5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★靖国訴訟、福岡地裁亀川清長裁判長が不当判決

1 :日出づる処の名無し:04/04/07 18:54 ID:odlHdJDQ
反靖国のプロ市民の変な人らの提訴に対し、
福岡地裁亀川清長裁判長が靖国違憲という不当判決。
〒810-8653 福岡県福岡市中央区城内1-1 092-781-3141
http://courtdomino2.courts.go.jp/K_access.nsf/3e7559fdc45c994e49256b13000483a3/1e88eebf294d89d849256b5e001248fc?OpenDocument
中国や韓国も不当な内政干渉とも取れる意見を出した。

小泉首相は「なぜ違憲なのか分からない」「伊勢神宮ならいいのになぜ?」
とまっとう回答。

上級審の福岡高裁、最高裁、そしてその他の同様の訴訟における地裁の裁判官らが
良識ある判決をすることを望む。

2 :クルブ ◆FQ2Izfm9To :04/04/07 18:55 ID:QTODSWQC
オナ2

3 :日出づる処の名無し:04/04/07 18:55 ID:cTxB55yx
2

4 :日出づる処の名無し:04/04/07 19:05 ID:MchIp27C
亀川はアカ・プロ市民

5 :日出づる処の名無し:04/04/07 19:08 ID:MJwQe0Eo
>>1
第2の藤山?
まーコイツはずっと高裁、最高裁には上がれんだろ。

6 :日出づる処の名無し:04/04/07 19:13 ID:v4c3E6FU
中国のタワゴト、いちいちマスコミでとりあげんな。>NHK

7 :日出づる処の名無し:04/04/07 19:14 ID:xbAFvdlu
この亀川って、中国人から籠絡されてるんでねーの?

8 :日出づる処の名無し:04/04/07 19:30 ID:lIDxAV8k
>1
靖国神社自体が違憲とは言ってないと思うよ。
それに控訴しないから上級審には行かないみたいだし。

9 :重複なので誘導します:04/04/07 19:33 ID:kBp4V3NJ
【賠償棄却】でも首相の靖国参拝は違憲?
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081322461/l50

10 :日出づる処の名無し:04/04/07 19:34 ID:JKtZn/RW
 今回の判決は、首相の公式参拝を違憲と判断しているものの、結論としては原告に対する
法的利益の侵害を認めず請求を棄却、被告の国と小泉首相側が勝訴しているため、国と小泉
首相側は控訴することが出来ない。 (一部抜粋)
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040407i205.htm

控訴されるとひっくり返されるのがわかってるからとんでもないインチキ判決を出した
三審制を踏みにじったお前が違憲だ

11 :エロい人@空の家 ◆PbEDBwNxYY :04/04/07 19:37 ID:k2qUtX2B
最低野朗。
以前の判決を見る限り、バックに労組とかついてるのだろう。

12 :日出づる処の名無し:04/04/07 19:44 ID:58ZK95oA
地方裁判所ってのは
おかしな判決ばかり  曲げの解釈・・・
 
その中でも東京地裁の藤山が目立ってる

13 :日出づる処の名無し:04/04/07 19:45 ID:Sy5PmEfM
>>10
この裁判官はなにがなんでも違憲判決で終了させたかったのか。
最高裁に行ってひっくり返るだろ・・と思っていたのに、残念。

14 :日出づる処の名無し:04/04/07 19:52 ID:O0N3JbOK
内閣総理大臣が下記の行動をした場合、違憲になるのはどれ?

1.神社へ参拝に行く
2.お寺へ葬式に行く
3.教会へ結婚式に行く

さぁ!どれだ!

15 :日出づる処の名無し:04/04/07 19:55 ID:MJwQe0Eo
>>14
3番は自分の式か親族の式か他人の式かで変わってくるなぁ

ってコレは法律上の問題で憲法ではないか。

16 :日出づる処の名無し:04/04/07 19:56 ID:ywIkfgvF
そもそも地裁ごときが憲法問題を論じていいの?

17 :日出づる処の名無し:04/04/07 19:59 ID:1ESq1mp+
>>15
つーか政治家やってりゃ後援会やら何やらの絡みで、結婚式に参列とか普通にあるがな。

18 :日出づる処の名無し:04/04/07 19:59 ID:QEeRN/hk
>>16
そのための三審制

憲法第七十六条
1  すべて司法権は、最高裁判所及び法律の定めるところにより設置する下級裁判所に属する。
第八十一条
 最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁判所である

19 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:00 ID:MJwQe0Eo
>>16
憲法判断の部分は「傍論」だから裁判官の個人的意見みたいなもの。
判例にもならないタワゴトレベルです。


20 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:01 ID:n7JNL4pb
>>18
控訴できないってよ

21 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:01 ID:SnQ5yHc7
このような判決が出たということはだ、今後日本の総理大臣は

・沖縄のひめゆりの塔を訪れたらダメ
・広島、長崎の原爆被害者の慰霊もダメ
・台湾人・韓国人戦没者の慰霊もダメ
・その他の戦没者の慰霊もダメ
・事故や災害の犠牲者に哀悼の意を表明するのもダメ

ってことになるな。

22 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:04 ID:O0N3JbOK
うちの爺様のときは、文部大臣から弔電がきたけどねー
傷痍軍人でもあった爺様だから、これも戦争賛美か?(笑

23 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:07 ID:x2D42YIP
>>21
確かに
いくら「無宗教」の追悼施設造ったところで、追悼自体が宗教的行為なわけでw


24 :パピヨン ◆tQ.hdNBCT2 :04/04/07 20:15 ID:2tS+f58o
電波裁判長キターーーーーーーーー
記念パピコ

25 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:17 ID:Sy5PmEfM
違憲審査権って下級裁判所にも認められていた・・・・はず。

26 :日出づる処の名無し :04/04/07 20:18 ID:oEXdhHs4
この裁判長って来年定年だよな?

もし違うなら栄転の名のもとに左遷されるかと・・・
(((((;゜Д゜)))))ガクガクブルブル

27 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:20 ID:tt+kQ7Rr

賠償は棄却で違憲判断なんだよね?
控訴できないじゃん? この余計な判断って何?


28 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:26 ID:MJwQe0Eo
>>27
「傍論」裁判長の個人的見解ってやつ。判例にはなりません。

つか重複なのでこちらで。
【賠償棄却】でも首相の靖国参拝は違憲?
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081322461/l50

29 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:44 ID:LNVKT8/C
>>9>>28 重複かも知れんがスレタイトルがいいのと、裁判官個人への批判がいいし>>1にはげしく同意なんで、
こっちのスレの方が好きだ

30 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:52 ID:bmLq1ORs
勝訴でありながら、実質は敗訴。
小林よしのり氏が警告していた事が、現実になった。
日本政府は本気で戦え!!


31 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:56 ID:LNVKT8/C
売国 亀川清長裁判官なんとかしろよ

32 :日出づる処の名無し:04/04/07 20:57 ID:Dw5gVdWF
あはは ウヨク必死w

33 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:00 ID:D4epRTFy
小泉は参拝やめませんが何か罰則でも?

34 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:01 ID:ZjAMzbkX
薄汚いやり方しやがって。
最高裁にこいつを再任しないようメールでも出そう。

いい加減、裁判官が個人的な見解を述べるのを禁止しろよ!ぼけかす。
個人的見解を判決であるかのように、ニュースじゃ報じてるぞ。
いつものサヨの薄汚いやり口。


35 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:03 ID:gpuyUNjX
無宗派にして、いわゆる戦犯の方々もいれて、
そんで、「宗教じゃない」といいはりつつ参拝すると・・

まぁ、判決の理由は第三者に効力ないんだよねぇ・??・・


36 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:05 ID:u2SI8ld7
わめけー さけべー じだんだ踏んで泣けー
ウヨの皆さん 君たちは負けたの 負けちゃったのさ
もう違憲なんだよ 違憲なの
もう出ちゃったわけ 
終わってるの
いつの日か気が付くかもね そのとろい頭で プッ

37 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:08 ID:D4epRTFy
>>36
きみも何時の日か気がつくかもね、原告敗訴の現実がww

38 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:09 ID:gUauWWgJ
違憲だとしても間違った行いではない



この憲法が間違っているのです

39 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:10 ID:Gm8duNeq
傍論の意味もわからない厨ハケーン

40 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:19 ID:wPqqQo3G
効力的には俺の寝言と同レベルだよな

41 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:22 ID:u2SI8ld7
あーあ ウヨのみなさん残念でしたね
靖国参拝 違憲らしいです はい

まあでも地裁レベルではまだまともな裁判官がいたもんだな
りっぱ りっぱ



42 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:23 ID:bjPmtt9M
目的効果基準の不変、14年の大ジョウ祭参拝合憲の最高裁判決、そして何よりも原告の訴訟物たる権利が却下されたことをかんがみれば、必ずひっくり返る判決なのは明らかだが。 地裁でよくある行きすぎ判決。これで騒ぐのは馬鹿丸だし

43 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:25 ID:OQaMAhvI
@小泉首相の参拝形式は、明らかに公式参拝としての形を取っている。
参考・8月15日の終戦記念日に初めて参拝したのは1975年の三木武夫首相が私人としてだ。
 三木首相は当時、私的参拝の条件として(1)公用車を使用しない(2)肩書は記帳しない
(3)玉ぐし料は国庫から支出しない(4)公職者を随行させない−の4原則を示した。
http://www.jamp.jiji.com/u05/kiji/view/20040407000207/kijitext.html?idlist=0
小泉の参拝は、1・2・4に反している。
Aこれまでの裁判所(最高裁や高裁も含む)は、合憲判断はせず、憲法判断自体を避けてきた。
 今回の地裁判決は、原告の求めに応じて判断を下しただけで、内容的には至極妥当な法的判断である。
B裁判所が、総理大臣(国としての機関)の公式参拝(=行政行為)を憲法に照らし合わせて
合憲か違憲か判断することは、三権分立をとっている民主国家においては当然・・どころか必要なことである。

よって今回の判決にはおかしなところは無いと思よ。
このスレ見てると、参拝賛成派は感情的に原告や裁判官を侮蔑・攻撃するレスばかりだが・・・
まあ参拝賛成派のレベルが知れるね・・・

44 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:27 ID:u2SI8ld7
効力厨 傍論厨キターーーーーーーーーーーーー

効力? ハァ
裁判所で違憲違法って言われちゃったわけだよw
なんの効力想定しているわけ
違憲立法審査じゃないんだからさー
寝言いわないでね

45 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:29 ID:61tJAz20
この判決は「原告敗訴」なんだから騒ぎすぎだよ。

46 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:30 ID:u2SI8ld7
さわいでもらいたくないだけだろw

47 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/07 21:31 ID:1ESq1mp+
つーかね、コレは主文に書いたわけじゃないんだぞ?
単なる一裁判官の「意見」だぞ?
なに「違憲・違憲」って喜んでるの?

48 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:34 ID:FQa+sIOI
プッ
民事訴訟の主文ってどんなものか読んだことない奴キターーーーー

49 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:35 ID:M8NtTE6w
>>44
煽ってばかりでまともな説明もできないくせしてw

50 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:35 ID:wPqqQo3G
右翼攻撃してる奴はID変えて書き込んでるようだな

51 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:35 ID:61tJAz20
>>46
キミはバカですか?w

52 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/07 21:39 ID:MJwQe0Eo
>>44
違憲と言ったのは裁判長の「傍論」つまり個人的意見というやつ。
判例にも含まれないし。私はBAKAですと告白したみたいなもの。

要は「個人的には違憲だと思うんだけど、法に照らして原告に賠償しなけりゃならない理由はない」
原告敗訴 ってことだよ。


53 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:41 ID:FQa+sIOI
だからさー
裁判所が違憲っていっちゃったの
大したこと無いと思いたいのは分かるけどさー
裁判所のなのよ そのへんの与太ったジジイがいったわけじゃなく
ちゃんと法律上構成された裁判所の裁判官が法の解釈として
違憲と言ったの わかる? ん?
何が大したこと無いわけ ん いってみろ ん?
どうなんだ? ん?

54 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/07 21:45 ID:MJwQe0Eo
>>53
オマエちゃんと読んでるか?

「違憲」と言ったのは個人的見解で、法的に原告の訴えは認められない
っつーのが今回の判決よ。

で、その「個人的見解」ってのをキミみたいなちょっとタリナイ人たちが
「違憲だ違憲だ」つって喚いてるの。
池沼さらすだけだからあんまし騒がない方が良いよ。


55 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:46 ID:FQa+sIOI
>「傍論」つまり個人的意見

あはは 藁
そう思いたいのはわかるけど
れっきとした裁判所の法解釈といいなさい
れっきとしたw

56 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:47 ID:Hsf8dTbv
今、四国は高裁に控訴中らしいが
高裁で「違憲とはいえない」ってひっくり返ったら
騒いでる奴はなんてコメントする気なんだ

57 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:47 ID:FQa+sIOI
空想にひたるしかなくなりましたねw

58 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:48 ID:+Yl+nEK2
>>50
-----------------------------------------------------
   < ネット街宣の定義とは >

年中無職で地域社会とも無縁のくせして、
平日だというのに2chで毎日、昼も夜も深夜も右翼宣伝。
アニメが好きで、人前では自分の我がまましか通さない。
フジサンケイグループなどの右翼報道しか受け付けない片輪で、
世間・マスコミ・世論・労働組合・市民集会に憎しみを感じながら、
年中、やれ「鮮人だ! 反日だ! 売国奴だ! アカだ!」と、
反共主義と民族主義を煽り立てながらラリってる街宣右翼や
神道系宗教カルトと変わらん連中を指す。
-----------------------------------------------------


59 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:48 ID:61tJAz20
>>57
それキミの事か?w

60 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:49 ID:IvgQIU7j
>>53
詳しくは調べていないがこれって主文に含まれてないんでしょ。
原告敗訴が決着で、靖国参拝の件は>>52でFAじゃないかな。

もし主文に含めていたとしたら大変な事になる。

61 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/07 21:50 ID:MJwQe0Eo
>>55
裁判所の法解釈=判決
判決では原告の訴えを認めてないのよ。

裁判長の独り言にわーわーいってもね。。。

62 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:51 ID:QYh2n8qr
控訴させないように国の勝訴にしてあるんだな

63 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/07 21:52 ID:MJwQe0Eo
ってこっちは重複の方じゃないか 間違えてた。


64 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:53 ID:FQa+sIOI
いいからも前ら
レイシオデシデンダイを調べてみろ
必死こいて 
くぐれ

65 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/07 21:54 ID:1ESq1mp+
>法務省幹部は7日、「この部分は主文ではないため、法的拘束力はない」と指摘したうえで、「今後の首相の靖国神社参拝のあり方にも
>影響しない」との見方を示した。

まぁ今後も参拝に問題はないと。

66 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:55 ID:n9YlXXbh
 裁判所関係者によると、原告が控訴せずに今回の福岡地裁判決が確定した場合でも、
最高裁の判例ではなく、下級裁判所の判断の一つのため、
同種の裁判で他の地裁の判断を拘束することはない。
また、今回の判決を根拠に、参拝の差し止めなどの仮処分を申請しても、
影響を与えることはないという。

 法務省幹部は7日、「この部分は主文ではないため、法的拘束力はない」と指摘したうえで、
「今後の首相の靖国神社参拝のあり方にも影響しない」との見方を示した。

ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040407i205.htm

67 :日出づる処の名無し:04/04/07 21:55 ID:61tJAz20
間違いなく今後も参拝するだろ。

68 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/07 21:57 ID:1ESq1mp+
>>67
終戦記念日に参拝してくれりゃ一石二鳥なんだが。

69 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:01 ID:mpxrWGgz
毎日、いや連日参拝したれ、
許す!!(w

でもってこの裁判官、国民全部敵に回したな。

70 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/07 22:04 ID:1ESq1mp+
新幹線なんて売りたくないんですよ。
中国に売って新幹線の評価落としたくないんですよ。
靖国のことを中国にガタガタ言われるのはうんざりなんですよ。

つーわけで小泉参拝してくれ!

71 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:05 ID:58ZK95oA
>>58
ネクラ左翼も仲間に入れたれや・・・

72 :サイコロチャン:04/04/07 22:06 ID:oSoXpBdN
判決主文だけではどのような権利の主張を認めた結果かわからないので
判決理由のなかでされた判断を参考にして既判力がどんな事項について
生じているかはっきりさせる。

「公務」「参拝違憲」「しかし実害無い」「原告敗訴」
この流れを作る三段論法の1ステップである違憲判断を無視出来ない。




73 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:14 ID:m1l+3P5e
よみうりテレビアンケート
http://mscw.msec.ne.jp/ytv-cgi/takajin/research/current/form.cgi

あなたはアメリカと中国、どちらが好きですか?

現在
アメリカ95%
中国5%

オマイラ投票ヨロシク!

74 :鉄道路線板より出張:04/04/07 22:19 ID:xxUfAW9y
>>70
激しく同意。
なんで、中国に新幹線を貢ぐ必要があるのか。
中華の星を改良すれば良いではないか。
小泉首相の靖国神社参拝を支持する。

それにしても、フランスのTVCをベースにした韓国のKTXは、
もっとまともに運行できないのか。
中国が「ドイツ製のリニアやフランスのTVCは信用ならない。、
将来の中国の発展の為、たとえ国内の反対世論を力ずくで抑えてでも、
実績のある新幹線にする。」と言い出したらどうするのか。 
中国の指導部は、韓国や北朝鮮と違って、したたかに国益を重視した判断をする。
だからこそ、用心しなくてはならない。

75 :反靖国の恩給詐欺プロ市民:04/04/07 22:21 ID:UAaesqbP
>819 名前:恩給詐欺実母のカモにされる馬鹿サヨ兵士
>433 名前:雅子の家出と日の丸左翼・君が代歌いの恥ずかしさ。:04/04/03
>http://cgi.din.or.jp/~yossiy/cgi-bin/umeboard10.cgi?task=view&mnum=93
>http://www2u.biglobe.ne.jp/~hyakuman/

>化け物屋敷から娘を連れて実家に逃げ帰った雅子の悩みを
>まったく違う方向から支援している反日サヨ教師どもが
>今流行の「子供虐待母親」を非難し始めた。
>我が子を大陸の戦場に送り殺して恩給をせしめる「子供虐待靖国の母」と
>同じだと言うのである。
>コノヤロ、ぼろきれ日の丸左翼どもめ。

スーザン・ソンタグ『隠喩としての病い』(みすず書房一九八二年)では、
結核とガンを対比させながら、病気にまつわるさまざまなメタファーを論じている。
ソンタグによると、病気は道徳的性格に適合する罰と考えられ、一種の懲罰的色彩をおびている。
たとえば、ペストは道徳的汚染の結果であり、結核は病める自我の病気であるというように。
このように病気にはさまざまな意味づけがなされてきた。
しかし「病気とは隠喩などではなく、従って病気に対処するには--最も健康になるには--
隠喩がらみの病気観を一掃すること、なるたけそれに抵抗すること」(六ページ)すなわち「非神話化」が必要だという。


76 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:25 ID:joskohRR
>>74
KTXを貶すと・・・

中狂が新幹線の価値にきづいちゃうぞ?

77 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/07 22:25 ID:1ESq1mp+
>>76
もう気づいてるって。
うざったい事言ってるぞ。

78 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:34 ID:MJwQe0Eo
>>77
要は新幹線が欲しくてたまらないんだけど、難癖つけて値下げさせようとしてんのね。

79 :!!!:04/04/07 22:35 ID:i4KRkdnS
今回の裁判所の判断を肯定できるヤツは売国奴だな。

売国奴よ、中国はお前達のことは守ってはくれないんだぞ。

お前ら何人なんだよ!?

名誉白人ならぬ名誉中華人にでもなれるとでも思ってんのか?

日本が中国に贖罪意識を持ち続けることは国の弱体化に繋がる。
10年50年先の日本が貧しくなれば年金も生活保護も吹っ飛ぶんだ。
自分だけは例外で、幸せな人生をまっとう出来るとでも思っているのかい!?


80 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:37 ID:/FxbZUTS
>>1
判決じゃないし

81 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:39 ID:9gZM5fYq
サヨの書き込みみてると
こいつらの非人間性を痛感するよ
日本人以前に人としてどうかしてる

82 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/07 22:39 ID:1ESq1mp+
>>78
参考に投下しとくから。

【中国】高速鉄道計画、「新幹線の技術の方が優れている」と中国次官が遠まわしに発言[03/10]
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1078882155/

【鉄道】中国公使「首相の靖国参拝、高速鉄道に影響」[03/16]
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1079440091/

このまんまだと決定してしまう…

つーか東亜+に誤爆した…(欝

83 :!!!:04/04/07 22:40 ID:i4KRkdnS
>>65
この部分をマスコミどもは故意に切り捨ててやがる。
冷静に周りの人たちに一声運動だね。

84 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/07 22:41 ID:1ESq1mp+
>>83
今回のは単なる「私的違憲」なんだが、いつのまにか「判決」扱い。

85 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:43 ID:GeZyPSRV
佐賀地裁も和解案提示

  鉄道などのトンネル工事でじん肺になったとして、佐賀県内の元建設作業員ら9人(うち1人死亡)が、
大手建設会社など30社に総額約2億9,000万円の損害賠償を求めた訴訟で、
佐賀地裁(亀川清長裁判長)は1日、原告患者1人当たり最高で1,500万円を支払うとする和解案を原告、被告双方に提示した。

http://www.jil.go.jp/mm/hanrei/20010202b.html


出張先での急死を労災認定/福岡、年金不支給取り消し

 通信工事大手日本コムシス社員の夫=当時(53)=が出張先で急死したのは過労が原因だとして、
妻(57)=福岡県久留米市=が遺族補償年金を支給しないとした福岡中央労働基準監督署長の
処分取り消しを求めた訴訟の判決で、福岡地裁の亀川清長裁判長は10日、死亡を労災と認定し処分を取り消した。

http://www.jil.go.jp/mm/kigyo/20030912.html

86 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:43 ID:ESkdBuv7
いちゃもんが通るのが今の日本か・・・・・

87 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:43 ID:+AwXy1Wk
なんだ?傍論?

判決理由中の判断じゃないわけねえ。w



この判決の部分は拘束力は全くありません。全くです。
少数意見と同じ。




88 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:47 ID:GeZyPSRV
― 亀川裁判長の佐賀地裁判決 ―

 このたび福岡地裁の裁判長となった亀川清長氏は、前任地の佐賀地裁最後の判決が
信教の自由と 自治会でした。この判決は「被告町区の区費の徴収方法(特定宗教関係費の
支出を一般会計と区別 しないまま一括徴収する)は、神社神道を信仰しない原告らにとっては、
事実上、宗教上の行為へ の参加を強制するものであり、原告の信教の自由ないしは
信仰の自由を侵害し、憲法20条1項前段、 2項の趣旨に反し、違法であったと考える」と
明確に憲法判断まで踏み込んだ立派なものでした。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ecclesia/yasukunisosho/eireinotsushin3.html

◆H14. 4.12 佐賀地方裁判所 平成11年(ワ)第392号 地位確認等請求事件

http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/c1eea0afce437e4949256b510052d736/91a37d4b038c248e49256bd1002ceaa4?OpenDocument

89 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:48 ID:77EuNypI

一概に「宗教」ということで違憲合憲と裁判所が決めることができる
問題なのか? 靖国は我が国が近代国家に仲間入りする時期に
明治天皇と側近によって建てられたもので裁判所よりも歴史は古く、
我が国の戦没者慰霊はこの形式で行ってきた。各戸の家庭においては
それぞれの宗教、国家においては靖国を慰霊の場にしていて、
国家が靖国を慰霊の場にすることは、各家庭の宗教が抑圧を受ける
ことをなんら意味しない。

こういった歴史と伝統をもつ靖国神社を裁判所の一裁判官が
個人的な信条でどうこうすべき問題ではない。




90 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:51 ID:GeZyPSRV
県労連を意図的排除/地方労働委員会任命問題/福岡知事は裁量権を逸脱/福岡地裁

福岡県地方労働委員会の労働者委員任命にあたって麻生渡県知事が県労連の推薦する者を
排除したのは違法だとして任命取り消しを福岡県労連などが求めていた訴訟で十八日、
福岡地裁(亀川清長裁判長)は判決を出しました。
判決は、訴え自体は原告適格がないとして退けたものの、
「県労連推薦の候補者を排除することを意図して任命しなかったと認めざるを得ない」として、
麻生知事に対し「裁量権を逸脱した」と明確に違法性を認めました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-07-19/05_03.html

91 :サイコロチャン:04/04/07 22:54 ID:oSoXpBdN
いちがいって

宗教法人じゃん靖国。法律で決まっている宗教法人じゃん。


92 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:55 ID:XYYJx7I3
「違憲だから従わなきゃ」とか、いってる奴は
憲法の成り立ちから考えろよ。


93 :!!!:04/04/07 22:56 ID:i4KRkdnS
くっそう、ジーコジャパンの行く末より先行き不安だよ!

94 :日出づる処の名無し:04/04/07 22:56 ID:GeZyPSRV
授業中にバットでけが 大野城市に賠償命令
 福岡県大野城市立大利中で97年3月、体育のソフトボールの授業中にバットが当たってけがをした
男子生徒(19)が、同市とバットを放り投げた生徒の親を相手取り約4200万円の賠償を求めた訴訟の判決が27日、
福岡地裁であった。亀川清長裁判長は学校の管理責任を一部認め、市に慰謝料など約177万円の支払いを命じた。
バットを投げた生徒の親に対する請求は棄却した。

http://www.google.com/search?q=cache:NRLoOXKoXZoJ:www.mainichi.co.jp/life/bebe/news/2003/0828-3.html

医療過誤:
国に約2630万円の支払い命令 佐賀地裁
 佐賀市在住の男性(当時70歳)が同市の国立佐賀医科大学付属病院で早期胃がん手術を受けた後に死亡したの
は医療ミスが原因として、遺族5人が国を相手取り損害賠償を求めた訴訟で、
佐賀地裁の亀川清長裁判長は30日、病院側の過失を認め、国に約2630万円の支払いを命じた。

http://www.google.com/search?q=cache:RjDCq-YAnxEJ:www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200103/30/0331m140-400.html

95 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:01 ID:GeZyPSRV
福原学園(九州共立大)、元理事長に4億8000万円の賠償命令
 九州共立大などを経営する学校法人福原学園(北九州市八幡西区)の福原猛光元理事長らが
学園の資金20億円を無断で海外投資し損害を与えたとして、
現在の経営陣が福原元理事長らを相手に損害賠償を求めた訴訟で、
福岡地裁の亀川清長裁判長は28日、ほぼ請求全額の約4億8000万円の支払いを命じた。

http://university.main.jp/blog/archives/000317.html

福原学園元理事長らに4億8000万円支払い命令…福岡地裁

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/news0401/news0128e4.htm

96 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:04 ID:GeZyPSRV
「泰道」訴訟が結審(佐賀新聞)
手かざしで病気を治すという触れこみで多額の治療費を集めたとして、
「泰道」(九七年に解散)の元会員ら四十九人が、当時の幹部ら十九人と関連九法人を相手に、
総額約六千七百万円の損害賠償を求めた訴訟の第二十六回口頭弁論が五日、
佐賀地裁(亀川清長裁判長)であり、提訴から約五年で結審した。判決言い渡しは来年二月十五日。

http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2001/1006-3.html

手かざしの会員獲得は違法=「泰道」に6000万円支払い命令−佐賀地裁(時事通信)
ハンドパワーで病気を治療するとの触れ込みで勧誘し、多額の治療費や寄付金などを集めた
「健康を守る会・泰道」(1997年解散)の元会員ら49人が、治療効果などは認められない不法行為だとして、
元幹部19人と関連9法人を相手取り、総額約6720万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が15日、佐賀地裁であった。
 亀川清長裁判長は「詐欺的手法で新規会員を勧誘するシステムは、社会的相当性を逸脱しており、違法と言わざるを得ない」と
原告の主張を認め、元会長ら幹部19人と9法人に対し、慰謝料を含め総額約6000万円の支払いを命じた。 (時事通信)

http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2002/0215-5.html

97 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:05 ID:+AwXy1Wk
宗教と政治が一切関与してはならないという完全分離説の立場は、最高裁はとってない事を知らない馬鹿がいるんだねえ。

98 :サイコロチャン:04/04/07 23:24 ID:oSoXpBdN

総理はインタビューで

参拝は個人的心情に基づいて行っている(私的参拝)と


明言してますね。キャハキャハ!!(^Q^)/""

99 :鉄道路線板より出張:04/04/07 23:30 ID:xxUfAW9y
>>74(訂正)
激しく同意。
なんで、中国に新幹線を貢ぐ必要があるのか。
中華の星を改良すれば良いではないか。
小泉首相の靖国神社参拝を支持する。

 それにしても、フランスのTGVをベースにした韓国のKTXは、
もっとまともに運行できないのか。
中国が「ドイツ製のリニアやフランスのTGVは信用ならない。
将来の中国の発展の為、たとえ国内の反対世論を力ずくで抑えてでも、
実績のある新幹線にする。」と言い出したらどうするのか。 
中国の指導部は、韓国や北朝鮮と違って、したたかに国益を重視した判断をする。
だからこそ、用心しなくてはならない。

鉄道ファンのくせに電車の名前間違えた。スマソ_| ̄|○

>>82
このままだと新幹線に決まってしまう。
中華の星ガンガレ。
中国には、中華の星が一番相応しい。

100 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:32 ID:BBvXzXMy
この亀頭川裁判長はくさいチャンコロマンコでも食ったんだろうよ。

101 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/07 23:34 ID:1ESq1mp+
>>99
こっちとしてはTGVの素晴らしさを評価してもらいたかったんですがね…
やばいっすね…

102 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:34 ID:wPqqQo3G
だから〜
地裁はキチガイばかりなんだって。



103 : :04/04/07 23:36 ID:CG/iQDRj
>>60
判決主文というのは短いよ。
「原告の請求を棄却する」とか
「被告は原告に金百万円を支払え」とか
「被告人は無罪」「被告人を懲役十年に処する」(刑事)とか。

104 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:38 ID:dwe5nTL0
プロ市民は担当が藤山になるまで提訴と取り下げを何度もしてたそうな
きっとコイツもそういうタイプなんだろう。
しかしどうみても裁判官の政治信条の押しつけだな

105 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:40 ID:+AwXy1Wk
だからよお、判決理由中の判断じゃねーんだよ。

レシオデシデンダイ

106 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:40 ID:lHNgWZDm
なんで外国人が他国の裁判所に直接訴えるんだろう。
本来こんなのは外交ルートで抗議すればよいことなのだが。


107 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:43 ID:NBtwxnOf
地裁判事はそんなに目立ちたいのか?

108 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:48 ID:DDccX+er
>>99
#なんで、中国に新幹線を貢ぐ必要があるのか。

ニッポンの雇用と政治献金とを護り、世界に冠たる「世界と互角に戦える」企業であるトヨタ

の「奥田」がトヨタの支那進出をスムースにしたい「人身御供」選んだから、貢ぐ必要がある。
と、言う方向で進んでますよね。くそ鬱陶しい。

二度とTOYOTAを新車では買わない、ってヤツが居たけど、中古ならTOYOTAに金が行かないか?
と言うと、実は車検や修理で金を遣ることになるから、やっぱり中古でもダメダメだろうなぁ、と。

「フランス応援age」つうことで、今年は日産にするか、「がんばれニッポンage」でスズキにするか。

109 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:50 ID:ZWE+8jHm
>>94
#バットを投げた生徒の親に対する請求は棄却した。

この辺りが、亡国奴の腐臭で充ち満ちてますね。

110 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:51 ID:o3VKIPEs
>>108
スバルは駄目なのか?!

111 :日出づる処の名無し :04/04/07 23:52 ID:oh/xrBoN
>>109
常識的に考えると、実行犯のほうが罰せられる(未成年ならその親が)
べきであって、市のほうは監督責任を叱責される程度だよな。

112 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:54 ID:ovzsYJhL
>>79
売国奴じゃないよ。こういうのを「亡国奴」と言うんだ。

売国奴を外科にかかるような被害をもたらすヤツ、とすれば
亡国奴は内科のそれだ。

・・・ま、勝手な造語ですけどね。

113 :日出づる処の名無し:04/04/07 23:59 ID:edAIUSfP
総理へのインタビューでの記者の質問。
約二名程が、「では中国が、何故あんなにも怒っているのですか」と、いきりたった言葉をあびせた。
それに対し総理の「わかりません」は、聞いていてとても愉快でした。

114 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:02 ID:HJ0vI03y
>>113
総理は確実に分かってるよねw
記者が妙にハイでワラタ

115 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:06 ID:D9iBb6DX
>>113
マスコミが低脳過ぎるんだよね。勉強不足。
中国韓国なんて関係ない、歴史認識も関係ない、
対立利益は日本国民の宗教的多様性の確保なのにね。

この点については、韓国が「珍しく」まともな政府見解出してるよ。
歴史認識と政教分離は別問題って。まったくそのとおり。

116 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:09 ID:kolR0mTF
>>113
あそこで総理が
「あなたはどこの記者?」「日本のマスコミの方?」
とか斬り返したら「神」だったのにね。

117 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:13 ID:UPrTB/Vb
>>1
おいおい、このキチガイ裁判官は判決で意見としたわけじゃない。
意見で言っただけ、マスゴミが煽って、韓国、支那が騒いでいるだけ。
この裁判は国側の勝訴だよ。

でも、そんな本当の事が伝わらないマスゴミと、このキチガイ亀川清長を
三権分立を犯す危険裁判官として告訴しよう!!

118 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:16 ID:UPrTB/Vb
>>27
この余計な判断は、支那と韓国の反日キチガイに餌を与えるものだろう。
それ以外の意味はない。あ、それと反日キチガイの日本人にもね。www


> 賠償は棄却で違憲判断なんだよね?
> 控訴できないじゃん? この余計な判断って何?


119 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:18 ID:UPrTB/Vb
>>58



朝鮮総連と職業サヨクのネット工作

キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!





120 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:20 ID:UPrTB/Vb



■2004/04/07 (水) 18:23:27 首相の靖国参拝 違憲

http://www3.diary.ne.jp/user/329372/




121 :ss:04/04/08 00:20 ID:AYECfwE6
>>117
 つまり、判決としては原告の損害賠償を棄却。
個人的意見として「俺は憲法に抵触すると思うよw」
ぐらいだったの?

122 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:21 ID:URXRVJII
>>121
>>52

123 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:23 ID:VBvAWMq0
>>121
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081322461/110

124 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:25 ID:S5gfXyjF
初の違憲判断てかいて騒いでるマスコミもあるようだが、昔の岩手靖国訴訟、九州靖国訴訟で違憲は出てるんだが。

125 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:28 ID:D9iBb6DX
>>121
いや。
違憲判断と具体的請求認容は不可分だと思っている人が多いけど、
違憲ではあるけれども請求は認められないという判断もありうるんだよ。
今回の判決は、裁判官の個人的見解ではなく、
靖国神社公式参拝は違憲という裁判所の公的判断だよ。

126 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:32 ID:S5gfXyjF
?傍論て話じゃないの?


判決理由中の判断でなく、憲法規範的理由の既判力のない。

127 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:35 ID:UPrTB/Vb
>>113

朝日新聞のキチガイだろ?www

128 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:37 ID:UPrTB/Vb
>>125
は? 法務省の見解とぜんぜん違うじゃない。

129 :日出づる処の名無し:04/04/08 00:39 ID:S5gfXyjF
傍論なら、少数意見と同じ。個人見解。

130 :日出づる処の名無し:04/04/08 01:48 ID:uVH93x44
だいたいなんで神社参るだけで違憲なんですかね。

131 :日出づる処の名無し:04/04/08 01:50 ID:rC4K3Qqz

http://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1081351392.JPG

132 :日出づる処の名無し:04/04/08 02:23 ID:ZSQvVSG5
>>131
なんか、えらい安っぽいネクタイだな。

133 :日出づる処の名無し:04/04/08 07:25 ID:4feR6xLv
各地の靖国原告団にいる坊主は浄土真宗。
浄土真宗の檀家は、他の宗派に鞍替えしよう。法事の場で坊主に論争を仕掛けよう。
反日とわかったら、布施の支払いを断固拒否して追い出そう。
浄土真宗に徹底的に抗議の意志を示そう。

134 :日出づる処の名無し:04/04/08 07:52 ID:jwmAnvdH
 毎年8月15日に武道館で行われている全国戦没者追悼式には、天皇皇后両陛
下のご親臨を仰ぎ、首相以下の閣僚が参列し、衆参両院議長と並んで首相が式辞
を述べて戦没者に対する慰霊・追悼の気持ちを表わしています。
 その式場には「全国戦没者之霊」という標柱が設けられていますが、その「戦没者」
という言葉は、戦没軍人や軍属という靖国神社の御祭神にとどまらず、空襲の犠牲
者だとか、終戦時における民間人自決者を含む、全ての戦争の死没者という意味を
表わしている。従って、そうした関係のご遺族もすべて追悼式に招かれています。
 同じく、その追悼式にはA級を含む戦犯として処刑された方々のご遺族も招かれて
いる。つまり、A級戦犯も全国戦没者追悼式の慰霊の対象に含まれているということ
です。追悼式の主管官庁である厚生省としては、厚生行政の一環として援護法や恩
給法に基づいて御祭神を選考して靖国神社に通知したことと同様に、戦犯の方も含
めた形での全国戦没者追悼式を挙行している。見事に首尾一貫していると言わざる
を得ません。もちろん、菅直人さんも厚生大臣だったわけで、所管大臣としてそれに
関わっていたことは言うまでもありません。

135 :日出づる処の名無し:04/04/08 08:06 ID:6mLRs/3q

朝日・読売・産経で社説に来ましたね。
朝日だけは相変わらずだ。



136 :abc:04/04/08 08:10 ID:A3ZDwfNY
>>104
> プロ市民は担当が藤山になるまで提訴と取り下げを何度もしてたそうな
> きっとコイツもそういうタイプなんだろう。
> しかしどうみても裁判官の政治信条の押しつけだな

そういえば、裁判中に被告側が「裁判官忌避(?)」で裁判官を交代させた事が
有ったような気がする。

告訴する場合はそういうことが出来るのだ。同一内容における再告訴は原則として
同一裁判官にすると言う運用をすべきと考えたね。

137 :日出づる処の名無し:04/04/08 08:22 ID:RF5xnOrB
-----------------------------------------------------
   < ネット街宣の定義とは >

年中無職で地域社会とも無縁のくせして、
平日だというのに2chで毎日、昼も夜も深夜も右翼宣伝。
アニメが好きで、人前では自分の我がまましか通さない。
フジサンケイグループなどの右翼報道しか受け付けない片輪で、
世間・マスコミ・世論・労働組合・市民集会に憎しみを感じながら、
年中、やれ「鮮人だ! 反日だ! 売国奴だ! アカだ!」と、
反共主義と民族主義を煽り立てながらラリってる街宣右翼や
神道系宗教カルトと変わらん連中を指す。
-----------------------------------------------------
 

138 :日出づる処の名無し:04/04/08 08:27 ID:R3lmgFXq
>>135
産経の社説読んできた。
まあ正論なんだけど、マスコミがあそこまで政治的な「意見」(報道ではなく)を書くのはなー、と思った。

まあそれを言い始めると、そこまでせざるを得ない元々の土壌に問題があるのだけど。


139 :abc:04/04/08 08:33 ID:A3ZDwfNY
今回は主文も判決文も読んでいないけれど「亀川清永」は「藤山雅行」
以上の阿保やな。裁判官の良心なんぞは一向に感じられません。

今回の感想はこのスレからだけです。

140 :日出づる処の名無し:04/04/08 08:36 ID:nGIhrk16
いいかげんにしろよ、福岡。そこまで、「国際都市」とやらになりたいのか?
極東3バカに日本人の魂売り渡して何が「国際化」だ!

141 :サイコロチャン:04/04/08 08:38 ID:z+oG4Le2
大学生以上は

判決文を読んでから書いてね。

142 :大陸浪人:04/04/08 08:39 ID:/gG/Ak9V
総理大臣が靖國神社に参拝できないような憲法など無用。

143 :日出づる処の名無し:04/04/08 08:40 ID:RF5xnOrB
\_________________/
       O モワモワ
      o
     。  
|    △    |
|  〔(゚д゚)〕  |  
(⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
|⌒⌒⌒ <⌒ヽ o 。 
|      <_  ヽ。  <うわぁーー!ウヨ太郎や!!
|      o とノ ノつ
|       。 | 〜つ

144 :日出づる処の名無し:04/04/08 09:03 ID:LOoQpa18
>>141
ネット上で閲覧できるようになるのかねぇ。
つぅか、いつから閲覧可能になるんだろう?


145 :日出づる処の名無し:04/04/08 11:00 ID:LmtxKH0X
>144
一応新聞に出ているぞ。読んどけ。笑えるから。

146 :日出づる処の名無し:04/04/08 11:05 ID:LOoQpa18
>>145
_| ̄|○ 紙のほうは取ってない・・・

147 :日出づる処の名無し:04/04/08 11:29 ID:PFcHyUev
http://www.ne.jp/asahi/sec/eto/NewsPaperLink.html
全部見てないけど地方紙社説はほとんど歓迎してるな

148 :日出づる処の名無し:04/04/08 11:39 ID:eRVLMPI3
8月15日の戦没者追悼式も宗教行為だと思うけどな。
たとえば芸能人の葬式に大臣や政治家が出席しても違憲になるのかな。

149 :abc:04/04/08 12:47 ID:A3ZDwfNY
>>141
> 大学生以上は
>
> 判決文を読んでから書いてね。

大学院出てても、馬鹿馬鹿しくて主文も判決文も読む記しないね。
新聞を複数読んでそんな者は読む価値無しと判断した。



150 :日出づる処の名無し:04/04/08 12:55 ID:CRRmvAoB
日本の内部に工作員とその協力者大杉

151 :サイコロチャン:04/04/08 13:09 ID:z+oG4Le2
おばかな判断など
無価値。abcは落書きを書いているのと同じ。

152 :日出づる処の名無し:04/04/08 13:11 ID:4x5kW8pH
>>138
?????

社説って政治的な意見を書く場所ですが・・・・・・・・・・・・・・

朝日の社説は、笑えるけど。

153 :日出づる処の名無し:04/04/08 13:13 ID:4x5kW8pH
この裁判官を訴えたいね。集団訴訟で告訴しないか?

154 :日出づる処の名無し:04/04/08 13:14 ID:QrpiaDXQ
>>147
最近は地方紙の方がより悪質だろ。
熊日なんか朝日より酷い。

155 :日出づる処の名無し:04/04/08 13:22 ID:4x5kW8pH
>>154
富山県の地方紙はまともだよ。

156 :日出づる処の名無し:04/04/08 14:05 ID:2JMVfriL
北日本新聞て言うなよ

157 :日出づる処の名無し:04/04/08 14:11 ID:z3C+I1jd
この裁判官は、「宗教活動」と「宗教行為」の区別がつかないボンクラだな。
総理大臣の靖国参拝は、「宗教行為」ではあるが、宗教活動ではないだろ。
公人が、公人の地位を利用して布教活動をすれば、「宗教活動」になるが、
戦没者の冥福を祈ることは、公人の立場であれ、私人の立場であれ、
法的に問題はないだろう。
つーか、戦没者の冥福を祈る「宗教行為」は、公人を含む全ての日本人の
正当な権利のはずだが。



158 :日出づる処の名無し:04/04/08 14:11 ID:iFUFq2rd
>>153
それマジでやりたいね。
その判決によって精神的苦痛を得たから原告一人あたり10万円払えと。
ネットで署名して裁判起こそうぜ。


159 :日出づる処の名無し:04/04/08 14:12 ID:z3C+I1jd
上げておく。

160 :日出づる処の名無し:04/04/08 14:12 ID:PFcHyUev
http://www.shikoku-np.co.jp/news/column/200404/20040408000070.htm
社説とは違うようだけぞ面白いよ( ゚д゚)、ペッ

161 :日出づる処の名無し:04/04/08 14:13 ID:aTklfjIT
皇太子、紀宮、愛子 ぶさいくすぎ
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1079261154/
このスレはかなり酷い。愛子様を障害児扱いする粘着コピペ
を大量に貼り付ける奴は居るは、顔に障害があるとか
言っている奴もいる。本当にこのスレに居る奴は日本人か?


162 :日出づる処の名無し:04/04/08 15:00 ID:SWpn/E5v
>>158
まじにやらないか。戦没者家族と日本人の気持ちを著しく傷つけ、
戦没者の名誉を汚した、と集団訴訟をしよう!!

163 :日出づる処の名無し:04/04/08 15:01 ID:SWpn/E5v


■2004/04/08 (木) ありがとう、朝日新聞!!1

http://www4.diary.ne.jp/user/401628/




164 :日出づる処の名無し:04/04/08 15:10 ID:C5NRV1oM
この裁判官、三権分立を犯してないか?
自分の政治思想を織り込むなんて。

165 :日出づる処の名無し:04/04/08 15:14 ID:C5NRV1oM
680 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/04/07 20:50 ID:LKfXdWsB

今回の黒幕はこいつら朝鮮人
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040407i205.htm
九州の原告団の団長の郡島恒昭は1975年の中曽根の時の訴訟団の団長でもあります。
根っこは一緒です。
そして、原告の中でも中心的活動をした一人は金銀植↓
http://www005.upp.so-net.ne.jp/noyasukuni/yasukuni/houkoku/020410.htm
そしてこの原告団と密になっているのが↓
http://homepage2.nifty.com/gungun/index.htm
となるわけです。

靖国の原告団の黒幕はやっぱり朝鮮人らしいぞ。

166 :日出づる処の名無し:04/04/08 15:16 ID:CK1p5qkB
>>147
>>154
「靖国」「教科書」その他歴史認識の問題においては、

読売、産経
VS
朝日、毎日、中日(東京)、西日、道新、共同、その他地方紙

という構図だからね。

オワットル、日本の報道......_| ̄|○

167 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/08 15:29 ID:pwL4i7rp
>>166
読売が一番まともな位置にいるような気がする。
産経は…ちょっと国を持ち上げすぎかなって感じる時がある。

朝日とかはもはや…ゴシップばっか掲載してる週刊誌と変わらない…

168 :日出づる処の名無し:04/04/08 16:05 ID:wHdJKHe5
>>157
そのとおり!!
宗教行為は、国民全体に保障されている権利だ。
裁判官が靖国参拝を禁止するのはおかしいよ。

169 :日出づる処の名無し:04/04/08 16:53 ID:PJDWOSzI
裁判長本人も、判断する必要がないがと断っての違憲判断。
しなくてもいいことをして、誰が利益を得るのか考えてるのか。
裁判官が国を滅ぼすそのまんまじゃないか。
地裁ってこんなのばっかり。

170 :日出づる処の名無し:04/04/08 17:32 ID:um47qMi6
 最高裁で、今回の様な判決が出てしまえば、それこそ亡国の危機
と言うか、亡国そのもの。当然、全国レベルのニュースとなって然
るべきだと思う。けど、たかが「地裁」レベルの話だろ。

 問題なのは、地裁レベルの話を、全国紙がトップで持ち上げるメ
ディアの体質か。

 メディアが「反権力」の姿勢を取るのは、判らないでもないけど
「反権力」=「反日」になるのはおかしい。

 「愛国」を謳うのは「ウヨク」

 「売国行為」に憂うのも「ウヨク」

 「ウヨク」は悪で、韓中主義に靡くのが「世界平和の道」
なのか・・・。

 自分と相手と、思想は違えど存在は認めるのが「民主主義」
では無いのか。

 何故、この国は、戦前戦後と「極論」を持ち出して自らの
国を滅ぼそうとするのか。

 

171 :日出づる処の名無し:04/04/08 17:37 ID:r+jE1sp1
>>170
病んでるね。
まともな言論人や少数のまともな政治家を応援していくしかないな。

172 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:04 ID:NhCaOHma
つうかわかってないやつ多すぎ。
誰も小泉純一郎に行くななんていってないだろ。
総理大臣としていくなといってるのに、なぜそれが理解できないんだ?
理解しようともしてないのか?まあ、わざと理解してないんだと思うけど。
別に休みとって靖国神社幾分には誰も文句言わんでしょ。
ここの人たちも仕事中に靖国神社行って、上司に怒られたら
信仰の自由の侵害だなんて本気で怒る人なんていないでしょ。

173 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:10 ID:MTVbtJjj
総理大臣として参拝すべきだな。

てか、そういう肩書きなんぞどーでもいいけどね。

要は日本人のひとりとして参拝するだけ。 わかったか?バカチョン>72

174 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:11 ID:aHJdNgTR
国民が政治家として小泉に”行け”というなら、
政治家として行けばいい。

公明党が政教分離に、真っ向から違反していると国民が”言う”なら、
公明党へは議員も、選挙も、出させなければよい。

凶悪犯に温情判決が出て、国民が”生ぬるい”と言うなら、
死刑にすればよい。

地位協定で米兵犯罪に対する処罰が"生ぬるい”と国民が言うなら、
日本人と同じあつかいに変えるがよい。

拉致被害者すら、救出できない”現在の憲法”に縛られる必要などない。
国民の思うがままに変えるがよい。当然のことだ。


175 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:13 ID:NhCaOHma
>>173
知性が低いな。
いいんだよ、日本人として参拝するのは。
でも総理大臣として公務で参拝するのは憲法違反の疑いがある。
今回の裁判官は憲法違反と言い切ってるんだが。

それでも今のまま行くというのであれば、法治国家の長として不適だろう。
物事には順序がある。憲法を改正してから行けって。

176 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:19 ID:rkXd5GJw
>>175

政教分離の意味を理解していない。

177 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:21 ID:NhCaOHma
政教分離の政は政治の政ではなく行政の政であると理解していますが?

178 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:24 ID:a6BgnBnc
ブッシュパパに参拝させておけば、なんの問題もなかったのに、害務省が。

179 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:32 ID:lBq13Ehg
>>177
どういうこと?

180 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:35 ID:NhCaOHma
国会議員小泉純一郎が参拝しても問題なし。
総理大臣小泉純一郎が参拝すると憲法違反。

181 :司法浪人:04/04/08 19:39 ID:XJ7y0YBK
愛媛玉串料判決で合憲判断した元最高裁長官て今、日本会議の会長してるよ。

182 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:40 ID:LF+wsVkT
負けたのに 勝った勝ったと 大本営  by朝日新聞

183 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:48 ID:oZ7sjxGh
≪賠償を棄却、違憲判断不要≫

 百地章日本大学法学部教授(憲法学)の話「本判決はとうてい支持できない。
違憲理由とした『目的・効果基準』(国や自治体の行為が憲法が禁じた政教分離原則に抵触するかどうかのための判例上の目安)
を正しく適用したとはいえず、内容に問題がある。
原告の賠償請求を棄却している以上、結論と直接関係のない違憲判断は傍論でそもそも不要。
裁判長が『違憲性判断は自らの責務』と述べているのは独りよがりだ。
このような傍論は三審制を基礎とする違憲審査制を破壊する恐れもあり、司法の暴走以外の何物でもない」

≪判決の名借り私的意見≫

 八木秀次高崎経済大学助教授(憲法・思想史)の話「判決は現行法に照らして法解釈をしたものではなく、
裁判官が靖国参拝に関して、判決の名を借りて私的な見解を述べたと思わざるを得ない。
どこの国も伝統的な宗教に基づいて戦没者の慰霊を行っており、
それが日本では靖国神社に当たる。
判決で『戦没者の追悼は靖国参拝以外の行為でもできる』と述べているように、
この点を見ても今回の判決が靖国参拝を抑止する目的で出されたとも受け取れる」




184 :日出づる処の名無し:04/04/08 19:50 ID:hIknuPQ8
>>173
君おかしいよw

185 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:09 ID:2qLC0gW3
堂々と憲法違反でいいと思います。

186 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:14 ID:90hdMTU3
ありもしない憲法違反をわめくより、職権乱用と越権行為を責めるべきなんだがなぁ。

187 :ハクモン:04/04/08 20:15 ID:XJ7y0YBK
正教分離は信教の自由を保障するための規定、制度的保障なんだから、
つまり、信教の自由を侵害しない程度なら国家と宗教がかかわりをも
っても合憲と解釈するのが相当と思うけどね。憲法学者のキチガイは
違憲ていうけどさ。神大の浦部法穂ていうアホ学者は正教分離規定は
人権規定だって解釈してるからね、つまり、浦部説によると首相が靖
国に参拝した場合、人権が侵害されたとして訴えることができるよう
になるんだよね。最も裁判所は政教分離葉制度的保障と解してるけど
ね。今回の地裁の政教分離解釈は厳格に失するね。法曹界はサヨクだ
らけだよ。ちなみに浦部教授は在日に参政権付与しないのは憲法違反
だていってるんだよね。こいつの基本書読んだら驚くよ。皇室批判を
延々としてるからね。国会の開会式で陛下が述べられるいわゆる、お
ことばも憲法違反ていってるし。本物の右翼がいたら浦部はイチコロ
だけどね。いわゆる右翼はキムチ右翼ばかりだからね。
 




188 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:21 ID:Ivm90chb
総理大臣が創価学会の集会に参加して池田大作を礼賛するのは憲法違反?

189 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:27 ID:P4J7RxK3
創価学会が政党を作るのは違憲ではないのかね?

190 :日出づる処の名無し:04/04/08 20:32 ID:Ivm90chb
だから政治と宗教は分離が原則じゃなくて
行政と宗教が分離してなきゃってことなんでしょ。

191 :日出づる処の名無し:04/04/08 21:32 ID:1Ot4yeus
まあ、20条は正直どうかと思うよ。
3項にはっきりと、”いかなる宗教的活動もしてはならない”
って書いてあるもんな・・・ これは無理があるね


192 :日出づる処の名無し:04/04/08 21:42 ID:6y+z519K
2004年4月8日(木)のテーマ

「靖国参拝は憲法違反」との司法判断に対し、
小泉総理は「今後も続ける」と表明。
小泉総理は、福岡地裁の判断に
従うべきだと思いますか?

A 従うべき
B そうは思わない
C −
ttp://www.tbs.co.jp/ac/bt/index.htm

193 :日出づる処の名無し:04/04/08 22:21 ID:0rDbq6O+
そうは思わない。
日本国憲法自体が、大日本帝国憲法に違反しているのにね.
この裁判官は罷免だね.
この裁判官自身、きっと初詣に行っていると思うし.葬式もしているんでしょうね.
裁判所を建てる時は工事関係者は地鎮祭もしたいと思うよ.国家も完全な無神論では立ち行かないと思うよ.

194 :日出づる処の名無し:04/04/09 02:26 ID:R9bn1my4
外国に居る日本人も不思議がってるようです

http://www.jpcanada.com/asp/bbs.asp?bbs=006&msgid=2964&from=17

No.2964
教えて!小泉首相靖国参拝違憲判決について
by 無回答 from バンクーバー 2004/4/7 1:51:45

小泉首相の靖国参拝が「違憲」との判決が日本で出たようです。
政教分離を定めた憲法に違反する、というのが
主旨のようだけど、どうしても疑問があります。
なぜ「靖国だけ」なんでしょう。
政治家がどこかへ参拝することが違憲なら、
地方のちょっとした政治家が、地元の
キリスト教の教会に行くことも違憲になります。
それも違法なら、
「全ての政治家は、神道、キリスト教、仏教、
あらゆる宗教の神社、教会、寺などに絶対参拝すること
はできない」
ということになります。
これは大変な事態だと思うのですが、
どうなのでしょうか。
どなたか詳しい方がいたら教えてください。


195 :日出づる処の名無し:04/04/09 04:53 ID:EV0hiMpC
読売新聞にも裁判官の呟き程度と言われたな
アホ裁判官

196 :サイコロチャン:04/04/09 07:29 ID:DFP2QFjn
>本物の右翼がいたら浦部はイチコロ
>だけどね。

本物の右翼は自分の意見を通すのに、殺人も辞さないというわけか。

本当にクソだな。右翼は。

197 :日出づる処の名無し:04/04/09 11:39 ID:AMiO0HIj
>>196
交番爆破したり、山荘に立てこもったり、空港でアサルトライフル乱射したり、
逃亡しつつリンチしたり、大学構内で火炎瓶ブン投げたりした連中もいたよねぇ。

198 :日出づる処の名無し:04/04/09 13:33 ID:LWf59nhR
まあ、日本国憲法は、大日本帝国憲法に違反してるから無効なんだな。

だから、日本国憲法のことは無視して話をすると、
政教分離というのは、国が新しい宗教団体を設立して運営したり、
特定の宗教団体に対して、公金で資金援助したり、
あるいは特定の宗教の布教活動に、公金で資金援助したり、
公立学校で、特定の宗教の布教活動を行うことを認めたりしてはいかん、
ということなんだよな。
だから、総理大臣が「公人」の立場で靖国を参拝しても、
ぜんぜん「違法」ではないわけ。
それを違法だと言ったら、伊勢神宮にも参拝できなくなる。
今回の判決は、宗教文化を軽んじてきた、戦後の日本社会の病が生んだものだな。
オウム真理教を蔓延らせているのと、同根の問題だよ。
宗教と個人、宗教と国の関わりについて、真剣に考えてこなかった戦後社会の怠慢が
生んだ異常な判決だな。





199 :日出づる処の名無し:04/04/09 13:41 ID:LWf59nhR
そもそも、同一の個人の中に、私人性と公人性の二つが備わっているのだから
参拝について、私人としての参拝か、公人としての参拝か、
と問うこと自体がナンセンスなんだよな。

もう一度、述べておくが、
総理大臣が、公人という立場で参拝しても、何も問題はない。
むしろ、戦没者を祭ってある宗教施設の場合、
総理大臣は、「公人」の立場で参拝することが、逆に要求されるのだ。
誰が要求するのかと言えば、
もちろん、国家と国民共同体が要求するのであるが。




200 :日出づる処の名無し:04/04/09 13:42 ID:LWf59nhR
上げ

201 :日没天使:04/04/09 15:19 ID:7aqBZnO9
昔の右翼はよく資本家を殺したがな〜
今はいないな〜

202 :サイコロチャン:04/04/09 16:53 ID:DFP2QFjn
いや、名判決だったね。

拍手。

203 :真知宇 ◆Matthew.cc :04/04/09 23:03 ID:QaLuW1dQ
そんな事より>>1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
昨日、靖国行ったんです。靖国神社。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで入れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、みたま祭開催中!玉串料はこちら、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、みたま祭如きで普段出さない玉串料出してんじゃねーよ、ボケが。
しかも公費だよ、公費。
なんか自衛隊の隊友会とかもいるし。会員総出で政教一致か。おめでてーな。
隊友会は公的機関じゃないんだぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、芦部の位牌やるから参道空けろと。
靖国神社ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
右翼と朝日の記者とがいつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと入れたかと思ったら、隣の奴が、やっぱ目的効果基準だろ、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、目的効果基準なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、やっぱ目的効果基準だろ、だ。
お前は本当に目的効果基準を理解しているのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、レーモン・テストとの違いもわからずに、やっぱ目的効果基準だろって言いたいだけちゃうんかと。
マコツ&浦部マンセーの俺から言わせてもらえば今、左翼受験生の間での最新流行はやっぱり、
エンドースメント・テスト、これだね。
「公権力が、特定の宗教を信じない者に、その者たちがよそ者であるとのメッセージを送り、信仰者は優遇される者であるとのメッセージを送っているかどうか」。
これが通の選択。
エンドースメント・テストってのは政教分離が多め。そん代わり妥当性が少なめ。これ。
で、それに「過度の関わりあい」基準を合体。これ最強。
しかしこれをやると朝礼でのおじぎも政教分離違反になってしまうという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、津地鎮祭事件判例同旨とでも書いてなさいってこった。

204 :日出づる処の名無し:04/04/09 23:09 ID:QaLuW1dQ
第2問
下級裁判所の裁判権の行使に関し,「下級裁判所は,訴訟において,当該事件に適用される法令が
憲法に違反すると認めるときは,その事件を最高裁判所に移送して,当該法令の憲法適合性につい
て最高裁判所の判断を求めなければならない。」という趣旨の法律が制定された場合に生ずる憲法
上の問題点について論ぜよ。

205 :山崎たくましん:04/04/09 23:10 ID:wD1pZEdG
至急、撤退開始 しなさい。
http://ime.st/www008.upp.so-net.ne.jp/dankan/syasin2/yamazaki.jpg

____
         |    | 
         | 山 |  
         |    |  
         | 拓 |
      ,,,.   |    |  ,'"';,
    、''゙゙;、).  |   |  、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙ 
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :| 
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :| 
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄|三|三三|三三三三|三三|三| ̄
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
  /_|:::  |: :     : :.|::  :|_ヽ
 _|___|;;;;;;;;;;|,;,;,,,,,,,,,,,,,,,;,;,|;;;;;;;;;;|___|_
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l


206 :日出づる処の名無し:04/04/09 23:10 ID:QaLuW1dQ
そんな事より出題者よ、ちょいと聞いてくれよ。2001年の司法試験論文試験憲法第2問と微妙に関係あるんだけどさ。
昨日、判決あったんです。地元の地裁で。それで行ってみたらなんか判事が
めちゃくちゃいっぱい廊下で立ち話してて裁判が始まんないんです。
で、よく聞いたら何か違憲判決出るらしくて、マスコミ来るかなー、とか判事達が談笑してるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。お前らな、ちょっと法令違憲の疑いあるぐらいで田舎裁判所が
違憲審査してんじゃねーよ、ボケが。下級審だよ、下級審。
なんか関係ない判事とかもぶらっと法廷に現れてるし。判事仲間4人で違憲判決言渡か。おめでてーな。
よーし俺達だけで独立して判断しちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、歳費保障してやるから職業的良心曲げろと。
裁判官の独立ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
これから下さんとする違憲判決について所長からいつ書簡が届いてもおかしくない、
従うか干されるか、そんな物を言えない雰囲気がいいんじゃねーか。寺西判事補は、すっこんでろ。
で、やっと裁判長が違憲判決あきらめたかと思ったら、新米判事補が、
やっぱ81条の違憲審査権は下級審にも認められるし・・・、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。あのな、下級審での違憲判決なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、やっぱ違憲審査権は下級審にも、だ。
お前は本当に合憲性の判断を下せるのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、今でも百選見ながら判決書いてるんちゃうんかと。
立法者の俺から言わせてもらえば、今、違憲審査制を含む裁判制度の最新流行はやっぱり、
最高裁のみの一審制、これだね。
訴訟は最高裁に始まり最高裁に終わる。これが通の選択。
この一審制ってのは最高裁の処理件数多め。そん代わり事実認定少なめ。これ。
で、それに抽象的審査制合体。これ最強。しかしこれをやると最高裁判所裁判官が1500人になるという負担も伴う、諸刃の剣。
大法廷での憲法訴訟にはお薦め出来ない。
まあ結論、本問法律制定は、この場合そもそも必要ありませんってこった。
   以上

207 :日出づる処の名無し:04/04/10 10:46 ID:+wbKNM3S
まあ、今回の福岡地裁の判決は、国民の「信仰の権利」を侵害する
トンデモない判決だよ。





208 : :04/04/10 16:25 ID:UgdR6ix+
「公明党議員は、違憲議員である」

福岡地裁の判決の要旨は、
「政治家が、公人の立場で、宗教施設(靖国神社)に赴き、
宗教行為(参拝)をすることは、違憲である」
というものだ。
したがって、
「公明党議員が、政治家の立場で、創価学会の文化会館に赴き、
勤行・唱題をすることは、違憲である」
ということになる。
冬芝は、公明党の従来の主張が認められたと言ったわけだが、
ならば公明党議員は、自分たちが違憲行為とみなしたことを、
堂々と行っている違憲議員である。
そして、公明党は、違憲議員集団であり、違憲政党であろう。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1081383792/l50

209 :日出づる処の名無し:04/04/11 03:21 ID:KSyt9lun
政教分離というがその背景を裁判官もメディアも知っているのだろうか。
ヨーロッパの宗教戦争(30年戦争)の反省から生まれたキリスト教文明
国家の不文律であろう。
そのような宗教対立が日本にあったのか。
対立を引き起こした原因は以下にあげる宗教の特徴にあるだろう。
@「神との契約」という入信の誓約(洗礼)が行われ、その宗教を信じる
ことが「契約」として個人が認める。
A個人の日常生活(衣食)まで縛る厳しい戒律を要求する教義が存在する。

こういう条件が揃えば「異教徒・異端を殺すのは神のご意思だ」となるに
決まっている。

では日本ではどうなのか。浄土真宗や神道などだれが信者なのかと特定され
ていないし、出入り自由、好きなときに自分の都合で拝んでも良いことにな
っている。いわば個人と宗教が分離している社会なわけで政教分離など占領
軍のたわごとに過ぎない。

210 :日出づる処の名無し:04/04/11 05:41 ID:bFurJ9kJ
>>209
貴君がおっしゃる宗教弾圧がおこるはずのないその日本で、
敗戦前数十年間、すさまじい宗教弾圧がおこちゃったんだけど…。

要するに、一神教かどうか・教義があるかどうかという形式的基準は、
政教分離に反するか否かの判断基準としては意味がないということだ。
そのような形式的基準で判断するのではなく、国民の宗教的多様性を損ねるか否かの観点から、
実質的に判断する必要があるのだよ。

211 :abc:04/04/11 06:02 ID:CAv189r5
>>151
> おばかな判断など
> 無価値。abcは落書きを書いているのと同じ。


ではお利口さんに「信教の自由」と「政教分離」を憲法20条を元に解説して貰おう。
 第20条第1項 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる
           宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を
           行使してはならない。

      第2項 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式または行事に参加
           することを強制されない。

      第3項 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的
           活動もしてはならない。 

特に「宗教上の行為」と「宗教的活動」の違いを宜しく頼むよ。お利口さん。



212 :日出づる処の名無し:04/04/11 15:19 ID:9WwJvgGo
自衛隊のイラクからの撤退を求めて首相官邸へ向けシュプレヒコールをする市民団体のメンバー=9日、東京都・永田町〔共同〕
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20040409IM749003_09042004.html

「小泉首相、あなたが3人の身代わりにイラクへ…」
「自衛隊のイラク派兵は違憲…」
「イラクの日本軍…」
「自衛隊よ”転進”して!」

こういう横断幕に混じって


「小泉首相は靖国神社を参拝するな…」

213 : :04/04/11 16:54 ID:E/5Y+MfL
政治家は盆休みもクリスマス休暇も正月休暇も天皇誕生日の休暇も違法となるんだな。

214 :日出づる処の名無し:04/04/11 16:58 ID:QF4FHS4k
アーリントン墓地だってキリスト教形式だけど、それに大統領などや来賓が墓参に行くよね。
アメリカにだってキリスト教以外の宗教の信徒はいるし。
日本ではどうなんだろう。大多数が神道徒というわけでは無いだろうけど、日常生活では
神社や寺院に行けば拝むというのは普通のことだし、でも「信徒」かって言われれば「?」だし。
こういった日本人のあいまいな宗教観が根底にあるから、やれ公人が参拝するのしないのという話に
なるのだろうか。



215 :日出づる処の名無し:04/04/11 22:57 ID:db1KLu30
>>213
つまり、公務員の労働基準法違反を容認、というか義務付けたわけだw

216 :日出づる処の名無し:04/04/12 00:26 ID:uUt/xj0g
靖国行くな!!

217 :日出づる処の名無し:04/04/12 00:27 ID:uUt/xj0g
違憲だ!!
小泉氏ね!!

218 :日出づる処の名無し:04/04/12 00:27 ID:uUt/xj0g
腹切手わびろ小泉!!

219 :日出づる処の名無し:04/04/12 00:29 ID:Sm913yGk
>>216-219

低脳の反日ファシストって、言葉がないのか?ゲラゲラ


220 :日出づる処の名無し:04/04/12 01:26 ID:58WDymBT
で、亀はいつ左遷されるんだ?

221 :日出づる処の名無し:04/04/12 01:34 ID:nY0dIH1B
 A級戦犯を分祠すれば、首相が靖国参拝しても問題がないの?
A級戦犯って、「日本史上最悪の存在」なの?

 A級戦犯さえいなければ、日本は極東でこんなに肩身の狭い
思いをしなくて済んだの?

 法的根拠が乏しい東京裁判で、「A級戦犯」とされた人間に
は人権は無いの?

222 :日出づる処の名無し:04/04/12 01:47 ID:3GxYULza
「靖国参拝は合憲性について十分な論議も経ないまま繰り返されており、
裁判所が違憲性についての判断を回避すれば、同様の行為が繰り返されることになる」
と言うなら上級審にまで持っていく道を残すのがスジである。
言うこととやってることが矛盾している。
亀川は自分の意見を通したいがためにこのような小賢しいマネをした。
不法行為ではないが違憲であるなどという訳の分からんことがまかり通れば
司法は無茶苦茶になる。頭のおかしい裁判官はクビにしなければならない。

223 :日出づる処の名無し:04/04/12 02:01 ID:bh1nV1FX
法務省
E-mail:webmaster@moj.go.jp

224 :日出づる処の名無し:04/04/12 02:16 ID:n2Qq5wB2
>>221
靖国神社「公式参拝の」可否についてはA級戦犯は関係ないよ。
そもそも歴史認識は別問題だし。

2ちゃん情報を真に受けるんじゃなくて、憶測で意見を言うのでもなくて、
一度自分でじっくりと調べてみて、問題点を整理してみるといい。
判決文に関しても、実際に全文を読んでみること。

大手新聞各社(朝日含む)の報道がいかにいい加減なものかが分かるよ。
また、不当判決だとか矛盾だとか言ってる人の知識が、いかに中途半端なものかも。

225 :日出づる処の名無し:04/04/12 07:44 ID:PvxSDkPG
525 :文責・名無しさん :04/04/12 04:32 ID:FzuaXriq
ドコモの携帯オンリーなのが残念だが
毎日新聞のi-modeサイト「日本のスイッチ」で
今回の「自衛隊撤退せず」を支持するかしないか、の設問あり。
他にも靖国判決や、報道ステーションの古館をどう思うか、等の設問もある。
(回答締め切りは水曜日まで)

毎日新聞のサイト、つーからには回答者に偏りがあるかもしれんけど
とりあえず毎回4万人近くが参加している。そして二重投票不可。
みんなもふるって参加しとくれ。

226 :abc:04/04/12 08:33 ID:A4Yzaoz4
>>183 ≪賠償を棄却、違憲判断不要≫


裁判官の良心という口糞だと思います。
きれいな言葉では「独りよがり」<183 6」ですね。

227 :abc:04/04/12 08:58 ID:A4Yzaoz4
判決文は読まないが主文と新聞記事から判断する馬鹿な人間(abc)の判断によれば
@ 信教の自由>政教分離
A 宗教は政治(立法・行政・司法)に口出すべからず。
B 政治は宗教を弾圧するべからず


@ 総理大臣といえど信教の自由は認めるべし
A 靖国神社が政治にとやかく言っている訳ではない。
B 総理大臣が靖国神社を惨敗したからとて他の宗教を弾圧しているわけではない。

というわけで総理大臣が靖国神社に参拝することにはなんら問題はありません。
ただ、総理大臣が権力を持って(特別を含む)公務員やその他のかたがたに参拝を強要
すればそれは信教の自由や政教分離に違反すると思います。

ただし昨今の政教分離攻撃は「為にする攻撃」で少しも論理的でない、単なるプロパガンダです。
そしてもっともらしくA級先般を絡め「為にする攻撃」をより解りにくくしています。これは理論の拡散で
60年代に流行した相手を理解不能に落としいれ煙に巻く学生運動用のプロパガンダで半世紀も前の
戦術です。今日は議論を絞り込むディベートが主流であり、拡散される議論は無視されます。

靖国神社問題と東京裁判問題は別物です。左翼の連中は情に訴え「法治国家」の理念を壊そうとし
ています。日本人が情に弱いのを逆手にとっているのです。イラク3馬鹿人質問題もその情に訴える
典型的な例でしょう。


228 :日出づる処の名無し:04/04/12 10:17 ID:n2Qq5wB2
>>227
で、
@総理大臣といえども信教の自由は認められる。
しかし、「内閣総理大臣」という肩書きを付して行為する場合は、
法的には、もはやそれは彼自身の個人的行為ではなく日本国行政府の行為である。
日本国に信教の自由は保障されない。

Aこの裁判は、靖国神社「公式参拝の可否」についての争いであり、
「靖国神社の可否」についての争いではない。
すなわち、問題となっているのは「首相の行為」であって
「靖国神社」ではない。靖国神社の行為は関係ない。

B政教分離制度は、国民の信教の自由に対する侵害を防止するだけでなく、
信教の自由に対する萎縮的効果をも排除することを目的としたシステムである。
靖国神社公式参拝は、様々な価値観・信仰を持つ日本国民の精神領域に萎縮的効果を及ぼす。
のみならず、分祀議論に見られるように、靖国神社自身の信教の自由を
著しく侵害するものである。したがって、おおいに「問題がある」。

4段目「少しも論理的でない」「単なるプロパガンダ」「左翼」などの語は、
事実誤認または根拠を示さない主張であって、意味がない。
てか、感性が古いよ。全共闘時代じゃあるまいし。

なお、「東京裁判」が靖国神社公式参拝問題に関係ないのは当然である。
判決文においても東京裁判を根拠になんかしていない。
靖国神社公式参拝問題で争われているのは、政教分離原則であって、歴史認識ではない。

229 :日出づる処の名無し:04/04/12 10:34 ID:SzJCPXNc
判決に個人的な見解をくっつけるんなら何故政教分離が必要なのか勉強してほしいね。

230 :日出づる処の名無し:04/04/12 11:15 ID:cpOXw8Bg
>228
今の日本で首相が靖国参拝したところで、キリスト教や仏教が何か現実的な不都合を被るとは思えないのだが、
萎縮的効果ってのは具体的にどんなことを指しているの?


231 :日出づる処の名無し:04/04/12 13:19 ID:sBWvYhCV
A級戦犯に人権などない。

俺的には戦争(大東亜戦争)そのものを悪とするつもりはない。
しかし勝てない、いや勝てる見込みの全くない戦争を引き起こし
国家存亡の危機を招いた先人はアホというか知的障害以下の
鬼畜。

もちろんA級戦犯だけが悪いのではないよ。
一番わるいのは裕仁だよ。その他当時の日本人
全員、悪いよ。なにが英霊だよ。聞いてあきれるぜ。

南京虐殺、従軍慰安婦などのことを言っているんじゃない。
不幸な事だが戦時中はよくあること。

それよりも負ける戦争をしたやつらに何でお参りしなきゃいけないんだよ!!

A級戦犯はそのすべての罪を一身に背負って死刑になったんだ。
だから人権など要らない。

個人的にはA級戦犯を分祠すれば、首相が靖国参拝しても問題がないと思う。
(A級戦犯など何処にもまつる必要ないが。)

今回の判決は
>>228
 政教分離原則であって、歴史認識ではない

の通り、違憲だろうな。
(もっとも公明、創価の関係よりましか...。)


232 :日出づる処の名無し:04/04/12 13:25 ID:dtqHcSfy
裁教分離が必要だね

233 :日出づる処の名無し:04/04/12 13:28 ID:dtqHcSfy
>>231
まず、自分の祖父母を存分に辱めてからそういうことを言えば?
無知は罪なんだよ?

234 :日出づる処の名無し:04/04/12 13:32 ID:sBWvYhCV
おれの祖父母は戦争について反省してたよ。

みんな(当時の日本国民)悪いんだよ。
無知なのはきみだろ!!




235 :234:04/04/12 13:47 ID:sBWvYhCV
ついでにも少し意見言わせて貰うと

大東亜戦争はさけれなかったことは、経済状況、アメリカの戦略
考えれば俺にも判る。

しかし海軍の山本五十六元帥の考え通り、一年ないし一年半で
戦局の有利な時に
アメリカとの終戦協定を結ぶべきだった。
また先人(明治、大正の政治家、軍人)はそうやって
日清、日露戦争を勝利にした。
(小村寿太郎などは腰抜けと揶揄されながら断固とした決断をしたよ)

それを一億玉砕、生きて虜囚の辱めを受けずなどといって置いて
自分は敗戦の時生きて虜囚になった戦犯たちなんなんだよ。
(実際、敗戦の時割腹自殺した指導者もいた。)

こんな鬼畜の指導者に抵抗しなかった国民も責任ある。

236 :日出づる処の名無し:04/04/12 17:06 ID:cpOXw8Bg
アホか。
A級戦犯≠敗戦責任者だ。
敗戦責任を裁きたいなら、改めて容疑者の選出からやり直せ。

237 :日出づる処の名無し:04/04/12 17:38 ID:dtqHcSfy
236の言う通りです。
それはそうと、処刑係がキング牧師だったというのは本当なのでしょうか?

ttp://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/heiki7/A7/A7.html
七氏は昭和23年12月23日未明、巣鴨で絞首刑を執行された。米中ソの三国代表が
立ち会い、陛下の万歳を三唱して台上の露と消えた。
この時の処刑係は米軍のマルチン・ルーサー・キング軍曹、後の黒人運動家の牧師
であった。

238 :日出づる処の名無し:04/04/12 18:44 ID:/SB/BUeI
「占領憲法を破棄し、明治憲法を取り戻す時が来た」

神道は日本古来からの独自の伝統であり文化だ。
大東亜解放戦争(第二次世界戦争)に敗戦した後、日本はGHQによって
占領されたが、その時に神道や靖国を含めた神社は国の管理だったものを
跡形なく潰すか宗教法人にするかのどちらかを選べと迫られ、神道及び
靖国を含めた神社を残す為には宗教法人の道を選択するしかなかった。
現在、日本では憲法改正論が盛り上がっているが、そもそも今の憲法は
GHQが日本の崇高な明治憲法を勝手に取り上げた上で7日間程度で
作った占領憲法なのである。その憲法を改正するより、先人が数年間もの
歳月を費やしてお創りくださった明治憲法を正当なものとし、それを現代
に合わせて改正するのが筋である。

239 :235:04/04/12 19:30 ID:RE16uwsP
>>236
アホはてめーだよ!

240 : :04/04/12 19:35 ID:W2el5Vnr
亀川清長

コイツの名前だけは絶対に忘れん。

241 :日出づる処の名無し:04/04/12 19:43 ID:v1VzFEKC
>>235>>239
捕虜と戦争犯罪人は違います。
戦犯は捕虜ではありません。

それと日本は降伏のために動いていました。
拒否したのは米国です。
理由は原子爆弾投下のためです。

242 :235:04/04/12 20:34 ID:+WC/o1zd
>>241

条件付降伏だろ。
本土まで焼かれてるのに虫が良すぎるよ。
拒否されるのは当たり前。

もっとはやい段階で動くべき。
状況判断できないアホばっかだよ。

243 :235:04/04/12 20:35 ID:+WC/o1zd
捕虜と戦争犯罪人
捕まって見っとも無いまねしたのは一緒。

244 :日出づる処の名無し:04/04/12 20:45 ID:v1VzFEKC
>>242-243
君って、他者の話を理解する能力のカケラもないね。
そして自分の展開した論理>>235>>242-243との整合性もつけられないんだね。
ただ、罵る、その一点のみでしか一貫性がないんだね。

いや、いいんだよ。君はそれで。
馬鹿のつくった話としか思わないだけですからw

245 :日出づる処の名無し:04/04/12 21:37 ID:jcqV+hMl
やっぱabcはアフォやな。

246 :日出づる処の名無し:04/04/12 22:15 ID:UZg0cmP7
仮に東京裁判を認めるとしても
死刑を執行された時点で刑罰は終わっているので
死後も「A級戦犯」扱いするのは人権侵害です。

死後の人間にも罪があると考えるのは、宗教的思考です。
宗教的価値判断を排せば、死んだ人間に善も悪もありません。

A級戦犯が祭られているからと言う理由で首相の靖国神社参拝に反対するのは、
特定の宗教概念を政府に強要することであり、憲法違反です。

247 :日出づる処の名無し:04/04/12 23:28 ID:j+vBReyL
今回の判決はA級戦犯が祭られているからと言う理由じゃない。

政教分離の観点で違憲の判決。
首相の「伊勢神宮の参拝はどうなんだ」発言も
今回の判例にすると違憲。

A級戦犯の話は別板でやってくれ。

248 :日出づる処の名無し:04/04/12 23:34 ID:n2Qq5wB2
靖国神社公式参拝問題は、日本国民の信教の自由に関する
国内問題に過ぎない。

にもかかわらず、
中国韓国を持ち出して国際問題にしようとしてみたり、
A級戦犯・東京裁判など歴史認識問題を絡ませてみたり、
靖国神社の可否に問題をすり替えてみたり、
分かってやってんだか、知らずにやってんだか、
政府・産経・読売・朝日ってみんなアホ。
地方紙のほうがよっぽどマシ。

249 :abc:04/04/13 02:46 ID:jfJ5K/W8
>>228
> >>227
> で、
> @総理大臣といえども信教の自由は認められる。
> しかし、「内閣総理大臣」という肩書きを付して行為する場合は、
> 法的には、もはやそれは彼自身の個人的行為ではなく日本国行政府の行為である。
> 日本国に信教の自由は保障されない。
>

憲法第20条第1項 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
を見れば素人目にも「内閣総理大臣」という肩書きを持った人さえも
何人の範疇に入ると考えられます。「何人に対しても」を軽く考えていないか。
 で「日本国に信教の自由は保障されない。」はどういう意味。始めて聞くね。




250 :abc:04/04/13 02:56 ID:jfJ5K/W8
>>249 続き

>>228 
> >>227
> Aこの裁判は、靖国神社「公式参拝の可否」についての争いであり、
> 「靖国神社の可否」についての争いではない。
> すなわち、問題となっているのは「首相の行為」であって
> 「靖国神社」ではない。靖国神社の行為は関係ない。
.
>226 A 宗教は政治(立法・行政・司法)に口出すべからず
    A 靖国神社が政治にとやかく言っている訳ではない。
の発言を曲解して貰っては困る。元来政教分離は宗教が政治に口出す弊害を
防止することを主眼に於いているということを言いたいのに「靖国神社の可否」
などと訳の分からぬ論理にすり替えている。


251 :abc:04/04/13 03:03 ID:jfJ5K/W8
>>250 続き

>>228
> >>227

> B政教分離制度は、国民の信教の自由に対する侵害を防止するだけでなく、
> 信教の自由に対する萎縮的効果をも排除することを目的としたシステムである。
> 靖国神社公式参拝は、様々な価値観・信仰を持つ日本国民の精神領域に萎縮的効果を及ぼす。
> のみならず、分祀議論に見られるように、靖国神社自身の信教の自由を
> 著しく侵害するものである。したがって、おおいに「問題がある」。
> 判決文においても東京裁判を根拠になんかしていない。
> 靖国神社公式参拝問題で争われているのは、政教分離原則であって、歴史認識ではない。

日本は恐怖政治を布いているわけでjは在りません。もし北朝鮮のような政治をしているならば
朝日新聞社の社長は死刑でしょうな。本多勝一、吉田清次は暗殺ですな。何を以て
「日本国民の精神領域に萎縮的効果を及ぼす」などと寝惚けたことを言うのだろうか。
日本国をオーム教と間違えているのではないのか。「萎縮的効果」とは最近では最も笑わせる。

252 :日出づる処の名無し:04/04/13 03:16 ID:57QT2v90
小泉は総理大臣でありその総理大臣が違憲行為を堂々とやっている。
これは深刻な問題だぞ。

253 :日出づる処の名無し:04/04/13 03:29 ID:dizboG32
アホな裁判官が「洩れ違憲だと思う!」って言っただけで、判例として違憲確定じゃない。
なので、”総理大臣が違憲行為を堂々とやっている。”コトにはならないよw
>252

254 :日出づる処の名無し:04/04/13 05:41 ID:sWkbr3Xp
abcがイタすぎる。日本語になってないじゃん。
ウヨの賢い人、フォローしてやってくれ。

255 :abc:04/04/13 07:54 ID:nxyO7NPG
>>254 …

イタいならイタいところをついたらどうだ。臆病者の名無しの権兵衛(>254)よ。


256 :日出づる処の名無し:04/04/13 08:28 ID:77YIWvWG
>>255
ハンドルネームは勇気の印ですか?
臆病ってなんですか?
強いってどういうことですか?

257 :abc:04/04/13 08:31 ID:nxyO7NPG
>>252
> 小泉は総理大臣でありその総理大臣が違憲行為を堂々とやっている。
> これは深刻な問題だぞ。

だから違憲行為とは何なのだ。憲法第何条の何項に違反しているというのだ。

ちなみに該当する部分(と思われる所)を次に示しておこう。よく吟味せよ。

 第20条第1項 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる
           宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を
           行使してはならない。

      第2項 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式または行事に参加
           することを強制されない。

      第3項 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的
           活動もしてはならない。 


258 :abc:04/04/13 08:41 ID:nxyO7NPG
>>256
> >>255
> ハンドルネームは勇気の印ですか?
> 臆病ってなんですか?
> 強いってどういうことですか?

そう過去の発言に責任を持つということは非常に勇気のいることです。
でなければ「abc」はイタイなどとの非難は受けないだろう。少なくとも
いいっぱなしにはしない書き逃げはしないという勇気はハンドルをつけると
わいてくるぞ。悔しかったらコテハンつけて他のコテハンに呼びかけたらどうだ。
コチトラは2年前の発言さえも取りざたされるのである意味びくびくものですぞ。

コテハンさえも付ける勇気のいない臆病者(>256)目が。


259 :日出づる処の名無し:04/04/13 10:14 ID:L7K2fd5+
-----------------------------------------------------
   < ネット街宣の定義とは >

年中無職で地域社会とも無縁のくせして、
平日だというのに2chで毎日、昼も夜も深夜も右翼宣伝。
アニメが好きで、人前では自分の我がまましか通さない。
フジサンケイグループなどの右翼報道しか受け付けない片輪で、
世間・マスコミ・世論・労働組合・市民集会に憎しみを感じながら、
年中、やれ「鮮人だ! 反日だ! 売国奴だ! アカだ!」と、
反共主義と民族主義を煽り立てながらラリってる街宣右翼や
神道系宗教カルトと変わらん連中を指す。
-----------------------------------------------------


260 :日出づる処の名無し:04/04/13 11:45 ID:DKS1dkQW
たまには弾劾裁判やって。
三権分立にならん。

261 :日出づる処の名無し:04/04/13 11:55 ID:fwCuBmTY
裁判を否定しだしたら末期的。

小泉も「公的」→「私的」参拝だって言い出した。
俺はこのウヨの二枚舌が大嫌い!!!
いきがってるくせに、嘘つきで臆病!!!!

262 :日出づる処の名無し:04/04/13 11:58 ID:DKS1dkQW
暴論の傍論を否定して何が悪い

263 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:02 ID:bzG7rXy+
>261 裁判を否定しだしたら末期的。

=何回棄却されても基地害判示にめぐり合うまで提訴しつづけるサヨ団体。

264 :大陸浪人:04/04/13 12:08 ID:8xF1U6QN
判決など無視して参拝されるがよかろう。司法に対する行政の優位を確立する絶好機なり。

265 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:09 ID:9t+tOA6y
公式参拝は20条3項違反。

名判決。

266 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:16 ID:9t+tOA6y
まず公式か私的かが争点であり、公式とした。これで国家賠償法の
対象となる。次に
公式参拝は憲法違反だが
救済する(止めさせる)法的手段がない。(3項に関して)
強制等がなく、又、宗教的人格権や平和的生存権(だっけ)はまだ憲法上
の権利として確立されていないので(2項に関して)、損害賠償請求棄却。

ここまでは判決に不可欠な要素であり傍論ではない。

傍論で、一般的不法行為ではないとは言い切れない趣旨を述べている。

267 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:18 ID:9t+tOA6y
おっと、公式参拝を止めさせるのは、争点ではなかったな。

268 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:18 ID:BcxYhP8h
>>235
アメリカが終戦協定を認めてくれるんだろうか・・・・それと一応ポツダム宣言は「条件付」降伏だったりまします。
それから昭和天皇を裕仁と名前で呼ぶのは止めた方がいい。
わざわざ昭和天皇という言い方があるのに名前で呼ぶ香具師にロクな奴はいないからね。

最後に神道的な考えでは分祀はできません。
簡単に言えば分祀ってコピペ。それも元ネタ削除不能のコピペです。A級戦犯をコピーすることであり、さらに靖国のA級戦犯の御霊は消え去る事はあります。
よっても意味ないしです。


ごめんなさい。トピズレで・・

269 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:22 ID:9t+tOA6y
法的な判断が示された。
あとは選挙、立法等で政治決着を図るべき。(もち公式参拝禁止でね)

もっとも、選挙の争点では靖国の扱いが軽いから、公式参拝派が落選せず
ずるずると違憲行為を働く可能性が高いがね。

270 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:23 ID:9t+tOA6y
教義がないのに

分祀できないなんて、根拠レス。

おたわごとを。

271 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:24 ID:bzG7rXy+
>266

アフォ?
宗教的人格権や平和的生存権はまだ憲法上の権利として確立されていない。
→そもそも不法行為による権利侵害を観念できない。
→損害賠償請求棄却。

憲法判断なんて全く不要。

272 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:25 ID:9t+tOA6y
分祀というからおかしくなる。

全員に「命」の名前が付いているわけだから
「祭神の移動」じゃん。か〜んたん。

273 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:41 ID:wnzKH+Ti
>>266
オイオイ、論破されてるよ。
気持ちは分かるけど、左翼の恥さらしだからもうやめろよ。

274 :abc:04/04/13 12:51 ID:nxyO7NPG
>>265
> 公式参拝は20条3項違反。
>
> 名判決。

参拝は宗教活動ではなく宗教行為だろう。
      第2項 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式または行事に参加
           することを強制されない。
と1項を併せみると
「何人も、宗教上の行為、祝典、儀式または行事に参加することを拒絶(禁止)されない。」
と解釈できるのではなかろうか。と素人は考える。


275 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:52 ID:t0xVAywz
司法の判断が一応出たわけだし
控訴、上告で争えばいい。

だだし、判決が確定するまでは公式参拝は見合わせるのが筋。
(選挙の票のために頑固には公式参拝にこだわる小泉は
やめないだろうけど...。)

>>254 ウヨに賢いのがいる訳ねーだろ。(サヨもいねーけど)
一応ハンドル名もってやっている人には意見の相違こそあれ
尊敬の念は持つべきではないか?






276 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:53 ID:BcxYhP8h
>>270
『本来教義・経典を持たない神道では、信仰上の神霊観念として諸説ありますが、昔より、御分霊をいただいて別の神社にお祀りすることはあります。
しかし、たとえ分霊されても、元の神霊も分霊した神霊も夫々全神格を有しています。靖國神社は、二百四十六万六千余柱の神霊をお祀り申し上げておりますが、その中から一つの神霊を分霊したとしても元の神霊は存在しています。
このような神霊観念は、日本人の伝統信仰に基づくものであって、仏式においても本家・分家の仏壇に祀る位牌と遺骨の納められている墓での供養があることでもご理解願えると存じます。
神道における合祀祭はもっとも重儀な神事であり、一旦お祀り申し上げた個々の神霊の全神格をお遷しすることはありえません』

らしいですよ。

>>272
靖国御霊は全て融合しているので・・・「A級戦犯だけ」を動かすなんて不可能なのでは。

277 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:54 ID:hiXDuVcs
>275
判決は国の完全勝訴で、控訴できないということを知っての発言か?
だから卑怯だ何だと非難されているのだが……

278 :日出づる処の名無し:04/04/13 12:57 ID:BcxYhP8h
>>275
>司法の判断が一応出たわけだし
>控訴、上告で争えばいい。

何だろうな・・・この一文。
今までテレビも新聞も数ある靖国関連トピも見てない人が唐突に書き込んじゃった♪
って感じだよね・・

279 :abc:04/04/13 13:06 ID:nxyO7NPG
>>274 補遺

で「公式」「非公式」などと憲法の定義なき用語を持ち出して
勝手な論議を展開していると素人は考えるぞ。

一体どこに政府の役員は神社に参拝してはいけませんと書いてある。
@ 参拝することを禁止してはなりません。
A 参拝することを強制してはなりません。
B 国およびその機関(組織)は宗教的活動をしてはいけません。

Bが唯一のよりどころだろうが内閣総理大臣を「国およびその機関」とは
考えにくいし、そうであっても参拝を宗教的活動とは思えない。
例えば、葬式・墓参り・クリスマスプレゼント、初詣、こういったものは宗教上の行為であり
宗教活動とはいわないだろう。




280 :abc:04/04/13 13:12 ID:nxyO7NPG
>>279 補遺

で問題の一つは「参拝」が「宗教活動」かどうかであるが、
私は「参拝」を宗教活動」とは思わない。それは「宗教的行為」だ
と思います。素人ですから断言できないのが残念。




281 :日出づる処の名無し:04/04/13 14:04 ID:bzG7rXy+
20条2項3項の政教分離は1項の信教の自由のための制度的保障(=信教の自由を守るための保険としての制度)てのが圧倒的通説。
つまり国が個人の信教の自由を侵害するようなことするのが政教分離違反。
宗教的行為は全部ダメ!じゃなく、○○教信じてたら迫害されたとか、××教ばっか優遇してズルイやってなるような宗教的行為はダメってこと。
ニュースで言ってた目的・効果基準てのも要するに、さすがにそこまでやっちゃ個人の信教の自由の侵害だろ、って場合を認定する基準なわけ。
で、今回の場合、損害賠償請求棄却・個人の信教の自由の侵害なんてナシなんだから、靖国参拝なんてその程度ってこと。
総理がちょっと行ったくらい靖国だけ優遇されてるなんて普通思わないっしょ。(むしろ迫害されてる気がする・・・)
→違憲のわけがない。

結局小泉の「なんで伊勢神社はいいのに」ってのが全て。
公人は神社も寺も教会も行っちゃダメなんてありえないし、逆に靖国だけダメとか言う方が靖国に対する信教の自由侵害で違憲くさい。


282 :日出づる処の名無し:04/04/13 15:46 ID:gigSYSQ3
×トピ
○スレ


yahoobbs等の利用者がよく間違う


283 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/13 17:06 ID:5f8TVq7F
>>281
>結局小泉の「なんで伊勢神社はいいのに」ってのが全て。

こんなもん、靖国神社だからに決まってるだろが。
アホアホ言うこと信じてるのか?

abcも、いまだにバカだな。
おまえ、宗教的活動って、どんなもんだか分かってるのか?

これは世間一般に対する効果が決め手になるんだよ。
だから、伊勢神宮は良くて、靖国はダメ。
それぞれの歴史を見れば、違いは明白。
効果がいかなるものかってのは、こういう歴史や意味を認知してる世間は
どういう印象を受けるかってことだ。
この裁判官は、世間は以前のことを憶えているし、
近年の状況からみても、国家が宗教色をもっていた戦前に戻ることに対する
是非を象徴する行為のように扱われてると認識した、というわけだな。
もちろん、認識だから、違う認識をするヤツがいても不思議じゃない。
が、この件に反対するヤツは、おまえのように、「認識を放棄」してるってヤツばかり。
これじゃ反論にならんわな(プ。

284 :abc:04/04/13 18:52 ID:jfJ5K/W8
>>283 宗教的活動って、どんなもんだか分かってるのか

それでは宗教的行為とは何でしょう。宗教的活動とどう違うのかね。
当方、法律音痴につき判りやすく説明していただきたい。




285 :日出づる処の名無し:04/04/13 19:02 ID:9t+tOA6y
判決に公式参拝は宗教的活動と書いてあるのに・・・

286 :日出づる処の名無し:04/04/13 20:54 ID:6yPpebmJ
>この裁判官は、世間は以前のことを憶えているし、
>近年の状況からみても、国家が宗教色をもっていた戦前に戻ることに対する
>是非を象徴する行為のように扱われてると認識した、というわけだな。

総理が戦没者に哀悼の意を表明し、平和を守ることを誓うだけじゃん>靖国参拝
逆に、総理大臣が靖国に参拝すると、戦前の社会に戻るというシナリオに
全くリアリティーが感じられない。
そこら辺を詳しく語ってくれないと、いくら長文を書いても説得力ないよ。

287 :日出づる処の名無し:04/04/13 20:54 ID:6yPpebmJ
>この裁判官は、世間は以前のことを憶えているし、
>近年の状況からみても、国家が宗教色をもっていた戦前に戻ることに対する
>是非を象徴する行為のように扱われてると認識した、というわけだな。

総理が戦没者に哀悼の意を表明し、平和を守ることを誓うだけじゃん>靖国参拝
逆に、総理大臣が靖国に参拝すると、戦前の社会に戻るというシナリオに
全くリアリティーが感じられない。
そこら辺を詳しく語ってくれないと、いくら長文を書いても説得力ないよ。

288 :日出づる処の名無し:04/04/13 20:56 ID:hiXDuVcs
>285
だから、判例にすらならない地裁の違憲判決に価値はないと言ってるのに。
控訴もできないんだから、裁判制度への挑戦ですらある。

289 :日出づる処の名無し:04/04/13 21:43 ID:opGSBD+t
高裁、最高裁判事の「傍論」も聞きたいね。

憲法第七十六条
すべて司法権は、最高裁判所及び法律の定めるところにより設置する下級裁判所に属する。
第八十一条
最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する
権限を有する終審裁判所である。

亀川“違憲”清長は自分の主張だけ述べてこれが司法の見解ですとでも言いたいのか。

290 :abc:04/04/13 22:09 ID:jfJ5K/W8
>>285
> 判決に公式参拝は宗教的活動と書いてあるのに・・・

で公式参拝を禁止する条項が憲法の何処に書いてある。
憲法には公式参拝、非公式参拝なんぞは定義されていないぞ。
公式参拝とは一体何なのだ。

地裁レベルで公式参拝=宗教的活動といわれてもね。
そして地裁レベルの判決には従う必要が無いとも聞いた。

おまけに内閣が宗教的活動をすることは禁止されていても
内閣総理大臣は宗教的活動を禁止されていないだろう。
もし禁止したら20条1項に違反することになるね。


捏造に捏造を重ねている感じだね。之、素人の感想ね。

そもそも憲法20条は
宗教の政治への介入禁止
個人の信教の妨害の禁止
国家の特定の宗教の弾圧禁止
を謳っているのではないのかな。

20条を素人風に読んで、天皇陛下や総理大臣やその他の人々が
神社に参拝するのを禁止しているとは到底読みとれない。

291 :日出づる処の名無し:04/04/13 22:38 ID:BcxYhP8h
>>283
特定の宗教に対する差別と偏見に断固反対し、抗議する!

292 :日出づる処の名無し:04/04/14 09:59 ID:TrKIkV3T
今朝の4チャンネルの番組で、佐々がいいこと言ってた。
見た人いない?

293 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/14 11:39 ID:ZFLj0EwZ
>>284 名前: abc
>それでは宗教的行為とは何でしょう。宗教的活動とどう違うのかね。

まだ分からないのか。その違いは>>157 >>198 で、だいたい合ってる。
だが、おまえら(コイツらも)は、宗教的活動を理解してない。
靖国に参拝すること(宗教行為)自体は、宗教活動ではない。
だから、小泉が人知れず参拝しても、誰も文句は言わない。
しかし、実際行われているのは宗教活動。
考えてみろ。文句を言われたくなければ、記者の質問にはノーコメントで通し、
人知れず参拝すればいいだけだ。だが、そのようには絶対しない。
理由は明らかで、人知れず参拝しても意味がないからだ。
つまり、その「意味」こそが宗教活動とみなされるものだ。
例えば、宗教組織には、広告塔なる者が存在している。彼らは、ただ、信仰したり
宗教行為を行ってるだけなのだが、組織から優遇されたりしているし、
多くの場合、彼ら自身もそのことを理解してる。
何を理解してるか? 当然、布教活動になってるということに他ならない。
小泉だってそうだ。わざわざ、何時行くかを公言し、世間に知られるようにしている。
ヤツは、自分の行為が世間に対して意味があることを理解していながら、
意味のない伊勢神宮と同じだと言う。つまり、嘘つき(笑い。
こんな卑劣なカスは断罪されてしかるべきだな(大笑い。

294 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/14 11:41 ID:ZFLj0EwZ
>>286
>総理が戦没者に哀悼の意を表明し、平和を守ることを誓うだけじゃん>靖国参拝

  だから、そうだったら、無宗教の施設を作ればいいじゃないかという話しになるわけだろ? 
ところが、小泉はそれでは意味がないと思ってるだよ。
『首相は追悼施設の完成後も「靖国参拝は続ける」と明言している。 』
http://www.google.co.jp/search?q=cache:KKhj_k906icJ:www.asahi.com/politics/update/0407/011.html+%E5%B0%8F%E6%B3%89%E3%80%80%E7%84%A1%E5%AE%97%E6%95%99%E3%80%80%E6%96%BD%E8%A8%AD&hl=ja&ie=UTF-8
つまり、それ以上の意味があると、小泉は自覚してるわけだ。
世間もその辺のことは承知してる。
「哀悼の意を表明し、平和を守ることを誓うだけ」と言う方がリアリティがない。

295 :日出づる処の名無し:04/04/14 12:33 ID:mxKiTUHt
高裁でも公式参拝違憲判決あるよ。

296 :日出づる処の名無し:04/04/14 12:38 ID:mxKiTUHt
15◎(1)天皇、内閣総理大臣の靖国神社公式参拝は、その目的が宗教的
意義をもち、その行為の態様から見て国またはその機関として特定の宗教
への関心を呼び起こす行為というべきであり、しかも、公的資格において
なされる右公式参拝がもたらす直接的、顕在的な影響および将来予想され
る間接的、潜在的な動向を総合考慮すれば、右公式参拝における国と宗教
法人靖国神社との宗教上のかかわり合いは、わが国の憲法の拠って立つ
政教分離原則に照らし、相当とされる限度を超えるものと断定せざるをえ
ない。

−岩手靖国訴訟控訴審−(仙台高判平3・1・10行例集42-1-1)



297 :日出づる処の名無し:04/04/14 12:42 ID:mxKiTUHt
類似の事件が多発するおそれなどがあるとき
憲法判断回避のルールによらず憲法判断に踏み切ることが出来る。

特に、精神的自由権の場合。

折衷説(芦部)

今後の憲法訴訟の流れとなろう。

298 :日出づる処の名無し:04/04/14 13:05 ID:F2YRZsUz
あ〜あ、嫌だ嫌だ。
話はとっても単純なのに。
国の為に犠牲になった方々を、その国の元首が慰霊するだけで、
こんなに文句言われる国なんて、恥ずかしくて目も当てられない。
意外に日本人てダメなんじゃないだろうか?

靖国違憲判決→イラク邦人拘束
嫌な流れだなぁ…


299 :日出づる処の名無し:04/04/14 14:24 ID:7DhLDpyb
国(っていうかアジア)を貶めた奴まで合祀されてることは無視するクソウヨ。

300 :日出づる処の名無し:04/04/14 15:45 ID:mxKiTUHt
宗教的活動

宗教教育のような宗教の布教、教化、宣伝等の活動であるが、そのほか
「当該行為の目的が宗教的意義を持ち、その効果が宗教に対する援助、助長
、促進又は圧迫、干渉等になるような行為」であるかぎり、宗教的活動に
含まれることになる(最高裁津地鎮祭訴訟判決の多数意見)

衆議院憲法調査会の自由討議のための基礎資料のなかにも引用されている
定義。。。

301 :日出づる処の名無し:04/04/14 15:52 ID:1+iEKoxw
(´-`).。oO(寧ろ、違憲、違憲!と騒ぎ続けさせた方がいいかもね)
(´-`).。oO(他国が作った、他国のための憲法を金科玉条に掲げる滑稽な様子が伝わって)


302 :日出づる処の名無し:04/04/14 17:04 ID:okJ11hC4
本日この裁判長がばーさんが水路に落ちたのは行政の責任
だと言って二千万円の支払い命令。それは税金だよね?

303 :日出づる処の名無し:04/04/14 17:18 ID:F2YRZsUz
また亀川か…

304 :日出づる処の名無し:04/04/14 20:33 ID:xRpWT6pA
A級戦犯のおかげで中国政府は政権を取ることができたのに
慰霊しないどころか日本の総理が参拝しただけで文句つけるとは
頭おかしいとしか思えない。頭おかしいやつは相手にしないほうがいい。

亀川は宗教的行為と宗教活動を混同している。亀川の言うことが正しければ
総理がもしキリスト教式の葬式に行って内閣総理大臣と記帳すると違憲になる。
代議士がキリスト教の教会で結婚式を挙げたら違憲か?
亀川は要するに裁判所を使ってイチャモンつけただけである。

305 : :04/04/14 20:41 ID:nMxxb0GU
明日発売の週刊新潮だけど、裁判官がこの訴訟の件で記事を書いてるみたい。

やっぱりヘンだよ「靖国参拝」蛇足判決
 横浜地裁判事 井上 薫
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/index.html



306 :日出づる処の名無し:04/04/14 22:07 ID:mxKiTUHt
>304

アフォだろおまえ。
無知丸出し。

307 :日出づる処の名無し:04/04/14 22:11 ID:OaspcZyv
  右翼団体新風や統一狂会などの2chねらーか?!
★心労の家族に心ない中傷 留守電にまで「死ね」
イラク日本人人質事件で心労の深まる3人の家族に、
心ない中傷や嫌がらせが追い打ちをかけている。
無言電話や「自業自得」と書かれたファクスなどは13日までで数十件。
家族は留守番電話にするなどの対応に追い込まれ、
警察は不測の事態に備え実家警備を強化した。
「傷ついている人になぜそんなことを」と憤りの声が上がった。
札幌市の今井紀明さん(18)の自宅は、
あまりの嫌がらせ、中傷電話の多さから13日に留守番電話にしてNTTの電話番号案内もやめた。
だが、今度は留守電に「死ね」と吹き込んで切ったり、
仏具らしい「チーン」という音だけが繰り返し録音されたりした。
北海道千歳市の高遠菜穂子さん(34)宅。
強い調子で発言する弟妹の映像がテレビで流れた後「ふざけるんじゃねえ」などの電話が多数かかり、
家の人は寝られなかった。(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040413-00000234-kyodo-soci

308 :日出づる処の名無し:04/04/14 22:20 ID:zEvTuVXk
仮に最高裁で違憲判決が出ても、無視して参拝すれば
止めようがないと思うんだけど。

309 :日出づる処の名無し:04/04/14 22:46 ID:mxKiTUHt
>308

そうやって日本は法律を守らなくても (゚∀゚)イイ!!
という国家に成り下がっていくわけだな。

310 :日出づる処の名無し:04/04/14 22:55 ID:WrUE52Pb
>>305
新潮の人質関連記事、無茶だな。
2ちゃんレベル情報を記事にしてどうすんだか。

311 :abc:04/04/14 22:55 ID:RkgG6w2e
>>293 靖国に参拝すること(宗教行為)自体は、宗教活動ではない。
     だから、小泉が人知れず参拝しても、誰も文句は言わない。
     しかし、実際行われているのは宗教活動。

ほほう。船虫国鉄はついにこういう事を言い出すか。
命題1:a=b and a≠b
命題2:ここに書いてあることは嘘です。
この様な詭弁を船虫国鉄はついに言い始めたのか。

あのシニカルな船虫国鉄とはとても思えない。

312 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:02 ID:4lmoSeme
「靖国判決」を判事が批判、週刊新潮で「蛇足、越権」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040414-00000414-yom-soci

313 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:04 ID:xRpWT6pA
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040414i414.htm
ホネのある判事もいるんだな。

314 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:04 ID:mxKiTUHt
宗教的活動

宗教教育のような宗教の布教、教化、宣伝等の活動であるが、そのほか
「当該行為の目的が宗教的意義を持ち、その効果が宗教に対する援助、助長
、促進又は圧迫、干渉等になるような行為」であるかぎり、宗教的活動に
含まれることになる(最高裁津地鎮祭訴訟判決の多数意見)

衆議院憲法調査会の自由討議のための基礎資料のなかにも引用されている
定義。。。

で、公式参拝は、宗教的活動認定。(^Q^)/""

315 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:10 ID:mxKiTUHt
最高裁判決平成9年4月2日裁時1192号
愛媛県玉串料訴訟

右の政教分離原則の意義に照らすと、憲法二〇条三項にいう宗教的活動とは、
およそ国及びその機関の活動で宗教とのかかわり合いを持つすべての行為を
指すものではなく、そのかかわり合いが右にいう相当とされる限度を超える
ものに限られるというべきであって、当該行為の目的が宗教的意義を持ち、
その効果が宗教に対する援助、助長、促進又は圧迫、干渉等になるような
行為をいうものと解すべきである。そして、ある行為が右にいう宗教的活動
に該当するかどうかを検討するに当たっては、当該行為の外形的側面のみに
とらわれることなく、当該行為の行われる場所、当該行為に対する一般人の
宗教的評価、当該行為者が当該行為を行うについての意図、目的及び宗教的
意識の有無、程度、当該行為の一般人に与える効果、影響等、諸般の事情を
考慮し、社会通念に従って、客観的に判断しなければならない。

    

316 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:13 ID:mxKiTUHt
判示第一の二についての裁判官大野正男の補足意見は、次のとおりである。

    略

1 多数意見の述べるとおり、我が国においては各種の宗教が多元的、
重層的に発達、併存しているが、戦没者、戦争犠牲者の慰霊、追悼について
は各種の宗教団体がそれぞれの教義、教理、祭式に基づいてこれを執り行っ
ているのであって、その中にあって地方公共団体が靖國神社等による戦没者
慰霊の祭祀にのみ賛助することは、その祭祀を他に比して優越的に選択し、
その宗教的価値を重視していると一般社会からみられることは否定し難く、
特定の宗教団体に重要な象徴的利益を与えるものといわざるを得ない。
およそ公的機関は、すべての、いかなる宗教をも援助、助長してはならない
が、中でも併存する宗教団体のうちから特定の宗教団体を選択してその宗教
儀式を賛助することは、政教分離の中心をなす国家の宗教的中立に反するも
のである。

317 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:16 ID:kyWXnMyJ
最初にコピペ元のURL貼ってくださいよ。
それとも一々打ってるの?

318 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:16 ID:mxKiTUHt
判示第一の二についての裁判官福田博の補足意見は、次のとおりである。

  略

また、政教分離規定は、信教の自由を保障するために設けられたものであり、
その適用に当たっては、国のかかわりを認めることにつき基本的に慎重な
態度で臨むことが重要であると考える。なぜならば、国のかかわりを認めて
も差し支えないとされたことが結果的には国の信教の自由への過剰な関与
(ひいては干渉ないし強制)につながることとなった事例が、諸国の歴史の
中に散見されるからである。そして、このような慎重な態度を維持すること
は、緊密化する国際間の交流を通じ国民が様々な宗教に接する機会が増えつ
つある今日、我が国が信教の自由を保障し、いかなる信仰についても寛容で
あることを確保していく上でも、重要ではないかと考えるのである。

319 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:19 ID:mNdoe3Hh
>294
>だから、そうだったら、無宗教の施設を作ればいいじゃないかという話しになるわけだろ?
無宗教の施設って何だ?
無宗教なら死者はただの生ゴミだろう?
どの宗教にも属さない慰霊施設をつくるのなら、それは新興宗教だ。
国がやるなら第二の国家神道の復活だ。
おまえさんは日本を戦前の体制に戻す危険思想の持ち主なんだな。

320 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:22 ID:mxKiTUHt
判示第一の二についての裁判官高橋久子の意見は、次のとおりである。

   略

 以上のとおり、目的・効果基準は、基準としては極めてあいまいなもの
といわざるを得ず、このようなあいまいな基準で国家と宗教とのかかわり
合いを判断し、憲法二〇条三項の宗教的活動を限定的に解することについ
ては、国家と宗教との結び付きを許す範囲をいつの間にか拡大させ、ひい
ては信教の自由もおびやかされる可能性があるとの懸念を持たざるを得ない。



五 私は、憲法二〇条の規定する政教分離原則は、国家と宗教との完全な
分離、すなわち、国家は宗教の介入を受けず、また、宗教に介入すべきでは
ないという国家の非宗教性を意味するものと思うのである。信教の自由に関
する保障が不十分であったことによって多くの弊害をもたらした我が国の
過去を思うとき、政教分離原則は、厳格に解されるべきことはいうまでも
ない。
したがって、私は、完全な分離が不可能、不適当であることの理由が示され
ない限り、国が宗教とかかわり合いを持つことは許されないものと考える。



321 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:27 ID:mxKiTUHt


判示第一の二についての裁判官尾崎行信の意見は、次のとおりである



憲法二〇条三項が「いかなる宗教的活動もしてはならない。」と規定し
ているのも、国が宗教とのかかわり合いを持つ行為は、原則として禁止さ
れるとした上で、ただ実際上国家と宗教との分離が不可能で、分離に固執
すると不合理な結果を生ずる場合に限って、例外的に許容されるとするも
のであると解するのが相当である。したがって、国は、その施策を実施す
るための行為が宗教とのかかわり合いを持つものであるときには、まず禁
じられた活動に当たるとしてこれを避け、宗教性のない代替手段が存しな
いかどうかを検討すべきである。そして、当該施策を他の手段でも実施す
ることができるならば、国は、宗教的活動に当たると疑われる行為をすべ
きではない。しかし、宗教とのかかわり合いを持たない方法では、当該施
策を実施することができず、これを放棄すると、社会生活上不合理な結果
を生ずるときは、更に進んで、当該施策の目的や施策に含まれる法的価値
、利益はいかなるものか、この価値はその行為を行うことにより信教の自
由に及ぼす影響と比べて優越するものか、その程度はどれほどかなどを考
慮しなければならない。施策を実施しない場合に他の重要な価値、特に憲
法的価値の侵害が生ずることも、著しい社会的不合理の一場合である。こ
うした検証を経た上、政教分離原則の除外例として特に許容するに値する
高度な法的利益が明白に認められない限り、国は、疑義ある活動に関与す
べきではない。このような解釈こそが、憲法が政教分離規定を設けた前述
の経緯や趣旨に最もよく合致し、文言にも忠実なものである上、合憲性の
判断基準としても明確で疑義の少ないものということができる。そして、
右の検討の結果、明確に例外的事情があるものと判断されない限り、その
行為は禁止されると解するのが、制度の趣旨に沿うものと考える。




322 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:31 ID:zEvTuVXk
愛媛玉串料違憲訴訟では、当時の三好最高裁長官は
合憲の判断だったんだよね。

323 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:31 ID:mxKiTUHt
多数意見は、憲法が政教の完全分離を理想としているとしつつ、「分離にも
おのずから一定の限界がある」という。この判示のみをみれば、宗教的活動
のすべてが「許されない」のが原則であるが、分離不能など特別の事情のた
めに「許される」例外的な場合が存するとの趣旨をうかがわせる。ところが
、それに続いて、「信教の自由の保障の確保という制度の根本目的との関係
で、いかなる場合にいかなる限度で許されないこととなるかが問題」となる
といい、突如「許されない」活動を限定的に定義している。完全分離を理想
と考え、国が宗教とかかわり合いを持つことは原則的に許されないという立
場から出発するのであれば、何が「許されない」かを問題とするのではなく
、何が例外的に「許される」のかをこそ論ずべきである。私は、このような
多数意見の立場は、政教分離制度の趣旨、目的にかなわず、同制度が信教の
自由を確保する手段として最大限機能するよう要請されていることを忘れた
ものであって、望ましくないと考える。


324 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:33 ID:mxKiTUHt
1 そこで、本件を前記一において述べた基準に従って見てみると、まず、
県が戦没者を慰霊するという意図を実現するために、靖國神社等の祭祀に
当たって玉串料等を奉納する以外には、宗教とかかわり合いを持たないで
これを行う方法はなかったのかどうかを検討しなければならない。しかし、
そのような主張、立証はないのみならず、反対に、多くの宗教色のない慰霊
のみちがあることは、公知の事実である。したがって、本件の県の行為は、
宗教との分離が実際上不可能な場合には当たらないというほかはない。
また、当然のことながら、宗教とのかかわり合いを持たないでも県の右意
図は実現することができる以上、本件の県の行為がなければ社会生活上
不合理な結果を招来するということはできず、この面からも、政教分離原
則に反しない例外的事情があるということはできない。

325 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:49 ID:xRpWT6pA
亀川はこんなことも言っている。
「本件参拝直後の終戦記念日には前年の2倍以上の参拝者が参拝しており、
神道の教義を広める靖国神社を援助する効果をもたらした」
神道に教義があると思ってるのは痛い。ない教義をどう広めるってんだこのバカ。
昭和20年にGHQが出した神道指令から全く進歩できてない。バカ丸出しの化石。

326 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:54 ID:mxKiTUHt
靖国神社社憲(昭和27年9月30日制定)(抄)

第2条 (目的)本神社は、御創立の精神に基き、祭祀を執行し、祭神の神徳を弘め、
その理想を祭神の遺族崇敬者及び一般に宣揚普及し、社運の隆昌を計り、万世にゆる
ぎなき太平の基を開き、以て安国の実現に寄与するを以て根幹の目的とする。

「教義」という言葉には疑義があるかも。

しかし、靖国神社の根幹の目的を援助する効果はもたらしたなw

327 :日出づる処の名無し:04/04/14 23:55 ID:mxKiTUHt
神道に教義がないなら

分祀もバンバンできるな。やっちゃいけないという教義がないんだから。w

328 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:04 ID:C8MnmSUd
>>327
>分祀もバンバンできるな。
祀られている本人に確認を取らずに、勝手に分祀するのは僭越というもの。

329 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:06 ID:EK/zCEY+
ぶんし 0 1 【分▼祀/分▼祠】
(名)スル


本社と同じ祭神を他所の新しい神社にまつること。また、その新しい神社。


(・∀・)
(・∀・∀・)
(・∀・)(・∀・)

330 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:10 ID:n/n61zsz
>無宗教の施設って何だ?
>無宗教なら死者はただの生ゴミだろう?
>どの宗教にも属さない慰霊施設をつくるのなら、それは新興宗教だ。

宗教の定義(津地鎮祭訴訟名古屋”高裁”判決より。通説となっている)

「超自然的、超人間的本質(すなわち絶対者、創造主、至高の存在等、
なかんずく神、仏、霊等)の存在を確信し、畏怖崇敬する心情と行為」
をいい、「個人的宗教たると、集団的宗教たると、はたまた発生的に自然的
宗教たると、創唱的宗教たるとをとわず、すべてこれを縫合するもの」

とされている。

この定義からはずれればいい。超自然的、超人間的本質を廃し、存在を
否定。
単に故人の功績をたたえ、その死をを悼み(嘆き悲しむ)、不戦の誓い
をたてる儀式を、献花・黙祷、旧軍の伝統の敬礼等で行えば無宗教で
まったく問題なく儀式が出来る。



331 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:12 ID:n/n61zsz
>328

誰がそんなことを禁止した?教義もないのに。激藁

それと、分祀でなく、祭神の移動をすればいい。故人は一人一人
「〜命」と名前が付いている。 分離しちんけな神棚にでも移動したら
全く問題はない。

332 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:13 ID:EK/zCEY+
http://web.archive.org/web/20010821101305/http://www.asahi.com/politics/update/0819/001.html

 全国8万社の神社を指導する神社本庁(東京・渋谷)によると、
 分祀とは「遠くの神様を近くの神社でまつりたいというときに
 御霊を分けること」と解説。A級戦犯を分祀しても靖国神社に
 その御霊は残るのだという。

 分祀論について神社本庁は「想像もつかない考え方だ。
 生半可な理解で使われているのではないか


333 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:14 ID:EK/zCEY+
分祀という言葉はこの問題を語るときに適当ではないということだね。


334 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:16 ID:n/n61zsz
祭神の移動。戦争責任者はちんけな社に移す。

のーぷろぶれむ。

335 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:17 ID:n/n61zsz
 >分祀とは「遠くの神様を近くの神社でまつりたいというときに
 >御霊を分けること」と解説

教義もないのになんでそうゆうふうに決まっているわけ?
教えてエロい人。

336 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:18 ID:EK/zCEY+
バンバンやっちゃ靖国の分身を増やすだけなんだよね。

337 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:20 ID:n/n61zsz
分離して移動すれば分身など増えないよ。

教義がないんだから何やってもおk

338 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:22 ID:n/n61zsz
結局「やりたくない」ことを
「できない」と強弁しているだけじゃん。神道界。

教義が無く何でもありなんだから、戦争責任者を分離・移動しちゃいな。

339 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:25 ID:x8UScvRf
判示第一についての裁判官三好達の反対意見は、
次のとおりである。
(略)
 これら諸般の事情を総合すれば、本件支出は、いずれも遺族援護業務の一環としてされ
たものであって、支出の意図、目的は、戦没者を追悼し、慰霊し、遺族を慰めることにあっ
たとみるべきであり、多くの国民もそのようなものとして受け止めているということがで
き、国民一般に与える効果、影響等としても、戦没者を追悼、慰霊し、我が国や世界の平
和を折求し、遺族を慰める気持を援助、助長、促進するという積極に評価されるべき効果、
影響等はあるけれども、特定の宗教を援助、助長、促進し、又は他の宗教に対する圧迫、
干渉等となる効果、影響等があるとは到底いうことができず、これによってもたらされる
愛媛県と靖國神社又は愛媛県護國神社とのかかわり合いは、我が国の社会的・文化的諸条
件に照らし相当とされる限度を超えるとはいえない。本件支出は、憲法二〇条三項の禁止
する宗教的活動に該当せず、同八九条の禁止する公金の支出にも該当せず、また、同二〇
条一項後段にも違反しないというべきである。
 五 付言
(略)
 3 世上、靖國神社に一四人のA級戦犯も合祀されているしとを指摘する向きもある。
今ここに東京裁判について論述することは、本件訴訟の争点と関係がないので、差し控え
るが、A級戦犯が合祀されていることは、二四六万余にのぼる多くの戦没者につき、追悼、
慰霊がされるべきであることとかかわりのないことであるし、まして本件支出が特定の宗
教との相当とされる限度を超えるかかわり合いに当たるかどうかとは無関係の事柄である。
靖國懇報告書にも、「合祀者の決定は、現在、靖國神社の自由になし得るところであり、
また、合祀者の決定に仮に問題があるとしても、国家、社会、国民のために尊い生命を捧
げた多くの人々をおろそかにして良いことにはならないであろう。」と指摘されているの
で、これを引用する。


340 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:26 ID:EK/zCEY+
じゃあ上手い方法を考えないとね。


341 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:27 ID:EK/zCEY+
このままじゃお互いに不幸だよ。

342 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:29 ID:n/n61zsz
合憲判断は2名”だけ”だったけ。

あと13人は違憲でおk?

343 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:30 ID:PuUqFDDF
いわゆるA級戦犯は国会決議によって犯罪人ではなくなった。
民主主義の手続きによりA級戦犯は存在しない。
だから何の問題もない。

344 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:30 ID:Rx2QMb4a
627 日出づる処の名無し ribbon New! 04/04/14 22:51 ID:ek7Dy8a6
「靖国判決」を判事が批判、週刊新潮で「蛇足、越権」

 小泉首相の靖国神社参拝を「違憲」と述べた福岡地裁の判決に対し、横浜地裁の現職裁判官が、15日発売の「週刊新潮」で、「主文に影響を及ぼさない憲法問題を理由欄にあえて書くのは『蛇足』というほかはない」と、痛烈な批判を浴びせている。

 法律雑誌などで裁判官が最近の判例に評釈を加えるケースはあるが、一般週刊誌への寄稿で“同僚批判”を展開するのは異例だ。 (略)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040414i414.htm



345 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:42 ID:BujQD3BM
A級とかいったって、まともな裁判じゃないじゃん。

346 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:44 ID:n/n61zsz
横浜地裁の現職裁判官が()痛烈な批判を浴びせている

判例は 裁判官の良心として

「裁判官が有形無形の外部の圧迫乃至誘惑に屈しないで自己内心の
良識と道徳観に従うの意味」
「凡て裁判官は法の範囲内において、自ら是なりと信ずるところに従って
裁判をすれば、それで憲法の言う良心に従った裁判と言える」

としている。

精神的自由権に関し憲法裁判を回避しないというのは今後の流れ。
芦部大先生も言っている。(折衷説)

347 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:48 ID:n/n61zsz
>井上判事は読売新聞の取材に、「自分の著書で唱えた『判決理由の蛇足』
>理論を、今回の事件に当てはめただけ。各裁判体は独立して裁判をするの
>だから、たとえ裁判所の組織内の者が(別の裁判官の判決を)批判しても
>、『内部批判』とはいえないと思う」としている。


でっかい独り言やなあ。スタンドプレーちゃうか(激藁
雑音に負けるな福岡地裁。

348 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:50 ID:x8UScvRf
 判示第一についての裁判官可部恒雄の反対意見は、次のとおりである。
(略)
 しかし、すでにみたように、玉串料等の奉納行為が社会的儀礼としての側面を有するこ
とは到底否定し難く、そのため右行為の持つ宗教的意義はかなりの程度に減殺されるもの
といわざるを得ず、援助、助長、促進に至っては、およそその実体を欠き、徒らに国家神
道の影に怯えるものとの感を懐かざるを得ない。
 本件玉串料等の奉納は、被上告人B1が知事に就任する以前から、通算二十数年の長き
にわたり、一審判決の表現によれば「通常の社会的儀礼の範囲に属するといってよい額」
を細々と長々と続けて来たものにほかならない。訴訟において関係人の陳述を指して…は
何々である旨縷々陳述するが…と評することが多いが、縷々とは細く長く絶えず続くこと
の意味である。本件玉串料等の支出はまさしくそれに当たる。そして、この細く長く絶え
ず続けられた玉串料等の支出が、多数意見によって「相当とされる限度を超えるもの」と
されるとき、私は今は故人となった憲法学徒の次の言葉を想起させられるのである。曰く、
「民間信仰の表現としての地蔵や庚申怩ェ公有地の隅に存することも容認しないほど憲法
は不寛容と解すべきであるのか」(小嶋和司「いわゆる『政教分離』について」ジュリス
ト八四八号)と。
 

349 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:57 ID:n/n61zsz
三好ちゃん可部ちゃんの2人で合憲論はネタギレ。

あと13名の最高裁判事は  違憲 判断。

350 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:59 ID:x8UScvRf
愛媛玉串料訴訟違憲判決の背景(百地章教授)

 これまでの最高裁判例の流れから見て、予想もつかなかった違憲判決、それも大差の判
決を最高裁が下した理由は何であったのか。
 それは一にかかって、裁判官の顔ぶれにあると思われる。実は十五名の裁判官中、九名
は細川、村山両連立内閣当時に任命された人々であった。このうち、違憲論の急先鋒だっ
た高橋、尾ア両裁判官は細川内閣の任命によるものである。とくに、高橋久子裁判官は、
元労働省婦人少年局長であり、侵略戦争発言で物議をかもした細川首相が、直接声をかけ
て任命したといわれている。このポストはもともと、学者か法制局長官の経験者に割り当
てられてきたものであり、労働省出身の元官僚というのは、きわめて異例な人事であった。
 また、違憲論者の遠藤裁判官ら五名は、村山内閣が任命している。さらに、多数意見を
リードし、補足意見までつけた大野裁判官は、かねてより「人権派」として知られた弁護
士出身の裁判官であり、宮沢内閣の任命によるものであった。


351 :日出づる処の名無し:04/04/15 00:59 ID:n/n61zsz
でもって先に挙げた強硬な違憲論は3名だったっけ。
あと10名は判決そのものを支持し特に付け加える意見無し。っと。

352 :右翼団体構成員による嫌がらせ:04/04/15 01:00 ID:FsNZ386I
   <人でなしが集まる2ch右翼のしわざ>
★心労の家族に心ない中傷 留守電にまで「死ね」
イラク日本人人質事件で心労の深まる3人の家族に、
心ない中傷や嫌がらせが追い打ちをかけている。
無言電話や「自業自得」と書かれたファクスなどは13日までで数十件。
家族は留守番電話にするなどの対応に追い込まれ、
警察は不測の事態に備え実家警備を強化した。
「傷ついている人になぜそんなことを」と憤りの声が上がった。
札幌市の今井紀明さん(18)の自宅は、
あまりの嫌がらせ、中傷電話の多さから13日に留守番電話にしてNTTの電話番号案内もやめた。
だが、今度は留守電に「死ね」と吹き込んで切ったり、
仏具らしい「チーン」という音だけが繰り返し録音されたりした。
北海道千歳市の高遠菜穂子さん(34)宅。
強い調子で発言する弟妹の映像がテレビで流れた後「ふざけるんじゃねえ」などの電話が多数かかり、
家の人は寝られなかった。(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040413-00000234-kyodo-soci

353 :日出づる処の名無し:04/04/15 01:00 ID:x8UScvRf
 従って、想像するところ、大野、高橋、尾ア、それに園部の各裁判官らが強硬に違憲論
を主張して合議をリードし、判事、検事出身の、本来なら合憲論に与してもおかしくない
はずの裁判官までもが、これに同調する結果となってしまったのではないか。彼らがなぜ、
違憲論に同調してしまったのかは一つの謎だが、たとえ民事、刑事事件について手堅い解
釈をしてきた判事、元検事であっても、憲法問題となれば専門外である。加えて本件のよ
うに、国民としての一般常識が要求され、我が国の宗教、歴史、文化に対する理解がどれ
だけあるかがカギになる政教分離問題については未知数である。
 そのため、一昨年六月の国会(衆議院)における終戦五十周年決議や、連立政権下での
細川首相による侵略戦争発言、村山首相の謝罪談話、さらには現在マスコミを賑わしてい
る「従軍慰安婦」問題、こういった時代風潮の中で、保守派裁判官までがムードに流され
てしまったのではなかろうか。


354 :日出づる処の名無し:04/04/15 01:00 ID:x8UScvRf
 とくに今回、違憲判決を書いた裁判官らは、昭和一桁生まれの世代に属し、多感な十代
に占領教育の影響をもろに受けて育ってきた。それゆえ、かの裁判官らは恐らく靖国神社
と聞いただけで拒絶反応を示すような人々であり、小堀桂一郎教授によれば「神道指令の
呪縛に支配された老人たち」ということになる。従って、もともと右のようなムードに流
されやすい素地のある人々であったとみるべきだろう。
 このように考えるならば、現在の最高裁は、まさに旧連立政権時代の置き土産であり、
今回の判決もその後遺症であって、たまたま違憲派が最高裁で多数を占めた結果にすぎな
いと思われる。



355 :日出づる処の名無し:04/04/15 01:03 ID:n/n61zsz
訂正

>でもって先に挙げた強硬な違憲論は3名だったっけ。
>あと10名は判決そのものを支持し特に付け加える意見無し。っと。

強硬な違憲論は          4 名
判決どおり意見で意見無し     9 名
合憲論              2 名
計               15 名


356 :日出づる処の名無し:04/04/15 01:07 ID:n/n61zsz
百地章教授必死。

戦前戦中戦後と一番事情を良く知っている判事が違憲判決だったのか。

ム〜ド?  激藁。

357 :日出づる処の名無し:04/04/15 01:11 ID:n/n61zsz
>想像するところ・・・
>彼らがなぜ、違憲論に同調してしまったのかは一つの謎だが・・・
>ムードに流され てしまったのではなかろうか。・・・
>このように考えるならば・・・

想像に次ぐ想像。妄想に次ぐ妄想。
ミスリードしちゃイカンよ。いかに必死だろうと法律家なら。

358 :日出づる処の名無し:04/04/15 01:16 ID:Rx2QMb4a
250 日出づる処の名無し 04/04/10 02:22 ID:CPoYX2EM
13条の宗教的人格権が認められるかは20条の政教分離条項とは、違憲審査について論理的には論点が異なる。

請求権を提起して、それが具体的権利であって、要件を満たし有効であるか否かと言う事と、
そもそも、具体的権利が存在するのかということは異なる。

権利の有無と認容のレベルは異なる。

今回そもそも、原告の請求たる13条に宗教的人格権など存在しない、という判断が下された。
権利自体が存在しないということは、付随的審査制をとる現行憲法下で、具体的権利性のない事案で、抽象的に公権力の行為が政教分離違反かどうかを請求することは、全くできない。つまり20条違反かどうかは、この訴訟において、論点として、浮上しない。
違憲審査は、私権の保障に付随して行われるものである。
ここにおいては、憲法判断回避のルールが通常とられる。2月の大阪訴訟ではそうされた。

原告は、13条と20条違反を請求していたが、政府の行為で宗教的静謐を保つ権利というのは、政府の行為が違法であろうが合法であろうが、関係なく13条固有の問題として提起される。
電車の過激な中ズリ広告が静謐を侵害するとうっえられた訴訟が却下されたのと同じ論理となる。
原告の請求に回答を与えたのは、争点の判断において、答えたから傍論でないというのは、権利が存在し、そしてはじめて、その権利の要件について有効無効を判断する過程で、当該具体的権利に付随するから、憲法判断を行える、と言う事にならないといけない。
よって今回の「意見」は請求権の判断について行われたものでなく、憲法判断の抽象的な意見として、考えられるもので、レシオデシデンダイとしての、拘束力はまったく存在しない。

違憲判断できる前提がないのである。

拘束力はない違憲判断をした意見、という意味で残るのは事実。



359 :日出づる処の名無し:04/04/15 01:19 ID:anUmRKoH
法治国家としての体裁をかなぐり捨ててまで、違法判断にすがりつくサヨって、
ほんと、恥ずかしいですね。

360 :日出づる処の名無し:04/04/15 02:03 ID:xgKjCyGc
コピペから外れると、とたんに書き込みのレベルが下がるね。

361 :日出づる処の名無し:04/04/15 02:07 ID:Rx2QMb4a
俺が書いたやつ引っ張ってきたんだが。

362 :日出づる処の名無し:04/04/15 02:13 ID:xgKjCyGc
いや、スレの流れとして。

363 :日出づる処の名無し:04/04/15 02:21 ID:Q1Bia3NH
靖国違憲判決:現職裁判官が批判 「週刊新潮」に投稿

 
小泉純一郎首相の靖国神社参拝を「違憲」と判断した福岡地裁判決(7日)
について、井上薫・横浜地裁判事(49)が、首都圏などで15日に発売される
「週刊新潮」(4月22日号)に「裁判の中立性に疑問が呈され、偏向裁判との
評価がなされる」などと批判する投稿をしていたことが分かった。現職裁判官が、
確定前の判決批判を週刊誌で展開するのは極めて異例。

「やっぱりヘンだよ『靖国参拝』蛇足判決」の見出しの記事で、井上判事は、福岡
地裁判決が主文で原告の損害賠償請求を棄却したことに触れ「主文に影響を
及ぼさない憲法問題を書くのは『蛇足』というほかなく、厳密にいえば違法」などと
指摘。また、判決の「弊害」として(1)勝訴した小泉首相側が上訴できず(憲法
違反という)「濡(ぬ)れ衣(ぎぬ)」をはらすことができない(2)司法が政治化し、
中立性を喪失する−−などと述べた。
更に、違憲判決をトップニュースとした報道についても「国民を誤導するもの」などと
批判している。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20040415k0000m040091000c.html



364 :日出づる処の名無し:04/04/15 02:42 ID:Rx2QMb4a
福岡地裁の判事は何歳だっけ

365 :日出づる処の名無し:04/04/15 03:07 ID:jSBMLCJs
>>364
実年齢は知らんが、頭ん中身は3歳児程度かと思われ。

366 :日出づる処の名無し:04/04/15 03:43 ID:rWYawZk7
>>363
最近、正論言う人見ると逆に驚いてしまう。






367 :日出づる処の名無し:04/04/15 06:39 ID:Gc4w7qSa
さっきネットで記事を読んだが、棄却ということは要するに原告敗訴じゃん。
そもそも原告側が具体的な権利の侵害を受けていないのに、司法判断をすること自体がおかしい。


368 :abc:04/04/15 08:20 ID:Ou924Jb1
何度か書いたがはっきりしないので教えてください。
【質問】
憲法20条の解釈は以下でよいのでしょうか。
第1項の前段は「信教の自由」を後段は「宗教の政治不介入」
第2項は「宗教へ強制加入の禁止」
第3項は「国およびその機関の宗教への介入禁止」

第1項〜第3項間で矛盾があった場合どの項が優先するのでしょうか。

そして「国およびその機関」に内閣総理大臣は含まれているのでしょうか。
はたまた内閣総理大臣における非公式参拝とはどのようなものでしょうか。

以上法律音痴の問い合わせであります。


369 :深山幽谷 ◆Nippon1kwg :04/04/15 08:36 ID:xtuANjWZ
>>363
ここにも記事があった。

「靖国判決」を判事が批判、週刊新潮で「蛇足、越権」
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040414i414.htm

(前略)

 この裁判は、九州地方の宗教関係者、在日韓国・朝鮮人らが、首相の靖国参拝で
「信教の自由を侵害された」と主張、国家賠償を求めたもの。同地裁は今月7日、
「参拝は、原告らに宗教上の強制などをしたものではないから、信教の自由を侵害
していない」として請求を棄却したが、判決理由の中で、「参拝は憲法が禁じる国の
宗教活動に当たり、違憲」と言及した。

 これを批判しているのは、井上薫判事(49)。「結論に至った理由は、参拝が
違憲かどうかということと全く関係がない」「元来、裁判所はこの点について判断する
権限を持たず、それをあえてするのは裁判所の越権」などとした上で、「マスコミ
向けのスタンドプレーをし、当事者の一方に肩入れしすぎる裁判官が多い」と指摘した。

 さらに、そうした「蛇足判決」によって、〈1〉勝訴した側(この場合、小泉首相)
が上訴できず実質的敗訴者となり、「濡れ衣(ぬれぎぬ)」を晴らせなくなる
〈2〉司法が政治化し、中立性が喪失される――などの「弊害」が生じると懸念を表明。
「裁判所は裁判の独立を守るためにも政治的な動きに巻き込まれてはならない。
蛇足は厳に慎まなければならない」と結んでいる。

 矛先はメディアにも。井上判事は、記事で国民を「誤導」することのないよう、「真に
判決理由なのか、蛇足ではないかという問題意識を抱いて客観的な眼(め)で
判決文を検討して書くべき」だとしている。
(後略)


370 :日出づる処の名無し:04/04/15 09:23 ID:K4xeorRV
ようするに一連の靖国裁判というのは、国内の政治と宗教が絡んだ
厄介な紛争なわけで、取り扱いは慎重であるべきだ。
下手したら大変なことに、発展するかもしれない問題である。
それに対して、一裁判官が自分の個人的思想に基づいて、
どちらか一方に肩入れすることは、全く軽率な行為といわざるを得ない。
あの裁判官は、司法とは何かもう一度よく勉強し直したほうがいい。

371 :日出づる処の名無し:04/04/15 09:26 ID:RHvqHR1r
>>309
ってか、裁判の判決に一々国が従ってたら、司法の政治介入になるのでは・・・

372 :日出づる処の名無し:04/04/15 09:40 ID:n/n61zsz
>371

そうやって法律は意義を失い

国民は「法律って守らなくてもいいんだあ。」
とDQN化する。

憲法なんて鼻歌。「憲法に違反しようが、多数決が全て」
となり、憲法のプログラム規定はすべて無価値に。
すべて立法の問題。政治の問題。
じゃあ、立法など最初からする必要もない。
すべて行政の裁量行為なら選挙は内閣を
作る為にのみ実施し、時の政権が好き勝手すればいい。

議員定数の不均衡も無視し、政治家の都合のいい定数を決めて (゚∀゚)イイ!!
理想の日本ができそうだな。
 

373 :日出づる処の名無し:04/04/15 09:44 ID:n/n61zsz
この部分を意図的に報道しない記事があるね。

>井上判事は読売新聞の取材に、「自分の著書で唱えた『判決理由の蛇足』
>理論を、今回の事件に当てはめただけ。各裁判体は独立して裁判をするの
>だから、たとえ裁判所の組織内の者が(別の裁判官の判決を)批判しても
>、『内部批判』とはいえないと思う」としている。


でっかい独り言やなあ。スタンドプレーちゃうか(激藁
でもって、急に「裁判官の独立」にふれるのでは無いかと不安になり
言い訳。

見苦しい。


374 :日出づる処の名無し:04/04/15 09:46 ID:n/n61zsz
abc は自分で調べるという、まともな人間のすることを覚えるべきだね。
衆議院憲法調査会のHPで「議論のための基礎資料」をダウンロードして
嫁。

375 :日出づる処の名無し:04/04/15 09:53 ID:Gc4w7qSa
違憲判決というから何事か!?と思ったが
これは裁判官の個人的な意見を付け加えたに過ぎない。
具体的な権利の侵害が認められない以上は棄却以外の何物でもない。

376 :日出づる処の名無し:04/04/15 10:11 ID:n/n61zsz
>「靖国判決」を判事が批判、週刊新潮で「蛇足、越権」

>これを批判しているのは、井上薫判事(49

週刊誌に投稿するのは、蛇足・越権行為。
こういう行為で後の裁判を担当する裁判官に圧力をかける世論作り
をねらったもの。
「裁判官の独立」を犯す行為でないと言い切れないぞ。



377 :日出づる処の名無し:04/04/15 10:22 ID:cqfUUGtb
>>376
ヘリクツここに極まれり
記事の内容に触れられないからイチャモンつけてるだけじゃんw


378 :日出づる処の名無し:04/04/15 10:28 ID:n/n61zsz
精神的自由権に関しては憲法判断を避けなくても (゚∀゚)イイ!!
(折衷説・芦部)

379 :日出づる処の名無し:04/04/15 10:35 ID:Gc4w7qSa
裁判所とは一般的・抽象的な事柄を判断する場所ではない。
具体的な権利の侵害が認められてはじめて司法判断を行う場所。
このことは過去の判例からも明らかであり、違憲だという判断を
付け加えたのは越権行為であり、判決としての効力を持つものではない。
仮にそれが判決だとすれば無効である。

380 :_:04/04/15 10:47 ID:pyauceil
>>378

精神的自由に関するものと言えども紛争解決に直接関係のない
判断は当然控えるべきでしょう。
今回は上訴の利益がないので政府は控訴上告できないから
「裁判官の独り言」と揶揄されているのですよ。

381 :日出づる処の名無し:04/04/15 12:37 ID:T+zy95U3
あしべ憲法に必死!W

382 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/15 12:38 ID:OXnAl9fr
>>311 名前: abc
 おまえはこの程度ことも理解できないのか。
しょうがない。厨房にも理解できるように説明してやろう。

 ここにおまえみたいなデブの中学生がいたとする。
そいつは早弁を咎められ、次のように言い張る。
「何で早弁しちゃいけないんだよ。
飲食は生きていく上で必須のこと。
生きていく権利は憲法で保障されている」
で、先生は呆れた顔で言う。
「飲食自体が悪いって言ってるんじゃないよ。
授業中に飲食することが良くないと言ってるんだ」
だが、それでもデブは諦めない。
「オレは早弁しないと衰弱して、勉強できない体質なんだよ。
先生は、オレに勉強させないつもり?」
仕方ないから、先生は解決策を提示する。
「まあ、おまえが特異体質であることは認めよう。
だが、早弁がダメってのはルールなんだ。おまえだけを優遇するのは
他の生徒にしめしがつかない。どうしてもと言うときは、
体調が悪いと言って保健室に行きなさい。
そこで、人知れず、弁当食ってきなさい。
保健室のネーちゃんにはオレから事情を話しておくから」

おまえ、こういうことを先生に言われただろ?
それを思い出してみろ。今回のも同じことだ。つまり、
命題1:a(飲食)=b and a’(早弁)≠b

383 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/15 12:40 ID:OXnAl9fr
>>319
>無宗教の施設って何だ?
>無宗教なら死者はただの生ゴミだろう?

 っていうか、慰霊碑ってのは大抵、実質的には無宗教だろ?日本の場合。
まあ、厳密なことを言えば、宗教の定義(教義の有無とか)があるんだが。
慰霊ってのは、通常、ただ「安らかに」と念じたり、あるいは、何も考えなかったり
別に特定のことをしてないし、そう要求されてるとも感じていない。
誰かが、キリスト教の服を着て「アーメン」とやっても、また、その隣で
「南無阿弥陀仏」と言うヤツがいても、さらに、唯物論者が「ヤツは無に帰した」
とつぶやいても、何ら違和感を感じない国民なんだ。
つまり、他人に迷惑をかける行為以外に、決まり事を作らないというのが無宗教で、
日本って国はそれで慰霊施設が成り立っちゃうんだよ。
まあ、アホみたいな民族だが。
しかし、これが不満だからって、慰霊者は特定の宗教(教義)に統一すべきって言うか?
そういうのは、「無宗教者は頃せ」とかって言ってるイスラム過激派と同じだぞ。

>>330
 それは、20条の1、2項に関する定義だろ?
3項を考えるなら、教義と組織を重視した定義が妥当。

384 :日出づる処の名無し:04/04/15 12:41 ID:MLIyfqc3
棄却されちゃってる、時点で、おわっとるんだがw
最近のプロ市民は、わからん。。。。

385 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/15 12:42 ID:OXnAl9fr
>>370 (>>379-380も)
 何言ってんだ? 互いに独立してケンカすんのが権力分立だろが。
影響を与えるべきなのであって、影響を与えてはならないなんてことではまったくない。
ただ、独立を脅かすようなことをしてはいけないというだけ(独立してないとケンカできないからな)。
議会や行政が違憲行為をするなら、積極的に違憲判断を示すべきであって、
それを許しているのは怠慢。目の前で憲法が否定されてるのに、憲法擁護しないのは99条違反でもある。
だいたい、やるべき時にやれなければ、何のための違憲審査権かわからん。
違憲だと言われて不満があるなら、立法権を行使すればいいだけ。

>それに対して、一裁判官が自分の個人的思想に基づいて、

 彼自身の思想が反映するのは当たり前。
言うまでもなく、彼自身は、彼自身の思想が正しいと思ってるんだから、
それに反することを言うわけない。当然のことだ。
 何か勘違いしてるのかもしれんが、彼は公人として発言したんだぞ。
個人の独り言なんかじゃまったくない。判決を導くのに不要といっても、
判決がいかなるものかを明瞭にするためには必須のこと。
「おまえの精神的苦痛など認められない」とただ言うのと、
「おまえの主張は正しいが、精神的苦痛と認めるには、足りない」
とでは全然違うわけだ。

>>371
>ってか、裁判の判決に一々国が従ってたら、司法の政治介入になるのでは・・・

 違憲行為と言われて、それに従わないのは、不当。
これも、99条違反。そういう大臣は罷免すべきだな(笑い。
だいたい、何のための憲法だと思ってるんだ?
あと言っておくが、日本の場合、下級裁判所にも違憲審査権があることになってる。

386 :日出づる処の名無し:04/04/15 12:45 ID:GRbFZYoE
仮に無宗教の新施設作ったとする。
で、仮にイラクで死んだ自衛官を奉るとする。
小泉が手を合わせる。

→靖国反対してた奴らはどうせ反対じゃね?
 イラク侵略に荷担した自衛官に・・・

387 :日出づる処の名無し:04/04/15 12:49 ID:RHvqHR1r
>>385
法的拘束力がないのに?
ってか、司法の判断で政治が右往左往してたら国はやっていけないだろう?

「自衛隊は違憲」って言われた自衛隊解散か?
自衛隊イラク派遣って言われたら自衛隊は即刻退去しなきゃいけないのか?

もしそれがまかり通るなら、国政なんて出来ないし、司法が政治を動かす事になる。
これは問題じゃないの?

388 :日出づる処の名無し:04/04/15 12:49 ID:GRbFZYoE
>385
>「おまえの主張は正しいが、精神的苦痛と認めるには、足りない」

「おまえの主張は間違ってるが、控訴は認めない」て言われた相手方はどうなんだって話。


389 :日出づる処の名無し:04/04/15 12:53 ID:Gc4w7qSa
最高裁の判断では自衛隊は違憲ではない。

390 :日出づる処の名無し:04/04/15 13:19 ID:Gc4w7qSa
法的拘束力のないものに対してどんな権利を行使するの?
権利の侵害が認められないことによって棄却されたのだから
原告は全面的に敗訴なんだが。

裁判官が判決に付随して意見を述べたからといって法的な拘束力は発生しないしな。

391 :日出づる処の名無し:04/04/15 13:28 ID:pKzljAro
付随意見にもかかわらず、違憲「判決」とミスリードしたマスゴミは消えて下さい。

392 :日出づる処の名無し:04/04/15 13:34 ID:MLIyfqc3
>>390
他の裁判官からは、「蛇足」なんていわれてるしw

393 :日出づる処の名無し:04/04/15 15:34 ID:wlwh8hNk
>>334
政府からそう仕向けることができないから、それも難しいと思うよ。

394 :日出づる処の名無し:04/04/15 15:47 ID:RHvqHR1r
>>334
そもそも、戦犯を分祀するということは、一つの御霊を二つに分けて別々にお祀りすることらしい。
だから、靖国の戦犯を分祀しても、もう一つ戦犯の御霊が出来るだけで、靖国にいる御霊は抹消されることはないんだって。
まー簡単に言えば、コピペみたいなもんでしょ。魂をコピーし別の場所に貼り付ける・・そんな感じ。
だから、戦犯の魂を靖国から消す事は不可能なんだってさ。

ついでに、靖国に祀られている魂は全て融合しているため、戦犯の魂だけ選別して分祀することもできないとか。

395 :日出づる処の名無し:04/04/15 15:55 ID:EqoU1raz
>>394
「ちんけな社」とか言ってる奴を相手するのはやめなよ。
教義がないって一生懸命繰り返すけど、統一的な経典がないこととなんでもありとは
違うんだということもわからないみたいだしね。

396 :日出づる処の名無し:04/04/15 15:58 ID:os4fqaBl
靖国「分祀」を検討 首相との会談の山崎拓氏

 小泉純一郎首相は七日夜、都内のホテルで自民党の山崎拓前副総裁、
二階俊博元運輸相(旧保守新党幹事長)、公明党の冬柴鉄三幹事長の
自公保連立時代の三幹事長と会談した。山崎氏によると、首相の靖国神社
参拝に違憲判断が出たことに関連し、靖国神社にいわゆるA級戦犯が
合祀(ごうし)されていることについて「分祀は難しい問題だが、その方向で
神社側と話し合っていくべきではないか」との意見で一致したという。
 山崎氏によると、小泉首相は「靖国参拝は憲法違反ではない。全国の神社
参りをしているときも内閣総理大臣、小泉純一郎と書いている。なぜ靖国だけが
とがめられるのか納得できない」と、福岡地裁判決に対する不満を繰り返した。

 この後、分祀の問題が話し合われたが、別の出席者によると「首相は黙って
聞いていた」という。

 A級戦犯の分祀問題をめぐっては、かつて中曽根康弘元首相や自民党の
野中広務元幹事長らが検討したが、一宗教法人である靖国神社の祭祀に
国が干渉するのは政教分離原則に反する。

 また、首相は二月十日の衆院予算委員会ではA級戦犯合祀に
「抵抗感を覚えていない」と答弁している。

http://www.sankei.co.jp/news/040408/morning/08pol002.htm

397 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:03 ID:n/n61zsz
>統一的な経典がないこととなんでもありとは

じゃあ、靖国神社に教義ありということでおk?

398 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:09 ID:n/n61zsz
都合 (゚∀゚)イイ!! よなあ

祭神を抹殺する(神社合祀令をググれ)ことは出来ても、分祀も移動もできないなんて。激藁

399 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:11 ID:n/n61zsz
>靖国に祀られている魂は全て融合しているため、戦犯の魂だけ選別して分祀することもできないとか。

教義もないのになんで決められるのかなあ?

あっと、教義があるのか。

400 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:12 ID:Gc4w7qSa
あのさー
法律の知識とかは抜きにしても今回の違憲判断は
強制力のあるものだとは思えないだろ?

被告は完全勝訴してるから控訴できないんだよ。
この違憲判断が法的拘束力があるならば、
明らかに被告の権利を侵害することになるわけ。
違憲判断が判決に付随した意見でなく判決そのものだとすれば
公平な裁判ではなく裁判そのものが無効となるわけですが...

401 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:15 ID:n/n61zsz
>なぜ靖国だけが
>とがめられるのか納得できない」と、福岡地裁判決に対する不満を繰り返した。

もっと訴訟を起こして貰いたいのかなあ。ちょっと頭を働かせれば
靖国公式参拝違憲=他の神社、あらゆる宗教施設での宗教的活動の禁止
とすぐわかるだろうに。


402 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:15 ID:os4fqaBl
>>397
靖国の分祀(特定の人を抽出?)は放っておいて、
戦没者追悼&平和を祈る式典を別の場所で開催して、
首相をそっちに行かせるようにさせるのが現実的だとおもいますよ。
靖国には、宮沢さんみたいに「私的に」夜中にでもいくようになるでしょう。

403 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:16 ID:n/n61zsz
あのさー

あらゆる判例にもね、法的拘束力がない。
実質的に拘束するということはあるが。

404 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:16 ID:EqoU1raz
>>397
お前はなあ、教義ということばを一神教の意味で理解するから、教義がないということになるけど、
多神教でもともとルーズな構造なんだから、一神教の教義とは違うありかたで教義(にあたるもの)が
存在していると理解しておけ。そうじゃなければ、儀式の形式も何も成り立たないだろう?
もともとが近代になって国家神道に無理矢理まとめた無理が祟っているんだから、少々の矛盾は
仕方ない。それは程度は違えどキリスト教でも似たようなもの。

405 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:17 ID:n/n61zsz
日本は判例法主義を採っていないので、
判例には実質的拘束力しかありません。

406 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:21 ID:n/n61zsz
神道にも教義がある ということを力説したいわけね。

別に教義があろうとなかろうと、神道は宗教。
津地鎮祭訴訟”名古屋高裁”判決での定義が通説となっている。
既にレス済み。

407 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:24 ID:RHvqHR1r
>>402
>戦没者追悼&平和を祈る式典を別の場所で開催して、

既に開催してる。

408 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:26 ID:EqoU1raz
>>406
力説はしないでも競技(にあたるもの)はあるんだが。
それと神道は宗教だよ。宗教じゃないと言い張るヤツの方がおかしい。

あと、名古屋高裁判決の宗教の定義は最近は批判する学者が出てきた。
あれだと死者への慰霊そのものも「宗教」認定されて、およそ公的機関による慰霊行為は
すべて憲法20条違反になりかねないとね。

409 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:28 ID:n/n61zsz
宗教の定義(津地鎮祭訴訟名古屋”高裁”判決より。通説となっている)

「超自然的、超人間的本質(すなわち絶対者、創造主、至高の存在等、
なかんずく神、仏、霊等)の存在を確信し、畏怖崇敬する心情と行為」
をいい、「個人的宗教たると、集団的宗教たると、はたまた発生的に自然的
宗教たると、創唱的宗教たるとをとわず、すべてこれを縫合するもの」

とされている。

この定義からはずれればいい。超自然的、超人間的本質を廃し、存在を
否定。
単に故人の功績をたたえ、その死をを悼み(嘆き悲しむ)、不戦の誓い
をたてる儀式を、献花・黙祷、旧軍の伝統の敬礼等で行えば無宗教で
まったく問題なく儀式が出来る。


410 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:30 ID:Gc4w7qSa
神道は宗教には違いないが、現代的な意味での宗教かは疑問。
加持や祈祷を中心としたものが正統的な宗教とは思えん。

411 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:31 ID:MLIyfqc3
どの道、棄却(被告勝訴)されている時点で、決着だね。
また、裁判起こすなら、それもそれでかまわないが。。。

412 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:33 ID:os4fqaBl
>>407
対外アピールとか工夫の余地はあるでしょ。
>>409
一回書いてるんだから>>で誘導すれば済む。

413 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:35 ID:n/n61zsz
>正統的な宗教とは思えん。

神道は邪教と力説したいわけね。

414 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:37 ID:os4fqaBl
まあ、隔離板であーだこーだ言っても、世界は変わらないわけで。行動行動。

415 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:43 ID:EqoU1raz
神道を擁護する方も非難するほうも「神道は宗教じゃない」とか言うけど、
あれは宗教団体として宗教法人の登録手続も取っているんだから宗教でいいよ。

あと、名古屋高裁の判決コピペしてるけど、死者の慰霊ってのは人間の肉体が死滅しても
霊や魂の存在が続くと言う観念に基づいているから、超自然的超人間的な性格はぬぐえないし、
名古屋高裁の定義じゃやっぱり大抵の慰霊儀式は引っかかる。
それと、名古屋高裁の事件は津地鎮祭事件だけど、判決そのものは最高裁によって否定されてる
のは知ってるよな?

416 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:45 ID:Gc4w7qSa
別に神道は毒にも薬にもならんしどうでもいい。
ただ、福岡地裁の違憲判断は色んな角度から見てもどう考えてもおかしい。



417 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:48 ID:n/n61zsz
宗教の定義は通説になって居るんだが。

あと「慰霊」するからイカンのだ。
「追悼」すれば (゚∀゚)イイ!!

ついとう【追悼】
#名・ス他#死者の生前をしのび、その死を悲しむこと。


[株式会社岩波書店 岩波国語辞典第五版]

418 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:50 ID:n/n61zsz
武道館戦没者「追悼」式典

だったよな。確か。

419 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:51 ID:EqoU1raz
>>416
訴訟本体では原告敗訴、傍論では原告勝訴というか国の違法行為認定というのは
十年ぐらい前に定年退官直前の仙台高裁の判事が考え出したんだが、当時でも
違憲の謗りを受けた国側に争う道を断った上で、余計な断定すること自体がおかしいと
批判されていたんだけどねえ。こういうふうに下級審で定着(?)するとはね。

420 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:53 ID:os4fqaBl
「過去もひっくるめて全世界の戦没者を追悼します」みたいな
大風呂敷広げてみるのも良いかもね。
米英中露からも人呼んでさ。

421 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:57 ID:n/n61zsz
内閣法制局も

私的参拝ならおk と言っている。

私的の「方法」を考えた方がいいよ、小泉タン。
つか、最初から、わかっててやっているようだが。


422 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:58 ID:UTmviQsH
>>420
太平洋戦争の犠牲者を皆ひっくるめて(「ひっくるめて」つぅ言い方はアレだが)、
日本主催で追悼式やっちまうってのはどうか。

#神道テイストを少し入れてみるとか・・・

423 :日出づる処の名無し:04/04/15 16:59 ID:EqoU1raz
>>417
学者が宗教の定義として名古屋高裁の判決から引用するのが一般的でも
最高裁はそれを採用したんだっけ?手許に判例週ないからわからん。
追悼と慰霊の使い分けは実際には参加者の思惑や儀式の式次第などによって
曖昧になるに決まってるから、結局また揉めるだけ。

せっかく目的効果基準で抜け道作ったんだから、行き過ぎない程度に国と宗教の
関わり認めていけばいいんだよ。

424 :日出づる処の名無し:04/04/15 17:07 ID:n/n61zsz
目的効果論も、本家アメリカ式に厳格にやるべき。

3つの条件のうち1つでもクリア出来なければ違憲。

日本は2条件で1つ条件をクリアしたら合憲。

甘過ぎ。

425 :日出づる処の名無し:04/04/15 17:27 ID:3K7RTMVs
強姦民事裁判
被告:強姦加害者
原告:強姦被害者
訴えの内容:強姦被害に対し1000万円の請求

判決主文:被告に1000万円の支払いを命じる
理由:被告は強姦を行い原告の人権と肉体を著しく傷つけたことは事実である。
     しかし、原告はブスであるだけでなく、のおマ●コはどす黒く、
     ビロビロで絞まりも最悪である。イケメンの被告に快楽を提供して
     もらっただけでも感謝すべきである。被告のボランティア精神は天晴れである。

被告は控訴せず。原告のブスでビロビロでドドメ色マンコ確定。

426 :日出づる処の名無し:04/04/15 17:39 ID:rE9O8Fop
>>424
甘くて良いんだよ。
多神教とか一神教とかいろいろありすぎる日本の状況じゃ、
厳格に分離なんてやるのは無理。
欧米でも分離とか国家の無宗教性とか言ってもどっかで
国と宗教はつながってるんだし、日本だけ厳格に分離なんて
無理も良いところ。

427 :日出づる処の名無し:04/04/15 18:08 ID:RHvqHR1r
宗教に厳格ということは、国公立の修学旅行で神社仏閣には行ってはいけないってことですかね。

428 :日出づる処の名無し:04/04/15 18:25 ID:n/n61zsz
>427

また馬鹿がわいた。

歴史の勉強  及び

教育基本法9条一項  「宗教に関する寛容の態度及び宗教の社会生活
            における地位は教育上これを尊重しなければならない」

ちなみに、歴史教育等で、宗教の紹介等を行うことは認められる。
「弘法大師は真言密教の開祖」みたいな。

429 :日出づる処の名無し:04/04/15 18:27 ID:mkU4P6jG
今日発売の新潮にこれのネタ載ってたよ。
ネットよりゆるいイラクのネタより興味深い。



430 :日出づる処の名無し:04/04/15 18:29 ID:os4fqaBl
そんなことより横山光輝さんの火傷が心配だ。

431 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/15 18:32 ID:OXnAl9fr
>>387
>法的拘束力がないのに?
>ってか、司法の判断で政治が右往左往してたら国はやっていけないだろう?

 だから、拘束されないんだったら、右往左往することもないだろ?
それこそ政治的な解決を図ればいいだけのことだ。

>もしそれがまかり通るなら、国政なんて出来ないし、司法が政治を動かす事になる。

 だから、司法は政治をコントロールするもんなんだって。
教科書で権力分立を読んでみろ。
 しかし、誤解してはいけないのは、このコントロールってのは憲法や法規が
国を制御することに拠るものであって、司法はそれを実現する機能を担っているということだ。
政治的にコントロールするわけではない(憲法の道具として働くだけ)。

432 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/15 18:33 ID:OXnAl9fr
>>388
>「おまえの主張は間違ってるが、控訴は認めない」て言われた相手方はどうなんだって話。
 
 司法制度がそうなってるんだから、裁判官に文句を言う話しじゃないだろ。
そういう司法制度(法律)を作ったのは誰だ?って話し。要するに自業自得(笑い。

>>389
>最高裁の判断では自衛隊は違憲ではない。

 判断してないだけであって、「違憲ではない=合憲」という判断じゃねーぞ。

>>401
>靖国公式参拝違憲=他の神社、あらゆる宗教施設での宗教的活動の禁止

 >>283 を嫁。

>>409
 だから、それは1、2項に関する定義。3項に関しては教義や組織。
何度も言わせるな。

433 :日出づる処の名無し:04/04/15 18:53 ID:n/n61zsz

 >>283 を嫁

読んだ。アフォだ。

 

434 :日出づる処の名無し:04/04/15 21:02 ID:LRtl7S8H
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20040415/20040415a4070.html
現役判事が異例の判決批判 靖国訴訟で週刊誌に寄稿


 小泉純一郎首相の靖国神社参拝を違憲と判断した4月7日の福岡地裁判決に対し、横浜地裁の井上薫判事が15日発売(4月22日号)の「週刊新潮」に「主文に影響しない憲法問題を理由にあえて書くのは『蛇足』というほかない」とする批判を寄せた。
 現職の裁判官が、肩書や名前を明らかにして、大手週刊誌で判決について論評するのは極めて異例。
 この訴訟は、九州の宗教家や市民ら211人が参拝は違憲として、首相と国に損害賠償を求めた。請求自体は棄却されたが、判決は理由の中で「参拝は憲法が禁止する宗教的活動に当たる」と述べた。
 井上判事は寄稿で、蛇足で憲法問題を判断するのは「裁判所の越権」とした上で、「マスコミ向けのスタンドプレーをして、当事者の一方に肩入れし過ぎる裁判官が多く、さまざまな弊害を引き起こしている」と指摘。
 今回の判決での小泉首相のように実質的敗訴した場合、上訴できずに「ぬれぎぬ」を晴らすことができない点や、政治的問題に意見を述べれば裁判所の中立性が疑われることを挙げ、「蛇足は厳に慎まなければならない」と結んでいる。


435 :日出づる処の名無し:04/04/15 21:38 ID:RhSaSdpS
>432
>司法制度がそうなってるんだから、裁判官に文句を言う話しじゃないだろ。
>そういう司法制度(法律)を作ったのは誰だ?って話し。要するに自業自得(笑い。

は?制度の欠陥部分を悪用して不公平な判決だす裁判官は問題ありだろ。
まともな裁判官なら避けるのが当然
だいたい自業自得の意味が不明(笑い。
おまえを冤罪で訴えて「こいつは犯人。でも上告するな」って判決出ても自業自得か(笑い。
バカだな

436 :日出づる処の名無し:04/04/15 21:39 ID:YTXtSo9v
違憲だろうがなんだろうが参拝すればいい。
憲法の方がおかしいというだけだ。

437 :abc:04/04/15 21:48 ID:hhBXksTK
>>374
> abc は自分で調べるという、まともな人間のすることを覚えるべきだね。
> 衆議院憲法調査会のHPで「議論のための基礎資料」をダウンロードして
> 嫁。

それではお前は相対性理論を勉強して皆様にご披露申し上げろ。当方は
法律音痴で興味がないから「議論のための基礎資料」を読むことはお断り
致そう。自分勝手に相撲を取っていろ。皆が皆おまはんの土俵に登るとは
限らないぞ。

438 :日出づる処の名無し:04/04/15 21:48 ID:MfqF+YEJ
この判決に一番腹を立ててるのは、小泉じゃなく最高裁。
違憲判断は最高裁まで争うというのが不文律で、違憲の最終判断は
最高裁の専権事項というのが慣例だったのに、下級裁の
判決で打ち切る形になってしまい、判決に不服な当事者が
いながら、最高裁が判断を下す機会を奪ってしまった。
さらに、形の上では司法の最終判断となった判決を
三権の他方の長が完全無視をしても、司法府としては
手も足も出ないという面目丸つぶれ、かつ司法府と行政府が
真っ向から対立する構図になってしまった。

井上薫判事のマスコミでの発言は、こういった背景に基づき、
最高裁の意を受けて発言したもの。
先の判決の違憲判断は、必ずしも司法府の総意ではなく、
この違憲判断が無視されても、司法府として面目を損なうもの
ではないということの布石として発言したもの。


439 :日出づる処の名無し:04/04/15 21:56 ID:n/n61zsz
>それではお前は相対性理論を勉強して皆様にご披露申し上げろ

おもいっきっりアフォ。どあふぉ。
ここは「靖国訴訟、福岡地裁亀川清長裁判長が不当判決」スレ。
それに必要な知識は自分で仕入れろと言っているんだよ。

相対性理論が靖国訴訟に関係あるのか?
それともここは物理学を論ずるスレか?
それならば、漏れが
書き込むに当たって知識を仕入れる必要もあろう。
しかし、どうみてもそうではないようだな。

abc は 低脳発言は慎むように。

440 :日出づる処の名無し:04/04/15 21:59 ID:/vKXCfBC
低能ね。
まあ、脳にしたい気持ちもわかるが。

441 :日出づる処の名無し:04/04/15 22:01 ID:n/n61zsz
>法律音痴で興味がないから

ならばこのスレから去ればよい。
何を馬鹿が粘着しているのか?

ここは「靖国訴訟、福岡地裁亀川清長裁判長が不当判決」スレであり
最低限の法律知識は必要ではないか。

ああ、単なる荒らしなら、知識はいらない。
あと、独り言とか、蛇足とか、鼻歌を書き汚すにも知識はいらないね。激藁

442 :日出づる処の名無し:04/04/15 22:03 ID:n/n61zsz
「低脳」という表現はまだ2ちゃん用語として定着してない?
わざと書いたつもりなんだが。

443 :日出づる処の名無し:04/04/15 22:03 ID:g5WnzneW

この馬鹿判決、限りなく違法に近いということが誰にでもわかる。

憲法判断は極力しないというのが、政治的に中立な裁判所のスタンスであり、
それをしないとどうしても判決できない時だけ、例外的に憲法判断をする。
こういう政治的な憲法問題は、国民の代表者ではない裁判官がやるよりは、
国民の代表である国会で追求する方が、国民主権の精神に合致する、という理由からだ。

判決に必要のない憲法判断を、自分の政治的な信条から安直に行った亀川裁判長は、
憲法の崇高な精神である国民主権を、土足で踏みにじったことになる。
亀川裁判長の判決文それ自体が、違憲の疑いすら出てくるのである。

444 :日出づる処の名無し:04/04/15 22:04 ID:yX+7KOpE
>>438
だけどこの手の判決の走りの仙台高裁の判決が出てから十年ぐらいは経ってるはずなのに、
最高裁はきちんと手を打っていないんだよね。真正面から原告勝訴の違憲判決書かずに
こういう姑息な手法を使うことは司法への信頼を損なうものだから、司法権の独立云々とは
別次元の問題として管理しないといけないはずなんだが。

裁判官からも批判が出ると言うのは、なんらかの対応を最高裁が取る狼煙だといいんだが。

445 :日出づる処の名無し:04/04/15 22:07 ID:/vKXCfBC
定着してるとは謂い難いな。

446 :日出づる処の名無し:04/04/15 22:11 ID:/vKXCfBC
お邪魔した。もう横レスは控えよう。

447 :日出づる処の名無し:04/04/15 22:17 ID:n/n61zsz
違憲審査と民主主義の対立を強調して、違憲審査の行使が過度に
抑制されることがあってはならない。
現在の多元的民主主義のもとで、議会のみが民主的な
違憲を表明するとみることは問題があるし、また、そもそも
人権保障は多数の民主的な決定からも保護されるべきであるからである
裁判所は、人権保障と憲法秩序の確保のため、その精緻で説得的な判決
の論理によって、違憲審査権を有効適切に行使すべきである

戸波江二「憲法(新版)ぎょうせい 1998年 438頁

448 :日出づる処の名無し:04/04/15 22:23 ID:TknegnR/
わが国の司法の歴史を鑑みて、裁判所には違憲合憲の判断を行う 


    能力がない


というのは言い過ぎでしょうか。

449 :日出づる処の名無し:04/04/15 22:29 ID:n/n61zsz
日本も司法改革で

最高裁内に憲法部 を設置するとか、当事者適格の緩和とかが
検討されている。


憲法裁判所の導入は世界の趨勢。

衆議院憲法調査会 衆憲資第29号 「司法制度及び憲法裁判所
(憲法の有権解釈権の所在の視点から)」に関する基礎的資料   他より

積極的にいきましょう!!

450 :日出づる処の名無し:04/04/15 22:54 ID:yX+7KOpE
憲法裁判所が出来てからなら別だけど、今の司法的違憲審査制では原告側の権利侵害を
否定して敗訴させておいて、国家行為の違法性違憲性だけを認定するって言う食い逃げ
判決は姑息だ。

はっきり言って、真正面から原告勝訴の判決を書いて上級審で、つまり最高裁での審理を
待つならともかく、こういう姑息な判決書いて自己の良心を満足させるつもりになってる
裁判官というのは76条3項の意味を無視して職務にあたったとしか言いいようがない。

「憲法を守る」ことが卑怯な手を選択するというのは一体なんなんだろうかねえ。

451 :日出づる処の名無し:04/04/16 00:08 ID:3lSJ/8OF
平成16年2月27日、大阪地方裁判所二〇二号大法廷で、在韓韓国人原告ら約630名
による参拝違憲確認、参拝差止、靖国神社の参拝受入差止、損害賠償請求訴訟
の一審判決が言い渡され、違憲確認は却下、参拝受入差止棄却、損害賠償棄却の
原告側完全敗訴だった。
このときは憲法判断には入らなかった。

452 :abc:04/04/16 05:59 ID:c5CjCU7Q
>>374
> abc は自分で調べるという、まともな人間のすることを覚えるべきだね。
> 衆議院憲法調査会のHPで「議論のための基礎資料」をダウンロードして
> 嫁。

一体誰がこんな資料を呼んだというのだ。100人に一人もいないのを
小生だけが読まないように言うから馬鹿かと言っている。

だからそんなに自分の土俵に引きずる込みたいのならjこちらも極論
相対性原理を読めといったのさ。馬鹿は自分の土俵でしか戦えない
と言うことが判る展開だね。こちら素人。しかしお前より余程学習してるかも
知れないよ。自称専門家気取りの馬鹿賃込め。

おまけにレスの流れはコチトラの何となく予想した方向に流れているが
主文だけではなく判決文を読めだの。
裁判官は口糞垂れるなといえば裁判官の良心がどうのこうの。
宗教的行為と宗教的活動がどう違うかと疑問を呈すれば
「議論のための基礎資料」よめなぞと言う。議論をさけて
(コチトラ素人と頭を低くすれば)朝鮮人擬きな口ぶり。まるで低能児だね。
↑                 ↑
日本語を理解できないお前のための括弧だよ

悔しかったら>>382位のことを言ってみたらどうだ。船虫国鉄
主張は正反対で気にくわないが律儀に答えてくれるぞ。
逃げ回ってばかり居て理論のすり替えばかりするお前とは偉い違いじゃ。

【註】「賃込め」は誤変換だが何か気に入ってそのままにしました。

453 :日出づる処の名無し:04/04/16 09:41 ID:HE/T3YPE
abc

アフォが増大中。

>だからそんなに自分の土俵に引きずる込みたいのならjこちらも極論
>相対性原理を読めといったのさ。

物理のスレで発言すれば?


>一体誰がこんな資料を呼んだというのだ。100人に一人もいないのを
>小生だけが読まないように言うから馬鹿かと言っている。

群を抜いてアフォだからだが。

ここはアフォが居直るスレなんですね(激藁



454 :日出づる処の名無し:04/04/16 09:48 ID:HE/T3YPE
PDFファイルなんでね、コピペ
できないが

abc のようなアフォがする質問の答えがあらかた書いてあるんだよ。
中立的にうまくまとまっている。しかもボリュームは小さい。
なかなかあんな風にはまとめられないものだ。
事務局の優秀さがよく分かる。

そういう資料を読めというアドバイスにかみつく馬鹿。
進歩は期待出来ないね。

455 :abc:04/04/16 13:18 ID:rtmxqH3X
>>453-454 …

だから自分の土俵で一生懸命相撲を取っていろと言っている。
質問にも答えきれずあれ読めこれ読めは馬鹿の論法であります。

気風はあわないがその点船虫国鉄は打てば響くぞ。おまえらは
打ってもすかじゃ。世にこれを「暖簾に腕押し」とか「糠に釘」というぞ。

そしてやがては馬の耳に念仏となるのじゃ。





456 :日出づる処の名無し:04/04/16 13:24 ID:fMXmnswh
亀川は自分のやったことの重みがわかってない。
今回の不当判決によって、司法に対する国民の信頼はもとより、
司法の中立性というものが、完全に瓦解したわけだ。
なにしろ今回の判決は、司法制度の抜け穴を裁判官が悪用したという
極めて悪質なもの。原告を敗訴とし、政府側の上告を封じるという手法により、
原告側の本当の目的を実現に導いた。
戦後法制史に残る最悪の判例である。



457 :456:04/04/16 13:29 ID:fMXmnswh
ちなみにオレは、今のままの戦没者慰霊でいいなんて、とても思ってない。
ただこの問題は、日本人の思想に関わる大変厄介な問題であり、
もっと国民的議論をつくすべき。
それを一裁判官が、自分の思想に基づいて、この思想闘争に無理やり
終止符を打とうとする所に、最大の問題がある。
司法の中立性を喪失させた罪は軽くない。

458 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/16 13:33 ID:sPtj3QiQ
>>433
 どこがアホなのか言ってみろよ、タコ。
それすら出来ない屑は氏ね。

>>435
>は?制度の欠陥部分を悪用して不公平な判決だす裁判官は問題ありだろ。

 おい。どこが悪用なんだよ?いい加減なこと言うと名誉毀損になるぞ(プ。
被告の事情を配慮するより、裁判を公平に行う(正しい判決文を書く)のが基本だろが。
不都合があるから特別扱いしろなんて甘いんだよ。

>だいたい自業自得の意味が不明(笑い。

 はあ? 制度に責任を持つ総理が、制度に起因する不都合に関して
裁判官に文句を言うのはアホだってことだ。
なんでこんな簡単なことも分からないんだ?バカ?(プ

>おまえを冤罪で訴えて「こいつは犯人。でも上告するな」って判決出ても自業自得か(笑い。

 大バカ。名誉毀損で(国、場合によっては裁判官を)訴えればいいだろが。
しかも、自業自得の意味を本当に分かってないでやんの(ププ。

>>436
 法治国家であることを捨てる恥ずかしい民族発見(プ。

459 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/16 13:35 ID:sPtj3QiQ
>>438
 そんな面目なんて糞。
憲法では、下級裁判所でも違憲判断できることになってるんだから、
それを尊重するのが司法の務め。こんな反憲法的な慣例など破壊しろ(笑い。

>>442
 そんなことまで慣例かよ(大笑い。

>>443
>憲法判断は極力しないというのが、政治的に中立な裁判所のスタンスであり、

 なんだそりゃ? どういう理由で「憲法判断はすべきでない」ってことになるんだ?
おまえ、どっからそういう妄想が出てきたのか、言ってみ。
 憲法には、裁判所がそうすべき機関であることは書かれていても、逆はない。
しかも、日本のはアメリカ型の権力分立だから、司法が強い力を有する。

>国民の代表である国会で追求する方が、国民主権の精神に合致する、という理由からだ。

 そういう妄想は、政治の暴走を経験した戦後には否定されてんだよ(笑い。

>>450
>裁判官というのは76条3項の意味を無視して職務にあたったとしか言いいようがない。

「この憲法及び法律にのみ拘束される」から、目の前にある違憲行為を無視できない(99条)、
ということになるんだろが。おまえら、いつもそうだが、99条を「なきもの」とするなよな。

460 :日出づる処の名無し:04/04/16 14:49 ID:fMXmnswh
横レス失礼。

>>458

>おい。どこが悪用なんだよ?いい加減なこと言うと名誉毀損になるぞ(プ。
>被告の事情を配慮するより、裁判を公平に行う(正しい判決文を書く)のが基本だろが。
>不都合があるから特別扱いしろなんて甘いんだよ

オイオイ、どっからどう見ても悪用じゃん。
被告の事情を考慮したんじゃなくて、原告に一方的に肩入れしたんだろうが。
つまり思想闘争において、司法がどちらか一方に肩入れしただけの話だろ。
ここにおいて司法の中立性は崩れ、日本の法治国家としての面目は瓦解したわけだ。

461 :日出づる処の名無し:04/04/16 14:55 ID:MMBA5M+a
このように、「日韓友好」「日中友好」ファシズムを肯定するヤカラは、
日本が明治以来営々と築いてきた「近代国家として最低限必要なもの」
「近代的学問のあるべき姿勢」をすら破壊する、反動勢力であることが
判明しました。

私たちは、日本を「友好」の恣意によって全体主義国に堕さしめるわけ
にはいかないのです。日本を全体主義国にしないためにも、「日韓友好/
日中友好ファシズム」をたたきつぶさなければならないのです。

462 :日出づる処の名無し:04/04/16 15:17 ID:HE/T3YPE
>だから自分の土俵で一生懸命相撲を取っていろと言っている。
>質問にも答えきれずあれ読めこれ読めは馬鹿の論法であります。

法律を論じるのに基本知識を持たずバカが居直る。

法律を論じるのに「相対性理論」をもちだす。

爆笑もののアフォ=abc

一度でも資料読んで皆。いかにお馬鹿な質問を延々とくり返して
レス汚ししているか恥ずかしくなるだろう。
馬鹿にレクチャーしていると疲れる。

その点フナムシっとやらも同じ「虫」だが。

463 :カレーとの約束 ◆0217JbDFKQ :04/04/16 15:20 ID:3lSJ/8OF
法廷闘争集団の訴状の一部
〈死はいかなる意味においても賛美されてはならない。これは日本国憲法
の定める「個人の尊厳」の当然の帰結である。「国のために」死ぬこと、
まして「天皇のために」死ぬことを賛美するのは、日本国憲法が定立する、
近代の「個」を自覚し、自立し、自律する市民に対する冒涜であり、
まことに恥ずべきことといわなければならない〉

こいつら頭悪いから「慰霊」が「死への賛美」に見えちゃうんだな。
気に入らないと何でも「賛美」で片付けてしまう思考回路は死ぬまで治らんようだ。
「個人の尊厳」は今生きている人にのみ存在するらしい。

464 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/16 16:55 ID:sPtj3QiQ
>>460
 裁判でどちらかが一方的に有利になる判決が下りたってのは当たり前の話しだろが。
これを理由に「悪用だ」なんて、ふざけんじゃねーっつーの。
悪用とか言うんだったら、原告から金貰ってたとか、
そういう証拠を提示してから言いやがれ、ボケ。

>>462
>その点フナムシっとやらも同じ「虫」だが。

 なに、さりげなく人の悪口言ってやがんだ、このハゲは。
罵倒ばっかしてないで、少しはオレに反論でもしやがれ。
スレ汚しはテメーだ。

465 :日出づる処の名無し:04/04/16 19:04 ID:g3D8UcXJ
両者、もっと口調を改めたらどうだね

466 :日出づる処の名無し:04/04/16 20:43 ID:rHIe/x8a
>>459

>>裁判官というのは76条3項の意味を無視して職務にあたったとしか言いいようがない。

>「この憲法及び法律にのみ拘束される」から、目の前にある違憲行為を無視できない(99条)、
>ということになるんだろが。おまえら、いつもそうだが、99条を「なきもの」とするなよな
確かに99条は最高法規の規定。だけど76条3項は
「すべて裁判官は、その良心に従ひ独立してその職権を行ひ、この憲法及び法律にのみ拘束される。」
としているんだな。この条文の「良心」は19条の「良心」とは違って、公正中立に裁判を行う
裁判官としての職業的良心であり、最高法規としての憲法を尊重するだけでなく、形だけ
原告敗訴にして被告の国側の控訴の機会を奪って、違憲の断定だけを傍論で行うという
姑息な手法は「良心」に従ったとはいえないと非難されても仕方ないんだな。
今までもそういう批判はあったけど、これから段々と批判が強まるし、最高裁の締めつけも
強まるかもね。期待しててね♪

467 :日出づる処の名無し:04/04/16 21:07 ID:HE/T3YPE
判例は 裁判官の良心として

「裁判官が有形無形の外部の圧迫乃至誘惑に屈しないで自己内心の
良識と道徳観に従うの意味」
「凡て裁判官は法の範囲内において、自ら是なりと信ずるところに従って
裁判をすれば、それで憲法の言う良心に従った裁判と言える」

としている。

民主主義国家における「多数」に於いても制限したり、犯したりできない人権。
それは精神的自由権。それは積極的に司法が守らなければならない。

傍論でもバシバシ判断を出そう!

そして司法改革での最高裁内憲法部の設置、当事者適格の条件緩和等、
抽象的違憲法令審査権に近い制度を作り出そう!



468 :日出づる処の名無し:04/04/16 21:24 ID:amx504vl
>>454
http://www.keiyu.com/doc/pdftxt.htm
pdfのテキスト抽出とHTML変換
これを使ってみてくだい。

469 :日出づる処の名無し:04/04/16 21:50 ID:x4ij41iS
>>467
そこの判例の読み方が間違ってる。個人の良心にしたがってどんな手法を使ってもいい
というのではなく、「この憲法及び法律」に拘束された上で、「良心」にしたがって判断するべき
というのが最高裁の意図。

もちろん、時分の良心にしたがって憲法の意味に反する法令の違憲判決は書いていい。
だけど、正々堂々とした判決書かないと、結果として裁判所や憲法そのものへの信頼を
損なうことになるということはわきまえないと駄目だ。

470 :日出づる処の名無し:04/04/16 21:51 ID:aAqnz3pt
みんな3回以上はコピペ汁!

TBSラジオ アクセス
2004年4月16日(金)のテーマ
金子勝さんとバトル。
「アメリカはイラクから今すぐ手を引くべきだ」という意見に、
あなたは現時点で、賛成ですか?反対ですか?

A 賛成
B 反対
C -
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/index.htm

471 :イエス:04/04/17 10:15 ID:3etwL3fU
主よ許したまえ、あの裁判官どもは、自分が
何をしているのか わからないのです・・・

472 :abc:04/04/17 11:10 ID:4VYTyMxA
>>462 法律を論じるのに基本知識を持たずバカが居直る。

だから法律素人が質問してどこが悪い。聞くは一時の恥
聞かぬは一生の恥は一時の恥というではないか。
それを罵倒ばかりして質問に答えぬおまえは何も知らない
他人の受け売りばかりしているのではないか。少しは自分で
考えた回答をしてミロというのだ。船虫国鉄気風はまるっきり
あわないがそれでも「a=b and a≠b」に答えてくれたぞ。
まあ、論調に納得したわけではないけれど議論としての
手応えはあったというわけ。>>462は議論を横へずらし
しかも自分が理解する言葉で返答しない。井戸端会議とは
いえ、議論の拡散・論点ずらし・ソースを示さない引用。

馬鹿に馬鹿と言われても一向に差し支えないが。
法律を論じるのに基本知識が必要なのか。陪審員制度で
そんなものが必要だとは聞いていないが。基本知識など
仕入れると法律馬鹿になって一般常識の斜め上をいくことに
なりはしないか。今日本人に必要なことは一般常識ではな
いのかな。

473 :日出づる処の名無し:04/04/17 11:42 ID:/HTgmhSH
なんでabcは言い訳に必死なんだろ。
なぜ質問に答えないかって?
以前からabcのレスを見ていると無知が居直る典型だからだよ。
質問に答え、それが通説でも、「俺はそうは思わない」と居直る。
なぜそう思わないかは、基礎知識が圧倒的に不足しているからだ。
一人よがりの解釈で居直る。それははた迷惑。

一度資料を読めば二度と馬鹿な質問をしなくてもいいから勧めているんだが。



474 :日出づる処の名無し:04/04/17 11:52 ID:/HTgmhSH

abcなんかを見てると

大学の教員などは、以前は大して思わなかったが、立派だね。
毎年くり返されるお馬鹿な質問に丁寧に答えるんだから。
”若い人”の「成長する姿を見る」ことが好きでないと「やってられね〜」
と思うだろうなあ。

漏れは教員にはなれないね。

475 :日出づる処の名無し:04/04/17 12:09 ID:/HTgmhSH
ちなみにフナムシも所詮「虫」

間違い探ししているときりがない。

476 :日出づる処の名無し:04/04/17 12:25 ID:/HTgmhSH
>今日本人に必要なことは一般常識ではないのかな。

まあ、「切り札としての人権」というキーワードも勉強してみたら。


477 :abc:04/04/18 00:11 ID:TRmOlINS
やりとりが具体的な議論ではなく誹謗中傷になりつつあるのでここでコチトラの疑問を一括表示する。
既に解答済みのが有るやも知れませんがその場合はスレナンバーを願います。

>>211 「宗教上の行為」と「宗教的活動」の違いを宜しく頼むよ。

>>249 「日本国に信教の自由は保障されない。」はどういう意味。

>>251 何を以て「日本国民の精神領域に萎縮的効果を及ぼす」などと寝惚けたことを言うのだろうか

>>257 だから違憲行為とは何なのだ。憲法第何条の何項に違反しているというのだ

>>274 「何人も、宗教上の行為、祝典、儀式または行事に参加することを拒絶(禁止)されない。」
     と解釈できるのではなかろうか。

>>279 一体どこに政府の役員は神社に参拝してはいけませんと書いてある。

>>280 私は「参拝」を宗教活動」とは思わない。それは「宗教的行為」だ
     と思います。素人ですから断言できないのが残念。

>>284 それでは宗教的行為とは何でしょう。宗教的活動とどう違うのかね。
     当方、法律音痴につき判りやすく説明していただきたい。

>>290 公式参拝とは一体何なのだ。

>>368 そして「国およびその機関」に内閣総理大臣は含まれているのでしょうか。
     はたまた内閣総理大臣における非公式参拝とはどのようなものでしょうか。


478 :日出づる処の名無し:04/04/18 00:23 ID:3aRjOFz2
>「宗教上の行為」と「宗教的活動」の違いを宜しく頼むよ。

資料を読め。はっきり書いてある。


>「何人も、宗教上の行為、祝典、儀式または行事に参加することを拒絶(禁止)されない。」
     と解釈できるのではなかろうか。

アフォだ。



479 :日出づる処の名無し:04/04/18 00:25 ID:3aRjOFz2
>そして「国およびその機関」に内閣総理大臣は含まれているのでしょうか。
   はたまた内閣総理大臣における非公式参拝とはどのようなものでしょうか

徹底的にアフォ

>私は「参拝」を宗教活動」とは思わない。それは「宗教的行為」だ
     と思います。素人ですから断言できないのが残念。

基地外沙汰。だから資料を読めと言っている。
こんな愚かな質問をして恥ずかしいね。。



480 :日出づる処の名無し:04/04/18 00:28 ID:3aRjOFz2
>一体どこに政府の役員は神社に参拝してはいけませんと書いてある

目的効果論。アフォウヨが好きな津地鎮祭最高裁判決から採用している理論
      を調べろボケ。

481 :日出づる処の名無し:04/04/18 00:38 ID:3aRjOFz2
ほれほれ、アフォabc とりあえず嫁。てっとりばやい。

http://www.kyoto-su.ac.jp/~suga/kenpo1/kenpo1-18.html

しかし、衆議院の憲法調査会の資料のほうが何倍も為になる。(しかも
簡単要領よく内容が充実している。多忙な議員がすぐ理解出来るようにね。)


482 :日出づる処の名無し:04/04/18 00:39 ID:3aRjOFz2
とりあえず>481のレジュメ読んで

それでわからなければ、目かんで市ね

483 :日出づる処の名無し:04/04/18 00:41 ID:3aRjOFz2
公明党がなぜ違憲にならないか、>481を読んで考えろ。

ちなみに大策史ね。。。

484 :日出づる処の名無し:04/04/18 12:46 ID:NRYmFPi5
こういうタメ口きくヤツは相手にしたくない。
絶対に理屈が通らない悪寒。

485 :日出づる処の名無し:04/04/18 13:11 ID:YR1qqZBy



■2004/04/18 (日) 解放された人質たちは、靖国参拝を

http://www4.diary.ne.jp/user/401628/





486 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/18 14:25 ID:I6hdqrB7
サンケイ新聞平成16年4月18日朝刊、正論より。
「違憲判断の『傍論』は暴論の極み」、国学院大学教授 大原康男
〜〜略〜〜
今回の判決は遺憾ではあるが、傍論は判決の結論とは直接関係のない裁判所の一見解にすぎず、
判例としての効力はないことに思いをいたし、その政治的・社会的影響を最小限に抑えるよう啓蒙
していくことがなによりも肝要であろう。

|-`).。oO(とにかく、判例として効力がないことを、あちこちに書き込もう)
|-`).。oO(類似スレの乱立は迷惑だなぁ。ひとつに統一して欲しい)

487 :日出づる処の名無し:04/04/18 14:59 ID:3aRjOFz2
法的判断に関しては

たとえ
裁判所の一見解といえども

アフォ首相よりよっぽどあてになる。

内閣法制局の見解も、「私的参拝なら問題ない」 だしね。


488 :日出づる処の名無し:04/04/18 15:02 ID:3aRjOFz2
大原康男

宗教界の御用学者じゃん
http://www4.kokugakuin.ac.jp/syllabus2004.nsf/0/2a82263656eaac8b49256e5c000d5e1a?OpenDocument

489 :日出づる処の名無し:04/04/18 15:04 ID:3aRjOFz2
大原康男・百地章・阪本是丸『国家と宗教の間』(日本教文社)
神社本庁編『新編 神社実務提要』(神社新報社)



490 :日出づる処の名無し:04/04/18 18:21 ID:LRA62RHY
>>485
(・∀・)イイ!!

491 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/19 12:55 ID:aRaha6QE
>>466
>公正中立に裁判を行う裁判官としての職業的良心であり、最高法規としての憲法を尊重するだけでなく、

 おまえは何か勘違いしてんじゃねーのか?
公正中立って、テメーのキモい正義感にしたがったものじゃねーんだよ。
憲法こそ正義であり、その憲法の下で平等に扱うことが「中立」だ。
当然、別の基準(おまえの妄想)を設ければ、法そのものが不平等になる。
例えば、おまえが、弱肉強食こそが自然の正義だと妄想し、他人に危害を加え
法によって裁かれたとしよう。おまえは、当然、自分を裁くことは不当だと思うだろう。
だが、そんな勝手な正義は糞。個人の勝手な正義を持ち出すことこそ不当。
 憲法は国家権力を認めるかわりに、国家権力に対して差別的(おまえの妄想では)な規制を
行っている。一般人が出来ることでも、首相や公務員に出来ないとすることだってある。
(人を頃して、差別的扱いを受けるのが嫌なら、人を頃さなければいいのと同じで、
公務員になって差別的な扱いを受けるのが嫌なら、公務員にならなければいい。この意味では平等)
裁判官にしても同じ。勝手な正義感を持ち出すことはできない。
たまに、法や制度より、裁判官個人の良心が優先されたような事例があって勘違いするバカがいるが、
それは間違い。正しくは憲法の正義(良心)に従ったということで、裁判官個人の資質としては、
憲法を正しく解釈できるか(ここで、個人の良心っぽい要素が見えることもあるが)ということがあるだけ
(例えば、法規の違憲無効判断)。
今回の場合は、相手が行政・立法の長であり、控訴できないことにまつわる不利益に対して
特別の配慮してやる根拠も必要もないという判断だろうな(制度によって不利益が生じたなら、
その制度の責任者、つまり、国や政府を訴えるのが筋だが、それは小泉自身でもある(笑い)。

>今までもそういう批判はあったけど、これから段々と批判が強まるし、

 批判するなら憲法を批判すべきであり、裁判官を非難するのはお門違い(プ。
ま、小泉同様、批判してるヤツが当の(憲法の)責任者(国民)であったりするから、さらに笑えるが。

492 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/19 12:56 ID:aRaha6QE
>>475
 じゃあ指摘してみろよ、タコ。
こういう偉そうなことを言うだけで、一言も指摘でないバカが多くて困るな(プ。

>>486 名前: (´-`).。oO ◆abcDBRIxrA
>今回の判決は遺憾ではあるが、傍論は判決の結論とは直接関係のない裁判所の一見解にすぎず、
>|-`).。oO(とにかく、判例として効力がないことを、あちこちに書き込もう)

 一見解だろーと、裁判所の公式見解であることには違いがない。
おまえは、「判例として効力がない」などという、説明がなければ意味不明な文句をばらまき、
今回の公式見解(の提示)がなかったことにしたいんだろ?卑劣なヤツだ(プ。

493 :日出づる処の名無し:04/04/19 13:00 ID:7vZ7IFqA
pdf→テキスト化の件は無視か。
まあ、今となってはどうでもいいが。

494 :日出づる処の名無し:04/04/19 13:04 ID:+up/3+9k
pdfをダウンロードすればいいじゃん馬鹿?

495 :日出づる処の名無し:04/04/19 13:09 ID:7vZ7IFqA
>PDFファイルなんでね、コピペ
>できないが
この書き込みをした本人以外必要ないものなのよね。
だから「どうでもいいが」と言ってるわけ。

496 :日出づる処の名無し:04/04/19 13:11 ID:+up/3+9k

>>409
 だから、それは1、2項に関する定義。3項に関しては教義や組織。
何度も言わせるな。

意味不明のアフォ発言ですねフナムシ。

497 :日出づる処の名無し:04/04/19 13:11 ID:7vZ7IFqA
ああ、本人にとっても、要らないものかも知れないな。
まさに、「どうでもいい」わけだ。

498 :日出づる処の名無し:04/04/19 13:13 ID:7vZ7IFqA
なんだ、本人か。
三人で仲良くやってくれ。

499 :日出づる処の名無し:04/04/19 13:13 ID:+up/3+9k
ダウンロードの仕方もわからないテイノウタンなのね。プゲラ。

あと伊勢神宮も公式参拝したら違憲ですよ。フナムシタン。
内閣法制局もそういってますよ。



500 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/19 13:13 ID:IlGd5B0D
>>486 解説
>今回の判決は遺憾ではあるが、傍論は判決の結論とは直接関係のない裁判所の一見解にすぎず、
>判例としての効力はないことに思いをいたし、その政治的・社会的影響を最小限に抑えるよう啓蒙
>していくことがなによりも肝要であろう。
この文章は、サンケイ新聞に掲載された、国学院大学教授・大原康男氏のもの。全文はサンケイ新聞参照。

|-`).。oO(極東板には、レスを正しく読めない香具師がいるんだね。恥ずかしいぞ)
|-`).。oO(首相の身体は公的な存在。私用で外出するときも、公費で警護するのは当然)
|-`).。oO(警護のために、やむを得ない場合は、私的参拝に公用車を使ってもかまわないと思う)
|-`).。oO(私的参拝を理由に、公費による警備を中止させるようなことがあってはならない)

501 :日出づる処の名無し:04/04/19 13:14 ID:+up/3+9k
読むと間違いがわかって恥かくから読みたくないのねテイノウタン。

502 :日出づる処の名無し:04/04/19 13:16 ID:+up/3+9k
宗教御用学者必死

503 :日出づる処の名無し:04/04/19 13:18 ID:7vZ7IFqA
はは。いいキャラだ。

504 :日出づる処の名無し:04/04/19 13:24 ID:+up/3+9k
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kenpou.htm

衆議院憲法調査会

「衆憲資」をクリック。お好きな資料をダウンロードしてね。


505 :日出づる処の名無し:04/04/19 14:15 ID:NcIytaxL
今後、以下の行為を政治家がおこなうと、憲法違反に当たる可能性があります。

神社、仏閣への初詣
ダルマに目を入れる
門松をおく
神棚をおく
特定の法人を利用した慰霊行為
特定の法人に関係した祭事へ参加(地元の縁日など)

政治活動全般で宗教に関連した慣用句などを使用しても
十分にその可能性があります。
豚に真珠→キリストの言葉の一節
馬の耳に念仏→念仏という仏教的考えが強く反映されている

また、公人として活動する場合には
特定の宗教を連想させる衣類、アクセサリーを身につけては
いけません。

クリスマスパーティーなんてもってのほかです。
ましてや、子供たちにプレセントを配るなどという行為は
あってはなりません。


506 :日出づる処の名無し:04/04/19 14:18 ID:7vZ7IFqA
ID:+up/3+9k
お客さんきたよー。

507 :日出づる処の名無し:04/04/19 14:33 ID:+up/3+9k
>神社、仏閣への初詣
>ダルマに目を入れる
>門松をおく
>神棚をおく

クリスマスなみの宗教心のなさと見なせるんじゃないかい。
目的効果論からみても。
みなせないなら違憲で (゚∀゚)イイ!! よ。

初詣はほとんどの人にとって正月の観光旅行。
信仰心から参っている人が居るかな?
だるま門松神棚・・・ほとんどの人にとってお正月用品。だるまは政治用品か。
          門松など本来の意味もしらず惰性で使っている。
クリスマスは98%位の日本人にとってファッション。

靖国神社参拝=女子高生の晴明神社まいり(キャハキャハ!!(^Q^)/"")
       程度の動機・他者への影響・効果なら合憲でしょう!

靖国神社へ本来の目的で参拝する=宗教行為。
総理大臣が率先して参り(そうとしかみえないが)、賛同した人が靖国参りを
始める(2002年8月15日は例年の2倍以上の参拝者)など宗教を援助する効果
もばっちしあったわけだから、間違いなく違憲。







508 :日出づる処の名無し:04/04/19 14:35 ID:7vZ7IFqA
意外と律儀な奴だな。

509 :日出づる処の名無し:04/04/19 14:45 ID:+up/3+9k
>特定の宗教を連想させる衣類、アクセサリーを身につけては
>いけません。

これ見よがしは違憲でしょう。
たとえばクリスチャン首相だった大平さんが、いつもスーツに手のひら大
の十字架のネックレスを付けて外交活動をしたり、閣議にでっかい十字架を
背負って参加したり、
中曽根さんが現役時代に衣冠束帯で首相の所信表明をしたり、坂口厚生大臣
がいつも創価の3色旗をはためかせて鳥インフルエンザ関連の取材に答えていたり
したらいかんでしょうが。


510 :日出づる処の名無し:04/04/19 14:52 ID:NcIytaxL
>靖国神社へ本来の目的で参拝する=宗教行為。
>総理大臣が率先して参り(そうとしかみえないが)、賛同した人が靖国参りを
>始める(2002年8月15日は例年の2倍以上の参拝者)など宗教を援助する効果
>もばっちしあったわけだから、間違いなく違憲。

ってことは、影響力があれば違憲なのだね。
無ければ違憲ではないと
ダルマ、門松、神棚
たぶん政治家が使わなくなれば、それに比例するように
まわりも使わなくなると思いますよ。
特に選挙当選時に達磨に目を入れるシーンはかなりの
宣伝効果があると思われます。数日間はその映像がテレビや
新聞なんかで報道されるのだからね。
だとすると、十分な影響力があるとはいえんか?

511 :日出づる処の名無し:04/04/19 14:53 ID:+up/3+9k
信教の自由・・・・内心にとどまるなら完璧に自由。

しかし外見に現れた宗教活動は、教義に沿ったものでも、法律で制限を
受ける事がある。宗教活動でも殺人は処罰される。
総理大臣は、公人として宗教活動を行えば政教分離規定に違反する。

512 :日出づる処の名無し:04/04/19 14:55 ID:+up/3+9k
それでだるま信仰の人が増えたかな?
一般人へのだるまの売れ行きは増大したかい?

靖国は実際参拝者ふえてるじゃん。

513 :日出づる処の名無し:04/04/19 14:59 ID:+up/3+9k
だるまなんて、一般人にとって、おみやげものとしての価値くらいしかない。
宗教目的で家に飾っている人もまずいない。

そもそも政治家に、「だるま信仰を広めよう!」という意図・目的がない。

靖国参拝・・・・・・「日本人なら慰霊は靖国」という論調を広げよう!
           総理大臣自ら参って模範を示そう!

           という意図・目的がある。

514 :日出づる処の名無し:04/04/19 15:00 ID:NcIytaxL
現状が常に使っている状態なので、
ダルマの使用をやめた場合のサンプルはありません。
私は、首相が靖国を参拝する程度の宣伝効果が
毎年あるとおもっていますがね

515 :日出づる処の名無し:04/04/19 15:00 ID:+up/3+9k
それと神道で慰霊しようという意図も丸出し。

516 :日出づる処の名無し:04/04/19 15:14 ID:NcIytaxL
>そもそも政治家に、「だるま信仰を広めよう!」という意図・目的がない。
>靖国参拝・・・・・・「日本人なら慰霊は靖国」という論調を広げよう!
>           総理大臣自ら参って模範を示そう!
>           という意図・目的がある。

おお、未だに国家神道復活陰謀論者がいたとは
意図とか目的とかがあるという断定は、どうやってするのかな?
そんなものは、当人が言わない限りわかるもんじゃない
そもそも、目的が慰霊であったのかも怪しいけどね。
ほんの少し、信心深いやつなら、毎日仏壇やら神棚に手を合わせる
ぐらいのことをやるもんだろ。
当人にとっては習慣で、特別な意図はないいてやつだ。
小泉の場合には、総理になる前からやってたのだから
そうである確立のほうが高くないか?

517 :日出づる処の名無し:04/04/19 15:20 ID:+up/3+9k
>小泉の場合には、総理になる前からやってたのだから

私的参拝は勝手にどうぞ。

>意図とか目的とかがあるという断定は、どうやってするのかな?
>そんなものは、当人が言わない限りわかるもんじゃない

では殺人犯の故意(殺意)は否認されると、認定できないという事ね。
殺意を否認しさえすれば、殺意はすべて、過失傷害致死。または傷害致死。
んなわきゃねーだろ。客観的事実から認定する。





518 :日出づる処の名無し:04/04/19 15:24 ID:+up/3+9k
公約したり、事前にアッピールしたり・・・・

批判には「頭がおかしい人が居る」と言ったり・・・

武道館追悼という、公式式典がありながらわざわざ他の採りうる手段を
採らなかったり・・・

519 :日出づる処の名無し:04/04/19 15:38 ID:NcIytaxL
>では殺人犯の故意(殺意)は否認されると、認定できないという事ね。
>殺意を否認しさえすれば、殺意はすべて、過失傷害致死。または傷害致死。
>んなわきゃねーだろ。客観的事実から認定する。

それでも同じこと。
小泉は郵政大臣時代と同じことをしただけ。
おそらく、無名時代からやってたんでない?
「10年以上同じことしてきて、いまさら憲法違反とかいわれてもなー」
っていうのが当人の感想なんでない?

>私的参拝は勝手にどうぞ。
今回も、当人は公的参拝とは一言も言ってなかったと思うけどね。
それに、影響力があるから、違憲だという主張なんだから、
まぜっかえさないでねー

あー、一応オレの主張は、ダルマ(現状で慣例となってるもの)が
OKなら神社の参拝もOK、神社の参拝程度でがたがた抜かすなら
公費で買ってだろうダルマなんかはとんでもないって話だ。

520 :日出づる処の名無し:04/04/19 15:47 ID:+up/3+9k
>ほんの少し、信心深いやつなら、毎日仏壇やら神棚に手を合わせる
>ぐらいのことをやるもんだろ。
>当人にとっては習慣で、特別な意図はないいてやつだ。

宗教活動ですな。意図はある。先祖供養。あるいは、職業の神への信仰。
無神論者のもれもおつきあいでやる。しかし、98%くらい神も仏もない
と思っているが2%くらいあるかもね・・・という迷いがある。
それでおつきあいで法事とかで神妙にしている。世間体もあるし。
聴かれたら、「宗教行事にまじめに参加しました」と答える。
実際宗教活動なのだ。目的があり、効果(2%くらい)も期待している。

神社仏閣へ行く動機・・・観光・歴史・文化の勉強目的のとき、はっきり言って
            信仰心はない。失礼な行為は慎むが。たとえお賽銭を
            入れ2拝2礼1拝してもあくまで儀礼。
しかし特定のお願いをしに行くこともある。このときは信仰心があると言って良い。
お賽銭はおつきあいではなく、依頼料だ。

小泉タン。慰霊に行くという宗教的目的でいった。しかも毎年行くという
熱心な信者。
その信者が公約をして、公式に、事前アッピールまでして参拝しちゃ
まずかろうが。



521 :日出づる処の名無し:04/04/19 15:49 ID:+up/3+9k
公費で買っただるま?

公費?  そんなものあるの?

522 :日出づる処の名無し:04/04/19 15:54 ID:+up/3+9k
職人の世界・・・友人のオヤジが職人なのと
趣味で船舶免許を持ちクルーザーのクルーでもある漏れは
漁師の信仰をかいま見たこともある。

職業の神に対する信仰は結構マジなもの。
習俗というよりは、やはり信仰だね。宗教。


523 :日出づる処の名無し:04/04/19 15:58 ID:+up/3+9k
はぐらかして公的を臭わせまくり、今回の判決で地裁の判断がでて
(1判断といえど)文句をいいつつビビリまくり。

おっと、この訴訟の提訴の時から「私的」とはっきり言い訳しはじめたん
だよな。

524 :日出づる処の名無し:04/04/19 16:04 ID:NcIytaxL
オレ的には、信仰心があろうが無かろうが、あまりかんけいなかろうとおもってます。
ようするに、宗教の力を使って政治に介入したり、政治活動の中で特定の宗教を
応援する行為がもんだいなのだから。

http://www.google.co.jp/search?q=cache:saTpCY39GXEJ:www.melma.com/mag/22/m00035022/a00000067.html+%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E3%80%80%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC&hl=ja&ie=UTF-8

みたいに、キリスト教の祭典を利用した売名行為も、靖国参拝と同質だとおもうのよ。
正直なところ、オレは小泉の意図は「神道広めよう」じゃなくて
「神道に好意的なヤツを味方にしたい」だとおもうしねー
でも、内容的には他の政治家も使う、よくある手口だし
公費つぎ込んだわけじゃないし、問題ない範囲だと思ってるよー

525 :日出づる処の名無し:04/04/19 16:06 ID:+up/3+9k
儀礼というなら

靖国いった時、鎮霊社には行ったのか?同じ境内にあるだろ。世界の
戦争被害者をまつるという。

広島の原爆追悼はたしかバックレたよな。な〜ぜ〜?
海外で外人の戦没者追悼はしてたたっけ小泉タン。

526 :日出づる処の名無し:04/04/19 16:09 ID:+up/3+9k
そのクリパさあ

礼拝やったのか?
学生コンパの延長みたいなパーチーだろうが。

靖国では「礼拝」をやったんだよ。小泉タン。

>「神道に好意的なヤツを味方にしたい」だとおもうしねー
宗教を助長する行為。

527 :日出づる処の名無し:04/04/19 16:15 ID:+up/3+9k
おまけに、国の機関としての公式活動じゃないじゃん。



528 :日出づる処の名無し:04/04/19 16:18 ID:NcIytaxL
>公費で買っただるま
はいー、選挙活動の運用資金は公費か私費かで
分類すれば、明らかに公費でしょ。
なにやら、寄贈されたことになっているらしい
品目の中には自分で買ってしまったもの含まれてるわけで
そういった、灰色の資金からダルマやら酒樽やら
招き猫やらが購入されてる現状を知らなかったりします?


529 :日出づる処の名無し:04/04/19 16:59 ID:NcIytaxL
なんか、おれが思っている主題と離れてきたんで確認ね。
:+up/3+9kの主張は
・影響力があれば、個人的だろうが私的だろうが違憲だ
・公的参拝はもってのほかだ
・小泉は宗教の宣伝活動をしてるから違憲だ
・祭事やらなかったり、宗教色が薄ければそれを利用した売名活動はOK
ってところでいいかな?

1つ目がオレが話し合いたい部分ね
これについての俺の主張は>519のとおりね

2つめについては異論なし
だけど、何年も前からやってることを繰り返してるだけで
「総理」なったからやってることではないと思うよー
よって、今回の小泉の行動がこれに当てはまるとは思ってない。



530 :つづき:04/04/19 16:59 ID:NcIytaxL
3つ目は本当に意図してやってるなら違憲
1にもからんでくるしねー
ただし、小泉の場合は証明は難しいでしょ
っていうか、当人におそらくその自覚は無いよ(^^;
本当に宣伝したいなら、もっとうかくやるって
>514でも言ったと思うけど、宣伝効果としては
選挙で見えるダルマ程度だとおもうねー(笑

4つ目については
本当に政治家が利用したい部分はここなんだけど気がつかないかなー
宗教色云々は主観の問題なんでなんともいえんが
オレは宗教色を薄めれば薄めるほどカルトの集会に近づくので
帰って厄介だと思ってみたり(笑
一見無宗教で、実は激しく宗教色の濃い平和公園
(ありゃ、新興宗教の本拠地といったほうがいいでしょ)とかが、
既存の宗教に当てはまらないというだけでOKとか言われてる現状のほうが
危険だと思ってみたり(笑

531 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/19 17:30 ID:aRaha6QE
>>496 ID:+up/3+9k
は?意味不明?
そりゃおまえ、自分で自分を低脳だと言ってるようなもんだな(ププ。
憲法学の教科書くらい読めよ。って、おまえ、

>494 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 04/04/19 13:04 ID:+up/3+9k
>pdfをダウンロードすればいいじゃん馬鹿?

 大笑い。バカはおまえだ(プププ。

ま、この件の真偽(ソース)は、おまえが教科書を読むのを待つとして(芦部でいいぞ)、
少し解説しておくか(やれやれ。

 いいか、20条を読めば、この条文が
「(国も)宗教してもいいが、(国は)宗教してはダメ」
という形式になっていることが分かるだろう。
ここで、前者(宗教ー行為)と後者(宗教ー活動)が同じ意味内容だったら、
単に矛盾した文章になってしまうわけだ。しかし、これが、
「広い意味での宗教はいいが、ただし、次のような条件を付ける」というように、
多数(広い意味)から少数(狭い意味)を引いた残りを許容してる文なら、健全なものとなる。
保障する場合の意味と、禁止する場合の意味は違うわけだ。
>>409のような個人的な活動は、それだけでは無害であって、原則保障でいい。
なら、禁止すべきは何か? 当然特定の宗教の利益になるような活動であり、
その「特定の宗教」というのを定義する場合には、>>409など役に立たない。
教義とか、組織体系とかが考慮されて始めて、アウト(禁止)と言える。
また、上での「活動」という言葉の用法を見ても分かるように、
これは、行為と活動の区別をしたところで不十分。

532 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/19 17:31 ID:aRaha6QE
>>500 名前: (´-`).。oO ◆abcDBRIxrA
>この文章は、サンケイ新聞に掲載された、国学院大学教授・大原康男氏のもの。全文はサンケイ新聞参照。

 ハア?
そういうものだということくらい承知して言ってるもんだろだろが、そのレスは。

>|-`).。oO(極東板には、レスを正しく読めない香具師がいるんだね。恥ずかしいぞ)

それはおまえだ(プ。

>|-`).。oO(首相の身体は公的な存在。私用で外出するときも、公費で警護するのは当然)

 こうやって、自分の主張が正しいという前提で、その後の話しをして
自分に有利な雰囲気を作ろうとするのも、バカウヨがよくやる卑劣な手だな(笑い。
ま、たまに、サヨも、日本が悪いことをしたというのが確定した事実であるかのような話しをするが(笑い。

533 :日出づる処の名無し:04/04/19 17:32 ID:+up/3+9k
>はいー、選挙活動の運用資金は公費か私費かで
>分類すれば、明らかに公費でしょ。

選挙費用が国から出ているとは初耳。
皆さんは衆議院議員や参議院議員などの国政選挙に出るためにはどれだけ
のお金が必要かご存知でしょうか。通常、候補者は、選挙事務所やビラ・
ポスターなどに何百万・何千万というお金をかけるわけですが、実はこれ
らの他に、絶対に必要なものがあります……それは供託金です。選挙活動費
とは別に、立候補者1人につき、選挙区で300万円、比例代表で600
万円を、国に供託しなければならないのです。
しかもこの供託金は、一定の得票数を満たさなければ、国に没収されてしま
うのです

http://www.n-hill.co.jp/koizumi/kanpa.htm


534 :日出づる処の名無し:04/04/19 17:34 ID:+up/3+9k
>531

やっぱアフォ。確信した。

535 :日出づる処の名無し:04/04/19 17:36 ID:+up/3+9k
>・影響力があれば、個人的だろうが私的だろうが違憲だ

私的はいいんだよ私的は。




536 :ぺんぎん:04/04/19 17:38 ID:DXgz4Z6/
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/voice/1082030462/l50

話を遮ってしまって申し訳有りませんが
何でもいいのでこのスレに書き込みして下さい

537 :日出づる処の名無し:04/04/19 17:40 ID:+up/3+9k


409 :日出づる処の名無し :04/04/15 16:28 ID:n/n61zsz
宗教の定義(津地鎮祭訴訟名古屋”高裁”判決より。通説となっている)

「超自然的、超人間的本質(すなわち絶対者、創造主、至高の存在等、
なかんずく神、仏、霊等)の存在を確信し、畏怖崇敬する心情と行為」
をいい、「個人的宗教たると、集団的宗教たると、はたまた発生的に自然的
宗教たると、創唱的宗教たるとをとわず、すべてこれを縫合するもの」

とされている。

この定義からはずれればいい。超自然的、超人間的本質を廃し、存在を
否定。
単に故人の功績をたたえ、その死をを悼み(嘆き悲しむ)、不戦の誓い
をたてる儀式を、献花・黙祷、旧軍の伝統の敬礼等で行えば無宗教で
まったく問題なく儀式が出来る。



538 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/19 17:43 ID:aRaha6QE
>>534
ププ。恥ずかしいヤツだ。
とっとと教科書読んで、羞恥にまみれて氏ね(プププ。

539 :日出づる処の名無し:04/04/19 17:46 ID:NcIytaxL
別に国から出て無くても公費だと思いますよー
出所は個人、又は団体ですが
利用目的が非常に制限されていたり
会計を一々公開する必要があれば公費でしょ。
私費っていうのはそういった義務の無いお金ですからねー

540 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/19 17:57 ID:aRaha6QE
>>535

ついでに言っておくが、
>>・影響力があれば、個人的だろうが私的だろうが違憲だ
と聞かれて、

>私的はいいんだよ私的は。

と答えるのも低脳丸出しだな。
これはどんなに影響があっても、私的なら合憲ってことだもんな。
あからさまに布教や弾圧をしても、私的であり得るし、
そういうのは私的じゃないとするなら、「私的」という領域自体が無くなってしまう。
 何考えてるんだかな?このバカは。
新たな基準を持ち出して、議論を不明瞭にしてるだけ(笑い。

まさか、本人が私的だと主張すれば許されるとでも思ってるのか?(笑い。

541 :日出づる処の名無し:04/04/19 18:04 ID:NcIytaxL
>私的はいいんだよ私的は。
っであれば、今回は特に問題なしだと思いますがねー
記帳欄に「会社員 山田太郎」って書いたらそいつは社用で行ったことになるのか?
「ミュージシャン 井上用水」とかだと、プロダクションのお仕事なわけだ。
うちの地元の神社の縁日には市会議員○○と書かれた酒樽が神社にあったけどなー
それとも、ほかに公用として参拝したと思われる箇所ある?

542 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/19 18:08 ID:aRaha6QE
>>537
うざいから、さらに言っておこう。

>超自然的、超人間的本質を廃し、存在を否定。

 なんてあからさまな宗教弾圧だろが。否定すんなよ(笑い。

>単に故人の功績をたたえ、その死をを悼み(嘆き悲しむ)、不戦の誓い
>をたてる儀式を、献花・黙祷、旧軍の伝統の敬礼等で行えば無宗教で
>まったく問題なく儀式が出来る。

 なことはない。単に祈るという行為でも、伝統的な超自然的、超人間的な意味に染まりまくってる。
本人が、そうじゃないと言い張っても、世間がそう見ない。
こんな宗教の定義から逃れるのは不可能。
結局、3項に関しては、狭い意味で「宗教」を解釈して禁止するしかない。
(得をする宗教団体がないとか、何らかの宗教が迫害されたと感じないとか)

543 :日出づる処の名無し:04/04/19 18:11 ID:+up/3+9k
>別に国から出て無くても公費だと思いますよー
>出所は個人、又は団体ですが

(´ヘ`;)ハァ

>まさか、本人が私的だと主張すれば許されるとでも思ってるのか?(笑い。

アフォ。確信は正しかった。
客観的に見て私的かどうかは判断する。
小泉のセックスは公的か? 激藁

それと20条2項は信教の自由
   20条3項は政教分離。

おわかり? 



544 :日出づる処の名無し:04/04/19 18:13 ID:+up/3+9k
こうきん【公金】
政府または公共団体の所有に属する金銭。おおやけの金。「―横領」


[株式会社岩波書店 岩波国語辞典第五版]

545 :日出づる処の名無し:04/04/19 18:15 ID:+up/3+9k
祈ってなどいないのだが。

国の主催する行事から宗教色を抜いているわけだが。

あらかじめある宗教団体との関わりの問題ではない。

546 :日出づる処の名無し:04/04/19 18:18 ID:+up/3+9k
>超自然的、超人間的本質を廃し、存在を否定。

 >なんてあからさまな宗教弾圧だろが。否定すんなよ(笑い。

武道館の追悼儀式は、宗教弾圧ですか? 激藁
国主催の行事にそれら宗教の要素が入るのを否定しているだけですが。

547 :日出づる処の名無し:04/04/19 18:22 ID:NcIytaxL
>>>・影響力があれば、個人的だろうが私的だろうが違憲だ
>と聞かれて、
>>私的はいいんだよ私的は。
>と答えるのも低脳丸出しだな。

い・・・いかん、馬鹿はあまりかまいたくないのだが、
面白すぎる(笑
それとも、高度な釣りなのか?

まーいいや

影響力が有ろうが無かろうが、個人の主張、心情、信仰を
法律で縛るようになれば、言論統制ってやつでしょ(^^;
その行動(発言)は、総理をやってる人間として不適切だから
やめろっていうのは、納得いくが。自由意志まで捨てなきゃ
総理になれませんか?
強いて言えば、どの辺までが私的でどの辺までが公的なのかって
言う話は議論の余地が無いわけじゃないが

548 :日出づる処の名無し:04/04/19 18:24 ID:86xcCsDp
大阪の中曽根靖国訴訟も原告の賠償請求却下して
「念のため」判決してなかったか?

549 :日出づる処の名無し:04/04/19 19:16 ID:jHg3M0fh
ttp://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2003/0116.html
 モスクワとハバロフスクでは、先の大戦でシベリアに抑留され
亡くなられた方々の墓地と慰霊碑にお参りしました。
マイナス20度を超える厳しい寒さの中でのご苦労は
いかばかりであったかと偲びながら、心より冥福をお祈りしました。

550 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/19 20:06 ID:IlGd5B0D
公的か私的かという問題は、参拝に公費を使用することの是非問題。
過去の判例では、公費で玉串料(とか、お払い料、祝詞代など)を支払ったら、憲法違反。
個人の金を使う場合は合憲。

今回の場合は、公用車の使用にまで踏み込んだから、問題アリの判決といえる。
>>500 にも書いたが、首相の身体は公的な存在だから、私的な外出でも公費で警護する必要がある。
警護の必要上、公用車を使う理由があるのなら、今後も公用車で参拝に行くべきである。
今後も、公用車の使用を巡って裁判が起こされるのであれば、国は「警護と公用車の関係」を堂々と
主張すべきである。

しかし、傍論は傍論であって、法的拘束力はない。サヨクの「すりかえ理論」に惑わされないことが大事。
「今回の違憲判断は、裁判所のいち見解。判例としての効力はない」という、大原康男氏のメッセージを
広めよう。


551 :日出づる処の名無し:04/04/19 20:58 ID:+up/3+9k
>公的か私的かという問題は、参拝に公費を使用することの是非問題。

アフォだ。
公費の支出を伴わない公的参拝についての最高裁の判断はない。
また玉串料訴訟からも合憲とは受け取れない。



552 :日出づる処の名無し:04/04/19 21:31 ID:+up/3+9k
>549  日本兵の戦死者のみに祈ったね。それはそれでいいけど。

>フナムシ

      2項は信教の自由に関する規定、端的に言えば、信仰しない
      自由を明記している。宗教に関連する一切の事柄から自由で
      いられるという規定。

      3項は国及びその機関の宗教活動の禁止だが
      宗教活動とは、宗教教育、宗教教育に例示されるような
      宗教の布教・教化・宣伝をいうのに付け加えて、
      目的効果説の立場から「宗教上の祝典・儀式・行事等で
国と宗教のかかわりの限度を超えるもの」をいい、それらを
      禁止している。(津地鎮祭最高裁判決より要旨)

  しか〜し、この基準は甘すぎる。今の裁判所の判断(下級審含め)
  はだんだん基準を厳しくする方向で動いている。


      


553 :日出づる処の名無し:04/04/19 21:44 ID:+up/3+9k
岩手靖国訴訟    仙台高裁  天皇・総理公式参拝違憲
愛媛玉串料訴訟   最高裁   玉串料は20条3項違反(89条でなく)
中曽根公式参拝訴訟 福岡地裁  公式参拝制度化すると神道方式でなくとも
                違憲
  同       大阪地裁  違憲の疑いが強い
大阪靖国訴訟    大阪地裁  小泉「公式参拝」と認定。憲法判断せず。

まあ愛媛玉串以外は傍論なんだが(w

で今回、公式参拝認定、違憲(傍論w)


554 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/19 23:37 ID:IlGd5B0D
なぜゆえに、原告は「苦痛を受けた」という理由で裁判を起こしたか?
つまり、それしか訴える理由がなかったから(w
首相が私費で玉串料を支払えば、公費支出にはならないから。

そして判決の正しい意味は、
「首相の靖国参拝で、損害賠償に相当する被害を受けた者はいない」である。
原告は、なんら損害を受けていない。
「苦痛を受けた」という、原告の主張は、却下されたのです。

555 :日出づる処の名無し:04/04/20 08:02 ID:2R+086JM
例え公金を支出しても、国の行為なら訴える手段がない。
愛媛県玉串料訴訟は、県の公金だったから地方自治体法を根拠に
住民訴訟としてなされた。国の場合住民訴訟はできない。
そうやって司法判断の方法が絶たれている。
信教の自由を制度として保障していても、なし崩し的に違憲行為をくりかえせば
信教の自由が機能しなくなってくる。
選挙で国民の審判を仰ぐべきというが、靖国問題を大きな争点として選挙が行われる
訳ではなく、また、多元的な民主主義において、選挙で選ばれた議員が、国民の意思を
全て包合して体現しているわけではない。

信教の自由は、選挙による多数の原理で判断されるべきものではなく、多数によっても
判断を影響されない「切り札としての人権」に属するものである。
高度に政治的な問題、自衛隊の件などは選挙の大きな争点になりうるが故に統治行為論
を認めうる。しかし、少数派の精神的自由を保護するのに、選挙での判断、多数の判断
を採用することは許容出来ない。それをすると、少数派の人権は常に否定され
多元的な価値観を認めた上に成り立つ民主主義の根拠が失われるからである。

その判断は、法律によってのみ拘束される司法が下すのがふさわしい。
傍論であえて違憲判断を述べているのはそういうことである。

現在、内閣の、法令を無視した暴走をおさえる仕掛けとして、内閣法制局が設置されている。
時の政権の恣意的法令解釈で行政が左右されないよう、中立的な判断を下している。

その内閣法制局の見解も又「公式参拝は違憲。私的なら問題ない」である。



556 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/20 17:12 ID:P2bzwPKF
>>543
>>まさか、本人が私的だと主張すれば許されるとでも思ってるのか?(笑い。
>アフォ。確信は正しかった。
>客観的に見て私的かどうかは判断する。
>小泉のセックスは公的か? 激藁

 おまえ必死だろ?(プ。
「まさか、・・・とでも思ってるのか?」と言われて、
得意げに「アフォ。確信は正しかった」だって(プ。
それに、問題の本質をちーっとも理解してない。
小泉のセックスだって、20条と同じ「形式(勘違いすんなよ)」の不法になりうる。
要は、国家権力を背景にしているかどうかだ。
私的ー公的という基準は、だいたいの目安になるかもしれないが、
それは、国家権力が関与をみる二次的な指標に過ぎない。
そもそも、20条3項は、「公人」と言ってるのではない。
「国及びその機関」と言ってるわけだ。

>それと20条2項は信教の自由
>   20条3項は政教分離。
>
>おわかり? 

 これも笑える。そんな標語を言って何になると思うんだ?
知ったかぶりをして誤魔化そうとするまえに、とっとと憲法学の教科書読んだら?(プ。
ちゃんと、1、2項と3項では宗教の意味が区別して論じられてるから。

557 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/20 17:12 ID:P2bzwPKF
>>546
>>>超自然的、超人間的本質を廃し、存在を否定。
>>なんてあからさまな宗教弾圧だろが。否定すんなよ(笑い。
>武道館の追悼儀式は、宗教弾圧ですか? 激藁

 ププ。ここも理解できてない。バカ。
普通の追悼儀式では霊や魂の存在を否定してねーよ。
武道館の追悼儀式で、「魂は存在しないのだが」などと言ってるか?

>国主催の行事にそれら宗教の要素が入るのを否定しているだけですが。

 そういう場合は「(特定の)宗教的要素を取り入れず」と言うんだ。
否定したり、積極的に排除する必要はない。
参加者が自分のやり方で祈っても、場を乱すものでなければ許されるわけだ。

>>547
 これも支離滅裂になってるな。
おまえは、「どんな影響があっても、私的ならいい」と言ってるじゃないのか、
と非難されてるわけ。それなのに、なーーーにが自由意思だ。
これのどこに影響力があるんだ?ボケ。

>>552
 何が言いたいの? 
ウダウダ言う前に、教科書読んでね。
で、何が書いてあったか報告すること。

558 :日出づる処の名無し:04/04/20 17:24 ID:5WaPkGJS
つまり総理大臣が靖国神社に、フツーに参拝すればいいわけだ。
だってなぁ、アーリントン墓地での慰霊祭だって、すげぇ宗教色の強いもんだもんねぇ。
結局、宗教色のない慰霊式典なんてありえないわけで、バカな反日運動家たちには
勝手に喚かせとけばいいわけよ。
あ、もちろん亀川”反日”裁判官もね。



559 :日出づる処の名無し:04/04/20 19:32 ID:EN+y13Bm
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/index.htm

TBSラジオ アクセス 2004年4月20日(火)のテーマ
小林よしのりさんとバトル!
「靖国参拝は憲法違反」との福岡地裁の判断に対し、小泉総理は「今後も参拝する」と表明。
あなたは、小泉総理のこの姿勢を支持しますか?
A 支持する
B 支持しない
C -


560 :日出づる処の名無し:04/04/20 19:47 ID:2R+086JM
>、アーリントン墓地での慰霊祭だって、すげぇ宗教色の強いもんだもんねぇ。

アメリカで日本国憲法が採用されているとは恐れ入った。

アメリカ憲法見たこと無いだろ

561 :日出づる処の名無し:04/04/20 19:52 ID:2R+086JM
内閣法制局見解は内閣総理大臣は国の機関だと。

アフォは死ね。フナムシ。。。

562 :日出づる処の名無し:04/04/20 19:53 ID:2R+086JM
http://www.dpj.or.jp/news/200105/20010514_kansan.html
とりあえずのソース。

563 :日出づる処の名無し:04/04/20 19:55 ID:2R+086JM
>小泉のセックスだって、20条と同じ「形式(勘違いすんなよ)」の不法になりうる。
>要は、国家権力を背景にしているかどうかだ。

プゲラ

564 :日出づる処の名無し:04/04/20 20:09 ID:2R+086JM
この慰霊塔の前では、毎年、竣工日に当たる10月26日に慰霊祭が行われ
ている。正式には「太平洋戦全国空爆犠牲者追悼平和祈念式」という名称
であるが、武道館で行われる全国戦没者追悼式と同じ無宗教の方式で、(
財)太平洋戦全国空爆犠牲者慰霊協会と(社)日本戦災遺族会との共催の
もとで、全国ベースの慰霊行事として行われている。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tuitou/dai2/2gijiyousi.html

無宗教ね。 しかし、政府も厳密な意味で「慰霊」とか「追悼」の単語を
使っているようには思えない。

それと、必死に宗教的要素を持ち込もうとしている。
武道館にしろ、最初は舞台中央の柱に「戦没者の”霊”」とは書いてなかった。


565 :日出づる処の名無し:04/04/20 20:13 ID:2R+086JM
>参加者が自分のやり方で祈っても、場を乱すものでなければ許されるわけだ。

勝手にやるのは自由。内心にとどまるものは無制限。

政府が「自分の宗教で祈ってね」とでも言っているのか?
政府は無宗教かつ非宗教で「追悼」を行えばよい。
参加者が内心で宗教儀式にしようが、勝手というわけだよフナムシクン。

566 :abc:04/04/20 21:50 ID:kzID8zYS
>>556 20条3項は、「公人」と言ってるのではない。「国及びその機関」と言ってるわけだ。

だよね。で「内閣総理大臣は国及びその機関ですか」との問いに始めて答えて貰ったような気がする。
有難う天敵船虫国鉄殿。

567 :abc:04/04/20 21:51 ID:kzID8zYS
>>561
> 内閣法制局見解は内閣総理大臣は国の機関だと。
>
> アフォは死ね。フナムシ。。。

????

568 :日出づる処の名無し:04/04/20 22:15 ID:2R+086JM
首相は国の機関です。

内閣法制局長官 津野修 発言。

今回話題の福岡地裁の判決文の中でも 首相は国の機関としている。

abc のレスも 口糞というか、レス糞ということは、以前から明白。

569 :日出づる処の名無し:04/04/20 22:17 ID:2R+086JM
ちなみに国務大臣もみんな国の機関です。

死ねフナムシ、abc


570 :日出づる処の名無し:04/04/20 22:22 ID:2R+086JM

(地方分権の推進に関する国の施策)
第五条  国は、前条に定める国と地方公共団体との役割分担の在り方に
即して、地方公共団体への権限の委譲を推進するとともに、地方公共団体
に対する国の関与(地方公共団体又はその機関の事務の処理又は管理及び
執行に関し、国の行政機関が、地方公共団体又はその機関に対し、許可、
認可等の処分、届出の受理その他これらに類する一定の行為を行うことを
いう。)、必置規制(国が、地方公共団体に対し、地方公共団体の行政機
関若しくは施設、特別の資格若しくは職名を有する職員又は附属機関を
設置しなければならないものとすることをいう。)、地方公共団体の執行
機関が国の機関として行う事務及び地方公共団体に対する国の負担金、
補助金等の支出金の地方自治の確立を図る観点からの整理及び合理化その
他所要の措置を講ずるものとする。
http://www8.cao.go.jp/bunken/h13/003/siryo.html

地方公共団体も国の機関となりえます。


571 :日出づる処の名無し:04/04/20 22:30 ID:2R+086JM
「内閣総理大臣」という「役職」にある間は「政教分離」の観点から
「個人の宗教活動は自由ですが、国の機関として宗教活動をすることは
許されません。(宮原 均、相川 忠夫著 憲法−人権編− より)」

572 :パトリオットレフト:04/04/20 23:41 ID:rIx9BQ8P
まぁ、総理大臣が国の機関であって、政教分離の原則から鑑みて宗教行為は憲法違反という事を厳格に適用したら、
総理大臣どころか平公務員まで冠婚葬祭に至るまで参加出来なくなるよね。
地方公共団体だって立派な国の機関なんだし、その構成員も国の機関の一部であるという見方も成り立ちますし。




極論ですが。

大体、それを言い出したら、創価学会の下部組織の公明党が憲法違反だよね。

573 :日出づる処の名無し:04/04/21 00:30 ID:rXzN2I6J
>572
国宝には神社仏閣も多いし、
国技の相撲は、神を祭る儀式が原点だ。
政教分離は宗教そのものを政治から排除することではない。
一切の宗教を否定する政治体制は、共産主義だけ。騙されるな。

574 :日出づる処の名無し:04/04/21 01:24 ID:5W7vdDvO
>>573

>一切の宗教を否定する政治体制は、共産主義だけ。騙されるな

いやいや、それが騙されてる人多いのよ。
なんせ、戦後の日本はかなり左傾化してたからね。
いまもその幻影から抜け出せない、もしくは抜け出したくない連中って多いんじゃない?
小泉首相がなんとか、靖国参拝を続けてくれているおかげで、
日本にもようやくまともな議論が出てきたよな。

575 :日出づる処の名無し:04/04/21 07:50 ID:u5Ju3xMO
ちゃうな。

日本型政教分離は、本来全面分離が原則でやむを得ない場合のみ、最小限度の
関わりを認めるべきとする原則。認める基準が平等原則や、目的効果論(批判大)

それを勝手に、「宗教と国の関わりを排除出来ない、ではいかなる場合に
禁止すべきか」にすり替えてはならない。

前提条件が逆転している。

576 :日出づる処の名無し:04/04/21 10:46 ID:pk7YIUnF
だとしたら、その日本型政教分離そのものの是非をも問いたいな。
そういう議論はしないのか?

577 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :04/04/21 12:54 ID:mOSijcMU
「信仰の自由」という視点も忘れないでください。
たとえ首相といえども、「信仰の自由」は制限されません。
神社へ行くのも、教会へ行くのも、信仰の自由に含まれてます。

578 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/21 14:15 ID:jq8Obgr4
>>561
>内閣法制局見解は内閣総理大臣は国の機関だと。
>アフォは死ね。フナムシ。。。

 ハア? どうしてオレがそれで否定されるんだ?ブァッカじゃねーの?
これは天皇機関説と同じで、意味や機能を重視した言い方だろが。
形式的な「私人ー公人」ではない。
公人であっても、なんの”機”能、つまり、影響力がなければ機関としての役割を担っていないし、
私人(とみなされる場合でも)、内閣総理大臣というタイトル(肩書き)保持者として、
それなりの影響を持てば、機関としての役割を担っていることになる。
だいたい、「私人ならかまわない」などという抜け道をわざわざ作る必要がどこにある?
機関としての役割を果たしていれば十分。「私人ー公人」は、それを判断する便宜的な指標に過ぎない。
 っていうか、おまえは、「オレは私人だが、タイトルを言う場合には内閣総理大臣と答える」を
どう考えてるんだ? 他人から見れば、プライベート(私人)でも、小泉は内閣総理大臣だ。
 さらに言えば、天皇の例が明確だろう。
マスコミやらは、天皇に関して、公務と私的な活動を分けた語法を使ってるが、
私的な行動を表現する場合でも、天皇は天皇で、ちゃんと「様」付けで呼んでいる。
そして、このような私的な活動が天皇(象徴)としての影響力を持ってることは、世間も天皇自身も認識している。
この線で行けば、むしろ、上の言明は「私人でも機関でありえる」ということだろが。
 おまえの「どんな影響があろうとも、私人ならかまわない」ってのは暴論。

579 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/21 14:16 ID:jq8Obgr4
>>ID:2R+086JM
なんつーか、おまえは低脳の典型だな。
ネットで拾った断片的な知識で、自分が全てを知っていると妄想し、
自分と違う意見を見れば、すぐに、「間違ってる」などと決めつける(例えば>>496 )。
こういうことが出来るのは、そもそも、世の中のことをちーっとも理解してないからなんだろーな。
公人と「国およびその機関」だって、単純に同じと決めつけられるほど、世間の用語法は甘くない。
別の言葉なんだから、別の概念を指示するものとして、区別して用いられて当然。
そういうことを理解してれば、断片的な知識で何かを断定することが危険だと承知してるはずだが、
おまえには、そのような知性がまったく現れてない。
実際、おまえのレスを読めば、罵倒だけか、低脳丸出しの初歩的コピペを貼って
いい気になってるものばかり。理解できてないから、自分の言葉で反論できないんだよ(笑い。

>>565
>勝手にやるのは自由。内心にとどまるものは無制限。

 大バカ。そういうことなら、「否定してる」、とか「排除してる」とは言わない。
おまえは自分が正しいという妄想が強すぎて、おまえ(の言い方)が
間違ってるという指摘(>>542 )がどうしても理解できないらしい。
おまえは、「(宗教色を)取り入れない」と「排除する」、あるいは「肯定しない」と「否定する」の違いが理解できず、
「取り入れる(肯定する)」の否定として「取り入れない(肯定しない)」ではなく、
「排除する(否定する)」と書いてしまった。
オレにそれを指摘されても、まーーーだ、それが理解できず、哀れな醜態晒している。バカ(プ。

 それより、教科書読んだか?
あれだけ偉そうなこと言っておいて、教科書すら読めない厨だなんて言うなよ。
とっとと読んで、ここで報告しろ。逃げるな、カス(プ。

580 :日出づる処の名無し:04/04/21 14:32 ID:u5Ju3xMO
罵倒もテイノウだね フナムシクン

。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

581 :日出づる処の名無し:04/04/21 14:37 ID:u5Ju3xMO
>たとえ首相といえども、「信仰の自由」は制限されません。
>神社へ行くのも、教会へ行くのも、信仰の自由に含まれてます。

プライベートなら勝手に行けばいい。
自分のじいさんの法要に内閣総理大臣の資格で行く必要がありますか?
「じゅんちゃん」で行けばいいことだし、それを禁止などしていない。

つーことだよ。
アフォフナムシもな。


582 :日出づる処の名無し:04/04/21 14:42 ID:u5Ju3xMO
>おまえは、「(宗教色を)取り入れない」と「排除する」、あるいは「肯定しない」と「否定する」の違いが理解できず、
>「取り入れる(肯定する)」の否定として「取り入れない(肯定しない)」ではなく、
>「排除する(否定する)」と書いてしまった。
>オレにそれを指摘されても、まーーーだ、それが理解できず、哀れな醜態晒している。バカ(プ。


儀式を行うに当たって宗教を排除していますが何か?

必死に「追悼」を宗教にしたいようですが

ついとう【追悼】
#名・ス他#死者の生前をしのび、その死を悲しむこと。

宗教でなくともできることですので。




583 :日出づる処の名無し:04/04/21 14:49 ID:u5Ju3xMO
宗教の定義(津地鎮祭訴訟名古屋”高裁”判決より。通説となっている)

「超自然的、超人間的本質(すなわち絶対者、創造主、至高の存在等、
なかんずく神、仏、霊等)の存在を確信し、畏怖崇敬する心情と行為」
をいい、「個人的宗教たると、集団的宗教たると、はたまた発生的に自然的
宗教たると、創唱的宗教たるとをとわず、すべてこれを縫合するもの」

とされている。

この定義からはずれればいい。超自然的、超人間的本質を廃し、存在を
否定。
単に故人の功績をたたえ、その死をを悼み(嘆き悲しむ)、不戦の誓い
をたてる儀式を、献花・黙祷、旧軍の伝統の敬礼等で行えば無宗教で
まったく問題なく儀式が出来る。


584 :日出づる処の名無し:04/04/21 14:57 ID:u5Ju3xMO
>538の方法で

全く問題なく無宗教・悲宗教追悼儀式ができますがなにかっ? てなもんだね。
主催者側がこういう意識・趣旨・外見でいればいいんだよ。
式次第、調度品等もね。
死者の功績の表彰式という体裁でもいいんだよ。まあその際
参加者が心のなかで神に祈ろうと仏に祈ろうとエホバに祈ろうとアラーに祈ろうと
内心なのでで全く問題ない。

フナムシが勝手に「祈るのは宗教だ」とか戯言をほざいているだけということに
気づくべきだね。
アフォフナムシは何にかみついて居るんだか?

アフォの考えは全くわからないねえ。

585 :日出づる処の名無し:04/04/21 15:07 ID:u5Ju3xMO
>自分と違う意見を見れば、すぐに、「間違ってる」などと決めつける(例えば>>496 )。

。゚(゚^▽^゚)゜。  意味不明と書いてあるだろそのレスは。
        どこに「間違っている」と書いてある???

   自爆も結構だが、笑わされる方の身にもなってくれ。腹が痛いじゃないか。

586 :日出づる処の名無し:04/04/21 15:11 ID:u5Ju3xMO
409 :日出づる処の名無し :04/04/15 16:28 ID:n/n61zsz
宗教の定義(津地鎮祭訴訟名古屋”高裁”判決より。通説となっている)

「超自然的、超人間的本質(すなわち絶対者、創造主、至高の存在等、
なかんずく神、仏、霊等)の存在を確信し、畏怖崇敬する心情と行為」
をいい、「個人的宗教たると、集団的宗教たると、はたまた発生的に自然的
宗教たると、創唱的宗教たるとをとわず、すべてこれを縫合するもの」

とされている。

この定義からはずれればいい。超自然的、超人間的本質を廃し、存在を
否定。
単に故人の功績をたたえ、その死をを悼み(嘆き悲しむ)、不戦の誓い
をたてる儀式を、献花・黙祷、旧軍の伝統の敬礼等で行えば無宗教で
まったく問題なく儀式が出来る。
//////////////////////////////////////////////////////////////////
496 :日出づる処の名無し :04/04/19 13:11 ID:+up/3+9k

>>409
 だから、それは1、2項に関する定義。3項に関しては教義や組織。
何度も言わせるな。

意味不明のアフォ発言ですねフナムシ。


587 :日出づる処の名無し:04/04/21 15:19 ID:5W7vdDvO
>>575
>日本型政教分離は、本来全面分離が原則でやむを得ない場合のみ、最小限度の
>関わりを認めるべきとする原則。認める基準が平等原則や、目的効果論(批判大)

日本型政教分離?
「日本型」ねぇ…
正確に言えば、戦後日本の「日本型社会主義」と言わなくちゃね。
戦後日本は諸外国からも日本型社会主義といわれるように、
かなり左傾化した社会であった。
つまりアンタが言う日本型というのは、戦後日本を覆っていた社会主義のことなんだよ。



588 :日出づる処の名無し:04/04/21 16:01 ID:60WYgcEG
もしどこかの地方裁判所の裁判長が特定の思想の持ち主で
亀川氏と同じやり方で判決理由に無理矢理でも
“公明党は憲法違反”“朝鮮総連には破防法を適用すべき”“自衛隊は憲法違反”とかの文言を入れられたら関係者はたまらんな。

589 :日出づる処の名無し:04/04/21 18:13 ID:u5Ju3xMO
>私的な行動を表現する場合でも、天皇は天皇で、ちゃんと「様」付けで呼んでいる

天皇様 ・・・・ 。゚(゚^▽^゚)゜。  腹いてえ。。。。。。フナムシ・・腹いてえよ。

天皇はプライベートでも尊敬されているんだろ。w



590 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/21 18:58 ID:jq8Obgr4
>>581
 うわっ、こりゃひでーな。
反論できないからって、低脳丸出しに走りやがった(笑い。

>プライベートなら勝手に行けばいい。

 いいか、オレは、一般論として、「私人(プライベート)ならいい」を真として認めている(>>556 )。
しかも、伊勢神宮なら、ぜんぜんかまわないとまで言ってる(>>283 )。
オレが文句を言ってるのは、(例外を認める)一般論を、
(例外を認めない)絶対的な基準であるかのように言うことだ(>>540 )。
>>540 を読み直してみろ。
何でオレが、「と聞かれて、・・・と答えるのも」という回りくどい言い方をしてるのか?おまえは、
ちーーーとも、理解できてないわけだ(笑い。
(しかも、分かりやすいように、「こういう意味になるだろ」とハッキリ言ってやってるにもかかわず)
このような一般論には、「国の機関としての影響力がなければ」という但し書きが入るわけだ。

>自分のじいさんの法要に内閣総理大臣の資格で行く必要がありますか?

 そもそも、そういう資格でない者(私人)と言い張って行ったとしても、
今回、違憲だと言われたわけだ。おまえには、これがどういう理屈によるものか理解できてないわけだ。

>つーことだよ。

 一般論がどういうものかも理解できず、「例外はあってしかるべきだろ」と指摘されれば、
また、その一般論を繰り返し、その一般論の「もっともらしら」に頼るしかないバカ。
何を言われても、「戦争は良くない」と言い続けるブサヨ以下。
氏んだ方がいいよ(プ。

591 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/21 19:00 ID:jq8Obgr4
>>582
>儀式を行うに当たって宗教を排除していますが何か?

 これも、見苦しいな。
「取り入れる」と「取り入れない」、そして「排除する」の違いを説明してやったのに、
また、そういう粗雑なこと行って反論した気分になってやがんの。
いいか、ハッキリ言って、排除してない。というより、国にそんな権限はない。
「黒い服や、三角ずきんなんかは、宗教色(宗教的意味)があるから、禁止」なんて言うかよ?
ただ、既に国が違法行為をしてしまった場合(つまり、宗教色を取り入れてしまった場合)にのみ、
その違法な宗教色を排除することができるだけ。

>必死に「追悼」を宗教にしたいようですが

 バカ。追悼が宗教でもいいんだよ。
国が主催者となって、積極的に、当該宗教の布教(利益)に関わらなければ。
しかも、主催し、さらに、「超自然的、超人間的本質(すなわち絶対者、
創造主、至高の存在等、 なかんずく神、仏、霊等)の存在を確信し、
畏怖崇敬する心情と行為」 をしてもかまわない。
なぜなら、これだけでは、1、2項での宗教であっても、3項で禁止される宗教ではないから。

>宗教でなくともできることですので。

だいたい、おまえの宗教の定義が間違ってるから、そういうことになんだよな。
なんかの追悼施設を作ったとして、首相がガキに、「ここに来たら、お爺ちゃんに会える?」と聞かれて、
「我々は、そういう超自然的、超人間的本質を否定し、排除してる」と言うかよ?
ただ、分からないとか、そうかもしれないね、とか言えばいいだけ。
(こんなの明確な教義とか、組織とか言われないからな)。

592 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/21 19:01 ID:jq8Obgr4
>>589
 プ 「天皇はプライベートでも、『天皇(象徴)』として扱われ、それなりの影響力がある」という指摘に対して、
>天皇はプライベートでも尊敬されているんだろ。w
だって(笑い。
ねー、これのどこが反論になってるの?(笑い。
別に、尊敬されてることがあるってのは否定しないよ。
まさか、尊敬によって、「天皇」として扱ってるヤツがいると、
象徴だと思っていい気になってるバカウヨとかが、いなくなると思ってるの?(笑い。
だいたい、私的なことまで抑圧されるという人権侵害が問題になってることも、
バカ役人が公権力を「私的」に活用して問題になってることも理解できないんだろーな(笑い。
「私的だから公権力を用いることは原理的にあり得ない。無罪に違いない」って言い張るんだろーか(大笑い。

>>585
>意味不明と書いてあるだろそのレスは。
>どこに「間違っている」と書いてある???

 プ。そんなことしか言い返せないでやんの(笑い。
 その「意味不明」が、「分からない」という意味だったら、
その後に「のアフォ発言」と言わないもんだよ、低脳君。
テメーが舞い上げっていたことはスレ読めば明確(>>534
おまえが正しければ、それと矛盾したオレの意見が「間違ってる」ことになるのも自明。
そういう論争において、相手をアホ呼ばわりすれば「間違ってる」という主張と解釈されるのも自明。
少しは世間の常識を学べよ、低脳君。

 で、いまだに舞い上がってる低脳君は、教科書読んだのかね?
ガイシュツのコピペを何度も貼っても誤魔化せないよ。
衆議院の資料を盲信し、その程度の知識は当然のことと言い張ってた低脳君が、
教科書すら読んだことないなんて、不思議でしょうがないんだが(笑い。

593 :日出づる処の名無し:04/04/21 19:05 ID:u5Ju3xMO
>そもそも、そういう資格でない者(私人)と言い張って行ったとしても、
>今回、違憲だと言われたわけだ。おまえには、これがどういう理屈によるものか理解できてないわけだ。


。゚(゚^▽^゚)゜。   ぷっぷぷっぷっぷぷううううう

私的と言い張ってたウソがばれて公式認定されたから違憲判断されたんだが・・
俺は殺していない! とウソついてた被疑者が、証拠により、殺人罪
を言い渡されたようなものだよ。フナムシ君。




594 :日出づる処の名無し:04/04/21 19:07 ID:u5Ju3xMO
フナムシ君、あんたは単に虚仮にされているだけだよ。

>私的な行動を表現する場合でも、天皇は天皇で、ちゃんと「様」付けで呼んでいる

天皇様 ・・・・ 。゚(゚^▽^゚)゜。  腹いてえ。。。。。。フナムシ・・腹いてえよ。

天皇はプライベートでも尊敬されているんだろ

595 :日出づる処の名無し:04/04/21 19:12 ID:u5Ju3xMO
あいかわらず、お馬鹿なフナムシ君。

そういうやりかたで、非宗教・無宗教追悼儀式が出来る
と言っているんだが、全然理解出来ないようだね。

追悼を無理に宗教でやる必要がないから、宗教以外の方法を
考えるとこういう風になると言っているんだが。

まったく┐(´ー`)┌だ。

596 :日出づる処の名無し:04/04/21 19:15 ID:u5Ju3xMO
>バカ。追悼が宗教でもいいんだよ。

宗教である必要が無いんだよ。つくづく頭悪いねえ。

>「ここに来たら、お爺ちゃんに会える?」

回答例
「いつも君の心の中で生きているじゃないか。おじいちゃんは立派だったんだよ」


597 :日出づる処の名無し:04/04/21 19:20 ID:u5Ju3xMO
>バカ役人が公権力を「私的」に活用して問題になってることも理解できないんだろーな(笑い。
>「私的だから公権力を用いることは原理的にあり得ない。無罪に違いない」って言い張るんだろーか(大笑い。

腹が・・・腹がよじれて・・・くっ苦しい・・・

それは単なる汚職だよ、フナムシ君。公私混同と言うんだよ、キミィ。

飯食う前に、これだけ笑うと、腹が痛くて困るじゃないか。
笑わされるほうの身になってくれよ。

さあ飯にするぞ。

598 :日出づる処の名無し:04/04/21 19:22 ID:u5Ju3xMO
意味がわからない事を延々と書いている人は


まあ、アフォですか? といわれるねえ。フナムシ君
間違っているかどうか以前の問題だよ、きみぃ。

599 :日出づる処の名無し:04/04/21 21:52 ID:hQMOHMV3
・靖国神社に公人として参拝する
→自民支持基盤の一つである戦没者遺族会にウケる。
ただしアジア諸国から厳しい批判を受ける。

・靖国神社に私人として参拝する
→自民支持基盤の一つである戦没者遺族会に、
「なぜ総理大臣として行かないのか」とバッシングを受ける。
→アジア諸国から厳しい批判を受ける。

・靖国神社に参拝しない
→自民支持基盤の一つである戦没者遺族会に怒られる。


小泉だって政治家だよ。
メリットとデメリットくらい考えて行動する。
靖国参拝は一利も無い、という人が居るが、んなこたない。
参拝すれば少なくとも自民には利があるんだよ。

600 :日出づる処の名無し:04/04/21 22:07 ID:u5Ju3xMO
>靖国神社に公人として参拝する

「首相が国の機関として参拝する」と書かないとフナムシ君が
ヒステリー起こすぞ。

601 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/22 17:53 ID:qn5Pni52
>>593 ID:u5Ju3xMO
あーーあ。おまえ、ほんとバカだな。
いい例があるよ。おまえは、
「公用車をプライベートで(私的に)使った」
これが、言語矛盾にしか思えないわけだ。
低脳君には、なぜだか理解できないか?
これは簡単なんだよ。
おまえの公私の定義によれば、公用車を用いるのは公的な行為に他ならないからな。
だから、公用車をプライベート(非公的)に使うことはありえない(笑い。
まったく、楽しくなるバカだな。

まあいいや。で、オレが言ってるのはこうだ。
「公人ー私人」というのは国家(公)権力の行使(国の機関としての活動)を計る
便宜的な指標であり、絶対的な指標ではない。なぜなら、これら二つの概念は
互いに独立のものであり、齟齬をきたすような例外がありえるから。
仮に、職務上の権力(資格)を用いることをすべて、公的と称するのなら、
「私的」という領域自体が無くなってしまう(>>540)。
(そもそも、>>540って初っ端のレスじゃん(笑い)。

602 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/22 17:54 ID:qn5Pni52
>私的と言い張ってたウソがばれて認定されたから違憲判断されたんだが・・
>俺は殺していない! とウソついてた被疑者が、証拠により、殺人罪
>を言い渡されたようなものだよ。フナムシ君。

私的に使ってると自慢しながら、公用車を勝手に乗り回してたヤツがウソ認定され、
「公務で使っていたから、おまえは犯罪者」と言われるもんだよ、低脳君。
罪を計る基準にズレがあるわけだ。殺人が、殺人かどうかなら、
20条違反は、国家権力を運用してる(とみなされる)かどうかだ。
私人だからいいなんてもんじゃない。
しかも、私人公人という指標も、難が多すぎる。
指標として便宜的なだけじゃなく、用法も便宜的。
(賠償)責任を個人ではなく、国に求めるという場合じゃなければ、
わざわざ、公人(公務)認定する必要はない。違法行為は違法行為なんだから。
そもそも、憲法は国家権力を規制するものであって、
公務認定される行為を規制するだけのものじゃない。

>>597
プ。公私混同はおまえ。
プライベートなら勝手に行けばいい(>>581。プライベートなら、公人ではありえない)。
公用車を使ったという証拠があれば、そいつ(小泉)は公人(>>593
(プライベートで勝手に公用車を使うという)汚職はありえる(>>597

見事なパラドックスだな(大笑い。
こういうパラドックスが生じるから、公私は便宜的な指標と
みなさなきゃダメだって言ってるのに。
低脳は、難点を理解できないから、いつも自分が正しい気分でいられていいね(プ。
おまえは、自分が低脳であることに感謝しなきゃな(大笑い。

603 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/22 17:54 ID:qn5Pni52
>>595
>追悼を無理に宗教でやる必要がないから、宗教以外の方法を
>考えるとこういう風になると言っているんだが。


追悼を無理におまえの定義(>>583)でやる必要がないから、正しい定義の方法を
考えるとこういう風になると言っているんだが。

まったく┐(´ー`)┌だ。(プ。

>>596
>宗教である必要が無いんだよ。つくづく頭悪いねえ。

公式参拝する際に、わざわざ、「超自然的、超人間的本質を廃し、存在を否定」
する必要がないんだよ。つくづく頭悪いねえ。

>「いつも君の心の中で生きているじゃないか。おじいちゃんは立派だったんだよ」

解説
「いつも君の心の中で生きているじゃないか。ま、それは君の心の中だけの妄想に過ぎないんだが(プ」
(これじゃあ、バカウヨじゃなくても怒る罠)

604 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/22 17:55 ID:qn5Pni52
>>598
>意味がわからない事を延々と書いている人は

意味が分からないのは、おまえが妄想の世界から出てこないからじゃないの?
上(>>603)の平行線議論も結局のところ、どちらの定義が正しいかってことになるわけだ。
おまえは、自分の定義が世の中に認められてると信じて疑わないわけだが、
教科書すら読まずに、舞い上がっていたら、恥ずかしい目に会うよ(笑い。

っていうか、いい加減に教科書を嫁。

#と言っても、こいつ実際には読んでるだろーな。オレ指摘されて(笑い。
#で、自分が間違ってることに気づいているわけだ(>>496の「意味不明はテメーが無恥なだけ)。
#いったい、どういう心境で、強がり言ってるんだろうか?
#ここに教科書の該当部を貼ってもいいんだが、しばらく、ここままで置いとくか(笑い。

605 :日出づる処の名無し:04/04/22 18:01 ID:fJX9z3zY
フナムシ暴走中。激藁

606 :日出づる処の名無し:04/04/22 18:08 ID:fJX9z3zY
公用車を自分の意志で使ったの?

警備上の要請から、本人の意思にかかわらず載せられるんだよ。
つまり公用車に乗せられているわけで、公用車を使っているのはSPだね。

馬鹿にはわかるまい。
警備の必要もないのに、公用車を私用に使ったら、公私混同だね。
いい加減自分の馬鹿さ加減に気付け。

ちなみに、福岡地裁の判断は、ばらばらの要素を総合的に見て
「公式」と判断したわけだ。
公用車使用→即公用と判断したわけではない。

わかる?おばかちゃん。



607 :日出づる処の名無し:04/04/22 18:09 ID:fJX9z3zY

>公式参拝する際に、わざわざ、「超自然的、超人間的本質を廃し、存在を否定」
>する必要がないんだよ。つくづく頭悪いねえ。

頭悪いねえ。公式参拝する必要がないんだよ。


608 :日出づる処の名無し:04/04/22 18:21 ID:fJX9z3zY
要人の警備てのはね。

嫌でもついくるんだよ。
世田谷区の某大物政治家が党の要職についたとたん家のド真ん前に
ポリスボックスができるし。24時間張り付き。
で、退任したらあっという間に撤収。

609 :日出づる処の名無し:04/04/22 18:44 ID:6Q0h9wsl
■2004/04/22 (木) 自己責任論は、メディア権力への反乱

ところで、靖国神社は春季例大祭を迎えている。朝日はまだ福岡地裁の判断を
違憲判決と書いているが、まともな世論調査も掲載してくれた。昨年「諸君!」
10月号に拙文を書いたように、反日メディアや支那、韓国の総力を挙げたアンチ
靖国キャンペーンにも拘わらず、若い世代は権力の情報操作を拒絶している。
世論として湧き起こった「自己責任論」は、これまでマスメディアがリードしていた情
報操作、情報工作に対する国民の側からのアンチテーゼであり、偉大な反乱の
第一歩なのだ。

http://www4.diary.ne.jp/user/401628/



610 :日出づる処の名無し:04/04/22 18:45 ID:6Q0h9wsl
>>607
頭が本当に悪いね。公式参拝する必要があるんだよ。

611 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/22 18:45 ID:ymlakun9
そういや菅代表が小泉に一喝されて終わっただろ。
「総理になりゃ公用車しか乗れない」って。

612 :日出づる処の名無し:04/04/22 18:59 ID:fJX9z3zY
そもそもだね、
小泉タンのバヤイ、自民党総裁選で遺族会に靖国参拝を公約した。
総裁=首相であるからして
どんなふうに実施しても靖国参拝は「公式」とみなされても
仕方ないという事はある。国の機関として参拝することを約束してたの
だからね。

613 :日出づる処の名無し:04/04/22 19:05 ID:fJX9z3zY
犯罪被害のおそれがあれば、そこらのねーちゃんでも身辺警護が
付くことがある罠。
では、そのねーちゃんはプライベートがないのか? んなこたーない。

小泉タン、テロリストに襲われるかも知れないしなあ。

614 :日出づる処の名無し:04/04/22 23:04 ID:fJX9z3zY
フナムシ、ボロボロで敗退。。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

615 :日出づる処の名無し:04/04/23 01:33 ID:jsIk+YjK
>ID:fJX9z3zY
いや、お前の方が酷いよ。
否定論者が内包する直情性・破綻傾向を恒常的に晒す、という
一点のみに於いて存在価値があるだけ。これからも続けろ。
世の中はお前の思惑とは逆方向に行くから。


616 :日出づる処の名無し:04/04/23 06:40 ID:SaL8R36G
結局、無宗教追悼施設が出来るさ。もう少しすればね。

617 :日出づる処の名無し:04/04/23 06:51 ID:SaL8R36G
ID:jsIk+YjKたん。今日はフナムシのハンドル使わないの? ぷ


618 :abc:04/04/23 08:03 ID:9ynpuQ1S
>>616
> 結局、無宗教追悼施設が出来るさ。もう少しすればね。

蜃気楼ではありませんが日本は「神の国」なのです。そこら辺に転がっている石や
滝や古木や山川のあらゆるものにご神体が宿ります。無宗教施設もできた瞬間に
神が宿ります。靖国神社の英霊も誰も参拝しないならば自然的に追悼施設に引っ
越し(?)されるのではないでしょうか。

だから「無宗教追悼施設」など作っても意味無いじゃん。



619 :日出づる処の名無し:04/04/23 08:08 ID:SaL8R36G
宗教に毒された人が無宗教追悼施設で、内心において何を考えても
日本国憲法は保障いたします。w



620 :日出づる処の名無し:04/04/23 13:29 ID:DrslJ4WK
無宗教の追悼施設が出来ることはまずないね。
日本型社会主義の時代は終わったんだよ。
憲法もちゃんと改正され、日本はマトモな国家になるだろうからね。



621 :日出づる処の名無し:04/04/23 15:00 ID:SaL8R36G
>620

20条が改正される予定はない。
憲法裁判所は出来るかも知れないが。

622 :日出づる処の名無し:04/04/23 17:07 ID:cnXXzDzL
船虫Jrを朝日の新聞と一緒に燃やしちまえ。南無。

623 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/23 17:11 ID:ZrHDe4x9
>>ID:fJX9z3zY
おまえ、相変わらず無茶苦茶だな(笑い。

>>606
>公用車を自分の意志で使ったの?
>警備上の要請から、本人の意思にかかわらず載せられるんだよ。
>つまり公用車に乗せられているわけで、公用車を使っているのはSPだね。
>警備の必要もないのに、公用車を私用に使ったら、公私混同だね。

 自分の書いた文章読み直してみろよ(笑い。
公用車を使ったのはSPだっつんなら、公用車を私用に使ったとして、
公私混同だと言われるのもSPになるだろが、アホか(笑い。
 逆に、小泉のような人物は、プライベートでも警備上の理由から
公用車に乗ることにされてるのなら、公用車を乗ったことで
非プライベート(公人)だとされるわけがない。
いったいどういう証拠があって嘘がバレたなんてことになるんだ?(笑い

>ちなみに、福岡地裁の判断は、ばらばらの要素を総合的に見て

 それ以外のことなんて、世間の慣習に従って肩書きを記入したのと、
参拝後に、参拝したという事実を述べただけじゃねーか。
なーーにが嘘がバレただ(ププ。
嘘だという証拠を出してみろよ。この裁判に関して。
そんな確定的なもんは、ないんだろ?

624 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/23 17:11 ID:ZrHDe4x9
低脳君には、理解不可能なことなのかもしれんが、
何度も言ってるように、公権力は私的にも利用できるんだ。
無い脳味噌絞って、考えてみろ。
「小泉のような人物は、プライベートでも警備上の理由から公用車に乗れる」
この小泉の能力は、総理大臣という資格を持った人物に付与される国家の能力以外にあり得ない。
国の機関ということには、プライベート(でも保護されること)も含まれるわけだ。
事実上、国の力はプライベートにも及んでいる(利用できる)し、
総理大臣がやたら死ぬようであっては、国が成り立たないからな。
逆に言えば、小泉のような人物は、プライベートでも責任ある行動が望まれるし、
プライベートで、公権力を乱用してはいけないとされる。
ぜんぜん、当然のことだろ?

おまえは、世間やこの裁判官が「公式」とか「公人」という言葉を多様してるからといって、
公権力を私的に利用できるという単純な事実を理解できなくなってる、バカ。
プライベートでも国の機関を背景した力(公権力)を使えるし、憲法違反にもなり得る。
おまえの「どんな影響があろうとも、私人ならかまわない」ってのは暴論(笑い。
私人でも天皇は天皇だし(おまえはいまだに、こんなことも理解できないようだが)
小泉は総理大臣だ。もちろん、公人であることがハッキリしていた方が、
国の機関であることが明確になるが。公人という指標はそういう意味を持つだけ。
つまり、国の機関であることを示す便宜的な指標だ。

625 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/23 17:11 ID:ZrHDe4x9
>>607
>>公式参拝する際に、わざわざ、「超自然的、超人間的本質を廃し、存在を否定」
>>する必要がないんだよ。つくづく頭悪いねえ。
>頭悪いねえ。公式参拝する必要がないんだよ。

 ハア? この話は「公式参拝するには?」ってことだろが。
おまえが繰り返し貼ってる>>537 やらは何なんだよ?
っていうか、そもそも、おまえの基準は
「どんな影響があろうとも、私人ならかまわない」
だろが。非公式なら何でもいいんだろ?
それこそ「超自然的、超人間的本質を廃し、存在を否定」する必要は、ねーじゃねーか。

 しかし、いくら何でもこれは低脳杉だな。
宗教の定義問題から逃げようとして、発狂したか?(笑い。

>>610
そうだよ。そもそも、首相がコソコソと行かなくちゃいけないってことに
問題があるんだ。

626 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/23 17:12 ID:ZrHDe4x9
>>613
>では、そのねーちゃんはプライベートがないのか? んなこたーない。

 裁判所が挙げた証拠から、私人であるのがバレたとか言い張ったヤツが
よく、平気でそういうことを言えるなあ。
脳味噌検査してもらった方がいいんじゃねーの?(プ。

>>614
>フナムシ、ボロボロで敗退。。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

 おうおう。舞い上がってるねー(笑い。
致命的な>>604 はスルーしてるようだが。
どうしたのかなぁ?
まさか、逃げてるの?
毎日、教科書読めばおまえが「意味不明アホ」と言ったことが書いてあると言ってるのに
何で罵倒すらしないの?不思議だなぁ(プ。

627 :日出づる処の名無し:04/04/23 17:18 ID:LwXTWD8e
仲良いなあ。君ら。

628 :日出づる処の名無し:04/04/23 17:22 ID:SaL8R36G
>用車を私用に使ったとして、
>公私混同だと言われるのもSPになるだろが、アホか(笑い。


ぷぷっぷぷぷぷぷぷうぷぷううっぷぷぷぷぷぷぷううううううう

SPにとっては公務。おばかちゃん


629 :日出づる処の名無し:04/04/23 17:23 ID:SaL8R36G
あげ

630 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/23 17:38 ID:bTnd3e6N
SPってのは最終的には「盾」になってでも、「護衛対象」を守らなきゃならない非常に大変な仕事。

631 :日出づる処の名無し:04/04/23 17:50 ID:SaL8R36G
>630
そのとうり、大変なお仕事ですね。

632 :日出づる処の名無し:04/04/23 17:58 ID:SaL8R36G
>「小泉のような人物は、プライベートでも警備上の理由から公用車に乗れる」

嫌でも載せられるの間違いだろ。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

>逆に言えば、小泉のような人物は、プライベートでも責任ある行動が望まれるし、

そりゃ少女買い春したらマズイよ(w



633 :日出づる処の名無し:04/04/23 18:01 ID:SaL8R36G
>総理大臣がやたら死ぬようであっては、国が成り立たないからな。

そこらのねーチャンでもストーカー被害が予想されたら身辺警護つくがな。
小泉タンテロ被害恐れあり。身辺警護付き。

634 :日出づる処の名無し:04/04/23 18:15 ID:SaL8R36G

公務員の行為は外形的に公務員の権限内であれば当該公務員が職権を濫用
しても国の行為であり、したがってその違法行為も国の違法行為となり、
その限度で国は自己責任を負うことになる。
[株式会社自由国民社 図解による法律用語辞典]

635 :日出づる処の名無し:04/04/23 18:16 ID:SaL8R36G
国家賠償法一条一項の「公権力の行使」の範囲の解釈が問題となる。
これに関しては、狭義説と広義説に大別できる。狭義説は公権力の行使とは、
一方的に命令し強制する作用であると一方的に法律関係を形成・変更・消滅
せしめる作用であるとを問わず、優越的な意思の発動たる作用を指すとして
いる(例→ピケ隊排除の際の警棒使用など)。これに対し、広義説は、
「公権力の行使」を私経済的作用を除くすべての公行政作用と解する
(例→公立小学校のプールで体育の授業時間中に教員の注意義務違反によって
生じた水泳練習中の生徒の水死)。現在、右のうち広義説が支配的である。


[株式会社自由国民社 図解による法律用語辞典]

636 :日出づる処の名無し:04/04/23 18:30 ID:SaL8R36G
公務員の権限内であれば当該公務員が職権を濫用しても国の行為であり
ますから、首相の肩書きを使って、総裁選で公約までして参拝したら
まあ公式参拝でしょうねえ。

支配的な広義説は「公権力の行使」を私経済的作用を除くすべての公行政
作用と解しているので、プライベートの参拝はきちんと方法を考えれば
公権力の行使とはならないねえ。

公用車・SP等は首相の公権力行使ではなく、警視庁(だっけSPの管轄は)
の公権力行使であり、行使する対象は首相及び首相をねらう不審者に対して。
首相の参拝行動に対する公権力の行使ではない。
公用車・SPは首相がプライベートで行使している公権力ではないんだよ。フナムシ君。

まあフナムシは朽ち果てた木造船にでも待避したらいかがかな。


637 :日出づる処の名無し:04/04/23 18:42 ID:SaL8R36G
自己レス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
公務員の権限内であれば当該公務員が職権を濫用しても国の行為であり
ますから、首相の肩書きを使って、総裁選で公約までして参拝したら
まあ公式参拝でしょうねえ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つまり、プライベートと偽っても
外形的に公務員の権限内(儀礼ならば)なら、公式認定されるねえ。

と書きたかった。訂正。

んでもって、儀礼を超えて宗教活動しちゃだめだめ。


638 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/23 19:39 ID:c9915Nje
>>628 ID:SaL8R36G
すげーよな、おまえ。
それだけ低脳さらせるのも一種の才能だな、恥ずかしげもなく。
よく読んでみろよ。

>>>つまり公用車に乗せられているわけで、公用車を使っているのはSPだね。
>>>警備の必要もないのに、公用車を私用に使ったら、公私混同だね。(おまえ)

>>用車を私用に使ったとして、
>>公私混同だと言われるのもSPになるだろが、アホか(笑い(オレ)

>SPにとっては公務。おばかちゃん (おまえ)

SPに対して、公私混同だとか言ってたバカが、
一日経ったら「SPにとっては公務」とか言い始めやがった(笑い。

>>630 名前: 第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U [釣りたい]
>SPってのは最終的には「盾」になってでも、「護衛対象」を守らなきゃならない非常に大変な仕事。

 だから何? 釣りにしても、
そんな当たり前のことで反応するヤツいると思ってるの?

>>631 ID:SaL8R36G
>>630
>そのとうり、大変なお仕事ですね。

っていやがった(笑い。
おまえ、必死だろ?(プ。

639 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/23 19:40 ID:c9915Nje
>>632 ID:SaL8R36G
>嫌でも載せられるの間違いだろ。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

 アホ。誰もそんなことを否定してねーだろ。
しかも、ここの論点は、「私人は嘘で、小泉が公人である証拠があった」ってことだぞ。
嫌でも乗せられるなら、公人である証拠になんねーじゃねーかっつーの(笑い。
少しは脳味噌使ってレスしろ。
って、低脳だからな(笑い。

>>逆に言えば、小泉のような人物は、プライベートでも責任ある行動が望まれるし、
>そりゃ少女買い春したらマズイよ(w

当たり前だ。
これは、結論(プライベートでも責任がある)の妥当性から、
前提の妥当性を主張してるもんだろが。
こんなことも分からないのか?
「プライベートでも責任がある」を当然のこととして、
プライベートでも「国やその機関」に関わってることを言ってんだ。
論点はこれじゃねーか。

 まあ、これもいつものように低脳の典型的なレスだな。
論点には何も反論せずに(というより出来ない)、
外見だけ反論してる振りをしてるバカ。
 だいたい、誤魔化すならもっとまともなこと言えよな。アホ丸出しだぞ。
バカばっかの環境だと、それでも恥ずかしい目に遭わないですんでるのかもしれんが(笑い。

640 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/23 19:41 ID:c9915Nje
>>633 ID:SaL8R36G
>>総理大臣がやたら死ぬようであっては、国が成り立たないからな。
>そこらのねーチャンでもストーカー被害が予想されたら身辺警護つくがな。
>小泉タンテロ被害恐れあり。身辺警護付き。

 アホ。反論されたことの繰り返し(笑い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
613 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/04/22 19:05 ID:fJX9z3zY
犯罪被害のおそれがあれば、そこらのねーちゃんでも身辺警護が
付くことがある罠。
では、そのねーちゃんはプライベートがないのか? んなこたーない。

小泉タン、テロリストに襲われるかも知れないしなあ。

626 名前: 船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 投稿日: 04/04/23 17:12 ID:ZrHDe4x9
>>613
>では、そのねーちゃんはプライベートがないのか? んなこたーない。

 裁判所が挙げた証拠から、私人であるのがバレたとか言い張ったヤツが
よく、平気でそういうことを言えるなあ。
脳味噌検査してもらった方がいいんじゃねーの?(プ。

641 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/23 19:43 ID:c9915Nje
>>634 ID:SaL8R36G
>>635 ID:SaL8R36G
 アハハハハ。バカも休み休み言え。
そりゃ、思いっきり「公権力」のことじゃねーか。
公人認定じゃねーよ。これらは似て非なるもの。
公人資格を持った者は、「私人」としても(プライベートでも)公権力を乱用できる。
(もちろん、しちゃいけないがな(笑い)。
(こう言っておかなきゃ、バカがそれで反論した気になるからな)

>>637 ID:SaL8R36G
> 自己レス
>外形的に公務員の権限内(儀礼ならば)なら、公式認定されるねえ。
>と書きたかった。訂正。

おっ、公人と公権力の中間にある「公式」を使って誤魔化そうと始めたな。
いいか、ここでの論点は、おまえの
「どんな影響があろうとも、私人ならかまわない」だ。
公人ー私人、プライベートかそうでないかを巡ってのものだ。
言うまでもなく、オレの反論は
「私人でも、国およびその機関(公権力)を背景とした影響を与えうる」
だからな。

 おまえ実は、自分がボロクソなのを自覚してんだろ?
ついでに、>>604 はどうした?
宗教の定義に関しても、>>604 にあるように実は
教科書読んでオレが正しいことを自覚してんだろ?
またスルーしてないで、何か言ってみろよ。
羞恥心なんてないんだろ?いいじゃねーか(笑い。

642 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:21 ID:SaL8R36G
>SPにとっては公務。おばかちゃん (おまえ)

>SPに対して、公私混同だとか言ってたバカが、
>一日経ったら「SPにとっては公務」とか言い始めやがった(笑い。

アフォだ、レスナンバー書いて身。捏造は予想ね。



643 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:25 ID:SaL8R36G
底抜けのアフォだ、日本語がわからないらしい

>>>警備の必要もないのに、公用車を私用に使ったら、公私混同だね。(おまえ)

警備の必要もないのに、首相が公用車を私用にに使ったら公私混同なんだよ。
首相のプライベートに警備の必要があって公用車を使っているのは、SP。首相ではない。

馬鹿にはわからないんだね。

644 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:28 ID:SaL8R36G
>しかも、ここの論点は、「私人は嘘で、小泉が公人である証拠があった」ってことだぞ。
>嫌でも乗せられるなら、公人である証拠になんねーじゃねーかっつーの(笑い。
>少しは脳味噌使ってレスしろ。

基地外だ。こいつの頭の中では公用車使用=公務なんだ。

福岡地裁は、公用車使用・肩書き使用等総合判断で公務認定している。

公用車使用でのみ公務認定したのではないと書いているのに、馬鹿はこれだから。


645 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:30 ID:SaL8R36G
>プライベートでも「国やその機関」に関わってることを言ってんだ。
>論点はこれじゃねーか。

かかわってないじゃん。お馬鹿。

フナムシヒステリー中。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ


646 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:31 ID:SaL8R36G
これが読めないらしい

公用車・SP等は首相の公権力行使ではなく、警視庁(だっけSPの管轄は)
の公権力行使であり、行使する対象は首相及び首相をねらう不審者に対して。
首相の参拝行動に対する公権力の行使ではない。
公用車・SPは首相がプライベートで行使している公権力ではないんだよ。フナムシ君。

プゲラ。

647 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:38 ID:SaL8R36G
首相「プライベートで箱根へいく。ほっといてくれ」
SP「我々の職務は首相の警護です」
首相「プライベートだから自家用車で行く」
SP「何かあったときそれでは守りきれません。われわれが公用車で
   警備いたします。運転手もテロ対策のベテランです。公用車を
   お使い下さい」
首相「いやだ」
SP「我々の職務上、首相には公用車に乗っていただかなくてはなりません」
首相「やむをえないか・・・・」

ということで、公用車使用の公権力を使用しているのはSP。首相ではない。

馬鹿フナムシにもわかるように会話形式にしてあげました。(しんせつ〜)

648 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/23 20:39 ID:bTnd3e6N
>>646
総理大臣の場合、私人と公人の区別が、職務の性質上、曖昧だからね。
SPにとっては「対象」が事故死してしまうことほど「不名誉」なことはないから
どんなことがあっても必死に警護するから。。

総理であるかぎりは嫌でも「公用車」と「SP」はついてこざるをえない。

649 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:46 ID:SaL8R36G
ちなみに公私混同

田中 「指輪がない。私の指輪が」
省職員「無くしたんでしょ。」
田中 「あんたらのせいよ、さがしなさい」
省職員「見つかりません」
田中 「なら同じ物をあなたが買ってきなさい。指輪がないと
    会議にも出られない。」
省職員「はぁ・・・・・・・・」

  これが公私混同。

650 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/23 20:48 ID:bTnd3e6N
>>649
また懐かしいネタを…w

651 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:50 ID:SaL8R36G
>649
に追加

田中「早く買ってきなさい、公用車を使えば早い」

プライベートで公権力使用例。公私混同。。。。

652 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:53 ID:SaL8R36G
ちなみに>651はフィクションです。

653 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:57 ID:4wfIaMll
だからな、私人として行けば
(自民党の後ろ盾の)遺族会から激しく叩かれる。

公人として行けば
アジア諸国から激しく叩かれる。

それを上手く切り抜けるために
「日本人として参拝した」って
はぐらかしているだけなんだよ。

私人として行った、とは言えない小泉に、
遠まわしにハッキリさせない責任を負わせたんでしょ。
たったこれだけの話だよ

654 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:57 ID:SaL8R36G
首相にとってはプライベートでも、SPは自分の職務(公務)を遂行している
訳だよ。

お馬鹿なフナムシ君。

655 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:59 ID:VnAnTG/m
船虫って人、いつもいるね・・・なにしてる人だろ

656 :日出づる処の名無し:04/04/23 21:05 ID:SaL8R36G
>総理であるかぎりは嫌でも「公用車」と「SP」はついてこざるをえない。

まったくそのとおりで、福岡地裁は公用車使用・を公式認定の理由のなかに
にあげているが、

漏れはこのこと単独では公式認定するのは酷だと思っている。
アフォフナムシをたしなめる際に、別の印象を持たれているかも
しれないが。

657 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/23 21:07 ID:bTnd3e6N
>>656
まぁ厨房にマジになってもしゃぁないわな。
不勉強は恥だから今のうちにしっかり勉強しまつ。

658 :日出づる処の名無し:04/04/23 21:30 ID:SaL8R36G
首相は、国の機関としての職務を遂行していないとき(いわゆる
プライベート・私人としてだ)には信教の自由は100%ある。
しかし、国の機関としての職務を遂行するとき、信教の自由は
不要である。そもそも国及び国の機関はあらゆる宗教的活動を
禁じている。国及び国の機関として宗教と関わることが許されるのは、
各宗教を平等に(非宗教とも平等に)扱うか(公共サービス等)、宗教とは
別の側面を評価するか(文化財保護・宗教系私学助成等)、儀礼程度のかか
わりに限られる。(政府要人の葬儀に参列するなど)
国の機関としての首相の職務遂行に、信教の自由は不要。

国の行事として、無宗教方式の武道館追悼儀式が行われている。
他の取りうる手段がこれであり、戦没者追悼としては十分機能している。
無理に靖国の宗教儀式に、国の機関として、積極的に関わる必要は全くないのだ。



659 :日出づる処の名無し:04/04/23 22:01 ID:Vy0xjQ0B
■2004/04/23 (金) 報道テロリズムに屈するな(2)
この一週間、日本中に降り注いだ <報道テロ> に絶対に屈してはいけない。
テロに屈するなという言葉を朝日新聞は社説で胡散臭いと書いていたが、
あの社説は何の影響力もなく、嗤われるものだからと言ってスルーするのも
正しくない。私たち国民、メディアの <受け手> に対して発せられた <報道
テロリズム> 以外の何物でもないからだ。<受け手> を愚弄する態度は、弱
者を弾圧し強者におもねる台湾問題、拉致問題、歴史問題、靖国問題の報
道姿勢そのままだ。
再度書く。私たちは <報道テロリズム> に屈してはいけない。メディア権力
の <報道テロ> と断固として戦わなければならない。もう、ワールドカップ
や北朝鮮問題の <報道テロ> を二度と体験したくないと思っている人は多い
はずだ。

http://www4.diary.ne.jp/user/401628/


660 :日出づる処の名無し:04/04/24 00:31 ID:1Rbe+1XJ
>>659
(・∀・)イイ!!

(・∀・)イイ!!

661 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/24 02:43 ID:IvJmDRi6
>>642
>>SPにとっては公務。おばかちゃん (おまえ)
>
>>SPに対して、公私混同だとか言ってたバカが、
>>一日経ったら「SPにとっては公務」とか言い始めやがった(笑い。
>
>アフォだ、レスナンバー書いて身。捏造は予想ね。

 アハハ。楽しいねぇ。
じゃあレス番号書いてあげるよ。

>>>つまり公用車に乗せられているわけで、公用車を使っているのはSPだね。
>>>警備の必要もないのに、公用車を私用に使ったら、公私混同だね。(おまえ>>606ID:fJX9z3zY )
>>用車を私用に使ったとして、
>>公私混同だと言われるのもSPになるだろが、アホか(笑い(オレ>>623 名前: 船虫Jr ◆.Tg2yBtH66
>SPにとっては公務。おばかちゃん (おまえ >>628 ID:SaL8R36G )

捏造ねえ?ぜんぜん合ってるんだが(笑い。
それより、おまえの引用は何なんだ?
順番を逆にしたりして。もしかして捏造(プ。

#っていうか、自分の書いたものを、相手のものだと思いこんで、
#捏造だとか言ってしまうのがスゲーよな(笑い)
#こんな脳味噌のヤツと議論してるオレもスゲーが(笑い

662 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/24 02:44 ID:IvJmDRi6
>>643 ID:SaL8R36G (>>646 も同じ)
>底抜けのアフォだ、日本語がわからないらしい

おまえの場合、日本語以前に認識能力そのものが欠如してんじゃない?(笑い。

>警備の必要もないのに、首相が公用車を私用にに使ったら公私混同なんだよ。
>首相のプライベートに警備の必要があって公用車を使っているのは、SP。首相ではない。

誰もそんなこと否定してねーじゃねーか。
おまえが、
「私人だと言い張ってた小泉のウソはバレた。証拠もある」
などと言っていたから、
「証拠ってのは公用車やらのことだろ?これで公人になるのか?」
と反論してたんじゃねーか。
SPに責任があるのなら、なおさら、小泉が「私人だとウソを付いた」などと非難される
理由はないだろーが。結局公人認定できるような証拠はねーんじゃねーか。
おまえ、頭に血が上ってどんどんドツボに入り込んでいくな(笑い。
まあ、自分で何を書いたか覚えてないほどの低脳君なら仕方ないが(笑い。

で、裁判のことを言えば、小泉は「総理大臣として扱われる状況だった」ということ。
そう扱うのは国家であって、この意味で公権力を帯びていたと言える。
さらに、小泉がプライベートであるかどうかにかかわらず、
世間から見れば、一国の総理として見られる状況だと判断することもできるだろう。
これは天皇はプライベートでも天皇であるのと同じ。
「尊敬されるから」なんてアホなことだけじゃない。
もっとも、そう判断する必然性はなく、別の判断があってもかまわないがな。
いずれにせよ、「プライベート」という言葉を公権力と同じ意味だとすると矛盾が生じるわけだ。
低脳には理解できないことだろーけどな(笑い。

663 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/24 02:44 ID:IvJmDRi6
>>644 ID:SaL8R36G
>基地外だ。こいつの頭の中では公用車使用=公務なんだ。
>福岡地裁は、公用車使用・肩書き使用等総合判断で公務認定している。

アホだな。常識として、公用車の試用が主要な証拠だろが。
「公用車の試用やらによって、公人であることがバレた」というこだ。
それを簡便に「公用車の試用によって、公人であることがバレた」と書いても
たいした問題はないだろが。別にオレは「公用車の試用やら」でもかまわんよ(笑い。
これだけのことで、相手を基地害だとか言えるおまえの方が基地害だ罠。
しかも、いつの間にか「公務」なんて言葉使ってるし。

で、低脳君は「公用車の試用やらによって、公人であることがバレた」と言い張っていた、
それでいいな? 公用車以外の証拠として、肩書きがあると。
何かアホらしいんだが、肩書きの使用なんて慣習としてプライベートでも使うもの。
公用車以上にどうでもいい証拠だと思うんだが(笑い。
低脳君は、これら(それ以外にもあるのかな?)が合わさると「公人であることがバレた」
ということになるんだ?(笑い。

 結局、プライベートが否定されたんじゃなくて、
「総理大臣として扱われる状況だった」という認定だろ?
「天皇はプライベートでも天皇」が、どうして理解できず、
「尊敬されてるだけ」と言い張る脳味噌じゃわからないかな?(笑い。

664 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/24 02:45 ID:IvJmDRi6
>>645 ID:SaL8R36G
>フナムシヒステリー中。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

最初の論点で、しかも致命的なポイント何度言っても 、
逃げまくってるヤツ相手に、どうしてヒステリー起こさなくちゃならないんだ?(笑い。
スルーしまくってるのは誰が見ても明らかだぞ。
試しに、このスレを「教科書」で検索してみろよ。
>>531 以来何度言ったことか(笑い。

これだけ逃げ回って、自分が有利だと言い張るヤツも珍しいな(笑い。

665 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/24 03:04 ID:IvJmDRi6
>>648 名前: 第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U [釣りたい]
おまえ、低脳君の友達じゃなかったの?
っていうか、おまえ、論点把握してないだろ?

>総理であるかぎりは嫌でも「公用車」と「SP」はついてこざるをえない。

にもかかわらず、低脳君は「公用車の試用やらによって、公人であることがバレた」
と言い張っていたんだぞ。
まあ、この低脳君は自分が何を言ったかも理解できず、

>>654 ID:SaL8R36G
>首相にとってはプライベートでも、SPは自分の職務(公務)を遂行している訳だよ。

などと、プライベートであった可能性を認めるようなこと言ったり、

>>656 ID:SaL8R36G
>漏れはこのこと単独では公式認定するのは酷だと思っている。
>アフォフナムシをたしなめる際に、別の印象を持たれているかもしれないが。

などと、「バレたなんて言えない」というようなことを言ったりするわけだからな(笑い。
おまえも低脳君も同じ種類の病気かな?

666 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/24 03:08 ID:IvJmDRi6
>>658 ID:SaL8R36G
>首相は、国の機関としての職務を遂行していないとき(いわゆる
>プライベート・私人としてだ)には信教の自由は100%ある。

また誤魔化しか?
「国の機関としてみなされる時、プライベートでも
その影響力によっては問題が生じる」(オレ)
「プライベートなら、まったく問題ない」(おまえ)
という論点なのに、
>首相は、国の機関としての職務を遂行していないとき(いわゆる
>プライベート・私人としてだ)
って何だよ?おい。
なーーにが「いわゆる」だ。
結局、一般に言うプライベートの用法じゃ不都合が生じるってことじゃねーか?
首相の権限をプライベートで乱用することができるように、
プライベートでも「国の機関としての影響力を持ち得る」。
実際、小泉がその権力を不当に用い、宗教弾圧や布教活動をすることは可能。
当然、それが、国の機関としての「正規」の職務とは言えなくてもだ。
もっとも、この場合、国に責任を問うのは問題があろうが、
今議論してるのは、(これまたややこしい)責任の所在ではない。
憲法に反するかどうかだ。

>不要である。そもそも国及び国の機関はあらゆる宗教的活動を
>禁じている。国及び国の機関として宗教と関わることが許されるのは、

だから、教科書よめよ、いい加減。
なんか、またどっかから知識拾ってきて必死に書いてるようだが(笑い。

667 :日出づる処の名無し:04/04/24 06:37 ID:+e5SfMTM
>アホだな。常識として、公用車の試用が主要な証拠だろが。

まだいってらあ。
フナムシ君ズタボロ。

>「国の機関としてみなされる時、プライベートでも
>その影響力によっては問題が生じる」(オレ)


あふぉだねえ。プライベートでは国の機関とはみなされないと言っているの。
裁判で公式認定されたのは、いろいろな要素を判断して、
「プライベートではなかった。」と明らかになったから。つまり、公務だったの。


だめだねえ、フナムシ君は。


668 :日出づる処の名無し:04/04/24 06:41 ID:+e5SfMTM
>>首相にとってはプライベートでも、SPは自分の職務(公務)を遂行している訳だよ。
>などと、プライベートであった可能性を認めるようなこと言ったり、

これもアフォだ。もれは、首相の休暇時にSPが付いてきたりすることを
想定し、首相にプライベートがある。SPが付いてくるのは首相のプライベート時の
公権力の行使ではなく、SPの職務であるといっている。

今回の靖国参拝をプライベートなどと主張していない。

だからお馬鹿フナムシと言われるんだよ。 ┐(´ー`)┌ ヤレヤレ

669 :日出づる処の名無し:04/04/24 06:49 ID:+e5SfMTM
彼らが警護対象とする要人は、我が国の要人に限りません。国賓来日の際
には、やはりここ、警護の方がお守り申し上げるという仕組みであります。
だから英会話なんかもこなせなくちゃいけない。勿論要人に気を悪くさせ
ない細かな気配りも必須という、実はガタイだけでは勤まらない激務
セクションであったりもします。現在、要人警護に実際に当たっているのは
SP(Security Police)と呼ばれる、選抜された警察官です。政府要人や国賓
の周囲をがっちり固めてる男女御一行様が、それです。目付きコワい、
体がっちり、のいかにもな人々。いやいや目立つ事、「身辺警護してます」
と一目で分かるようになっています。このSP、初お目見得は1975年ですか
ら、出来てまだ30年たっていません。実はそれより前の身辺警護は、
"目立たない" 事を第一とした警護体制でありました。警護といっても陰に
ひたっ、と付いてそこから目を光らせる、と。間違っても表に出る職業では
ありませんでした。ところが1975年の佐藤栄作元首相国民葬において、
参列した時の首相三木武夫が、警護員が付いていたにもかかわらず右翼に
殴られるという事件がありました。身辺警護員が目立たなかったために大胆
な犯行に及んだものと考えられ、そこで警護員を目立たせる「目立つ警護」
の導入が検討されました。日本には「目立つ警護」の伝統はありません。
そこで参考とされたのが、アメリカのシークレットサービスによる大統領
警護です。彼らの手による「攻めの警護」=警護員を目立たせそれでもって
犯罪を抑止するという手法に、日本の従来の目立たない警護の要素を加えて
生まれたのが、SPです。



670 :日出づる処の名無し:04/04/24 06:51 ID:+e5SfMTM
SPは首相の公権力行使じゃないじゃん。

警察官が仕事をしているだけじゃん。

あ〜あ、アフォ相手はつかれるわ。

671 :日出づる処の名無し:04/04/24 07:06 ID:+e5SfMTM
>で、裁判のことを言えば、小泉は「総理大臣として扱われる状況だった」ということ。
>そう扱うのは国家であって、この意味で公権力を帯びていたと言える。
>さらに、小泉がプライベートであるかどうかにかかわらず、
>世間から見れば、一国の総理として見られる状況だと判断することもできるだろう。

ちゃうな。
首相はわざとプライベートかどうかあいまいにし、国の機関として参拝した。
そこにごまかしがあったが、それが通じなかったんだよ。
すくなくとも、事前に公式参拝するニュアンスをぷんぷんさせ、自己のインタビュー
で公式であることを否定しない。追求され困った官房長官は、「あれは私的」と
予防線をはっていたが、首相はダンマリ。提訴されあわてて「私的」と発言。
最初から「私的」と公言し、それなりの配慮(外見上も)することが出来るのに
あえてそうしなかった。つまり目的に於いて公式参拝であることが明白だったのだよ。
国の機関として参拝していた。
小泉は「総理大臣として扱われる状況だった」ではなく、総理として行ったの。
裁判上では「総理大臣として扱われる状況だった」という表現になるだろうな。
それで十分目的を達せられるからね。


672 :日出づる処の名無し:04/04/24 07:09 ID:+e5SfMTM
>そう扱うのは国家であって、この意味で公権力を帯びていたと言える。


あふぉだなあ。何度読んでも。
国が「ありゃ国の機関としての行為」とみとめたから公権力を帯びていた
といいたいの?

公の仕事であって、私的な行為じゃないじゃん。

あっきれかえるよな〜

673 :日出づる処の名無し:04/04/24 07:23 ID:+e5SfMTM
>そう扱うのは国家

ではどんなに私的なことであっても、国家がそう扱えば公権力の行使。
国が小泉タンのセックスを”そう扱えば”公権力の行使。
さていかなる場合に小泉のセックスをそう扱うのか具体例をかきたまえ
フナムシ君。是非読んでみたい。課題として出して於くから、2日以内に
レスを提出しなさい。そう扱う国家とは具体的になにかもね。左余白半分を
2カ所ホッチキス止めにして上でね。゚(゚^▽^゚)゜。

書けなければ、プライベートの公権力行使はあり得ないということだね。
つまり公権力を行使している時点で、プライベートではないのだよ。

674 :日出づる処の名無し:04/04/24 07:28 ID:+e5SfMTM
あのねフナムシ君

私は別に福岡地裁の判断を全面支持している訳ではないのだよ。

私は首相(国の機関)の行為と首相をやっている人間の私的な行為は分けられる
と行っているにすぎん。
公権力を行使した時点で”私的”ではない。
SPが付いてくるのは、首相のプライベート時の公権力の行使ではない
というのはさんざん書いてきたとおりだ。あれは警察が公権力を行使している
にすぎん。

675 :日出づる処の名無し:04/04/24 08:25 ID:+e5SfMTM
>プライベートでも「国の機関としての影響力を持ち得る」。
>実際、小泉がその権力を不当に用い、宗教弾圧や布教活動をすることは可能。
>当然、それが、国の機関としての「正規」の職務とは言えなくてもだ。
>もっとも、この場合、国に責任を問うのは問題があろうが、

さる「やんごとなきお方」が変態プレーがお好きで、それが何らかの方法で暴露
されてしまった。それは知った風俗界は「高貴なプレー」として宣伝。おおはやり
となったとする。風俗界は活性化し、2倍の収益を計上した・・・・

これは、プライベートにおける「公権力の行使」ですか。フナムシ君はそう言い張るんだろうねえ。

小泉タンがプライベートで靖国参拝するのも同じ事。
小泉タンのバヤイ、プライベート参拝でも一部国民の公式参拝期待があるから、
応援勢力の盛り上がりがあるが、それは公権力行使の問題ではないね。
それこそ先に例示した風俗店が潤ったケースとおなじこと。

逆ニダ、純粋にプライベート参拝であっても、後日首相談話として
「みなさんも私のように、靖国神社に参拝しましょう」といったら
これは公権力の行使だね。その時点でその発言自体が。
「わたしは私的に靖国神社を参拝しましたが、みなさんは、みなさんそれぞれの
やり方で戦死者・戦没者を追悼や慰霊してください」という発言なら、首相談話と
して公権力の行使であるが、許容されるものであろう。
各宗教・非宗教を平等に扱った発言であるからである。靖国神社を例示したことに
議論の余地が有るかも知れないがそれは酷といえよう。



676 :日出づる処の名無し:04/04/24 08:32 ID:+e5SfMTM
ふなムシ君にしてみれば

庶民の「偉い人のプライベートをしりたいなあ」というのぞき趣味的関心で
さまざまな盛り上がりがあることが

公権力の行使 なんだね。おおおおおおおおおおおおお笑い。

意図的にそれを利用したなら、それは「国の機関としての公権力の濫用」というんだよ。
きみぃ m9(・∀・)ビシッ!!

677 :日出づる処の名無し:04/04/24 08:43 ID:+e5SfMTM
ずっと前に
「皇室は尊敬されてんだろ」と書いたのはそういうことだ。
偉い人のプライベートも知りたいなあという関心。
皇室のプライベート、たとえば愛子の木製おもちゃに関心
があるのはそういうこと。おもちゃが売れたのは公権力の行使ですか?
皇室御用達制度が残っていたらそういう疑いもあるが、今は制度としては
存在しない(勝手に名乗っているだけ)



678 :日出づる処の名無し:04/04/24 08:47 ID:+e5SfMTM
>そう扱うのは国家

事前に扱っていたら明らかに、国の機関としての公権力の行使。疑問の余地無し。
事後に扱ったなら、追認。追認するまではプライベートじゃん。

まったくアフォ発言だ。

679 :日出づる処の名無し:04/04/24 09:04 ID:+e5SfMTM
庶民や商売人が

「天皇や首相がああやっている・あれを使っている」なんて言い、マネしたり
するのは単に「権威付け」行動にすぎん。

国の機関としての職にある人間のプライベート行動を、国民が「権威付け」
に利用することが「プライベートでの公権力行使」であるわけがない。

意図してやったら、それは、プライベートでないことは先に述べた。

680 :日出づる処の名無し:04/04/24 15:14 ID:+e5SfMTM
>首相の権限をプライベートで乱用することができるように、

正反対だよ。公務にプライベートを持ち込む公私混同。公権力の濫用。
首相の権限を行使した時点で、プライベートではない。

681 :第六天魔王 ◆ODA7WdIm6U :04/04/24 18:07 ID:EdzI3K0z
とりあえず法律を少しでも勉強したことがあるヤシならこの判決の馬鹿さがわかると思うんだがね。
こんな判決相手にする必要すらねーよ。

682 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/24 19:38 ID:pjOejCM3
>>667 ID:+e5SfMTM
>>アホだな。常識として、公用車の試用が主要な証拠だろが。
>まだいってらあ。
>フナムシ君ズタボロ。

 ハア?証拠があるとか言い出したのはおまえだろが(>>593)。
証拠があって客観的(>>543)に決めたれた(ウソがバレた)というのなら、
裁判所が明示してる証拠で私人であるというウソが暴かれたということになる。
それなら、その証拠ってのは「公用車やら」ということになる。
こんなことは、おまえがスルーしてる箇所に書いてある(>>662-663 )。

「こんな証拠でウソが暴かれって。アホか。証拠って公用車やらじゃねーか。
この低脳君は公用車を使うと公人になると思ってるんだ。プ」(オレ)

「(小泉は)公用車に乗せられているわけで、公用車を使っているのはSPだね
福岡地裁は、総合的に判断した」(おまえ>>606 とか)

「ハ? SPが使った。しかも、小泉がプライベートでも使うってのなら、
証拠にならねーだろ。何を頓珍漢なことを言ってやがんだ?(笑い。
それに、総合的って言っても、常識として、公用車の試用が主要な証拠だろが。
他に、決定的な証拠があるか?結局、ウソがバレるような客観的証拠なんてなんいんだろ?」(オレ)

「まだいってらあ。フナムシ君ズタボロ。」(おまえ)

スレ読めば、おまえのアホさ加減が明瞭になって笑えるねぇ。
失言を問いつめられて、ズタボロになってるのは、おまえ(プ。


683 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/24 19:39 ID:pjOejCM3
>あふぉだねえ。プライベートでは国の機関とはみなされないと言っているの。

だから、天皇はプライベートでも、世間からは天皇だとみなされ、
それなりの影響力をもってる。単に彼個人が尊敬されてるというだけの話ではない(笑い。
小泉も同じだ。プライベートな活動でも、その影響力如何では問題が生じ得る。
スルーばっかしてないで、いい加減、この明白な事実を認めろ。何度も言わせるなよ。

>>668 ID:+e5SfMTM
>SPが付いてくるのは首相のプライベート時の公権力の行使ではなく、
>SPの職務であるといっている。

 誰も「公権力をSPに対して使った」などとは言ってない。
勝手に相手の主張を捏造するな、タコ。
 
 そういえば、おまえ。オレが捏造したとか言い張ってたよな(>>642
この件はどーしたんだ? >>661 はスルーしてるようだが(笑い。
都合の悪いことは全てスルーし、相手の主張を勝手に捏造して
反論した気分になるのは低脳の典型だぞ。

>今回の靖国参拝をプライベートなどと主張していない。

正確には「小泉個人が参拝した」だ。
とはいえ、プライベートなどと主張していないのなら、
(プライベートで行ったという)ウソがバレることもない罠(笑い。

684 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/24 19:44 ID:pjOejCM3
 そもそも、オレは、マスコミやらが注目してる「私人か?公人か?」が
不毛な論点だとしている。同じ活動をしても、個人の意思によって
公人になったり、私人になったりする状況だからな。
低脳君は、私人か公人かは証拠によって判定できると言い張ってるようだが。
それは憲法を理解してないだけ。
憲法には、公人ならダメとは書いていない。
国の機関としてはダメだと言ってるわけだ。
当然、この意味には、憲法本来の役割である国家権力の規制というものがある。
要は、国家が特定の宗教に利便を図ったり、弾圧したりするのを規制するものだ。
だから、わざわざ問題の多い公人私人という用語にこだわる必要はない。
それに、現実として、私人でも公権力は使用(乱用)できるのだからな。
 とはいえ、公人なら、国の機関としての影響力が明確に生じるというのも事実。
「公人なら憲法違反」ってのは真だろう。オレはこれに文句を言ってるわけじゃない。
オレが文句を言ってるのは、「私人なら違反にならない」だ。
論理が理解できない低脳君には、この違いが理解できないかもしれいないが。
これは別に難しいことではない。小学生にも分かる。
「人間なら、ほ乳類である」が真であっても、「非人間(猿とか)なら、ほ乳類ではない」
は真ではない。要するに、「国の機関として」の方が「公人」より広い意味を持っているということだ。
だから、「どんな影響があっても私人ならかまわない」という低脳君の主張は暴論。
なんか、誤魔化しにかかってるようだが、「公人なら憲法違反」を主張しても正当化できない。
「人間がほ乳類である」をいくら主張しても、「猿がほ乳類ではない」を正当化できないのと同じ。

685 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/24 19:44 ID:pjOejCM3
>>674 ID:+e5SfMTM
>公権力を行使した時点で”私的”ではない。

 だから、公権力の公使が問題なのであって、私的かどうかじゃないだろ。
そもそも、オレの最初のレスがどういうものだったか思い出してみろ(>>540)。
おまえは”を付けて「ある意味で」と言いたいようだが。
そういうことをすれば、「私的」とういう言葉が2つの相矛盾した意味を持ってくるんだよ。
「公権力を私的に使う」がその典型だろ?
だから、おまえは、「私的ならなんでもいい」という暴論を言ってるのか、
あるいは、「公権力の公使」を全て「公的」と定義して、
「私的」という言葉に新たな意味を捏造してるかのどちらかだって言ったわけだ。
 今になって、ようやく日本語が理解できるようになったか?

 それに今さら、なに「裁判所はウソだと暴けなかった」みたいな話してんだ?
ふざけるなよ、タコ。

>「みなさんも私のように、靖国神社に参拝しましょう」といったら
>これは公権力の行使だね。その時点でその発言自体が。

 布教活動をぜんぜん理解してないでやんの。
そんなあからさまな発言しなくたって、同じ意味のことを世間に伝えることはできる。
しかも、発言自体とか単一の行為が違反なのではなく、それこそ総体的に見てだ。
別に参拝がプライベートであることを否定しなくたっていい。
現役の首相であるという地位を利用して布教活動したとみなせるなら、
十分に憲法違反だといえる。
 おまえはプライベートかそうでないかという便宜的な指標にこだわって、
実質的な判断が出来なくなってる。
だいいち、その発言が一般的な基準としてプライベートな状況での発言だったら、
どうすんだよ?「公権力を行使した時点で”私的”ではない」と発狂発言するか?
一般的に、プライベートなら影響力が少ないが、おまえが、「どんなに影響強力があっても」
と言い張ってるわけだ。言い逃れはできないぞ(笑い。

686 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/24 19:45 ID:pjOejCM3
>>680 ID:+e5SfMTM
>首相の権限を行使した時点で、プライベートではない。

何度も何度も、見苦しいな。

「おまえは、首相の権限を私的に利用したな!」
「いや、私的ではない。首相の権限を行使した時点で、プライベートではないのだ!」
「は?」

アホ丸出し。

アホ丸出しと言えば、例のアホ丸出しはどうした?
今日も教科書読んでないのか?(笑い。
 おまえさー。いい加減、同じことを毎日言われるのも嫌だろ?
スルーしまくったって、逃げられねーよ。
しかも、今回、またスルーしなきゃなんない弱みが増えちゃったもんな。
>>683 に示された捏造発言)
ダメダメじゃんか(笑い。

687 :日出づる処の名無し:04/04/24 20:08 ID:+e5SfMTM
>その発言が一般的な基準としてプライベートな状況での発言だったら、

ありえないね。馬鹿な妄想はやめたら 。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ
プライベートの状況でも、たとえば温泉に浸かっていても
首相としての判断で発言したら、それはプライベートではない。
その時点で職務として発言している。
お馬鹿なフナムシはまだ理解出来ないのか。弁護士でも、たとえば、
温泉旅行中に、弁護士として相談に乗ったら、相談料とるさ。1時間まで5千円。

全くアフォ。

688 :日出づる処の名無し:04/04/24 20:09 ID:+e5SfMTM
>裁判所が明示してる証拠で私人であるというウソが暴かれたということになる。
>それなら、その証拠ってのは「公用車やら」ということになる。

バラバラの要素を総合判断してだよ、ボケ

689 :日出づる処の名無し:04/04/24 20:32 ID:+e5SfMTM
フナムシ君。「公用車」でこのスレを検索してみた前。
君は思いっきり赤面するだろう。

公用車ウンヌンを持ち出してはじめに馬鹿さらしているのは、誰かわかるよ。
勝手に脳内妄想で俺の意見にしたてているが、そもそもはフナムシの
曲解・妄想だと言うことがわかるだろう。


593 :日出づる処の名無し :04/04/21 19:05 ID:u5Ju3xMO
>そもそも、そういう資格でない者(私人)と言い張って行ったとしても、
>今回、違憲だと言われたわけだ。おまえには、これがどういう理屈によるものか理解できてないわけだ。


。゚(゚^▽^゚)゜。   ぷっぷぷっぷっぷぷううううう

私的と言い張ってたウソがばれて公式認定されたから違憲判断されたんだが・・
俺は殺していない! とウソついてた被疑者が、証拠により、殺人罪
を言い渡されたようなものだよ。フナムシ君。

601 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/22 17:53 ID:qn5Pni52
>>593 ID:u5Ju3xMO
あーーあ。おまえ、ほんとバカだな。
いい例があるよ。おまえは、
「公用車をプライベートで(私的に)使った」
これが、言語矛盾にしか思えないわけだ。
低脳君には、なぜだか理解できないか?
これは簡単なんだよ。
おまえの公私の定義によれば、公用車を用いるのは公的な行為に他ならないからな。
だから、公用車をプライベート(非公的)に使うことはありえない(笑い。


690 :日出づる処の名無し:04/04/24 20:37 ID:+e5SfMTM
そもそも俺は福岡地裁の判断を100%支持しているわけではない
と何回書かせるつもりだ、ボケィ。

691 :日出づる処の名無し:04/04/24 20:41 ID:+e5SfMTM
>国の機関としてはダメだと言ってるわけだ。

馬鹿疾走中。
国の機関として参拝したから違憲判決食らったんだろうが。

692 :日出づる処の名無し:04/04/24 20:43 ID:+e5SfMTM
>だから、天皇はプライベートでも、世間からは天皇だとみなされ、
>それなりの影響力をもってる。単に彼個人が尊敬されてるというだけの話ではない(笑い。

庶民や商売人が
「天皇や首相がああやっている・あれを使っている」なんて言い、マネしたり
商売に利用したりするのは単に「権威付け」行動にすぎん。

国の機関としての職にある人間のプライベート行動を、国民が「権威付け」
に利用することが「プライベートでの公権力行使」であるわけがない。

意図してやったら、それは、プライベートでないことは先に述べた。

いい加減馬鹿な抵抗は寄席。


693 :日出づる処の名無し:04/04/24 20:47 ID:+e5SfMTM
正確を期すか

国の機関としての職にある人間のプライベート行動を、国民が「権威付け」
に利用することが「プライベートでの公権力行使」の結果であるわけがない。
                       ^^^^^^^^^^^^

694 :日出づる処の名無し:04/04/24 20:50 ID:+e5SfMTM
>プライベートでも「国の機関としての影響力を持ち得る」。
>実際、小泉がその権力を不当に用い、宗教弾圧や布教活動をすることは可能。
>当然、それが、国の機関としての「正規」の職務とは言えなくてもだ。
>もっとも、この場合、国に責任を問うのは問題があろうが、

さる「やんごとなきお方」が変態プレーがお好きで、それが何らかの方法で暴露
されてしまった。それは知った風俗界は「高貴なプレー」として宣伝。おおはやり
となったとする。風俗界は活性化し、2倍の収益を計上した・・・・

これは、プライベートにおける「公権力の行使」ですか。フナムシ君はそう言い張るんだろうねえ。

小泉タンがプライベートで靖国参拝するのも同じ事。
小泉タンのバヤイ、プライベート参拝でも一部国民の公式参拝期待があるから、
応援勢力の盛り上がりがあるが、それは公権力行使の問題ではないね。
それこそ先に例示した風俗店が潤ったケースとおなじこと。

逆ニダ、純粋にプライベート参拝であっても、後日首相談話として
「みなさんも私のように、靖国神社に参拝しましょう」といったら
これは公権力の行使だね。その時点でその発言自体が。
「わたしは私的に靖国神社を参拝しましたが、みなさんは、みなさんそれぞれの
やり方で戦死者・戦没者を追悼や慰霊してください」という発言なら、首相談話と
して公権力の行使であるが、許容されるものであろう。
各宗教・非宗教を平等に扱った発言であるからである。靖国神社を例示したことに
議論の余地が有るかも知れないがそれは酷といえよう。


695 :日出づる処の名無し:04/04/24 21:01 ID:+e5SfMTM
首相 何で憲法違反か分かりませんね。伊勢神宮にも参拝しているけど、
憲法違反という声は聞かない。
 −−参拝は公的か私的か。
 首相 個人的な信条ですから、小泉純一郎という私人の立場もありますよ
ね。たまたま私人、小泉純一郎が総理大臣だからいけないというん
ですかね。分かりませんね。
−−私的参拝か。
 首相 そうですよ。国の行事として大々的にやっているわけではない。

フナムシ・・・・君はあわれだ・・・・



696 :日出づる処の名無し:04/04/24 21:03 ID:+e5SfMTM
首相は参拝について「内閣総理大臣である小泉純一郎として」と語り、
参拝の記帳も「内閣総理大臣 小泉純一郎」と記してきた。その一方、
一連の参拝をめぐる訴訟で政府側は「首相の参拝は私的参拝」と主張、
公私の別はあいまいだった。参拝に対しては2月27日の大阪地裁判決も
首相の参拝の公的性格自体は認定しており、政教分離をめぐる政府の立場
は苦しさを増していた。毎日新聞 2004年4月7日 東京夕刊



697 :日出づる処の名無し:04/04/24 21:07 ID:+e5SfMTM
今回の判決は、首相が参拝の際に公用車を使い、秘書官を随行させ、
「内閣総理大臣小泉純一郎」と記帳し、同様に記名した献花を行い、
参拝後に内閣総理大臣である小泉純一郎が参拝した旨を発言した……と指摘。
これらの行為は外形から、首相としての職務執行に当たる、と認定。
政教分離を定めた憲法20条に反すると断じた。

プライベートの公権力行使じゃないじゃん。フナムシ惨め・・・・

698 :日出づる処の名無し:04/04/24 21:10 ID:xWvYpn5D
判決・・亀川清長、左翼どっぷり罪で靖国10000回参拝

699 :日出づる処の名無し:04/04/24 21:12 ID:xWvYpn5D
>>231
ご、ごめん!遅レスだけど・・・

無 知 は 罪

700 :日出づる処の名無し:04/04/24 21:37 ID:+e5SfMTM
津野内閣法制局長官
一般論としてお答えさせていただきます。
 憲法は、第二十条第三項におきまして、「国及びその機関は、宗教教育
その他いかなる宗教的活動もしてはならない。」と定めるなどいたしまして、
いわゆる政教分離の原則を定めているわけでございます。
 お尋ねの、外国の賓客が宗教施設を訪問するのに我が国の閣僚が同行し、
ともに参拝することについては、それが国の機関の行為として行われるもの
であれば、これは政教分離との関係が問題となるわけでございます。
////////////////////////////////////////////////////////////////

これを解説してくれるか、フナムシ君。
「それが国の機関の行為として行われるものであれば、」
とあるね。反対解釈で「国の機関の行為でなければ、政教分離の問題はない」
当然だ。
つまり、首相のプライベート行動で、政教分離の問題は生じない。
「私的ならいいんだよ、私的なら」


701 :日出づる処の名無し:04/04/24 22:50 ID:+e5SfMTM
平成13年(ワ)第11468号 靖国参拝違憲確認等請求事件

原  告  菅原龍憲ほか638名

被  告  小泉純一郎 外3名

準備書面 (3) 
(略)
 私的参拝ではあり得ない

 「本件参拝は,内閣総理大臣の資格で行われたものではなく,公務員としての
職務行為として行われたものではない。」(その意味で私的参拝である)との被告
国および同内閣総理大臣,ならびにこれとまったく同旨の被告小泉の主張は,かつ
て一度たりとも明確に国民に伝達されたことのない,本件訴訟向けの言い逃れにす
ぎない.
個人としての行為=私的参拝ならば,被告小泉は,自民党総裁選以来,靖国神社
参拝をことさら強調し,これを公約とする必要も,首相就任後の国会で「首相と
て参拝する」と明言する必要もなかった。
 本件参拝が私的なものであれば,これにつき公言,公約などする必要はない。
被告小泉の個人的な趣味である歌舞伎やオペラ鑑賞と同じように,好きな日に,
自分でそっと行けば済むことである。ことさら「8月15日の戦没者慰霊祭の日に
いかなる批判があろうと必ず参拝する。」と力説する必要もない。
予定していた8月15日に行くのを取りやめ,「前倒し」して13日に参拝するの
も勝手である。なぜ8月15日ではなく,13日にしたかについて,わざわざ官房
長官に「首相談話」を代読させて弁解する必要もない。その変更について,「総理
として一旦行った発言を撤回することは,慙愧の念に堪えません。」などと,大げ
さな感慨を国民に述べるようなことでもない。予定を2日早めたことについてわざ
わざ「首相談話」を出して弁解したこと自体,同参拝が内閣総理大臣の職務として
なされたことを雄弁に物語っている。


702 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/25 01:47 ID:EFyLVAq7
>>ID:+e5SfMTM
どうでもいいが、おまえ、一日中2chに張り付いてるの?
今日なんか朝っぱらからだぜ。

>>687 ID:+e5SfMTM
>ありえないね。

んなもん普通にあり得るだろが。
もっとも、
「総理大臣の地位を持つ個人」の発言は全て公的とか言うのなら、
あり得ないがね(>>685を読め(笑い)。
しかし、何度も言うようにこんなのはアホアホ。
温泉に浸かりながら、
「ワシは今別荘が欲しいんだが、君のとこは建設会社だったねえ。
言っとくが、ワシの職業は総理だよ。ま、今は、プライベートだけど」
などと不正を働いても、総理の地位を私的に使ったことにはならないんだもんなー(笑い。
「それは建設会社が勝手に権威付けしただけ(>>679)」らしいからなーー(大笑い。

703 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/25 01:47 ID:EFyLVAq7
>>688 ID:+e5SfMTM
>>裁判所が明示してる証拠で私人であるというウソが暴かれたということになる。
>>それなら、その証拠ってのは「公用車やら」ということになる。
>
>バラバラの要素を総合判断してだよ、ボケ

バカの繰り返し。
おまえは、客観的な証拠があって、バレたって言ってるだから、それに責任持てよな。
殺人がバレるのと同じように公人認定されたんだろ?
総合とか言ったって誤魔化せねーよ。
それとも、おまえの客観的証拠ってのは裁判官の主観的印象のことか?(笑い。

言っとくが、「世間に対する影響」なんて言い出すなよ。
それはプライベートでもあり得るものだからな。
天皇はプライベートでも天皇であり、それなりの影響力を持つ。
なにより、おまえは、こういう類のことは、「世間が勝手に尊敬したり、
権威付けたりするもの」らしーからな。
当然ながら、こんなことで小泉がウソを付いたと非難することは出来ん罠。

裁判官の主観もダメ。世間の印象もダメ。小泉個人の意志も、もちろんダメ。
誤魔化そうとしたって、逃げ道ないよ(笑い。

704 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/25 01:48 ID:EFyLVAq7
>>689 ID:+e5SfMTM
>フナムシ君。「公用車」でこのスレを検索してみた前。
>君は思いっきり赤面するだろう。
>公用車ウンヌンを持ち出してはじめに馬鹿さらしているのは、誰かわかるよ。

へー。赤面しちゃうんだ?

>いい例があるよ。おまえは、
>「公用車をプライベートで(私的に)使った」
>これが、言語矛盾にしか思えないわけだ。

これでねぇ(笑い。
客観的な証拠によって、公人認定されるってんなら、
例えば「公用車を使えば公人」だろ?
何度も言ってるが、まったくふつーの追求だろが。
「公用車やらの証拠を総合すると」でも同じ。
世間の印象とか、質的に違うものがない限り論点は変わりないもんな。
こういう場合には、ジャマくさいから「公用車を使えば」と簡潔にするもんだよ。
それが世間の一般常識ってもの。
それを知らずにファビョってると赤面する羽目になるよ(笑い。

705 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/25 01:48 ID:EFyLVAq7
>>690 ID:+e5SfMTM
>そもそも俺は福岡地裁の判断を100%支持しているわけではない
>と何回書かせるつもりだ、ボケィ。

なに言ってんの?おまえ(笑い。
だから何?

>>691 ID:+e5SfMTM
>>国の機関としてはダメだと言ってるわけだ。
>馬鹿疾走中。
>国の機関として参拝したから違憲判決食らったんだろうが。

国の機関としてはダメ→国の機関として参拝したから違憲判決

馬鹿暴走中。

706 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/25 01:49 ID:EFyLVAq7
>>694 ID:+e5SfMTM
くだらねーな。
国や総理に責任を問えない状況を想定して、
「公権力の行使か」なんてアホじゃねーのか。
コピペで繰り返すなら、もっとましな例示にしろよ。

結局、おまえの「意図してやったら、それは、プライベートでない」が低脳すぎるだけ。
天皇はプライベートでも影響力があることを知ってる。
何をするにも、それが世間に影響があると自覚してるわけだ。
「意図してやったら、それは、プライベートでない」なら、
プライベート自体が存在しないことになるだろが。
小泉だって同じ。
そういうアホな定義にすれば、プライベートの用法に問題が生じるだけ。
始めっから、こういう批判をしてるんだろが。
何度言ったらわかるんだ?

>>695 ID:+e5SfMTM
何それ? 「小泉個人」に文句を言いたいのかな?(笑い。

>>697 ID:+e5SfMTM
>プライベートの公権力行使じゃないじゃん。フナムシ惨め・・・・

小泉がウソ認定されてるわけじゃないじゃん。低脳君惨め・・・・

(誰も今回の件がプライベートと認定されたなんて言ってない)
(それに、オレはこの裁判官の賠償責任認定が正しいなんて言ってない)

707 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/25 01:54 ID:EFyLVAq7
>>700 ID:+e5SfMTM
>「それが国の機関の行為として行われるものであれば、」
>とあるね。反対解釈で「国の機関の行為でなければ、政教分離の問題はない」当然だ。
>つまり、首相のプライベート行動で、政教分離の問題は生じない。
>「私的ならいいんだよ、私的なら」

・ほ乳類なら、殺してはいけない(という規則があるとする)
・ほ乳類でないなら、殺してもいい(この規則だけを考えれば真)

だが。

・猿でないなら、殺してもいい(アホ)

「国の機関」が「公人」と一致せず、「国の機関」が「公人」より広い意味を
持ってる(結局、「私人」が広い)ことを問題にしてるんだっつーんだよ。
もうちょっと脳味噌使った論証しろよ、低脳。


708 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/25 01:55 ID:EFyLVAq7
>>701 ID:+e5SfMTM
>平成13年(ワ)第11468号 靖国参拝違憲確認等請求事件

これって大阪の話だろ?しかも、原告の主張じゃん(笑い。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/noyasukuni/yasukuni/syomen/jyunbi03.htm
何でオレがこいつらに同意しなきゃなんないの?

っていうか、>>684 を読めよ。
「ほ乳類なら、殺してはいけない」が真だとすれば、
「猿なら、殺してはいけない」も真だ。
猿かどうか(私人かどうか)は便宜的なものだが、
便宜的な指標としての有効性を否定してるわけじゃない。
オレは「猿でないなら、殺してもいい」に文句を言ってるだ。

ところで、最早、お決まりの追求になったが。

教科書は読んだのか?(笑い。>>604

なんかネットで資料漁る暇があるんだから、教科書ぐらい読めるだろ?

709 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/25 03:10 ID:M9O9uzLa
さすがに、この時間までは張り付いてないのか。

しっかし、低脳君が何を妄想してたか、よく分かったよ。
結局、>>707-708 だろ?

「私的参拝ではありえない(公的参拝だから違憲)」
ということが言われているから、
「私的参拝なら、かまわないんだ」
と思い込んでしまった。
そういうことだろ?

710 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/25 03:21 ID:M9O9uzLa
もうちょっと言うか。

憲法にある「国およびその機関」ってのは、いまいち不明。
だから、簡便な指標が欲しい。
公務なら、「国およびその機関」であることがハッキリする。
「公務(公人)なら、違憲」
つまり、
「私的参拝ではありえない」ことが言えれば、違憲。

ここまではいい。だが、
「公務(公人)でないなら、違憲じゃない」
あるいは、
「私人なら、違憲じゃない」
は言い過ぎ。
公務で違憲が言えたのは、首相の公務が「国およびその機関」に含まれる概念だからであって、
別に全く同じ概念だからというわけではない。
こういう場合には、その裏命題(「公務(公人)でないなら、違憲じゃない」)を
真とするのは短絡的。別概念なんだから、例外が生じる。
その例の1つが、「『国およびその機関』の影響力を私的に利用した」。
それでも裏命題が真だと言い張ると、こういうのを無理矢理正当化して
「公権力を使えば、プライベートじゃない」
とか、わけの分からないことを言い出すことになる。
「だって、公権力をプライベート使えば、犯罪だろ」
と、すり替えても、どーしょーもない。
「プライベート使ったと認定されるような犯罪」は、現実にあるわけだから。

明日はこないと思うから、月曜までに、裏命題が偽になることを理解しとけよ。
「国およびその機関なら、違憲」
「公務(公人)なら、国およびその機関」
「公務(公人)なら、違憲」
という表を主張してもしょーがないんだからな。
あと、ついでに教科書もな。

711 :d:04/04/25 03:27 ID:G2xXPCyK
え・・国が令状だしてお国のために戦争いかせたんだから
総理大臣が当たり前に公的に行ってもらうのは役目だと思うんだけど。
私的に参拝されるのがいいの?

712 :日出づる処の名無し:04/04/25 07:18 ID:lPwRR0Yj
>「ワシは今別荘が欲しいんだが、君のとこは建設会社だったねえ。
>言っとくが、ワシの職業は総理だよ。ま、今は、プライベートだけど」
>などと不正を働いても、総理の地位を私的に使ったことにはならないんだもんなー(笑い。
>「それは建設会社が勝手に権威付けしただけ(>>679)」らしいからなーー(大笑い。

それのどこが公行政作用なのかね?ドアフォ。
職務権限もない。



713 :日出づる処の名無し:04/04/25 07:33 ID:lPwRR0Yj
>「ワシは今別荘が欲しいんだが、君のとこは建設会社だったねえ。
>言っとくが、ワシの職業は総理だよ。ま、今は、プライベートだけど」
>などと不正を働いても、総理の地位を私的に使ったことにはならないんだもんなー(笑い。
>「それは建設会社が勝手に権威付けしただけ(>>679)」らしいからなーー(大笑い。

ゲラゲラゲラゲラ 。゚(゚^▽^゚)゜。 腹がよじれる。自爆もいいとこだよ。フナムシ君。

自分の別荘の発注だろうが。どこが公行政作用だ?(公権力の定義広義説=有力)
そもそも不正でもあり得ない。総理だから金もってんど〜現金払いできるど〜
ちゅう信用調査に貢献するくらいの物だ。

////////////////////////////////////////////////////////
・ほ乳類なら、殺してはいけない(という規則があるとする)
・ほ乳類でないなら、殺してもいい(この規則だけを考えれば真)

だが。

・猿でないなら、殺してもいい(アホ)
//////////////////////////////////////////////////////

つながっていないよ、アフォ。




714 :日出づる処の名無し:04/04/25 07:37 ID:lPwRR0Yj
>「『国およびその機関』の影響力を私的に利用した」。

説得力のある例示をしたらどうかね。具体的に。

全て論破されているなあ。。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ


715 :日出づる処の名無し:04/04/25 07:47 ID:lPwRR0Yj
◆収賄罪〔国家的法益に対する罪〕
しゅうわいざい

 公務員(または仲裁人)が、現職中、職権にことよせて賄賂をもらったり、
要求したり、約束すると単純収賄罪(一九七条一項前段)。刑は五年以下の
懲役。(略


716 :日出づる処の名無し:04/04/25 07:49 ID:lPwRR0Yj


プゲラ。大阪地裁でも、争点にはなっており公式認定(憲法判断はぜず)


708 名前:船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/25 01:55 ID:EFyLVAq7
>>701 ID:+e5SfMTM
>平成13年(ワ)第11468号 靖国参拝違憲確認等請求事件

これって大阪の話だろ?しかも、原告の主張じゃん(笑い。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/noyasukuni/yasukuni/syomen/jyunbi03.htm
何でオレがこいつらに同意しなきゃなんないの?



717 :日出づる処の名無し:04/04/25 08:32 ID:lPwRR0Yj
「プライベート使ったと認定されるような犯罪」は、現実にあるわけだから。

だから例示せいよ。 プライベートで犯罪になる例を。
プライベートで公権力を使ったのではない。
国の機関として不正に公権力を使ったから罰せられる。公私混同の問題。
コピペ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夜の接待などは労働時間になりますか。
会社員として働いている以上、仕事の一環として何かと取引先や顧客と
の間で、酒食を伴う「接待」などの機会があると思います。こうした接待
などが、「労働時間」に当たるかどうかの判断ですが、これは「労働者が
使用者の指揮監督の下にあるか」あるいは「労務提供を義務として求めら
れているか」といった点が基準となります。 ・・・・・・・・・・・・・
法律第百二十九号(平一一・八・一三) ◎国家公務員倫理法
第一章 総則 (目的)
第一条  この法律は、国家公務員が国民全体の奉仕者であってその職務は国民から
負託された公務であることにかんがみ、国家公務員の職務に係る倫理の保持
に資するため必要な措置を講ずることにより、職務の執行の公正さに対する
国民の疑惑や不信を招くような行為の防止を図り、もって公務に対する国民
の信頼を確保することを目的とする。 (ry
 本省課長補佐級以上の職員は、事業者等から、金銭、物品その他の財産上
の利益の供与若しくは供応接待(以下「贈与等」という。)を受けたとき又
は事業者等と職員の職務との関係に基づいて提供する人的役務に対する報酬
として国家公務員倫理規程で定める報酬の支払を受けたとき(当該贈与等を
受けた時又は当該報酬の支払を受けた時において本省課長補佐級以上の職員
であった場合に限り、かつ、当該贈与等により受けた利益又は当該支払を受
けた報酬の価額が一件につき5千円を超える場合に限る。)は、1月から
3月まで、4月から6月まで、7月から9月まで及び10月から12月までの
各区分による期間(以下「四半期」という。)ごとに、贈与等報告書を、
当該四半期の翌四半期の初日から14日以内に、各省各庁の長等又はその
委任を受けた者に提出しなければならない。(倫理法第6条第1項)



718 :日出づる処の名無し:04/04/25 08:38 ID:lPwRR0Yj
お役人(労働者)の接待もしっかり把握。それは公務認定している事に他
ならない。

総理などは究極の「裁量労働」。議員もね。
時間管理されていないので、「仕事の必要がある」ときには、セックスの
途中であろうと、やめてすぐに「仕事に取りかかる」=公権力の行使となる。

仕事に関わることで首相として振る舞い、判断したらそれは「プライベート」
ではない。


719 :日出づる処の名無し:04/04/26 09:02 ID:tOo62K9E
フナムシ君  敗退。みじめ・・・・

720 :日出づる処の名無し:04/04/26 09:17 ID:p9MPlLSG
_>___________________________________________________________________________________________________________________________\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\>4
_______lkmj.h,g,k.l;.m,_______

721 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/26 18:53 ID:a4nm/u5u
>>ID:lPwRR0Yj
おまえ、二日間あったのに全然裏命題を理解できてねーじゃん。
何でそんなに低脳なんだ?
「公人ならダメ」といくら主張したって、「私人なら、何でもかまわない」は
正当化できねーんだよ。「猿でないなら、殺してもいい」が、
「猿なら、殺してはいけない」をいくら主張しても正当化できないのと同じ。
バカ丸出し。
 しかも、まだ教科書読んでねーしな。
そんなことだから、何時までたっても厨房のままなんだ。
ま、バカは死ぬまで直らないが(笑い。

722 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/26 18:53 ID:a4nm/u5u
>>712 ID:lPwRR0Yj
>>713 ID:lPwRR0Yj
>そもそも不正でもあり得ない。

また出た(笑い。
おまえがスルーしてる>>686 を使って続きを書いてやろう。

小泉「ワシは今別荘が欲しいんだが、君のとこは建設会社だったねえ。
   言っとくが、ワシの職業は総理だよ。ま、今は、プライベートだけど」
建設「それは、総理の地位を利用して脅してるのか?」
小泉「ま、早い話がそうだな(笑い」
建設「おまえは、首相の地位を私的に利用したな!」
小泉「いや、私的ではない。首相の地位を利用した時点で、プライベートではないのだ!」
建設「は?公務? おまえに自分の別荘を他人に造らせる権限などないだろが」
小泉「だから脅してるんだって。ワシは現職総理だよ」
建設「それは不正行為だろ。訴えるぞ!」
小泉「いいよ、不正ではあり得ないから」。
建設「は?」

アホ丸出し。
「公権力の正しい行使においては、不正はあり得ない」のであって、
「公権力の不当な公使においても、不正はあり得ない」なんてアホ。
小学生でも分かるぞ、こんなこと。
テメーで貼ったコピペを読みやがれ(笑い

>>715 ID:lPwRR0Yj
> 公務員(または仲裁人)が、現職中、職権にことよせて賄賂をもらったり、
>>717 ID:lPwRR0Yj
>国の機関として不正に公権力を使ったから罰せられる。公私混同の問題。

公私混同などというラベルを貼ってもなんの解決にもならん(笑い。

723 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/26 18:53 ID:a4nm/u5u
>>713 ID:lPwRR0Yj
>>・ほ乳類なら、殺してはいけない(という規則があるとする)
>>・ほ乳類でないなら、殺してもいい(この規則だけを考えれば真)
>>だが。
>>・猿でないなら、殺してもいい(アホ)
>つながっていないよ、アフォ。

そうだよ、飛躍。だって、おまえの主張を例示したんだからな(笑い。

#まさか、>>684 で既出なのに、何を猿とかほ乳類に喩えてるのかもう忘れたのか。
#それとも、やはり日本語も読めないのか(笑い

>>714 ID:lPwRR0Yj
>>「『国およびその機関』の影響力を私的に利用した」。
>説得力のある例示をしたらどうかね。具体的に。
>全て論破されているなあ。。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

馬鹿再び暴走中。
これで全て論破とか言ってんだもんなー(笑い。
しかも、今まで何度指摘してもスルーしまくってるヤツがだ。

724 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/26 18:54 ID:a4nm/u5u
>>716 ID:lPwRR0Yj
>プゲラ。大阪地裁でも、争点にはなっており公式認定(憲法判断はぜず)

アホか。だったら原告の主張を貼ってもしょうがねーだろが。

言っておくが、おまえが証明すべきことは、
「外見ではなく、真実として公人だった」ということだぞ。
そうじゃないと、「ウソがバレた」なんてことにはならんからな。
 それに、これは単におまえの揚げ足を取ってるというのではない。
元々のレス(>>590 >>593)と、その流れを読んでみろ。
>自分のじいさんの法要に内閣総理大臣の資格で行く必要がありますか?(>>581 おまえ)
だが、実際には、小泉によると、参拝は自分の個人的信条によるもので、
総理になるなる前から行っていたことだという。
わざわざ、総理大臣の資格で行ったという根拠はないわけだ。
だから、今回違憲になるとしたら、
「真実は個人的なのかもいれないが、外見上、国家の機関として行ったように見える」
ということしかない。>>590はそう言ってるわけだ。
つまり、「外見か真実か」という論点ということになる。
これが理解できずに、大阪やらのコピペを貼ったってアホになるだけ。
実際、この原告は、おまえと同じように、どうも、小泉はウソつきだと言いたいような節もある。
だが、裁判所の方を見ると、「公的性格」とか外見や影響力を重視してると言うべきだろう。
 さらに言っておけば、この「公的性格」などという言葉もあまり適切なものじゃないだろう。
言うべきことは、「国家の機関としての性質」なわけだから、
「公的性格だから、国家の機関としての性格を持つ」と違憲への推論が二段階になる。
それに、これにしても「私的行為だが、公的性格を持っている」と、
おまえほどじゃないにせよ、矛盾っぽい用法になる。
ま、「性格」が付いてるから、ぜんぜん許容できるな。

725 :日出づる処の名無し:04/04/26 19:49 ID:tOo62K9E
>建設「それは、総理の地位を利用して脅してるのか?」
>小泉「ま、早い話がそうだな(笑い」

バッカじゃね〜の。どこがおどしだ。脅迫罪の構成要件をみたしません。
内容ないじゃん。


ぶわはっははっはははっはっははっはははははっはっははっっはっはっははっはあh
はっははっははっっはっはっははっはっはっはっはっははっははっははは。



726 :日出づる処の名無し:04/04/26 19:50 ID:aADjmpyT
おすすめサイト紹介してます。 http://www13.plala.or.jp/nettodekasegu/

727 :日出づる処の名無し:04/04/26 19:51 ID:tOo62K9E
公式認定されたら「公務」ですがなにか?

アフォは支那なきゃ直らない〜〜〜

728 :日出づる処の名無し:04/04/26 20:04 ID:tOo62K9E
事件番号  :平成13年(ワ)第11468の1,2
事件名   :靖国参拝違憲確認請求事件
裁判年月日 :H16. 2.27
裁判所名  :大阪地方裁判所
部     :第3民事部

判示事項の要旨:
平成13年(ワ)第11468号の1
1 内閣総理大臣である小泉純一郎が平成13年8月13日に靖國神社を
参拝した行為は,内閣総理大臣としての資格による参拝であって,国賠
法1条1項の「職務を行うについて」した行為に当たり,また,憲法20
条3項の「国及びその機関」の活動にも当たるとされた事例 
2 小泉純一郎が靖國神社を参拝した行為によって原告らの法的利益が侵害
されたとは認められないとされた事例


729 :日出づる処の名無し:04/04/26 20:05 ID:tOo62K9E
>アホか。だったら原告の主張を貼ってもしょうがねーだろが。

遊ばれているのもわからずに・・・・・

フナムシ君、みじめ・・・


730 :日出づる処の名無し:04/04/26 20:07 ID:tOo62K9E
福岡地裁も同様のはず。。
そっちはまだ判決文を入手出来ない(新聞記事の要約くらいしか見れない)

731 :日出づる処の名無し:04/04/26 20:11 ID:tOo62K9E
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小泉「ワシは今別荘が欲しいんだが、君のとこは建設会社だったねえ。
   言っとくが、ワシの職業は総理だよ。ま、今は、プライベートだけど」
建設「それは、総理の地位を利用して脅してるのか?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プゲラ。
自分の別荘だろ。単なる発注じゃん。
それとも「タダでよこせ、さもないと不都合が起こるぞ」とでも言ったのか?
この時点ではな〜んにも公権力を発揮していませんね。
具体的にこの業者の業務妨害を首相権限で実施しない限りはね。

馬鹿は真でも直らない〜

732 :日出づる処の名無し:04/04/26 20:13 ID:tOo62K9E
公式参拝は違憲だが、救済手段がない。つーことで。

733 :日出づる処の名無し:04/04/26 20:14 ID:tOo62K9E
公式参拝は違憲だが、差し止めの手段がない つーことで。

734 :日出づる処の名無し:04/04/26 20:37 ID:tOo62K9E
惨めなフナムシ君、おもしろい判例を紹介しよう。

たとえば、行政活動上必要となる物品を調達する契約、公共施設に必要な
土地の取得又は国有財産の売払いのためにする契約などのように、国が行政
の主体としてでなく私人と対等の立場に立つて、私人との間で個々的に締結
する私法上の契約は、当該契約がその成立の経緯及び内容において実質的に
みて公権力の発動たる行為となんら変わりがないといえるような特段の事情
のない限り、憲法九条の直接適用を受けず、私人間の利害関係の公平な調整
を目的とする私法の適用を受けるにすぎないものと解するのが相当である。
以上のように解すべきことは、最高裁昭和四三年(オ)第九三二号同四八年
一二月一二日大法廷判決・民集二七巻一一号一五三六頁の趣旨に徴して明ら
かである。・・・


735 :日出づる処の名無し:04/04/26 20:41 ID:tOo62K9E
首相個人の別荘発注が、「当該契約がその成立の経緯及び内容において実質的に
みて公権力の発動たる行為となんら変わりがない」かどうか。

「行政活動上必要となる物品を調達する契約、公共施設に必要な
土地の取得又は国有財産の売払いのためにする契約」ですら、公権力の
発動にならない時があるんだよ、キミィ。

736 :日出づる処の名無し:04/04/26 20:42 ID:tOo62K9E
にもかかわらず

内閣総理大臣である小泉純一郎が平成13年8月13日に靖國神社を
参拝した行為は,内閣総理大臣としての資格による参拝であって,国賠
法1条1項の「職務を行うについて」した行為に当たり,また,憲法20
条3項の「国及びその機関」の活動にも当たるとされた事例

はあるんだよねえ。

737 :日出づる処の名無し:04/04/27 07:19 ID:cTSXKSAO

フナムシ君、悔しさのあまり、憤死。  。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

738 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/27 18:21 ID:l7RuFdhm
>>725 ID:tOo62K9E
>>建設「それは、総理の地位を利用して脅してるのか?」
>>小泉「ま、早い話がそうだな(笑い」
>バッカじゃね〜の。どこがおどしだ。脅迫罪の構成要件をみたしません。
>内容ないじゃん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
きょうはく【脅迫】
〔名・ス他〕刑法で、他人を恐れさせる目的で、害悪を加える意思を示すこと。
おどし。「―状」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

低脳君は、日本語も分からないーーーっ♪

>ぶわはっははっはははっはっははっはははははっはっははっっはっはっははっはあh
>はっははっははっっはっはっははっはっはっはっはっははっははっははは。

低脳君発狂中↑(笑い

739 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/27 18:22 ID:l7RuFdhm
>>728 >>730 ID:tOo62K9E
どうせバカはまだ理解してないだろうから、言っておくが、
問題は「みなし」か「真実として」かだ。
当然だが、「みなし」で「嘘がバレた」なんて言えないからな。
>>724 を熟読しておけよ、低脳君(プ。
天皇は、ある意味人間自体が国の機関。生殖活動まで憲法が関わってる。
が、プライベートはプライベートとして認められてる。
プライベートと言う言葉の定義に「天皇は例外」なんてないからな(笑い。

>>735 ID:tOo62K9E
>発動にならない時があるんだよ、キミィ。

9条のひねくれ判例を得意げに持ち出してどうすんだよ、キミィ。
しかも「ならない時がある」だって(笑い。
(なる時もあるってことじゃん、バカだなーーー)

>>732 ID:tOo62K9E
>公式参拝は違憲だが、救済手段がない。つーことで。
>>733 ID:tOo62K9E
>公式参拝は違憲だが、差し止めの手段がない つーことで。

pugera。ついに独り言を言い始めたか。
末期症状だな、もう(笑い。

740 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/27 18:25 ID:l7RuFdhm
しかし、どーしょーもないな。
 もはや、反論”みたい”なものもないし。
裏命題どころの話しじゃないな(笑い。
脳味噌が腐ってきてるんだろう。哀れなヤツだ。
トドメを刺しておこう(笑い。

教科書読んだ?
教科書読んだ?
教科書読んだ?
教科書読んだ?
教科書読んだ?
教科書読んだ?
教科書読んだ?
教科書読んだ?
教科書読んだ?



741 :日出づる処の名無し:04/04/27 18:25 ID:wK+8VvVE
わ!船虫が湧いてる!
じっくり呆観させていただきます。

742 :日出づる処の名無し:04/04/27 18:26 ID:cTSXKSAO
フナムシ君。国語辞典なんかで法律用語を調べては恥かくよ。 

恐怖心を起こさせる目的で、相手方またはその親族の生命、身体、自由、名誉に
危害を加えることを通告することによって成立する犯罪(二二二条)。
[株式会社自由国民社 図解による法律用語辞典]



743 :日出づる処の名無し:04/04/27 18:28 ID:cTSXKSAO
これもね。フナムシ君

◆「みなす」の意義〔法令用語の常識〕

「みなす」は,Aということとは元来性質の違うBということをある法律
関係では,同一とみるということである。「みなす」とされた場合は,
「推定する」と違って反証を許さない。いくら当事者の間で,それは事実
に違うといっても認めない。いわば法律の力で白(あるいは白は黒かわから
ないもの)を黒といいくるめてしまうのである。「胎児は,相続については
,既に生まれたものとみなす」(民法886条1項)などは,「みなす」の
有名な用例である。
[株式会社自由国民社 図解による法律用語辞典]

公務認定されているんだよ。ゆえにプライベートの公権力行使などではないんだよ。
フナムシ君。

744 :日出づる処の名無し:04/04/27 18:30 ID:cTSXKSAO
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小泉「ワシは今別荘が欲しいんだが、君のとこは建設会社だったねえ。
   言っとくが、ワシの職業は総理だよ。ま、今は、プライベートだけど」
建設「それは、総理の地位を利用して脅してるのか?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プゲラ。
自分の別荘だろ。単なる発注じゃん。
それとも「タダでよこせ、さもないと不都合が起こるぞ」とでも言ったのか?
この時点ではな〜んにも公権力を発揮していませんね。
具体的にこの業者の業務妨害を首相権限で実施しない限りはね。

馬鹿は真でも直らない〜


745 :日出づる処の名無し:04/04/27 18:31 ID:cTSXKSAO
民法の強迫にもあたりそうもないねえ。フナムシ君。

746 :日出づる処の名無し:04/04/27 18:32 ID:cTSXKSAO
害悪の告知がどこにあるのだろうねえ。

基地外の脳内はかち割ってみないとわからないねえ(w

747 :日出づる処の名無し:04/04/27 18:38 ID:cTSXKSAO
判決文では、「公式」断定しとったがな。みなすとはかいてまへんなあ。

748 :日出づる処の名無し:04/04/27 18:42 ID:cTSXKSAO
で脅迫の結果、実際に建築業者がタダで別荘作らされたら

◆強要罪〔個人的法益に対する罪〕
きょうようざい

→図 【脅迫罪と強要罪】
 相手方、またはその親族の生命、身体、自由、名誉や、財産に対し害を
加える旨の言動をなして脅迫し、または暴力をもって、人に義務のないこ
とを無理に行わせたり、当然なし得る権利の行使を妨害したりする犯罪
(二二三条)。
 強要して無理に寄付申込書に署名させたり、辞職願を出させたりするのが
これに当たる。刑は三年以下の懲役。未遂も罰せられる。


[株式会社自由国民社 図解による法律用語辞典]

749 :abc:04/04/29 08:22 ID:p20a0rXq
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1074601102/655

750 :abc:04/04/29 08:40 ID:p20a0rXq
>>749 補遺

あれ。ここは藤山雅之を弾劾するスレではなかったな。




751 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/30 17:04 ID:XE+sgYo0
>>742 ID:cTSXKSAO
>フナムシ君。国語辞典なんかで法律用語を調べては恥かくよ。 

低脳君はいまだに日本語わからない〜〜〜〜♪
誰も脅迫罪のことを言ってるのではない〜〜〜〜♪
「他人を恐れさせる目的で、会社に不都合が起きることを臭わせる」
真実性があると当人が受け止めれば、立派に「脅し」が成立するよ〜〜〜〜ん♪
プ。さらに物語がふえたようだな(笑い。

小泉「ワシは今別荘が欲しいんだが、君のとこは建設会社だったねえ。
   言っとくが、ワシの職業は総理だよ。ま、今は、プライベートだけど」
建設「それは、総理の地位を利用して脅してるのか?」
小泉「ま、早い話がそうだな(笑い」
建設「おまえは、首相の地位を私的に利用したな!」
小泉「いや、私的ではない。首相の地位を利用した時点で、プライベートではないのだ!」
建設「は?公務? おまえに自分の別荘を他人に造らせる権限などないだろが」
小泉「だから脅してるんだって。ワシは現職総理だよ」
建設「それは不正行為だろ。訴えるぞ!」
小泉「いいよ、不正ではあり得ないから」。
建設「は?」
小泉「だって、脅しにならないから」
建設「何言ってるんだ。おまえは、オレの会社に不利益が起きると脅したろが」
小泉「ワシの力を持ってすれば、おまえの会社に不利益を生じさせるのはいとも簡単で、
   実際、おまえ次第では、実行する予定なのだが、これがどういうわけか、脅しではないんだな」
建設「は?おまえ日本語大丈夫か?」

しかも、タダで作れと脅してるのに、「発注してる」と言い張るんだもんな(>>744 )。
なんちゅう脳天気なヤツか。低脳君、楽しすぎ(笑い。

752 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/30 17:06 ID:XE+sgYo0
>>743 ID:cTSXKSAO
>これもね。フナムシ君
>◆「みなす」の意義〔法令用語の常識〕
>みなす」とされた場合は,「推定する」と違って反証を許さない。
>いくら当事者の間で,それは事実に違うといっても認めない。
>いわば法律の力で白(あるいは白は黒かわからないもの)を黒といいくるめてしまうのである。

アハハハハハ。これじゃ嘘がバレたなんて言えないよ、低脳君。
まさに、事実はプライベートでも、それとは関係なく「公的(国の機関)だとみなす」ってことじゃん。
低脳君自爆。爆死(プ。

だ か ら 、>>724 を熟読しておけって言ったんじゃん。
ほんとにアホアホだな、低脳君は。

753 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/30 17:10 ID:XE+sgYo0
>>750
ここはオレが低脳君を茶化して遊ぶところだ。
部外者はシッシッ!!

754 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/30 18:01 ID:XE+sgYo0
低脳君の歴史 その1。

低脳のくせにabc(バカ)に偉そうなことを言い。
勢い余って、>>462 で突然、オレの悪口を言い始める。

>その点フナムシっとやらも同じ「虫」だが。>>462

オレに文句を言われると、バカの一つ覚えのように、

>>475 ID:/HTgmhSH
>ちなみにフナムシも所詮「虫」
>間違い探ししているときりがない。

などと言い出す。だが、罵倒だけなら低脳がバレずにすんだものの、
「間違い探ししているときりがない」とハッタリかましてしまった。
そして、オレに指摘してみろと言われて出てきたのが、これ(↓)。

>>496 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 04/04/19 13:11 ID:+up/3+9k
>>>>409
>> だから、それは1、2項に関する定義。3項に関しては教義や組織。
>>何度も言わせるな。
>
>意味不明のアフォ発言ですねフナムシ。

1、2項には広義の定義、3項には狭義の定義を用いるのは
教科書にも出てる有名なことなのだが。それを、「意味不明のアフォ発言」と言い出す。
その後、オレに毎日のように「教科書読め」と言われるが、完全スルー(笑い。

755 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/04/30 18:06 ID:XE+sgYo0
この後、オレにバシバシ低脳を指摘され続けるわけだが。
その歴史を言う前に、低脳君の低脳たる所以を説明しておこう。
>>579 にも書いたが、ポイントは論理的な思考能力の欠如だな。
論理的な思考が出来ないにもかかわらず、テメーは正しいと信じ込んでる。
他者が異論を唱えると、単純に、「自分は正しいはずだから、オレに異論を言うヤツは間違ってる」と決めつける。
単に、それだけの根拠で「間違ってる」と言ってるだけだから、論点など自覚してない。
自分が正しいと思う記事をネットから拾って貼れば、相手の間違いが指摘できると信じてる。
が、論理的思考能力が欠如してるから、それが本当に自分に有利であるかどうかも分かってない。
ただ、盲目的に信じてるだけ。自分は正しいから、他所の正しい意見は自分と一致してるのだと妄想してるわけだと。
結果として、その記事が自爆。つまり、相手を正当化し、自分を否定するものだったりすることもある。
(例えば、>>752 で指摘したものとか)。
しかし、幸か不幸か、論理的思考能力が欠如した低脳君は、その自爆自体が理解できない。
相手が「みなし」を主張し、テメーが「事実だ」を主張し、コピペが「みなしが法的なものとして(普通に)あり、
それは実際に、事実によらない」と相手を擁護してるものであっても、それが相手への反論になってると信じていられる。
低脳には間違いが理解できない。
ただ、自分は正しいから、(他所の)正しい意見は自分と一致してるのだと妄想してる。

こういうのを死ななきゃ直らない低脳(バカ)と言う(笑い。

756 :日出づる処の名無し:04/04/30 19:48 ID:UcQaOstN


アフォフナムシ爆走中。

GWにも藁わしてくれて、ごくろ〜

757 :日出づる処の名無し:04/04/30 19:52 ID:UcQaOstN
プライベートでないから公式認定され
「プライベート」と主張出来ないんだよ。アフォフナムシ君。



758 :日出づる処の名無し:04/04/30 19:52 ID:UcQaOstN
いくら殺してないといっても、殺しているんだよ。フナムシ君。

759 :日出づる処の名無し:04/04/30 20:14 ID:UcQaOstN
>751

でどこに公権力を発揮しているんだ?


頭の程度はしょせんムシだな、やはり。

760 :日出づる処の名無し:04/04/30 22:17 ID:qhvlHrXo
あさりちゃん74巻にこんな話があった

うつぼ校長「隣町の小学校が校則を新しくしたそうだ。
たとえば『ドアは手で開けましょう』と
足でドアを開ける生徒に注意しても
『そんなきまりどこにあるんですか〜
なきゃ手でも足でも自由でしょ』」

どこかの虫みたいな屁理屈だね

761 :abc:04/05/01 02:58 ID:KrQ7Jkxk
>>760 …

広島で校長が自殺したのも国旗は日の丸、国歌は君が代
なんてどの法律で決めてあるのかの屁理屈に対応できなか
ったためですからね。

国旗は日の丸、国歌は君が代と法律で決めたら決めたで
少数意見を無視した横暴だと宣うからね。

彼らは民主主義というものをご存じない。民主主義の原則が
多数決だと言うことを。彼らは決まりを守るよい子達では
無かったのだ。決まりは破るためにあるのだ。というのが
左翼の言い分のように聞こえる。

762 :日出づる処の名無し:04/05/01 20:40 ID:owfIEmk4
そーいえば総理が川崎大師に参拝したようだけど、西本願寺派の腐れ坊主はこれについて何かコメントしないのかな?


763 :日出づる処の名無し:04/05/02 06:41 ID:Z95PzTsv
で、他の裁判も含めて全部小泉勝訴だろ?

764 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/05/07 12:51 ID:xE0jrjXY
こんなスレもあったな(笑い。
って、低脳君は一週間も経つのに数行しか書いてないじゃん。
しかも、同じことの繰り返し。低脳を超えて無能になってきたか?(笑い。

>>757 ID:UcQaOstN
>プライベートでないから公式認定され
>「プライベート」と主張出来ないんだよ。アフォフナムシ君。

だから、「実際はどうか知らないが(プライベートかもしれないが)、
『国の機関(公的行為)として』世間に受け取られる(そう”みなす”べきものだ)」
って話しだろが。まだ、>>724 を理解できないのか?
「事実認定」か「みなし認定」かという議論で、テメーの「事実認定」が否定されてるのに
ゾンビのごとく否定されたことをくり返しやがって。アホ杉(プ。
 小泉にしても天皇にしても、日常用語でいうことろの「プライベートな活動」ってのはある。
だが、いくらプライベートでも天皇なら、天皇(象徴)として世間は「様」付けで呼ぶし、
それなりの影響力はある。低脳君が言い張るような(笑い、
「天皇個人が尊敬されてる」とかいうアホな理由だけで様付けしてるのではない。
そして、この影響力ってのは『国』を背景にしたものに他ならない(国体だから「様」付けなんだろ?)。
テメーの低脳理論では、マスコミが「陛下はプライベートで、沖縄に御旅行になりました」とか
そういうキモイ話しをすれば「>プライベートと主張出来ないんだよ。アフォマスコミ君」と言う羽目になるだろが。

765 :日出づる処の名無し:04/05/07 12:52 ID:oSoXpBdN
フナムシ君

相変わらず低脳レスだな。

766 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/05/07 12:53 ID:xE0jrjXY
 そもそもテメーは

>>758 ID:UcQaOstN
>いくら殺してないといっても、殺しているんだよ。フナムシ君。

 事実認定とみなし(認定)の違いを理解してないだろ?
「殺してる」と「みなされ」たって、いくらでも「実際は殺してない」と主張できるだろが。
「みなし」ってのは、「事実はどうであれ」といいうことが含意されてるわけだから。
もちろん、「みなし」で殺人罪に問えない。こんなの当たり前だが。
憲法20条と殺人罪では護るべき法益が違う。
20条が保護してるのは、国民の宗教。殺人は人の命。
国民の宗教は、首相が公的に参拝したという「行為そのもの」ではなく、
その世間に対する影響力によって害されてるとされるわけだが、
人の命は殺人という「行為そのもの」によって害される。
だから、伊勢神宮や葬式はよくて、靖国はまずいという話しになるわけだ。が、
「殺人した風に見えるから、世間に迷惑がかかる」などと言って殺人罪を適用するバカはいない。
 いまだに殺人を例に出して、「小泉は嘘を付いている」と言い張る低脳君は
氏ななきゃ直らないバカ(プ。

>>759 ID:UcQaOstN
これも同じようなバカだな。テメーは「”正規”の公権力の発動」と低脳内拘泥してんだろ?
まさに、そういうバカを>>751 でからかってるんじゃねーか(不当なことが正規かよ、ボケ)。
何度も言うが重要なのは世間に対する影響だ。よく考えろ。
ま、低脳には無理だろーけどな(笑い。

それより、連休があったわけだから、教科書くらい読んだよな?(笑い。

767 :日出づる処の名無し:04/05/07 12:54 ID:oSoXpBdN
でプライベートのどこに


公権力を発揮しているのですか? プゲラ

768 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/05/07 12:55 ID:xE0jrjXY
>>765
プ。それだけしか言えないヤツが。

低脳はどうみてもおまえがけどな、低脳君(笑い。

769 :日出づる処の名無し:04/05/07 12:57 ID:oSoXpBdN
○政府委員(角田礼次郎・内閣法制局第一部長) 公的行為については、
御指摘のように、これまでいろいろな機会に御説明申し上げているところ
でございますが、この際、改めて政府の見解を申し上げたいと思います。
 憲法上、天皇が国家機関として行為をされるその場合としては、憲法の
定めるいわゆる国事行為に限るということは、憲法の4 条2 項、6 条及び第
7 条に明記されているところでありまして、このことについては明らかであ
ろうと思います。ただいま申し上げたのは、天皇が国家機関として行為を
される場合のことについてのことでございますが、憲法というのは、言う
までもなく国の国家構造というものを決めている基本法でございますから、
わが国におきましては立法、行政、司法の三権についてそれぞれ決めてい
ると同時に、天皇という特別の地位を持っておられる方も広い意味の国家
構造の一部として国事行為を行われる、これが国家機関としての天皇の地
位であろうと思います。そういう意味で、その点については憲法の性質か
らいって明文の規定があるわけでございます。
15
 ところが、これも言うまでもないことかと思いますが、天皇は国家機関
としてそういう行為をされると同時に、自然人としていろいろ御行動にな
るわけであります。ところが自然人として御行動になる場合には、まず私
人として、全く純粋の私人としての御行動があることは当然であろうと思
います。


770 :日出づる処の名無し:04/05/07 13:00 ID:oSoXpBdN
●これについての主な学説は、以下のとおりである。
 「……「国事行為以外の公的行為」としては、たとえば、天皇の外国公式訪
問・外国元首との公式信書交換・国内の公式巡幸・国会開会式における「おこ
とば」など現になされている行為が挙げられるが、これらの行為も憲法上、国
家機関としての天皇の公的行為として認められていると解される。すなわち、
もしも天皇の行為は「この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ」とされ
ていることから六条および七条所定の行為のみに厳密に限定されるという立
場に立つならば、これらの行為は私人としての天皇の行う私的行為であると考
えるか、あるいは憲法上認められない(違憲)行為であると考えるかのいずれ
かになるであろう。

771 :日出づる処の名無し:04/05/07 13:01 ID:oSoXpBdN
しかし、これらの行為は性質上も実際上も、天皇が私人と
して行う私的行為ではなく、公的な立場において行う公的な性質をもつ行為で
ある。また、六条及び七条の定める国事行為はいずれも法的効果を伴う行為で
あるが、国家機関としての天皇がそれら法的効果を伴う行為のほかになお法的
効果を伴わない事実行為をも行うことは当然憲法の予想し、容認しているとこ
ろであり、前記の公的行為はこの種の事実行為であると解される。すなわち、
本条が天皇の行為を限定しているのは天皇の権能をもっぱら非政治的・非権力
的・形式的・儀礼的性質の権能に限定する趣旨であるから、国事行為以外の公
的行為(事実行為)であっても右と同じ性質の行為である限り、天皇がこれを
行うことは憲法の禁止するところではないと解される。
 さらに、もしも右の公的行為を天皇の私的行為であるとするならば、それら
は天皇が自由に行いうるところであり、内閣の補佐(関与)と責任(統制)が
及ばないこととなるが、それは憲法が天皇の行為に制約を加えている趣旨に反
する(もしも、たとえば天皇が外国元首との信書交換や国会開会式における「お
ことば」において、内閣の補佐と責任によることなく、政治的発言を行いうる
16
こととなるのは憲法の趣旨に反する)。したがって、国事行為以外の公的行為
を認め、これを国事行為に準ずるものとし、これらにも三条の趣旨が拡張適用
されるものと解することは、天皇の行為を憲法上の制約に服せしめ内閣の補佐
と責任の下に置く点において実益を有するのである。」(『憲法(上)〔新版〕』
佐藤功60-61 頁)


772 :日出づる処の名無し:04/05/07 13:02 ID:oSoXpBdN
フナムシ

あわれ・・・・・

773 :日出づる処の名無し:04/05/07 13:03 ID:oSoXpBdN
でプライベートのどこに


公権力を発揮しているのですか? プゲラ



まあせいぜい、逃げ回ってればいい左。

774 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/05/07 13:10 ID:xE0jrjXY
>>767>>773>>769 以下のコピペも)
 >>766 を読んでからレスしよーね。コピペについては>>755 も。
 
それより、低脳君は、この一週間ずっとオレを待って2chに張り付いてたのか?
そりゃご苦労なこったな(笑い。
そんな暇があったら、教科書くらい読もうね(笑い。



775 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/05/07 13:19 ID:xE0jrjXY
あと、裁判のどこに
「小泉の嘘がバレた。事実は小泉の言うとおりじゃない」
っていう証拠があるのか明示してね。スルーばっかしてないで(笑い。

レスした1分後に「どこに」と聞き返し(>>767 )、その後も読めと言った後も平然と
「逃げ回ってる(>>773 」とか言い張ってるのもお笑いだが。

776 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/05/07 13:26 ID:xE0jrjXY
>>770
>「……「国事行為以外の公的行為」としては、たとえば、天皇の外国公式訪
>問・外国元首との公式信書交換・国内の公式巡幸・国会開会式における「おこ
>とば」など現になされている行為が挙げられるが、これらの行為も憲法上、国
>家機関としての天皇の公的行為として認められていると解される。

問題外(笑い。
小泉のものが

>天皇の外国公式訪
>問・外国元首との公式信書交換・国内の公式巡幸・国会開会式における「おこ
>とば」など現になされている行為

か?そんなハッキリしたものなら、そもそも問題にならねーよ。
全然、一般に言うプライベートじゃない。
こんなんで反論になってると思えるのが、まさに低脳君らしいな(>>755 でも言ったが)。


なんかレスが無いようだが、じっくり考えてくるように。
教科書もな。くどいようだが(笑い。

777 :日出づる処の名無し:04/05/07 16:28 ID:oSoXpBdN
問題外のフナムシ。

激藁

778 :日出づる処の名無し:04/05/10 15:32 ID:0bln1tjI
靖国のA級戦犯分祀問題について PART2
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1080137062/

779 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/05/12 18:49 ID:oVtgNw2U
低脳君。おまえまさに↓だなぁ(笑い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
311 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/05/09 18:42 ID:DFP2QFjn
論破されたら難癖つけてスルー

なんてわかりやすい馬鹿。
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1080137062/311
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まったく、分かりやすいバカだ(大笑い。

780 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:24 ID:jcqV+hMl
フナムシ君 なにこそこそ書いて居るんだ?

781 :日出づる処の名無し:04/05/13 06:03 ID:KcAyM+2k
結論は変わらない事を議論しても仕方ないだろうにと・・・


782 :日出づる処の名無し:04/05/13 12:57 ID:VJlSNIXS
大阪地裁で13日、靖国裁判の判決が出た。
裁判長は憲法判断せず、原告の訴えを退けた模様。
正当な判決というのはこういうものだ!


783 :日出づる処の名無し:04/05/13 13:07 ID:NezZN3Qc
んお?フナがいる・・・
フナスレは何時の間にか消えていたのか・・・

784 :日出づる処の名無し:04/05/13 15:12 ID:HCYhsYCU
鮒蟲相手に議論しても仕方ねーだろ。

荒らしの相手するヤシも荒らし。
鮒蟲の相手するヤシも鮒蟲。

てめーら同類だよ。安崎みてーに鮒蟲系のコテつければ?

785 :日出づる処の名無し:04/05/13 15:21 ID:9t+tOA6y
公式認定しなかったから、憲法判断の必要なし という判決だろ。


私的はおkなんだよ。

786 :日出づる処の名無し:04/05/13 17:09 ID:kMvGgK6l
下らんスレだな。
小泉は心から参拝してないよ
ただ選挙のために公式参拝してるの、私的じゃ意味ないの

787 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/05/13 19:25 ID:5f8TVq7F
>>785 ID:9t+tOA6y
アホか。
今さら何を言ってやがんだ。>>710を百回読め。
「公務(公人)でないなら、違憲じゃない」 が真であるためには、
まさに、このことが焦点であるような限定された状況だけ。
普遍的に真であるというわけじゃない。

バカにも分かるように>>708 風に説明してやると、

「ほ乳類(国の機関)なら、殺してはいけない」が真だとすれば、
「猿(公人)なら、殺してはいけない」も真だ。
猿かどうか(私人かどうか)は便宜的なものだが、
便宜的な指標としての有効性を否定してるわけじゃない。
オレは「猿でないなら、殺してもいい」に文句を言ってるわけだ。
つまり、憲法の「国の機関」を別概念(公人)で操作するには、
裏命題が必ずしも真にならないということに注意すべしってことだな。

焦点が、猿かカメレオンか、という限定された状況なら、
猿でないことは、殺してもいい(合憲)になるだろーが、
そうではない、普遍的命題として「猿でないなら、殺してもいい」が
真になるわけない。おまえの「プライベートなら何でもかまわない」も同じ。
猿でないが、ほ乳類ではある、という例外が生じるからだ。

一体何のために天皇とか不正行為とかを議論してたと思ってるんだ?
まあ、こういう微妙な論理が理解できないのが低脳君の低脳君たる所以だが(笑い。


788 :日出づる処の名無し:04/05/13 19:37 ID:9t+tOA6y
公式認定しなかったから、憲法判断の必要なし という判決だろ。


私的はおkなんだよ

789 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/05/14 14:18 ID:ZFLj0EwZ
>>785
>>788
↑低脳君のビョーキ進行中(笑い
ついに、コピペのくり返ししかできなくなってやんの(プ。

790 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/05/14 14:19 ID:ZFLj0EwZ
低脳君の歴史、その2

教科書も読んだことないのに、abcに偉そうなことを言っていたのが発覚した低脳君は
オレの指摘はスルーしながら、こりずに、コピペをくり返すという暴挙に出た(>>537 )。
そこで、オレに「うざいから、さらに言っておこう(>>542)」「ついでに言っておくが(>>540) 」と、
さまざまなことを指摘される(笑い。
まず、>>542だが、これは「宗教を取り入れない」と「宗教を否定する(あるいは排除する)」の
違いが理解できない低脳さを指摘したものだが、>>579 とかで親切に説明してやったにもかかわらず、
全然理解できてない(>>582 )。国は取り入れるのを禁止されてるだけで、
現実社会で否応なく入ってくるような宗教色(参拝者等によるものとか)を排除する権限はない(>>591)。
これは低脳君の低脳君らしいところだが、低脳君は、ついに事実上オレの主張を認めるにもかかわらず、
どーゆーわけか、罵倒をかまして、そうじゃないかのような印象を与えるのに必死になってる(>>595 )。
少なくとも用語が不適切だったくらいなことを言うべきだよな。
「排除すべき」が正論として一人歩きすれば、>>591で指摘されている事態は容易に生じる。

791 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/05/14 14:20 ID:ZFLj0EwZ
低脳君の歴史、その3

第二の点(>>540)は、新たな論点を生じつつ、最近まで続いている。
>>540でも書いたように、これも結局は用語が不適切だということにもなるのだが、
公的という言葉(概念)が、憲法にはない(憲法では「国およびその機関」)ということがミソだ。
当然、低脳君にはこういう問題は理解できず、世間で公的か私的かという論点が議論されてる
ことをもって「私的(プライベート)なら、どんな影響があろうとも合憲」と言い出したのだろう。
だが、>>787 にも書いたように、「首相の公的行為(公務)は国の(機関の)行為」と認められたとしても
その裏命題が真になるとは限らない(>>710とかを読め)。
ある意味(というより一般的な意味で)私的(プライベート)と言えたとしても、
国の(機関の)行為とされてしまうことだってありえるわけだ。
脳味噌のあるヤツだったら、ここで、「オレが言う『私的』は国の(機関の)行為の否定のことだ」
という論戦を張るのだが、低脳君にはそのような脳味噌はない。
あくまで、前者の意味(一般的な意味)でも、「私的(プライベート)なら、どんな影響があろうとも合憲」と言い張る。
これが明白に現れてるのが、派生論点にもなってる「嘘がばれたのかどうか」という問題(>>590>>593 )。
>>766 でも書いているように、今回の裁判は殺人罪に喩えるようなものじゃない。
>「殺人した風に見えるから、世間に迷惑がかかる」などと言って殺人罪を適用するバカはいない。(>>766
被告である小泉や国が言ってることが嘘だと論証することなど不可能だろーし、そうする必要はない。
この裁判は殺人罪を問うようなものではないわけだ。

792 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/05/14 14:21 ID:ZFLj0EwZ
低脳君の歴史、その3

上の点はバカには難解(といっても低脳君には、どんな簡単なことも理解できないだろうがな)だろうから、
もう少し詳しく言おう。つまり、
「被告である小泉や国は、小泉という人物の参拝は個人的信条によるもので、
総理になるなる前から行っていたことであって、私的参拝だと言い張る」>>724
低脳君は、「俺は殺していない! とウソついてた被疑者が、証拠により、殺人罪
を言い渡されたようなものだよ」と言う(>>593
ここで、オレが「裁判では公用車が問題になってるようだが、そういうのが証拠になってばれたのか?」
と問いつめると、「公用車を使っても公的とは言えない>>606 」などと自らを窮地に追い込むだけの
アホアホ発言をして、生き恥を晒すだけで、どういう証拠でばれたのか言えずに逃げまくり。
結局、今回の裁判は
「外形として、公的であるかのように世間から見えるから、違憲」
などとしたわけだ。実際、判決では世間の認識に言及している。
で、これを殺人罪になぞらえれば、
「外形として、殺人であるかのように世間から見えるから、殺人」
となるわけだ。完全にバカ。

ま、この裁判官の世間に対する認識は「?」だし、
被告(国)の私的だとする主張は、はなはだ不十分なものではあるがな。
裁判自体は、こういうものだ。

793 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :04/05/14 14:22 ID:ZFLj0EwZ
低脳君の歴史、その5(>>792 は、その4)

とはいえ、この裁判を離れても、「私的(プライベート)なら、どんな影響があろうとも合憲」が
必ずしも真にならないことは自明だろう。そもそも、日本語として
「公権力をプライベートに濫用して、不正行為を行った」というのが成り立つし、
「天皇はプライベートでも、国の象徴としての影響力を持っている」というのも事実だ。
低脳君はこういう明白な例外(可能な反証事例)を指摘されて、>>751 でからかわれているような
哀れな姿を晒したり、
「天皇はプライベートでも尊敬されてるから(であって、国の象徴とかそういうものでない)」>>589
などと笑えることを言って楽しませてくれている。

まあ、もっとも、最近は脳味噌のビョーキが進行し、そういうアホ発言もしてくれないが。
こんな反論しかできずに逃げまくってるのは、スレ読めば明白(笑い。

794 :日出づる処の名無し:04/05/14 14:46 ID:mxKiTUHt
あいかわらずアフォ

公権力を行使したら私的じゃないよ。プゲラ

795 :日出づる処の名無し:04/05/14 14:47 ID:mxKiTUHt
公的且つ、行政権の濫用。

プゲラ フナムシ。。。。゚(゚^▽^゚)゜。

796 :日出づる処の名無し:04/05/14 22:05 ID:ncTPbRNd
まだやってたのか

797 :自称右翼:04/05/15 10:33 ID:8QeJoNCh
難しい問題ですね
司法の世界に期待感が有るから
こう言う議論に成るのですね
司法の世界は封鎖された無責任社会なのです
存在さえ意味の無い世界なのです
司法の世界に生きる人たちでさえその事を知ってます
責任を一切取らない世界
解釈論でどうにも成る法律の世界
責任も無く理論(哲学)も無ければ
存在感ずら有り得ない
法科出身の落ちこぼれ雇用対策室なのですから
そーとしといて下さい


361 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)