5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

外国人受け入れについて提言−日本経団連

1 :ヨッシー ◆FFaJgL56zw :04/04/18 11:59 ID:xDgGy3Ro
日本経団連は14日、秩序ある外国人の受け入れを求めて、将来的に
「受け入れ法」や「外国人庁」の創設を検討するよう提言した。就労管理
のしくみに「外国人雇用法」の制定を提案し、企業が在留資格を確認する
責務を負うなど不法就労を防ぐ企業側の役割も明記している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040415-00002057-mai-bus_all


2 :日出づる処の名無し:04/04/18 12:02 ID:Q0yEIBsx
2なら三国人を積極に受け入れる法律が成立する

3 :日出づる処の名無し:04/04/18 12:04 ID:oDa6dW8X
成立か

4 :日出づる処の名無し:04/04/18 12:04 ID:JxPT9973
3なら「三国人庁」創設決定

5 :日出づる処の名無し:04/04/18 12:05 ID:JxPT9973
チッ

6 :日出づる処の名無し:04/04/18 12:38 ID:f8gJei9h
とんでもない!経済のためなら治安や文化を損ねても良いのか?
まずは安全で平和な日本を再建すべき。
受け入れではなく、在日外国人に対する税の増加。これにつきるでしょう。

7 :ワン:04/04/18 13:15 ID:rIKXUqv8
外国人だからいけない、帰化して日本人になるならOK。
もともと、日本は多民族国家だったし、渡来人の子孫が大和朝廷を作った。
技術と意欲にあふれる人材ならば、受け入れはOKね。

8 :ワン:04/04/18 13:19 ID:rIKXUqv8
http://www1.ipss.go.jp/seisaku/html/111b1.htm
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/syoshika/980806dai1.html
2,100年頃の我が国の人口は、6,000万人という説がある。
2,006年頃から、我が国の人口は、減少する流れとなっており、
縄文時代末期の人口減少時期と、イメージが重なる。
戦後の第一次ベビーブームの後、第二次ベビーブームが起こり、第三次ベビーブームが期待されたが、
どうやら空振りに終わりそう。

現在、人口が増加しているのは、首都圏・関西圏・北九州・愛知県・広島県・沖縄県くらいで、
その他の都道府県は、人口が横這い、あるいは人口減少している状況であり、
国・県とも、何ら手だてが打てない現状。

9 :日出づる処の名無し:04/04/18 13:22 ID:jJT40rlD
>>1
客観的に数値化できない基準ですねぇ。それに、
「秩序ある外国」なのか
「秩序ある外国人」なのか
すら識別できない文章だし。

10 :日出づる処の名無し:04/04/18 13:22 ID:lMcwX9e1
優秀な外国人の力無くしてこの国は立ち行かない。
外国人差別はそのまま自分の身に帰ってくることを
忘れるな。

11 :ワン:04/04/18 13:25 ID:rIKXUqv8
http://allabout.co.jp/finance/nenkin/closeup/CU20021111/index3.htm
http://ascom.at.infoseek.co.jp/002.html
http://www.ipss.go.jp/Japanese/newest02/3/z_5.html
http://www.fukushi.com/news/2002/02/020201-a.html
人口ピラミッドから、読みとれる数字は、2030年頃でも、深刻な状況。
俺は、2020年代・2030年代頃に、技術を持ち、意欲のある渡来人に、帰化を促進する流れを予想ね。
(単なる外国人労働者の大量流入では、治安上で深刻な問題を引き起こす。)
このまま、人口6,000万人時代を迎え、22世紀には、人口4,000万人時代になる様に思えないし、
今の若い世代が、子供を3人・4人と産み育てる、あるいは、ほとんど全員が、
結婚する流れになるとは思えないよ。

12 :日出づる処の名無し:04/04/18 13:31 ID:ZLTaTaeP
世界的には人口爆発なんだから少子化でいいんだよ。

13 :ワン:04/04/18 13:32 ID:rIKXUqv8
念のために、日本人のルーツについて投稿する。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-15.html
>大陸からの渡来民の流入は、古墳時代の終わりの7世紀頃まで続きました。
>この間、大陸からの新しい文化や技術を持ち込んだ渡来民は、本州を東に進んで近畿地方に進出し、
>大和朝廷を築き、さらに関東、東北へと、先住の縄文系の人々と混血しながら進出していったようです。
>このような混血により古墳時代の末には、渡来民が主体となって現代の本土人の原型がほぼできあがったと考えられています。
>一方、北海道と沖縄地域では、縄文系の人々が主体となって、それぞれ現代のアイヌと琉球人になっていったと考えられています。

http://www.dokkyomed.ac.jp/dep-m/german/uc2b.html
>現在は、先ほども言いましたように、人骨(特に頭蓋骨と歯形)やDNAの解析、体内のウイルスの調査などで、
>人種の特定が以前よりも厳密にできるようになっていますが、その現在までの成果によれば、
>現在の日本人における縄文人と弥生人の混血の割合の平均値は、
>「3対7」程度だとのことです(「2対8」という説もあります)。
>弥生人を渡来系と呼ぶとすれば、縄文人は土着系ということになりますが、
>なんと渡来系の割合が土着系の2倍以上ということになるのです。
中略
>縄文時代の早期(八千年前、20,100名)から前期(六千年前、105,500名)にかけて[人口が]急増し、
>中期(四千三百年前、261,300名)にピークを迎える。
>その後、減少し、何と晩期(三千年前、75,800名)にいたっては、
>中期の三分の一以下に当たる七万五千人台にまで落ち込む。

我が国の人口が、七万五千人台から急増したのは、稲作文化と、
それを伝えた渡来人によるものと考えてよいと思う。
BC300年から7世紀にかけての千年間で、多くの渡来人が海を渡り、縄文人との混血が進み、
現在の日本民族となったと思うよ。
日本人のルーツは、1万何千年前に渡来した縄文人と(その頃は大陸と陸続き)、
縄文時代末期から、海を渡った渡来人にあり、徐福伝説もその一つ。

14 :ワン:04/04/18 13:54 ID:rIKXUqv8
それから、渡来人と縄文人との混血が進み、文化が融合し、今の日本民族の基礎が築かれたとすると、
在日朝鮮人問題についても、同様な対応が考えられるね。
(在日一世・二世の世代では、帰化する事が難しくとも、三世・四世の世代、または、それ以降の世代で)

経団連の提言が、あくまでも外国人ならば、大いに疑問。
帰化して日本人になる場合以外は、将来的に人口減少が続き、なーんも問題解決にならない。
(2100年の日本人人口6,000万人、外国人人口3,000万人だったら、悪夢。)

15 :エロい人ネコ耳マンセー ◆PbEDBwNxYY :04/04/18 14:06 ID:Vbw9Cfff
高学歴で犯罪歴のない外人は居れず、スパイや不逞外人をどんどん逮捕してから、
コンピュータやロボットでできるだけ機械化する。

16 :ヨッシー ◆FFaJgL56zw :04/04/18 14:11 ID:xDgGy3Ro
俺としては移民に反対ってわけじゃない
ただし、いくつかの条件がある
1,移民の総人口に占める割合は5%以下にすること
2,反日国、犯罪多発国からの移民は厳しく制限する
3,学者・経営者・エンジニアを最優先し、次に高校卒以上の者
 を受け入れる事。読み書きのできない者は受け入れ絶対厳禁
 (あくまでもビルトッテン、金美齢、ゾマホンのような日本に貢献
 できるような者に限定してほしい。ここ変に出ていたリュウ・ヒジュン
 のような凶悪な反日家は来ないで!)
これさえ守ってくれれば別に外人を毛嫌いするつもりは無いんだけどね
だって、国際化が進んでるんだからこのくらいの条件さえ国が飲むんだった
ら、俺らも外国人と共存する努力しようよ!


17 :ワン:04/04/18 14:13 ID:rIKXUqv8
ロボット化は、賛成。
ついでに、自衛隊も、無人攻撃機(2020年頃は主力に)・ロボット採用を、きぼーん。
次期DDHも、UAV空母に・・・・・・
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053585659/

18 :日出づる処の名無し :04/04/18 16:02 ID:wHgvcRYD
>>16の意見に全面的に賛成だ。
経済的メリットだけを考えて無制限に移民を受け入れれば
必ず複雑な大問題を抱えることはドイツ・フランスの例を
見ればあきらかだ。おいらはどんなに貧乏でも美しい自然に囲まれた
平和な日本に暮らしたい。

19 :日出づる処の名無し:04/04/18 16:42 ID:zRPAmV06
とりあえず特別永住権の廃止。これだな
話はその後だ

20 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 17:58 ID:oX/qG1fv
>>19
ちょっとまて
特別永住権なんてもんは日本には存在しないよ
特別永住資格または特別永住許可だ
まちがっても権利じゃないからね
そこんとこ大事だからさ
細かいこと言うようだけど、肝心なことなんでよろしく


21 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 18:10 ID:oX/qG1fv
理想論を言えば、外国人の単純労働者の受け入れはゼロで、経済規模も縮小しないこと
逆に最悪のパターンとは、無秩序の単純労働者の流入
次に最悪なのが、外国人労働者を拒んだために、経済規模が縮小すること

現実的には、単純労働者をどうやって制限しつつ受け入れるかってのがこれからの課題
受け入れゼロってのも現実的には不可能だ
なぜなら不法就労者をゼロにはできんからね
よっていかに最小限の受け入れにするかを考えないとならん
何が何でもゼロにするっていう奇麗事を言って、結果的に不法就労者を出すのなら
いっそ最低限の労働者を合法的に受け入れたほうがよい

一番現実的なのは、単純労働者の国別割り当て制だろうなあ
そしてその割り当てを、不法滞在者とリンクさせる
すなわち、不法就労者が1人つかまったら、その国の割り当てを一人減らせばよい
さらに、観光ビザや修学ビザ・帰化や永住許可なども全て包括的にリンケージすれはせよい
つまり、不法就労者や犯罪者を出した国は、あらゆる割り当てを減らすようにすればいいのよ

国別割り当て制にすればさ、中国や韓国はすでに枠が一杯なので、新規の割り当てはゼロってことにできるしね




22 :日出づる処の名無し:04/04/19 18:11 ID:DWeflXnn
人口減を根本的に解決するのは、移民では無理では?
何千万人と受け入れるつもりかね?そこまでいくと独立運動されたって不思議じゃないぞ。
焼け石に水のように思う。

23 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 18:16 ID:oX/qG1fv
>>22
いや 問題になるのは労働人口の減少に伴う、労働者の偏りだから
つまり、ホワイトカラーに対して、ブルーカラーが不足するってことね
おそらく、マックスでも300万程度を受け入れればなんとかなるはず
つまりさ、ホワイトカラーや熟練工は間に合うんだよね
単純労働者や3K労働者が不足するわけ
不足の大半は機械化と、女性と老人の雇用促進で補えるから、残りを外国人で補えばすむはず
そしてね、十年が経過すれば、人口の逆ピラミッド状態が解消されて、労働力の偏りもなくなります


24 :日出づる処の名無し:04/04/19 18:28 ID:86xcCsDp
犯罪しない、反日運動しない、最低限これを守れる外国人ならOK。

25 :日出づる処の名無し:04/04/19 18:28 ID:DWeflXnn
>>23
ふーむ。
外国人300万入れなくても、老人の再雇用でなんとかならんだろうか。
定年延ばすより、退職後の再雇用を推進して欲しいな。
スーパーの品出しみたいなパート・アルバイトですら、60歳定年で止めなければいけないという不思議・・・


26 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 18:34 ID:oX/qG1fv
>>25
肉体労働とか深夜労働はさ、やはりお年寄りや女性には無理だからね
どんなに機械化が進んでも、ある程度の肉体労働ってのは必要だし
汎用のヒューマノイドなんて、50年くらいは商品化できんだろうし


27 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 19:10 ID:oX/qG1fv
不況だリストラだっていってもさ、実際には人手不足でもあるんだよな
ようするに、軽い肉体労働を伴う単純労働は人手がたりん
単純労働者に高賃金なんて払ったらさ、会社は倒産しちゃう
だから、軽い肉体労働を伴う、月給20万程度の仕事なら人手が足りない状況なんだよね
そりゃ肉体労働だとさ、若いやつのほうを雇いたいよな
雇用主のニーズと、実際の労働力の供給との相田にズレがあるんだよ
高賃金のホワイトカラーはあまりまくってるが、低賃金の単純労働者は不足気味ってのが現状
20年後はそれがもっと極端になる
ホワイトカラーに対して、単純労働者の数ってのが圧倒的に足りなくなるわけです
軍隊でいうと、下士官はたくさんいるけど、平の兵隊はいないっていう状況ね
大佐まで勤め上げた人を、退職後一兵卒としてつかったり、少佐や中佐をイキナリ一兵卒に格下げはできん
どっかから兵隊つれてこないとならんわけよ


28 :日出づる処の名無し:04/04/19 19:49 ID:4y5LxwWo
近年、公共事業がのきなみ減ってるし、環境建設もあぼ〜んしたし。
親戚の建設業のおっちゃんの会社も倒産したし、

やばいよ、やばいよ、地方自治体って財政のマトモなとこってどれくらいあるんだよ。
みなみなみなみな、緊縮傾向だろ。

移民なんかいれてみろ。日本人失業者であふれかえるぞ。
人件費を抑えたいのはどこでも同じ。
その解決策に人手不足を煽り、移民受入を煽る経済団体の言うこと間にうけたら
えらい目にあう。



29 :日出づる処の名無し:04/04/19 20:15 ID:rnFLHDlJ



さて、日本人種の未来についてだが、

現在の日本の国際結婚率が約5%だから、
新生児の約5%が異種との混血児と推測できる。
平均的に約30才で子供を出産したとすると、
30年で5%ずつ日本人の血が異種の血に占められていく訳だから、
このペースで行くと、約300年後には、日本人の血の半分は
異種の血で占められてしまい、現在の日本人とは

全 く 違 っ た 人 種 に な っ て し ま う 。




30 :日出づる処の名無し:04/04/19 20:24 ID:ulCxpCJv


経団連は朝敵である
即時訣罰しろ

御名玉璽

31 :日出づる処の名無し:04/04/19 20:47 ID:/ZOQi8bC
大手企業の新規採用の半分は外国人だっていうご時世だからなあ

32 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 21:29 ID:oX/qG1fv
ひとつだけ言えることは、コストを考えない理想論なんて無意味だってこと
資本主義社会である以上、コストを無視した労働政策なんてありえないのよ


33 :日出づる処の名無し:04/04/19 21:37 ID:nBk3KbID
半島の血を引いているのは、日本の人口の1%だろ。
120万人ぐらいといわれている。
その大半が純日本人と結婚している。
子、孫、ひ孫・・・と代を重ねるにつれ、倍々ゲームで半島の血が拡散して
ゆき、近いうちに日本の人口の数十%、そして100%に流し込まれるんだよな。
そしたら、2ちゃんねるの嫌韓ムードが様変わりしていたりして。

34 :日出づる処の名無し:04/04/19 21:41 ID:87qiaNXe
>>24
禿同。
当たり前のことなんだけど・・・ねぇ(;´Д`)

35 :日出づる処の名無し:04/04/19 21:43 ID:4y5LxwWo
受入れないコスト < 受入に伴うコスト

だろうね。


36 :カレーなる名無し ◆oYoGj6gMRU :04/04/19 21:51 ID:dZCXp0u6
生物学的人種はどうでもよい。
問題なのは日本人かそうでないかにかかわらず反日思想の人間である。
半島人でも日本の精神を貴ぶ者は日本人あるいは日本の友人とみなしてよい。
この板のほとんどの人は分かってると思う。
例えば安重根は皇室崇拝者だった。
伊藤博文を暗殺したのは天皇の意向に背いていると考えたからである。
彼が韓国のナショナリズムに利用されているだけなのは残念だ。

37 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:02 ID:oX/qG1fv
>>35
そうとも限らん
日本って史上経験した国がないくらいの速度で高齢化しているわけだ
だからとんでもないバランスの悪い国になりかねんわけ
今の30代から40代が老人になる30年後から40年後くらいがピーク
40年を過ぎると、今の30代が死に始めるので、そうすると人口バランスが正常化する

つまり20年後くらいから労働市場が混乱しはじめ、30年後から40年後までが混乱のピーク
40年後あたりから混乱が終息しはじめ、50年後には正常化するってこと


38 :日出づる処の名無し:04/04/19 22:04 ID:1O6VxqpC
経団連のこの提案は、政府もやる気満々?
経団連の提案ってそんなに重要視されてるのか?

39 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:05 ID:oX/qG1fv
>>36
親日だろうが結果的に日本の利益にならんやつはいらん
逆に親日じゃなくても、結果的に日本の利益になるやつは受け入れる
しょせん、一時凌ぎの単純労働者だ
あまり大きなことを望むのは酷よ
ようするに、犯罪を犯さずにきちんと働いて税金もおさめ、そして契約期間が来たら大人しく帰ってくれればそれでいい


40 :日出づる処の名無し:04/04/19 22:08 ID:7S38qb+p
>>39
子供ができたらどうするの?
あと、ここに生活基盤があるから強制的に返すのは
人権無視だ!!!とか騒いで居座ったら。


41 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:09 ID:oX/qG1fv
バブルのころにいた中東系の出稼ぎ労働者みたいなのがベストだよ
3年から5年死ぬ気で日本で働いて500万くらい貯金して、そして祖国に帰ってその金でビジネスを始める
そんなのがベスト
別に日本を好きになってくれとは思わんし、日本の文化に染まれとも思わん
マジメに働いて日本人に迷惑をかけず、そして稼ぐだけ稼いだら帰ってくれと
それでいいよ
イラン人のようにに麻薬を売ったり、朝鮮人のようにいつまでたっても帰らないってのは勘弁


42 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:13 ID:oX/qG1fv
>>40
そういうことがないように、相手国との間で取り決めを結べばよい
耐えば、年間1000人ずつ5年間受けいれるっていう約束を相手国と結ぶ
5年後に100人帰国しなければ、枠を100人減らして900人にする
そうすりゃ5000人という定数に変化はない
そして、そういう枠を、観光ビザや修学ビザ、帰化や永住資格ともリンクさせればよい
ぶっちゃけ帰らないやつは相手国の大使館に責任とらせればいいのよ
あくまで国と国との契約にすべき


43 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:15 ID:oX/qG1fv
あともうひとつ
もちろん不法就労者を雇用したものへの罰則はキツクしないとな
1人雇用するこどに500万の罰金とかな
10人雇用したのがバレたら5000万
そういう罰則にすれば、不法就労者を雇うものはいない
正規の労働者を雇うようになり、政府のコントロールが容易になる


44 :日出づる処の名無し:04/04/19 22:28 ID:5uGWMEVt
希望的なものがおおすぎる。
>そして契約期間が来たら大人しく帰ってくれればそれでいい
そうじゃない奴が多いからみんなヤダっていってんの。
>朝鮮人のようにいつまでたっても帰らないってのは勘弁
後進国人はこっちがデフォ。
>相手国との間で取り決めを結べばよい
>ぶっちゃけ帰らないやつは相手国の大使館に責任
こんな条件、相手国政府が受け入れない。ぶっちゃけシナ共あたりは絶対受け入れないし
シナに対して妥協すれば他国政府も同じことになる。


45 :ワン:04/04/19 22:31 ID:25cbQjqS
なーんか勘違いしているみたいだけど、2100年の人口は6,000万人ね。
(このままでは)
単純労働者を受け入れて、帰国してもらおうなんて、なーんも問題解決にならないよ。

>>37
「人口バランスが正常化する」根拠を教えてね。

46 :ワン:04/04/19 22:39 ID:25cbQjqS
>>44
同意。

単純労働者を受け入れたら、帰る訳ないよ。
必要な人材は、技術と意欲を持つ人だけ(帰化してもらう)。
単純労働は、ロボットにでも任したいね。

47 :44:04/04/19 22:42 ID:5uGWMEVt
あといくら受け入れ時に2年で帰りますとか5年で帰りますとか約束してても
本人が居座りたいということを強く主張した場合に、
それをがんがん追い出してその人数が一定数以上になると人権団体の
格好の餌になる。
欧米の人権団体なんかも先進国が一旦受け入れた奴はずっと面倒みろよ的な
こと言うやつは一杯いてこれからもその一派は勢力増やしそう。
将来禍根になることが判りきってることをやるべきでない。

48 :日出づる処の名無し:04/04/19 22:42 ID:t4LkRot2
経団連が京セラの稲盛会長に、「中日友好の使者」の称号を与えたりして、
無理やり親中世論に誘導しやがるよね。
WTO加盟してるくせに外資規制をしたり、元を据え置いたり、やることなすこと自己中。

こういう外的要因の解決なくして移民を受入れても中国様の利になるだけ。
中国の安い労働力がSARSで全員史ねば、株価13000円は明日にでもくる。
日本人失業者は激減するだろう。






49 :48:04/04/19 22:43 ID:t4LkRot2
経団連が→中共が

50 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:49 ID:oX/qG1fv
>>44
受け入れない国と取り決めを結ばず、受け入れもしなければよい
あと取り決めによって受け入れた人間は、原則帰化不可にすればよい
帰化もできず、さらに不法労働者の雇用主に高額の罰金を科せば
残りたくとも残れんよ
要するに、国別割り当てと不法就労者の厳格な取り締まりをセットで導入ってことね

あと一番大切なこと
外国人を受け入れなくてもやっていけるって考えること自体、かなり楽観的な推測

>>45
20代以降に比べて、30代・40代が多すぎるから人口ピラミッドが逆三角形になるわけです
一番多い30代・40代が死ねば人口ピラミッドは正常化する
ただし、今後さらなる出生率の低下が進行すれば、その限りではない
その時はどうあがいても日本は衰退化



51 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:54 ID:oX/qG1fv
あとこれは直接スレには関係ないことかもしれんけどね、18歳以上の全国民と、定住外国人に背番号をつけるべき
もちろん指紋などの生体情報も保存
観光ビザ等の一時的な滞在の場合も、一時的な登録をさせる
これができれば不良外国人問題は解決


52 :44:04/04/19 22:58 ID:5uGWMEVt
>受け入れない国と取り決めを結ばず、受け入れもしなければよい
だからこれが出来ないだろ?
誰が首相になったらこんな決断ができるんだよ。

53 :日出づる処の名無し:04/04/19 23:25 ID:HTrUGRu7
並べ替えゲーム

 1、小泉 平沼 福田 安倍 川口

 2、小泉 福田 平沼 安倍 川口

 3、小泉 福田 安倍 平沼 川口

 4、小泉 安倍 平沼 福田 川口

 5、福田 川口 安倍 小泉 平沼 

 6、平沼 福田 川口 安倍 小泉

 7、安倍 小泉 平沼 川口 福田

54 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 23:26 ID:oX/qG1fv
>>52
あのさ、今でも公には単純労働者を受け入れてないのよ
これから受け入れますよってことなんだから、協定でもなんでも結べるっての
さすがの支那も、うちだけは特別にフリーで受け入れろなどとはいわん
逆に支那のような独裁国家のほうが、自国民を縛りやすい

あと繰り返しになるけど、国別割り当てと不法就労者の厳しい取り締まりはセットな
どっちかひとつだけでは効果が半減します

不況だといわれる現在でも、不法就労者はガンガンきてる
それは雇用側にニーズがあるからなのよ
そして日本人だけではそのニーズは満たされていない
そういう状況で取り締まりだけを強化しても効果は半減する
合法的な労働者を用意した上で、不法就労を厳しくとりしまれば、雇用主だって合法的な労働者を使うようになる
そうすれば、結果的に不法就労者を劇的に減少させることが可能になり、政府のコントロールが可能になる

将来的に、雇用側のニーズ>>>>日本人の労働人の供給っていうふうになった時、不法就労者が今よりすごい勢いで入るのは必定
その時にどうコントロールするかってことなの
不法就労者が街にあふれるくらいなら、いっそ合法労働者のほうがマシってことね
バブルのころは100万を越える不法就労者がいたわけで、だったら合法労働者を300万のほうがマシだろってことね


55 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 23:46 ID:oX/qG1fv
浅草の地場産業は靴産業だ
そしていまや浅草の靴産業は、韓国人の出稼ぎ不法就労者がいないとなりたたない
なぜなら、日本人だけで作ってたら、中国製にかなわんから
日本人の消費者がさ、国産品だからといって一足一万で買ってくれるのなら、韓国人なんて使わなくてもいいよ
でも実際にはさ、安い中国製になれてる消費者は、高い国産は買わないんだよ
つまり、不法就労者を使うなっていうことはさ、浅草の靴産業はみんな廃業しろってことだぜ
今の時点で、不法就労者を厳しくとりしまったら、浅草の靴産業は壊滅
そしてそういうとこは浅草の靴産業だけではないぞ

どうせ不法就労者がいないとやっていけないのなら、始めから合法的に受け入れればよい
そのかわりきちんとコントロールする仕組みをつくるべき


56 :日出づる処の名無し:04/04/19 23:48 ID:qf9KalaT
人間を完全に国家がコントロールできるという前提に無理があるんだって。
指紋も背番号もいいけど、有史以来、どんな国でも栄枯盛衰がある訳で。
時の権力者が民衆を完全にコントロール等、できなかった訳ですな。
一揆・打ち壊し・労働運動や革命等々、コントロールなんてできなかったし。
最近ではテロですね。
外国人はよく列車爆破とか企むらしいですな。
朝鮮戦争の時に軍需物資を米軍に届けさせない為に国鉄爆破があったみたいだし。
内部に異国人を入れてコントロールできる訳はない。
よって、頭から移民はいらないという前提で、考えるべきかと思われ。

57 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 23:56 ID:oX/qG1fv
>>56
だからイヤだっていっても不法就労者はやってくるし、日本人の人手が足りなければ雇用主だって雇うさ
唯一の解決作は、日本が経済大国から滑り落ちて、今の韓国程度の国になることだよ(w
そうすりゃ不法就労者なんてやってこないよ

自分が社長になったと仮定してみな
日本人だけを雇用してたらコストがかかる
そしてそのコストは価格に反映されることになる
そうなったら客はよその店に行く
さあ君が社長ならどうする?
店たたむか?それとも外国人を雇うか?
前者を選ぶ社長なんて1割もいねえよ
9割は後者を選ぶね

58 :日出づる処の名無し:04/04/19 23:56 ID:qf9KalaT
安い中国製に勝つために、移民を受入れるという発想も、それ自体負けている訳で。
問題は為替だろ。移民で片付けようなんてのは邪道。
中国が元を無理やり固定させているんだろ。
そこに焦点をあてるべきで、移民にもってくるのは中国様の術中ではないか。





59 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 00:04 ID:7gygZS4V
>>58
そういう問題ではない
企業の求める人材が圧倒的に不足していれば、当然労働者側の売り手市場になり、賃金は上昇する
それは当然価格に転嫁されることになる
それ以前にいくら金だしても人手が足りんってことだってあるのよ
例えば、今の浅草の靴産業などは、若い職人の成り手がないのよ
だから多少賃金をアップしたところで、職人はあつまらんの
もちろん賃金を2倍3倍にすれば人手は集まるだろうけど、そんなことしたら中国との競争以前の問題になっちゃう


60 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:05 ID:wU5Ygk/U
>>57
一民間会社の社長としては正しいが。
国全体から見たらどうなんだろうね。
雪印を内部告発した西宮冷蔵の社長は、
一民間会社の社長の立場より、大きな視点にたって内部告発を決断したけど。
それで苦労されたみたいだが。
例は違うが、「国亡くして会社あり」になったら本末転倒だしね。


61 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 00:10 ID:7gygZS4V
>>60
労働者を受け入れなければ亡国するかもよ
20年後になってみなければわからんが、かなり深刻な労働者不足になっているということも想定されるわけ
いざその時になった時に、なんも準備をしてませんなんてなったら最悪
その時に政府がさ、外人は恐いから受け入れません、潰れるとこは勝手に潰れなさいなんて言えるか?

前にも書いたが、コストを無視した理想論なんて現実の前には意味がないんだよ

もちろん様々な合理化によって、極力労働者不足を解消する努力をすべき
だがそれでも足りなかったらどうするの?



62 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:13 ID:5R6p5adE
>>60
って言うか、自分が資本家なら、自分自身が外国に出て行って社長やると思う。
・・資本が欲しいな、自分で外国(海外)で経営やってみたい。中国や半島はまっぴらだけど。

むしろ>>57の発想に、企業経営者としての器の小ささを感じる。
日本人にもなりきれず、経営者にもなりきれない中途半端。

63 :age:04/04/20 00:22 ID:IKGXWhe4
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/19/20040419000062.html
与党「親日調査対象を大幅拡大」
>「創氏改名への勧誘や強要行為」を復活させるほか、「日帝植民地支配当時、憲兵下
>士官として勤務した者」、「高等系刑事として勤務した者」なども調査対象に含める
>など、調査対象を大幅拡大するとした。


韓国は益々北の傀儡政権に成り下がってるね。


64 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 00:26 ID:7gygZS4V
>>62
おいおい
社長が全員海外に逃げ出したら日本はどうなるんだ(w
それがもっとも最悪なパターン

夢ばかり見ないで現実見ような


65 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:33 ID:sQJjmlKs
>>62
就労ビザやら税金やらで難しいぞ

66 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:41 ID:VIWRAGnD
>>61
まぁ、不法就労はダメなのかなぁ。
風俗だって、表向きは、浴場だったり旅館だったりする訳だろ。
なにも、表立って移民を合法化しなくても。
もちろん、日本の経済状態を見ながら不法就労者の摘発具合を調整する。
事業主には刑事罰はなし、違法駐車の反則金程度。

君の言うコストは会社の人件費をさしている訳で、
国家的には犯罪増だったりするのがコストな訳で、

農家の不足も株式会社参入でなんとかなったり、
青森のりんごや和歌山のみかんも、輸出されるようになったりと、(高いのに)
ブランド力というのもあるのかもしれないが。



67 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:46 ID:VIWRAGnD
>>62
俺が資本家なら、・・っておもいつかないよ。
でも、中国は嫌だな。中国いって工場作っても、短期的にはいいけど、
万一の自体(戦争・内戦)になったら没収されるだろうしね。
経済的にはともかく政治的には無茶苦茶な国だよな。
年間に死刑1万人以上いるらしい。
関係ないが、日本の死刑反対派は、中国を問題にしてほしい。

68 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 00:46 ID:7gygZS4V
>>66
不法就労者を見逃すのも、合法的に受けいれるのも同じこと
むしろ合法化したほうがクリアーにできる

あと日本は資本主義社会なわけでね
経営者にコスト無視を強いるような政策はとれないよ
もし日本人労働者を無理して雇えというのであれば、政府はその分を補助金として出さないとね
補助金を出すと国際的にいろいろうるさいし、財源ないしね


69 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:50 ID:VIWRAGnD
>>63
そうそう、韓国はウリウリの大躍進。北のコントロール下なんだろ。
親日家への弾圧は強化されるんだろうね。
南北とも反日教育が徹底されるんだろうね。
それと同時に日本国内への工作も活発化するんだろうね。国内の密入国者を使って。

70 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:54 ID:sQJjmlKs
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/03/20/20040320ddn008020062000c.html
>松下電器産業は19日、05年春の社員採用数を発表した。
>中国の大卒・中途採用を約2・5倍に増やす計画で、
>中国での採用数が初めて国内の新卒採用数を上回る。

松下でさえこんな状態だからなあ

71 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:55 ID:VIWRAGnD
>>68
>経営者にコスト無視を強いるような政策はとれないよ

別に日本国民は経営者だけじゃないぞ。
移民による犯罪増というコストは国民が払うことになる。
それに、日本製品の国際競争力の確保の為の手段は、移民に限らんだろ。
別の政策はないのかな。



72 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 01:00 ID:7gygZS4V
>>71
うん 消費者が余分に金払ってくれればなんの問題もないよ
例えば靴一足一万円とか払ってくれれば問題なし
実際には払ってくれないから問題なのよ

っで、労働力不足が深刻になった場合、合理化等で乗り切るのにも限界がある
選択肢は二つ
外国人を受け入れるか、経済規模を大幅に縮小するか
資源がなく、食糧自給も難しい日本が、経済規模を縮小させるのは命取りだと思うよ


73 :日出づる処の名無し:04/04/20 01:05 ID:VIWRAGnD
>>72
資源も食糧自給の問題も、人口が減る方がありがたいじゃないか。
それだけ消費しなくて済むのだから(笑

外国人移民を受入れたって彼らの年収を最低でも200万はやらないとダメだろ
それでないと衣食住をはじめ生活できない。

同じ200万なら、ロボット化で何も汎用ロボットでなくても、靴用のロボットができれば、
例えそれが、1000万でも、5年以上使えればロボットの方が得じゃん。

74 :日出づる処の名無し:04/04/20 01:08 ID:VIWRAGnD
結局、雇用のミスマッチの問題になってくるんだろうね。そろそろ寝ます。

75 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 01:13 ID:7gygZS4V
>>73
うん 実際に深刻なのはおそらく転換期の30年程度
ようするにさ、今から30年後くらいにさ、年寄りが溢れて若者が足りないっていう時代になるのさ
かといって年寄りを殺せないだろ?

もちろん機械化とか合理化とか、主婦や老人の活用なんかで乗り切れるとこは乗り切るべきよ
それでも足りない分をどうすんだ?ってことね
不況だ不況だって騒いでる今だってさ、特定業種では人手不足なんだよ
その結果、外国人労働者に頼ってるってのが現実
普通に考えれば、30年後はもっと深刻になってるぜ
なにせ20代・30代の倍の数の60代がいるんだからね

ロボットが全て解決するなんて考えてるとしたら、そりゃあまりにも楽観的な夢想家
常に最悪の状況を考えるべきだと思うよ

どうも外国人労働者をゼロにすべきっていう人たちは、楽観的すぎる傾向がある
20代の倍の60代がいる状況ってさ、とんでもない状況よ
なんとかなるはずって夢想するのもいいけど、なんとかならなかったらどうすんの?
そして何の対策もしていかないでねいざとなったらしょうがないから受け入れますなんてのが最悪


76 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 01:18 ID:7gygZS4V
>>74
ようするに、課長さんのほうが平社員より多くなっちゃう状況な(w

そういう状況になったら選択肢は二つ
会社の規模を縮小して、課長だった人を平に回すか、平社員を新規採用するか


77 :日出づる処の名無し:04/04/20 01:22 ID:AUEWQyWb
>>64
心配ないでしょう。日本人だけでやっていける企業はちゃあんとあるわけだから。
日本人だけでやっていけないなら、利潤追求の使徒として海外に出ればいいだけでは?

78 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 01:23 ID:7gygZS4V
あと犯罪増加のリスクは、不法就労者が多い状況が最悪になる
つまり、不法就労100万と、合法労働者100万では、合法労働者のほうがマシってこと
つまり、今のままなにもしないってまは、最悪の状況をもたらす可能性が高いってこと


79 :日出づる処の名無し:04/04/20 01:26 ID:MxQ37QqY
>>68
消費者に治安コスト・医療コストなどを押しつける政策も採りにくいとおもいますけど?
あなたの感覚って、一昔前の「廃液垂れ流し」経営者と変わらないと思うなぁ。

日本は資本主義社会だけど、経営者にコストを強要するような政策たる
廃液処理もエコとかグリーンなんたらとかも、燃費も排ガス基準も
まかり通っていますよ?

80 :日出づる処の名無し:04/04/20 01:38 ID:PNymxkQW
30年後には、中国は日本以上の高齢化社会になってる気がするんだが。

農村部では一人っ子政策なんて無視してるらしいから大丈夫か。

81 :日出づる処の名無し:04/04/20 02:12 ID:T2ciRJng
日本は単純労働者の賃金が世界一高い国。
配管工や内装工が高給を貰ってる唯一の国といっていい。
価格競争の問題ってこーゆーことからきてんだよな?
浅草の靴産業を例に出してるみたいだけどそれは不法就労者だから低賃金に
おさえられてるんと違うの?他の職に就けないから。
合法にしたらこーゆー奴らもどんどん高給を要求するようになるし、
無能力者たちは低賃金の肉体労働者に殺到したりしない。
合法的に居着いて生活保護を要求するようになったりするんだぜ。
日本国内でそういう韓国籍の奴らはいっぱいいるんだ。

82 :日出づる処の名無し:04/04/20 02:28 ID:T2ciRJng
>>62 むしろ>>57の発想に、企業経営者としての器の小ささを感じる
経団連自体が器が小さいよ。大企業のトップが集まったあげくに
単に低賃金労働者が欲しいというだけのこんな提言とは。

83 :ワン:04/04/20 07:49 ID:R8ZVmIVh
>>50
>要するに、国別割り当てと不法就労者の厳格な取り締まりをセットで導入ってことね
趣旨は解るのだが、うまくいかないような気がするよ。
そもそも、合法労働者に低賃金はできるの?
(法で対応しようにも、国民は?)
罰金についても、別会社を作り、てきとーな経営者を立てて、
実際の経営は、会社(本来の)でやるという方法も考えられるよ。
もちろん、罰金がきたら、その別会社はあぼーん、経営者は財産なし。

>一番多い30代・40代が死ねば人口ピラミッドは正常化する
http://allabout.co.jp/finance/nenkin/closeup/CU20021111/index3.htm
このグラフを見てね。
これで正常化???
今現在、29歳から33歳の第二次ベビーブーム世代が多いことは事実だが、
その世代が出産適齢期になっていても、ベビーブームが起きていない。
今の少ない子供達が、出産適齢期になっても、出生率が大幅に改善されるとは思えないよ。

84 :ワン:04/04/20 08:12 ID:R8ZVmIVh
つまり、今後さらなる出生率の低下が進行しなくても、
現在の出生率が大幅に改善されない限り、2020年代頃から深刻な事態となる。

不法就労者の取り締まりについては、自民党マニフェストで、
「半減させる」と記述があったような気がする。
難しいと思うが、お手並み拝見ね。

>>72
>っで、労働力不足が深刻になった場合、合理化等で乗り切るのにも限界がある
>選択肢は二つ
>外国人を受け入れるか、経済規模を大幅に縮小するか
技術と意欲を持った外国人を、帰化することを前提に、受け入れる選択肢もある。

少子化が改善されない限り、外国人労働者を受け入れても、なーんも問題解決にならないよ。
(限りなく、外国人労働者に依存する経済になるだけ)

85 :ワン:04/04/20 08:36 ID:R8ZVmIVh
どーも基本認識に差があるようだから、コピペする。

http://www.fukushi.com/news/2002/02/020201-a.html
>中位推計の結果に基づけば、この総人口は今後も緩やかに増加し、
>2006年に1億2,774万人でピークに達した後、以後長期の人口減少過程に入る。
>2013年には、ほぼ現在の人口規模に戻り、2050年にはおよそ1億60万人になるものと予測される。

>「生産年齢(15〜64歳)人口の推移」をみると、生産年齢人口は戦後一貫して増加を続け、
>1995年の国勢調査では8,717万人に達したが、その後減少局面に入り、2000年国勢調査によると8,638万人を記録した。
>中位推計の結果によれば、生産年齢人口は1995年をピークに以後1転して減少過程に入り、
>2030年には7,000万人を割り込み、2050年には5,389万人に達する。

http://www.ipss.go.jp/Japanese/newest02/4/ref_z1.html
2100年に人口6,000万人になる可能性。

こーんな状況だよ。

86 :日出づる処の名無し:04/04/20 09:16 ID:MbiETo99
まあ一つ言わせて貰うなら、日本は多民族移民国家ではありません。
過去に渡来人が居たのは事実でもそれを例に出して日本は多民族国家だと言うのは無理があるとおもいます。


87 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 10:03 ID:7gygZS4V
>>79
コストがかかれば価格に上乗せされる
結局それを払うのは消費者だよ
しかも労働人口が減れば、当然一人頭の税金の負担も多くなる
つまり物価があがって、さらに税金も上がることになる
そうなれば、能力があって高収入が稼げるものは海外に逃亡してしまう
受け入れないコスト>受けいれるコストになる可能性だって大いにあるってこと
一番問題なのは、少子高齢化のリスクを過小評価してるってこと

もちろん、まだ20年くらいの時間は残されているから、その20年間の間に出来るだけの努力はすべきです
だが努力しても間に合わなかったらどうするの?
経済を破綻させるか、それとも不法就労者の形でコントロールできない移民が押し寄せるかだよ

>>81
半分あたってるけど半分間違い
ひとつの問題はブメルーカラーの賃金の内外価格差
これはご指摘のとおり
でもそれ以上の問題は、賃金を多めに払ったとしても、若年層がブルーカラーになりたがらんってこと
コンビニとかレンタルビデオの店員だって時給900円もらえるわけよ
掛け持ちすれば食っていけちゃう
そういう国だと、汗水流して働くっていう若者がいなくなっちゃう
時給1500円で肉体労働するなら、時給900円でコンビニのバイトのほうがいいやってなっちゃうわけよ
かといって時給2000円に上げたら、企業はバンクしちゃう
フリーターだって10年後をピークに減り始めるわけで、20年後にはフリーターでさえ不足します
老人の再雇用や、専業主婦の雇用などによって、ある程度はなんとかできるが、それも限界がある



88 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 10:09 ID:7gygZS4V
>>83
不法就労者が必ずしも低賃金ってことはないのよ
3Kの仕事だから、日本人がやりたがらない仕事なの
だから普通のフリーターよりは高収入
深夜の居酒屋の皿洗いなんてさ、日本人がやらないんだもん
だから現状はアジアからの学生のアルバイトで賄ってるわけ
不況だ不況だって騒いでも、そういう汚れ仕事はやりたがらないんだもん
若年労働者の不足が深刻になれば、今よりも状況は悪化するぜ
もちろん、今後20年くらいの間に、ガンガン機械化や合理化をしてある程度はなんとかしなきゃならんのだけどな
それも限界がある

現状でさえ、もし不法就労を完全に締め出せば
飲食業界だってバンクするよ


89 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 10:11 ID:7gygZS4V
>>83
あと50年後に正常化は言い過ぎた
最悪の状態は脱出するってことね


90 :日出づる処の名無し:04/04/20 10:14 ID:SV7ssXp2
居酒屋の皿洗いなんてもういらない。
家庭用でさえ、「キッチン三種の神器」の時代ですよ。

・自動食器洗い乾燥機
・IHクッキングヒーター
・生ゴミ処理機

機械にやらす方がお得。人雇う方が高くつく。

91 :ワン:04/04/20 10:38 ID:R8ZVmIVh
>>86
7で「もともと、日本は多民族国家だったし、渡来人の子孫が大和朝廷を作った。」と書いた。
今でも、アイヌ人・琉球人・韓国系日本人がいて、単一民族ではない。
現在の日本は、多民族移民国家ではないが、
BC300年から7世紀にかけての千年間で、多くの渡来人が海を渡り、その頃は、多民族国家だったし、
現在の日本人のDNAの解析、体内のウイルスの調査では、7割が渡来系ね。
詳しくは >>13に記述。

92 :日出づる処の名無し:04/04/20 22:44 ID:SR7Zy4tZ
86じゃないけど、
千年以上前って、集落や村のルールに従えない奴はスポイル出来た時代でしょ。
あるいは外来者だけで新しい土地を開墾して新村をつくることもできたわけで。
そーいう村と既存の村は長い年月をかけて融和したんだよな。
今と同列に論ずるのはどうかと思うよ。
つまり時代背景を抜きに昔は多民族国家だったし、これからもっていうのはちょっと。。。

93 :日出づる処の名無し:04/04/22 00:13 ID:kolgSNDg
遺伝子の痕跡と生きている住民の実感を天秤に掛けてモノ言ってる時点で

机上の空論としか思えないわな

94 :ワン:04/04/22 07:37 ID:QIOjAu/k
>>92
その頃でも、そんなに簡単に融和したとは思わないよ。
(遺伝子レベルで7割が渡来系の意味。蝦夷討伐の意味。)
時代背景として、
http://www.dokkyomed.ac.jp/dep-m/german/uc2b.html
>縄文時代の早期(八千年前、20,100名)から前期(六千年前、105,500名)にかけて[人口が]急増し、
>中期(四千三百年前、261,300名)にピークを迎える。
>その後、減少し、何と晩期(三千年前、75,800名)にいたっては、
>中期の三分の一以下に当たる七万五千人台にまで落ち込む。
この時代と、これからの100年間で人口半減の今と、イメージが重なるよ。

>>93
今の住民感情としては、無理だと思うが、生産年齢(15〜64歳)人口は、
後50年未満で、今よりも、3,000万人も落ち込み、日本経済に深刻な影響をもたらす。
2020年代の住民感情が、変化する可能性が大きいと思う。
(憲法改正と同様)

95 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/22 13:24 ID:0H4n6eH5
>>94
結局、強行的外国人受け入れ反対派の方々は、少子高齢化の現実を甘く見すぎているんだと思う
実際に労働人口が減れば、雇用主は背に腹を変えられんから不法就労者であろうが雇うよ
そりゃ潰れそうなときにさ、国家の利益なんてもんを考えるヤツはいないからね

そうなるとさ、あまり強硬に不法就労を取り締まれば、産業にダメージがあるし
かといって野放しにすれば不法就労者が溢れる
にっちもさっちもいかなくなる
不法就労者のほうが合法移民より犯罪に染まる可能性はわかりきっているわけで、結局は移民受け入れするより酷い状況になるかも

オレ個人としては、消極的受け入れ賛成派
受け入れはしたくないが、現実がそれを許しそうもない
よって、どうせ受けいれるなら、きちんとコントロールできる体制をつくれってこと
奇麗事言って、現実が先に言っちゃうとしたら、バカ丸出し


96 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/22 13:28 ID:0H4n6eH5
あとさ、移民受け入れによってデメリットがある国があるのは事実よ
だが移民受け入れによって国家が破綻するような事態に陥った国はない
だが、労働人口の謙譲は、国力の急低下に直結するかもしれん
しかも日本の場合は、いまだどこも経験したことがないほどの急激な少子高齢化だ
そう簡単に乗り切れるもんではない
最低限の受け入れを拒むのは、薬の副作用を恐れて治療拒否をするようなもんかもしれん
今すぐ生死に関るような病気なのに、薬の副作用の心配するのは愚かなことだよな


97 :日出づる処の名無し:04/04/22 15:52 ID:eBIQ6kTo
外国人・異文明の人間と共存するのは不可能。また完全なるコントロールも不可能。
コントロール可能という前提にたっての理論構築はナンセンス。

簡単にできるなら「テロとの闘い」なんて不要。
現状の日本でも、国内にいる密入国者の子孫をコントロールできていない。
外国勢力が日本国内にいる密入国者と連携して日本の治安を揺さぶる訳。

完全なるコントロールは、複数政党制を止めて1党独裁にし、言論・表現・集会結社の自由も制限し、指紋登録に背番号制、あらゆる窮屈を感受しても、無理。
戦前の大日本帝国でも異民族の協賛主義者が暴れていたのに。

どんな監視のきつい国家になろうと、国外勢力のテコ入れがなされるだろう。
戦後でも、異民族の多い赤軍が郵便局や銀行を襲いまくったり、
歴史を捏造したり教育に干渉したりと副作用が多すぎる。

今すぐ生死に関わる訳なく、まだ20年も余裕がある。
21世紀の20年は中世の200年にも相当するだろうが期間があるのに、

私欲のために、やたら薬をすすめる藪医者の為に副作用で死ぬのは愚かなことだ。




98 :日出づる処の名無し:04/04/22 16:29 ID:eBIQ6kTo
ドイツは統一したことによって、貧乏な東の住民の為に西側住民の負担になった。
韓国も北と統一すれば経済が疲弊するので今すぐ統一したくないとの立場だった。
(南北分断の責任は日本とか言う馬鹿がいるが、さっさと統一しろ。ボケ。)


少子高齢化の労働力不足を移民で解決するかどうかは、
極東アジアの安全保障問題がどうなるか不透明な現段階では時期尚早。



99 :ワン:04/04/22 17:11 ID:QIOjAu/k
>>95
ほぼ同意。

>>98
>少子高齢化の労働力不足を移民で解決するかどうかは、
>極東アジアの安全保障問題がどうなるか不透明な現段階では時期尚早。
今の現状ならば、当然の意見と思う。
ただし、2020年代になると事態は深刻化し、労働力の不足は、一気に顕在する。
http://www.ipss.go.jp/Japanese/newest02/3/t_5.html
2020年代は、毎年50万人から80万人の人口減少が進み、
2030年代は、毎年80万人から90万人の人口減少が進み
2040年代も、毎年90万人の人口減少が続く。
2020年代に、国民の意見が変化する事は、確実と思われる。

100 :日出づる処の名無し:04/04/23 05:22 ID:2yic+unb
>強行的外国人受け入れ反対派の方々は、少子高齢化の現実を甘く見すぎているんだと思う
おまえが、犯罪者増加や治安の悪化を甘く見過ぎ。
結局AのままじゃだめだからBにしよう。っていってるんだけど
Bのほうがより悪い未来をもたらす事が理解できてない。

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)