5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【土井たかこ】福島瑞穂パート2【パート7】

1 :日出づる処の名無し:03/11/30 22:58 ID:m8eB/DBK
前スレ

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069594801/l50

極東の救世主「先生」登場。
みなさんにご高説をたれ流していただけます。
マターリとオチしませう

2 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/11/30 22:59 ID:xEDX1D8a
1000取り損ねたからせめて2ゲット

3 :日出づる処の名無し:03/11/30 22:59 ID:N3lNTev0
社民党は永遠ですよ。

4 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:00 ID:lSw24n7H
>>1乙です
センセスルー質問集
・『すべての戦争は、「国際紛争解決の手段」として
行われるのであるから、一項で自衛戦争も含め、一切の
戦争は放棄している』という説(199)は誰による学説なのか(203)
 また学説で正否が決まらない(195)と言っていながら、
自衛権を実現するための自衛隊は憲法違反ではないという説(188)を
「一学説の亜流」とわざと貶める言い方をした(190)理由(246)
 
・中国人の強制連行について小学校で講義(321)したことについて、
その個別的具体的事例を証明するものが無いことをどうして子供に
事実として教えるのか(337)

・戦争犯罪に加担した方々も強制や洗脳されて仕方なく
残虐な行為をした。帝国主義国家や軍国主義全体国家と
言われる個人を認めない体制は、そういうものである(336)
ということだが、平時という状況下でも個人を認めなかった
社会主義を加えない理由(336)

・自らの呼称として要求した「親日・正論教師」(422)について
正論教師氏にとっての親日の定義(435)

・戦前に存在した個々の素晴らしい出来事や人物について
それらを歴史で教えることに疑問を感じる(449)理由(452)

5 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:01 ID:lSw24n7H
・杉原千畝氏の外務省からの追放がリストラによるものではなく
日本政府・外務省による非人道的な対応である(455)との証拠(456)
 また、当時他国のどんな人物がどの程度ユダヤ人を救ったのか(459)
 さらに、杉原氏は「退官」であるはずだが上記レスで
「追放」とした理由の提示(481-483)
(521で完全論破?)

・戦前、併合下の朝鮮人が陸軍・海軍士官学校に進学して
将校になれたこと、朝鮮人名で中将に叙されていた人物がいる
ことに対する正論教師氏の考え(484)

・従軍慰安婦は存在した派の資料でもある
旧日本軍の資料をなぜ全否定するのか(561)

・なぜ異論をすぐ「日本は全て正しかった馬鹿」と決め付けるのか(561)

・戦争に巻き込まれないため、しないための平和憲法であり9条である
(722)とのことだが、他国から攻め込まれたときはどうするのか(731) 

6 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:01 ID:0JtE3yvG
釣り師か?本物か?
社民党の主張と態度を端的に表現する「先生」が出没します。

社民党の凋落と共に、マターリとオチしませう。

前スレ
【土井たかこ】福島瑞穂パート2【パート6】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069594801/
【土井たかこ】福島瑞穂パート1【パート5】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068893770/
土井たか子 パート4
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068471816/
土井たか子 パート3
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068130408/

暇人氏がまとめてくださった先生が逃げた質問集はこのレス以降



7 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:01 ID:lSw24n7H
・拉致に関して社民を責める方が自民を支持するか
または責めないのは、狂っているか別の目的がある
としか思えない(109)と発言するに足る根拠及び証拠の提示(116)
 自民党には拉致問題解決に熱心な議員もいたが
社民党にはそのような議員は存在したのか(134)

・自民・社民両党が拉致問題を追及していなかったことに対し
自民党批判はいいが社民党批判は許せないとする理由(169)

・なぜ村山政権の時に社会党は党支持者の主張と
全く正対する政策を実行したのか(206)

・衆議院総選挙であらぬレッテル貼りと、異常なほどの
党を壊滅させる明確な意思を持った攻撃があった(230)
と発言するに足る根拠及び証拠の提示(235)

・過去の日本の占領統治が悲惨なものであった(267)という証拠(268)
 またこれを『教科書やあらゆる本に掲載されて、国内や世界の
大多数の共通認識でもある事実』(274)と断定しているが
どこの国の教科書に記載されているのか、あらゆる本とは具体的にどの
本なのか、さらに国内や世界の大多数の共通認識であることの証明(285)

・現在の歴史教科書の内容の流れはいつごろできたのか(287)

・オランダのアムステルダム市長の太平洋戦争=解放戦争発言(289)を
少数の個人の意見(294)としているが、市長は別にリコールも弾劾も
されず、少なくとも大多数に容認はされている。それに対する反論(296)


8 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:02 ID:0JtE3yvG
あ、しくった_| ̄|○
>>4氏すみません。続けてください。

9 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:02 ID:lSw24n7H
・根拠の無い誹謗・中傷を行って社民党を貶め、あげくに壊滅に
追いやろうと策動し、日本のためを思い活動している政治家を
ボロボロになるまで個人攻撃を企てている(371)という根拠、証拠(373)

・国際的に問題になったテロ事件後の社民党(社会党)の
対応はおかしいと思うがどうなのか(491)

・統計資料や社民党の公式会見の発言が
不当に歪められてる(486)という証拠の提示(491)

・人種対立、宗教戦争、民族紛争の存在しない平和な世界を
理想として具現化したものが平和憲法である(575)とのことだが
イスラエルとパレスチナはどうすれば仲良くなれるのか(578)
 また平和憲法の下で社民党が推進する多国間安全機構を
話し合いで構築する(845)とのことだが、話し合いが
蹴られたときはどうするのか(846)
 侵略的軍事行動を起こされたとき、9条は何の役に立つのか(853)

・太平洋戦争はアジア相手に弱者を蹂躙した戦争である(584)
との発言の中の、弱者の定義(585)
(日本軍国主義が蹂躙した地域:586 とのことだが、もっと具体的に)

・護憲勢力や350万人の意思は堅守する(761)とのことだが
それ以外の絶対多数の日本人の意見はどうするのか(762)

・正論教師氏の参加している平和集会のサイトのURL(923)

以上まとめ・暇人氏

10 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:03 ID:lSw24n7H
>>8
いやいや。こちらこそ勇み足でした^^;

11 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:04 ID:g2SnA4t7
A級戦犯とされた人たちの名誉回復に最も熱心だったのは
旧社会党の堤衆院議員(当時)。

12 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:04 ID:g2SnA4t7
どこで社民党は道を誤ったのだろう...

13 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/11/30 23:04 ID:974nZSRZ
>>3
大日本帝国も永遠ですとも。

中国・北朝鮮・韓国以外のアジア諸国の歴史教科書において、
燦然と光り輝くアジア独立の旗手として、永遠に語り継がれるでしょう。

社民党は、後の日本人から悪し様に罵られるだけだと思いますが。

14 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:04 ID:lSw24n7H
>>3
さ、先生。関東軍上層部が金銀財宝もって逃げたっていうソースは?
まさか田中芳樹の小説あたりじゃないでしょうね?

15 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:05 ID:gOhEM4ES
現党首 福島瑞穂氏のありがたいお言葉 ===6スレより

183 名前:日出づる処の名無し メェル:sage 投稿日:03/11/16 17:52 ID:GvLo4CC1

最近の「朝まで生テレビ」での福島瑞穂の迷発言。

福島「警察官の拳銃使用は絶対反対。犯罪者と言えども
    人権はある訳ですしぃ〜、犯人には傷一つ付けてはいけない。
    たとえ凶器を持った凶悪犯と言えども警察官は丸腰で逮捕に向かうべき」
田原「そんな事して、警察官が殺されたら?」
福島「それは警察官の職務ですしぃ〜〜」
    (「ええっ〜」と言う驚きの声が怒濤のようにスタジオ中に響き渡る)
    その声にまずいと思ったか福島が続ける。
福島「それに犯人がそんなに抵抗するんだったら無理して逮捕する
    必要は無いと思うんですよぉ〜、逃がしても良い訳ですしぃ〜」
田原「じゃっ、逃がした犯人が別の所でまた人を殺したら?」
福島「それはそれで別の問題ですしぃ〜」


過去の「朝まで生テレビ」での福島瑞穂

福島「大体日本は学歴にこだわりすぎなんですよ。
   中卒だって別に良いじゃないですか。昔なんて15歳で
   家業を継いだりしてそれで良かったじゃないですか」

田原「じゃあ、お宅の娘さんが高校に行かないと言ったら?」

福島「・・・・・・・・・」

16 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/11/30 23:05 ID:974nZSRZ
>>14
鎌倉の御前ですか?w

田母沢というマッドドクターもおりましたなw

17 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:06 ID:N3lNTev0
>>13 身勝手な侵略のあげくに滅び去った呼称は使用しないで下さい。

18 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:07 ID:g2SnA4t7
あ、言論弾圧。

19 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:07 ID:0JtE3yvG
スマソ次スレのテンプレに初代スレとパート2を追加してください。
なお両方ともDAT落ちしてます。

土井たか子 パート2
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1067004003/l50
社民党党首土井たか子
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1065885285/l50


20 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:07 ID:dMQjif1s
頭の悪そうな(自称)先生がいるスレはここでつか?

21 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:07 ID:lSw24n7H
>>17
いや、実際中国韓国北朝鮮をのぞくアジアの教科書に乗ってるし・・・(肯定的にね)

22 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:08 ID:0RRVI+Id
先に生まれりゃみな先生

23 :たれ ◆TAREurn8FE :03/11/30 23:09 ID:rao+x41N
>>17
言論弾圧禁止です。
社民党は言論弾圧肯定ですか?支持者がこれじゃ社民党の質も分かるな(藁

24 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:09 ID:N3lNTev0
今日は失礼します。みなさんも、なぜこのような悲劇が生み出されたのか、日本が反省すべきであると一度じっくり考えて下さい。

25 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/11/30 23:09 ID:974nZSRZ
>>17
 ジャカルタ郊外のカリバタ国立英雄墓地は、日本軍降伏後、4年
5ヶ月におよんだイギリス、オランダとの独立戦争で、特別な功労
を立てて戦死した人々が祀られている。この中に11名の日本人が
一緒に手厚く葬られている。[1]

 1945年8月15日の日本軍降伏後も現地に残留して、インドネシア
独立義勇軍に身を投じた人々は、1〜2千人程度と推定されている。
400名程度が戦死され、そのうちの32名が各地区の英雄墓地に
祀られている。また独立50周年となった平成7年、残留日本兵
69名に対し、渡辺インドネシア大使から感謝状が贈られ、スハ
ルト大統領は官邸に招いて、お礼を述べられた。[2,p109、3]

1. 独立50周年のインドネシアを訪ねて、日本の息吹、H7.10
2. アジアに生きる大東亜戦争、ASEANセンター編、展転社、S63

ご立派な「侵略者」たちですな。今もって現地の方々に尊敬されておりますw

26 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:09 ID:Q2w9qXIE
>3
早いな先生。もしかしたらこのスレ気に入ってる?
それはそうと、出された宿題はちゃんと片付けないと
生徒にしめしがつかないよ。
なにもいっぺんにやれといっているのではない。
出来るものからしてくれればいいから。

生徒にもそういって指導してるんでしょ?

27 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:10 ID:8CkkxgME
>>19

お!パート1と2が見つかりましたか!
これでなんか気分がすっきりしました。

28 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:10 ID:dMQjif1s
都合が悪くなると逃走する(自称)先生がいるスレはここでつか?

29 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:10 ID:lSw24n7H
>>16
あれで歴史を学んだと本気で思ってるリア友がいて説得に大変ですたw
まぁ「川底の石で装甲が割れる戦車」が、実際の自衛隊戦車と主砲も総重量も違うってことを例にあげて納得させますたが

30 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:10 ID:0JtE3yvG
>>24
抽象的な発言はもういりません。具体的にどのような事かソース付きでお願いします。

31 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:10 ID:g2SnA4t7
悲劇のドラマを見て反省しろと言われてもなー。


32 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/11/30 23:11 ID:xEDX1D8a
>17
GHQの政策をしらんのか?
何学校の先生だよ、あんた。

ところで、日本軍があのドラマより残虐なコトしてたって言うソースはまだか?

33 :たれ ◆TAREurn8FE :03/11/30 23:11 ID:rao+x41N
>>24
逃走か。

34 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:11 ID:0JtE3yvG
>>27
自分が2chブラウザ使ってるのをすっかり忘れてました。(^^;
現在進行形で使ってるのにw

35 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:11 ID:8CkkxgME

IEで開いて、「ファイル」、「名前を付けて保存」で、前スレが保存できます。
dat落ちしても、これなら自分のパソコンにログが保存できます。
皆さん、よかったらどうぞ!

36 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:12 ID:Q2w9qXIE
>22
中国じゃ、みんな先生って呼ばれるよ。

37 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/11/30 23:12 ID:xEDX1D8a
>24
くそっ、逃げやがった!

だーかーらー、何を根拠に「先の戦争が悲劇だったか」「日本が反省すべきか」と言っているの?

・・・確かに、東京大空襲と原爆を見れば「日本にとって」は悲劇だったけどね。

38 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:13 ID:m8eB/DBK
>>15
ワラタ


39 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/11/30 23:14 ID:dfq2ppdI
>>1さん乙です。
>>36
スースってやつですか? フジリューの封神演義懐かしいなぁ

40 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:15 ID:lSw24n7H
先生は今日も答えられずに逃亡か

41 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:16 ID:Q2w9qXIE
>39
中国行ってた人によると、日本で言う「〜さん」の呼称は
「〜先生」というそうです。
それがスースなのかな?

42 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:18 ID:0JtE3yvG
つかパート7始まっていきなり宿題ができたよ・・・_| ̄|○

・軍上層部が金銀財宝を持って逃げた事について。

43 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:20 ID:0JtE3yvG
えっと非常に言いにくいんですが、先生とオウム真理教の上佑が似てる気がします・・・。

44 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/11/30 23:21 ID:dfq2ppdI
>>41
スースの漢字は師○(?)だった気がするので違うかも知れません。
ミスター・ミスが先生の意になる英語と同じですね。

45 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/11/30 23:21 ID:974nZSRZ
>>29
あれは本当にタチの悪い小説ですからなーw
まさに、「事実とフィクションを混ぜ合わせた中共のプロパガンダ」w

「レーニンは、あれで中々の傑物(確か創竜伝だったような・・・)」
「毛沢東の評価は、もう少し経ってからした方が良い」
「公安警察は最低」
「公安調査庁は全く無駄な組織」

アルスラーンで田中芳樹のファンになり、銀英伝もそれなりに楽しく読み、
次に手を伸ばしたのが・・・あれでしたw

何も知らない若者はコロッと騙される危険がありますね。

46 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:21 ID:0JtE3yvG
先生のバイブルのドラマ。資料提供が朝日新聞関係w

47 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:22 ID:g2SnA4t7
前党首が社民党が国民に対して犯した罪悪についての
反省の言を一切表明してないもんなー。

48 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:24 ID:g2SnA4t7
読売新聞は
サダムフセインの評価は10年たってからイスラエルを含めた中東情勢の中で改めて
すべきであろうとの評論を載せていたよ。

49 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/11/30 23:24 ID:974nZSRZ
>>42
ソース元は、田中芳樹の『創竜伝』ですw
1巻で出てきますよ。

金銀財宝を持って逃げた関東軍のトップが、日本を裏から支配しているそうですw

50 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:24 ID:dMQjif1s
最後にフィクションと表示されたドラマを事実と言い張ってる、
頭の悪そうな(自称)先生がいるスレはここでつか?

51 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/11/30 23:25 ID:xEDX1D8a
>42
日本軍がどんな残虐なことをしたのかモナー
あのドラマより残虐だったというソース付きで。

52 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:25 ID:WIXK9mj1
ネットで中傷、候補者は泣き寝入り…衆院選で続発
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20031130ia22.htm

53 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:26 ID:g2SnA4t7
なんだか旧日本陸軍の制式銃がマシンガンだそうで。
あのドラマだと。時代考証してないのばればれ。

54 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:26 ID:Q2w9qXIE
>49
間違いなくそれ読んでるな。先生w

昔、水戸黄門を史実だと思って授業で取り上げていた
日本史のバカ教師がいたそうだが、
それに匹敵する。

55 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:27 ID:0JtE3yvG
>>49
小説がソースとは_| ̄|ポロッ((((((○

>>51
・日本軍の上層部が金銀財宝をもって逃げた事について。
・日本軍がどんな残虐な事をしたのか(ソース付きで)。

もう2つ・・・まだ100レス行ってないのにw

56 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:33 ID:g2SnA4t7
>>54さん
水戸黄門の真実
午後8時40分に印籠が登場する。

57 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:35 ID:Q2w9qXIE
>56
いや・・・それはw

58 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/11/30 23:35 ID:xEDX1D8a
>54
じゃあ、私は茨城県人ですから、
水戸から美人を連れて行ったことに対して、
秋田県知事に謝罪と賠償を要求しないといけませんね。

(江戸時代、佐竹氏が水戸藩から秋田藩に転封された際、美人とは田畑が水戸から秋田へ行ってしまったという話があります)

59 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/11/30 23:36 ID:xEDX1D8a
>美人とは田畑
美人と鰰(はたはた)です。すいません。

60 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:38 ID:Q2w9qXIE
一応行っときますが、テレビの時代劇を見て、
ドラマの内容を史実と思い込んだそうです。

本物の徳川光圀のことではないです。

61 :日出づる処の名無し:03/11/30 23:40 ID:g2SnA4t7
そりゃ、
大阪にはやくざと芸人しかいない
とか
大阪にはやくざと商人しかいない
というのを信じるようなもんだ。

62 :日出づる処の名無し:03/12/01 00:00 ID:RjUZauRd
そういや戦犯とされた人たちを犯罪者でない
死刑になった人たちは戦死者として扱うべき
刑務所にいる人たちは釈放すべきと言う
動きの先頭に立ったのが社会党だったのに
戦犯戦犯とせんせが言うのはあまりにも
社民党の先達達を侮辱してないか。

63 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/01 00:00 ID:KvqdcMlw
まぁ、先生が「そんな小説は知りません」と言えばそれまでなのですが、
参考までに・・・w

『創竜伝 7巻(ノベルス版)』P31上段〜下段
「蒙古連合自治政府」とは、日本軍が中国を侵略していた当時、一九三九年に、内モンゴル
地方に設立した傀儡政権である。いちおう政府ということになっているが、実体はその当時
世界最大の麻薬シンジケートだった。日本軍はその「自治政府」の勢力圏で大量のアヘン、
モルヒネ、ヘロイン等を生産し、中国から東南アジアにかけて売りさばき、多くの中国人を
悲惨な麻薬中毒患者にしたてて、莫大な利益をあげた。その汚れた利益は侵略戦争の軍費や
傀儡政権の予算にまわされた他、政治家や軍人の私腹をも肥やした。

同 P124下段〜P125上段
一九三一年から四五年まで、中国を侵略した日本軍は非道のかぎりをつくしたといってよい。
関東軍特殊部隊による人体実験では、捕虜の身体にコレラ菌やチフス菌を植えつけ、生きた
まま解剖して脳や心臓を取り出した。蒙古連合自治政府では大量の麻薬を製造販売し、多くの
麻薬中毒患者をつくりだした。そして「三光作戦」。三光とは「殺光、焼光、略光」で、これは
「殺しつくし、焼きつくし、略奪しつくす」という意味である。南京で、撫順で、その他の
都市や村で、一〇〇〇万にのぼるといわれる中国人が日本軍に虐殺され、財産を奪われ、
そして女性は暴行された。

間違いなく、先生の脳内には「こういった類の情報」が刷り込まれていることでしょうw

64 :日出づる処の名無し:03/12/01 00:06 ID:RjUZauRd
せんせの授業の歴史の資料は
平家物語
源氏物語
太閤記
忠臣蔵
などなど
だったりしてね。

65 : :03/12/01 00:07 ID:zsvLckKl
なんかこのスレに入ってから途端に先生がアフォになった気がする。
中の人が変わったのか?それとも洗脳(ry

66 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/01 00:18 ID:JwYGPm8+
>64
豊臣秀吉の幼名が「日吉丸」だったといまだに信じてるとか?

67 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/01 00:24 ID:KvqdcMlw
>>64>>66
いやいや、とんでもないw

朝鮮を侵略した豊臣秀吉などは、先生の脳内世界では悪の権化なのでは?w

68 :日出づる処の名無し:03/12/01 00:25 ID:GYlPG9D6
>>64
太平記はやっぱりはいってなさげ?w
なにしろ楠木正成がでてくるからねぇ

69 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/01 00:28 ID:JwYGPm8+
レスが伸びないのでこっちにも貼ろう。

福島瑞穂スレに行き〜
初めて先生の相手した〜
なのに先生逃げ出した〜
レスが伸びない さびしいな〜

あぁ〜 こっちを向いてよ先生〜
瞳逸らさないで〜 論点ずらさないで〜
あぁ〜 スルーしないで先生〜
寝てる振りなんてしてないで〜


先生の歌を作ってみますた。誰か曲頼む。

70 :日出づる処の名無し:03/12/01 01:47 ID:e61Gul8f
【宣戦】イラクでテロにより邦人2名死亡【布告】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1070158274/
33 名前:日出づる処の名無し 投稿日:03/11/30 13:08 ID:IZ02UUU4
さて

・民間人なら安全
・軽装なら安全

とか言ってた奴の弁解を聞こうか?

**************************
やっぱし、左撒きやら土井関連と言えば、このスレだからな。
さて、聞かせて貰おうか、え? 土井信者さんよぉ。

71 :日出づる処の名無し:03/12/01 01:49 ID:3xbZk+AX
>>70
あの・・・それ一名しかいないと思いますが・・・

72 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 01:53 ID:x8O8nyMa
>>70
センセしかいないよ・・w

73 :日出づる処の名無し:03/12/01 02:21 ID:GYlPG9D6
>>70
前スレより名物電波先生の答え
895 :日出づる処の名無し :03/11/30 21:31 ID:N3lNTev0
>>892 日本が派兵すると米の言いなりで追随したから、日本及び日本人がテロの標的になったのですよ。逆ですよ。近く様々なイラク派兵緊急反対集会が開かれます。また、小泉内閣の支持率低下・イラク派兵反対大幅増加の世論調査の結果からも国民は反対しています!

902 :日出づる処の名無し :03/11/30 21:41 ID:N3lNTev0
>>899 だから逆ですよ。米英侵略軍とその追随勢力が消えれば治安も回復するのですよ。治安の回復や復興を目指しながら、ますます逆に混乱に追い込む気がしれませんね。テレビでは、日本帝国軍の体裁も捨て去った末期の略奪がいよいよ始まりました。

74 :日出づる処の名無し:03/12/01 02:41 ID:Yv7kBIP5
左巻きとはよく言ったものだ。

75 :日出づる処の名無し:03/12/01 02:51 ID:3xbZk+AX
>>73
日本人の国民意識を馬鹿にするくせに、イラク人の民族主義はレジスタンスとか称揚するんだね。
お得意の世界市民賛美はどこへ行ったの?ねえ、先生答えてみなよ(w

76 :日出づる処の名無し:03/12/01 03:07 ID:GYlPG9D6
>>75
イラクの民族意識はきれいな意識です。ですからその抵抗運動も清らかなのですよ
世界市民は、こういった正しい民族意識の昇華が金総書記の元結集され誕生するのです

77 : ◆JVmuQzlG4M :03/12/01 06:53 ID:bp3AsRqC
ダメポ

78 :日出づる処の名無し:03/12/01 07:22 ID:wWcjwnux
それにしても、スペイン人や韓国人も同日に
日本以上の被害を受けているというのに

 日本の被害のみを誇大に騒ぎ立てる

 サヨク共の右翼的態度は大変笑える。

79 :日出づる処の名無し:03/12/01 07:45 ID:RjUZauRd
ゲーム脳ならぬ社民党脳ってありそでこわいわん。

80 :日出づる処の名無し:03/12/01 08:16 ID:wyVq0Ajj
先生もこの病気にかかってるのかな?
http://www.doitakako.net/bbs2/msg.cgi?mod=detail&MESSAGE_ID=0003568


81 :日出づる処の名無し:03/12/01 08:55 ID:tEvLKs7t
イラクは3つの民族から成る多民族国家だ。民族同士の反発は強く殺し合いを行っている。


82 :日出づる処の名無し:03/12/01 09:45 ID:6OdeDA9K
>>80
非常にわかりやすい説明ですね。
すごく納得できました。

83 :日出づる処の名無し:03/12/01 09:53 ID:6OdeDA9K
http://www.doitakako.net/bbs2/msg.cgi?mod=detail&MESSAGE_ID=0003577
ちなみにこの投稿の下の方の文を先生に読んでもらいたい。

84 :日出づる処の名無し:03/12/01 12:45 ID:6OdeDA9K
http://www.tv-asahi.co.jp/ruten/bbs/index.html
例のドラマの掲示板ですが、色々と香ばしい人たちが現れてますねw
先生のお友達かな?

85 :日出づる処の名無し:03/12/01 16:05 ID:DbWAFUbF
ニュー速やニュー速+で、今度の外交官殺害は米軍の策謀だ、みたいなレスが
大量に書き込まれている。
あれはなんだろう。半端な電波ぶりが不愉快だ。スレ違いすまん。

86 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/01 16:37 ID:n13/Dze8
基地外 自称「教師」に捧ぐ1   インドネシア

ttp://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03_1.html
こんな歌を知っていますか?インドネシアで
50年間歌い継がれてきた「祖国防衛義勇軍
(PETA=ペタ)マーチ」です。

"・・・・大日本 雄々しく立てり アジアを救い 我らを守る・・・・"

・・・・・・・・
こうした歴史的事実からインドネシアの独立
記念日では、インドネシアの服装の男女2名
になんと!日本兵の服装をした1名を加えて
3名で、国旗を掲揚します。もちろんこれは
独立を支援した日本軍に敬意と感謝を表して
いるのです・・・・


87 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/01 16:43 ID:n13/Dze8
基地外 自称「教師」に捧ぐ2   マレーシア

ttp://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03_2.html

当のマレーシアでは日本軍の上陸を祝って
記念式典が行われていたのです。

そして、150年以上にわたるイギリスの
植民地支配に苦しめられていたマレー人は
半島を進撃する日本軍を心から歓迎し、
食糧を提供し、ジャングルの地理案内をし、
軍需物資の運搬まで手伝ってくれました。

日本軍は永い間アジア各国を植民地として
支配していた西欧の勢力を追い払い、
とても白人には勝てないとあきらめていたアジアの民族に、
驚異の感動と自信を与えてくれました。

ノンチック氏は言います。
「先日、この国に来られた日本のある学校の教師は、
『日本軍はマレー人を虐殺したにちがいない。その事実を調べに来たのだ。』
と言っていました。
私は驚きました。
『日本軍はマレー人を一人も殺していません。』
と私は答えてやりました。
日本軍が殺したのは、戦闘で闘った英軍や、
その英軍に協力したチャイナ系の抗日ゲリラだけでした。」

88 :日出づる処の名無し:03/12/01 16:46 ID:09kAeBKs
戦後、独立を個人的に支援した「元日本兵」は、いたようですね。だからといって、戦争中の日本の残虐さや侵略の事実とは関係ありませんよ。それから、きちがいなどと、そのような口のききかたを他人にしろとご両親にあなたは習ったのですか?

89 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/01 16:49 ID:n13/Dze8
基地外 自称「教師」に捧ぐ3   ミャンマー(旧ビルマ)

ttp://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03_3.html

“♪守るも攻むるも鋼鉄の 浮かべる城ぞ頼みなる
浮かべるその城日の本の 皇国の四方を守るべし
まがねのその艦日の本に 仇なす国を攻めよかし♪”

この曲が今でも誇りとともに演奏される名誉ある存在
でいられるのは、遠くミャンマーの“国軍記念日”と
いう晴れ舞台なのです。

ミャンマーでは3月27日の国軍記念日になると、
全国のミャンマー国軍が首都ヤンゴンに集まって
盛大なパレードを繰り広げるのですが、なんと!
このパレードはいきなり日本のこの“軍艦マーチ”
から演奏し始めるのです。続いてミャンマーの軍楽隊は
“歩兵の本領”“愛馬進軍歌”など昔の日本の歌を
次々と演奏して、パレードを続けていきます。

バー・モウ博士はこの本の中で全く別の歴史と事実を紹介し、
日本が第二次世界大戦で果たした役割を公平に評価している」とし、
序文の一部を引用しています。
それは「真実のビルマの独立宣言は1948年の1月4日ではなく、
1943年8月1日に行われたのであって、真のビルマ解放者は
アトリー率いる労働党政府ではなく、東条大将と大日本帝国政府であった」
というバー・モウの歴史観を現した一文でした。

真のビルマ解放者は、東条大将と大日本帝国政府であった
真のビルマ解放者は、東条大将と大日本帝国政府であった
真のビルマ解放者は、東条大将と大日本帝国政府であった

90 :日出づる処の名無し:03/12/01 16:51 ID:09kAeBKs
今日は生徒たちに聞いたら、朝日のドラマをクラスで四人は見ていました。感想は、日本は中国に悪いことをしたと改めて認識したそうですよ。なかなか良い傾向ですね。

91 :日出づる処の名無し:03/12/01 16:54 ID:Z7jQMBWZ
>>90
おそろしいですねテレビが作り出す影響力とは
ドラマを本当だと信じ込ませない、あくまでフィクションとして楽しむ姿勢を子供たちに教えなければ

92 :日出づる処の名無し:03/12/01 16:57 ID:Z7jQMBWZ
>>88
あなたの目は節穴ですか?それとも健忘症?
外国が日本・日本軍を誉めてる証言に対してあなたはスルーしたっきりでしょ?
つまり認めたって事ですよね?

93 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/01 16:59 ID:n13/Dze8
社会主義の知識が皆無の 社民党支持者に捧ぐ4   インド

ttp://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03_4.html

この戦いで敵方として戦った、イギリス軍東南アジア総司令部司令官マウントバッテン大将は
回想記のなかで、こう記しています。「・・・・それは歴史学の権威トインビーがいみじくも
喝破したとおりである。すなわち
『もし、日本について、神が使命を与えたものだったら、それは強権を
わがもの顔の西欧人を、アジアのその地位から追い落とすことにあったのだ』」(

ロトパチン村の村長は「日本兵は飢餓の中でも勇敢に戦い、この村で壮烈な戦死を遂げていきました。
この勇ましい行動はみんなインド独立のためになりました。
私たちはいつまでもこの壮烈な記憶を若い世代に伝えて行こうと思っています。
そのため、ここに日本兵へのお礼と供養のため、慰霊祈念碑を建てて、
独立インドのシンボルとしたのです。」と語っています。

激戦地となったコヒマに住むナガ族は、・・・・花に名(ジャパニーズ・ソルジャーズ・フラワー)
を刻み、日本兵が倒したイギリス軍の戦車を今も勇気のシンボルとして大事に保存しています。

94 :日出づる処の名無し:03/12/01 17:04 ID:09kAeBKs
しかし昨日ドラマは、民族協和の欺瞞、満州国の傀儡性や虚構を暴いたのは良かったですが、もう少し足りませんでしたね・・・・虐殺や強制連行の模様や人体実験などが考察に基づいて出ると期待したのですが。

95 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/01 17:07 ID:n13/Dze8
独立を【個人的】に【個人的】に【個人的】に【個人的】に支援した「元日本兵」
の為にアジア諸外国が50年以上経った今も公式行事で国をあげて日本と言う【国】
に感謝しているという、アジア諸外国をなめきった発言をする共産主義の知識の
ない総連のただの道具である、間抜けな工作員に捧ぐ5  

タイ

ttp://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03.html

日本のおかげでアジア諸国はすべて独立した。
日本というお母さんは難産して母胎をそこなったが、
生まれた子供はすくすくと育っている。
こんにち東南アジア諸国民が、米・英と対等に話ができるのは
いったい誰のお陰であるのか。
それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。
12月8日は我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して、
重大決心をされた日である。我々はこの日を忘れてはならない。

ククリット・プラモード元首相


  ↑  これは、個人に対する感謝の言葉に見えますか? まともな皆さん。

96 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 17:10 ID:x8O8nyMa
>>88
勤務時間中に2ちゃんですか?いいご身分ですな(嘲笑

ある部隊はインドネシア軍に武装解除させて、武器一式を全てインドネシア軍に引き渡した過去もありますが?
それでも個人と言いますか?

それと、さげタンが貼ってる書き込みよく見てますか?あんたの目は節穴ですか?
>>87で「日本軍はマレー人を一人も殺していない」と当時生きていた人間が証言していますが。

>>90
「フィクション」
>>94
作り話は出ません。

97 :本物の正論教師:03/12/01 17:11 ID:Z7jQMBWZ
今日学校で昨日のドラマについての嘘を教え、いかにテレビが危険なものか説明しました
特に関東軍が圧倒的ソ連軍に戦いを挑み、民間人避難の時間を稼いだか、を教えるとみな驚いた顔をしていましたね
やはり真実を教えるのは大事だ、と思いました

98 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/01 17:16 ID:n13/Dze8
>>97
このスレのコピーを生徒さんたちにみせれば、アカ日や
左巻きの言ってる事と、正論さんの言ってることのどちら
が正しいか、一目瞭然かと思われますが。

どちらが正しいってーか、異常者がどっち側の人間か。W

99 :日出づる処の名無し:03/12/01 17:25 ID:1cxF/J6S
>>97
左翼はほんと無知だから困るよな
関東軍が邦人見捨てたとかさ
当時の関東軍がその兵力のほとんどを南方へ割かれて、まともに戦える状態じゃ無かったって事も知らなかったり
それでも関東軍は五個師団で守るべき大要塞ハイラル要塞を一個旅団相当5000(要塞守備軍は南方に割かれそれしか残ってなかった)で守り時間を稼いだ
結局、半数近い死者出して降伏、捕虜になったものも収容所でほとんど全滅



100 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/01 17:26 ID:n13/Dze8
金正日・・・・拉致は個人がやったと言い張る。
センセ・・・アジア諸国の国を挙げての日本軍賛美は、
      日本に対してではなく、元日本兵個人に対して
      と言う。

元日本兵・・・・数人の「個人」で列強を破りアジア中を独立させた
         ウルトラマン・ブラザーズ。

101 :本物の正論教師:03/12/01 17:28 ID:Z7jQMBWZ
>>98
そうですね。教え子達はあと数年で選挙権を得ます
「日本国の政治家」を選ぶことをしっかりと教えることにします

102 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 17:29 ID:x8O8nyMa
>>97
マンセーw
>>99
それ旅団にも足りないんじゃないか?確か旅団は9000名と記憶しているが・・・。
五個師団を一個旅団にも満たない状態でよく守れたな・・・・。


103 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 17:30 ID:x8O8nyMa
>>101
ゴルァ!本気で期待してしまったじゃないかw
釣られたので謝罪とb(ry

104 :日出づる処の名無し:03/12/01 17:37 ID:Z7jQMBWZ
>>103
じゃ謝罪と賠償代りにこんなのをw

満州国の人口
成立前約三千万人→1941年約四千三百万人
人口増えてます。圧政と関東軍支配の国家にこれだけ人が流れ込んできたのはなんでかな〜w

105 :日出づる処の名無し:03/12/01 17:39 ID:1cxF/J6S
>>102

だから相当って書いたんだよ
ハイラル周辺から必死こいてかき集めてやっと5000
それを旅団的に編成した
でも、武器弾薬もほとんど南方に送ってたので大砲撃つ弾も呆れるほど少なかった
多分左翼脳では、関東軍=無く子も黙るなイメージだろうけど、当時ソ連侵攻当時は吹けば飛ぶよな関東軍だった




106 :日出づる処の名無し:03/12/01 17:51 ID:Z7jQMBWZ
北及び北西方面(第4軍)の戦闘

 北部・北西正面を担任したのは第4軍(上村幹男中将)である。
 第123師団(北沢貞次郎中将)、独混第135旅団(浜田十之助少将)の守備する北部正面には、
 第2極東方面軍の第2赤衛軍が11日から攻撃を開始した。
 黒龍江岸に配置した監視・警備の遠隔地の部隊は原隊に復帰できず、開拓団など在留邦人を含めた
 困難な後退の間に多くの犠牲を生じた。
 ソ連軍は猛攻を加えつつ我が主陣地を迂回南下する作戦をとったが、我が守備隊は主要陣地を確保し
 戦力を温存したまま停戦を迎えた。

 第119師団(塩沢清宣中将)とその前方に位置する独混第80旅団(野村登亀江少将)の守備する
 ハイラル北西には、進攻ソ連軍中最強のザバイカル方面軍の最北兵団・第36軍が進攻した。
 9日早朝急襲を受けたこの正面の国境監視哨等は玉砕したものが多く、
 国境方面の在留邦人も避難の時間なく相当の犠牲者を生じた。
 ハイラル守備部隊は、圧倒的なソ連軍の完全包囲下に陣地の大部分を確保して健闘し、
 18日に停戦するまで敵第36軍の大勢力を凌いだ。
 第119師団は停戦するまでソ連軍の突破を阻止し、その結果邦人主力のハイラル在住者は
 ソ連軍に後方を遮断される前に後退することができたのである


107 :日出づる処の名無し:03/12/01 17:52 ID:Z7jQMBWZ
居留民後退の問題

 当時満州の在留邦人は約155万人であった。
 そのうち約27万の開拓団関係者の多くは辺境地区に、その他一般邦人は都市部に在住していた。
 関東軍が持久守勢に転移して以来、居留民対策は幾度となく問題になったものの
 決定的措置がとられないうちにソ連参戦に直面することとなった。
 これは、「来たらざるを頼む」という希望的心理(これは戦術的・戦略的にも大きく影響を与えた)と、
 極めて多数に及ぶ在外居留民が直接戦乱の渦中に入る体験を持たなかったこと、
 防衛企図を秘匿せんとする思想、などが大きな原因であった。

 それでも9日には在留邦人の後送に着手し一般邦人を先に送り出そうとしたが、
 既に生活拠点を有する民間人は直ちに乗車などできない状況にあり、
 満州は内地よりも安全と考えられていたことも手伝って遅々として進まなかった。
 一刻の猶予もない状況下ではやむを得ず、緊急集合が容易な軍人・軍属の家族を主体に一番列車に乗せ、
 10日 0140には新京駅を出発した。
 だがこのことは後に、関東軍は軍人家族を最初に後退させた、として非難されることとなった。
ttp://yokohama.cool.ne.jp/esearch/sensi1/sensi-taiso2.html

これがデマの元らしい

108 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/01 17:53 ID:JwYGPm8+
>88
だーかーらー、そう主張したいのなら、>>55に答えなさいよ。
日本がどんな残虐なことをしたのかを、ソース付きで提示してもらいましょうか。


>94
満州国が例え傀儡だったとしても。
「当時」それが悪いことだったのか。それを考えなさい。

満州国の必要性は、戦後マッカーサーも認めていることです。

109 :日出づる処の名無し:03/12/01 17:58 ID:09kAeBKs
>>96 一人も殺さないで他人の土地に侵略出来る(あなた方だと進出ですか)軍隊などありませんよ。日本軍が神や天使にでも、指揮されていたのならそれも可能でしょうが。

110 :日出づる処の名無し:03/12/01 17:59 ID:09kAeBKs
あくまでその現地の方が「見た範囲内か信じる範囲内で殺害や虐殺はなかった」というならわかりますがね。とにかく日本軍の侵略の事実や被害を与えた事はどんなに欺瞞しようとも、アジアの人民は永遠に忘れませんよ。

111 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:00 ID:Z7jQMBWZ
>>109
どれも違います。敵対国の植民地に対する進攻です
国家が認められた交戦権を行使したのです

112 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:01 ID:Z7jQMBWZ
>>110
同時に日本のいい面も忘れないでいてくれるんですよね
アジアの方々はイデオロギーで事実を歪める社民党ではないのですから

113 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:06 ID:Z7jQMBWZ
満州国では朝鮮人で後に大統領になる朴 正煕・白 善Yらが士官学校に入学することができました
当然元人種などこだわられていません(朴は主席卒業)

114 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:09 ID:Z7jQMBWZ
満州国を認めた国家
正式承認
日本・中華民国(←注目)・ドイツ・イタリア・スペイン・ヴァチカン・ポーランド・クロアチア・ハンガリー・スロバキア・ルーマニア・ブルガリア・フィンランド・デンマーク・エル-サルバドル
準承認
エストニア・リトアニア・ドミニカ


115 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 18:10 ID:x8O8nyMa
>>105
なる。
・・・・なんでそんな兵力で守れたんだ?ソ連兵が弱かった訳でもあるまいに・・・・。
>>109
敵対国の領土に進攻したのが侵略ですか(藁
>>110
おまいなー、そんな事した国に対して敬意払うか?
パラオなんて国旗のモデルが日章旗だぞ。しかも日本統治時代の部分を扱った歴史教科書の題名が「日の丸の旗の下に」だが。


116 :114:03/12/01 18:15 ID:Z7jQMBWZ
メアド欄また入れ忘れた・・・

117 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:24 ID:09kAeBKs
))>>114 承認したのは、様々な利害関係からですね。また認めたのは枢軸国側が大半では?こんなものは満州国の欺瞞性を崩しませんし、満州人民の苦しみに比べたら何の材料にもなりません。

118 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:25 ID:Z7jQMBWZ
>>115
多分残ってた部隊が現役兵中心の精鋭だったからじゃないかな?
それに要塞の防塁を取り合う戦いは防御側が有利だし
今の日本人からは想像つかないが、当時の日本兵は近接戦闘は鬼みたいに強かったわけだから

119 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:27 ID:Z7jQMBWZ
>>117
ほうほう利害関係で承認がダメというなら、冷戦下の独立国を先生は認めないということですね。おみそれしましたw

120 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 18:30 ID:cg9iepYf
>>118
ただいま帰陣しました。製図疲れた……。

日本兵って、マジで強かったんですね……。
満州の民間人のために命を懸けた関東軍。尊敬しちゃいますわ。
しかしこんなもんで百人切りの裏付けなんてできるわけ(ry
一応念を押しておきますw

>>117
今でも世界は利害関係で動いてますが何か?
それと人民が苦しんでいたというなら当時満州の人口が増えたのはどう説明するんでしょうな。
第一、枢軸国が大半とはw
あなた、ほんとに教師ですか?

マジでネタに思えてくる……

121 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:32 ID:Z7jQMBWZ
満州国の国民所得(単位・100万円)
1930年度 1,550
1941年度 7,376
1943年度 12,059
順調に発展してまつね
国民が苦しんでたら下がるものでは?

122 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:32 ID:09kAeBKs
>>118 違いますよ。精鋭は、櫛の歯を抜くように、南方戦線や太平洋諸島に転戦され、当時、残留していたのは弱兵や予備役同然の兵ばかりでしたよ。一部を除き。

123 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:34 ID:09kAeBKs
だから、現状を最も認識していたから上層部は真っ先に恥知らずに逃亡したのですよ。大半の地域に残されたのは、最後まで関東軍が守ってくれると健気に信じていた傀儡帝国の欺瞞性に騙された哀れな民でした・・・

124 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:35 ID:Z7jQMBWZ
>>123
だから上層部は残ってソ連に抑留されたって何度もでてるでしょ!
あんた事実を捻じ曲げてまでなにがしたいわけ?
違うならソースだせや

125 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:37 ID:Z7jQMBWZ
>>122
流れよめや。一部で踏ん張った日本兵部隊の内実について話してるんだよ
全般としては弱体化していたが、にもかかわらず関東軍はできるかぎりソ連の侵略に立ち向かったのだよ
しかも戦闘が終わった後はシベリア抑留で苦しんで・・・

126 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:41 ID:Z7jQMBWZ
やっぱり社民党支持者は歴史歪曲が趣味なのか?
違うなら統計資料を覆すソースを提示せよ
嘘なら辻元でもつける

127 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:48 ID:Z7jQMBWZ
「かつて、太平洋の島パラオで、おばあさんからこんな話を聞きました。
 「日本の兵隊さんは、島を守るために武器を持って来たといっていたが、武器を持った兵隊さんが島に来たから、攻撃の対象になって、攻められ、民間人がたくさん死んでしまった。」
(辻元清美ホームページより)
だが実際は日本軍はなけなしの船を出して現地民を避難させたというのが事実
今でもパラオでは日本軍の信義と勇猛さを称えてる
このように社民党は議員もセンセのような支持者も平気で嘘をつく、でFA?


128 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:51 ID:1cxF/J6S
ほんとID:09kAeBKs見たいなキティは何時見ても面白い

129 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 18:56 ID:x8O8nyMa
>>117
世界は利害関係で動いてる。当然国連もな。
国連は世界をどう自分に有利に動かすか争う場所でしかない。
>>118
近接戦が恐ろしく強いのは知ってるが・・・。だからって凄すぎ(w
>>122
・・・人様を頭痛くさせるようなデムパ禁止
>>123
だからシベリアに上層部の人いたのだがその説明は?

130 :日出づる処の名無し:03/12/01 18:58 ID:Z7jQMBWZ
> 違いますよ。精鋭は、櫛の歯を抜くように、南方戦線や太平洋諸島に転戦され
センセってやっぱり偽教師?思いっきり日本語が変なんだけど

131 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 18:59 ID:x8O8nyMa
>>130
>>114の目
反応しないし、偽だな。

132 :日出づる処の名無し:03/12/01 19:06 ID:6OdeDA9K
とりあえず先生への質問のまとめ。足りなかったら随時追加していってください。

・日本軍の上層部が金銀財宝をもって逃げた事について。
・シベリアに上層部の人間が抑留されてた事についての説明。
・日本軍がどんな残虐な事をしたのか(ソース付きで)。
・満州国を認めた国の大半が枢軸国という証拠。
・満州人民の苦しみとは何か?
・日本による虐殺等酷い植民地支配が行われていたのに、当時の満州国の人口が増え、
 国民所得が増えたのはなぜか?

ちなみに最後の質問だが、朝鮮半島の場合半月城通信の管理人は「過酷な支配により、
他にすることがなかったのでバンバン子供を産んだから増えた」と発言していたそうです。

133 :日出づる処の名無し:03/12/01 19:07 ID:Z7jQMBWZ
>>132
生んでも育てられなきゃ人口が増えるわけ無いじゃん!(爆笑

134 :日出づる処の名無し:03/12/01 19:10 ID:6OdeDA9K
>>133
yahooの掲示板であった伝説的なやりとりだそうですw
引用元はここ。
『真実は』 こ こ に あ る 【半月城通信】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1068254021/l50


135 :日出づる処の名無し:03/12/01 19:23 ID:09kAeBKs
私は、あなた達が不憫でなりませんよ。学校できちんと歴史の授業を受けてこずに、ネットで右翼に騙されたあげく日本の悪行も消え去り、侵略もなかった事と洗脳されているのですから・・・

136 :日出づる処の名無し:03/12/01 19:24 ID:09kAeBKs
タイでもインドネシアでも行って、町中で叫んでみなさい。袋叩きに合いますよ。いや、・・・あなた達が悪いのではなく、あなた達の国を想う心や純粋さを利用する勢力が悪いのでしょう・・・

137 :日出づる処の名無し:03/12/01 19:25 ID:Z7jQMBWZ
>>135
はぁ?事実(統計資料)から導き出される当たり前の理屈を示してるだけですが?
違うというなら当然検証に耐え得る資料と、まっとうな論理展開が必要だが、あなたはそれをしめしてませんねぇ
洗脳被害者は百人中九十九人に判定させてもあなたのほうですよ(なお残り一人は社民党支持者と仮定w)

138 :日出づる処の名無し:03/12/01 19:27 ID:6OdeDA9K
>>135-135
反論できなくなってとうとう相手を誹謗中傷することにしたのですか?
あなたの方が洗脳されてるでしょうに、ご自分の発言をお忘れになったのですか?

139 :日出づる処の名無し:03/12/01 19:27 ID:Z7jQMBWZ
>>136
北朝鮮の奴隷に哀れんでいただく必要はありませんので、謹んで辞退させていただきますw

140 :日出づる処の名無し:03/12/01 19:37 ID:Hj+U/B0O
>>117
> ))>>114 承認したのは、様々な利害関係からですね。また認めたのは枢軸国側が大半では?
>>こんなものは満州国の欺瞞性を崩しませんし、満州人民の苦しみに比べたら何の材料にもなりません。

せんせ、日本軍が満州人民を苦しめたというのなら>>104について、説明して下さい。
教師なら説明つくでしょ?(w
↓の部分ね!
> 満州国の人口
> 成立前約三千万人→1941年約四千三百万人
> 人口増えてます。圧政と関東軍支配の国家にこれだけ人が流れ込んできたのはなんでかな〜w


141 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 19:39 ID:x8O8nyMa
>>135
おいおい、ついに中傷か?俺は現役の高校生だが。
自分で資料をかき集めて決めた考えを馬鹿一人のために変えてたまるか。
>>136
出た。追い詰められた時に出てくる街中で叫べ理論。
 棄 民 党 信 者 必 死 だ な 藁

142 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 19:48 ID:cg9iepYf
>>135
別に日本の悪行はなかったなどということは誰も一言も言っておりませんが。
悪いことしかしなかったように教える日教組、そしてマスコミ、社民党などを否定しているだけですよw
ちゃんと裏付けもあるんですよ。
ネットにもたくさん文献は落ちているし、なんなら著書名を出して資料提示もできます。

俺は中学のとき真実の歴史を社会で習っていましたよ。
ちゃんとした裏付けのある資料を使った、ね。
そのときは、「へぇ〜」程度にしか思ってませんでしたが、そのとき洗脳されなかったことをほんとに幸運だったと思いますよ。
あなたのような先生でなくて良かった、とね。
今は国立高専に行っていますが、あなたが言うような間違った歴史は習っていませんよ。
国立高専ですよw

>>136
ほう。上の方でさげさんが書いてくれたインドネシアの実態などは読めないようですね。

143 : :03/12/01 19:49 ID:yN24nr5o
>>132
>「過酷な支配により、 他にすることがなかったのでバンバン子供を産んだから増えた」

その理屈で言えば李朝時代には現在の中国程度の人口に
達していなければならないはずなのだが(w

つーか過酷な支配ってのは娯楽がないってのを意味するんかい?
本当に過酷ならばセックスどころの話じゃないはずなんだが(w


144 :日出づる処の名無し:03/12/01 19:50 ID:KQx0zKpt
>136
街中で急に叫ぶなんて非常識なことやらせたいんですか?(w

145 :日出づる処の名無し:03/12/01 19:52 ID:SWbwiTvp
ドイツの将校、日本の下士官、フランスの兵だったっけかな。
優秀といわれたのは。

146 :日出づる処の名無し:03/12/01 19:53 ID:6OdeDA9K
>>143
ええ私も初めて教えてもらった時は本気でネタだと思っていましたw

147 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 19:54 ID:cg9iepYf
>>145
それで師団組んだら最強ってわけですねw
地球防衛軍にふさわしい。是非エイリアンが攻め寄せる前に(tbs
今の日本の下士官はどうなんだろう……。
ちなみに俺の親父は曹長です。


148 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 19:55 ID:x8O8nyMa
>>146
俺はその場でヲチリストに入れますたw
頭痛がするほど強烈なデムパだからね(藁

149 :139:03/12/01 19:55 ID:vn9JcQle
と、辞退させていただくのはセンセの哀れみね
別に街中で叫んでもいいよ。「統計資料によれば日本支配地の人口は増えてましたよみなさ〜ん」ってw
変人あつかいされるだろうけど袋叩きにはまずあわんな

150 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:01 ID:vn9JcQle
>>145
それにアメリカの兵站部隊・中国の宣伝工作隊が加わったら手がつけられませんなw

151 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:02 ID:SWbwiTvp
>147
ちなみに、うちの爺さんもかつては曹長でした。
(終戦直前か直後に准尉に昇格したらしいですが)
優秀な下士官だったと思いたいですが、
ホントのところはどうなのかな。

152 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:03 ID:09kAeBKs
あなた達を騙す恥知らずな学者や漫画家、ネットでの右翼には怒りを感じますね。もう一度昔の教科書を出してきて一から、勉強し直して下さい。侵略された、したのは日本・アジア共通の揺るぎない認識ですから。

153 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:04 ID:09kAeBKs
あなた達だけが、まるでマトリックスの世界のように虚構に満ちた世界から、真実に目覚めたようにいいますが、あなた達こそ、あるいは騙されているかもしれませんよ。

154 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:05 ID:SWbwiTvp
>152
あなたこそ、偏った本ばかりで知識を得ずに
大きな図書館とかで本を出してきて一から勉強し直して下さい。

ここの人たちは結構いろんな史料出してきてますよ。

155 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:05 ID:6OdeDA9K
>>152
卑劣な誹謗中傷はやめましょうね、せ・ん・せ・い。
だったらきちんと根拠を示して反論すれば良いだけでしょう?あなたの知識の方が
正しければきちんと資料や根拠を提示して議論していけば良いだけの事です。
あなたは7スレに渡ってそれをやってこなかったんですよ。
ここの住人を卑劣な誹謗中傷する暇があったら、今まで逃げた質問や議論にきちんと
答えなさい。

156 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:06 ID:Hj+U/B0O
>>152
センセのいうアジアは極東三馬鹿国だけでしょw


157 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:06 ID:6OdeDA9K
>>153
ドラマと現実の区別がつかない人に言われたくはありませんね。

158 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:08 ID:KQx0zKpt
>152
他人に「騙されている」なんて失礼なこと言わないでくださいよ(w
侵略したって認識がアジアで共通しているなら、つくる会の教科書に東南アジアの首相などが
「是非やるべきだ」と賛成するわけがないと思いますが?
それとも国のトップである首相が「右翼に騙されてる」んですか?(w

159 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:08 ID:vn9JcQle
>>152
統計資料に直接当たってますがなにか?
それに漫画ってなに?フィクション信じるわけないじゃん

160 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:10 ID:KQx0zKpt
>153
あんな三流ドラマを見て「日本軍は最低だった」なんて認識を深めるあなたに相応しい言葉ですね(w
「教材に使いたい」なんて言ってませんでしたっけ?ここの人たちはみんなあなたを嘲笑してますよ(w

161 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:10 ID:ZsRaoN0Y
>>152
昔の教科書には、いい教科書がありました笑。
教育勅語など、今の支那朝鮮の犯罪者に是非読ませたい。

162 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 20:10 ID:cg9iepYf
>>152
だから上のさげさんの資料を読めと何度言えばw
実際にインドネシアとかタイへ行って、
「日本人が必ず戦時中にここの人達を殺したはずです。教えてください」
と聞けばいいじゃないですか。
アジア諸国で日本を非難しているのは韓国・中国・北朝鮮だけであることに気づくことです。

あと、漫画家って小林よしのりのことですか?
あれもここの住人は大半はある部分は認め、ある部分は認められないといったところだと思いますが。
完全肯定している人もいると思いますがこの板が一枚岩ではないことを忘れずに。
戦争論なんかは日本人が歴史へ目を向けるいいきっかけになったとは思いますがね。
でも最近の反米っぷりはちと目に余ります。
俺なんか親米保守ですし。

>>153
騙されているのはあなたですよ。
まともに反論もできないのに……

163 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 20:12 ID:cg9iepYf
>>161
あの頃の教科書こそ今の教科書よりいいですねw

教育勅語だって当たり前の倫理が書いてあるんですよね。
先生のような方が非難する天皇崇拝と言われる部分を除いたって当たり前の倫理です。
そういう当たり前の教育をしてこなかったから今日本のモラルが崩壊しているわけなんですが。


164 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:13 ID:SWbwiTvp
社民党への批判に対しては一貫して誹謗中傷辞めろって言うくせに
先生の言う「右翼」に対してはOKなんですね。

ところで、先生は今日の読売新聞読んだ?
先生は朝日だろうから読んでないだろうけど。

165 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:13 ID:gW8iakwj
あの〜、土井さん
そろそろ更新した方が・・・

     ・・
土井たか子党首ホームページ
http://doi-takako.jp/

166 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:13 ID:vn9JcQle
だいたい事実を把握するなら資料(特に一級資料と呼ばれるもの)に当たるのが一番なのは常識
教科書は書かれ方によってまったく意味が違うものに変質してる恐れがあるから
騙されるのがそんなに嫌なら直接資料にあたりなよセンセ

167 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:14 ID:KQx0zKpt
>162
無駄。「携帯だから」先生に都合の悪いソースは見られないんです(w
親米保守に反応してしまう私はコヴァだな…

168 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:15 ID:SWbwiTvp
>163
俺、古本屋で修身の本買っちまったよw
目上の人に対する礼儀や友人との接し方。
はては国旗の掲揚の仕方(外国の来賓が来た場合とかも)
神社への参拝の仕方とか結構興味深い。

あんなに面白く教科書読んだのは初めてだなw

169 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:17 ID:vn9JcQle
そういえばセンセが資料だ!って本の題名大量にカキコしたことあったな
でも内容に対するツッコミも、なぜ統計資料がひとつもないの?という疑問からも逃げてたって言ういつものオチがついたけどw

170 : :03/12/01 20:19 ID:yN24nr5o
>>150

それらの精鋭を法則発動により全て無にする

「韓国の追加派兵部隊」(w


171 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 20:21 ID:x8O8nyMa
>>152-153
オマエガナー

こっちは資料出せと言われれば書籍でもサイトでも出す体制は出来てますが何か?( ̄ー ̄)

172 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 20:22 ID:cg9iepYf
>>167

うぅ〜ん……まぁアメリカが日本にしてきた悪も理解できますけどね……。
今はそれにこだわって中韓の脅威にさらされるより、アメリカと手を組んで対抗した方がいいのではないか。
と俺は思っているわけです。親米保守はそうゆう思いである人が多いと思いますよ。
もちろん沖縄の米軍基地はでかすぎると思うし、アメリカが余り介入するのも、その傘に守られ続けるのも間違っていると思うわけですが。
アメリカが世界の独裁覇権を握らないためにも、日本は共闘しつつ倫理的な抑止力になるべきだと思うんです。

これは親米保守と反米保守の人達がこれからも議論しなくちゃいけないことだとは思いますよ。
社民党みたいなよっぽどの歪曲主義、理想主義でない限りは話し合う余地があると思いますしw

スレ違い失礼。


173 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 20:22 ID:x8O8nyMa
>>168
面白そうだなぁ。
( ゜д゚)ホスィ・・・
>>170
ワロタ

174 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 20:24 ID:cg9iepYf
追記。WGIPは、皆さんも知っての通りアメリカが発動しました。
ですが、今は米はそれを廃棄していることは、日米が様々な面で協力しあってていることからも分かるとおりです。
米は日本がここまで経済を発展させるとは思ってなかったんでしょうね。
ですが、その廃棄されたWGIPを利用しまくって国民を洗脳してるのが中韓なんですよ。

再度失礼。

175 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:26 ID:vn9JcQle
しかしここまでレスが進んでも社民党に直接関わる話題ほとんどなしw
もう過去の遺物だね社民党は
せめて消滅する前に拉致被害者とそのご家族に謝って欲しいな

176 :共産党員:03/12/01 20:28 ID:Nvx9LhYM
まあ、この先生のようなのが大声で、社民党支持を叫んでいるので
まともな社民党支持者は同一に見られたくないために、みんな他所へ行ってしまうわけだが


177 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:28 ID:SWbwiTvp
>173
そんなに高くないよ。ブックオフとかそういうとこじゃなくて
おじいちゃんがやってそうな、いかにもな古本屋なら
山積みされてたりする。
俺は一冊300円で買いました。
古本市とかも狙い目かも。

178 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 20:29 ID:x8O8nyMa
>>176
ワロタ
確かにこいつは迷惑だわな(藁

179 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 20:30 ID:x8O8nyMa
>>177
dクス。
しかし漏れは中途半端な都会住まい、ブックオフぐらいしかないのです(つд`)
しゃーない、どっかで探すか・・・。

180 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:32 ID:09kAeBKs
共産党員に扮してまでの中傷はやめなさい。

181 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:33 ID:SWbwiTvp
>179
あとはネットかなぁ・・・
こういうとことかで検索するとか。
ttp://www.murasakishikibu.co.jp/oldbook/sgenji.html

まぁ、どうしても欲しければの話だけど。

182 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 20:33 ID:x8O8nyMa
>>180
その前に質問の回答まだ――――!?

183 : :03/12/01 20:34 ID:yN24nr5o
>>176
>まともな社民党支持者は同一

いやこれだけ情報検索ができるような時代に
「社民党」を支持しているというだけで
まともとは思えないんだけど(w


184 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:35 ID:6OdeDA9K
>>180
だから、ずっと言い続けてるけど誹謗中傷してるのは先生の方なんだってば。
やめなさいって言う前に自分がしてる事に気付けw

185 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:36 ID:Pyx/lhSw
漏れが心から先生にお願いしたいのは

「教え子にあなたの思想を刷り込むな」

このことです。右の方、左の方、どっちもそう。
彼らに選択肢はなく、ともすればテストで正解である模範解答
として苦渋の選択肢として選んでいる者もいるはずです。
自分も高校のころ渡辺昇一先生の著書を愛読していたにもかかわらず、
そこで学んだことは学校ではおくびにも出さなかったくちです。
我々は自虐を刷り込まれ、それを異口同音せねばはじかれる、そんな
のが教育の現場ですか?

私が予備校で感銘を受けた講師の方は共産党マンセーなかたでした。
しかし私は彼を人として好きでした。彼は自分の思想を自慢しても
生徒に刷り込むようなことはしませんでしたよ。ただ一言
「興味があるなら教えてやる、個人的に来い」と。
彼は選択肢を与えてくれているわけです。もちろんいきませんでしたw

先生には自分のオナニーのために生徒を利用するのは絶対
止めてほしい。何度も言いますが彼らにはあなたの望む答えしか
選択肢がない。そしてそういう空気が教育の場に
浸透して久しいのですから。

長文寸間祖

186 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 20:37 ID:x8O8nyMa
>>183
それは禁句w



187 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:39 ID:6OdeDA9K
>>180
質問。
どれが共産党員に扮して中傷してるんですか?
本気でどれかわからなかったんですが・・・。

188 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/01 20:42 ID:KvqdcMlw
昨日の今日で、もうレスがこんなに付いてるのか?w
極東板で最も熱いスレなんじゃないのか、ここはw

>>152
>あなた達を騙す恥知らずな学者や漫画家、ネットでの右翼には怒りを感じますね。
>もう一度昔の教科書を出してきて一から、勉強し直して下さい。侵略された、したのは
>日本・アジア共通の揺るぎない認識ですから。

をいをい先生、大丈夫か? 「恥知らず」って・・・あなたが中傷して何とするw

扶桑社の教科書も、文部省の検定に通ったんだから、学問的な誤りはないのだぞ。

>>153
>あなた達だけが、まるでマトリックスの世界のように虚構に満ちた世界から、真実に目覚めたように
>いいますが、あなた達こそ、あるいは騙されているかもしれませんよ。

フィクションを楽しむのは良いが、真に受けるなよ。
どうも、あなたの精神回路は単純のようだからな。

189 :共産党員:03/12/01 20:43 ID:Nvx9LhYM
>187
オレのことだろ
別に、日本人なら誰でもなれるぞ。別に議員じゃないし。
学生時代に入って、年会費は払っているけど、特に活動はしてないが。



190 :日出づる処の名無し :03/12/01 20:43 ID:DpSyfp7y
センセイ、貴方がお使いになっている歴史資料と
教科書を教えて下さい。教科書の方は出版社名
のみではなく発行年もよろしく。

191 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 20:44 ID:cg9iepYf
>>185
そうゆう左の方は一度会ってみたいですね。講義受けてみたいです。
共産主義、社会主義は今では失敗した国家に代表されますが、実際日本でも社会福祉などの考えに取り入れられているわけですし。
左翼思想にも右翼思想にも欠点があるわけで、互いに妥協点を見つけ合いながら発展していけるとは思うので。
まともに話し合いのできる相手ならばw お互いに。
ただ、社民党や朝日や毎日の幻想主義、売国主義、捏造主義は何の国益も人類益もないと思いますけどねw


192 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:44 ID:ZsRaoN0Y
>>185
「思想を刷り込む」というのに、愛国心は入っていますか?

193 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 20:47 ID:x8O8nyMa
>>189
じゃ、センセは根拠の無い誹謗中傷を言ったの確定だね(・∀・)ニヤニヤ

194 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:47 ID:ZsRaoN0Y
>>191
社会福祉って自由主義社会起源じゃないんですか?
社会福祉のある社会主義国ってあるんですか?

195 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:47 ID:6OdeDA9K
>>189
ああ、そうだったのですか。
中傷って書いてあったんで、文章の方ばかりみてました(^^;

先生へ
解決したのでレスはいいです。
それよりこのスレだけでこれだけ質問が溜まってるんですけど、レスしないのですか?

・日本軍の上層部が金銀財宝をもって逃げた事について。
・シベリアに上層部の人間が抑留されてた事についての説明。
・日本軍がどんな残虐な事をしたのか(ソース付きで)。
・満州国を認めた国の大半が枢軸国という証拠。
・満州人民の苦しみとは何か?
・日本による虐殺等酷い植民地支配が行われていたのに、当時の満州国の人口が増え、
 国民所得が増えたのはなぜか?


196 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:48 ID:SWbwiTvp
たとえ考え方が正反対でも
185氏の話に出てくる方は人として信頼できるな。


197 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 20:49 ID:cg9iepYf
>>194
ちょっと調べてみたらそうでした(汗 すいません。
歴代の社会主義国家は全体主義国家でしたね……。

198 :日出づる処の名無し:03/12/01 20:55 ID:ahqhwhdS
「ウヨのカキコは馬鹿ばっか」というスレタイと内容が逆のスレで暴れてたセンセに近い意見もってた人は基本的歴史知識もなく国旗国家の正当性を貶めようとして失敗してたが、あれも社民党支持者かな?

199 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/01 20:55 ID:KvqdcMlw
というか、社会主義・共産主義国家には、元々「福祉」という概念はないんだよ。

何せ、政府のトップを除き、みーんな「平等」なんだからな。
格差の無い社会で、医療費もタダ。
しかし、市場にはモノがなく、病院には医薬品がない。

皆で「無」を分け合うのが、社会主義の真の「平等」なのであったw

200 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 20:57 ID:x8O8nyMa
当時の世相を知るには文化を調べるべし。
ちゅー訳で歌。歌が出典。センセ、歌がダメだなんていわないよね。教科書にも文化のコーナーあるもんね(・∀・)ニヤニヤ
露営の歌5番(一部) 東洋平和のためならば何の命が惜しかろう

同期の桜5番 貴様と俺とは同期の桜 離れ離れに散ろうとも 花の都の靖国神社 春の梢に咲いて会おう

九段の母3番ラスト 逢いに着たぞや九段坂

皇国の母3番一部 今度会う日は来年四月 靖国神社の花の下

同4番 東洋平和の為ならば なんで泣きましょう国のため 逝ったあなたの形見のぼうや きっと立派に育てます

青年日本の歌(昭和維新の歌)3番 ああ人栄え国滅ぶ 盲たる民世に踊る

・・・・俺が何を言いたいかは、センセが感じ取ってくれ。

201 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 20:58 ID:x8O8nyMa
>>200
乱文長文スマソ y=―( ゜д゚)・゚.・゚ ターン

202 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 21:01 ID:cg9iepYf
>>199
まだまだ勉強が足らないようですw
でも俺は、話し合いのできる相手なら妥協点を探し合う、というスタンスであることは言っておきます。
倫理の教科書には社会主義と共産主義が福祉云々書いてるんですけど……
もっと調べてみますわ。

203 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 21:02 ID:cg9iepYf
>>200
俺はなんとなくわかりました。

>>201
イ`

204 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:03 ID:Pyx/lhSw
>>192
愛国心と聞けばそれがすでに悪の思想とされるのが今の日本化と。
家族を恋人を、地域共同体を愛するその延長上に当然あるべき感情
と私は思います。つまり刷り込むまでもない当たり前の感情、と漏れは
思います。だからそれを疎ましく思う左翼は必死なわけでw

205 :暇人:03/12/01 21:03 ID:7qjL+lu2
本日も事情により暇になったので、5スレ目の未回答集まとめです。

・刑罰に死刑が存在したとき犯罪がより
凶悪化した(60)具体的な国名(63)

・「他国民や未来ある子供の人権を守っている
平和憲法(要約)」(97)とあるが、その憲法の
犠牲者が拉致被害者であると言えるのではないか。
彼らの人権はどうなるのか(101)

・軍事力の行使には極めて否定的だというイスラエルの
ラビン元首相や米のパウエル国務長官(107)は
祖国防衛の為の軍備まで放棄しろと言っているのか(112)

・ 軍人が政治を行使するのは一部の国を除き許されない(113)
という一部の国とはどこのことか(115)

・日中戦争の停戦調停直後に起こった通州事件のために、停戦は
なされなかったこと(123)を右翼勢力の珍解釈・軍部に極めて
都合のいい話(126)としているが、感情的でない反証の提示(126)

・過激な集団ナショナリズムで不当な弾圧や誹謗・中傷を繰り返し
党を壊滅状態に追い込んだ(353)ソース(359)

・現在の与野党議員は社民党を叩けばとりあえず支持を得られる(406)
大衆迎合化している傾向がある(413)と言うが、社民党支持者の350万
以外の「社民党を叩いている」人民の意思はどうなるのか(425)

206 :暇人:03/12/01 21:04 ID:7qjL+lu2
・土井前党首に対する何人かの記事は明らかに名誉毀損であり、裁判を
起こしても良い内容(462)とあるが、具体的なレス番号の提示(463)
また、土井前党首について
 同志社大学法学修士の学位論文と指導教官
 「兵庫県立第3神戸高等学校」とは一体何か
 土井前党首の同志社大学卒業はいつなのか
 京都女子専からの編入は本当なのか(519)

・正論教師氏が釣りや擁護に扮した攻撃を
しているという訳ではない(482)証拠(483)

・北朝鮮の手先、工作機関である、過激派と関係があるという話は
信じられない(568)というが、過激派の集会に出席した福島議員が
責任を問われなかったのは何故なのか(571)

・社民党が選挙前拉致問題について総括すると言いながら
 いまだにアクションが無いこと
・土井前党首は拉致被害者家族に直接会おうとしないこと
・ラングーンテロ等以降も朝鮮労働党と友好関係を続けてきたこと
・阿部議員は選挙中「ピョンヤンに乗り込んで拉致被害者家族を
 取り返す」といっておきながら実際は何もしていないこと
に対する反論(601)

・自分達が行っている一部の近視眼的非難が、日本のためにどれほど害悪か
考慮すべき(582)と言うが、どこがどのように害悪なのかの説明(696)

・横田夫妻が土井前党首と同じエレベーターに乗った時に
土井前党首はなぜ夫妻を無視したのか(831)

207 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:04 ID:SWbwiTvp
あまりにも先生がやる気を出さないので、ちょっと援護を。

「一億人の昭和史」という20年以上昔に出た毎日新聞社の秘蔵の戦前の写真を
集めた本に、便衣隊らしきものを日本兵が銃剣でついたり針金で
縛ったりしている写真はあるにはあった。
階級章とかついてた。

ただし、同じ本のシリーズには、現地の子供ににこやかに話しかけたり
している写真や、難民に食料を分けている写真。
農民と楽しそうに記念写真撮っている写真。
捕虜と相撲とっている写真とかもあったけどね。


208 :204:03/12/01 21:04 ID:Pyx/lhSw
>>204

文章と主語が変でしたなw

209 :暇人:03/12/01 21:05 ID:7qjL+lu2
・中国歴史問題などの実態が当スレ諸氏の言うとおりであるなら
教科書に何故嘘が書かれているのか(841)との反論として挙げられた
「日本の半日マスコミに扇動された中国・韓国の圧力に当時の
日本政府が屈したため」(843)への再反論(858)

・現憲法を提案したのが米国にしろ日本人の民意を反映している。
また、自衛隊の創設時も国民から反対の声もあった(925)というが
どちらも国会を通過したのなら、前者を「民意を反映」とし
後者を「民意を反映してない」と解釈してるのは何故か(941)


また、4スレ目の最後の質問に
・正論教師氏の参加している平和集会のサイトのURL(923)
についてですが、サイトのURLは、主催者側からこのサイト上での
公開は拒否された(5スレ目142)ということなので、次スレにも
質問集を載せる場合はこの質問は削除してくださるようお願いします。

また、この質問を未回答の一つとしてあげたことについて
親日・正論教師氏に深くお詫びを申し上げます。

210 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:06 ID:6OdeDA9K
>>205-209
暇人様、まとめて頂いてありがとうございます。
お疲れ様でした。

211 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 21:08 ID:x8O8nyMa
暇人さん乙です。
もしかしてUDスレの過去ログとってくれてる暇人さんですか?

212 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 21:08 ID:cg9iepYf
>>204
そうですね。教育勅語でなくとも当たり前の倫理を教えて、真実の歴史を知れば、
自ずと自分たちを支えている、自分の親達を支えてきた国という共同体を愛することができると思うんですが。
愛国心、というのは国を批判しつつ、その国の良い点を誇ることができることだと思います。
そしてその国の名誉が不当に汚されたりすることがあれば断固として反論、対抗できることですかね。
そして自分たちが生きるこの国のために、正しい知識を持って国を良い方向へ導くこともですね。

先生、不当な批判(文句)ばっかり垂れ流すのは愛国心じゃないのであしからずw


213 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:08 ID:ahqhwhdS
暇人さんいつも乙です
あらためてみるとセンセって凄腕釣り師じゃなきゃ脳内お花畑なひとでつねぇ

214 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:11 ID:KsjhPtuW
せんせいは、もしかしてたくーるみてるのかなー?

215 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 21:12 ID:x8O8nyMa
>>214
だとしたらたこー→条→トゥルルの黄金ロード?w

216 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/01 21:14 ID:KvqdcMlw
>>202
お前さんのリベラルなスタンスは嫌いではないけどね。

ただ・・・倫理の教科書って、ヲイ!w

清水書院の『新 倫理』(高校生用)の最後には、「世界の中の日本人」という節があるが、
南京大虐殺とか朝鮮や中国からの強制連行とか書いてあるぞw

217 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:14 ID:HhHl20W5
>214
田島陽子がけっこうまともなこと言ってて、かえって笑えた
まあ、一応英文学博士だからな。政治は素人だが。


218 :204:03/12/01 21:18 ID:Pyx/lhSw
>>暇人さん
いつも乙です

>>ウリエルさん
まったくそうですね。同感です。
となるとともかくも日本たたきを優先する香具師、
そしてその走狗となる現場の人間(先生のような、被害者とも思える)は
いったいなんなんでしょうね?w

219 :204:03/12/01 21:20 ID:Pyx/lhSw
>>218>>212へのレス

220 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:22 ID:ZsRaoN0Y
>>217
田島陽子を師と仰ぐ学生ってのもまともかな?

221 :暇人:03/12/01 21:24 ID:7qjL+lu2
>>前スレ970
労力と言われるほど時間はかかっていませんよ。
1スレあたり2、3時間ほどです。

>>210 211 213 214
レスどうもありがとうございます(・∀・)

>>211
いえ、違います。
パート6のほうに先生の未回答集をまとめることについて
書き込みがあったのを見て、まとめについて思い立ち
ついでにコテハンもそこからいただきました。

ところでUDスレって何ですか?

222 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:24 ID:09kAeBKs
暇人様へ。わざわざまとめて頂き申し訳ありません。正直言いまして、とても一度にわざわざお答え出来る量ではありませんので、少しずつお答えしていきます。では、失礼いたします。

223 :ぽ。:03/12/01 21:24 ID:7eXBopz/
暇人さん いつも乙だぽ。

しかし、おいらが仕事から帰ってきたらこのスレの伸びようはいったい?(w

先生、ちゃんとお仕事してる?
おいらの知り合いの小学校の先生は、
家に仕事持ち帰って、補修プリントとか予備教材作ってるよ。
へんな集会なんかいってないで、
ちゃんと、仕事しないと先生の教え子がかわいそうだぽ。

224 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:25 ID:KQx0zKpt
>222
まるで政治家の答弁ですな。社民党そっくり(w

225 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/01 21:25 ID:KvqdcMlw
>>222
宿題を溜めるなw とっとと取り掛かれよ!w

226 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:27 ID:6OdeDA9K
>>222
申し訳ないが、過去に同じ発言をあなたは何度かされてますよ。

227 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:29 ID:WNzbPbca
>>222
馬鹿者!正しいと断定しうる明確な根拠もない妄言を垂れ流したことを謝れ。
逃げるな、卑怯者。

228 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:32 ID:DpSyfp7y
「とても一度にわざわざお答え出来る量ではありません」
日本語おかしくね?教師のくせに…。
それとも慇懃無礼なのか?

229 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/01 21:35 ID:x8O8nyMa
>>221
【UD極東戦線】がん・白血病患者を救え!第七攻撃隊
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068564924/l50
ここでふ。やってないならぜひ協力を・・・・。
>>222
・・・・過去何度このシーンを見たか・・・。

230 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:36 ID:UGGzcE/B
>>222
そうやって後回しにするから増えるんでしょ
今日の分も追加されてるよ

231 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/01 21:36 ID:JwYGPm8+
>>204さん ウリエルさん
激しく同意

そして、日本人の場合、愛国心を教えることの意義はもう一つあります。
すなわち、「外国に行った時に、自分の国を悪く言われるような行動を取らない」という認識を持たせることです。

愛国心がなければ、「別に日本がどう思われようとどうでもいいや」と思ってしまい、
外国に行った時に自己を律することが出来なくなり、自分勝手な振る舞いをしてしまう。
愛国心があれば、「ここで自分が無礼なことをしたら日本人全体が悪く言われてしまう」という理性が働く。

・・・ということはですね、先生!
愛国心教育をしないと、究極的には、あなたの生徒は誰も近隣諸国に対する反省の意を表してくれないわけですよ!
だって、反省しないで日本人全体が悪く言われたって、愛国心がゼロの人にはどうでも良いことなんですから。

もちろん、反省しなきゃいけないのは、日本人が悪いことをしたというのが真実だったら、の話ですが。

つまり、あなたの生徒が近隣諸国に反省するようになるには、次の2つが必要になるわけです。
@愛国心教育を徹底させる
Aかつての日本人が近隣諸国に対し悪事を働いたという物的証拠を明示する。

・・・あなた、Aすらやってませんよね?

232 :_:03/12/01 21:41 ID:U8KAP6tC
>>231
age


233 :ぽ。:03/12/01 21:45 ID:7eXBopz/
>>135

>私は、あなた達が不憫でなりませんよ。学校できちんと歴史の授業を受けてこずに、
>ネットで右翼に騙されたあげく日本の悪行も消え去り、侵略もなかった事と洗脳されているのですから・・・

先生、いなくなってそれも亀さんで申し訳ないが、
おいら、大学では史学科だったぽ。
まぁお遊びに夢中でそんなに勉強しなかったけど、
そこで訓練されたことは、徹底的に資料を読みこなすことだったぽ。
それこそ重箱の底を突っつくほどのいやらしさで。(w

んなもんで、おいらは先生が歴史を学ぶ訓練ができてない人だと
断定してるぽ。


234 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:48 ID:09kAeBKs
追記。>>185 231さんのご意見は、真摯に承りました。よく吟味してみます。

235 :日出づる処の名無し:03/12/01 21:50 ID:ZsRaoN0Y
>>231
愛国心とは、
「自分が無礼なことをしたら日本人全体が悪く言われてしまう」
少し違うような気が。

236 :暇人:03/12/01 21:55 ID:7qjL+lu2
>>222
先生からレスをいただいてしまった。
少しずつでも答えていただけるんですね。ありがとうございます。
質問をまとめたかいがあるというものです。

>>229
2ちゃんでこんな活動をしていたんですね。
早速読んでみます。

237 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 22:03 ID:cg9iepYf
風呂入ってきました。

>>216
俺ってリベラルだったんですか。自分では全く自覚しておらんのですが。
教科書を信用するのは間違いでしたね、はいw

そういえば、倫理で先生に「国粋主義については教えないんですか?」なんて聞いてみたら「教科書に載ってない」とつっかえされましたけどねw


暇人さん、激しく乙です。


>>231
なるほど。それは考えませんでしたよ。もっともです。
そういえば気になってたんですが、江頭ってトルコで何したんですか?
なんかおかげでトルコの対日感情が悪くなったって聞きましたけど。

小学、中学、と先生が「お前等が服装をちゃんとしないと学校全体が悪く思われるんだからな」
と言っていたのを思い出します。

238 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/01 22:04 ID:KvqdcMlw
>>235
それで良いと思うがね。

国を愛するがゆえに、外国に行ったときに自らの行動を律するわけでね。

中国で社員旅行をした際、「豪遊」した会社があったよな?
下品な寸劇をやった留学生もいた。
(中国政府の対応が余りにも露骨なのはひとまず置く)

そういうことを知った中国人は「日本鬼子!糞!」とか思うんじゃないの?

愛国心があれば、そういうことは慎もうと思うんだがな。

>>暇人様
遅レスで申し訳ない。
うっかりしておりました。いつもご苦労様です。
先生もしっかりと答えてくれると良いのですが・・・(スルーは自覚しているようだw)

239 :日出づる処の名無し:03/12/01 22:09 ID:ZsRaoN0Y
>>237
どうも愛国心ってのが、対日感情を悪くしないために必要というのが
納得できないです。
悪く思われることと愛国心って無関係じゃないかと。
イスラエルに愛国心はないとかパレスチナにもってことに
なるような気が。

240 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/01 22:10 ID:KvqdcMlw
>>237
いや、俺なんか「アカは氏ね!」と思っているからねw

皮肉抜きに、お前さんの態度は立派だと思う。

江頭は、トルコでバラエティー番組のロケ中に、トルコ人の衆人環視の中で、全裸になったw

イスラム国家なだけに、そういうことには物凄く厳しく、以後、江頭は見事に干されたw

余談ながら、昔、日本ではソープのことを「トルコ風呂」と呼んでいたわけだが、
時のトルコ政府はそれに抗議し、同調する日本人もたくさん出て、「トルコ風呂」は「ソープ」になった。

241 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/01 22:12 ID:JwYGPm8+
>235
ちょっと分かりにくかったかな。
言い換えれば「日本の恥を外国で晒さない」ということです。
例えば・・・

>>237でウリエルさんがおっしゃっていることがそうですね。
TVの企画で、トルコで結婚相手を募集したんだけど、結局みんな断っちゃってトルコ人大激怒、と言うことが前にありました(あれ、江頭だったっけ?)。
このTVのプロデューサーに、「日本の恥を外国で晒さない」という心構えがあれば、
トルコの結婚事情ぐらい事前に調べていたでしょう。

・・・ってレスしようと思ったら>>238で田畑さんが答えてくださっていました。
ありがとうございます。

242 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 22:12 ID:cg9iepYf
>>239
確かにそうですね……うぅ〜ん、自己を律するってゆうのはむしろ道徳的な部分だし……
国じゃなくて会社でも学校でも共同体なら当てはまりますからね……。

243 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 22:15 ID:cg9iepYf

>>240>>241

あぁ、そうゆうことですか。←リベラルという言葉自体よくわかっていないw

江頭、そんなことしてたんですか……そりゃ嫌われるだろうなあ。
トルコ風呂のそんなエピソードも初耳です。

244 :日出づる処の名無し:03/12/01 22:15 ID:iBmwtJBz
>>241
それは江頭じゃなくって、
電波少年の企画「飛んでイスタンブール」でのことですよ。

245 :日出づる処の名無し:03/12/01 22:16 ID:ZsRaoN0Y
>>241
言いたかったのは、「日本の恥を外国で晒さない」というのは
道徳で立派なことですが、愛国心は、それとは別ものじゃないか
と思いました。
イスラエルは、パレスチナから憎まれても、ユダヤ人にはユダヤ人の
愛国心があると思ったんですが。

246 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/01 22:18 ID:cg9iepYf
>>245
そうですね。
それぞれの国でそれぞれの愛国心がありますからね。
愛国心が自己を律する手伝いはするかもしれませんけど、まあ当たり前と言えば当たり前のことですねw


247 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/01 22:21 ID:JwYGPm8+
>239
おっしゃるとおりで、>>231で断っているとおり、これは「日本人の場合」のみに通用する存在意義です。
例えば、お隣の半島とかには当てはまりませんしね。
但し、「恥の文化」をまだ有している日本人にとっては、考慮に入れなければならないものであると考えます。

>240
ああ、それのことですか。全然知りませんでした。

248 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/01 22:32 ID:KvqdcMlw
>>244
いや、細かいようでスマソが、江頭だよ。
 ↓
http://www.zakzak.co.jp/geino/n_February/nws560.html

>>245
俺にはイスラエルが特殊なだけのような気がする。
ユダヤ人というのは、他の民族から嫌われても、基本的には気にしない。
彼らにとって、最も重要なのがユダヤの教え(パレスチナは俺らの土地etc)であり、
それを貫いたら、国際世論から激しくバッシングされることが十分予測できても、
構わず貫き通すのがユダヤ人のユダヤ人たる所以である。
「UNというのは、United Nothing、無の連合だ!」というジョークはイスラエル発。

他の国々では、「祖国の名誉を汚すものか!!」という愛国心の発露は普通なのではないか?
朝鮮ですら、「外国で悪いことをしたら日本人だと名乗れ」と教えるらしいし、
一応祖国の名誉は守りたいのだろう。

249 :ぽ。:03/12/01 22:32 ID:7eXBopz/
パレスチナ問題か・・・

そういえば先生もそれ取り上げてたよな・・・
参考までに貼っておこう・・・

パレスチナ問題の発端
ttp://www.ijournal.org/IsraelTimes/mepeace/plo.htm

本当は、フセイン・マクマホン書簡と、バルファオ宣言の間に
サイクスピコ協定があるんだけど、
入門にはここでいいでせう。

250 :244:03/12/01 22:38 ID:iBmwtJBz
>>248
説明不足のようですまんです。江頭の件とは別です。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2002/01/19/06.html
http://www.ntv.co.jp/denpa/istanbul/

251 :日出づる処の名無し:03/12/01 22:55 ID:6OdeDA9K
同局広報部は「真剣に花婿を探したが、残念な結果になった。トルコは経済状態が悪く、
反発も強まったようだ」と話し、


なんだこの言い訳は・・・。

252 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/01 23:37 ID:KvqdcMlw
>>250
これもひどい企画だったな。

まさに日本の恥。

253 :日出づる処の名無し:03/12/01 23:40 ID:iyQhBKb9
まだ、センセイの正体がわからん。
でもセンセイのおかげでこのスレ、
ありとあらゆる要素が詰まったスレになりました。。

254 :日出づる処の名無し:03/12/01 23:45 ID:lVfK0ZVZ
>>253
並みの教科書よりは勉強になるね(w

255 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/01 23:47 ID:KvqdcMlw
>>249
諸悪の根源は、大英帝国の伝統「二枚舌外交」・・・w

>>253
本当だw

すごいスレだな。今は土井や福島の話題じゃないしw
・・・いつひょっこり先生が持ち出してくるか分からないところがイイのだがw

256 :日出づる処の名無し:03/12/01 23:55 ID:UGGzcE/B
このスレ、センセが電波飛ばしてるうちにどんどんサヨクのいかがわしさを破砕するレスが集まってるな
・・・は!?ま、まさか先生は身を殺してサヨ思想からの独立を僕らに果たさせようとしてるのか!?

257 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/01 23:59 ID:KvqdcMlw
>>256
      ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    <     なんだってーーーーーーーーーー!!!!!        >
      ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、       _
            ,. ‐'´      `‐、          , ‐'´        `‐、, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   <         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦                ヽ
      i.    /          ̄l 7  .....1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、         .i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/  / ̄l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、       |
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l /  ...レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    !
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /.|\  riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-i、
      /`゙i u       ´    ヽ  !..|(・)  !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(:.)~ヽ  |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!...|⊂⌒.゙!   ヽ '      i゙!  7     ̄     | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /....| |||||||||!、  ‐=ニ⊃   / !  `ヽ"    u    i-‐i
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /  ......\ ヘ_ ..ヽ  ‐-  /  ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /    .........\__..ヽ.__,./   //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー:--'´       ./  .//イ;;:::::    //〃 \   __,. ‐' ./ / \
  ヽ \     \   /       ..⊂ (    ./  /i:::::.   //      ̄ i::::  / /

258 :ぽ。:03/12/02 00:06 ID:QOSKVYBL
>>257

(;・∀・)ハッ?
おいらはのせられていたのか?w

しかし、おいらが左翼的思想から抜けれたのが、
イスラエル旅行だったことを思えば、
因縁だなぁ・・・・・この板でパレスチナ問題とは。・゚・(ノ∀`)・゚・。藁


259 :日出づる処の名無し:03/12/02 00:06 ID:0jDzxyHF
>>256
まあ・・、そこまで考えているかね・・
もしそうなら凄腕の釣り師どころか相当頭いいよね。
何にせよ真性電波にしても、
意図的にしても極東版に残しておきたい内容満載のスレだね。。


260 :日出づる処の名無し:03/12/02 00:12 ID:FSVvWRlZ
土井、福島、社民党、社会党にこだわっているのは
いまやわしだけやん。いや、だからどうというわけでは
ないのですが。

261 :日出づる処の名無し:03/12/02 00:22 ID:0jDzxyHF
あるいは・・・社民党や土井たか子に対する
批判をそらしている高等戦術とか??
もうわかんないや。。

262 :日出づる処の名無し:03/12/02 00:26 ID:FSVvWRlZ
イスラエルは本質的にユダヤ教原理主義国家です。
人口の2割の占めているユダヤ教原理主義は
税金と兵役を免除さればんばん子どもを作りどんどん人口が増えています。
国会でも大きな勢力を持ちます。(最初はほんの一握りだったのですが)
一般イスラエル人は重税と兵役で子供を作らずどんどん人口が減っています。
国家のシステムの中に原理主義拡大が組み込まれた国家
これがイスラエルなのです。

263 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/02 00:30 ID:nq4zBLQA
>>258
イスラエル旅行で何が・・・?w


264 :日出づる処の名無し:03/12/02 00:30 ID:jz36BfFu
>>262
原理主義と穏健派・一般の見分け方は?

265 :日出づる処の名無し:03/12/02 00:36 ID:FSVvWRlZ
原理主義者は特有の服装をして特有の行動で外見で区別できる。
また文明の利器に手を触れない。車に乗らない、ボタンやレバーに触れないなど。
あーみっしゅみたいなかんじ。


266 :日出づる処の名無し:03/12/02 00:37 ID:FSVvWRlZ
当然テレビもラジオも使わない。電話も使わない。

267 :ぽ。:03/12/02 00:47 ID:QOSKVYBL
>>262
確かに税率は高いけど、税金免除は聞いたことないなぁ
入植地にからむ税金の軽減のことなのかな?

>>263
いや、単純なことですよ。w
街中でイスラエル兵士が銃を持っている姿は、当たり前のように見れましたし、
パレスチナ人がインティファーダ(抵抗運動)で店を閉めて、
ユダヤ人の車にパレスチナ人の子供が石を投げるのですよ。
これを見て、左翼の言う護憲(平和憲法)は、この世界では通用しないと悟りました。
全世界の人が、我欲を捨て去るのは不可能だと。




268 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/02 00:58 ID:nq4zBLQA
>>267
へぇ、インティファーダの現場を見たんですか。
俺はテレビでしか見たことありません。

>全世界の人が、我欲を捨て去るのは不可能

正に「悟り」のような気がしますw

269 :日出づる処の名無し:03/12/02 01:01 ID:jz36BfFu
ID:FSVvWRlZさんどうもアリガト

270 :日出づる処の名無し:03/12/02 01:04 ID:FSVvWRlZ
いや、名前忘れたけどユダヤ教の原理主義派の信者は税金免除。
反近代文明の生活が戒律なのであまり外を歩いていないと思うよ。


271 :日出づる処の名無し:03/12/02 01:18 ID:FSVvWRlZ
あとユダヤ教原理主義教徒は働かなくても給料がもらえます(教徒であることが仕事の公務員ですな)


272 :日出づる処の名無し:03/12/02 03:32 ID:bFBE2gBh
まぁまぁ、お口直しに、これをどうぞ。
http://jokr-tv.no-ip.info/ishihara/tbs1102urasm.swf
http://lint.s1.x-beat.com/up/img/up3077.mp3
http://lint.s1.x-beat.com/up/img/up3078.mp3


273 :日出づる処の名無し:03/12/02 03:37 ID:jz36BfFu
>>272
ワロタ
けど直リンでいいの?>tbs

274 :日出づる処の名無し:03/12/02 04:08 ID:E2kNBEpH
ttp://jokr-tv.no-ip.info/ishihara/tbs1102urasm.swf

傑作に認定

275 :日出づる処の名無し:03/12/02 05:10 ID:n7muMglZ
ID:09kAeBKsを見て社民党信者は平気ですぐにばれる嘘をつくとよく分かった

276 :日出づる処の名無し:03/12/02 06:18 ID:22Cii+7m
せんせは>>94で満州国の民族協和は欺瞞だと言ってたけど
恐らく中華人民共和国の民族協和は無批判に信じてるんだろうなあと言ってみるテスト。

277 : :03/12/02 07:19 ID:G9V69KZl
>>276
満州帝国は民族によって貴賎があったが中華人民共和国は全ての民族が平等だ。

278 :日出づる処の名無し:03/12/02 07:53 ID:FSVvWRlZ
単なる建前。実際には少数民族は非常に激しい差別と弾圧と受けている。
貴賎どころか漢族による民族浄化によって絶滅の道を辿りつつある。
固有の文化を失い人口も失いながら。

279 :日出づる処の名無し:03/12/02 07:54 ID:FSVvWRlZ
たぶん日本のやったことを反面教師としているのでしょう。

280 :日出づる処の名無し:03/12/02 08:22 ID:RL7nSgnS
【在日弔慰金は遅すぎた補償? 申請、予想の8分の1】朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/1202/011.html

281 :さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 09:54 ID:fPUIA+2+
>>115
>なんでそんな兵力で守れたんだ?ソ連兵が弱かった訳でもあるまいに・・・・。

インドネシアでは、4万の英蘭連合軍を700人の皇軍が
撃破しますたが、なにか?


>>09kAeBKs(教師を語る、朝鮮人。それが証拠に俳句が詠めない。)
>、ネットで右翼に騙されたあげく

>>86 >>87 >>89 >>93 >>95
はどう説明するんだね?

グウの音も出ない事にはスルーで、ソースも出さず、イデオロギーばかり
垂れ流している君に賛同する人間がいるのかね?

君のやってる事はソースを出して日本軍の正当性を主張している人間に
対する人格批判ばかりじゃないか?

ま、君はイデオロギーの知識も皆無だがね?

共産主義と社会主義の違いを言えるかね?

  ↑
都合が悪いから、すべてスルーするのに1000ノムヒョン!

282 :さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 10:02 ID:fPUIA+2+
>>136
タイの先々代国王のウィメンマーク宮殿・・だったかな?
の大広間には、上座の高いところ。
あんたの学校でキム親子の写真が飾ってある位置に
昭和天皇陛下のお写真が鎮座してますが?

いろいろな国の国家元首の写真と一緒にsるのではなく、
その部屋には前帝陛下の写真だけが、ドーンと飾って
ありますが?

タイに詳しいようだな?町中で叫んでみなさい?
タイ人はタイ語しか理解しないが、君は何か叫んだのかね?
じゃ、俺の質問にタイ語で答えたまえ。

Q:タンマイ・ター・コーホック・マーク・パイ・ナック・ラ?

 ↑  答えられなかったら、うそつきだからな。
     社民党と一緒。そんなスレ、あったな?W

283 :さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 10:18 ID:fPUIA+2+
>>253

>>222

 ↑
>>258

284 :さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 10:20 ID:fPUIA+2+
間違えた。

>>253

>>222

   ↑
× >>258
○ >>228

285 :さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 10:25 ID:fPUIA+2+
>>281  度々、ゴメソ

>>09
>ネットで右翼に騙されたあげく
  ↓ 
>>135
>ネットで右翼に騙されたあげく

286 :日出づる処の名無し:03/12/02 10:54 ID:APjGvKGo
>>86 87 89 93 95
あなたたちネット右翼はこんなホーム頁までつくってまでニセモノの情報でアジアを冒涜するのですね。
もう、誰にも、信用されて、もらえなく至りますよ。

287 :日出づる処の名無し:03/12/02 11:09 ID:Akee1SdR
>>286
これらが偽物であることを証明せよ。

それから日本語かなり変だよ。

もしかして釣り?

288 :日出づる処の名無し:03/12/02 11:20 ID:APjGvKGo
>>287 ニセモノでなければ、なぜ、以前村山総理が、あやまったり、するでしょう。日本に今も居住を余儀なくされている、数百万のコリアンの、人達をあなたはどう説明できる筈ですか。

289 :さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 11:23 ID:fPUIA+2+
>>288
村山、総理、は、どこの、政党の筈、でした、かな?W

290 :日出づる処の名無し:03/12/02 11:24 ID:attIoOkF
>>288
#日本に今も居住を余儀なくされている、数百万のコリアンの、人達をあなたはどう説明できる筈ですか。

密航してシメシメとほくそ笑んだら、帰るに帰れなくなった馬鹿者。
そして、日本国家の害虫・お荷物。

総て粛正すべし!

291 :さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 11:26 ID:fPUIA+2+
朝鮮学校の昼休みって、早いのか?
それとも日本の学校より遅くて、今、3時間目が終わったとこ?

あ、総連の職員だっけな、ワリ。W

292 :日出づる処の名無し:03/12/02 11:30 ID:APjGvKGo
>>291 資料も出さず人を批判する、口のききかたを知らない人が来た、ようなので、帰ります。

293 :日出づる処の名無し:03/12/02 11:32 ID:U1XhtTi7
>>292
資料を出さないのはどっちだよ・・・

294 :日出づる処の名無し:03/12/02 11:36 ID:JsyYyUcu
>>292
二度と書き込むな!

295 :さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 11:38 ID:fPUIA+2+
せんせって、女性?

せんせのような考えの女性は、大変美人です。WWWW涙WW涙WWW

  ↓
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/kanso.htm

サヨクに傾くのは、どういう心境からか分かりますな。
男に相手にされないから、漠然と世の中をうらむんですなあ。

中国だったら、さしずめ半共産党かな?
言論の自由があったらの話だが。WWWW

296 :さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 11:44 ID:fPUIA+2+
ああっ! → >>292

そんなせんせにフラレル漏れって・・・・

。   ∧_∧。゚
 ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚
   (つ   /
     |  (⌒)
    し⌒
    ...ウワァァァァン       ai goooo

297 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 11:50 ID:fPUIA+2+
センセ!
「さげ」と「∩(・∀・)3 さげ 」は同一人物でつ。
トリープ見てちょ。
資料出してるぽ。

298 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:03 ID:dCmc90Xm
>>296
酒でも飲むか?(AA略

299 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:16 ID:9poz7eHx
誤解されているかもしれませんが、今日書き込みされている方は、いつもの私ではありませんよ。イラク派兵は、クラスでも全員が反対していました。子供達の方が、大人よりも良い考えを持っていますね。

300 : :03/12/02 12:20 ID:PeT2Qe4T
>>299
物事を理解できないだけだろ、お子ちゃまは(w

301 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:22 ID:9poz7eHx
違いますよ。子供とはいえ物事の本質は理解していますよ。この子達が、大人になるのが楽しみですね。

302 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:27 ID:dCmc90Xm
>>301
おまえは酷い教師だな。
全員反対ってことは、異論を挟めない空気を作り出したわけだ。
子供達は不幸だ、おまえのような洗脳教師の授業を受けるなんて…

303 : :03/12/02 12:29 ID:PeT2Qe4T
>>301
で、どういう脅迫乃至誘導尋問をされたのですか?

304 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:29 ID:oZHHwKEn
イスラム教が天下とったら地球上はまさに恐怖政治だな。

305 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:31 ID:9poz7eHx
不思議な事を言いますね。別に、反対への強制も洗脳もしていませんよ。ただ、日頃の平和教育の成果だとは胸を張れます。

306 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:31 ID:Akee1SdR
>>301
せんせい、無菌培養は良くないよ。
人間の中に内在する、欲望・欲求についても教えないと。
その子たちが大人になって現実を目の当たりにしたとき、社会の荒波に飲み込まれて現実に目を背け、正常な判断が下せないような大人になるよ。

そう「せんせい」のように。

307 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 12:35 ID:fPUIA+2+
>>298
ありがd。
でも、せんせ来てますね。

さっきまでは、パソコン室(?)から
今はケイタイからですか・・。ミエミエ

308 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:38 ID:9poz7eHx
>>307 あなたは、いつも訳の分からない、根拠のないレッテル貼りや中傷しかしませんね・・・生徒の純粋さを見た後では、なおさらあなたの歪みが悲しいですよ・・・・

309 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:39 ID:v66Me/J8
社民党員って、なんだか宗教団体の信者と同じニオイがするんだけど。
あんかあの目付きが違う世界にいってるかんじ。


310 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:39 ID:OZAUMvLE
>>308
昨日の一件を見ても、レッテル貼りや誹謗中傷をしてるのはいつも先生の方なんだが?

311 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:41 ID:W1MAih6M
平和教育(と自分たちが盲信しているもの)のためなら嘘をついてもかまわないと思ってるトンデモ教師がいるようですな
戦争についてその実情を知る。特に直接資料にあたり、偏向を排除して物事を見るのは当然
このスレでも証明されたように、俗説と違い満州国は人口・経済ともに上昇しつつあり、そして関東軍は自己犠牲的な英雄でした

312 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:42 ID:dCmc90Xm
>>305
卑怯な言い草だな。
おまえのような教育方針が生徒達の自由な発言を阻害している。
「多数派」のおまえを慕う生徒達が、「少数派」であるおまえの意見に
従わない生徒達を抑え込み、一見北朝鮮のような意見統一を見て満足
していることだろうが、おまえの見えないところで不満は沸々と膨れ
あがってきているぞ。

何人の生徒を担当しているんだよ?
30人なら30人、30通りの意見があってもおかしくはないよな?

313 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 12:46 ID:fPUIA+2+
>>308 → >>310]
秒殺。W

>>308
では、せんせ。

共産主義と社会主義の違いを言えるかね? (>>281)

俺の質問にタイ語で答えたまえ。
Q:タンマイ・ター・コーホック・マーク・パイ・ナック・ラ? (>>282)

上記ふたつに答えたまえ。
答えられなかったら、誰もが「うそつき」「にせもの」と考えるんじゃないかね?
それは「レッテル貼り」とは違うと思うのだが。



314 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:48 ID:Akee1SdR
>>308
>生徒の純粋さを見た後では、

せんせい、ある意味 上の文言は生徒を見下しているようなものですよ。
相手は純粋=バカだから自分のいうことをよく聞いてくれるといってるようなもの。
だが、子供はそんなにバカじゃない、大人のすることをよく見ていますよ。

315 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:49 ID:9poz7eHx
>>311 人口、経済ともに数値上、上昇したからといって、現地の人々が受け入れてましたか?沖縄でも、米軍がいて雇用や経済的メリットは多大にあり、撤退したら大きな損失ですが、それでも基地縮小・撤退を求めますよ。

316 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:51 ID:9poz7eHx
それは何よりも、どんなメリットがあろうとも自分達の自主や意志が踏みにじられ、女性をレイプされ、横暴に暴力を振るわれる恐怖や怒りがあるからですよ。傀儡満州も同じですね。

317 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 12:52 ID:fPUIA+2+

>>ALL


>>315 みれ。

都合の悪い質問はすべてスルー。

秘書給与ドロボーについて、記者にマイク向けられた時の土井そっくり。

318 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:52 ID:W1MAih6M
>>315
少なくとも毎年百万人近くなだれこんでくる中国人はじめとするひとびとは嬉々としていましたが(でなければこない)
沖縄とは経緯背景が全く違います

319 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:53 ID:W1MAih6M
>>316
では満州国でそういうことが為されたという具体例お願いします
既出のように満州国では部外者の朝鮮人でさえ士官学校に入れたんですが

320 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 12:54 ID:fPUIA+2+
>>316
あんたの意見に全員が賛成する、教室の姿だな。W











教師とは思っていないが、ツッコムと。

321 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 12:56 ID:fPUIA+2+
>>319
その質問はスルーして、あなたの人格批判に摩り替えるのに
1000ジョンイル!

322 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:56 ID:W1MAih6M
ユダヤ人救出の樋口少将は関東軍時代、
 満州国は日本の属国ではないのだ。だから満州国、および、
満州国人民の主権を尊重し、よけいな内部干渉をさけ、満人
の庇護に極力努めるようにしてほしい。
と部下に訓示し、「悪徳な日本人は、びしびし摘発しろ」と命じました。別にこれで罰なんか受けなかったんですが?


323 :日出づる処の名無し:03/12/02 12:57 ID:dCmc90Xm
>>317
見た。
沖縄の現実を何も分かってないバカと見た>センセー
基地反対を公約に唱えた太田元知事が落選した現実をどう説明するのか。

324 :日出づる処の名無し:03/12/02 13:00 ID:W1MAih6M
米軍にも「日本はアメリカの属国ではない。悪い米兵はびしびし摘発しろ」っていってくれる将官がいればねぇ・・・

325 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 13:01 ID:fPUIA+2+


>なおさらあなたの歪みが悲しいですよ・・・・ (>>308)


>>86 >>87
を「戦後、独立を個人的に支援した「元日本兵」(88)」って言い張るセンセと
俺とどっちが歪んでいるのか、誰か分かりやすく説明してくれるか?

326 :日出づる処の名無し:03/12/02 13:04 ID:OZAUMvLE
>>315
そもそも日本軍(関東軍)が女性をレイプし、横暴に暴力をふるっていたら人の流入そのものが無いとは
思わないのか?それとも満州国に来た人はマゾなのか?

327 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 13:06 ID:fPUIA+2+
それからな(>>88)、センセの言うように「レイプ・虐殺」を繰り返していた
日本兵が敗戦後その国に残っていたら、どういう目に遭うかね?

その程度の事がわかる知性も無いのかね?センセ。

328 :日出づる処の名無し:03/12/02 13:07 ID:W1MAih6M
センセ、素直にいいなよ
満州国=関東軍でしかも悪の権化ってことにしたいんでしょ?
そう思うのは勝手だけど、嘘ついたりしてまで貶めるのはルール違反じゃん
違うなら例の関東軍上層部が逃げ出したっていう話の元教えてよ

329 :日出づる処の名無し:03/12/02 13:24 ID:W1MAih6M
>>325
先生にとっての歪んでいる=世間では正常

330 :日出づる処の名無し:03/12/02 13:28 ID:dCmc90Xm
生徒達も歪まないかな…
この偽教師を反面教師と捉えれば、立派な大人になりそうな予感!

331 :日出づる処の名無し:03/12/02 13:47 ID:APjGvKGo
>>330 生徒達にはあのような邪悪なホーム頁は見せません。今管理者を呼んでアクセス禁止に設定しました。

332 :日出づる処の名無し:03/12/02 13:49 ID:JsyYyUcu
>>332
帰れ!ボケ!

333 :日出づる処の名無し:03/12/02 13:52 ID:Akee1SdR
>>331
あなたはそれでも教師ですか。
物事を多角的に判断する材料を提供するのが、教師の仕事ではないのですか。
教師の仕事とは、自分の思想を生徒に押しつけるにあらず。
これこそ言論弾圧ではないですか。

334 :日出づる処の名無し:03/12/02 13:54 ID:LSgKEkrx
>>331
なら邪悪であるという根拠及び証拠の提示をしてください。

335 :日出づる処の名無し:03/12/02 14:00 ID:D+qxUved
山本譲司は民主党をやめ、議員も辞めた。しかし詐欺犯辻元は社民党を辞めない。
加藤紘一は秘書の犯罪の監督責任を取って、自民党を辞め、議員も辞めた。
しかし、土井たか子は秘書の犯罪の監督責任を取らない。
邪悪な政党は・・・

336 :日出づる処の名無し:03/12/02 14:02 ID:HrG2hVGD
社会主義は宗教である。

なぜなら固定化された世界観(=世界観)が先にあり、
それに現実を無理やりにでもあてはめることのみが重要視されるからだ。
そこには客観性や教義への批判的精神のかけらも垣間見られることはない。

また、極端な社会主義原理マンセーに走った国家は
おしなべて独裁制となり、
反対派の粛清という自国民の虐待や、他国への布教拡大に走っている。
これと特定宗教原理主義と、どういった違いがあると言うのか。

337 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 14:03 ID:fPUIA+2+
>ALL
みんなは読むな。W

--------------- to せんせ -------------------------------------

>>331
こっそり下げて教えてあげるけど、また教室のマシンから書いてるでしょ?
お昼に他人のフリしてたけど、午前中のにIDが戻ってるよ。
マシンを変えると、IDが変わるんだよ。
あんた、たしかトリップ゚も知らなかったっけな?
気をつけなよ。
----------------------------------------------------------------

338 :日出づる処の名無し:03/12/02 14:15 ID:9poz7eHx
>>337あの・・・・331は偽物ですよ。今までで、IDが一日の内で変わった事はありませんし、携帯からでは不可能です。また、学校(たぶんどの学校も)からの書き込みは、2CHに関しては書き込み不可になっていますし、また書き込み記録が残りますので私のでは使えませんよ。

339 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 14:20 ID:fPUIA+2+
>>338
ああっ・゚・(ノД`)・゚・。
漏れはそもそも「せんせ」が教師だなんて思ってないよ。
反応を見たかったのに。   アイゴー!!

340 :日出づる処の名無し:03/12/02 14:24 ID:D+qxUved
朝鮮学校にもパソコンがあるのか

341 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 14:29 ID:fPUIA+2+
せんせが前スレから絶対に触れようとしない問題でも提起するか・・。

【土井が有本さんたちの手紙を総連へ持って行ったことについて。】

● そんなことすれば、本国に伝わり粛清の対象になると分からない程のバカはいない。
● つまり、「処刑しちゃいなさいよ」って言ったわけだ。
● 辻本のオトコは赤軍派である。
● 秘書給与ネコババで得た金は、赤軍派と社民党で分けたのではないかと疑われている。
● 赤軍派はよど号で北朝鮮へ渡った。
● 土井の親戚は北朝鮮で特権生活をしているのではないか、との声がある。ここ2chでも。

342 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 15:11 ID:T3nVz00X
>>281
あっ、その事例忘れてたw
・・・・((((( ;゚д゚)))))ガクガクブルブルな強さだねぇ。
>>286
はい、言い出しっぺには立証責任あり。立証汁
>>288
自国民<イデオロギーのキチガイはキチガイな事しか言わない。
>>299,301
誘導尋問乙
>>308
で、学生時代勉強してないとセンセに中傷された漏れはセンセに対して謝罪と賠償求めていい?
>>315-316
現地民が中国から流入した事例もあるが。
>>317
辻本とも言う(藁
>331
言論弾圧乙


343 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 15:25 ID:fPUIA+2+
>>342
>・・・・((((( ;゚д゚)))))ガクガクブルブルな強さだねぇ。

俺、レゲエスプラッシュとかで何人もリアル米軍兵士を見たけどさ、
すげえんだ。でけえのなんのって。
みんな たれ くらい。W
こんなん相手に戦争したら、そら負けるわって思ったけど。
日本軍って鬼神の強さだったんだよな。

まあ、毎日殴られる訓練の厳しさってのもあるだろうけど、小男が
いくら訓練したところで、あんな香具師らに太刀打ちなんかできないって!

結局、武士道精神ってーか、そういうんでインドネシアとかで勝ったんだろうね。
つまり、白人達と違って、戦って生き残ろうとか思ってないでしょ。
お国のために死んで来るって、日本を出て戦ってたもんな。
やばくなったら、降参して捕虜になろうなんて思ってなかった。

344 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 15:32 ID:fPUIA+2+
一見スレからズレているかに見える >>343 のオチ

もっとも、武士道精神だけでも700vs40000で
勝つってのは、無理なんじゃないかな?

>>86 >>87 >>89 >>93 >>95
でもわかるように、現地の人間が日本軍に見方してたってことだよ。

カストロのキューバ革命も10数人(だったっけ?)で政府軍を
破ったもんな。行く先々でキューバ人民の支持と支援を得て。

日本軍もそんな感じだったんだろうな。
アジアの救世主だよ。

345 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 15:37 ID:T3nVz00X
>>343
俺かよw
>>344
そういう構成か・・・(・∀・)イイ!w

なるほど。地元住人が味方になれば大分変わるよな・・・。

346 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 15:39 ID:fPUIA+2+
>>345
でなきゃ、いくらなんでも緒戦のあんな連戦連勝はないって。

・・・・にしても、皇軍はすげー!

347 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 15:45 ID:fPUIA+2+
160cmくらいの男が700人集まって、190cmくらいの20000人の白人相手に
暇もて余して、女をレイプしまくり、住民を虐殺しまくり、戦ってましたかっての。

で、国中の憎しみを買って、周り中敵に回して、そんな土地で圧倒的に有利な英蘭軍を
相手に片手に女抱きながら勝てるかっての。

>せんせ

348 :日出づる処の名無し:03/12/02 15:45 ID:9poz7eHx
あなた達こそ日本軍を侮辱していますよ。強かったのに負けたのですか?違うでしょう。弱かったから、原因があったから負けたのでしょう。強かったのに勝っていたのにという姿勢こそ最大の侮辱だとなぜ気がつかないのですか?

349 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/02 15:46 ID:fPUIA+2+
>>348
完全に趣旨をはぐらかしてる。立派なせんせ。W

350 :打通さん(偽物:03/12/02 15:50 ID:ao8XlNXu
>>348
強かったよ。だって日本が敗北したのは海戦で負けて、本土爆撃された海軍の責任であって
陸軍は大陸打通作戦で中国のチンピラゴロツキをボコボコにした
終戦時にも百万の軍隊が健在であり、これを連合軍は力で押さえつけることができなかった
聖断がくだらなければこの精鋭がなお大暴れしていただろう

351 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 16:00 ID:R1xMoMrC
軍事と歴史に無知なくせに頑張っておられる先生がいるのはこのスレですか?


352 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:00 ID:9poz7eHx
>>350 中国の装備も劣悪で後退作戦しかしないような、ゲリラ同然の軍相手に勝った勝ったというのが誇りですか?当時では戦争は、ゲームと違い総力戦だったんですよ。

353 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:00 ID:Bja0nqJd
>>348
揚げ足取りに必死だなw
そんな事より先に溜まっている宿題をやってしまうべきでは?

354 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:01 ID:9poz7eHx
もう一度いいます。日本及び日本軍は「負けた」のですよ。また、負けたから弱かったのですよ。勝負が敗戦に終わってから、あそこは勝っていた・あの部分・時は強かったと後から言うほど、みっともなく見えると何故わからないのですか?

355 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 16:02 ID:R1xMoMrC
状況によっては国民党のほうが装備上でしたが何か?
戦争は元々総力戦です。

356 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:02 ID:Bja0nqJd
>>354
まるで「少数意見」だとか「例外」だとかいう先生みたいだなw
話の本筋からずれてるって気づいてないのか?

357 :打通さん(偽物:03/12/02 16:04 ID:ao8XlNXu
なお勘違いしている方がいるが、残念ながら日本軍は近接戦闘には弱かった(いわゆるマシンガンの実用化・配備の遅れ)
日本軍が強かったのはそれよりさらに距離を詰めた白兵戦と、その前段階での近距離射撃戦だ(軽機関銃・擲弾筒等は比較的充実)
だからこそ大陸打通作戦で三千キロを猛進し、中国のチンピラゴロツキをどつきまわしたのだ

358 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 16:05 ID:R1xMoMrC
駄通さん本物召還するなよw
T72神なら召還しても構わないけど

359 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:07 ID:dCmc90Xm
>>348
物理的に絶対不利な状況で米軍兵士を恐怖のどん底に突き落とした日本軍、

 強 か っ た だ ろ ?

少なくともアメリカ以外には負けてない。中国には勝っている。

>>350
>聖断がくだらなければこの精鋭がなお大暴れしていただろう
激しく同意。自らを犠牲にしてでも国民を守ろうとした陛下のお気持ちが
戦争を平和的に終結させたと思います。

360 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:11 ID:ao8XlNXu
>>358
               |
          _,___|_ロ_ _____ρ
             ̄ ̄'┬‐;!宀宀丶,,
            Гく===く l□□ヽ `''‐-:;,,,,,._______________.,,,,,,,,,,,,,.______________
    γ⌒ヽ------ ̄ヽ-;,=ヽ==ヽl________彡(】┴‐‐‐┴‐‐‐┴---┴‐‐┴‐┴┘
    ,ゞ,,__ノ====!ニニ!.========i========i======='i--ヽ
      ヾ‐‐‐--:;;,,.____|______________|____________|____________|,,,,メ
      "ヽ(@)γ⌒''γ ⌒''γ ⌒''γ ⌒''γ ⌒''γ ⌒'(@丿
        ヽ、,, ゞ_ノゞ _ノゞ _ノゞ _ノゞ _ノゞ_ノ/

              T72神は仰られました。
          目に見えるものに縋ってはならない。
         あなた方の心の中に神殿を築きなさい。
      そしてあなた方が築いた神殿の中に私は住まう、と。

361 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:13 ID:ao8XlNXu
ふぅ。やはり軍板名物を演じるには力不足w
まぁ兵士が激弱でも砂漠の水不足でパスタ豪快に茹でる程度の頭しかなくても戦勝国になったイタリアとかいるし
強い=戦勝とはかぎらんよセンセ

362 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:14 ID:9poz7eHx
>>359 そういうのをテロリスト同然の、やけっぱちの軍隊もどきというのですよ。本来はそのような行動をしないのが軍隊のあるべき姿では。また、その作戦(と呼べれば)が

363 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 16:14 ID:T3nVz00X
>351
ミリヲタ乙。ささ、突っ込んでくださいw
>>352
中国軍のほうが強かった時もありましたが。
戦争は元々総力戦。つかゲームでも基本は総力戦ですよ?(藁
>358
いや、もうT−72はいいからw

オブイェークトって兵器名?

364 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:15 ID:9poz7eHx
結局は、具体的戦果や戦況の好転に繋がらなければ、何の意味もなく本末転倒ですね。恐怖を与えるだけが、目的ならばテロリストと何ら変わりません。

365 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 16:16 ID:T3nVz00X
>361
他にも真正面から突っ込んで「1万の弾を持つ敵には2万の兵がいれば勝てる」のノリでウラーと突っ込んでた戦勝国もいるしね。

366 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:17 ID:ao8XlNXu
>>362
テロ?国際法上認められた交戦権に従い、堂々と日章旗を立てて戦ってましたがなにか?
大陸以外でも硫黄島・ペリュリュー島の戦いは今でも米軍の畏怖の対象となってますが何か?

367 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 16:20 ID:T3nVz00X
>362
・・・おい、軍隊である条件は遵守できていた。
おまい軍隊の条件を決めた国際法分かる?

368 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:20 ID:dCmc90Xm
>>364
アメリカの原爆投下は共産圏に恐怖を与える事が主目的だった事、
よもや知らないとは言わないだろうな?


369 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:20 ID:ao8XlNXu
>>363
オブイェークトはT-72神を称える聖句である。一日一回オブイェークト
(ホントは別名がオブイェークト-172Mだから)

370 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:21 ID:Bja0nqJd
>>364
これの発言に対してソースを求めます。
こんな結論に至った根拠はなんですか?

371 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 16:22 ID:T3nVz00X
>>369
へぇー。そうだったのね。
雑談スレで某<ヽ`∀´>雲氏がやってたな(ぉ

372 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:23 ID:RZ/4QIWO
>>362
テロリストねぇ。あなたのテロリストの定義は何?
WTCのような民間人を標的にした奴と一緒にしないでくれる?
もしかして映画「パールハーバー」を信じてるとか。

373 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:24 ID:9poz7eHx
>>366 よく読みなさい。何も、日本軍の戦いがテロだとは言ってません。正式の軍隊がそのような戦いを誇り、そのような戦いしか出来なくなったなら、テロリスト同然の戦い方だと言ったのですよ。

374 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:25 ID:9poz7eHx
本来は、そのような戦いをしないための軍隊でしょう。そのような戦いしか出来なかった・兵士に強いざる得なかったのは、やはり組織として重大な欠点があり、またいくら言い訳をしようとも、軍隊として「弱かった」のですよ。

375 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:26 ID:dCmc90Xm
>>373
そのこじつけは強引過ぎませんか?(w

376 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:27 ID:ao8XlNXu
日本軍の具体的戦果
日清戦争で完全勝利
日露戦争で判定勝ち(伝説的な日本海海戦)
中国軍をぼこぼこに
米太平洋艦隊壊滅
イギリス東洋艦隊撃破(史上初の作戦行動中戦艦を航空攻撃で撃沈)
東南アジアの米英蘭濠連合軍を数ヶ月で壊滅
正規戦争で二勝一敗
太平洋戦争で最終的に破れたものの、戦闘で大暴れ
アジア人でも白人なんぞ目じゃねぇぞゴルァ!を世界に知らしめた
弱いという形容詞は当てはまらない

377 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:27 ID:Bja0nqJd
>>373
だからテロリスト同然って何よ?
みんな事実しか語ってないのに、訳のわかんない事言ってテロリストと同然だと断定したのは
そっちだぞ?

378 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 16:27 ID:T3nVz00X
>>372
・・・テロリストは民間人を巻き込む事により敵を恐怖に陥れ混乱させる事を目的とした奴ら。
日本軍は貴重な船舶を使用し、残ると言っていた島民を逃がした(パラオ・ペリリュー島)

おまいのテロリストの定義がわからん。漏れの定義の中では正反対だが。

379 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:28 ID:ao8XlNXu
373-374
どこの戦いのことを言ってるかさっぱりわからん
「終戦後中国に残った部隊が戦闘したら」っていう仮定の話にしつこく食いついてるの?
現実には日本の軍隊として政府降伏に従い粛々と武装解除したよ

380 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:29 ID:Bja0nqJd
>>374
そのような戦いって何だ?
具体的に書いてくれ。

381 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:31 ID:9poz7eHx
>>376 その太平洋戦争の、局地戦での勝利が戦争全体の勝利に繋がりましたか?繋げる事は出来ましたか?

382 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:34 ID:Bja0nqJd
>>381
そうか先生のテロリストの定義ってのは戦争に負けたらって事か。
少しおかしいんじゃないか?

383 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:34 ID:ao8XlNXu
>>381
えっと。レス先間違ってませんか?
「最終的に負けたが」と書いてますが
で、いままでの流れは強い=戦勝とは違うということをイタリアを例に挙げてますが
何なら何もしないのに戦勝国になった国を上げていきましょうか?
戦後国連加盟の条件が対日宣戦布告だったのでわんさかありますがw

384 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:35 ID:dCmc90Xm
>>381
おまえ質問する前に他の質問に答えろよ。


385 :訂正:03/12/02 16:37 ID:RZ/4QIWO
>>372
WTCのような民間人を標的にした奴と一緒にしないでくれる?
       ↓
日本軍とWTCのような民間人を標的にした奴と一緒にしないでくれる?

たれ氏とは同意なんです。スマソ。

386 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:38 ID:ao8XlNXu
あ!そうか、先生は勝てば官軍負ければ賊軍理論の信奉者なんだ!ならすべて納得がいくw
ってことは選挙で大負けして、党首辞任(しかも他の責任はほっぽって)した社民党は極悪非道政党なんでつね

387 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 16:38 ID:T3nVz00X
>381
戦争には負けた。だが、目標は達成した。「アジアの解放」という目標を。
日本軍の残した意志と実績は、白人至上主義を突き崩した。植民地時代を終わらせたのは日本。
八紘一宇、大東亜共栄圏の理念は、東南アジアの独立に役立った。
アメリカの黒人にも意思は伝わり、アフリカ独立にも役立ったと言えるだろう。
理念の達成をした日本。戦には破れたが、目標は勝ち取った。それはある意味では勝利と言える。

とマジレスしてみるテスト

388 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:39 ID:9poz7eHx
>>379 太平洋戦争全体の話でしょう。もっとも、ここの方は負けた局地戦の話はあまり出さないようですが。本当にくだらないと、心から思います。明らかに「負けた」のに、一部の戦いを抜き出し、勝った勝った・強かった強かった、とはしゃいでいるのですから・・・・

389 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 16:39 ID:T3nVz00X
>>383
その中にスイスの名前があったときは驚いたよ。
なんせ永世中立国って習ったんだからw

390 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 16:40 ID:T3nVz00X
>388
ペリリュー、硫黄島。両方とも負け戦だが?

391 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:42 ID:ao8XlNXu
>>388
???勝った勝った?いつそんなことを?
元々こういう話の流れになったのは圧倒的なソ連軍に対し善戦し、最終的に全滅しつつも民間人退避の時間を稼いだ悲壮な関東軍の戦いを称えてたことなんですが

392 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:42 ID:dCmc90Xm
>>386
goodjob!


393 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:42 ID:Bja0nqJd
>>388
相手を誹謗中傷する事にかけては一流ですね。
根拠も資料も提示できないくせにw

ここの人たちは事実を言ってるだけで、はしゃいでいませんが何か?
揚げ足取りに必死になってないで、溜まった宿題を済ましたらどうですか?

394 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:43 ID:ao8XlNXu
>>389
国際社会なんてそんなもの
信義じゃ動かん。あるのは利益追求の冷徹な理論だけ
それをしない日本はタカられ続けてはや五十年突破・・・

395 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 16:44 ID:T3nVz00X
センセ、あんたPC使えるの漏れらにバレたんだから宿題片付けれ。
PC使えるようになったら回答するって言ったの誰ですか?(・∀・)

396 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:50 ID:ao8XlNXu
アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)

第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)

まぁ日本一国の利益だけを考えれば(後知恵だが)米英と組んで一緒に世界支配したほうが得だったわけだな

397 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:50 ID:wfh3O+bO
リアル韓コックのID:APjGvKGoに笑った
社民党狂信者のID:9poz7eHxにもっと笑った

398 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:54 ID:rnDtx25z
>386
それ、漏れも思った。
勝てば官軍負ければ賊軍、結果だけしか見ない。
算数のテストの時も数式見ないで結果だけ見てるのかな。
数式は間違っていても答えがあっていれば○、その逆もあり。


399 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:55 ID:ao8XlNXu
256 :日出づる処の名無し :03/12/01 23:55 ID:UGGzcE/B
このスレ、センセが電波飛ばしてるうちにどんどんサヨクのいかがわしさを破砕するレスが集まってるな
・・・は!?ま、まさか先生は身を殺してサヨ思想からの独立を僕らに果たさせようとしてるのか!?

このレスがなんか正鵠を射てるように思えてきたw

400 :日出づる処の名無し:03/12/02 16:57 ID:ao8XlNXu
>>398
世界恐慌が起こって経済のブロック化が進まなければ日米は中国を巡ってケンカする理由が希薄になるから、ちょっと歴史が変わったら白人国家プラス日本を中心に延々と世界が回っていったかもね

401 : :03/12/02 17:00 ID:dGEjPEYn
東南アジアで旧日本軍は嫌われていると信じるアホ共へ。おれはこの帽子をいつもかぶっていたが、石を投げられたり、罵倒されたことは一切無かった。
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_18/6000/5587.jpg

402 :日出づる処の名無し:03/12/02 17:01 ID:Pw10PT26
>>400
(WW2の)きっかけはー マルキシズム

403 :日出づる処の名無し:03/12/02 17:05 ID:ao8XlNXu
>>402
あ、戦争では暴行凌辱推奨(将軍が公式にほんとにけしかけてる)・平時では粛清処刑シベリア流刑の迷惑社会主義国家がいたっけそういえば

404 :日出づる処の名無し:03/12/02 17:09 ID:ao8XlNXu
日本軍がテロ化する危険性は実は存在したらしい。終戦前後の話だけど
ttp://www.st.rim.or.jp/~k-kawano/yokaren/kiroku/hiwa.html

405 :日出づる処の名無し:03/12/02 17:15 ID:8qVupwSG
負け犬どもは何を言ってもだめ。勝って始めて正義だ

406 :日出づる処の名無し:03/12/02 17:16 ID:wfh3O+bO
朝鮮半島なんて日本にとってお荷物でしかなかったんだからアメリカに売ってやればよかったんだよ

407 :【土井たかこ】福島瑞穂<日本人外交官殺害:03/12/02 17:34 ID:ErG9P04k
http://www.gendai.net/contents.asp?c=010&id=6377
http://www.gendai.net
http://www.asyura2.com/0311/war43/msg/897.html
日本人外交官殺害に重大な疑惑
なぜ現場にいたイラク人目撃者の証言と駐留米軍の発表が
これほど極端に違っているのか。車中へ襲撃されたという目撃者、
道路脇の売店に立ち寄ったところを襲われたという駐留米軍。
細部にわたって検証すると、謎と疑惑はこれだけある。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir18.htm
イラク軍の猛攻を浴び英軍つひに撤退準備。
「全アラビア民族の対英聖戦に共鳴して」
イギリス軍の中のインド兵は脱走が相次いでるようですね。
国境を越えた「聖戦に共鳴」は厄介ですよ。


408 :どこぞの老師:03/12/02 17:53 ID:kAGijI54
>>405
愚か者め 正義はいつでも不変じゃ

409 :日出づる処の名無し:03/12/02 18:58 ID:FYNYm3AD
社民党支持者は、自分たちの事しか考えない身勝手な人たちだと思いますね。

平和平和といっても日本だけの一国平和主義ですし、なによりも自分たちの屁理屈を正当化
する事がもっとも重要な主張になっているようなかんじを受けます。

アメリカのいいなりになりたくなかったら、日本は自分の身は自分で守れる体制を整え、アメリカの
影響力を最小限にすべきですし、過去の問題を自分たちの主張に沿うように解釈して、いい人ぶり
純粋ぶるのは人として最悪の偽善行為だと思います。

現実に世界をみれば、社会主義や共産主義がどうなったか、日本が無理やり併合したといわれる
韓国や台湾は、日本以外に植民地支配を受けた国と比べ、現在どのような発展しているのか、
答えは出ているではないですか。

社会党、日教組、共産党はもういらない。
今のままなら、北朝鮮や中国のスパイ工作員としか思えないね。


410 :日出づる処の名無し:03/12/02 19:24 ID:OFB78lYI
いいこと言った!

411 :日出づる処の名無し:03/12/02 19:26 ID:8qVupwSG
正義が力ではない!力が正義だ!

412 :日出づる処の名無し:03/12/02 19:50 ID:zQwlRnmK
先生は本当に「先生」ですか?以下の問題にお答えください。

問1●本能寺の変を起こした人物は?

1 .豊臣秀吉  2 .織田信長
3. 武智光秀  4. 水戸光圀  5. 羽柴光義


問2●皇太子ご夫妻のお子様の名は?

1. アイコさま  2. マイコさま
3. マサコさま 4. サマコさま  5. ノリコさま


問3●日本のパスポートの表紙にある物は?

1. 菜の花  2.日の丸
3. 星の紋  4.向日葵  5菊の紋


413 :日出づる処の名無し:03/12/02 20:24 ID:d0OsRD0s
じゃ社民党についてセンセに質問しよう
下記の空欄を埋めよ
問1
土井たか子がエレベーターで会った際、冷たくあしらった拉致被害者ご家族は(  )夫婦

問2
土井たか子の秘書で、公金詐取の指南をしていたのは五島(  )

問3
土井たか子が昭和62年に訪朝した際、お太鼓持ちした相手は( )日( )主席

414 :日出づる処の名無し:03/12/02 20:46 ID:9poz7eHx
>>412 なぜ、このような馬鹿馬鹿しい質問をするのか?まだ私が総連の工作員だとか・・・ですか?私が一度たりとも、総連を擁護したり北朝鮮を賛美しましたか?まぁ、いいでしょう・・

415 :日出づる処の名無し:03/12/02 20:48 ID:9poz7eHx
問1は、3としたいですが、よく出題でもたまに使うわざとの誤字とは違うとは思いますが、誤字のため回答なし。珍解釈では、1という解釈も一部ではありますが。問2は、1.アイコ 問3は、5.菊の紋

416 :日出づる処の名無し:03/12/02 20:49 ID:9poz7eHx
413の質問は、無礼極まりない非常識な内容が含まれていますので回答を拒否致します。

417 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:01 ID:eSeA6ueY
またわたしの偽物が出没しているようですね。恥ずかしくないのでしょうか

418 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:02 ID:YyRXPj2h
>>416
せっかく誰もつっこみ入れてない状態だから、未回答の質問に答えていったらどうですか?
全部一度に回答というのはさすがにきついでしょうから、少しずついいですから。
回答の際に根拠となった資料の提示はきちんとお願いします。
携帯での投稿という事なので、URL等記載ができないのであれば書籍名およびページ(可能ならば)
著者名等こちらで検索できるキーワードの提示でもいいので最低限お願いします。
>>4-9
>>195
>>205-209
とりあえず一つずつでもいいので議論に決着をつけていかないと、それこそ闇金の借金のように
雪だるま式に宿題が増えてしまいます。

419 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/02 21:03 ID:nq4zBLQA
>>416
問2は週刊誌チックだが(とはいえ可能性は高いが)、
問1、3は別に事実関係を聞いているだけだろう。

答えても良いのではないか?

420 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:07 ID:mjT5PTbA
朝鮮学校の教師なら日本史を知らないはずだと云う考えか?
でも、朝鮮学校の教師でも日本の学校に行っていた者もいるぞ

421 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:12 ID:YyRXPj2h
今気づいたが>>417のIDがエセw

422 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/02 21:18 ID:kzq8oVT/
>416
事実を述べてるだけじゃないですか。

これが「無礼きわまりない」なら、
視聴率操作ややらせ事件などで現在問題になっているTV局は?(答え:日本テレビ)
とか、
某歌番組をドタキャンしてファンの不信を買い、東京ドームでのライブで殆ど観客が来なかったロシアの人気デュオは?(答え:t.A.T.uまたはТАТУ)

などの問題も「無礼きわまりない非常識な内容」になってしまいますよね?

423 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:22 ID:9poz7eHx
事実ではありませんよ・・・これ以上怒らせないで下さい

424 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:22 ID:OFB78lYI
五島昌子、金正日はわかるんだけど、ご家族の名前が分からない・・・。


425 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:25 ID:4uyBaFdw
>>424
出題ミス。ご夫婦じゃなくて、増元照明さんお一人だったわ。スンマソ>問2

426 :ぽ。:03/12/02 21:26 ID:x78McJEi
先生がいない・・・・
亀レスするなら、いまのうち・・・・

>>269-270
返答ありがとんだぽ。
そういうの知らなかったから、びっくりだぽ。

>>268
テレビで流れた映像はガザ地区とか激しかった地域だと思うぽ。
あれほどひどくはなかったけど、おいらが乗ってた路線バスに石が投げられたときは、
小学生くらいの子供が2〜3人位で投げ終わったら、すぐ走って逃げていってぽ。
その時は、「ああこれが噂の・・・・」って感じだったけど、
今はあの子達が自爆テロを起こさないでくれと祈るだけだだぽ。

板違いですまんだぽ。

427 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:27 ID:YyRXPj2h
>>423
これ以上怒らせないでくださいって、パート7になってもあなたのふざけた態度に
根気よく付き合ってる人どうするんですか?
それと私の>>418の投稿は無視ですか?

428 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:27 ID:4uyBaFdw
以下ご本人の証言を引用
『無視され、かわされ、逃げられ、何もしてくれなかった現実』

「以前、社民党なら北朝鮮とのパイプもあるからと、期待し、支持もしていたんです。
ところが、拉致事件を取り上げてくれと、誰にメールを出してもなしのつぶて」

怒りを抑えながら、そう語るのは、姉・るみ子さんを拉致された増元照明さんだ。
メールの内訳は、土井たか子氏4通、福島瑞穂氏と辻元清美氏に2通ずつ。他の議員にも
メールを出したが、誰からも返事が来なかったという。

「数か月後、議員会館のエレベーターホールでバッタリ土井さんを見かけたんです。そこで
『先日メールをお送りした増元ですが』と話しかけると、土井さんは支援者と勘違いしたのか、
ニコニコして、『ありがとう』と握手を求めてきたんです」

ところが、増元さんが拉致被害者の家族だと告げた途端、土井氏の態度は一変。笑顔は消え、
無言に。エレベーターが来るとすぐに乗り込み、姿を消してしまったという。


429 :ぽ。:03/12/02 21:29 ID:x78McJEi
Σ(・。・;)
今日も先生は逃走したと、思ってたぽ。
すまんだぽ。

430 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:31 ID:OFB78lYI
>>428

最悪だ・・・・・・。

431 :通りすがりの名無し:03/12/02 21:38 ID:A+ywC2ve
>412
1、勝海舟
2、日本武尊
3、Z旗

432 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/02 21:39 ID:lwa6XAxW
>>409

禿同です。なんかこのスレの住人の言いたいことが集約されてますね。

>>428
……
初耳ですが、ほんとに怒りを覚えますね。
そのソースできたら欲しいです。まだあります?
ニュースだったらもう消えてるんでしょうけど……

今日は親父とイラク派兵と外交官殺害の話をしていたとき、
自衛隊の装備がいかに貧弱かを生の現場の声で聞きましたよw
米の望遠鏡は暗闇でも一`先が見えるけど、日本のは三百メートルしか見えない、とか。
防弾チョッキが防弾になってない、とか。


433 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:39 ID:mjT5PTbA
問1 日本の元首(日本国の代表権者)は次のうち誰か?
   1)総理大臣 2)衆議院議長 3)天皇 4)国民
問2 次の文の中で間違っているのはどれか
  1)総理大臣とは天皇の事務を行う偉い臣下と言う意味である。
  2)戦中の経済体制は社会主義では無く、自由主義である。
  3)国歌の「君が代」は今上天皇が支配する世の中がずっと続くように願う歌である。
  4)共産党は叙勲を拒否しているが社民党は叙勲を喜んで受ける。
問3 次の国の中で軍政を取っている国は?
  1)北朝鮮 2)アメリカ 3)ミャンマー 4)ドイツ 5)日本

434 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:44 ID:4uyBaFdw
>>432
どうぞ
ttp://nyt.trycomp.com:8080/modules/news/article.php?storyid=1375

435 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:45 ID:l/p3o9c5
元首って天皇ですよね。今の学校教育はどう教えてるんだろう?


436 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/02 21:45 ID:lwa6XAxW
>>434
あぁ、ここのでしたか。ありがとうございます。

437 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/02 21:46 ID:nq4zBLQA
>>425
いや、横田夫妻でもOKです。

落合(信彦):憲法や人権の問題にうるさい社民党の土井党首なんて、ずっと「拉致はない」なんて
  言ってたわけですけど、謝罪の連絡をしてきたりしたんですか?
(横田)早紀江:ないですよ。私たちは活動でよく議員会館に行くんですが、一度、エレベーターを
  待っているときに土井さんと鉢合わせしたんです。あっと思って何か話そうかなと思ったんです
  けど、ちょうどそのときに議員専用のエレベーターが開いてそれにのっていかれちゃったんです。
  そのときに振り向かれたので、お互いに会釈して。土井さんに会ったのはその1回だけなんです。

SAPIO 2003 9/14号『徹底究明 拉致問題は日本が「国家であるかどうか」の踏み絵である』p17
〜落合信彦氏と横田夫妻との対談より〜

意図的に逃げたわけではないにせよ、「拉致はない」と言い続けてきた人間の取るべき態度ではない。

438 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:49 ID:4uyBaFdw
>>437
どうもです。拉致被害者ご家族はそれぞれ必死で議員に働きかけていらっしゃいましたから
複数の方が土井と遭遇していてもおかしくないですよね
でも、横田夫妻のほうがひどい扱いを受けてるなぁ・・・
これで謝罪しない土井は本気で北朝鮮の工作員認定されてもおかしくないな

439 :日出づる処の名無し:03/12/02 21:54 ID:OFB78lYI
あの馬鹿野郎はどうした!!
さすがに久しぶりに頭に血が上った!
出て来い!!このウジ虫野郎が!!
また逃げたか!!!

440 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/02 21:59 ID:nq4zBLQA
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  >>439 気持ちは充分分かるが、まあ、茶でも飲んでもちけつ。
\ 
   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    ( ・∀・)   ∬
    ( ⊃旦⊃   旦
    ( ⌒)⌒) ┳┳

この位でブチ切れてては、先生とコミュニケーションするのは不可能w

441 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:00 ID:9poz7eHx
>>435 国民主権の平和憲法で規定された内閣の助言と承認に基づき、儀礼的国事行為を行うだけに過ぎない単なる象徴です。元首とはとんでもない話ですよ。

442 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:03 ID:mjT5PTbA
>>441
じゃ、>>433の問1の答えは4か?

443 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:04 ID:4uyBaFdw
元首って日本国憲法じゃ定められてないよ
だから、他の元首規定がない国にならって慣習的に決められる
例えばアメリカは日本の総理大臣より天皇に対して元首の対応をしている
よって、他国からみて、また歴史的経緯から見て天皇が元首と見る説が有力

444 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:04 ID:l/p3o9c5
>>441
じゃー、英国の女王陛下も元首じゃないとおっしゃるんですか?


445 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:05 ID:QY/28r5c
>441

知らないのかw
日本の元首は天皇とちゃんと認識されてるぞ。
日本はれっきとした立憲君主国。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E9%A6%96
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/kak1/120611.htm


446 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:05 ID:4uyBaFdw
なお、日本の元首は誰(というかどこ)かについては
天皇説
内閣説(外交関係処理権限もってるから)
総理大臣説
さらに元首は存在しない説
等がある

447 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/02 22:06 ID:nq4zBLQA
>>426
俺は心情的にはパレスチナの人々の味方です(_ _)PLOは嫌いだけど。

>>437
>意図的に逃げたわけではないにせよ、

訂正:意図的に逃げたという確証はないにせよ、

448 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:06 ID:T3nVz00X
>441
象徴でも元首と言えると思うが。天皇の場合象徴でも国民を統合する力持ってるからねぇ。
実例・・・敗戦直後

449 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 22:07 ID:R1xMoMrC
いま帰ったのですが先生は元気ですねえw

450 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:07 ID:4uyBaFdw
(切れた)内閣法制局は「天皇が元首といって差し支えない」という例によって日本的あいまい(笑)見解を示している

451 :通りすがり:03/12/02 22:07 ID:3P6YEUj/
正式には 元首って存在は定められていないが、現実問題としては
日本政府は内閣法制局の「天皇を元首として差し支えない」という見解に立ち、
諸外国は天皇を日本の元首として遇している
のが 現状では?



452 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:08 ID:mjT5PTbA
>>443
元首というのは、国の代表権者のことを言うんだよ。たとえば、会社と契約する
とき、代表取締役の印鑑やサインがないと契約が成立しないだろ。
国と国の条約も元首のサインか印が必要。つまり国を代表するものが必要だ。
それが元首

453 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:09 ID:9poz7eHx
少なくとも教育の場で元首が天皇だと、たわごとを教える方はいませんよ。

454 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:10 ID:QY/28r5c
一応はっとこう。
もしかしたら先生は9条しか知らないかもしれないからw

第一条【天皇の地位・国民主権】
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、
この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。


455 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:10 ID:4uyBaFdw
>>453
だからたわごとじゃないの
日本では別に厳密に元首を決める必要がなかったから「しいていえば」ってこと
あんた、ただのレッテル貼りしてるのに気付いてる?

456 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:11 ID:QY/28r5c
>453
海外の人たちの認識はたわごとかね。

457 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:11 ID:YyRXPj2h
つか先生って本当に現実逃避っていうか脳内お花畑って言うか、
都合の悪い事から逃げ回るねぇ。

458 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:12 ID:l/p3o9c5
>>453
なぜ、天皇陛下が元首ではだめなんですか?教育では。

459 :通りすがり:03/12/02 22:12 ID:3P6YEUj/
>>453
数々の諸説があるのに、自分の都合の良い事だけ洗脳するのが、教育の場かい?
多種多様な考え方が 世界中に存在し どれを選択していくかは 各個人の自由って言うのが 本当なのに
先生は本当はファシスト(人民の思想を固定し、排他的)なのかい?


460 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:12 ID:mjT5PTbA
>>453
だったら、日本国と条約を結ぶとき誰のサインが必要なんだ?
国と国民の契約は誰が発布するんだ?
元首(国の代表権者)が居なかったらできないだろ

461 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 22:12 ID:R1xMoMrC
天皇は象徴という立場だけど海外から見ても名目は元首だろうが
元首じゃなかったら昭和帝の崩御の時に海外からあれほど来賓来ないと思うけど。

462 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:12 ID:T3nVz00X
>>455
気付いてる訳無い。散々誹謗中傷して、不利になると被害妄想爆発する<ヽ`∀´>のようなキャラですから(藁

463 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:12 ID:YyRXPj2h
>>456
少数の例外って扱いだったりしてw

464 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:12 ID:OFB78lYI
>>453
相変わらず薄っぺらだな。

465 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:13 ID:QY/28r5c
先生はもう一度公民の勉強したほうがいいね。

466 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/02 22:14 ID:nq4zBLQA
>>441
まだいたんですかw で、土井さんの「蛮行」についてのご感想は?
当事者(被害者)の証言なんですが。

で、アメリカのゲストを迎える作法を紹介しますと、

ホワイトタイと白いネクタイは全然違う……
ちなみにホワイトタイとは正式礼装(燕尾服)の事です。
ついでにブラックタイがタキシード。

アメリカ大統領がゲストを迎える時の序列は以下の通り。
1、空港にてホワイトタイで出迎える
2、空港にてスーツ姿で出迎える
3、ホワイトハウスの玄関で出迎える
4、ホワイトハウスの執務室で出迎える

1が適用されるのは世界で3人。
 ローマ法王・英国君主・天皇陛下
2が適用されるのは大国の元首級
 日本国首相は元首ではないが2が適用されることが多い。
3は小国の元首級
4は外務大臣クラス

アメリカは分かってますねぇ。(*^ー゚)b グッジョブ!!

467 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:14 ID:9poz7eHx
>>454 ?暗唱出来ますが、平和憲法第一条からどこに天皇が元首だと読めますか?

468 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:14 ID:QY/28r5c
>463
先生の「例外」はいくつあることやら・・・

469 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:15 ID:dCmc90Xm
本当に教員?
頭弱すぎ・・・妄想力強すぎ。

470 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:16 ID:T3nVz00X
>>466
アメリカ分かってるねぇ。かの国の大統領とは大違いですねw

471 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:16 ID:QY/28r5c
>467
445に貼ったリンクとこれまでのレスちゃんと読んだ?

472 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:17 ID:QY/28r5c
それとね、
「平和憲法」じゃない、「日本国憲法」だ。
正しい名称を使いなさい。子供が間違って覚えるじゃないの。

473 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:17 ID:T3nVz00X
>>467
憲法を発行する時、誰の名で発行されますか?(・∀・)ニヤニヤ

474 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:17 ID:mjT5PTbA
>>467
憲法で天皇は条約を結ぶこと、天皇は憲法を発布することが記載されている。
すなわち、日本国を代表していることになる。代表権者だ。
国の代表権者は元首

475 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:18 ID:4uyBaFdw
>>467
だから日本国憲法に元首の規定はないって既出でしょ
問題は外交関係等において元首がいないと相手が戸惑うって事
そのため外国は天皇を元首とみなし、それにふさわしい態度をとってる

476 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 22:19 ID:R1xMoMrC
内閣総理大臣を任命するのも天皇と決まっている。
国会の開催も天皇が行うことになっている。

477 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:19 ID:YyRXPj2h
次に先生は天皇万歳する人は云々とレッテル貼りをする気がします。

478 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:19 ID:9poz7eHx
元首といえるためには、対外的に国を代表する資格をもつことが必要とされる。この点天皇は、条約の締結、外交使節の任免など実質的な対外的代表権をもたないので、元首とはいえない。「憲法」芦部信喜

479 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:19 ID:l/p3o9c5
>>474
天皇陛下って元首なんですね。なんかすっきり。

480 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:20 ID:QY/28r5c
ええっと、内閣総理大臣の任命も天皇のお仕事ですよね。

481 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:20 ID:4uyBaFdw
と、「センセはおかしい」という一点以外一致しない多種多様な意見がでておりますなw

482 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:20 ID:QY/28r5c
>476
かぶっちゃいました。

483 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:22 ID:T3nVz00X
>>478
皆「強いて言えば」もしくは「外国は」元首として扱ってるって言ってるだけ。

つーか、書籍引用で終わりにするなよ(藁

484 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:22 ID:mjT5PTbA
>>478
実質は関係ない。 オーナー会社のお飾り社長なんて幾らでもいる。それでも
代表取締役だ。契約はお飾りの社長として始めて成立する。

485 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:23 ID:4uyBaFdw
元首の存在が必要になるのは主に対外関係

外国は天皇を元首として遇している

よって天皇を元首とみなす

これでいいようなw
憲法に明白な規定がないわけだし(スイスも元首規定がないから時々論争がおこるそうな)

486 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/02 22:23 ID:nq4zBLQA
>>471
リンクサンクス。今見ました。対厨房用の良いコピペ兵器になりますねw

487 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 22:24 ID:R1xMoMrC
やっぱり先生はスイスやスウェーデンは素晴らしい国と思われていますか?


488 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:25 ID:T3nVz00X
>>487
コスタリカも入れてー

489 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:26 ID:mjT5PTbA
世界中で、元首が実権を持つ国はあまり無い


490 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:27 ID:9poz7eHx
>>483 484 そうですね。だからこそ、元首かどうかはっきりしない存在を教育の場で「元首」と教えることは出来ないと言ったに過ぎませんよ。元首と信じたい人や元首級の扱いをするのは勝手ですし、

491 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:27 ID:4uyBaFdw
対非武装平和主義者用地雷・コスタリカかw(謎

492 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:28 ID:9poz7eHx
外国が行うのも儀礼の範囲内ですのでかまわないと思います。ただ、「元首」と教える事は、教師ならしません。これは天皇制に賛成しようが反対であろうともです。

493 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:28 ID:4uyBaFdw
>>490
慣習尊重の立場にたてば別に教えても差し支えない程度だけど
なんで無意味に貶める言い方をする?

494 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:29 ID:pFl5LHIX
福島弁は笑える。

495 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:29 ID:mjT5PTbA
>>490
とりあえず問2、3にも答えてよ
問1 日本の元首(日本国の代表権者)は次のうち誰か?
   1)総理大臣 2)衆議院議長 3)天皇 4)国民
問2 次の文の中で間違っているのはどれか
  1)総理大臣とは天皇の事務を行う偉い臣下と言う意味である。
  2)戦中の経済体制は社会主義では無く、自由主義である。
  3)国歌の「君が代」は今上天皇が支配する世の中がずっと続くように願う歌である。
  4)共産党は叙勲を拒否しているが社民党は叙勲を喜んで受ける。
問3 次の国の中で軍政を取っている国は?
  1)北朝鮮 2)アメリカ 3)ミャンマー 4)ドイツ 5)日本

496 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:30 ID:T3nVz00X
>>490,492
外国は天皇陛下を日本国の元首として扱っていると教えるのがそんなに嫌ですか?


497 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/02 22:30 ID:nq4zBLQA
>>478
芦部信喜氏はご立派な憲法学者で、法学部の授業や司法試験でその著作は引っ張りだこですが、
そのご威光が通用するのは憲法学の学界だけです。

政治学、特に国際関係論の議論をしている時に、憲法学の権威を持ち出してきても
あまり意味はありませんよ。

化石化した憲法よりも、事実関係をみればそれは明らかです。

498 :通りすがり:03/12/02 22:30 ID:3P6YEUj/
>>490
南京事件なども はっきりしない以上
教育の場では これらは扱えない
でOK?

499 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:30 ID:4uyBaFdw
453 :日出づる処の名無し :03/12/02 22:09 ID:9poz7eHx
少なくとも教育の場で元首が天皇だと、たわごとを教える方はいませんよ。

たわごとじゃなくて立派に論拠があること

500 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:30 ID:T3nVz00X
>>491
ワロタ

501 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:30 ID:QY/28r5c
>490

441 名前:日出づる処の名無し 投稿日:03/12/02 22:00 ID:9poz7eHx
>>435 国民主権の平和憲法で規定された内閣の助言と承認に基づき、
儀礼的国事行為を行うだけに過ぎない単なる象徴です。元首とはとんでもない話ですよ。

なんかこれまでのレス読んでから言い換えてないかい?
はじめのレスと違ってだいぶ寛容になったねw

502 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/02 22:31 ID:lwa6XAxW
ちと愚痴ですが、今日国語の授業のときあの殺された外交官二人の話になって、
「なんで天皇はイラクへ行かないんだ!」
「そうだそうだ、あいつ何やってんだ」
とか言ってる香具師がいました……。鬱。
これだからテレビもまともに見れない新聞も読まない寮生のDQN共は(tbs
寮生みんなそうだというわけではないですけどね。
通生でも「天皇ってなんで税金で贅沢な暮らししてんだろ」
とか言う香具師もいる罠……そのあと朝銀への資金注入、中国へのODA話したら驚いてましたが。
先生はこうゆう生徒の話を聞くと喜ぶんでしょうね。

日本国民より世界のお偉いさん方の方が天皇を敬ってる罠w


503 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:31 ID:9poz7eHx
>>493 すぐ貶めるという表現をここの方は使いますが、別に貶めてはいないと思いますが。現状では元首と教える事は、出来ない存在だと言っているだけですよ。それは貶めでもありません。

504 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:32 ID:OFB78lYI
>>503

ほんとに薄っぺらなヤツだなあ・・・。

505 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 22:33 ID:R1xMoMrC
わーん先生が俺の質問無視してる!!

506 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:34 ID:T3nVz00X
>>505
センセは都合の悪い質問は無視です(嘲笑

507 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:34 ID:4uyBaFdw
>>503
た  わ  ご  と
と抜かしたのはあんただ。この部分素直に撤回しろ。そうすれば別に文句ないよ

508 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:34 ID:QY/28r5c
>503
では、
「天皇は外国では元首と認識されているが、国内ではさまざまな
説や意見があり、明確に定められていない。」

これでいいと思いますが。






509 :通りすがり:03/12/02 22:35 ID:3P6YEUj/
>>498 でも聞いたが
「確定していない項目は教えられない」って言うなら
先生が前々から仰っている【反日的教育】(昔の日本は悪かった)も 完璧にNGですねw
(物証も無い【妄想】なので・・・)

510 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:35 ID:YyRXPj2h
国賓・公賓など外国賓客一覧表(平成元年〜平成10年)
89年2月が大喪の礼。90年11月が即位の礼
http://www.kunaicho.go.jp/05/d05-04.html

511 :ウリエル。 ◆URIELryCpU :03/12/02 22:35 ID:lwa6XAxW
>>498
その通りですねw

実際証人は一人なわけだし……

風呂入ってきます

512 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:37 ID:T3nVz00X
センセの妄想力からしたら俺とか景雲氏みたいなミリヲタは軍国主義者扱いになるのかな?
と煽ってみる

513 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:38 ID:mjT5PTbA
だから。元首っていうのは支配していると言う意味ではなく。
国の代表権者という意味だけだ。どんな組織にも代表権者はいるだろ。
労働契約を結ぶときにでも、そいつの名前がないと契約できない。

514 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:38 ID:QY/28r5c
>510
改めてみると凄いな。

失礼ながら、余り存じ上げない国の君主の方々も
かなりの数出席されてるし。
直接日本と関わりのほとんどなさそうな国なのにね。

515 :ぽ。:03/12/02 22:41 ID:x78McJEi
>>503

>現状では元首と教える事は、出来ない存在だと言っているだけですよ。

おいらは学校の先生に、「天皇は日本の元首と”認知”されてます。」って教えてもらったぽ。

ちなみにおいらの学校は日の丸掲揚・国歌斉唱は全くしなかった、
日教組マンセーの学校だったけど、法解釈はきっちり教えていたようでつ。

516 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:41 ID:4uyBaFdw
いやいや。南京事件は真実ですよ

南京事件 昭和2年(1927)
日1英2米1伊1仏1デンマーク1(人)が死亡、二百人の中国軍兵士と女子供を含む数百人の一般人暴徒による各国領事館銃撃、暴行、略奪は床板、便器空瓶にまで至った。
このとき日本は完全無抵抗を貫いたが、米英は軍艦より砲撃。

この事件はコミンテルンの陰謀であることは国際的にも認知されている。
北京のソ連領事館を捜索したところクレムリンからの「指令」文書が発見され、これにより、南京事件で領事までもが殺されそうになったイギリスは、ソ連と断交 した。

この事件について中国刊行の「中国歴史」は「・・・英、米、日などの帝国主義は狂ったように南京城を砲撃し、中国軍民二千人余りを死傷させた・・・」と、歪曲記載


517 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:41 ID:9poz7eHx
>>487 505すいません。ただでさえ何人からも反論きますし、携帯からですと一覧は、出来ないのでとりあえず関係の無い質問はつい忘れます。スイスは、理念は素晴らしいと思います。

518 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:42 ID:YyRXPj2h
>>514
それだけ各国とも、皇室に対して敬意を払って頂いてるのだと思います。

519 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:43 ID:9poz7eHx
ただ、もうスイスは非武装でいいと思います。スイスに+平和憲法の組み合わせが最高の理想ですね。日本も米追随から脱し、真の非武装中立に早くなればいいですね。

520 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:43 ID:f+LobHpb
>>517
スイスも先生みたいな甘ちゃんの理想になんかされたかねえよ(w

521 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:44 ID:9poz7eHx
>>508 そのような認識で良いと思います。

522 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 22:44 ID:R1xMoMrC
そうですね私も武装中立は非常に素晴らしいと思います。
男女関係無く徴兵が行われ年に決まった日数は軍事訓練を行いますし
その為に家に必ず1丁Sig550が配備され弾薬も置くことも義務ですよね。
何の義務かって?中立を守る為の義務ですよ。
ま・さ・か 非武装中立だとでも思っていたんですか?

ちなみにスイスもスウェーデンも名の知れた兵器輸出国ですよ

523 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:44 ID:4uyBaFdw
>>517
たわごと発言は撤回しないんだな?
じゃあ当然あなたへ使用する言葉の品格は保証できなくなるがよろしいか?

524 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:44 ID:f+LobHpb
>>519
先生はずいぶんとお偉い方なんですね(w
スイス人は聞き流すでしょうけど。

525 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 22:45 ID:R1xMoMrC
そうそうスイスはもう直ぐ永世中立を止めます。
理由はEUが完成しつつある現状を見て判断するはずです。

526 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:45 ID:QY/28r5c
>521
では、そのように教えたらいいのでは?
>515氏のような例もあることだし。

気に入る気に入らないに関わらず、事実はちゃんと伝えないとダメですよ。

527 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:46 ID:4uyBaFdw
>>519
スイスの国是は簡単に言えば「誰にも頼らず頼られず」ですが何か?
夢想の中の平和主義とは対極の存在ですが何か?

528 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:46 ID:YyRXPj2h
>>517
リストまで作って何度も参照し、場合によっては何度も聞いてるのに無視をしておいてその言い草かよ。
ふざけすぎ。

529 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:46 ID:l/p3o9c5
ところで、「象徴」って代表しているものという
意味と考えないんでしょうか。教育の場では?
国語で「象徴」というのはそういう意味じゃないのしょうか。

530 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:46 ID:f+LobHpb
>>519
てか先生、「民間防衛」に出てくるスパイそのまんまですな(w

531 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:46 ID:T3nVz00X
>>515
漏れはそんなの習わなかった。
頼むからそれぐらい教えてくれと小一時間(ry
>>517
だから早くPC買えとw

俺も武装中立はいいと思いますよ。
有事の際は24時間以内に60万人徴兵できて、各家に銃の所持が義務付けられているなんて素晴らしいです。
兵器輸出も性能がよければどんどん売れて収入になるし雇用も生み出せるだるし万万歳ですね(藁

532 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:47 ID:mjT5PTbA
>>521
日本の元首は誰? 国民は誰が発布した憲法を信じればいいの?
外国は条約を結ぶとき誰のサインを求めるの?
代表権者の居ない集団はない。元首のいない国はない

533 :通りすがり:03/12/02 22:47 ID:3P6YEUj/
>>519
非武装って国って 何処にある?

スイスは 「自分達の手で祖国を守る。他国とは同盟しない。」って言ってるだけで
非武装って言っていないよ?
それから 一国平和主義より 集団防衛が主流で、
もし、日米安保を破棄すれば 日本核武装論しか無いと思うが?
(北朝鮮みたいに 拉致・麻薬などの犯罪国家が近くにある以上、自衛は必要ですよ?)

534 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:48 ID:9poz7eHx
>>522 ?スイスの現状ぐらい知ってますよ。だからもう非武装中立でいいと思いますと書いたのですが?

535 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:48 ID:T3nVz00X
>>530
敗北主義者の典型だね。
甘美な理想を口にして言い寄ってくる、まさに民間防衛に出てくるスパイだ(w

536 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:48 ID:QY/28r5c
>522
私も高校のとき、「スイスは軍隊を持った中立国」
と習いましたよ。

さすがに兵役とか銃器のことは習いませんでしたが。

537 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 22:48 ID:R1xMoMrC
エリコン、シグ(今はH&Kの傘下)、ボフォース、サーブ
実に素晴らしい平和企業ラインナップですね。

538 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:48 ID:f+LobHpb
>>534
スパイ(w

539 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:49 ID:4uyBaFdw
中立を貫くということは、逆に言えば自国以外全てを敵に回す覚悟があるということ
実際スイスは第二次大戦中枢軸国・連合国双方と交戦しているんだがね

540 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:49 ID:T3nVz00X
>>534
意味不明
つながらない

541 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 22:49 ID:R1xMoMrC
兵器輸出国が非武装中立になるとは素晴らしいジョークです。

542 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:50 ID:T3nVz00X
>>536
永世中立国とだけしか習わんかったー。


543 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:50 ID:f+LobHpb
>>541
本当だよね。商売の邪魔しないで欲しいよね(w

544 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:50 ID:4uyBaFdw
なぜか英語の先生にスイスは有事に備えて欺瞞飛行場がたくさんあるってならったw

545 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:50 ID:T3nVz00X
>>541
ジョークのセンスは一流のようですね(藁

546 :通りすがり:03/12/02 22:51 ID:3P6YEUj/
「天皇=元首」や「スイス=軍事国家」などを知らないって
本当に先生?

547 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 22:51 ID:R1xMoMrC
スイスと言ったらアルプス要塞
スウェーデンと言ったら地下格納庫
コスタリカと言ったら史上最強の警察


548 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:52 ID:T3nVz00X
>>544
偽装飛行場どころか村全ての中に兵器がある村がありますよ。
崖の中に砲台とかw

549 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:52 ID:9poz7eHx
日本も早く平和憲法を名実ともに守り、周辺諸国から真の中立と認識され、憲法違反の武力を放棄される日が来る事が夢ですね・・・いや、現実にしなければいけないと思います。その為に教育の場で平和教育をしているのですから・・・

550 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:52 ID:f+LobHpb
>>545
だから、先生って憎めないんだよね・・・
なんつーか、モンティ・パイソンに出てくる“村の馬鹿”みたいって言うか(w

551 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:52 ID:QY/28r5c
スイスが名の知れた兵器輸出国なのであれば、
非武装なんか取ったら国の重要な産業が
失われて経済的に大打撃を受けると思うが。

非武装したあとは、観光と酪農で食ってけというのかな。

552 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:53 ID:f+LobHpb
>>549
放棄“される”日?誰に?

553 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:53 ID:YyRXPj2h
あらら、先生自分のお花畑の中に逃げ込んじゃったよw

554 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:53 ID:T3nVz00X
>549
非武装中立を実現する方法を具体的に回答してください。
ただの妄想にしか思えん。

555 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:53 ID:4uyBaFdw
スイス軍は総兵力40万・さらに民間防衛32万人が有事に動員可能
民間人の家に堂々と装備が置いてあるあるいみミリオタの神国家w

556 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:53 ID:f+LobHpb
>>553
脳内授業の開始(w

557 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:54 ID:T3nVz00X
>>555
確かに神国家ですなw

558 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:54 ID:9poz7eHx
もし、そのような平和憲法の理念を実現する「平和日本」が実現されれば、教師冥利に尽きますので辞めてもいいですね・・・・・では、今日は失礼します。

559 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:54 ID:QY/28r5c
銃器に疎い俺でもシグは聞いたことあるなぁ。
そうか、スイスの銃だったのか。

560 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:54 ID:f+LobHpb
>>555
韓国とか広島とかじゃなく、スイスに修学旅行行きたいよ(w

561 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:54 ID:dCmc90Xm
非武装中立国ってどこにあるの?

562 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 22:55 ID:R1xMoMrC
しかもスイスもスウェーデンもレオパルド2の仕様国だ罠
スイスは何故か潜水艦作って売るしスウェーデンはグリペン売りたくて仕方ないし
非武装中立なんてありえね〜(藁

563 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:55 ID:YyRXPj2h
>>556
そしてそのまま逃亡w

564 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:55 ID:T3nVz00X
>>560
俺もスイスは一度行きたいぜ・・・高くてもいいから修学旅行はスイスに!w

565 :通りすがり:03/12/02 22:55 ID:3P6YEUj/
>>549
北朝鮮などは
・拉致をして 日本国民を無差別虐殺
・麻薬や偽札を日本に密輸
・核を所有し 「東京を火の海にしてやる」って発言
してますが、これに対する防御策って 何?
(日本は北朝鮮に宣戦布告した事は無く、半中立状態でしたが・・・)

まさか なされるがママ、殺されろって事じゃないでしょうね?

566 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:55 ID:QY/28r5c
>560
俺の会社のひとで、済州島で射撃してきたって言う人いるよ。

567 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:55 ID:4uyBaFdw
日本も早く真の独立をしよう。アメリカに頼らず、それでいて北朝鮮韓国はもとより軍国主義覇権国家・中国が領海を侵したらボコにできる兵力をそろえてw

568 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:56 ID:T3nVz00X
コスタリカの警察って航空兵力もあったような気がするんだがw

569 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:56 ID:OFB78lYI
・・・日が来る事が夢ですね・・・

アホか。

570 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:56 ID:l/p3o9c5
戦争に負けたら平和なんてありえないと思ってました。
平和教育の前提には、戦争に負けないこととか、血を流しても
勝ち取るものって、教育ではちゃんと教えているんでしょうか。

571 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:57 ID:f+LobHpb
>>569
夢しか見てないくせにねえ(w

572 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:57 ID:FYNYm3AD
「平和憲法」って現実から目をそらす日本の妄想ではないのですか?
理想だけはご立派な、現実を考えなかった共産主義と同じです。

所詮は、当時のアメリカにとって都合よく作られた憲法でしかありません。



573 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 22:57 ID:T3nVz00X
>>566
む?韓国って観光客に銃撃たせても合法なの?

574 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:57 ID:4uyBaFdw
先生は「たわごと」暴言を撤回せず逃亡したか
まったく恥という言葉を知ってるのかね。もちろん本来の意味で(呆

575 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:57 ID:dCmc90Xm
あ〜あ、
先生逃げちゃったよ。
明日からは壊さない程度にいじくらなければ。
極東板に出現した久々の大物おもちゃなんだから。

576 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:58 ID:f+LobHpb
>>570
自由も権利もそうだよ。

577 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 22:58 ID:R1xMoMrC
ご免なさい先生の逃亡の火をつけてしまったw

578 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:58 ID:VIG/vxMy
民間防衛張っておきます

国を内部から崩壊させるための活動はスパイと新秩序のイデオロギーを
信奉するものの地下組織を作ることから始まる。この組織は最も活動的で、かつ
危険なメンバーを、国の政治上層部に潜り込ませようとするのである。
彼等の餌食となって利用される「革新者」や「進歩主義者」なるものは、新しいものを
持つ構えだけはあるが社会生活の具体的問題の解決には不慣れな知識階級の中から
目を付けられて引き入れられる・・・・<中略>・・・これらのインテリたちは
ほんとうに非合法な激しい活動は全て避けるからますます多くの同調者を
引き付けるに違いない。彼等の活動は「表現の自由」の名のもとに行われるのだ。

国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる。
軍は飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて
役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば
火器の試練を経ること無くして打ち破ることができる・・・。
このことは巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力
世界平和への献身、愛のある秩序の確率、相互扶助-戦争、破壊、殺りくの恐怖・・・
そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しようということになる。
新聞は崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事をかき立てる。
学校は、諸民族との友情の重んずべきことを教える。教会は福音書の慈愛を説く。
この宣伝は最も尊ぶべき心の動きをも利用して、もっとも陰険な意図の
ために役立たせる。このような敵の欺瞞をあばく必要がある。
スイスは征服の野心をいささかも抱いていない。望んでいるのは平和である。
しかしながら世界の現状では平和を守り続けるためには軍隊によって
自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる。

579 :ぽ。:03/12/02 22:58 ID:x78McJEi
>>549

先生!それはだめ!
危険だぽ!綺麗な花には棘があるぽ!

>>550
>モンティ・パイソンに出てくる“村の馬鹿”みたいって言うか(w
貴様!おいらの笑いのツボをおしてしまったな!w


スイスといえば、思い出すのはバチカンのスイス人傭兵警護部隊(スイスガードっていったっけ?)

580 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:59 ID:OFB78lYI
>>549

>・・・・・・日が来る事が夢ですね・・・

これ、気に入った!!
いろんな意味で。

て、また逃げたー!
土井の話はスルーか・・・。

581 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:59 ID:QY/28r5c
>573
実際に自分が体験したわけでは無いので・・・・
でも、その人はそう言ってる。
射撃の値段の単位が弾一発あたりだって。

582 :日出づる処の名無し:03/12/02 22:59 ID:YyRXPj2h
>>573
合法みたいですよ。私も韓国旅行に行った時に撃ってきました。(しかも町中の地下)
その時についたイントラのお兄さんが日本の映画で射撃の指導したと
自慢してましたw

583 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/02 23:00 ID:R1xMoMrC
スイスの最初の輸出品それは傭兵

584 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 23:00 ID:T3nVz00X
>>577
流石Mr,スレスト(ぉ
>>578
嗚呼、なんて素晴らしいんでしょう。
この本( ゚д゚)ホスィ・・・

585 :ぽ。:03/12/02 23:00 ID:x78McJEi
あ・・・
おいらが笑ってる間に先生逃げちゃったよ

。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

586 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:01 ID:OFB78lYI

国賓・公賓など外国賓客一覧表(平成元年〜平成10年)

http://www.kunaicho.go.jp/05/d05-04.html


これ、すごいねえ・・・。
教えてくれてありがとう。

587 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:02 ID:f+LobHpb
>>579
俺は馬鹿だけど間抜けじゃないぜ!
と、先生はベッドの両脇に美女をはべらせながら呟くのであった・・・








もちろん、お花畑で(w

588 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 23:02 ID:T3nVz00X
>>581
安っw
・・・それなら韓国逝ってもいいかな・・・。
無論射撃して焼肉食ったら即帰る、と(ぉ
>>582
地下か・・・。
日本でって、なんかの映画か?それとも893・・・w

589 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:02 ID:YyRXPj2h
>>586
いえいえ、私も下記のアドレスのGreendoorさんという方の投稿を引用させてもらっただけですので(^^;
http://jp.onekorea.jp/bbs.html?Table=bbs&mode=view&uid=297&page=5

590 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:03 ID:OFB78lYI
549 日出づる処の名無し New! 03/12/02 22:52 ID:9poz7eHx
日本も早く平和憲法を名実ともに守り、周辺諸国から真の中立と認識され、憲法違反の武力を放棄される日が来る事が夢ですね・・・いや、現実にしなければいけないと思います。その為に教育の場で平和教育をしているのですから・・・


平和教育してるのなら、イスラエルとパレスチナの話を聞かせてくれよ・・・。
もう4スレ目くらいか・・・?ずっとスルー。
こいつの脳はどうなっとるのか・・・。

591 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:04 ID:QY/28r5c
>588
むやみに撃つと結構な額になるので
拳銃しか撃たなかったといってました。

ということは、自動小銃とか置いてあったんだろうか・・・

592 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:05 ID:Akee1SdR
午後に仕事にいってるうちに、せんせが来て盛大な祭りが執り行われてたのね。

ずっとチェックしてたのに、祭りに参加できなかった・・・・。


鬱だし脳(AA略

593 :通りすがり:03/12/02 23:06 ID:3P6YEUj/
>>588
基本的に「自分の身は自分で守る」が原則なので 銃器は大抵の人が持てます。

射撃をするなら ハワイが一般的で、他に 韓国・グアム・フィリピンなど 
大抵の国で練習する事が出来ます。
(日本人向けの観光としている所は 上記ぐらいじゃない・・・他にもあると思う)

594 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 23:06 ID:T3nVz00X
>>591
・・・自動小銃まであるとしたら結構な銃社会ぢゃないか、と思ってしまう罠
撃ちたいなぁ・・・(ぉ

595 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:06 ID:ivr0c+jd
だれかまとめてくれ

596 :ぽ。:03/12/02 23:07 ID:x78McJEi
>>587

貴様!そんなにおいらを笑わせたいのか?
キーボドがまともにたたけんじゃないか!www

だめだ、いったん離脱!

597 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:07 ID:OFB78lYI

土井たか子の拉致被害者ご家族スルー事件はスルーされてしまったね。
はあ・・・、さすがにこれにはフツフツを湧き上がるものを感じたよ。



598 :582:03/12/02 23:07 ID:OZAUMvLE
アクセス規制中なのでID変わっても許してください。
>>588
結構きれいな作りのお店でしたよ。きちんと観光コースに入ってたので違法ではないです。
映画については、ここ2〜3年前のジャニーズの人が出ていた映画だと言ってました。
なんだったけな?タイトル忘れました(^^;

599 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 23:09 ID:T3nVz00X
>>594
やっぱり移動が楽なのはかの国か・・・w
>>598
観光コースに射撃場・・・・いいなぁ。

ジャニは疎いしよく分からん。

600 :582:03/12/02 23:12 ID:OZAUMvLE
>>588 >>591
私の時は7万won(くらい)で1カートリッジ(って単位でいいのかわからない)+練習用に2発でした。

あとデザートイーグルとか大口径の拳銃やライフルとかも置いてましたが、私の
体格では厳しいという事でグロックというのを選んでもらいました。

601 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:13 ID:OZAUMvLE
>>599
いや、もう一つが美容コースだったものでw


602 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:14 ID:4uyBaFdw
>>529
それで正しいですよ。ただしイデオロギーで毒されてる連中は天皇制が大嫌いだからそういうのを認めないw

603 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:14 ID:QY/28r5c
関係ないけど、家族で唯一実銃撃ったことあるのは
じいちゃんw
もちろん戦前の話だけど、聞いた話ではコルトを使ってたらしい。
アメリカ人の使う銃なので反動が凄く、両手で支えて撃ってたとか。
それでも大きく腕が上がってしまうので、狙おうとせず
反動を利用してリズム感で撃ってたとか。

でも、当時コルトなんて日本の軍人使ってたのかなぁ。
詳しい人教えて。
ちなみにじいちゃんは曹長やってました。


604 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 23:19 ID:T3nVz00X
>>600
俺なら大口径でもいけるかもしれんw

とりあえずマシンガンを腰だめに持って乱射は男のロマン(何
>>601
美容イラネw


605 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:21 ID:FFkCPvWG
会社の後輩にクレー射撃が趣味という人がいました

おいらはどんぱちよりもブービートラップ作成の方が得意です
寡で多を制すには正面からやりあうよりも罠をしかける方が有効と思います


606 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:22 ID:Akee1SdR
>>603
俺もあんまり詳しくないが、軍人が持ってた拳銃は配給ではなく私物だと聞いたことがある。
だから戦後、取り上げられるのをいやがったそうな。

607 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:23 ID:4uyBaFdw
日本人なら抜刀斬りk(ry

608 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:25 ID:OZAUMvLE
>>604
ええ、衝撃が結構きもちいいそうですw
ランボーですか?(^^

609 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:27 ID:OFB78lYI

土井の話を完全スルーしたことは、大きな意味があるな。
信じていた人に「裏切られた」ってか、気の毒に。
まあ、こいつの場合、裏切られたのは一度や二度じゃないだろう。
この歪みっぷりからして。
こいつは親に裏切られたっぽいな、分かる。
その延長線上で、親の親、先祖。
先祖のボス、天皇。

裏切られたか。
気の毒って言えば、気の毒なやっちゃ・・・・・・。



610 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:29 ID:QY/28r5c
>606
そうなんですか。支給品だと思ってました。
爺さんは一応持って帰ったそうですが、
すぐに家の前の道の脇に深い穴を掘って生めたそうです。

もしかしたら未だに秘蔵している家あるかもしれませんね。
祖母の実家の家には、祖母の兄がもって帰ったサンパチが
飾ってあったし。
もちろん銃口はうめてありましたが。

611 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:32 ID:Wxl9bCg2
先生、このスレを楽しんでない?
そんな気がした。(-ω-)


612 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/02 23:34 ID:nq4zBLQA
ちょっとオチていた間の、このスレの伸びよう・・・・・・w

今日も色々な話題が目白押しでしたなーw

>>景雲 ◆U5oiU4.Zk6さん
「スイス」で先生を釣るそのお手前、お見事でしたw
   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽ
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ / good job!!
   \(uu     /     uu)/
    |      ∧     /

613 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 23:44 ID:T3nVz00X
>>608
ランボーですw
って撃った事あるの?w
>>610
掘り返せ!w

三八いいなー。一度持ってみたいよw

614 :日出づる処の名無し:03/12/02 23:50 ID:OZAUMvLE
>>613
腰だめで撃った人はいないです(^^;
デザートイーグルを選んだ同僚が言ってました。
「あの衝撃はくせになる(ニヤリ)」ってw

615 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/02 23:51 ID:T3nVz00X
>>614
なんだーw
癖になったら金が足りなくなるな(ぉ


616 :日出づる処の名無し:03/12/03 00:06 ID:H9j4HgJA
>>615
でもあれは結構ストレス解消になりますよ。
くせになりますね。私も先立つものさえあればもう一度行きたいですw

では、おやすみなさいです。

617 :日出づる処の名無し:03/12/03 00:31 ID:88PtJFDX
ドイツには選挙で選ばれる大統領が首相と別にいます。
大統領は元首です。しかし政治的実権はありません。
議会の招集を宣言するだけだったかな。


618 :日出づる処の名無し:03/12/03 02:54 ID:HEIepG/W
さて、では新たな土井たか子のバカっぷりを晒そうか
「二十一世紀の平和構想」というのをぶち上げたこのおばさん。肝は例によって核廃絶と多国間安全保障なんだが・・・
(3)北東アジア非核地帯の設置
 当面、日本、モンゴル、韓国、北朝鮮の四非核兵器保有国を非核地帯とする限定的な北東アジア非核地帯条約を締結し、
核保有国に対しては、(1)この地域に核兵器を持ち込まない(2)この地域に核攻撃しない−−の二点を約束する条約付属文書への署名を求めることを提案します。
これらが実行できれば、米国をはじめとする核保有国の核の傘は無用化することになります。

と、いうように中国様の核はスルーw

619 :日出づる処の名無し:03/12/03 03:00 ID:t9ENHDoO
>>618
ではお約束の

「中国の核はきれいな核」

お後が宜しいようで。

620 :日出づる処の名無し:03/12/03 03:43 ID:qr7oglTO
福島は「中国の核はきれいな核」と公言していたかな?
まあ間違えなく内心はそう思っていようが。

621 :日出づる処の名無し:03/12/03 07:55 ID:88PtJFDX
それはまちがいだ。
「人民の反帝国主義で正義の綺麗な核」
というような最上級を重ねたものだと思っている。

622 :日出づる処の名無し:03/12/03 07:58 ID:88PtJFDX
あるいは拉致疑惑などと同じで
正しい善の固まりである中国様は核兵器などという
悪の兵器を持っていないという妄想全開。

623 :おっ蚊だっ幹事長 ◆ORxCZR.QDM :03/12/03 07:58 ID:OxMdZ3iA
619は公言している、なんて一言も書いてないぞ。

論理的帰結(実際は思想的出発点)を分かりやすいように書いてるだけ。

624 :日出づる処の名無し:03/12/03 08:24 ID:YHxvnajV
次の参院選で社民を潰さないと日本は大変なことになる

625 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/03 09:52 ID:27B2/zhf
くそうっ!
珍しく早寝したら面白そうな議論を丸ごと逃してしまった!

早寝早起きのよい子は2ちゃんねらーにはなれないのかw

626 :日出づる処の名無し:03/12/03 09:58 ID:KMNKI/Er
問1 日本の政体は次のうちどれか
   1)君主制(元首は世襲される) 2)共和制(元首を選出する)
問2 次の文の中で間違っているのはどれか
  1)総理大臣とは天皇の事務を行う偉い臣下と言う意味である。
  2)戦中の経済体制は社会主義では無く、自由主義である。
  3)国歌の「君が代」は今上天皇が支配する世の中がずっと続くように願う歌である。
  4)共産党は叙勲を拒否しているが社民党は叙勲を喜んで受ける。
問3 次の国の中で軍政(最高意思決定機関が軍部)を取っている国は?
  1)北朝鮮 2)アメリカ 3)ミャンマー 4)ドイツ 5)日本

627 :日出づる処の名無し:03/12/03 11:43 ID:LdxInypx
>>620
"中核"派ですからね(w

628 :日出づる処の名無し:03/12/03 11:49 ID:wr8PLs9U
>>626
その問題は先生専用?

629 :626:03/12/03 12:07 ID:5rSmIDRV
>>628
誰でもいいです。社会主義者が決して考えたくない内容だと思うので、
まず、議論に乗せたい

630 :日出づる処の名無し:03/12/03 12:28 ID:wr8PLs9U
>>629
了解。じゃあ答えてみよう(バカさらすだけかもしれんが)
問1の回答は1
問2の回答は1・3
問3の回答は1・3
明治憲法下で、とか社会党時代を含むのか、とかなら回答が大分かわるが


631 :日出づる処の名無し:03/12/03 12:40 ID:DeA0L823
北朝鮮って、軍政なの?

632 :日出づる処の名無し:03/12/03 13:03 ID:5rSmIDRV
>>631
金正日政権になってから軍政

633 :日出づる処の名無し:03/12/03 13:04 ID:VzHb4whj
君が代伴奏拒否の教諭敗訴 東京地裁
ttp://www.sankei.co.jp/news/031203/1203sha047.htm

さぁーて、白昼堂々と勤務している学校で勤務中に携帯を使って2chをやっている教師の意見が聞きたいなぁ。
おっと、俺らの税金もこいつの所に流れているんだよね?

もし税金の受け取り先を選べるなら、社民党議員全員とこのクソ教師を真っ先に外しまつ。
ああ、そうそう勿論クソ教師に「自称教師」も含む。

634 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/03 13:10 ID:9QwrlUJh
>>351
ニダ雲、キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
ニダ雲に軍事ネタを振る事は自殺行為だと知るんだな、せんせ。


>>413
問3って、金日成の誕生会に土井が行った時の事かな?
土井せんせは、前帝陛下の生誕80年とご在位60年をお祝いする式典には
反対集会を開いて応えて下さいましたな!
で、キム豚の誕生日には、いそいそと半島へお出かけか?
ご家族に会いにかい?  ・・ペッ・・・・



>>それより ALL
>>348 からこっち、勝った負けたで趣旨をはぐらかしてる
せんせの術中に嵌ってるぞ。W


>>344 で指摘したけど、大東亜戦争においては、アジア各国の
民衆の圧倒的な支持と支援があったから、緒戦においては
人数物量で圧倒的に勝る白人どもも蹴散らしたって事だよ。

せんせが夢想してる虐殺なんてしてたら、とてもじゃないが
ありえなかった。(>>347)

PS. >>631 日本に「寄生」でつ。

635 :日出づる処の名無し:03/12/03 13:17 ID:MrzS33o8
>>633
センセは私学の教師だそうですから、存在自体が憲法89条違反です。

636 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/03 13:18 ID:9QwrlUJh
>>633
大丈夫。
めぐりめぐって社民党がガッポリなんてこと、ないでつよ。










ちゃんと、赤軍派にも分けてるから。

637 :日出づる処の名無し:03/12/03 13:27 ID:xQeS+Nfn
昨日はコテンパンにやっつけられたから来れないかもね>センセー。

もしくは学校サボって怪しげな集会に参加か?

638 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/03 13:32 ID:9QwrlUJh
>>637
いや、社会主義の知識も左翼の歴史の知識も皆無だから、
ただのブサヨでしょ?

男に相手にされない境遇を世間に八つ当たりしてるのさ。W

639 :∩(・∀・)3 さげ ◆SAGE/coEME :03/12/03 13:37 ID:9QwrlUJh
---------------- >> 313 ------------------------------------------------------

>>308
では、せんせ。

共産主義と社会主義の違いを言えるかね? (>>281)

俺の質問にタイ語で答えたまえ。
Q:タンマイ・ター・コーホック・マーク・パイ・ナック・ラ? (>>282)

上記ふたつに答えたまえ。
答えられなかったら、誰もが「うそつき」「にせもの」と考えるんじゃないかね?
それは「レッテル貼り」とは違うと思うのだが。
-----------------------------------------------------------------------------

640 :日出づる処の名無し:03/12/03 14:21 ID:5rSmIDRV
総理大臣の意味は、
 「理」という言葉は事務を表している。同じような用法で経理、管理など
したがって、「総理」という言葉は全ての事務を表す
 また、「臣」とは家来を表し、「大臣」とは地位の高い家来になる。当然
総理大臣は天皇の家来で全ての事務を仕切るものを表す。
 共和制に移行したら、当然家来は居なく成るので、「大臣」は「長官」と呼ばれる。
憲法に「大臣」と記載されている以上、日本国憲法は君主制を前提にしている。

641 :日出づる処の名無し:03/12/03 14:46 ID:eyhHemVn
>>640
そうだったのか
てっきり大日本帝国憲法→日本国憲法の時に名前あたらしく変えるのがマンドクセーってことかと思ってたw>総理大臣

642 :日出づる処の名無し:03/12/03 15:14 ID:A4gqhIWS
>>641
英訳もイギリスに倣ったものになったまんまだしね。

643 :日出づる処の名無し:03/12/03 16:06 ID:f1GVRF10
>>640
つまり総理大臣の地位を受けた村山は天皇の臣下の地位を受けたって事だな
当然村山に代表される社会党も
ってことは天皇制反対は謀反だ!

644 :日出づる処の名無し:03/12/03 17:20 ID:xQeS+Nfn
>>643
謀反てことは…内乱罪が適用できるな。
と思って「国家に対する犯罪」をぐぐってみた。

http://www.lufimia.net/sub/keiho1/2100.htm

おいおい、これ全部社民党に適用されないか?
土井たか子は首謀者として死刑に処されるのが妥当。

645 :日出づる処の名無し:03/12/03 17:50 ID:f1GVRF10
>>644
加えて北朝鮮の拉致を知ってて北朝鮮を弁護していたのなら、略取誘拐の幇助・または隠滅行為に該当する

646 :日出づる処の名無し:03/12/03 18:53 ID:DJcvwvU3
戦中の日本は、社会主義だ。経済は計画的な国家的事業によりおこない。
配給、専売、総動員法などを通じて、政府が国の経済活動を完全に管理していた。
社会主義を大きく分けると国家主義の中での社会主義、民主主義の中での社会主義が
ある。それぞれ国家社会主義、民主社会主義と呼ばれ、前者は国家のために管理経済を
行い、後者は国民のために管理経済を行うとされる。しかし、民主社会主義を
名乗っていても、経済を握った政府は大衆より国を守ろうとし、実質国家社会主義に
成ってしまうことは共産圏を見れば分かることだ。

647 :日出づる処の名無し:03/12/03 18:59 ID:3ACEZPjN
>>646
ちょっとよく分かりませんが、そうすると明治以降
社会主義ということでしょうか?

648 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:11 ID:BtvfEQX0
>>647
戦時中の経済は、ということでしょう

>>646
あくまで戦時特例により一時的に資本・労働力等を国家の元に統制・拘束するのを社会主義と言い切っていいものでしょうか?
経済主要部分が国有化されたわけではないのですから、原則はあくまで資本(自由)主義でしょう

第十一条 政府は、戦争時に国家総動員上必要な時は、勅令によって会社の設立、資本の増加、合併、目的変更、社債の募集もしくは第二回以降の株金の払い込みを制限したり禁止したりできる。
また、会社の利益の処分、償却その他の経理に対して必要な命令を出すことができる。また、銀行、信託会社、保険会社その他勅令によって指定する者に対して資金の運用、
債務の引き受けもしくは債務の保証に対して必要な命令を出すことができる。

649 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:12 ID:DJcvwvU3
>>647
当然です。西洋文明に追いつくために「富国強兵」を掲げ管理経済を続けた。
自由主義経済では追いつくことは出来なかったろう。

650 :648:03/12/03 19:12 ID:BtvfEQX0
(きれた)上のは国家総動員法の条文の口語版ですが、あくまでも命令することができるわけで、資本等は個人・法人所有です

651 : :03/12/03 19:13 ID:JrBnYoVE
>>646

総力戦を行った場合の戦時経済なんて
どこもそんなもんじゃないの?
それをもって社会主義だなんていう奴は
初めてみたが(w


652 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:16 ID:DJcvwvU3
>>648
国有化することが社会主義ではありません。経済を管理することが社会主義です。
ただ、共産主義は、資本家の存在を許さない社会主義だから全てが国有化かされる。
といっても、現在の中国は私企業が非常に多くなっていますが。
日本と同じような管理経済を取った代表はナチスドイツ国家社会主義ですね

653 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:21 ID:3ACEZPjN
>>652
ということは、現在も社会主義?

654 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:24 ID:BtvfEQX0
>>652
いやいや。社会主義において国有化・公共化を抜きにすることはできません
はしょって言えば社会主義とは、自由主義でいう資本を国家が持ち、その国家が労働者を雇用するという形ですから
それに計画経済だけを取り上げれば総力戦を経験した国家はすべからくそうだとみることはできませんか?

655 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:25 ID:DJcvwvU3
>>653
アメリカが経済的に難しくなったときにニューディール政策を取った。国民からは
政府が経済に介入する社会主義政策だと批判した。しかし、生の自由主義では
それ以上立ち行かないため、経済に対し間接的に関与する修正資本主義と呼ばれる
システムになった。日本も修正資本主義である。

656 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:30 ID:DJcvwvU3
>>654
元々、国家社会主義の方が歴史は古く、共産主義が現れて、共産主義の理想に
近づくために社会主義にするという思想が出来た。共産主義は資本家が存在
してはならないから、そう感じるだけ。歴史的には国家社会主義の方が古い。

657 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:37 ID:3ACEZPjN
>>656
明治時代が社会主義だとすれば、旧財閥とかは反動なの?

658 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:42 ID:BtvfEQX0
>>656
所有形態の差異で分けられないのなら、一体自由主義経済と社会主義経済はどこで線を引けばいいんです?
計画経済を行えば社会主義というのは短絡的では?


659 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:42 ID:DJcvwvU3
>>657
昔はねぇ、三菱の創始者岩崎弥太郎は三菱は国家と共に歩むと行って、国家的事業を
から力を伸ばした台湾出兵時の船など。国とベッタリだった。しかし、現在は・・・


660 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:46 ID:DJcvwvU3
>>658
ピュアーな自由主義では政府は個々の自由な経済活動を制限するものを取り除いていく。
ピュアーな社会主義では目的を達成するために経済活動を管理する
現在は中国を見てもアメリカを見てもお互いに歩み寄った経済体制になっている。

661 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:47 ID:3ACEZPjN
>>659
てっきり旧財閥というのは、自由主義の芽生えだと
思ってました。

662 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:48 ID:BtvfEQX0
>>660
今は戦時中の日本の話では・・・?

663 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:50 ID:BtvfEQX0
例えば自由主義国家でも、鉄道等はかなり早い時期に国有化されました(ドイツ帝国)
ですから厳密な意味で自由主義と社会主義を分けるのはある意味凄く不毛なんですが、やはり大原則において違いがあれば、それは別物でしょう

664 :日出づる処の名無し:03/12/03 19:52 ID:DJcvwvU3
>>661
三菱は実は坂本竜馬の海援隊の海運部門を岩崎弥太郎が奪い取ったことから
始る。といっても藩所有の会社としてだが。当然国家事業として歩むことになった。
 しかし、海援隊は非常に民主的な組織だったんだが、弥太郎のせいでトンデモない
ことになったのだ。

665 :日出づる処の名無し:03/12/03 20:05 ID:jFULuPyG
>626
問1:2
戦後日本の元首は天皇じゃないので

問2:3
いろいろな解釈はあるが、君を今上天皇という解釈にはならない

問3:3
北朝鮮は人民共和国制。少なくともそうアナウンスされており、実態がどうであろうとも勝手な解釈をすることは許されない


666 :日出づる処の名無し:03/12/03 20:06 ID:3ACEZPjN
>>664
ものの価格の決め方とかが、その区別だと思ってました。


667 :日出づる処の名無し:03/12/03 20:14 ID:39fVWLY9
>>665
国歌が法制化されていないときには政府はそのように答えています。今、文部科学省に
電話で確認すれば君=天皇と答えます。

>>666
もちろん、市場経済は自由主義経済の基本です。が、中国も市場経済主義になってる。

668 :日出づる処の名無し:03/12/03 20:17 ID:0XKinT3R
>北朝鮮は人民共和国制。少なくともそうアナウンスされており、
>実態がどうであろうとも勝手な解釈をすることは許されない

その論理だと「自衛戦争」だとアナウンスしていれば「侵略戦争」
にはならないんだね!(笑)

669 :日出づる処の名無し:03/12/03 20:17 ID:BtvfEQX0
北朝鮮の事実上の最高機関・国防委員会ってどう定義すればいいんだ・・・
金正日自身も含めて構成員は軍人ばっかりだから軍政といって差し支えないと思うが
あの国に主張と実態の一致を求めるほうが無謀か(笑

670 :日出づる処の名無し:03/12/03 20:19 ID:0XKinT3R
北朝鮮は「軍こそ人民であり国家であり党である」とする「先軍政治」
を唱えている以上「軍国主義国家」以外の何物でもない。

671 :日出づる処の名無し:03/12/03 20:21 ID:39fVWLY9
法制化の際の首相の答弁

首相は、君が代の「君」について、日本国および日本国民統合の象徴であり、
主権の存する日本国民の総意に基づく天皇のことを指すと述べた。
http://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/199907/01-1.html

672 :日出づる処の名無し:03/12/03 20:29 ID:BtvfEQX0
北朝鮮は一党独裁政治といえば完璧なんだが
憲法
第11条 朝鮮民主主義人民共和国は、朝鮮労働党の領導の下にすべての活動を行う
つまり国より党が偉い
で、その党のトップが軍籍上現役の軍人である金正日
これで事実上軍政ってことにならない?

673 :日出づる処の名無し:03/12/03 20:34 ID:BtvfEQX0
朝鮮労働党>朝鮮民主主義人民共和国軍>軍以外の北朝鮮各部門>北朝鮮人民>朝鮮総連(日本)>>>社民党(日本用政治工作組織)
というヒエラルキーにw

674 :日出づる処の名無し:03/12/03 20:35 ID:39fVWLY9
第100条 国防委員会は、国家主権の最高軍事指導機関であり、全般的国防管理機関である。

675 :日出づる処の名無し:03/12/03 20:41 ID:39fVWLY9
小泉が北朝鮮を訪問したときに盛んに金正日のことを国防委員長と言っていた
これは、国防委員長が元首と言う意味だ。もし、普通の共産圏なら金正日総書記
で元首をあらわしたろう。つまり、類稀な共産主義軍事政権なのだ。

676 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:20 ID:XmOyiyag
NHK見てます?
そのとき歴史は動いた。


677 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 21:25 ID:KebYGix0
>>676
センセは見てそうな予感。
見てた場合、センセの反日フィルターはどう動くんだろうか(w

678 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:35 ID:X/R8PE7Y
あのウジ虫、昨日、土居と拉致被害者のことについてなにも話しやがらねえ。
で、今日は逃げてる、と。

醜い野郎だ。

679 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:36 ID:3ACEZPjN
結局ハルノートは蒋介石の物言いで変更ってこと?


680 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/03 21:42 ID:u4+qHcI2
変だな。

何で、ソ連のスパイ話が出てこないんだ?

681 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 21:42 ID:KebYGix0
ホワイトの話まだー?

682 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/03 21:45 ID:u4+qHcI2
VENONA資料は無視なのか?w

683 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:47 ID:X/R8PE7Y
あの無邪気さというものを突き抜けた、ヤツの脳の奥底に見える精神の歪みっぷり、確かに捕まえた。
醜い精神の持ち主だ。
親か誰かに、虐待か、放置か、なにかされたな。

あのウジ虫は社会への復讐のためにこのスレに来てるので、情報のソースとかは出せないようになっている。

684 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:48 ID:XPltT9sr
米情報部の誇大報告説っておい(汗

685 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:50 ID:X/R8PE7Y
恨みつらみを憂さ晴らし出来さえすればいいと思っているあのウジ虫は、物ごとの因果関係とかはもうどうでもいい。当然、情報ソースはいらない。

怨念、か。

686 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/03 21:52 ID:u4+qHcI2
ま、「ハル・ノート=最後通牒説」を取っているだけマシか。

687 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:53 ID:6MTaWoxL
今日も私に対する卑劣な誹謗・中傷が行われていますね。やはり開戦は、日本に原因があったのですよ。

688 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:53 ID:X/R8PE7Y
醜い精神の持ち主だ。
怨念、か。

689 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:54 ID:TtjFgW9/
>>682
せっかく日の目を見たのだから使ってほしいですよね。
それともまだ自粛せざるを得ないのかな?

690 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:55 ID:X/R8PE7Y
なんだ?
虐待か?放置か??
なにをされた?

その怨念の根源にあるものを明かせ。
助かるかも知れんぞ?

691 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:55 ID:XPltT9sr
「ハルノート=最後通牒じゃない説」が一時期はやったな
中国に満州を含めないという意味だったとか
ま、あの時点で石油完全禁輸に触れない時点で戦争上等だとアメが思っていたのは確実

692 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:55 ID:mn0a5RlC
>>685
刺激に対する単純な脊髄反射、とも言えるでしょう。

693 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:56 ID:/Qy+fx+A
この蒋介石ってのは、日本にとって悪魔みたいなもんだな…

694 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:58 ID:3ACEZPjN
東郷のエンディングの言葉、出典を知りたいです。
実に名文だった。

695 :日出づる処の名無し:03/12/03 21:58 ID:XmOyiyag
鹿児島に「東郷茂徳記念館」ができたとき、
イタイ反日のばぁさんが「戦犯の記念館なんか作るな」って
記念館の前でヒス起こしてたな。
別の人がそれは違うと抗議したらますます火病起こしてたがw

もう10年位前の話だったと思う。 

696 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 21:59 ID:KebYGix0
>>687
また今日も被害妄想爆発してますね。
その時歴史は動いた見たんでしょ?馬鹿じゃねーのw

697 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:00 ID:6MTaWoxL
日本は、負けて良かったですよ。侵略もこれ以上続けることなく、国内の軍国主義や危険な人物も排除でき、国民にも戦争中の弾圧時代と違い様々な権利や自由が与えられたのですから。負けなければ、私達は、こうやって言論の自由を享受すら出来なかったでしょう。

698 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:02 ID:X/R8PE7Y
土井の話を晒せ。
どうなっとるか?信用していた人がまた裏切ったのでコメント不能になったか??
おまえの親と同じってか。

699 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:03 ID:XmOyiyag
>697
国民の世論では多くが開戦派だったんですけどね。
新聞各紙の論調も皆同じ。

マスコミや国民が政府や軍部の背中を押した部分もある。

700 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:03 ID:XPltT9sr
>>697
大正時代の日本を知らない偽教師発見

701 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:04 ID:y9WNjrjF
>>697
歴史の連続性を認めるならば(当たり前のことなのですが)、
それは「開戦してよかったですよ」と同義になりますよ。せ・ん・せ (はーと)

702 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:05 ID:X/R8PE7Y
われこそは日本のバランスを司る者とか思っているんだろ??
実は、それ、おおハズレだぜ?ウジよ。
全然ずれてる。おまえの精神性と同じくな。

703 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:05 ID:xrk4FACQ
>>697
戦前のマスコミは「言論の自由を享受」した結果、早く開戦しろと政府を
叩いていたんだけどね。

704 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/03 22:06 ID:YGIxUHDB
先生は毎日自分が不利になると逃亡して良く出て来れますね。

705 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:06 ID:X/R8PE7Y
因果関係を突き抜けて、先人は悪い、日本の歴史は悪い、ってか。

おまえの幼児体験を晒せ。
助けてやるぞ?

706 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:06 ID:6MTaWoxL
>>696 見ましたよ。日本が船団の南下をさせず、しても状況の深刻さを鑑み予め通告し、また外交官も状況をきちんと判断すれば開戦は避けれましたね。さらに、卑劣にも奇襲攻撃の艦隊を既に公海上に待機させていたのですから。これは、

707 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:07 ID:XPltT9sr
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1252/taishoudemo.html
大正時代の新聞記事↑

708 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:07 ID:dnVN4d+G
>>706
お前蒋介石が何してたかすっぽり記憶が抜けとるな。

709 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/03 22:08 ID:u4+qHcI2
>>706
お嬢さん、軍事オンチが軍事作戦を語るでない。

710 :ぽ。:03/12/03 22:08 ID:qq5HzanA
>>704

先生は、自分の歴史も連続してとらえることが出来ないのれす。
許してあげてください。w

711 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:08 ID:XPltT9sr
>>706
あなた嘘ばっかり並べてるけどツッコミいれられるの待ってるの?

712 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:08 ID:X/R8PE7Y
このスレは伝説になる。
おまえはまあ、5年でおしまいだけどな。
土井が年食って80になったら、まあ、な。

土井が終わることに、自分が破滅することをなぞらえているな??
そのとおり。
おまえはあと数年で破滅だ。
まあ、化石になって、この一連のスレで博物館の展示物になってもらう。

713 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:09 ID:6MTaWoxL
交渉の背信にも等しい行為ですよ。だから、愚かにも通告前の連合艦隊の空母艦隊の奇襲攻撃になってしまったのですよ。でも、結果として負けて良かったですよ。こうやって、平和憲法の下、自由や繁栄を享受出来るのですから・・・

714 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 22:10 ID:KebYGix0
>>706
糞馬鹿発見。物資の輸送船団送るなと?日本人は死ねと?

宣戦布告は義務じゃないし。ソ連もドイツも宣戦布告無しで始めましたが何か?

715 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:10 ID:dnVN4d+G
なんだ今日は最初っからお花畑の中にいたのかw

716 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:11 ID:xrk4FACQ
>>706
つまり船団を送らず現地で略奪した方が良かったと・・・恐ろしいオッサンだな。

717 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 22:12 ID:KebYGix0
>>713
交渉けったのは実質向こう。
空母艦隊移動はアメリカ知ってましたが何か?
証拠・・・出港1時間後に北太平洋の通常船舶航行禁止発令

718 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:12 ID:X/R8PE7Y
どんどん書け、書け書け書け。
おまえの神経症をぶちまけろ。そうだ。

おまえは化石になったあと、小中学生が見に来る。
2ちゃんねるでおまえのよく使う単語を検索する。
この一連のスレにたどり着く。
その時こそ、化石の役割だ。
よーく、見て貰え。
おまえの滅びる姿を。


719 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:12 ID:XPltT9sr
>>713
負けてよかった、ねぇ
戦争しなければよかったならまだ許容できるが・・・
それ以上死者冒涜するカキコするならマジで「やる」ぞ

720 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/03 22:13 ID:u4+qHcI2
>>713
たわけが。外交とは騙し合いだ。交渉の背信が聞いて呆れる。

「棍棒を持って、穏やかに」

とは、セオドア・ルーズベルトの弁だ

721 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:14 ID:X/R8PE7Y
因果関係はどうでもいいんだな、おまえにとって。

幼児体験を晒せ!!
おまえの幼児期の根源に、おまえが歪んでしまった根源がある。

722 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/03 22:14 ID:YGIxUHDB
アヒャヒャヒャヒャ
ココは素晴らしい釣堀ですね先生!!

723 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:15 ID:XmOyiyag
>713
ねぇ、いいかげん「平和憲法」という言い方やめない?
「憲法9条」でいいでしょ。
だいいち、「平和憲法」なる名前の憲法はございません。

724 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/03 22:15 ID:YGIxUHDB
先生に一つご教授しましょう。
近代戦争において宣戦布告が正式になされてから開始された戦争の方が圧倒的に少数派です。
実際に敵国の首相であるチャーチルも別に問題ないと言っていますよ。

725 :通りすがり:03/12/03 22:16 ID:7tMcop8J
>>713
日本が繁栄を享受出来たのは 日本人の努力によるものであり
敗戦とは 何ら関係の無いことですよw


726 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:16 ID:6MTaWoxL
>>719 勝敗にこだわり死者を冒涜しているのは誰ですか?戦死者の方々も、軍国主義の犠牲にはなりましたが、戦後の自由や繁栄の礎になりました。それを、勝った負けたにこだわり先祖をかえって侮辱していると、気が付かないのは哀れですね・・・

727 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 22:16 ID:KebYGix0
>>722
昨日は大物釣り上げ見事でしたw

728 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:17 ID:dnVN4d+G
>>726
いや、過去の発言をみると勝った負けたにこだわってるのはむしろ先生の方なんだがw

729 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 22:18 ID:KebYGix0
>726
ここまで曲解されるとぬっ殺したくなってくるな・・・。

彼らは犠牲ではない。自らの選択で戦った。
それを犠牲者と言うのはある種の冒涜だと思わんのか?

730 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:18 ID:X/R8PE7Y
醜い、哀れな精神の持ち主よ。
土井のことを言ったらどうだ。
どうなっているんだ、おまえの脳内は。

土井のことだ、言うんだ。


731 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:18 ID:DQ/LCDoD
>>726
軍国主義って何?

732 :通りすがり:03/12/03 22:19 ID:7tMcop8J
>>731
軍国主義って、現在の中国・韓国・北朝鮮のような国のことじゃない?

733 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:20 ID:DQ/LCDoD
>>732
だよね。あんなのと一緒にされたくないなあ。

734 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:20 ID:MrzS33o8
センセの愛する平和憲法では私学への助成が禁止されているのですが、
センセはこれについて反対の声をあげたことがありますか?
それとも、助成金など出てない学校にお勤めで?

735 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:21 ID:XmOyiyag
先生は一度、知覧と鹿屋の特攻記念館に足を運びなさい。

736 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:21 ID:/Qy+fx+A
>726
戦争ってのは少なくとも勝つためにやるもんだ。国力を考えれば、どう考えても勝てない相手だとしても
勝つことが一番の目標。自由や繁栄を謳歌していると自負する人間が「負けてよかった」なんて…あんた頭大丈夫かい?

737 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:21 ID:t9ENHDoO
>>726
じゃあせんせ、お得意の弁舌を持って現在進行形の軍国主義国に、ご提案してきたら。

738 :ぽ。:03/12/03 22:22 ID:qq5HzanA
>>726

>勝った負けたにこだわり先祖をかえって侮辱していると、気が付かないのは哀れですね・・・

それを一番こだわってるのは、社民党じゃないか?
同じ戦争が原因になってお亡くなりになってる方に、
「戦犯」という名前で区別して、死者に鞭打つ行為をしているのは誰ぞな?


739 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:22 ID:6MTaWoxL
>>729 違いますよ。赤紙一枚で家族を置いて、まるで物や動物のように、徴兵されて若い命を国や身勝手な侵略のために犠牲になったのですよ。誰が自ら死にたいと思いますか。

740 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:24 ID:XmOyiyag
>739
私の周りでは、私の祖父も含め、親族の祖父たちは皆志願兵でしたがw

741 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:24 ID:Gn786M/f
話がだんだんずれてきたような期がするなぁ

742 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:24 ID:XPltT9sr
>>739
そうですね。拉致被害者も誰が拉致されたかったんでしょうか
そして拉致被害者ご家族も社民党に冷たくあしらわれたくなんかなかったでしょうね

743 :通りすがり:03/12/03 22:25 ID:7tMcop8J
>>733
まあ、軍隊持っている国が軍国主義って言うなら、世界中 軍国主義になる罠w

アメリカが「中国を植民地にしたいので、日本の取り分を寄越せ」(ハルノート)って言ったのがそもそもの始まりで
「座して自滅するか?」 それとも「いちかバチかで戦うか?」 を選択したのが 太平洋戦争。
当時は 殆どが欧米の植民地となっており、日本は「アジアの解放」を唱えて立ち上がった・・・
 ってことだろ?

744 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:26 ID:6MTaWoxL
>>738 彼らは、たくさんの自国民と他国の方々を死地に追いやりました。他の哀れな犠牲者と、一緒に出来ないは当然です。

745 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/03 22:26 ID:YGIxUHDB
>>739
家の爺さんの弟は大和の沖縄特攻で死んでますが何か?
海軍士官だったので徴兵ではなく志願したことは確実です。
ついでに自ら特攻に赴いた事も事実です。

その代わり家の一家は大叔父以外は戦死者いない。

746 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:26 ID:dnVN4d+G
>>741
自分が都合が悪くなると話をずらす。また、知識が無いのでとんちんかんなレスをする。
ここの住人が優しすぎるので付き合ってあげる。結果ずれていくw

747 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:26 ID:xrk4FACQ
>>739
社民党の支持してきた国々は徴兵制の国ばっかりですが何か?(笑)

748 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:26 ID:t9ENHDoO
>>739
それは精一杯戦った兵士とその遺族に対する、最大級の侮辱だと気づきませんか。

749 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/03 22:26 ID:u4+qHcI2
>>744 社民党は、たくさんの自国民と他国の方々を死地に追いやりました。他の哀れな犠牲者と、一緒に出来ないは当然です。

750 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:27 ID:xrk4FACQ
>>744
その「戦犯」を罪人扱いするのを不当だと主張したのが社会党なんですけど(笑)

751 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:28 ID:dnVN4d+G
>>744
死でもって罪を償っているのにまだ、罪を負わせようというのですか?
死者に鞭打つ行為とはまさしくこのことですね。


そういえばどこぞの民族も死者に鞭打つ行為が大好きですね。

752 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:29 ID:XPltT9sr
再掲。冷血!土井たか子
『無視され、かわされ、逃げられ、何もしてくれなかった現実』

「以前、社民党なら北朝鮮とのパイプもあるからと、期待し、支持もしていたんです。
ところが、拉致事件を取り上げてくれと、誰にメールを出してもなしのつぶて」

怒りを抑えながら、そう語るのは、姉・るみ子さんを拉致された増元照明さんだ。
メールの内訳は、土井たか子氏4通、福島瑞穂氏と辻元清美氏に2通ずつ。他の議員にも
メールを出したが、誰からも返事が来なかったという。

「数か月後、議員会館のエレベーターホールでバッタリ土井さんを見かけたんです。そこで
『先日メールをお送りした増元ですが』と話しかけると、土井さんは支援者と勘違いしたのか、
ニコニコして、『ありがとう』と握手を求めてきたんです」

ところが、増元さんが拉致被害者の家族だと告げた途端、土井氏の態度は一変。笑顔は消え、
無言に。エレベーターが来るとすぐに乗り込み、姿を消してしまったという。

753 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/03 22:29 ID:YGIxUHDB
おい先生!!
>>740と俺の意見に対する反論はまだですか?

754 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:29 ID:DQ/LCDoD
>>751
もともと、某国の故事から生まれた言葉ですからね(w

755 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:30 ID:X/R8PE7Y
自分の破滅に対する道連れが欲しいのか?
分かっていることは、おまえは終わりだってことだ。
付き添いが欲しいってか?
醜い精神の持ち主よ。

756 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/03 22:30 ID:u4+qHcI2
>>739 違いますよ。護憲護憲で自衛隊を遠ざけて、まるで物や動物のように、無視されて若い命を党や身勝手な党是のために犠牲になったのですよ。誰が自ら死にたいと思いますか。

757 :ぽ。:03/12/03 22:30 ID:qq5HzanA
>>744

>他の哀れな犠牲者と、一緒に出来ないは当然です。

おいらは、そういう物言いも徴兵された方や、志願された方に失礼だと思うぽ。
哀れみという感情は、その対象よりも高い位置からみた立場での物言いだぽ。


758 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:30 ID:XPltT9sr
もうひとつレスされたうちより再掲
落合(信彦):憲法や人権の問題にうるさい社民党の土井党首なんて、ずっと「拉致はない」なんて
  言ってたわけですけど、謝罪の連絡をしてきたりしたんですか?
(横田)早紀江:ないですよ。私たちは活動でよく議員会館に行くんですが、一度、エレベーターを
  待っているときに土井さんと鉢合わせしたんです。あっと思って何か話そうかなと思ったんです
  けど、ちょうどそのときに議員専用のエレベーターが開いてそれにのっていかれちゃったんです。
  そのときに振り向かれたので、お互いに会釈して。土井さんに会ったのはその1回だけなんです。

SAPIO 2003 9/14号『徹底究明 拉致問題は日本が「国家であるかどうか」の踏み絵である』p17
〜落合信彦氏と横田夫妻との対談より〜

759 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:31 ID:dnVN4d+G
>>754
納得ですw




でも、よくよく考えてみればあれって戦勝国側の勝手な都合による裁判だったんだよなぁ。

760 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:32 ID:rfa267Yi
まず、こんな教師が居ることが問題だ。
早く、教育基本法の改正に取り組まなければ!
中曽根元首相を議長とする教育基本法検討会議
の開催が必要だな

761 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:33 ID:X/R8PE7Y

おまえ自身が、物や動物のように、無視されて身勝手にいろいろされたから、道連れが欲しくてこのスレで吼いるんだろう。

いったい何をされた??
おまえの幼児期になにがあった??

762 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:33 ID:X/R8PE7Y
おまえの怨念の原因はどこにある?

763 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:34 ID:dnVN4d+G
>>760
まず思想がどうとか右左以前に、絶対的な知識量とバランスのとれた思考力が足りん。

764 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:34 ID:/Qy+fx+A
あの番組見て、「大東亜戦争が侵略だった」という考えしか持てないってのもある意味凄いよ。
こんな思考回路持ってる落第教師に歴史を教わるなんて、子供達に対するの人権侵害だよね。

765 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:35 ID:6MTaWoxL
いささか、日本の侵略戦争の哀れな犠牲になった方々を想うと感情的になりました。みなさんも感情的になったようです。しかし、犠牲者を痛ましく想う気持ちは変わらないはずです。お風呂に入りますので、失礼します。

766 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:36 ID:XmOyiyag
上の方でレス済みだが、
先生、機会があれば一度特攻記念館に行きなさい。
そして、特攻隊員の遺書や手紙を読んでみなさい。

彼らがどういう気持ちで闘っていたかわかるから。
先生は「書かされた」と言うだろうが、
とりあえず、何かしらの感銘は受けると思う。

767 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:36 ID:DQ/LCDoD
>>763
日本って先生みたいな知能でも教師出来るんですか?

768 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/03 22:36 ID:YGIxUHDB
先生は風呂へ逃亡。

769 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:37 ID:dnVN4d+G
>>765
申し訳ないが感情的になってるのは い つ も 先 生 だ け なんだがw

770 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:37 ID:XPltT9sr
ダグラス・マッカーサー(アメリカ、日本占領連合軍最高司令官・元帥)

日本の潜在労働者は、量においても質においても、私がこれまで知っている中の最も立派なものの一つである。しかし、彼らは労働力はあっても生産の基礎素材を持たない。
日本には蚕のほかに取りたてていうべきものは何もないのだ。日本人は、もし原材料供給が断たれたら(経済封鎖されたら)一千万から一千二百万が失業するのではないかと恐れていた。
それ故に、日本が第二次世界大戦に赴いた目的は、そのほとんどが、安全保障のためであった。(1951年5月3日米上院の軍事外交合同委員会の聴聞会における発言)

 ハミルトン・フィッシュ(政治家「悲劇的欺瞞」(TragicDeception1983))

ルーズベルト大統領は、その絶大な権力を使って遂に米国を日本との戦争に巻き込むことに成功した。
そのことは、米国を欧州における戦争に参戦させるという彼の最終的な目的を達成させた。


771 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:38 ID:dnVN4d+G
>>767
まぁ現実問題いるんだからできるんでしょうねw
問題も表面化してるようですけど。

772 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 22:39 ID:KebYGix0
>>739
ダボが!赤紙がきたら全員行った。それが自分の意志だろうが!
大体なー、志願兵に対して物凄い無礼を行ってるの気付かんのか?
>>744
戦犯はアメが勝手に作った。彼らも犠牲者だ!
>>765
また逃亡か。


773 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:39 ID:cNVfelI5
>>767
教師ってねたでしょ

自分で思いこんでるだけw


774 :通りすがり:03/12/03 22:40 ID:7tMcop8J
>>765
アジアは 欧米諸国の植民地だったので、「侵略」ってことは無いような・・・
どちらかと言えば 対米戦は自衛の意味合いが強くんだが・・・

775 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/03 22:40 ID:u4+qHcI2
いささか、社民党の護憲運動の哀れな犠牲になった方々を想うと感情的になりました。みなさんも感情的になったようです。しかし、犠牲者を痛ましく想う気持ちは変わらないはずです。お風呂に入りますので、失礼します。

776 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:40 ID:DQ/LCDoD
日本は戦争に負けたかもしれないけど、
別に主義や思想が間違ってたからだとは思わないんですけどね。
なんで先生はそれが原因だと断言できるの?

777 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/03 22:42 ID:27B2/zhf
>739
その言い方は、志願して出征した人と、赤紙が来たので仕方なく出征した人の両方に失礼です。

確かに、義務であった以上、嫌々戦地に赴いた人もいたかもしれません。
しかし、仕方なくとはいえ、実際に行って戦ってきたのですから、その事実が評価されなければ、国のために戦った意味がないでしょう。

あなたがやっているのは、嫌々ながらもがんばって勉強してテストで100点を取った生徒に対し、「無理矢理勉強なんかさせられて可哀想に」と言っているのと同じです。

778 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:42 ID:sMJcz3Cb
スレタイと内容とが離れつつある…

センセの目的が、ここにあるんだとしたら、なかなかやり手だな>センセ
おかげですっかり福島や土井の話題がかすんでしまった。

779 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:42 ID:6MTaWoxL
>>766 手紙の検閲が上官からありましたから。まるで、命を金属の部品か何かのようにせざる得なかった苦痛と、戦況の悪化をそのような一線の兵士に押しつけた上層部には怒りを感じますね・・・発案者が腹を切っても足りませんね。では、お風呂が沸いたようですので。

780 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:44 ID:DQ/LCDoD
>>779
ホントだ、馬鹿でも教師になれるんだね。

781 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:44 ID:XmOyiyag
どこかの町の教育委員かどこかが
先生に民間企業への研修をさせているところがあったが、

激しく賛成ですな。
学校という閉鎖的なところで自分に逆らえない立場にいる
生徒とばかり接しているからこういうことになる。

782 :ぽ。:03/12/03 22:44 ID:qq5HzanA
>>776

僭越ながら、先生になりかわり・・・・

「日本の主張が間違ってたから、世界を敵にして負けたのです」

と言う様な気がするぽ。
なんせ、善悪二元説なかただから・・・・

783 :通りすがり:03/12/03 22:45 ID:7tMcop8J
>>777
どちらかと言えば >>739は 
【(徴兵を義務としている)中国・韓国・朝鮮人は 動物扱いだぁ】
との偏見に基づく主張かとw

784 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 22:45 ID:KebYGix0
>>779
遺書に偽りの内容が書けると思うか?
一度でも読んだ事があるなら分かるが、あれは検閲など入っていない。
本人の偽らざる文章だ。とにかくおまいが読んだ事が無ければどうしようもない。とにかく嫁

785 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:46 ID:DQ/LCDoD
>>778
別にもう、あって無いがごとくの政党ですからね。
社民党員&シンパが馬鹿な言動をしたときにはそれ用のスレに、
それ以外は雑談スレで良いんじゃないでしょうか?

786 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:46 ID:bRKQ2nk9
2国の間で戦争があって、侵略した国を国境まで追い返したからと
いってそこでやめた国って過去あったんでしょうか。
戦争に侵略かどうかなんてナンセンスだと思ってました。
侵略って勝った側が負けた側に使えることばとちがうんでしょうか。

787 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:47 ID:XPltT9sr
>>779
そんなに命が大事だというのならなぜ不作為の大量殺人政党社民党を支持するんですか〜?

788 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:49 ID:dnVN4d+G
>>778 >>785
もうハン板でいうさんちゃん隔離スレみたいなものですね。
.【ドキッ】歴史認識スレ18【石器と区別出来ない】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1069747849/l50


789 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:49 ID:DQ/LCDoD
>>787
土井は腹を切っても足りんね(w

790 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:49 ID:/Qy+fx+A
>779
そう思うなら靖国参拝に行ってくれば?特攻によって戦死された方々の遺書もあるそうだし。
平和の礎となった犠牲者の方々に敬意を表すのは、人間として当たり前ですよね?
「A級戦犯の方々が合祀されているから行かない」なんてこと言わないでくださいね。
例えセンセにとって許されない人が合祀されていたとしても、犠牲者の方々に手を合わせるのが
悪い事なんて言いませんよね?

791 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:50 ID:XmOyiyag
>779
私が読んだときは、少なくとも機械的でない、非常に人間的な
血の通った文章に思えましたけどね。
ほとんどが妻や子供、恋人などに宛てたもの。
親しいものへの愛と強い決意を感じ取れた。

建前なら「天皇陛下万歳」とか「大日本帝国万歳」とか羅列されると思うが
少なくとも俺の記憶には残って無い。


792 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:51 ID:XPltT9sr
センセは尻尾巻いて逃げて、明日また都合の悪い話を全てスルーしてのうのうと出現するに1000ミズホ

793 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:53 ID:88PtJFDX
>>738さん
極東軍事裁判で戦犯とされた方々の名誉回復に最も熱心だったのは
旧社会党代議士達だったのですがどこで社民党は道を誤ったのでしょうねえ。
名誉回復は法律の制定改正も伴い死刑になった方々は戦死扱いとなり
刑務所に入れれた方々は無罪であるとして釈放になりました。

794 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:53 ID:t9ENHDoO
そういえば教師で思い出したよ。
ちょうど俺の年代は師範学校卒の先生と、大学の教育学部出の教師が混
在していたんだが、師範学校卒の先生の方が教え方がうまかったな、黒板に書く文字も字体がすっきりしていて、ノートもとりやすかったし、
数学の先生なんて黒板に背を向けて、きれいな丸を書いてたな。後で興
味本位で計ったら、ほとんど誤差なしなのにはびっくらこいたもんだ。


795 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:54 ID:DQ/LCDoD
>>791
センセイにはそういう機微が分からないんでしょう。人間じゃないから(w

796 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/03 22:56 ID:27B2/zhf
>791
そうそう。
そしてきわめて明鏡止水な心境のものが多い。

まあ、明鏡止水な心境でなければ遺書なんか残さないでしょうし、
逆に親しいものへメッセージを託すことにより自らの命を捨てる意味を改めて考え、気持ちを落ち着かせていたのかもしれません。

そういった特攻隊員の心境をおもんぱかれば感慨深いものがあります。

先生サンみたいに、全ての特攻隊員や兵士を「哀れな犠牲者」としか見ない思考は、
こういった生と死の狭間での葛藤を全て無に帰するものであり、
彼らが生を賭してまで伝えたかったものを蔑ろにするものでしかありません。

797 :日出づる処の名無し:03/12/03 22:58 ID:XmOyiyag
あと、もうひとつ。
鹿児島にいたとき、知り合いの持っていた古写真に
子供を抱いて穏やかな顔をした兵隊さん(確か大尉の階級)
写ってた。
話を聞くと祖父の弟に当たる方で、特攻前に子供と撮った写真だという。

とてもにこやかな笑顔で、少なくとも悲痛な表情はしてなかったよ。
そのときは死を前にして何故こんな表情ができるのか不思議でしょうがなかったが、
他の特攻隊員の遺書を読んでなんとなくだがわかったような気がした。

798 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:00 ID:R75uIG14
せんせは流行語大賞にもノミネートされた「バカの壁」読んだことあります?

1章だけでも読んでみてくださいな。

そして胸に手を当ててくださいな。

799 :ぽ。:03/12/03 23:00 ID:qq5HzanA
>>794

教えてくれてありがとんだぽ。
その時期って社会党が与党になってたころなのかな?
野党という立場でそれをしたのなら、昔の社会党って骨があったんですね。

800 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:00 ID:XmOyiyag
>796
ああ、そうか「明鏡止水」
797で書いた知り合いの祖父の弟さんは、まさにそれだったのかな。

801 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:05 ID:XPltT9sr
堤ツルヨ議員の発言(昭和28年7月9日 衆院厚生委員会)
 「処刑されないで判決を受けて服役中の留守家族は、留守家族の対象になって保護されておるのに(注 既に成立している未帰還者留守家族援護法の適用を受けているの意)」、
(処刑された戦犯は)早く殺されたがために、国家の補償を留守家族が受けられない。しかもその英霊は靖国神社の中にさえ入れてもらえないというようなことを今日の遺族は非常に嘆いておられます。
・・・遺族援護法の改正された中に、当然戦犯処刑、獄死された方々の遺族が扱われるのが当然であると思います」

802 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:13 ID:X/R8PE7Y
>>779

「まるで、命を金属の部品か何かのようにせざる得なかった苦痛」 を、おまえが受けたんだろ?




803 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/03 23:14 ID:27B2/zhf
えらい長湯だな〜先生。

804 :ぽ。:03/12/03 23:16 ID:qq5HzanA
>>801

いまググッてみたら、昭和28年は自由党吉田内閣が政権を担当してますね。

しかし、今の社民党からは「英霊」なんて言葉はでてこんだろうなぁ。

805 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:19 ID:X/R8PE7Y

幼いころの神経症がぶり返して震えがとまらないんだろう。
自分と必死に格闘しているんだろう。
今頃、手足の感覚がなくなっていることだろう。

806 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/03 23:25 ID:27B2/zhf
>804
そういえば、戦前はフェミニストも愛国者だったんですよね。
市川房枝女史なんかは大政翼賛会の第一線で活躍していましたし。

・・・なんで今は社民の糞議員みたいなのになっちゃったんだろう・・・。

807 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:26 ID:6MTaWoxL
屑とは何ですか?屑とは。訂正しなさい。

808 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:27 ID:XmOyiyag
>807
お湯加減はいかがでしたか?

809 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:29 ID:6MTaWoxL
屑ではなく、くそでしたね。もっと悪いですよ。訂正要求します。

810 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/03 23:30 ID:YGIxUHDB
>>このスレのみなさま

先生は都合の悪い話題や不利な話題は何事も無かったように
スルーするのでご注意くださいませ。
決して生暖かく見守ったりしないようにお願いいたします。
では先生どうぞ。

811 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 23:31 ID:KebYGix0
>>810
それはわかりきってます(w

812 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 23:31 ID:KebYGix0
>>809
実際糞議員揃いなんだから仕方がない。

813 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:32 ID:/Qy+fx+A
どうも1人だけ、センセが幼少時代に性的虐待を受けた過去を持ってることに期待してるのがいるな…
そんなの求めてないから他のスレ行きなさい。

814 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:32 ID:M8qP03Ev
>>810
それどころか、ご自分の発言ですら忘れてますw

815 :ぽ。:03/12/03 23:32 ID:qq5HzanA
>>806
「女性も御国のお役に立ちます」ということを、市毛氏は実践してたんでしょうね。

>>807
先生、おかえり!
おふろでリフレッリュできたみたいで、元気があるね。

816 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:33 ID:88PtJFDX
菅直人は市川房枝議員の弟子じゃなかったっけ。
だとしたら彼もどこで道を誤ったんだろうねえ

817 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:33 ID:X/R8PE7Y
>>813

性的虐待?なんだおめえ。
おめえもヌルいな。


818 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 23:34 ID:KebYGix0
>>816
マジデスカ?
カンガンスが市川女史の弟子・・・?

819 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:34 ID:X/R8PE7Y
薄っぺらなのがひとり増えたな。

820 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:35 ID:88PtJFDX
葉隠だったかね。
刀の手入れを怠ってはならぬ。刀は鞘から抜いては成らぬ。刀抜くなら使う覚悟を決めて抜け。
てな内容。

821 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:37 ID:6MTaWoxL
>>790 靖国は、私も行った事がありますよ。たとえ、立場が違うものでも見に行くのが信条ですから。行ったからこそ靖国を否定してないのですよ。国際問題のA級戦犯問題さえ解決すれば、首相なども参拝すべきと個人的には想います。

822 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 23:37 ID:KebYGix0
>>821
A級戦犯もただの犠牲者。以上解決。

823 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:38 ID:88PtJFDX
うろ覚えだが菅直人は市川房枝の議員スタッフだったはず。


824 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:38 ID:M8qP03Ev
>>821
国際問題って何よ?A級戦犯って何?

825 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:38 ID:XPltT9sr
>>821
つまり先生は事後法上等・リンチオッケーなわけですね?

826 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:38 ID:X/R8PE7Y
価値判断を他者に投げ打ってるな。


827 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:39 ID:DQ/LCDoD
>>821
馬鹿につける薬なし。

828 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:40 ID:XPltT9sr
>>823
選挙事務長やってたみたい

829 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:40 ID:/Qy+fx+A
>822
同意。A級戦犯なんてのは連合国の勝手な復讐心によって作り出されたもの。
合祀問題に文句があるなら、何故A級戦犯の合祀に反対してるか、その人達への認識をまず提示しなさい。

830 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:40 ID:88PtJFDX
>>822さん
訂正してください。戦犯は存在しません。存在するのは極東軍事裁判という名の
リンチで私刑になったり獄に繋がれた戦犯と呼ばれた人々だけです。
(彼らに戦争で負けた政治的責任はあるが
その責任は犯罪者としての責任では断じてない)

831 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/03 23:41 ID:YGIxUHDB
A級の合祀って社会党が推進したはずですけど?

832 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:42 ID:gzoIc2Au
曇った目でいくら現実を見ても真実は見えない。
今まさにそれを見ている気がします。
ア○ボンで目の洗浄をしてみてはいかがですか?

833 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:42 ID:X/R8PE7Y
>>831

ん?そうなんだ。
党首が女になってからブレたのか?

834 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:44 ID:6MTaWoxL
>>791 いえ、特攻に否定的や批判的な意見は、やはり上司が一度見るので、書けなかったようです。強制とまではいえませんが、特攻に選ばれたら辞退は出来なかったでしょう。なんとも痛ましい、侵略戦争や戦況の悪化の犠牲者ですね・・・

835 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:44 ID:XPltT9sr
A級戦犯合祀に文句をつけているのは中国と南北朝鮮のみ
他のアジア諸国は別に気にしてない
反日三馬鹿国だけがアジアじゃないよセンセ

836 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:45 ID:XPltT9sr
>>834
ソース希望

837 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:45 ID:88PtJFDX
せんせいはみてきたようなうそをつき。

838 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/03 23:46 ID:YGIxUHDB
>>834
ニヤニヤ本気で言っているのか?
上原少尉の遺書は思いっきり軍部批判書いてあるぞ。

839 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 23:46 ID:KebYGix0
>>830
それはわかってる。
センセが単語持ち出してきたからこっちもそれで返しただけ。
戦犯なんて存在しない。

840 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:46 ID:gIixckZY
別冊宝島Real055号『社会党に騙された!』
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1069932109/


841 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:46 ID:M8qP03Ev
>>837
それではまるで、息をするように嘘をつくかの民族と同じではw

842 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 23:46 ID:KebYGix0
>>834
自爆したな。上原少尉は軍部批判をしてる。

843 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:48 ID:6MTaWoxL
戦犯は存在しますよ。ナチス戦犯が弾劾され続けるように、侵略戦争の責任として弾劾し続けねばいけません。

844 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/03 23:50 ID:YGIxUHDB
所で先生さ基本的に侵略戦争じゃない戦争はあるんですか?
あるのであれば教えてください。

845 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/03 23:50 ID:KebYGix0
>>843
侵略なんてしていないが。
敵国の地に対して攻撃を行っただけですよ(・∀・)ニヤニヤ

846 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:50 ID:88PtJFDX
戦犯が存在するというソース希望。存在しない法的根拠のソースは山ほど出てますが。
なお極東軍事裁判という名前の不当不法なリンチの判決は無価値ですからね。
あらかじめ釘を刺しておきます。

847 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:50 ID:XmOyiyag
拾ってきましたよ。上原少尉の遺書。
こちらですよね。

ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5410/isyo/isyobun/uehara-syoi-isyo.html

先生、よく読んでね。

848 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:52 ID:t9ENHDoO
>>843
ということは
せんせい、拉致被害者を無視し続けてきた旧社会党員および社民党議員は

同様に弾劾し続けなければならない、

と言うことで宜しいか

849 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:52 ID:XPltT9sr
>>843
ナチスは戦争犯罪を問われてなんかいませんが何か?

850 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:52 ID:88PtJFDX
犯罪は法の定めに違反した行為を指しますが
戦争が違法だとの根拠希望。あの当時のね。

851 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:53 ID:XmOyiyag
こちらが隊員の遺書を集めたサイト
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5410/isyo/isyo.html

852 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/03 23:54 ID:u4+qHcI2
売国奴は存在しますよ。土井たか子が弾劾され続けるように、北朝鮮拉致問題の責任として弾劾し続けねばいけません。

853 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:54 ID:DQ/LCDoD
先生、嘘ついて胸が痛みませんか?

854 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:55 ID:88PtJFDX
>>848さん
それは間違いだ。旧社会党、社民党は
北朝鮮による日本人拉致を無視なんかしていません。
積極的に北朝鮮による日本人拉致を推進肯定する立場だったんですよ。

855 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:55 ID:fWXuuZsW
BC級朝鮮人の戦争犯罪(戦場の犯罪)はあるってことかも?

856 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:56 ID:XPltT9sr
今でも国際法上交戦権は認められてる
戦争開戦・または戦争それ自体に対する罪なんて茶番

857 :日出づる処の名無し:03/12/03 23:59 ID:t9ENHDoO
>>853
まあまあ、せんせいは嘘をついてるわけではない。
只の

事 実 誤 認 症

に侵されていて、症状がかなり進行しているので処置なしなのだよ。
まあ言ってみれば手遅れの状態なのだが。

858 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:00 ID:2/pS6ya5
第42条【軍事的措置】
安全保障理事会は、第41条に定める措置では不十分であろうと認め、又は不十分なことが判明したと認めるときは、
国際の平和及び安全の維持又は回復に必要な空軍、海軍又は陸軍の行動をとることができる。この行動は、国際連合加盟国の空軍、海軍又は陸軍による示威、封鎖その他の行動を含むことができる。

859 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/04 00:01 ID:X3UchYzE
>834
>特攻に否定的や批判的な意見は、やはり上司が一度見るので、書けなかったようです
>特攻に選ばれたら辞退は出来なかったでしょう

玉砕するよりは特攻して敵に一矢報いようという考えが、当時前線で戦っていた兵士達の間では多数でした・・・というのは他の方々が論証してくださるでしょうから割愛するとして。

そりゃあ、中には仕方なく特攻した人だっていたかもしれません。
しかし、それに対し、私は>>777で既に答えています。
あなたは私のレスを読んでいないのですか?

嫌々ながらだったのなら、なおさら、「戦った」という事実が評価されなければ、死んでも死にきれないではないですか。

嫌々ながら死んだ人だっていたし、志願して特攻隊になった人だって、いざ死を目の前にしたら、怖じ気づきそうになったり、恐怖に震えたりしたことだってあったでしょう。

特攻隊が遺書を書いているということは、そういった葛藤を乗り越え、内心はどうあれそれなりの覚悟を決めたことを意味しているのです。

その「覚悟」に対して、あなたは何故敬意を払わないのですか?
その「覚悟」の前には、敵であるアメリカ兵すら頭を垂れたというのに。

もう一度言います。
あなたの言っていることは、志願・強制問わず、全ての兵隊を侮辱するものでしかありません。

860 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:03 ID:JToGJ5jm

    /二二ヽ
    ||・ω・|| <これだけ言っても分からないのかい?
   ノ/  />    < これだけ言っても分からないのかい?
   ノ ̄ゝ

861 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:03 ID:2/pS6ya5
これも社民党はじめとする左翼が日本の歴史を歪めた結果だな・・・

862 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:05 ID:QbDi6DiD

同じ言葉を繰り返す、自動音声ロボットよ。

今日も明日も明後日も、ここであそんでもらいなさい。

863 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:05 ID:Zl1E9m3o
>>884 そうですよ。戦争とは、どんなに昔の日本の行為のように、後から都合の良い理由付けしようとも、ほとんどは侵略ですよ。だからこそ自衛という理由付けを隠れ蓑にし、再び侵略の道を歩まないためにも「平和憲法」があるのですよ。

864 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/04 00:06 ID:X3UchYzE
あともう一つ。

>809
やなこった。
私は、事実を述べているだけに過ぎません。

「女性の人権」の名の下に、男性を不当に貶め、男女平等どころか女尊男卑社会を作り出し、男女共同参画の名の下に男女の個性すら認めない。

こんなキチガイ集団を「糞」以外のどんな言葉で形容すればいいんですか?

865 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:06 ID:qv8G+QN9
>>863
どの口が言うか(w
じゃあ、事後立法はなしだよ、バカセンセイ。

866 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:07 ID:Zl1E9m3o
>>853 あなた達こそ、侵略戦争の被害者に対して胸が痛みませんか?

867 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:07 ID:yb/WOPvg
>>863
おいおい都合のよい理由付けって何だよw
それと「自衛」よいう理由付けを隠れ蓑にどこの国に侵略するって言うんですか?
根拠を至急提示してください。

868 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/04 00:07 ID:ZyiuC0ZK
>>863
誰に対していってんだ?

869 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:07 ID:2/pS6ya5
>>863
平和憲法が不審船を止めてくれましたか?中国軍の領海侵犯を防いでくれましたか?
拉致被害を防いでくれましたか?拉致被害者を取り返してくれましたか?
むしろ平和憲法を金科玉条にする社民党が国民を害している実情を見ると、はやくこんな押し付け憲法は改正すべきだとつくづく感じます

870 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:08 ID:qv8G+QN9
>>866
話がずれてる。だから嘘つきって言うんだよ、馬鹿(w

871 :通りすがり:03/12/04 00:08 ID:vbX/KGZ2
>>863
現在の世界で 戦争(軍隊など)の無い国家って 何処でしょうw

872 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:09 ID:2/pS6ya5
>>866
被害のソース提示もせず、逃げつづけてるのはあなたでしょ?
信じる根拠の無い物は信じられない。当然でしょう

873 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/04 00:09 ID:uzEw4B38
では先生。
ソ連の無茶な要求に対して決してOKとは言わずに
ソ連の奇襲攻撃を受け国を挙げて戦ったフィンランドは侵略戦争ですか?

874 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/04 00:09 ID:ZyiuC0ZK
>>866
だから侵略してないっての。脳内妄想で語るのは禁止

875 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/04 00:09 ID:b2k/32rA
>>863 そうですよ。護憲とは、どんなに昔の日本の行為のように、後から都合の良い理由付けしようとも、ほとんどは売国ですよ。だからこそ平和という理由付けを隠れ蓑にし、再び侵略の道を歩まないためにも「極東板」があるのですよ。

>>866 あなたこそ、北朝鮮による拉致の被害者に対して胸が痛みませんか?

876 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:10 ID:qv8G+QN9
>>866
まあ、真面目に答えるなら、本当にあったのなら胸が痛む。
だが嘘をついて金をせびろうとする糞野郎には死ねの一言。

877 :665:03/12/04 00:10 ID:uliMcgcK
>667
>671
「今上」天皇が「支配」するとはいっていないようですが?
自動車教習所のテストのような単純な引っ掛け問題じゃないですか
それとも『「今上」天皇が「支配」する世の中』を歌っているという解釈がおありか?

>670
>672
どこの国の方ですか?
「日本」の外務所のホームページのリンクを貼っておきます

北朝鮮
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/n_korea/data.html

アメリカ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/data.html

ミャンマー
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/myanmar/data.html

ドイツ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/germany/data.html



878 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:11 ID:2/pS6ya5
ダグラス・マッカーサー(アメリカ、日本占領連合軍最高司令官・元帥)

 日本の潜在労働者は、量においても質においても、私がこれまで知っている中の最も立派なものの一つである。しかし、彼らは労働力はあっても生産の基礎素材を持たない。
日本には蚕のほかに取りたてていうべきものは何もないのだ。日本人は、もし原材料供給が断たれたら(経済封鎖されたら)一千万から一千二百万が失業するのではないかと恐れていた。
それ故に、日本が第二次世界大戦に赴いた目的は、そのほとんどが、安全保障のためであった。(1951年5月3日米上院の軍事外交合同委員会の聴聞会における発言)

平和憲法の父ともいえるマ元帥は嘘つきってことかな?じゃ平和憲法も嘘だw

879 :通りすがり:03/12/04 00:11 ID:vbX/KGZ2
>>866
正当防衛に対し どう胸が痛むの?
(アジアは欧米の植民地だしねw)

880 :ぽ。:03/12/04 00:14 ID:3oQAZ1jQ
>>863

んだからね、先生。
「戦争とは侵略行為」と言うあなたにお聞きしたいぽ。
日本だけが侵略行為をする可能性があるの?

先生は自分が他人に対して悪いことしなかったら、
他人は自分に悪いことしないと信じてるんだよなぁ。

なんか世間知らずの子供みたいだぽ。

881 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/04 00:15 ID:X3UchYzE
>863
日本語がおかしい&アンカーミスカコワルイ!

それは、気候的に恵まれた環境で、他の国を「侵略」せずとも充分食べて行けた日本の中でだけ通用する論理ですよ。

ヨーロッパやシナなどの大陸の厳しい環境下においては、
「略奪」すら自衛の手段だったのです。
奪わなければ奪われるor食糧不足で飢え死にするような世界なのですから。

そして、黒船来航以降、そういった「略奪」の文化が日本にももたらされ、
今まで江戸幕府の「ミラクル・ピース」の中にあった日本がいきなり弱肉強食の世界に放り込まれることになった。

その時、日本の周りは欧米列強の植民地だらけ、シナですらアヘン戦争に敗れてからは白人が我が物顔で闊歩する始末。
当時は、世界中が戦国時代だったのであり、侵略しなければ侵略される状態にあったのです。
つまり、「侵略」すら自衛の手段だった。

あなたは、日本は侵略せずに滅びるべきだった、とおっしゃるのでしょうか?

882 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:19 ID:Zl1E9m3o
>>881 米に対しては、少なくとも正当な戦争だったかもしれませんが、やはり弱い諸国や地域を自衛の名の下に侵略し蹂躙したことを非難され責任を追わなければいけないというのですよ。

883 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:19 ID:RRbpSE0T
>881
「侵略すら自衛の手段だった」
これを言うとまたセンセが曲解するから…センセの頭悪いからしょうがないけど。

884 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:19 ID:qv8G+QN9
>>881
ついでに言うと、日本が滅んだからといってセンセイの大好きな
中国&朝鮮が日本の代わりになってたってことはないですからね。
中国も朝鮮も白人の餌ですよ?センセイ(w

885 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:20 ID:yb/WOPvg
>>882
だから、みんなにその発言の元となったソースを出せって言われてるだろうが。
いつまで脳内妄想してるんだ?

886 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/04 00:20 ID:uzEw4B38
>やはり弱い諸国や地域を自衛の名の下に侵略し蹂躙したことを非難され
>責任を追わなければいけないというのですよ。

ソ連は責任取ってませんよどういうことですか?
冬戦争の時点でフィンランドに非は全くありませんがフィンランドの侵略戦争ですか?


887 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:20 ID:qv8G+QN9
>>882
何で正当なの?センセイって本当に腰が据わってないよね。
もしかして首も据わってないんじゃない?(w

888 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:21 ID:FefzPixA
>882
日本が支配しなくても、どっちみちどっかの国が
支配していたことになるが。

889 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/04 00:21 ID:ZyiuC0ZK
>>882
おーい、だから日本は侵略してないって。あくまでも「連合軍の国土」に攻め込んだだけ。

890 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:21 ID:2/pS6ya5
>>882
先生は前日本が負けたことを非難してましたよね?
強いところを攻めたら負けます
・・・というのは冗談で、なぜ欧米植民地を奪取したらいけないんです?
しかも奪取後現地独立の準備を開始させてるんですが

891 :通りすがり:03/12/04 00:21 ID:vbX/KGZ2
現在の政府見解では 自衛(正当防衛)は憲法での戦争に当たらないそうなw

よって、先生の主張「侵略は駄目」は 「自衛はOK」の政府見解と同じOK?

892 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:22 ID:yb/WOPvg
弱い諸国や地域の具体的な国名地名を提示してください。
いいですか?具 体 的 に 提示してください。

893 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/04 00:22 ID:b2k/32rA
>>882 中朝に対しては、少なくとも正当な貢献だったかもしれませんが、やはり弱い国民や英霊を貢献の名の下に売り渡し売国したことを非難され責任を追わなければいけないというのですよ。

894 :通りすがり:03/12/04 00:23 ID:vbX/KGZ2
>>882
弱い諸国を蹂躙したのは 植民地支配していた欧米じゃなかったっけ?
日本が蹂躙したってソースあるの?

895 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:23 ID:qv8G+QN9
センセイさあ、脳みその中をいっくら探しても侵略戦争の被害者なんていないよ?

896 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:23 ID:yb/WOPvg
>>892>>882の先生宛です。

897 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:25 ID:dxcg9gkZ
>>893

弱いのはおまえだよ。
弱いのはおまえのこころ。

本当に脆弱な精神だな、おまえ。

898 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:25 ID:2/pS6ya5
ジョイス・C・レブラ女史(アメリカ、コロラド大学歴史学部教授)

大東亜戦争下、アジア諸国に進駐して行った日本軍政の最大の特徴の一つは、各国の青年を教育し、組織し、独立精神を振起した点にある。その遺産は戦後も様々な形で生き続けている。

 日本の敗戦、それはもちろん東南アジア全域の独立運動には決定的な意味を持っていた。 今や真の独立が確固とした可能性となると同時に、西洋の植民地支配の復活も、許してはならないもう一つの可能性として浮かび上がってきたのである。
民族主義者は、日本占領期間中に(日本軍により)身につけた自信、軍事訓練、政治能力を総動員して、西洋の植民地復帰に対抗した。そして、日本による占領下で、民族主義、独立要求はもはや引き返せないところまで進んでしまったということを
イギリス、オランダは戦後になって思い知ることになるのである


899 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:25 ID:FefzPixA
東南アジアではタイでしたっけ?
欧米の植民地になってないのは。

900 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:26 ID:Zl1E9m3o
>>890 負けたことを「非難」などしていませんよ。負けを負けとして直視しろと言ったのですよ。

901 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:27 ID:dxcg9gkZ
本当に弱い精神を持ったやつだな。

あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。
消え入りそうだな。おまえ。


902 :通りすがり:03/12/04 00:27 ID:vbX/KGZ2
>>900
そして 今度は勝つようにガンバレですか?

903 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/04 00:27 ID:uzEw4B38
まったく先生は逃げるのだけは一流だな。
まるで毛沢東の共産軍みたいに逃げまくる逃げまくる。


904 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:27 ID:yb/WOPvg
>>900
悪いが負けを負けと認めてない人なんていませんが?
先生は現実を直視しておられないようですがw

905 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/04 00:28 ID:ZyiuC0ZK
>>900
で?

906 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:29 ID:dxcg9gkZ
おまえ一人が弱いのは分かるけど、おまえに付き合って弱者ぶるのは情けないのできねえな。

弱いのはおまえだけだよ。

907 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:29 ID:qv8G+QN9
>>897
間違ってますよ・・・

908 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/04 00:29 ID:b2k/32rA
>>897 なんということを言うのですか、あなたは。そういう言い方を親御さんや先生方から習ったのですか?私は悲しいです。謝罪と賠償を要求します。

>>900 国を売ったことを「非難」などと生ぬるいことはしていませんよ。売国を売国として直視しろと言ったのですよ。

909 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:29 ID:2/pS6ya5
>>900
過去レスみればわかる嘘を堂々とつかないように

910 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/04 00:30 ID:ZyiuC0ZK
>>903
キスカ島の日本軍のようにではなく、まさしく敗走を繰り返す中共軍のように、かw


911 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:30 ID:qv8G+QN9
>>900
じゃあ、韓国も併合されたことをガタガタ言うな、だね。

912 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:30 ID:Zl1E9m3o
>>892 アジアと太平洋諸島すべてです。南アジアは、ミャンマーから攻撃を加えたインドまで、東南アジア、マーシャル諸島までと日本軍が蹂躙した地域は幅広いですね。

913 :通りすがり:03/12/04 00:30 ID:vbX/KGZ2
「対米戦争は 日本の自衛であった。 しかし、負けは負けだ。」
って言うのが 【本日の】先生の主張だそうなw

914 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:30 ID:qv8G+QN9
>>900
あと、
社   民   党
も。

915 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:31 ID:yb/WOPvg
>>912
へ〜そこって独立国だったの?
それに蹂躙というなら具体的なソースを提示してくださいね、先生。

916 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:31 ID:2/pS6ya5
>>912
先生、委任統治領を蹂躙する必要あるの?
植民地から欧米の軍隊を追い払い独立させるのは悪なんですね?

917 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/04 00:31 ID:uzEw4B38
当時ミャンマーなんて国はありませんビルマです。
ついでにインドまで攻め込んでいたとは驚きです。
マーシャル諸島は元々日本の委任統治領ですが?
ついでにサイパンもテニアンもパラオも委任統治領です。

最低限の知識も無いんですね。

918 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/04 00:32 ID:ZyiuC0ZK
>>912
あくまでも敵地に攻撃しただけですよ。
その文句は最初の原因を作った連合軍に言いましょうね(藁

919 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:32 ID:dxcg9gkZ
ぬ!間違ってレスしたか・・・。
スマソ・・・。

920 :ぽ。:03/12/04 00:32 ID:3oQAZ1jQ
>>900

おいらは負けたことを直視してるぽ。
でも、なぜか先生みたいな思考にはならないんだよなぁ。
うん、負けたから悪いって思えないもんなぁ。

921 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:33 ID:qv8G+QN9
>>917
最低限の知識も無いんですよ・・・どう思います?
これで先生やってるらしいです(w

922 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/04 00:33 ID:ZyiuC0ZK
>>912
あとインドは到達してないし、南洋は国連からの委任ですが何か?
ミャンマーはビルマね。

923 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:34 ID:dxcg9gkZ

弱い精神のおまえでも発言権があっていいよな、ここは。

赤ん坊にも発言権があって・・・。

924 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:34 ID:2/pS6ya5
ブン・トモ(インドネシア、元情報・宣伝相)

我々アジア・アフリカの有色民族は、ヨーロッパ人に対して何度となく独立戦争を試みたが、全部失敗した。インドネシアの場合は、三百五十年間も失敗が続いた。
それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。我々は白人の弱体と醜態ぶりをみて、アジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。
一度持った自信は決して崩壊しない。日本が敗北したとき、”これからの独立は自力で遂行しなければならない。独力でやれば五十年はかかる”と思っていたが、独立は意外にも早く勝ち取ることができた。



925 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/04 00:34 ID:uzEw4B38
インパールが微妙にインドに入るかモナー

926 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/04 00:34 ID:ZyiuC0ZK
>>921
俺だったら上に先生辞めさせてくれって懇願するな(w

927 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/04 00:35 ID:b2k/32rA
>>892 拉致被害者と阪神大震災被災者すべてです。拉致被害者は、実際に拉致された方からその家族友人まで、阪神大震災の被災者も同様と社民党が蹂躙した人々は幅広いですね。

>>919 謝罪と賠償要求は取り下げますニダ。

928 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/04 00:35 ID:ZyiuC0ZK
>>925
あれ?インパールってインドだっけ?

929 :通りすがり:03/12/04 00:35 ID:vbX/KGZ2
>>917
他人を非難する以上 最低限の知識は持っていようねw

930 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:35 ID:dxcg9gkZ
>>927

スマソ・・・・・・。

931 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/04 00:36 ID:uzEw4B38
たしかアノ辺りのごちゃごちゃした国境線上だったと思う。

932 :通りすがり:03/12/04 00:36 ID:vbX/KGZ2
>>928
インパールは ビルマじゃなかったっけ?

933 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:37 ID:2/pS6ya5
グラバイ・デサイ(インド、インド弁護士会会長・法学博士)

このたびの日本の敗戦は真に痛ましく、心から同情申し上げる。しかし、一旦の勝負の如きは必ずしも失望落胆するに当たらない。
殊に優秀な貴国国民においておやである。私は日本が十年以内にアジアの大国として再び復興繁栄する事を確信する。  
インドは程なく独立する。その独立の契機を与えたのは日本である。インドの独立は日本のお陰で三十年早まった。これはインドだけではない。
インドネシア、ベトナムをはじめ東南アジア諸民族すべて共通である。インド四億の国民は深くこれを銘記している。 インド国民は日本の国民の復興にあらゆる協力を惜しまないであろう。
他の東亜諸民族も同様である。(1946年、デリーの軍事裁判に参考人として召還された藤原岩市F機関長に対する挨拶)


934 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/04 00:37 ID:uzEw4B38
一部の部隊は包囲の際に現在のインド国境辺りまで行っていた可能性もあると思ったので。

935 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:37 ID:FefzPixA
>917
てか、この程度の知識って、世界史の先生とかなら
普通持っていなくてはいけない知識だと思うけど。

もしかして知っててわざと無視してるの?

936 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:38 ID:Zl1E9m3o
>>917 当時はビルマであるのは当然の前提でしょうが。揚げ足取りはやめなさい。無謀なインパール作戦でインドをも蹂躙しようとしました。また委任統治とはいえ好き勝手にし、戦乱に巻き込んだ以上は蹂躙ですよ。

937 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:38 ID:GO9sDjfP
>>927
しかも武器も使わずにあれだけの成果を上げるんだから。


938 :ぽ。:03/12/04 00:38 ID:3oQAZ1jQ
インパールの地図だぽ。

ttp://www.kcnet.ne.jp/~kubota/tizu.htm

939 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:38 ID:2/pS6ya5
>>932
インパールはインド。ビルマとの国境を越えてすぐ(といっても歩いていくのは大変な地形)

940 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:39 ID:RRbpSE0T
【センセ】
社民党支持者。携帯から2ちゃんねるにアクセスし、社民党への誹謗中傷に警告をならす日本の良心(と思いこんでいる)。
根拠に乏しい日本の悪行を好み、テレビ朝日が作った反日ドラマが大好き。
ニュース極東板の土井たか子スレに常駐し、携帯から健気に社民党と平和憲法の素晴らしさを説いている。
パケット代が数万円になっても、社民党は不滅です!今日もセンセの(不毛な)戦いは続く…

941 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:39 ID:qv8G+QN9
先生の“世界”は狭いですからねえ・・・

942 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/04 00:39 ID:ZyiuC0ZK
>>936
夜中に爆笑させるなw


943 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:39 ID:yb/WOPvg
>>936
そんなトンデモ解釈はいいから具体的にどのように蹂躙したんですか?
委任統治の意味わかってますか?
また揚げ足取りに必死だった先生(過去ログ参照)が人にそんな事言えるんですか?

944 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:40 ID:2/pS6ya5
>>936
好き勝手って現地の産業を発展させ教育を普及させたことですか?

945 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:40 ID:qv8G+QN9
どなたか新スレお願い致します。


946 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/04 00:40 ID:uzEw4B38
>>936
馬鹿か?だったらなんでミャンマーなんて書くんだよ。
インドを解放だろ(藁 だったらなんで日本側にチャンドラ・ボースがいるんだよ(藁

好き放題やったのにパラオは何故親日なのかね?
好き勝手にしたとはどういう事だい?教えてくださいよ。

947 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:40 ID:Zl1E9m3o
あげくに、ポートモレスビーやニューカレドニアまでも攻撃を企てたり攻撃したのですから、日本軍自らの力を省みない侵略の野望は尽きることを知りませんでしたね・・・・

948 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:40 ID:dxcg9gkZ
>>936

>・・・蹂躙しようとしました。また・・・好き勝手にし、・・・に巻き込んだ以上は蹂躙ですよ。


おまえの精神構造はおもしれえなあ。
で、なにされたんだ?昔。



949 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/04 00:41 ID:b2k/32rA
>>930 気にしないでください。このノリを崩したくないだけですから。実は全く気にしてません。

>>936 当時も拉致であるのは当然の前提でしょうが。揚げ足取りはやめなさい。無謀な「拉致なかった発言」でご家族をも蹂躙しようとしました。また政権政党とはいえ好き勝手にし、震災被害を拡大した以上は蹂躙ですよ。

950 :次スレテンプレ:03/12/04 00:41 ID:yb/WOPvg
【土井たかこ】福島瑞穂パート3【パート8】
釣り師か?本物か?
社民党の主張と態度を端的に表現する「先生」が出没します。

社民党の凋落と共に、マターリとオチしませう。

前スレ
【土井たかこ】福島瑞穂パート2【パート6】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069594801/
【土井たかこ】福島瑞穂パート1【パート5】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068893770/
土井たか子 パート4
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068471816/
土井たか子 パート3
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068130408/
土井たか子 パート2
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1067004003/
社民党党首土井たか子
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1065885285/


暇人氏がまとめてくださった先生が逃げた質問集は>>2以降

951 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:42 ID:RRbpSE0T
>940
×携帯から健気に
○携帯を駆使して、健気に
の方がいいね。スマソ

952 :次スレテンプレ:03/12/04 00:42 ID:yb/WOPvg
2スレ目の分

・『すべての戦争は、「国際紛争解決の手段」として
行われるのであるから、一項で自衛戦争も含め、一切の
戦争は放棄している』という説(199)は誰による学説なのか(203)
 また学説で正否が決まらない(195)と言っていながら、
自衛権を実現するための自衛隊は憲法違反ではないという説(188)を
「一学説の亜流」とわざと貶める言い方をした(190)理由(246)
 
・中国人の強制連行について小学校で講義(321)したことについて、
その個別的具体的事例を証明するものが無いことをどうして子供に
事実として教えるのか(337)

・戦争犯罪に加担した方々も強制や洗脳されて仕方なく
残虐な行為をした。帝国主義国家や軍国主義全体国家と
言われる個人を認めない体制は、そういうものである(336)
ということだが、平時という状況下でも個人を認めなかった
社会主義を加えない理由(336)

・自らの呼称として要求した「親日・正論教師」(422)について
正論教師氏にとっての親日の定義(435)

・戦前に存在した個々の素晴らしい出来事や人物について
それらを歴史で教えることに疑問を感じる(449)理由(452)

953 :通りすがり:03/12/04 00:42 ID:vbX/KGZ2
>>936
先生は 【植民地は正しい】ので 
それに抵抗する勢力(一応 名目上は日本はアジア独立を大儀名分にした)は悪だそうだ。
(それとも 争い全く無い状態で独立出来る方法って知ってるの?)

ちなみに 先生の言う蹂躙は 「搾取者を追い払い 民衆に平和を与える」って言う意味みたい・・・

954 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:42 ID:2/pS6ya5
>>947
嘘つきのセンセよりはマシw

955 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/04 00:42 ID:uzEw4B38
攻撃しただけならモレスビどころかポートダーウィンまでいってますけど?
マダガスカルも行っているし、西海岸も行ってますけど?

956 :次スレテンプレ:03/12/04 00:42 ID:yb/WOPvg
・杉原千畝氏の外務省からの追放がリストラによるものではなく
日本政府・外務省による非人道的な対応である(455)との証拠(456)
 また、当時他国のどんな人物がどの程度ユダヤ人を救ったのか(459)
 さらに、杉原氏は「退官」であるはずだが上記レスで
「追放」とした理由の提示(481-483)
(521で完全論破?)

・戦前、併合下の朝鮮人が陸軍・海軍士官学校に進学して
将校になれたこと、朝鮮人名で中将に叙されていた人物がいる
ことに対する正論教師氏の考え(484)

・従軍慰安婦は存在した派の資料でもある
旧日本軍の資料をなぜ全否定するのか(561)

・なぜ異論をすぐ「日本は全て正しかった馬鹿」と決め付けるのか(561)

・戦争に巻き込まれないため、しないための平和憲法であり9条である
(722)とのことだが、他国から攻め込まれたときはどうするのか(731) 

957 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:42 ID:dxcg9gkZ
>>949

・・・・・・・・・スマソ・・・。
ぐぬぬ・・・。

958 :次スレテンプレ:03/12/04 00:43 ID:yb/WOPvg
4スレ目の分

・拉致に関して社民を責める方が自民を支持するか
または責めないのは、狂っているか別の目的がある
としか思えない(109)と発言するに足る根拠及び証拠の提示(116)
 自民党には拉致問題解決に熱心な議員もいたが
社民党にはそのような議員は存在したのか(134)

・自民・社民両党が拉致問題を追及していなかったことに対し
自民党批判はいいが社民党批判は許せないとする理由(169)

・なぜ村山政権の時に社会党は党支持者の主張と
全く正対する政策を実行したのか(206)

・衆議院総選挙であらぬレッテル貼りと、異常なほどの
党を壊滅させる明確な意思を持った攻撃があった(230)
と発言するに足る根拠及び証拠の提示(235)

・過去の日本の占領統治が悲惨なものであった(267)という証拠(268)
 またこれを『教科書やあらゆる本に掲載されて、国内や世界の
大多数の共通認識でもある事実』(274)と断定しているが
どこの国の教科書に記載されているのか、あらゆる本とは具体的にどの
本なのか、さらに国内や世界の大多数の共通認識であることの証明(285)

・現在の歴史教科書の内容の流れはいつごろできたのか(287)

959 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:43 ID:FefzPixA
宿題溜まる溜まるw

960 :次スレテンプレ:03/12/04 00:43 ID:yb/WOPvg
・オランダのアムステルダム市長の太平洋戦争=解放戦争発言(289)を
少数の個人の意見(294)としているが、市長は別にリコールも弾劾も
されず、少なくとも大多数に容認はされている。それに対する反論(296)

・根拠の無い誹謗・中傷を行って社民党を貶め、あげくに壊滅に
追いやろうと策動し、日本のためを思い活動している政治家を
ボロボロになるまで個人攻撃を企てている(371)という根拠、証拠(373)

・国際的に問題になったテロ事件後の社民党(社会党)の
対応はおかしいと思うがどうなのか(491)

・統計資料や社民党の公式会見の発言が
不当に歪められてる(486)という証拠の提示(491)

・人種対立、宗教戦争、民族紛争の存在しない平和な世界を
理想として具現化したものが平和憲法である(575)とのことだが
イスラエルとパレスチナはどうすれば仲良くなれるのか(578)
 また平和憲法の下で社民党が推進する多国間安全機構を
話し合いで構築する(845)とのことだが、話し合いが
蹴られたときはどうするのか(846)
 侵略的軍事行動を起こされたとき、9条は何の役に立つのか(853)

・太平洋戦争はアジア相手に弱者を蹂躙した戦争である(584)
との発言の中の、弱者の定義(585)
(日本軍国主義が蹂躙した地域:586 とのことだが、もっと具体的に)

・護憲勢力や350万人の意思は堅守する(761)とのことだが
それ以外の絶対多数の日本人の意見はどうするのか(762)


961 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/04 00:44 ID:ZyiuC0ZK
>>959
夏休みの小学生もびっくりだね(w

962 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:44 ID:RRbpSE0T
新スレ乙〜
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1070466221/

963 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:44 ID:2/pS6ya5
スレ立てできない・・・どなたかよろしくお願いします

964 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/04 00:44 ID:uzEw4B38
先生さ俺と軍事的な所で真面目にやろうとするなら
軍板で1年はロムしなさい。恐らくそれでも相手にならんと思うけど。

965 :次スレテンプレ:03/12/04 00:44 ID:yb/WOPvg
5スレ目の分

・刑罰に死刑が存在したとき犯罪がより
凶悪化した(60)具体的な国名(63)

・「他国民や未来ある子供の人権を守っている
平和憲法(要約)」(97)とあるが、その憲法の
犠牲者が拉致被害者であると言えるのではないか。
彼らの人権はどうなるのか(101)

・軍事力の行使には極めて否定的だというイスラエルの
ラビン元首相や米のパウエル国務長官(107)は
祖国防衛の為の軍備まで放棄しろと言っているのか(112)

・ 軍人が政治を行使するのは一部の国を除き許されない(113)
という一部の国とはどこのことか(115)

・日中戦争の停戦調停直後に起こった通州事件のために、停戦は
なされなかったこと(123)を右翼勢力の珍解釈・軍部に極めて
都合のいい話(126)としているが、感情的でない反証の提示(126)

・過激な集団ナショナリズムで不当な弾圧や誹謗・中傷を繰り返し
党を壊滅状態に追い込んだ(353)ソース(359)

・現在の与野党議員は社民党を叩けばとりあえず支持を得られる(406)
大衆迎合化している傾向がある(413)と言うが、社民党支持者の350万
以外の「社民党を叩いている」人民の意思はどうなるのか(425)

966 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:45 ID:V7q/d6T7
新スレたてますた

【土井たかこ】福島瑞穂パート3【パート8】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1070466221/


967 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/04 00:45 ID:X3UchYzE
>917
この先生は、現在世界地図にある国が
当時も存在していたと勘違いしてるんじゃないですか?

いいですか。
当時、インドシナ(ベトナム・ラオス・カンボジア)はフランス領、
インド・ビルマ・マレーシア・シンガポールは英国領、
フィリピンは米国領です。

他は、唯一独立を保っていたタイ、
そして、朝鮮・台湾・南洋諸島は日本領でした。
(シナは中華民国が実権を握っていたとはいえ、共産党との争いで統治など出来るはずもなく、ぐっちゃぐちゃの状態でした)

以上のように、白地図に色塗ってみてください。
当時日本だった台湾と、米国領だったフィリピンは目と鼻の先。
同じく、朝鮮・満州とソ連は地続きで繋がっています。

先生は、何のかの言う前に、当時の日本の、喉元に匕首を突きつけられていた時代背景をビジュアルで認識してください。

968 :次スレテンプレ:03/12/04 00:45 ID:yb/WOPvg
・土井前党首に対する何人かの記事は明らかに名誉毀損であり、裁判を
起こしても良い内容(462)とあるが、具体的なレス番号の提示(463)
また、土井前党首について
 同志社大学法学修士の学位論文と指導教官
 「兵庫県立第3神戸高等学校」とは一体何か
 土井前党首の同志社大学卒業はいつなのか
 京都女子専からの編入は本当なのか(519)

・正論教師氏が釣りや擁護に扮した攻撃を
しているという訳ではない(482)証拠(483)

・北朝鮮の手先、工作機関である、過激派と関係があるという話は
信じられない(568)というが、過激派の集会に出席した福島議員が
責任を問われなかったのは何故なのか(571)

・社民党が選挙前拉致問題について総括すると言いながら
 いまだにアクションが無いこと
・土井前党首は拉致被害者家族に直接会おうとしないこと
・ラングーンテロ等以降も朝鮮労働党と友好関係を続けてきたこと
・阿部議員は選挙中「ピョンヤンに乗り込んで拉致被害者家族を
 取り返す」といっておきながら実際は何もしていないこと
に対する反論(601)



969 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/04 00:45 ID:b2k/32rA
あげくに、衆院選や参院選までも議席増を企てたり吹聴したのですから、社民党自らの力を省みない売国の野望は尽きることを知りませんでしたね・・・・

>>957 頼みますから、そこまで気にしないでください。ほんのお茶目で攻めたふりをしただけです。全く気にしてませんから。

970 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:45 ID:dxcg9gkZ
>>962

おつかれです。
テンプレお願いします。

971 :次スレテンプレ:03/12/04 00:46 ID:yb/WOPvg
・自分達が行っている一部の近視眼的非難が、日本のためにどれほど害悪か
考慮すべき(582)と言うが、どこがどのように害悪なのかの説明(696)

・横田夫妻が土井前党首と同じエレベーターに乗った時に
土井前党首はなぜ夫妻を無視したのか(831)

・中国歴史問題などの実態が当スレ諸氏の言うとおりであるなら
教科書に何故嘘が書かれているのか(841)との反論として挙げられた
「日本の半日マスコミに扇動された中国・韓国の圧力に当時の
日本政府が屈したため」(843)への再反論(858)

・現憲法を提案したのが米国にしろ日本人の民意を反映している。
また、自衛隊の創設時も国民から反対の声もあった(925)というが
どちらも国会を通過したのなら、前者を「民意を反映」とし
後者を「民意を反映してない」と解釈してるのは何故か(941)


972 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:47 ID:dxcg9gkZ
テンプレがびしっと終わるまでこっちのスレでしばらく待っていましょう。


973 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:47 ID:yb/WOPvg
スレたてられた方お疲れ様です。
そしてみなさん連貼りご迷惑おかけしました。
とりあえず暇人様がまとめてくださった”3スレ分”の質問集でした。

974 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:47 ID:Zl1E9m3o
今日は、もう就寝致します。みなさまお疲れ様でした。感情的になった部分はお詫びいたします。一部で社民党に対する誹謗・中傷を継続している方はいましたが、無視いたしましょう。では、失礼致します。

975 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:48 ID:dxcg9gkZ
ご苦労様です。

976 :景雲 ◆U5oiU4.Zk6 :03/12/04 00:48 ID:uzEw4B38
逃げるな

977 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:48 ID:qv8G+QN9
連続投稿にひっかかりました、続きお願いします。

978 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:49 ID:yb/WOPvg
しまったΣ(○o○;)
このスレのアドレスを>>1に入れてませんでした。申し訳ありません。>スレ立てしてくださった人

979 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:49 ID:dxcg9gkZ
>>974

土井と拉致被害者のやり取りはこれで2日、スルー・・・っと。
2日もなにも発言しないとは、心底裏切られた気分か?

980 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/04 00:49 ID:ZyiuC0ZK
逃げるな

981 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:49 ID:2/pS6ya5
>>974
あなたのカキコ以外はほとんどが事実ですが何か?

982 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/04 00:50 ID:b2k/32rA
今日は、もう就寝致します。みなさまお疲れ様でした。感情的になった部分はお詫びいたします。約一名旧日本軍に対する誹謗・中傷を継続している方はいましたが、皆さんで論破いたしました。では、失礼致します。

983 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:50 ID:FefzPixA
>974
はいはい、おやすみ
明日こそは一つくらい答えてくださいね。

しかし、先生が発言するたび宿題が増えるとはw



984 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:52 ID:V7q/d6T7
        まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

985 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/04 00:52 ID:b2k/32rA
とまあ、先生の心に小骨のごとく俺の発言が引っかかってくれて何よりだw

実は、かなり気に障っていると見たがw

986 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:52 ID:2/pS6ya5
>>982
おつかれw

987 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:54 ID:dxcg9gkZ
>>985

何も気にしない筈が無いですからね。
もう、意地になってるな。
なにか言わずには引き下がれないってか。


988 :たれ ◆TAREurn8FE :03/12/04 00:56 ID:ZyiuC0ZK
センセ必死杉(藁

989 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/04 00:57 ID:b2k/32rA
>>986
恐縮でござるw

>>987
>>908ではスマンかったw
最後に「ニダ(ry」とか付けようかと思ったんだが、
あのノリを崩したくなかったw

990 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:58 ID:yb/WOPvg
えいっ>>990

991 :日出づる処の名無し:03/12/04 00:59 ID:uBY2oum5
やあぁぁぁ>>991

992 :日出づる処の名無し:03/12/04 01:00 ID:yb/WOPvg
ウ・・・ウリが>>992ゲットニダ

993 :日出づる処の名無し:03/12/04 01:02 ID:dxcg9gkZ
>>989

ははは、もうなんでもアリですよ!

994 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/04 01:04 ID:b2k/32rA
今だ!オーソドックスに1000番ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
                  ∧∧       (´⌒(´
            ⊂(゚Д゚ )≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ⊆⊂´ ̄ ⊂ソ  (´⌒(´⌒;;
           ̄ ̄ ̄   ズザーーーーーッ

995 :日出づる処の名無し:03/12/04 01:04 ID:yb/WOPvg
よっと>>994

996 :日出づる処の名無し:03/12/04 01:04 ID:RRbpSE0T
1000getはウリの為にあるニダ<丶*`∀´>ホルホルホル

997 :ぽ。:03/12/04 01:05 ID:3oQAZ1jQ
そろそろ 1000だぽ!

998 :田畑又三郎 ◆Q55aYvqmSU :03/12/04 01:05 ID:b2k/32rA
ガーン( ̄□ ̄;)!!

おまいら、もっとマジメに1000げとに励めYO!

999 :日出づる処の名無し:03/12/04 01:05 ID:2/pS6ya5
999・・・・と書いて実は1000!

1000 :日出づる処の名無し:03/12/04 01:06 ID:RRbpSE0T
1000щ(゚д゚щ)カモーン

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)