5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

外国人受け入れについて提言−日本経団連

1 :ヨッシー ◆FFaJgL56zw :04/04/18 11:59 ID:xDgGy3Ro
日本経団連は14日、秩序ある外国人の受け入れを求めて、将来的に
「受け入れ法」や「外国人庁」の創設を検討するよう提言した。就労管理
のしくみに「外国人雇用法」の制定を提案し、企業が在留資格を確認する
責務を負うなど不法就労を防ぐ企業側の役割も明記している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040415-00002057-mai-bus_all


2 :日出づる処の名無し:04/04/18 12:02 ID:Q0yEIBsx
2なら三国人を積極に受け入れる法律が成立する

3 :日出づる処の名無し:04/04/18 12:04 ID:oDa6dW8X
成立か

4 :日出づる処の名無し:04/04/18 12:04 ID:JxPT9973
3なら「三国人庁」創設決定

5 :日出づる処の名無し:04/04/18 12:05 ID:JxPT9973
チッ

6 :日出づる処の名無し:04/04/18 12:38 ID:f8gJei9h
とんでもない!経済のためなら治安や文化を損ねても良いのか?
まずは安全で平和な日本を再建すべき。
受け入れではなく、在日外国人に対する税の増加。これにつきるでしょう。

7 :ワン:04/04/18 13:15 ID:rIKXUqv8
外国人だからいけない、帰化して日本人になるならOK。
もともと、日本は多民族国家だったし、渡来人の子孫が大和朝廷を作った。
技術と意欲にあふれる人材ならば、受け入れはOKね。

8 :ワン:04/04/18 13:19 ID:rIKXUqv8
http://www1.ipss.go.jp/seisaku/html/111b1.htm
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/syoshika/980806dai1.html
2,100年頃の我が国の人口は、6,000万人という説がある。
2,006年頃から、我が国の人口は、減少する流れとなっており、
縄文時代末期の人口減少時期と、イメージが重なる。
戦後の第一次ベビーブームの後、第二次ベビーブームが起こり、第三次ベビーブームが期待されたが、
どうやら空振りに終わりそう。

現在、人口が増加しているのは、首都圏・関西圏・北九州・愛知県・広島県・沖縄県くらいで、
その他の都道府県は、人口が横這い、あるいは人口減少している状況であり、
国・県とも、何ら手だてが打てない現状。

9 :日出づる処の名無し:04/04/18 13:22 ID:jJT40rlD
>>1
客観的に数値化できない基準ですねぇ。それに、
「秩序ある外国」なのか
「秩序ある外国人」なのか
すら識別できない文章だし。

10 :日出づる処の名無し:04/04/18 13:22 ID:lMcwX9e1
優秀な外国人の力無くしてこの国は立ち行かない。
外国人差別はそのまま自分の身に帰ってくることを
忘れるな。

11 :ワン:04/04/18 13:25 ID:rIKXUqv8
http://allabout.co.jp/finance/nenkin/closeup/CU20021111/index3.htm
http://ascom.at.infoseek.co.jp/002.html
http://www.ipss.go.jp/Japanese/newest02/3/z_5.html
http://www.fukushi.com/news/2002/02/020201-a.html
人口ピラミッドから、読みとれる数字は、2030年頃でも、深刻な状況。
俺は、2020年代・2030年代頃に、技術を持ち、意欲のある渡来人に、帰化を促進する流れを予想ね。
(単なる外国人労働者の大量流入では、治安上で深刻な問題を引き起こす。)
このまま、人口6,000万人時代を迎え、22世紀には、人口4,000万人時代になる様に思えないし、
今の若い世代が、子供を3人・4人と産み育てる、あるいは、ほとんど全員が、
結婚する流れになるとは思えないよ。

12 :日出づる処の名無し:04/04/18 13:31 ID:ZLTaTaeP
世界的には人口爆発なんだから少子化でいいんだよ。

13 :ワン:04/04/18 13:32 ID:rIKXUqv8
念のために、日本人のルーツについて投稿する。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-15.html
>大陸からの渡来民の流入は、古墳時代の終わりの7世紀頃まで続きました。
>この間、大陸からの新しい文化や技術を持ち込んだ渡来民は、本州を東に進んで近畿地方に進出し、
>大和朝廷を築き、さらに関東、東北へと、先住の縄文系の人々と混血しながら進出していったようです。
>このような混血により古墳時代の末には、渡来民が主体となって現代の本土人の原型がほぼできあがったと考えられています。
>一方、北海道と沖縄地域では、縄文系の人々が主体となって、それぞれ現代のアイヌと琉球人になっていったと考えられています。

http://www.dokkyomed.ac.jp/dep-m/german/uc2b.html
>現在は、先ほども言いましたように、人骨(特に頭蓋骨と歯形)やDNAの解析、体内のウイルスの調査などで、
>人種の特定が以前よりも厳密にできるようになっていますが、その現在までの成果によれば、
>現在の日本人における縄文人と弥生人の混血の割合の平均値は、
>「3対7」程度だとのことです(「2対8」という説もあります)。
>弥生人を渡来系と呼ぶとすれば、縄文人は土着系ということになりますが、
>なんと渡来系の割合が土着系の2倍以上ということになるのです。
中略
>縄文時代の早期(八千年前、20,100名)から前期(六千年前、105,500名)にかけて[人口が]急増し、
>中期(四千三百年前、261,300名)にピークを迎える。
>その後、減少し、何と晩期(三千年前、75,800名)にいたっては、
>中期の三分の一以下に当たる七万五千人台にまで落ち込む。

我が国の人口が、七万五千人台から急増したのは、稲作文化と、
それを伝えた渡来人によるものと考えてよいと思う。
BC300年から7世紀にかけての千年間で、多くの渡来人が海を渡り、縄文人との混血が進み、
現在の日本民族となったと思うよ。
日本人のルーツは、1万何千年前に渡来した縄文人と(その頃は大陸と陸続き)、
縄文時代末期から、海を渡った渡来人にあり、徐福伝説もその一つ。

14 :ワン:04/04/18 13:54 ID:rIKXUqv8
それから、渡来人と縄文人との混血が進み、文化が融合し、今の日本民族の基礎が築かれたとすると、
在日朝鮮人問題についても、同様な対応が考えられるね。
(在日一世・二世の世代では、帰化する事が難しくとも、三世・四世の世代、または、それ以降の世代で)

経団連の提言が、あくまでも外国人ならば、大いに疑問。
帰化して日本人になる場合以外は、将来的に人口減少が続き、なーんも問題解決にならない。
(2100年の日本人人口6,000万人、外国人人口3,000万人だったら、悪夢。)

15 :エロい人ネコ耳マンセー ◆PbEDBwNxYY :04/04/18 14:06 ID:Vbw9Cfff
高学歴で犯罪歴のない外人は居れず、スパイや不逞外人をどんどん逮捕してから、
コンピュータやロボットでできるだけ機械化する。

16 :ヨッシー ◆FFaJgL56zw :04/04/18 14:11 ID:xDgGy3Ro
俺としては移民に反対ってわけじゃない
ただし、いくつかの条件がある
1,移民の総人口に占める割合は5%以下にすること
2,反日国、犯罪多発国からの移民は厳しく制限する
3,学者・経営者・エンジニアを最優先し、次に高校卒以上の者
 を受け入れる事。読み書きのできない者は受け入れ絶対厳禁
 (あくまでもビルトッテン、金美齢、ゾマホンのような日本に貢献
 できるような者に限定してほしい。ここ変に出ていたリュウ・ヒジュン
 のような凶悪な反日家は来ないで!)
これさえ守ってくれれば別に外人を毛嫌いするつもりは無いんだけどね
だって、国際化が進んでるんだからこのくらいの条件さえ国が飲むんだった
ら、俺らも外国人と共存する努力しようよ!


17 :ワン:04/04/18 14:13 ID:rIKXUqv8
ロボット化は、賛成。
ついでに、自衛隊も、無人攻撃機(2020年頃は主力に)・ロボット採用を、きぼーん。
次期DDHも、UAV空母に・・・・・・
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053585659/

18 :日出づる処の名無し :04/04/18 16:02 ID:wHgvcRYD
>>16の意見に全面的に賛成だ。
経済的メリットだけを考えて無制限に移民を受け入れれば
必ず複雑な大問題を抱えることはドイツ・フランスの例を
見ればあきらかだ。おいらはどんなに貧乏でも美しい自然に囲まれた
平和な日本に暮らしたい。

19 :日出づる処の名無し:04/04/18 16:42 ID:zRPAmV06
とりあえず特別永住権の廃止。これだな
話はその後だ

20 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 17:58 ID:oX/qG1fv
>>19
ちょっとまて
特別永住権なんてもんは日本には存在しないよ
特別永住資格または特別永住許可だ
まちがっても権利じゃないからね
そこんとこ大事だからさ
細かいこと言うようだけど、肝心なことなんでよろしく


21 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 18:10 ID:oX/qG1fv
理想論を言えば、外国人の単純労働者の受け入れはゼロで、経済規模も縮小しないこと
逆に最悪のパターンとは、無秩序の単純労働者の流入
次に最悪なのが、外国人労働者を拒んだために、経済規模が縮小すること

現実的には、単純労働者をどうやって制限しつつ受け入れるかってのがこれからの課題
受け入れゼロってのも現実的には不可能だ
なぜなら不法就労者をゼロにはできんからね
よっていかに最小限の受け入れにするかを考えないとならん
何が何でもゼロにするっていう奇麗事を言って、結果的に不法就労者を出すのなら
いっそ最低限の労働者を合法的に受け入れたほうがよい

一番現実的なのは、単純労働者の国別割り当て制だろうなあ
そしてその割り当てを、不法滞在者とリンクさせる
すなわち、不法就労者が1人つかまったら、その国の割り当てを一人減らせばよい
さらに、観光ビザや修学ビザ・帰化や永住許可なども全て包括的にリンケージすれはせよい
つまり、不法就労者や犯罪者を出した国は、あらゆる割り当てを減らすようにすればいいのよ

国別割り当て制にすればさ、中国や韓国はすでに枠が一杯なので、新規の割り当てはゼロってことにできるしね




22 :日出づる処の名無し:04/04/19 18:11 ID:DWeflXnn
人口減を根本的に解決するのは、移民では無理では?
何千万人と受け入れるつもりかね?そこまでいくと独立運動されたって不思議じゃないぞ。
焼け石に水のように思う。

23 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 18:16 ID:oX/qG1fv
>>22
いや 問題になるのは労働人口の減少に伴う、労働者の偏りだから
つまり、ホワイトカラーに対して、ブルーカラーが不足するってことね
おそらく、マックスでも300万程度を受け入れればなんとかなるはず
つまりさ、ホワイトカラーや熟練工は間に合うんだよね
単純労働者や3K労働者が不足するわけ
不足の大半は機械化と、女性と老人の雇用促進で補えるから、残りを外国人で補えばすむはず
そしてね、十年が経過すれば、人口の逆ピラミッド状態が解消されて、労働力の偏りもなくなります


24 :日出づる処の名無し:04/04/19 18:28 ID:86xcCsDp
犯罪しない、反日運動しない、最低限これを守れる外国人ならOK。

25 :日出づる処の名無し:04/04/19 18:28 ID:DWeflXnn
>>23
ふーむ。
外国人300万入れなくても、老人の再雇用でなんとかならんだろうか。
定年延ばすより、退職後の再雇用を推進して欲しいな。
スーパーの品出しみたいなパート・アルバイトですら、60歳定年で止めなければいけないという不思議・・・


26 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 18:34 ID:oX/qG1fv
>>25
肉体労働とか深夜労働はさ、やはりお年寄りや女性には無理だからね
どんなに機械化が進んでも、ある程度の肉体労働ってのは必要だし
汎用のヒューマノイドなんて、50年くらいは商品化できんだろうし


27 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 19:10 ID:oX/qG1fv
不況だリストラだっていってもさ、実際には人手不足でもあるんだよな
ようするに、軽い肉体労働を伴う単純労働は人手がたりん
単純労働者に高賃金なんて払ったらさ、会社は倒産しちゃう
だから、軽い肉体労働を伴う、月給20万程度の仕事なら人手が足りない状況なんだよね
そりゃ肉体労働だとさ、若いやつのほうを雇いたいよな
雇用主のニーズと、実際の労働力の供給との相田にズレがあるんだよ
高賃金のホワイトカラーはあまりまくってるが、低賃金の単純労働者は不足気味ってのが現状
20年後はそれがもっと極端になる
ホワイトカラーに対して、単純労働者の数ってのが圧倒的に足りなくなるわけです
軍隊でいうと、下士官はたくさんいるけど、平の兵隊はいないっていう状況ね
大佐まで勤め上げた人を、退職後一兵卒としてつかったり、少佐や中佐をイキナリ一兵卒に格下げはできん
どっかから兵隊つれてこないとならんわけよ


28 :日出づる処の名無し:04/04/19 19:49 ID:4y5LxwWo
近年、公共事業がのきなみ減ってるし、環境建設もあぼ〜んしたし。
親戚の建設業のおっちゃんの会社も倒産したし、

やばいよ、やばいよ、地方自治体って財政のマトモなとこってどれくらいあるんだよ。
みなみなみなみな、緊縮傾向だろ。

移民なんかいれてみろ。日本人失業者であふれかえるぞ。
人件費を抑えたいのはどこでも同じ。
その解決策に人手不足を煽り、移民受入を煽る経済団体の言うこと間にうけたら
えらい目にあう。



29 :日出づる処の名無し:04/04/19 20:15 ID:rnFLHDlJ



さて、日本人種の未来についてだが、

現在の日本の国際結婚率が約5%だから、
新生児の約5%が異種との混血児と推測できる。
平均的に約30才で子供を出産したとすると、
30年で5%ずつ日本人の血が異種の血に占められていく訳だから、
このペースで行くと、約300年後には、日本人の血の半分は
異種の血で占められてしまい、現在の日本人とは

全 く 違 っ た 人 種 に な っ て し ま う 。




30 :日出づる処の名無し:04/04/19 20:24 ID:ulCxpCJv


経団連は朝敵である
即時訣罰しろ

御名玉璽

31 :日出づる処の名無し:04/04/19 20:47 ID:/ZOQi8bC
大手企業の新規採用の半分は外国人だっていうご時世だからなあ

32 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 21:29 ID:oX/qG1fv
ひとつだけ言えることは、コストを考えない理想論なんて無意味だってこと
資本主義社会である以上、コストを無視した労働政策なんてありえないのよ


33 :日出づる処の名無し:04/04/19 21:37 ID:nBk3KbID
半島の血を引いているのは、日本の人口の1%だろ。
120万人ぐらいといわれている。
その大半が純日本人と結婚している。
子、孫、ひ孫・・・と代を重ねるにつれ、倍々ゲームで半島の血が拡散して
ゆき、近いうちに日本の人口の数十%、そして100%に流し込まれるんだよな。
そしたら、2ちゃんねるの嫌韓ムードが様変わりしていたりして。

34 :日出づる処の名無し:04/04/19 21:41 ID:87qiaNXe
>>24
禿同。
当たり前のことなんだけど・・・ねぇ(;´Д`)

35 :日出づる処の名無し:04/04/19 21:43 ID:4y5LxwWo
受入れないコスト < 受入に伴うコスト

だろうね。


36 :カレーなる名無し ◆oYoGj6gMRU :04/04/19 21:51 ID:dZCXp0u6
生物学的人種はどうでもよい。
問題なのは日本人かそうでないかにかかわらず反日思想の人間である。
半島人でも日本の精神を貴ぶ者は日本人あるいは日本の友人とみなしてよい。
この板のほとんどの人は分かってると思う。
例えば安重根は皇室崇拝者だった。
伊藤博文を暗殺したのは天皇の意向に背いていると考えたからである。
彼が韓国のナショナリズムに利用されているだけなのは残念だ。

37 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:02 ID:oX/qG1fv
>>35
そうとも限らん
日本って史上経験した国がないくらいの速度で高齢化しているわけだ
だからとんでもないバランスの悪い国になりかねんわけ
今の30代から40代が老人になる30年後から40年後くらいがピーク
40年を過ぎると、今の30代が死に始めるので、そうすると人口バランスが正常化する

つまり20年後くらいから労働市場が混乱しはじめ、30年後から40年後までが混乱のピーク
40年後あたりから混乱が終息しはじめ、50年後には正常化するってこと


38 :日出づる処の名無し:04/04/19 22:04 ID:1O6VxqpC
経団連のこの提案は、政府もやる気満々?
経団連の提案ってそんなに重要視されてるのか?

39 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:05 ID:oX/qG1fv
>>36
親日だろうが結果的に日本の利益にならんやつはいらん
逆に親日じゃなくても、結果的に日本の利益になるやつは受け入れる
しょせん、一時凌ぎの単純労働者だ
あまり大きなことを望むのは酷よ
ようするに、犯罪を犯さずにきちんと働いて税金もおさめ、そして契約期間が来たら大人しく帰ってくれればそれでいい


40 :日出づる処の名無し:04/04/19 22:08 ID:7S38qb+p
>>39
子供ができたらどうするの?
あと、ここに生活基盤があるから強制的に返すのは
人権無視だ!!!とか騒いで居座ったら。


41 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:09 ID:oX/qG1fv
バブルのころにいた中東系の出稼ぎ労働者みたいなのがベストだよ
3年から5年死ぬ気で日本で働いて500万くらい貯金して、そして祖国に帰ってその金でビジネスを始める
そんなのがベスト
別に日本を好きになってくれとは思わんし、日本の文化に染まれとも思わん
マジメに働いて日本人に迷惑をかけず、そして稼ぐだけ稼いだら帰ってくれと
それでいいよ
イラン人のようにに麻薬を売ったり、朝鮮人のようにいつまでたっても帰らないってのは勘弁


42 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:13 ID:oX/qG1fv
>>40
そういうことがないように、相手国との間で取り決めを結べばよい
耐えば、年間1000人ずつ5年間受けいれるっていう約束を相手国と結ぶ
5年後に100人帰国しなければ、枠を100人減らして900人にする
そうすりゃ5000人という定数に変化はない
そして、そういう枠を、観光ビザや修学ビザ、帰化や永住資格ともリンクさせればよい
ぶっちゃけ帰らないやつは相手国の大使館に責任とらせればいいのよ
あくまで国と国との契約にすべき


43 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:15 ID:oX/qG1fv
あともうひとつ
もちろん不法就労者を雇用したものへの罰則はキツクしないとな
1人雇用するこどに500万の罰金とかな
10人雇用したのがバレたら5000万
そういう罰則にすれば、不法就労者を雇うものはいない
正規の労働者を雇うようになり、政府のコントロールが容易になる


44 :日出づる処の名無し:04/04/19 22:28 ID:5uGWMEVt
希望的なものがおおすぎる。
>そして契約期間が来たら大人しく帰ってくれればそれでいい
そうじゃない奴が多いからみんなヤダっていってんの。
>朝鮮人のようにいつまでたっても帰らないってのは勘弁
後進国人はこっちがデフォ。
>相手国との間で取り決めを結べばよい
>ぶっちゃけ帰らないやつは相手国の大使館に責任
こんな条件、相手国政府が受け入れない。ぶっちゃけシナ共あたりは絶対受け入れないし
シナに対して妥協すれば他国政府も同じことになる。


45 :ワン:04/04/19 22:31 ID:25cbQjqS
なーんか勘違いしているみたいだけど、2100年の人口は6,000万人ね。
(このままでは)
単純労働者を受け入れて、帰国してもらおうなんて、なーんも問題解決にならないよ。

>>37
「人口バランスが正常化する」根拠を教えてね。

46 :ワン:04/04/19 22:39 ID:25cbQjqS
>>44
同意。

単純労働者を受け入れたら、帰る訳ないよ。
必要な人材は、技術と意欲を持つ人だけ(帰化してもらう)。
単純労働は、ロボットにでも任したいね。

47 :44:04/04/19 22:42 ID:5uGWMEVt
あといくら受け入れ時に2年で帰りますとか5年で帰りますとか約束してても
本人が居座りたいということを強く主張した場合に、
それをがんがん追い出してその人数が一定数以上になると人権団体の
格好の餌になる。
欧米の人権団体なんかも先進国が一旦受け入れた奴はずっと面倒みろよ的な
こと言うやつは一杯いてこれからもその一派は勢力増やしそう。
将来禍根になることが判りきってることをやるべきでない。

48 :日出づる処の名無し:04/04/19 22:42 ID:t4LkRot2
経団連が京セラの稲盛会長に、「中日友好の使者」の称号を与えたりして、
無理やり親中世論に誘導しやがるよね。
WTO加盟してるくせに外資規制をしたり、元を据え置いたり、やることなすこと自己中。

こういう外的要因の解決なくして移民を受入れても中国様の利になるだけ。
中国の安い労働力がSARSで全員史ねば、株価13000円は明日にでもくる。
日本人失業者は激減するだろう。






49 :48:04/04/19 22:43 ID:t4LkRot2
経団連が→中共が

50 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:49 ID:oX/qG1fv
>>44
受け入れない国と取り決めを結ばず、受け入れもしなければよい
あと取り決めによって受け入れた人間は、原則帰化不可にすればよい
帰化もできず、さらに不法労働者の雇用主に高額の罰金を科せば
残りたくとも残れんよ
要するに、国別割り当てと不法就労者の厳格な取り締まりをセットで導入ってことね

あと一番大切なこと
外国人を受け入れなくてもやっていけるって考えること自体、かなり楽観的な推測

>>45
20代以降に比べて、30代・40代が多すぎるから人口ピラミッドが逆三角形になるわけです
一番多い30代・40代が死ねば人口ピラミッドは正常化する
ただし、今後さらなる出生率の低下が進行すれば、その限りではない
その時はどうあがいても日本は衰退化



51 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 22:54 ID:oX/qG1fv
あとこれは直接スレには関係ないことかもしれんけどね、18歳以上の全国民と、定住外国人に背番号をつけるべき
もちろん指紋などの生体情報も保存
観光ビザ等の一時的な滞在の場合も、一時的な登録をさせる
これができれば不良外国人問題は解決


52 :44:04/04/19 22:58 ID:5uGWMEVt
>受け入れない国と取り決めを結ばず、受け入れもしなければよい
だからこれが出来ないだろ?
誰が首相になったらこんな決断ができるんだよ。

53 :日出づる処の名無し:04/04/19 23:25 ID:HTrUGRu7
並べ替えゲーム

 1、小泉 平沼 福田 安倍 川口

 2、小泉 福田 平沼 安倍 川口

 3、小泉 福田 安倍 平沼 川口

 4、小泉 安倍 平沼 福田 川口

 5、福田 川口 安倍 小泉 平沼 

 6、平沼 福田 川口 安倍 小泉

 7、安倍 小泉 平沼 川口 福田

54 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 23:26 ID:oX/qG1fv
>>52
あのさ、今でも公には単純労働者を受け入れてないのよ
これから受け入れますよってことなんだから、協定でもなんでも結べるっての
さすがの支那も、うちだけは特別にフリーで受け入れろなどとはいわん
逆に支那のような独裁国家のほうが、自国民を縛りやすい

あと繰り返しになるけど、国別割り当てと不法就労者の厳しい取り締まりはセットな
どっちかひとつだけでは効果が半減します

不況だといわれる現在でも、不法就労者はガンガンきてる
それは雇用側にニーズがあるからなのよ
そして日本人だけではそのニーズは満たされていない
そういう状況で取り締まりだけを強化しても効果は半減する
合法的な労働者を用意した上で、不法就労を厳しくとりしまれば、雇用主だって合法的な労働者を使うようになる
そうすれば、結果的に不法就労者を劇的に減少させることが可能になり、政府のコントロールが可能になる

将来的に、雇用側のニーズ>>>>日本人の労働人の供給っていうふうになった時、不法就労者が今よりすごい勢いで入るのは必定
その時にどうコントロールするかってことなの
不法就労者が街にあふれるくらいなら、いっそ合法労働者のほうがマシってことね
バブルのころは100万を越える不法就労者がいたわけで、だったら合法労働者を300万のほうがマシだろってことね


55 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 23:46 ID:oX/qG1fv
浅草の地場産業は靴産業だ
そしていまや浅草の靴産業は、韓国人の出稼ぎ不法就労者がいないとなりたたない
なぜなら、日本人だけで作ってたら、中国製にかなわんから
日本人の消費者がさ、国産品だからといって一足一万で買ってくれるのなら、韓国人なんて使わなくてもいいよ
でも実際にはさ、安い中国製になれてる消費者は、高い国産は買わないんだよ
つまり、不法就労者を使うなっていうことはさ、浅草の靴産業はみんな廃業しろってことだぜ
今の時点で、不法就労者を厳しくとりしまったら、浅草の靴産業は壊滅
そしてそういうとこは浅草の靴産業だけではないぞ

どうせ不法就労者がいないとやっていけないのなら、始めから合法的に受け入れればよい
そのかわりきちんとコントロールする仕組みをつくるべき


56 :日出づる処の名無し:04/04/19 23:48 ID:qf9KalaT
人間を完全に国家がコントロールできるという前提に無理があるんだって。
指紋も背番号もいいけど、有史以来、どんな国でも栄枯盛衰がある訳で。
時の権力者が民衆を完全にコントロール等、できなかった訳ですな。
一揆・打ち壊し・労働運動や革命等々、コントロールなんてできなかったし。
最近ではテロですね。
外国人はよく列車爆破とか企むらしいですな。
朝鮮戦争の時に軍需物資を米軍に届けさせない為に国鉄爆破があったみたいだし。
内部に異国人を入れてコントロールできる訳はない。
よって、頭から移民はいらないという前提で、考えるべきかと思われ。

57 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/19 23:56 ID:oX/qG1fv
>>56
だからイヤだっていっても不法就労者はやってくるし、日本人の人手が足りなければ雇用主だって雇うさ
唯一の解決作は、日本が経済大国から滑り落ちて、今の韓国程度の国になることだよ(w
そうすりゃ不法就労者なんてやってこないよ

自分が社長になったと仮定してみな
日本人だけを雇用してたらコストがかかる
そしてそのコストは価格に反映されることになる
そうなったら客はよその店に行く
さあ君が社長ならどうする?
店たたむか?それとも外国人を雇うか?
前者を選ぶ社長なんて1割もいねえよ
9割は後者を選ぶね

58 :日出づる処の名無し:04/04/19 23:56 ID:qf9KalaT
安い中国製に勝つために、移民を受入れるという発想も、それ自体負けている訳で。
問題は為替だろ。移民で片付けようなんてのは邪道。
中国が元を無理やり固定させているんだろ。
そこに焦点をあてるべきで、移民にもってくるのは中国様の術中ではないか。





59 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 00:04 ID:7gygZS4V
>>58
そういう問題ではない
企業の求める人材が圧倒的に不足していれば、当然労働者側の売り手市場になり、賃金は上昇する
それは当然価格に転嫁されることになる
それ以前にいくら金だしても人手が足りんってことだってあるのよ
例えば、今の浅草の靴産業などは、若い職人の成り手がないのよ
だから多少賃金をアップしたところで、職人はあつまらんの
もちろん賃金を2倍3倍にすれば人手は集まるだろうけど、そんなことしたら中国との競争以前の問題になっちゃう


60 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:05 ID:wU5Ygk/U
>>57
一民間会社の社長としては正しいが。
国全体から見たらどうなんだろうね。
雪印を内部告発した西宮冷蔵の社長は、
一民間会社の社長の立場より、大きな視点にたって内部告発を決断したけど。
それで苦労されたみたいだが。
例は違うが、「国亡くして会社あり」になったら本末転倒だしね。


61 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 00:10 ID:7gygZS4V
>>60
労働者を受け入れなければ亡国するかもよ
20年後になってみなければわからんが、かなり深刻な労働者不足になっているということも想定されるわけ
いざその時になった時に、なんも準備をしてませんなんてなったら最悪
その時に政府がさ、外人は恐いから受け入れません、潰れるとこは勝手に潰れなさいなんて言えるか?

前にも書いたが、コストを無視した理想論なんて現実の前には意味がないんだよ

もちろん様々な合理化によって、極力労働者不足を解消する努力をすべき
だがそれでも足りなかったらどうするの?



62 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:13 ID:5R6p5adE
>>60
って言うか、自分が資本家なら、自分自身が外国に出て行って社長やると思う。
・・資本が欲しいな、自分で外国(海外)で経営やってみたい。中国や半島はまっぴらだけど。

むしろ>>57の発想に、企業経営者としての器の小ささを感じる。
日本人にもなりきれず、経営者にもなりきれない中途半端。

63 :age:04/04/20 00:22 ID:IKGXWhe4
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/19/20040419000062.html
与党「親日調査対象を大幅拡大」
>「創氏改名への勧誘や強要行為」を復活させるほか、「日帝植民地支配当時、憲兵下
>士官として勤務した者」、「高等系刑事として勤務した者」なども調査対象に含める
>など、調査対象を大幅拡大するとした。


韓国は益々北の傀儡政権に成り下がってるね。


64 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 00:26 ID:7gygZS4V
>>62
おいおい
社長が全員海外に逃げ出したら日本はどうなるんだ(w
それがもっとも最悪なパターン

夢ばかり見ないで現実見ような


65 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:33 ID:sQJjmlKs
>>62
就労ビザやら税金やらで難しいぞ

66 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:41 ID:VIWRAGnD
>>61
まぁ、不法就労はダメなのかなぁ。
風俗だって、表向きは、浴場だったり旅館だったりする訳だろ。
なにも、表立って移民を合法化しなくても。
もちろん、日本の経済状態を見ながら不法就労者の摘発具合を調整する。
事業主には刑事罰はなし、違法駐車の反則金程度。

君の言うコストは会社の人件費をさしている訳で、
国家的には犯罪増だったりするのがコストな訳で、

農家の不足も株式会社参入でなんとかなったり、
青森のりんごや和歌山のみかんも、輸出されるようになったりと、(高いのに)
ブランド力というのもあるのかもしれないが。



67 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:46 ID:VIWRAGnD
>>62
俺が資本家なら、・・っておもいつかないよ。
でも、中国は嫌だな。中国いって工場作っても、短期的にはいいけど、
万一の自体(戦争・内戦)になったら没収されるだろうしね。
経済的にはともかく政治的には無茶苦茶な国だよな。
年間に死刑1万人以上いるらしい。
関係ないが、日本の死刑反対派は、中国を問題にしてほしい。

68 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 00:46 ID:7gygZS4V
>>66
不法就労者を見逃すのも、合法的に受けいれるのも同じこと
むしろ合法化したほうがクリアーにできる

あと日本は資本主義社会なわけでね
経営者にコスト無視を強いるような政策はとれないよ
もし日本人労働者を無理して雇えというのであれば、政府はその分を補助金として出さないとね
補助金を出すと国際的にいろいろうるさいし、財源ないしね


69 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:50 ID:VIWRAGnD
>>63
そうそう、韓国はウリウリの大躍進。北のコントロール下なんだろ。
親日家への弾圧は強化されるんだろうね。
南北とも反日教育が徹底されるんだろうね。
それと同時に日本国内への工作も活発化するんだろうね。国内の密入国者を使って。

70 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:54 ID:sQJjmlKs
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/03/20/20040320ddn008020062000c.html
>松下電器産業は19日、05年春の社員採用数を発表した。
>中国の大卒・中途採用を約2・5倍に増やす計画で、
>中国での採用数が初めて国内の新卒採用数を上回る。

松下でさえこんな状態だからなあ

71 :日出づる処の名無し:04/04/20 00:55 ID:VIWRAGnD
>>68
>経営者にコスト無視を強いるような政策はとれないよ

別に日本国民は経営者だけじゃないぞ。
移民による犯罪増というコストは国民が払うことになる。
それに、日本製品の国際競争力の確保の為の手段は、移民に限らんだろ。
別の政策はないのかな。



72 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 01:00 ID:7gygZS4V
>>71
うん 消費者が余分に金払ってくれればなんの問題もないよ
例えば靴一足一万円とか払ってくれれば問題なし
実際には払ってくれないから問題なのよ

っで、労働力不足が深刻になった場合、合理化等で乗り切るのにも限界がある
選択肢は二つ
外国人を受け入れるか、経済規模を大幅に縮小するか
資源がなく、食糧自給も難しい日本が、経済規模を縮小させるのは命取りだと思うよ


73 :日出づる処の名無し:04/04/20 01:05 ID:VIWRAGnD
>>72
資源も食糧自給の問題も、人口が減る方がありがたいじゃないか。
それだけ消費しなくて済むのだから(笑

外国人移民を受入れたって彼らの年収を最低でも200万はやらないとダメだろ
それでないと衣食住をはじめ生活できない。

同じ200万なら、ロボット化で何も汎用ロボットでなくても、靴用のロボットができれば、
例えそれが、1000万でも、5年以上使えればロボットの方が得じゃん。

74 :日出づる処の名無し:04/04/20 01:08 ID:VIWRAGnD
結局、雇用のミスマッチの問題になってくるんだろうね。そろそろ寝ます。

75 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 01:13 ID:7gygZS4V
>>73
うん 実際に深刻なのはおそらく転換期の30年程度
ようするにさ、今から30年後くらいにさ、年寄りが溢れて若者が足りないっていう時代になるのさ
かといって年寄りを殺せないだろ?

もちろん機械化とか合理化とか、主婦や老人の活用なんかで乗り切れるとこは乗り切るべきよ
それでも足りない分をどうすんだ?ってことね
不況だ不況だって騒いでる今だってさ、特定業種では人手不足なんだよ
その結果、外国人労働者に頼ってるってのが現実
普通に考えれば、30年後はもっと深刻になってるぜ
なにせ20代・30代の倍の数の60代がいるんだからね

ロボットが全て解決するなんて考えてるとしたら、そりゃあまりにも楽観的な夢想家
常に最悪の状況を考えるべきだと思うよ

どうも外国人労働者をゼロにすべきっていう人たちは、楽観的すぎる傾向がある
20代の倍の60代がいる状況ってさ、とんでもない状況よ
なんとかなるはずって夢想するのもいいけど、なんとかならなかったらどうすんの?
そして何の対策もしていかないでねいざとなったらしょうがないから受け入れますなんてのが最悪


76 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 01:18 ID:7gygZS4V
>>74
ようするに、課長さんのほうが平社員より多くなっちゃう状況な(w

そういう状況になったら選択肢は二つ
会社の規模を縮小して、課長だった人を平に回すか、平社員を新規採用するか


77 :日出づる処の名無し:04/04/20 01:22 ID:AUEWQyWb
>>64
心配ないでしょう。日本人だけでやっていける企業はちゃあんとあるわけだから。
日本人だけでやっていけないなら、利潤追求の使徒として海外に出ればいいだけでは?

78 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 01:23 ID:7gygZS4V
あと犯罪増加のリスクは、不法就労者が多い状況が最悪になる
つまり、不法就労100万と、合法労働者100万では、合法労働者のほうがマシってこと
つまり、今のままなにもしないってまは、最悪の状況をもたらす可能性が高いってこと


79 :日出づる処の名無し:04/04/20 01:26 ID:MxQ37QqY
>>68
消費者に治安コスト・医療コストなどを押しつける政策も採りにくいとおもいますけど?
あなたの感覚って、一昔前の「廃液垂れ流し」経営者と変わらないと思うなぁ。

日本は資本主義社会だけど、経営者にコストを強要するような政策たる
廃液処理もエコとかグリーンなんたらとかも、燃費も排ガス基準も
まかり通っていますよ?

80 :日出づる処の名無し:04/04/20 01:38 ID:PNymxkQW
30年後には、中国は日本以上の高齢化社会になってる気がするんだが。

農村部では一人っ子政策なんて無視してるらしいから大丈夫か。

81 :日出づる処の名無し:04/04/20 02:12 ID:T2ciRJng
日本は単純労働者の賃金が世界一高い国。
配管工や内装工が高給を貰ってる唯一の国といっていい。
価格競争の問題ってこーゆーことからきてんだよな?
浅草の靴産業を例に出してるみたいだけどそれは不法就労者だから低賃金に
おさえられてるんと違うの?他の職に就けないから。
合法にしたらこーゆー奴らもどんどん高給を要求するようになるし、
無能力者たちは低賃金の肉体労働者に殺到したりしない。
合法的に居着いて生活保護を要求するようになったりするんだぜ。
日本国内でそういう韓国籍の奴らはいっぱいいるんだ。

82 :日出づる処の名無し:04/04/20 02:28 ID:T2ciRJng
>>62 むしろ>>57の発想に、企業経営者としての器の小ささを感じる
経団連自体が器が小さいよ。大企業のトップが集まったあげくに
単に低賃金労働者が欲しいというだけのこんな提言とは。

83 :ワン:04/04/20 07:49 ID:R8ZVmIVh
>>50
>要するに、国別割り当てと不法就労者の厳格な取り締まりをセットで導入ってことね
趣旨は解るのだが、うまくいかないような気がするよ。
そもそも、合法労働者に低賃金はできるの?
(法で対応しようにも、国民は?)
罰金についても、別会社を作り、てきとーな経営者を立てて、
実際の経営は、会社(本来の)でやるという方法も考えられるよ。
もちろん、罰金がきたら、その別会社はあぼーん、経営者は財産なし。

>一番多い30代・40代が死ねば人口ピラミッドは正常化する
http://allabout.co.jp/finance/nenkin/closeup/CU20021111/index3.htm
このグラフを見てね。
これで正常化???
今現在、29歳から33歳の第二次ベビーブーム世代が多いことは事実だが、
その世代が出産適齢期になっていても、ベビーブームが起きていない。
今の少ない子供達が、出産適齢期になっても、出生率が大幅に改善されるとは思えないよ。

84 :ワン:04/04/20 08:12 ID:R8ZVmIVh
つまり、今後さらなる出生率の低下が進行しなくても、
現在の出生率が大幅に改善されない限り、2020年代頃から深刻な事態となる。

不法就労者の取り締まりについては、自民党マニフェストで、
「半減させる」と記述があったような気がする。
難しいと思うが、お手並み拝見ね。

>>72
>っで、労働力不足が深刻になった場合、合理化等で乗り切るのにも限界がある
>選択肢は二つ
>外国人を受け入れるか、経済規模を大幅に縮小するか
技術と意欲を持った外国人を、帰化することを前提に、受け入れる選択肢もある。

少子化が改善されない限り、外国人労働者を受け入れても、なーんも問題解決にならないよ。
(限りなく、外国人労働者に依存する経済になるだけ)

85 :ワン:04/04/20 08:36 ID:R8ZVmIVh
どーも基本認識に差があるようだから、コピペする。

http://www.fukushi.com/news/2002/02/020201-a.html
>中位推計の結果に基づけば、この総人口は今後も緩やかに増加し、
>2006年に1億2,774万人でピークに達した後、以後長期の人口減少過程に入る。
>2013年には、ほぼ現在の人口規模に戻り、2050年にはおよそ1億60万人になるものと予測される。

>「生産年齢(15〜64歳)人口の推移」をみると、生産年齢人口は戦後一貫して増加を続け、
>1995年の国勢調査では8,717万人に達したが、その後減少局面に入り、2000年国勢調査によると8,638万人を記録した。
>中位推計の結果によれば、生産年齢人口は1995年をピークに以後1転して減少過程に入り、
>2030年には7,000万人を割り込み、2050年には5,389万人に達する。

http://www.ipss.go.jp/Japanese/newest02/4/ref_z1.html
2100年に人口6,000万人になる可能性。

こーんな状況だよ。

86 :日出づる処の名無し:04/04/20 09:16 ID:MbiETo99
まあ一つ言わせて貰うなら、日本は多民族移民国家ではありません。
過去に渡来人が居たのは事実でもそれを例に出して日本は多民族国家だと言うのは無理があるとおもいます。


87 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 10:03 ID:7gygZS4V
>>79
コストがかかれば価格に上乗せされる
結局それを払うのは消費者だよ
しかも労働人口が減れば、当然一人頭の税金の負担も多くなる
つまり物価があがって、さらに税金も上がることになる
そうなれば、能力があって高収入が稼げるものは海外に逃亡してしまう
受け入れないコスト>受けいれるコストになる可能性だって大いにあるってこと
一番問題なのは、少子高齢化のリスクを過小評価してるってこと

もちろん、まだ20年くらいの時間は残されているから、その20年間の間に出来るだけの努力はすべきです
だが努力しても間に合わなかったらどうするの?
経済を破綻させるか、それとも不法就労者の形でコントロールできない移民が押し寄せるかだよ

>>81
半分あたってるけど半分間違い
ひとつの問題はブメルーカラーの賃金の内外価格差
これはご指摘のとおり
でもそれ以上の問題は、賃金を多めに払ったとしても、若年層がブルーカラーになりたがらんってこと
コンビニとかレンタルビデオの店員だって時給900円もらえるわけよ
掛け持ちすれば食っていけちゃう
そういう国だと、汗水流して働くっていう若者がいなくなっちゃう
時給1500円で肉体労働するなら、時給900円でコンビニのバイトのほうがいいやってなっちゃうわけよ
かといって時給2000円に上げたら、企業はバンクしちゃう
フリーターだって10年後をピークに減り始めるわけで、20年後にはフリーターでさえ不足します
老人の再雇用や、専業主婦の雇用などによって、ある程度はなんとかできるが、それも限界がある



88 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 10:09 ID:7gygZS4V
>>83
不法就労者が必ずしも低賃金ってことはないのよ
3Kの仕事だから、日本人がやりたがらない仕事なの
だから普通のフリーターよりは高収入
深夜の居酒屋の皿洗いなんてさ、日本人がやらないんだもん
だから現状はアジアからの学生のアルバイトで賄ってるわけ
不況だ不況だって騒いでも、そういう汚れ仕事はやりたがらないんだもん
若年労働者の不足が深刻になれば、今よりも状況は悪化するぜ
もちろん、今後20年くらいの間に、ガンガン機械化や合理化をしてある程度はなんとかしなきゃならんのだけどな
それも限界がある

現状でさえ、もし不法就労を完全に締め出せば
飲食業界だってバンクするよ


89 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/20 10:11 ID:7gygZS4V
>>83
あと50年後に正常化は言い過ぎた
最悪の状態は脱出するってことね


90 :日出づる処の名無し:04/04/20 10:14 ID:SV7ssXp2
居酒屋の皿洗いなんてもういらない。
家庭用でさえ、「キッチン三種の神器」の時代ですよ。

・自動食器洗い乾燥機
・IHクッキングヒーター
・生ゴミ処理機

機械にやらす方がお得。人雇う方が高くつく。

91 :ワン:04/04/20 10:38 ID:R8ZVmIVh
>>86
7で「もともと、日本は多民族国家だったし、渡来人の子孫が大和朝廷を作った。」と書いた。
今でも、アイヌ人・琉球人・韓国系日本人がいて、単一民族ではない。
現在の日本は、多民族移民国家ではないが、
BC300年から7世紀にかけての千年間で、多くの渡来人が海を渡り、その頃は、多民族国家だったし、
現在の日本人のDNAの解析、体内のウイルスの調査では、7割が渡来系ね。
詳しくは >>13に記述。

92 :日出づる処の名無し:04/04/20 22:44 ID:SR7Zy4tZ
86じゃないけど、
千年以上前って、集落や村のルールに従えない奴はスポイル出来た時代でしょ。
あるいは外来者だけで新しい土地を開墾して新村をつくることもできたわけで。
そーいう村と既存の村は長い年月をかけて融和したんだよな。
今と同列に論ずるのはどうかと思うよ。
つまり時代背景を抜きに昔は多民族国家だったし、これからもっていうのはちょっと。。。

93 :日出づる処の名無し:04/04/22 00:13 ID:kolgSNDg
遺伝子の痕跡と生きている住民の実感を天秤に掛けてモノ言ってる時点で

机上の空論としか思えないわな

94 :ワン:04/04/22 07:37 ID:QIOjAu/k
>>92
その頃でも、そんなに簡単に融和したとは思わないよ。
(遺伝子レベルで7割が渡来系の意味。蝦夷討伐の意味。)
時代背景として、
http://www.dokkyomed.ac.jp/dep-m/german/uc2b.html
>縄文時代の早期(八千年前、20,100名)から前期(六千年前、105,500名)にかけて[人口が]急増し、
>中期(四千三百年前、261,300名)にピークを迎える。
>その後、減少し、何と晩期(三千年前、75,800名)にいたっては、
>中期の三分の一以下に当たる七万五千人台にまで落ち込む。
この時代と、これからの100年間で人口半減の今と、イメージが重なるよ。

>>93
今の住民感情としては、無理だと思うが、生産年齢(15〜64歳)人口は、
後50年未満で、今よりも、3,000万人も落ち込み、日本経済に深刻な影響をもたらす。
2020年代の住民感情が、変化する可能性が大きいと思う。
(憲法改正と同様)

95 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/22 13:24 ID:0H4n6eH5
>>94
結局、強行的外国人受け入れ反対派の方々は、少子高齢化の現実を甘く見すぎているんだと思う
実際に労働人口が減れば、雇用主は背に腹を変えられんから不法就労者であろうが雇うよ
そりゃ潰れそうなときにさ、国家の利益なんてもんを考えるヤツはいないからね

そうなるとさ、あまり強硬に不法就労を取り締まれば、産業にダメージがあるし
かといって野放しにすれば不法就労者が溢れる
にっちもさっちもいかなくなる
不法就労者のほうが合法移民より犯罪に染まる可能性はわかりきっているわけで、結局は移民受け入れするより酷い状況になるかも

オレ個人としては、消極的受け入れ賛成派
受け入れはしたくないが、現実がそれを許しそうもない
よって、どうせ受けいれるなら、きちんとコントロールできる体制をつくれってこと
奇麗事言って、現実が先に言っちゃうとしたら、バカ丸出し


96 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/22 13:28 ID:0H4n6eH5
あとさ、移民受け入れによってデメリットがある国があるのは事実よ
だが移民受け入れによって国家が破綻するような事態に陥った国はない
だが、労働人口の謙譲は、国力の急低下に直結するかもしれん
しかも日本の場合は、いまだどこも経験したことがないほどの急激な少子高齢化だ
そう簡単に乗り切れるもんではない
最低限の受け入れを拒むのは、薬の副作用を恐れて治療拒否をするようなもんかもしれん
今すぐ生死に関るような病気なのに、薬の副作用の心配するのは愚かなことだよな


97 :日出づる処の名無し:04/04/22 15:52 ID:eBIQ6kTo
外国人・異文明の人間と共存するのは不可能。また完全なるコントロールも不可能。
コントロール可能という前提にたっての理論構築はナンセンス。

簡単にできるなら「テロとの闘い」なんて不要。
現状の日本でも、国内にいる密入国者の子孫をコントロールできていない。
外国勢力が日本国内にいる密入国者と連携して日本の治安を揺さぶる訳。

完全なるコントロールは、複数政党制を止めて1党独裁にし、言論・表現・集会結社の自由も制限し、指紋登録に背番号制、あらゆる窮屈を感受しても、無理。
戦前の大日本帝国でも異民族の協賛主義者が暴れていたのに。

どんな監視のきつい国家になろうと、国外勢力のテコ入れがなされるだろう。
戦後でも、異民族の多い赤軍が郵便局や銀行を襲いまくったり、
歴史を捏造したり教育に干渉したりと副作用が多すぎる。

今すぐ生死に関わる訳なく、まだ20年も余裕がある。
21世紀の20年は中世の200年にも相当するだろうが期間があるのに、

私欲のために、やたら薬をすすめる藪医者の為に副作用で死ぬのは愚かなことだ。




98 :日出づる処の名無し:04/04/22 16:29 ID:eBIQ6kTo
ドイツは統一したことによって、貧乏な東の住民の為に西側住民の負担になった。
韓国も北と統一すれば経済が疲弊するので今すぐ統一したくないとの立場だった。
(南北分断の責任は日本とか言う馬鹿がいるが、さっさと統一しろ。ボケ。)


少子高齢化の労働力不足を移民で解決するかどうかは、
極東アジアの安全保障問題がどうなるか不透明な現段階では時期尚早。



99 :ワン:04/04/22 17:11 ID:QIOjAu/k
>>95
ほぼ同意。

>>98
>少子高齢化の労働力不足を移民で解決するかどうかは、
>極東アジアの安全保障問題がどうなるか不透明な現段階では時期尚早。
今の現状ならば、当然の意見と思う。
ただし、2020年代になると事態は深刻化し、労働力の不足は、一気に顕在する。
http://www.ipss.go.jp/Japanese/newest02/3/t_5.html
2020年代は、毎年50万人から80万人の人口減少が進み、
2030年代は、毎年80万人から90万人の人口減少が進み
2040年代も、毎年90万人の人口減少が続く。
2020年代に、国民の意見が変化する事は、確実と思われる。

100 :日出づる処の名無し:04/04/23 05:22 ID:2yic+unb
>強行的外国人受け入れ反対派の方々は、少子高齢化の現実を甘く見すぎているんだと思う
おまえが、犯罪者増加や治安の悪化を甘く見過ぎ。
結局AのままじゃだめだからBにしよう。っていってるんだけど
Bのほうがより悪い未来をもたらす事が理解できてない。

101 :98:04/04/23 11:42 ID:gEnhMVbe
>>99
労働力不足が深刻になると、よく言われるが、俺はそう思っていない。
@機械化・ロボット化によって人間の仕事が減る。
A成熟し整備された日本には発展の余地は少ない。もはや道路もダムも橋もいらない。
  、とアメリカも望んでいる。→よって、建設業従事者は今よりもいらない。
という観点からの計算は、経団連も国連も行っていない(だろう)。

>2020年代に、国民の意見が変化する事は、確実と思われる。
今から20年前は今を予想だにできなかった。よって今から20年後も簡単に予想できる
ものではないだろう。それを現段階で検討するのはいいが移民受入を決定するのは
未来の国民に対して無責任だろう。経団連のお偉方は治安のいい場所に防犯対策を
完璧にほどこし安心した生活を送れるかもしれないが、普通の人間は、外国人犯罪の
危険ととなり合わせに生きることになる。





102 :日出づる処の名無し:04/04/23 11:58 ID:gEnhMVbe

仮に、労働力が不足すると仮定した場合でも、まず移民を受入れる前提として、、
既存の国内にいる密入国者及びその子孫は、尖閣に不法侵入した中国人と同様、
強制送還しなければならないだろう。
(でないと、中国人を一方的に不当な扱いをしたことになり人種差別だと思われる。)

そうした上で、親日国家から移民を受入れるべきである。
((合法的移民を受入れる前に既存の不法密入国者の子孫問題をリセットしないと、
   不法密入国Old comer の方が日本で(不当な圧力を行使して)既得権を築いており
   合法移民New comer に対してシメシがつかない。))


が、その際に、ある一定以上の資産を有する人を受入れることが条件だろう。
無一文に近い貧乏外国人に日本国民の税金を使って住居を用意してあげることになる。
また、資産のある者だったら失業しても犯罪に走らなくても食っていける。


労働力不足→移民受入 という一見もっともらしい煽動に、
不法密入国Old comer問題を埋没させ、日本に寄生しつづける口実を得ようとする意図を感じる。

103 :日出づる処の名無し:04/04/23 13:06 ID:no7bJJ96
不法滞在者を見つけ出して逮捕するコスト。
逮捕者を自国に送還するコスト。
刑法を犯していれば裁判にかけ、投獄し、虫歯をなおしてやるコスト。
当たり前だが中共も他の国も1円も出してくれないだろう。
近視眼的な想定で目先の安い工数を得るために払う代償はおおきい。

104 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/23 14:34 ID:tkXQnDKG
>>102
不法就労者の取り締まり強化と、労働者の国別割り当て制は、単純労働者の受け入れの大前提かと
最悪の事態とは、不法就労者が街に溢れることと、特定国の労働者がコミュニティーを作ってしまうこと
>>103
不法就労者の雇用者に高額の罰金を払わせればよい
1人につき500万とかね
ただし、これをやるためには、合法労働者の受け入れが必要になる
現実問題として人手不足がある場合、一方的に不法就労を取り締まったら産業に影響がある
あと、合法外国人労働者の雇用主には、1人につき月1万〜2万円程度の税金を徴収すればよい


105 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/23 14:39 ID:tkXQnDKG
>>100
治安にとって一番よくない状況とは、不法就労者が溢れる状況
修学ビザや観光ビザで入国し、不法に就労するものは、経済的に不安定であり、どうしても犯罪に走りやすい
合法労働者のほうがはるかに安全

そして人手不足になれば、絶対に不法就労者を雇う雇用主は増加するし、当然のことながら不法就労者も集まってくる
人手不足が深刻の場合、代替の労働力を供給できない限り、そう過酷な不法就労者狩りはできんよ
そうやって不法就労者が溢れれば、治安的には最悪だわな


106 :日出づる処の名無し:04/04/23 14:59 ID:cKSvEk0y
労働者の国別割当制で、在日密入国者が、割当を先にもらいたがってるのさ。

それが、本音。

強制連行が嘘だと国民にバレてきて、なんとか日本に居座る為の、口実に移民受入に
固執するんだろ。

その手段として、国別割当制にやたらこだわるんだろ。

107 :日出づる処の名無し:04/04/23 15:30 ID:cKSvEk0y
かつて単純労働者不足問題に直面した時、トルコ系労働者受け入れで対処して、
生産技術革新に失敗し、技術力は落ち、深刻な社会問題としての外国人労働者問題を
生み出してしまったのと 対称的に、ロボット化による生産性の向上で克服して技術力で
世界の最先端に立った日本。
またしてもロボットがやってくれそうです。ファナックが人口知能搭載ロボットにより、
生産工程における複雑な作業を代替、人件費を37分の1に激減させることを可能に
しつつあるのです。
中国の人件費は日本の20分の1。これは外国人労働者を導入したところで、
決して克服できない格差でした。しかし人口知能ロボットが活路を開きそうです。
「中国の低賃金労働力に対抗することができる」。ファナック社長はそう断言しております。
しかも知能部分はブラックボックス化してて、模倣は不可能になってるそうだ。

ファナック
「黄色い軍団」再び始動

『日経ビジネス』 2004年04月05日 
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/NBINDEX/20040401/105676/


108 :日出づる処の名無し:04/04/23 16:33 ID:6LOg+v/u
人が減ったら失業率も減るかなあ?

109 :ワン:04/04/23 17:39 ID:5fBPK6Xd
>>101
@機械化・ロボット化によって人間の仕事が減るは事実だが、50年後の生産年齢(15〜64歳)人口減少分、
3,000万人をカバーできる訳ではないよ。
A「成熟し整備された日本には発展の余地は少ない。もはや道路もダムも橋もいらない。」
これはそうだろうけど、政策転換ができない状況は、今の予算配分を見ても明白ね。

>今から20年前は今を予想だにできなかった。
>よって今から20年後も簡単に予想できるものではないだろう。
予想できるものと、予想しずらいものがあるが、人口減少・少子化については、
15年以上前から予想されていたし、その予想通りの展開だよ。
それから、移民受入を決定するのは、2020年代と思う。

110 :ワン:04/04/23 18:11 ID:5fBPK6Xd
☆移民は日本の為に必要だ●
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1080490866/

上のスレッドの趣旨に賛成ね。

111 :日出づる処の名無し:04/04/23 18:14 ID:qojuYSkW
>>106
正解。

あと中国人。

112 :日出づる処の名無し:04/04/23 19:36 ID:iRXAgHnN

単純労働者や工場労働者が不足って、雇用者、被雇用者がえり好みしているだけ。

工場労働=力仕事or忍耐力勝負というのは改善可能、雇用主の努力不足。
次に知能労働で結果出せず、自分の道も探せず、工場労働もできない奴は、そりゃ働けん。

それにしても知能の高くない人材が不足して嘆くって、いくらなんでも馬鹿過ぎ。



113 :98:04/04/23 19:42 ID:5oyTlrfQ
>>109
人口増が経済発展に直結しない。

子沢山の家族をTVで時々見るが、親の収入が一定なら子供の人数が増えるほど
それだけ生活レベルを低下させねばならない。もともと10億の資産家なら年収が
100万であろうが、子供10人産もうが、贅沢に暮らせる。
日本は資源という資産に恵まれていないので、物を作って外国に売って、
外貨を得なければ、国民を養う食料を購入することができない。
単純労働者の貧乏移民というのは養子をもらうようなものだ。
持参金付きならば負担とならないが。

一方、アメリカは、広大で肥沃な土地や資源という資産があるため、
貧乏移民を受入れて資産を活用することができた。
だが、日本は運用する資産が無い為、(資源も、耕す土地もないに等しい)
持参金のない無資産移民3000万をいれても、負担となるばかりだ。

幸いロボット技術の発展が凄まじい勢いなので、労働力不足という自体が
万一起ころうとも、移民よりも安価なコストですむだろう。
現段階で20年50年先の技術の進展具合はよくわからないだろう。
少子高齢化移民受入をさも当たり前かのような考えは拙速であろう。

予算の件は、額は減ってるものの事業別シェアは横ばいみたいだね。
国も都道府県も減ってるみたいね。2004年度予算。



114 :ワン:04/04/23 19:49 ID:5fBPK6Xd
不法就労者は、強制退去してもらおうよ。
(自民党は、マニフェストで半減させるを守ってね)
単純労働者は、移民としていらないし、工場労働者であっても、
技術と意欲を持つ人材以外は、移民としていらない。
医療スタッフ(看護婦など)は、大歓迎。





115 :ワン:04/04/23 20:08 ID:5fBPK6Xd
>>113
だから、単純労働者受け入れには、俺は反対ね。
それから、入国時には、資産がなくても、技術と意欲があれば、
国内で資産形成が可能だよ。
俺も、ロボット技術の発展には期待しているが、3,000万人分をカバーできる事には疑問。
例えば、自動車生産の現場で、1980年代に、いずれロボットが生産するという意見をよく聞いたが、
トヨタ自動車でさえ、今現在の生産現場で、従業員が組み立て作業を行っている状況ね。
ロボットが、大工さんの代わりをするようになると思えないし、
コック・事務員・営業マン・医療スタッフ・・・・・・・・
その他、いろいろ考えても、ロボットが代行できる分野は、多いわけではないと思う。

116 :時世:04/04/23 20:11 ID:EZnccSb/
日本人の失業者がいるというのに、何かんがえてんだろ。
「日本人の命」を大切に思わない奴はころしてしまいたい。

117 :日出づる処の名無し:04/04/23 20:13 ID:xWRR8l/b
奥田の野郎呪い殺す

118 :日出づる処の名無し:04/04/23 22:42 ID:RNUj4oFx
>>116
何度も既出だけど、これだけ失業率が高くても3K労働の
職場は人手不足だっての。
仕事きついし、スキルも身に付きにくい、賃金も低い仕事
とあっては、この日本で一生暮らしていく日本人には
将来の生活設計を立てるのが難しい。
途上国から来た出稼ぎ労働者なら、それでも生活を
切り詰めて数年働けば、母国でなら十分ビジネスの
元手になる金を稼げるけど。

119 :日出づる処の名無し:04/04/24 01:45 ID:NJUloxFB
不審な外国人を見かけたら法務省への通報フォームで
メールしてください。匿名でけっこうです。

http://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi

■デカセギ子弟に日本が震撼=少年犯罪の牽引車=件数は10年間で40倍=中部地方では9割占める
http://www.nikkeyshimbun.com.br/030815-71colonia.html

>ちなみに日本の暴力団構成員ならびに準構成員
>は合わせて8万3600人(2001年警察白書)である。

>米国でのチャイニーズ・マフィアの数は10万人以上いるといわれ
>米国に居住する華人の数は...2002年には230万に達している。
http://www.gakusen.ac.jp/faculty/mikio/3-2-1.htm

欧州でパスポートに指紋認証 - ビザ取得で渡航者からも指紋採取へ 2004/2/19
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1068130502/332-

大きいオッパイの小姐が公権力に(tbs
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/1065068812/703-

120 :103:04/04/24 02:44 ID:PZ+gHT4Z
>大きいオッパイの小姐
うっ。主張がぶれそう。。。。でもがんばるぞ。
>ワン だから、単純労働者受け入れには、俺は反対ね。
このスレはその単純労働者についてのスレ。
理工系、医薬系等、なんらかの職業的専門知識をもつ人はまた別の話。別のスレで。
このスレはDQN系移民を受け入れるかどうかを論じている。

121 :ワン:04/04/24 07:33 ID:ohPpZA2j
>>120
>このスレはその単純労働者についてのスレ。
>理工系、医薬系等、なんらかの職業的専門知識をもつ人はまた別の話。別のスレで。
>このスレはDQN系移民を受け入れるかどうかを論じている。
もちろん、DQN系移民はいらないよ。
このスレは、単純労働者についてだけでなく、
「外国人受け入れについて提言−日本経団連」に関する話題のスレね。

外国人受け入れ問題に関する提言 (社)日本経済団体連合会
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2004/029/index.html
>(2) 受け入れ円滑化に向けた方策
>高度人材の定住促進に向けた制度(日本版グリーンカード)創設の検討
>専門的・技術的分野の外国人がその能力を日本で十二分に発揮できるようにするためには、
>彼らが日本において自己のキャリアプランを長期的に考えることができる環境を用意する必要がある。
(中略)
>研究人材など、極めて高度な専門的・技術的分野の外国人の受け入れ、定住の促進は、
>世界的にみて既にひとつの大きな流れになっている。
>日本においてもこうした制度・システムの創設に向けて検討を行う必要がある。

>(2) 看護、介護分野での受け入れ
>看護および介護の分野は、将来的に供給が不足するともいわれており、
>また、現在EPAの交渉が行われているタイやフィリピンなどからの送り出しのニーズも高いことから、
>各々の分野で以下のような施策を展開することが重要である(図表9)。

122 :日出づる処の名無し:04/04/24 08:27 ID:2lTrQZQC
根本的な問題として、今でも労働力は過剰であり、まともな経営者は
労働力の「人数」としての削減を模索している。
欲しているのは「質」でしかない。

ここで移民がどうの、と能書き垂れてるバカには、そこが理解できないらしい。

123 :ワン:04/04/24 09:03 ID:ohPpZA2j
>>122
移民派の俺は、技術と意欲を持つ人材として、移民を主張しているよ。
(つまり質)
専門的・技術的分野の外国人を、移民として受け入れるね。
2020年まではともかく、それ以降は、生産年齢(15〜64歳)人口が大幅に減少し、
50年後は、今よりも3,000万人も少なくなる。
経営者が、労働力の「人数」としての削減を模索しているのは事実。
だけど、それが可能なのは、人材派遣会社・外注スタッフに依存するケースも多い。
ところが、生産年齢(15〜64歳)人口が大幅に減少すれば、
この構図も、大きく崩れそうだよ。
まともな経営者の団体、(社)日本経済団体連合会が、
外国人受け入れ問題に関する提言をする理由を考えて欲しい。

124 :ワン:04/04/24 09:28 ID:ohPpZA2j
東京都石原知事 定例記者会見
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/ASX/20030801.ASX
15:20不法入国者の摘発について語る
16:20外国人に就労してもらう、受け入れる。(合法労働者のこと)
日本は単一民族ではない。
日本は多民族・・・・
労働力だけではなく、受け入れる。

石原慎太郎は、移民派みたいね。

125 :ワン:04/04/24 09:37 ID:ohPpZA2j
http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no14.html
>私たちはそろそろ大幅、本格的な移民政策を考えるべき時に来ていると思う。
>考えてみれば実は日本人のルーツはこの小さな日本列島の四方八方のあちこち、
>シナ、朝鮮、モンゴル、遠くは東アジア、さらには大洋州のメラネシアにまで及んでいる。
>日本人なる人種は決して単一の血筋で出来上がっているものではなくて、
>実は今日のアメリカ以上の合衆国なのである。
>日本という国土におけるオリジナルな民族とは、今は希少化してしまった北海道のアイヌの人々と、
>本質的に同じ沖縄の人々でしかない。

>他民族同士の混血は大脳生理学が証しているように、特殊な酵素の働きによって優秀な人材を派生しやすい。
>それこそが、歴史が証す「日本人」の優れた特性でもある。
>単に、現今のチープレイバー需要のためだけではなしに、国家民族の大計として人口問題、年齢層の不均衡の是正などのためにも、
>そしてこの社会を治安の面で刻一刻とむしばみつつあるあまりに多くの不法入国不法滞在外国人問題の解決のためにも、
>我々は歴史的にも通用しない妙な民族意識の迷妄を断って、
>国家社会の新しい繁栄のために積極的な移民政策の実行に踏み切るべき時にきていると思われる。

126 :日出づる処の名無し:04/04/24 10:01 ID:CLVdZB+p
http://ime.nu/www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

会社の経営でもしてるの?

127 :日出づる処の名無し:04/04/24 10:09 ID:wx3pFTey
>>123
経団連がマトモかどうか、と言う議論は別にして。
>>122は10年も20年も先のことなら、
まず始めに為すべきは、自国民の教育そのものだろうと
振りたいのではないのか?

128 :ワン:04/04/24 10:24 ID:ohPpZA2j
>>126
俺のこと?
俺は、保険代理店ね。
(従業員1名)


129 :98:04/04/24 10:50 ID:L92j58AT
専門的・技術的分野なら俺も反対していない。
ただ、外国人移民の議論をする者は、

・国内の自称強制連行在日密入国者は強制送還すべきこと。
・移民派遣国は反日国家をはずし、親日国家とすること。

これを明言してほしいな。でないと信用できない。
でないと、自称強制連行在日密入国者関係の者とみなされても仕方ない。


130 :日出づる処の名無し:04/04/24 13:23 ID:gBnUYU2L
>ワン
>もちろん、DQN系移民はいらないよ。
>このスレは、単純労働者についてだけでなく、
>「外国人受け入れについて提言−日本経団連」に関する話題のスレね
だからそれをDQN系移民にまで広げた長門 ◆fHUDY9dFJs に賛成してたじゃん
人口ピラミッド云々とか民族云々とかいってたじゃん。
知識のある奴だけうけいれたって数万人だよ。数十万でも人口の大勢には影響ない。
少子化を補正できるほど受け入れるってことはイコールDQN系を受け入れるってことだよ。

131 :日出づる処の名無し:04/04/24 13:36 ID:gBnUYU2L
>ワン
あと、きみの多民族論は正直好きになれないし納得もできない。
文化人類学的民族と生物学(遺伝学)的民族をごっちゃにして、
意図的にミスリードを促そうとしているように見える。


132 :日出づる処の名無し:04/04/24 14:29 ID:dNw/ub+k
日本が多民族国家であるとやたら強調することは、
宝くじに当たったら親戚が増える構造と似てるよね。

日本という金持ち国家からお金をセビル為に、「親戚ですが・・・」と
強調しているだけ。

そんなこと言えば、アダムイブにさかのぼれば人類皆兄弟なんだから。意味の無いこと。

文明的に言えば、日本は1国で日本文明圏であるし、
朝鮮は朝鮮文明という偉大な文明圏(ということになっている)と違うのであるし、
中国は中華文明圏となっているから、
生物学的に多民族国家であると強調することは「宝くじ御裾分け作戦」以上のものではない。





133 :ワン:04/04/24 15:50 ID:ohPpZA2j
>>130
95について、「ほぼ同意。」と書いただけだよ。
人口ピラミッド云・民族云々は書いたが、単純労働者を受け入れろとは書いてないし、
最初の7の投稿で、次のように書いた。
>外国人だからいけない、帰化して日本人になるならOK。
>もともと、日本は多民族国家だったし、渡来人の子孫が大和朝廷を作った。
>技術と意欲にあふれる人材ならば、受け入れはOKね。

受け入れ人数は、2100年までに、約1,000万人を想定している。
(これは初公開)
生産年齢(15〜64歳)人口減少を考えると、技術と意欲にあふれる人材は、
そのくらいは必要と思うし、受け入れた人材には、子孫づくりに励んで貰う。
受け入れ人数は、約1,000万人でも、子孫を考えたら、けっこう増えそうだね。
少子化を補正し、2100年時点での日本の人口、8,000万人から9,000万人を想定している。
(これも初公開)

134 :ワン:04/04/24 16:07 ID:ohPpZA2j
>>129
永住を許可された在日朝鮮人等、永住を許可された者には日本国籍を与え(経過措置として、朝鮮籍のままでも可)、
それ以外の在日密入国者は強制送還すべきだね。
移民派遣国は、朝鮮・韓国籍の者は、国別割り当て制(多くの在日がいる)により、これ以上増やすべきではない。
中国籍の者に関しては、永住を許可された者、及び国別割り当て制の合計で・・・・・・・

なーるほど、中国籍については、けっこう難しいものがあるね。
中国系日本人は、日本人人口の1%未満にする必要があるけど、
日本人人口の1%未満であっても、思想面で反日でないかチェックする必要がある。
反日の移民はいらないよ。

135 :日出づる処の名無し:04/04/24 16:25 ID:cmdyDNrB

国別割当制は、アメリカは1965年には廃止したらしいぞ。

そんな制度を何故日本が採用する必要があるのだ?

在日が居座る為の方便ではないか(笑

136 :ワン:04/04/24 16:27 ID:ohPpZA2j
>>131 >>132
125に転載した、石原慎太郎の主張が、俺とそっくりなので驚いたよ。
(俺は、民族保守派に近い思想を持っている。)
日本人のルーツ・大和朝廷について調べると、けっこう興味深いものがあり、
いわゆる民族派として意見が、似たようになるのかも。

137 :日出づる処の名無し:04/04/24 16:32 ID:cmdyDNrB
>>136
石原慎太郎と近いんですかい。

在日の連中の数々の非道な捏造・非道・犯罪・不法占拠・強盗強姦等は無罪放免で、日本に引き続き国別割当制を使って住んでいただくという理解でいいのかい。


民族保守派に近い思想をもってるワンさんよ

138 :ワン:04/04/24 16:33 ID:ohPpZA2j
>>135
国別割当制は、アメリカは1965年には廃止したということは、
それまであったということだよね。
アメリカ移民の歴史上で、必要だったような気がするよ。
国別割当制がなかったら、中国人が400万人以上も来るかも。

139 :日出づる処の名無し:04/04/24 16:37 ID:cmdyDNrB
>>138
国別割当制があったら、中国の割当枠を増やし、日本支配の足がかりとするだけだろ。
そして、香港のように、自治の枠が狭められ属国となっていくだけ。


140 :日出づる処の名無し:04/04/24 16:40 ID:cmdyDNrB

新たに国別割当制なるものが必要だというなら、アメリカが何故いらなくなったか、
きちっと調べて、それが日本にもあてはまるか説明すべきと思われ

141 :ワン:04/04/24 16:47 ID:ohPpZA2j
あらまたレスが・・・・・・

>>137
石原慎太郎の主張で、>>125に転載部分は、近いね。
(このスレの俺の主張と比較)

>在日の連中の数々の非道な捏造・非道・犯罪・不法占拠・強盗強姦等は無罪放免で、
>日本に引き続き国別割当制を使って住んでいただくという理解でいいのかい。
無罪放免する必要はないでしょ。
法律による対応ね。
国内で問題を起こした中国人を、移民として受け入れる必要はないよ。
あくまでも、技術(悪事の技術ではない)と意欲にあふれる人材ね。

142 :日出づる処の名無し:04/04/24 16:55 ID:Yq1UtEur
なるほど。
優秀なIT技術者を受け入れる変りに、犯罪者が多い在日を追い出そうと言う事ですな。

143 :ワン:04/04/24 17:24 ID:ohPpZA2j
>>140
http://www.clair.or.jp/j/forum/forum/gyosei/082/INDEX.HTM
>連邦議会も1921年に初めて年間の移民総数を35万7000人に制限する法律(ジョンソン法)を時限立法として成立させた。
>その後2回の更新を経て恒久法として成立した1924年の移民法は、「出身国別割当制度(quota system)」を導入した。
>これは、移民の総量規制を目的とし、さらにその際、国民をかつての出身国ごとに分け、
>各集団が含む外国生まれの人口の一定比率(24年法では2%)を当の集団の出身国からの移民数の上限とするものである。

>ケネディ大統領の暗殺によって1963年に副大統領から昇格したジョンソン大統領
>(リンドン・ジョンソン、第36代大統領、1963〜69年、民主党)により、1965年、
>ようやく新移民法が制定され、国別の割当制度が廃止された。
>それまでに、アジア諸国に対する差別法は既に廃止されていた。
>しかしながら、この65年法は新たな受入制限として、
>年間総枠をヨーロッパおよびアジア・アフリカ地域諸国から17万人(各国上限2万人)、
>南北アメリカ大陸および近隣地域から12万人(国別の上限なし)に制限した上で、
>米国市民の親族の優先的受入れや米国社会が必要としている職業に従事し得る移民の優先的受入れなどを規定したため、
>結果的にアジアやヒスパニックといわれるラテン・アメリカからの移民を急増させた。

65年法は新たな受入制限をしたみたいね。
(やっぱり、国別割当制・受入制限はいる。)

144 :ワン:04/04/24 17:29 ID:ohPpZA2j
>>139
>国別割当制があったら、中国の割当枠を増やし、日本支配の足がかりとするだけだろ。
中国の割当枠を決めるのは、日本側ね。
134で「中国系日本人は、日本人人口の1%未満にする必要がある」と書いた。



145 :日出づる処の名無し:04/04/24 17:35 ID:XvaV3b9g
出身国別割当制度は目的は総量規制でも、既存の密入国者が割当の恩恵を被る
制度だな。

在日密入国者60万を強制送還した後に、国別割当制度を考えよう。

ものごとには、順序がある。


146 :日出づる処の名無し:04/04/24 17:38 ID:XvaV3b9g
>>144

何故1%未満なの。その%がどんどん増えていく可能性は皆無なのかい?

防衛費GNP比1%も超えちゃったんだぜ。超えない保障はあるのか?

147 :ワン:04/04/24 17:54 ID:ohPpZA2j
>>145
まずは、自民党にマニフェストを守ってもらい、半減させるのが先決だね。

>>146
人口1%を越えると、政党もできる可能性があるし、一国からの移民が、多くなることは好ましくない。
もちろん、越えないという保証はないし、俺の意見が採用される可能性は・・・・?
ただし、割当枠は選挙時のマニフェストにも書かれるだろうし、
選挙に勝ちたかったら、住民感情を無視するような割当枠を採用しないと思う。

148 :日出づる処の名無し:04/04/24 19:42 ID:aIpZEiI+
>選挙に勝ちたかったら、住民感情を無視するような割当枠を採用しないと思う。
こんなのは適当に言えるからね。
消費税だってずるずると%は上がるよ。
経団連が消費税増税を煽るのと同様、移民の枠も跳ね上がるだろう。

そのうち、
「移民は人口比3%までは、許されるべきだ」
「移民は人口比5%までは、許されるべきだ」
「移民は人口比7%までは、許されるべきだ」
「移民は人口比15%までは、許されるべきだ」
「移民は人口比20%までは、許されるべきだ」

とかに、なると考えるのが自然だな。
そう考えないのは、楽観的すぎる。

移民に限って経団連を都合よく持ち上げる気には私はなれない。

149 :日出づる処の名無し:04/04/24 22:09 ID:e1kgCAdk
そういえば、介護保険の徴収も40歳以上だったのに20歳以上にするつもりのようだ。
はじめから、そのつもりだろうに、制度導入時期は抵抗が極力最小限になるようにするが、後でずるずる負担を増加させるのが財界のやり方だろね。
介護保険も医療保険も介護関連事業者・病院・製薬会社の重要な収入源だしな。
経団連の言うことが100%国益を考えているとは思えない。


150 :ワン:04/04/24 23:26 ID:d1NW9LiL
Air-Hで投稿。

>>148
消費税3%から、5%にするのに、どれだけ問題があったと思う?
小泉政権は、そのために、あれだけ強引な政策をやっていながら(俺としては、興味深いけど、世間一般の評価で)、
(大義なきイラク戦争支援・戦地への自衛隊派兵・憲法改正方針・武器輸出3原則見直し等)
在任中は、消費税を上げないと断言ね。
消費税増税は、まだ国民が納得する理由を考え出すことができるが、割当枠については、どーかなー?

>>149
経団連は、国益よりも、経営者団体としての利益を優先すると思う。
だから、意見を鵜呑みにしてはいけないね。
俺としては、移民について触れなかったことが、大いに不満。
外国人労働者を合法化すればいいと考えるのは欺瞞だな。

151 :日出づる処の名無し:04/04/24 23:47 ID:siOw35eD



さて、日本人種の未来についてだが、

現在の日本の国際結婚率が約5%だから、
新生児の約5%が異種との混血児と推測できる。
平均的に約30才で子供を出産したとすると、
30年で5%ずつ日本人の血が異種の血に占められていく訳だから、
このペースで行くと、約300年後には、日本人の血の半分は
異種の血で占められてしまい、現在の日本人とは

全 く 違 っ た 人 種 に な っ て し ま う 。




152 :nanasi:04/04/25 00:27 ID:bcoHeDrF
>>150
消費税は、村山内閣で消費税5%UPが規定路線となり、
橋本内閣で5%になった。(平成9年、97年)
で、97年度は実質成長率マイナスとなった。
原因が消費税増税による消費減退と槍玉にあげられてる。事実とすれば問題だね。

大義なきイラク戦争支援というが、フセインが大量破壊兵器を所持していないことを証明する義務があったんだろ。もともとフセインの方が持ってるかのようなことを言っていたんだろ。
結果として見つかっていないが。かつて飛行機の中で「Bomb!」と叫んだアホがいたが、似たようなものだと思う。
小泉が強引だというのは賛否はあろうが皆思っているだろうね。


国別割当にするとして、人口比に比例させるのが平等となれば、中国・インドが
多くなるね。中国の日本の政財界への影響力は無視できないものがあるからね。
移民にも日本国籍を取得させ選挙権・被選挙権も与えない訳にいかないだろうから、政党は彼らの意向を組み入れる必要が生じる。
それは、割当枠の拡大になっていくのが自然の流れだと思う。

153 :日出づる処の名無し:04/04/25 09:17 ID:b11iXWn5
国別割り当てっていうのはどう考えてもそうなるよな。
好むと好まざるとに関わらず。正直シナ人もういいよ。もういっぱいいるよ。。。
だから国別割り当て反対。

154 :ワン:04/04/25 21:43 ID:pYSsKxze
>>152
>国別割当にするとして、人口比に比例させるのが平等
日本の国益を考えて、割当枠を決定すればいいと思うね。
中国の日本の政財界への影響力は無視できないものがあるのは事実だし、
選挙権も移民にあるのは当然にしても、彼らの意向を組み入れる必要が生じるには疑問ね。
(要は、選挙に勝てるかどうかであり、少数民族に有利な政策を取った場合、日本人の大多数は・・・・)

「大義なきイラク戦争支援」については、書くと長くなるので簡潔?に書くが、
俺は、昨年3月に、イラク戦争支持をネット上に書いていた。
http://www.econ.keio.ac.jp/staff/nobu/appeal/index-jp.html
http://www.econ.keio.ac.jp/staff/nobu/appeal/bbs/wforum.cgi?no=92&reno=90&oya=41&mode=msgview&page=0
ところが、その後、大量破壊兵器が見つからず、劣化ウランも、戦車砲のみならず、
バンカーバスターなどの貫通型爆弾に使用されている状況、深刻な状況を知り、
さらに、アメリカ軍による、戦後のイラク統治に納得できない状況で、
イラク戦争は、大義なき戦争と断言したよ。
(下記参照)
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/DU/no_du_report1.htm
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/DU/stop_du_war.htm
http://www.asyura2.com/0403/war52/msg/537.html

155 :日没する処の名無し:04/04/25 21:48 ID:2Uxfb+t5
将来移民がやってくるのではなく会社の方が労働力のあるところに移るのです。
もうどんどん移ってるけど。

156 :日出づる処の名無し:04/04/25 22:32 ID:NMd382ne
アジア系外国人は全部要らない。

157 :nanasi:04/04/25 22:44 ID:IxH6k5fO
>>154
スレ趣旨から外れてるが、簡潔に。
武器や占領政策によって大義があるかないか決まるものなのか不思議だ。
俺も劣化ウラン弾やモスク攻撃とか、ヒドイと思ってるが、
それが「過去に遡って」「イラク攻撃自体」大義がなかったと否定するつもりはない。
見解の相違ね。スレ違いなので、ちょこっとだけ。

前段の彼らの意向を組み入れる必要が生じるというのは、
すべての政党が組み入れることはなくても、民主党あたりが組み入れると読むのが
自然とは思うけどね。
例えば、民主党のマニフェストで、住民票に在日外国人を載せると言っているが、
これは、在日外国人地方参政権への布石と読むのが自然だと思うがね。
民主党への在日の影響力は無視できないとは思うね。

人口比で言えばしれているが、少数民族を侮ってはいけないと思うよ。
ユダヤ団体の影響力しかり、日本でも在日の団体の影響力は少数民族とは
思えないほどある。
何がそういう影響力(Power)を与えているのかは知らないが。
まさか、彼らが自らの要求を押し通す為に人殺しを平気でするような暴力・脅迫等を
使って影響力を行使するような連中では無いと思う。
本当に不思議だ。

民主党マニフェスト
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/manifesto/05_04.html#13



158 :.:04/04/25 22:52 ID:isgsf2cU
移民受け入れには賛成だが
日本との領土問題がある国からの移民はきっぱり断るべき。
これは国として当然の権利ではない?



159 :日出づる処の名無し:04/04/25 23:02 ID:2TEorN4x




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児 約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化は年間 約1万人も。





160 :nanasi:04/04/25 23:04 ID:IxH6k5fO
>>158
尖閣・竹島・北方4島問題あるのに、
それらの国から移民を受入れたら日本は笑いもの。
領土問題かかえてなくても、受入れるかそうでないか、
外国人から言われる筋合いではないよね。

161 :日出づる処の名無し:04/04/25 23:23 ID:vAXkdDTZ
あまり「移民」はしてほしくないなぁ。

言い方悪いけど、探しているのは「合法的な奴隷」だよね。
アフリカやインドネシアとビジネス提携して、安い労働力を
ビジネスライクに「派遣」してもらうってのができんもんかね。

162 :日出づる処の名無し:04/04/25 23:24 ID:8h2TU8QZ
とりあえず、白人でも黒人でもいいから、見た目で違うならOK
見た目で区別できず、通名名乗って犯罪繰り返す在日のような
人種を増やしてはならない。

163 :日出づる処の名無し:04/04/26 01:25 ID:+l7Dgteg
移民賛成とかヌカしてるバカどもってさ、
てめーの子々孫々にまで、その言質の責任取らせますって
法的に拘束受けてから書込みして貰いたいもんだね。

164 :ワン:04/04/26 07:41 ID:iJnmuLJH
>>157
「住民票に在日外国人を載せる」が、「在日外国人地方参政権への布石」という解釈はできると思う。
ただし、在日外国人地方参政権は、とーんでもない事であり、
本気で民主党が政権をとるつもりなら、この政策はあぼーんだな。
(前回の衆議院選挙では民主党を応援したが、この政策を主張したら、俺は敵になるよ。)
「少数民族を侮ってはいけない」については、同意。

>>158
日本の領土を、実効支配している韓国・ロシアからの移民は、
テキトーな理由をついて、移民はあぼーんだよ。
(永住を許可された者には認める)
ただし、尖閣諸島を実効支配しているのは、日本なので、
「領土問題は、中国との間に存在しない。」と主張する立場だよ。
中国の尖閣諸島に対する発言は、単なる言いがかりね。

165 :abc:04/04/26 08:22 ID:n8SDccPB
>>81 …

このことはよく考えないといけないね。近所のじいさんに聞いたんだが
三池炭坑は戦前朝鮮系日本人で懲役中のものを半島から送り込んだ
らしいが働かないし暴力沙汰ばかり起こしているのでかえって生産性が
落ちたそうだ。そして彼らは今日「強制連行だ」「謝罪と補償」と喚いてい
るそうだ。

また外国人といえど住み着けば日本人並みの賃金を要求してくることは
火を見るより明らか。

それより日本人の出生率を上げることが先決だろう。というわけで児童手当
月額50,000円というのは如何だろう。



166 :日出づる処の名無し:04/04/26 08:35 ID:CAEL2WnL
165 そのとおり。移民なんて、安い労賃を求めて、シナに行く企業と
同じだ。祖国をその辺の利益至上主義の企業と一緒にするな。
移民受け入れは、断固反対する。

167 :日出づる処の名無し:04/04/26 20:51 ID:Hl8nVPFt
>>165
>それより日本人の出生率を上げることが先決だろう。というわけで児童手当
>月額50,000円というのは如何だろう。

財源もないし、5万じゃ焼け石に水だし、欲しいのは20年後の労働力じゃないだろ。
子供ができないのはそんな単純な理由じゃない。

168 :.:04/04/27 03:43 ID:WSGDfn3g
>>163
子々孫々にまで、その言質の責任取らせます!

座して死を待つよりも、今すぐれた移民政策を考えるべきだと思う。

169 :日出づる処の名無し:04/04/27 12:15 ID:GKeLf4YX
座して死を待つよりも、不貞シナ人に殺して欲しいってことか。
殺されたい奴だけ自分で後進国へ渡れ。他者を巻き込もうとするな。

170 :ワン:04/04/27 15:56 ID:G3pvCNC1
http://www2.justnet.ne.jp/~soyokaze/q&a90-3.htm
企業が真剣になれば、現行法でも、帰化の条件を、クリアできそうね。
(手続きは煩雑なので、専門家にお任せ)
問題は、行政当局のサジかげん。

在日外国人には参政権より国籍を! 櫻井よしこ
http://www.cafeglobe.com/news/sakurai/sy00918.html

在日中国人永住者・定住者の会  永定関係者の経験談
http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/eizyuutetuzuki.htm
これは・・・・・ノウハウ?

171 :日出づる処の名無し:04/04/27 15:58 ID:U3C7cH+B
奥田ぶっ殺せ!

172 :日出づる処の名無し:04/04/27 16:11 ID:KCdldEdL
外国人に対する警戒心からの差別をかえってよびおこすような政策だな

173 :日出づる処の名無し:04/04/27 16:16 ID:KCdldEdL
国家間の取り決めなんてさ、
守れるんなら中国人の密入国や犯罪がこんなに日本で起こるわけ無い。
中国・インド・韓国・中東からの移民は日本人じゃ
うまくたちうちできないから反対。
民族性が違いすぎる。


174 :日出づる処の名無し:04/04/27 16:32 ID:frIiuGz+
在日外国人は気化して下さい。

民族の悲願である民族統一がまもなくやってきます。
後から作った、日本に居座りつづける理由はなくなりました。

無理にいてもらおうとは思いません。どうぞお帰りください。

175 :日出づる処の名無し:04/04/27 16:38 ID:jIF+V0I8
これを見たら、外国人がとても危険なことが分かりました。
何も特定の民族だけが危険だとは思いませんが、
やはり、在日の皆さんは祖国へ帰るのが幸せだと思います。

半島有事の際、在日が日本で騒乱を起こすと思う?
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1082773161/


176 : (@_@;):04/04/27 17:29 ID:fsD9cFcV
>>175

http://www.police.pref.kanagawa.jp/wanted.htm

177 :日出づる処の名無し:04/04/27 22:16 ID:xzEGnErE
>>170
相変わらず櫻井よしこは正論はいてるな。
だが、個人的にのは在日外国人には其々本来の祖国へ帰っていただきたい。
『なぜ彼らは日本国籍をとらないのか。鄭大均(てい・たいきん)さんという東京都立大学の在日韓国人の
教授は、いくつかの理由があると言います。ひとつは、日本国籍を取ろうとすると、先輩世代……
おじいちゃんおばあちゃんなど周りからの批判、プレッシャーがあること。もうひとつは、在日韓国人
・在日朝鮮人のままでも何の不自由もない、ということがある。』
文中のこの部分がやはり一番の問題であり日本人自身が解決(法改正)しなければならない。
この問題は不良債権のようなものであり、新たな借金(新たな移民)を志向するひとは現在の借金(在日)を
解決する案をだしてもらいたい。奥田、お前だよ、お前。

178 :日出づる処の名無し:04/04/27 22:20 ID:xzEGnErE
>>173
>中国・インド・韓国・中東
マジレすすると上記国だけでなくて、どこからの移民でも問題は起きると思う。
日本人より奥ゆかしくておとなしい国民などいない。

179 :ワン:04/04/27 22:34 ID:T8AuodOE
日本の前途には、「2つの塔」が立っているような気がする。
一つの塔は、財政破綻の塔であり、数年先から10年後までに、インフレで解決するだろう。
(大東亜戦争後の世界のように)
もう一つの塔は、少子化の塔であり、行く末が見えたように思う。
(現行法でも、行政の判断で、事実上の移民は可能だし、法改正があれば、さらに・・・・)
その世界の中で、あの物語のように、一人一人の勇気が、重要な意味を持つだろう。
(小さき者にも、なすべき使命がある)

>>177
在日3世・4世の帰化は進んでいるみたいだし、最近の結婚相手の8割が、日本人だったような・・・・・
今世紀中に、ほとんどが朝鮮系日本人になるんじゃない?

180 :日出づる処の名無し:04/04/27 22:54 ID:xzEGnErE
>今世紀中に、ほとんどが朝鮮系日本人になるんじゃない?
そーかなぁ?50年前より今のほうが増えてんじゃん。
帰化する奴もいるけど結婚や養子縁組であらたに特別永住資格をとる奴もいるし、
この仕組みを変えない限り駄目だと思うけど。

181 :日出づる処の名無し:04/04/28 00:25 ID:qx+ORWiN
>>168
まず、トリップつけてですね、住所氏名を書き込みなさい。
つぎにうpろだに、免許証かパスポートのスキャン画像を、
トリップキーと一緒にうpしなさい。

それができないで、(おもしろがった釣りやってるつもりかもしれないけど)
相手して貰えると思ってるのがみっともないな。

182 :ワン:04/04/28 07:53 ID:otHgRNNW
>>179
>そーかなぁ?50年前より今のほうが増えてんじゃん。
1952年4月22日「日本国との平和条約」が発効し、
朝鮮人は平和条約の発効をもって日本の国籍を喪失するものとされ、
外国人として扱われることになったけど、過去の推移を読むと、表面上の数字だけでは判断できないよ。

http://www.tokyo-net.tv/index/anw/kakologu/sakanaka.htm
>その講演のなかで「日本人との結婚の増加」と「人口の減少」の問題に触れ、
>これから在日韓国・朝鮮人の日本国籍化が急速にすすみ、
>韓国籍・朝鮮籍の在日人口が大幅に減少することを強調しました。
>そしてそのことの帰結として、21世紀前半中「在日韓国・朝鮮人自然消滅論」を唱えました。
>「日本人との結婚の増加」については、この20年間の在日の人たちの結婚の推移をみると、
>在日韓国・朝鮮人の結婚相手が日本人である比率は年々高まり、最近では8割を超えていること、
>他方、在日の人たち同士の結婚比率は2割を切っており、その絶対数も大幅に減少していることを指摘しました。 
>その上で、国籍法の規定するところにより婚姻中の韓国人・朝鮮人と日本人との間に生まれた子は
>すべて日本国籍となることから、このような在日韓国・朝鮮人の婚姻状況が続けば、
>日本国籍の子が飛躍的に増加する一方で韓国籍・朝鮮籍の子は急激に減少していき、
>21世紀の比較的早い時期に在日韓国・朝鮮人の大半が
>日本人と血縁関係にある日本国籍の人ということになるであろうと述べました。

183 :ワン:04/04/28 08:17 ID:otHgRNNW
http://www2.justnet.ne.jp/~soyokaze/q&a90-3.htm
帰化の条件を満たすことは、企業が本気になれば難しくないし、
行政当局のサジかげんによって、帰化が進んでいくね。
これって、ヤバクない?
自民党は、もしかしたら移民について、真剣に議論する気はないのかも。
(選挙の票にならないどころか、むしろ反発を買う可能性大)
産業界の要請を受けて、なし崩しに、外国人技術者(現在でも就労が可能)が、
国内の企業で就労し、帰化が進んでいく・・・・・
きちんと議論した上で、国別割当制の割当枠を決めないと、中国系が無茶苦茶多くなるぞ。
日本政府は、少子化による影響を把握しており、産業界の要請も理解していると思う。
移民政策で、なし崩しは、本当にヤバイ。
きちんとした議論を、日本政府に希望するよ。


184 :ワン:04/04/28 08:39 ID:otHgRNNW
182は、180へのレスね。
(訂正)

俺は、永住を許可された者は、重大な犯罪を犯しているなどの特別な事情がない限り、
簡単な手続き(申請)で、帰化できるようにすればよいと思う。
(手続きの煩雑さで、在日朝鮮人の帰化が遅れている一面もある)

185 :nanas:04/04/28 09:18 ID:uWqekb7y
>>184
手続きが煩雑であろうが、在日朝鮮人だけでなく、他の外国人も同じ制度を使う。
帰化制度に問題をもってくるのは、筋違いだろ。

それに帰化を嫌がるのは当の在日団体だろ。
民族団体としては帰化者が続出すれば存亡にかかわるからな。
帰化制度を簡略化されて困るのは民族団体でもある。

が、少子高齢化を国別割当制という移民政策で、在日を無条件で
帰化させ割当を施す政策は、日本の治安にとって由々しき問題だ。
アンタッチャブルであった在日は、犯罪を犯していても、手が出せなかった
部分があったのならば、一見、一般の善良な在日と見えても、
実は犯罪者という連中もいるだろうし、民族学校からの修学旅行で
万げー某号という船で北朝鮮に旅行したり、故郷に行くといって、お金を
北に渡している「一般」在日といえども、それは核開発に協力していること
になり、彼らを一般人扱いし、帰化を誘導するのは善意とはいえ帰化を望んでいない
彼らに対して失礼だし、日本にとっても有害だろう。

>移民政策で、なし崩しは、本当にヤバイ。
同感!移民政策でなし崩しで在日に日本に居座りつづけさしては本当にヤバイ。





186 :ワン:04/04/28 09:43 ID:otHgRNNW
>>185
>それに帰化を嫌がるのは当の在日団体だろ。
>民族団体としては帰化者が続出すれば存亡にかかわるからな。
>帰化制度を簡略化されて困るのは民族団体でもある。
永住を許可された者に対する帰化制度簡略化は、在日朝鮮人が主な対象となるので、
朝鮮民族団体が嫌がるなら、どんどん押し進めるべきだな。
在日朝鮮人で、永住を許可された者の帰化により、アンタッチャブルであった在日に対しても、
日本籍になった以上、通常の日本人に対する対応と変わらなくなる。
北朝鮮への送金も、朝鮮系日本人が増え、在日朝鮮人が少なくなっていけば、
だんだん先細るように思うよ。

帰化制度は、在日朝鮮人だけでなく、他の外国人も同じ制度を使うが、
永住を許可された者に対する帰化制度簡略化は、在日朝鮮人が主な対象となるので、
外国人への地方参政権については、「在日外国人には参政権より国籍を! 櫻井よしこ」の論理だな。

187 :nanas:04/04/28 09:57 ID:uWqekb7y
>>186
>朝鮮民族団体が嫌がるなら、どんどん押し進めるべきだな。
という面もあるが、日本にとっては工作員が帰化して警察や自衛隊などの
中枢に入り込まれるのを防がなくてはならない。
だから帰化を安易にさせるのも問題である。
日本にとっても民族団体にとっても帰化制度は厳しい方がいい。

それから永住を許可された者を自動的に帰化させるのは問題である。
-----------------------------------------------
出入国管理及び難民認定法 第二十二条
 2  前項の申請(永住許可の申請)があつた場合には、法務大臣は、その者が次の各号に適合し、
   かつ、その者の永住が日本国の利益に合すると認めたときに限り、これを許可することができる。
   ただし、その者が日本人、永住許可を受けている者又は日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の
   出入国管理に関する特例法(平成三年法律第七十一号。以下「平和条約国籍離脱者等入管特例法」という。)に定める
   特別永住者(以下「特別永住者」という。)の配偶者又は子である場合においては、次の各号に適合することを要しない。
 一  素行が善良であること。
 二  独立の生計を営むに足りる資産又は技能を有すること。
-----------------------------------------------
 この法律でいう「特別永住者」というのは、主に在日韓国・朝鮮人を指している。
つまり、普通の外国人なら素行が善良でない場合は永住が許可されないにもかかわらず、在日韓国・朝鮮人の場合は素行が善良でなくても、日本に永住し続けられる事を法律が保証している。

だから、素行が悪く資産も技能もない者をストレートに帰化させるのは、マズイ。





188 :ワン:04/04/28 10:00 ID:otHgRNNW
在日外国人には参政権より国籍を! 櫻井よしこ
http://www.cafeglobe.com/news/sakurai/sy00918.html

その続き
http://www.cafeglobe.com/news/sakurai/sy001116.html
>私達が日本籍に帰化しようとする場合、気の遠くなるような作業が待っています。
>もう、亡くなってしまった祖父母に関する書類や、どうやって入手すれば良いのか分からないような書類など
>多くのものを用意しなければならず、説明を聞いている間に、帰化することを諦めてしまう者が多いのも事実です。
>いざ手続に入れば、質問事項は非常にパーソナルなことにまで及びます。
>私の身内の場合、家の中を撮影した写真なども要求され、夫または妻に愛人がいるかどうか、
>外に隠し子がいるかどうかなどを調査されました。
>帰化するかについては、個人の考え方によって様々ですが、2世以上の者が帰化を望む場合、
>もっと手続きをシンプルにするべきだと思います。

櫻井さんのコメント:
>多くの在日の方々の意見を聞きましたが、異口同音に帰化手続きがややこしすぎるとおっしゃいます。
>私は帰化の手続きについては、とくに永住外国人については基本的に国籍を付与することを考えてよいと思っています。
>ただし国籍を取りたくない方もいらっしゃいますでしょうし、犯罪を犯して国籍を取る資格のない方もいるでしょうから、
>この方たちは除外して、国籍を取りたいという方に対しては、いままで2世3世4世としてこの社会で過ごしてきた実績を評価して
>無条件で国籍を付与するという考え方でよいのではないかと思います。

189 :nanas:04/04/28 10:05 ID:uWqekb7y
>>188
あくまで櫻井よしこの個人的考えにすぎないのだな。
俺もそうなるが。

190 :ワン:04/04/28 10:28 ID:otHgRNNW
>>187
警察や自衛隊は、純粋な日本人であっても、採用に当たって、厳しくチェック(思想・行動等)されるから、
それほど心配はないと思うよ。

http://www2.justnet.ne.jp/~soyokaze/q&a90-3.htm
帰化による日本国籍の取得については、国籍法の定めで、
「自分自身あるいは配偶者や親族の資産・技能によって、生活が十分成り立つこと。」は、
在職証明・預金通帳等で、証明は、そんなに難しくないと思う。
問題は、「日本政府を暴力で破壊することを企て主張したり、
そういった活動を行う政党や団体を結成・加入したことがないこと。」の方で、
公安・警察の資料に、上記のような事実がなければ、
184「俺は、永住を許可された者は、重大な犯罪を犯しているなどの特別な事情がない限り、
簡単な手続き(申請)で、帰化できるようにすればよいと思う。」でよいと思う。
ちなみに、簡単な手続き(申請)であっても、国籍法の定めは満たす事(書類上で簡素化)が条件で、
申請から2ヶ月くらいで、帰化手続きが完了する方法ね。

191 :abc:04/04/28 10:39 ID:JJmzS+tH
在日という存在が日本をおかしくしている。終戦還暦を機に在日うぇおいっそうするべく政治家は務めよ。
在日一掃は「帰化」「国外追放」あるいは「通常のビザ支給」で対応すべし。

192 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/28 10:48 ID:rnWFVFjZ
貴下の手続きが複雑だというのは、在日団体のウソ
帰化させたくないからそういう噂を流しているだけ

1、帰化相談
必用書類や手続き上の注意点などを、担当者からレクチャーしてもらえる

2、書類集め・提出
1でレクチャーされた書類を集め・作成し提出

3、面接
2で提出された書類を元に、不明な点を質問される
同時に日本語の能力も試される

4、帰化決定・手続き
3までに問題がなければ帰化決定
戸籍の作成・住民登録・年金の手続き・国保の手続きなどを行なう

これのどこが複雑だ?
確かにサラ金で金借りるよりは難しいが、住宅ローンを借りるのと大差ないくらいの手続きよ
運転免許をとるのに比べたらえらい簡単

ようするに
出征から現在までの経歴を証明し、犯罪歴がないことを証明し、経済状態を証明し、日本語の能力すがあることを証明できればよい
上記を証明しようとすれば、そりゃプライバシーを詮索されるのはしょうがない
隠し立てする必要がない健全な人生を送っていれば、そんなに込み入ったことも聞かれないよ


193 :ワン:04/04/28 10:52 ID:otHgRNNW
国籍法の定めは満たす場合、「素行が善良であること。」もあったな・・・・
これを証明するのは難しいね。
この部分は、調査担当者による面接で、問題がなければ、
永住を許可された者について、よしとしよう。


194 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/28 10:54 ID:rnWFVFjZ
>>190
真性から2ヶ月で審査することは不可能
それをやるには、外国人の指紋押捺も含めた、データーベース化が必要
住民基本ネットワークをさらに詳細にしたデーターベースをつくり、全ての生活のデーターを国が一元管理しいて無理よ
逆に、それが可能ならば1週間で審査可能だと思うけどね

もしくは係員の大幅増員なんだけど、でも現行の帰化手続きって無料なんだよね
それほど大幅な増員はできんよ


195 :nanas:04/04/28 10:54 ID:uWqekb7y
>>190
>184「俺は、永住を許可された者は、重大な犯罪を犯しているなどの特別な事情がない限り、
>簡単な手続き(申請)で、帰化できるようにすればよいと思う。」でよいと思う。

例えば、脱税は重大な犯罪だけど、いわゆる「五箇条のご誓文」を民族団体の示威行動によって
税務当局が止む無く飲んだわけ。これによって在日の商売人は税金逃れができるようになった。
これは、日本人商売人なら利益を1億かせげば、4000万法人税を納めることになっても、
在日ならば、税務当局が調査ができない為利益を過小にし納税額を1000万にすることができる。
次の年度は資本が3000万も違うことになり、日本人商売人は不利な競争を強いられることになる。

つまり、民族の特権がある以上、本来ならば重大な犯罪も犯罪ではなく過ごしてきた人たちが
いるということだ。
常識的に考えて、密入国者が無一文のようにやってきて、そこで資産を得たということは、
影で日本人が犠牲になっているということである。
2世であろうが3世であろうが、日本人の犠牲によって存在しており、
ただ、日本で生まれたからといって帰化を安易に認めるべきということは、
民族犯罪・民族の特権の影で泣くはめにいたった少なからぬ日本人犠牲者を気持ちを
さらに踏みにじる所業であろうかと思う。

形式的に犯罪を犯したか犯していないかによって帰化させるというような簡単ではない問題が
在日問題にはある。


196 :日出づる処の名無し:04/04/28 10:55 ID:ZXicXQ/j
>>193
何でそんなに日本国籍の外人を増やしたいわけ?
あきらかに少子化どうのこうのより思想からきてるよね?
民族派保守思想を自負する人間が外人を帰化させれば良いなんて言うとは思えないんですが?


197 :ワン:04/04/28 11:03 ID:otHgRNNW
>>192
そうなの。
「もう、亡くなってしまった祖父母に関する書類や、どうやって入手すれば良いのか分からないような書類」
と188のリンク先で、投稿があったから、そう思ってしまったよ。
>確かにサラ金で金借りるよりは難しいが、住宅ローンを借りるのと大差ないくらいの手続きよ
>運転免許をとるのに比べたらえらい簡単
これが本当ならば、2ヶ月くらいでできても不思議はないような気がする。
係員の大幅増員については、移民・外国人労働者が増えれば、人事異動により、
係員の大幅増員は必要だろうね。

198 :nanas:04/04/28 11:14 ID:uWqekb7y
例えば、架空口座を作って、脱税を図るのは軽犯罪とはいえない。
立派な犯罪者であって帰化を認めてはならないだろう。

参考スレ
架空口座で脱税しまくる在日は良心がないの? 4
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1072174634/


199 :ワン:04/04/28 11:28 ID:otHgRNNW
>>196
この議論については、このスレッドの前に、超極右思想HP「憂国掲示板」で、やったことがある。
http://www2.gol.com/users/toei/
意見はいろいろ出たが、俺の意見に賛同する意見も寄せられて、
「祖国繁栄」のための移民政策ね。

>あきらかに少子化どうのこうのより思想からきてるよね?
少子化がなんとかできるならば、移民政策を述べたりしないよ。
できる?

民族保守派に近い思想の俺は、日本人のルーツ・大和朝廷について調べ、
日本民族が成立した流れについて記述した。
石原慎太郎の主張で、>>125も同様であり、移民政策について、
>>125に転載した部分は、俺の考えに近い。
石原慎太郎も、親米ポチ保守ではなく、民族派であり、移民派だね。

200 :日出づる処の名無し:04/04/28 11:31 ID:DEERTdo3
>>199
日本ではなく半島の祖国繁栄のために、日本に移民政策を導入させるということかな.



201 :ワン:04/04/28 11:35 ID:otHgRNNW
>>198
悪質な脱税ならば、該当者の帰化を認めてはならないだろう。

202 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/28 11:52 ID:rnWFVFjZ
ちなみに、悪質な犯罪どころか、交通違反を重ねてたりしても帰化できないよ
もちろん駐車違反1回で帰化できなくなるってことはないけど、しょっちゅう免停を喰らってるようだと、素行不良者として帰化不可
普通の刑事犯だと、10年以内に罰金刑でも受けてたらダメ

警察のお世話になるようなヤツは帰化できんってこと



203 :ワン:04/04/28 11:54 ID:otHgRNNW
>>200
当然として、祖国日本の繁栄のため。

祖国日本は、これから財政破綻という第二の敗戦を迎え、
(国・地方公共団体・特殊法人の借金の合計は、1,000兆円を超えた)
次に、少子化により、生産年齢(15〜64歳)人口の大幅な減少となる。
生産年齢(15〜64歳)人口の大幅な減少は、政財官で対応する必要があり、
第二次ベビーブーム世代が、29歳から33歳という出産適齢期を迎えているにも関わらず、
出生の改善が見られない現状を考え、将来の提言としての移民政策。
(2020年代に、移民政策は、現実となるだろう。)

204 :日出づる処の名無し:04/04/28 11:55 ID:8+hjPENq
この狭い日本に移民なんぞ受け入れる余地が何処にあるんだね。
ヨーロッパ諸国の旧宗主国が働き手として移民を受け入れ、難しい国内問題
を抱えた先例があるじゃないか。

一時の労働力確保のために複雑な問題になる政策を導入し子孫にツケを回しては
いけない。

いま、少子化で人口が減少してもいずれは落ち着く。
GDPが減っても安心して落ち着いた生活が出来れば日本人としてはそれでいい。

日本より人口が少なくても豊かな生活をしている国がヨーロッパにいくらでもある。
日本はアジアのことなど今のように、ずぶずぶに係わる必要ない。
「遠交近攻」攻めることはないが、近くで日本と仲良くやっていける国が有るとは到底
思われない。面倒を持ち込むばかりで、最後に日本よ何とかしろで有り難うの一言もなく
日本は目下の国だから当然だなどと、そう言う人でなしの近隣とは距離を置くべきだと
常々考えている。

205 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/28 11:58 ID:rnWFVFjZ
>>197
申請するほうかたいした手間はない
だが受理するほうは大変よ
そもそもこれ以上短縮するメリットなんてないし
3年も4年もかかるなら別だけど、1年前後で帰化できます
それくらい待ってもらわんとな



206 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/28 12:03 ID:rnWFVFjZ
>>204
だから、人口の減少があまりに急激なんだってば
20代の若者の2倍の60代がいるっていう状況になっちゃう
人口ピラミッドが逆三角形になっちゃうのよ

確かに移民政策にはリスクは伴うが、抗癌剤に副作用があるからといって、癌を見逃すようなもんだぞ

207 :ワン:04/04/28 12:20 ID:otHgRNNW
>>204
>この狭い日本に移民なんぞ受け入れる余地が何処にあるんだね。
今はそうであっても、人口減少が本格化する2020年代になれば、事情は変わる。
ヨーロッパ諸国の移民政策は、単純労働者受け入れであり、
俺の主張する、技術と意欲を持った外国人を移民として受け入れるとは異なるよ。
それから、「一時の労働力確保のため」ではなく、何もしなければ、
2100年の日本人口は6,000万人になる可能性がある。
http://www.ipss.go.jp/Japanese/newest02/4/ref_z1.html

>いま、少子化で人口が減少してもいずれは落ち着く。
落ち着くという根拠は?

仮に、22世紀の日本人口が、6,000万人くらいで落ち着いたとしよう。
その頃の中国は、経済力・軍事力で、日本を上回り、
日本は、ますます親米ポチとなっていく可能性がある。
人口の減少はやむを得ないが、8,000万人から9,000万人くらいの人口で、
国力を維持・発展させる政策は必要に思う。

まずは、このグラフを見て欲しい。
http://allabout.co.jp/finance/nenkin/closeup/CU20021111/index3.htm

208 :nanas:04/04/28 12:37 ID:wfyGssjt
少子高齢化人口減で将来不安応策で、移民受入はあくまで手段の1つだろ。
それを口を開くたびに

ヤブ医者 「この薬(移民)しかありません。副作用のこと言ってる場合ではありません」

ですぜ。もっといろいろな可能性を追求するのが民族派保守ってもんですぜ。
他の薬を探したり、あるいは開発してほしいものだ。
今の論調は、結論はすべて「移民受入-国別割当制」と結果が決まってるじゃん。

何か、思想的なものを感じてしまう今日このごろ。
話の結論が1つじゃ、つまんないよ。   どこかの団体さんの宣伝なのかい?




209 :nanas:04/04/28 12:52 ID:wfyGssjt
>>204
>GDPが減っても安心して落ち着いた生活が出来れば日本人としてはそれでいい。

激しく同意です。
人口が多ければ多いほど、GDPが比例して増えると勘違いしている人多すぎ。

日本は人口が9位でGDP2位ってことで人口比例ってことはないのが分かるはず。

「GDP人口比例バカ」と名づけよう。




210 :日出づる処の名無し:04/04/28 12:56 ID:2ziz2kmc
>>208
で、具体的かつ現実的な他の案はあるの?

211 :日出づる処の名無し:04/04/28 13:00 ID:2ziz2kmc
>>209
高齢化社会というのは、労働に耐えうる人口が減り、同時に
社会保障を必要とする人口が増えるというのが問題な訳で。
GDPを生み出す効率というか、一人当たりのGDPがどんどん
落ち込んで行くんだよ。

212 :日出づる処の名無し:04/04/28 13:04 ID:cB20j2qO
外国人労働者受け入れに関して国民にはいくつかの不安があると思います。
ひとつは外国からの労働力受け入れにより自分たちの雇用の場がなくなりはしないか。
また外国人労働者と雇用の競合により自分たちの労働条件の悪化はないのか。ということです。
景気は上向いてきたといいますがいい目を見ているのは大企業ばかりで依然雇用状況は厳しいものがあります。
もう一つは近年不良外国人による凶悪犯罪の激増があげられます。
外国人をはじめから犯罪者扱いすることは良くないことですが外国人犯罪撲滅の効果的な
措置がとれない現状のまま外国人労働者を受け入れることは恐怖を感じます。

まずは現在ある不安や問題点を解消してからにしていただきたいです。

213 :nanas:04/04/28 13:05 ID:wfyGssjt
>>210
209を読んでわからないかい?

GDPが減っても安心して落ち着いた生活が出来れば日本人としてはそれでいい。

んだよ。
それに、一説では21世紀中頃には寿命が100歳になる可能性も言われていて、
そうなれば70歳であろうが現役で働ける社会という可能性もある。
国立社会保障人口問題研究所の試算といっても鵜呑みにできない訳。

科学技術の進歩というファクターは、ロボット化というだけでなく人口構造にも影響を
与えるけど、近年の技術はすさまじい勢いだから、20年後にどうなるかとかの
不確定な状況で、

「解決策は移民ですよ。国別割当制が良いでしょう」と決め付けるのは早計ってこと。


まだまだ、結論を出すのに、時間はあります。

214 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/28 13:10 ID:rnWFVFjZ
>>208
他の手段をとらんとはいっとらんよ
徹底的な合理化・機械化・女性や老人の再雇用など打てる手は全て打つべきだ
それでも足りない分を外国から受け入れろっていってる
そして、どうせ受け入れなきゃならないのなら、出来る限り問題発生が少なくなるシステムを構築しろってこと

最悪なのは、いざ20年後になったら人手が足りなくなって、不法就労者が溢れたり、準備なしになし崩し的に受けいれること
きちんと準備した上で受け入れれば、移民受け入れのリスクを最小限にできるが、準備なしだったり不法就労だったりすれば、リスクは何倍にもなります


215 :abc:04/04/28 13:14 ID:JJmzS+tH
>>208 具体的かつ現実的な他の案

長期的展望になるが、児童手当を増額するのは道だろう。例えば月額50,000円で
年間60万円。20年間で1200万円。100万人で12兆円。年金と比較してどうなんだろう。





216 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/28 13:16 ID:rnWFVFjZ
>>213
だからな、20年後になって始めたんでは遅いの
今から始めないと間に合わない
そして、科学の進歩を楽観的に考えるのはあまりに幼稚
そういうのを取らぬタヌキの皮算用っていうんだよ

今の年金政策が破綻したのもさ、30年前に楽観的な見通しをたてたからだ
現実に目をつぶり、わざとありえないほど楽観的な予測を前提として計画をたてた
経済成長はハイレベルのままで、出生率も変わらないっていう前提だった
そんな楽観的な予測をたててれば、そりゃ破綻するってば

今回の人口減だってそう
甘くみつもった楽観的な数字を元に計画をたててみろ
20年後に慌てるぞ
そして20年後にニッチもサッチもいかなくなってから、付け焼刃の政策をたててみな
準備なしに外国人を受け入れることになったら、リスクは数倍になるよ


217 :nanas:04/04/28 13:29 ID:wfyGssjt
>>216
年金制度なんてどこの国も苦労してるらしいが。
上手くいってる国なんてないんじゃないの?
正確な予測なんてできる訳がない。
悲観的予測を前提にしようが楽観的予測を前提にしようが、
どちらにしろ年金制度そのものがマルチみたいなもんで
ババ抜きみたいなもんだから、それをトヤカク言う方が甘い。
それに高度成長もいつまでもつづかないと今になれば常識だが、
(だからこの点、中国の高度成長もいつまでもつづかない)
当時としては常識だったんだろうか。

ちなみに、日本の年金制度ってのは大日本帝国時代に戦費調達の為に作られたのに、
在日が年金を要求するのは、プライドはないのかとつくづく思う。
プライドがないから貰えるものはなんでも貰うという拝金主義に陥っているのだろう。

人口減だが、
20年後の悲観的予測を前提にした解決策を今決めるのではなく、
15年後位に決めればどうでしょう。そちらの方が確実と思われ。





218 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/28 13:35 ID:rnWFVFjZ
>>217
社会の仕組みを大改革するのにさ、5年じゃ短すぎるよ
逆に、残り5年の時点であせって受け入れれば、受け入れのリスクが増大する
受け入れの準備だけはしといて、実際には受け入れない(または受け入れを大幅に減らす)ってこともできるんだからさ、準備だけはしとくべき


219 :nanas:04/04/28 13:41 ID:wfyGssjt
>>213補足


4月25日(月)産経朝刊(一部抜粋)

平均寿命100歳本当に実現する?
@乳児死亡率の低下
A食生活の向上
B感染症の克服
C高血圧対策の効果
D高度医療の普及
E細胞レベルでの研究の進展

東京都老人総合研究所


だから、国立社会保障人口問題研究所の言うことが100%鵜呑みにする訳にもいかない。

220 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/28 13:46 ID:rnWFVFjZ
>>219
人口伸びるとよけいに悲惨になるのよ
不謹慎だけどさ、老人だけがかかる伝染病によって、60歳以上がバタバタ死んでくれたほうがベストなの
そうすりゃ移民なんぞ受け入れなくてすむ


221 :日出づる処の名無し:04/04/28 13:52 ID:2ziz2kmc
寿命が伸びたって、労働者としてやっていける期間より多くの社会保障を
必要とする「老後」が増えたら元も子もない。

222 :nanas:04/04/28 13:56 ID:wfyGssjt
>>219
それを言っちゃったら、見もふたもないじゃん(笑

日本は食糧自給率が40%(ざっと)
人口が半数の6000万人になれば、80%。(すばらしいじゃないか!)

さらに、食物バイオテクノロジーで100%時代へ。

100%になれば、生産性とか小さいことにこだわらずとも、
日本製品をガンガン売りまくらなくても日本国民は食っていける訳。
だから若年者移民を受入れて生産性を上げる必要性は絶対ではなくなるね。


223 :日出づる処の名無し:04/04/28 14:00 ID:2ziz2kmc
>>222
机上論ばっかりだね。

224 :日出づる処の名無し:04/04/28 14:00 ID:QGAbX0xn
>>222
問題は80%の食糧を自給するための労働力が残っているかだ。
若年層が少ないというのはやはりつらいな。
農業は機械化が進んでるから問題ないのかな。

225 :nanas:04/04/28 14:02 ID:wfyGssjt
>>221

もちろん、老後は75歳位になるんではないだろうか?
定年延長と年金支給開始年齢をずらすのをセット。

だけど、映画「Back to the Future」よろしく、
若返りが簡単にできる時代にならなくても、
老化防止の薬なんてできるだろうから、
70歳であろうが、今日の40歳中年扱い。 よって、若年者が絶対必要というわけでもない。


226 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/28 14:05 ID:rnWFVFjZ
>>225
だから、科学の進歩を計算に入れちゃダメだってば(w
進歩すりゃあいいけど、進歩しなかったらどうすんの?


227 :nanas:04/04/28 14:09 ID:wfyGssjt
>>223>>224

機械化が進んでいるから問題ないと思う。助手としてロボットもいてくれるだろう。

植物バイオテクノロジーっていろいろな種類があるんだね。
(1)花卉類
  (胡蝶ラン、ペチュニア、バーベナ、シャクナゲ、ミニバラ、
  カルミア、シンビジウム、アルストメリア、ユーチャリス、
  セントポーリア、キンギョソウ、ミニカトレア、アマリリス、
  ラベンダー、ガーベラ、カーネーション、キク、カスミソウ、
  ユリ、スターチス)
 (2)薬用、香用、色素植物類
  (ペラルゴニウム、ラベンダー、ハナキリン、霊芝、人参)
 (3)野菜類
  (アスパラガス苗、ジャガイモ、ネギ、千宝菜、白菜、カボチャ、
  ブロッコリー、長芋、サツマイモ、里芋、ヤマト芋、キュウリ、
  レタス、セロリ、シイタケ、マイタケ)
 (4)果樹類
  (メロン、イチゴ、スイカなど)
 (5)穀物類
  (イネ、大豆、小麦、大麦など)
 (6)樹木類
  (ポプラ、ヤマナラシ、シラカバ、ハンカチノキ)
http://www.trcbook.com/directory/bsyoku.html#sog

228 :日出づる処の名無し:04/04/28 14:13 ID:2ziz2kmc
なんつーか、日本人は最悪の事態を想定した上で計画を立てるのが苦手という好例だな…
中途半端な楽観論を持ち続けて、どうしようもなくなった時になし崩し。
後になって「なんであの時真面目に考えて準備しておかなかったんだ」と馬鹿にする事の繰り返しだ。



229 :nanas:04/04/28 14:15 ID:wfyGssjt
>>228
あんたは、何人なんだよ。?あ?

230 :日出づる処の名無し:04/04/28 14:19 ID:QGAbX0xn
>>228
それはどちらかというと半島の人だと思うが。
KTXの例を引くまでもなく。

231 :日出づる処の名無し:04/04/28 14:22 ID:Eees/kqo
>>229
いや・・・それでもあんたの理論は机上のものだ
そう都合のいい方向へ進むとは思えん
ただ、官民上げて食糧自給に努める時代が来るのは確かだろうけど






232 :nanas:04/04/28 14:27 ID:wfyGssjt
>>231
そもそも森羅万象あらゆるもの全てが机上なんだと思うよ。
移民をいれれば確実に日本経済が発展するというのも机上なんだよな。

>>226
進歩しない訳がない。ただどの程度進歩するかどうかだ。問題は。
15年後が遅いなら14年後でいいだろう。実際そんなもんだ。
急ぎすぎて、フライングしたら身もふたもない。





233 :日出づる処の名無し:04/04/28 14:28 ID:QGAbX0xn
確かに。ロボットがその語源通り「労働」に従事することが出来るように
なるには相当の時間がかかるだろう。
そんな時代なんて来ないかもしれないし。

234 :日出づる処の名無し:04/04/28 14:33 ID:2ziz2kmc
>>229
日本人だけど。
労働の合理化だの機械化だのに官民挙げて励むのは
前提で、それでも対処しきれずに将来労働力が日本国内だけで
まかなえなくなったらどうするの?と言ってるんだが。
移民の受け入れ計画はその一手段に過ぎない。
受け入れないで済むならそれに越したことは無いんだから。

>>230
Kほどでは無いにせよ、日本人もその傾向は強いよ。
つーか半島なんぞどうでもいいでしょ。

>>231
食料だけ自給出来たところで、鎖国が出来るわけじゃないしね。


235 :nanas:04/04/28 14:40 ID:wfyGssjt
>>234
だから、最悪の状況が20年後にやってくるとして、その判断が、
5年前の15年後だったらいけないのかい?
その時にどうしても労働力が不足するようなら法的な整備して
間に合わないのか?

機械化・ロボット化・平均寿命の伸び・定年延長・女性労働力等、の
総合的な判断をくだすのに、まだまだよく分かんないこと多いのに、
移民受入を決めちゃって、後から、やっぱり移民はいらなかったとなれば
なかなか追い出す訳にもいかないし、無責任だろ。次世代の人たちに。




236 :日出づる処の名無し:04/04/28 14:47 ID:2ziz2kmc
>>235
日本が外圧に寄らずに5年やそこらで社会のシステムを
大規模に変えられた事があったか?


237 :nanas:04/04/28 14:51 ID:wfyGssjt
そういう、あげあしをとる様な質問をするんではなくて、

「移民受入の準備をするのは日本社会にとっては大規模な社会システムの変換
にあたるから5年やそこらでは時間がない」

というのを説明するべきだな。

238 :nanas:04/04/28 14:55 ID:wfyGssjt
またーりといこうぜ。

まだまだ移民受入の決定には時間がある。
このスレはまだ15年は存在意義があるだろう。

239 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/04/28 15:08 ID:rnWFVFjZ
>>235
5年間じゃ身近すぎると思うよ
そういうのをなし崩しという
法整備だけではなく、職員の大幅移動や、予算配分ってのいう問題もある
少なくとも、10年程度のスパンは必用かと
っで実際に予想よりもその他の改革が進み、外国人の受け入れ数が減らせるならそれにこしたことはない
準備だけは先にしとけってこと


240 :nanas:04/04/28 15:30 ID:wfyGssjt
>>239
分からなくもないが、準備を早めにしちゃうと諸外国が日本に自国民送り出しを期待し
日本が移民を受入れるのが当たり前かのような前提で物事が図られるのはマズイ。
「アナウンス効果」ってやつだろな。「美人投票の理論」にも通じるものがあるような。

予算の配分っていざ必要になったら国債でもなんでもできるだろう。
行政職退職公務員を安く使えば即戦力になるだろ。
5年もいらないと思う。いや3年でいいだろ。

241 :日出づる処の名無し:04/04/28 16:25 ID:/vj65cGk
人口=国力っていう考え方って旧くないか?
ヨーロッパあたりの中小国程度の力になったっていいじゃん。
巷間に外国人犯罪者があふれた大国より、そっちのがいいよ。

242 :日出づる処の名無し:04/04/28 16:28 ID:/vj65cGk
外国人に対して規則や法律をまもる(まもらせることが出来る)とか、
かんがえてるのが一番の幻想。

243 :日出づる処の名無し:04/04/28 16:36 ID:2ziz2kmc
>>241
人口が大幅に減る前に、極端な高齢化社会で一人当たりの
生産力ががた落ちになる。
ヨーロッパは中小国でも一人当たりGDPが多目の国が多いけど
日本の場合はその一人当たりGDPが大幅に減るんだよ。
そして社会保障費の負担は逆に増える。

244 :nanas:04/04/28 16:49 ID:Aba+HjET
そうそう横から失礼。

>>243
移民を入れたら、GDPが何故増えるのか教えてよ。
1人当たりのGDPが減ったとしても、購買力平価次第では、貧しくなるとは言えないだろ。


245 :日出づる処の名無し:04/04/28 17:13 ID:StXSF5tm
>そして社会保障費の負担は逆に増える。
移民なんかいれたらこれプラスさらに余計な金がかかるよ。
治安の維持だってタダじゃない。若年世代が減っているにも関わらず、
地域警察や刑事警察は増員せねばならず、刑務所も増設せねばならない。
警察のやっかいになんない層のやつらも日本人ほど真面目に働かない。
いいことなんかひとつもねぇじゃん。

246 :日出づる処の名無し:04/04/28 17:17 ID:StXSF5tm
うえのほうでも言ったけど、このままじゃだめだっていって、
余計に悪化させようとするのは愚の骨頂。

247 :nanas:04/04/28 17:18 ID:Aba+HjET
移民受入派は社会保障費の負担をよく口にするので一言。

外国人単純労働者が日本にやってきて仕事してましたが失業しました。
ハローワークで失業手当もらってましたが、終わりました。
日本は資本主義なので不景気もあり、なかなか就職できません。
どういう手段で食っていったらいいですか?

@生活保護
A強盗

しかないだろ。どちらにしても、日本社会の負担となる。

だから、俺は高度技術者で食いっぱぐれのない人で、資産家なら歓迎。
そういう人は日本に役にたつ。

だが、脱北者など、日本語が不自由・ロクな資本主義での教育も受けていない・
かつ資産もない人などは論外。
ほとんどの人は生活保護で養う他なにもすることができないだろう。
日本社会にとって迷惑だ。





248 :nanas:04/04/28 17:32 ID:Aba+HjET
Bヒモ

という手もあるな。
ヒモになれるような美貌と才能に恵まれているなら別にそれはそれでかまわない。

249 :日出づる処の名無し:04/04/28 17:47 ID:StXSF5tm
>ほとんどの人は生活保護で養う他なにもすることができないだろう。
現実、朝鮮戦争前後に密入国した人も面倒みたりしたもんな。
北九州あたりにいきゃあ生活保護もらってパチンコしてるよーなやつもいるし。

250 :nanas:04/04/28 17:53 ID:Aba+HjET
>>249
そりゃ酷いね。

日本人の税金 → 在日生活保護者 → 在日パチンコ屋 → 北朝鮮核開発

みごとな生活保護利権だな。

251 :日出づる処の名無し:04/04/28 21:31 ID:2ziz2kmc
>>247
あのー…議論の前提分かってる?
近い将来、高齢化で単純労働の労働力が絶望的に足らなくなる。
それを機械化やら合理化やらで補い切れない場合の手段の一つとして
移民の話が挙がってるんだが。
入国の段階で胡散臭い人間を除き、国内でぶら下がりになりそうな奴には
厳しくするのも大前提。
そういう社会的合意を取り付けるにも相応の議論と時間が要る。





252 :日出づる処の名無し:04/04/28 22:24 ID:WT6+it09
>入国の段階で胡散臭い人間を除き、国内でぶら下がりになりそうな奴には
>厳しくするのも大前提。
こんなことが出来ると思い込んでるのが、勘違いも甚だしい。
前提がおかしなやつがおかしなことを平気でいう。
当該国に大量の調査員でもおくりこむのか?費用はおまえがもつのか?
それともお前はテレパシストで後進国人の頭の中がよめるのか?

253 :nanas:04/04/29 00:25 ID:Yhm4RGSX
>>215
児童手当で月額5万の年間60万か。
逆に児童手当を廃止するのも一考。
その変わり、所得控除をUPして、所得税・住民税を同額位減らす。
国民の側は変わらないが、児童手当担当職員は別の仕事ができる。
(これこそ机上の空論か?現実性がね。)
実際、そうすれば児童手当制度はいらない。
将来の人手不足は構造改革でスリムな組織に!なんてね。





254 :nanas:04/04/29 00:56 ID:Yhm4RGSX
>>251
>入国の段階で胡散臭い人間を除き、国内でぶら下がりになりそうな奴には
>厳しくするのも大前提。

そうだよね。それが大日本帝国時代や敗戦後もきちっとできていたら
今日の悲劇がないとつくづく思うよ。
豊かな国には強制的に連れてこなくても、招かなくても勝手に来るという事実に、
つくづく感じるものがあるよね。
満州国も人口が増えたということは豊かだったんだろうね。
それを後から、強制連行だの、満州国がもともと領土でもなかったのにもかかわらず
満州侵略だの、勝手なこといいすぎ。

胡散臭い大嘘つき外国人には気をつけないとね。



255 :日出づる処の名無し:04/04/29 02:38 ID:zl1/FYft
20年後がターゲットで移民を議論するの?
移民ってのは即戦力を得るための最後の手段じゃないのかい。

結局、させる仕事は自分たちがやりたくない仕事なんでしょ。
しかも失業率がこんなに高いのに、外人雇い入れて社会保障?
それで要求するのは「いい外人」じゃあ、おめでたいとしか言えないなぁ。

256 :日出づる処の名無し:04/04/29 06:39 ID:aqmd4NrN
あの酒田短大だって希望者全員を受け入れたわけではない。
選別してあの結果なのだ。彼らには「ルールを守る」という概念自体がうすい。

257 :ワン:04/04/29 07:25 ID:bijn4Wfx
行政改革も、十数年前から言われているのに、具体的な成果はどうだろう?
年金についても同様だし、日本のシステムは、急激に変わる状況じゃないね。
俺が、一番心配しているのは、>>183に書いたように、
移民政策が、なし崩しで進み、中国系が無茶苦茶多くなること。
今までの政府方針を見ていると、完全に後手後手となっているよ。
(現行法だけで、実質的な移民は可能)
移民政策は、2020年代から実施されると思うが、それまでに中国系が増えて、
日本人人口の1%枠でなく、大幅に拡大されるケース、
あるいは、国別割当制が行われないケースも考えられるね。
もしかしたら、2100年の中国系日本人が、日本人人口の10%になっているかも。

258 :日出づる処の名無し:04/04/29 07:55 ID:aqmd4NrN
「技術者」は犯罪にはしることは少ない。
大学や院の理工系学部をでて日本企業に入るやつは絶対数もしれている
問題はやはり文系。私学とか短大とか日本語学校とかにきてる層。
いわゆる「労働者」を認めると この層がいっぱい来る。認められん。

259 :abc:04/04/29 08:59 ID:p20a0rXq
>>242
> 外国人に対して規則や法律をまもる(まもらせることが出来る)とか、
> かんがえてるのが一番の幻想。

某大学の寮の話だけれど、寮生の朝鮮人は寮の規則を一切無視して
朝鮮の法律風習を持ち出して、俺は日本人の決めた法律ではなく御国の
風習法律を守ると言って憚らない。こういう朝鮮人にはどう対処するのさ。
寮追放できるのか。総連(?)やら藤山雅之が来て放寮停止処分を出し、
寮の規律は守れないぞ。公権力でも守れない規律で日本は馬賊卑属の
末裔に言いようにされますな。

大阪。昔は西成区は釜ヶ崎。今は生田区は鶴橋。正当なる日本人立ち
入るべからず。



260 :abc:04/04/29 09:10 ID:p20a0rXq
>>259 補遺

もう一つの問題が、日本は「和」の社会、西洋が「契約」の社会
そして中国・朝鮮は「我」の社会。移民については人道的対応ではなく
厳選たる「法治国家」で対応すべきで有る。幼稚園年少組で学んだのが
「規則を守るよい子達」です。園歌の中でも謳われています。
アイデンティを主張するものはそのアイデンティが通用する国に帰って貰
いましょう。


261 :nanas:04/04/29 11:16 ID:mHiB0iP9
韓国与党、日本重視わずか2% だってよ。
http://www.sankei.co.jp/news/040428/kok130.htm

韓国は立派な先進国となり日本に依存しなくてもいいようになったんですね。
おめでとうございます。

至急、在日さんをお引取り下さい。

262 :nanas@多民族共生社会は終わった:04/04/29 11:53 ID:mHiB0iP9
21世紀はロボットとの共存社会へ


---------
経産省 「20年後」ロボットとの共存社会へ提言 「用途別」安全基準求める
おじいちゃん・おばあちゃんも安心/介護用「パワー減」
「2本足」は自動車と同じ!?/免許&自賠責必須
http://www.sankei.co.jp/news/040303/morning/03kei001.htm


263 :nanas@No more Gaijin ! No more Hanzai !!:04/04/29 12:16 ID:mHiB0iP9

外国人はいりません。日本に役に立たない外国人は1人残らず、
お国へ帰ってもらいましょう。

264 :ワン:04/04/29 14:09 ID:bijn4Wfx
帰る訳ないよ。
日本で地盤を築き上げて、永住を許可されていて、日本国籍も本人しだいだもんね。
在日韓国人の問題は先が見えたが(下記参照)、
http://www.tokyo-net.tv/index/anw/kakologu/sakanaka.htm
問題は、際限なく増え続ける可能性がある中国系。
今の段階で議論して、「移民は、一国から日本人人口の1%未満まで」という原則を確立しないと、
労働力の不足が、一気に表面化する2020年代では、現実的な対応の名のもとに、
中国系が、ドットコム状態になる予感が・・・・・・
「移民は、一国から日本人人口の1%未満まで」という原則に、反対の人いる?

265 :nanas@強制送還を前提に:04/04/29 14:23 ID:IUGGnN93
不法密入国者及びその子孫は、尖閣諸島密入国中国人に対する処遇と同様、強制送還すべきである。

尖閣密入国中国人だけ強制送還し、日本に居座りつづける在日密入国者を強制送還しないのは、中国人に対するいわれなき民族差別である。

至急、差別待遇を改め、中国人と同様、在日密入国者を強制送還すべきである。

266 :nanas:04/04/29 14:53 ID:IUGGnN93
>>264
1%に根拠はないね。適当な数字を言ってるのか?
0.000001%でいいんじゃないか?俺の主観だけどね。

中国系がドットコム状態になるのを防ぐために、1%の枠が必要なのか?
枠を設けて防げるなら枠無しでも防げるだろ。
論理的に展開をしてくれると助かるんだけどね。
ちょっと飛躍してんじゃない?

267 :abc:04/04/29 15:25 ID:p20a0rXq
>>264 「移民は、一国から日本人人口の1%未満まで」という原則に、反対の人いる?

待て待て、一ヶ国で1%ならば10ヶ国で10%。100ヶ国で100%ですか。おまけに1%
とは100万人を越えるではないですか。移民を認めるにしても総枠で1%が限度でしょう。

日本は古来、移民国家ではあったが「和」を国是とし、この国を築きあげてきました。従って
新たに移民を希望するものは「郷に入っては郷に従え」の基本と併せて日本のために尽く
して欲しい。日本は日本に住む人が一層の頑張りがなければ成り立って生きません。
出稼ぎ根性のパラサイトは日本には不必要です。之が在日に対する私の不快感です。

在日は帰化するか、国外追放するべきです。在日が一掃されたら後は国際法に則り
外国人の入出国管理をきちんとすべきです。英国に先立たれましたが、チップカードによる
住民管理を行い不法入国、不法滞在を一掃すべきでしょうな。頑張れ政治家。財界の
要求に負けるな。




268 :日出づる処の名無し:04/04/29 15:51 ID:jt73vQoi
根本的な問題として、

移民が法的に認められた存在であれば、これに差別的待遇を与えることはできない。
つまり、最低賃金の保証を含め、「同等」の取扱をすると言うことは、畢竟「雇用のメリット」が無くなることになる。

労働力の絶対数の問題以前に、日本での労働環境の問題は、
【1】どちらかと言うと、収入よりやりがいを求める側
【2】どちらかと言うと、やりがいより収入を重視する側

その双方にとってではあるが、特に【2】にとって日本国内の物価と賃金総額の相関がよろしくないことではないか?
【1】にとっては、これに労働市場の流動性向が低すぎることも問題だろうけど。

これは個人的な妄想なんだが、日本の経済構造の中で「中間流通」に関わる部分を整理して、
そこに関わる者を第一次産業に振り替えてはどうか、と思う。
それによって、整理された部分のコストとマージンが、生産に戻されれば、第二次産業の従事者に
所得として上積みできるのではないか。また、消費者にとっても、実質的な値下げによる恩恵が得られる。

街の中の消費者相手に
酒屋のような正味期限が数ヶ月ある工業規格の食料品
文房具屋のような、使用期限がほぼ無いような工業製品
などを扱う小売業。
それと、二次三次の卸売業に従事する者のコスト、法人自体の生存コスト。
これらが、全体の収入を得るべき存在の所得を平均して圧迫していると思う。
不要な存在ではないか。

生産から消費までのルートが、合理的な範囲で整理できれば、今の日本は
移民だの労働力の欠乏だのを論じる必要は無くなると思う。


269 :ワン:04/04/29 16:37 ID:bijn4Wfx
>>266
>1%に根拠はないね。適当な数字を言ってるのか?
>0.000001%でいいんじゃないか?俺の主観だけどね。
もしかしなくても、一人?
日本人人口の1%未満は、在日朝鮮人+帰化した朝鮮系日本人を意識した数字。

>枠を設けて防げるなら枠無しでも防げるだろ。
技術を持った中国人を、国内企業が雇用することは、現行法で可能だし、
国籍法に定められた帰化の条件を満たせば、帰化が可能だね。
経営者は、どこの国民であろうが、ちゃーんと働いて、企業に貢献できる人材ならば、OKであり、
中国に人材を求めても不思議はない。
このまま何にもしないで、労働者不足の時代になった場合(2020年代)、
中国系技術者がドットコム状態になると予想するね。
(現行でも、帰化が、朝鮮人に続いて多いのは中国人)
そうなってから、規制しようにも、中国側の圧力、企業側論理で、
1%枠は合理的でない(必要なだけ入れろ!)と、なし崩しストーリーを予感。

270 :日出づる処の名無し:04/04/29 16:50 ID:0NSLa57M
>268
言いたいことは分かる。
しかし流通だけじゃなく、日本の多くの企業はピンハネ企業だから
ピンハネをなくせば多くの人が失業する。
この無能が多数派だから、民主主義的には今の形が正しいわけだ。

日本は、優秀な人間がたくさん稼ぎ、その8割を無能に分配することで
等しく豊かになっている。(割合は根拠なし。でもそんな感じするでしょ)
ちょっとリストラしてコスト削減すると失業者があふれるでしょ?

で、この失業者を雇わずに、移民だ移民だ騒いでるのはどうしてだろうね。
ホームレスがいる駅、その近くのコンビニの店員が若い中国人。
こりゃおかしい、と思わない?

271 :ワン:04/04/29 17:05 ID:bijn4Wfx
>>267
俺の考えでは、2100年までに、移民が1,000万人ね。
(予想は、それ以上の数字)

>日本は古来、移民国家ではあったが「和」を国是とし、この国を築きあげてきました。
国是としてはそうなんだけど、大和朝廷時代を調べると、そんな穏やかな時代ではなかったみたいだよ。
「郷に入っては郷に従え」どころか、渡来系が、政権を作ったし、
在来系に対する蝦夷討伐はあまりにも有名。
だからといって、渡来人の渡来がなければ、日本民族は、
縄文系の血脈を多く残す、アイヌ人・琉球人のような民族だったろう。
移民は、現行法で十分に可能であり、労働力不足(2020年代)で移民政策が行われる流れだよ。
俺は、「移民は、一国から日本人人口の1%未満まで」という原則が、その前に必要と思う。


272 :日出づる処の名無し:04/04/29 17:05 ID:BR5JkQ8g
>>270
#ピンハネをなくせば多くの人が失業する。

農業に従事すればいいよ。

273 :日出づる処の名無し:04/04/29 17:19 ID:0NSLa57M
ネタにマジレスだけど
農業はたしかに必要だなぁ

274 :ワン:04/04/29 17:29 ID:bijn4Wfx
http://wom-jp.org/j/WOM_DIC/DIC/123/1.57.html
【1.57ショック】
>出産率は第二次ベビーブーム期の1973(昭和48)年をピークに下がりはじめ、「多産多死から少産少死へ」と変化。
>1990年6月、89年の人口動態統計で合計特殊出生率が 1.57ま で落ち込んだことが発表されると、
>政財界を中心に高齢者扶養の負担増大や社会の活力低下の懸念から、1.57ショックが起きました。

1.57ショックの頃は、第二次ベビーブーム世代が出産適齢期を迎えれば、
出産ブームが起きると、識者の主張もあったが、その時代を迎えたが、
なーんも改善されていない。
今の少ない子供達が、出産適齢期を迎えても、同様だろう。
2007年から人口が減り続ける状況に対して、様々な対策を考えたが、
財源・費用対効果の面で、すべてあぼーんとなった。
(もしかすると、政府も同様?)
俺は、身の丈に合った経済・社会体制にすることも考えたが、
最終的な選択肢として、日本は移民社会になると予測している。
問題は、どんな移民社会となるかだと思う。

275 :日出づる処の名無し:04/04/29 17:48 ID:mKq5ocPg
>>270

>で、この失業者を雇わずに、移民だ移民だ騒いでるのはどうしてだろうね。
>ホームレスがいる駅、その近くのコンビニの店員が若い中国人。
>こりゃおかしい、と思わない?

何度も既出だけど、3Kの仕事、何年やっててもろくにスキルの身に付かない
言い方は悪いが発展性の無い、つまらない仕事に関しては今でも人手不足。
この不況下でも日本人がやりたがらない。
どっちかというと失業している側の意識の問題。
で、数十年後にはその人手不足が深刻になる。
高齢者の割合が高くなるので、特に重労働の仕事を日本人だけでは
まかないきれなくなる可能性があるわけよ。



276 :日出づる処の名無し:04/04/29 21:10 ID:NCET8Ll8
トヨタ奥田のチョン顔は不快だよな

277 :日出づる処の名無し:04/04/29 21:28 ID:Wz56VH+p
トヨタの張は支那人?

278 :日出づる処の名無し:04/04/29 22:57 ID:8XEFuB3G
>>275
この板あたりでは叩かれる存在である在日朝鮮人だがもちろん中には真面目な人もいた。
日本人がやりたがらないバキュームカーによる汲み取り作業等に従事したりしてな。
だが酷いことをする人も実際にたくさんいて様々な問題を起こした。
自国人がやりたがらない仕事をやらせるために「外国人」をモノのように
輸入、使い捨てしようとした国にはすべて天罰がおとずれる可能性が高い。
自らが輸入した者の手によって。

279 :nanas@移民派は、あきらめろ。ばーか:04/04/29 23:46 ID:ee3UkFuU
とりあえず、労働力不足はロボットで解決ね。
経済産業省もそのつもりなので、よろしく。

「次世代ロボットビジョン懇談会」報告書
http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0005113/0/040402robot.pdf

280 :日出づる処の名無し:04/04/29 23:54 ID:mKq5ocPg
>>279
ロボットで解決しきれなかったらどうするの?
移民派は諦めろって、まさか移民を歓迎してるとでも思ってるのか?

281 :日出づる処の名無し:04/04/29 23:59 ID:mKq5ocPg
>>278
バキュームカーの汲み取りって部落関係じゃなかったっけ?
結構な高給と聞いたけど。
現在日本に居る在日は密航者とその子孫が大半で、ここで
話されてる移民問題とは関係無いと思うが。

282 :nanas@不安を煽るばかりの移民派外人様:04/04/30 00:07 ID:o/chnq9f
拝啓 外人様

 私ども、日本人は、「2025年ロボット共存社会」に向けて進んでいきます。
少子高齢化のことを外国人の方に心配していただき、その解決に移民まで
プレゼントして下さるとの申し出、まことにありがたいことではありますが、
気持ちだけ受け取らせて頂きたいと思います。
私ども日本は、後数年で、憲法も改正し、自立した国家となる予定です。
 あなた方も私どもの国に寄生するという存在から自立する存在へと脱皮し、
祖国の発展に寄与されることを望んでおられると思います。
その際、私ども日本は、喜んであなた方をお送りしたいと思いますで、
心おきなく、その旨申し出てくださいますよう、よろしくお願いします。

                                          敬具


283 :nanas:04/04/30 00:14 ID:o/chnq9f
>>280
>ロボットで解決しきれなかったらどうするの?

解決できるよ。
そもそも日本にそれほど労働力なんていらないんだよ。
実際に稼いでいるのは一部の人で大半の人がおこぼれを頂いている。
だから実は労働力は不足とならない。

移民派が煽りたてるのは、人口ピラミッドをみてびびっているだけ。

284 :日出づる処の名無し:04/04/30 01:48 ID:5ctkKyr3
>>275
>この不況下でも日本人がやりたがらない。
>どっちかというと失業している側の意識の問題。

で、それはどうしてだと思う?

まぁオレも意識改革で解決できるなんて思ってないけど、
それでも本質的な問題を無視して「移民」なんて
安直な策に飛びつくのは愚劣だと思う。

285 :日出づる処の名無し:04/04/30 03:36 ID:dBQK9Cdx
クドイようだが、法的に正式な移民となれば
間違いなく「最低賃金」に関する法律を遵守する必要がある。

と言う問題を、「移民」と言う制度を奉じてる連中は、なんら解決していないんだけどな。

286 :ワン:04/04/30 07:26 ID:8A0Q6h4V
>>283
>解決できるよ。
ロボットで解決できるのは、単純労働者が行っている仕事の多くだよ。
技術を持った労働者の仕事は????
(製造業の技術工、営業マン、事務員、大工、美容師、コック・・・・など)

労働力の不足について書いたが、ほんとーに不足(2020年代から)するのは、技術と意欲を持った、
企業が求める人材だよ。
国内製造業の大企業の多くは、中国に工場を持ち、必要な人材を育成している。
現在の段階で、国内での募集・育成に問題がないから、国内シフトが現実になっていないが、
必要とされる人材が不足した場合、配置転換により、国内シフトが進むだろう。

>>285
「最低賃金」に関する法律を遵守する必要があるのは当然。
単純労働者はいらないので、技術と意欲を持った人材には、仕事に見合った賃金を払うのが妥当ね。

287 :ワン:04/04/30 17:48 ID:8A0Q6h4V
「移民は、一国から日本人人口の1%未満まで」について、改めて考えた。
数年以内に、この原則が確立されない場合、手遅れになる可能性があり、
俺の主張したこの原則は、あぼーんね。
移民社会を選択するか、小さな日本を選択するか、2020年代までに、はっきりするだろう。
(俺は、移民社会を予測)
その頃では、この原則は、現実離れの原則となる可能性が大きく、
企業の求める希望(中国から多くの人材)とかけ離れるように思う。
2050年頃までに、戦前の朝鮮人労働者数以上の流入を予想。

288 :日出づる処の名無し:04/04/30 18:28 ID:MINmYGe+
>>286
#単純労働者はいらないので、技術と意欲を持った人材には、仕事に見合った賃金を払うのが妥当ね。

素で書くが、オマエ、そのレス内容で「頭いい」とか思ってないだろうな?

289 :日出づる処の名無し:04/04/30 18:30 ID:MINmYGe+


     人口が減ったなら、減ったなりの国勢であればよし


     まず移民ありき、の思考と言うのは、失ったバブルを夢想しているのと変わらない
     

290 :日出づる処の名無し:04/04/30 18:40 ID:3/hTBlr1
>国内製造業の大企業の多くは、中国に工場を持ち
これはこれで色々大変なんだよね。当地の治安問題もあり、赴任している日本人の
問題もある(ほとんどの人が日本に帰りたがっている)。
あとインフレ率が高くてだんだんと労働力単価もあがっている。
いまはいいけど10年後20年後はそれほど安価な労働力にならないかもしれない。
で直接労働者を移入して日本の労働者と価格競争させることによって、
国内での安価な労働力を確保したいっていうのが奥田の(ほんとの)主張なんじゃないの?

291 :日出づる処の名無し:04/04/30 18:54 ID:/kS6skXb
>(俺は、移民社会を予測)
そうかなぁ?日本人ってそんなに馬鹿かなぁ?
政治家や官僚の中にも欧米の例を知っている人は多いしそんなグズグズな感じで
受け入れるようにはならないんじゃないかな。
まぁ個人的な想いで恐縮なんだけど外国人がきた地域って野菜の無人販売所が
なくなるんだよな。おれの田舎(ど田舎)も家にカギかけるようになったし。
こういうことを思ってる日本人はいっぱいいて、トヨタから献金もらったくらいで積極的に
外国人受け入れしようとする政治家って段々とスポイルされていくんじゃないの?

292 :日出づる処の名無し:04/04/30 19:03 ID:bzgT9Npw
>>286
>ロボットで解決できるのは、単純労働者が行っている仕事の多くだよ。
>技術を持った労働者の仕事は????

技術を持った年寄りがパワードスーツを着て大活躍


293 :日出づる処の名無し:04/04/30 19:09 ID:bzgT9Npw
受け入れ態勢とって法整備したからと言って不法入国がなくなるわけないんだからさ。
まず海保や警察の増強を考えるのが先じゃないのか?

294 :日出づる処の名無し:04/04/30 19:18 ID:/kS6skXb
正論なんだけど財源がなぁ。
本気で密入国をなくそうとしたらそうとう増強しなきゃならん。
他に使ってる無駄金を全部なくさないと。。。

295 :日出づる処の名無し:04/04/30 20:17 ID:bzgT9Npw
>>294
ちょっとくらい海自から金をまわせよ、と思う。

昔、うちの店に海保の常連客が居て、親がちょっとグチを聞いたことがあるんだけどさ。

予算がないから、ボロ船、ボロ機材で、リソースも圧倒的に足りないんだってさ。
足も遅いし、レーダーの範囲は狭いし、装甲が薄いから撃たれたら貫通するしって。
(その時は笑ってたけど、撃たれるってことなんだよな、これ)
海自は予算があるから、いい船ゴロゴロ持ってるのになぁってボヤいてたらしい。

でも、命に代えても止めると。ぶつけてでも止めると。
無茶すると(撃ったりすると?)世論が厳しいけど、そんなの関係ないって。
日本を守るのは自衛隊じゃなくて俺たちだって言ってたらしいよ。
この仕事を誇りに思ってるって。

それは10年前くらいの話なんだけどさ。
工作船を拿捕したニュースが流れたとき、感動してちょっと泣いたよね。

296 :abc:04/04/30 22:07 ID:+A3dJWEE
>>295 …

うむ!



297 :ワン:04/04/30 22:42 ID:ArPTxQE3
>>288
俺が「頭いい」訳ないだろ。

>>291
馬鹿でないから、単純労働者(外国人)でなく、技術と意欲を持った人材に帰化してもらうだよ。

>>292
笑えたよ。
>>295
海保の機材・船舶等の予算は、倍にする必要があるよ。
こんなに、大切な分野に金を使わないなんて・・・・・・・・
俺は(街宣には批判的な立場だが)、海保予算については、街宣してみたいよ。

298 :日出づる処の名無し:04/04/30 23:10 ID:9W26kT43
>>297
海保の予算をもっと増やすべきと
意見メールしてみたら?内閣府のはわりと簡単に書き込みできるよ。
お役所ってのは、<そういう御意見>が出てからはじめて動くものなので、
こまかい意見がたくさんあることが大事なんだよ。


内閣府ホームページ御意見・御感想(その他)
http://www.iijnet.or.jp/cao/opinion.html

防衛庁への御意見箱のメールアドレス
info@jda.go.jp



299 :日出づる処の名無し:04/04/30 23:12 ID:9W26kT43
首相官邸の御意見募集
ttp://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

300 :日出づる処の名無し:04/04/30 23:31 ID:9W26kT43
>>280
ロボットで解決できなかったら、高い賃金で人を雇うでしょう。
そしたら就業人口が増えて、物価が上がっても対応できる。


301 :日出づる処の名無し:04/04/30 23:49 ID:RBBuTXNr
>>280
ロボットで解決できない分野の労働力って、ホワイトカラー系だろ。
そんな何百万人もいないよ。新しい官庁つくるほどの必要ないよ。

302 :日出づる処の名無し:04/05/01 01:20 ID:c4EUFfZ5
>>301
と言うより、今不要になりつつあり、不要の度合いが加速してるのは、まさに「文系リーマン」たる
ホワイトカラーなんだよね。必要なのは「ビジネスマン」だけ、と言ってもいい。

単なる白襟も、多少なりとも理数志向があるなら、二次産業に移動すりゃいいだろうけど、
まぁ、直行で一次産業(農業・林業・漁業・・・の下働き)に進んだ方がいいでしょ。
小泉の「構造どーたら」って、結局そのあたりに着地点があるように「も」思うわ。

303 :日出づる処の名無し:04/05/01 01:22 ID:SzIinP0k
>>289
一応、リスペクトの範囲だとレスしておく。

304 :nanas:04/05/01 08:55 ID:GtLMePt4
>>286
ロボット「だけで」解決できるとは思わないが、労働力が不足になることはないという意味ね。
解決できると書いたのは。

例えば、学校の先生を「1クラス30人以下にしよう」とか言ってる先生方がいるけど、
児童自然減なのに教員増員を要求してたりするが、こういうのは認めない。
公務員の身分保障まで無くして実力主義にしてスリムな組織にする必要までは
ないかなと思うが、必要以上に人員や組織を拡大させない。
 あるいは、夜間の営業を規制したり、スーパーは20時まで。という規制を設ける。
そうすれば、夜間労働力が不足するだろう昼間に流れる。
コンビニにたむろする不良もつまらなくなり、家に帰るだろう(?)

賛否はあろうが、ちょっとした工夫でできることはあるはずだ。
それを、別の手段を考えず、何が何でも、「移民受入が解決です」というのは
まるで、ノストラダムスの大予言よろしく、人心を惑わし信者獲得するようなモノですな。
なんらかの思想を感じてしまいますよ。







305 :nanas:04/05/01 09:01 ID:GtLMePt4
そうすれば、夜間労働力が不足するだろう昼間に流れる。

そうすれば、夜間「から」労働力が不足するだろう昼間に流れる。


306 :日出づる処の名無し:04/05/01 10:44 ID:A8Hb7H7Z
>>304
#それを、別の手段を考えず、何が何でも、「移民受入が解決です」というのは

         おおいに賛成

307 :日出づる処の名無し:04/05/01 10:49 ID:WMwargze
>>302
書き方わるかった。俺が301でいったホワイトカラー系って表現間違ってた。
ロボットを設計したりそのためのインフラストラクチャを整備したりする人のことを
いいたかったんだ。テクノクラートとかエンジニアとか書けばよかった。

308 :日出づる処の名無し:04/05/01 11:43 ID:TgJX+mEs
>>307
302、301ともども、相反した内容にはなってないと思うんだが?

309 :日出づる処の名無し:04/05/01 14:14 ID:qAjRErLX
経団連の言う外国人とは労働者のことだが

ホントに必要なのは外国人経営者だろう

三菱に送り込んだらなんとかならんだろうか

一般労働力としての外国人の大量受け入れに何の利があるのか
旧態依然の閉鎖的経営陣の延命だけだな 確定。


310 :ワン:04/05/01 14:35 ID:TMtZW8Pr
>>298
サンキュー♪

夜間労働の規制について記述があったが、それならトヨタ自動車の勤務シフトはどうなのかな?
3交代制で、夜勤もあるし、俺の住む西三河は、トヨタグループの本拠地だよ。
夜間労働を禁止すれば、トヨタグループは、海外移転し、税収があぼーんになりかねないし、
自動車産業のみ、特例という訳にできるかな?

311 :ワン:04/05/01 15:00 ID:TMtZW8Pr
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2004apr/19/W20040419MWA1K600000061.html
>うみたかなどミサイル艇は全長50メートル、最大幅8・4メートル。
>76ミリ速射砲や、艦対艦ミサイルのほか、1分間に約400発撃てる12・7ミリ重機関銃を2基備えている。
>時速約80キロ以上で、海自艦艇では最速という。
(中略)
>海自隊は不審船対応の教訓から、舞鶴と佐世保(長崎県)、大湊(青森県)の各地方隊に、
>ミサイル艇をそれぞれ3隻配備、日本海の守りを強化している。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/jl6wgo/photo2.html
http://www.bouei.com/janafa/misairu-tei.htm
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Rally/8292/H15kankan/misairu.htm
http://www1.cts.ne.jp/~fleet7/Jmsdft/JMSDFtPG824.html

「はやぶさ」型ミサイル艇は、凄くいい!!

312 :ワン:04/05/01 15:55 ID:TMtZW8Pr
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/books/report2003/taisei/02.html
>ヘリ甲板付高速高機能大型巡視船2隻(平成18年度就役予定)
>高速高機能大型巡視船2隻(平成18年度就役予定)
>高速特殊警備船1隻(平成16年度就役予定)
>高速高機能大型巡視船1隻(平成16年度就役予定)
>中型巡視船1隻(平成15年度就役予定)
>高速特殊警備船2隻(平成15年度就役予定)
>小型巡視船1隻(平成15年度就役予定)

http://www.mlit.go.jp/yosan/yosan04/gaisan04/03-2.html
>海上における治安対策の強化(高速高機能巡視船等の整備及び装備、情報能力等の強化)
>事業費128億円(1.12倍)、国費232億円(1.29倍)
>海上における治安対策の強化(高速高機能巡視船等の整備及び装備、情報能力等の強化)

このペースで増強して、海上自衛隊と協力すれば、不審船対応は何とかなりそう。

313 :日出づる処の名無し:04/05/02 00:41 ID:86RrxMjN
>>309 ホントに必要なのは外国人経営者だろう
皮肉でなしにほんとにそうなんだろな。結局日本型の組織全部の共通問題。
官僚も課長や課長代理クラスだと「さすがエリート」ってな人が毎日がんばって働いてんだけど
局長クラスになると「ん?」って感じの人がちらほらまじってくるし、
民間企業も似たようなもん。みんな平のころや下級管理職時代には優秀だったであろうお方達が
なんだか近視眼的なことしか言えなくなってたり。。。
こういうのは教育とか社会全体のコンセンサスとかに関わるものでそう簡単には改善出来ないと思う。
もはや大企業の役員を積極的に欧米からハンティングしたほうがいいかも。


314 :295:04/05/02 02:58 ID:sfeKkuWI
>>311-312
おーすげー、と思ったけど、311は海自なのね。
海自は協力してくれんみたいよ。不審船の時も遠巻きに見てただけじゃん?

海保も増強というのではなくて旧型のリプレースって感じだよね。
まぁ1隻の性能はあがってるし、10年前とちがって技術格差も開いてるから
撃退能力はあがってるはず。ちょっと安心した。
あとは海自と協力できればいいよね。自衛隊の権限をひろげてもらわないと。
参院選は自民党だなぁ。

315 :日出づる処の名無し:04/05/02 03:09 ID:sfeKkuWI
なんつーか、このスレに書き込んでる人は

・このまま行くとまずいのはわかってるけど、移民は絶対嫌だ。
・移民なんか嫌だけど、このまま行くとまずいから釘はさしたほうがいい。

の2種類がいて、よーするにみんな同じような考えってことでFA?

で、移民以外にどんな手があるかってことでもめてるわけだな。
移民賛成派(じゃなくて容認派)は、移民以外に手があろうがなかろうが
無視するなって言いたいだけなんだよね。

316 :日出づる処の名無し:04/05/02 09:15 ID:iev548cT
>>314
海自はあの手のケースじゃ見守るしかない。電波国家ですら竹島に軍はおくってないからね。
海自の権限を拡げるのは政治上相当難しいので海保の方を増強してもらうしかないと思う。
んで、逆に海保のほうの権限を拡げて(アメリカのコーストガード並み)欲しい。

317 :日出づる処の名無し:04/05/03 01:55 ID:DUCT8T3X
>よーするにみんな同じような考えってことでFA?
うーん。その括り方、範囲がひろすぎねぇか?
もちろん板が板だけに「移民大歓迎、何千万でも来て!」って言う人はいないけど。
日本から見て
移民=必要(老齢人口問題等)論
移民=不要論。
     あ:そんなもんいらん。無くてもやっていける。やっていかねばならん。
     い:移民がいないと労働力が不足するかもしれないが小日本でいい。

318 :日出づる処の名無し:04/05/03 02:02 ID:DUCT8T3X
外国からみると、日本はおいしそうなケーキの国。
つまり
移民=必然論っていうのもあって、ほっといても来るんだから
法整備や制度を整えて機関をつくろうという人と、いや国境警備の強化や不法滞在者摘発にちからを
入れようと主張するもの。
結局予算には限りがあるんだからなんでもかんでもできない。
どこに金を使うかの意見対立は止む無し。

319 :ワン:04/05/03 08:03 ID:sRYrIFGP
>>317
まとめるとそうだね。
(俺は移民派)

ロボット論は、大いに結構なんだけど、今の開発ペースでは無理だと思う。
(日本国の総力を挙げて、ロボット立国政策を行うなどをしない限り)
ただし、民需の他、軍事力で、UAV(無人機)の開発を徹底的に進め、自衛隊戦力の向上させる他、
武器輸出3原則が見直される状況なので、海外輸出(もちろん、輸出先は選択)をすれば、
軍事ロボット(UAV等)の開発資金も元を取れる可能性もあり、
まずは、軍事力からロボット化は可能に思う。
イラク戦争で大活躍した、精密誘導弾、トマホーク、プレデター(無人偵察・無人攻撃機)は、
ロボット兵器だし、軍事ロボット(UAV等)は、これからの戦闘の主力になる可能性が高い。

飛行機発展の歴史を振り返ると、軍事力として利用されたことが大きい。
ライト兄弟の初飛行成功は、1903年12月17日で、
第一次世界大戦は1914年に勃発し、この大戦で飛行機が戦闘に参加し、
第二次大戦では、飛行機が戦闘の主力となった。
そして、その技術は、民需にも応用された。
これと同じことが、ロボットにも言えるかも。

320 :ウリ:04/05/03 08:20 ID:GW6akPu0
>>319
初飛行はライト兄弟ではありません。ガセネタ流さないで下さい。
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/pigeo.htm

321 :ウリ:04/05/03 09:18 ID:1BLjUgfm
ドクター中松、少子化で珍発明

1万5000円「新・強力ラブジェット」

> 発明家のドクター中松氏(75)が26日、「新・強力ラブジェット」
>(税込み1万5000円)の発売を、東京・赤坂のドクター中松創研で発表した。
>ラブジェットはスプレー式で、女性の局部にかけると感度が飛躍的に向上すると
>いう塗布液。中松氏は「日本の最大の問題点」である少子化にストップをかける
>ため、セックスの際のよろこびが5倍になるこの液体を開発。全国の薬局などで
>販売するという。

> 中松氏によると、10年前から1万人の女性に対して実験を行い、女性の肌が
>きれいになったり、男性の筋肉や記憶力が向上する効果も確認されているという。
>また、7月に迫った参院選の出馬について中松氏は「今のところは白紙」とした。

http://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/apr/o20040426_30.htm

322 :ウリ:04/05/03 09:32 ID:1BLjUgfm
国民新聞1507026

     小4授業 生徒に

  「セックス、セックス」の連呼を強要

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1507/1507026sexsex.html


323 :ワン:04/05/03 19:47 ID:FBtrT0YG
>>320
?????????

UAVに関しては、下記スレッドが参考になるよ。
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053585659/

参考資料
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20020902301.html
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20020826302.html
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20020415301.html

324 :日出づる処の名無し:04/05/04 03:59 ID:6R8es7pv
>319
完全無人を考えてるから無理に感じるんだよ。
とりあえず半自動化。90%を目指せばいい。10-90%の法則ってやつだ。

家事が省力化されて女性が社会進出したことをイメージすればいいと思う。
年寄りを社会進出させる。これはビジネスチャンスにもなるはずだ。
(おれは常々、ホームレスと年寄りの労働力を生かせないかと考えてるのだ)

ま、これは移民を受け入れるかどうかに関わらず考えるべき。
年金問題もあるし。

325 :日出づる処の名無し:04/05/04 07:33 ID:qDLMzvzy
そだね。すこしづつだね。
日本ちゅう国は完璧主義者が多いからねぇ。他の国からきた奴でもそうなっちゃう奴多いし。
やっぱりものごとは段階を踏まなきゃしょうがないんだよ。

あと政治的な事いえばドイツやフランスみたいに政治家が公けの場で人種差別的なこと
いうような国になって欲しくないんだよね。
綺麗事はともかくこれは移民がたくさんくれば必ずそうなる。人権派がいくら綺麗事いってもな。

326 :日出づる処の名無し:04/05/04 11:13 ID:eua4qWeo

まず、日本人の歯並びの特殊性についてお話したいと思います。意外に
思われるかもしれませんが、日本人はここ2,3千年の間に急速に混血して
出来あがった民族なんですね。前歯の大きい細面の弥生人とやや受け口気味
で比較的歯が小さい縄文人が混血して出来あがった民族であることは考古学
の成果で解明されています。結果、日本人の宿命として前歯のがたつきや
八重歯が発生しやすいということになります。ただし、その場合でも小臼歯
以降の歯並びはそう悪くないのが一般的です。このことをふまえたうえで
日本人の歯並びの事は考えないと無駄な矯正を増やしてしまうと思います。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwik1362/haisha/ha03.html

結果、日本人の宿命として前歯のがたつきや八重歯が発生しやすい
結果、日本人の宿命として前歯のがたつきや八重歯が発生しやすい
結果、日本人の宿命として前歯のがたつきや八重歯が発生しやすい
結果、日本人の宿命として前歯のがたつきや八重歯が発生しやすい

327 :日出づる処の名無し:04/05/04 11:54 ID:3GBER4dv




現在の日本の国際結婚率が約5%だから、
新生児の約5%が異種との混血児と推測できる。
平均的に約30才で子供を出産したとすると、
30年で5%ずつ日本人の血が異種の血に占められていく訳だから、
このペースで行くと、約300年後には、日本人の血の半分は
異種の血で占められてしまい、現在の日本人とは
全く違った人種になってしまう。




328 :ワン:04/05/05 06:25 ID:C1s23ICD
>>324
お茶くみを廃止して、お茶の給湯器。
様々な書式の簡素化、捺印不要に。
電話だけでも、対応可能、顧客からのアクセスもインターネット化。
コールセンターの海外移転。
オンライン端末を、各自が活用。
(ノート型PCに、ブロードバンドの他、Air-H等も)
これらは、現在でも可能だね。

ホームレスにぴったりな仕事は、チラシ配り・ポスティング。
まめに、空き缶を集めるより、ずっと容易。

329 :ワン:04/05/05 06:48 ID:iFPOYKUC
法律のような専門分野でも、インターネットの果たす役割が大きく、
上手に検索できれば、法的な知識が手に入るので、ロボット化は可能かも。
俺は、以前「ひろしま法務ページ」にて、法律相談に回答していたことがある。
http://homepage3.nifty.com/akilaw/
(法律相談過去ログ検索で、「ワン」と検索すると、一部が閲覧可能)
別に、俺が法律に詳しい訳ではなく、ネット検索・専門書・経験で回答ね。

330 :日出づる処の名無し:04/05/05 16:08 ID:Z8hv2M+4
>>329
#別に、俺が法律に詳しい訳ではなく、ネット検索・専門書・経験で回答ね

ほほう、行政書士でも司法書士でも弁護士でも税理士でも公認会計士でもなく

「法務」と名付けられた「法律相談」のページで、法律相談を不特定多数にした、と?

そりゃすごいことですなぁ。さすがはヒロシマ。

331 :日出づる処の名無し:04/05/05 16:20 ID:csErWPxj
「第一生命経済研究所の門倉貴史主任エコノミストは日本人の雇用機会を奪う
不法就労者が実質成長率を0.06%押し下げるとみる。」

日経新聞 04/05/05 朝刊

332 :ワン:04/05/05 20:39 ID:KMmqKmlE
>>330
そう。
弁護士に言えることなんだけど、専門分野以外は一般的な回答だし、
数十万円以下の損害賠償の実務は、裁判にならないケースが多いため、そう詳しくないのよ。
保険代理店にとっては、当然の話だけど、裁判上で可能な損害賠償請求が、
裁判に依らないで、すべて認められる訳ではないし、
交通事故の実務は、交通事故専門弁護士以外は、保険代理店の方が詳しいケースもある。

ネット上で、法律専門家が相談対応している他、その分野(相談に関連する分野)の専門家が相談対応しているので、
相談事例を整理したデーターベースをうまく作成して、ロボット化すれば、面白いかもね。

333 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:53 ID:HOzOfj1L
>>328
もうちょっとうまい例無いのかよ…
現状でもホームレスに売らせる雑誌ってのがあるようだが、売れてないだろうな。

ホームレスは、まずとりあえず風呂と寝床をなんとかしてやる必要があるが
ホームレスの収容施設の建設をめぐる住民と行政の対立とか見てると
日本人の意識改革が必要だな。

でもま、移民とどっちがいい?って聞かれたら、移民ってこたえるんだろうな。
大多数の能天気日本人は。

334 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:58 ID:HOzOfj1L
>>332
言いたいことはわからんでもないが、専門分野は無理だろう。
「専門家と話す」という安心感もあるはずだし。

あと、インターネットやPCから情報をうまく引き出すのは一般人には難しい。
いくら頭がよくても機械の言葉みたいなのが分からないとうまく使えないからね。
ここはコンピュータ業界内では永遠のテーマになっとるが…

335 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:58 ID:aT/oxZBl
奥田はチョン顔

336 :ワン:04/05/05 22:30 ID:ADfQtGNc
>>334
そうかもね。
2ちゃんねるの住人ならともかく、そうでないと・・・・・・
逆に、「頭いい」訳でもなくても、検索に慣れていると・・・・
ちなみに、俺が掲示板デビュー(他のHN)したのが、5年前、
毒入りカレー事件が、医療事故ではないかとの観点から論文を書き、
文藝春秋読者賞を受賞した、中学生の女の子のHP掲示板だった。
(その女の子は、ネット検索と専門書を活用して、論文作成した)
その後、2ちゃんねるに、舞台を移し、ワンの名前でコテハンに(1999年7月)。

インターネットやPCから情報をうまく引き出す方法は、慣れていないと難しいけど、
それをロボット化する方法は、これからの課題ね。

337 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:45 ID:sgZGErZp
日本人種の血統の純度がいかにも低いように見せかける三国人の工作が
2chには頻繁に見られるが、世界中、純粋な人種などは極めて少ない事など
は当然ある。

問題なのはその純度であり、日本人は、中国人や朝鮮人などと比べて、
極めて純度の高い北方モンゴロイドである事をgm遺伝子が証明している。

日本人種は、純度の高い北方モンゴロイドであり、コーカソイドと
分かれた頃の古モンゴロイド形質を残しているという世界でも珍しい
とても貴重な人種。

世界の宝たる日本人種の血統を絶対に汚してはいけない。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

338 :  :04/05/06 00:26 ID:VjnL+kkM
>>285
>「最低賃金」に関する法律を遵守する必要があるのは当然。
いまでもサビ残とかあるけどね。

>単純労働者はいらないので、技術と意欲を持った人材には、仕事に見合った賃金を払うのが妥当ね。
ようするにトヨタは単純労働者がほしいんだろ。



339 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:59 ID:tD94NKyu
>ようするにトヨタは単純労働者がほしいんだろ。
奥田TOYOTAのずるいところは雇っているのは孫会社とか関連会社であって、直接雇う訳ではないという事。
経団連のような表立ったところでは「このままなし崩しに増え続ける外国人を管理するために外国人庁が
必要で、それは外国人(日本にいる)のためにも日本人のためにもなる。」などという。
まるで他人事のような物言い。じっさい東海地方で外国人労働者(無健保)の医療が問題になったとき
トヨタが一番他人事モードだった。無健保労働者の利用によって一番儲けているのは雇い主の零細オヤジ
ではなくトヨタなのに。

340 :ワン:04/05/06 07:29 ID:VSSy1ugl
>>337
http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/WAJIN/113.html
>遥か後世の弥生時代に日本列島に流入し、日本人の形成に大きな役割を果たした人々も、
>この大陸北方を主な原郷とする新モンゴロイドであった。
http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/WAJIN/114.html
>シベリアの寒冷気候に適応して、目が細く皮下脂肪の厚い扁平な顔立ち、
>手足の短いずんぐりした体型へと変化した北方モンゴロイドは、やがて徐々に分布域を南方にも広げ始め、
>その一部は縄文時代末期から弥生時代頃にかけて日本列島にも流入したと考えられている。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/kodaisi/roots.htm
>この説の概略を述べると、かって東南アジアに住んでいた古いタイプのアジア人集団を
>日本の旧石器人や縄文人は祖先に持っていた。
>そこへ縄文末期から7世紀まで急激に大陸からの渡来人が急増し、北部九州や日本海沿岸部に到着し、
>さらにかれらは東進して近畿地方にいたり統一政府を作った。
>その後、朝廷は積極的に学者や技術者を迎え、近畿地方は渡来人の中心となった。
>また土着系の縄文人集団を同化するため北や南に遠征軍を派遣した結果、渡来系の遺伝子は徐々に拡散したが、
>縄文系と渡来系の混血は近畿から離れるにつれて薄くなる。
>混血がほとんどみられなかった北海道と南西諸島に縄文系の特徴を濃厚に残す集団が住む結果となった、というものである。

日本人種は、純度の高い北方モンゴロイドとすると、
BC300年から7世紀までに、何があったか、とっても興味深いね。
(337のリンク先を見ても、縄文系とは、遺伝的に異なる。)

>>339
同感。

341 :日出づる処の名無し:04/05/06 10:40 ID:hXz6rJDh
>>339
で、挙げ句に新幹線を人身御供に支那進出だからねぇ。

新幹線の技術はナショナルレールウェイ(国鉄)の時代の物で、
これは税金を投入した「日本国民全員の財産」だよね。

それを、一私企業の関係者が「売れ売れ、儲けなんかどーでもいい」たぁ、
どーゆー了見かよ!と、腹が立ってしょうがない。

私的にはTOYOTA車は、新車も買わないし、中古も買わない(部品)と決めて、
来月納車されるのは、X-TRAILになりました。

342 :日出づる処の名無し:04/05/07 02:03 ID:EzM9H+im
たしかに新幹線はすばらしいのだが、JRもいまや私企業だからな。
黒字のNTTですら、競争化の波にさらされて、独自OSやハードを捨ててしまった。

リニアは永久に実用化しないだろうなぁ…

343 :日出づる処の名無し:04/05/07 02:16 ID:ikdzia6w
警察官の写真ファイル押収 革マル派アジトから
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040325-00000123-kyodo-soci

>警察官を撮影した写真のファイルは、警視庁が昨年4月、
>東京都中野区のアジトからも押収。写真は、アジト周辺に警察官が現れた際、察知するため
>収集していたとみられていた。
>組織委員会はJRなどの産別委員会の上部組織で、
>国労の動向把握のため住居侵入事件を起こしたとみられる。

JRの内部に革マルが入り込んでいるってことは、新幹線の売国行為も
このへんに理由があるのだろうか?

344 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:57 ID:NAzQ+tbJ
あげ

345 :ワン:04/05/08 07:41 ID:sOfs28Ax
こちらにもカキコしている。

◇移民受け入れ政策に断固反対◆多民族国家化阻止2
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1078745055/


346 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:43 ID:V4vMd2ex
混血していない人は少ないのは当たり前である。
問題はその純度である。

朝鮮人は日本人の倍くらい南方モンゴロイドの遺伝子が多い。

満州人、華北人に至っては日本人とは比較にならないくらい
南方モンゴロイドの遺伝子が多い。

華南人、東南アジア人においてはその遺伝子のほとんどが
南方モンゴロイドで占められていてもう真っ赤である。

そう、我々日本人は純度の高い北方モンゴロイドなのである。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

347 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:52 ID:V4vMd2ex
>この説の概略を述べると、かって東南アジアに住んでいた古いタイプのアジア人集団を
>日本の旧石器人や縄文人は祖先に持っていた。


ふ っ る ぅ 〜
頭の中が20年前で止まってしまい、脳が錆びてカビだらけのようだね。

縄文人は新モンゴロイド化する前の北方モンゴロイド。
こんな常識も知らない じーさん ばっかか?

348 :ワン:04/05/09 08:28 ID:TUYFOdHI
>>347
>縄文人は新モンゴロイド化する前の北方モンゴロイド。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg
上のリンク先も、縄文系の特徴を濃厚に残すアイヌ人・琉球人と、
北方モンゴロイドとの違いを明らかに示している。

349 :日出づる処の名無し:04/05/09 16:32 ID:8zrSMPp7
>>348
そのリンクの図が、縄文系の特徴を濃厚に残すアイヌ人・琉球人と、
北方モンゴロイドとの違いをどう明らかに示しているのか?

俺にはアイヌ・琉球人と北方モンゴロイドのシベリアンの遺伝子は
ほとんど同じに映るが。

350 :ワン:04/05/09 17:54 ID:TUYFOdHI
>>349
なるほど。
ブリアート(バイカル北)と、ブリアート・ブリアート(バイカル南)の遺伝子が、
別の民族としか思えないほど違っているね。
ブリアート・ブリアート(バイカル南)の遺伝子を見て、348を書いたが、
北方モンゴロイドとは、ブリアート(バイカル北)のこと?
そうすると、BC300年から7世紀までに、多く渡来した民族とは・・・・北方モンゴロイド?

351 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:09 ID:xERr/FB0
>>332

あのさ、>>330が非難してるって気づけない?

352 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:22 ID:kZhFrIWj
かなりややこしいのだが、

地理的な北方モンゴロイドと形質的な新モンゴロイドと
遺伝子的な北方モンゴロイドの分布は違うという事。

遺伝子的な北方モンゴロイドには新モンゴロイドと古モンゴロイドが
あるという事。

華北人は地理的には中モンゴロイドであるが、形質的に新モンゴロイドであり、
遺伝子的には北方モンゴロイドと南方モンゴロイドの中間の中モンゴロイド。

満州人は地理的には北方モンゴロイドであり、形質的にも新モンゴロイド
であるが、遺伝子的には北方モンゴロイドと南方モンゴロイドの中間の中モンゴロイド。

353 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:25 ID:kZhFrIWj
日本人は地理的には中モンゴロイドであり、形質的には古モンゴロイドに
若干新モンゴロイドが混ざっているが、遺伝子的には北方モンゴロイド。

ブリヤート人は地理的には北方モンゴロイドであり、形質的には新モンゴロイド
であり、遺伝子的にも北方モンゴロイド。

354 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:42 ID:nl1UG23Y
朝鮮人は地理的には中モンゴロイドであり、形質的には古モンゴロイドと
新モンゴロイドの中間を示し、遺伝子的には南方モンゴロイドが若干多い
北方モンゴロイド。

>>650
弥生時代に来たのが華北人。
古墳時代に来たのが朝鮮半島人。

しかし、本州の遺伝子を見ると、アイヌ・琉球人より確かに
南方モンゴロイドの遺伝子が多いが、基本的に北方モンゴロイドであり、
渡来人は想像以上に少なかったと考えられる。

355 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:39 ID:QXUThj0J
だからこのスレではそういう話はいいよ。
上のほうでも言ったけど文化人類学的な民族と遺伝学的な民族は意味が違うから。
1億人以上の国で遺伝学的な純血なんてありえるわけないだろ。

ところで、自分家の隣家に引っ越してきたのがシンスゴとCW.ニコルのどっちかだったら
どっちがより嫌だよ。要はこういうことだろ。

356 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:16 ID:OSFqFCVX
どんどん話してよし。

357 :ワン:04/05/10 08:40 ID:OAtjPOZa
>>351
だからあのレスね。
(「保険代理店の方が詳しいケース」と書いたのは俺のこと)

>>352 353 354
なんだか難しいね。

358 :日出づる処の名無し:04/05/10 10:03 ID:827jeuqS
わんは在日関係者、工作員か?
暇人のように、2ちゃんに張り付きすぎ。

359 :日出づる処の名無し:04/05/10 19:59 ID:4YbJPvfq
外国人いらない。
いなかったら将来困るって?
別にいいよ。外国人がいたら将来困らないという保証も無い。
でもいなかったら本当に困るのかどうか、
そのときにわかるだろうね。そのとき考えるよ。
とにかく今はいらない。絶対に。
とくに財界の人の言ってる移民って、
どうせ下働きのDOQでしょ。今だって
日系人の戸籍買って日系人のふりして入り込んでくるブラジル人や
中国残留孤児のふりをして入り込んでくる中国人やら
いろいろ面倒なのがいるんだよ。
いらない。ほんとうにいらない。

360 :名無し:04/05/10 20:06 ID:bHjV9vTl
マキャベッリは民族の移住は戦争と占領の別形態であると述べている。
移住者はかならず政治権力を要求する。
朝鮮人の密入国者がよい例である。だから決して入れてはならない。
どんな誓約書も破られる。結局殺し合いになるのである。
経団連は政治に疎いのでこのような馬鹿げた提言をする。治安に責任が
ないからである。経済の追求も程ほどにすべきである。
外国人流入の経済至上主義は自殺行為であり絶対に許してはいけない。


361 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:24 ID:t7f1tpbt
>>360
はげどう

362 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:30 ID:AvYQVUtl
日本人種の血統の純度がいかにも低いように見せかける三国人の工作が
2chには頻繁に見られるが、世界中、純粋な人種などは極めて少ない事など
は当然ある。

問題なのはその純度であり、日本人は、中国人や朝鮮人などと比べて、
極めて純度の高い北方モンゴロイドである事をgm遺伝子が証明している。

日本人種は、純度の高い北方モンゴロイドであり、コーカソイドと
分かれた頃の古モンゴロイド形質を残しているという世界でも珍しい
とても貴重な人種。

世界の宝たる日本人種の血統を絶対に汚してはいけない。

◎gm遺伝子を覚えて三国人の工作を見抜こう!
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

363 :日出づる処の名無し:04/05/10 23:05 ID:IG9U9Avp
移民派はこいつのようにはなるなよ。
【国造】移民受入は当然だろ【人口】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1084182798/


364 :日出づる処の名無し:04/05/10 23:55 ID:GpsTtkDW
政治板は板全体の論調が筑紫っぽいんだよな。

365 :ワン:04/05/11 10:26 ID:UavaaDUU
実質的な移民は、もう始まっているよ。
移民派の俺でさえ、「なんでー!・・・?」という規模で。

http://www8.cao.go.jp/kisei/giji/03/wg/action/12/gaiyo.html
(後半部分)
>この5ページには「永住許可件数等の推移」と題するグラフが載っておりまして、
>平成4年から毎年の数の推移を折れ線グラフと棒グラフで表示しております。
>一番近いのが平成14年、一番右側でございまして、その折れ線グラフにあるとおり平成14年の1年間で4万2,085件、
>永住許可を受けておりますが、遡ること10年前、一番左が平成4年です。
>この平成4年当時は年間4,078件にすぎなかったわけで、
>過去10年間で1年当たりの許可件数が10倍に伸びているという実情が示されております。
>ちなみに、黄色い色で塗っております棒グラフは永住許可を受けて外国人登録をしている人の数でございますが、
>平成14年現在、先ほどもお話がございましたが、22万3,875人の方が永住者として外国人登録をしております。
>これも今から10年前、平成4年当時は4万5,000人にすぎませんでしたから、
>この10年間で永住許可を受けて外国人登録をしている人は約5倍に増加しているという状況にございまして、
>私どもとしては今のこの永住許可制度は制度として定着しているものと評価しているところでございます。

現行法でも、永住を許可された者・帰化した者は、増える傾向があり、
法改正をしなくても、実質的な移民政策となっている。
2020年代になって、労働力が不足すれば、実質的な移民政策が加速し、
その数は、現在の数倍から10倍を予想している。

366 :日出づる処の名無し:04/05/11 11:31 ID:VtSS3ynZ
ちょっと質問。
他の国で、こういう「帰化しないままの永住資格」なんてあるの?
ないなら日本もさっさとなくすべきだろうが。

367 :日出づる処の名無し:04/05/11 11:44 ID:dAMYXDBc
>>366
あるんじゃないの?
アメリカのグリーンカードなんかは有名だね。

368 :日出づる処の名無し:04/05/11 14:19 ID:c9/MKEO9
>>366
他国であろうがなかろうが、
日本は日本の国情にそって決定していいと思う。
他国の例をひきあいにすると、
アメリカやオーストラリアみたいな移民国家の例を出して
日本は遅れてる!!とかやられかねない。
人は人、うちはうちってのりで、
日本人がいやだったら、移民なんて受け入れしなくていいと思う。


369 :ワン:04/05/11 17:39 ID:1LHepw8n
http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/eizyuutetuzuki.htm
<解説>日本式新移民政策の第一段階
>日本政府は、経済企画庁等による21世紀に向けたビジョンの一つに、「移民制度の導入」を掲げている。
>労働力の高齢化に伴う経済活動の衰退を危惧し、素の対策の一環として、外国からの移民を受け入れようというものである。
>しかし、これについては、単純労働に係る移民の受け入れ問題など、各方面からの反対が強く、
>新制度の確立にはほど遠く、慎重な検討を要する状況が続いている。
>そこで、打開策としては、現行の入国管理政策の延長線上に
>移民政策を位置付けるというのが、最も現実的かつ堅実な選択であろう。
>すなわち、すでに日本に就労目的で正規在留する外国人について、素の在留期間を伸長することなどによって、
>生活負担を軽減し、定住化を促していこう、との施策である。
>これならば、新規に移民制度を確立する必要はなく、かつ良質の労働力確保が期待できる。
>今回の法務省令改正案は、長期的視野に立てば、そうした「日本式新移民政策」の第一段階として、注目される。

つまり、「なし崩し」移民政策が実行されている訳ね。

日本の永住権について(曹@NTTさん、1999,1,29)
>日本の永住権を得るための条件は最近緩和されたようです。
>入管に聞いたところ、以下のような状況になります。
>1,申請資格は、日本に就職して5年間。ただ,外国の大学を出た人や一度就労ビザが途中で切れた人は10年間が必要。
(中略)
>3,永住が簡単に降りるそうだ。それと永住が簡単に降りる関係で, もう定住を申請する人がいなくなるでは。

ほんとー?
本当だとすると、こんなんでいいの・・・・・・・?

370 :日出づる処の名無し:04/05/11 18:15 ID:VtSS3ynZ
勘弁してくれよ。
治安の悪化で痛い目見るのは日本国民なんだぞ。

371 :長門:04/05/11 19:45 ID:klKwNoeo
>>367
ほとんどの国にはあるよ
でも暴力団の組長だろうが、犯罪を犯そうが、脱税しようが追放されない、特別永住許可のようなもんはどこの国にもないです

個人的には、特別永住資格は廃止
一般の永住資格・帰化に関しては国別の割り当て制の導入が必要かと
その上で、就労ビザの発給数を増やすべき
ようは、できるだけ長居をさせないってことね


372 :長門:04/05/11 19:56 ID:klKwNoeo
現行法だとさ、帰化の国別割り当てがないんだよね
ってことはさ、特定国籍(ありていに言えば中韓)の人間が、年間5万人ずつ帰化なんてこともありえちゃうわけだ
さすがにそれはまずい
全体に占める1国の割合は5パーセント程度に制限すべき
もちろん帰化だけではなくて就労ビザの発給も、1国5パー程度に制限すべきだ


373 :日出づる処の名無し:04/05/11 20:54 ID:SkvSLFgV
640 :名無しさん 〜君の性差〜 :04/05/10 14:18 ID:Wbx9eF1e
>>637
まぁまぁ、もちつけ。
人類は100万年後には絶滅している、というのが定説なんだから、
大自然の大いなる営みにくらべたら、子供を産むとか産まないとかは、
小さな塵ひとつにも満たない事なんだよ。

659 :名無しさん 〜君の性差〜 :04/05/10 22:34 ID:rGz3bP5+
>>640
この意見チョクチョク見かけますよねぇ〜^^
『人類は100万年後には絶滅している、というのが定説』
↑この部分の定説は知らんのだが、
俺的には、こういう大きな宇宙的観点から見るの好きだなぁ〜^^

こう言う観点から見ればだ、人類が地球を支配してる現代文明なんて、
ほんのわずかな期間だろ、人類が必ず子孫を残して、
永遠に地球を支配する事が、はたして、地球にとって良い事なのか?

だからだ、ここからは妄想だが、これからは人類が子孫を残したがらず、
生命的にも生殖機能が衰えて行き、やがては人類が絶滅する。
って流れだって良いんじゃないの、これが自然の流れだったりしてね。

675 :名無しさん 〜君の性差〜 :04/05/11 05:45 ID:iTsORg6Y
人類の存在を脅かすものとして、戦争・環境問題・食糧・資源エネルギーの枯渇・病気、
そして、人口増加そのものがある。
地球的規模でみれば、人口問題とは、増えることだ。

374 :日出づる処の名無し:04/05/11 22:15 ID:yFbn/D2q
日本人種の血統の純度がいかにも低いように見せかける三国人の工作が
2chには頻繁に見られるが、世界中、純粋な人種などは極めて少ない事など
は当然ある。

問題なのはその純度であり、日本人は、中国人や朝鮮人などと比べて、
極めて純度の高い北方モンゴロイドである事をgm遺伝子が証明している。

日本人種は、純度の高い北方モンゴロイドであり、コーカソイドと
分かれた頃の古モンゴロイド形質を残しているという世界でも珍しい
とても貴重な人種。

世界の宝たる日本人種の血統を絶対に汚してはいけない。

◎gm遺伝子をしっかり覚えてウソを撃破しましょう!
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

375 :日出づる処の名無し:04/05/12 01:23 ID:iiuQ3ZnJ
>現行法だとさ、帰化の国別割り当てがないんだよね
現行法で一番問題なのは、いいかげんな基準で帰化を認めてることだと思う。
いいかげんっていうか担当官の主観なんだけどな。
だから反国家的(反日的)な奴まではいっちゃってる。

376 :ワン:04/05/12 07:55 ID:GASiTGxN
>>372
>ってことはさ、特定国籍(ありていに言えば中韓)の人間が、年間5万人ずつ帰化なんてこともありえちゃうわけだ
>さすがにそれはまずい
>全体に占める1国の割合は5パーセント程度に制限すべき

◇移民受け入れ政策に断固反対◆多民族国家化阻止2
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1078745055/
このスレッドで、[現在の俺の考えは、「在日韓国・朝鮮人自然消滅論」に近い状態ね。]
と書いているので、「永住を許可された者」の帰化は、別枠で帰化促進ね。
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1078745055/259
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1078745055/277
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1078745055/283

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)