5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

モロッコ王国〜開戦前夜あたり〜

1 :ヴィクター・マロット ◆DZul////R. :04/05/14 20:37 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) ふふ。。

2 :カプチーノ甘口 ◆AyLOverMMw :04/05/14 20:37 ID:???
はは

3 :名無しさん:04/05/14 20:39 ID:???
『酸下吐(さんげと)』

「煮解賭(にげと)」により、毒にやられて命を落とす者が続出したのは前述の通りだが、
全国的に流行するにつれて、これは深刻な問題となっていった。
そこで、時の皇帝である崇禎帝は、新しい規範を作り出した。
煮解賭に失敗した人間でも、その毒素を完全に吐き出すことができれば
煮解賭の勝利者に準ずる豪傑という評価を与えるというものである。
肉体を酷使して、大量の胃酸とともに吐き出すことから
庶民の間で、酸下吐(さんげと)と呼ばれるようになった。
酸下吐の登場により、煮解賭に参加できない文民の中には、
これを専門とする者も現れ始めた。
彼らの策謀能力を、朝廷が重宝したことは言うまでもない。
己の戦略を進言する機会の少なくなった現代社会においては、インターネットで
の「3ゲット」と形を変えて、現代人が狡猾さを競っているのである。

( 民明書房刊 「DNAに刻まれた中國 現代人の行動のルーツを探る」 より )


4 :名無しさん:04/05/14 20:40 ID:???
素麗建 (スレタテ)

古来、中国では印田阿熱闘(インターネット)という娯楽が盛んであった。
その中でも特に民衆がこよなく愛していたのが敬磁万(ケイジバン)の書き込みであった。
民衆は数々の敬磁万の中で自己主張や、悩み、思い、果てはニュースまで思いを素麗努(スレッド)にぶつけ、
人々に話題を振りまき民衆を楽しませたという。
その中で大きく分け、苦粗素麗(クソスレ)と言うものと利酔素麗(リョウスレ)というものがあり、
苦粗素麗は民衆を苦しめる地獄の使者として言い伝えられ、
利酔素麗とは民衆を笑いの渦や感動へと運ぶ箱舟として伝えられていた。

この敬磁万の素麗遊びは過度の使用特殊な電磁波のせいでは外へ出なくなるという中毒性があったため、
民衆の中には気の抜けた若者が現れ非気蝙蝠(ヒキコモリ)というものが増え、
その自由な生活スタイルにあこがれ
民衆が真似をし、中国全土に多大なる危機的影響を与えたという。
この状況を重く見た、時の皇帝が、
この印田阿熱闘を禁じたという。

民明書房「中国娯楽大観」より


5 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:40 ID:???
( ´_ゝ`) 多数の便乗を期待します。。。

6 :名無しさん:04/05/14 20:40 ID:???
『新素麗(しんすれい)』

一般的に2chのスレは1000レスを越えれば書き込むことが不可能になるが
それをさらに続けることができる方法がある。
新しく続きのスレとしてスレを立てるのである。
しかし新スレを立てることは困難で、幾十もの2chのセキュリティーチェックを
突破しなければならなく、新スレを立てられずに脱落し大怪我をする者も大勢いる。
ちなみに新スレの名前の由来は初めて新スレを立てた人、新素麗(しんすれい)から
来ていることは有名である。

(民明書房刊「2ちゃんねる−そのシステムの神秘−」より)


7 :名無しさん:04/05/14 20:41 ID:???
廃国するんじゃないの?

8 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:41 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) 便乗が喜びそうだ。。

9 :名無しさん:04/05/14 20:41 ID:???
>>1
標的はどこよ?

10 :名無しさん:04/05/14 20:42 ID:???
一人でがんばれや

11 :名無しさん:04/05/14 20:42 ID:???
相手によっては便乗してやらんでもないぞ

12 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:42 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) ただ廃国するってのも芸が無いし。。

13 :名無しさん:04/05/14 20:42 ID:???
利酔素麗を期待します。。。

14 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:42 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) 相手は後日公開。。

15 :名無しさん:04/05/14 20:43 ID:???
っつうか樽がウザイからさっさと潰してよ

16 :名無しさん:04/05/14 20:44 ID:???
遅い連投で(プッ

17 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:44 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) 樽に関しちゃ樽次第じゃないかと。。(もう相手する気ないし

18 :名無しさん:04/05/14 20:45 ID:???
つまんね

19 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:45 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) 実際、事を起して一人だったら苦笑。。

20 :名無しさん:04/05/14 20:45 ID:???
てか、あきらかに、タルに負けてるよあんた

21 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:46 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) そうかい?

22 :名無しさん:04/05/14 20:46 ID:???
伝流麦派(でんりゅうばくは)
戦国時代中期、米作りが中心の百姓の中において、麦を専門に扱う異端の一族がいた。
鬼田を頭とする栄富永務田仏(えいふえいむだぶ)一族である。(彼らの生活様式、農作技術を総称して栄富永務田仏流(えいふえむだぶりゅう)と言う)
彼らが後の歴史書に語り継がれるようになったのは、彼らが世界的にも珍しい農作に火薬を用いる唯一の農作民であったからである
その手法の多くは未だに謎のままであるが
彼らの儀式の中に、火薬を縄に結びつけ、縄に体当たりし大きな爆発を起こす事で、男気を試し
一番大きな爆発を起こしたものにその年の耕作を任せる
伝流麦派(でんりゅうばくは)と言う過激な儀式があった事が確認されている。
これが後のプロレス団体FMWの大仁田によって形を変えて復活され、世に衝撃を与えたのはあまりにも有名すぎるエピソードである
民明書房刊『江戸時代の農作技術〜番外編〜』より


23 :名無しさん:04/05/14 20:46 ID:???
誰が見てもそうだろ

24 :名無しさん:04/05/14 20:47 ID:???
相手教えてくれたら便乗してやるよw

25 :名無しさん:04/05/14 20:47 ID:???
名無しウゼー

26 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:47 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) 誰が見てもねぇ。。

27 :名無しさん:04/05/14 20:48 ID:???
くれぐれも無様な終わり方にはすんなよw

28 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:48 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) 攻撃の性質を変えてきた当たりでなんかなあっていうのがあったんだよ。。(単純に

あらおくの粘着とか涌いたし。。

29 :名無しさん:04/05/14 20:49 ID:???
マロットは今後どうすんだ?厨房板を去るのか?

30 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:49 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) いや、無様に終わらせようと思ってますよ。。稿

31 :名無しさん:04/05/14 20:49 ID:???
写眼留(シャメール)
古代中国において「裸婦の淫らな姿」を描いた図利寝侘(ズリネタ)が
様々な絵師によって描かれ、それは容姿に難のある男や貧乏な男など
女に縁のない男たちの自慰行為に使用されていた。
そうした中で、より刺激的な図利寝侘を求め、演劇女優や政府高官の
女たちなどの淫らな姿を描くべく、宮殿に無断で侵入する絵師も現れ、
女たちの着替えや性行為などを覗き、図利寝侘を描いていた。
だが、覗きながら図利寝侘を描くのは通常1時間程度を要したことから、
やがて、この行為が周知のものとなると、数多くの絵師が警備の人間に
よって捕らえられ、時の皇帝によって残虐に処刑された。
そんな中、女たちの姿を一瞬で正確に網膜に焼きつけ、それを後から
紙に描き出すという技を持つ、写眼留流(シャメール流)の絵師たちが
現れた。中でも師範の侘 師絽(ター・シーロ)は、わずか0.5秒で
映像を網膜に焼付けて、それをキャンバスに完璧に再現できたといわれ、
その技を生かして、男たちに数多くの良質な図利寝侘を提供しつづけた。
現代においても、階段等の場所で携帯電話のカメラを用いて婦女子たちの
下着を下から撮影して、それを写メールで送信する行為が行われることが
あるが、その者たちが侘 師絽師範の血を引くものであるかどうかは
定かではない。
 (民明書房刊:「覗きこそ我が人生」より)


32 :名無しさん:04/05/14 20:49 ID:???
>>26 まっ手動でがんばれってこったい

33 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:49 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) あんたらの仲間入りが本線かな。。。稿

34 :名無しさん:04/05/14 20:49 ID:???
背苦臼(せくうす)

古代中国は三国時代、この動乱の時代において国の歴史を記すことは並大抵のことではない。
それは魏の国においても同様で、編さんが平安無事に済むようにと、史書編さん室は安庵(あんあん)
と名づけられたほどだ。その中で当代随一の学者が史書を編んだわけである。それはまさしく
艱難辛苦を極めたため、時の皇帝は歴史学者が逃亡しないように門番を置いた。
そんな半ば幽閉状態の中で、学者は「魏志倭人伝」など後世に残る偉大な業績を残したのだ。
しかし学者は長時間に及ぶデスクワークのために、背骨が曲がって臼のように凹む奇病にかかり
大変苦しむようになった。「背苦臼」と呼ばれるその病気にかかっても学者は執念で史書の編さんを
続けたが、その苦しみの声は聞くに堪えず、門番は気が違いそうになるほどだったという。そして
壁の向こうから夜な夜な「魏志…魏志…」という幽霊のような声が聞こえてくるに及んで、獨緒(どくお)
という名の門番役人はとうとう首をつってしまった。

現代の若者がセクースの「ギシギシ アンアン」という声で首をつりたくなる衝動に駆られるのは、
彼らが獨緒の遺伝子を受け継いでいるからに他ならない。
( 民明書房刊 「魏志・魏志安庵 耗貯補(もうだめぽ)の巻」 より )


35 :名無しさん:04/05/14 20:50 ID:???
『盾余観(たてよみ)』

太古の中國地方では戦乱が絶えなかった。
手足に防具を纏った戦士達は自国の勝利の為
夜を徹して戦った。しかし、そんな時代も終わりを告げ
身体の強い者ではなく、より賢い者が高い位に就くようになった。
野に下った豪傑たちは盾に映った自らの獣の様な顔を見て
名士になるには己の頭脳を極めなければいけないと悟った。
利口でなければ、生きていくことは出来ないのである。この故事から
多くの事を学び、冷静に判断することを「盾余観」と呼ぶようになった。
知力に優れたもののみが厳しい社会を生き残れるというのは、今も昔も変わらない。

( 民明書房刊 「中國故事から学ぶビジネスのノウハウ」 より )


36 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:50 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) 手動分速3レス〜1レス、スクリプト正確に2レス。。。

37 :名無しさん:04/05/14 20:51 ID:???
弱いものイジメ専門には成り下がらんように、樽を見習え

38 :名無しさん:04/05/14 20:51 ID:???
『戦徒・蛮恋多院出夷(セントバレンタインデー)』

殷王朝の時代、当時の中国では「女性は家庭に」という概念はまだ確立されておらず、
男女の別なく力仕事や兵役に就き、共に同じ場で働いていた。
そのため、男女が兵役に就いている間に知り合うことも少なくはなかったが、
女性の兵士が男性の兵士に思いを告げる際に、野生の猪と虎を狩り、
これを渡して己の戦闘力と生活力を示すことによって
相手の気を引くという「猪虎霊渡(ちょこれいと)」と呼ばれる風習が存在した。
しかし、周辺の属国の人々は殷のこの奇異な風習を野蛮な物と見なし、
殷の出身者は「蛮恋多殷出夷(ばれんたいんでい)」と呼ばれ忌み嫌われることとなり、
そしてこの周辺国の殷王朝に対する嫌悪感が後の殷周革命の原動力となったと言われている。

そして現在、女性はかつてのように積極的に社会進出するようになり、
女性側から思いを告げる場面も多く見られるようになり、
ついには、特定の日には女性は男性にプレゼントを渡しながら告白しよう、
という風習が復活するまでとなった。
そしてこの日は、かつての殷王朝時代の女性兵士の呼び名にちなみ
「戦徒・蛮恋多院出夷(せんと・ばれんたいんでい)」と呼ばれるようになった。

ちなみに、女性が男性に渡す品の定番が「チョコレート」なのは
当時の風習「猪虎霊渡」からきているというのは言うまでもない。

民名書房刊「無くてもいい風習・慟哭編」より


39 :名無しさん:04/05/14 20:52 ID:???
==、,-、  、ヽ、 \>   ,,  '''\ _
メ゙ヽ、\ ̄""" ̄--‐   、 \  /ゝ、\
=─‐\\‐  /─'''''ニ二\''' |レレゝゝ、\
 ̄く<<く >, ゙、/<三三二\ ̄\ゝゝゝゝゝゞ''ヽ、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<<<<〈__入 ゙、く彡三三三二ヽくゝ\メメメゝ、_ゝ、\     | それは叶わぬ願いだ
くく<<<<<< ゙、 ゙、ミ三三二ニ─ゝゝゝゝゝ,,,,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、   <
くくくくくく彡‐ヽ ゙、ミ三三二ニ'''くくゝゝ_ゝゝ、\\_,>」ノ,    | 神の力を超えておる
く く く く く 彡゙、゙、三三二ニ‐くゝ、/ ,,,,,,,,メメゝヽ''''"ゝゞ丶、  \__________
二─二二彡彡、゙、三三二==くメゝ/   ゙'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,_
‐'''" ̄ \彡彡ミ、゙、三二=''"く<メ/::      \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ
、  ,,,,- ゙彡//ヾ、三二= くゝ/:::....      \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ
 ゙ヽ、,,,-‐//_///,,、゙、三二=  ゙、 ""'''      ヽ>//レレヽ,,___  /
-,,,,,,-‐'''"""/////,,ヽ ゙、三二─ ゙ヽ.         //-ヘヘ,、 レレレレノ
''"      ,l|"////ノ,、\彡'''''‐-ニ,、 ::::::::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'
      /ゝ、/ヽ|ヽレ,,゙ヽ、゙''ヽ、,,,,,,_ヽ''ニ='',,-'"、─-,,,,,_   ̄"'ノ
     /メ / レ/,''"へへべ''─---- ̄-メヽ"ゝゞゝヽ、  >---''"
    /ヘヘ、|//ヘヘヘヘヘヘヘヘ,,-イ ̄ | ̄"'''-ニニニ二-''"
   /ヘヘ∧/./フヘヘヘヘヘヘヘ,/イ  /  /   /    ゙ノ\、\
   /ゝゝ| / /メヘヘヘヘヘヘ/'" |  /  /  /    /  \\
  /ゝ /|‐/ /フヘへヘヘヘ/∧  /-'"-'''"__,,-''"    /     /、\
 //|_| /./へへへヘヘ、// |/      \_,,,,-‐'"    /  ゙、.゙、
'"/ヽ"/'"へへヘヘヘヘ//  ノ          \    ,,,,-‐'"    ゙、゙、
.ノ //へへヘヘヘヘ//ヽ ./            ゙、''""      ,,/、゙、


40 :名無しさん:04/05/14 20:52 ID:???
攻撃対象を明かさないのには訳があるのか

41 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:52 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) 慟哭。。。

42 :名無しさん:04/05/14 20:52 ID:???
スクリプトのメリットなんてないじゃん、手動で十分

43 :名無しさん:04/05/14 20:52 ID:???
弱いものイジメ専門には成り下がらんように、樽を見習え

44 :名無しさん:04/05/14 20:52 ID:???
タルは池沼だから自分の分がわかってないだけだろw

45 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:53 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) 出来れば、国民が集まってからがいいし。。。

46 :名無しさん:04/05/14 20:54 ID:???
奔鬼気(ポンキキ)

古代中国の周王朝時代、当時の王は精神を病んでいて極度の人間不信に陥り、
次々と罪の無い民や部下達を処刑していく手がつけられない有様であった。
軍師である我智安品(ガ・チアンピン)は王に処刑されようとした時、
遠い故郷の親族に別れの挨拶に行くため、王に無二の親友である武句(ムク)を
人質として預け、必ず戻ることを条件に暫くの間自分を解放して欲しいと申し出た。
王は智安品が約束を破り、武句を見捨てて逃げる事を確信した上でこれを受け入れたが、
智安品は約束通りに決められた期日までに戻ってきた。
智安品と武句の固い絆にうたれた王は、それ以来罪の無い人々を殺すことを
止めたと言う。

智安品が約束を守るため遠い故郷から王の元へ鬼気とした様子で奔った事から
名付けられたこの美談、奔鬼気(ポンキキ)は中国だけでなく、昭和の文豪である
太宰治を通して現在の日本でも語り継がれている。

ちなみにフジテレビの子供番組「ひらけ!ポンキッキ」は、この物語を元に作られており、
タイトルの「ひらけ!」という掛け声は、智安品が王の城に辿り着いたときに
「(城門を)開け!」と叫んだ事と、智安品と武句の友情が王の心を開いた事が掛けてある。

民明書房『古代中国の美談』より


47 :名無しさん:04/05/14 20:55 ID:???
どうせやるなら全部の国を敵に回せよ

48 :名無しさん:04/05/14 20:55 ID:???
治幕帝賂(じばくてろ)

古代中国において、帝の権力は絶対のものであった。
秦の始皇帝の例を見る限りでもそれは明らかであろう。
それ故、帝へ如何に取り入るかというのが当時の官職についていた者達の最大の関心事であった。

隋の時代、宮内の二大派閥であった至阿派(しあは)と寸爾派(すんには)の間では、権力闘争が激化していた。
互いに帝に取り入るために金銀、調度品、時には女性を帝にあてがう事で帝の威光を得ようとしていたが、
煬帝(604年-618年在位)が即位して間もなく、寸爾派の高官であり、強硬派であった瓶羅傳(びんらでん)は
「帝賂即治幕(帝に献上するものは政治を治めるものでなくてはならない)」
とし、王朝に仇なす者を葬り去ることが煬帝への至上の献上品であるとした。

当時隋朝を脅かす一団に、雄獲枢家(ゆうえすえ)なる武力集団がおり、瓶羅傳はその討伐に努めていた。
しかし、奇術「烈火有嵐(れっかうらん)」を用いた戦術に手をこまねいていた瓶羅傳は、とある決断をする。
それは間者を放ち、当時最新兵器であった火薬を用い、雄獲枢家を内部から崩壊させようとするものであった。
だが、この戦略には危険が伴い、命を落とす間者も少なくなかった。
しかし、この戦略で命を落とした間者は、「英雄」として奉られたという。
この故事から転じ、自らの国、信条のために命を落とすことも厭わないことを「治幕帝賂(じばくてろ)」と呼ぶようになった。

なお、「自爆テロ」がこの「治幕帝賂(じばくてろ)」に由来している事は賢明な読者にはもうお分かりだろうが、
一転して無差別に罪の無い一般の方まで犠牲になっているということには怒りを禁じえない。

民明書房刊 『歪められた美徳』より


49 :|゚∀゚)つ○ ◆Na/1N//ZOU :04/05/14 20:55 ID:???
後継者は、、?

50 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:55 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) ふふ。。。

51 :名無しさん:04/05/14 20:56 ID:???
それより上部スレに群がってんのを一掃してくれよ

52 :名無しさん:04/05/14 20:56 ID:???
タルリー格下
  ↓
ヴィクター・マロット格下




53 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:56 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) たぶん、居ないよ。。稿<後継者

54 :名無しさん:04/05/14 20:56 ID:???
>>49の国もついでに潰してくれw

55 :名無しさん:04/05/14 20:57 ID:???
やれやればっか言ってる馬鹿。自分でやれよ

56 :名無しさん:04/05/14 20:57 ID:???
雑魚キャラ同士気が合うかもな


57 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:58 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) やれやれ。。

58 :|゚∀゚)つ○ ◆Na/1N//ZOU :04/05/14 20:58 ID:???
桜散る。

59 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 20:59 ID:W9suwLDJ
>>58
( ´_ゝ`) やれやれ。。稿

60 :名無しさん:04/05/14 20:59 ID:???
>>55
うるせーよw
せっかく玉砕覚悟で馴れ合い糞国家がやる気になってんだからw

61 :名無しさん:04/05/14 21:00 ID:???
過疎化してゆくのみ板全体が

62 :名無しさん:04/05/14 21:01 ID:???
モロッコ王国って過去ログ探しても出てこないんだけど
どこだよ過去ログ

63 :名無しさん:04/05/14 21:01 ID:???
このままでは粘着名無しの思い通りだねw

64 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 21:01 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) 歴史が浅すぎて、有料。。稿

65 :名無しさん:04/05/14 21:02 ID:???
ずっと精鋭国家と言われ続けた末路がこれかw

66 :σz妄想 ◆Ukee1..... :04/05/14 21:03 ID:0n7WviRd
粘着名無しうざいね。

67 :名無しさん:04/05/14 21:03 ID:???
精鋭なんですか?大戦も経験していないのに。。。
新鋭の間違いでは?

68 :名無しさん:04/05/14 21:03 ID:???
ますます過疎ってくな

69 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 21:04 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) あの当時でも過大評価だと感じてたが。。

70 :名無しさん:04/05/14 21:04 ID:???
名無しってずっとタルリーだと思ってた

71 :名無しさん:04/05/14 21:06 ID:???
マロットは名無しになるの?

72 :名無しさん:04/05/14 21:06 ID:???
完全に串が封印されました、ますます過疎化

73 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 21:07 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) わかんね、純粋に辞める事を考えてる。。。

74 :名無しさん:04/05/14 21:08 ID:???
ご隠居さんに改名汁

75 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 21:09 ID:W9suwLDJ
ご隠居トリップなしあたりが楽しそうだね。。

76 :名無しさん:04/05/14 21:09 ID:???
荒らし厨もいなくなったな、ますます過疎化

77 :名無しさん:04/05/14 21:10 ID:???
モロッコの後継者はチュンチュンかIGNITE辺りがいいんじゃないか

78 :名無しさん:04/05/14 21:10 ID:???
過疎化の原因はなんだ

79 :名無しさん:04/05/14 21:12 ID:???
もう国スレなんかに興味あるやついねーだけじゃん?

80 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 21:14 ID:W9suwLDJ
>>79
( ´_ゝ`) そう、それだ。。

81 :名無しさん:04/05/14 21:15 ID:???
工作員が一斉に去るとなんか中の人が一人しかいなかった感じがするな

82 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 21:16 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) よくある。。

83 :名無しさん:04/05/14 21:16 ID:???
国スレあっての厨房板の時代は終わったんだよ・・・

84 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 21:17 ID:W9suwLDJ
>>83
( ´_ゝ`) 今回の重要ヒントだ。。。(ふふ

85 :名無しさん:04/05/14 21:17 ID:???
>>83
あと待ってるのは閉鎖的馴れ合いだけだけどな

86 :名無しさん:04/05/14 21:20 ID:???
>>85
それは国があっても結局は一緒じゃないか?


87 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/14 21:21 ID:W9suwLDJ
( ´_ゝ`) ふふ。。。(をち

88 :名無しさん:04/05/15 00:30 ID:???
オクニゴッコハモウイイヨ

89 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/15 22:21 ID:h1IuC7JH
( ´_ゝ`) うおおお。。

90 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/15 22:26 ID:h1IuC7JH
     )三三三三/          三三三三三三三三
    /  ミ    l――、     三三三          三三三
    (  ミ     \  /     三三       ̄フ      三三
    `‐- _  ノ \/    三三      、_  ゚       三三
        \    \   三三                  三三
       lミ) ̄\   _ l  三三      フ|/^l 。       三三
       lミl ノ/ ̄  ′三三        レ|   し        三三
       lミ|/   /  三三                  三三
       /   /    三三      ┼┐‥       三三
      /   /      三三      ノ .亅\゚      三三
     l ⌒ヽ /        三三              三三
     ヽ三 ∨         三三      /     三三
      \三)          三三三  ・     三三三
                      三三三三三三三三

91 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/15 22:28 ID:h1IuC7JH
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /     
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |

92 :ヴィクター・マロット ◆Blur/u.3RE :04/05/15 22:35 ID:h1IuC7JH
    ─┼         ___   . l _|_
      O   /\ l l     /   |  |
.     ノ        ヽ   .  \   L. O`ヽ

        イ _l_ヽ  .   |  l l   上 _|_、_  .  -    _l_   .  l  |
        工 .\./    ̄| ̄`;    |七. l./     三     ,! ト`    l  |
.        」  /ヽ  .  /  /    ,!北../\    []       Oヽ       ,!  o



23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)