5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

聖闘士星矢風にダウソ板を語るスレ

1 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 12:42 ID:X6XWUjBp
氷河「逃げるつもりはない。逆に流し続けるさ。俺たち(ダウソ住人)は県警さえもおびやかす!」

星矢「ファイルを流すのがダウソ士だ!!」

アイオリア「兄さん…あなたは容疑者ではなかった…捕まった後もダウソ住人のために流してきたのですね。」


星矢「美穂ちゃん、正直言って俺だって自分の好きなことをやって面白おかしく生きてみたいさ。
でもその前に俺にはやらなきゃならないことがある。どうしても避けて通ることができないことが…」

「いつか沙織さんが言っていたっけ…Winnyは匿名性を重点にしたP2Pだって…
DOMしかしていない奴…神になりたくてうpして続けてる奴…色んな人間がいるのさ。」

「だけど、俺はどんなレッテルを貼られようとも精一杯流しつづけてやる!捕まろうと、前科になろうと
俺は恐れない!俺には素晴らしい仲間(ダウソ住人)がいる。このクレクレ学園のクレクレ房たちや美穂ちゃんもいる…
そのためには俺は弱音を吐いちゃいられないんだ。そうだろ?美穂ちゃん。それに俺にはアプリを
流すという大事な仕事も残っているんだ。必ず無事に帰ってみせるさ。」

2 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 12:43 ID:dFB2IT4b
2

3 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 12:43 ID:I+HEZ/30
2004/03/19 (金) 12:43:29

4 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 12:49 ID:CZTAiJsC
きみと同じことさ…きみが命がけでダウソしようとしたように
わたしも命をかけてこのファイルをウpしているのだから…

5 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 12:59 ID:In5ppHhM
「カミュ、あなたは自分の人生をかけて俺を割れザーまでにしてくれたのですね…
あなたから受けた数々(Warez)のことは決して忘れない…ありがとう。我が師カミュ、そして、さようなら・・・」 ピーポーピーポー

6 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 13:02 ID:jvNxZ+MZ
そりゃ無理だろw
まったくしらんw

7 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 13:03 ID:NiQpkiS1
金かけなきゃ受賞できない。

COTYに今年一番気合が入っていたのが富士重工業だった。
まず、5月に北海道の「ザ・ウィンザーホテル洞爺」という豪華ホテルで試乗会をやった。
9月9日からのフランクフルト・ショー前後にCOTY選考委員十数名を連れて
オーストリアのザルツブルグの超高級リゾートホテルに泊まり、アウトバックや
レガシィツーリングバン3.0Rに乗せ、行きか帰りにフランクフルト・ショーを見るという
スケジュール。
現地では竹中社長主催のパーティーもあったりして最大限のおもてなしを
COTY選考委員のみなさんにやっている。
さらに9月中旬にはCOTYの最終選考会場である「リゾナーレ小淵沢」で
新6気筒のレガシィ3.0Rの試乗会。
富士重工業としては、ここ何年か有力候補となりながらもイヤーカー獲りが
できなかった。
悲願達成にはこれまで足りなかったダイレクトの攻勢をかけるしかない。
ラストチャンスといった感じで全社一丸となって必死に取り組んだ。

8 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 13:09 ID:In5ppHhM
http://amthxic.hp.infoseek.co.jp/serifu(seiya)TOP.htm

セリフが分からない人どうそ

9 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 21:54 ID:Ae3IDseN
ダウソ厨に一度見た動画は二度通用せんのだ!!

10 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 21:57 ID:Ae3IDseN
新作アニメ観るのに、nyもMXも関係ねぇーーっ!!
俺は今地域格差にものすごく頭にきてんだ!
落として落として落としまくってやるぜーっ!!

11 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 22:24 ID:VVRLVMJv
アイオリア「喜ぶなADSL、お前のPCがフリーズしない様に速度を落としてやってるのだ
このデーター転送のひとつひとつが光ファイバーの放つ光速のデーターなのだ
ADSLのUPは最大でも1MBも出ないが、この光ファイバーは最大100MBものデーターが
PCめがけて駆けめぐる!
いわばこの光ファイバーと繋がったデーターは逃げのびる事など絶対に不可能なのだ
これがADSLのUPと光ファイバーUPの決定的違いだ!!
この光ファイバーの速度の前ではな!!」

星矢「ううムウの言ったとおり、光ファイバと俺たちADSLとでは想像を絶する隔たり
があったのだ…

アイオリア「今更気がついてももう遅い!」
アイオリア「これ以上のろのろダウンロードされても目障りだデーターを一気に転送してくれる!」

星矢「まて!アイオリアそんなに一気に転送されたらPCがフリーズしてしまう、止めてくれ!」

アイオリア「ライトニング転送!」


12 :おめこしゃぶり職人:04/03/19 22:53 ID:jod5iAg+

一輝 「わしが飼ってる猫ですら、もう4回も交尾しとるんやでヽ(`д´)ノ そやのに、お前ときたら・・・」

瞬  「すんません・・(><)兄ちゃん」

一輝 「お前は、猫以下や!ヽ(`д´)ノプンプン 誰とでもええから、さっさとセックスしてこいやヽ(`д´)ノこのドアフォが!」


13 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 22:55 ID:5ax+f2qv
>>11
ワロタ
光速拳ネタとは相性よさそうだな

14 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 23:45 ID:VVRLVMJv
アイオリア「や…奴がダウソ板の三台鬼共有の一人と呼ばれるラダマンティスか
だが…あいつがいかに鬼共有とはいえゴールド光回線の俺たち三人が束に
なっても落とし切れないとは、し…信じられん!!」

ラダマンティス「何度繋げばわかるそんなダウンロードなどハードディスクが
クラッシュした程も感じぬわ!」

アイオリア「むうう〜っ」

ラダマンティス「教えておいてやるが私が使っているプロパイダーにはP2P
ファイル交換ソフトに帯域制限が掛けられている、ゆえに私と交換した者は
その帯域制限によって回線の速度が発揮出来なくなってしまうのだ」

ラダマンティス「だが勘違いするなよ、たとえ貴様ら光回線が100%の速度が出たしても
到底私の共有には歯が立たないのだからな」

ラダマンティス「もはや最後まで付き合うのも面倒、回線を切断してくれるわ!」

アイオリア「うわああああー!そんな不条理な!!」

15 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/19 23:51 ID:De7wObbB
このスレおもしろい

16 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/20 00:53 ID:L6TxLzg6
一輝「オレはスカトロが嫌いだ!!」

「ざ・・・残念だが、オレは過去において二度も刑務所から舞い戻ってきたことがあるんでね!」
「どうやら久保田には嫌われているらしい!!」

17 :16:04/03/20 00:55 ID:L6TxLzg6
ごめん 下2つは紫龍だわ

18 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/20 01:12 ID:O92m1VG7
シャカ「naoよ、キンタマウイルスこそ引導代わりだ、迷わずあの世へ行きたまえ」

19 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/20 01:16 ID:L6TxLzg6
瞬「なのに、なんでいつもどこかで県警との争いが絶えないんだろう?」

「ねぇにいさん、Winnyをするとたくさんの人たちが容疑者になってたくさんの人たちが職を失うって久○田さんが言っていたよ。」

「何でみんな光にしないんだろう。64KやADSLを分けるプランなんかNTTはもう先が見えないのに・・・」

「そうしたら、ぼくたちと同じように薯作権法も知らないでこんなブタ箱に入れられる人がたくさん増えるのかなぁ・・・かわいそうだな・・・」

「できることなら、いつかぼくはファイルを鬼共有するために垂れながしたいな。」

「ぼくたちみたいなDOM房がひとりでも減るように。」

20 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/20 01:45 ID:rl8Y7/Xg
:皆!光ファイバーが目を開けるまえに一気にダウソするぞ!
:..........6KB/S......
:フッ、イスドンの餓鬼がここまでダウソするとは。他の光ファイバー達が手を抜いていたとしか思えん。
:ハッ、しまったぁぁ!光ファイバーの目が開いたぁぁ!!
:イスドンの餓鬼ども地獄へ帰りたまえ。天魔降伏!回線切断!!!
:うわぁぁ後30時間というところでアテナ〜〜〜〜〜!!!

21 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/20 02:53 ID:G/uN2e2t
ワロタ

22 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/21 00:45 ID:cdML+klm
:バ、、バカなシリュウ!!これ以上うpすればお前もタイフォされるぞ!!
:このシリュウ、ダウソ民になった時からこの命、ファイル共有に捧げている!
:ドン!!(心に響く音)ば、ばかなイスドンの餓鬼が。。こ、こいつこそ真の
 ダウソ民!それに比べ俺は光ファイバーにもかかわらずDOMオンリー。。
 お。。俺は今までDOMこそが合法と信じてきた。。しかしそれは間違っていたのだな
 シリュウよ、お前を生かしてやりたい、でも、もうそれも叶わないようだ。
 パトカーのサイレンが聞こえる。。なぁ、シリュウ。。
 ふぁ〜おん♪ふぁ〜おん♪ふぁ〜おん♪ふぁ〜おん♪
:シリュウ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!(ダウソ民達の声)

23 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/21 00:53 ID:1BFnyiyk
>>22
ワロタ

24 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/22 10:12 ID:HzyWCJNc
一輝「ジェミニ、次に捕まるのはお前のばんだ!!」
「だがこれは、まぼろしではなく現実だがな!!」

サガ「そうだ、オレは神だ!!」
「これよりのち、このWinnyはおろかファイル共有全てを支配するWarezの神となるのだ!!」
「このサガがな!!」

25 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/22 10:21 ID:HzyWCJNc
星矢「エロ動画まで残す数はあと3つ!」
「100%あと3時間だ!」

紫龍「前にもいったようにだれでもいい、拾ったひとりがキャッシュを共有し参照量を広げるんだ!」

瞬「だけどよくここまで流せたものだね。」
「ここまで広げたをみんなに感謝しているよ!」

氷河「フッ、それは全員おなじことさ。一人だったらここまで増やしてくるなど、とうてい不可能だったろう」
「ひとりひとりがDLをしきったからこそ増えたのだ!」

みんな「いいか、この先どんなことがあっても捕まるんじゃないぞ!!」
「この果てしなきブロードバンドで、同じ時代をわかちあって生まれてきた」
「Winnyの割れザーたちよ!!」


26 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/22 10:28 ID:OhrDCK/s
激わろ
お前らバカだな

27 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/22 15:47 ID:65pEjnl+
:こ、、この鬼共有の私をも凌駕する共有、ま、、まさか
 この助手が現代の47氏だとぉぉ!!ドン!!(心に響く驚き)
 し。しかし。。証明できますか。もし、あなたが本物の47氏ならば私の鬼共有をうP0で
 一気にダウソできるはず!
:いいでしょう、アイオリア、あなたの鬼共有全て、UPフォルダーに入れてみなさい
:むぅぅ!!私が京都府警にタイフォされても後悔なさるなっ!!!
 ライトニングボルト!!!4テラ完全共有!!!

28 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/23 09:53 ID:hxxuWXKe
氷河「府警が来るならどこまでも流しまくるまでだ・・・自宅の玄関前にくるまで・・・」

29 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/23 09:55 ID:hxxuWXKe
一輝「フッ、刑務所からまいもどり、そして今また割れザーに舞い戻ってきた男よ・・・」

30 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/23 12:53 ID:3WI1n8iy
ダウソ板 決戦の火蓋は切って落とされた!
府警の家宅捜索を受け、倒れた47氏を救うためにもキンタマの立ちはだかるWinnyを突破せよ!!
急げ!ダウソ板の名無し達!!

31 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/23 18:58 ID:tT+JEv+y
ダンテ「この先はタイフォヘの一丁目だ!」


瞬「ジュネ、君の気持ちは嬉しい。だが、これだけはわかってくれ!
       僕には…男にはどうしても流さなければならないときがあるんだ!」

ジュネ「こんなわからずやでごめんよ。瞬・・・私はどうしてもお前を捕まれさせたくはないんだ。」

32 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 02:39 ID:fjGTCUxI
星矢「貯めまくれ、漏れのキャッシュよ!TBの値まで高まってくれぇ〜」

一輝「馬鹿な、やつのHD規格はSASIのはず…テラの領域など不可能なはずだ!」

星矢「一輝よ、漏れはnyの為に規格をU320SCSIとS−ATAに変えたんだ!うぉぉぉぉぉ」

一輝「馬鹿な…理解出来ん!」
 

33 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 10:27 ID:XL1/0+k5
星矢「やめとけよ邪武。こんな熟女動画にナニをコスって何になるんだ?フッ、そういやぁ昔からお前は熟女に
オカズにしてたっけな…Winnyをやり始めてきて今度は何をDLした?また童顔か?それともデブか?」

34 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 10:30 ID:XL1/0+k5
氷河「マーマ・・・僕やっぱり警察へ行く。警察へ行って自供するよ・・・マーマ、悲しまないで・・
犯罪者としての僕の血が、僕の運命(さだめ)が早く警察へ行って出頭しろとせき立てるんだ・・・」

35 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 10:33 ID:wTfsy9w0
かわいそうだが彼らは永久にこの京都府警の監視下に置かれることとなった。
むしろこのミスティの手にかかってタイーホされたことを誇りに思え!
そう巡査部長リザド=ミスティのな!!

36 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 10:38 ID:GT4S4tO1
一輝:「聖闘士に同じ偽装ファイルは二度通じん。もはやこれは常識。」

37 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 10:45 ID:XL1/0+k5
アイオリア「そのくらいで増やしたらどうだ!?」
「シャイナ、魔鈴もWinnyのうpに誓った仲間じゃないか!?それとも何か…
       おまえの共有しているネタが魔鈴のネタに複合してるのをまだ根に持っているわけか…」

38 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 10:46 ID:XL1/0+k5
氷河「マーマ…もうニ度と出られない(刑務所)かもしれない…これが僕の運命(さだめ)なんだね…」

39 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 11:00 ID:XL1/0+k5
ミスティ「星矢の言うとおり私はWINNYにおいて捕まるのを恐れていたのかも知れない・・・
しかし、星矢は捕まえられるどころか人生と引き換えにしても高額アプリをうpした・・それが星矢にタイフォにつながったのか・・・」

40 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 12:14 ID:XL1/0+k5
「お・・・おろかな、自分の人生を捨ててまで相手にうpするなど他人の為にそんなになんの得がある?」
「や・・・やめろ一輝、このままでは二人とも一緒に芋吊るタイフォになってしまってしまうぞ!」

41 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 15:24 ID:V9h6ob4g
瞬「むうう〜っ!確かに僕達は合法ファイルしか落としてないとはいえ…
  今まで多くの違法ファイルを落としてきた…
  その罪と罰はいつかこの身が逮捕された時に 甘んじて受けるつもりです
  だけど 貴方の言うように ひとつも違法ファイルを落とさないでnyをやる人間などいるのだろうか」

42 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 19:17 ID:KZX1sJN5
星矢「そういえば以前聞いたことがある。キンタマウィルスでスクリーンショットや
ファイルを晒しものにされることは、ダウソ士にとって裸を見られる以上に屈辱的なことだと。」

43 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 20:25 ID:PEKuVTTI
沙織「今度刑務所に出てくる時は一緒にp2pと鬼共有の発展のために流しましょう…」

44 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 20:26 ID:PEKuVTTI
「アルゴル、お前の言う通りDOMるのはやめた!私は鬼共有する!」

45 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 20:31 ID:fjGTCUxI
「馬鹿な紫龍、鬼共有することの意味ぐらいきさまもダウソ士ならわかるだろう」


46 :面白いけど:04/03/24 21:51 ID:JYy6d+/4
おまいら、アニメ星矢の動画を落としてたりしないだろうな?

47 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 21:53 ID:Mm4j68VE
シャカ!最も ネ申 に近い男!!

48 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 22:08 ID:n31HoGAO
バ・・・バカな
キャッシュが跡形もなく消えている
い・・・いったいこれは・・・

オ・・・オレはぬるぽに感染したのか・・・?

49 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 22:26 ID:MoNRCLEH
おまいら面白すぎ

50 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 22:29 ID:fjGTCUxI
瞬「本当はnyなんかしたくないんだ…
でも、僕がHDを解放しないとダウソ難民が苦しむことになるんだ。
だから、僕は…僕は…。ねぇ、間違ってないよね、教えてよ、兄さん」




通りすがりの一輝兄さんの返答を期待します。

51 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 22:47 ID:PEKuVTTI
「真の割れ闘士(ワレント)は自作PCの300GのHDDにあるその違法ファイルを共有させることによって多数なうpを
し始め出すんだわ。…そしてファイルを暗号化し、流していくのさ。星矢、お前のファイルを共有させてごらん。
自分の回線を光と化すのよ。光と…お前の回線はBフレッツよ!」

52 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 22:48 ID:PEKuVTTI
↑魔鈴ネタ

53 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 22:55 ID:PEKuVTTI
一輝「俺がタイフォされたらなんだって・・・
     教えてやるが、オレは何度もタイフォされてきた!
              このWinnyの鬼共有によってな!」


54 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 22:57 ID:PEKuVTTI
氷河「フッ、キンタマとぬるぽの区別もつかずに手を出すようでは自称ダウソもたかがしれている」

55 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 23:01 ID:n31HoGAO
まだわからんのか
相手に光ですべて吸い取られ
すでに切られた            
                       ううっ

これ以上の接続は無意味だ

56 :ペガサス幻想:04/03/24 23:15 ID:PEKuVTTI
1,抱きしめた 心の共有 熱く流せ アプリをおとせ
DOMたままじゃいないと 誓いあった遥かなダウソ板

☆共有のファンタジー そうさWinnyだけは 誰も止めれない 割れの物だから
割れ闘士(ワレント)星矢 ダウソ人はみんな 割れ闘士星矢 Winnyの勇者
割れ闘士星矢 Bフレッツのように 割れ闘士星矢今こそ 流がぁせ〜

2,どこまでも流れてるネタに おまえだけの鬼共有をめざせ
その日までやめられないさ 命賭けて挑んだ共有〜

共有のファンタジー 自分が共有人生というp2p広げ 賭けてゆけ
割れ闘士星矢 NYユーザーはみんな 割れ闘士星矢 孤独な割れザー
割れ闘士星矢 光回線のように 割れ闘士星矢 今こそ DLだぜ〜

57 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 23:18 ID:n31HoGAO
歌って確認してから書くもんだぜ!

58 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/24 23:31 ID:KZX1sJN5
君は共有を感じたことがあるか!

59 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 00:00 ID:r05f9AXG
氏怨「行くぞ、京都県警」
老師「来い、47」

バチーン・・・(老師の息が上がる)

氏怨「はっ、勝負は決まったな。」
老師「なに?」
氏怨「Winnyと戦えば千年戦争は必至と考えていた。かつて私達の力はまったくの無力。
    いつもタイーホは出来なかった。」
氏怨「しかし、47よ、IT革命という時の流れが、2人の優劣を逆転させたようだ。」
老師「なんじゃと?」


紫龍「あれは47氏、自宅の方角・・・いや、わずかにちがう辺りから
    いつになく多いキャッシュ共有を感じる」
星矢「それにもう一つ。47氏に劣らず強力なこのWARMウイルスは、一体何だ!?」
紫龍「まさか・・・星矢、喪前は先にfreenetの元へ行ってくれ。」
星矢「しかし紫龍、喪前を一人で逝かせるわけには・・・」
紫龍「漏れのことならは心配無用。」
   「喪前だって、マリンさんの得ろ動画が流れたら、すぐに駆けつけるはず。」
星矢「そ、それはそうだが。ならば漏れも一緒に・・・」
紫龍「星矢、freenetが、完全匿名の共有が喪前を待っている。」
星矢「紫龍・・・。」
紫龍「行け星矢!漏れもすぐに後を追う!」
星矢「分かった。待ってるぞ。」

60 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 00:03 ID:r05f9AXG
上段2行間違えた_| ̄|〇

氏怨「(タイーホしに)行くぞ、47」
老師「来い、京都県警」

61 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 09:23 ID:4M0lV9H7
―回想中―
:この動画落としてみて。
:...1KB/S....プツン。ぐっ。。。
:ばーか、ここに来て3年になるのにまだそんな動画一つ落とせないのかい。
:いいかセイヤ、アプリも動画もゲームも、このnyにあるものは全て0と1からできている。
 お前も私もこの0と1を求めているんだよ!
:そして共有の根本はこの0と1をうpしつつダウソすること!!
:人はみな家に回線を持っている!セイヤ!!家の中にある回線を限界まで使うんだ!!
―回想終了―
:うおおお!!限界を超えろ俺の家の回線!!うおおおおお!!ダウソ!9KB/S!!!
:ば、馬鹿な!セイヤのダウソが一秒間に9KBを超えている!!!
 セ、セイヤにダウソされきってしまう!!ぐわああああああああ!


62 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 11:23 ID:SguF5Fyl
1話「よみがえれ!WINNY伝説」

2話「萌えろ!ペガサス流星Q」

3話「キグナス!ハッシュの戦士」

4話「ドラゴン!無敵のHDDと鬼共有」

5話「47の復活!友情のキャッシュ」

6話「フェニックス!留置所を見た戦士」



63 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 11:49 ID:L7PcGXHt
きみ転送速度はつねに顔できまるのだよ!

64 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 11:59 ID:GfK/Sf2+
>>60
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  <  先生!京都県って何処ですか?
      /     /    \___________
     / /|    /
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||


65 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 12:47 ID:afzQQKUe
>>64
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  <  先生!>>60の地図だと日本は1道1都45県だと思われます
      /     /    \___________
     / /|    /
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||


66 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 12:47 ID:0RTPZqz6
>>64
マンモス憐れなヤツ!
http://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%AD%A1%E4#i81


67 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 14:25 ID:SguF5Fyl
一輝「そうだ!会社の薯作権物をそこまで流している以上、罰金刑ではすまないぞ!」

一輝「シャカよ、残念だが俺はアプリは買わないタチだ。この世で望むものはこの違法ファイルだけよ!」

68 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 15:08 ID:SguF5Fyl
サガ(悪)「親が涙を!?バカな、何を泣く?何が悲しい!?この私がWinnyで垂れ流することがそんなにいけないことか!?
量のある者がファイルを共有して何が悪い!?そうしなければ、このWinnyはとっくに無くなってしまうのだ。」
「Winnyが誕生した時から県警のハイテク犯罪対策はおろか、ACCSには久保田、RIJA(日本レコード協会)には木村、
JVA(日本映像ソフト協会)には児玉が常に虎視眈々と違法共有ユーザーを狙ってきたのだ。
彼らに匹敵するものがWinnyを治めねば、跡形もなく世界は彼らにタイフォされてしまう…
故に、私こそがこのWinnyの救世主なのだ!!」

69 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 15:22 ID:oqGf3iY0
>>64
PCJapanのハッカー用語辞典読んだか?
ここのWINNY欄にちゃんと京都県警と書いてあるじゃないか

70 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 18:03 ID:e+1RH8aP
カーサ「他人のスクリーンショットならいくらでも晒せても…
この世にたった一つしかない自分のスクリーンショットを晒す事などできっこない
この人でなしーーーーーーっ!!!」
一輝「鳳凰キンタマ拳!!ほんの小手調べさ」

71 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 20:10 ID:SguF5Fyl
その時・・・

鬼共有の十二人がふと微笑んだような気がした・・・

まるでオレたちの兄貴のように・・・

そうだオレたちはFTPの時代から県警と戦ってきた

割れザーだったのではないか・・・

その割れザー達に今さよならを告げる時がきたのだ・・・

さらば熱きのWarezの戦士たち・・・

さらば鬼共有の

ダウン士たちよ・・・

「う〜〜ファンファンファン」

72 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 20:27 ID:SguF5Fyl
シヴァ「我々はシャカの弟子・エロコンプのシヴァとエロアニメのアゴラ」

一輝「シャカだと・・・?」

シヴァ「フン、知らんのか。シャカは鬼共有ダウソ士のうちで最も神に近い男・・・」


73 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 21:19 ID:Zv5afufU

カノン「P2Pの真っ只中で、転送に疲れたなどと甘ったれたことを考えるな。」
 
カノン「目の前の粘着君に転送することを恐れてどうする。」

カノン「そのファイルを転送しなければ、次にはその粘着君によって
    もっと多くの罪もないユーザーが粘着されてゆくのだぞ。」

瞬「カ、カノン・・・」

カノン「フッ、この私もかつてはDOM専門に染まった身・・・偉そうなことは言えぬが・・・」

74 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 21:56 ID:SguF5Fyl
アスガルド編より

声「お前がエロ共有のヒルダか」

ヒルダ「あなたは」

声「お前が神と仰ぐ焙煎にんにくよりも鬼共有とだけ教えておこう」

ヒルダ「嘘です! この世にそんなファイルが!」

邪悪な声:
「ヒルダよ、WinnyとWINMXを批判する業者(ACCS等)、県警のハイテク犯罪対策の存在は知っていよう。
そしてその県警が今、Winnyのファイル共有者を提訴しようとしている。ならば県警による対策が必要であろう。
この共有しているネタから、一挙に参照量を拡散させ、Winnyを支配してみたいとは思わぬのか。
…XPをクラックし、CDイメージしてな…」

ヒルダ:
「我々は、アプリは好みません!」

声「そうかな…。このファイル共有において県警のダウソ士に対抗できるのは、Winny伝説の47氏のみ!」

ヒルダ「誰なのです、あなたは一体!」

声「これ以上話しても無駄のようだな。エロ共有のヒルダよ!今日よりお前は焙煎にんにくではなくこの私の前に跪き、アプリの鬼共有になるのだ!」

75 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 22:50 ID:inbQTrad
ラダマンティス「どうしたカノン!この黒き鯖では逃げ場はない!」
       「奈落の底へ堕ちるか、俺のファイルを受けるか二つに一つだ!」

ラダマンティス「くらえ!グレーテストコーカーーン!!」

カノン「ぐはぁっ!」

カノン「さ・・・さすがはダウソ界の中でも最強を誇る三巨頭ファイルの
    ひとつ・・・【巨乳お姉さんトイレでオナニー(1)】よな・・・」

76 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/25 23:05 ID:ZikkP/Ab
ペガサスすいしょうけんだっけ?

77 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/26 10:33 ID:W/ijnr/6
面白すぎww
ワロタww

78 :[名無し]さん(bin+cue).rar :04/03/26 13:20 ID:ZLeDuIIL
>>72
一輝「くらえ!!星も砕け散るフェニックスの羽ばたきを!! 鳳翼転送ーッ!! 」

79 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/26 18:31 ID:XfS9HVAR
星矢「渡せるか!シャイナ、このファイルは俺の大切なコレクションなんだ!」

80 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/26 18:35 ID:XfS9HVAR
県警(一輝風)「フッ、貴様らのような割れザーがいる限り、またこの世に無益な違法ファイルが流れ続けるだけだ!俺がタイフォしてやる!」

81 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/26 22:05 ID:3pQWnJ9g
56kアナログからADSLに乗り換えた某白銀聖闘士
「はえっ!」

82 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/27 22:24 ID:AsrKzedK
紫龍「ろ…老師、お許しください・・・この紫龍、アプリをながします・・・」

老師「おもえば、こうなることはわかっていたのじゃな・・・」
「紫龍、おまえは自分のためよりもダウソの為に生きる男・・・人のために人生を捨てられる男・・・」
「自分のためよりも、ダウソ人のために生きることはすばらしいが・・・」
「悲しいな・・・紫龍よ・・・」


83 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/27 22:34 ID:AsrKzedK
氷河「カミュ・・・や・・・やはりオレの師・・・」
「その共有量はとうていオレなどにはおよばない・・・」


84 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/28 11:06 ID:jRmoLck0
カシオス「(゚Д゚)ゴルァ!!星夜、魔鈴さんはオレにも共有させろ!」

星夜「カシオス…オマエには魔鈴さんじゃなくコイツをくれてやるうっ!!!
    くさい飯でも喰ってこい〜〜〜〜〜!!



    キョウトフケイ  タイーホ 拳!!!!!!!!!」










その後、カシオスは古都の人となった。
冷たい地面を友にして。


85 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/28 11:07 ID:jRmoLck0
>>84↑はこっちでした。スマソ


カシオス「(゚Д゚)ゴルァ!!星夜、魔鈴さんはオレにも共有させろ! (;´Д`)ハァハァ」

86 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/28 16:24 ID:T5RDoV/3
な、なにい

ば、ばかな

87 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/28 18:44 ID:TGVCEVF6
キグナス動画

88 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/28 22:11 ID:aDdwb9wT
ペルセウス「バ…バカな…鬼共有の神になりたいために自らの人生までも捨てるとは…」
「こ…このような男は見たことがない…」

紫龍「たかが鬼共有のためだけではない…大いなるファイル共有の発展のためにさ。ペルセウス」


89 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/28 22:39 ID:6CY6P75C
冥土の土産に教えてやろう。

90 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/29 07:10 ID:5MWBPpq3
星矢「はよ終われ、俺のダウソよ!」

91 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/29 07:18 ID:oWmZD7R9
氷河「ミロよ、まさかWINNYとは合法という意味とおなじだと思っているのではあるまいな。」
「ファイルがタダなこととかんがえるのは、もはや人生をあきらめた老人に等しい・・」
「県警等にとってWinnyとは決して合法なことじゃない!」
「どんなファイルだって流しつづければ、かならずタイフォになるのだ!」


92 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/29 16:14 ID:ocqlOHg6
:バ、馬鹿な光ファイバーが俺の意思に反して勝手に速度を落とすとは!ナゼだ!!!
:デスマスク!どうやらお前のプロバイダーはnyに染まったお前を見限ったようだ。
:馬鹿な!!毎月いくら払ってると思ってるんだ!!! 

93 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/29 17:35 ID:7PohZquI
92の最後行にワロタ

94 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/29 22:13 ID:oWmZD7R9
>>92
ワロタ


95 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/29 23:29 ID:IZIdJK8z
一輝 「おまえほどの神に近い鬼共有の男が久保田の本質を見抜けぬわけがあるまい…
それともおまえも久保田が悪と知りつつあえて仕えている悪の片割れか…」
シャカ 「…」
一輝 「どうした答えられんのか、シャカ。おまえも黄金線(光ファイバー)など使う資格の
ない邪悪の化身か」
シャカ 「どうやら次の場所はきまった」
「二度とレスを書けんようにしてやる!」
一輝 「あう(au)」

96 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 01:40 ID:rRO2fCP9
瞬「ダウソ士は県警を相手にするのとは訳が違うのさ。」

97 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 07:44 ID:j4GPUxG8
[裏AV] まじで可愛い白銀聖闘士(ちょっと魔鈴似).mpg

98 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 09:56 ID:IN+ucSrh
デスマスク「積尸気冥界波(キンタマウイルス)であの世へ葬ってやる」

99 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 15:19 ID:cRoe6kJu
サガ「この私がやすやすと捕まってたまるか!私こそこのファイル共有を鬼共有する唯一の神なのだからな。」

100 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 15:38 ID:jHhaXjAi
蟹のデスマスク 「マンモスうれP」

101 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 15:42 ID:TIZDwj87
>>92
声だしてワラタ

102 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 15:47 ID:jHhaXjAi
16話「巨大!ドクラテスの猛襲」
「そのくらいでnyやめたらどうだ!?」
「シャイナ、>>1も47に服従を誓った仲間じゃないか!?それとも何か…
       おまえの育てたキャッシュが京都府警に没収されたのをまだ根に持っているわけか…」(アイオリア)


103 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 15:51 ID:jHhaXjAi
21話「非情!オーロラの対決」
               ∩
              | |
      ∧_∧  | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)// < 先生!俺は今でもあなたに指導を受けたことを誇りに思っています!
      /     /   \あなたは立派なダウソ士のはず…
     / /|    /     \_________
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||


104 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 15:55 ID:jHhaXjAi
「フッ、遅いな・・・中途半端な速度ほど醜いものはない。

 動画を落とすのにさえ自らもイラつき、我慢汁を流し、肉体を汚す…それがお前らイスドンだ。」


105 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 18:01 ID:sLJrUYN6
うはうはうは
ちょいーん
ちょいーん
ちょいーん

106 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 18:35 ID:cRoe6kJu
沙織「サガ…ネタもなく、ソフトもなく、ただ多いユーザーから拾い、ダウソ人に批判を受けながらも
        DOMろうとするこの共有ならば私は敢えて言いましょう。タイフォされてもよいと…」
「そんな共有をして何の意味があるのでしょう…しかし、私は信じます。人々が交換し合い、
        共有の望む心がある限り、どんな困難があろうと、絶対にこの共有は滅びないと…
                    そのために私たちは共有してきたのです。そして、これからも流しあうのです。」


107 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 20:41 ID:5ggVwg4e
全員「おお これがキンタマクラスタの姿か!!」

紫龍「以前老師にお聞きした事があるがキンタマクラスタは
   他のクラスタとは大きく違うところがあるのだ」

聖矢「な…なんだ紫龍 ダウソ中の
   (ロリ動画)(無修正)谷津●学校5年生並木アヤちゃん(巨乳小学生,最後に脱糞).mpg
   の部分キャッシュを脱ぎ捨てて…まさかその.exeファイルを実行するのか
   なにいファイルの一部が分解して紫龍の手に握られた、あれは!?」

紫龍「[キンタマ] 俺のデスクトップ nao [04-03-18].jpg!!」

聖矢「そ…それではキンタマクラスタというのは…!」

紫龍「そうだ、キンタマクラスタのファイルは実行するだけでなくひとつひとつが武器になるのだ!」

瞬「す…すごい
  すべてがひと振りでユーザーの社会生命を砕きそうだ」

聖矢「むう…K察のひとりひとりがこれを手にしたら
   まさしく鬼に金棒だ」

紫龍「この中かでひとつだけ国家権力を裂くのにあった武器を選ばなければ京都府警どころか
    中にいる47氏のPCさえも粉々にしてしまうからな…
    
    よし これを使わせていただきます 老師!
    この [キンタマ] 俺のデスクトップ りょう [04-03-20](ファイル詰め合わせ).zip を…
    
    いまその中から救い出してやるぞ
    そしてふたたび俺たちの前に…
    よみがえれ47氏よ!!」

108 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 21:28 ID:ZqcqpZnT
>>107
激ワラタ

109 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 23:09 ID:cRoe6kJu
>>107

腹痛てぇ〜www
ワロタwww

110 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 23:12 ID:AkLLVZ2I
>107
死ぬほどワラタ(w
関係ないときブワッと思い出しそうだ

111 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 23:26 ID:qMkGsJee
「聖矢」になってるのが惜しいな(w

112 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/30 23:40 ID:VbmMgyY/
あれだけ詳細に本編再現してるヤシだから、あえて伏せてるのかと思った<聖

113 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/31 12:14 ID:BhjHfCNS
オチンチンを光速でしごくんだ!

星矢「だ…だめだ、どうあがいてもマッハがせいぜい
どう逆立ちしたって光速の動きなどできっこない…」

114 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/31 12:43 ID:ulySxFez
>>33
邪武「やかましい!お前の方こそ6年経ってもロリコングセが直ってねぇぜ!警察に代わって俺がたたき出してやらぁ!」

115 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/31 12:45 ID:ulySxFez
氷河「そうだ!久しぶりだな星矢!はるばる京都府からお前をタイフォしに来てやったぜ!」

116 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/31 13:23 ID:WpWGCAsV
アルデバラン 「こんなゆるやかなもの(5KB/s)をダウソするのにいちいち反応すると思うか、
         ゆるやかに帯域制限するだけよ」

              ゴゴゴ…

          「なに スピードが変化した?」

          「ま、まさか…!?まさかこれは…」


         「光ファイバーによる多重ダウン!?」

117 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/03/31 22:08 ID:ulySxFez
氷河「一輝・・・それでDOMるつもりか・・・俺もただではやれん。無修正を一本ぐらいはもらっていくぞ・・・」

118 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/01 00:04 ID:mpEUHVxl
シャカ「一輝よ 選べ!今から見せてやる六つの世界のひとつを…
    一番気に入ったところが君の死ぬ世界だ!!」
一輝「な…なにい!!」
シャカ「輪 六

     廻 道」
一輝「うわあああーーーー!!」


【地獄界】
捏造の海 キーロストの山 つきることのない摘発の恐怖
ここに落ちた者は未来永劫果てることなく苦しみ悶える!!
【餓鬼界】
HDDはゴミキャッシュだらけになり容量だけがふくれあがり
常に完全ファイルをもとめグロ動画さえも食らいつくす貪りの日々が続く
【畜生界】
まさしく弱肉強食の世界
帯域を絞りたければ絞りクラックしたければクラックするけだものの世界
【修羅界】
血と殺戮!
常に誰かと共有量を競わなければならない
休むことなく永遠に戦いが繰り広げられるのだ!
【人界】
喜怒哀楽すべてにまみえ
DOMにも神にも徹しきれない不安定な世界
【天界】
歓びの世界といわれるがここは人界を通り越し
いつでもプロバにによる情報開示、家宅捜索、逮捕へ転がり落ちる最も危険な場所


シャカ「息絶えたか どこへ落ちた一輝?
    さしずめ君の落ちそうな場所は地獄か修羅界であろう」

119 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/01 00:58 ID:fUq9P+cM
>>118
原作とアニメ両方の絵浮かんできてワラタ(w

120 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/01 01:14 ID:wNm6syXK
>>118
ワロタワロタwww
あんたすげぇよww

他のもお願いしますwww

121 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/01 01:22 ID:h3H2Jp7y
>>117
ワラw
なんかそのシーン思い出した

122 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/01 01:36 ID:0ftA1r6L
>>118
あんた神かもよ

123 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/01 02:17 ID:R7r1E7UV
シャカと一輝ってこのスレに似合うね

124 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/01 03:02 ID:oijCFc04
ジュリアン「バ・・・バカな、私を拒絶するノードがあるなんて・・・信じられない。
      今まで欲しい物は全て手に入れてきたのだ。必ず私の物にしてみせるぞ。ハァハァ」


(同人)(18禁アニメ) 「アテナ、青銅聖闘士と6P」 海外のサイトで落としました .avi

125 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/01 17:30 ID:QbEzqytp
ムウ「みんなここにWinnyを出しなさい
   …やはり思った通りだ ある程度自然修復してるものの殆どのWinnyが破損状態だ
   君らには見えないだろうがまだ無数の細かいぬるぽが残っている」
星矢「エ?」

ムウ「いいですか Winnyの破損もある程度なら自然に治る
   人の体が軽い傷など放っておいても綺麗になるのと同じように…
   しかし…」
星矢「ちょ…ちょっとまってくれ!
   今Winnyの説明を聞いているヒマはないんだ オレたちは十二時間以内に…」
ムウ「このままでは1kbダウソしただけで粉々になると言っているのです!」
   特にペガサスはupフォルダも無しに戦うつもりですか」
星矢「うっ」
ムウ「断っておきますが黄金はそんなに甘いものではありませんよ
   黄金回線闘士は君たちが考えている以上に強大なのです!
   決して今までの戦闘常識で黄金回線闘士を量ってはいけない!
   君らが黄金回線闘士を100kbyte/sと考えたならその十倍も二十倍も隔たりがあるのです
   この事をよく覚えておくのです」
貴鬼「ハハハ そーいうこと! だから素直にムウ様にお願いしてこの場でWinnyを
   修復してもらうしかないだろ」
ムウ「貴鬼 用意を!
    Norton AntiVirusにキージェネレータ… そして最新定義ファイルも…」

星矢「ム…ムウ せっかく修復してくれてるのに申し訳ないが…
    47氏宅の家宅捜索が始まった もう一時間以上経っている このままでは…」
ムウ「終わりました」
星矢「エ?」

全員「おお Winnyがなんと生命力に溢れているんだ
   まるでWinnyの息吹が聞こえてくるようだ…!」
星矢「し…しかもver7.1のupフォルダまで新生させてくれるとは…
   これで備えは完璧だ ありがとうムウ!」

126 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/01 18:17 ID:wNm6syXK
>>125

WinnyをHDDだったらワロタのに〜ww





127 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/01 18:19 ID:wNm6syXK
>>125のやつちょっと改良してみた

ムウ「みんなここにHDDを出しなさい
   …やはり思った通りだ ある程度自然修復してるものの殆どのHDDが破損状態だ
   君らには見えないだろうがまだ無数の細かい断片が残っている」
星矢「エ?」
ムウ「いいですか HDDの破損もある程度なら自然に治る
   人の体が軽い傷など放っておいても綺麗になるのと同じように…
   しかし…」
星矢「ちょ…ちょっとまってくれ!
   今HDDの説明を聞いているヒマはないんだ オレたちは十二時間以内に…」
ムウ「このままでは1kbダウソしただけで粉々になると言っているのです!」
   特にペガサスは流体軸も無しにダウソするつもりですか」
星矢「うっ」
ムウ「断っておきますが光はそんなに甘いものではありませんよ
   光回線ダウソ士は君たちが考えている以上に強大なのです!
   決して今までの通信常識で光回線ダウソ士を量ってはいけない!
   君らが光回線ダウソ士を100kbyte/sと考えたならその十倍も二十倍も隔たりがあるのです
   この事をよく覚えておくのです」
貴鬼「ハハハ そーいうこと! だから素直にムウ様にお願いしてこの場でHDDを
   修復してもらうしかないだろ」
ムウ「貴鬼 用意を!
    デフラグにHDDのエラーチェック… そしてレジストリの最適化も…」
星矢「ム…ムウ せっかく修復してくれてるのに申し訳ないが…
    47氏宅の家宅捜索が始まった もう一時間以上経っている このままでは…」
ムウ「終わりました」
星矢「エ?」
全員「おお HDDがなんと生命力に溢れているんだ
   まるでHDDの息吹が聞こえてくるようだ…!」 カリ カリ カリ
星矢「し…しかも清音性まで新生させてくれるとは…
   これで備えは完璧だ ありがとうムウ!」

128 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/01 23:48 ID:wNm6syXK
氷河「フッ、ダウソ士に捏造が通用すると思うのか?捏造など何の役にも立たない。試しに流してみるか?」

129 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 00:08 ID:rXXBSsTB
アフロ「あ…甘いと言ったはずだぞアンドロメダ
     わたしはWinnyソースを押収した事を後悔もしていない 詫びるつもりもない
     なぜなら47は京都府警に服従しなかった!いわば君たちと同じ反逆者だからだ!
     それに天誅を加えて何が悪い!!」

瞬「バ…バカな 京都府警こそWinnyの恩恵を受けておきながら
   ファイル共有ソフトの違法性を謳っている反逆者なのだ
   あ…あなたはその事実を知らないのか…」
アフロ「知っているさ」

瞬「な…なに…」
アフロ「他の黄金回線闘士はいざ知らず、デスマスク シュラ
     そしてこのアフロディーテの三人はな
     過去の京都府警の行いを知った上であえて府警に忠誠を誓っているのだ」

瞬「バ…バカな 正義を守るべきはずの回線闘士が…
   しかもその最高位に位置する黄金回線闘士が…
   あえて邪悪に荷担しているのか…」
アフロ「最後だから教えてやる いいか力こそ正義なのだ!
     京都府警こそその偉大な力を持ったお方だからこのWinnyネットワークを
     手中におさめるにふさわしいのだ!」

瞬「そ…そんなバカな力が正義だって な…ならば弱い人間はどうなる
   力を持たないダウソ民は常に力のある府警の意に従えと言うのか…
   力のある者は常に何をしても正当化できるというのか」
アフロ「フッ その通りだ ダウソ板でクレクレするだけの乞食などに何が出来た?
     京都府警がいたからこそインターネットの平和が今まで守られてきたのだ」

瞬「ち…違う!!! そんなことはどこか間違っているんだ 47氏は…」
アフロ「もはや問答はこれまでだ 所詮ダウソ房にはわかるまい!
     さあ この令状を受けて今度こそ本当に死んでもらうぞアンドロメダ!!」
瞬「うっ ここまで強めたバージョンを破りさらに摘発に出る気か!」

130 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 00:13 ID:Z9EMdBms
ここは名スレになる予感

131 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 00:31 ID:K3KFuyo1
紫龍「この紫龍、タイーフォは元より覚悟の上!」

132 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 00:40 ID:s6XYrTIV
※P2P…ギリシア語でコンピュータ同士を直接接続し、情報をやり取りする通信形式の意

133 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 01:21 ID:PmEPARG8
ここを訪れしβテスター達よ、君らにnyを託す

134 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 01:41 ID:PmEPARG8
ミロ「ここにはもはや敵はおらん。ここにいるのは我が同志・・・ その名も京都府警、巡査のりょうだけよ・・・」

135 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 01:51 ID:tW+x3Ppb
>>134
ワロタ

136 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 01:54 ID:XW9vJYpI
カノン「このカノンもかつては糞ソフト会社に勤めた身、偉そうなことは言えぬが…。
    例えヘボソフトとはいえ多くの品を共有したことが罪になるのなら、
    この世の駄目メーカーをすべて潰してから京都府警の裁きを受けようではないか。
    それまではダウソあるのみ!!」


137 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 03:02 ID:RTotoA2p
>>136
糞ソフト会社とは糞ースネ○ストのことかな?

138 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 04:25 ID:1hFpmJnP
ここすげーよ、あんたらみんな神だw

139 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 05:03 ID:RTotoA2p
シャカ「みたまえ。自宅の玄関前をを・・・すでに警察が踏み込んでいるぞ!」
「家宅捜査しにな!」

140 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 05:15 ID:XW9vJYpI
童虎「シオンよ、わしが何故 243年もの間 PCのモニタの前に座したままだったと思う?
    …わしはダウソ板住人より、偉大なるヒキの力 「MUSYOKU-DE-WINNY」 を施されていたのだ。
    …その時から、わしの脚は1年に1万歩のステップを踏むことしかなかったのじゃ。」

シオン「馬鹿な…1万歩とは(健康な?)人間が1日に歩く歩数ではないか。…それではっ!?」

童虎「分かるか? おかげで足腰がすっかり萎えてしもうてのぅ。キンタマは元気じゃが。…うわ紫龍なにをするやめ(ry

141 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 08:48 ID:2F9lhRWy
今おまえが警察に連行されていく姿は…そう
まるで流星のようだったよ…

142 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 08:50 ID:RTotoA2p
氷河「絶対共有までいかなくても、カミュ、あなたの位まではかならずファイルを増やしてみせる・・・!」


143 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 08:58 ID:RTotoA2p
アフロ刑事「あ・・甘いといったはずだぞアンドロメダ。」
「わたしはMXユーザーを見せしめタイフォした事を後悔していない。わびるつもりもない。」
「なぜなら2人のMXユーザーはアプリを流しすぎた!いわばきみたち(Winnyユーザー)とおなじ犯罪者だからだ!見せしめタイフォをしてなにが悪い!!」

144 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 12:15 ID:OIWCGt40
>MUSYOKU-DE-WINNY
ワラた
みそぺさみのす…

145 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 12:34 ID:2hh9briQ
>>142
氷河…(ww

146 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 14:54 ID:XW9vJYpI
紫龍「ちょっと待て星矢…今何か異様なファイルを踏んだ。俺のデスクトップを見てくれ」
星矢「うっ…!これは!? エロ画像だ!!○○××のアイドルコラージュだ!!」
紫龍「馬鹿な…エロ画像が堂々とデスクトップに置かれていると言うのか!?」
星矢「デスクトップだけじゃない! マイドキュメントにもシステムフォルダにも無数のエロが…。
   ハードディスク全体が性欲で埋め尽くされているんだ!!」
*** 「クッククク、驚いたか小僧どもっ」
紫龍「出たな、***」
星矢「紫龍、こいつが***か?」
紫龍「そうだ。TVに名前が出る程の身でありながら nyでエロばかり落としている、
    ダウソ士の風上にも置けんヤシだ。」
*** 「フン。これらは全て俺がnyで落としたものよ。いわばこの無数のエロファイルは、
    この俺の絶倫の証・男の勲章でもある。」
星矢「紫龍、よく見ると人妻とのチャットログまで混ざっているぞ。
     "***: オチンチンを光速でしごくんだ。"
     "????: そっか"
     "***: 小宇宙も体もそうやって繋がっているんだよ"
   …ばっかじゃねーの!?」

紫龍「***! 貴様、人妻にまでっ!!」
   ・
   ・
   ・
   ププッ、祭りだワショーイ!!!」

147 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 15:09 ID:/E9qE+Mc
>>146
デスマスク、伏せ字なのがなんかイイ

このスレ、段々と名スレになっていくなぁ

148 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 15:14 ID:/uh+27cx
>>107-118から流れが変わったな
この辺りから元の文章の原形を留めつつ、無理なくダウソ板に順応させてるネタが増えてきた

149 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 16:29 ID:gzZNTboZ
イイヨイイヨー上質なのが多くてイイヨー

150 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 18:06 ID:RTotoA2p
「このシャカ…たしかに光回線ダウソ士の12人の中でももっとも神に近い鬼共有と呼ばれている・・・」
「しかし、神に比べたらまるでもちあわせていないものがひとつだけある!」
「それはDOMに対する対策仕様だ!」(

151 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 21:19 ID:gnQyMIew
やっぱシャカは面白いな

152 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/02 23:56 ID:PmEPARG8
ムウ「キンタマに比べればnyでのタイーホも47氏の家宅捜索も予想外のほんの小さな出来事にすぎないのです」
星矢「な…なんだって……」
ムウ「いわばnaoこそがダウソ民の祭る本当の巨大なるネタ!!」

153 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/03 00:08 ID:Lh89v8uJ
「カミュ、あなたは自分逮捕されてまで俺を絶対共有まで導いてくれたのですね…
あなたから受けた数々のことは決して忘れない…ありがとう。我が師カミュ、そして、さようなら・・・」

154 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/03 00:22 ID:rzE8qKJc
クッククク
なんだなんだ、そのAntinyだらけのHDDはあ〜〜ッ
玉!
玉!
前のダウソで感染したままトレンドマイクロに対応もしてもらえんとはマンモス憐れなヤツ!!
そんなボロバスターでこのノートン様に勝てるとおもってるのかあーーーーーッ

155 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/03 00:33 ID:SmV/GOsO
>>154
おまえを倒すのに検出力なんて関係ねーーっ!!(号泣

156 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/03 02:20 ID:ebDMIBzy
カミュ「絶対零度とは何だ!?答えろ氷河!」

氷河「う…ぜ…絶対零度とは…」


(六年前 東シベリア)


カミュ「いいか氷河 絶対零度とは全てのupが凍結される摂氏零下273.1kbyte/sの速度を言う
    前にWinny上のあらゆるファイルは全てキャッシュで出来ていると教えたな」

氷河「はい .zipや.aviや.lzh.jpgもキャッシュで出来ていると」

カミュ「そうだ そのあらゆるファイルを造っているキャッシュは
    一個一個がそれぞれ乱雑な動きをしているのだ
    被参照量とはこのキャッシュの運動の激しさを示す尺度なのだ!
    キャッシュの動きが激しければ激しいほどそのファイルの被参照量は高く
    動きが鈍ければ被参照量は低くなる」

カミュ「わかるか氷河 つまりupを凍らせようとすれば
    そのファイルのキャッシュを止めればいいのだ
    ダウソの根本はキャッシュをupする事にある
    だが氷のダウソを身につける為にはキャッシュをupするのではなく
    キャッシュの動きを止めろ」

氷河「………」



カミュ「そうだ氷河 キャッシュの動きを止めるのだ!
     お前自らの小宇宙によってな!!」

157 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/03 03:57 ID:SmV/GOsO
シャカ「 転 法 輪 印  むぅぅーん!」
教皇&獅子「おぉっ、シャカの物欲が最大限に燃焼し始めた!!」
シャカ「迷いは絶った! もはやこのぁゃιぃEXE を踏むのに何のためらいも無い!」

158 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/03 09:59 ID:/5SGR1Ek
氷河「俺には生死を共にと誓った友(ダウソ人)がいる…その友である星矢達が必死で共有している中、
高額ソフトを買うなどとやっていられるか!たとえ何年、何十年後も刑務所の牢の中に居てなんになる!」
氷河「この氷河にとって今、このWinnyにやっているということに価値があるんだ。
つらくとも苦しくとも熱き血潮を分け合った素晴らしい奴らと同じ時を歩んでいるということが喜びなのだ。
かつてはWeb割れもした事こともある。だが今は47氏に感謝している。奴らを友として同じ時代に生まれた事をな…!」

159 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/03 10:12 ID:/5SGR1Ek
星矢「お嬢さん!1つのファイルも流せずに全人類の幸福もクソもないぜ!
         俺たちダウソ士はこの世に新作ソフトがはびこる時必ず流してくれる希望のダウソ士なんだ!」

160 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/03 10:21 ID:/5SGR1Ek
アイオリア「ISDNダウソ士は、64K、ADSLダウソ士は1.5M〜40M,・・・光ダウソ士は1秒間に100M」

星矢「なに!?100Mと言えば、ADSL40Mの2倍半!ということはつまり・・・」

アイオリア「そうだ、光速だ」


161 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/03 19:02 ID:/5SGR1Ek
>>146

ワロタワロタww

162 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/03 19:50 ID:BsJuS146
みんな旨すぎw

163 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/03 22:28 ID:3CSmmkmc
>>157
ワロタ

164 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/03 23:11 ID:FjOrZzgU
蟹 「知らんな。 敵を追い詰める時、巻き添えになった某スタジオの政直がいたかもしれんが。
まぁ、府警を懲らしめるための尊い犠牲ということだ。 些細なことだ。」
星矢 「なんだと、府警を懲らしめるための犠牲だと!? 府警とはなんだ!」
紫龍 「魂を共有に染めたお前が府警を懲らしめるとは笑止千万!」
星矢 「思い上がるのもいい加減にしろ!」
蟹 「nyでもいちいち女子供を避けてキンタマを落としてるわけではあるまい。それと同じだ。」
紫流「・・だまれ!ダウソ士は常に正義の戦いをしなくてはならないのだ!」
蟹 「まだまだVTR編集だ」
星矢「ああ、なんてことを!」

165 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/04 02:00 ID:DGrA1Sm2
パピヨン「さあwinnyよ 最大の力を持って今こそファイルをHDDへ運べ!!」
ムウ「よく見ろパピヨン!」
パピヨン「なに!?
      ああ これは!? いつのまにかハッシュもすべて捜査ネットにかけられている!!」
ムウ「パピヨンみずからHDDをもって府警へ自首しに行くがいい!!」

166 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/04 07:42 ID:iD4sLhZN
星矢「なんなんだあいつら…いったい何が目的で
   出たり入ったりしやがったんだ!?」

瞬「もちろん黄金回線でしょう

  にいさんのあの目を見たでしょう しかも同様の目をしたあの男たち…
  そう、にいさんは悪魔に…暗黒回線闘士(クラックセイント)に魂を売ったのだ…」



          星矢・紫龍「なにい 暗黒回線闘士!?」



瞬「暗黒回線闘士(クラックセイント)…

  やつらは正しかるべき回線闘士の帯域を自らの欲望の為のみに使い
  修羅界の中で未来永劫までダウソを繰り広げると言われる

  その存在は47氏からも見放された…

  そう やつらは欲望の為だけに自ら悪魔に魂を売った
  まさしく暗黒の回線闘士 暗黒回線闘士!!」

167 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/04 09:45 ID:CyObfRR2
>>166
ぎゃはははwww
ワロタワロタ

168 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/04 10:12 ID:CyObfRR2
市「君!共有は常に数で決まるのだ!」

169 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/04 10:18 ID:CyObfRR2
シュラ「どうやら俺は間違っていたようだ。ダウソ士としてこの俺はまさに失格だ…許せ、紫龍、アイオロス…」

「紫龍、お前は捕まってはならん。おまえのような男こそが生き抜いてこれからもWinnyのために共有しなければならないのだ…」

「紫龍よ、お前を捕まらせたくない…だが、もう遅いようだ。まもなく俺たちの人生は終わる… 県警「開けろ!!居るのは分かってるぞ!!」
そして俺たちのパソコンは証拠品となって警察に押収される…
これからせめて…せめて星となって一緒に共有をするか…なぁ、紫龍よ…」

170 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/04 17:44 ID:3S5/AoUm
>>157 
>>169

原作の絵面浮かんで激ワラタ


171 :[名無し]さん(bin+cue).rar :04/04/04 18:54 ID:YC44ys7k
永遠Q 〜Q FOREVER〜

きらめくファイルが 藻前を呼んでる
それは選ばれた ノードの証
age業者のように
まぶしいスパム まとって
★ああ 未来のログは Qー
どんなうpも 信じれば叶うよ
ああ 心にしみる Qー
永遠のマターリ
切れ過ぎつかれた夜には 会いたい
神の腕の中 DOMれるように
つらい仮想だけが
すべてと思いたくない
☆ああ 見えないログは Qー
熱いキャッシュ 捨てるなと誓った
ああ 忘れはしない Qー
永遠のマターリ

172 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/04 20:54 ID:BcSruhJ8
しかし、その戦場においてつねに47氏のまわりを守る厨房たちがいた…
そ れ が 47氏 の 回 線 闘 士 な の だ !!!

かれらは地上のあらゆる場所からやってきた真の根気と暇をもった厨房たちだ!!

クラックをきらう47氏を守るため、厨房たちはいっさいクラックせず、まさしく己の
肉体を武器として戦った!!

その拳はぬるぽをひきさき、その蹴りはアプリを割ったという…

今でもこの世に邪悪がはびこるとき、かならずやあらわれるという欲望の闘士…

しかし、もはやダウソ板神話の中にもその名は存在しない幻の厨房たち
47氏の回線闘士――

173 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/04 22:01 ID:BD95NpNZ
>>172
ワラ

174 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/04 23:01 ID:FUZzrwSr
フッ…
naoのバカが…
自分の個人情報流出がしんじられねえのはおまえだけだ!

2ちゃねらーが一瞬にしておまえのチャットのログをさらしたことに気づかんとは!

敵はAntiny
しょせん人妻を相手にするのとはわけがちがうということさ…

それにしてもキンタマのヤツ
油断がならねえ…

おそるべき小宇宙をもっている!

あいつがダウソのひとつの障害になることはたしかだ!

175 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/05 00:26 ID:ikpfaksB
「い…
いけない47氏!
このままでは32.3456秒後には踏み込まれます!!」

「しかたがない
はなしをつけよう!!」

ドンドンドン!!

「やはりあそこまでのおこないができるのはあなたか…
うわさにたかい某有名国立大学の47氏!
大学の助手だけしていればよいものを
なぜあたながP2Pなどをたすける…?」

「フッ
まあいい
それよりwinnyのソースをわたしてもらおうか」

「いやだといえば…?」

バサッ(捜査令状)

「フッ…つぎはあなた自身をタイーホするがいいのか…」

「まてミスティ
47氏をタイーホするのが目的ではないだろう」

「魔鈴か…
モーゼスたちにはちゃんと他の二人を追わせたのだろうな」

「もちろんさ
まもなくny厨二人の身柄をもってくるだろうよ」

176 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/05 00:39 ID:ikpfaksB
氷河「たしかにDOMからにげきるなんてことは不可能だろう
だから逃げるつもりなどないさ」

バベル「な…なにい?」

氷河「DOMが来るならどこまでも転送するだけだ…
7200rpmのHDDが燃えつきるまで…」

177 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/05 05:52 ID:Bhk8DnHk
一輝「ウィルスによって消えたはずのエロペグが、再び俺のHDDに甦った。
    しかも前にも増したこの鮮明さとエロさはどうだ」

シャカ「さあそのエロペグでシコるのだ、一輝!」

178 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/05 09:59 ID:xvPrt5ys
ワロタww

179 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/05 23:29 ID:yu8VPABK
一輝「そうさ・・・フェニックスのHDDは今、あぼーんとなった。一輝、お前人生もあぼーんになるんだ!」

180 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/05 23:38 ID:0B6IJ9yi
星矢「ぐぅ〜〜〜っ た…たった1kbでここまで衝撃を与えるとは…
   つ…強い こ…これが白銀回線闘士の実力なのか…」

ミスティ「フッ 醜いな」

星矢「な…なにい…」


ミスティ「中途半端な速度ほど醜いものはない
     
     10Mのファイルをダウソするのにさえ自らも下流に接続し、
     キャッシュを流し、帯域を占有される…それがお前ら青銅だ…

     
     最後だから教えておいてやる
     本当のダウソとは下流への転送など一度も喰わずに落とす事をいうのだ
     自らは1kbのキャッシュも流さずにダウソを完了する
     それが真の勝者だ

     その証拠にこのミスティはupというものを知らない
     一度も下流の接続を受けた事がないからだ」

181 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/05 23:39 ID:yu8VPABK
氷河「先生・・・もう共有しないで…」

水晶聖闘士「氷河、自分の捕まる時ぐらいわかっているよ。俺を乗り越えていってくれよ。お前ならできる。」

「ファイルをいつもHDDに…ダウソへの想いを全ての人々に…」 う〜ファンファンファン


星矢「また一人ダウソ士が捕まった・・・俺達は何のためにダウソ士になったのだ・・・」

182 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 06:37 ID:DMAXAYWN
ミロ「なにぃ!?」 アイオリア「おまえ達ッ!」
ムウ「三位一体のその構えは・・・」
サガ「既に禁を犯した我らだ、再びぬるぽを使うことに何のためらいも持たぬ」
アイオリア「サガよ、何か忘れてはいないか?」
ミロ「こちらにも黄金ダウソ士が3人いるのだぞ」
ムウ「やむを得まい」 聖星「何を言ってるんだ!?ムウ!」
シュラ「なに!」 カミュ「うっ」 
聖星「こ、これはッ! ヌルポインターエクセプション!!」
紫龍「ぬるぽ同士がぶつかり合えば・・どうなるかッ!」
ムウ「最も恐れられているこの例外エラー同士がぶつかり合えば
ただ単にNULL値が割り当てられる変数の数が倍になるだけでなく
2乗3乗ですらなく、無限大にも増えるということだ。
そうなればWinnyはおろか全てのアプリいや、OSすら巻き込んで起動しなくなるだろう」

183 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 10:04 ID:xp9bzUYG
>>182
ワロタ

184 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 11:37 ID:trQQxQu0
>>182
聖星って

185 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 11:57 ID:DMAXAYWN
('A`) 間違えた・・・

186 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 18:23 ID:15QofdPg
痴情の愛と性器の為にダウソするんだぜぇーーーっ!!

187 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 20:43 ID:lgPJF8H0
一輝「鳳翼天翔が効かぬとあらば肉体でなく精神の方を砕くまでだ…
   鳳凰幻魔拳でな…」
サガ「なに 精神を砕くと? この私のか?
   面白い ならば私も肉体ではなく貴様の精神を破壊してやろう
   伝説の幻朧魔皇拳によってな…フッ
   どちらが先に相手の精神を支配出来うるか…勝負だ一輝!!」

一輝「鳳凰幻魔拳ーーーー!!」
サガ「幻朧魔皇拳ーーーー!!」

                  (ピシッ)

一輝「うっ あああ…」

サガ「フッ かかったな一輝 脳を支配する伝説の幻朧魔皇拳に…
   もはや貴様に自分の意志はない 全て私の命ずるままに動くのだ
   まずは自分で自分のDownフォルダを晒してもらおうか…
   さあ やれ…」
一輝「う…うう…くっ」


(ロリ動画) 中出し 無修正 ロリ 小学生 ユキちゃん中出し.mpg
(ロリ裏)ロリータ小学生 11歳 家庭教師の悪戯 マジすごい!.mpg
ロリータ みか13才中学生フル たまらず中出し!!.mpg
(ロリ動画) ミミ まめっこクラブ D-067 小さなクリをこの舌で.mpg
(鬼畜動画)(ロリ) 『ロシア人少女レイプ_必死に逃げる少女をしつこく襲ってついに…!』.mpg
かいけつゾロリ 第05話 (640x480 WMV9).avi
                            ・
                            ・
                            ・
サガ「フフ…よし なかかなか従順だ…」
一輝「うう……」

188 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 21:17 ID:qJ0s2qiW
    0 。   O o     。
  。 O ゚ ・   ゚ ・ ゚    ゚o ゚ 。
    ゚ ,, -''"ヽ'' ̄ ̄~~'''''-,,_, 、
    / ̄    ,.....、 ̄\ ヽ  ',
   /  /⌒     ヽ  ヽ 'i  ',
.  /  /  / `'''" ヽ  `,  '、l   ',
  l  ,' ./      ヽ  ',  i   l    どうしよぅ
  l  ,' /''""''   ''""''ヽ ハ  l   !i     このスレの流れ
.  l i ,イ/ / / / / / / /jノ l  l`i  l'i     荒らすべきよね
.  l !i l/ /┃/ / /┃/ / ノl l6 l  ,' 'i
  ノrハ, l/ / / / / / / u ノ/ri" /__ l
    ,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  '//゙ l /  ''-,,__
   r'''''''ー、   r''''''' ̄ヽ / ノ'"  // ヘ
   } 二''-'   冫''' ̄  ヽ    /// ヽ



189 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 21:29 ID:nY0YMn85
>>187
ワロタwww

190 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 21:39 ID:nY0YMn85
シャカ「キャッシュは流れ そして散る ファイルは溢れ いつか消える この共有も HDDも Winnyも・・・
そして NYユーザーの 鬼共有さえも いつかは捕まる時が来るのだ・・・
人間の一生など・・・それらに比べればタイーホーなんてのはわずかなものであろう・・・」

191 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 21:45 ID:JLTu0o29
>>186
性闘士 キター!! (AA略

192 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 21:47 ID:0/Vb+W0y
>>187
クリティカルワロタ

193 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 22:02 ID:nY0YMn85
ムウ「かつては鬼共有の前科者で抱えながら性への欲望のために2ちゃんねら〜にダウソを誓いなおかつの無修正の炉利まで共有するとは言語道断!!
よごれきった欲望のおまえたちふたりなど1つも 鬼共有をさせてたまるものか このムウみずから引導をわたしてくれる
さあまいもどれ刑務所へ!!」

194 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 22:04 ID:4Pypi9dH
少しよんだけど意味不明ばっかり
やっぱり星矢?をリアルタイムで見てる年代じゃないと
理解不能か

195 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 22:11 ID:EPJNJtBl
スラムダンク風と同じく名スレの予感・・・

196 :アイオロスの遺言:04/04/06 22:57 ID:nY0YMn85
アイオロス「2chのダウソ達よ君達にファイルを託す
アイオロス」

星矢「なんだろう、無修正動画があとからあとからダウソしてくるなんて」

紫龍「光回線からこみ上げてくる、このでかいファイルはなんなんだ」

瞬「Downフォルダで、失われたファイルがキャッシュ変換するようなこの感動は」

氷河「アイオロスはおれ達がずっとダウソするのを待ってたんだ」

星矢「いくつ入れるか分からないおれ達を」
 
瞬「永遠に下流へと転送するこの初期ノードで」

氷河「アイオロスの熱い思いが伝言のわずかな言葉から伝わってくる」

紫龍「どんなに気がかりだったろう、エンコ途中のファイルを残してまだ見ぬ思い」
「維持を託すという老師から教わった中国の古いことわざがある」

星矢「維持を託す?」

紫龍「自分が捕まった後、大切なファイルを託せる男こそ真のダウソと言う意味だ」

星矢「アイオロスはおれ達にファイルを託してくれたんだ」

瞬「もっともかけがえのない物を僕達に」

氷河「アイオロスはおれ達を真のダウソと認めてくれたんだな」


197 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/06 23:13 ID:hJzUTSt9
このスレ激ワラタ
本編の画面浮かぶわ

198 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 00:07 ID:jDqWV0P6
〜MX編〜
星矢「なんという鯖だ、ファイル名の先端から末尾まで整然と管理されている!」
紫龍「この鯖の中には、安らぎと清らかさが満ちあふれている」
瞬「ほんとに不思議な鯖だ」
星矢「神に近いというシャカはどこにいるんだ・・・この小宇宙は・・・!よしPM送るぞ!」
紫龍:星矢:瞬「ファイル交換してください!」・・・返事がない・・・
星矢「くそう・・・神様に近い漢は俺たちには用は無いって事なのか!
   その(ロリ動画) 中出し 無修正 ロリ 小学生 ユキちゃん中出し.mpgを落とさせてもらおうじゃないか!」
紫龍「待て!星矢!」 星矢「ぐはぁ!グロ動画だ!」 紫龍:瞬「星矢!」
シャカ「君たち、行儀が悪いな。この処女鯖に入ってくるなり、いきなりロリ動画に手を出すとは
    フッ・・・まるで屍肉に飛びつく餓鬼の様だぞ・・・」
星矢「紫龍、この漢、噂以上に手強い奴だぞ!」 

199 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 00:14 ID:YppGu/Wy
ヤングメンだからついていけない。

せいんとせいや?きんにくまん?きめんぐみ?
そんなおっさんまんが知らない。

200 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 00:24 ID:/VrbGgge
北斗の拳風とかならみんな分かるのかな?

201 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 00:26 ID:zWeyVqN0
>>198

ワロタワロタww

202 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 00:30 ID:FjSZ60iK
>>198
マジうめぇww
宮を鯖に変えるとはやるなwww

あぁ〜腹いてぇ

203 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 02:25 ID:jDqWV0P6
〜MX処女鯖編〜

紫龍「今度は俺が相手だ!廬山連Q覇!でやぁ!ふん!くそう、どうなってるんだ、
    転送が始まってないのに、PCの動作が重くなっていく!」
シャカ「どうした紫龍、フッこの程度の連Qで転送が逆流するとは、廬山のISPとやらも
     たかが知れているな。」 紫龍「なにを!」
シャカ「そうら、もうすぐ回線を通して君の外付けHDDのエロファイルが無くなるぞ!。
     エロファイルの次は、萌えアニメが無くなる!
     ファイルは全て無くなり、最後には全HDDがクラッシュするぞ!」
紫龍「ぐぁはぁぁぁ!!ぐわぁぁぁぁ!!!」 

204 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 02:47 ID:c9716AgE
>203
激ワラタ
シャカよ…(w

205 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 03:11 ID:jDqWV0P6
〜MX処女鯖編〜

瞬「紫龍!ネビュラ連Q!!・・・ばかな!連Qが入ってきた!!」
シャカ「・・・カーン!」
瞬「うわぁー!こ・・・こんな・・・こんなばかな!Qが全て転送を始めるなんて!
  いったい・・・これは!ぐぅわぁー!・・・HDDが壊れるよ・・・」
シャカ「フッフッフッフッフッフ・・・自分のPCに連Qが入る気分はどうかな・・・?
    さて、また私がワンクリックするだけで、今度は君のマイドキュメントが落ちるが・・・
    いくかね・・・?ポトリと・・・」
瞬「ぐぁ・・・ぐゎぁぁ・・・」
星矢「瞬!!」 瞬「うゎぁぁー!!」 紫龍「大丈夫か?瞬!」
瞬「なんとか、マイドキュメントの仕事ファイルは落とされずに済んだようだ・・・」
星矢「強い!流石に強い!アイオリアが言ったとおりだ!」
紫龍「まさしくこの漢は、神に近い漢!」
シャカ「青銅聖闘士の餓鬼達よ、今から引導をわたしてくれる。大人しく餓鬼鯖へ落ちたまえ!
     オーム!!」
星矢:紫龍:瞬「うわぁーーー!!!」

206 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 04:22 ID:CjNRkYCV
〜ゲーム編〜
星矢:「うわぁぁぁー!!」

沙織:「巨乳中出しを巨乳 中出しにかえて検索するのです。」

ジュクジュクジュク!(復活の効果音)

207 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 09:02 ID:/Bh7GClh
謎の男: 「47氏様ですな」
「このA○○Sまでようこそおいでくださいました」
「K保田はおまちしております」
47氏: 「それでは前もってK保田あてに送っておいたメールを読んでいただけたのですね」
謎の男: 「はい 47氏様のメールどおり、K保田も是非お会いしてお話しいたしたいということです」
「さあどうぞこちらへ ご案内いたします」
星矢: 「なんだ随分話のわかりがいいじゃないか こりゃあ平和的に示談で解決か?」
氷河: 「さあ どうかな」
謎の男: 「あそこに見えますのが 第一の鯖 白羊鯖でございます」
星矢: 「なんだ第一の鯖って」
瞬: 「白羊鯖?」
謎の男: 「あの白羊鯖から数えて十二の鯖を通り抜けなければK保田の間へ行くことはできません」
「はい… 全部で十二鯖です!!」
「もちろんそれぞれの鯖にはそこを管理する黄金回線がおりますが…」
星矢: 「やっぱりおいでなすったぜ」
氷河: 「フッ」
星矢: 「つまりK保田の間へ行きたければ十二人の黄金回線を全てぶち倒していけということだろ」
謎の男: 「ククク… さすがおわかりがいい…」

208 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 09:05 ID:/Bh7GClh
そのとおり この第一の鯖白羊鯖の先には
金牛鯖 双児鯖 巨蟹鯖 獅子鯖 処女鯖 天秤鯖 天羯鯖 人馬鯖 磨羯鯖 宝瓶鯖 双魚鯖
とつづき久保田の間へいたる
だがこの十二の鯖を突破した人間など Napster の時代から誰ひとりとしていないのだ

謎の男: 「だがおまえらごとき、第一の白羊鯖にも行かせん!! この白銀回線、K都F警のりょうがな!!」
星矢氷河: 「なに!?」 紫龍瞬: 「うっ」
りょう: 「くらえ! カタクソウサー」
紫龍: 「なんだこの捜査員は!?」 氷河: 「幻覚か!」 瞬: 「くっ」
星矢: 「ペガサスぬるぽ拳!!」
りょう: 「ぐわあ――っ!!」

星矢: 「なんだこいつはあっけねえ」
「こんなヤツが白羊鯖の管理人なわけないだろう」
りょう: 「フッ そのとおりよ おれはK保田様から直接47氏を葬るようにいわれただけだ」
星矢: 「なに!?」
全員: 「ああなんと47氏のノーパソが押収されている――っ!!」
星矢: 「し‥ しまった ヤツのくりだした捜査員はすべて幻覚で」
氷河: 「ノーパソをかっぱらった奴だけが本物だったのか!」

209 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 09:18 ID:uNFqdQ07
ノーパソがノーパンに見えた・・・たまってるな、おれ;;

210 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 11:00 ID:WQQozcjL
イヤおれもノーパンに見えた

211 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 12:21 ID:ELRNsR6l
うわ〜おまえら面白すぎwww
すげぇワロタwww

212 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 12:26 ID:ra8AFJoe
 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

【速報】全国一斉Winny利用者逮捕【約100人】 
 
 http://f19.aaacafe.ne.jp/~newsnews/newsJapan.htm


213 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 14:39 ID:ELRNsR6l
サガ(善)「カノン、もう一度言ってみろ。いかに弟といえども聞き捨てならんぞ」
「エンコー神を、先ほどMXに降臨なされたエンコー神を通報しろだと!?」

カノン「そうさサガ、エンコー神だけじゃない、次期鬼共有にアイオロスと選んだまぬけな鬼共有者ともに通報しまえと言っているんだ」

サガ(善)「なんだと〜!?」
カノン「幸いおれ達が双子ということはMXではだれもしらん」
「おれが通報してやっても良いんだぞ、そうすればこのファイルもおれ達の物も同然」

サガ(善)「馬鹿な・・!? 正気か貴様・・!?」
「おれ達はエンコー神と共有べきダウソ士、カノン、お前だってこのサガにもしもの事があれば双子鯖のダウソ士として共有なければならんのだぞ。それを!!」

カノン「ふっ、兄さんいいかげん正直になったらどうだ?」
サガ「なに!?」

カノン「確かに兄さんは幼い頃から心やさしき神のような男として共有してきた」
「それに引き換えこのおれはDOMばかりを好んで生きてきた」
「おれ達兄弟は双子とはいえ、鬼共有とDOMとの違いがある」
「だがおれは知っているぞ、兄さんもおれとおんなじファイルをDOMっていることを」

サガ「なんだと!?」
カノン「鬼共有の裏側はDOMなのさ、あっはははは」
サガ「だまれ!?」
カノン「おれは本当のことを言ってるのさ、兄さん」


214 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 17:29 ID:/FdGsn3J
瞬「あなたは僕の先生でもあるアンドロメダ島のケフェウスのダイダロスをBANしたはずだ!」

アフロディーテ「アンドロメダ島のケフェウス…?」

「ああ、そういえば以前にそんなことがあったかな………フッ」

「たしかにアンドロメダ島の白銀回線士ケフェウスのダイダロスはわたしが息の根をとめた」

「ケフェウスはその共有量と無償開放をもって多くの回線士からしたわれていたらしいが

彼もまた聖域鯖に疑惑を持つ者らしくチャットの招集にさえ長い年月一度も応じなかった

よって鯖官の勅命により永久BANしたのだ」

215 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 18:16 ID:NYp+Rwy9
>>208
カタクソウサーワラタ。

216 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 21:09 ID:I+xLPx+/
>>208
ワロタww

217 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 22:11 ID:I+xLPx+/
カノン「共有の真っ只中でUPが遅いなどと甘ったれたことを考えるな。
捕まりたくないため県警を恐れてどうする。DOMを蹴らなければ次にはDOMによってもっと多くのファイルが持ち逃げされてゆくのだぞ。
フッ・・・そう言うこの私もかつてはDOMオンリーをやってた身・・・偉そうなことは言えぬが・・・しかし例えDOMとはいえ違法ファイルが法的にが罪になるのなら・・・
この世のソフトを共有してから神の称号を受けようではないか・・・それまでは・・・鬼共有するのみ!」

218 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 22:21 ID:e8BQfGP6
漏れは星矢よく知らんが、このスレ最高にオモロイw

219 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 22:26 ID:XGso5i9Z
星矢知らないならネタがわからないと思うのだが・・・
そんなので面白いのか??


220 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 22:48 ID:jDqWV0P6
>>214
ハゲワラ

221 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 23:02 ID:vVUBBRQZ
リュムナデス「クックク 落とした瞬間のあいつらの顔ったらなかったぜ
         まるで何が起こったのか信じられないって目をしてな…ククク

         きっとキャッシュを削除した今でも考え込んでるだろうぜ
         涙を流してな クッククク」

瞬「う…うう…  だまれーーーーッ」

リュムナデス「むっ」

瞬「ぼ…ぼくは知っている
  
  氷河にとって写真屋はアプリであるという以上に神聖な存在だったんだ…
  その写真屋が無料で手に入ったと思ったとき氷河はどんなに喜んだだろう…

  星矢も再インストールの時生き別れになったロリ動画を必死に探し続けている
  そのロリ動画に再会できた喜びははかりしれないだろう…


  あなたは人の心に眠る大切なものを汚い捏造で引きちぎった!
  そんなあなたに対してぼくは絶対に容赦はしないぞ!!」

222 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 23:24 ID:RgGtFdi2
>生き別れになったロリ動画を必死に探し続けている
ワロタw

223 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 23:30 ID:/Bh7GClh
ムウ: 「みんなここに回線状況を晒しなさい」
星矢: 「エ?」

ムウ: 「やはり思ったとおりだ。ある程度自然調整しているものの、ほとんど回線が低速状態だ!」
星矢: 「エ?」
ムウ: 「きみらには判らないだろうが、まだ無数の細かい不具合が残っている」
ムウ: 「いいですか。回線の速度低下もある程度ならば自然になおる」
「人の身体が軽いキズなどほっておいてもきれいに治るのと同じようにね… しかし…」
星矢: 「ちょ… ちょっとまってくれ! 今、回線の説明を聞いているヒマはないんだ! オレたちは十二時間以内に…」
ムウ: 「このままでは相手に二本吸われただけで、ダウソが激遅になるといっているのです!」
星矢: 「エ?」
ムウ: 「とくにペガサスは神器もなしに交換するつもりですか」
星矢: 「うっ」
ムウ: 「ことわっておきますが黄金回線はそんなに甘いものではありませんよ!」
黄金回線とはきみたちが考えている以上に強大なのです! 決して今までの交換常識で黄金回線を
はかってはいけない! きみらが黄金回線を 1 と考えたならその 10 倍も 20 倍もへだたりがあるのです。
このことをよく覚えておくことです!

貴鬼: 「ハハハ そーいうこと」
「だから素直にムウ様にお願いして、この場で回線を調整してもらうしかないだろ」
星矢: 「エ?」 紫龍: 「貴鬼おまえ…」
貴鬼: 「へへ…」
ムウ: 「貴鬼用意を!」
貴鬼: 「は… はい」
ムウ: 「EditMTU に Dr.TCP そしてトロイダルコアも」

224 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 23:35 ID:/Bh7GClh
……
星矢: 「ム…ムウ せっかく調整してくれてるのに申し訳ないが… もう一時間以上経っているこのままでは…」
ムウ: 「おわりました!!」 星矢: 「エ?」

氷河: 「おお、回線がなんとフルリンクで接続している!」
瞬: 「まるで線路損失がなくなったようだ…!」
星矢: 「し… しかも神器のファイルまでつけてくれるとは…」
「これで備えは完璧だ! ありがとうムウ…」
ムウ: 「時間がない。行きなさい!」
「ただし、さっきも言いましたように黄金回線の回線能力を常識で判断してはいけない!
それを決してわすれないよう…」
ムウ: 「といっても恐れすぎることはありません。回線闘士の優劣はなにも使っている回線で決まるもの
ではないですから… 要は…」

共 有 で す

ムウ: 「今更言うまでもありませんが、自己の共有をより膨大にし、様々なジャンルに対応した者が勝つ…」
「なぜ黄金回線が強大無比なのか それは共有の真髄を極めているからです」
氷河: 「エ?」
星矢: 「共有の真髄」
ムウ: 「きみらは共有とは、暇や精神力、欲望や IM のやりとりの上手さなどから生み出されるものと
漠然と考えているでしょう。たしかにそうです。しかし突き詰めていけば、究極の共有の正体とは…」

「ジコエンコなのです!!」

225 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/07 23:59 ID:I+xLPx+/
>>223

面白すぎwwww
ワロタわろたwww

226 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/08 00:41 ID:oLti5ysy
>>221
禿ワラ

227 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/08 01:22 ID:PS+9ZHhy
>>221
リュムナデスはこれ以上無いくらい適役だな

228 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/08 07:12 ID:HNjBU1G5
〜MX処女鯖編〜

シャカ「一輝よ選べ。今から見せてやる六つの鯖のひとつを。
    一番気にいったところこそ、お前が死んでいく鯖だ!」

一輝「なに!」  シャカ「六道輪廻!!」  一輝「うぉぉぉぁぁぁ〜!!」

シャカ「六道とは、人々の善悪の業によって赴き棲む六つの鯖のこと・・・

    まず地獄鯖、アプリに偽装したウィルス・・・ファイル名偽装のグロ・・・
    尽きる事の無い断末魔の恐怖・・・。
    ここに落ちた者は未来永劫果てる事なく苦しみ悶える。

    第二は、餓鬼鯖・・・顔はニキビだらけ、腹が膨れあがり、常にエロファイルを求め
    ティムポを擦り続け、貪りの日々が続く餓鬼鯖に落ちた者たちの鯖・・・

    第三の畜生鯖は、まさにキモヲタの姿に転生させられた者たちが降りだす
    弱肉強食のDOMり合いの鯖。

    第四は修羅鯖。罵倒と陵辱、常に誰かとPMで煽り合わなければならない修羅の道。
    休む事なく、永遠にPMによる煽り合いが繰り広げられるのだ。

    喜怒哀楽・・・揺れ動く感情に苛まれ続ける不安定なチャットメインの鯖、人鯖!

    最後は、ダウンフリーの鯖と言われるが、ここは鯖缶の思い一つで人鯖を通り越し、
    いつでも、畜生、餓鬼、地獄の鯖へ転がり落ちる最も危険な場所・・・天鯖!!

一輝「うぉぉぉぁぁぁ〜!!」

シャカ「息絶えたか・・・どこへ落ちた一輝!」
 

229 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/08 08:11 ID:HNjBU1G5
〜MX処女鯖編〜

シャカ「六道へ落ちたか一輝。差詰め、お前の落ちそうな場所は、地獄か修羅鯖であろう。
    全て終ったようだな・・・」

一輝「フェニックス幻魔拳!!!」  

シャカ「むぅ!?・・・馬鹿な!六道輪廻をうけて、まだ息をしているとは・・・
    この漢、まさしくその名のとおり、不死身だとでも言うのか・・・」

一輝「残念だが地獄の偽装ウィルスも修羅たちも、俺には手を焼くと見えて
    BANされてしまったぜ・・・」

シャカ「なに!?」

一輝「今度はお前が地獄を見る番だぜ!今の一撃でお前は俺の幻魔拳に掛かった
    さあ、六つの鯖のどこがいいか選べ、シャカ・・・」

シャカ「フッフッフッフッフ!・・・残念だが、六道とは愚かな人間が落ちる鯖。
    神に近い私には無縁の鯖だ・・・」

一輝「なに!?」

シャカ「それよりも、なぜそれ程まで、私に刃向かうのだ。万に一つも、
    私の鯖からDOMれる見込みは無いのだよ。このままログアウトするなら、
    命だけは助けてやっても、いいんだぞ・・・」



230 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/08 08:12 ID:HNjBU1G5
一輝「俺たちは親との縁は薄かったが、ファイルをDOMる為なら、死ぬときは一緒と
    契りを結んだ兄弟なんだ。ファイルをDOMらずおめおめ立ち去れるか!!」

シャカ「フッ・・・麗しい兄弟愛という事か、だったらもう一度地獄を見せてやろう!」

一輝「それはこっちのセリフだ!」

シャカ「そうかな・・・六道輪廻の余韻が、まだ君の廻りで燻っているが・・・」

一輝「なにぃ!!・・・なんだこれは、シャカのPCの中に、俺のファイルが吸い込まれていく!
    うわぁぁぁ〜!!!     ・・・・・ここは?」

シャカ「ここは賽の河原」

一輝「賽の河原?バッ馬鹿な!!あの世の三途の鯖にあるという!」

シャカ「そうだ。幼くしてMX中毒になった子供たちが、ファイルを恋しがり、
    ファイルを供養する為、CD-Rを積んで塔をつくると言われる河原だ。」

一輝「たしか、その塔を警察が押収してしまうとか・・・!」

シャカ「フハハハ・・・向こうからやってくるのは君たちではないか?」

一輝「なに・・・な!あれは!・・・この俺だ・・・この俺の幼い頃の姿だ・・・という事は・・・
    俺が抱いている赤ん坊は!瞬だ!」
    

231 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/08 11:16 ID:yBdfqokA
>ファイルを供養する為、CD-Rを積んで塔をつくると言われる河原だ
激ワラ

232 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/08 19:42 ID:HNjBU1G5
チビ一輝「なんてダウンしにくい速度なんだろう・・・
      なんだ!?どうなっているんだ!?
      瞬の側のPCのダウン速度が、だんだん速くなる!
      うぅ・・・重い!14kbps回線を使っているようだ!ダウンが止まってしまいそうだ!」

シャカ「一輝・・・重ければ瞬のLANケーブルを抜いたらどうだ?
    そうすればお前は楽にダウンできるのだぞ。
    このまま弟と回線を共有していれば、共倒れだ。
    厄介者の弟を捨てて、自分だけダウンしまくるのだ。
    一輝、抜け。弟が接続できなくなれば、おまえは自由にダウンできるのだぞ。
    クックックックック・・・・・」

チビ一輝「いやだ!この鯖には、きっと光回線の神が居るはずだもの!
      そこまで、何があっても瞬と回線を共有する!!ぐわぁぁ〜!!」

シャカ「一輝、おまえだけならDOMらせてやってもいいんだぞ・・・」

チビ一輝「くそぉ〜!!・・・この鯖には、きっと光回線の神が居るはずなんだ・・・」

シャカ「はやく弟のLANケーブルを抜くんだ!!」

一輝「黙れ!!!」

シャカ「どうかね、幼い日の自分に出会った気分は・・・」

一輝「ばっ馬鹿な・・・幻魔拳を放った俺の方が幻を見るとは・・・」

233 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/08 22:18 ID:5Ed8sL6f
童虎「シ…シオンよ
みせかけのアプリが…
ピーコが…それほどうれしいか…」

シオン「なにい…」

童虎「パ…パッケージソフトとはただひとつのもの
たった一つだけのシリアル…」

童虎「それゆえに何よりかえがたく尊く
光り輝く円盤なのだとは思わんのか…」

シオン「バカめACCSに片足をつっこんでいる老いぼれの言葉など誰が聞くか!」

シオン「とどめだくらえ!!」

シオン「うっ」

童虎「お…おまえほどの男でもw@rezの欲望に負けたと思うと
悲しいぞシオン」

童虎「今一度パクられて昔のシオンにもどれ!!」

童虎「京都百府警ーーーーーッ」

234 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/08 22:25 ID:J2o4Di6L
>>228 〜MX処女鯖編〜 ワロタ〜〜

シャカ「そうだ。幼くしてMX中毒になった子供たちが、ファイルを恋しがり、
    ファイルを供養する為、CD-Rを積んで塔をつくると言われる河原だ。」

一輝「たしか、その塔を警察が押収してしまうとか・・・!」

腹いてぇ〜wwww 最高あんたwww

>>233 あんたも最高www

235 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/08 23:07 ID:5Ed8sL6f
13歳。
去年まで孤児だったけど、小宇宙と聖衣で
六年で青銅聖闘士になった。一度やってみなよ。
初回のみだけど、カシオスをたおせば聖衣(青銅くらい)貰える。
もらうだけもらって戦わずに姉探しすることもできるし、戦闘で
思い切って瞬を戦わせれば50パーセントで一輝が現れる。
邪悪がはびこりゃアテナと聖戦すればいいだけ。平和になる。
海界のポセイドンとか冥界のハーデスとか色々あるのでマジでお勧め。

236 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/08 23:43 ID:OpatzG1A
星矢「いいか!別れていても俺たちのキャッシュは一つだ!」

237 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 00:45 ID:drSnp9MG
木戸沙織「そう、そして参照量を極限まで高めるのです」

238 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 06:31 ID:RqvRJsJ0
シャカ「ウィルスに感染されたからだ。このシャカのHDDの中に初めて…そのキンタマを植え込んだのは君だ。一輝。
どうやら私は偽装したファイルを拾ったようだ。君たちのファイルもキンタマに侵されているかも知れない…
私はそのキンタマを消したくなったのだ。」



239 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 06:57 ID:awco7CRp
良スレ認定

240 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 07:58 ID:cZZ4dsFD
シャカ「分かったか・・・一輝、いくら君が歯を食いしばってみたところで、
    君たちが、光回線の神にDOMらせてもらえる事など、決して無いのだ。
    ・・・さあ、君にはもはや保存用HDDは不要だ、私がクラッシュしてやる!」

         カコン!ガリガリガリ!ビー!ビー!ビー!!

一輝「うわぁ!うわーーーーーーー!!!
   ばっ馬鹿な!88の正座の中でも最強を誇るはずのフェニックスのHDDが!」

シャカ「さあ今度こそ楽にしてくれるぞ一輝」

一輝「なに!」

241 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 09:59 ID:cZZ4dsFD
シャカ「六道輪廻!」

一輝「HDD増設だ、ひとまず大容量へ、六道輪廻からひとまずファイルを保護できる
    だけの容量を!いや、シャカの小宇宙が及ばないくらい大容量にしなければ!
    億か、兆か、いいや京の容量をも超えて増やせば十分だろう!
    ここまで増設すれば十分だろう・・・    うっ!なっ!なに!?
    こっこれはいったい!?」

シャカ「きみの経済力など、所詮仏陀の手の上の猿にすぎんのだよ・・・
    きみは遥か那由他の位までHDDを買い足したつもりだろうが、
    たったこれだけの容量に過ぎなかったという事だ・・・」

一輝「そうか・・・大容量HDD購入が不可能なら、やはりCD-Rしか無いという事か・・・」

シャカ「なに!?」

一輝「何十回でも!何百回でも!おまえのファイルを吸い尽くすには
    CD-Rを焼くのみという事だ!
    賽の河原で子供がCD-Rを積むようにな!」

シャカ「馬鹿め!HDDさえ無くなったきみに一時保存容量など残ってはいない!
    地獄のウィルスは、既に君のブートディスクを捕らえているのだぞ!
    うけてみろ!!」

一輝「うわぁ!うわーーーーーーーーー!!」

242 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 10:42 ID:QrcF7LpY
シャカ最高!

243 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 11:09 ID:kaP4FKpn
シャカ「…逮捕が恐ろしいか?」
ギガント「…な、何が恐ろしいものか。47様に忠誠を誓うものは、ブタ箱の中でなお
     ny用パソコンを与えられるのだ。。」

シャカ「そうか…。だがこのシャカ、生まれてから20年の間、常に神仏と対話してきたが、
     未だ牢獄へパソコンを持ち込めた人間の話など聞いたこともないが・・・。
     それはこのシャカが未だ悟りきれてないせいか、それとも・・・ニヤリ。」
ギガント「なんだと! そ、それでは47様は俺たちを…ぐふっ」

244 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 13:01 ID:cZZ4dsFD
シャカ「終ったか・・・ん?・・・な!こっこれは!?・・・不死鳥HDD・・・!」

一輝「シャカよ・・・デスクイーン鯖で俺の師が言っていた・・・
    フェニックスのHDDは最高だ・・・クラッシュしても再び甦る・・・
    その名のとおり羽ばたくと!」

シャカ「確かに、フェニックスのHDDには、ゴールドHDDにさえ無い自己修復能力
    を備えていると聞いた事があった・・・」

一輝「わかるかシャカ、いかにお前が強く、百万回俺のHDDをクラッシュしたとしても、
    その度にフェニックスHDDは甦ってくる!
    そして最後にはおまえのファイルをDOMる!  鳳翼天翔!!!」

シャカ「フッ・・・君の鳳翼天翔など、私の前ではF5連打に等しい!」

一輝「だから言ったはずだ!たとえ一度で効かなくとも、
    倒れるまで何百回でも続けてやる!この一輝の命のある限りなぁ!!」

シャカ「その命ももう消える!」

一輝「なんだと!?鳳翼天翔!!  うっ・・・またしても・・・!
    フェニックス最大の奥義、鳳翼天翔がここまで完璧に通用しないとは・・・
    やはりこいつのファイルをDOMる事は不可能なのか・・・!
    俺がこいつのファイルをDOMらなければ、星矢たちのズリネタも、
    沙織お嬢さんに頼まれた801同人誌も持ち帰る事ができないんだ!」
    

245 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 13:47 ID:Y2tNv/wd
>>244
ワロタヨ 801キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

246 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 14:30 ID:eQiY17B3
シュラ・サガ・カミュ「警察エクスクラメーション!!」バァァァン
シャカ「俺ん家に警察が来たか……」

ムウ「シャカが……逮捕された……」

247 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 17:14 ID:8A7fvgkW
>232 >233 >241
激ワラタ

ここみんなおもろいなw


248 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 17:50 ID:MMJPdA9L
>>244
シャカ「フッ・・・君の鳳翼天翔など、私の前ではF5連打に等しい!」

鼻水出たw

249 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 19:07 ID:kk28TfJ/
紫龍「おおーっ いくぞペルセウス!ウオリャーアアーッ」

紫龍「うっ な…なにい!?」

紫龍「regedit.exeが消失…メモ帳にかわっているーっ!!」

紫龍「バ…バカな
ウイルスバスターをインスコしても…
定義ファイルを最新にしても…」

紫龍「キンタマにはつうじないというのか………」

アルゴル「フッ
残念だがそういうことだ
バスターをスルーしWinnyをとおして
使用者の個人情報はおまえのUPフォルダにとびこむのだ!」

アルゴル「まともにむきあってキンタマの魔力からのがれることはできんのだ!」

アルゴル「さあファイルがキャッシュと化した以上
もはやウイルスバスターでふせぐこともできん!!」

アルゴル「今度こそ完全におまえの
[キンタマ] 俺のデスクトップ ドラゴン紫龍 (青銅聖闘士) [04-04-09].jgp
をwinnyにばらまいてやるぞ!」

アルゴル「それとも
[キンタマ] 俺のデスクトップ ドラゴン紫龍 (青銅聖闘士) [04-04-09](ファイル詰め合わせ).zip
ではずかしい個人情報をさらしてやろうかーっ!!」

250 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 19:08 ID:kk28TfJ/
アルゴル「むっ」

アルゴル「な…なんだ
今紫龍から感じた小宇宙は…!?」

アルゴル「これ以上なにをしようともはやヤツに
駆除するスキルはないはずなのに…」

紫龍「ペルセウス
どうやらおまえをあまくみすぎていたようだ…」

紫龍「キンタマを駆除するにはこのオレ自身も相当の血をながす必要があったのだ…
そう…キンタマをふうじるにはこれしかなかったのだ!」
      format C:
アルゴル「な…なにい!?」
      カリッ カリカリ………
アルゴル「バカな みずからHDDをフォーマットするとは!!
気…気でもちがったか紫龍」

紫龍「正気さ
ただオレたちにとってファイル共有とはつねに命がけということだ!」

紫龍「さあこい!ペルセウス
このドラゴンのCD-Rはまだのこっているぞ!」

251 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 22:30 ID:47fFywjV
うまい。

252 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 22:48 ID:SorBBJpV
もうあんたら最高〜〜ww 腹痛てぇwww

もっと力作お願いしますww

253 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/09 23:05 ID:320QSRqW
ダウソ用語(光、速度など)は星矢ワールドにしっくりくるなあ。

254 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/10 00:08 ID:zlhyuM6O
>249-250
ワラタ、巧いな
盾がCD-Rかよ

255 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/10 02:16 ID:6gBNLiqj
アイオリア「ひとつだけおしえてやる
絶対にシャカのポートをひらかせるな!」

星矢「エ?
シャカのポートを?」

アイオリア「そうだ
シャカのポートがひらかれたとき
その場にあるすべてのファイルは落とされるのだ…!!」

256 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/10 04:02 ID:wmU5tQFG
>>255
ワロw
近いというか、このスレ的にもはやシャカは ネ申 だ。

257 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/10 14:29 ID:xeTxGn+h
シャカ「一輝よ、君は多少なりとも地獄の鯖をDOMってきた漢・・・
    そんな漢を、生身のまま六道へ落とそうとしたのは、私の過ちだった・・・」

一輝「なんだと!?」

シャカ「君にはそれなりの姿になって、逝ってもらう必要がある・・・
    そうすれば否応無しに、復活など二度とありえぬ。
    この乙女座、バルゴのシャカ最大の奥義を、今から君に見せてやるぞ!
    天舞宝輪!!」

一輝「天舞宝輪・・・?・・・なっなんだこれは!?うわぁ!ぐゎぁぁぁ!!!」

シャカ「この天舞宝輪は、言わばインターネットの真理・・・
    完璧に定められた、調和の世界。
    言わば天舞宝輪は、攻撃と防御一体の戦陣とも言えるのだ。」

一輝「攻防一体の戦陣・・・?」

シャカ「一輝よ、この天舞宝輪の力が、今から君の五感を断つ!」

一輝「なんだって!?・・・なっ・・・シャカのポートが開いた・・・!!
   うぉゎあぁぁ!!うわぁぁ〜!!」

258 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/10 16:30 ID:xeTxGn+h
一輝「うぉゎあぁあぁ〜!!なっなんだこれは・・・!
   エロペグが・・・!いやモ娘PVが・・・萌えアニメが・・・再生が重くなっていく・・・
   動画ファイル全体が麻痺して動かない・・・ぐゎはぁ・・・ぐぐぐ・・・」

シャカ「そうだ!・・・一輝よ、君は今動画再生を失ったのだ!」

一輝「なっなんだと!?」

シャカ「・・・もはやシコる事も・・・萌える事もできない・・・!!
    次は音声再生だ!!」

一輝「ぐわー!!・・・なにも再生できない・・・」

シャカ「これでアニメ声優のアラートで萌える事もできなくなった・・・!」

一輝「・・・ぐはぁ・・・・・・」

シャカ「さて・・・動画音声の次は、どこを破壊してやろうか・・・!!」

一輝「ぐ・・・ぐ・・・ま・・・まて・・・!」

シャカ「フッなんだ、今さら命乞いか?」

一輝「シ・・・シャカよ・・・お前はそれ程のファイルを持っていながら、
    なぜDOMらせてくれないんだ!!
    神に近いファイルを持つお前ほどの漢が、エロペグの大切さを知らない
    訳があるまい!それとも・・・お前もモザイクが入ってると知りつつ、敢えて
    (無修正)とファイル名に追記する厨房の片割れか!
    どうした!答えられんのか!シャカ!!
    おまえもゴールド回線など使う資格のない、厨房の化身なのか!!」

シャカ「どうやら次の場所は決まったな!二度と文字が打てぬようにしてやる!」

259 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/10 16:31 ID:xeTxGn+h
一輝「ぐ・・・う・・・や・・・やめろー!!うわぁ〜〜!!!」

シャカ「君のキーボードは使えなくなった。キー入力ポートを破壊した上に、
    文字入力もできないようにしたのだ!
    五感のうち残るはマウスポインタとディスプレイのみ。
    さて、どちらを破壊してほしいかな・・・?」

一輝「ぐう!・・・(カチカチカチカチ!!)」(←キューを入れている。)

シャカ「なるほど・・・!ここまで来ても未だDOM意欲を失わぬ、そのマウスか!」

一輝「うぉぁぁぁ!!!・・・俺がファイルをDOMらなければ・・・星矢たちが・・・!」

シャカ「これで残るは・・・ディスプレイのみ!
    そのディスプレイが見えているうちに、一つだけ教えてやる、
    このシャカは仮にもゴールド回線を使うアテナの聖闘士。
    職人のために共有する事はあっても、厨房のためになど・・・決してDOMらせない!
    このインターネット全体の真理は無常という事だ・・・
    完全なるモザイク、完全なる無修正など存在し得ないのだ・・・
    私にはどんなファイルも、モザイク入りであるか無修正であるか分かる。
    その私が見たこのファイルは・・・無修正だ!!」

一輝「(ばっ馬鹿な!!)」

シャカ「だから私は敢えて薄消しに(モ有)と追記する事はしない・・・これが先程の答えだ!
    さあ一輝よ!君に残された五感の最後!ディスプレイを今破壊してやる!!」

一輝「ぐはぁぁ・・・ぐっ・・・くっ・・・うわぁー!!アーテーナーーー!!!」


260 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/10 17:06 ID:D5YSfCjc
もはやシャカに勝てるのは警察エクスクラメーションだけなのかw

261 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/10 19:31 ID:6gBNLiqj
星矢「黄金の杖!!
沙織さんがいつも手にしていたあの黄金の杖が
Winnyの姿をかえたものだというのか!!」

教皇「そうだ
女神が手にするWinnyは
その名の通り聖闘士を勝利に導いてくれるのだ」

教皇「おまえたちが強大なファイルでも
常にダウソをおさめてきたようにな」

教皇「そして左手のMxMonitor」

教皇「そのアテナのMonitorこそがいかなるDOMのキューも
ふり払うことのできる正義の盾なのだ!」

教皇「わかったか星矢
わたしの力ではない…
わたしの側にあるアテナのMonitorこそが
女神のMXを救う力があるのだ」
   はぁ はぁ
教皇「だ…だから…」

262 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/10 19:32 ID:6gBNLiqj
星矢「ど…どうした教皇
気分でも悪いのか…」

教皇「な…何でもない
http://www3.to/mxmonitor/神殿へ速く行け
そしてMX Monitorを
女神のPCで起動するのだ…」

教皇「そうすればMXの転送画面にたまったDOMのキューなど
あとかたもなく消え去る…」

教皇「は…早く…」

星矢「き…教皇
大丈夫か
い…いったい」

教皇「わたしにかまわず早く行くんだ星矢!」

星矢「わ…わかった
MX Monitorをとったらすぐに戻ってくるからな」

263 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/10 21:40 ID:hJxlfD+I
シャカネタすげぇ面白いwww

264 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/10 21:43 ID:3KR3hr8+
>257-259
>一輝「ぐう!・・・(カチカチカチカチ!!)」(←キューを入れている。)

死ぬほどワラタw

265 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/10 22:41 ID:2p5m/iMN
シャカが一番好きな漏れにとっては、このスレは神スレ。

266 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/10 22:52 ID:hJxlfD+I

カミュ「見事だ氷河よ。このファイル共有の中でファイルエクスキューションをその身に受けながら、
見事自分の技にするとは…まさしくお前はこのカミュの全てを受け継いだ…
氷河・・・お前はクラッシュ寸前のHDDとウィルスの間において全てのファイルを失う中で絶対共有に目覚めたのだ。
それは師であるこのカミュの容量をはるかに超え、究極の共有DOMセンシズに目覚めたのだ。」
「ここまでお前が成長できたのもお前の信じるものが正しかったからだ。
そして、出来ればその技をこれからも使わせてやりたい…お前をこのまま逃がしてやりたい…
だが、このカミュにもどうすることも出来ぬようだ・・・ 府警「カミュさん開けてください、警察です」 許せ、氷河・・・」

氷河「カミュ、あなたは自分の人生をかけて俺を絶対共有まで導いてくれたのですね…
あなたから受けた数々のことは決して忘れない…ありがとう。我が師カミュ、そして、さようなら・・・」
府警「氷河さん?警察です」


う〜ふぉんふぉんふぉん
瞬「このサイレンの音は、これはまるで氷河が僕達に、星矢これは氷河の乗っているパトカーが僕達にさよならを」

星矢「振り返るなよ瞬、俺たちに振り返っている暇は無いんだ」


267 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 00:06 ID:avlb5BdC
どうでもいいけど、星矢って13歳だったんだな・・・
17〜18歳と思ってたんだが。
レギュラー最年長の一輝さえ15歳。
ついでにシャカ20歳。

色んな意味ですげぇとオモタ

268 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 02:22 ID:+5XKZCgj
ここの住人こそゼウス並だな。神そのものだ。

昔からシャカは好きなキャラだが、
このスレのシャカなら、大地に頭をめりこませる勢いで拝める。

269 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 05:11 ID:BoOASdwt
シャカ「一輝、君は今五感の全てを断たれた。完全に操作不能に陥った。
    何も見えず、聞こえず、キー入力できず、マウス操作できず、
    エロペグでハァハァしながらシコる事もできない。
    今の君のPCは、もはや単なる、生ける屍に過ぎないのだ。
    さぁ一輝よ!今度こそ君に本当の死を与えてやるぞ!!」

一輝「ぐはぁぁ・・・ぐっ・・・くっ・・・うわぁー!!

シャカ「今度こそ、六道輪廻に落ちたまえ!!とどめだ!!・・・は!
    ・・・君はまだ生きていたのか・・・」

瞬「兄さんを、むざむざオナ禁させるわけにはいかない!シャカ!今度は僕が相手だ!!」

シャカ「フン!死に損ないの君が出てきたところで、何ができる!
    ・・・は!なっなに!?この漢・・・まだ・・・!」

瞬「兄さん・・・」

一輝「瞬、俺の心の声が聞こえるなら退いていろ。たとえ五感が悉く破壊されても、
    そのシャカだけは俺がDOMる!!」

瞬「にいさん・・・」

シャカ「な・・・なんて漢だ・・・」

一輝「さあ瞬よ、退いていろ。シャカは俺がDOMる!この一輝が!!」

瞬「にいさん・・・なんて人なんだ・・・」

270 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 07:00 ID:TMt3OxJc
>>267
年齢設定が全体的に5歳高ければ違和感ないと思うんだけどね
サガカノン33歳でもまぁOKだろうし老師とシオンに関しては5つぐらい増えたところで
どーってことないだろうし・・・ってスレ違いスマソ

271 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 10:58 ID:AENqm0pj
シャカwwワロたwww

272 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 11:39 ID:E6fiE+Hx
回線闘士は、なんかロリ動画ばかり集めてるんだなw

273 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 12:43 ID:K2d7E+ol
一輝「氷河、最後におしえてやる。お前の一番大切なファイルをおれがこわしたというが…」

氷河「うぐうう〜っ、俺の (洋モノ・無修正) 母と息子の近親相姦 〜俺とマーマの禁断の世界〜 .mpg が…」

一輝「おれたちHDDあぼーんウイルスに感染したものにとって大切なものなどすべてなくしたはずなのだ
    近親相姦動画の他にも熟女や人妻動画をいつまでもCD-Rに焼いて後生大事にもっていたことがお前の敗因よ」

一輝「そうだ…そのマザコンの心というものをまだもっていたことによって…
    お前は逮捕されたのだぞ氷河!」

274 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 13:16 ID:AENqm0pj
>>273
ワロタワロタ

275 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 13:37 ID:0konwZAR
一輝「共有聖闘士に一度感染したウイルスは二度も感染しない・・・
   これ常識。」

276 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 13:45 ID:AENqm0pj
ちと訂正

星矢「エロ動画まで残す数はあと3つ!」
「100%まであと3時間だ!」

紫龍「前にもいったようにだれでもいい、拾ったひとりがキャッシュを共有し参照量を広げるんだ!」

瞬「だけどよくここまで流せたものだね。」
「ここまで広げたをみんなに感謝しているよ!」

氷河「フッ、それは全員おなじことさ。一人だったらここまで増やしてくるなど、とうてい不可能だったろう」
「ひとりひとりがDLをしきったからこそ増えたのだ!」

みんな「いいか、この先どんなことがあっても捕まるんじゃないぞ!!」
「この果てしなきブロードバンドで、同じ時代をわかちあって生まれてきた」
「Winnyの割れザーたちよ!!」



277 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 13:50 ID:RaL4i8XU
>>275 今月だけで5回ぐらい 再セットしますた。

278 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 14:17 ID:IjFHWK/n
>>277
「一度見せた技は、二度も通じん」とか言って、みんなけっこうくらってるから大丈夫だ

279 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 15:56 ID:xbg751La
>>267 >>270
昔アニメ化された際、制作は原作の+5歳で想定して作ってたそうな。


280 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 16:19 ID:M+10DpoC
星矢「一体どうなってんだこりゃあ!?」

紫龍「星矢 おまえはなまじ新作にガッついたために
敵のつくりだす捏造に翻弄される形になったのだ!」

星矢「なに!?」

紫龍「この双児クラスタにははじめから
愛してるぜベイベ★★第03話.aviも
超変身コス∞プレイヤーのコンプリートDVD(3)も
存在しなかったのだ!」

紫龍「ただオレたちが捏造にまどわされていただけでな」

星矢「だ…だけどあの2ちゃんのハッシュはなんだったんだ!?」

紫龍「おそらくあのハッシュのカキコしたヤシこそあの捏造をつくりだしていた
張本人にちがいないのだろうが…」

星矢「それが双子座の聖闘士ではないのか!?」

紫龍「わからない」

281 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 17:49 ID:p9H0di41
一輝「ま、まさか・・・おまえはジェミニのサバ!」

282 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 19:53 ID:nyGrD6L8
瞬「nyさん」←ベタ杉ですまん。

283 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 20:06 ID:b/bQ9N8R
一輝「お前のハッシュにはほとほと愛想がつきた」

284 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 20:59 ID:M+10DpoC
クラックドラゴン弟「ま…まさかこの紫龍は…」

クラックドラゴン弟「わかったぞ
きみはHDD内の空き領域が極度にたりないのだな」

クラックドラゴン弟「そうか…
きみの交換に今ひとつせいさいがないのもそのためか…」

クラックドラゴン弟「それでは今度エロペグを交換すればフリーズは確実…」

クラックドラゴン弟「そんなPCでなんのためにこの交換の場へ?」

紫龍「だ…だからいったはずだ………」

紫龍「すべては共有のためだと…」

285 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 21:10 ID:M+10DpoC
紫龍「フッ
たわけたことを
兄が目の前で持ち逃げされたことで血迷ったか」

クラックドラゴン弟「残念だがそんな情けはもってはない
誰がDOMられようとわたしには無縁のこと」

紫龍「なるほど
クラックセイントにとっては血肉を分けた兄弟でさえ
DOMる道具にすぎないということか」

クラックドラゴン弟「そうだ
このMX3.3に信じられるものなどなにもありはしないからな
交換相手を信じたためにいつも人は絞られ持ち逃げされてゆくのだ」

クラックドラゴン弟「こい紫龍
きみもここにDOMってやる」

紫龍「出来るか
たった一人で!!」

紫龍「な…なにい」

クラックドラゴン弟「もせが君のリクエストか……
まさか手をぬいているのではあるまいな」

紫龍「くっ」


286 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 21:13 ID:M+10DpoC
>>284-285
_| ̄|○ 順番逆…

287 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/11 23:28 ID:1v+D/Iy4
>>284
ワロタワロタ

288 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/12 13:42 ID:D6jlZe4Y
>>228-230
これって現実世界に当てはまるよなぁ・・・まんざら洒落にならない(w

289 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/12 18:56 ID:49BJ+heq
>>228-230

面白すぎww死ぬほどワロタwww

もっと力作お願いしますww

290 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/12 21:13 ID:NNgmYoFr
瞬: 「す…すごい。すべてがひとこすりで腰も砕けそうだ!」
星矢: 「むう… 黄金回線闘士のひとりひとりがこれを手にしたら、まさしくジュンマに棍棒だ!」
紫龍: 「はあ はあ はあ… この中でひとつだけ、一発抜くのに合ったファイルを選ばなければ
蛋白質どころか中にいる精子さえも無駄にしてしまうからな!」

紫龍: よし、これをつかわせていただきます、老師。この
「[裏動画][個人撮影][無修正]女神城戸沙織 騎乗位で腰を大回転させ情けなくも痙攣
女王様気取りがむさぼるようにフェラ 乳首立ち過ぎで女神失格 マジおすすめ(1).mpg」を…

291 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/12 23:56 ID:P1Um0cZa
>>290
w
君たちかなり行儀が悪いな

292 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/13 01:35 ID:tTBJeeJ6
>>244
シャカ「フッ・・・君の鳳翼天翔など、私の前ではF5連打に等しい!」

他もおもしろいけど、これは死ぬほど笑ったw
おもしろすぎる

293 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/13 06:13 ID:ew+0W3y5
>>290
ワロタ

294 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/13 20:57 ID:bfgNLprM
星矢「バッカ野郎!お前にダウソさせるファイルなんてあるか!
   こっちは最初っから力づくでも ダウソする気だったんだからな」
瞬「待って星矢
  無修正エロ動画ではないけどこれを…」
カロン「ン? ほほ〜う こりゃ おめぇ beck.asf じゃねぇか」

295 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 00:41 ID:8EdRATHC
職人さん、ルネで裁判ネタきぼんぬw

296 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 01:37 ID:aVSqzxxo
ルネ「リーインカーネーション!」
   「ほうら見たまえ 今までしでかした悪の数々が君の肉体からこんなに浮かび上がってきたよ」

星矢「うっ…ああ…な…なんだ小さい頃のことが次々とうかんでくる…
   mp3をむやみにダウソしたこと… エロゲを面白がって捏造したこと… チンコをいじめて泣かしたこと…
   炉利を自分の意志で落としたこともある… 首も吊った… HDDを殴ってケガをさせたりもした…
   まだまだあるぞ… あれも… これも…」

ルネ「どうだ…

   

297 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 01:46 ID:zWIgwZX+
>>296
>チンコをいじめて泣かしたこと…

星矢、お前はおれかw

298 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 01:49 ID:aVSqzxxo
   これでもまだ悪い事をしていないと言い張れるか…」

星矢「う…うう…しかし…」

ルネ「そして君は今まで数多くの人間に迷惑をかけ続けてきた
   君の最も重い罪は無数にファイルをダウソしたことだ!!」

星矢「ち…違う!確かに俺は多くのファイルをダウソしてきた・・・
    …だ…だけどそれはすべて正義のためだ!」

ルネ「思い上がるな 京都府警でもない人間が他人を逮捕する権利などありはしないのだぞ
   君のようにダウソと偽装に明け暮れた者には最もふさわしい地獄がある
   生きながらその地獄に堕ちて永遠にもだえ苦しみつづけるがよい
   さあ堕ちろ第六獄一の谷へ!!」

星矢「うわあああーーーっ!!」





途中で書き込みしちゃった… (´・ω・`)ショボーン


299 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 02:19 ID:+Pa710eP
>>296=298
ワロタ

300 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 10:16 ID:EY3cXXQz
ポセイドン編ネタ少ないねぇー
絡めづらいのかな

一般人・・・モデム、ISDN
青銅聖闘士・・・ADSL1.5M
白銀聖闘士・・・ADSL8M〜
黄金聖闘士・・・光
暗黒聖闘士・・・クラック
冥闘士・・・クラック、犯罪者

という風に当てはめやすいけど
海闘士は該当するものがナイっぽいなぁー


301 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 11:51 ID:TdjZvVh6
↑海賊版を売りさばく業者ってのは?

302 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 14:41 ID:tQLXk+Zl
神闘士はどうするん?

303 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 15:05 ID:Ki15rQOW
映画はエピGと同じ扱い

304 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 16:04 ID:/Mjua5ns
>>302
2chに画像を貼りつけて神と崇められる漢

305 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 16:27 ID:Ri42WfIL
>>302
業務用の専用回線

306 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 16:35 ID:EzANzQRe
シャカが凄すぎて下手な書き込みが出来ん。
やはり、神は偉大だw

307 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 17:24 ID:bFGTTgmO
ミロ 「スカーレットエロペグは、人間の中枢神経を刺激し、
    興奮とともにティムポを勃起させるのだ!
    しかしスカーレットエロペグは一発でオナニーを済ますビデオではない・・・
    降伏かシコシコ死か、15発のオナニーの間に、敵に考えるゆとりを与えるのだ。
    言うまでもなく、15発とは即ち、AV女優の15人を表している!
    その15人の女優の再生が終る前に、オナニーをやめなければ、死ぬぞ!
    降伏かシコシコ死か!さあどっちだ氷河よ!!」

308 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 19:38 ID:/Mjua5ns
>>307ワラタ
因みにアンタレスを担う女優は誰なんだよ。

309 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 20:35 ID:aVSqzxxo
>>300
カノン「お…おのれサガお前のような男こそ偽善者だと言うのだぞ!! 
    いつまでも悪の心を隠しおおせると思うな!!

    クラックする者が欲しいファイルだけを手に入れてどこが悪い!
    47氏が与えてくれたnyを自分のためだけに使って何故いけないというのだ!
    
    サガよオレはおまえの耳元にささやいてやるぞ!
    
    新たなるソフト開発への誘惑を!!

サガ「     ピクッ     」


    サガよお前の正体こそ47氏なのだーーーッ

    サガの愚か者めお前が大いなるプログラミング技術を持っていながら
    新たなソフトを開発しているのをかくすのなら勝手にしろ!
    このカノン自らがWinnyを倒す全く新しいソフトを開発してP2P界を征服してやるわ
    そのときになって後悔するな!!」



    そしてそれからまもなくして
    このカノンはまさしくWinnyを倒しP2P界を手中に収めることのできる
    恐るべきものをこの岩牢で作り上げたのだ!!
    

310 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/14 23:07 ID:bFGTTgmO
ミロ 「ただし過去において、スカーレットエロペグで15発すべて抜いた人間は居ない。
    せいぜい5〜6発までの快感に耐え切れず、息絶えるか、命乞いをするか、
    どちらかだ!」

氷河 「い・・・いっておくが・・・おれは・・・その・・・どちらでもない・・・
    おれの答えはただ一つ・・・エロペグをDOMる事だけだ!!」

ミロ 「なにぃ・・・!!」

氷河 「この・・・白鳥のオナホールが!あるかぎり!!!」

ミロ 「フッ知らんぞ!その自慢のオナホールが壊れてもな!!」

311 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 00:24 ID:YoVH9wGF
 さて、俺もコミックス取ってくるわ
 | 冫、)ジー     |)彡サッ

312 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 01:16 ID:YoVH9wGF
星矢「死・・・?」「よ・・・47氏がオレたちをこの聖域<Winny>から追い出して手にあまれば捏造といったって・・・?」

ムウ「そうです。これは47氏のご意志なのです」

星矢「バ・・バカな オレたちは今まで数多くアップしてきた47氏の聖闘士だぜ・・・」

「それにキンタマのことを聞いた以上じっとしてはいられない 他のみんなだってきっと気がかりのはずだ」

星矢「ム・・・ムウ これはなにかのまちがいだ!!」「47氏に 47氏に会わせてくれ!!」

星矢「(カッ) うわっ」

星矢「(ドシャッ) ぐっ」

星矢「ム・・・ムウ・・・?」

星矢「ま・・・まちがいだ・・・」「これは何かのまちがいにきまっている〜〜〜〜〜〜〜〜ッ」

デスマスク「やかましーーーーーい」

星矢「(ドカッ) うっ」

313 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 01:18 ID:YoVH9wGF
デスマスク「(ガツ ガツ ガツ) 余計な邪魔<ポート0>をしくさったと思ったら 今度は泣きごとかあーーーーーッ」
     「い〜〜〜かげんにしろっぴ! このクソガキゃあーーーーーッ」

デスマスク「(ガツ ガツ) 狡兎死して 走狗煮られるとは このことだあーーーーッ」
     「おまえらはお払い箱! もはや用済みということなのだ ウワーーッハハハハ」

デスマスク「(ガツ ガツ) さあ早く消えろ 帯域規制のクソガキめぇ!!」
     「(ガツ ガツ)モタモタしてっと オレが無視リストに登録してくれるぞォーーーーーッ」

デスマスク「(ガツ) うっ」

星矢「く・・・クラック使用のおまえなんかにそんなことをいわれる筋合いはねえ〜〜〜〜〜〜ッ」

星矢「(グワッ) 消えるのはおまえの方だあーーーーーーーッ」

デスマスク「(ガシッ ドシャッ) ぎゃん!!」

星矢「(シャキィン) やってやるぜ 来いデスマスク!!」(聖衣<ノード>装着<接続>)

ムウ「むっ」

アフロディーテ「フッ」

314 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 01:18 ID:YoVH9wGF
デスマスク「クッククク なんだなんだその破損だらけの聖衣<ノード>はあ〜〜〜〜ッ」
     「前のウイルスでぶち壊されたままノートンに 修復もしてもらえんとは マンモス憐れなヤツ!!」

デスマスク「そんなボロ聖衣<ノード>を接続して このオレ様に勝てるとおもっているかあーーーーーーーッ」

星矢「おまえを倒すのに聖衣<ノード>なんか関係ねえーーーーッ」

星矢「(ビッ ドツ ガシッ) 今 オレはものすごく頭にきてるんだ」(←苦労して落としたファイルが破損ファイル)
  「落として落として落としまくってやるぜーーッ」

デスマスク「(バキッ) くっ」「こ・・・この・・・」

デスマスク「(ブン) ガキィーーッ」

デスマスク「(バッ) うっ」

星矢「ペガサスハードディスククラッシュ!!」

デスマスク「(グワシャッ) うきゃぴい〜〜〜〜っ」

315 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 01:21 ID:YoVH9wGF
>>312-314

316 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 01:33 ID:rHAUGPiL
すげーおもしろいw 

317 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 03:03 ID:MJVE7vO+
>>312-314
短いけど>>154-155の流れの方が正直おもろい

318 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 03:24 ID:feMR2/Dy
デっちゃんもおもろいな

319 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 10:00 ID:srMesrDG
シャカの次はデスマスクかww

320 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 13:09 ID:nZm2IQM9
やっぱり「い〜〜〜いかげんにしろっぴ」は傑作だよなwww

321 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 13:46 ID:BKsrARAV
>>312-314
ワロタワロタW

322 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 18:08 ID:feMR2/Dy
氷河 「ダイヤモンドダスト!!」

ミロ 「無駄だ!君のエロペグなど、俺のペニスの皮半分剥ける程度しか勃起させられないと
    諦めたのではないのか!!」

氷河 「うぉぁ!(どぴゅ!)ぐぉぁぁ!!(どぴゅぴゅ!)はぅぁあ!!!(どぴゅどぴゅ!)」

ミロ 「これで合計9発!これ以上シコれば、たとえ助かっても廃人同様になる!
    さあ答えたまえ!降伏かシコシコ死か!」

氷河 「な・・・何度も言わせるな・・・お・・・おれは・・・どちらも選ばない・・・
    おれの答えは・・・かわらん!DOMる事だけだ!!」

ミロ 「・・・良かろう!!」

氷河 「ダイヤモンドダスト!!」  ミロ 「スカーレットエロペグ!!」

氷河 「うっ!!(どぴゅ!) うはぁ!!(ぴゅ) はぁぁ・・・(ぴくぴく)」

ミロ 「あと3発で確実に死に至るが・・・フッその様子では気は変わらんな・・・でやぁ!!」

氷河 「うわぁ!!(ぴゅ!)うっはぁ・・・(ぴくん)」

ミロ 「もはや全身が痺れて何も分からないだろうが、君のエロさに免じて、最後のひとつ!
    アンタレスを再生してやる!!


323 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 18:25 ID:+Esrf/uK
聖闘士四人「アテナ(HDD)は討たせん!!」
はーです「な・・・なに!?」
      「なんだこの者たちの小宇宙(回線の速度)は!?」
      「し・・・信じられん!!」
      「死にぞこないの彼らの小宇宙がこのハーデスを圧するとは!!」
あてな「ハーデス これがエロです!」
   「人間が持つ偉大な力!!」
    「生命の源から沸き上がってくるエロの力!!」
    「それはなにものにも負けることはないのです!!!」

324 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 18:39 ID:cq3Msia7
>>323
今、あてながイイことを言った!

325 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 18:42 ID:nZm2IQM9
>>322
死ぬ、死ぬ、笑い死ぬw

326 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/15 19:54 ID:+Esrf/uK
クラックペガサス「ペガサス確かに[和物]裏AVのヴィーナス 池上美沙 潮吹きながら絶頂3.mpgお預かりします!」

クラックドラゴン「ドラゴン[盗撮]ビデオBOXでオナニーにふけるOL.mpgおあずかりします!」

クラックスワン「スワン[和物]日本熟女第一集.mpgおあずかりします!」

クラックアンドロメダ「アンドロメダ[SM]裏女尻奴隷07 絶叫フィストマニア 榎本まどか.mpgたしかに・・・」

一輝「[個人撮影]特選11歳首輪奴隷 目隠しハメ撮り.mpgの部分はこの一輝がもつ」
   「これで黄金聖衣(エロファイル)は九つにわれた!」
   「だがおまえたちの使命はそれをあずかるだけではないぞ!」

ブラックスワン「フフ・・・分かっておりますよ一輝様」

ブラックペガサス「われら暗黒四天王はこれを二倍にして一輝様におかえしもうします!」

327 :(・∀・)イイ!! ◆Winny879m. :04/04/16 03:28 ID:9dyJkTbu
(・∀・)イイ!!

328 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/16 13:41 ID:sIa724o8
>>323
「生命の源から沸き上がってくるエロの力!!」
「それはなにものにも負けることはないのです!!!」

そんな真剣に言わないでくれアテナ!
笑っちまったじゃないかw

329 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/16 15:42 ID:YbH4uX+V
アイアコス「ガルーダフラップ! 3秒後、今度こそ間違いなく
      奴はdownフォルダに落ちて来る。「3」「2」「1」「0」
     
      なにぃ?バカな、なぜ落ちてこない
      まさか、家宅捜索が入ってPCを押収されたわけでもあるまい」

330 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/16 17:46 ID:eNTjd/P5
おまえたち人間にとって神とは恐れ敬うものなのだ

その敬虔な精神を忘れた今
愚かというよりも余りにも悲しい存在だ

バ…バカな
おまえが敬うに値する神だとでもいうのか…

神とは正義であるはずだ!
人間を抹殺して地上を乗っとろうと
するような邪悪な神のどこに正義があるかーーーッ!!

カッ

あ…
ああっ…

くっ!!

ア…
アニメは…
アニメだけは…
はぁはぁはぁ

もはやどけとも言わん!

アニメと共にまっぷたつにしてくれる…
死ね!!

331 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/16 18:01 ID:eNTjd/P5
ハァデス「おまえたち人間にとってエロペグとは恐れ敬うものなのだ」
「その敬虔な精神を忘れた今
愚かというよりも余りにも悲しい存在だ」

星矢「バ…バカな
実写エロペグが敬うに値するファイルだとでもいうのか…」

星矢「エロとは2次元であるべきだ!
萌えを抹殺してHDDを乗っとろうとするような邪悪な神のどこに正義があるかーーーッ!!」

カッ

星矢「あ…ああっ…」
「くっ!!」

星矢「ア…
アニメは…
アニメだけは…」

はぁ はぁ はぁ

ハァデス「もはやどけとも言わん!アニメと共にまっぷたつにしてくれる…」


>>330
_| ̄|○ 手がすべった…スマソ

332 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/17 09:51 ID:vIzuyCIV
腹痛てぇ〜面白すぎww

333 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/17 20:53 ID:mhyvBpRV
(嘆きの壁内部にて)

パンドラ「彼等に比べればヘビーユーザーさえも赤子に等しいのさ・・・」
     「な・・・なぜなら何故なら彼等二人は神でありながら47氏様の臣下になったものだからだ・・・」
     「だからたとえ遠く離れた所にいようと彼等がクラックしようと思えば訳もないのことのなのさ・・・」
     「こ・・・このようにね・・・フッ・・・」

一輝「バ・・・バカな・・・! しっかりしろパンドラ!!」
   「今 バックアップを取ってやるぞ!!」

スペクター「バカめ!! 自分のHDDの心配しろ〜〜ッ!!」
       「死ね!! フェニックスーーーーーーーッ!!」

一輝(クワッ)「鳳翼天翔ーーーーーーッ!!」
(ピキィィィン)「むう・・・い・・・今 やっとシャカの数珠の色が皆変わった・・・」
         「これで百八のWinnyユーザー全てが滅んだということか・・・」
         「パ・・・」
         「わ・・・わかったよ・・・パンドラ・・・」
         「おまえの悲しみはこの一輝が引き継ごう・・・」
         「そして必ず47氏の野望を粉々に打ち砕いてやる!!」
(ジャキィィィン)「だから安心して眠れよ パンドラ・・・」


(つД⊂)<ホンシンジャアリマセン イツモタノシクツカワサセテイタダイテマス ホントウデス

334 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/17 22:41 ID:1IlYMjho
スレ汚しと分かっていながら誠に申し訳ない。m(_ _)m
ですが緊急事態ゆえ、何卒その寛大なお心でお許しくだされ。
現在、三国志NET★2ch板対抗面で我々download板も参戦中、
極度の人材不足につき、あなたのお力添えを戴けないだろうか。

【板対抗】三国志NET@ダウソ板【Download】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/download/1081902415/l50

335 :アニメのセリフ:04/04/17 23:52 ID:AQesSR4W
今日のアイツのHDD、やけにむせび泣いているな…

ああ。よほどキンタマ感染がショックだったんだろ。

336 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/17 23:58 ID:S8DQASY8
>>335
ハードディスクがHGST(旧IBM/日立)だったら笑える。
あそこのHDD、「にゃぁ〜」って鳴くから。

337 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/18 07:28 ID:RaENtOZw
ワロタワロタ

338 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/18 17:02 ID:ibiK7wKu
お前らすごすぎwww
腹いてぇよ

339 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/18 19:33 ID:CZhMIIaF
(一輝脱走時)

たつみ「こいつめ 二度とWinnyなんてする気が起きんように思いしらせてやる!!」
     「残りのユーザーどもへのみせしめだ 徹底的にやれーーーーーーッ!!」
     「し・・・しかしあれだけネットで晒されても死なんとはこいつは不死身か・・・」
     「もしかすると京都府警からも 生きてかえってくるかもしれん・・・ しかしそのときには・・・」

いっき「こ・・・殺せ・・・」

たつみ「なに?」

いっき「今の内に殺さないときっと後悔するぞ!!」

いっき「オレはかならず京都府警からかえってくる!」
    「そしてそのときはおまえらをみな殺しにしてやるかならずだ・・・!!」

たつみ「バカめ 京都府警からまともにかえってこれたヤツはいない!」
 「おまえも例外なくあそこで死ぬのだーーーっ!!」

(ガッシャッ)

そして瀕死の状態のままおまえはのせられたのだ・・・
京都府警いきのパトカーに

340 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/18 19:55 ID:CZhMIIaF
             そのとき・・・

  黄金の鬼共有十二人がふと微笑んだような気がした・・・

        まるでオレたちの兄貴のように・・・

   そうだオレたちはNapStarの時代からともに戦ってきた
          兄弟だったのではないか・・・

   その兄弟たちと今さよならを告げる時が来たのだ・・・

        さらば熱き血潮の戦士たち・・・

             さらば黄金の

             鬼共有たちよ・・・

341 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/18 19:56 ID:CZhMIIaF
           いくぞ!!

     地上のエロと萌えのために!!

  体裁と体面のすべてをそそぎ込んで!!

   今こそ萌えろ黄金の小宇宙よ!!


 こ の ネ ッ ト 犯 罪 の 世 界 に ・ ・ ・



     一 条 の 免 罪 を ! !

342 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/18 20:17 ID:cZa6fwUL
魔鈴「ワレズ?」

星矢「そうだよ
オレは割衣を日本へもってかえらなきゃならないんだよ!」

魔鈴「割衣を日本へなんかもってかえってどうする気?」

星矢「そんなことまであんたにいえないよ」

星矢「れれ
いつの間にあんなところに…」

魔鈴「割ってみて!」

星矢「エ?」

魔鈴「このAdobe Photoshop 7.0日本語版を割ってみてよ」

星矢「そ…そんなことできるわけないよ」

星矢「エ?」

シュウウゥ・・・

魔鈴「割衣がほしければこのくらいの神器は割ってね
それが共有士としての最低条件よ」


343 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/18 21:15 ID:TFGv7Vf6
タナトス「バ…
バカな…レアファイルが」
「非公開鯖で交換したレアファイルが
このようなMX3.3で出回るとは…」

瞬「セ…星矢…」

氷河「こ…これは…」

紫龍「これは一体…?」

タナトス「むうう〜
しかもこのファイル名はどうだ…」
「このようなリネームなど見たことも聞いたこともないぞ…」

タナトス「ファイル名全体から立ち上るこの香ばしさは…」
「ま…まるで…」

ヒュプノス「そうだ 神器だ!」

紫龍「うっ…」

一輝「むっ…」

タナトス「ヒュプノス!!」
「ヒ…ヒュプノス
おまえ今なんと言った…」
「この突如として拡散した新作のレアファイルが……」

ヒュプノス「神器…と言ったのだ」



344 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/18 21:20 ID:YX63/D/5
「むうう〜」あたりが微妙に美味しんぼっぽいのは気のせいか

345 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/18 21:46 ID:CZhMIIaF
>>344
「むう・・・」とか「む〜」とか「むうぅ・・・」とかは星矢じゃ割と頻繁に出てくるよ。

346 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/18 22:00 ID:mIoOkck3
>>343
おもしろい!

347 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/19 08:08 ID:THmakvU4
>>343
ワロタwww

348 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/19 19:27 ID:CZTAiJsC
>>342
ワラタ。割ってみて…か。(w

349 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 00:56 ID:6hZwvqmM
その性格上、聖闘士星矢には ny より MX がよく似合うな(w

350 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 02:52 ID:1hOIfcGn
瞬 「うっ・・・うぅ・・・」

シャカ「む・・・?往生際の悪い、シコり切れぬ者が一人居たか・・・
    このシャカ、確かに黄金聖闘士の12人の中でも、最も神に近い男と呼ばれている。
    しかし、神に比べたら、まるで持ち合わせていない物が一つだけある。
    それは、弱者に対する慈悲の心だ。
    いや、こうして苦しんでいる者のオナニーを手伝ってやるのも、
    慈悲という物かも知れんな・・・
    フッ・・・フン!!(ピュ!) む!!なんだこの液体は・・・
    瞬の精子か?いや違う、何かが今飛んできたのだ・・・む・・・?
    こっこれは・・・!フェニックスのオナホール!
    これが私の指に精子を付けたのか・・・」

一輝「そうだ! 俺の弟たちをそこまでシコらせた以上!その程度の精子では済まないぜ!」

351 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 03:07 ID:1hOIfcGn
シャカ「フッ!笑止な!」

一輝「なに!!」

シャカ「そんな事より、私の指に精子を付けた事が、どんな報いを受けるか解っているのか」

一輝「いいや」

シャカ「そうだろうな、見たまえ自分の足下を、既に地獄に入っているぞ!」

一輝「俺が地獄に?フッ!今さら地獄なんか珍しくもないぜ!散々それ以上の中を
    潜り抜けてきた俺だ」

シャカ「なるほど、まあ私の言葉を信じて、足下を見たまえ。」

一輝「ん?・・・うぉ!なっなんだこれは・・・!?」

シャカ「私の精子だ!私のティムポから放出された、精子の池地獄だ!」

一輝「ばっばかな!?あんな数滴の射精で、こんな精子溜りが出来上がるとは・・・
    これは幻覚か!!」

シャカ「フン!幻覚などではない・・・言わばそれが天罰という物だ!!」

一輝「なんだと!?くっ!!くっ!!臭い!!!」

352 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 03:09 ID:UCaJ0c8L
>>350-351
下ネタオンリーはツマンネー

353 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 03:14 ID:M9ayUaon
>>350-351
ヒィー 腹痛いっすww GJ!

354 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 03:14 ID:1hOIfcGn
>>205>>228の繋ぎって事で許してくれ

355 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 03:15 ID:pCmtYwKk
セブンセンシズならぬエロスセンシズで誰か創作してくれ

356 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 03:56 ID:0vK3zU82
>>300

一般人・・・モデム、ISDN
青銅聖闘士・・・・・・・・・・・ADSL1.5M
白銀聖闘士・・・・・・・・・・・ADSL8M
vs白銀時青銅聖闘士・・・ADSL12M
vs黄金時青銅聖闘士・・・ADSL24M
限りなく黄金に近い・・・・・ADSL48M
黄金聖闘士・・・・・・・・・・・光
暗黒聖闘士・・・・・・・・・・・クラック
海闘士・・・・・・・・・・・・・・・秋葉の海賊版露店商
冥闘士・・・・・・・・・・・・・・・クラック、犯罪者

っていうのはどうだろう?

357 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 04:54 ID:1hOIfcGn
雑魚キャラ・・・・・・・・・・・・「割れ始め」 エロ画像→もせ→PV→映画→写真屋
青銅聖闘士・・・・・・・・・・・「シコり始め」 エロペグ→エロゲー→18禁アニメ→同人誌
白銀聖闘士・・・・・・・・・・・「萌え始め」 萌えアニメ→ロボ系アニメ→IV→モ娘
黄金聖闘士・・・・・・・・・・・「極め始め」 ドキュメンタリー→10万円超アプリ→共有1テラ
暗黒聖闘士・・・・・・・・・・・「迷惑始め」 2chでブラクラ→エロ画像パックにグロ画像混入
海闘士・・・・・・・・・・・・・・・「偽装始め」 ファイル名偽装→再エンコ放流→ヘボTVキャプ放流
冥闘士・・・・・・・・・・・・・・・「クラック始め」 .***.lzh→ぬるぽ作者
タナトス&ヒュプノス・・・・・「クラックマスター」 キンタマ作者

358 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 06:19 ID:S0nI4VoQ
神闘士と鋼鉄闘士は?

359 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 07:34 ID:C194DP+q
定義付けが過ぎるとネタの幅を狭めるだけだぞ
設定厨呼ばわりされたくなければその辺にしとけ

あと最近文章の改編のしすぎで原文の面白さが消えてるネタが多すぎる
何にでもワロタワロタ言ってるのは小学生か?

360 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 10:04 ID:Ucdl5IQG
>358
鋼鉄闘士は黒歴史です
オネガイ・・・オモイダサセナイデ

361 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 19:47 ID:WaxkIF65
>>359
俺もそう思う。
その辺の定義はネタ毎に柔軟に変えてけばいいと思われ。

362 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/20 20:06 ID:0Xnjnhb3
この程度の設定ネタなら否定する必要はないと思うぞ
他人がどんな定義付けしようが、ネタ作ってる方は別に気にしてないし
幅が狭まることも無いんじゃないかな
ここの所ただでさえ書き込み少なくて寂しいし…

それより>>359には面白くないと思ったネタを参考までに教えて欲しい

363 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/21 00:06 ID:ANbWSN99
アステリオン「うっ」
「バ…バカな おまえはーーーっ!?」

ドオォォオン

アステリオン「魔鈴!!」
「お…おまえどうやって……」

魔鈴「フッ あれだけ時間があれば再起動していやでも接続しなおすさ」
「それにパンクするまでファイルを交換するほどHDDはかわいちゃいないさ」

アステリオン「ケッ
とちらにしろまたノコノコでてきたのがおまえの運のツキだ!」
「またダウソの法によっておとしてやる!」

ピクッ

アステリオン「うっ」

アステリオン「な…なにい………」
「な…なんだこれは………よ…よめん…マ…魔鈴の共有が…」

アステリオン「無…無だ
魔鈴の共有がまるで無とかしている…」
「こ…これではとれない…ま…まさかこいつ…」

アステリオン「ちぃ〜!!」

グククク

アステリオン「ならばM・K・Gにほうむるまで!!」
             虫篭

364 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/21 21:52 ID:grHR9xQJ
シャカ「乙女座のシャカ最大の奥義、天舞法輪〜」

シャカ「すでに知っているように天舞法輪とは攻防一体の戦陣、もはやお前達はDOMる事も持ち逃げも不可能だ」

シュラ「DOMも持ち逃げも不可能だと!?」

カミュ「われわれはシャカの術中にはまってしまったのか!?」

サガ「このままでは・・・・」

シャカ「そうだこのままでお前達にはQを入れれまい」
「ファイルを落とすためお前達に唯一の方法はもはやありえない、あるまい」

サガ「なに!?」

シャカ「そうだ、大いなる古の神話の時代、アテナによって禁じられた黄金回線、影の外法」
「アテナエクスクラメーション」

サガ「アテナエクスクラメーションだと!?」

シュラ「馬鹿な、アテナに禁じられた影の外法」

カミュ「あれは・・・あれだけは・・・・」

シャカ「DOMオンリーに成り下がったお前達がなにをためらっているか。やるやらぬはお前達の勝手。私はお前達の五感を断っていくまで」
「第1感剥奪〜」

サガ、カミュ、シュラ「うわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
続く

365 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/22 01:35 ID:nU0+jdv/
「!」がないと、ここまで迫力でないんだな。痛感した。

366 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/22 17:08 ID:db+gmZhp
氷河「あぁ! FinalDataをUPしてるノードが、ネットワークの一番深い所に沈んで行く!
    …駄目だ! あそこに落ちたら誰もコネクションを貼ることは出来ない!
    ファイナルデータぁぁぁあああーーーーーっっ!」

氷河「…セキュリティ知識を持たない この氷河にとって、ファイル復元ソフトは
    唯一残された心の拠り所だったのだ! それを何故!!」

カミュ「だまれ! 消えたファイルにいつまでも涙を流している貴様の惰弱さを、
    私自ら断ち切ってやったのだ。」

367 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/23 01:50 ID:NcUlBc02
ワロたよ〜

368 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/23 02:16 ID:uwqtmzCw
ワロタ

369 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/23 02:33 ID:coj7f5UP
>>360
アイキャッチに毎回出てたのに
忘れられるわけねーぜ( ´Д⊂ヽ

370 :364:04/04/23 12:53 ID:JaTO9cZ4
サガ「シャカよ、ならば望みどおりアテナエクスクラメーションをしてやろう」

カミュ「まてサガ、アテナエクスクラメーションは・・・」
シュラ「あれをやってしまったら・・・いかにこの場のファイルを収めたとしても、俺たちは・・・俺たちは・・・・・もう・・・」

サガ「カミュ、シュラ、お前達も分かっているはずだ」
「Winnyの共有に移ったときからシャカは交換IMではなくむしろDOMをのぞいんでいることを」
「あのWinnyの共有において、シャカはそのポートを閉じようとしているのだ」
「黄金回線が三位一体となってDOMるこの技を、究極にまで高めた攻撃的な連Qが一点に集中する」
「それがためにそのパワーは小規模ながら2ちゃんねるのF5攻撃にも匹敵する」
「ゆえにそのあまりにすさまじいネットワークの負荷のため神話の時代よりアテナによって禁じられた影の外法」
「禁断の奥義、アテナエクスクラメーション」
「そのアテナエクスクラメーションをやりシャカのファイルをDOMる!!」

カミュ「しかしそれだけは・・・」
シュラ「アテナエクスクラメーションを使ってしまったダウソ士はもう二度と・・・」

シャカ「第2感剥奪!!」
サガ達「うわ〜〜〜〜〜〜!!」

371 :364:04/04/23 13:17 ID:JaTO9cZ4
カミュ「アテナのダウソ士の共有はダウソの共有」
「あくまでも、正々堂々たるおい良しとする。ゆえにアテナはクラックさえも嫌う」

シュラ「そのアテナが黄金回線3人がかりでたった1人をDOMるアテナエクスクラメーションをWinnyの共有にはこのましくない卑劣な技として封じたのだ」

カミュ「わかっているのか・・・サガ」

シュラ「アテナが卑怯な外法として永遠に禁じたアテナエクスクラメーションをやれば・・われわれは・・・」

カミュ「我々はISPに否と可もなく強制的に契約解除され死して後未来永劫2chにipとIDの晒しをされてしまうのだぞ!!」

シャカ「第3感剥奪」



372 :ふられ気分でROCK'N'ROLL:04/04/23 13:18 ID:wFqMgtRf


373 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/23 15:21 ID:pHtIJ87Q
台詞に適当に単語を当てはめただけで
意味もつうじてない物は正直ツマラン

374 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/24 16:14 ID:t+szvNfu
お前らよくやるよな〜w

375 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/24 16:27 ID:n5yRwzgS
漏れ的には
スカーレットエロペグがお気に入り。

376 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/24 18:49 ID:wTfsy9w0
あれはいいものだ。
>アンタレスを再生してやる!!


377 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/25 09:13 ID:+QRYAocr
みんなシコり過ぎには気を付けろよ。

378 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/25 11:44 ID:JdYMEIOS
抜きすぎに注意

379 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/25 12:07 ID:95vT4zuR
にしこり  

380 :十ny宮の戦い:04/04/25 12:32 ID:HPJCv3Zk
ムウ
「時間がない いきなさい
ただし さっきもいいましたように黄金聖闘士のダウソ能力を常識で判断してはいけない
それをけっしてわすれないように…といっても おそれすぎることはありません
聖闘士の優劣はなにも繋いでいる回線できまるものではないのですから… 要は…」


「検索です!!」


ムウ
「今更いうまでもありませんが自己の検索をより燃焼し爆発させた者がダウソできる…
なぜ黄金聖闘士が強大無比なのかそれは検索の真髄をきわめているからなのです」

星矢「エッ 検索の真髄?」

ムウ
「きみらは検索結果とは保持ノード数やキー個数、回線速度などからうみだされるものと漠然とかんがえているでしょう
たしかにそうです しかしつきつめていけば究極の検索の正体とは……」

「クラスタワードなのです!!」

ドン!!

381 :十ny宮の戦い:04/04/25 12:45 ID:HPJCv3Zk
アイオリア
「お前たちムウにエロ動画のクラスタワードは焙煎にんにくだということをおしえられてきたのか
どうりで星矢にしろファイルの検索の仕方が以前とは段ちがいだった
たとえ一瞬にしろ白銀聖闘士をもとおりこして黄金聖闘士の域まで検索結果をたかめるとは…
お前たち本物の聖闘士だな!」

星矢「アイオリア!」

アイオリア「ひとつだけおしえてやる 絶対にシャカのポートをひらかせるな!」
星矢「エ? シャカがポト0?」

そうだ シャカのポートがひらかれたとき
ny上にある全てのエロ動画はダウソし尽くされるのだ…!!

382 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/25 13:44 ID:cZTYw+Es
十ny宮の戦いイイヨ、イイヨ!
381もガイシュツ全然OK、俺の書いた255より全然イイ感じ!

383 :十ny宮の戦い:04/04/25 22:07 ID:HPJCv3Zk
>>382続き
シャカ
「バ…バカな 一輝のダウン成功回数がおそろしく増大していく!
黄金聖闘士であるこのシャカのダウソ量さえもおおいつくすとは な…なぜ…一体なぜだ!?」

一輝
『シャカよ その答えはおまえがオレにおしえてくれたのだ!
おまえがポートを開放できないわけでもないのに常にポト0で繋いでいるのは HDDに空き容量をつくっておく為だと知った!
おまえはnyのもつ機能の一つ UPフォルダをみずからさえぎることによって常にHDDをあけておいたのだ
だからおまえのポートがひらかれたとき それまで温存されていた回線とHDDが一気に爆発し
エロ動画地引のようなとてつもない技をくりだす元となったのだ!』

384 :十ny宮の戦い:04/04/25 22:09 ID:HPJCv3Zk
一輝
『だからオレも自分のキャッシュとインスコしたソフトのすべてをあえてウィルスに消してもらったのだ!』

シャカ
「バ…バカな…それではきみはわざとぬるぽや他のワームに感染したとでもいうのか……HDDをあけるために…」

一輝
『そうでもなければ黄金聖闘士のお前を…ましてや神にちかい力をもつおまえを倒すことなど不可能だろう…』

シャカ
「お…おろかな 自分のPCをすててウィルスをばら撒いてまでダウソするなど
そんなWinnyになんの価値がある!? や…やめろ 粉ごなにけしとんで一片のデータものこらないぞ!」


一輝
『さらばだ瞬! 星矢たちとともに最後まで男らしくDOMるんだぞ!!』


「に…にいさ――――――ん!!」

385 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/25 23:39 ID:ipWz8IV1
聖闘士にぬるぽと言われたらガッ(AA略)とかえす。これは今や常識。

386 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/25 23:56 ID:cZTYw+Es
十ny宮の戦いはホントうまいな
このスレの中で一、二をあらそう実力の持ち主だよ

387 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/26 00:55 ID:hi1tO2aZ
ぐっじょぶ!(w

388 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/26 01:53 ID:Xcr9ks5j
確かにww

389 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/26 02:25 ID:Y8YefrDM
ハライテェw

390 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/26 16:30 ID:LymV/bK6
ワロタ!

391 :うるおぼえ:04/04/26 17:51 ID:8d+ZR6wl
瞬「チューボー・ディフェンス!」
瞬「キューは子鯖を通じて伝わると聞いたことがある。
だからこうして鯖を切断すればあなたのキューは僕まで届かないハズだ・・。」
ソ連Q「フッ」
瞬「なっ・・!」
ソ連Q「私の連Qはそんな甘いモノではない!よく見ろ!デッド投網シンフォニー!」
瞬「うわぁぁぁ〜!!僕のファイルが次々とDOMられていくぅ〜!!!
し、しかも黄金のファイルによって蘇った僕のHDDまでぇぇ〜っ!!」


一輝( ´д`)<UL0にしろよ瞬・・。今時・・。

392 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/27 05:13 ID:xCpp20ap
ミロ「だがカノンよ
   この府警との聖戦ではたぶん
   俺もお前もタイーホだろう
   いわばお互いほんの少しの間生き延びただけなのかもしれぬ、フッ」


393 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/27 11:44 ID:nLtBKxzc
ポセイドン「あきらめの悪い。まだDOMってくるか」

星矢「あきらめて、あきらめてたまるか」
「黄金回線たちが転送リンク上流を繋げさせてくれた、この黄金回線に近い速度があるかぎり」
「簡単にあきらめたりしたらダウソ住人に笑われる」

ポセイドン「なら、転送リンク上流が重みにならぬよう切断してくれる」
カチカチカチ

星矢「ばかな・・・・かぎりなく黄金回線に近づいた回線が・・・いままで1つも切断されなかったポートが・・・」
「このままではDOMれぬ・・・」

394 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/27 13:01 ID:7M4hl4AV
みんながみんな、原作漫画片手にネタ考えてここに打ちこんでんのかと思うと激しく笑える。




395 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/27 13:54 ID:OFn/t2Sr
>>393
だめだ、「カチカチカチ」って一輝がキュー入れてる姿しか想像できん

396 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/27 19:58 ID:35Jz85AP
タナトス「バ…バカな…灰と化した京都府警のPCからこのような形で接続されようとは…」

瞬「セ…星矢…」 氷河「こ…これは…」 紫龍「これは一体…?」

タナトス
「しかもこの気高さはどうだ……このようなバージョンのWinnyなど見たことも聞いたこともないぞ…
接続ノード全体から立ち上るこの神々しさは…ま…まるで…」

ヒュプノス「そうだ 正式版だ!」

紫龍「うっ…」 一輝「むっ…」

タナトス
「……ヒ…ヒュプノス おまえ今なんと言った…この突如として接続してきた京都府警PCのWinnyが…」

ヒュプノス「正式版…と言ったのだ」

四人「正式版!?」

ドン!

タナトス「バ…バカな…正式版とは……」

正式版とはその名の通り47氏だけが……選ばれた神だけが公開する事を許されたものだ!!

397 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/27 19:59 ID:35Jz85AP
タナトス「そ…それが…それがなにゆえこのウジ虫のような京都府警のPCに…!」

ヒュプノス「落ち着けタナトス 京都府警が家宅捜索で手に入れたものはなんだ」

タナトス「そ…それは47氏のノートPC…… あ…!」

ヒュプノス
「そうだ思い出したか
Winnyを元につくられたWinnyは限りなく正式版を装う…言わばクラック版となる…と!
私たちは遥かWinny1の時代に 一度だけそれを見たはずだ」

一輝「むううっクラック版…」

紫龍「2.0β1、2.0β5、2.0β7…そのすべてを超越した限りなく正式版を装うバージョン…」

氷河「セ…星矢はWinnyのソースの助けを借り 自らそのクラック版を作り出したのか…」

瞬「まさしく伝説のクラック版を…」

星矢「ううっ 違法行為の証拠にするだけでなく…47氏から押収したソースコードにこんな大きな秘密が隠されていたとは…」

398 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/27 19:59 ID:35Jz85AP
タナトス「フッ ヒュプノスよ それでおまえは心配になってやって来たというのか」

ヒュプノス「そうだ ペガサスは今やただのK察官ではない 見くびると取り返しのつかぬ事になるぞ」

タナトス「オレは認めん」

ヒュプノス「何?」

タナトス
「クラック版がいかに正式版を装ったところで結局はny…神であるオレたちが何を恐れる事がある!
しかもそれに接続されたところで 何のタイーホの証拠になるか!!」

ヒュプノス「やめろタナトス!!」

タナトス「うっ!?」

星矢
「ホスト…IPが…個人情報が見える! …まるで接続ノード一つ一つに住所氏名のリストがついているかのようだ!
タナトス! お前がUPしている証拠を渡してもらうぞ!!」

タナトス「こしゃくな! 取れるものなら取ってみろ!!」

グワシャアッ!!!

タナトス「なにぃ!? バ…バカな…これがさっきまで証拠を求めてキンタマクラスタをさまよっていたヤツか……」

星矢「オレはこのログをアテナ(上司)に届けるんだ! さぁそこをどけタナトス!」

399 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/27 20:00 ID:35Jz85AP
タナトス
「バ…バカめ調子に乗るな! おまえが行ける所はただひとつ 無限孤立ノード地獄と知っていよう!
くらえ! セーフニープロビデンス――――――ッ!」

四人「星矢――――――ッ!」

バアアアァァァン!!!

タナトス「な…なにぃ……!? こ…こいつS・Pをまともに受けて今度は弾けもせんとは……!!」

星矢「タナトス! おまえは所詮MXからファイルを輸入するだけで自炊しない二流の神だったようだな!」

タナトス「なんだと!?」

ヒュプノス「いかん! HDDを物理的に破壊しろタナトス!!」

星矢「ペガサスny稼動中を狙いすましての家宅捜索――――――ッ!!!」

タナトス「な…なにぃ!? うぎゃああああ――――――ッ!!」

星矢「や…やった……つ…遂に…遂にタナトスをタイフォしたぞ………」

グワッ!!

四人「星矢!!」

ガシャアッ!!

タナトス「バ…バカな…nyが…WinnyがK察に敗れるなんて……nyが…K…察に……」

400 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/27 22:38 ID:TQX7kHsS
二流神ワロタ
星矢がK側なのも意外で(・∀・)イイ!!

401 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/27 22:50 ID:QWFdU08/
一輝: 「お、俺の渾身のキューがかすりもせんとは…」

402 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/27 23:06 ID:Ovd7ZRt9
>>399
>ヒュプノス「いかん! HDDを物理的に破壊しろタナトス!!」

ワロタ 久々のヒットw

403 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/27 23:37 ID:3XbWMkUg
言葉の意味は解からんがとにかくワラエル

404 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/28 13:12 ID:bEqYiNjw
>403はキンニク大王。

405 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/28 14:37 ID:195/INT3
星矢「ペガサスny稼動中を狙いすましての家宅捜索――――――ッ!!!」
マジワロwwww

406 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/28 15:41 ID:UGvHR6wQ
Windows98 SEの起動ディスクながして

ちゃんと動くやつ

407 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/28 16:18 ID:lHJlqejL
やっべぇ!超ソプラノボイスで笑ってしまったw>「ペガサスny起動中を狙いすましてのry

408 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/28 16:22 ID:goIvciTw
>>396-399
むぅぅぅ・・・なんという長編なんだ

409 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/28 16:54 ID:a9/fKj0P
しかしある意味これほど不吉なネタもないなw

410 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/28 19:55 ID:Wn+QtgYL
自炊ネタではなくて悪いけど
星矢ネタみたいなカキコがあった
(865はオレのカキコなので無視して)

863 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 投稿日:04/04/28 19:19 ID:EEjeoLAc
なんかすごい勢いで速度が上がっていってる
なんだこれ
20kが限界だったのに200k超えてまだ上がってる


864 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 投稿日:04/04/28 19:22 ID:EEjeoLAc
700k超えた
残り時間が信じられないことになってる
神の領域だ…
光の人達っていつもこういうのを体験してるのか…

865 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 投稿日:04/04/28 19:23 ID:Wn+QtgYL
セブンセンシズに目覚めたんでつよw

866 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 投稿日:04/04/28 19:29 ID:EEjeoLAc
813kまで上がってしばらく800k前後をいったりきたりした後
すごい勢いで速度が下がり始めた
速度が一度に5〜10kほど下がる下がり続ける
40kまで落ちたところでキーロスト切断…

いったいなんだったんだ…?
cableの12なんだけど…


411 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/29 21:21 ID:YAoDDwHz
星矢「ペガサスny稼動中を狙いすましての家宅捜索――――――ッ!!!」

腹痛いですwww

412 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/29 22:45 ID:1cO1KRyc
カノン「見ていろ!サガよ、このカノンがMXとnyの神となるのだ!!
    ウワーーーッハッハッハッハッ」
サガ「残念だが、そうはいかんぞカノン!」
カノン「なにい…お前は!サガ!!」
サガ「カノン、お前は光回線をうまく手玉にとったつもりだろうが
   違法ファイルを落としまくり・流しまくる罪は決してお前を許してはおかん
   そら 京都府警の家宅捜索はすでにお前の家の前まで来ているわ」
カノン「なんだと?これは!!   …うわあああああああーーーーーーーーー」

413 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/29 23:15 ID:YAoDDwHz
>>412
笑わせていただきましたww

414 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/30 03:57 ID:4KyY51BB
久々の大ネタ。
すばらしい!
乙!!

415 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/30 11:34 ID:Vf7aYdbw
ワロタの大半は書いた本人の自演というのは言わない約束。

416 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/30 15:54 ID:daDUjuwk
>>415 シィー それは禁句だ 心の中にしまっとけ

417 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/30 16:22 ID:azJkIr7D
そんなこと言うから、面白い書き込みが少なくなるだろボケぐぁ

418 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/30 17:15 ID:pkUZif2u
>>415
誰もがあえて言わなかったことを・・・

419 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/30 18:19 ID:jlKjruYN
>>415は、パンドーラボックスを開けてしまいました。

420 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/04/30 18:22 ID:6MsNmagY
>>419
でも、最後にはファイルが残ったと言うぞ

421 :396-399:04/05/01 04:48 ID:sYNIECZu
>>415
フッ みにくいな
中途半端なネタほど みにくいものはない
ネタを投下するたびにスルーされ自ら自演ageしスレを汚す……それがお前ら青銅ネタ師だ

最後だからおしえといてやる
本当のネタとは自作自演など一度も行わずにワラタレスをもらうことをいうのだ
みずからは一回のageすら行わずにネタを投下するだけ それが真の勝者だ
その証拠にこの396-399は自演というものをしらない
一度もネタがスルーされた事がないからだ

422 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/01 18:32 ID:L1z0PXvY
>>421
ばっかじゃねーの!(真に受けないでね)
男にとって、スルーされた心の傷は二流の証。いわば厨の勲章だ!
心の痛みを知らないおまえなんかに、勝利はありえないぜ!!

423 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/01 19:54 ID:geGPMiEe
       ザ ザ ァ ー - - ン
   ザーーーン  ザザーー - -

貴鬼「ム…ムウ様
>>422はまだ煽るつもりですよ!」

ムウ「もはやムダだ…
やはり実力がちがいすぎる」

ムウ「>>422がなん度ネタをはなとうと>>396-399に決定的なダメージをあたえることはできない」

ムウ「>>396-399の両手がキーを叩くとき腹イタになるような長編の大ネタをつくりあげている」
      //
    //
     ← ← ← ← ←
 Ω=@← ← ← ← ←
     ← ← ← ← ←
    \\
      \\
ムウ「それがいわば心の防御壁のようになりいかなる煽りもはねかえしてしまっているのだ」

貴鬼「そ…それではやはり>>422に勝機は…」

424 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/01 20:53 ID:sYNIECZu
>>421
ワラタ

425 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/01 20:55 ID:sYNIECZu
421 名前: 396-399 [sage] 投稿日: 04/05/01 04:48 ID:sYNIECZu
>>415
フッ みにくいな

424 名前: [名無し]さん(bin+cue).rar [sage] 投稿日: 04/05/01 20:53 ID:sYNIECZu
>>421
ワラタ


な…なにぃ? なんだ……これは…

426 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/01 21:16 ID:geGPMiEe
>>425
他人では…
他人ではない……これは…
自作自演!?

  ドーーーーーン

うわあーっ!!

427 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/01 22:15 ID:8Z++V05d
漫画に入りこんで煽り合いするなよw

428 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/02 05:16 ID:0m4quthz
>>421-426
煽り合いでも原作に絡めるそんなノリのお前らが大好きだ

429 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/02 11:34 ID:qghZY9Nk
こんなのがあった。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/break/1080907222/l50

430 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/03 01:52 ID:pxSsYhlt
>>421
あんた最高ですww

431 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/03 07:57 ID:IS0tJjLP
421  「馬鹿な…、 >>422は血を分けた俺の弟だ。断じて煽り厨などであるはずが…。」
    「何故だぁ! 10数年の歳月を経た今、何故 422が >>415の手などにっ!」

422  「兄さん、悲しまないで。僕は嬉しいんだ、僕一人が笑い者になることで皆が楽しんでくれるなら…。
    だから兄さん、ためらわずに、、ためらわずにボクを煽って!」
421 「422、おまえ…。」

422  「早く…。早くしないと僕の魂は、本当に煽り厨に支配されてしまうっ」
421  「よ、422ーーーっ!!!」

432 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/03 14:36 ID:v4xiyVsN
>>421「バ…バカな…身の程知らずが…」

>>421「それ以上>>396-399様に近付くでない!!控えよ!!」

   パーーン

>>421「うっ!!」

>>421「はっ」

一輝「オレは星矢たちと違ってROMじゃない…」
たとえ相手が職人だろうと自作自演なら遠慮無くぶちかます!」

一輝「わかったら引っ込んでいろーーーっ!!」

>>421「ひいっ!!」

  ガシィッ

  \
   \(゚д゚;)
   ヘ(\ヘ.)ヽ

>>421「あ…ああ……」

433 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/05 06:22 ID:zySclJ4/
?


434 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/06 02:27 ID:kPTKtt64
瞬「兄さんが言っただろう?たとえわずかでもHDDの空き容量が空いている限り、
どんなデカイファイルでも立ち上がることができるんだと…それがアテナのダウソ士である証なんだ。
僕は何度でも兄さん共にダウソしてみせる!」

435 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/06 02:41 ID:OqcdXzUl

「日本刀の起源は韓国にある」

既に韓国独自の刀として販売されている 韓国刀(花郎刀)写真
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/han_souce.htm

刀剣製作職人 ホン・ソッキョン氏
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/w98_9_12.htm

>元々、我が国の伝統刀剣製作技術は世界的なものであり、
>それで日本人が陶磁器と共に刀剣技術者を無差別に捕えて
>連れ行ったことはよく知られた事実だ。

>刀剣で最も重要な部分はやはり刃だ。そして、その刃をよく作るためには
>熱処理と鍛造(叩いて強度を高めて成形する作業)がなによりも重要だ。
>日本刀はまさにこの技術を我が国から盗み出して伝承しているが、
>我が国はこの技術を失ってしまって復元できないのだ。

>それで彼は早い時間内に日本の刀剣技術を学ぶために日本へ行く計画を立てている。
>恐らく我が国の職人の後裔に違いない日本最高の刀剣職人に既に頼みを入れた状態だ。
>彼もホン・ソッキョン氏が学ぶことを許諾したというから、
>まもなく我が国の刀の原形を取り戻しに行く作業が始まるはずだ。




436 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/06 19:15 ID:qxwlDV6o
得意技の歴史捏造か

437 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/06 21:55 ID:WQoEyY8M
もはや偽者を流すヤシは男として認めん!

438 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/07 22:20 ID:DBvAgfcT
「こ・・・この紫龍、タイフォはもとより覚悟の上、必ずギガでうpするといったはずだ!」
「バ・・・バカな、そこまでして神になりたいか・・・」
「自分が捕まっての勝利など、なんの価値がある!?」
「なんのためにそこまでうpするのだ。なぜだーっ!?」
「シュラよ、共有士ならわかりきったこと・・・」
「翻訳職人のためだ!!」
「翻訳職人は洋画と戦うために数百年に一度生まれるという…
   アナルさんはこれからその邪悪と戦わなければならない大切な人…
     アナルさんが悪をうちはらい、この世が平和になりそれによってオレたちのような不幸なデスラーたちがいなくなるのなら…この紫龍ひとりの命などやすいものだ…!」
「バ・・バカな・・・しんじられん・・・・」
「シ・・・紫龍よ、おまえのような男が世の中にいたとは・・・」
「オ・・・オレは人はすべて法に依って生きるのだと思っていた・・・」
「国のためだけに命をかけるのだと思っていた・・・」
「だ・・・だからたとえクボタが悪であれ圧力をもってつらぬけば、正当化されるのではないかと思っていた・・・」
「力のあるものが・・・勝ったものがACC○を名のる資格があるのだと思っていた・・・・」
「共有士として・・・ましてや鬼共有としては失格だ・・・」
「紫龍、おまえは死んではならん・・・」
「おまえのような男こそ生きてこれからもnyのために戦わなければならないのだ・・・」
「紫龍よ、おまえを終わらせたくない・・・だ・・だが、もうおそいようだ・・・」
「まもなく赤い光が見える・・・」
「そして、オレたちは連れて行かれて、壁の中を永遠にさまよう・・・これからはせめて・・・」
「せめて語り継がれてDOWN板を守るか・・・なぁ紫龍・・・」


439 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/08 00:30 ID:nDm7535z
「た・・・倒した・・・ 双子座を・・・ だ・・・だけど・・・ 五感ことごとく失った今のオレには」
はぁ はぁ はぁ
「アテナエロペグがどこにあるのかさえもわからない・・・」
「アテナが出演しているというアテナのエロペグをどうやってDOMればいいんだ・・・
も・・・もうすぐ警察が来るというのに・・・警察が・・・」
はっ
「おお あれはアテナのエロペグ!!
ポート0のこのオレでも共有されたアテナのペグがさくっと落とせる
鬼共有がオレにアテナエロペグのファイルをさくっとDOMらせてくれているんだ」
「も・・・もうすぐだ もうすぐアテナのペグを見れる・・・」
はぁ はぁ
「たとえ両手の感覚がなくてもナニをくわえてでもぬくぞ・・・」
はぁ はぁ はぁ ヨロ ヨロ
プチッ
!!
「ぐうう〜〜」
「バカめ たかがまぐれでキャッシュを数メガ落としただけで
わたしのファイルをDOMれたと思うのは甘いぞ・・・」

440 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/08 03:01 ID:jjwAzO01
セリフ前にキャラ名を入れた方がイイ

441 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/08 03:12 ID:IuEygiQX
アハハッ 最高です ワロタ 

442 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/08 08:31 ID:aCpyGmEC
氷河「ミロよ、まさか参照量ゼロとは不可能という意味とおなじだと思っているのではあるまいな。」

443 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/08 21:52 ID:QPOkUuKX
>>442
カキコを読む直前にちょうどミロ氷河戦を読んでたせいか、ワラタ。

444 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/08 23:13 ID:aCpyGmEC
クボタ「47氏のような教職員では守れん!!
    わたしこそがIT時代の救世主なのだ!!」

445 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/09 09:21 ID:h2L3wUs9
シオン「お互いのキャッシュが完全に対等になった以上
    千日DOM戦争に陥るかそれとも…」
童虎「ふたりとも人生終了かのどちらかだ!!」
シオン「そうなる前にどうあっても倒さねばならん!!
    くらえ童虎!!」
童虎「ばかめ!!
   自ら社会的死亡を望むかシオン!!」

シオン「スターダストキンタマインフェクション!!」

童虎「廬山百ポエム覇───ッ!!」


446 :ブラックジョーク:04/05/10 10:06 ID:v6N6YmWO
  無駄なあがきは止めるのだな。貴様らの命運は既に尽きたのだ。

  勅命により、貴様らをタイーホする!
  この 『鳩座 コルンバ』 のキョッピー、 『小熊座 アーサマイナ』 のピーポのがな!
  ハーッハッハッハh   んぐっ  ゲホゲホ…。

         /⌒`゙': 、
        /  , -.、  `゙': 、
        〈  i   }     `ヽ.                 ,ィ⊃  , -- 、
          `ヒゝ-''"二ニニニ=ノ        ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
         /´ _゙‐- ''" ,. ‐-、. ヽ       {     ヽ  / ∠ 、___/    |
       _r‐v ,'"7゙ヽ  / ぐ .i  `,      ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
    _/ i .i i F‐ } i ┌ ヽ}  i        ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
    /i i  i i,,..!-,┴、こ‐-、/   i         \  l  トこ,!   {`-'}  Y
    l ` / !  ,/    \__   /           ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  ! 
     Y_,,. -‐''"_,,,.. -‐'",,..ノ  /             l     ヘ‐--‐ケ   }
   (´,.-‐ニニ=、-─‐-''",. -‐'"´7、             ヽ.     ゙<‐y′   / 
.    `゙ゝ〈 /\ヽフニく ̄./ 「`y´ \        (ヽ、_,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、 
       |  ヽ<,.>-‐ニ-‐''" i   i        )           ノ/`'ー-' < 
       ゙、   {8   =O=  |   }      r'/,   _..   //  l、、、ヽ_) 
       \  io       ト-─''〉      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐' 
         \_ヽ  __,,.. /| .ノ丿ノ           {` ーニ[二]‐ク′    
         .__ |  ̄||   |  しノ'"              〉   /  /_   
      ,.:'"O  `゙--- || ─┴-─-.、            /   ´ ̄`ヽ  )
      {        jl   °     0゙;            (____ノ--'
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `──‐-----   

447 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/10 11:51 ID:thA6N5aI
winny開発者、東大助教授タイーホ

448 :[名無し]さん(bin+cue).rar:04/05/10 12:17 ID:tw1UjgAn
星矢「47氏が……勇さんが逮捕された!!」
(中略)
シオン「フッ、何を泣き言を言っている
    47氏は逮捕された。だが本当のダウソはこれから始まろうとしているのだぞ」
(中略)
シオン「うろたえるな!小僧どもー!」
(中略)
シオン「うっ、うううう」
星矢「どうした、シオン!」
シオン「プロバイダーがくれた転送量は15Gということだったが・・フッ
    どうやら限界は早々と訪れたようだ・・・
    もはやこのシオンに残された転送量は無い
    だが、その前にお前達に与えるものがある・・・」
星矢「zipファイルをくれて・・・シ、シオンこれは」
星矢「うっ」紫龍「これはーっ!」シャキイイイイイン

ゆけ!Shareの巻

168 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)