5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文化】ジャポニスム第十七面【世界の中の日本】

829 :日出づる処の名無し:03/11/23 22:17 ID:wxmIY1wC
837 名前:  投稿日:03/11/13 09:09 wWgZYYeA
明治時代から「Macdonald」さんはカタカナだと「マクドナルド」って表してたんだね。
---------------------------------------------------------------
838 名前:  投稿日:03/11/13 09:20 Xo2pLYPC
アイスランドには、名字が無い。 父親の名前が、名字の位置に来る。
たとえば、ドナルドさんの息子のマイクさんは、
息子を示すMacをつけて、マイク・マクドナルド (ドナルドの息子マイク) となる。
---------------------------------------------------------------
840 名前: 投稿日:03/11/13 09:41 aQkfjcWc
>>838
エチオピアも同様だったような。
かつてのマラソンランナー、アベベの本名は「アベベ・ビキラ」という名前だけどビキラは父親の名前。
---------------------------------------------------------------
841 名前:  投稿日:03/11/13 09:57 Xo2pLYPC
>>840
アラブもそう。サダム・フセインは、サダムが自分の名前でフセインは父親の名前。
だからフセイン大統領という呼び方は本当はへん。 (アメリカのニュースでは、サダムと呼んでる)
正確には、サダム・フセイン・ティクリット (自分の名・父の名・出身地)となるそうだ。
モンゴルもそうで、自分の名・父の名となる。朝青龍の本名もそうだろう。

これらの共通点は、遊牧民ということ。
名字というのは,定住民族が自分の住んでる場所を使っていることが多い。
足利尊氏は、本名は源尊氏。
足利というのは、彼が住んでいる地名だった。
呼ぶほうとしては、足利の尊氏と呼んだほうがわかりやすい。
こうして地名が苗字化していったのだろう。
(遠出なんかしなかった農民などは苗字も特にいらなかったろうが。)

でも遊牧民は住んでる場所がころころ変わる。
したがって家族の長である父親の名をとって
○○さんとこの誰々という名前になったと思われる。
アイスランドもバイキングの末裔、常に海に出ていた。

324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)