5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本が】この国に魅了された人たち十壱【好きだ】

1 :日出づる処の名無し:04/04/29 12:44 ID:s7a1hYzf
ここは日本好きな海外の人について語り合うスレです。
あなたは日本を好きですか?

過去スレ

エムボマ「この国に魅了された」
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060560982/
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061296651/l50
【日本が】この国に魅了された人たち参【好きだ】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062079345/l50
【日本が】この国に魅了された人たち四【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064754521/
【日本が】この国に魅了された人たち 伍【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068733681/
日本が】この国に魅了された人たち六【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1072438817/
【日本が】この国に魅了された人たち七【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075453648/
【日本が】この国に魅了された人たち八【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1077130229/
【日本が】この国に魅了された人たち九【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1078855108/
【日本が】この国に魅了された人たち十【好きだ】(前スレ)
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1080814614/

2 :日出づる処の名無し:04/04/29 12:45 ID:s7a1hYzf
<【日本が】この国に魅了された人たち【好きだ】 歴代スレ>(ミラー) since 2003.08.11
エムボマ「この国に魅了された」         http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1060560982.html
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1061296651.html
【日本が】この国に魅了された人たち参【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1062079345.html
【日本が】この国に魅了された人たち四【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1064754521.html
【日本が】この国に魅了された人たち 伍【好きだ】http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1068733681.html
日本が】この国に魅了された人たち六【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/01/1072438817.html
【日本が】この国に魅了された人たち七【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/21/1075453648.html
【日本が】この国に魅了された人たち八【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/11/1077130229.html

3 ::04/04/29 12:46 ID:sjtUNBj4
2なのか

4 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/29 12:50 ID:jHrgCph7

じゃ漏れ5ぐらい

5 :日出づる処の名無し:04/04/29 12:56 ID:y+cn4QI1
5


6 :日出づる処の名無し:04/04/29 13:01 ID:7NCxJbaG
6角レンチ

7 :日出づる処の名無し:04/04/29 13:16 ID:Xr0OFMfX
セブン スイニング ストレッチ

8 :日出づる処の名無し:04/04/29 13:19 ID:kCM9QjZI
前スレでも少し出てたけど、韓国や中国企業が日本の中小企業に唾つけてる
放っておくとまた痛い目見る予感
かく言う俺の会社も1年前から寒損に( ´・ω・`)
この問題・・・国際競争じゃ普通だけど・・・は憂慮すべきだと思う

9 :日出づる処の名無し:04/04/29 13:28 ID:KbuASlIE
>>8
放置はヤバイというのは同意だけど
いままで保護してきた政策を転換するために
こうした事例が必要だと考える向きもあるかと。

10 :日出づる処の名無し:04/04/29 13:35 ID:0FzMbDG/
俺の会社に中国人がいる。と言っても日本での生活が長くDQNではない奴。
「中国に帰るとすぐ日本も戻りたくなる」と言うような奴なんだが、そいつ
と飲んだ時、「製造業は日本に中国はかなわない」と言って、スクーターの
チョイノリを例に出していた。
性能と品質とコストとカントリーリスクを考慮すると日本には適わないと思っ
ているようだ。無論全部が全部ではないだろうけどな。

11 :日出づる処の名無し:04/04/29 13:47 ID:DQbQKTA/
前スレのトイレ話引きずって悪いけど、日本にきたアメリカ人記者が、
「人が近づくと勝手にふたが開き、立ち上がると勝手に流し、離れるとふたが閉まる」
という最新式のトイレをみて腰を抜かした、という話があったね。

12 :日出づる処の名無し:04/04/29 13:50 ID:mKq5ocPg
>>11
なんか妖怪みたいなトイレだな。
それは日本人でも怖いと思う。

13 :日出づる処の名無し:04/04/29 14:00 ID:lPqdo24J
ttp://members.tripod.com/GlennH/wa_japan.htm
外国人の日本滞在記(5年間ほど住んでいたそうだ)

14 :13:04/04/29 14:02 ID:lPqdo24J
↑エキサイトか何処かで翻訳してね

15 :日出づる処の名無し:04/04/29 14:08 ID:qVXpqlX5
>>3-7
他スレならともかく、ここで番号ゲットをしている人には哀れみを感じる。

ところで一応既出だが、過去ログのリンク先が消える前に貼っておく。

元寇に勝ったのは運ですか?実力ですか?
202 :サムライ :04/02/06 17:28
基礎知識

1・事実上、世界征服状態のフビライが20年の歳月をかけ、渇望した国、それが日本
2・マルコポーロによれば、こいつらは日本が黄金財宝の国だと思い込んでいた。
3・アジアの古今東西史で、元(五胡軍)、漢(漢軍)、宋(華南軍)、朝鮮軍 が
統一大将のもと総がかりで、侵攻してきた国は、日本しかない。
当時でいえば、日本VS世界全軍
4・船が嵐でやられてラッキーだったのではない。
そもそも、長期にわたり、何十万の大軍の前線基地を陸地に設けさせる事を許さなかった、
ファーストサムライの偉大さが重要である。 
夏の九州沿岸で長期に上陸させず海に留めておけば、そら嵐で全滅するって。
これは、幸運ではなく必然。
5・神風という言葉は、時の朝廷が、朝廷による祈祷を勝因としたから。
サムライたちは鼻で笑った。
6・ 後の中国の諸王に孫孫と伝わる遺言
  「日本(あいつ)には決して手を出すな」
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1060607305/202


16 :日出づる処の名無し:04/04/29 14:16 ID:mKq5ocPg
>>15
常識的に考えたら、台風で船団が沈むという事は陸地に拠点を
作って維持する事が出来なかったという訳で、いつかは撤退しなきゃ
ならないし、シーズンによっては台風も来るわな。


17 :日出づる処の名無し:04/04/29 14:34 ID:QgYzapJj
外国人格闘家が漢字使い出したのは
Hホーガンの「一番」が最初じゃないっけ。
日本人向けのサービスだけじゃなく
アメリカでも「イチバーン!」ってやってたきがする

18 :日出づる処の名無し:04/04/29 15:31 ID:r/M8WMS9
>>15
元スレ読んでみたが、そいつ半ば荒らしっぽいぞ。
つうかここに何の関係が?

19 :日出づる処の名無し:04/04/29 15:38 ID:Yrg7sdj7
>>17
カナダのネイティブの辺りじゃ「イチバン」はサッポロ一番のことだそうな。
そんなトコにまでインスタントラーメンは普及してるのかと驚いた。

20 :日出づる処の名無し:04/04/29 15:51 ID:1apHIKfd
あげ


21 :日出づる処の名無し:04/04/29 15:54 ID:Mv7FT1Ad
前スレでも少し挙がってたサウスパークの日本ネタの回。
日本人に聞き取れる様、歌を収録したらしい。

製作者のトレイパーカーは日本のゲーム大好き、トトロ大好きで、
自主映画の出演者の7割日系が出演し
大学時代のルームメイトの日本人は、今も彼の片腕。日本ネタは彼からの供給

アメリカの個人主義・ミーイズムに疲れた学生のトレイは
高校時代に日本関連の本を読み
日本の集団の和を重んじる精神に深い共感を覚え
大学でも日本の講座を取ることにしたらしい。

マットの方は知らない。

22 :日出づる処の名無し:04/04/29 15:55 ID:e1TrCB43
キリンビールの一番絞りは、海外では「ICHIBAN」という名前で売ってる。

23 :日出づる処の名無し:04/04/29 16:02 ID:QgYzapJj
定着した日本語といえば「サヨナラホームラン」は
日本と同じ意味かと思っていたらあっちでは
「SAYONARA]=「ホームラン」なんだって?
かずおの先頭打者HRもサヨナラか?

24 :日出づる処の名無し:04/04/29 16:44 ID:UZcehQBM
スタンドに消えて行くボールに対してサヨナラって意味だったと思います。

25 :日出づる処の名無し:04/04/29 17:12 ID:1a4Mh+8h
"Sayonara ROBOCOP."

26 :日出づる処の名無し:04/04/29 20:16 ID:Xkq61nXy
ドモアリガット ミスターロボット

27 :日出づる処の名無し:04/04/29 21:27 ID:DQbQKTA/
>>12
だから、その記者は「何かが憑りついてる!!」ってするどころじゃなかったんだって(w
それがオカルトでもなんでもなく、一度使ったらやめられないウォシュレットと
同じ日本のテクノロジーだと知っていたく感動したんだって。
う〜んここで見たと思ったんだけどな。知ってる人きぼんぬ。

ちなみにうちのトイレは勝手に流す、まではやってくれる5年前の機種(w




28 :日出づる処の名無し:04/04/29 22:49 ID:Lfb3K416
>>13
このページむかつく。
読もうとしてロードし終わったとたん別のページにとばされる
(ドーナツ)

何遍やってももちろん同じ


29 :日出づる処の名無し:04/04/29 23:07 ID:Uyr8qqoy
>>19

アメリカのスーパーマーケットに逝くと普通にインスタントラーメンを
売っている。ポーク味、チキン味、ベジタブル、あたり。

ベトナム戦争のおり、前線向けの軽食として軽くて腐りにくいのが特徴で
日本で安く調達できたので、前線の兵士に大量に配付された。
予想に反して、米兵は乾麺に直接乾燥スープをふりかけてバリバリ食べていたらしい。

帰国した米兵たちが本国でも普通に食べるようになった。

30 :日出づる処の名無し:04/04/29 23:11 ID:kmMhU+uM
>>13
エキサイトで翻訳してみてたら
「佐藤サナトリウム」って単語が出てきて何だ?と思って原文見たら
「Sato-San」だったw

31 :日出づる処の名無し:04/04/29 23:40 ID:MbLdQWdU
>>29
>ポーク味、チキン味、ベジタブル、あたり。
あー、あるよな。日清のも。
しかも微妙に不味いし。普通の置けよ!

32 :日出づる処の名無し:04/04/29 23:43 ID:kFXUdJrA
>>13
Geisha のページ見た。
中段の写真の左端の人がダダ星人にしか見えない。
http://members.tripod.com/GlennH/photos/jp_geisha_09.jpg

33 :日出づる処の名無し:04/04/29 23:58 ID:ICdu7z28
ダダABC、全部揃ってやがる

34 :日出づる処の名無し:04/04/30 01:17 ID:pPc9iSkN
おっさん?

35 :日出づる処の名無し:04/04/30 01:19 ID:LY4fuc7m
前スレの終わりにあった「ソフィーマルソーが日本人の血を引いている」には驚いたな。
そう言えば、かなり前の大相撲パリ公演の時も見に来てたもんね…



36 :日出づる処の名無し:04/04/30 02:38 ID:6o8BmWg0
おれは日本史には疎いんだけど
神風という言葉は、鎌倉武士の強さに嫉妬した、
後の武士や貴族が使ったんだろうな
いや、知らんけどさ。

37 :日出づる処の名無し:04/04/30 05:04 ID:D1TsIq3T
>予想に反して、米兵は乾麺に直接乾燥スープをふりかけてバリバリ食べていたらしい。

ワロタ。確かに水と熱源を確保できない場合が多い戦場では無理も無い。

38 :日出づる処の名無し:04/04/30 05:48 ID:41dzbg66
漏れも普通にスープふりかけて食べるけどな?
少なめにふりかけるのがコツなんだよね。
トンコツ以外なら大抵(゚Д゚)ウマー

39 :日出づる処の名無し:04/04/30 06:02 ID:8ZyQjPjy
チキンラーメンをそのまま食った事ある人は結構いるんじゃないかな

40 :日出づる処の名無し:04/04/30 06:03 ID:dNq1FY3X
辛いよね

41 :日出づる処の名無し:04/04/30 06:15 ID:hz5aWFv6
本国に帰ってきた兵隊が、自分の子供達に
「いいか、おれらは戦争行ってこれをそのままかじってたんだぞ」
とかいいながら鍋に煮込む姿を想像して萌え。

42 :日出づる処の名無し:04/04/30 06:42 ID:dNq1FY3X
ちなみに世界初のレトルト食品であるボンカレーや、チキンラーメンが
日本でヒットしたのに対してアメリカでは全然売れなかった。
なぜなら発売された1960年当時のアメリカには
すでに冷蔵庫や電子レンジがほぼ全家庭に普及してたから。
湯を沸かして3分待つってことすら面倒だったんだな。

43 :日出づる処の名無し:04/04/30 07:18 ID:iMgqFNqB
>>27 ほいよ! この記事だろ?
日本のハイテクトイレが米国に進出
http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20030820203.html

 コーエン氏がTOTOのトイレに遭遇したのは、最近東京で開催された
スキン・アーティストたちの大会に参加したときだった。

 「会場で、あのぴかぴかのトイレに座りながら、脇にある小さなパネルの
ボタンを何気なく触っていたら、突然尻の下で大嵐が起こったんだ」

 「霧吹きみたいな感じから始まって、だんだん噴射する水の量が増え、
シューシュー音も鳴り出した。映画『ジョーズ』のテーマ音楽が、突然
頭の中で鳴り出した。正直言って、あわてて局部を便器から遠ざけたよ」

 「ボタンを見ると押してしまう。でたらめにボタンを押して不愉快な結果を
招くこともある。しかし、トイレで総攻撃を受けるとは思いもしなかった」と
コーエン氏は語った。

(中略)

テキスタイル・デザイナーのアンドルー・マーカム氏は、次のように述べている。
「TOTOのトイレをとても気に入っている。4時間ごとに陰部が参加するお祭り騒ぎ
みたいだ。それに各機能は非常によく考えられている。ひと通り試してみる間は
笑いが止まらないけどね」

44 :27:04/04/30 10:04 ID:btlp+PzK
>>43
マリガトー(*´ヮ`)
記者じゃなくてプログラマーだったか。

45 :日出づる処の名無し:04/04/30 10:10 ID:47bvKR4D
>>43
「トイレのコントロール・パネル」ってなんか笑える表現だなー。
ミスマッチ感が素晴らしい。

46 :日出づる処の名無し:04/04/30 10:15 ID:VggLE5Kv
ドラえもんの未来世界のようだ

47 :日出づる処の名無し:04/04/30 10:22 ID:0ejwoTfz
>43
> 4時間ごとに陰部が参加するお祭り騒ぎ
ワラタ

2002W杯のとき、ロシアの記者が日本のホスピタリティ関係の記事で
「ロシアチームの練習場に最新のトイレが設置されてる(待遇がイイ)」と書てたね。
トイレにそこまで情熱をかける(企業だからだけども)TOTOすごいな

俺が子供のころ初めてウォシュレットの便座を使ったとき、
流したあとボタンを押してしまって(座らず立ったまま押した。何が起こるか知らなかった)
水が飛び出して来たのでびっくりして逃げてしまい、水びたしにしてしまった(´・ω・`)

48 :日出づる処の名無し:04/04/30 10:36 ID:47bvKR4D
>>47
おれもやった。「何だよそれ!意味分かんねーよ!」と逆切れ
してみたりw
今ではなくてはならん機能ですが。

49 :日出づる処の名無し:04/04/30 12:09 ID:5qthO1vf
あれは結構な勢いなんだよな!
今は便座に重量が掛かってないと噴射しないみたいね。

50 :日出づる処の名無し:04/04/30 13:03 ID:w+yZLKcJ
>>26

Styx!

51 :日出づる処の名無し:04/04/30 15:22 ID:2NDWs5ox
ニューヨーク・タイムズがヤンキーズ報道の横に別コラムを設けて掲載していたのが、日本で8シーズンに渡って大活躍を続けている元メジャーリーガー、タフィ・ローズのインタビュー。
野球に熱狂的な異国でプレーをするガイジン・プレーヤー、ローズは、「日本という国は日本人以外の人種に対して、ある種の差別意識を持っている。
だからどんなに時間を掛けても、何千回ファンのためにサインをしても決して日本人プレーヤーと同じようには受け入れられない」と語り、彼が常に「アウトサイダー」であると語っている。
日本の外人プレーヤーの間では「ガイジン・ストライク・ゾーン」、すなわち外国人プレーヤーがバッター・ボックスに立つと、ストライク・ゾーンが大きくなることを不服とする声があるというけれど、
彼はそうしたことも「自分はアウトサイダーなのだから仕方が無い」と割り切ってプレーをしているという。
彼はたとえ100%溶け込むことが出来なくても、日本が大好きで、ガイジンとして日本に居ることのネガティブな部分は無視して生活しているとのこと。
また、日本で野球生命を終える決意でいるとも語っている。
ニューヨーク・タイムズの記事は、ローズが日本を好きなのと同様、日本人も彼のことを「ガイジンとして」好んでいると結んでいる。

52 :日出づる処の名無し:04/04/30 15:26 ID:xdeJAf5Y
ニューヨークタイムズ氏ね

53 :日出づる処の名無し:04/04/30 15:43 ID:KWHgrL8H
>>51
なんか、よくわからん記事ですね。
じゃあ、アメリカは?と聞きたい。

54 :日出づる処の名無し:04/04/30 15:51 ID:y/nGW09P
>>51
まるでアメリカには差別が存在しないような記事ですね。

55 :日出づる処の名無し:04/04/30 15:56 ID:88cjiQfH
恥知らずにもアメリカのマスコミに限らず他国バッシングをする
マスコミは何考えてんだろう?
お互いいい気分になるまいに

56 :日出づる処の名無し:04/04/30 15:57 ID:uDh26N19
>>43

確かに素晴らしいとは思うのだが、ここまでくると
技術者魂にもホドがあると思ったりして(w

>設置時に使用頻度の記録を開始し、その結果を学習して
>毎週自動的にプログラムを変更する仕組みになっている。
>ノートパソコンのバッテリーを節約する機能と同様に、
>使用頻度が低いと記録されている時間帯にはスリープモードに入る。

何を学習するんだ何を(w


57 :日出づる処の名無し:04/04/30 16:02 ID:KWHgrL8H
>>51
イエローの日本人ごときがアメリカ人を差別するのかよ、
という意識がほのかに感じられるのは卑屈すぎ?

58 :日出づる処の名無し:04/04/30 16:03 ID:6VjSR9f0
>>51
>「ガイジン・ストライク・ゾーン」、

初めて知った。マヂでそんなのあんのか?

59 :日出づる処の名無し:04/04/30 16:05 ID:CnWDqbxc
無いんだけど、メジャーリーグと日本じゃストライクゾーンが若干異なるんで、
メジャーから日本に来るとそー感じるんだそうな。

ただ、8年も日本に居る選手のせりふじゃないよなぁ・・・。

60 :日出づる処の名無し:04/04/30 16:17 ID:PH0n4Wvz
>>58-59
ガイジンストライクゾーンというか、ローズ専用のストライクゾーン(普通と同じなら打ちまくるから)はあった。

っていうかローズが愚痴を言うのは近鉄に「外国人選手とは複数年契約をしない、
それには例外は無い」と言われたから。

61 :日出づる処の名無し:04/04/30 16:19 ID:6VjSR9f0
>>59
サンクス。
やっぱり、ローズはあの年間HR記録での一件を根に持ってるのかな。

62 :日出づる処の名無し:04/04/30 16:26 ID:xdeJAf5Y
厨ヨークタイムズはまじうぜー
常に日本を叩く機会を伺ってやがる

63 :日出づる処の名無し:04/04/30 16:41 ID:4wfVMnud
ガイジンストライクゾーンって初めて聞いたよ

64 :日出づる処の名無し:04/04/30 16:50 ID:ak42wU0i
日本の国花って朝鮮山桜だったんだね(w


65 :日出づる処の名無し:04/04/30 16:55 ID:I96g8WE1
ソメイヨシノが自生するお国の方ですか

66 :日出づる処の名無し:04/04/30 16:57 ID:WaMhHCU6
接木しないと増えない種類の桜が自生しているとは実に面妖な国だな

67 :日出づる処の名無し:04/04/30 16:58 ID:KWHgrL8H
>>65
え゛、そんな国があるんですか!

68 :日出づる処の名無し:04/04/30 17:06 ID:mIRb9O5C
>>56
TOTOで思い出したけど
松沢呉一(深夜映画のタコ踊りでおなじみ)の本に面白いエピソードがあった
INAXの便器はただの陶器でTOTOの便器には愛があるそうだ
排泄物に対しても真摯な態度を持っているらしい
引越しするときにはまず便器のメーカーを見るとかw

69 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/04/30 17:17 ID:3oopfWPM
ソメイヨシノは品種改良で作られた繁殖力のないサクラ。
接木で増やし、元をたどると1本の原木に行き着く。つまりDNAは全部同じ。
開花時期がほぼ揃っているのはこのため。


70 :日出づる処の名無し:04/04/30 17:17 ID:q69s41h4
あの国では日本のものは全て韓国が教えてやった&与えてやったと思ってるからな。
本当はただの通り道だっただけなのに。

71 :日出づる処の名無し:04/04/30 17:18 ID:ak42wU0i
ソメイヨシノという品種は、東京の染井村の植木屋さん達が作って売り出したのが最初、
という説が現在では有力になっている。
ちなみにそれは、エドヒガンとオオシマザクラを掛け合わせて作った。
「ヨシノ」というのはある意味、商品名というかイメージみたいなもので、奈良の吉野とは関係ない。
 実は里桜というモノは自然界では存在しないので、誰かが接ぎ木で増やしてやらないと滅びてしまう。
種を蒔けば似たものはできる。でもまったく同じモノができることは、ほぼ考えられない。
おしべの数が足りないとか、葉のギザギザが少し違うとか、必ず違いが出てくる。
だからソメイヨシノも接ぎ木で増やしていかないと、何百年後かにはこの世から消えてしまう。
これが桜の特徴。

72 :日出づる処の名無し:04/04/30 17:23 ID:btlp+PzK
>>71
確か寿命も短いんだよね?50〜60年ぐらいしかないって聞いた。

73 :日出づる処の名無し:04/04/30 17:23 ID:pUhBc/RF
通り道ですらなかったこともあったよ。
あまりにも町が汚かったからわざわざ海路をとった。

焼き物はよかったんだからもうちょっと自国の文化大事にして宣伝すればいいのに。
人の文化を捏造して自分が起源だというからおかしいことになるし、かえって世界中から信用されなくなる。

74 :日出づる処の名無し:04/04/30 17:31 ID:0KG25LcI
>>72
木に寿命は無い。
50〜60年も経てば環境の変化とか病気で枯れたりするだけ。
ちゃんと手入れしてあげれば100年以上でも持つし、現に100歳を超える染井吉野も存在している。

75 :日出づる処の名無し:04/04/30 17:37 ID:uDh26N19
>>74

それを踏まえてもKの国にいまだに「ソメイヨシノ」が
存在しているということが驚きといえば驚きなんだが(w


76 :日出づる処の名無し:04/04/30 17:38 ID:0KG25LcI
>>75
そろそろ60年越えてるからヤバイと思われ(w

77 :日出づる処の名無し:04/04/30 17:54 ID:0dgdyVPw
>>64

(・∀・)ニヤニヤ

78 :日出づる処の名無し:04/04/30 18:14 ID:q69s41h4
>>75
江戸時代の日本から木を朴ったんじゃないの?
http://www.bekkoame.ne.jp/~i-yosida/banpaku/hana/hananame/sakura.htm
ソメイヨシノの誕生
江戸末期、江戸の染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋で新種のサクラがつくりだされた。
当時、名に聞こえたサクラの名所の吉野山(奈良県)にあやかって、「吉野桜」として売りだしたところ、
人々はそのうつくしさに驚嘆し、あらそって植えたので、数年にして東京一帯に広まっていった。
しかし、吉野桜では、吉野山のヤマザクラと混同するので、「染井吉野(そめいよしの)」を正式名とした。
ソメイヨシノは花が大きくうつくしいうえに、葉がでる前に花だけがこぼれんばかりにさき、樹勢がよく、
接ぎ木でも簡単にふやせることから大人気となった。明治期になって全国に植栽が広がり、その結果、
サクラといえばソメイヨシノをさすほどになっていった。
ソメイヨシノが、オオシマザクラとエドヒガンをかけあわせたものとわかったのは、ずっと後のことである。

79 :日出づる処の名無し:04/04/30 18:17 ID:q69s41h4
ちなみに、
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/someiyosino.htm

…orz

80 :日出づる処の名無し:04/04/30 18:18 ID:q69s41h4
そして

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/2329/someiyoshino.html

(`・ω・´)

81 :日出づる処の名無し:04/04/30 18:48 ID:GEh9mQNM
日本に桜が有るのは、此花咲耶姫が富士山より蒔いたからです。

染井吉野
ttp://www.hana300.com/aaoosakura3.jpg

82 :日出づる処の名無し:04/04/30 18:51 ID:uDh26N19
>>80
>大部分の自生ソメイヨシノは、・・・・・・・

一行目からこれかよ(w


>国内に植栽されているものや日本のソメイヨシノと区分される特異なDNAを持っており、
>一部の個体のみ、国内で植栽されているものや日本のソメイヨシノと同じDNAを持っていた」と
言い、「これは自生ソメイヨシノが日本に渡っていき、国内で植栽されて
>いるソメイヨシノは日本から再び移してきたことを証明する

なんかもうしょっぱなの前提が斜め上だと結論までグダグダだな。


83 :日出づる処の名無し:04/04/30 18:55 ID:uDh26N19
82

あ、80のHPはソメイヨシノ韓国産論を否定したHPです。

そこで否定されている「韓国産論」の主張が82ということで。
それにしても

>韓国の研究者には、是非日本にある江戸彼岸や大島桜の
>自生地の桜と染井吉野の遺伝子検査をやって欲しい。

韓国原産論を主張した学者も専門家なんだろうに、桜の本場である
日本の研究論文を調べるなんてことしないんだろうか?


84 :日出づる処の名無し:04/04/30 19:02 ID:UWMkBML1
>>73
実際に遣隋使、遣唐使は半島にまったく寄港しなかったからな。
聖徳太子の時代から、半島人が新羅、高句麗を問わず犯罪を働くことが
多かったことは、日本書紀にも出てくる史実だもんな。

85 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/30 19:14 ID:SXXAgp04
>>84
>実際に遣隋使、遣唐使は半島にまったく寄港しなかったからな。
嘘はいけません。

唐への航路は、はじめ朝鮮半島沿いに渡海し、山東半島に上陸して唐の都・長安に向かう
北路をとったが、朝鮮半島にあった新羅との関係が悪化した8世紀以後は東シナ海を横断
して、直通で行くかあるいは南の奄美大島に寄って行く航路で、揚子江の河口付近に上陸
し、長安に向かう南路(南島路)をとるようになった。
http://www1.cts.ne.jp/~fleet7/Museum/Muse019.html

単に半島との地政学的な理由です。

86 :日出づる処の名無し:04/04/30 20:01 ID:LY4fuc7m
なんで、あの国の話になるとウザくなるんやろ…

87 :日出づる処の名無し:04/04/30 20:14 ID:qUscjffW
>>85
が見えないんだが……

88 :87:04/04/30 20:15 ID:qUscjffW
ああ、あれか

89 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/30 20:16 ID:SXXAgp04
>>86
というより、特殊な方々が半島に対して偏見があり
史実までも正確に認識してないってだけでしょ。

90 :日出づる処の名無し:04/04/30 20:17 ID:9P6iZNYh
(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ

↑特殊な人

91 :日出づる処の名無し:04/04/30 20:20 ID:uDh26N19
>>87

気にするな。いつもの駄法螺だ(w


92 :日出づる処の名無し:04/04/30 20:21 ID:8lsoRBS5
>>91
まぁ確かに嘘は良くないな。
でも遣隋使と遣唐使に朝鮮半島が殆ど無関係であった事は確か(w

93 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/30 20:23 ID:SXXAgp04
平気で嘘をついて、認めないというのが良く分かりますよ。
あなた方はよく半島の人々が歴史を捏造するなんてナングセ付けてるけど
自分達が非難してるのと同じコトをして、恥ずかしくもない思考回路なのでしょう。

94 :  :04/04/30 20:28 ID:RtQacEFB
>>93

×ナングセ
○難癖(なんくせ)

半島が歴史を捏造しているのは事実だから、そもそも「ナングセ」なんかじゃないんだけど。。。


95 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/30 20:32 ID:SXXAgp04
>>94
じゃ、事実として遣唐使が半島経由で渡ったコトも認めましょう。
我々日本人は、善し悪しは別として半島との関係が深いという事実は消せないでしょ。

96 :日出づる処の名無し:04/04/30 20:33 ID:83bUvabV
AAの人を擁護する訳じゃないけど、否定するならソース付けるべきじゃないのか?
まぁAAの人が出したサイトの文章も引用元など明らかではないけどさ。

97 :  :04/04/30 20:37 ID:RtQacEFB
>>じゃ、事実として遣唐使が半島経由で渡ったコトも認めましょう。

別に否定してないけど。
その程度のことで何でそんなに必死なのかが理解不能ですな。


98 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/30 20:43 ID:SXXAgp04
>>97

別に必死ではないですが、

>実際に遣隋使、遣唐使は半島にまったく寄港しなかったからな。
>聖徳太子の時代から、半島人が新羅、高句麗を問わず犯罪を働くことが
>多かったことは、日本書紀にも出てくる史実だもんな。

という嘘はいただけません。

99 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/30 20:44 ID:SXXAgp04
日本史の世界でも、日本書紀が史実としては当てにならない
というのが定説です。

100 :87:04/04/30 20:46 ID:qUscjffW
んだよ、あぼ〜んだらけじゃねーか

101 :日出づる処の名無し:04/04/30 20:46 ID:9P6iZNYh
連続レスするほど必死。

102 :日出づる処の名無し:04/04/30 20:53 ID:83bUvabV
ん?よく読むと軽く自爆してないか?スレ違いスマン。

>唐への航路は、はじめ朝鮮半島沿いに渡海し、山東半島に上陸して唐の都・長安に向かう
>北路をとったが、朝鮮半島にあった新羅との関係が悪化した8世紀以後は東シナ海を横断
>して、直通で行くかあるいは南の奄美大島に寄って行く航路で、揚子江の河口付近に上陸
>し、長安に向かう南路(南島路)をとるようになった。
http://www1.cts.ne.jp/~fleet7/Museum/Muse019.html

寄港したか否かを話してたんじゃなかったか?寄港したなんて事書いてないけど…
山東半島って中国でそ。黄海の内側じゃん。
http://wsv.library.osaka-u.ac.jp/tenji/maps/img0074.jpg

103 :日出づる処の名無し:04/04/30 20:55 ID:UWMkBML1
残念ながら、
遣隋使、遣唐使が「朝鮮半島に寄港しなかった」ということと、
「半島沿いに渡海した」ことが矛盾するとは思えんね。

104 :日出づる処の名無し:04/04/30 21:07 ID:qUscjffW
>>102
ほんとだ。どこにも寄港したとは書いてないな

105 : ◆I8NA0FaViA :04/04/30 21:07 ID:RSwtLGR0
>>22
( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェー

>>39
100均にあるミニラーメンは、そのままおやつにする人もいるでしょうな。

>>51
えー?近鉄時代は、地元でローズを「単なる助っ人ガイジン」と
考えている人は、そんなに居なかったと思うが。

>>63
日本とアメリカじゃ球審の立つ位置が違うでしょ。だから外角が
アメリカだと広めに取られるとか、そういう違いはある。

>>73
日本は職人が大切にされるが、半島は「職人は下賎で、それをこき使える
身分が高貴」という価値観の国だからなぁ。

106 :日出づる処の名無し:04/04/30 22:11 ID:ic60bLzB
日本じゃ何代も続く料理屋なんて珍しくないけど、半島じゃ料理人は凄い差別される。
日本に来た料理人って本国と違って芸術家として扱われてるから感動するらしいね。

107 :日出づる処の名無し:04/04/30 22:34 ID:LY4fuc7m
半島バカは帰りましたか?
マターリまいりましょう。

108 :日出づる処の名無し:04/04/30 22:40 ID:ukH5UJ9O
>>107
そういう事は言わない約束でしょ、お父さん。

また来ちゃうじゃないか・・・

109 :日出づる処の名無し:04/04/30 22:47 ID:JXIxyYkr
ニューヨークタイムスは世界有数の反日新聞だ。
「ネットにある幼児虐待画像の8割は日本から発信されている」
というデマを流したこともある。信じるでない。

110 :日出づる処の名無し:04/04/30 23:10 ID:pPc9iSkN
半島はバカ

111 :日出づる処の名無し:04/04/30 23:15 ID:LY4fuc7m
黒澤明が亡くなった時に、日本人が黒澤に冷淡で、
日本の若者があまり黒澤映画を見ていないのを知ったフランスの新聞が、
「日本人は最後までクロサワを理解できなかったようだ…」なんて書いたらしい。

112 :日出づる処の名無し:04/04/30 23:29 ID:XJE2FwYE
だって晩年はね…。


113 :日出づる処の名無し:04/04/30 23:33 ID:9W26kT43
>日本の若者があまり黒澤映画を見ていない

事実では無いなあ

114 :日出づる処の名無し:04/04/30 23:35 ID:bgOAbRnn
じゃあお前らは完璧に理解していたのかと。

115 :日出づる処の名無し:04/04/30 23:40 ID:KWHgrL8H
遅ればせながら、今日「生きる」を見ました(´;ω;`)
しかし、セリフが聞き取れないのは困ったもんだ。

116 :日出づる処の名無し:04/04/30 23:52 ID:UWMkBML1
>>111
見ようにも某東宝がビデオソフト出さなくて、黒澤天皇が亡くなれば
発売されるはずだなんて、言われていたからな。w

117 :日出づる処の名無し:04/04/30 23:58 ID:KIlIdmiy
私にとっては、リアルタイムで上映されてたのは、「乱」以降の作品だからな、、

118 :日出づる処の名無し:04/05/01 00:07 ID:x084GTBo
昔、銀座の映画館が閉館する前に「七人の侍」のリバイバル上映を
かなり久しぶりにやったことがあって、
当時は黒沢映画はなかなかビデオに出ないし見に行った。
そしたら、異常に混んでて通路まで人で埋まっていた。
しかも客層がいつもは女性が6割なのに、
男性、それも中年から初老の男性が7、って感じでびっくり。
上映後は大きな拍手。リバイバルなのに拍手。
こんなのはじめてだった。
日本のおじさん達のこの映画への愛を知った日だったよ。


119 :日出づる処の名無し:04/05/01 00:17 ID:Zu0WzQf6
ゴダール監督、ハリウッド批判してたけしを称賛

 世界的な芸術と文化の創造者にささげる「第14回高松宮殿下記念世界文化賞」
(主催・財団法人日本美術協会)の授賞式が23日、東京・元赤坂の明治記念館で行われた。
36年ぶりに来日した演劇・映画部門の受賞者、ジャン=リュック・ゴダール監督(71)は
ハリウッド映画を批判する一方、「日本には映画作家は存在するが、日本映画は存在しない」
などと独自の映画論を展開。大島渚、北野武両監督の名前を挙げ称賛した。

日本映画については「日本には溝口、黒澤、小津ら何人かの映画作家は存在したけれども、
日本映画は存在しなかった。日本映画とは、日本とは何か、どうなりたいのかを表現し、
日本の国、民族全体の顔が見える映画のことだ」と論じた。途中、北野武監督の名前を挙げ
「わたしが今、日本で気に入っているのは『HANA−BI』。それは日本映画だからではなく、
普遍的な映画だから。登場人物が一重まぶた(日本人)とは気づかないで見ることができる」
とその手腕を認めた。

 天皇、皇后両陛下は23日午前、皇居・御所に第14回世界文化賞の受賞者らを招き、
約40分間、御所の広間で和やかに懇談された。
 天皇陛下はジャン=リュック・ゴダール氏に「日本の映画監督で好きな人はいますか」とたずねると、
ゴダール氏は溝口健二氏の名を挙げ、「『雨月物語』などを見ると、映像の美しさに5分で涙が出てくる」と話した。

ttp://www.sanspo.com/geino/top/gt200210/gt2002102401.html

120 :日出づる処の名無し:04/05/01 00:38 ID:wMlrkXaO
そうするとゴダールは「日本映画とは、日本とは何か、どうなりたいのかを表現し、日本の国、民族全体の顔が見える映画のことだ」
と言いながら、「わたしが今、日本で気に入っているのは『HANA−BI』。それは日本映画だからではなく、
普遍的な映画だから。登場人物が一重まぶた(日本人)とは気づかないで見ることができる」
とその手腕を認めた訳か…
つまり日本的でないのが良いと…

なんだか訳ワカラン…

121 :日出づる処の名無し:04/05/01 02:08 ID:HHb3wmt1
でも北野たけしはなんであんなに黒澤監督に気に入られていたんだろう?なんかきっかけがあったの?
それとも彼の映画は玄人好みなの、、?よくわからない、、

122 :日出づる処の名無し:04/05/01 02:28 ID:W9DM600K
>>115
> しかし、セリフが聞き取れないのは困ったもんだ。

なんかの本で渡部昇一さんも同じような事いってたのを思い出した。
しかしドラマなら普通に聞き取れるのに、映画だと何が悪いんだろう。


123 :日出づる処の名無し:04/05/01 02:31 ID:sso2EDru
>>120
非常に矛盾してるように見えるのはやはり自分が凡人だからでしょうか

124 :日出づる処の名無し:04/05/01 02:40 ID:beA5VA3/
>>122
黒澤監督が音響に疎かった事が原因らしい。
2chで見たから間違い無い!

125 :日出づる処の名無し:04/05/01 03:01 ID:uaawa57t
>>120
北野映画は普遍的でかつ質が高い。
しかし、その普遍性や質の高さが日本独特のものから来ているとは言いがたい、ということでは?

普遍的で質が高いから評価されてるんでしょう。
日本独特かどうかとは別視点。

126 :日出づる処の名無し:04/05/01 03:19 ID:+ztanYrx
5/10 23:00〜英語でしゃべらナイト・初夏のスペシャル
今夜は「日本がカッコいい!?」
ttp://www.nhk.or.jp/night/nextpgm.htm
ちなみに、ティム・バートン監督のインタビューでは
彼がゴジラについて熱く語るらしい。

125 名前:メロン名無しさん 本日のレス 投稿日:04/05/01 02:36 ???
自分で日本が「カッコいい!?」と言って、外国人にインタビュするのは
すごくカッコわるい気がする

126 名前:メロン名無しさん 本日のレス 投稿日:04/05/01 02:46 ???
さらに司会がこれでもかと言うほどかっこ悪い
この典型的ステレオタイプ日本人っぽい人選はわざと?

127 :日出づる処の名無し:04/05/01 03:21 ID:surPiU6L
みんな北野に嫌みを言われるのを
怖がってるんだよ

128 :日出づる処の名無し:04/05/01 03:44 ID:eng7BXAA
たけし軍団が怖いだけだったりして

129 :日出づる処の名無し:04/05/01 04:04 ID:PLRrIXXZ
消火器もって集団で来るからなw

130 :日出づる處の名無し:04/05/01 04:40 ID:hYSQZW8w
<【日本が】この国に魅了された人たち【好きだ】 歴代スレ>(ミラー)since 2003.08.11

エムボマ「この国に魅了された」            http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1060560982.html
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1061296651.html
【日本が】この国に魅了された人たち参【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1062079345.html
【日本が】この国に魅了された人たち四【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1064754521.html
【日本が】この国に魅了された人たち 伍【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1068733681.html
日本が】この国に魅了された人たち六【好きだ】   http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/01/1072438817.html
【日本が】この国に魅了された人たち七【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/21/1075453648.html
【日本が】この国に魅了された人たち八【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/11/1077130229.html
【日本が】この国に魅了された人たち九【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/08/1078855108.html
【日本が】この国に魅了された人たち十【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/01/1080814614.html

完全版。どうぞお試しあれ。

131 :日出づる処の名無し:04/05/01 04:41 ID:Zu0WzQf6
 パイ投げは、アメリカのドタバタ喜劇によく登場する。だが、それとは別に、
今回のように、政財界の大物や文化人を標的とする、いわば「政治的パイ投げ」
とでも言うべきものがある。この道では、ノエル・ゴディンという名のベルギー
人が有名で、「パイ投げのゴッドファーザー」と呼ばれている。パイ投げの標
的は、「うぬぼれが強く、ユーモアのセンスがない」と彼が判断した人達で、
1969年以来彼の犠牲になったのは、フランスの小説家マルグリット・デュラス、
映画監督のジャン・リュック・ゴダール、そして最近では、マイクロソフト社の
ビル・ゲイツなど22人。


132 :日出づる処の名無し:04/05/01 05:42 ID:EYNVWdkR
>>119
よくわからんがつまり「日本映画はない」ってのを肯定的な意味で言ってるのかな、ゴダールは
日本の映画は民族臭がしない、それはつまり普遍性を持ってるってことで

133 :日出づる処の名無し:04/05/01 05:55 ID:Jfb756Hk
>>131
未だにパイ投げなんてやってる時点で自身がユーモアのセンスがないことに気づいてないんだろうか?

134 :日出づる処の名無し:04/05/01 07:43 ID:Yowk6h9G
>>98
必死だな

135 :日出づる処の名無し:04/05/01 07:46 ID:Yowk6h9G
>>106
朝鮮料理ってなんだ?

136 :日出づる処の名無し:04/05/01 09:26 ID:2IcFfwwj
>>132
そのまんま
・普遍的な映画はある
・(しかし残念ながら)日本映画はない
って話だろう。


137 :日出づる処の名無し:04/05/01 10:24 ID:wMlrkXaO
昔、飛行機の中でドイツ人と片言の英語で話したんだが、
黒澤ムービーの話になって・・・
『生きる』をマイフェイバリットムービーと言ってた。
で、彼は「アジア」に興味を持って、
韓国の歴史を勉強しに行くらしい(w

もう、10年以上前のネタでなくマジな話です。

138 :日出づる處の名無し:04/05/01 12:24 ID:hYSQZW8w
(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ さんを叩くのは止めましょうよ。
自分と違う意見を否定するのは、いわゆるニセ左翼と同じ。麗しくないよ。葉桜 or 新緑が泣いてる‥‥
言葉遣いも普通(と言うか丁寧の部類か?)、知識もそれなりにあると思う。
いぶかしく思うヤシは、同じく極東の、いわゆる「カットワリ」スレをのぞいてみるといい。
言葉遣いが尋常でないから。さすがにこれは弁護する気になれなかったぽ‥‥
以下のやり取りをご覧ください。
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1080765340/


517 :505@日出づる處の名無し :04/04/15 00:34 ID:dLQaxUDM
>>516
なぜあなたが荒らし扱いされているのかわかりませんか。
前にも書きましたが、あなたはそれなりに知識もあると思う。
間違えたことも言っていないと思われます。

ネット上では寧ろあなたのような人は歓迎されるものなのですが、
それがなぜ荒らし(無意味な書き込み)扱いされているのか。

あなたの挑発的な言葉遣いなんです。

>オープンなBBSで他人から指図される筋合いはねえから。
指図ではなく、発言・宣言・提案・告白。

普通の言葉遣いで話そうではないか。
どう?

519 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/04/15 00:43 ID:Fy5Z0v1O
>>517
いいよ。僕もマンドクセ〜とは思っていますた。
これからは普通のコミュニケーションを試みるべく努力しましょう。

こんな感じでいい?

139 :日出づる処の名無し:04/05/01 12:32 ID:UoRdsJL5
>>138
うぜーーーーよ。
別スレの話をもってくんなよ。心底どうでもいい。
それに、自分と違う意見を否定するな?( ´,_ゝ`)プッ

140 :日出づる処の名無し:04/05/01 12:39 ID:JRosnwRB
日本刀に対する最大級に賛辞。これって既出だったっけ?
まぁ、それでも職人の話が出ていたので貼っとく。

日本刀歌 歐陽修

昆夷道遠不復通  昆夷は道遠くして復た通ぜず、
世傳切玉誰能窮  世々切玉を伝うるも誰か能く窮めん。
寶刀近出日本國  寶刀 近ごろ日本國に出で、
越賈得之滄海東  越賈 滄海の東に得たり。
魚皮装貼香木鞘  魚皮もて装貼す 香木の鞘
黄白閑雑鍮與銅  黄白 閑雑す 鍮と銅と。
百金傳入好事手  百金もて傳え入る。好事の手、
佩服可以禳妖凶  佩服すれば 以て妖凶を禳う可し。

傳聞其國居大東  傳え聞く其國は大東に居り、
土壌沃饒風俗良  土壌沃饒にして風俗良し。
其先徐福詐秦民  其の先の徐福秦の民を詐り、
採薬淹留丱童老  薬を採って淹留し 丱童老ゆ。
百工五種與之居  百工 五種 之れとともに居り、
至今器玩皆精巧  今に至って器玩 皆精巧なり。
前朝貢獻婁往来  前朝に貢獻して 婁々往来し、
士人往往工詞藻  士人は往往にして詞藻に工みなり。

徐福行時書未焚  徐福の行く時 書は未だ焚かず、    *焚書の前
逸書百篇今尚存  逸書百篇 今尚お存す。
令嚴不許傳中國  令嚴しくして中國に傳わるを許さず、
學世無人識古文  世を挙げて人の古文を識るもの無し。  *蚪蝌文字
先王大典蔵夷貊  先王の大典 夷貊に蔵す、
蒼波浩蕩無通津  蒼波 浩蕩として 津を通ずる無し。
令人感激座流涕  人をして感激して 座ろに涕を流さしむ、
?ヌ澁短刀何足云  ?ヌ澁の短刀 何ぞ云うにたらんや。


141 :日出づる処の名無し:04/05/01 14:40 ID:0O32eE93
>>119>>120
確かゴダール夫人というのが熱心なたけし映画ファンだったんだよな。

142 :日出づる処の名無し:04/05/01 16:06 ID:owfIEmk4
>>109
日本女性にはレイプ願望があると電波飛ばしたのもこの新聞だっけ。

143 :日出づる処の名無し:04/05/01 16:36 ID:bE5XbjkR
>>141
へぇー。
cutの映画のトリビア特集号で
ゴダールに対して下らない質問をしたらしいカット本誌に対し
「日本は成瀬や小津などの偉大な監督を生み出した国で
尊敬を持っていたが、こんな低レベルな質問を受けると言う事があるからには
考えを改めねばならぬ」と言うような返事を送りつけたらしいw
どんな質問したんだ。エロネタ系らしいが。

144 :日出づる処の名無し:04/05/01 17:35 ID:R9FKjvGF
>>140
やっぱ徐福の子孫てことになってるのか?

145 :日出づる処の名無し:04/05/01 17:48 ID:sso2EDru
ニューヨークタイムスはマジで電波
あんなもんが公然と発売され、いくらかの情報発信力を持ってるかと
思うとゾっとするよ

146 :日出づる処の名無し:04/05/01 18:25 ID:Jfb756Hk
NYタイムズは日刊ゲンダイみたいなものか。

147 :日出づる処の名無し:04/05/01 18:38 ID:cODNSnzH
N.YタイムスとL.Aタイムスは同じなの?

148 :日出づる処の名無し:04/05/01 19:14 ID:+ztanYrx
ニューヨークタイムスは世界有数の反日新聞。
「ネットにある幼児虐待画像の8割は日本から発信されている」
というデマを流したこともある。信じるでない。

149 :日出づる処の名無し:04/05/01 19:36 ID:/mpnHOmh
>>111
実は「七人の侍」の公開当時は日本では余り評価されなかった。
朝日新聞系の有力映画評論家の佐藤忠男はこう表していた。
「私には、このストーリーが当時重大な政治問題となっていた
自衛隊の存在を肯定し、その必要性を宣伝するもののように感じられた。
……この時代が真に必要としていると思われる映画とくらべると、
『七人の侍』はむしろ私をいらいらさせた」
つまり、当時のマスコミ、評論界を牛耳るサヨク連中に取っては非常に
この映画は不都合な代物であったからだ。
日本で評価されるようになったのは海外での評価が日本で否定できなくなってからだ。

150 :日出づる処の名無し:04/05/01 20:26 ID:zIoeB6H8
娯楽作品をイデオロギーでもって批評する連中って、なに考えてるんだろうなぁ・・・・・・。

151 :日出づる処の名無し:04/05/01 20:34 ID:/mpnHOmh
>>150
日本映画衰退の大きな理由の1つなんだろうね。

152 :日出づる処の名無し:04/05/01 20:36 ID:Ct2JWVrn
>>150
新聞社から仕事もらってる人だからでしょ。
要するに物書きでだはあっても評論家ではないってことさ。
こういう人たちは今でもいるけど、もっと巧妙さが磨かれてるね。

153 :日出づる処の名無し:04/05/01 20:40 ID:GOUn1FzY
>>148
アメリカでの日本像なんてそんなもんだ。

154 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/01 20:52 ID:d8BI9xd6
評論家だけではなく、映画会社の内部も赤の巣窟だったんだけどね
それが評論家の赤化に拍車をかけることになったの
ようするに、作るほうも批評するほうも赤なわけで、赤同士の馴れ合いになっちゃったわけ


155 :日出づる処の名無し:04/05/01 21:01 ID:GOUn1FzY
黒沢も円谷も赤だったしな。
そういう時代だったっていうしかないよ。

156 :日出づる処の名無し:04/05/01 22:09 ID:hje5Fqxx
平成ガメラに自衛隊が出てくることに共産党が文句つけたしな。
当時コメントを求められたスタッフが「これ、怪獣映画ですよ」と
呆れていたのに対し「軍国主義云々」をまくしたてる様子を見て
子供心に「ありゃ おかしい」と思ったものだ。

そーいや、むかーし赤旗日曜版を我が家で取っていたことがあるが
「風の谷のナウシカ」に戦闘シーンが多く好戦的で子供に見せるな
という評論だったかコラムが載っていた。
・・・・「サザエさん」も批判するこができるな。この理論展開なら

157 :日出づる処の名無し:04/05/01 22:17 ID:hP7ll07M
戦前の家長制度を彷彿とさせる磯野家に、遠くから軍靴の音が聞こえてくる。

158 :日出づる処の名無し:04/05/01 22:20 ID:sOGalY7g
>>156
おれがむかーし赤旗日曜版読んでたらオナニーはしてもいいって書いてあった。
はなぢが出そうになった。

159 :日出づる処の名無し:04/05/01 22:20 ID:cNmVULxo
>>156
サザエ、カツヲに対するDVの嵐
ワカメ、不必要にパンティラの嵐
イクラ、視聴者の酷いクレームから再び言語障害に

以上の3本です、ンガググ(これも危険行為)

160 :日出づる処の名無し:04/05/02 02:22 ID:eTGFukXY
磯野家自体が理想化された資本主義のショーウインドーであり・・・・・

とかいう論文が書かれていても不思議じゃないなこりゃ

161 :日出づる処の名無し:04/05/02 02:27 ID:7QMHNSLb
アトムはターゲットになりましたな確か(w



162 :日出づる処の名無し:04/05/02 02:30 ID:59z+t9Yk
機動警察パトレイバー themovie2は、最高傑作のひとつなのに

日本(のマスコミ)では、あえてこの作品を無視しつづけている・・


10年前から少しも色あせないこの作品は驚異的

163 :日出づる処の名無し:04/05/02 02:41 ID:59z+t9Yk
後藤さん。警察官として、自衛官として、俺達が守ろうとしているものって
のは何なんだろうな

前の戦争から半世紀。俺もあんたも生まれてこの方、戦争なんてものは経験せずに生きてきた
平和
俺達が守るべき平和
だがこの国のこの街の平和とは一体何だ?
かつての総力戦とその敗北、米軍の占領政策、ついこの間まで続いていた核抑止による冷戦とその代理戦争。そして今も世界の大半で繰り返されている内戦、民族衝突、武力紛争。

そういった無数の戦争によって合成され支えられてきた、血塗れの経済的繁栄。それが俺達の平和の中身だ。戦争への恐怖に基づくなりふり構わぬ平和。正当な代価を余所の国の戦争で
支払い、その事から目を逸らし続ける不正義の平和
そんなきな臭い平和でも、それを守るのが俺達の仕事さ。不正義の平和だろうと、正義の戦争より余程ましだ

あんたが正義の戦争を嫌うのはよく分かるよ。かつてそれを口にした連中にろくな奴はいなかったし、その口車に乗って酷い目にあった人間のリストで歴史の図書館は一杯だからな
だがあんたは知ってる筈だ。正義の戦争と不正義の平和の差はそう明瞭なものじゃない。平和という言葉が嘘吐き達の正義になってから、俺達は俺達の平和を信じることができずにいるんだ

戦争が平和を生むように、平和もまた戦争を生む。単に戦争でないというだけの消極的で空疎な平和は、いずれ実体としての戦争によって埋め合わされる。
そう思ったことはないか?

機動警察パトレイバー2 themovie より抜粋


164 :日出づる処の名無し:04/05/02 03:57 ID:GN9daVnE
>>162
「機動警察パトレイバー」って、意図的に避けている漢字。
ロボット物では、一番現実をうまく表現している作品だと思うが。
企業(篠原?だっけ) vs 企業(シャフト)
国家 vs 企業
日本 vs 米国
・・・・
あまりにも現実すぎたのがいけないのかな。
(これが始まったのはTRONがあぽーんした時期だっけ??)


165 :日出づる処の名無し:04/05/02 04:15 ID:ylhYkDp+
よく知らんのだけど、theとmovieの間空けないのが流儀なのか?

166 :日出づる処の名無し:04/05/02 04:17 ID:7QMHNSLb
>>164

あまりアニメは詳しくないので163を参考にさせてもらうが
避ける理由は

>戦争が平和を生むように、平和もまた戦争を生む。
>単に戦争でないというだけの消極的で空疎な平和は、いずれ実体としての戦争によって埋め合わされる。

これだと思うよ。
真に「平和」を望むならば「戦争」について知らなければならない。
「戦争」について知れば、現実問題として「戦争」が不可避である
ことを知ってしまう。

だからこそ左巻きは「戦争の害」以外の「戦争そのもの」について
語ることすらタブー視しなければならないんだろうと思う。

「健康」を得るために、医師は「健康そのもの」ではなく健康を脅かす「疾病」に
ついて知らなくてはならないのと同じように、「平和」を得るためには「平和そのもの」
ではなくて「戦争」について知る必要があると思うんだが、「戦争」を知ってしまえば
現実的に「戦争」をなくすことが(現段階では)不可能である以上は、「戦争の害」を
最小限に抑えるためにも「軍備」が必要という結論に達してしまう。

左巻きが恐れているのはそれだと思うんだな。

167 :日出づる処の名無し:04/05/02 04:53 ID:boAnq/3y
スマンがそろそろ言わせてくれないか? スレ違いですよ。

168 :日出づる処の名無し:04/05/02 05:05 ID:eTGFukXY
じゃあ半歩戻るが、現在(2004年5月)における左巻きの
平均年齢は幾つなんだろうね
社民党と共産党では青年団が無くなってしまったという話を
聞いたことがあるが

169 :日出づる処の名無し:04/05/02 05:24 ID:5jUnfKkb
http://www2.gol.com/users/toei/takasago.html
高砂族と呼ばれる台湾本来の民族が居ます。
「勇敢」であったと言うこと以外知る由もなく、歴史的に調べようとしても
「日本軍駐屯に辺り抗戦した」としか調べられなかった。
折しも、大陸の永遠に終わらないかと思われる賠償請求に怒りを覚えていた時、
その番組は放送された。

「台湾の高砂族が日本に抗議するため集会を開いている」

この様な件から始まる記録的雰囲気を持つ番組でした。
ここでもかと怒りつつ、美しい民族文化を訴えかけるように進む放送を見た。
その後、いつものように戦争の悲惨さを語り如何に祖國日本が惨いことをしたか
訴えた上で、そんな事実が有るのに政府は賠償請求に応じないと言った常套手段が
続くと思われた。

戦中世代と見受けられる方々が会議室に集まり始める。
ここで高砂族が、戦時下の日本政府金策の為、預金という形でなけなしの
金を集めさせられた。
と言うような主旨の説明がなされた。(怒りを念頭に置いて放送を見ていた
私にはそう聞こえた)

170 :日出づる処の名無し:04/05/02 05:25 ID:5jUnfKkb
しかし、この放送は違った。
先の会議室の場面になり高砂族は「親が子を見捨てるような事はしないで欲しい」
「台湾の子は、本土を信じています」「私達は高砂族という日本人です」等々
言うことがいつもの雰囲気と違うのである。しかも論議中聞こえてくるほとんどの
言葉は日本語であるのです。

こちらの胸が痛むような討論がなされた後、議長が起立を促しさも当たり前の
ように 「君が代」斉唱、から「天皇陛下万歳」と。

171 :日出づる処の名無し:04/05/02 05:26 ID:5jUnfKkb
会議の終わった彼等は川辺で肩を組み「海ゆかば」を合唱、
その後口々に「日本を恨むなんてとんでもない」といった旨の発言が続く。
涙が流れました。勇敢な高砂族の為に、その真摯な態度に。
怒りました。己の無知に、己の無学に。

日本は敵であるという教育のみが台湾の全てと考えていました。
決してこの放送だけで台湾の感情を決めつけることは出来ません、
これを論拠として大東亜の理想を語ることは出来ない些細な事かもしれません。
しかし、私の心に確実に・力強く日本人の誇りが刻まれました。

尚、補償は時の橋本内閣が行ったはずですが。
時期・金額・事実関係は私の調査・努力不足の為、ここに載せることが出来ません

172 :日出づる処の名無し:04/05/02 06:03 ID:73pMebYg
海の彼方のニッポンを訪ねて 日華親善友好慰霊訪問の旅
http://www.nippon-taiwan.jp/taiwan_otayori.html

國民新聞(平成15年9月)<台湾便り>
語り継がれるサヨンの物語 今でも親日感情強い高砂族
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1509/1509077sayon.html

國民新聞(平成15年7月)高砂族怒りの会見 高金素梅は台湾人の恥
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1507/1507086gao.html

國民新聞(平成15年3月)「靖国訴訟団」は高砂族の恥 台湾高砂族 柯正信
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1503/1503115shame.html

173 :日出づる処の名無し:04/05/02 07:25 ID:DsTgS1kU
なんかスレ伸びてると思ったらカットワリ〜奴が居たみたいだな

174 :日出づる処の名無し:04/05/02 09:03 ID:MhgFwPzf
>>173
>173

175 :日出づる処の名無し:04/05/02 10:27 ID:cxd4FIq8
ニューヨークタイムズは日本人の識字率30パーセントと書いたことがある。
でも全然訂正もしなければ、謝罪もしない。


176 :日出づる処の名無し:04/05/02 11:06 ID:L/VdqTYi
>>169-172
内の大学で台湾の先住民の民俗を調査している教授が
いるのですが、その人によると、異なる部族間では言葉が
通じないため、意思疎通の手段として日本語が用いられているそうです。
彼らが、日本に対してどのような感情を抱いているかまでは
語られませんでしたが、少なくとも日常生活において、日本が
残したものは役に立っているようです。

177 :日出づる処の名無し:04/05/02 13:27 ID:hb6IwF3V
渡辺謙さんが米ピープル誌最新号で「世界で最も美しい50人」にランキングされたとか

178 :日出づる処の名無し:04/05/02 13:33 ID:v2JyLkBV
>>154,>>155

アカ映画人どもが、甘粕正彦理事長の満州映画でヌクヌク守られていたわけで。

179 :日出づる処の名無し:04/05/02 13:35 ID:v2JyLkBV
>>175

「(英語の)識字率」なんでは?

180 :日出づる処の名無し:04/05/02 13:40 ID:+8fh1c/k
>>176
台湾紀行にも書いてあったような気がする。

181 :日出づる処の名無し:04/05/02 13:42 ID:lMJYtjeY
>>176
日本は教育により日本語を周知徹底させたのに、
国民党は北京語を広める事ができなかったのだろうか。

182 :>176さん:04/05/02 13:44 ID:73pMebYg
前に、台湾の東部・台東に行く途中、列車の中で
4,5歳位の孫とおじいちゃんが日本語で会話して
いるのを見たことがあります。先住民の方だった
のでしょうね。
他にも、元日本海軍陸戦隊にいたという台湾の方
のお宅におじゃましたとき、お孫さんが日本語の
歌を歌ってくれたのを覚えています。

183 :日出づる処の名無し:04/05/02 14:06 ID:NQhceTbs
>15
確かに連合軍だったんだよな。
海がなければ
戦費がそれほどかからなかっただろうから。
日本は長い侵略を受けることになっただろうね。

184 :日出づる処の名無し:04/05/02 14:13 ID:xmRs/O/T
レニー・ゼルビガー
コールド・マウンテンの宣伝で3回目の来日
「何かあったらすぐ飛んできたいぐらい日本は好きな国」
だそう
まあお世辞だろうが
知られてないが彼女はサーメ人系だよ


185 :日出づる処の名無し:04/05/02 14:16 ID:NQhceTbs
>ソメイヨシノは品種改良で作られた繁殖力のないサクラ。
>接木で増やし、元をたどると1本の原木に行き着く。つまりDNAは全部同じ。
>開花時期がほぼ揃っているのはこのため。

ソメイヨシノってクローンだったんだね。



186 :日出づる処の名無し:04/05/02 14:31 ID:NQhceTbs
>163
いやいっておくが
日本が暴れだすと世界は平和にならんよ。
日露戦争で日本が自分らの平和のために
帝政ロシアをつぶした結果。
欧州とくにスラブに常に圧力を受けてきた
ゲルマン民族やトルコが戦争をおっぱじめ始めた。
そして世界大戦だ。

日本はロシアや中国といった
体力勢力を封じ込めている要塞
なのだからそこでそこで戦争が始まれば
その振動が
西洋まで伝わる。

187 :日出づる処の名無し:04/05/02 15:00 ID:6qwbRYs4
>>186
如何にも2ch初心者っぽい書き方だな。
それより更に気になるのがID:TBS…

188 :メルマガから無断コピペ:04/05/02 15:22 ID:yPgQH3Mx
■キョウ ノ ヨルダン (04.05.01) 〜はるかなニッポン〜 
過日、フィットネスクラブで一汗流した後、シャワールームが
混雑してたもんだから、めんどくさくてそのままノースリーブの
シャツにスウェットパンツという格好で外に出たんですよ。
どうせすぐに車に乗って、家に帰るだけなもんですから。

そしたら。
東洋人が運動する格好でいると、「カラテ」なのです。
「カラテ?カラテ?」「ハーッ!トゥッ!」なのです。
知らないって。通信教育でさえ空手なんかやったことないって。
そんな構えを見せられても、あたしゃ対応に困っちゃいますよ。

そういうイメージなんですよねぇ。TOYOTA、NISSAN、SONYの
次に来る日本のイメージは「カラテ」なんですよ。
って、これはヨルダンに限ったことではないですがね。
インドでも、タイでも、スポーティな格好をしている日本人は
空手家なのですよ。

でも。
「一番有名な日本人はだれ?」って聞くと、まず出てくる答えは
「ジャッキーチェン」なんですねぇ、これが。
違うって。ジャッキーは日本人じゃないってば。サッカーが
人気のある国だと「ナカタ」が出てくることもあるんですけど。

                               つづく

189 :188の続き:04/05/02 15:24 ID:yPgQH3Mx
日本は遠いのでございます。
日本に住む日本人にとって、中東ってところが遠くて
具体的なイメージが沸かないのと同じことなんですなぁ。
「日本で一番有名なヨルダン人はだれ?」って聞いたって、
名前なんか出てこないでしょうし。

タクシーの運転手が、「日本人と韓国人は同じ言葉を
使っているのか?」と聞いてきたことがあります。
私が「違うよ。ぜんぜん違う言葉だよ。」と答えると、
「でも、中国とは同じ言葉を使ってるんだろ?」

先日、BBCの「Holiday」っていう番組で韓国のソウルを
特集してたんですが、番組で流れるソウルの街角の
様子は、ここアンマンから見ていると、ほとんど日本の
街角と差がないですよ。「今、ソウルのデパ地下が熱い」
みたいなレポートもやってたんですけど、東京のデパ地下と
どこが違うの?って感じ。間違い探しをやってるみたいです。

日本から見ると中東諸国が縮退して一緒くたに見えるように、
中東から見ると極東は一緒くたです。

日本は遠いです。やっぱり。

190 :189の続き(これで終わりです):04/05/02 15:28 ID:yPgQH3Mx
これは一度書いた話でしたっけ?ヨルダン人の間にはびこる
日本に関するウワサの話。まあいいや、おかしいので
もう一回収録しておきましょう。
ウワサ1:
「日本には信号機がない。」
「日本はハイテクの国で、すべてがすばらしくシステム化され、
ついに信号機が必要ない交通システムができた。それで、
最後の信号機を博物館に収蔵する式典があった。」
と、妙にディテールがリアルなんですよ。その様子がテレビで
放映されたと主張するヨルダン人も結構いて、笑ってしまいます。
ウワサ2:
「日本人の目が小さいのは原爆のせいである。」
中国人だって、韓国人だって、似たような顔してるじゃないかと
いっても聞かないですねぇ。これも「教科書に載ってる」と
主張するヨルダン人がいるのですが、アラビア語の分かる
日本人が教科書を見せてもらったところ、確かに
原爆についての記述にかなりスペースを割いているものの、
どこにも「だから目が小さい」なんて書いてなかったそうです。
まあ、当然の話ですがね。これもかなり根強いウワサみたいですよ。

日本は遠いです。
たまには日本についてのちゃんとした話も伝えなきゃ
いけないと思いまして、
「日本の伝統的な住宅は木と紙でできているよ。」
「東京では10両編成で満員の電車が1つのプラットフォームに
2分に1回入ってくるんだよ。」
「白いドレスを着たいからという理由で、教会で結婚式を
挙げる仏教徒がいるよ。」
「日本中、どこの駅前にもパチンコっていうカジノがあるよ。」
「交通事故で死ぬ人よりも自殺者の方が多いよ。」
なんて話をしたのですが、なんか間違ってます?

191 :日出づる処の名無し:04/05/02 16:26 ID:Uv6RU8zD
>>184
レニー、よく来日してるね。そういえば。

洋楽板の親日スレで少し話題に挙がってたけど
白人は日本に来て外国人扱いされる事に戸惑いや怒りを覚えるらしいが
黒人は、日本人は黒人も白人も同じガイジンとして扱うから
寧ろ心地よいらしい。
そして才能のあるものには、人種など関係なく評価する。
こういう日本人の姿勢や感性に黒人は感銘を覚えるとか。

192 :日出づる処の名無し:04/05/02 16:40 ID:lMJYtjeY
>>191
>そして才能のあるものには、人種など関係なく評価する
ただ単に、白黒黄色を問わず日本国籍で無い人は全部一様に外国人としか思ってないだけでは?
それが平等に扱うことになってるのなら良い事だ。

193 :日出づる処の名無し:04/05/02 16:52 ID:DlDlJyfL
>>192
欧米では「才能」よりも「黒人」で評価される。
「黒人」というだけで迫害や差別を受けた著名人は結構多い。

194 :日出づる処の名無し:04/05/02 17:15 ID:Uv6RU8zD
>>193
そうそう、特にアメリカの黒人アーティストが感じる事らしい

195 :日出づる処の名無し:04/05/02 17:43 ID:roojgEdL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040501-01790356-jijp-pol.view-001
安倍氏とアーミテージ副長官。

196 :日出づる処の名無し:04/05/02 17:51 ID:5jUnfKkb
アーミテージはK1戦士になれると思う

197 :日出づる処の名無し:04/05/02 17:54 ID:pWJ1k7Dm
アート・ブレイキーが「俺はできるものなら日本に住みたい」って言ってたっけ。
歩く伝説みたいな偉い人でも踏みつけにされる合衆国ってシビアな国だ、と
聞いた当時は思ったもんだ。

198 :日出づる処の名無し:04/05/02 18:46 ID:7TZBzEHG
冬柴たん…。

199 :日出づる処の名無し:04/05/02 19:00 ID:lDleg/xK
>>195
アーミテージ少し痩せた?
真紀子が外務大臣の時に来た時はもう少しでかかった印象があるんだが・・・

200 :日出づる処の名無し:04/05/02 20:49 ID:KbN2GcAc
マイナーな話だけど、昔、中日ドラゴンズにウィリアムズという選手が入団した。
その当時は、まだ名古屋ドームはなく中日スタジアムというとんでもない
オンボロ球場が中日の本拠地だった。今なら試合後はシャワーを浴びる、
これが普通だと思うが、その中日スタジアムは、浴室、つまり、お風呂。

ウィリアムズは躊躇した。何故なら黒人である自分がその中に入れるわけない、
と自己規制心が起こったためだ。
しかし、当時のチームメートが、なんのためらいもなく自分を浴室に招きいれ、
一緒に湯船に浸かって笑っている。

今から30年ほど前の話なのでアメリカの人種差別はまだ根強かった時代、
だからこそウィリアムズにとっては天地がひっくり返るほどの出来事だったと後々語っている。
とにかく人生の中でも素晴らしい出来事の筆頭に来るそうです。

201 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/02 20:51 ID:WWaWBjgi
>>197
ジャズの理解者は日本人とフランス人に多いですよね。
日本じゃ神扱いのプレイヤーも、本国だと黒人のオッサン扱いってケースも
少なくないって話しも聞きますね。
クリント・イーストウッドなんかは少数派なんでしょうね。

202 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/02 21:17 ID:/8QZSmzC
>>201
アメリカででのジャズマンの位置付けって、「ナイトクラブのBGMを演奏する芸人」って感じだからねえ



203 :日出づる処の名無し:04/05/02 21:19 ID:boAnq/3y
>>181
完全に台湾全土に北京語が浸透しているとは言い難いようです。
台北で女の子(15〜18歳ぐらい)に話しかけられたとき、
言葉がよくわからなくって、現地の人に通訳を頼んだら、
「彼女は〜(名詞は失念)なんだよ。僕も良くわかんない」と言われてそれっきりでした。
十年くらい前の話です。

204 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/02 21:19 ID:/8QZSmzC
あとアメリカのジャズの暗黒時代(1960年代後半から80年代前半くらいまで)にジャズレーベルを支えたのは日本からの印税
もし日本が支えなかったら、1980年代後半のジャズリバイバル以前に、ジャズが死滅していた可能性もあり


205 :日出づる処の名無し:04/05/02 21:24 ID:cm6vk9g+
日本人はジャズ好きが多いのかな?
うちの父親も好きみたいだけど、高校の時の音楽鑑賞がジャズだったよ。
黒人差別って言われても、やっぱりなんかぴんと来ないし。

206 :197:04/05/02 21:26 ID:ZpGZPAAv
>>201 告白すると、『バード』観てチャーリー・パーカーのレコード聴きなおしたよ。
映画自体はずっと暗くて雨降ってばかりで、「イーストウッドの映画」になってたけど。
どこか陰のある演奏が好きなもんだから、明るく歌うバードの音色はとっつきにくかったの
だけど、本人がとても陽気な人だったみたい。クスリやらなきゃやってられないほど
キツい人生送ったに違いないのに。
などといいつつ、やっぱりバド・パウエルのようには「好き」って言えないなあ。

まあ、アーティストってのは往々にしてわがままで、個人的には近づきたくない人が多いが。
その人の人格と作品は別物なんで、本国だと黒人のオッサン扱いというのが、こっちから
すると信じられん。日本人が有色人種だからという説もあるけど、関係ないと思う。

207 :カレーなる名無しさん:04/05/02 21:27 ID:YaEye890
>>200
ええ話やね。
アメリカの陸上選手は黒人ばかりなのに水泳では見たことない。
マイケル・ジョーダンのビデオ見たらプールでリハビリするのに
Tシャツに半ズボン姿でやってたけど同じ理由なんやろか?


208 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/02 21:29 ID:WWaWBjgi
日本好きが高じて、某新興宗教に入信しちゃった
ハービー・ハンコックなんているけど、
彼は多分仏教のことは詳しく知らないんだろうと思いますね。
日本人ミュージシャンに「オマイは日本人なのにどうして○○学会に入らない?」
なんて布教してるそうですから。

209 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/02 21:38 ID:WWaWBjgi
>>206
僕もバードはそんなに好きじゃない。ダイヤル盤は何枚かLPで持ってて
演奏が凄いのは理解できるけど、ビ・バップのテクニック至上主義がどうも肌に合いません。
どちらかと言えば、コルトレーンなんかのフリーが大好きなんですけどね。

マイルスも再起した80年代には、すぐに日本に来ましたよね。

210 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:04 ID:3r3Ao3Dz
>>200
浴室では皆はだか、貧富も肌の色さえも関係ない。みなひとりの人間。
いい話だ。茶道の本質にも通じる話だね。

211 :197:04/05/02 22:12 ID:ZpGZPAAv
>>209 ソニー・クラークなんかは「なぜか日本で人気のあるピアニスト」だったってので
有名だよね。そうかなー、と言いつつ聞いてる僕は、典型的な日本人(w
残念なのは、チェット・ベイカー。来日したとき、無理してでも行っとくんだった。
ジャケットに映った顔があんまり怖いもんだから、幻滅するのが恐ろしくて見に行かなかったら、
窓から落ちて死んじゃった。あんな死に方するとは思わなかった。

クラシックでは、ブルーノ・ワルターさんが日本からのリクエストに応えて録音したとき
「日本の皆さんへ」っておまけがついたこともあるそうな。
まあ、ワルターさんの場合は、もともとドイツで活躍してた指揮者だったから、日本人ばかり
評価したってわけじゃないけどね。
「聴きたいならてめえが鯉」って言ってたクナッパーツブッシュも「日本には一度行ってみたい」
と言ってたそうだし、音楽家には、日本がおとぎの国のように見えるらしい。

212 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/02 22:20 ID:WWaWBjgi
>>211
ソニー・クラークやマル・ウォルドロンは日本人、好きですね。
キース・ジャレットもそうかな?僕はピアノだとモンクなんですけどね。
そういえばチック・コリアは京都に別宅があって、録音スタジオとしても
使ってるそうですね。

ブルーノ・ワルターのモーツアルトは一時よく聴きました。
確か最後の録音が自宅での室内楽じゃなかったでしたっけ?

213 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/02 22:22 ID:/8QZSmzC
>>211
例のアルバムはジャケ買いしたヤツが多かったのかも(w
ジャケのデザインが秀逸だもんね


214 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/02 22:25 ID:WWaWBjgi
>>213
実は僕もジャケ買いです。
「クール・ストラッティン」

脚フェチじゃないですけどね。

215 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:27 ID:oGnkg4r2
バブルス萌え

216 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:31 ID:OnybP6e2
>>213
↓ですか?
http://images-jp.amazon.com/images/P/B0000088TU.09.LZZZZZZZ.jpg

俺もジャケ買いしました。

217 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:37 ID:pZW6lmJd
昔、ウイッキーさんは日本人の嫁さんと結婚するときに、嫁さんの両親から猛反対されて
挙句の果てに「黒と白で、子供がシマウマのようになってもしらないぞ」と父親に言われたそうです。

町を歩いていて、見知らぬ人に「クロンボ」とすれ違いざまに言われたこともあったそうです。
自著の中で書いてますよ。

218 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:46 ID:aJpLp6xI
俺は恥かしい。
俺は、お前らが恥かしい。
俺は、日本人として、お前らが恥かしい。
外人が、日本が好きだからといって、嬉しがってるお前らが恥かしい。


219 :カレーなる名無しさん:04/05/02 22:48 ID:YaEye890
しかし世界を回ってみて、日本の風景は実に独特でいいと今でも思っている。
約二年半後に帰国した時、東海道の古い宿屋で、ニューヨーク・フィルの指揮者の
バーンスタインと一緒に、懐かしい畳に座ってしみじみと海の音を聞いた。
床の間には枯れ葉のついた盆栽があった。その時、
「セイジ、おまえは幸福な奴だ。こんな美しい国で育ったなんて・・・・・。
それなのに何でニューヨークなどに住む気になったんだい?」
バーンスタインはいぶかし気にそうぼくに聞いた。彼が疑問に思うのも無理はない。
それほど日本の景色は美しくてみずみずしさに満ちているのだから・・・・・。
                 (小澤征爾「ボクの音楽武者修行」新潮文庫)

220 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/02 22:48 ID:/8QZSmzC
>>218
他人から誉められて素直に喜べないようなヤツは、根性がひん曲がってる
長生きしても世の中に役にたつ人間にはなれんから、今すぐ首を釣れ
オマエが生きているのは酸素のムダ使い


221 :日出づる処の名無し:04/05/02 22:49 ID:q2JS8OXn
おじいちゃんおばあちゃん世代の人は
普通にくろんぼって言葉使うよね。
ちょんとかも言うし。
昔の人の方がそういう差別心強いよね。
ていうかド田舎に住んでる私のいとこ(小学生)は
たまに街に出て外人さんに出くわすと
びっくりして凝視してしまいます。

222 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:03 ID:MhTeDboR
私の田舎(徳島の山の中)ではフィリピン人の嫁さんが30人位いる。
離婚した人もいるけど、何とかうまくやっている人が殆ど。
社民党の人間が「人身売買」と言って非難してたけど安心した。
子供も入れればかなりの人がフィリピン系といえるわけだが、年寄りの人たちと軋轢があるとは聞いていない。(昔はどうだか知らないけど)



223 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:08 ID:FAySqsHy
うちんトコもブラジル人出稼ぎ労働者多いな、
妙に日本が気に入って住み着く香具師の多いこと・・・。

まぁ戦前と立場が逆転しただけだしお互い様かな、と思ってる。

224 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:12 ID:b5sCqDCC
ウイッキーさんは「ワンポイント英会話」を始めた頃、担当プロデューサーから

「手ばかり長くて、まるで猿みたいだ、使い物にならない」とスタッフの前で言われたことが
あるそうです。

225 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:15 ID:b5sCqDCC
英会話教室でも、黒人は雇われず、オーストリア訛りバリバリの白人が雇われていると嘆いていましたよ。
日本人は白人を崇拝して黒人を差別しているって。

ウイッキーさんが講師をしていた時は、時給が白人の3分の1だったそうです。
給料をあげてくれと言ったら、「首にするぞ」と言われたそうですけどね、

そんなに差別が無い国でしたか、日本は?

226 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:18 ID:un3iOX31
みなさんNHK総合でKISS特集ですよ

227 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:21 ID:q2JS8OXn
>>223
大泉町ってニホンジンとブラジル人かなり仲悪いんでしょ?



228 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:31 ID:59z+t9Yk
どっかの日本の映画評論家が
フランスだかの映画館に入ったそうな

そこでは、なんと 神風特攻隊による攻撃を
アメリカ側が映した記録映画だった。


米軍艦目前で、打ち落とされる日本軍機・・
何機も何機もあと少しというところで・・


しかし、最後に一機の日本軍機が、ついに特攻に成功


すると、映画館にいたフランス人たちから割れんばかりの歓声が
あがり、わがことのように喜んでいたそうです。

思いもかけないことに(敵側であったはずのフランス人たちの反応に)
その日本人は、感動して声も出なかったそうです。

229 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:31 ID:VQSDKeby
とりあえず異常に犯罪が多い、、

230 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:32 ID:FAySqsHy
>>225
そりゃ西洋の人種差別とは微妙に違う。差別だがな、仕方ない。
俺も英会話教室経営するなら白人使う、多分。

日本人は無闇に白人好きだから。
自分が教えを請う場合なら人種などどうでもいいけど。

>>227
大泉町ってココの事?俺の地元じゃないし。
場所にもよるんだろうね、当たり前だけど。

ttp://sports.nikkei.co.jp/soccer/wc2002/archive/archive.cfm?i=2002063006236xv&genre=xv

231 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:35 ID:yH7DnHgV
ウイッキーさんは黒人じゃないぞ

人種差別の類いの話ししてもきりが無いぞ。上のレス見た限りでは
日本、日本人にかぎっておきる人種差別問題じゃないいし。

232 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:39 ID:WYSnUFKH
ウイッキーさんは、昔、嫁さんと結婚する前にデートしていたら、いきなり警官に職務質問を
受けた事があって、嫁さんは泣き出してしまったという事があったそうだ。

それ以降、デートの時はいつもスーツ姿でデートする事になったそうだ。
日本人が黒人というものに対してどういう感情を持っているのかを思い知ったと書いてあったな。

233 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:41 ID:WYSnUFKH
>>231
ウイッキーさんはスリランカ人だけど、日本人から見れば黒人。
本人も俺は黒人だと言っている。

本人が、日本人は黒人を差別すると書いているんだけどね。

234 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:46 ID:lGxDlt8U
>>233
田舎者の無知が日本人全てのように一般化されちゃうのは仕方ないのかね・・・
まぁしゃーねーか。

つーか気になる事が一つ、朝の番組で知名度上がった後も差別されてたの?
日本人のミーハーさ加減は尋常じゃないから、その後も差別されてたとは思いにくいんだが。。

235 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:50 ID:tcq+C0Uk
つーか人種差別しない国なんてあんのか?

236 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:51 ID:ylhYkDp+
日本で外人としてならともかく、
黒人として労働待遇が違ういうのはあまり聞いたことないな。
英会話学校については、黒人だからというより、
白人がそれだけモテると考えたほうがよいのでは。
例えばフィリピン人の英会話教師ってほとんどいない。
出稼ぎ労働者の数からいったらもっといておかしくないのに。

237 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:52 ID:MhTeDboR
ないでしょそんな国

238 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:52 ID:lGxDlt8U
>>235
差別自体自己防衛本能の発露だから、そんな国存在する訳が無い。


239 :日出づる処の名無し:04/05/02 23:57 ID:yH7DnHgV
俺も日本に住んでて日本人が白人を優遇するってのは良くわかるよ。
テレビなんか見たら。ウイッキーさんの言う日本人は黒人を差別するって
意見は、気持ちはわかるが納得いかないな。
日本人が黒人と結婚する時、相手の両親が結婚に猛反対して挙句の果てに
「目の細い子供が生まれてきても知らないぞ」って言ったら黒人はアジア人を差別
するなんていえるか?

240 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:07 ID:JSeFT9N8
思うに、黒人の場合「どこの人だかワカンネ」ってのが、
そういう面に現れてくるんじゃなかろうか。

白人の場合、欧米の人間だってすぐわかるじゃん。
でも黒人はわかりづらい。アメリカ?アフリカ?
南米のほうかもしれないし、フランスやイギリスの
人かもしれない。

でも国際結婚の場合は別じゃね?ほとんどの親が
反対するよ、苦労多いだろうと思って。
それにアメリカだって、黒人と白人の夫婦はそんなに
多くないって聞いたことあるぞ。

241 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:07 ID:j3A1A3S9
日本人は、差別問題に敏感すぎるんじゃない?
差別意識自体を絶対悪としている。人権が絶対善になっているように。
そんなもの、程度問題のはずなのに。
西洋においては、人権抑圧が歴史的な経緯を経て克服されてきたが、日本では戦後突然降りかかってきたからそうなったと思う。

242 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:08 ID:qpF2vKe1
でもウィッキーさんの奥さんのお父さんは、オモロイ。
シマウマのような子供なんて普通思いつくか?
私がウィッキーさんだったら、その場でふいちゃうよ。


243 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:10 ID:6Yi1OVdc
>>225
英会話学校の営業方針だな。
個人的にはヘドが出るが、それを差別と言えるかは疑問だな。

244 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:18 ID:g33f4h5M
>>243
それは顧客のニーズと言う側面でもある。
つーか、ミーハーな理由で英会話ならいたいって奴は欧米に憧れてる訳だから、
白人に習いたいって事だろ。

245 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:19 ID:XWgXC/W4
>白人の場合、欧米の人間だってすぐわかるじゃん。
>でも黒人はわかりづらい。
================================================

アメリカなのか、カナダなのか、アルゼンチンなのか、ブラジルなのか、スペインなのか、
オーストラリアなのか、ロシアなのか、メキシコなのか、俺は迷うけどね。
どこの国にも、所謂白人はかなりの人口比率なんですけど。

メキシコのドラマなんて、金髪女性はわんさか出てますよ。国内に白人の階層が2割位あるんだから。
アルゼンチンなんて9割以上白人。先住民は皆殺しにした後、移民制限で白人しか移住させなかった
から。

====================================================

>でもウィッキーさんの奥さんのお父さんは、オモロイ。
>シマウマのような子供なんて普通思いつくか?
>私がウィッキーさんだったら、その場でふいちゃうよ。

====================================================

ウイッキーさんは著書の中で、
「本当に殺してやろうかと思った。これが奥さんの父親でなかったら絶対に殺していた、
今でも許せない」と書いてますけどね。

苛める奴は、苛められる奴の気持ちは分からないとはよく言ったものですな。

246 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:24 ID:g33f4h5M
>>245
>メキシコのドラマなんて、金髪女性はわんさか出てますよ。
染めてるだけだけどな(w

247 :日出づる処の名無し :04/05/03 00:25 ID:3jOjToyJ
>>241
人権だけではなく民主主義もそうだな。
本来は闘って勝ち取るもので、そうすることによってそのすばらしさってのが本能で理解できるし、その本質も頭ではなくて細胞レベルで理解できる。。
しかし日本人の場合は与えられたものだからむやみにありがたがるだけで、どこか信仰めいてる気がする。

248 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:27 ID:XWgXC/W4
>>246
肌も白く染めているのか?

249 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:28 ID:m0KbhgsS
>>248
肌が白い人はみんな金髪ですかそうですか

250 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:30 ID:/4dgL6e1
日本の民主主義は輸入品か?
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog082.html

251 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:33 ID:XWgXC/W4
>>249
髪を染めている奴は、皆、白人ではないですか、そうですか。

252 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:33 ID:EjSd8KC7
一部の在日の人はチョッパリ(日本人への蔑称)つって
日本人を差別してるね。
ジャップとかカキコしたり。
あと、海外で注意されたりするととたんに日本人のふりする
韓国人旅行者もいるんだって。

253 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:35 ID:fhksYDBo
>>248
ハリウッドスターでも地毛が金髪なんてそうはいないぞ。

254 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:35 ID:g33f4h5M
>>247
日本の議会制民主主義の歴史は80年以上有る訳だが。
戦後押し付けたれただけだと思ってたら大間違いだ。

つーか、「日本 民主主義」でググるとトップに出てくるのが何でこれなんだ・・・(鬱
http://www.google.com/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&c2coff=1&q=%93%FA%96%7B%81@%96%AF%8E%E5%8E%E5%8B%60&lr=lang_ja


255 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:36 ID:gM01oGt9
>>250
日本人お得意の『微妙にパクリ、微妙に国産アタック』の典型ですな。


白か黒かなんてどうでもいいんだ、と巧い事まとめてみる。

256 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:36 ID:m0KbhgsS
>>251
何言ってんの?

257 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:36 ID:JSeFT9N8
>>245
そーいった前提の話じゃなくて、一般平均の話だよ。
少なくともイメージとして数カ国に絞れるじゃん、
例えアメリカの首都をNYだと思ってるような人でもさ。

相手の出身をイメージし易いのとし難いのとでは、
第一印象はだいぶ違うでしょ。

258 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:38 ID:C+t1tnrB
ウイッキーさんは日本人の妻の親に人種差別されたから
妻の親は日本人だから全ての日本人は黒人を差別
するって言う人種的偏見で日本人を差別するわけだ
ウイッキーさんは人種差別の問題で一番たちが悪いよ
差別されたら差別していいって考え方は醜い。

259 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:41 ID:aW/0sxg4
>>245

つーかその何十倍も「日本は差別がない」と
言っている黒人さんもいるわけなんだがな。
相対的な問題だろこんなの。

スレのきっかけになったエムボマを筆頭にして。

ウィッキ-さんは不幸だと思うが、特殊な例を
一般化してもしょうがあんめぇ。

アメリカでさえ未だに黒人差別なんて残っているというのに、
日本は「完璧に差別が無い」という状態じゃないと非難される
というのもよくわからん。

お前はいろいろと知っているようだが、世界中で差別がない国
ってのを教えてくれんかね。


260 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:41 ID:/4dgL6e1
割合の問題だよね。
白人だって差別しない人はたくさんいるでしょうし。

261 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:43 ID:g33f4h5M
>>258
ウィッキーさんはそんな事言ってないだろ?
個人的な経験を言ってるだけだべ。



262 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:48 ID:157a9+Om
しかし相手の面前でシマウマが生まれてくる、とはな。
その父親がドキュンだろ。
なんでそれを日本人の黒人差別と一般化すんだよ。


263 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:51 ID:tyg5I2WH

米ピープル誌最新号「世界で最も美しい50人」に渡辺謙

俳優渡辺謙(44)が米ピープル誌最新号で「世界で最も美しい50人」
にランキングされた。表紙を飾ったブラッド・ピット、
ジェニファー・アニストン夫妻に加え、ジュード・ロウ、
ジョニー・デップ、ニコール・キッドマン、ジュリア・ロバーツら
ハリウッドスターに交ざってランク入り。
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040502-0006.html

264 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:53 ID:DfYfdlbF
>>228
篠沢教授かな。
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&newwindow=1&c2coff=1&q=%E7%AF%A0%E6%B2%A2%E6%95%99%E6%8E%88%E3%80%80%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%80%80%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%80%80%E7%89%B9%E6%94%BB&lr=lang_ja

265 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:55 ID:/4dgL6e1
たけしのここがへんだよ日本人で、日本人の差別がテーマのときに、
アフリカのどこかの国の黒人男性が言うには、
子供が日本の幼稚園で「どうして手の平が白いの?」などと言われていじめられている、
てことで泣きながら日本人をむちゃくちゃ非難してた。
でも、外人メンバーの中にいた上の男と同じ国で日本人とのハーフの女性が
「私も向こうでは『イエロー』と言われていじめられてたけど」と言うと
男が「うそぉー!」と言ってちょっとへこんでた。
手の平が白い、てのは子供の素朴な疑問で差別じゃないだろ、という議論もあった。
まぁ、どこでもそれなりに人種差別はあるわな。

266 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:56 ID:MT3mLZja
今話題のマイケル・ジャクソンを指して「黒人差別だ!」と
叫んだとして、果たしてマイケルが黒人なのかどうか?
マイケルは黒人が大嫌いらしい。

イギリス人になりすますアイルランド人
インド人になりすますネパール人
日本人になりすます朝鮮人
アメリカ人になりすますアフリカ人

皆、したたかに生きてるんだから、巨人のローズも見習え。

267 :日出づる処の名無し:04/05/03 00:59 ID:H/I1FxN4
>>230
海外の日本料理店では、何年も本場日本で修行してきた人間がいても
アジア系で無い限り表には出さないそうだ。
日本人ではなくてもアジア系の中年男が看板でなければ客が来ないと。

268 :日出づる処の名無し:04/05/03 01:00 ID:5sxako2p
>>265
「なんで目が青いの?」とか「髪が金色なの?」って
聞いても差別だって言われるのかな?

269 :日出づる処の名無し:04/05/03 01:01 ID:g33f4h5M
>>265
俺の親父は生れ付き耳が無いんだが、子供は必ず「何で耳が無いの?」って無邪気に聞くんだよね。
これと同じだろ。慣れれば別段こんな事で傷つく事も無くなるよ。

270 :日出づる処の名無し:04/05/03 01:02 ID:m0KbhgsS
FOXでやってるMADTVなんか差別だらけだけどな。
あれすげー好きなんだけど。

271 :日出づる処の名無し:04/05/03 01:05 ID:ogvIFQ76
MADTVは危険すぎる

272 :日出づる処の名無し:04/05/03 01:55 ID:aW/0sxg4

まあここで隣の国の話を出さないのは
みんなの優しさだよな(w


273 :日出づる処の名無し:04/05/03 02:10 ID:mlS50wyG
隣なんてどうでもいい。
絶えず自己研磨!
絶えず日本を研磨!

274 :日出づる処の名無し:04/05/03 03:38 ID:cTkbuPXa
俺は日本人だが、俺自身は差別主義者だ。
だが、常識として差別は表に出さないだけで、内に秘めるものはある。
俺は人種差別よりも、むしろ民族差別主義者。
黒人だから、白人だから、で嫌うことはない。
俺の嫌いな思想を持つ人間は、例え日本人であっても差別の対象になる。
俺が一番嫌いなのは、偽善者。
話し合いで分かり合える、とか
愛があれば、とか
そういうこと言う人間が一番何もわかっていない。
日本には、そういう奴が多すぎるから、ダメだ。


275 :日出づる処の名無し:04/05/03 03:44 ID:mlS50wyG
>>274
いいたいことは分かるよ。
彼らは何故「法律(特に刑法)」というものが出来たのか、考えたこともないんだと思う。


276 :日出づる処の名無し:04/05/03 03:50 ID:m0KbhgsS
偽善も善だ何が悪い

277 :日出づる処の名無し:04/05/03 03:53 ID:fhksYDBo
やらない善よりやる偽善
ていうかこの世に偽善以外の善が存在するのか?

278 :日出づる処の名無し:04/05/03 03:54 ID:uFPoLKn0
>>276
偽善は視点変えると悪に成るからな。
この場合は悪と成った偽善のことだろ。

279 :日出づる処の名無し:04/05/03 03:57 ID:m0KbhgsS
偽善とは、うわべだけで善を繕うことだ。
それのどこがいけない?
偽善結構!
ちなみに反対語は偽悪。


280 :日出づる処の名無し:04/05/03 03:58 ID:uFPoLKn0
>>277
俺は存在しないと思う。

281 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

282 :日出づる処の名無し:04/05/03 04:00 ID:m0KbhgsS
>>280
なら偽善でいいじゃない。
計算高く善をしようよ。自分の利益になるようにさ。

283 :日出づる処の名無し:04/05/03 04:14 ID:c9+/LCoi
俺は黒人女性ばっかりの職場と白人女性ばっかりの職場
どちらかを選べと言われれば白人女性ばっかりを選ぶな。

284 :日出づる処の名無し:04/05/03 04:25 ID:uFPoLKn0
>>282
俺は偽善を否定してるつもりは無かったんだけどな。
ちなみに利害が対立した状態が悪と思ってる。
だからどんな善も視点が変われば悪になる。
善と偽善に違いが有るとすれば、確信犯であるかどうかかなぁ・・・
この場合確信犯なのは「善」の方ね。

>>283
俺も。
これは俺の女の好みの問題なんで、人種差別が如何とかって話とは
次元の違う話だな。(w
まぁ男ばかりの今の職場に比べれば、人種に関わらずチャーミングな
女性が居る職場ってのは天国だわな〜
知的な黒人女性とかってのも意外といいかもね。
マクロスのクローディアみたいな。

285 :日出づる処の名無し:04/05/03 04:28 ID:m0KbhgsS
>>284
>だからどんな善も視点が変われば悪になる。
じゃあ偽善とか関係ないじゃん・・・

286 :日出づる処の名無し:04/05/03 04:31 ID:uFPoLKn0
>>285
うん関係無い。


287 :日出づる処の名無し:04/05/03 04:32 ID:rAPHrvxU
概念の定義が共有されないままひまにまかせてスレタイ無視して
非生産的な雑談がだらだらと続く典型的な極東板的ドッスレですね。

288 :日出づる処の名無し:04/05/03 04:41 ID:PwzYW/fL
自分が絶対の正義だと勘違いしているようなヤシは、見てて嫌な気分になるな。

289 :日出づる処の名無し :04/05/03 04:43 ID:qUAJLkLp
>>288
賛成
それと自分は被害者だ!!って主張する奴もイヤ

290 :日出づる処の名無し:04/05/03 04:48 ID:uFPoLKn0
>>287
そういや何のスレかすら意識してなかったわ・・・
深夜だからかな(苦笑

291 :日出づる処の名無し:04/05/03 04:51 ID:m0KbhgsS
だって日本好きな海外の人についてって言われてもねえ・・・

292 :日出づる処の名無し:04/05/03 04:55 ID:uFPoLKn0
>>291
いやいや、親日外国人情報は面白いと思ってるんだけどね。
反日日本人へこませるには格好の材料だし。
反日日本人は外人に弱いからね(苦笑

293 :日出づる処の名無し:04/05/03 05:00 ID:m0KbhgsS
俺も何年かアメリカにいたことがあるけど、
正直そんなに親日なやつっていなかったなあ。
日本のアニメオタクがいたぐらいだ。
みんなそんなにいろいろ経験してるのか。

294 :日出づる処の名無し:04/05/03 05:17 ID:uFPoLKn0
>>293
アメリカ人って自国のことすら満足に知らないイメージが有るんだけど。
親日かどうかに関わらず、海外に目を向ける人間ってそれなりの教育受けた連中だけじゃないの?
まぁそんな感じだから余計親日アメリカ人は興味深いと思ってます。

295 :日出づる処の名無し:04/05/03 05:21 ID:aW/0sxg4
>>293

その時に周囲にいたアメリカ人って
親日ウンヌンを抜きにして外国に興味がある奴っていたか?



296 :日出づる処の名無し:04/05/03 06:02 ID:m0KbhgsS
>>294
いたのは大学だよ。

>>295
そりゃいたよ。アメリカ人は海外に興味がないってのはステレオタイプだぜ。
やっぱ目が向いてたのはヨーロッパだったなあ。
ドイツの歌手がどうだとか。フランスのこのゲームが面白いとか。
海外ニュースもほとんどヨーロッパのことだし。
どこの国で事故があったとか、火事があったとか。

297 :日出づる処の名無し:04/05/03 06:23 ID:+HTbl9/I
>>296
なるほどね〜
>海外ニュースもほとんどヨーロッパ
つか、これが原因じゃねーの?
メディアからの情報がなきゃなかなか興味持つ機会も無いしね。
まぁアメリカはヨーロッパからの移民でできた国だから当然っちゃ当然だけど。

所で君は日本人って事でなんか興味持たれたりしなかったの?
デーブスペクターは日本人の友達から日本に興味持ったって話も有る訳だけど。

298 :日出づる処の名無し:04/05/03 06:32 ID:fGugNe71
一般的な日本人の好みとして、
男性は肌の黒い方が男らしく見られて、
女性は肌の白い方が女らしく見ていることも作用してるんじゃないかな。

見るほうも、見られるほうも、その人種の文化背景によるイメージが加わってしまうのは
仕方がないことだよね。


299 :日出づる処の名無し:04/05/03 07:22 ID:m0KbhgsS
>>297
>所で君は日本人って事でなんか興味持たれたりしなかったの?
特になかった。
「君出身は?へー日本か。俺トーフ好きだよ。」ぐらい。
トーフがなぜか流行ってて、日本人です、と言ったら、
トーフの話になるパターンがやたら多かった。
調子を合わせてくれてただけかもしれないけど。
日本の話を聞かれたのはトーフぐらいだった。



300 :日出づる処の名無し:04/05/03 07:25 ID:FYEF3l7I
数年前のアメリカでの好感度世論調査で、日本はフランスよりは高かったと思うが。
一位がドイツね。

301 :日出づる処の名無し:04/05/03 08:55 ID:35czXQ3p
>>300
あれ? フランスと同じくらいじゃなかったっけ?

302 :日出づる処の名無し:04/05/03 10:37 ID:yjI4RqN5
話をぶり返してすまないけど、黒人の日本みたいな国があれば
黒人差別も少しは変わったかも。
日本がなければ、多分今でも黄色人種は露骨に差別されていたはずだ。
(いや、今でもかなり露骨だけれど)
日本人が尊敬できる黒人の先進国があればな・・・。

後は美的感覚の問題だが、白人を基準にした美的感覚の影響は
あると思う。これも世界基準が白人であるから、結局、問題の本質は
そこにあると思う。
差別されたくなかったら、力をつけるしかないし、実力を白人に
認めさせるしかない思うんだが。
男女差別の問題も同じようなもんだと思うし。

303 :日出づる処の名無し:04/05/03 11:37 ID:u/zxqpgS
(・∀・)ソンナニナガクナイッテ

304 :日出づる処の名無し:04/05/03 11:58 ID:Fmn31Lxt
>>302
それは難しいよね
白人国は寒くて土地も貧しかったから生き残る為には他国に侵略して
資源を求める必要があって軍事を始め色々な物が発達したけど
黒人さんの元々住んでた所は生きるための発達の必要のない楽園だしさ
日本はちょうどよい気候と豊かな土地があったから文化は発達したけど
軍事力はイマイチで今にいたるという感じだし

305 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:11 ID:/+jJQqUT
>>302
「白人を基準にした美的感覚」って日本じゃどれくらい昔からあるのかなと
思うんだけど、日本の場合、実は開国以前からあったんじゃないのかな。
日本で伝説的な美人といえば小野小町だけど、秋田県出身のいわゆる秋田美人でしょ。
秋田美人って、白人的な容貌が特徴な訳で、伝統的にそういうのが好きだったんじゃ
ないのかと思ってるよ。

306 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:18 ID:157a9+Om
>>296 >>299 
アメリカは個人の実力主義の先進国だよ。
日本人だからこう、なんてのはない。
たいへん失礼なこと言うようだが、
滞米中日本についてトーフについてしか聞かれなかったということは、
それはあなたがその程度の印象でしかなかったということだ。

307 :日出づる処の名無し:04/05/03 15:34 ID:aW/0sxg4
>>295

そうかぁ。俺の経験とは随分違うな。

米国資本の外資に勤務していたんだが、
連中からヨーロッパのことなんざ聞いたことが
なかったわ。
(一応国際企業だったんだがな(w)


308 :日出づる処の名無し:04/05/03 15:49 ID:20wDogQy
>>306
失礼やねー。
たまたま周囲に日本に興味のあるヤシがいなくて、出身国以外の話題について
盛り上がることが多かっただけかもしれないじゃないか。
フランスで出身国の文化や歴史について聞かれなかったんなら話は別だが。

309 :日出づる処の名無し:04/05/03 16:04 ID:lj/FqCQ+
>>308
決め付けはよくないね。
たまたま、ダイエットで頭の中がトーフで一杯の人だったかもしれないし

310 :日出づる処の名無し:04/05/03 16:25 ID:t53Vc5Uf
確かに今でも大多数の欧米人って、日本への関心なんて殆どないよね。
韓国の日本への関心と憧れが一方的なのと同じで、この場合は日本と欧米。
日本文化に比較的触れてる、今の欧米の子供達が大人になる頃に期待する。

311 :日出づる処の名無し:04/05/03 16:29 ID:lj/FqCQ+
>>310
欧米ってヨーロッパとアメリカを一緒にするのは
そろそろ止めた方がいいかもしれない。
アジアに対しての意識は、ずいぶん違うものがあるし、日本に対する
関心度・知識もずいぶん違ってる。

312 :日出づる処の名無し:04/05/03 16:32 ID:R/gzohn1
でもアメリカも知り合いになって得するかしないかの判断はある意味露骨だよ。
成績よいとかそういうのがあると単純にリスペクトされる。そういう面では素直かも。

日本の場合は異質なものに遠巻きになってしまうのが問題かな。
自分はなるたけ、日本にきた海外留学生と交流を図ってるが、
周りもそうさせるのは結構骨が折れる。
質問の内容も結構失礼なこと聞く奴いるし。
留学から帰ってきた人は自分もそういう目にあった分日本にきた留学生に優しくしてやってくれ。


313 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/03 17:26 ID:kkvzNd+t
>>311
欧州とアメリカの差よりね、大都市と田舎との差とか、ドキュソとインテリとの差のほうがデカイよ
ようは大都市では生日本人と接触する機会が多いけど、田舎では生日本人と接触しないとか
インテリであれば、ハイレベルな日本文化の知識があるけど、ドキュソは知識がないからね


314 :日出づる処の名無し:04/05/03 17:32 ID:/4dgL6e1
アメリカは日本みたいに全国的なブームがないらしい。

315 :日出づる処の名無し:04/05/03 17:42 ID:tGlHT37i
>>314
日本は在京マスゴミが全国放送でブームを捏造するから。
ブームを起したい業界から賄賂もらって…。
そもそもマスコミの一極集中が悪いのだが、スレ違いなのでやめとく。

316 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/03 17:45 ID:kkvzNd+t
>>314
んなこたあない(w
ちゃんと全国的なブームもあるよ
ただ、全国区のブームのほかに、地域単位のブームもあるってこと
っで市場が巨大なもんだから、アメリカの一地域のブームであっても、そこらの国の数カ国分の市場になっちゃうってこと


317 :日出づる処の名無し:04/05/03 17:46 ID:1zfsp5sk
みなさん、もし日本が世界からなんの注目もされない、地味で影の薄い国だったら
誇りはもてませんか?

318 :日出づる処の名無し:04/05/03 17:51 ID:fLilPsbU
米国でじいさんと話すと、朝鮮戦争のとき横須賀で良い思いをした、
という話が多かった。

パンパンのことらすぃが。

319 :日出づる処の名無し:04/05/03 17:55 ID:yBeh3uHj
>>217
遅レスで済まんが、ウィッキーさんの自著って何て本?
彼の著作は英会話系のものががほとんどみたいだけど、私も是非読んでみたい
ので教えてたもれ。



320 :314:04/05/03 18:01 ID:/4dgL6e1
>>316
ブームが全然ないことはないんでしょうが、↓みたいなことらしいです。

>アメリカでは、まず限りなく大きな事柄(大統領選挙や戦争、音楽で言えばヒップホップ等)
>でない限り流行といったモノが生まれない。それにNYという土地柄も原因の一つです。
>僕もそうである様にNYに住む50%に近い人々が色々な国から集まってきた人々なのです。
>そんな文化の違う集合体の中で日本の様に(タマちゃん、ボブサップ等)全国的な流行というモノが
>存在する事は不可能と言えます。

詳しくはこちら。
アメリカ人のリアクション 余事 (!!!ネタばれあり!!!)
http://www.eigaseikatu.com/com/4132/70630/


321 :日出づる処の名無し:04/05/03 18:34 ID:Nev4kR7i
外国人に認められたり、誉められたりしただけで、今まで見向きもしなかった
日本文化、伝統、芸術を有難がり出すのはみっともないな。
お遊戯を誉められた幼稚園児かと
西に向いたままの風見鶏かと
ご主人様が帰ってきて尻尾ふってるチワワかと

322 :日出づる処の名無し:04/05/03 18:37 ID:sDSRzH0O
>>302
白人を基準にした美的感覚の影響というのは、体格のことかな?
洋服を着こなすのに、背が高く足の長い女性が良いという。
顔・肌色の美的感覚は大して変わらんよ。
女が白粉で化粧するのは白人の真似?
元々色白も多い北東アジア人は、黒人女性の黒い肌が美しいなんて価値観にはならないと思うな・・・
男は色黒でも好まれるけど。

323 :日出づる処の名無し:04/05/03 18:53 ID:tGlHT37i
>>321
異論は無いけど、それってやっぱりマスコミが過度に煽ってるのも多いんじゃないかな。
ノーベル賞だってさ、田中さんの発見にしても、小柴教授の研究にしても今まで知らんぷりだったくせに、
ノーベル賞貰うとなんかよく分かって無いくせに騒ぎ出す。

でもスポーツに関しては無視してるけど。

324 :日出づる処の名無し:04/05/03 19:22 ID:yVN6OhHV
>>302につっこみが入っているわけだが。
正直言って、俺は知識はないので、えらい人が補足説明and再つっこみ
してくれるかも知れないけど。

>>305
> 日本で伝説的な美人といえば小野小町だけど、秋田県出身のいわゆる秋田美人でしょ。
> 秋田美人って、白人的な容貌が特徴な訳で、伝統的にそういうのが好きだったんじゃ
> ないのかと思ってるよ。

>>322
> 顔・肌色の美的感覚は大して変わらんよ。
> 女が白粉で化粧するのは白人の真似?

まあ、肌の白さというのは日本の伝統的な女性の美しさの評価の基準なのは
確かだと思うけど。(何に由来するかは知らないけど)
顔や体型に関しては、西洋の影響はあると思う。
顔に関しては、平安時代は「おたふくソース」の顔みたいなのが
平安美人の基準とは聞いたことがある。(目が細くてふくよかな感じ)
江戸時代ではどうだろう?浮世絵とかも、女性の目は細いが。(男もだけど)
あれが現実の美人の基準になるかは分からんけど、「パッチリした目」と
いう基準が重要視されたかは疑問が残るな。まあ、その辺は調べればすぐ
分かりそうな感じもするけどね。
体型に関しては、お尻の大きな安産型が良いとされていたのは
知っていると思うが(これは美的感覚なのか、生殖的な機能の
問題なのかは分からんけど)、日本人は乳房に性欲を感じて
いなかった、ということも聞いたことがある。
俺が知っているのはこれくらいかな。まあ、俺は自分でも大した知識を
持っているとは思ってないので、お二人の方が詳しいのかも知れんけどね。

325 :日出づる処の名無し:04/05/03 20:02 ID:J1IARepZ
>>300
みた覚えあるよ2002年のだっけ?
前にこの板にもソースも貼られてた。
その時は一位はカナダだったよ。
フランスと日本は同率4位だったと思う。
あと中国より韓国が、韓国より台湾が上位で
貼った人の驚きのコメントつき。
北、イランイラクあたりが最下位を争ってた。


326 :日出づる処の名無し:04/05/03 20:17 ID:T2vKDrb9
>>324
若い娘に対して「色の白いの七難隠す」という格言もあったしな。

 もっともこの言葉を知ったのは、某マニア系HPにおける
 「毛深いデブぱい 七難隠す」の元ネタだったんだが

327 :日出づる処の名無し:04/05/03 20:36 ID:lj/FqCQ+
>>326
「瓢箪から独楽」ですな。

328 :日出づる処の名無し:04/05/03 20:39 ID:/4dgL6e1
毛深い人は情が深い、とも言うな。
関係ないけど。

329 :日出づる処の名無し:04/05/03 20:41 ID:q8rGcqiM
>324
江戸時代の美人の基準も時代によっていろいろ変化してるはず。
すらりとした柳腰がいいとされた時代もあった。

330 :日出づる処の名無し:04/05/03 20:44 ID:wlGKXbnT
>>313
アメリカは馬鹿と天才しかいない国という言葉もあるくらいだからね。


331 :日出づる処の名無し:04/05/03 20:57 ID:QOEQ+RIH
「こまたの切れ上がったいい女」の「こまた」とは何かを
調べる番組やってた

332 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:03 ID:lj/FqCQ+
>>331
日本もアメリカと対して変わらんってことですなあ

333 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:17 ID:6m/VEoE5
大体、イギリスの正式名称が〜連合王国なのか、無作為に抽出した日本人に質問してみれば
恐らく9割は答えられないぞ。

知らないのはお互い様だろうに。

334 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:34 ID:6m/VEoE5
↑ 何故と言う事ね。

335 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:41 ID:qp/uIXbi
>>333
何も見ないで答えてみる。

グレートブリテン及び北アイルランド諸国連合

だっけ?






_| ̄|○

グレートブリテン及び北アイルランド「連合王国」だった……


336 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:09 ID:/4dgL6e1
ずっと前、日本の場所を世界地図で指してもらったら
インド指してた人がいた>アメリカ人

日本は知らなくてもまぁいいけど、インドの場所も知らないのかよ。

337 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:11 ID:58+CE9f4
なんでアメリカで、一時的にせよ
攻殻機動隊がトップなんかとったんだ?

そんなにおもしろいかあれ?
話の展開が良くわかんなかったのだが・・・


うる星やつら2 ビューティフルドリーマーのほうがよっぽど
おもしろかった(分かりやすかった) 

338 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:11 ID:4zeW3PuI
先進国民の中でもっとも地理に弱いと言われているし

339 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:17 ID:jdIkeREd
W杯の時なんか韓国は日本領だと思ってる人もいたしなぁ。

340 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:28 ID:8UOOwoJX
>>339
迷惑な話ですな。


341 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:29 ID:6m/VEoE5

◎国名の由来について



イギリスの正式名称はThe United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland「グレート
ブリテンおよび北アイルランド連合王国」。イングランド王国、スコットランド王国、ウエールズ
公国および北アイルランドが共通の国王を戴いていることからこう呼ばれています。
日本語の「イギリス」の語源は「イングランド」。ブリテン島南部の名称です。そのイングランド
が長い戦闘の末、1536年にはウエールズを、1707年にはスコットランドを、そして1801年
にはアイルランドを併合。1922年にアイルランドが独立、1974年にプロテスタントの多い北
アイルランドが統治下に戻り、現在のイギリスになりました。
北アイルランドの独立運動はよく知られるところですが、スコットランド、ウエールズにも独立を
望む人は多く、1997年には両地域の住民投票により独立議会の設立が認められ、1999年
7月には、それぞれエジンバラとカーディフに議会が開設されました。また、英国王室の皇太子
を「プリンス・オブ・ウエールズ」(ウエールズの皇太子)と呼ぶのも、被征服民の感情を和らげ
るためだと言われています。

=============================================

ある意味、戦国時代の日本の藩みたいな感じ。
でも、そんな事知っている日本人の方が少ない。

342 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:31 ID:6m/VEoE5
【英国の正式名称】

「 UNITED KINGDOM OF GREAT BRITAIN AND NORTHERN IRELAND 」

「 グレード・ブリテンおよび北アイルランド連合王国 」

イギリスと言う国はなく、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランド の4つの
地域から成り立っている連合王国です。



343 :日出づる処の名無し :04/05/03 23:04 ID:F/c0TiFN
流れを考えずにカキコしてみる。

1年前か2年前に新聞か雑誌で読んだんだが、フランスに日本庭園を造るって企画があったらしい。
んで、日本の有名な造園家と向こうの有名なデザイナーで色々言い合いながら作ったんだと。

本題はこの後。
そのときに日本庭園でお茶をするというのが向こうの人にはどうしてもイメージできなかったと。
だからその造園家が説明するより見せた方が早ーーーやってことでフランスにお茶の先生を連れて行くことにしたそうなんだけど、連れて行った後の情報が入ってこないのさ・・・。

誰か知ってる人いない?

344 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:17 ID:+5rPUKA8
シラク最強だろ


345 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:25 ID:pW7fpsxI
場所中は在日フランス大使館に毎日
結果をファックスだかメールだかさせるって記事あったなぁ>シラク
職権乱用ちゃうんかw
故ミッテランも結構な日本ヲタクじゃなかったっけ。

346 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:37 ID:0zn5CVXA
345 名前:名無シネマ@上映中 メール:sage 投稿日:04/05/03 11:39 ID:LSxSrw61
ある中国の愛国少年が、学校で(多分アメリカの)中国史より日本史
を重視しているのに腹を立ててこんなことを・・・

This is not fair. I believe the reason why all the other students (who are largely Caucasion)
voted to learn about Japan was because of the movie "The Last Samurai"

http://www.theasf.net/forums/index.php?s=1369d3a8f130ab05e827b51ac8e7446f&showtopic=1601

346 名前:名無シネマ@上映中 メール:sage 投稿日:04/05/03 12:55 ID:SzcI3Nxw

スレ違いだけど面白かったんで、一通り読んで来た。アニメや
テレビゲームの影響ってのは分かるけど、ラスサムの影響って・・。
最近日本を学びたい人が急激に増えたってことかね?
あと、カミカゼ特攻隊とかが美化されて教えられてる、って
言ってる人いるけど、まさかウソでしょうw?

しかし、こんな掲示板、よく見つけたね。

347 名前:名無シネマ@上映中 メール:sage 投稿日:04/05/03 13:04 ID:bJLTua3/
>>345
あらら、日本史が中国史に取って代わったか(w
日本で1セクション1500年分、それも現代まで存続してる国家ではただ一つ。
欧州とかは関係性があるから国単位では切り分けられないか。
考えてみりゃ結構スゴイね。

良い機会だ、中国史は自分でやるとして中立な立場での日本史勉強汁(w


347 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:38 ID:n2YvFbja
ルペン率いる国民戦線の幹部に日本人の女性と結婚している人がいる。
他の欧米諸国と比較しても変わった人が多い気がする。

348 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:39 ID:+kOLxION
>342
知人に出身国はUKと言われるのはいいが、イングランドというとムッとした顔をするスコットランド人がいる。
ウェールズ出身の知人も大ブリテン島だがイングランドじゃないといっている。
初対面のうちはいいが親しくなると強調しだすなあ。


349 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:47 ID:cxlzr1v8
> まあ、肌の白さというのは日本の伝統的な女性の美しさの評価の基準なのは
> 確かだと思うけど。(何に由来するかは知らないけど)
どこの国でも美のそういう基準は豊かさじゃないのかな
貧しい国は太ってる事が美で豊かになるとお金かけて痩せる様になる
色白が美の元は貧しい娘は働くから日に焼けて色黒になるし
お金持ちは日焼けしないしお公家さんの娘になると御簾越しだから
ますます白い・・というあたりだと思う

今は手足が長いのは美だけどクーデンホーフ・ミツコなんかは
手足が長すぎるから嫁の貰い手がないと言われてた頃に
白人さんにみそめられたんだよね

私もどうしても白人俳優の方が綺麗だと思ってしまうんだけど
それは子供時代豊かな海外ドラマばかりTVで見せられた
時代なのでそのせいかな?
バブル期は日本が豊かだったせいか醤油顔といって薄い顔立ちの人が
いいと言われてハーフっぽい濃い顔は変な顔って若い子は言ってたな
その頃は洋画も全般に不振だったんだよね

350 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:50 ID:tGlHT37i
>>348
中学校の英語の教科書ぐらいならイギリスをEnglandとしてる。
イングランドはイングランドであって、イギリスじゃない訳だが、
なぜかあれ差別これ差別となんでも差別にしてくれるプロ市民は騒がないな。

もちろん皮肉で言ってます、あしからず。

351 :349:04/05/03 23:50 ID:cxlzr1v8
スマソ レスにアンカー入れそこなった
>>324さんへのレスです


352 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:51 ID:atNkkC+h
>>349
>バブル期は日本が豊かだったせいか醤油顔といって薄い顔立ちの人が
>いいと言われてハーフっぽい濃い顔は変な顔って若い子は言ってたな

チョソ顔の人が流布させたとしか思えないね

353 :日出づる処の名無し:04/05/04 00:06 ID:A4Fn/9XX
>>352
細目な醤油顔とエラはりつり目ゲタ顔は違うと思うぞ。
でも海外ではエラはりつり目ゲタ顔って結構人気あるそうな。

354 :日出づる処の名無し:04/05/04 00:11 ID:e0AJJ/I7
>>345
>故ミッテランも結構な日本ヲタクじゃなかったっけ。
日本ヲタかどうかは知らないが、
来日して昭和天皇に接し、昭和天皇に感銘を受け、
国賓として天皇陛下をフランスに招くことに執心した。
ミッテランは大統領就任晩期
健康不良であったにもかかわらず
任期中の天皇陛下来仏を強く望み、
今上天皇皇后両陛下来仏を実現させた。

355 :日出づる処の名無し:04/05/04 00:12 ID:MMjejANV
物好きな人たちにはね。ぶっちゃけ殆どは同じ人間の顔とは思ってないだろうよ。

356 :日出づる処の名無し:04/05/04 00:26 ID:e0AJJ/I7
354続き

フランスが天皇陛下来仏を最大級に歓迎している証として
今までエリザベスU世にしか宿泊させなかったトリアノン宮殿を
天皇皇后両陛下の宿泊先としてフランス側が勧めた。
しかし、日本側はセキュリティの難しさを理由に
丁重にトリアノン宮殿宿泊を断った。

357 :日出づる処の名無し:04/05/04 00:48 ID:tsvcAg4H
>>356
確か荷物持ちまでしたんだよね

358 :日出づる処の名無し:04/05/04 00:54 ID:N29VM3Sm
>>348
そのスコットランド人やウェールズ人の気持ち、少しわかる。
俺も渡米したてのときは、「東京から来たのか?」 「まあ、そうだ。」
とか答えてたけど、3ヵ月ぐらい滞在して仲良くなった事務所の奴に
「東京から来たんだったよな?」と聞かれた瞬間、
「いや、違う。 さいたまだっ!」と言い返してしまったよ。

359 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/04 01:06 ID:p4oVg477
>>347
副党首が日本文学研究家にして日本人が妻
あとイギリス保守党の党首は日本人の血が入ってます


360 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:16 ID:3xQRNUS5
エリゼ宮の食卓を見たら、ミッテランは昭和天皇崩御の当日、
パリで開幕した化学兵器禁止国際会議の開会式で、事前の打合せなく
突然黙祷を提案して、140ヶ国の代表が黙祷、日本代表団を感激させたそうな。

361 :  :04/05/04 01:16 ID:/I+kjt4N
群馬、朝鮮人強制連行追悼碑を初めて県有地に建立

式では各代表が追悼の言葉を述べ、参加者全員が献花を行った。星野巳喜雄沼
田市長は「日本人が正しく歴史をみつめることが大事。真の友好のために魂を
込めて活動したい」と述べた。
http://www.elufa.net/
http://www.elufa.net/gunma.asx【ビデオ】
群馬県
webmaster@pref.gunma.jp【メール】
http://www.pref.gunma.jp/index.html【HP】
沼田市
numatacity@city.numata.gunma.jp【メール】
http://www.city.numata.gunma.jp/【HP】
税金を使い、事もあろうか「県歴史資料館」内に作ったそうです。 この国は一
体誰の国でしょうか? ちなみに、碑には「記憶、反省そして友好」等と刻んで
あります。「執拗、恨みそして強請」に変えた方が良いでのは?

362 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:28 ID:OCpuLW7z
>>358
う〜ん、東京ー埼玉人に比較しちゃうのは、さすがに全然違うと思うぞ(笑


363 :日出づる処の名無し:04/05/04 02:10 ID:U4IGQUkA
「星野」って、怪しい名前の市長ニダ

不審な外国人を見かけたら法務省への
通報フォームでメールしてください。匿名可

http://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi

■デカセギ子弟に日本が震撼=少年犯罪の牽引車=件数は10年間で40倍=中部地方では9割占める
http://www.nikkeyshimbun.com.br/030815-71colonia.html

欧州でパスポートに指紋認証 - ビザ取得で渡航者からも指紋採取へ 2004/2/19
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1068130502/332-348n

【治安】不法滞在者の通報基準を考える2【回復】
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1068130502/l10

【不法入国・不法滞在・不法就労】摘発支援スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/1065068812/l10

364 :日出づる處の名無し:04/05/04 02:24 ID:0D44pWZ/
>>361
夜中に目が覚めて、さいしょに見た記事がこれかよ・・・。

「記憶、反省そして友好」

記憶・反省 >存在しないものは記憶・反省できませんなぁ。
友好    >誰とですかね。

「覚醒、拒否そして断絶」でもいいな。

南京問題にしても、「存在した」といいはる人は、
「漏れが軍人として戦場へ行ったら、人を虐殺するかもしれない」というサディスト的性質を内包している者なんだ。

365 :日出づる処の名無し:04/05/04 02:54 ID:Z6SnboHR
>>348

ずーっと不思議だったんですが日本が言っている
「イギリス」って言葉はどこからきたんでしょうか?
(そもそもスペルすら知らないし「イギリス」)


366 :日出づる処の名無し:04/05/04 02:56 ID:lEyjuiNF
>>326-328
このHP マンガ家の「ぐんぱん」(白井薫範)だったんだよな
ずいぶん昔だからもう消えているだろうな

367 :日出づる処の名無し:04/05/04 03:01 ID:rxTu4QZN
>>365
イギリス+エゲレスでぐぐると結構出てくる

368 :日出づる處の名無し:04/05/04 03:02 ID:0D44pWZ/
>>3655
ポルトガル語のようです。「ingles」
e の上には∧が付きます。

http://www.google.co.jp/search?q=cache:BubQp9Ix8MQJ:www.warbirds.jp/ansq/9/I2000669.html+%E3%82%A8%E3%82%B2%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%80%80%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%AC%E3%83%AB&hl=ja&start=2

369 :日出づる処の名無し:04/05/04 03:21 ID:Z6SnboHR
>>367-8

長年の疑問が解けました。
ありがとうございます。


370 :日出づる処の名無し:04/05/04 03:35 ID:F07ZZm06
>>306
>アメリカは個人の実力主義の先進国だよ。
それほど日本とアメリカの違いは感じなかったな。
「実力主義」とか「自立性を重んじる」とか、アメリカ行く前にいろいろ教えられたけど、
そんなに違いはない。「日本人だからこう」とか、よく言うよ。

>それはあなたがその程度の印象でしかなかったということだ。
印象の程度ってなんだ?俺は日本人には見えないってこと?
トーフが大人気だったのは、アメリカがヘルシーブームだからだよ。
本屋言っても、雑誌コーナーのほとんどが健康雑誌。
「ワイルドライス」とかいう変な米も流行ってて、
それについてもよく聞かれた。

371 :日出づる処の名無し:04/05/04 03:41 ID:sZmW9vLN
>>370
自分の気に入らないことだと、他人の経験談すら否定してしまうバカなんだよ、>>306は。
この板にはよくいる人種だ。ほっとけ。

372 :日出づる処の名無し:04/05/04 03:51 ID:H4cXTesB
>>361

知事へ抗議メールしました。
必ず見るそうです。

373 :日出づる処の名無し:04/05/04 04:15 ID:uc/4G2Uj
>>337
嘘かホントか今一未確認なんだが、アメリカには
日本で言うところのラブコメというジャンルがない
らしいよ

374 :日出づる処の名無し:04/05/04 05:14 ID:MRmtCWVo
>373
love comedy とは言わずromantic comedyとか言うんでないかい?
うる星あたりのドタバタものはslap-stick comedyとか。
映画なんかではありそうなネタだとおもうがな。

375 :日出づる処の名無し:04/05/04 05:55 ID:xcldhfPp
>>306
自分の気に入らないことだと、他人の経験談すら否定してしまうバカなんだよ、>>371は。
この板にはよくいる人種だ。スルーしとけ。


376 :日出づる処の名無し:04/05/04 06:00 ID:cudNKMVb
メグ・ライアンはラブコメの女王らしいですが

377 :日出づる処の名無し:04/05/04 06:41 ID:TQbxgNbX
日本は外人に甘くない?
俺はヨーロッパのある国が好きだけど、その国は人種差別が普通に行われてる。
もちろん、日本人も差別の対象。
でも、俺はその国が好きだから、それは気にしていない。
白人国家で有色人種差別があるのは、しょーがないのかな?とか思うし。
で、俺は日本が甘いと思うのは、普通に差別とかあっても良いと思うんだ。
外人に好かれたいから我慢する、とかじゃなくて、嫌なら嫌ってハッキリ言って
良いと思う。なんでかっつーと、外人の中には「ただ居心地が良いだけだから
日本が好き」みたいのが沢山いるから。
確かに差別はイケナイけどさ、差別の裏返しで甘やかすのもどーかな?って思う。
勘違い外人とか多いし。
差別はイケナイのかもしんないけど、無理にヨイショすることもないだろう?



378 :日出づる処の名無し:04/05/04 06:48 ID:fhlq884A
お客様は神様です。っていうのと、
日本人って面倒なことは適当におだてて深く関わらないようにして避けるというのもある。
いわゆる犯罪者でも神社に祭るというのもそういうことだろう。

差別は異人というだけで無意識に差別になってしまてるからそんなに言わなくてもいいと思う。
ヨイショするのは問題だが。
駄目元で難癖つけてくるろくでも奴は毅然とした態度で無視していいと思うがな。

379 :日出づる処の名無し:04/05/04 08:16 ID:bNvvegJf
>>377
もう少し文章まとめてくれ。要するに差別はダメだが区別はアリって事だろ?
日本の場合、単なる区別さえも差別扱いで報じたがるサヨクメディアが問題。

前に外国人に参政権がないのは、法の下の平等を定めた憲法に違反するって
裁判起こしてたアホ外人がいたが、日本国籍ないんだから参政権ないのは当たり前。
差別でもなんでもない。参政権欲しいなら日本に帰化するしかない。
そもそも他の国じゃ、こんな主張相手にもされない。文句あるなら自分の国へ帰れ
で終わり。アホはどこにでもいるからほっとくしかない。

380 :日出づる処の名無し:04/05/04 09:39 ID:F07ZZm06
>>379
外国には国籍とは別に、市民権とか永住権とか
地方レベルの自治権があるからなー。
日本の中央統治制度は理解できんのだろう。

381 :日出づる処の名無し:04/05/04 09:45 ID:+OacMEQQ
日本には「差別」という概念が明治維新までなかったんじゃないだろうか
封建制度下での「区別」は確かにあったが、職業的制約に主眼を置いていた。
部落・在日朝鮮人についても戦後マスコミ(弱者?の立場を利用する体質)が問題なのは明らか・・・

そもそも黒人を奴隷として扱ったり、子供を使用人として使う文化も歴史もない
人を「モノ」として扱う概念がなかった
創氏改名だって確かにやり過ぎた感はあるけど「モノ」扱いでない裏返し

ほぼ単一民族で島国で辺境の地でなおかつ鎖国してたからこそ持てた特殊な感性
馬鹿マスコミのせいで「差別」という概念が定着してしまった。
2chで意味もなく人を貶めるのはその反動じゃないかと(笑

差別意識は個人的な要因が大きくて国民性では語れないのかもしれない
ただ日本人の誇るべき美意識「和」が乱されていると感じるのは杞憂ではないはずだ!

愛には愛、ヨイショにはヨイショが一番
嬉しさと恥ずかしさが同居するこのスレ大好きだ(;´Д`)ハァハァ

382 :日出づる処の名無し:04/05/04 10:01 ID:F07ZZm06
>>381
日本にも江戸時代まで奴隷制度はあった。
人身売買を禁止したのは江戸幕府から。
奴隷というと黒人を連想するが、
これは1700年頃からアメリカ南部で行われた黒人奴隷が原因だろう。
1800年代の後半になると、どこの国でも奴隷制度は廃止され、
黒人が奴隷の主だったのは、時代で言えば150年ほど。
それまでは、奴隷といっても白人だったりアラブ人だったりアジア人だったりと、
人種による違いは特になかった。
黒人が白人の奴隷を使うことも珍しくなかった。

383 :日出づる処の名無し:04/05/04 10:17 ID:+OacMEQQ
>>382
そうだったのか!
適当に考えたけど穴だらけだな俺のレス
丁稚とか無視してるし・・・

ちゃんと歴史勉強し直さないとだめだこりゃ

384 :日出づる処の名無し:04/05/04 10:27 ID:7IoSqkDh
丁稚奉公はまた違うと思うけどな...

385 :日出づる処の名無し:04/05/04 10:28 ID:cWvCpewY
関ヶ原の合戦の際も、諸侯が奴隷狩りしてた記録がある、と戦国全史で
読んだような気がする。


386 :日出づる処の名無し:04/05/04 10:33 ID:eGmPvbCi
中世には奴婢がいたな。

387 :日出づる処の名無し:04/05/04 10:35 ID:tGnM/0mU
>>373
ジュニア、ハイスクール時代からダンスパーティ等が季節行事的に開かれていて、
ステディ(親しく付き合っている異性)を持っているのが、当たり前の国だから。
米国がそこまで男女交際に寛容で、親も勧める傾向があるのは、西部開拓の歴史
などで、男たちの女日照りが酷く、女性を貴重品として輸入までしていた歴史が
あるからだと思う。すくなくとも告白にウダウダするような和風ラブコメが成立
する余地がない。



388 :日出づる処の名無し:04/05/04 12:02 ID:O2aemRBI
>>382
日本に奴隷制度があったというのはどうかな。
人身売買は行われていたが、売買された人でもお金を払えば
解放された。
奴隷や奴卑という身分が確定していて、そこから抜け出せない
というわけじゃない。金の代わりに働いているんだから、今の
サラリーマンもにたようなものか。社奴というやつ。

例えば、秀吉が連れ帰った朝鮮人も奴隷になったわけではなくて、
解放されている。初期の朝鮮通信使は、そいつらを連れて帰るのが
目的だった。

389 :日出づる処の名無し :04/05/04 12:05 ID:L6SE7hVg
外国人に甘い?
おいおい日本人は自分の子孫を増やすことを放棄してるんだよ。
民族が滅びたくなかったら外から新しい血を受け入れるしかないだろ?
爺さん婆さんだらけの国になりたくなかったらな。
なにしろ男は親に寄生して2チャン三昧、女は外人にいれあげて子供を産むことを放棄。
国は借金だらけで、いずれ国民の貯蓄を接収するか、日銀が借金の引き受けてに
なるしかない。
この馬鹿な国が滅ぶのに10年はかからんね。
お花畑で空想してないで、自分の足元を見たら?


390 :日出づる処の名無し:04/05/04 12:18 ID:m4L2tQP2
ワラタ

391 :日出づる処の名無し:04/05/04 12:52 ID:O2aemRBI
>>217
>>自著の中で書いてますよ。

どの本で書いてますか?ウイッキーさんの本を
紀伊国屋ウェブで調べると下の本以外は、英語の本ばかりでした。
この本に書いてあるのですか?
---
ウイッキーさんのとことん日本人大好き
ザ・ブック;河出書房新社〔発売〕 (1999-11-09出版)
第1章 ズームイン!!朝!
第2章 日本は第二の故郷
第3章 山に籠もって
第4章 日本人と英会話
第5章 摩訶不思議な日本人
第6章 日本人大好き!


392 :日出づる処の名無し:04/05/04 12:55 ID:VqdMokKC
先進国でない人たちは来て欲しくない。
特に中国、朝鮮の人たち。
犯罪者だらけ。

393 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:15 ID:grZMQT54
>>387
しかし、日本からラブコメ文化の流入が近年著しく、最近のドラマでは
「この脚本は日本人かい!」というような”思うだけの恋””意識してるのに
すれちがう”が出てきている。
最初は20年前のきまぐれオレンジロードだそうだ。
輸入されたあれを見た世代が脚本その他でメジャーになり始めたと

394 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:16 ID:a8FZIogT
>>389 永遠に来ない滅びの10年後を妄想してる朝鮮人を発見(・∀・)ニヤニヤ

395 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:47 ID:F07ZZm06
>>388
金を払えば解放されたのは、
世界中の奴隷制度でもほぼ同じ。
古代ローマでは、特殊な技能を身につけた奴隷が現れて、
引っ張りだこになった。
そんな奴隷はすぐ金を払って普通市民になれた。

396 :日出づる処の名無し:04/05/04 13:48 ID:F07ZZm06
>>387
男女交際に寛容なのは、ヨーロッパからの風習だと思うが・・・

397 :日出づる処の名無し:04/05/04 14:01 ID:grZMQT54
>>395
>古代ローマでは、特殊な技能を身につけた奴隷が現れて、
>引っ張りだこになった。
と、言うことはたとえば腕の良いあんまさんなんかが
タイムスリップしたら一躍巨万の富を得ることも可能だと

398 :日出づる処の名無し:04/05/04 14:05 ID:spQo5dZX
江戸時代、按摩は盲人の為の職業として保護されてたらしいね。

399 :日出づる処の名無し:04/05/04 14:13 ID:F07ZZm06
>>397
あんまさんって儲かるのか・・・?
特に引っ張りだこだった奴隷は弁護士など。
他に、ギリシヤ語やラテン語など基礎教養がある奴隷も
人気が高かった。


400 :日出づる処の名無し:04/05/04 14:23 ID:3GBER4dv




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児 約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く 朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間 約1万人も。





401 :日出づる処の名無し:04/05/04 15:05 ID:OMIX0wIR
奴隷はスラブ人が多かったんじゃなかったけ?
スレイブの語源は、スラブだったと聞いたことがる。


402 :日出づる處の名無し:04/05/04 15:21 ID:0D44pWZ/
>この馬鹿な国が滅ぶのに10年はかからんね。

もう少しく知的に反論せよ。

+9〜「超親日国」台湾(高砂族)、パラオ、バングラデッシュ
+7〜「親日国」 インド、イラン、マレーシア、トルコ、メキシコ、ポーランド、ヴェトナム
+4〜「準親日国」イラク、インドネシア、スリランカ、台湾
         ハンガリー、フィンランド、ブラジル、フランス、ギリシャ、アイルランド
         南アフリカを除くアフリカ諸国
−2 「プチ反日」日本(一般人)
−4〜「準反日国」イギリス、フィリピン、日本(沖縄本島)
−8〜「反日国」 北朝鮮、中華人民共和国、シンガポール、オランダ
−10 「超反日国」韓国

どう? あくまで漏れの判断ね。

403 :日出づる処の名無し:04/05/04 15:43 ID:F07ZZm06
>>401
神聖ローマ帝国が東欧からスラブ人を奴隷として大量に持ってたのが
語源だったと思います。
どの時代もそうですが、奴隷は大抵戦争の捕虜などでした。
スラブ人は従順で口数も少ないと信じられていたので、
ギリシア時代から人気が高かったそうです。

404 :日出づる処の名無し:04/05/04 15:44 ID:lqtvlLbC
日本人が黒人と結婚したら、白と黒でパンダのような子供が生まれるんですか?

405 :日出づる処の名無し :04/05/04 15:57 ID:iFANfgtF
極東板とハン板と中国板見たけど
一番荒れてるのは
中国板だね。
どうせおまいらが荒らしてるんだろ?

406 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:02 ID:eetmfRMB
民度の差です。

407 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:13 ID:tKt3q6h2
>>201
カットワリがこんな所に出入りしてんのか

408 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:26 ID:ghwv0bqK
>>405
とか言いつつ荒らしてるのはコイツだったりするパターン。

409 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:28 ID:OCpuLW7z
>>391
疑ったほうがいいかもね。
それに、そんな珍しい本の読者がわずか2時間にも満たない間に
3人も4人もワラワラ現れるのも変だ。
>>217 >>224-225 >>232 >>245

これらが同一人物と考えていいとすると、そんな工作する人間の言うことも
信用できないということになる。

410 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:33 ID:CiwYp7k/
>>361
そこのメールアドレスはホームページの管理者に行くだけだから
群馬県は http://www.pref.gunma.jp/manage/iken.htm に送ったほうがいいよ。
沼田市には意見先がないみたいだね。

411 :日出づる処の名無し:04/05/04 19:27 ID:J2VpbrGa
>>402
シンガポールが反日と言うのはどうだろうか?
かつてリークァンユーは東京オリンピックでの日本の復興ぶりに驚き、
日本の真似は何でもしてやろうって感じで、町内会制度や交番制度まで真似した国だからな。

反日に見えるのは、華僑がマスコミを牛耳ってるから反日的な記事が多いからかな?
多人種をまとめるために、あいつらがよくやる手口だよ。

412 :日出づる処の名無し:04/05/04 19:52 ID:CiwYp7k/
つーか、日本を意識している国なんかチョソ国ぐらいだろ。

413 :群馬県沼田市の隣の村民:04/05/04 20:04 ID:mO7GGkpG
さて、そろそろスレタイにそった話をしようぜ


414 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:12 ID:SqznFFR/
今俺が思っていることを告白したい。
日本人はもっと白人と混血すべきだと思う。
何も、みんながみんな白人みたいになれというワケではなくて、
日本人の遺伝子に、3割くらい白人の遺伝子組みこんで欲しいと。
いますぐ中国人と朝鮮人とは手を切って、オセアニアみたいに、
日本は日本で独自の地域としてやっていく。
どこにも属さない。
米軍を追い出して、軍隊を持つ、そして金ばっか使わされる戦勝国クラブの国連を
抜ける。スイスと同じだ。国連未加盟。見習うのはスイス。
白人でもアジア人でもない、一つの地域。
そして世界での発言権はいらないから、無駄な金も出さない、誰にも干渉されない
スイスみたいな国、そんな国にするべきだ、とチンコかきながら思っている。

415 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:16 ID:MMwdBmha
       , --- 、_
      /ミミミヾヾヽ、_
   ∠ヾヾヾヾヾヾjj┴彡ニヽ
  / , -ー‐'"´´´    ヾ.三ヽ
  ,' /            ヾ三ヽ
  j |             / }ミ i
  | |              / /ミ  !
  } | r、          l ゙iミ __」
  |]ムヽ、_    __∠二、__,ィ|/ ィ }
  |    ̄`ミl==r'´     / |lぅ lj  >>414諦めろ
  「!ヽ、_____j ヽ、_  -'  レ'r'/
   `!     j  ヽ        j_ノ
   ',    ヽァ_ '┘     ,i
    ヽ  ___'...__   i   ハ__
     ヽ ゙二二 `  ,' // 八
      ヽ        /'´   / ヽ
      |ヽ、__, '´ /   /   \


   エージェント・スイス氏

416 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:22 ID:3adUo6DC
>>414
白人と混血しないでも、中朝と縁を切ってやっていけるだろ
とチンコでキーを打ちながら思った。

417 :日出づる処の名無し:04/05/04 20:27 ID:U/i1PbZk
チンコにキーを打ちつける事しか出来ない俺は
>>416 の器用さに感服した

418 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:13 ID:5f3XMY9B
>>404
>日本人が黒人と結婚したら、白と黒でパンダのような子供が生まれるんですか?

違います。日本人は黄色人種ですから、黒人との間に出来た子は虎の様な子です。

419 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:26 ID:VqdMokKC
黒人との間の子は相手がどんな肌色してても黒くなるの?

420 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:31 ID:Ah7YKc7e
>>414
> 日本人はもっと白人と混血すべきだと思う。
と、後半の文章との関連が分らんな、

チンコでマウスをいぢりながら思った。


421 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:36 ID:fVoyVHRL
>>414
なんかそんな書き出しのコピペがあったような…

422 :日出づる処の名無し:04/05/04 21:39 ID:QFD3SENE
>>414






423 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:05 ID:4ZSE7weh
うろ覚えで悪いが、いわゆる奴隷っていうのは、
日本では古代の「生口」というやつしかなかった、と聞いたことがある。
古代って、古墳時代の頃だぞ。
中世の奴婢ってどういう呼ばれ方してたやつ?

424 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:06 ID:4ZSE7weh
すまん。↑は>>386あて

425 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:15 ID:Uoy8MO9i
早い時期に私奴婢は廃止(禁止?)されてますよね。

426 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:56 ID:qvUIkHWR
日本での奴隷と西欧で言う奴隷とは別物だろ。
向こうで奴隷といったら「人間の家畜」だ。
だから奴隷の足を主人が洗ったりもした。馬や牛と同じ事。
当然売買されるのも家畜と同じ。


427 :386:04/05/04 22:57 ID:eGmPvbCi
>423
お恥ずかしい、自分の勘違いでした。中世じゃなくて古代っす。

428 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:26 ID:7IoSqkDh
「実は、イビツァ・オシムは40年前からの親日家だった!」
名もなき日本人のホスピタリティーの心が、スポーツを国際的成功に導いている――。
http://www.skyperfectv.co.jp/sport/column/kimura/ki_01.html

オシムの自伝でぶち当たった事実。1964年の東京五輪に出場した際、
物凄い好印象をこの極東の島国に持ったのだ。
とにかく準備された選手村での生活がとてつもなく楽しく快適であったという。
東京都が4000台の自転車を無料で選手たちに供給してくれたので毎日それを乗
り回していた。カラーテレビを生まれて初めて見たのもこの選手村でだった。
都市をあげて選手団を歓迎してくれていることが心に伝わり、それが嬉しかった。
東京五輪を選手として体験したことでオシムにとって日本は特別な国に成ったのだ。

こういう因縁を知ると、国としてのホスピタリティーが繁栄のための凄く大きな
武器になると改めて感じ入る。

過日、日本サッカー協会の平田GSに聞いた話で、アベランジュは戦前に水泳選手
として広島に来たことがあり、その時以来日本が好きになって2002年の招致活動に
好意的になったと言う。

後にワールドカップ帝国を築きあげる人物とは夢にも思わず、それでも遠くブラジルから
来た選手をもてなした広島市民、選手にリラックスしてもらおうと選手村に無料自転車の
アイデアを出したJOCの職員、これらの名も無き先人たちに心から拍手を贈りたい。

あなたたちのおかげで無形の財産が今の我々にもたらされたと。

429 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:45 ID:Qo/eYmLv
俺は昔、日本で土鈴を買った事がある。

430 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:45 ID:1477TPl/
>>428
グッジョブ

431 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:59 ID:W97NeLle
そう言えはサッカーのWCで選手が眠れないようにホテルのそばで
騒ぎを起こすサポーターがいたな。相手チーム選手の遺影を掲げる
ヤシもいた。どこの国とは言わないけど。

432 :日出づる処の名無し:04/05/05 00:04 ID:ypOI1GBU
>>431
ああ、████だな。

433 :日出づる処の名無し:04/05/05 00:50 ID:+/J9b32U
ちょうど海外サカ板にフーリガンスレが立ってるんで、そこを読めば
韓国のやったこと程度では欧州や南米の連中は驚かないのは解る
と思う。

まぁ、予想の範囲内ってだけで怒るだろうし、普通の国ならワールド
カップでそういうことはしないけどね。

434 :日出づる処の名無し:04/05/05 00:53 ID:Din3u1o2
>>433
そこどこかな
詳細プリーズ


435 :日出づる処の名無し:04/05/05 00:57 ID:0aobAjcp
近くて遠い国
個人的には世界で一番遠いいあまり
地球を一周して隣になった国

436 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:03 ID:RZe6GjSf
日本人にしてみれば、遠い国から来てくれたお客さんを嫌う理由はないし、
お客さんをいじめて日本が勝っても惨めなだけで、ちっとも胸を張れないんだが…
もしかしたら、こんな国の法が珍しいのかもしれないね。
昔、日本を訪れた旅行者は、日本では侍ならずとも、皆名誉を重んずると書いている。
いくら貧乏していても、それはちっとも恥ではなく、買収に応じない。金を受け取るくらいなら
死を選ぶとも書いている。これはシュリーマンの旅行記だったかな。
武士道などと称するまでもなく、かつての日本では一介の庶民に至るまで、堂々と誇りを
持って生きていたので、スポーツマンシップが根付くのも早かったのかも。

437 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:09 ID:+/J9b32U
>>434

ここ↓
http://sports4.2ch.net/test/read.cgi/football/1076421310/

クラブチームのウルトラ(過激なサポーター)の話が殆どだけどね。



438 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:15 ID:TtHjhyLD
敵にまで親切にして応援してしまう日本が特殊なんだよな。

439 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:18 ID:+/J9b32U
歓迎する、受け入れる、一緒に応援する、親切にする
というのが最高のフーリガン対策らしいですw
(ユーロ2000でのオランダとベルギーの教訓)


440 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:22 ID:ypOI1GBU
和を大切にする国だからね。
ほら、憲法にも定められてるでしょ。

441 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:25 ID:KNNNgaHk
>>440
憲法なんか関係ないだろ(w

442 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:30 ID:zwXukdNF
>>441

厩戸王子が定められた方でしょ。

443 :日出づる処の名無し:04/05/05 01:42 ID:5ea+ejqO
ホーム有利アウェー不利とか、
フィギュアやシンクロなどで、
自国選手には甘くライバル国選手には辛くしてるのがあまりにも露骨な採点。
日本人の感覚にはあわないよね。
どうして公正にすることが当たり前にならないのだろう。

444 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:00 ID:pAQibVy+
>>443
フィギアやシンクロなんかの採点競技は、プラスマイナスゼロで結果的には
公平かもしれない。世界には負けることより、卑怯と呼ばれることを不名誉と
考えるような育ちのよろしい国ばっかりじゃないし、 現状でいくのが現実的と思う。


445 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:11 ID:gItROutR
>>444

しかし世界レベルで競っているシンクロや体操なんぞが
アジア大会ではメダルすら取れないというのは
アウェー云々を逸脱していると思うんだが。

ホーム採点を考慮して複数採点や上下の1位の採点を
除外というルールまで決めているというのに、審判まとめて
買収じゃぁすでにスポーツじゃないだろうに。


446 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:14 ID:5ea+ejqO
そういや、韓国だったかのアジア大会で
日本の審判が「不公正な採点をしたニダ」てんで追放されてなかったっけ。

447 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:21 ID:HoyDGHIk
W杯かなんかの時だったっけ?
むこうのヤフーでアジア系の人が
「あいつらアジア大会でいつもやってるからね。またやるよ」て
エラ国の不正を予告してたカキコがあったらしいね。
どっかのスレで報告されてた。


448 :444:04/05/05 02:30 ID:pAQibVy+
>>445
( ゚д゚)マジデ?
それは知らなかった。そこまでいくとどうしようもないとしか言えんなぁ(苦笑

449 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:41 ID:gItROutR
>>446

記憶がウロ覚えだがウェイトリフティングだったっけ?


450 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:47 ID:gItROutR
>>448

過去スレ検索したがほとんどDAT落ちだったわ。
かろうじてひろってきたもの。

><アジア大会>鄭会長が韓国びいきの採点認める 大会組織委
>
>アジア大会の大会組織委員会の鄭会長は13日の総括会見で
>「私の目から見ても首をひねるものがあった」と述べ、
>複数の競技で地元韓国に有利な採点や判定があったことを認めた。
>大会前から、鄭会長は審判に対し、地元有利な判断をしないよう戒めていたという。
>指示が順守されなかったことに「大変残念なことだ」と話した。
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021014-00002123-mai-spo





451 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:49 ID:gItROutR
もういっちょ

>韓国の釜山で開かれる予定のアジア・ゲームですが、審判の判断が直接試合の結果に反
>映されるボクシング、フェンシング、テコンドー及び柔道の競技の為に派遣される予定だった
>タイ人審判員4人が韓国のゲーム運営母体側から「技量的に不適切である」との理由で出
>場拒否の通告が為されていたことが明らかになりました。
> 現在タイの各関連団体は「開催国に有利な判定を下すための理不尽な拒絶」であるとして
>各関連国際競技団体にこの問題を提訴していますが、タイ・オリンピック委員会の委員長は
>「敢えて言わせて貰えば、今回だけでなく、今後も各種試合において不正ジャッジや不正行
>為が行われるだろう」と語り怒りを露わにしていました。
>
>ソース元
>http://member.nifty.ne.jp/jean/Papers/Misc.html


452 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:52 ID:gItROutR
>>446

みつけた。ウェイトリフティングじゃなくてボディビル
だったようです。

>アジア・ボディービル連盟は4日、釜山アジア大会のボディービルで、日本の政枝勝憲審判員(59)が日本選手に有利な採点をしたとして、大会から除外することを明らかにした。
>政枝審判員は「日本選手をひいきして審査したということはない。日本人審判員が同じように見られることを憂慮する」と話している。
>同連盟のポール・チュア事務局長は、アジア大会後に開く総会で、政枝審判員の資格停止を含めた処分内容が決まるとしている。(共同)
>
>http://www.sanspo.com/sokuho/1004sokuho34.html



453 :日出づる処の名無し:04/05/05 02:55 ID:gItROutR
これで最後にしておくね。

アジア大会に派遣される選手って一線級ではないとは言え(w

>偶然シンクロ見たんだけど、中国と韓国すごいよね
>
>中国の演技
>韓国9.1、中国9.7、日本その他は平均的
>次、韓国の演技
>韓国9.7、中国9.1、日本その他平均点
>
>見たのは日曜の夕方だった気がしたんだけど
>全然公平じゃないね

上記は下記で読めますのでご参考までに(w

ttp://www.google.co.jp/search?q=cache:0AuFE3rvdS0J:ziro.no-ip.org/archive/2ch/
0000173708.html+%E9%87%9C%E5%B1%B1%E3%80%80%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82
%A2%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E3%80%80%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%80%80%E5%AF%
A9%E5%88%A4%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%80%80%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%
E3%83%93%E3%83%AB&hl=ja

454 :日出づる処の名無し:04/05/05 03:03 ID:kZ4rmhcf
大清国属だったからさからえないのよ。

455 :日出づる処の名無し:04/05/05 03:28 ID:5ea+ejqO
やっぱ、アジアの中でも中国・韓国はキチ○イなんだなぁ。
隣がそんな国ばかりとは、悲しや日本。

456 :444:04/05/05 04:13 ID:pAQibVy+
>>450-453
ありがとう。つーかタイ人の件で思い出した。
長らく韓国ネタは読むのを避けてたんで記憶の彼方にいってたよ(´Д`)
アジア大会にしろユニバーシアードにしろ最悪だったな。
スポーツイベントを統一ムードだとか言ってはしゃいで、主役となるべき
選手たちがかわいそうだったね... 客席ガラガラだったし。

457 :日出づる処の名無し:04/05/05 06:13 ID:OWsFKzmC
飛び込みなんかでは日本の金戸恵太が他国(フィリピンとか)のコーチと連名で韓国人の採点の
不可思議さを抗議していたな。
ここの毎日新聞の記事にも仰天
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~tomo7/02-oct2.htm
新体操会場。日本選手団関係者は耳を疑った。「あなたの国の審判にアクセサリーの贈り物を
したいので、仲介してくれませんか?」声をかけてきたのは韓国選手の家族。断ると家族は
直接、審判団の控え室に出向いて包みを渡そうとしたが、誰も受け取らず引き揚げたという。

458 :日出づる処の名無し:04/05/05 10:11 ID:/V/D3JQo
日本の常識は世界の非常識・・・か。

世界の非常識で構わんよ。なぁ?

459 :日出づる処の名無し:04/05/05 10:36 ID:x4tvqAlc
日本人の間だけの事なら構わん。
外国を相手にするなら、非常識で構わんと開き直るのはただのイタいやつ。

460 :日出づる処の名無し:04/05/05 11:08 ID:/V/D3JQo
>>459
外国の御機嫌とりして『国際人』を気取るのが楽しいなら一生やってれば?

461 :日出づる処の名無し:04/05/05 12:18 ID:s2bsst9k
まず自国と他国の違いを知ることは大事だけど
その差異に過剰反応する必要はない。

理想的な国際人といえば新渡戸稲造かな。
自国の事にも無知な癖に留学してるような連中は国際人にはなれんだろうね。

462 :日出づる処の名無し:04/05/05 12:27 ID:x4tvqAlc
別に全て外国のやり方が正しいとは言ってないが。
日本じゃチップなんか払わないから外国行っても払わないのか?
外国人が社交辞令を真に受けたらその外国人の方が悪いのか?
っていう話。

463 :日出づる処の名無し:04/05/05 12:32 ID:0G2mosyV
462はドウイだが、ID:x4tvqAlcはちょっと論点がずれてたんだな。

464 :日出づる処の名無し:04/05/05 12:35 ID:b71KVHGA
>>453
タイの審判員が切れたのは知ってたが
これは一体・・・

465 :日出づる処の名無し:04/05/05 12:42 ID:E73ocomg
まぁ、平均的日本人としては、その国の習慣には
できるだけ、従うべきだろうね・・・。

466 :日出づる処の名無し:04/05/05 14:04 ID:cDEc04UN
でも、北朝鮮審判が他の審判に抜きん出た高得点をつけてくれたおかげで
日本人が金メダル(体操世界選手権・男子種目別鉄棒)とれたり、
日中エース激突のマジ勝負(青森アジア大会男子フィギュアSP)で、
中国審判を除く全審判が日本人を一位にした中に韓国も北もいたり。
北朝鮮審判が他の審判同様、同胞を最下位に採点してたり。

たまにはそんなこともあるよ・・・たまには。

467 :日出づる処の名無し:04/05/05 16:18 ID:gItROutR
>>463

論点がずれるも何も458がどういう流れの
中で発言されているのか理解できていない
段階で単に読解力がない奴だと思うのだが(w



468 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:44 ID:D2TA+5BG
>>440
聖徳太子どころか、初代天皇・神武帝の
即位のみことのり


  人々がみな幸せに仲良く暮らせるようにつとめましょう。
  天地四方、八紘(あめのした)にすむものすべてが、
  一つ屋根の下の大家族のように仲よく暮らそうではないか。
  なんと、楽しくうれしいことだろうか。

469 :日出づる処の名無し:04/05/05 17:56 ID:gHqlx1xm
>>456
国際スポーツ大会を私物化してウリナラマンセー、本当に腹が立った。
連中に国際スポーツ大会を開催する資格なんかないと改めて確信した。
(まあ、WCでいやというほどry)
偉大なウリミンジョクだけで「ウリナラ統一国体」でも勝手にやってろって感
じ。

470 :日出づる処の名無し:04/05/05 18:33 ID:+LjWd5Ig
朝鮮民族を近代化してパンドラの箱を開けてしまった先人達を恨むよ

471 :日出づる処の名無し:04/05/05 18:43 ID:8eOu5Jnd
>>470
当時の国際情勢からみれば仕方なかったかもね。
まったく感謝はされていないけれど、先人たちは
良くやったと思いますよ。

しかし、あの国が、またあの国民がタイのようだったら
本当に良かったのになー、と思います。
一番民度の低い国を真横に配置するなんて
これも一つの試練、修行。

472 :日出づる処の名無し:04/05/05 19:21 ID:y36ou9NQ
艱難汝を玉にせむ、の精神でがんばりましょうや。

473 :日出づる処の名無し:04/05/05 19:31 ID:AxPwU3gD
>人々がみな幸せに仲良く暮らせるようにつとめましょう。

何千年も前にここまで言えるような人が天皇様で良かったよ。


474 :日出づる処の名無し:04/05/05 19:39 ID:XpzMKJzD
このあいだ読んだ馬鹿外人のインテリの日本論では、独創性がないとアホのように批判してたね。
独創性ねえ〜…。

■オリジナルもしくは普及、発展させた
カラオケ
電卓
インスタントラーメン
ジャパニメーション
漫画
ソープランド
テレビゲーム
Iモード
ウォークマン
DVD
ハイブリッド車
原付バイク

ざっと、こんなかんじかな?
チョンやチャンコロとくらべようないよね。
対等に渡り合えるのはメリケンしかないじゃん。

475 :日出づる処の名無し:04/05/05 19:39 ID:CgMTQBHx
>>470
戦後、技術援助、経済援助したのが直截の原因でしょう。
金がなければ贈賄もできない。

476 :日出づる処の名無し:04/05/05 19:48 ID:MGeBxX78
なぜ、ウヨ(右翼)は理性も良心も分別もない産業廃棄物以下のクズなのか。
以下、「AERA」(04.4.26)より抜粋
(前略)解放された高遠菜穂子さんの実家には、拘束中、父睦雄さんあてにこんな匿名の葉書が届いた。
「日本人3人は銃殺でしょう。覚悟の出国なのだから、自業自得と考えるべきです」
今回の人質事件で目立ったのは、被害者やその家族に対する陰湿ないやがらせの多さだ。(後略)
以下、「サンデー毎日」(04.5.2)より抜粋
(前略)「2ちゃんねる」などの掲示板には、
3人(高遠さん、郡山さん、今井さん)を「三馬鹿」と呼んだり、
その家族の身体的特徴を嘲笑したり、
さらにとてもここに書けないような醜い誹謗中傷が続けられている。(中略)
人質だった3人や家族に対する醜い誹謗中傷の背景には何があるのだろうか。
前出のジャーナリストの江川紹子氏は「寒々とした気持ちになる」と言う。
「あまりにも寛容さがなくなっている。
記者会見での家族を『感情的だ』などと非難する人もいましたが、
3日以内に生きたまま焼き殺す、などと言われて冷静でいられる家族がいるでしょうか」(中略)
「『2ちゃんねる』用語で言う『サヨ』(左翼)嫌いが蔓延している」
そう分析するのは、社会学者の宮台真司氏である。
「サヨ嫌いの発生は、『9条を守れ』と唱えるだけの、思考停止の護憲左翼に大いに責任がある。
他方、『弱い犬ほど吠えたがる』面もある。
不安や劣等感を抱える輩が、強いものや大いなるものに一体化し、
弱いもの叩きをしたがるのは、周知の法則です。
豊かなのに不全感を抱え、先行き不透明な日本人にとって、
サヨ叩きは絶好のネタなのです」
ちなみに欧米は、再分配政策に賛成するのを左(リベラル)、
反対するのを右と呼ぶ。
日本は、赤色旗に一体化する輩を左、日の丸に一体化する輩を右と呼ぶ。
共同体的小児性において日本の左右は目糞鼻糞です」(後略)   

477 :日出づる処の名無し:04/05/05 19:51 ID:AnVWnwqH
自国マンセーすぎなのは
君達が軽蔑するかの国と同じだね。

478 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:16 ID:pAQibVy+
>>477
まぁそうだけど。決定的に違うのは裏付けがあるかないかの差だね。

479 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:22 ID:2ovvCG8h
自国尊重はグローバルスタンダードです。
かの国みたいに捏造するのは良くないが事実なら大いに結構じゃないか

>思考停止の護憲左翼に大いに責任がある。

ブルセラキモ左翼の宮台には責任はないと

480 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:48 ID:gItROutR
>>474
>このあいだ読んだ馬鹿外人のインテリの日本論

つーかこういう論を展開する奴ってのはほとんど無意識に

欧米vs日本

の図式なんだよなぁ。

一体何カ国の連合軍と日本一国を比べているのかと。


481 :日出づる処の名無し:04/05/05 20:57 ID:ZSLy5qEo
連中は無意識に キリスト教徒 対 異教徒 なんじゃないかな。

482 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:03 ID:CgMTQBHx
>>480
>一体何カ国の連合軍と日本一国を比べているのかと。

そうなんだよね。ミッドウエーに負けただけで散々こき下ろすし。
航空優勢の時代に取り残されたとか何とか。

雨に勝ってたら世界最強になっちゃうじゃない。
欧米敵に回して勝っちゃったら、一体どうなるのよって感じ。

483 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:06 ID:AnVWnwqH
それいうんだったら捏造こそグローバルスタンダード

484 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:08 ID:aT/oxZBl
エテ公にはまともな古代文明がない
コーカソイドは黄河文明の1000年以上前にメソポタミア、エジプトなどの脅威の古代文明を生み出している。
エテ公が誇る古代文明、始皇帝の兵馬稜の銅像がそのはるか以前のギリシアの彫刻(ミロの
ヴィーナス、なんとかのニケ)に大きく劣る事実
ローマ帝国のコロッセウムや水道橋の大きく劣る事実

またエテ公は近代文明にまったく貢献していない。
紀元前6世紀のギリシアの天才の域に19世紀になってもたどり着かなかったエテ公
2000年を費やしてもニュートンもマクスウェルもアインシュタインもライプニッツも
ガウスもオイラーもワトソンもクリックも生み出せなったエテ公
2000年たってもバッハもモーツアルトもベートーヴェンもショパンもリストも生み出せなかったエテ公
19世紀になってもまともな遠近法技術すら獲得できなかったエテ公

そしてエテ公は自力では何も生み出せない
エテ公は江戸の260年でまともな技術的ブレイクスルーがない。
エテ公はもっとも技術が進むはずの戦争中、まったく技術が進んでいない。
第二次世界大戦でヨーロッパ戦線では電子戦、航空機性能、ロケット技術、情報処理技術が驚異的に発展している。
かたや日本はドイツからの技術供与があってもまったく使いこなせていない。ほとんどがドイツのコピーだった

485 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:19 ID:CgMTQBHx
>>484
それが現在では、技術文化で世界を圧倒してるんだから、マジ凄いね、日本。

486 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:23 ID:pb2LMudw
http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1083678307/
999 :無党派さん :04/05/04 23:15 ID:+Wzbm+0m
フォーサイト去年の8月号だった。自分が他スレに書き込みしたのを
過去ログから発掘。

「英語ができる首相 英語ができない主席」
ブッシュ大統領と通訳抜きで冗談を飛ばしあえる英語力が小泉純一郎
首相の外交 上の強みともいわれるなか、胡錦濤中国国家主席の語学力
が注目されている。

六月のエビアンサミット。ブッシュ大統領を小泉、英ブレア両首相が
囲んで歓談をし ていた。小泉首相が「大統領んとこの犬、太ってるなぁ」
と水を向けると、ブレア首相 が「名前は何だっけ?」(本当はバーニー)。


487 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:24 ID:FmS9IirW
ブッシュ大統領は「ああ、ハワード・ベーカー(巨漢の駐日米大使)だよ」
と混ぜ返し、 両首相は爆笑。「本人が傷つくから」とオフレコにされたが、
イラク戦争で強調した 「有志の連合」の親密さを誇示した場面でもあった。

ところが、同席した胡主席はまったく会話に加われずじまい。小泉首相は
「すごく緊 張して立ち尽くしていたな」と秘書官に明かした。
新世代の指導者というイメージをふりまく胡主席だが、これに先立ち各国
首脳が揃ったサンクトペテルブルクでの観劇でも夫人同伴の原則を破り、
女性通訳を同席 させていた。小泉首相側近曰く、「英語もできない中国首
脳を『エヴィアンの主役』と 書きたてた日本メディアは猛省すべきだ」


488 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:32 ID:ZMAWro2+
>>484 >日本はドイツからの技術供与

これは実際はほとんどなかった。日本が戦時に生み出した技術はすごいよ。
戦闘機、戦艦、通信技術、、、ほとんど全部国内の技術で世界最先端
のものを作り出した。
一方のアメリカは欧州からユダヤ人科学者などかき集めてこれにあたらせたけどね。

489 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:37 ID:Hd0BCxrZ
>>488
生み出しても、十分に活用できなかった技術はあるだろう。そして、
それを認めるのは決して恥ではないと思う。
豪州軍の将官が言ったことだが、「特攻してでも戦おうとする兵士たちの
忠誠に報いるには、(特攻しなくてもすむ)高性能の機体を与えること」


490 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:46 ID:6p1rnRWj
まあ、484は釣りだけどね。

491 :日出づる処の名無し:04/05/05 21:49 ID:tnI5qttM
技術の起源を言い争うほど愚かな事はない。
どの技術も世界中の科学者、技術者の努力の上に成り立っているんだ。

492 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/05 21:55 ID:I+A4oKWh
アメリカが凄いのあたりまえ
何しろ世界各国の優秀な人材がアメリカに集まってるからね
でも日本は日本人しかいないのに、そのアメリカと張り合ってる


493 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:24 ID:nwo5TEAD
>>492
これ中国人が言ってるんだよな

494 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:35 ID:3bPZ0fy5
>>492
<=(´∀`)<イ…日本には、優秀な朝鮮民族が居まスミダ…居ますよ。

495 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:41 ID:N7skl+4S
>>493
中国の軍人さんが言ってたっけ?
前にどっかのスレでみたなぁ。


496 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:51 ID:OOL5I52l
>>494
反面教師的な君らが常に足ひっぱってくれるおかげで
他国にはない特殊な精神状態を日本は獲得できたに違いない。

精神修養にはもってこいの存在だよ。ありがたや。

497 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:52 ID:rtHbisoj
>>492
優秀な連中を集められるのも強さのうち。
孔子も確か、優秀な奴よりも自分より優秀な奴を徳で集められる
者の方が理想的だとか言ってた。
アメリカに徳があると言う訳ではないが(w

498 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:54 ID:rtHbisoj
>>496
チョンが「毒」である事を知ってる日本人はまだ少数派では?

499 :日出づる処の名無し:04/05/05 22:57 ID:oZU/0Cgd
>>497
 アメリカは現世利益って感じかな?

500 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:00 ID:igU0/uMN
>>497
>優秀な奴よりも自分より優秀な奴を徳で集められる者

アメリカの兵器は日本の技術がないと成り立たないそうだね。

ま、なんだかんだいって
いつの時代も生き残っててすごいな日本は。

501 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:06 ID:nszJAwBa
トリビアで「日本刀VS拳銃」の実験やったらしい。
よそのスレで必死に否定しようとしてる奴いてワロタ。

340 名前:既出上等 メール:sage 投稿日:04/05/05 21:45 ID:IqqUfCvZ
日本刀とピストルが対決したら、日本刀が勝つ


日本刀(90万円級の現代刀)を固定し、それに向かって5mの距離から
拳銃(コルトガバメント)を撃つ
時速900kmの弾丸はまっぷたつに割れたが日本刀には刃こぼれなし


502 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:06 ID:nwo5TEAD
>>495
ここね
 http://home.att.ne.jp/red/dateasia/kako/tyugoku36.htm

503 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:07 ID:nszJAwBa
393 名前:日出づる処の名無し メール:sage 投稿日:04/05/05 22:38 ID:zjGD5YB6
>>388
見てる人ほとんどが日本刀が折れると思ってたと思う。
「日本刀、勝って欲しいけど、弾丸は…」って感じ。
後から「だって、鉛vs鋼だろ?」とか言ってる者もいたが、実験前には
直感的に誰もが折れると思ったはず。

で、実際に実験すると漫画みたいに弾が真っ二つ。
あまりに見事すぎて何とも…。
そりゃ、「うおおおおおおお!!!!」ってなるわな。w

あと、ガンショップ主人の泣きの一回にも刃こぼれ一つせずに耐えたのも特筆。

395 名前:日出づる処の名無し メール:sage 投稿日:04/05/05 22:40 ID:5QpFaqo+
>>393
泣きで何回もやったらしいが…それでも刃こぼれ無し。日本刀(;´Д`)ハァハァ


504 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:15 ID:5N9v0ZOK
マジ?でも弾って回転してるんだろう?
弾くならともかく、高速回転する弾を切断なんてシュトロハイム大佐もびっくりだろうな。

505 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:16 ID:5ea+ejqO
日本刀じゃない刃物でも試してほしいな。

506 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:19 ID:JzQGMMs0
45口径だし、立派なもんだ。
22口径のしょぼい拳銃でなくて良かった。

507 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:20 ID:eIEA058N
凄かったね〜!日本刀VSピストル。
俺も最初は絶対折れると思ってた。本当に真っ二つになったのには感動したよ。
でも、切れた弾丸を見せてくれなかったのは残念だったな。
キレたおっさんがピストルを刀に投げ付けて、それも切れちゃった〜、なんて絵も期待してたんだけどな。w

508 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:21 ID:ol4FnZ/A
固定した鉛弾に時速500kmで日本刀投げたらって
考えたら驚くほどのことか?

509 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:25 ID:owXoVFZ4

日本刀て見た目も美しいね。
零戦も鳥肌たつほど美しい。

510 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:28 ID:x7EO81h6
>>492
まぁ負けちゃったけどね。>戦争/経済

他の国じゃできなかったことだから誇っていいけど。
これからを考えなきゃね。

511 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:32 ID:4odw03Ck
>>502

また、中国から日本を見ると、ものすごく大きく見える。日本人は中国を
ものすごく大きいと思っているが、中国の軍人さんは日本のことを本当に
嫌な国だと思っているようです。「日本は気違いの国だ」という。
「開国してたかだか30年くらいで、清、ロシアと戦い、50年で世界と戦った。
アメリカにやられたが、経済でアメリカに追いつこうとした。こんな気違いみ
たいな民族が世界にいるか」ということです。

彼らは、「アメリカは世界に開かれていて天才が集まるから、アメリカが強い
のは分かるが、日本には日本人しかいない(笑)。それがどうして喧嘩が強く、
金儲けもうまく、性格がひねくれてるのか(笑)」と思う。「『悪い』と謝る
けど、中国から見ると、本当に謝っているとは思えない。
これがまた、腹が立つ」と言われる。


512 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:33 ID:4odw03Ck
中国から見ると、中国が長男、韓国が次男で、日本は三男らしい。
次男は長男を尊敬している。あるいは振りをしている。

朝鮮半島は中国から千回攻められたそうですが、1回も攻めたことがないそうです。
三男は言うことをきかない。
「反省した」と言いつつ、反省もしないで、一番嫌いなアメリカと手を組んでいる。
そういうところが、中国の軍人は、ずるがしこいと思うらしい。
日本の政治家は、「日本は軍事大国にならない」というが、中国からみると日本は、
間違いなくもう軍事大国に見える。通常戦力の軍事力の差は20年以上ある。
自衛隊は強くてアジア一なのに、「軍事大国にならない」というので、
そこから話がかみ合わない。


513 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:40 ID:A/yHJHYF
>中国から見ると、中国が長男、韓国が次男で、日本は三男らしい。

映画だとゴットファーザーみたいなもんかな?
出来の悪い兄貴たちと優秀な末っ子。

中国が長男=乱暴者
韓国が次男=臆病者
日本は三男=一見、弱腰だけど知恵と勇気で最後はドンになる

514 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:43 ID:rtHbisoj
>>512

>朝鮮半島は中国から千回攻められたそうですが、1回も攻めたことがないそうです。

こういうところに中華思想の傲慢が見えててウンザリするな。
長男は次男、三男に何をやってもいいが、その逆は許さんという事か。

515 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:52 ID:BEwOoyOn
>>512
それは韓国から見た視点では?中国>韓国>日本

中国からみたら中国>日本=韓国でないの?

516 :日出づる処の名無し:04/05/05 23:59 ID:rtHbisoj
>>515
きちんとリンク先を読めば分かるが、中国の軍人の意見。

517 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:02 ID:2GPOxn40
日本からみたら家族でもなんでもないよな、中国も韓国も。
勝手に親や兄弟にならないでくれないかっつー話なんですが。
宝くじ当たったら、急に増えた親戚みたいなもんだな。三馬鹿は

518 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:03 ID:0Gy/V//t
つーか日本はアジアの『醜いアヒルの子』だよ。
中、韓の儒教社会をアヒルだとして、いい意味でね…


519 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:07 ID:tftKRrQO
ポーランドがソ連圏だったころの
ワレサの言葉
「ソ連は兄弟だ。日本は友人だ。
兄弟は選べないからね」

520 :日出づる処の名無し :04/05/06 00:10 ID:dqEIPgV2
>>517
でも韓国には何もしてもらってないが、中国の影響は大きいでしょ?
だとしても、親類にしてもらいたくないけど

521 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:11 ID:oKxKa8vu
世界に恥じない振る舞いを

522 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:13 ID:uGphaYj5
>>520
古代の付き合いにしても、無償で何かしてもらった訳じゃなくて
こっちからもそれ相応のものは出してるからなぁ。
今で言うなら単なるビジネスの取り引き相手。


523 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:16 ID:zdXpsyLF

ジャポニスム(日本趣味)とシノワズリー(中国趣味)
両方とも素晴らしいですわ。

524 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:17 ID:0Gy/V//t
ドイツからの技術供与の話に戻るけど、
大戦末期の秋水や橘花etcのジェットエンジンも当初は確かにドイツからの技術供与だったが、
すぐに「ネー20改」という世界最高峰のエンジンを作り出してたからね。

525 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:35 ID:2GPOxn40
>>520
だからって親面されてもなぁ、こっちはそんなつもりないし。
家族ごっこなら朝鮮と中国だけでやって欲しい。

526 :日出づる処の名無し :04/05/06 00:39 ID:dqEIPgV2
何せ中国は朝鮮の名付け親だしね
中国様の言うことなら別称でも受け入れちゃう韓国ってすごいよね

527 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:54 ID:6Vb2dhE6
このFLASH見た〜?
http://www.parkcity.ne.jp/~yamt/simauta.html

528 :日出づる処の名無し:04/05/06 00:57 ID:PpFp8ev4
>>527
ださすぎ

529 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:12 ID:oavRZzLT
日本の文化、衆道!!

530 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:18 ID:kEyfUmVm
>>528
可哀想なこと言うなよw

531 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:21 ID:MtANmRiu
>>524
確かにネ-20改を作ったことは評価できるし、先人の努力も否定はしない。
言い方は悪いが、量産にも向いてないし開発時期も遅すぎた。
やはり同時期のアメリカと比べると遅れていたとしか言えない。

上の方でアメリカや西欧と比べるのは適切でないという意見があるけど
当時も今も日本は先進国の中では唯一の非キリスト教国であるために
国際社会で孤立する危険性があるという認識は必要じゃない?
まあそのための日米安保だと思うけど。

532 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:38 ID:0Gy/V//t
>>531
>当時も今も日本は先進国の中では唯一の非キリスト教国であるために
>国際社会で孤立する危険性があるという認識は必要じゃない?

それはもう日本の宿命という以外にないし…
前、別のスレで小村寿太郎を「日本の外交の舵取りを間違えた男」というヤシが居たんだけど。
その「孤立」というのは日露戦争後の日本人が一番苦悩した問題でしょうね?

孤立してしまって、キリスト教国と戦争して、最後には負けたけど…
彼らから有色人種を解放したのが日本だというのは永遠に変えられない事実だしね。



533 :日出づる処の名無し:04/05/06 01:42 ID:uGphaYj5
>>532
石油を含む産業に必要な資源が自給できないしな。
しかもそれらの産出する地域はほとんど欧米の植民地。
ブロック経済なんてものもあった。
戦前の日本が大小様々な失敗をして結局綱渡りをしくじったのは
否定しようも無いが、あまりにも状況がシビアだった…


534 :日出づる処の名無し:04/05/06 02:00 ID:+tDIv9+0
>>531
>当時も今も日本は先進国の中では唯一の非キリスト教国であるために
>国際社会で孤立する危険性があるという認識は必要じゃない?

それよりも非キリスト教徒の東アジアの国が
後ろからバンバンと実弾撃ってくるという認識
の方が必要だと思うんだが。

とりあえずキリスト教国とは話し合いにもなるし、
法律も通じるが、連中は契約・法律無視だからなぁ。


535 :日出づる処の名無し:04/05/06 02:04 ID:MtANmRiu
>>532
第二次世界大戦の結果、今までの植民地だったところが独立したけど
日本は果たして始めから有色人種を解放するつもりだったのかな。
やはり大東亜戦争は日本にとっては自衛戦争であり、戦争の遂行のためには
それらの国を独立させる必要が出てきたことは間違いないけど。
まあ結果的に有色人種の解放のきっかけとなったことは事実だね。

小村寿太郎は当時の国際社会の中、よく明治の日本を
舵取りし、しっかりと日本の孤独を認識していたと思うよ。

536 :日出づる処の名無し:04/05/06 02:21 ID:+tDIv9+0
>>535

いやマジだったと思うぞ。

当時の国際社会の中で一国だけ有色人種国としては
仲間になりそうな国は必要だっただろうし、そのためには
植民地になっているアジアを解放するしか手段はないだろうし。



537 :日出づる処の名無し:04/05/06 02:35 ID:MtANmRiu
実際日本はアメリカと戦争するにあたって連合艦隊による
短期決戦を臨み、そののち講和に持ち込むつもりであったことから
すると植民地の解放は戦争開始後の大義のような気がする。
もちろん戦前の日本が人種差別撤廃を訴えてたことは知ってるよ。

これ以上はスレ違いだから止めておくね。



538 :日出づる処の名無し:04/05/06 04:42 ID:Uc/RrcFL

正直な話、国際社会から孤立したらどうだというんだろう?
世界には孤立したような国家なんて沢山あるけど、だからと言ってその国家が消滅したなんて
事は無い。

貧乏にはなるだろうけど、それは技術で補えばなんとかなるんじゃないの?
正直な話、領海にも領土にも資源はゴロゴロしているわけで、単に現段階の技術では、輸入品に
比べて採算が合わないから無理に開発しないだけであって、本気で開発を迫られれば日本なら
やれると思うよ。

火山国らしく地熱発電なんてどうだ?無限のエネルギーだぞ、日本にとっては。

539 :日出づる処の名無し:04/05/06 05:02 ID:RCIpevpX
孤立化してもいいかもしれんが、孤立化しなくてもいいだろ?
めんどくせーじゃん

540 :日出づる処の名無し:04/05/06 07:21 ID:guj91mmO
他国と係わる方がめんどくさいだろ?

541 :日出づる処の名無し:04/05/06 07:35 ID:vbAJS+N3
それが徳川260年なんじゃ…

542 :日出づる処の名無し:04/05/06 08:13 ID:1rXPtxVN
今までの歴史上、日本は他国と関わるとロクなことがないな。

543 :日出づる処の名無し:04/05/06 08:16 ID:JTv39/Kx
>>542
…実際そうだから回答に困るな。

544 :サスライノ豚キムチ:04/05/06 08:25 ID:gJjAOjl6
ヨーロッパにイギリスやフランス、ドイツがあるけど
極東には一つも無いよね・・・。
スペインやイタリアさえないよね・・・。
何で日本ってこんなに苦労しなきゃいけないんだろうか・・・。


545 :日出づる処の名無し:04/05/06 08:29 ID:oStZaDv2
日本は、スペースコロニーを作れば一番うまくやっていけるよ。
萌え萌えの空間にすると思うな。


546 :日出づる処の名無し:04/05/06 09:14 ID:oEiGnOw5
イギリスの極東の番犬役に満足しなかったからWW2で負けた

今度はアメリカの極東の番犬として支那と戦おう

547 :日出づる処の名無し:04/05/06 09:14 ID:L2gGMMJB
中国が日本の兄ってのが上にあるけど、日本が多大な影響を受けた中国と今の中国はまったくの別物でしょ。
民族も文化も。

さながら、「以前兄が住んでた家に、いつの間にか住み着いてる良くわからない人」って感じじゃないかな?

548 :日出づる処の名無し:04/05/06 09:25 ID:jTp0Kn/5
過去の中華文明は凄いけど今はねぇ

って日本も世界からそういう風に見られてんだろうけどさ…

549 :日出づる処の名無し:04/05/06 09:51 ID:wJiCnLxf
日本は昔は凄かったけど、今はねぇ、とことですか???

550 :日出づる処の名無し:04/05/06 09:53 ID:J73IAStj
フランスもスペインも、昔から今のフランスやスペインだったわけではない。
どいつもこいつも、昔はヤンキー。

そういう事だよ。


551 :日出づる処の名無し:04/05/06 10:08 ID:CY2YXyuU
>>547
アミバみたいなもんだな

552 :日出づる処の名無し:04/05/06 10:27 ID:jTp0Kn/5
>>549
勤勉・礼節・侍精神の国から
今はただの金の亡者とでも思われてるんじゃないかねぇ、と

あんま中国と関係ないかw

553 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/06 10:41 ID:iBHBPTAi
>>549
むしろ今のほうが国際的評価は高い
15年前はエコノミックアニマル的な評価だったが、今や文化大国


554 :日出づる処の名無し:04/05/06 14:15 ID:2QLuSdWb
バブル時代は経済で、10年前は戦争犯罪バッシングがそれはそれは物凄かったからな。
湾岸戦争後の「安保ただ乗り日本」「臆病な日本」バッシングも物凄かった。
朝日のマッチポンプの火力も今とは比べ物にならない。世界中の国の右翼左翼から国連にまでよってたかってボコられてたんだよ。日本は。
あのふたつがトラウマになって動いてるんだよね。今の日本政界の状況ってのはさ。
そしてあのふたつを自分たちの勝ち取った勝利とみなしてる連中もいるわけで。

天安門事件での中国バッシングはそれ以上に凄かったけどね。あたりまえだけど。自分の国の学生を殺して鎮圧してるんだから。
その中国を唯一かばったのが日本。完全に恩を仇で返されたけどさ。
戦車で誰も轢き殺したりしてない日本が中国並みに叩かれると言う理不尽な時代だった。

555 :日出づる処の名無し:04/05/06 14:35 ID:UrN2Nejn
>>554
正確には、日本政府も当時天安門事件についてははっきりと
厳しく非難声明を出していた。
テレビで見て、おお、中国に非難するなんてめずらしい!と
思ったので覚えている。
ただ当時の政府の見解として、
「中国を孤立させてはならない」ということだった。
つまり、DQNだからといって村八分にして勝手にさせとくと
内にこもってどんどんヤバい国になりかねない、ってこと。


556 :日出づる処の名無し:04/05/06 15:06 ID:O27Ku/l0
とく知らないけど、黄河、インダス、エジプト、メソポタミア文明って
今の中国、インド、エジプト、イラクとは関係ないんだろう?

557 :日出づる処の名無し:04/05/06 15:17 ID:UrN2Nejn
>>556
関係無いってことは無いと思う。

558 :日出づる処の名無し:04/05/06 15:18 ID:+tDIv9+0
>>555

つーか「(中韓朝)を孤立させてはならない」という奴と
「このままでは日本は孤立してしまう」という奴
ってたいがい同じなんだよなぁ(w

中朝韓があのDQNぶりなのに孤立しないのに、
なんで日本は孤立するなんて思うんだろう?

俺は3馬鹿の行為を見るにつけ「大概のことは
大丈夫なんじゃないか」と思うようになってきたんだが(W


559 :日出づる処の名無し:04/05/06 15:46 ID:R9N2JBoQ
>>554
>その中国を唯一かばったのが日本。完全に恩を仇で返されたけどさ。

その時の人民軍の兵士らが、いまじゃ日本に来て強盗や殺人などの
犯罪を起こしている(ヤクザや中国マフィアの用心棒などとして)らしいですよ…。
なにせ、兵士ですから。ナイフ1つで人を殺すのに慣れているプロですから。

560 :日出づる処の名無し:04/05/06 15:49 ID:uGphaYj5
>>558
中国はすげー横暴な事をやりながら同時に老獪な絡み手で
周辺国を取り込んでるし、北朝鮮はDQN国家、テロ国家同士の
繋がりがちゃんとある。
韓国は防共の最前線としてかなりの事を目溢ししてもらえたけど
これからは変わっていくだろうね。

561 :日出づる処の名無し:04/05/06 15:50 ID:UrN2Nejn
>>558
ほんとにねえ。

562 :日出づる処の名無し:04/05/06 16:03 ID:+tDIv9+0
>>560

巧みも何も世界第二位の経済大国を
無視できるような国ってのはアメリカを
含めて存在しないと思うんだが。

あ、ソマリアとかは別よ(W


563 :日出づる処の名無し:04/05/06 16:16 ID:TJMLWCRE
>>559
やっぱりその筋の人たち?
人を刺す、までは判るが、確実に止めを刺してるよね。
被害者が負傷でなくほとんど殺されているから、不思議に思ってたよ。

564 :日出づる処の名無し:04/05/06 18:54 ID:oavRZzLT
てゆうか某国ネタは他でやってよ。
偏向厨うざい。

565 :日出づる処の名無し:04/05/06 19:54 ID:JyFYsGeN
>>559
中国の職業軍人はエリートだろ?

566 :日出づる処の名無し:04/05/06 20:12 ID:Z/YRGB5s
>>564
その気持ちは分かるが厨とか言うのは荒れるからよそう。

567 :日出づる処の名無し:04/05/07 00:00 ID:F8PlS7bN
スレタイに戻したいと思うけど…
大阪堺市在住の人で「日本の黒人差別をなくす会」?だったかを
主宰してる人がいるんだけどね。
たしか「ちびくろサンボ」を発禁にする運動したのもこの人だったような気が…

この人自身、天然パーマなんで子供の頃いじめられたんでしょうね?
天然パーマである自分への偏見を黒人に託してるって感じがする。


568 :日出づる処の名無し:04/05/07 00:05 ID:5Yi7LNZD
良質な童話を一つ葬ってしまった人類文化の敵が、まだ活動中なのか...

569 :日出づる処の名無し:04/05/07 00:13 ID:ikdzia6w
>>567
たしか、同じような流れで
教科書に載ってた<かさじぞう>も
宗教的という理由で削除されたってきいたなあ。
誰が言い出したんだろう。いい話なのに。
全てのものにやさしい気持ちをもてる子供になるのに。


570 :日出づる処の名無し:04/05/07 00:23 ID:5Yi7LNZD
>>569 マジ???
今のうちに童話をちゃんと収集しておかないと、
良質なものが忘れ去られてしまうかもしれん...。

571 :日出づる処の名無し:04/05/07 00:32 ID:0zdpwl7e
日本昔話を再放送すればいいんじゃない?

572 :日出づる処の名無し:04/05/07 00:48 ID:oHav0D0j
>>571
あれってTBS系だったよな・・・・・・

573 :日出づる処の名無し:04/05/07 00:57 ID:3IVIwEtu
>>569
そうなのか?
あれのどこがいけないのかさっぱりわからん・・

574 :日出づる処の名無し:04/05/07 01:08 ID:XqDNlTAB
かさじぞうの話をあまり覚えていないが、
普通にいい話だろ。
何の宗教問題なんだ??

575 :日出づる処の名無し:04/05/07 01:17 ID:8dTNjwxH
傘地蔵って
おじいさんが売れ残った編み笠をお地蔵さんにあげて
足りなかった分は自分の手ぬぐいを顔に巻いてあげたら
その夜、近くの村の米蔵が襲撃されて、
その略奪品がおじいさんの家の前に捨てられてたって話だったよね。

いい話か?

576 :日出づる処の名無し:04/05/07 01:25 ID:JoTnkqCQ
お地蔵様はそんな足のつくようなことしないよ!

577 :日出づる処の名無し:04/05/07 01:31 ID:5USRln/+
>>575
お地蔵様の略奪はきれいな略奪なんですよ。
そんな事もご存知ありませんの?

578 :日出づる処の名無し:04/05/07 01:33 ID:70uF8AX8
>その夜、近くの村の米蔵が襲撃されて、
>その略奪品がおじいさんの家の前に捨てられてたって話だったよね。

warata たぶんお地蔵様は米倉所有者に別に幸運を授けてると脳内保管している俺

579 :日出づる処の名無し:04/05/07 01:42 ID:IkANlWml
平井堅に勲章「MTV アンプラグド」NY収録

 タイムズスクエアにあるMTVアップタウンスタジオ。19日午後7時26分、
「MTV アンプラグド」に平井が登場した。数々の名演を生んだその場所に
「KEN HIRAI」の名を刻んだ。番組発祥の地、NYでの収録は日本人初。
その1曲目に平井が選んだのはアカペラの「君が代」だった。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200301/gt2003012201.html

580 :日出づる処の名無し:04/05/07 01:47 ID:0c7SqgZn
米を溜めこんでる香具師なんて労働者から搾取しまっくてる人民の敵ですよ。
何が悪いの?

581 :日出づる処の名無し:04/05/07 01:56 ID:IkANlWml
米を溜め込んでどうするの?

582 :日出づる処の名無し:04/05/07 02:05 ID:MTK7IHIG
>>575ワロタ

地蔵が動かないという先入観を利用して、
巧妙におじいさんに罪をなすりつける。
お地蔵さんは、じっとしてなさい!!!

583 :日出づる処の名無し:04/05/07 02:09 ID:ikdzia6w
>>575
ttp://www.digital-lib.nttdocomo.co.jp/kikakuten/mukashi/mukashi1/kasa.html
近くの米蔵が略奪にあったわけではないようだがw
どこからともなくもってきたことになってるみたいね。


584 :日出づる処の名無し:04/05/07 02:19 ID:ikdzia6w
ひらいけんいつのまに

585 :日出づる処の名無し:04/05/07 03:01 ID:J0TOK4bZ
>>569

その理屈で言えば西洋や日本の童話・民話は
軒並みアウトになると思うんだが?



586 :日出づる処の名無し:04/05/07 04:08 ID:zeA+7O3R
持ってきたんじゃなくてお地蔵さんの
超自然的力で自然発生したと考えるのが普通だろ

587 :日出づる処の名無し:04/05/07 04:13 ID:J0TOK4bZ
>>586

舌切り雀の方が問題ですよね。

サヨクお得意の「結果平等」の原則に反しますから(w。



588 :日出づる処の名無し:04/05/07 04:58 ID:RYlhzHhz
>>579
偉いぞ平井堅。それが普通なのかも知れんが。

589 :日出づる処の名無し:04/05/07 05:02 ID:2htVm+fI
山崎まさよしの方が良さ

590 :日出づる処の名無し:04/05/07 05:05 ID:JbgY6pym
ぐるぐる回るとバターになっちゃう・・・
ttp://www.hikarigaoka.jp/aculture/186.html


591 :日出づる処の名無し:04/05/07 05:44 ID:7/UoJgAg
自分のアイデンティティをはっきりと主張してこそ魂が伝わる。
平井堅はショーマンであり、日本人だ。すばらしい。

592 :日出づる処の名無し:04/05/07 09:19 ID:OtRj6KaZ
あんぱんまんが、いじめを助長するとか暴力で解決するのは怖いとかいわれて、
問題にされている今の時代ってどうなの?
平和だの、平等だのといっても、それを教える人の頭がおかしかったら
子供もおかしくなるじゃん。


593 :日出づる処の名無し:04/05/07 09:22 ID:5Yi7LNZD
なんだそりゃ。アンパンマン駄目ならアニメ全部駄目じゃん。

594 :日出づる処の名無し:04/05/07 09:24 ID:9xDNjD57
アンパンマン アメリカ

黴菌マン 北朝鮮

595 :日出づる処の名無し:04/05/07 09:35 ID:6b2+SBID
「僕の顔をあげるよ!」ってすごいセリフだよな
自らを犠牲にして他を救おうとする精神






まぁ、ジャムおっさんが補充してくれるからできる行動なんだけどな

596 :日出づる処の名無し:04/05/07 09:47 ID:dG6wibu9
自らを犠牲にした崇高な精神ってより、単純に
「顔、取っちゃうのかよ!」ってゆー怖さを覚えたがw

597 :日出づる処の名無し:04/05/07 10:07 ID:6b2+SBID
>>596
自分でちぎって食べさしてあげちゃってるときもあったよねw
カレーパンマンや食パンマンのそういう行動は見たことないんだが、あるのか?


598 :日出づる処の名無し:04/05/07 10:19 ID:F8PlS7bN
「ちびくろサンボ」もそうだけど、
デパートの黒いマネキン人形までダメだとか言われて、なくなったよね。
(まぁ、もっとも最近はマネキン自体を置いてる店が少ないけど)

黒人が「かっこいい」から黒いマネキンを置いてたんだと思うんだけどなぁ…


599 :日出づる処の名無し:04/05/07 10:27 ID:lakjOoP8
笠地蔵の何が宗教的なのかさっぱり分からん。
そういうこと言う人たちはきっと「先人や他者への感謝」も宗教的
なんだろうな。「いただきます」「ごちそうさま」が言われなくなった
理由が分かったよ。( ´Д`)

600 :日出づる処の名無し:04/05/07 11:02 ID:mYIEj61o
例の基地外ババアなら、
傘地蔵は障害者差別とか普通に言ってそうだな。

601 :日出づる処の名無し:04/05/07 11:07 ID:3Z8MOK3A
桃太郎は大戦中のアジア侵略を正当化する話ニダ

602 :日出づる処の名無し:04/05/07 11:11 ID:J0TOK4bZ
>>599

特殊な方々の思考を推察するのは困難ですが
無理やり考えてみると

 お 地 蔵 さ ん が 出 て く る か ら

くらいしか思いつきません。


603 :日出づる処の名無し:04/05/07 11:15 ID:xsnbZgWT
>>575
略奪した物だったの?お地蔵さんが超マジックで出した物かと思ってた。

>>601
実際に授業でそう言う風に言われた。
っていうか桃太郎の歌が酷いとか何とか。

604 :日出づる処の名無し:04/05/07 11:43 ID:Ekv8yOAk
補給の大切さを教えるアニメです。

605 :日出づる処の名無し:04/05/07 13:02 ID:F8PlS7bN
欧米人で反日的な事を言う人の根幹には「聖書」があると思われ。

旧約聖書の申命記に神が与える「祝福」の事が書かれてる。
この「祝福」を俺なりに要約すれば…

@「乳と蜜の流れる国」と形容される自然が豊かな国に住む事。
A治安が良い事。
B「私はあなたの手の技を栄えさせ、あなたは多くの国に貸すだろう…」と書かれてるから、
 つまり技術力を生かした貿易立国になるという事だろう。
C「永く生きながらえる」と書かれてるから、つまり長寿。

見よ!
全部、日本の事ではないか!

子供の頃から教会に通い、聖書と親しんでる欧米人が、
聖書の神が日本を祝福してると思わなければいけないのは、さぞかし悔しいだろうな?


606 :日出づる処の名無し:04/05/07 13:07 ID:lakjOoP8
>>603
>お地蔵さんが超マジックで
「はぁぁぁぁっ!お地蔵サンダー!」みたいなやつ?

607 :日出づる処の名無し:04/05/07 13:09 ID:7/UoJgAg
ハレルヤ!ハレルヤ! 今日もいい天気!

608 :日出づる処の名無し:04/05/07 13:12 ID:RIkLP/FM
>>605
欧米人は今の日本をネオンとコンクリでできた国だと思ってるよ。

609 :日出づる処の名無し:04/05/07 13:24 ID:qv8zKBXd
>>597
カレーパンマンはよく、口からカレーを出して鍋に入れて
カレー作ってみんなに振舞ってるよ

アンパンマンの顔より食べたくない

610 :日出づる処の名無し:04/05/07 14:13 ID:CwgOueFd
カレーパンマンの中のカレーを作るのは真須美、あやし真須美

611 :こむぎやき:04/05/07 14:25 ID:8MXVA2Qy
「大きなカブ」も共産主義マンセーな話だからと槍玉に揚げられたことも
あったなぁ(遠い目)

612 :日出づる処の名無し:04/05/07 14:31 ID:Wtqz37QO
>>611
そのような事実は無かったと思う。
日本は長い間共産主義が台頭してたから。

613 :日出づる処の名無し:04/05/07 14:42 ID:OG9S0hZh
>>605
でも神様はそのかわりに、隣に○○人の国をつくったから…

614 :日出づる処の名無し:04/05/07 14:59 ID:T79pea8z
日本は日本人が想像してるよりかなり緑が多いらしいね。

615 :日出づる処の名無し:04/05/07 15:37 ID:GVNf16Mq
国土の七割が緑でつ・・・。

616 :日出づる処の名無し:04/05/07 15:38 ID:ivFzgPRd
日本の美しい山々が送電線で台無しになってるって怒ってる外人さんがいたなあ。

「日本家屋は暗いから美しい。蛍光灯だと台無しになってしまう」「田舎の風景がパチンコ
屋のけばけばしい建物で汚されている」とか、面白い指摘が多かった。文庫本で読んだん
だけど、題名忘れちゃった。読んでいて、すごく申し訳ない気分になったよ

617 :日出づる処の名無し:04/05/07 16:06 ID:GwLM2RUK
>>616
パチンコのネオンは確かに胸くそが悪くなるな。


618 :日出づる処の名無し:04/05/07 16:29 ID:jPGeEsBG
アンパンマン達はバイキンマンが悪い事した時は退治するけど悪いことしなければ優しく接してるのが好き。

619 :日出づる処の名無し:04/05/07 16:50 ID:O9h+mo2b
>>617
しかも何で一番最初に「パ」の字のネオンが切れるんだろ…


620 :日出づる処の名無し:04/05/07 17:40 ID:xsnbZgWT
>>615
都会で暮らしてると実感ないんだよね。
日本には意外に緑が多いというのを聞いて昔驚いた。

>>616
激しく同意なんだが・・・実際暮らすとどうしても便利さを追求するあまりこうなっちゃうんだよね。
まぁパチコンはやらないから、無くたっていいんだが・・・

どっかで江戸時代の町並みや風景を再現できないかなー。

621 :日出づる処の名無し:04/05/07 17:49 ID:CqOzxqYk
>>620
京都太秦映画村とか、日光江戸村とか。

622 :日出づる処の名無し:04/05/07 18:37 ID:HWcuwOtt
自衛隊活動支持のデモ=サマワ市民、宿営地攻撃を非難
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040506-00000967-jij-int

623 :日出づる処の名無し:04/05/07 18:55 ID:F8PlS7bN
>>620

奈良にある今井町は江戸時代の再現ではなく、「一応」そのまま残ってるよ。

624 :日出づる処の名無し:04/05/07 18:55 ID:IunG1pYr
>>598
ちび黒サンボで思い出したけど
カルピスで黒人の男の子?がカルピス飲んでる
やつ知ってる?
市民団体からクレームきて変えたんだけどさぁ
あれって、全世界にマスコットキャラ募集して
黒人のデザイナーのデザインなんだけどなぁ・・・。




625 :日出づる処の名無し:04/05/07 18:57 ID:J0TOK4bZ
>>624

地球市民さまはそんな些細なことは気になさいません。


626 :日出づる処の名無し:04/05/07 19:00 ID:fNzFX8lY
マジで昔ながらの風景、町並みってのを残しておく施設は必要だな。
>>621みたいなテーマパークじゃなくて、もっとちゃんとした所が
どっかの過疎化した村とかが、村全体を江戸時代にするとかしたら
いいと思うんだが

627 :日出づる処の名無し:04/05/07 19:00 ID:F8PlS7bN
>>624
浜辺で黒人女性がカルピス飲んでるデザインでしたね。
確か、フランス人デザイナーが作った物凄くインパクトのあるデザインでしたね?

カルピスってあのデザインで売れたようなものだったのに、
黒人差別だという理由でなくなりましたもんね。

628 :日出づる処の名無し:04/05/07 19:05 ID:Ql5OhVdF
あのマークが黒人だったらなぜ差別なのかわからん。
そんなわけわからんクレームに折れないとやっていけないのか企業は。

629 :日出づる処の名無し:04/05/07 19:13 ID:F8PlS7bN
結局、我々日本人は他民族の良いところを見るという素晴らしい習性があるんでしょうね?
「黒人はスポーツや音楽に優れた才能があって、陽気である…」
これが日本人の黒人へのイメージかな。

朝鮮人の良いところを捜しても何もないもんね?(w

630 :日出づる処の名無し:04/05/07 19:22 ID:IECLHeip
札幌から飛行機で東京の羽田に降りてタクシーに乗り込んで、感想。
「緑が多いね!」


631 :日出づる処の名無し:04/05/07 19:27 ID:IECLHeip
世田谷の住宅街を歩いて、感想。
「セミが鳴いている、自然が残ってるね!」

東京の真夏の喫茶店にて、感想。
「すごく寒いね!」どーしてあんなにエアコン利かせてるの?


632 :日出づる処の名無し:04/05/07 19:31 ID:tIUm5Ibt
>>624
きっと差別と黒人が嫌いなんだよ

633 :日出づる処の名無し:04/05/07 19:35 ID:xsnbZgWT
>>621
映画村はビミョー(´・ω・`)
行った事あるんだけど、中途半端だからなぁ。

>>626の言う通り、村全体が江戸時代って感じだと凄いいいよな。
そこに住んでる人も全員着物着てたり(w
ニンジャが住んでたり(w
・・・・それじゃテーマパークと変りないか。

634 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:00 ID:Bamc4/jd
カルピスのは市民団体の子供がある日カルピスの
パッケージをみて、「ママ、ここにも黒人が書いてあるよ、差別だよ」と
言ったため、その母親が抗議したんだと思うよ。(TVでやってた)
それがまた、その母親が今の今井母みたくほこらしげにインタビューに
答えてたよ、「うちのここんなにステキ」オーラ発しながら。

635 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:01 ID:uuQhQarD
消防の時、ドラえもんの映画で「僕たち地球人キャンペーン」が始まった。
これって、最高の啓発運動じゃないか?

636 :やっぱり中国軍は虐殺していました。:04/05/07 20:04 ID:nmsfnX4x

:273】朝日新聞は謝罪と賠償が足りない。

朝日新聞おまえら見苦しいな。なにいいわけしてんだよ。
朝日は悪いことしたんだよ。
チベットを踏みにじり、チベット人を虐殺し、
チベットを侵略した・。
チベット100万じゃない?数なんて問題じゃない。
殺したかどうかが重要なの。
悪いことしたら謝るって子供のころお母さんから
習わなかったの?
朝日新聞なら、正々堂々とチベットの民に謝罪と賠償しろ

637 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:14 ID:O2roDuZN
>>634
うへぁ(;´Д`)想像しやすいな

638 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:16 ID:LIHkS9Wu
>>632
もの凄い矛盾ですね。
かくいう私も民族差別と朝鮮人が大嫌いですが。

639 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:32 ID:fSjapZzG
>>624
なんと!
カルピスもちゃんとそういう申し開きをすれば、
なんでもかんでも差別だから禁止の風潮に一石を投じることが
できたのに。

640 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:41 ID:pxOEB9ta
 最近のクレヨンや色鉛筆には「はだいろ」という色が無く、
 その変わりに「ペールオレンジ」という色がある。
 ペールとは薄いという意味である。「肌の色」を薄いオレンジとすると
 黒人や黄色人種に対しての差別につながる為、「ペールオレンジ」と変えたと聞いた。
 確かに、世界中60億の人すべてがペールオレンジ色の肌をしている訳ではない。
 なのに私が小学生のころはペールオレンジ=人の肌の色と当たり前のように思っていた。
 幼いころから使っていたクレヨンの中にも偏見(へんけん)が含まれていた。

上記は、子供向けサイトの子供記者(高校生)が書いた記事。
クレヨンに「はだいろ」がなくなったというのは初耳だったので引用したが
どうも差別問題って複雑だなあ。むしろ「はだいろ」という色名は
日本人が有色人種であることに劣等感を感じていないから平気で使えるわけで…

ちびくろさんぼ、カルピス、などは『南国情緒』の表現であって、
あえてそれを差別とするのは、なんか神経質すぎる気がするなあ。

641 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:47 ID:BPOU54Q9
読売新聞社から出ている、「スペイン人と日本人」という本を読んでみろ。
凄いぞ。

韓国がスペインじゃなくて本当に良かったと思えるから。
誇張じゃなく、韓国人が天使に思えてくる。
イラク撤兵のニュース絡みで図書館で手にとって見たのだけど、ここまで凄い国だとは思わなかった。
あの撤兵は、スペインを知っている人間なら何も以外には思わないという事が良くわかった。

642 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:47 ID:PHufoBoq
カルピスの話しどういうこと?ぜんぜんわからん。
真っ黒すぎるから差別ってこと?

643 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:55 ID:fSjapZzG
>>642
黒人のキャラクターが差別的に特徴を強調してるってことじゃないのかなあ

644 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:57 ID:wFDzgDGZ
>>641
まあ、南米の文明を文字通り破壊したピサロやコルテスもスペイン人だしねぇ・・・。

645 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:58 ID:0XTNlayQ
>>638
私も、戦争と反戦運動が嫌い…

646 :日出づる処の名無し:04/05/07 20:58 ID:RIkLP/FM
>>626
昔の家って維持するのすげー大変なんだよな。
俺の田舎がそうでさ。
今古い家つぶしてどんどん新しくなってるよ。

647 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:02 ID:0XTNlayQ
白人を、有り得ないくらい鼻高くしたり堀深くしたり、
老けて描いても文句でないのに…

648 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:06 ID:fSjapZzG
>>646
今は人手もないもんねー。
残念だけど、年とってきたら昔の家だと大変だよなあ。

649 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:07 ID:PHufoBoq
>>643
黒人が野蛮人風に描かれてるならわからないでもないけど
表現狩りだなあ。黒人の日本アニメ好きが、黒人キャラの少なさ
にショボーンとするはずだな

650 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:16 ID:pxOEB9ta
カルピスの商標を「差別」って騒ぐ奴らの頭って
白人の黒人(有色人種)に対する中途半端な贖罪意識を御丁寧に代弁してるだけで
「黒人をモチーフにした表現」を片っ端から排除してることは
むしろ「黒人自体が『差別問題』を象徴するシンボル」というカナリ差別的な思想が
無意識にあるような気がする。
白人でもないのに「肌の色」に異常に反応するのは、自分を「名誉白人」だと考えてるかのようだ。

651 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:19 ID:ynp00+/L
>>649
確かに少ないな。
黒人(風)の主要キャラで思い出せるのって
シャクティ(Vガンダム)
マーベット(Vガンダム)
姫宮アンシー(少女革命ウテナ)
クラウディア(マクロス)
くらいだ。
しかもクラウディア以外は肌が褐色ってだけだし。

652 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:22 ID:a9UEATup
>>651
リュウ・ホセイは最初純黒人で出す予定だったけど、
人権団体の圧力を考慮して国籍不明な浅黒い男に変更されたって冨野が言ってた

60年代までは008の様な黒人や野蛮人(狼少年ケン、ジャングル黒べぇなど)も許された
逆差別で喰う連中が増えてからおかしくなった

653 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:26 ID:j3oWzL+E
したり顔で黒人について語ってるやつは
一度アメリカで生活してみろ。
ほんと平和ボケジャップはおめでてーな。

654 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:30 ID:PHufoBoq
ナディアも黒人設定から宇宙人wに変わったし、

>>653
まあアメリカ行けば、アジア人なんて黒人から差別される
対象ってことでしょ?

655 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:42 ID:RIkLP/FM
>>652
アメリカで人種差別制度が撤廃されたり
アファーマティブ・アクションが議論されたりしたのが
60年代だからな。
やっぱ関連してるんだろうな。

656 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:43 ID:AXnXPyhs
確かに、朝鮮人は黒人に嫌われてるからねえ。

657 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:44 ID:RIkLP/FM
>>654
ナディアは番組が始まる前から宇宙人ていう設定だったぞ。
ていうかあれは宮崎のラピュタと同じ設定だからな。

658 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:51 ID:E9GUEq5d
姫宮は厳密に言えばインド系だろうけど(黒いっつえば黒い)

ナディアに関しては肌が黒い事でうんぬん言われかねないので
宇宙人という設定にしたと設定資料に載っていたが。
現に中で出てくる黒人の女の人はデザイン変更を余儀なくされている。
太った女→スレンダーに。

659 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:52 ID:9RpmOskR
ドラゴンボールに黒人の悪役いなかった?

660 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:53 ID:O2roDuZN
>>659
ミスターポポ?

661 :日出づる処の名無し:04/05/07 21:54 ID:ADbDLVzq
>>659
レッドリボン軍のブラック(まんまだな…)?

662 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:02 ID:RIkLP/FM
>>658
キャラが決まる前から
「古代王国の最後の生き残り」という設定はあったはずだ。
というか、この設定考えたのは宮崎だけどな。
宮崎が企画を持ち逃げしたので、
ガイナックスは
「原作を海底二万里にする」
「古代王国を、宇宙人王国にする」ってことで
ラピュタからの隠れ蓑にした。
ナディアは貞本がクレオパトラをイメージして作ったそうだ。

663 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:09 ID:PHufoBoq
http://ichiro2784.cool.ne.jp/nadia.html

ごめん書き方が悪かった。人種差別がまかり通る時代に、
差別される人(黒人)が実は、地球人を作った宇宙人だった。
って設定を差別される人を褐色の肌の人に変えたって事。

これも白人がとか、日本人が地球人を作ったって設定ならやばいな。
黒人だろうが褐色の肌の人でも危険な設定ではある。
日本でしか作れないアニメかもしれない。いい意味でも悪い意味でも。

664 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:09 ID:6R7Zagz4
一番の差別者は、狼の肉食を否定するパーマン。

665 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:33 ID:J0TOK4bZ
>>634

そのガキにNBAの試合を見せてやりたいもんだ。

「ママ、こんなに黒人がいるよ。差別だよ」
味を占めたママが「NBAに黒人がいるのは差別。
即刻NBAを解散すべき」なぞという運動を起こして
くれれば認めてやらんでもない。


666 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:37 ID:2htVm+fI
フランスの女の子が付き合いたい外国人
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1083934960/

まぁ日本人なんてこんなもんよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

667 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:42 ID:QQwCnSdV
>>663
ナディアの初期のデザインは、もっと「人種的特徴」を前面に出してたみたいですね。
http://utd500.utdallas.edu/~hairston/lostnadia.html

668 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:45 ID:/DU8dia1
>>666
お前、「666」に相応しいバカだな。
狙ってんのか?(w

669 :日出づる処の名無し:04/05/07 22:55 ID:Q/RxW3YU
ツマンネ

670 : ◆I8NA0FaViA :04/05/07 23:03 ID:Lp1bQ5Zn
>>585
あったなぁ、そういうの。「政治的に正しいグリム童話」なんての。
もちろんパロディとしてなんだけど、アホらし過ぎててもう見てらんないって感じ。

>>592
>いじめを助長するとか暴力で解決するのは怖いとかいわれて、
現実のヤンキーとかDQNどもにそれを言えよオバハン!って言いたくなるな。
アメリカで顕著な傾向なんだが、文芸表現としての暴力だとか性描写などを
規制しまくる国ほど、実際の国情がシャレにならないレベルだったりするし。

>>605
すんばらすい!感涙!

>>616
>「田舎の風景がパチンコ屋のけばけばしい建物で汚されている」
それは在日が悪いのです。パチンコは在日産業ですから。(キッパリ)

>>629
彼ら自身が長所として言うところでは
「勘定を素直に表に出す。嬉しい時・悲しい時・怒り」←ただのガキじゃん…。
「情が厚い。自他の持ち物のけちくさい区別などしない」
 ↑一方で他人や障害者には冷たいし、『お前の物は俺の物、俺の物も俺の物』になりがち
「色彩感覚やデザインに優れている」←ケバいだけだし、日本のパクリも多し。
ってことです。

>>656
アレは単に「黒人に対してだけは、なんかしらんけどエラソーにしてるから」でしょ。

>>666
元祖N速にソース無しで建てられた糞スレを示されてもなぁ…。ソース出せよ、お前。

671 : ◆I8NA0FaViA :04/05/07 23:07 ID:Lp1bQ5Zn
>>663
『シンプソンズ』なんか、どう見たって黒人の体型や顔つきなのに
人間としてはありえない『真っ黄色の肌の色』になってるもんね。
そこらへんは、「見ている人は分かって見ている」という暗黙の
了解があるって事なのかな。

672 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:09 ID:aXt/5EDO
>>662
あー、最初の設定で髪がウェーブかかってるのはクレオパトラだからかー。

673 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:10 ID:Ql5OhVdF
>wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

は、キチガイの症状なので目を合わせてはいけない。

674 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:12 ID:+vjMeHOe
>>641
さわりを書いてくれ。

675 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:16 ID:RIkLP/FM
>>667
それは当時から議論されてるよなあ。
結局、後に貞本が言ってるように
「売れそうな線を選んだ」ってのが正解だろうな。
王立のリアル路線と違って、テレビという事情から
ウケ路線を狙ってキャラは作られてるそうだし。

>>671
ホーマーは白人だよ。
自分でもそう言ってる。
ホーマーの父親が「年寄りの言うことなんぞ誰も聞かん」とぼやいてると
「俺、30代の白人男性。イエー!」
(アメリカでは30代の白人男性が一番発言力が強いと言われる)
っていうシーンがある。

676 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:29 ID:BrS8smq1
>>667
ネモ船長まるっきし黒人だね。最初っからグローバル(マクロスの艦長)に似ていたわけじゃないんだ。

677 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:36 ID:87TW4sqe
>>616
>「田舎の風景がパチンコ屋のけばけばしい建物で汚されている」
それは在日が悪いのです。パチンコは在日産業ですから。(キッパリ)


    あーあ‥‥‥(´・ω・`)

678 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:39 ID:F8PlS7bN
映画『猿の惑星』の、進化した猿のモデルが日本人って知ってた?
原作者のP・ブールという人が昔、東南アジアで日本軍の捕虜になった経験があって…

その時の原体験を元に、あのSF小説を書いたらしい。

でも、人類(白人)を奴隷にしたって誇りだよね?(w


679 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:48 ID:7VjriBfZ
842 :スマ姐さん :04/04/27 22:28 ID:cDsNHUq9
◎戦争中、中国人に最も嫌われたのは朝鮮人だった!

○中国人、謝永光著「日本軍は香港で何をしたか」より抜粋。
最初の数日間は平穏無事で、「皇軍」の姿は全くみられなかった。
ところがある日、突然五、六人の‘獣兵‘が現れ、麻雀をしていた
四人の女優を輪姦したという。
前述の女優は日本軍の馬丁に暴行されたが、この馬丁とは恐らく
朝鮮人に違いなかった。
(中略)
香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが、一般の日
本人よりも背が高く、日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
このとき民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、ほとんど日本人の手
先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。
当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。

○元パリ・マッチ特派員アルフレッド・スムラー著「日本は誤解されてい
る」より抜粋。
「別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われ
たのは、このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかな
ければならない」

○中国人が描いた「朝鮮人が中国人を殺す絵」
http://japanese.joins.com/transboard/upfile/up28088.jpg



680 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:49 ID:Ql5OhVdF
>>678
猿=日本人、人間=白人は腹立つけど、
猿に人間の愚かさを語らせたりして、結局、人間側を批判した映画だったね。

681 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:53 ID:ADbDLVzq
ナディアの原作という事になってる「海底二万海里」の
ネモ館長はインド人の王子だったはず。
インド人はコーカソイドじゃないの?

682 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:54 ID:y3RRZL2U
263 : :04/04/27 20:29 ID:R+4b0uO4

>「戦場に架ける橋」

>非常に有名な映画。
>日本では「戦場に架ける橋」の名で上映された。
>この中で、日本軍が捕虜のイギリス人をリンチする話が出てくる。
>しかし、この収容所でイギリス人をリンチした人間は殆ど「朝鮮人」だった。
>しかも日本軍から管理を委託された「民間業者」だった。
>戦後148名が罪に問われた

683 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:56 ID:NfUhOFWY
>679
リンクの画像、真ん中の黒服は日本人なのかと思ったけど、よくみるとこれも鮮人って書いてある?

684 :日出づる処の名無し:04/05/07 23:57 ID:RIkLP/FM
>>681
そこまで考えて作ってない。
ていうか海底二万里の設定なんて
「ネモ」と「ノーチラス」って名前だけじゃん・・・

685 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:02 ID:KBnApgiu
>>682
橋作ってたのもほとんど日本兵だったらしいね。

686 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:12 ID:6txtw7RQ
>>683

一番目につく黒服含めた中央の3人は、鮮人てかいてあるな。
帽子の表現を含めると、ここに描かれてる人はすべては鮮人のようだ。

日本語に直すと
「日本人の使いになった朝鮮人が、同胞を惨殺し血の海となった」
って感じなんだろうか。

687 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:16 ID:NHMjbk0H
猿の惑星って名作だと思ってたけど、猿のモデルが日本人だと思うと
複雑…でもあの映画で猿は愛すべきキャラクターのもいるから、
それが救いだな。
自分たち文明国の人間が、言葉もわからない有色人種に捕虜になって支配されるってのが
よっぽど恐かったのかね。
P ・ブールで検索してたらおもしろいページがみつかった。

ttp://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/130323.html
ここは第一次大戦のあと、ドイツ領から日本の委任統治領になった。
その当時は「タロイモと魚が島民の主食だった」とパラオ共和国の上院議長だった
ピーター・スギヤマはいう。 「日本がきてからその生活は大きく変わった」と続ける。
日本はコメを持ってきた。ナスやキュウリなど野菜に、サトウキビ、パイナップルも持ち込んだ。
そして雇用創出もした。マグロ缶詰工場やかつお節工場もつくり、島民に仕事を与えた。
インフラも整備し、舗装道路を敷き、電気を供給し、電話も引いた。
今、英語で話される日常会話に日本語の「デンワ」が交じるのもそのころの名残だ。
しかし、その統治は三十年と続かず、パラオは三度、新しい統治国、米国を迎えた。
彼らはまず
「すべての工場を破壊し、畑もつぶした。島々を結ぶ橋も壊し、道路の舗装まではがしていった」。
すべての破壊が終わった後、米国は島の人々にアメリカ米を支給し、
働かなくてもいいように生活保護費を出した。
東西冷戦の中でこの島が東側に取られた場合を考えれば、数千の島民にただ飯を食わせるぐらいは安いものだという考え方だ。 そして、冷戦が終わった今、島民への援助は間もなく打ち切られる。
もうこの島を持っている意味はなくなったからだ。
カリブ海に浮かぶハイチはナチやソ連の進出が懸念されるたびに米国が占領した。
脅威がうせれば捨てられた。それと同じパターンである。
 ピーター・スギヤマは米軍兵士が汗まみれでブルドーザーを動かし、
道路の舗装をはがしている光景を覚えている。
「まるで日本人がここにはいなかった、何もなかった、
と黒板消しで日本の影を消し回っているようだった」と。

688 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:23 ID:ECUaIdvf
どうでもいいが、おまえら俺の幸せを祈ってくれ。

689 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:26 ID:+ecnpfgG
>>688
どうかしたの?


690 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:26 ID:U54c5zb4
>>688
         安の鳥
:::::/\\                   /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\     ξノノλミ      /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\   ξ`∀´>      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + EEi''!ξ.ξー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EEi. ξ. ξ  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  EEi. ξ.  ξ  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EEi ξ   ξ  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EE!  ξ    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カカ  @...::::::::::::::::
>>688よ、お前は幸せになるのです
次に生まれ変わるのは北朝鮮塵です その次は韓国塵に その次は統一朝鮮塵に。
そしてその次は在日朝鮮塵に…
もう二度と目本人になる事はありません、幸せに暮らしなさいウェーハッハッハ

691 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:28 ID:8Zx3fR7J
>>690
(・∀・)イイ!!

692 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:30 ID:53vboNOk
>690
あんたぁ鬼だ!

693 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:31 ID:NHMjbk0H
>>690
やな鳥だ…。

694 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:37 ID:hD1b3wDW
>>690
禿げわらた。

695 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:40 ID:eFnEjLEU
686 名前:日出づる処の名無し メール:sage 投稿日:04/05/08 00:12 ID:6txtw7RQ
>>683
一番目につく黒服含めた中央の3人は、鮮人てかいてあるな。
帽子の表現を含めると、ここに描かれてる人はすべては鮮人のようだ。
日本語に直すと
「日本人の使いになった朝鮮人が、同胞を惨殺し血の海となった」
って感じなんだろうか。
________________________________
元冦やベトナムの時もそうだったね。
誰かの手下になって責任とらなくていい立場で虐殺をやる。

696 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:51 ID:sATm4nFL
>>613
     △_△. ♀  
    ( ´▼`).‖   日本という国を作ろう。
   /~~゜|〜|゜~| つ    そこには世界一素晴らしい風景と、
  /  ノ  ヽヽ‖   世界一素晴らしい食べ物と
 ヽ〜'   .|  |.ゝ‖
    (__)_)..‖

     △_△. ♀  
    ( ´▼`).‖   ・・・世界一素晴らしい気候を作り、
   /~~゜|〜|゜~| つ    そこに世界一勤勉で礼儀正しい
  /  ノ  ヽヽ‖   人間を住まわせよう
 ヽ〜'   .|  |.ゝ‖
    (__)_)..‖

697 :696:04/05/08 00:51 ID:sATm4nFL
     △_△. ♀                       ⊂⊃  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
    ( ´▼`).‖       父よ。            ∧ ∧/ / ̄\\\\ ̄ ̄) ̄ ̄
   /~~゚|〜|゚~| つ       それでは日本だけが  (゚▼゚ ) // ̄\\\\) ̄
  /  ノ  ヽヽ‖       恵まれすぎています。 ⊂ ⊂) ̄\\\)\)
 ヽ〜'   .|  |.ゝ‖                      |  | \)\)
    (__)_)..‖                      |∧ V))\)
                                 ∪ ∪

     △_△. ♀                       ⊂⊃  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
    ( ´▼`).‖   我が子よ、案ずるな。      ∧ ∧/ / ̄\\\\ ̄ ̄) ̄ ̄
   /~~゚|〜|゚~| つ                      (゚▼゚ ) // ̄\\\\) ̄
  /  ノ  ヽヽ‖                     ⊂ ⊂) ̄\\\)\)
 ヽ〜'   .|  |.ゝ‖                      |  | \)\)
    (__)_)..‖                      |∧ V))\)
                                 ∪ ∪

698 :696:04/05/08 00:52 ID:sATm4nFL
     △_△. ♀                                  カエセ
    ( ´▼`).‖ 隣に韓国を作っておいた。
   /~~゚|〜|゚~| つ                         北      カエセ
  /  ノ  ヽヽ‖                         北北  カエセ カエセ
 ヽ〜'   .|  |.ゝ‖                         北北北北
    (__)_)..‖                       北北北
陸大陸大陸大陸大陸大陸大正日             北
大陸大陸 大陸大陸大陸正日                 州
陸大    陸大陸大陸正日正                本州   ⊂⊃  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
     大     日正日   ______       州本   ∧ ∧/ / ̄\\\\ ̄ ̄) ̄ ̄
大          正日正日 (ウリナラマンセー! )      本州  (゚▼゚;) // ̄\\\\) ̄
陸  大      正日正ウリ  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   島 本州  ⊂ ⊂) ̄\\\)\)
大陸大陸大      ウリナラウ    竹          .本州   |  | \)\)
陸大          <丶`∀´>          本 本州本   |∧ V))\)
大            ウリナラウ           (´Д`; )州    ∪ ∪
陸大          ナラウリナ      州本州本州本州本
大陸          ウリナ  島   本州本州本州 本州
陸大                九州  四国 本
大陸大            島九州九 四          島
陸大陸              九州
大陸               州九
陸大陸               島
大陸                                 
陸大                                 
大               島

699 :日出づる処の名無し:04/05/08 00:57 ID:pHSiFKtJ
話題がずれてきたんで、コピペだけどネタ投下しますねい。


80 名前:もぐもぐ名無しさん メール:sage 投稿日:04/05/07 07:45
それまではお寿司と言えば、日本食レストランで食べるのが普通だったけど、
今では街にあるテイクアウェイ(お持ち帰りのことをオーストラリアではこう
言うんですよ)のスシ屋の数が、サンドイッチ屋の数を上回るんじゃないかと
思うほどの勢いで増えてます。

ランチからスナックまで“スシ”人気は衰えず!
★NEW オーストラリア特派員 坂内由美 5/5 更新!
ttp://www.kireicafe.com/antenna/report/index.htm#australia



700 : :04/05/08 00:58 ID:AbAd6DM3
tころで、香港人はこの事実?を知っているのかね?
全部日本人のせいにされたらたまらんな。当時半島も日本だったし。

701 :日出づる処の名無し:04/05/08 01:07 ID:ek27b3Nr
>>678
そういえば「グレムリン」のギズモも日本人がモデルだったよね。
う〜ん
外国人は日本人を何だと思っているんだろ。
ま、ギズモは好きな映画だけど。

702 :日出づる処の名無し:04/05/08 01:09 ID:NHMjbk0H
>>700
今さらそんな言い訳めいたことをしたら、
向こうの反日勢力に火をつけるだけなので、
そっとしといたほうがいいんじゃないかと個人的には思う。
香港は日本の情報が比較的昔から自由にはいってたので、
マンガとかの影響で若い人は日本に憧れてる人も多い。
そこにそんな話題持ち出したらかえって悪影響じゃないかと思う。


703 :日出づる処の名無し:04/05/08 01:11 ID:5EjL5PJN
>>678
2,3ヶ月前の特番観たの?
前スレあたりで話題が出たような……

704 :日出づる処の名無し:04/05/08 01:19 ID:cBOY2FzL
>>702
ラストサムライ公開されてから、それ関係のサイトに香港の人からの
書き込みがあったらしい。

>>703
こんなカキコみっけ。その人今後も同じネタ何度も書き込むと思うよ。

674 名前:名無しさん@恐縮です メール:sage 投稿日:04/05/06 19:09 ID:2HWecS32
世界的に大ヒットした映画「ラストサムライ」。
あの映画の存在がコリアン系の人達にとっては
かなりのショックだったらしいよ。今でも。
その心を癒すために、彼らの自尊心回復装置がフル回転で
ネタ捜ししてるそうな。
だからあんまし叩いてやるな。


705 :日出づる処の名無し:04/05/08 01:25 ID:FxKZyjm9
最近リメイクされた「猿の惑星」は、

ユダヤ人=猿 

と解釈するのが正しいのでは。日本人の次は、
ユダヤ人に乗っ取られると思ってる。現に
ヴァチカンには隠れユダヤが随分入り込んでるらしいし、
むしろローマ法王は猿の横暴(ハルマゲドン)を
日本人に止めて欲しいと願ってる気がする。

706 :日出づる処の名無し:04/05/08 01:45 ID:MT0wp0FN
>>704
どうショックだったんだ?かっこよかったからか?
訳解らん。

707 :日出づる処の名無し:04/05/08 01:54 ID:NHMjbk0H
>>706
この件では特定の日本人が
日韓掲示板のネイバーとかで
「ラストサムライ万歳」をあまりにもしつこく醜くやって
韓国人にうざがられていたのを知っている私としては
同意しかねる。
韓国人は普通にハリウッド映画として楽しんでいたのも
いたし、日本のハリウッドでの扱いに嫉妬したのもいたし、
日本人とまったく同じように
ハリウッド的な欺瞞や作為を指摘して分析してる日本文化に詳しいのもいた。
ただどの人も、しつこい一部日本人の自慢に
(しかも日本映画でさえないのに)ある種の痛さを感じていた。
その日本人は常にネイバーの映画板を荒らすのだが、
なぜかその痛さぶりで韓国人にファンがついたりした。
私としては正直ラストサムライを日本映画として紹介するのや
あからさまなしつこい自慢はやめて欲しかった。恥ずかしい。


708 :日出づる処の名無し:04/05/08 02:04 ID:SJnrD6/9
>>707
ハリウッドに作られたって所が一番イタイ。
チャンバラ物を撮ってハリウッドに負けた。
しかもテーマが武士道。

細部にいちゃもんつけてる奴も居るが、ありゃあ”演出”だっつうの。
日本の時代劇でもお歯黒しねーだろうに、んな奴ばっか居るから日本映画は衰退した。
本旨での意見の相違は解釈と文化の違いであり、
日本の解釈で作りたければ日本で作ればよかっただけ。
それだけの物を作るモノが日本に無かった。
日本映画はもう一回業界を潰したほうがいい。
評論家とか含めて。

あの映画は屈辱だ。


709 :678:04/05/08 02:12 ID:Jx3vSc1C
>>703
いや、高山正之「20世紀特派員」から。
前スレ見てなくてごめんなさい。
メルビルの「白鯨」も日本がモデルらしい。

で、俺が前から思ってたんだけど、
もはや20世紀のおとぎ話になってしまった感のある宇宙人やUFOの話だけど…
あれも日本・日本人がモデルだろうね?

人類(白人)より体が小さく、知能に優れ、おとなしく、名前がグレー…
日本人はグレーのスーツが好きだしね(W

未確認飛行物体と言っても、ゼロ戦だって彼ら人類(白人)が初めて見た時には
「未確認」だったんだから、つまりUFOであった訳だ!(w

葉巻型のUFOとは、日本軍の間で「葉巻」というニックネームがあった一式陸攻だろうね?

710 :日出づる処の名無し:04/05/08 02:16 ID:NHMjbk0H
>>709
それはいくらなんでも考え過ぎだよ

711 :日出づる処の名無し:04/05/08 02:17 ID:c1/5X918
>>705
>むしろローマ法王は猿の横暴(ハルマゲドン)を
>日本人に止めて欲しいと願ってる気がする。

これがよくわからんのだが?


712 :日出づる処の名無し:04/05/08 02:19 ID:rtBL9EtD
>>711
思いつきで書いてるんだろうから。追及すんのはかわいそうだろ。

713 :678:04/05/08 02:21 ID:Jx3vSc1C
で、ロズウェル事件というのは日本軍の風船爆弾の事でしょうね。
アメの農夫が死んでるし…
国民がパニくるのを恐れたアメのマスコミが、気球か宇宙船かの二者択一でごまかして、
真実を覆い隠したんだな。

で、UFOの原点である1947年にK・アーノルドが見たというキラキラ光る数種類のUFOとは、
アメが持ち帰った「秋水」や「橘花」をはじめとする日本軍のジェット戦闘機の事でしょうね?
人類(白人)が知らない材質で出来てたし…

714 :678:04/05/08 02:29 ID:Jx3vSc1C
空飛ぶ円盤(フライング・サークル)は1920年代から始まる話だけど。
ちょうど日本の航空機開発が1920年代だから・・・

フライング・サークル=空飛ぶ〇(日の丸)
アメが日本の事を恐れて創り出した話に間違いないと思う。

酔っ払ってるんで寝ます(w


715 :日出づる処の名無し:04/05/08 02:32 ID:niyKXH/t
>>698
ニダーかわいいよニダー

716 :日出づる処の名無し:04/05/08 02:32 ID:yJ+sQfVI
>>678
あくまで俺の経験則だが
「初めに結論有りきで物事判断した時ほど、反論されると腹が立つ」
参考になれば幸いだ

717 :日出づる処の名無し:04/05/08 02:46 ID:9Q1w0V2P
>>704
>世界的に大ヒットした映画「ラストサムライ」。
>あの映画の存在がコリアン系の人達にとっては
>かなりのショックだったらしいよ。今でも。

俺はコリアン系がショック受けたというのがショックなんだけどw
あいつら自分を何様だと思ってるわけ?

718 :日出づる処の名無し:04/05/08 02:55 ID:g9kLlgjn
嘘を嘘と(ry

719 :日出づる処の名無し:04/05/08 02:58 ID:Sx6A2CAV
民族的自我極肥大症候群。
マスゴミが自国民についての不利な事実を伝えないんだろうな。
海外に出るとあまりに韓国という存在が無視されていることに
ショックを受ける人が多いと聞く

720 :日出づる処の名無し:04/05/08 03:02 ID:wawfsS1B
>>707
「自慢してると感じるのはコンプレックスがある証拠」て
どっかでみたな。
自分らは必死に死にもの狂いで捏造宣伝して
やっと一時期認知されるのに
日本は何もしなくてもあんな風に注目されるんで
かなりあせって嫉妬してたね。
そしていつもの起源捏造で日本に対する嫉妬がともなう
心の痛みをごまかそうとしてた。


721 :日出づる処の名無し:04/05/08 03:09 ID:53vboNOk
5/5号のダカーポ「駐日大使が語るニッポン論」は未出だよね?
各国大使にアンケート送ったが、内政不干渉にひっかかる微妙な項目もあったので
回答してくれたのは2割弱。常からド厚かましい干渉をしてくる中韓が答えないなんて笑えるが、
まあ、普段あまり濃い関係の無い、だからこそ素朴気?な小国(失礼)からの意見が面白かった。
Q好きな日本人はダレ?で、ポルトガルの「織田信長」とか。なんじゃそれ通だな〜みたいな。

大使館として、あからさまな悪口は言えないだろうし、魅せられた、とは言えないかもしれないまでも
色んな誉め言葉があるんだけど、中でも
「あらゆる意味で世界に類の無い日本人」の「国民性」に一番驚いたというルクセンブルク大公国大使の
インタビューにはちょっと考えさせられた。
「日本人は人間関係にたけ、自分で自分を律するセルフコントロール力がとても優れています。(略)
とても冷静で簡単にパニックには陥りません。(略)社会の重荷にならずに、自分のことは自分でやろう
という姿勢があります」「上野公園のホームレスの人々を見ても、厳しい環境のなか、最低限の生活を
保つよう心がけ、尊厳を持って暮らしています」

この辺ってどうなんだろう?とイラク人質の自己責任云々程度の事であれだけ無駄な
大騒ぎした後では考えてしまう。それでもまだ冷静な方なんだろうか?大使のは、たぶん
阪神大震災の被災者の大人しさが念頭にあっての意見ではないかと思うんだけど、やっぱり、
今もそれでもまだ、日本人はよく公に仕えることの出来るまとまりのある方なんだろうか?
そうであってほしいから、外国と比べてどうなのかっていうのは、気になる。

722 :日出づる処の名無し:04/05/08 03:14 ID:Sx6A2CAV
>>720
死に物狂いでなんか捏造してないと思うよ。
呼吸でもするように自然に嘘の出る人たちだから
日常業務のごとく淡々と捏造宣伝を繰り返しているんだと思う。


723 :日出づる処の名無し:04/05/08 03:26 ID:KpMHpCAu
ほとんどの日本人はあの映画の事忘れかけてるのに
やっぱりラストサムライがトラウマになってる人いるんだね。
まんまと釣られて今だぐだぐだ日本人のふりしてケチつけてる。
もう終わったことだから安心しなよ。

>>721
確かに阪神大震災の時の、被災者のある種の落ち着きはよそから
驚かれたみたいだね。地震に慣れてるからかな?
でも戦後の時みたいにあばれてくれた人たちもいたらしい。

どっかで「外国人の記者が、日本のホームレスが新聞読んでたのに
驚いていた」って書き込み見たことあるけど
ほんとなのかな。驚く事なのかね?

724 :日出づる処の名無し:04/05/08 03:32 ID:hD1b3wDW
問題です:

某国ではKTXのクレーム情報がネット上で増えてきました。
実際にあったクレーム情報なのですが、某国がとった対応は次のうち、どれ!?

1、予算をとってKTXを日々改良・改善し、クレームが少なくなるようにする。
2、予算をとってネット上の悪い情報を削除し、捏造した、いい情報だけを書きまくる。

725 :日出づる処の名無し:04/05/08 03:34 ID:Y84DTbvX
>>721
ネット上でその日の内に連中が変だって指摘されてたし、重分冷静だと思うけどな。
マスコミが癌なだけで・・・

726 :日出づる処の名無し:04/05/08 03:36 ID:oit0o78g
>>724
3、日本に謝罪と賠償を求めた。

727 :日出づる処の名無し:04/05/08 03:37 ID:53vboNOk
>>723
ホームレスについてはそういう記事もあったあった。
震災もそうだけど(ルクセンブルク大使がそれを念頭に置いていたかは
俺の勝手な想像なんだけど)あの程度の大人しさを誉められて(失礼)逆に、
こっちが、え?外国は違うの?って驚くよね。辛いのを我慢してる被災者を
立派だよねーって単に励ましを込めての賞賛ならわかるんだけど。

728 :日出づる処の名無し:04/05/08 03:37 ID:sATm4nFL
>>723
アメリカなんかそうだね。
非英語圏からやってくる人も居るから。

729 :日出づる処の名無し:04/05/08 03:49 ID:53vboNOk
>>725
いやでも、自己責任がどうとか言う以前の問題かと思ってたら
一々誰かがツッコまなければならなかった事とか、その後の騒ぎとか・・・
そんなしょうもないこと言わなくてもわかるだろう!?っていう「日本人的常識」は、
もう通用しないんじゃないか、としみじみ悲しく思ったんで。

730 :日出づる処の名無し:04/05/08 03:56 ID:Y84DTbvX
>>729
いわゆる一般大衆は最初から思ってたことを、世論に押された格好でマスゴミが騒いでただけだと思うけど。
結局マスゴミに常識が無いのが・・・

731 :日出づる処の名無し:04/05/08 04:07 ID:53vboNOk
>>730
じゃやっぱり日本の常識は健在ってことでいいんかな?
どうも内側のこととなると自信無いや。

732 :日出づる処の名無し:04/05/08 05:02 ID:cU88YuTz
>>642

黒人の厚いくちびるを強調した絵が
身体的特徴を揶揄しているととられかねないとか。

アメリカで日本人の絵として、つり目で出っ歯が書かれるようなものか

733 :日出づる処の名無し:04/05/08 05:04 ID:cU88YuTz
スマステ3  特別企画
 放送日時 5月8日(土)23:00〜23:54 

 世界で集めた間違いだらけの日本人映像SP

ブロードキャスター
 放送日時 5月8日(土)22:00〜23:24 

 中国人日本買いまくり列島珍道中





734 :日出づる処の名無し:04/05/08 05:29 ID:c1/5X918
>>732

つまり

 ●
 大

というのは差別だが

 ○ 「注)黒人」
 大

というのは可という認識なんだろうか。
カルピスに抗議した奴は?

そもそも黒人の絵を描いちゃいかんというのが
差別意識の発露以外の何物でもないと思うんだが。


735 :日出づる処の名無し:04/05/08 05:32 ID:SBT5lj5g
>>711
どっかで聞いた話によると
聖書のワケワカラン文章の中に「太陽」だとか「太陽の王」てのがあって、それを最近では日本を暗示してると解釈するんだと。
鷲がアメリカを暗示してる、とかそんなの。
んなアホな!て話でもあるけど、聖書読んだ人いる?


736 :日出づる処の名無し:04/05/08 05:35 ID:WVhvO57r
>>735
いくらこのスレでも
そんなことまで話題にしちゃいかん
自制しなさい

737 :日出づる処の名無し:04/05/08 06:08 ID:cU88YuTz
>>735
それはノストラダムスの大予言じゃないの
太陽が日本で鷲がアメリカで獅子がイギリスで月が中国とか
第2次大戦を予言したというやつ

738 :日出づる処の名無し:04/05/08 06:08 ID:+TgYscvA
>>679の絵だけど
昔 naverで韓国人が
「中国人と韓国人をいじめる 日本人」って感じのタイトルで
あの絵を出してたのを思い出した。

739 :日出づる処の名無し:04/05/08 06:11 ID:a7LGmJJU
>>727

昔、何かの本で読んだのを思い出したんだが、
幕末の話だったか、震災で壊れた建物の下敷きになった人が、
「もし、通りすがりの方、何卒お助け下さいませ。お願いします。」と助けを求めたそうな。
その話を聞いた外国人は、こんな時でも日本人は礼節と謙虚さを忘れないでいるのかと感銘を受けたという話。

もちろんこれだけではないだろうが、そんな日本人の気質が、災害時の冷静さ(または冷静に見える)の元になっていると
考えるのは、図々しいかな。 w

740 :日出づる処の名無し:04/05/08 06:20 ID:ibuH17tE
>>738
胎児食べてる中国人の写真(アートの一種だという説も)
を日本人だと嘘ついて、それを世界に宣伝する反日サイト
を作った韓国人もいたね。
昔祭りになってたよ。

741 :日出づる処の名無し:04/05/08 06:39 ID:NaXAzbQz
>>739
礼節もそこまで行くと優雅だよなぁ。本当に昔話のとおりに、恩返ししてもらえそう。
こっちも死にかけてても這ってって助けたくなるわ。

742 :日出づる処の名無し:04/05/08 06:42 ID:dN2C0iGq
>>674
聞けば韓国人が可愛く見えてしまうから書かない。

743 :日出づる処の名無し:04/05/08 06:44 ID:dN2C0iGq
>>678
もっともあの映画では、人間が愚かで野蛮で世界を破壊した犯罪者として描かれ、反対に
サルは善人として描かれている。

どういう意図があったかは知らないが、普通に見れば白人を貶しているけどな。

744 :日出づる処の名無し:04/05/08 07:23 ID:9Q1w0V2P
>>742
つうかスペイン人を韓国人に比較してる時点で笑止というところなんだが。

745 :日出づる処の名無し:04/05/08 07:27 ID:dN2C0iGq
そもそも、サルの惑星にしても、グレムリンにしても、作者が本当に差別的な発言をしていた
という証拠は無いんだよね。
日本人を名指しなどしていないし。

あくまでも周りの邪推だし。
収容所に入っていたから、うらんでいる「だろう」という程度だしな。本人が「あれは日本人がモデルだ」
何て言ってないし。

746 :日出づる処の名無し:04/05/08 07:28 ID:dN2C0iGq
>>744
まあ、知らぬが仏だよ。世の中には知らないほうが幸せと言うこともある。

747 :日出づる処の名無し:04/05/08 07:45 ID:UY/cIBIL
>>745
そのネタをあつかった番組って確か
テレビ朝○が流したんじゃなかったっけ?
しかもラストサムライ公開中に。

ちなみにあのテレビ局、ヤンキースが来日した時は
裏番組として映画パールハーバー流してた。
そんときは意図的な編集ぐあいに祭りになってて面白かったな。

748 :日出づる処の名無し:04/05/08 08:21 ID:K8RLOnr0
>>747
>そんときは意図的な編集ぐあいに祭りになってて面白かったな。

なになに?
どんな切り貼りしてたの?


749 :日出づる処の名無し:04/05/08 08:25 ID:U54c5zb4
>>748
地上にいる白人の子供に、飛んでるゼロ戦から日本兵が「逃げろ」っていうシーンが
違う言葉に摩り替わってたはず

750 :日出づる処の名無し:04/05/08 08:37 ID:ChwJEjaK
>>748
唯一の見どころである
零戦による真珠湾攻撃シーンのいちばんいい所でいきなりCMが入る。
いかにもテレビ朝○らしくて、実況中の皆で大ウケ。
出発する前の搭乗員たちの様子、搭乗員が凛々しい表情で鉢巻き巻いた
りする場面(ここでかなりみてる側は盛り上がる)も大幅カット。
他の部分の時は、別のチャンネルにしてたのでわかんね。


751 :日出づる処の名無し:04/05/08 08:41 ID:7AZTEVI9
>>734

唇を厚く描いちゃダメってことらしい。
サイボーグ009に出てくる黒人サイボーグも
原作のマンガでは丸い唇だったと思うが、
数年前のアニメではかっこよくなっていた。
(他の連中、中国人とかアメリカ人はそのままなのに)

ニュースステーションで、カルピスのマークを
黒人イラストレーターに見せてどう思うか聞いていたが
「この絵に反対する人は、
黒人が黒人であることを恥ずかしく思っているんだろう」
とコメントしていた。


752 :日出づる処の名無し:04/05/08 08:52 ID:7AZTEVI9
>>751
サイボーグ009
アニメ版
http://www.009.tv/

マンガ版
http://dl.foobio.net/free/title/title15.html

753 :日出づる処の名無し:04/05/08 09:38 ID:4i6FcpMX
>>751
ピュンマのデザインが変わったのは1980年あたりの話だから最近ではないです。
アメリカでの劇場公開やTV放映を狙うとご指摘のように問題視されるので
デザイン変更になったようです。

754 :日出づる処の名無し:04/05/08 09:42 ID:6AYYXZ4w
阪神大震災のときは、食料の配布のときでも、水の配給のときでもちゃんと並んでるのに
驚いた人たちが大勢いたみたいだ。
最初はざまあみろと喜んでいたかの国の人も、
TVで小さな女の子が水汲みに並んでいて、後ろにいる大人が手伝ってやってるのを見て、
「やっぱり日本人は違う。こういうところは見習わなくては」などと殊勝にも思ったらしいから。
かの国だとやっぱり、女の子はけとばされ、順番などおかまいなしにわれさきに水に殺到して、
パニックになるだろう…とか自己反省してたし。
ロスの大地震のときもかなりパニックが起きたらしいしね。白人の女性が泣き喚いていたし。
商店があらされたり。

755 :日出づる処の名無し:04/05/08 10:17 ID:uk0pCXPU
9.11の時は、階段はきちっと列になって降りたんだっけ>アメリカ人

外国は防災訓練するのかな?
日本が落ち着いているのもこういう練習の成果が少なからずあるんじゃなかろうか

756 :日出づる処の名無し:04/05/08 10:19 ID:tecFXpOC
>754
日本人のようにちゃんと順番を守るのが美徳とされる国は豊かな国だけだよ。
韓国、中国、インドなんかどこも戦いだ。
電車の切符買うにも横からの手を叩いて自分の順番を死守せねばならない。
日本式が当り前だと思ってたら生存競争にまけるな、郷に入れば郷に従えでいいと思う。

757 :日出づる処の名無し:04/05/08 10:27 ID:Jx3vSc1C
関東大震災の時にデマによる朝鮮人への虐殺があったというけど、
被害を受けてる家から金品盗んでたら、やられて当然だもんね?

758 :日出づる処の名無し:04/05/08 10:30 ID:8Zx3fR7J
>>757
陸軍の武器庫を襲って射殺された奴とかもいたらしい。

759 :日出づる処の名無し:04/05/08 10:42 ID:MAVU6G7h
イラクでの補給物資至急の騒ぎを見ればいかに違うか。
911のWTCで働いていたのはエリートだろうし。

そういえば「交通バラエティ日本の歩き方」で
東京は駅のホームで並ぶが大阪は並ばないという話を
検証してたが、大阪もちゃんと並んでいた。

760 :日出づる処の名無し:04/05/08 11:16 ID:PHkRDIJx
>>758
すげー( ゚д゚)…。
クーデターでも起こす気だったのか。
ソースきぼんぬ。

761 :日出づる処の名無し:04/05/08 11:28 ID:6AYYXZ4w
関東大震災のときも、日本人の冷静さは
諸外国には驚きだったらしい。新聞にもそれが載ってたらしいし。
昔からそうなんだね。DNAに天災に対する免疫があるんじゃないの(w

神戸の時に実況していた仏の若い女性レポーターも、
「日本人の冷静さは本当に驚きです。」などと言ってた。

762 :日出づる処の名無し:04/05/08 11:42 ID:MIAD5Sx0
>>758
武器庫は知らんが、治安活動していた日本軍から小銃を奪い取ろうとしたり、
爆弾のようなものを投げつけようとした朝鮮人を連行ないし射殺した当時の報告書を出して。
ゆるせん、強制連行ニダ! 虐殺の証拠ニダ!

・・・と、総連か民潭のHPでふぁびょっていたのなら知ってる。


763 :日出づる処の名無し:04/05/08 12:24 ID:PHkRDIJx
>>762
火事場泥棒、つか暴動がデフォってやなミンジョクだなー(;´Д`)y──┛~~

犯罪起こして連行射殺されたヤシラも数に入れて
大震災の時にはこんなに虐殺されたニダ!かよ。
いま軍が存在しない(建前だけど)日本の首都で
大震災が起こったらシンオオクボとかウエノとかのチョソ自治区が
隠しておいた武器を出して侵略を開始しそうで(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

764 :日出づる処の名無し:04/05/08 12:56 ID:Jx3vSc1C
まぁ自衛隊は、錬度では世界屈指の「軍隊」なんで大丈夫と思うよ。

韓国軍なんて偉そうに言ってても、
いざという時には軍内部から地域対立や親族対立が露呈して、
アボ〜〜ンだろうね?(w

765 :日出づる処の名無し:04/05/08 13:48 ID:y+kU/GoR
俺たちに「ぺこぺこ」する日本人って素敵! (西洋人より)

766 :日出づる処の名無し:04/05/08 13:49 ID:ALnvW65X
コピペですが、こんな話も。
平成16年Voice、3月号121P〜122P 
イラク復興特集・京都大教授・中西輝政「日本の国防力が目覚めるとき」
         第15回・国家としての日本を考える
9年前の阪神淡路大震災直後の救助作業中に、倒壊した家屋の地下からたくさんの武器庫
がみつかったとされる。当時から、消息筋の間の噂話として私自身、耳に挟んでできたが
この事実は、現在、多くの信頼できるソースで語られている。そこ(多数の地下武器庫)
には、2001年の奄美大島沖「不審船事件」で、北朝鮮工作船に搭載されていたものと
同クラスの武器(ロケット砲や無反動砲、機関銃)も多数隠されていた。あのとき工作船
が沈没寸前に放ったロケット弾(や無反動砲)はもし命中すれば、数十人の乗組員を乗せ
た海上保安庁の巡視船を轟沈させるほどの威力をもっている。それほどの破壊力を持つ兵
器が人知れず日本の大都会の一角に大量に貯蔵されている。いまも同じような武器庫が日
本国内に多数存在すると見られている。

ひとたび戦時になればこれら大量の武器庫群から、(ロケット砲・無反動砲、機関銃など)
これらの大量破壊兵器を大量に取り出した破壊分子が日本の大都市を走り回ることは十分予
測できる。しかもその勢力が如何なる外国に結びつくか、その答えは困難でない。この日
本国内、それもまさに我々のすぐ隣に潜んでいる。日本の、それも東京や大阪など大都市
がれっきとした戦闘地域なのである。このことを我々は片時も忘れてはならない。いまや
日本は国内における(重火器による大規模な攻撃)テロ、(本格的に武装した)ゲリラ行
為に文字通り、本格対処すべき時代に来ているのである。

767 :日出づる処の名無し:04/05/08 14:52 ID:A0d+QpxL
80 名前:日出づる処の名無し メール: 投稿日:04/05/08 10:33 ID:z02T92tj

いつの時代も国が丸ごと滅んで民族しょっちゅう
入れ代わってるとこと、

いつの時代もどんな目にあおうと生き残る国の違いはなんだろう。


768 :日出づる処の名無し:04/05/08 15:04 ID:lLz+FsSk
>>767
運の有る無し。

769 :日出づる処の名無し:04/05/08 15:22 ID:yKWRSdTX
神に愛されてるかどうか。

770 :日出づる処の名無し:04/05/08 15:25 ID:sqFxTkoB
地形や土地の性質がが民族性の形成に大きく影響する要素

771 :日出づる処の名無し:04/05/08 15:27 ID:pdmxMTBO
「自分たちは特別である」と思ってるような国に外国人は魅了されない。

772 :こむぎやき:04/05/08 15:28 ID:/43IjOkb
日頃の行い。

773 :日出づる処の名無し:04/05/08 15:38 ID:nG1duD2L
500年以上の歴史で初!ウィーン少年合唱団、日本人団員募集

世界最高峰の少年合唱団として知られるウィーン少年合唱団(オーストリア)が、
1498年の創立以来初めて日本人の団員を募集することが7日、分かった。

来日ツアーを展開中の同合唱団のオイデン・イエッサー理事長が東京・新宿区の
オペラシティで会見し、「来年9月に向け、日本の少年を合唱団に迎えたい」と
言明。 続けて、「我々は日本に対して強い思い入れを持っています。
歌を愛する気持ちと、 ほんの少しの才能があればいい。
日本人団員は、準備期間の猶予がある9歳ぐらいが 望ましい。
少なくても2人、多ければ4人の少年を迎える」と具体的なプランを説明した。

同合唱団は、シューベルト、ハイドンといった歴史的な音楽家たちを輩出した名門
中の名門。全寮制で10歳から14歳までの年齢制限がある。現在の団員数は96人。
同合唱団は 最近国際化が進んでおり、米、カナダ、メキシコ出身の少年たちも在籍。
日本人とオーストリア人を両親に持つ少年の入団歴もあるが、両親とも日本人の入団
は前例がない。 アジアで募集を行うのも初めて。
ttp://www.sanspo.com/geino/top/gt200405/gt2004050805.html

774 :日出づる処の名無し:04/05/08 16:30 ID:a6BgnBnc
>>773
naverで韓国人に知らせて反応がみたい。

775 :日出づる処の名無し:04/05/08 16:46 ID:ZuK6RFNl
>>428
こういうの見ると嬉しくなるなぁ…その内「日本代表vs世界代表」とか出来るんじゃないか?

776 :日出づる処の名無し:04/05/08 17:15 ID:NQN3k6df
『真の善意』が『真の善意』によって報われ、それが継続される事こそ
『真の平和』への第一歩…ではない。

いや、なんか言ってみたかっただけ。

777 :日出づる処の名無し:04/05/08 17:16 ID:MT0wp0FN
>>773
なんで募集するの?
実力で選ばれるならまだしも・・・訳わからん。

778 :日出づる処の名無し:04/05/08 17:18 ID:sqFxTkoB
募集だとテストがないとでも?

779 :日出づる処の名無し:04/05/08 17:23 ID:KBnApgiu
金がないのか?と思ってしまう。

780 :日出づる処の名無し:04/05/08 17:45 ID:DCEMuzg6
ウイーン少年合唱団って日本のオバヲタが物凄い多いらしいが。
お気に入りの少年とペンパルするのが彼女らの目標だとか。


781 :日出づる処の名無し:04/05/08 17:48 ID:FtQiWybY
よくわからん話だなw

782 :日出づる処の名無し:04/05/08 17:53 ID:TdxYEtX0
来日するたびに日本人が優しくしてくれるんで、合唱団の小坊主たちも
日本スキー(´∀`)で来日楽しみにしてるらしい。
日本また行けるんだよーワショーイと喜んでるガキんちょやスタッフの
記事を読んだ覚えがあるよ。日本行きの人選は競争激しいそうな。
阪神淡路大震災のときも何かしてやりたいというので、募金募ったり
チャリティーコンサートやってくれたり色々活動してくれたらしい。
だから合唱団側も話題作りの狙いは当然あるだろうが、日本との
つながりには親しみを感じてくれているのではないかな。

うーむ、らしいらしいの伝聞でスマン。

783 :日出づる処の名無し:04/05/08 17:56 ID:YVXuN41C
ウィーンつながりで思い出したが、
時のウィーン市長だかが大の寅さんファンで、
寅さんのウィーンロケが実現したとかあったな。何作目だか忘れたが。

784 :日出づる処の名無し:04/05/08 18:04 ID:lLz+FsSk
>>783
第41作。男はつらいよ・寅次郎心の旅路
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/tora/

785 :日出づる処の名無し:04/05/08 18:10 ID:JLu8OLBU
>>730
これは違うと思うな。
2chとかで騒いでたのがマスゴミ、政治家に飛び火したのが実情でしょ。
この主張がまかり通ったら、ズルイ言い訳で言い逃れできてしまって、
今回の教訓を将来にいかせなくなると思うよ。

786 :日出づる処の名無し:04/05/08 18:12 ID:a6BgnBnc
白人に寅さんがわかるのか? 上映されてるのかな。

787 :785:04/05/08 18:16 ID:JLu8OLBU
>>785
ちょっと補足
最初に騒いだのがマスゴミじゃないって所が言いたい事ね。
730の書き方だと、マスゴミが大騒ぎにした様に読み取れるので。
間違って読み取ってたら指摘してくれ。

788 :785:04/05/08 18:20 ID:JLu8OLBU
あー785の発言やっぱ無し
話の流れよく理解してなかったっぽ

789 :日出づる処の名無し:04/05/08 18:25 ID:FTVUvWMb
_l≡_、_ |_ (
   <ヽ`д´>  )  ウリを必要としているスレはここニカ・・・
   <__ヽyゝヽy━・
   /_l:__|
   ´ lL lL


790 :日出づる処の名無し:04/05/08 18:33 ID:NpdZVFHK
外国のやつらは、日本人はすごい冷静だって言うんだから
その日本人が怒ってるという事は本当に洒落にならないことだぞ
ってことをわかって欲しい

次に、日本が追い詰められて爆発する時は地球が………


791 :日出づる処の名無し:04/05/08 18:40 ID:TdxYEtX0
日本人旅行者が腹が痛いとか言い出したらすぐ病院に連れて行けと
海外の旅行関係者の間で言われてはいるらしいが。
日本人が口に出すくらいだから、よっぽど我慢してたに違いない!
ということだそうなw

792 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:11 ID:zq9/drPS
>>783

市長がファンじゃなくて、寅さんファンクラブがあるから
ウィーンロケが決まったはず。

でもウィーン人でお高くとまってて
周りの連中からは疎まれてるとも聞いたことがある

793 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:13 ID:rMY7KAwy
人の手をなるべく煩わせたくないみたいな心情があるからな

794 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:15 ID:3ijF7Q+Q
>>782
www9.ocn.ne.jp/~kanon/cd6.htm
>「神への祈り」と題されたこのCD。
☆中略☆
>このアルバム、ウィーン少年合唱団ファンの間ではよく知られた話ですが、
>あの阪神・淡路大震災のチャリティーCDとして、地震の直後に発売されたのでした。
>収益の一部が被災者の方々に寄付され、またアルバムの添え書きには、
>「私たちの歌声が阪神大震災の被災者の方々の慰めになれば」と記されていました。

>震災直後にいち早く、ウィーンのホテルで被災者救援のための
>チャリティーコンサートを開いたのもウィーン少年合唱団でした。
>それはそれは、驚くほど迅速な対応で、
>当時 日本のニュースでウィーン少年合唱団に印象的なあの制帽、
>後ろに揺れるリボンがいかにもかわいらしい Kappe を募金箱代わりに、
>コンサートに来場したお歴々の方々から寄付を募って歩く合唱団員の姿が
>しばしば放送されました。そして合唱団の歌声を背景に、
>地震後の被災地の様子が流されるのでした。

795 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:21 ID:KBnApgiu
>>794
ありがとう、ウィーン少年合唱団&ウィーンの人々(ノД`)

796 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:23 ID:YVXuN41C
>>794 ありがとうウィーン...。少年達に幸多かれ。

>>792詳しい話をありがとう。
だいぶ前の話だからてきとーにしか覚えてなくて...。

797 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:29 ID:m7mspJkE
>377
基本的にチャンコロとか日本で働いて祖国に送金してるやつ
チャンコロ(華僑)なんか法人税をかなりごまかしまくってるぞ。
あと知能が足りなくて犯罪を犯す奴も差別されて当然だろ。

チョソみたいに日本に帰化しないで
いつまでも祖国を思って日本をけなしてるやつも
差別されて当然だ。外国人のまま
選挙権を要求するのも言語道断。
とくに北朝鮮とは国交もないある意味交戦状態
のような国の在日にそんなもの許してたまるか!!

それと日本式の礼儀をわきまえないでいつまでも
外人ずらしてる奴も差別されて当然。
特にひどいのが自国がだだっ広い。アングロサクソン系
の連中。奴らはかなりいい気になってるので
人権何たらで他人の権利を侵しても
自分の意見を押しとおすくせがある。

日本なんか白人といわゆる北方モンゴロイドには
それほど差別ないだろ。もちろん日本語をしっかり話せている
という大前提があるけどな。



798 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:30 ID:m7mspJkE
>389
オマエモナー(なつかすぃ

799 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:35 ID:m7mspJkE
>436

アメリカも地続きのメキシカンには痺れを切らしてるからな。

自由の国といっても東西に巨大な大洋があるからできるわけで。

800 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:38 ID:Mf/jlvxH
62年来日のフランク・マンコビッチ(ロッテ)は
名前がやばくてマニーに強制的に変えられた。

801 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:52 ID:9g/m5ak2
>>794
おお、裏づけとってくれてありがd
こういう話聞くと、情けは人のためならずということわざを思い出すなり。

802 :日出づる処の名無し:04/05/08 19:58 ID:oEdZQuc8
>>790
シドニー五輪での柔道誤審騒ぎの時も、国際柔道連盟の掲示板を見てたら、
普段おとなしい日本人がこんなに怒ってるなんてと驚いてビデオを見た、
そして彼らが怒ってる理由がよくわかった、というレスがあったよ。

803 :日出づる処の名無し:04/05/08 21:02 ID:y+kU/GoR
にっぽんさいこうです。アメリカ人

804 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :04/05/08 21:21 ID:X5wbyaIk
>>800
プロレスのボボ・ブラジルは?

805 :日出づる処の名無し:04/05/08 21:28 ID:pk9uhdmm
標準語では解らないから良いんじゃないの

806 :日出づる処の名無し:04/05/08 21:32 ID:3ijF7Q+Q
やっと見つけた。
ウイーンと寅さんの繋がり。
※注 PDFファイル
ttp://www.chijihon.metro.tokyo.jp/gaimuka/sonota/cities_14.pdf

>昭和62年11 月2日 ウイーン市長が来日のおり、
>機内で上映 された松竹映画の「男はつらいよ」シ リーズを鑑賞し、
>映画に描かれた人情がウイーン市民の気質に似ているということで、
>交流が始まった。

葛飾区との交流の切っ掛けになったそうです。

807 :日出づる処の名無し:04/05/08 21:37 ID:PzfXviAG
ウィーン少年合唱団が日本で受けるのは耽美趣味的な部分があるでしょ。
ジャニーズJrと似たようなもん。芸術性があるかどうかの違い。

808 :日出づる処の名無し:04/05/08 21:47 ID:+77LORRp
>>807
そうだね、耽美趣味に関係あるかも。
あと竹宮恵子の影響も大きいと思う。

809 :日出づる処の名無し:04/05/08 21:53 ID:8Zx3fR7J
>>807
まるでジャニーズJrに芸術性が無いかのような言い方だね。

810 :日出づる処の名無し:04/05/08 21:56 ID:5CQH54PS
>>809
あるのか?

811 :日出づる処の名無し:04/05/08 21:58 ID:XTLXqPZq
>>810
メール欄

812 :日出づる処の名無し:04/05/08 22:08 ID:PzfXviAG
>>809
気分を害したらごめんね。あれはあれでありだと思うよ。
ただ、ジャニーズJrは商業的すぎるので、「芸術性」という観点では
評価しづらいんだよね。あくまでアイドル。
ジャニーズJrの芸術性を否定するつもりはありません。

813 :日出づる処の名無し:04/05/08 22:10 ID:YYetlXsC
>>812
>>811

814 :日出づる処の名無し:04/05/08 22:25 ID:+E0Nk35X
昔、バックストリートボーイズ見て
「これってまんまジャニーズじゃん」と思った事がある
実際、向こうの芸能界でも日本同様のポジションと評価を受けていたのには笑ったけど

ベイシティローラーズから早30年、日本はジャニヲタという独自の文化を創り上げてしまった
ジャニーズのコンサートの衣装は日本で一番グラムロックの香りがする
外国の腐女子の的になる日も近いのだろうか・・・首領はホモなのにw

815 :日出づる処の名無し:04/05/08 22:30 ID:UZ8q11Bh
筋肉至上主義のあっちじゃジャニーズなんてただの骨だろ

816 :日出づる処の名無し:04/05/08 22:30 ID:y103Xlav
> グラムロックの香り
言われてみれば確かにそうだw

817 :日出づる処の名無し:04/05/08 22:36 ID:voJNCB7z
逆のタカラヅカみたいなのは外国にはないのかな

818 :日出づる処の名無し:04/05/08 22:47 ID:GaAYjU9C
>>808
あと萩尾望都とか。
ギムナジウムマンセー!

819 :日出づる処の名無し:04/05/08 22:56 ID:NQN3k6df
・・・

素でバックストリートボーイズに嵌ってたとは
リアルでは口に出来ない男、ここにあり。

820 :日出づる処の名無し:04/05/08 22:57 ID:+E0Nk35X
>>817
敢えて言えば、グランディーバ・バレエ団かな?

821 :日出づる処の名無し:04/05/08 23:00 ID:pk9uhdmm
>>820
そりゃ宝塚の真逆だと思うが
おそらく、”逆にタカラヅカ〜"のタイプミスだと思われ

822 :名無しさん:04/05/08 23:03 ID:8TO2ct0N
以前にバックストリートボーイズのヒット曲を弄ったホモ歌Flashがあったな。
ジャニーズ的ポジションとホモか。どこの国も同じだな。
マイケルジャクソンもジャニーズ的ポジションにいればあんなに叩かれなかったろうに・・

823 :日出づる処の名無し:04/05/08 23:11 ID:+E0Nk35X
>>822
ジャニー喜多川のポジションを手に入れるのは、
マイケル・ジャクソン並のヒットを飛ばす事よりも難しいって事だね

11〜15歳くらいのチンチン弄って、羞恥心溢れる射精を堪能するなんてのは、
戦国の覇者、織田信長並の贅沢なんだよな

マイケルクラスの金持ちでさえ買えない贅沢もあるって事でw

824 :日出づる処の名無し:04/05/09 00:02 ID:7K91/a3B
 あれ?バックストリートボーイズってジャニーズを参考に作られた
と聞いたことがあったが・・・ちょっと記憶が定かではないが。

825 :日出づる処の名無し:04/05/09 00:39 ID:khuovSfM
キッズ・オン・ザ・ブロックがそうだったな。

826 :日出づる処の名無し:04/05/09 01:05 ID:czl31450
>>825
乳が抜けてますよ!ライトスタッフ

827 :日出づる処の名無し:04/05/09 09:32 ID:JZlwPDKF
_l≡_、_ |_ (
   <ヽ`д´>  )  ウリを必要としているスレはここニカ・・・
   <__ヽyゝヽy━・
   /_l:__|
   ´ lL lL

828 :日出づる処の名無し:04/05/09 09:33 ID:JZlwPDKF
_l≡_、_ |_ (
   <ヽ`д´>  )  ウリを必要としているスレはここニカ・・・
   <__ヽyゝヽy━・
   /_l:__|
   ´ lL lL

829 :日出づる処の名無し:04/05/09 10:15 ID:4MC2wF8Y
先ずそのズレを直してから来い

830 :日出づる処の名無し:04/05/09 10:36 ID:c80RAglu
昨日の女子バレーのイタリアチームのエース、ピッチニーニは
アタックNO1をテレビで見て、バレーを始めたそうな

やっぱアニメは偉大だな

831 :日出づる処の名無し:04/05/09 11:06 ID:Zdri3rrH
ウィーン製のモーターが動いた。「ウィーン」

832 :日出づる処の名無し:04/05/09 12:21 ID:3Qf9q1XV
>>830
サッカー先進国イタリアじゃ、日本のC翼なんて失笑物だと思ってたけど
結構人気あるんだってね。ちょっと不思議。

833 :日出づる処の名無し:04/05/09 12:34 ID:xaXR3YKi
ジダンもだっけ?子供のころ見てたらしい。

834 :日出づる処の名無し:04/05/09 12:49 ID:MNCE1qBN
トッティもなんかの雑誌で「彼らの不屈のスピリットが大好き」とか言ってたやうな。

835 :日出づる処の名無し:04/05/09 14:25 ID:6CiRcQWq
誰か>>831に突っ込み入れてやれよ(w


836 :日出づる処の名無し:04/05/09 14:36 ID:HxgnOUFr
>>831
そのモーターがボンで壊れた。「ボン」

837 :日出づる処の名無し:04/05/09 14:43 ID:p6Ec6Iuf
さりげなく放置されててワロタ。
やっと突っ込み入ってよかったね>>831

838 :名無し:04/05/09 15:29 ID:XmKThNtC
スピルバーグの東京評
「街並みが美しくない。というよりも、
「街並み」という言葉がふさわしくないほど景観がいびつである。」




839 :日出づる処の名無し:04/05/09 15:41 ID:5nwkP0XC
パチョンコ屋とチョンサラ金の看板が無ければずいぶんマシになるんだろうけどなぁ・・・

840 :日出づる処の名無し:04/05/09 15:44 ID:df0VDco9
日本人から在日と中国マフィアがいなくなるだけでどれだけマシな国になることか


841 :日出づる処の名無し:04/05/09 15:47 ID:YjSv8Zud
つかどこの雑誌やテレビで言ったのか
スレ上げる前にうろ覚えでもいいからソース出せや

842 :日出づる処の名無し:04/05/09 15:55 ID:Cl3oGqyG
>>831
そのモータを修理しにきたドイツ人が言った
「モータ壊したのはドイツだ!」

843 :日出づる処の名無し:04/05/09 15:58 ID:TkYv90ed
おれはゴチャゴチャしてる東京が好き
ビックリ箱みたいで面白いじゃん。
ちなみに東京の何処を、何処から見て景観が悪いと感じるんだろう?

844 :日出づる処の名無し:04/05/09 16:06 ID:ltUd52yD
>>842
それを聞いていたロシア人がつぶやいた
「ドイツ人はああ、おそロシア!」

845 :日出づる処の名無し:04/05/09 16:08 ID:Q8OQae1O
そしてまた町並みと電柱の話になるのか?
好きだからいいけど。

846 :日出づる処の名無し:04/05/09 16:10 ID:D9vP5/aY
>>843
おれはゴチャゴチャしてる東京が好き
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        ↑
自分で書いてるだろ。

847 :日出づる処の名無し:04/05/09 16:26 ID:i+a03IAP
白い人にぺこぺこする日本人がすき。

848 :日出づる処の名無し:04/05/09 16:29 ID:Q8OQae1O
大清国属な君がすき。

849 :日出づる処の名無し:04/05/09 16:33 ID:fWdFU7Zf
白人にドゲーザしている絵があったな、チョが。

850 :日出づる処の名無し:04/05/09 16:35 ID:g1jyYwy3
旧統治領のみなさんにヒドイ事いっちゃダメさ

851 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:38 ID:TfBD74G9
831は黄色。

852 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:38 ID:mQ78IbhQ
>スピルバーグの東京評
>「街並みが美しくない。というよりも、
>「街並み」という言葉がふさわしくないほど景観がいびつである。」

こればっかりは事実だからしょうがないね。

853 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:42 ID:i3xSVEeW
だがそれがいい!!と繋げるのが通。

854 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:43 ID:K1+8vkEb
アメリカに廃墟にされるまでは綺麗だったんだけどね

855 :日出づる処の名無し :04/05/09 17:45 ID:fVaDS54H
日本は好きだが政府批判はするよ。好きだからこそ。

856 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:48 ID:w11QZL7e
夜の西新宿なんか未来都市っぽい景観で良いと思うけどな。


857 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:57 ID:JZlwPDKF
ヨーロッパの景観なんて、綺麗なのは綺麗だけど、退屈でつまらないもんだよ。
綺麗な景観なんて、旅行で見れば十分。

858 :日出づる処の名無し:04/05/09 17:58 ID:34Gw4k89
東京の町並みがいびつだという話だけど。
だから飽きなくて面白いという人もいる。
欧米の整然とした街に慣れてる外国人は、最初は「?」となるらしいけど、
住んだら飽きなくて面白いらしい。

その事は江戸時代から言われてるよ。

859 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:17 ID:PCw4cPgr
最近中国がキナ臭い
潜水艦航路開発のために調査船を出し
ステルス戦闘機・有人ロケット・大陸間弾道ミサイルなどを開発して
中国軍部はマジでやばいんじゃねーかと思うようになってきた。
そこで日本を愛しているおまいらに質問。

軍事的になにか起こったらおまいらは戦うか?


860 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:21 ID:Kt+N7c8R
   

     【日本が】この国に魅了された人たち十壱【好きだ】

861 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:21 ID:ltUd52yD
欧米は中国に肩いれしてるが、第2、第3のイラク、イスラエルになりそうで恐い。

862 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:33 ID:fCgQo+JP
>>859
日本が危機に直面したんならやるよ。
逃げ回って、挙句に空爆でもされて死ぬのは嫌だ。

よくテレビなんかで「戦争になったら逃げる」とか言ってる奴がいるけど
戦時下で一体何処にどうやって逃げるのかと。
太平洋を泳いでくのか?

863 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:39 ID:TkYv90ed
戦うたって武器がなきゃどうしょうもねーよ
素手でどうしろと?

864 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:49 ID:qGEFx/Jy
>>863
工場に行けって事だよ。
お前今でも何もしてないんだから。
親に毎日言われてるだろう?

865 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:55 ID:wYeMbT/K
素人が戦場出てもやることない。
今のGDPを維持するように働きまくることが一般人にとっての最大の貢献だよ。

866 :日出づる処の名無し:04/05/09 18:58 ID:hPXknor8
いざとなったらゲリラやレジスタンスみたいな事もやるかって意味だろ?

867 :862:04/05/09 19:01 ID:fCgQo+JP
今気付いたけど、ID JPゲッツ!

>>863
もしそうなったら徴兵制も復活するんじゃないの?
だれも好き好んで戦争なんかしたくないよ。
でも何もせずに支那の奴隷にはなりたくない。

868 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:07 ID:TkYv90ed
中共や朝鮮に対して日本人がレジスタンス?ありえねぇ・・・
工場にいけ?それが戦うことになるんだったら行ってやるけど
そんなの戦ったうちにはいらないだろう。
徴兵制が復活したら考えるまでもないだろ。行くしか無いじゃん。
>>865くらいしかまともなことかいてないね

869 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:14 ID:3Qf9q1XV
ちょっとまて、レジスタンスやらゲリラやらってのは
国土が外国に制圧されてからの話だろ!?
なんで闘ってもいないのに制圧されて当たり前、みたいに思えるんだ?
職業軍人である自衛隊が何のために厳しい訓練をこなしていると?

870 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:14 ID:92Lx4r6j
国民の一番の戦闘方法は資金の提出ではないだろうか?
集めた金で経済的に相手を壊滅させるという。

871 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:17 ID:KQMscFLX
ゲリラ戦やって奴らに捕まったら銃殺刑じゃまず済まない。
支那4000年の屠殺の歴史は伊達じゃない。拷問死は確実だ。
ってなわけで、戦うなら相当な覚悟が必要だろう。
ってか仮に日本負けた場合、何%粛清されるかな?
今のご時勢2ケタぐらいやるとは思えんがアカのやることだしな。

872 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:23 ID:Rd3GYDtJ
徴兵制は国力を削ぐだけでまったくの無駄。
隣の国を見てみろよ。
復活するような事があったら日本は終わると思え。
つーわけで、能力の有る志願兵を必要な員数雇えるように、きっちり働けよオマエラ。



本当に必要なのは、国を守るっていう国民の覚悟なんだけど・・・

873 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:29 ID:PEqweSe1
>>869
>なんで闘ってもいないのに制圧されて当たり前、みたいに思えるんだ?

んなことは誰も思ってない。

874 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:46 ID:TkYv90ed
レジスタンスとかいってる香具師って・・
漫画とかアニメおたくだろう。
そんなような漫画多そうだもん

875 :日出づる処の名無し:04/05/09 19:57 ID:3CtNDIGS
正直、福祉予算に比べれば国防予算なんてゴミみたいな額だ。
人員的には2倍、予算を3倍にすればだいたい十分な国防は出来ると思う。
今の時代、人は集めようと思えば集まるしね。

国防が無ければ福祉を実現する国家も成り立たないという事を国民に
納得できるように説得して国防予算を増やすべきなのだ。
あと、意識面も含めた民間防衛システムも必要になるだろうね。

876 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:20 ID:PjoF9bcK
俺は最近の中国による経済的、軍事的圧力はむしろ日本にとって好機と捉えるね。
なぜなら、この国は自分からのアクションでなくリアクションによってその本来の力を
発揮するから。日本の過去の成長を振り返るとほぼ全部そうだった。

877 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:50 ID:cb9FZcya

実は基本的に不精だからな、この国。




878 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:52 ID:TkYv90ed
コキントウは実はそのことに気がついている。
しかし、当然というかまったく支持が得られなかった。


879 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:55 ID:fWdFU7Zf
なんのために中国が日本を?

880 :日出づる処の名無し:04/05/09 20:58 ID:sW/xkcFQ
>>876
確かに '' 好 機 '' なのかも知れないが、思うに自民党の中に
チャイナスクールがあったり、歴史問題にすり替えてくるし、
日本は支那に骨抜きにされて、精神的にほぼ侵略された状態だから、
本当に20年後に日本国が存在しているのか、すごく疑問。
情報戦では既に完敗に近いし。

あの大東亜戦争の時のような日本人としての気質さえも
無くなりつつある昨今、果たして今回の侵略に日本は
矛を立って立ち上がるかも甚だ疑問。



881 :日出づる処の名無し:04/05/09 21:12 ID:khiHhXHF
疑問どころか確実に・・・

もう、何をやっても中国にしてやられるんだろうな。
半島の2国にも・・・ホントだめぽだよ。
日本が日本でなくなる日は近い気がする。

882 :日出づる処の名無し:04/05/09 21:14 ID:WlSgziIV
>>880-881
馬鹿丸出し

883 :日出づる処の名無し:04/05/09 21:15 ID:/fa3N/jL
有史以来日本が日本であった時期などごく僅か。
中華に帰順するのは自然の道理。

884 :日出づる処の名無し:04/05/09 21:25 ID:sEz/f0bY
>有史以来日本が日本であった時期などごく僅か。
その歴史より短い中華っていったい・・・

と釣られてみる

885 :日出づる処の名無し:04/05/09 21:27 ID:G4J6hmpt
>883
有史て…魏志倭人伝の時代っすか?
日本は聖徳太子によってすでに中華圏離脱を宣言してますが。
肝心の大陸のほうはその後も何度も民族ごと入れ替わってそのたび歴史が途切れて
ますね。幸い日本はその後も皇室が続いてて中国史に関する文献もいろいろ残ってる
んで、よかったら参考にしてくださいな。

886 :日出づる処の名無し:04/05/09 21:29 ID:owLcqr2l
>>883
今の共産中国の何処に王道がある?
過去の日本を責める以上に、道義的にいいわけのしようのない無法を
平然とやってのける匪賊集団だぞ。
やつらは人口が多いだけの山賊集団であって、中華などではない。
従って、弱みを握られた政治家、官僚、企業が共産中国を支持しても、
日本人の大半は従わない。

887 :日出づる処の名無し:04/05/09 21:35 ID:HxgnOUFr
>>883
地球の歴史から見れば、日本が日本であった2,664年間など
ごく僅かと言えるかも知れない

しかし、日本の天子が膝をついて中国皇帝に恭順の意を示した事なんて
有史以来、一度も有りませんが?
万里の長城や紫禁城作るのに日本人の奴隷を大量に使ったとかね
日本は中国に対して、そういう奴隷の歴史を持たないですから

で、中国政府は創立何年よ?
始皇帝以来、その思想と血統を継いでいるとでも言うのか?
連中はただの農民崩れの共産主義者でしかない
繁体字もロクに読めない連中ばかりで、何が中華だよ

888 :日出づる処の名無し:04/05/09 21:40 ID:i3xSVEeW
みえみえの煽りなぞ相手にせんでも....。

889 :日出づる処の名無し:04/05/09 21:45 ID:Kt+N7c8R
ていうかスレの主旨と離れ過ぎてるし。

890 :日出づる処の名無し:04/05/09 22:09 ID:owLcqr2l
外国人犯罪者の中でトップを誇る中国人犯罪者も
「この国に魅了された」と言えるかもしれんのだ。
だが、彼らは日本に負の報酬しか与えない。

891 :日出づる処の名無し:04/05/09 22:18 ID:qwXEEB0B
>>890
この国に欲情しているだけでは。

892 :日出づる処の名無し:04/05/09 22:19 ID:Xmka9nz+
まあようは


日本人はもっとしっかりシル


ってことでOK?



893 :日出づる処の名無し:04/05/09 22:20 ID:1mLh5xs5
>>892
どっかいけよ

894 :日出づる処の名無し:04/05/09 22:51 ID:ZdaTv2sg
>>893
(´-`).。oO(お前がな〜〜)

895 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:23 ID:tCaPK1kC
中国は、こと戦争に関してはヘタレ。
陸続きのベトナム侵略に失敗したし、目と鼻の先の台湾にも手を出せない。
それがなんで日本には勝てるっていうんだか。
日中戦争でも連戦連敗だったくせに。

896 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:29 ID:riY/Amb+
フジテレビ

スペイン天才シェフが日本料理研究

897 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:45 ID:34Gw4k89
極東3バカなんぞに、まともに戦って負けるわけないんだが、
首都圏で大地震があって国家機能がマヒした時、マジ怖い気がする…



898 :日出づる処の名無し:04/05/09 23:46 ID:Ax6pwuck
日本は中国を大きいと感じる
中国は日本を大きいと感じる
日本人は日本を小さく弱い国だと感じる
世界は日本を世界第二位の経済大国と世界有数の軍事大国とみる。

ひゅんだいを知らないのは日本人だけかも知れない。

899 :日出づる処の名無し:04/05/10 00:08 ID:f7TPUjvR
とりあえず世界を相手にあれだけ暴れた国がまだ100年たってないのに
「弱い国です」と宣伝しても何か裏があると考えるだろうな。
特に、戦争で国が焦土になり、あまつさえ核兵器を2発も使わなければ
降伏しなかった奴らと思われているし。
特に中東では在日米軍に占領された状態が続いているからそう言ってると
思われていて占領状態が解除されれば反米の先頭に立つと期待されているようだ

漏れ的には好意を持ってくれる同盟国を敵にまわすことはないと思う。
一回思想が固まった世代は何を言っても無駄だから子供に宣伝してる
ようなものだし。
100年たてばだいたい人は死ぬし。
問題は新世代に反日教育をしている国で、こいつらとはそのうち
ぶつかるしかないだろう

900 :日出づる処の名無し:04/05/10 00:09 ID:OmZYtaD3
>実は基本的に不精だからな、この国。

楽をするためならば、どんな苦労も惜しまない国。それが日本。

901 :日出づる処の名無し:04/05/10 00:18 ID:xvidUUXA
>>900
一事が万事、急がば回れ

902 :日出づる処の名無し:04/05/10 01:25 ID:NhVS2JTx
何だかよくわからんが、ウィーン少年合唱団は最高のレベルの少年合唱
として日本人に親しまれてる歴史は結構長いぞ。初来日は確か1955年だし。
竹宮恵子や萩尾望都は関係ないだろ。

903 :日出づる処の名無し:04/05/10 01:33 ID:La+EhMOK
>>902
関係あるんだよ。何も知らないやつめ

904 :日出づる処の名無し:04/05/10 01:34 ID:xvidUUXA
>>901
確かにそうなんだが、他のアーティストの場合と異なり、
一部のファンがウィーン少年合唱団の連中に対して、
一音楽家として接する以上のアプローチを展開している背景に
竹宮恵子や萩尾望都的な幻想があるのではないか?という説だと思われ

70年代の婦女子の間で起こった英国ロックブームの中に、
少女漫画の幻想を見出した様に・・・

905 :日出づる処の名無し:04/05/10 01:36 ID:dx/3YIwI
いつの時代も国が丸ごと滅んで民族しょっちゅう
入れ代わってるとこと、

いつの時代もどんな目にあおうと生き残る国の違いはなんだろう。


906 :日出づる処の名無し:04/05/10 01:53 ID:2tIzCo/r
>>905
島国と大陸の違いだと思う。

907 :日出づる処の名無し:04/05/10 02:00 ID:gx2nUqiK
でも、今回の日本滅亡は強ち回避出来るとは限らないと思う。
なにせ外交圧力ではなく、思想などから侵略がジワジワと…。




908 :日出づる処の名無し:04/05/10 02:05 ID:baQlovv+
>>907
日本人は徐々に思想侵略に気付き始めてますが。
侵略側が反日自家中毒で劣化しまくってるのが主な原因ですが。(苦笑

909 :日出づる処の名無し:04/05/10 02:07 ID:5PvCRVdl
中国に何千回も侵略されたのに
一度も抵抗したことのない国があるらしい。




910 :日出づる処の名無し:04/05/10 02:19 ID:TeWacNOm
島国と大陸の違いだけじゃなさそうだ

911 :日出づる処の名無し:04/05/10 02:40 ID:8S/5uxcL
>903
竹宮恵子や萩尾望都以前に、ウィーン少年合唱団の映画とか(美しく青きドナウとか何本か)あったし、
その素地があったから、漫画の素材にもなったと思われ…

912 :日出づる処の名無し:04/05/10 02:46 ID:G4f5bGTD
>竹宮恵子や萩尾望都
懐かしい。まだマンガ描いてるのかな。

913 :日出づる処の名無し:04/05/10 03:30 ID:Axiu05LE
アラン・ドロンって、インタビューで日本人になりたいと答えてるね。
リップサービスでもそこまで言わないよなあ。
日本人て、本当はかなりすごいのか?


914 :日出づる処の名無し:04/05/10 03:58 ID:aS4KHpd6
>>913
つっこみ所満載なカキコすな

915 :日出づる処の名無し:04/05/10 04:26 ID:eiIa571W
 チャールズ・ブロンソンは日本とも縁が深く、戦争中B29爆撃機で
日本を空襲した経験がある珍しい俳優でした。
 長い間売れませんでしたが、黒澤明の七人の侍をリメイクした
アメリカ映画「荒野の七人」の悪役で出演していたのを、フランスの
アラン・ドロンが共演に抜擢して認められました。
ドロンとブロンソンは、まさに反目する個性でこれに三船敏郎と
三人で製作されたのが「レッドサン」でした。
 男性化粧品「マンダム」のCMは若し日の大林監督が製作しました。
撮影当日天候が悪く、ブロンソンとの契約はPM5時で、天候が回復したのが
PM4時30分で時間が無く、大林監督があと1時間延長を依頼した所、
ブロンソンは冷たく、「契約は守らなければならない」と監督が落胆した時に
 「がしかし、私の時計は1時間遅れている」と時間を1時間戻し、歓喜のもと
撮影は成功してマンダムのCMは売れに売れました。


916 :日出づる処の名無し:04/05/10 04:29 ID:eiIa571W
>>915はコピペだが変な文章・・・

917 :日出づる処の名無し:04/05/10 05:31 ID:QgX62kWZ
しかも荒野の七人でやったのは悪役じゃないし。

918 :日出づる処の名無し:04/05/10 05:41 ID:FV9bEiM0
萩尾望都も竹宮恵子もまだ現役で描いてますよ。
この頃の漫画家は軒並みまだ活躍しているな。
山岸涼子とか。

そういえば、萩尾望都やらの70年代の少女漫画を研究した
海外のサイトがあったんだけど、大分前の事だったからどこだったか忘れた。





919 :日出づる処の名無し:04/05/10 05:43 ID:QgX62kWZ
プロンソンは日本がバブルだった頃にひどい反日侮日映画に出演していたよ。
(見ていないので正確にはわからないがたぶん「禁じ手」という作品)
荒廃したアメリカの街を我が物顔に闊歩する日本人ビジネスマンに
怒声を浴びせるようなシーンがTVで一部紹介されていた。

920 :日出づる処の名無し:04/05/10 06:17 ID:AYk5XA9l
そういや萩尾望都らの作品が翻訳されたとかあんま聞かない。
個人的にかなり好きだった。(つっても最新のは読んだ事ないが)
海外では受けないタイプなのかな?
いっぺん山岸涼子のきっつーい作品を海外の人に読ませてみたい。


921 :日出づる処の名無し:04/05/10 08:11 ID:Axiu05LE
アラン・ドロンがクールな殺し屋を演じた代表作「サムライ」。
アラン・ドロンが日本をイメージしてプロデュースした香水「サムライ」(キムタク・反町ご愛用とか)。
日本によほど思い入れがあるんだろうなあ。


922 :日出づる処の名無し:04/05/10 09:11 ID:1iIuBz+I
アラン・ドロンが日本をイメージしてプロデュースした香水「サムライ」(キムタク・反町ご愛用とか)。
日本によほど思い入れがあるんだろうなあ。

金になるからだよ。外国に行ってブランド買いしまくって
客なのにバカにされてる女達がいるだろう?同じ事だよ。

923 :日出づる処の名無し:04/05/10 09:14 ID:kfONvR9w
アラン・ドロンは昔、日本でわんさか稼いだからなー

924 :日出づる処の名無し:04/05/10 09:17 ID:QgX62kWZ
アラン・ドロンのピクチャーレコード今でも持ってるよ。
雑誌ロードショーの全員プレゼントで当たったやつw


925 :日出づる処の名無し:04/05/10 09:22 ID:QgX62kWZ
そう言えばドロンの「甘い囁き」も持っていた。
ユーミンの「あの日に帰りたい」の元ネタ。

926 :日出づる處の名無し:04/05/10 10:34 ID:p9U+KjG3
>>920
少し情報が古いが、ドイツで講義しているそうだ。
駐独外交官のサイト。

ttp://www.okada.de/jing/moto/jing-moto.htm
ttp://www.okada.de/wn/mangaindex.htm

927 :日出づる処の名無し:04/05/10 10:54 ID:qCazVH6B
遅ればせながら、カルピスの昔のマーク見つけました。

ttp://club.pep.ne.jp/~toys.oohara/calpis.jpg

928 :日出づる処の名無し:04/05/10 11:21 ID:iCqXPqDU
>>708チャンバラ物を撮ってハリウッドに負けた。

何が負けたんだ?


929 :日出づる処の名無し:04/05/10 11:42 ID:iCqXPqDU
>>738
連中漢字読めないからな

漢字読めない関連で
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=43137&work=list&st=&sw=&cp=1
韓 : warota 日本刀は朝鮮刀の pakuri 明白な証拠! 写真添付

日 - http://home.naver.com/kojook/pictures/chosun/muye-jap.gif
   倭式刀と書いてあるよ^-^漢字読めないから自爆するんだよ。
   馬鹿じゃないの。日本の刀のパクリですね。自分たちのパクリを
   認める資料で自爆なんて面白いね

930 :日出づる処の名無し:04/05/10 12:15 ID:iCqXPqDU
>>894
思うだけじゃなく口に出せよ

931 :日出づる処の名無し:04/05/10 13:03 ID:VwzUIB+4
日本に良い事言う奴だけが、親日じゃない気がする。
俺は日本人だけど、やっぱり日本のすべてが好きか?と言われれば嫌なとこもある。
デーブスペクターが、アメリカで日本の悪口ばかり言っていた、というが
彼の奥さん日本人だし、日本語はネイティブ並だし、彼ほど日本に染まってる
外人はいない。
おそらく、親日がゆえに、もっとこうなって欲しい、日本はこうあるべき、
みたいなところまで行ってしまったんではないのだろうか?
つまり、日本に長く住んで、アラが目に付くほど日本に染まってしまった状態では
ないだろうか?
こういう人が、日本の悪口を言ったからといって、本人が親日では無い、とは
いいきれない。

932 :日出づる処の名無し:04/05/10 13:08 ID:VwzUIB+4
日本に対して、行為的な言動をしたからといって、特別に日本に対して
思い入れがあるとは思えない。
中には日本に良い顔しとけば仕事もらえるかな?みたいな媚びる外人もいるし、
本当のところ、日本に魅了された外人など、このスレであがった名前の人間の
10人に1人くらいではないのでは?

933 :日出づる処の名無し:04/05/10 13:18 ID:IL/Q7R2F
>>931
ヤツはかなりの反日史観を持ってるがな…

934 :日出づる処の名無し:04/05/10 13:30 ID:XzBcOxC4
<=(・∀・)<俺は日本人だけど

935 :日出づる処の名無し:04/05/10 13:35 ID:DeDs0COF
>>932
東京だけしか見てなくて、すぐ帰った人は、
何だかゴチャゴチャした国というイメージ持つかもしれんが…

まぁ、治安がよく、自然が多く、人が親切で料理がおいしいとくれば、
お世辞でなく、ほとんどの人が魅了されるんじゃないのかな?

936 :日出づる処の名無し:04/05/10 13:38 ID:u+KayuXb
>933
大橋巨泉かだれかがエッセーで、
「デーブの”スペクター”って姓は実にスパイっぽいね」
とか冗談を言っていたのを思い出した。

937 :日出づる処の名無し:04/05/10 13:44 ID:TOI6/zdR
>>936
それは「インスペクター」から連想したのだろうか

938 :日出づる処の名無し:04/05/10 13:48 ID:121I9LcA
日本は、もっと日本的な景観を復活
させるべきだと思います。

939 :日出づる処の名無し:04/05/10 13:54 ID:gAT7UcR1
>>931-932
俺としては、そういう輩は『知日』として区別し『反日』でない限り、
その意見は尊重します。

もっとも、自称・金寄せオランウータンのデーブは糞ですが・・・。


940 :日出づる処の名無し:04/05/10 14:18 ID:dWvtyUM4
デーブ・スペクターって、たしか「従軍○安婦」を認めない日本人はおかしい!みたいなことを言っていたというカキコを見たことある。
あの手の話をきちんとした日本語の本も読まずに一方的に日本が悪い、というヒトは「知日」にさえ入らないと思う

941 :日出づる処の名無し:04/05/10 14:20 ID:OlX/4FAd
>>940
なんたってユダヤ人系だから、まあ予想できるリアクションだ。

942 :940:04/05/10 14:33 ID:dWvtyUM4
うわ、誤爆
「従軍○安婦」じゃなくて「南京○虐殺」でした
記憶違いスマソ
>>941
ユダヤ人ってそんな反応するヒトばっかなんだろうか・・・欝

943 :日出づる処の名無し:04/05/10 14:35 ID:OlX/4FAd
なんたってホロコーストの永遠の被害者ですから。

944 :日出づる処の名無し:04/05/10 14:37 ID:2FdMSidJ
昔の朝生で電波飛ばしてたっぽいぞデーブは

945 :日出づる処の名無し:04/05/10 14:45 ID:3oV676z/
従軍慰安婦がテーマの回の朝生に出て、強制連行はなかった派に対して
「これだけの狂信者の前で話せて光栄だなあ」と言っていた

とゴー宣に描いてあった。(いくらゴー宣でも、発言の捏造はないと思うが)

946 :日出づる処の名無し:04/05/10 14:50 ID:TzVLp/+R
>>945
あー。俺もその回読んだ。
確かコヴァらに「自民党から金が流れてるんじゃないの〜?」とも言ってた。
で、口癖は「日本人は反省していない」
確か、一度ここ変に出た時も「反省していないのはどっちだよ」とか言ってた。

947 :日出づる処の名無し:04/05/10 14:51 ID:IL/Q7R2F
>>945
あの時の朝ナマは「ゴー宣で見るよりも酷い」と評価されてたが。

948 :日出づる処の名無し:04/05/10 14:53 ID:1W47xkgt
昔テレビで見たんだけどアラン・ドロンがブレイクした映画ってあるでしょ?
初主演映画かな?

それってファンファン(岡田真澄)とアランドロンが主演の座を争ったらしいね!
監督がゲ〇で恐かったから断ったみたいな事いってた。
遠回しにアランドロンは監督と寝たんだろうみたいな事も言ってた気がする。
若い頃の写真も見せてたけどアランドロンよりかっこよかった。

949 :902:04/05/10 14:56 ID:+yqhaJUn
>>903
おまいが言ってることは、アニメファンがみなオタクで萌えであるというのに似てるよ。
いわゆる芸術としての合唱ファンの存在を故意に無視するな。

950 :日出づる処の名無し:04/05/10 15:13 ID:DU5WtJzI
0か100かの議論しか出来ない奴が多いね。

951 :日出づる処の名無し:04/05/10 15:14 ID:DeDs0COF
まぁ、デーブはユダヤ以前にテレビ人だから、
こういう事を言ってればこの業界で生き残れる、
と分かったうえで発言してるよね?

イヤラシイね?

映画監督の井筒もまったく同じなんだが…

952 :日出づる処の名無し:04/05/10 15:16 ID:Xq1K72yl
>>926
ありがとうございます。
久しぶりにマンガ読みたくなってきた。

953 :日出づる処の名無し:04/05/10 15:29 ID:5kXVwbbQ
民間人が過去の戦争を反省する必要なんてあるのか?

954 :日出づる処の名無し:04/05/10 15:37 ID:Vlnydu0T
イラクのサマワの窮状(何十年も昔の古い施設を使っていた)の
レポートを見終わった後のデーブのコメントは笑った。
「酷い状況なのは理解できるけど、彼らはもっと努力した方が良いですよね」

イラクに経済制裁してたのはアンタの国だよ?

955 :日出づる処の名無し:04/05/10 15:51 ID:Q/mwhAbg
ここで聞くのはスレ違いかもしれないけど、
吉村昭の「落日の宴」を読んで、幕末〜明治にかけての日本を
西欧人の視点から書いたものが読みたくなったんですけど、お勧めのものありますか?
とりあえずアーネストサトウを読もうと思ってるので、それ以外で


956 :日出づる処の名無し :04/05/10 16:03 ID:or8jFWPO
デーブ・スペクターは自分は外人って意識なさそう。

957 :日出づる処の名無し:04/05/10 16:07 ID:TOI6/zdR
>>955
ベルツの日記とか日本滞在記(レザーノフ)とか

958 :955:04/05/10 16:10 ID:TOI6/zdR
あと「逝きし世の面影(渡辺京二)」なんてのもあるが結構高い。
漏れみたいに何日も飯を抜いて買うハメになるので、余裕がなければオススメできない。

959 :日出づる処の名無し:04/05/10 16:11 ID:TOI6/zdR
_| ̄|○957ダッタ

960 :日出づる処の名無し:04/05/10 16:19 ID:Q/mwhAbg
>>957
ありがとうございます。週末にでも探してみます

961 :日出づる処の名無し:04/05/10 16:28 ID:T6NlwsF4
>>955
シュリーマンの旅行記なんてどうでしょうか?
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061593250/250-0688166-8316240

962 :日出づる処の名無し:04/05/10 16:43 ID:DeDs0COF
「逝きし世の面影(渡辺京二)」…最高!
高いけどね(w

俺の一番のお宝!

963 :日出づる処の名無し:04/05/10 16:54 ID:WZrMQrnA
高い本は図書館で借りて読みなよ。
そのための税金でもある。
今はネットで予約すれば最寄の図書館で
受け取れるようになってるよ。(東京だけかもしれんが)
「逝きし世」は四ヶ月待ちだったけどな・・・。

964 :日出づる処の名無し:04/05/10 17:04 ID:1iIuBz+I
>「逝きし世の面影(渡辺京二)」…最高!
>高いけどね(w
>俺の一番のお宝!

同意!「逝きし世の面影」は借り読みするより
メシ抜きでも買った方がヨイ。中身濃いから。

965 :日出づる処の名無し:04/05/10 17:16 ID:cH8p/aaY
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4751207180/250-9199370-1108254

>眉に唾して読むべき本である。

だって。

966 :日出づる処の名無し:04/05/10 17:39 ID:6IxMFgvY
>>965
レビュー書いてる小谷野敦さんて、絶望書店店主に
コロリとあしらわれてた人だったよね…

967 :日出づる処の名無し:04/05/10 17:55 ID:D7n5iQ4E
>>955
講談社学術文庫 シュリーマン旅行記
    (同)    幕末日本探訪記

など、講談社学術文庫からいろいろ出てます。

968 :955:04/05/10 18:13 ID:Q/mwhAbg
「逝きし世の面影」は、勧める人が多いようなのでとりあえず読んでみます

シュリーマンは、トロイの発見(だけ)の人だと思ってました

969 :日出づる処の名無し:04/05/10 18:24 ID:DeDs0COF
「逝きし世の面影」に書いてたっけかな?

シュリーマン旅行記は誰かの朴李とか…

970 :日出づる処の名無し:04/05/10 18:25 ID:g3Qb1C43
>>955

ラストサムライまとめサイト
http://www.geocities.jp/last_samurai_2ch/

ここの「関連書籍」というところにたくさん紹介されてる。
「逝きし世の面影]は、いろんな外国人の証言をまとめたものだがら
一番てっとりばやい。

971 :日出づる処の名無し:04/05/10 18:27 ID:b4aMcGSB
>>966

これか?
ttp://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/nikki/2002_09.htm

>あたくしが読むのはもっぱら戦前の本でして、戦後の本はほとんど読まないし
>特にこの10年のものは極力手に取らないようにしているんですが、ついうかうかと
>小谷野敦『江戸幻想批判』なんてものを読んでしまいました。こんなんばっかしやんか。
>『江戸幻想批判』は佐伯順子なんかの特定の本を否定することに終始しておりまして、
>まあ実際に佐伯順子の本はいろいろ問題があるのですべて出鱈目だとして、それで
>なんで江戸時代は性的に解放されていて女性も自由だったというのが「幻想」になるのか
>読んでもさっぱり判りません。
>なんせここで掲げられているほとんど唯一の実証的な根拠が、江戸東京博物館の
>展示で見たという「吉原の遊女の平均寿命は23歳」というデータだけなんですから。


でこの文について小谷野氏と店主のやりとりが続きますが・・・・・・

 この厳然たる事実を前にして江戸時代の性愛を礼賛することは赦されんのだそうです。うーむ。


972 :日出づる処の名無し:04/05/10 18:30 ID:g3Qb1C43
>>937

「007」かなにかの敵集団の名前じゃなかったか。

スマステで映画「パッション」を、香取が「見たい、見たい」とはしゃぐ中、
デーブは「僕はあんまり見たくない」といっていた。
やっぱユダヤ人が悪役だからか。

973 :日出づる処の名無し:04/05/10 19:09 ID:OaIFX/to
>>971
絶望書店の人って長文ながら判りやすく明確な文を書く方ですね。
ううむ、ファンになりそうだな。

遊女の平均寿命云々は白粉に水銀や鉛が使われていた為といわれていますが、
そういや墓暴いて重金属の残留を調査したなんて話も聞いた覚えが無いな。
そういやローマ人はワインに鉛溶かして甘くして呑んで鉛中毒になってたらしいが、
飲むよりも顔に塗るほうが摂取量は少いんじゃないかな?

1日当たりの平均的摂取量とか算出とか比較してる資料って無いかな?
そうすりゃ年齢による中毒の度合いと症状が推測できるとおもうんだが。

974 :日出づる処の名無し:04/05/10 19:23 ID:b4aMcGSB
>>973

引用先のHPに行ってみると面白いよ。

発言内容について議論したい店主となぜか「匿名性」に拘る小谷野氏。

難癖つけたいだけなんじゃないかと・・・・・



975 :日出づる処の名無し:04/05/10 19:41 ID:lBuu/PvM
>>971
そこ見ると小谷野がいかに信用ならざる人間かよく解るんだよな。

976 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:13 ID:QgX62kWZ
>>971
こりゃ面白いページだ!

977 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:29 ID:XHa3xVh8
このまま最後までスレ違いが続くのかな?

978 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:39 ID:Nuah2SnK
>>971
絶望書店の人って平均寿命の計算法はどう考えてるのかな。
統計や社会学の専門家もいるだろうし、
まさか遊女の寿命を遊女の人口で割ってるだけとも思えんのだが。






979 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:45 ID:cH8p/aaY
元遊女だったの人の寿命を追跡調査して計算していることはないでしょ。

980 :日出づる処の名無し:04/05/10 20:46 ID:T6NlwsF4
>>969
> 「逝きし世の面影」に書いてたっけかな?
> シュリーマン旅行記は誰かの朴李とか…
初耳。恥ずかしながら「逝きし世の面影」未読なのでよろしければ解説してくれませんか?
ぐぐってもそれらしいのが出てこない…



981 :日出づる処の名無し:04/05/10 21:00 ID:lBuu/PvM
>>978
リンク先をよく読んだか?

>このデータは<投げ込み寺>の浄閑寺の過去帳に記されている年齡を平均したもののようです。
>浄閑寺には岡場所の遊女も葬られているみたいですが、わざわざデータが「吉原の」遊女の平
>均となっているのはなにか意図的なトリックがあるのか、そもそもほんとに遺体を投げ込むことも
>あった寺の過去帳、それも商売的にも法的にも若く見せることに意味のある遊女の記載年齡が
>どこまで信用できるのか、近所の図書館で調べてみましたが判りませんでした。

平均寿命のデータの取り方に異議を唱えたのが絶望書店店主。
年季が明けた元遊女を弔うときに元遊女と云うデータなんて残さないだろ?

982 :日出づる処の名無し:04/05/10 21:21 ID:/I4X9uaP
>>955
中公新書に、『外国人による日本論の名著』ってのがあるよ。
幕末から現代までの日本人論、42編の内容が紹介されてる。
これなら数多くの作品の、さわり程度は理解できると思う。
原文をいちいち読んでくのなんかマンドクセって言う人にオススメ。
この中で気に入った作品があったら、改めてそれを購入してもいいと思う。
ちなみにシュリーマンの手記については載ってませんでした。

983 :日出づる処の名無し:04/05/10 21:37 ID:t7f1tpbt
>>955
モースの見た日本
小西四郎, 田辺悟構成 ; 押切隆世写真取材 ; 大橋悦子翻訳 -- 小学館 ,
1988 , 215p. -- (モース・コレクション ; 日本民具編)
<BN02160127>

ザビエルの見た日本講談社学術文庫 (1354)

特にモースの見た日本はおもしろい!写真いっぱい。
日本の玩具文化が歴史と伝統のある立派な文化だとよくわかる。
図書館とかでけっこうあるよ。

984 :日出づる処の名無し:04/05/10 21:47 ID:Nuah2SnK
>>979 >>981
いやだから、それくらいは研究者も承知してるだろうということなのだけど。
>このデータは<投げ込み寺>の浄閑寺の過去帳に記されている年齡を平均したもののようです。
ふつうはそんなことしない。
まず各年代で死亡率を出して、それから平均を算出したりする。
必ずしも元遊女のデータがなくても全体は推計できる、というかそれが統計学。
もっともそれが常識だというだけで、本当はどうやって算出したのか怪しい。
検証すべきという態度は立派だと思う。
でもこの人は妙な理由つけてそれを館員に追求していないね。
そこが肝心なのに。

985 :日出づる処の名無し:04/05/10 22:08 ID:Pj8Zqeub
絶望書店さんの日記、おもしろい〜。
小谷野氏からの電話のとこ、氏からのメールの中に「私は娼婦研究の第一人者などなりたくありませんが、彼等のように有名教授になりたいです」って文がある。
笑い過ぎて腹が痛い…


986 :日出づる処の名無し:04/05/10 22:41 ID:lBuu/PvM
>>984
http://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/nikki/2003_3.htm#8
http://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/nikki/2003_4.htm#17
http://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/nikki/yujyo.htm

この辺も読んだ?
とってもじゃないけど統計学取ってってレベルの話じゃ無いみたいよ。

987 :986:04/05/10 22:47 ID:lBuu/PvM
うお、直リンしちゃった。

特に一番下のリンクでの平均寿命の数字に注目。
江戸東京博物館が此処から数字持ってきた可能性大っぽい。
統計学関係なさそうだよ。

988 :969:04/05/10 22:50 ID:IpdK+e+f
>>980
ありました!(w
第8章「裸体と性」の262ページ。

トロイ遺跡の発掘で名高いシュリーマンは1865(慶応元)年、一月ばかり
横浜・江戸に滞在したが、大半は先行文献の無断借用からなるその旅行記に、
「あらゆる年齢の女たちが淫らな絵を見て大いに楽しんでる」と記している。

>大半は先行文献の無断借用からなるその旅行記…
一月ばかりのの滞在ですからね(w



989 :日出づる処の名無し:04/05/10 23:07 ID:DmZ0fx/4
NHK見なさい!

990 :日出づる処の名無し:04/05/10 23:48 ID:jSX2glDZ
白人天国。 白人コンプレックス。

991 :日出づる処の名無し:04/05/10 23:54 ID:T6NlwsF4
>>988
サンクスです。今度「逝きし世の面影」ちゃんと読みたいと思います。

>>大半は先行文献の無断借用からなるその旅行記…
>一月ばかりのの滞在ですからね(w

その先行文献というのは何なのかも知りたくなりました。
やる気があれば1ヶ月の滞在でも書けることはたくさんあると思うんだがなぁ…

>>982で紹介されてる『外国人による日本論の名著』に
シュリーマンの手記が無いってのも無断借用疑惑(?)が関係しているのかな?

そういう疑いを持った事がなかったのでパクリがホントならちょっとショックだ…
独り言スマソ

992 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:03 ID:n/eNlwHo
そろそろ次スレ頼ム。漏れは駄目だった…

993 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:07 ID:Y0ZUm+Qc
>>915
1時間進んでいる
では?


994 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:36 ID:YW234qHK
次スレ

【日本が】この国に魅了された人たち十弐【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084203331/

995 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:41 ID:m3e+Opmo
>>990
 そういう言葉が出ること自体、自分が日本人に対するコンプレックスが
あることを吐露しているのに気づかないのか?
 

996 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:43 ID:JO0/PXQa
>>994
重複したスマソ。

削除依頼ってどこに出せばいい?
知ってたら教えて。

997 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:54 ID:YW234qHK
>>996
ゴメソ、儂もワカラン

↓ココなのかな?
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1079963477/l20

998 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:57 ID:YW234qHK
997は間違った。ココだっ

asia:ニュース極東[スレッド削除]
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1057452588/

999 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:01 ID:j/PpguxG
      ._________
      |             |  我慢出来ない
  \  |  ●  ヽー/  ●  |  / 999ゲトー
    \|      ∨      |/


1000 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:02 ID:j/PpguxG
      ._________
      |             |  そして
  \  |  ●  ヽー/  ●  |  / 1000ゲトー
    \|      ∨      |/


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

307 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)