5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【戦争論3】親米派のための弁明

1 :15歳:03/09/14 15:10 ID:+0G31RO7
単なる反米タマ保守、右翼と化した小林よしのり氏を親米派の立場から語るスレです。

1.イラクにも旧日本と同様に近代的な国家体制があったのか。そしてそれは人道的に正しいものなのか。
それがあったと言うなら、なぜ多くの兵士が国の誇りを捨て逃げ出したのか。
2.国際協調が大事と言うが、今まで連合国(国連)が"非武装"の日本に軍備を提供してくれたことが一度でもあったか。
それに比べて米国が、無料とは言わないが破格の予算で核の傘を提供してくれている。
『もし米国に裏切られたら・・・』と言っているが、そうならないようにするのが政治家の役目なのではないのか。
3.日本が北朝鮮の独裁国家を倒し、新たな国家体制を作ってもそれを『民族浄化』と呼ぶのか。
4.なぜアジア最強の軍隊を持っている日本が北ごときに核武装、徴兵制で相手を牽制せねばならないのか。
5.米国が作っているのは『独裁→無秩序』ではなく『独裁→民主主義』では無いのか。
民主主義では国民の意見によって政治が決定される。これは国民的な国家ではないのか。
現実には無理でも荒れ果てた土地に民主主義を植えることが出来たなら、それはとてもすばらしいことではないのか。
6.民間人を盾にして、連合国などにもテロ攻撃を繰り返すイスラム過激派をまだ『民族的な抵抗』というのか。

2 : :03/09/14 15:29 ID:tyShm7tI
ばか

3 : :03/09/14 15:37 ID:MCRng9QC
リアル工房になんていうことを言うんだ
ばかじゃない、無知故に思考停止なだけだ

4 :名無しかましてよかですか?:03/09/14 15:42 ID:29oIQN7o


5 :15歳:03/09/14 15:52 ID:+0G31RO7
>>3
人のことを思考停止言う前に言論で対抗してみろよ。
小林よしのり的右翼は自分の頭で考えられないのか?(w

6 :名無しかましてよかですか?:03/09/14 15:57 ID:o3svFtMy
4


7 :名無しかましてよかですか?:03/09/14 16:33 ID:pkuPhjl7
2 名前: 投稿日:03/09/14 15:29 ID:tyShm7tI
ばか


3 名前:  投稿日:03/09/14 15:37 ID:MCRng9QC
リアル工房になんていうことを言うんだ
ばかじゃない、無知故に思考停止なだけだ


いちはやく食い付いた方々に奇妙な符合

8 : :03/09/14 16:51 ID:MCRng9QC
>>7
いや、直前まで株式板にいたもんでね。あすこは、名前を入れないと書き込めないのよ。

9 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 02:20 ID:XxmjGZ/f
>>1
アホ晒しage

10 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 14:28 ID:FIKRYdIY
ゴー宣批判してる奴って、もともとゴー宣読者の中で、しかも頭の悪い奴が多いよな〜
小泉信者に親米保守が多いし〜 ウヨ坊って感じだけどな。

11 :15歳:03/09/15 16:59 ID:Us/0lX63
>>10
ハァ...小林よしのりの信者は自分の意見が論破されたら中傷で来るしかできねぇんだな。ちったあ自分の頭で考えろよ。
どうした?悔しかったら言論で反論してみろよ。坊や?(w

12 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 18:23 ID:baBMZetQ
>>11
よしりん信者とひとくくりにすんなって。
俺もよしりん信者だが、>>10がたまたま電波だっただけでしょう?

13 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 18:27 ID:L/JxpROz
>>1痛すぎ。コイツ自分のサイト(しかも痛い)で
・【戦争論3】親米派のための弁明

 スレ立てました。賛否両論待ってます。

 とりあえず織れの主張は上のスレに書いた通りだが、ここにもコピペしとく。

 1.イラクにも旧日本と同様に近代的な国家体制があったのか。そしてそれは人道的に正しいものなのか。
 それがあったと言うなら、なぜ多くの兵士が国の誇りを捨て逃げ出したのか。
 2.国際協調が大事と言うが、今まで連合国(国連)が"非武装"の日本に軍備を提供してくれたことが一度でもあったか。
 それに比べて米国が、無料とは言わないが破格の予算で核の傘を提供してくれている。
 『もし米国に裏切られたら・・・』と言っているが、そうならないようにするのが政治家の役目なのではないのか。
 3.日本が北朝鮮の独裁国家を倒し、新たな国家体制を作ってもそれを『民族浄化』と呼ぶのか。

とか言ってるし。何が賛否両論待ってます。だよ(プ 自分のサイトでこそこそ馴れ合ってろ。
此処は2chなんだよwしかも自分で晒しageてるくせに自分のサイトではチャンねら気取ってる厨房だし。
ttp://www.ream.ais.ne.jp/~yarikomi/kan_diary_2002-12.htm これの13〜18読んでみろよ。
age sageも知らないくせにちゃんねらぶってるのが良く解るぜw

14 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 18:35 ID:s3HdpMaE
15歳というのは本当のようですね。

15 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 18:57 ID:s3HdpMaE
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1063033449/l50

なんだかんだ言ってもアメリカのネオコンは偉い。
失敗を失敗として認める勇気がある。
それに比べて…

16 :15歳:03/09/15 19:35 ID:Us/0lX63
>>13
だからなんだ?13-18日の何が痛いんだ?そして>>1の問題定義に答えろよ。それにスレ立て人がスレをageて何が悪いんだ?
ようするに、お前はリア厨の織れなんか比べものになんねえぐらい痛いよ。
明日から学校だよ。夏休みの宿題が未だに終わらず発狂しだしたのかい?

17 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 19:40 ID:Kl8+Jg6j
明日から?
何処の馬鹿学校だ。

18 :15歳:03/09/15 19:53 ID:Us/0lX63
>>17

あれれ?土日と敬老の日まで使ってまだ終わらなかったのかい?
夏休みの宿題は9月1日に出すのがルールだよ?(w

・・・っていうかこんなことするために織れはスレ立てしたんじゃないんだ!
まともな意見よ、来てくれ・・・。

19 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 20:30 ID:eZJo9wFs
まともな意見?釣りじゃなかったのか!(藁

20 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 21:00 ID:Cj8fcFMw
でもこいつの反米云々はほっといて
台湾論は面白かったんだがなあぁ
嫌韓は良くて反米は駄目ってのもへんじゃん

21 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 21:43 ID:bdDo/GBv
マジレスしたいが、1に極論が多くて何をいっていいかわからん。

22 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 21:46 ID:bdDo/GBv
一応、レスしてあげるか。
>1.イラクにも旧日本と同様に近代的な国家体制があったのか。
中東では近代的な部類に入るが、戦前の日本には及ばない。
>そしてそれは人道的に正しいものなのか。
独裁者による圧政であり正しくはない。が、ワーストであるかどうかは別。
>それがあったと言うなら、なぜ多くの兵士が国の誇りを捨て逃げ出したのか。
100%勝ち目がないから。

23 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 21:49 ID:noG/zUbp
小泉信者って馬鹿が多いよな〜

24 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 21:50 ID:bdDo/GBv
>2.国際協調が大事と言うが、今まで連合国(国連)が"非武装"の日本に
>軍備を提供してくれたことが一度でもあったか。

>それに比べて米国が、無料とは言わないが破格の予算で核の傘を提供して
>くれている。『もし米国に裏切られたら・・・』と言っているが、
>そうならないようにするのが政治家の役目なのではないのか。
日本の政治家には、それを可能にする力量がない。
また、駆け引きには力関係というものが大きく影響しているのであって、
殆どの場合、弱い方に不利に働く。
日米関係にあって、弱い方とは勿論、日本である。

25 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 21:51 ID:bdDo/GBv
>3.日本が北朝鮮の独裁国家を倒し、新たな国家体制を作ってもそれを
>『民族浄化』と呼ぶのか。
呼ばない。この質問の意図は?

26 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 21:55 ID:bdDo/GBv
>4.なぜアジア最強の軍隊を持っている日本が北ごときに核武装、
>徴兵制で相手を牽制せねばならないのか。
徴兵制?

戦力の格差による必要性以前に、破綻国家の北朝鮮に核抑止は効果が薄いと
思われるが、中国と(いずれできるだろう)統一朝鮮の核に対抗するための
好機である。

27 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 21:59 ID:bdDo/GBv
>5.米国が作っているのは『独裁→無秩序』ではなく『独裁→民主主義』では
>無いのか。
ネオコンの青写真はそうだったね。
>民主主義では国民の意見によって政治が決定される。
>これは国民的な国家ではないのか。
勿論
>現実には無理でも荒れ果てた土地に民主主義を植えることが出来たなら、
>それはとてもすばらしいことではないのか。
できたらね。

28 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 22:01 ID:bdDo/GBv
>6.民間人を盾にして、連合国などにもテロ攻撃を繰り返すイスラム過激派を
>まだ『民族的な抵抗』というのか。
いわない。が、テロ勢力を拡大させているのは米国であることは事実。


29 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 22:14 ID:kTnsO2Uu
よしりん信者だとか、小泉信者だとかいって肩書きにこだわってるから
現実的な話ができないんだって。
正直、1だって小林よしのりに共感できるところあるだろ?

よしりん信者、国軍もなく、自分で自分の国さえ守れない日本が
ただただ、親に逆らう反抗期のガキのように反米唱えるだけの馬鹿らしさだって
理解できないわけじゃないだろ?感情で判断せずに、将来のこと・国防についてを考えれば
対米追従はやむをえない。反米を唱えるのは憲法改正・国軍の保有を成し遂げてからっていう
親米派の主張だって理解できるだろ?

お互いかたくなりすぎなんじゃないの?

30 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 23:02 ID:rPZc8dMM
age

31 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 23:11 ID:taVG8Mao
>それがあったと言うなら、なぜ多くの兵士が国の誇りを捨て逃げ出したのか。

国の誇りを捨てたわけじゃない。玉砕を避けたんだ。
ゲリラとして戦い続けるため退却したんだな。

32 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 00:40 ID:39XaZgSB
選択1
日本の徹底的な軍拡

選択2
立ち回りのうまい親米ポチ

選択3
朝鮮人による日本占領


>>1は2を選びたいということだね
小林は1を選びたいということだよ
お互いに真理を述べているんだ

思想に正誤善悪優劣がないとしても3だけは避けたい
なぜにこの期に及んで30万人規模の朝鮮人排斥運動がおきないのかがわからん
日本の敵はアメリカではないということだけは正しい

33 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 14:34 ID:IjCVCUD9
アメリカは左翼!

34 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 16:24 ID:UlS7kS3l
>国の誇りを捨てたわけじゃない。玉砕を避けたんだ。
>ゲリラとして戦い続けるため退却したんだな。

バスラの守備隊も組織的抵抗をあきらめ、ゲリラ戦を展開するために
偽の師団長を投降させたんだな。

>選択1
日本の徹底的な軍拡

選択2
立ち回りのうまい親米ポチ

選択3
朝鮮人による日本占領

自分は2兼1だな。
もちろん国軍の保有と核武装こそ一番だと思っているが
今現在の日本を見てみれば、それはなかなか難しい。
国軍の保有と核武装をかたくなに否定する勢力を駆逐するまでは
立ち回りのうまい親米ポチを続けるしかないんじゃないの?
今、憲法でがんじがらめの日本に日米同盟がなかったら、どうなるかわかったもんじゃない。
もちろん、心まで親米でいるつもりはないけど、あくまで表面上は親米を装うよ。


35 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 22:27 ID:0PA0Or5a
>>23
小泉信者なんてあり得ないんだけど。ポチなんて言葉を使って
そこまで小林に乗せられるな

36 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 01:32 ID:13OdtVsB
ある意味ブッシュが大統領になった瞬間から
日本の軍拡は必然だったということでしょうね
やっぱり国際問題を考慮すれば問題があるのは小泉さんということかね

37 : :03/09/17 02:21 ID:PUQ2enw2

日本はフランスとかヨーロッパの国と仲良くしようぜ
俺は白人女好きだが、アメリカ女はダメだ。ワイルド過ぎる。

38 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 03:47 ID:AU5Sr+8K
親米サヨっての存在するんかいな。
この板見るとウヨは反米と親米に分かれてるようだが。

39 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 17:09 ID:S9SixlG1
>>1のレスがないな・・・

40 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 20:04 ID:8HFPCa7A
やっとまともなスレがたったよ・・・
きみ本当に15歳なの?本当ならいい意味で恐れ入るよ

41 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 21:03 ID:7QGApQud
日本が日本になる為にはアメリカが邪魔。親米ってのはやはり変。

42 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 23:25 ID:nDC0uSVN
1の日本語が変。いや朝鮮人とかって意味じゃないけど
3の質問は体制崩壊させることが民族浄化だと思ってるのかな?民族浄化の
意味が判ってないと思われ。
4アジア最強の軍隊ってのもよくわからん。自衛隊は米軍との共同行動を前提として
なおかつ防衛に特化した武装部隊。軍法会議もないわけだから似非軍隊ですよ

>イスラム過激派をまだ『民族的な抵抗』というのか。
正しい日本語では「民間人を巻き添えにし、連合国(国連施設?)などにもテロ攻撃を
繰り返すイスラム過激派のテロをまだ民族的な抵抗と言うのか」

民族的な抵抗の定義が不明。シナ人や朝鮮人の反日活動もある意味民族的な抵抗だしw




43 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 18:40 ID:X/YmqYdM
>4アジア最強の軍隊ってのもよくわからん。自衛隊は米軍との共同行動を前提として
なおかつ防衛に特化した武装部隊。軍法会議もないわけだから似非軍隊ですよ

アジア最強の武力を保有するっていいたいのかな?
そりゃぁ、いまだにT-51が主力の北鮮陸軍には負けないだろうし
だいいち、海・空は100パーセント自衛隊の勝利。北鮮との正規の戦闘なら
負けないだろうな・・
でもアジア最強は中共だと思う。自衛隊も中共軍と戦えっていわれたら厳しいんじゃないかな?

44 :15歳:03/09/18 19:40 ID:8S7Ts6mt
>>42

>民族浄化
いや、小林よしのりはイラクの悪い独裁者を倒し、国民的で近代的な国家を作ろうとする取り組みを民族浄化と言っているから、
それなら金正日を倒して北を「解放」しても「北の社会主義は民族の文明だ」と同じ事を言うのか、と聞きたかったわけ。
それが民族浄化ならある意味明治維新も民族浄化で、日韓併合も民族浄化かと。まあ後者は「ある程度」はそうだったと思うけど。

>アジア最強の軍隊
戦争が起こって本気で交戦する気になったら、という話。
アジアで近代的な軍隊を持っているのは日本と韓国、台湾などわずかの国だけ。
共産圏は未だに80年代から装備が代わってないので90式戦車で楽々勝てる。
防衛はもちろんのこと、正面戦闘ならアジアで日本の敵はまずいないだろ。

45 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 20:25 ID:4T2Q2HWP
≫44
自衛隊がアジア最強の戦力を保有していることは否定しないが、そのこと=アジア最強の軍隊とは必ずしも言えないと思う。
例えば、やはり自衛隊にはやってはいけないこと、戦時下のタブーが多いし、指揮系統も整っていない。
他にも、韓国であれば戦闘機の離発着が高速道路でも可能であること。
中国ならば核も持っており、日本では出来ない戦略が可能であることなどを考慮に入れると、アジア最強は疑わしい。
個人的にはアジア最強はやはり中国ではないかと思う。
おそらく、北朝鮮の核の脅威より中国の脅威の方が大きいのではないだろうか?
日本がアメリカと一緒に弾道弾迎撃ミサイルを開発しない限り、最強とは言えないのではなかろうか?




46 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 01:00 ID:HLLpeMX3
>国民的で近代的な国家

???

よくしらんけど北朝鮮の場合は解放戦争になるって言ってたらしいね。
金正日政権はもうどうしようもないから


47 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 17:03 ID:vQcrGn3v
>>46
そんな圧制に立ち向かうことも出来ない国民も情けないと思うがな。

48 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 17:34 ID:MhXzlezn
土曜日21時〜NHK総合

「ガザ・封鎖される街・パレスチナ」


49 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 18:17 ID:gGKCp66A
人生に迷ったらココ!
http://www.aleph.to

50 :わむて ◆wamuteW7DE :03/09/19 18:41 ID:I3k7QOsq
                 豚  牛 肉                
              実          餃             
             美            卵
             旨         ___蟹
              麺      <_葱看>
               葱   / i レノノ))) \
                 蜜   人il.゚ ヮ゚ノ人                                     聖京都
                   水 √dl∨==o==<|ANnti chOice aNti gLrL I am the aNti-fLag unfUrled安置   腸★
                      |= く_ :|〉    `                                   暗いスト
                       し'ノ  

51 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 19:05 ID:RNvenen2
>>42

日支事変では100万の大軍を送り込んだが、
結局、都市と道という点と線しか占領できんかった。
10数万の自衛隊が中共に完全勝利というのは無理だと思うが・・
それと、戦車戦で勝てたからってそれが=勝利ではないと思う。
現にナチス・ドイツは優秀な戦車を持っていたにもかかわらず、結局は負けた。
あと、大陸まで進出したら航空自衛隊の航空支援受けられないような気が・・
日本には空母ないし、日本本土から大陸までいって攻撃して帰ってこれる戦闘機・爆撃機ってあったっけ?


このスレは中共とどう戦えばいいのかを議論するスレになりましたw

52 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 20:28 ID:vQcrGn3v
中国共産党ってそんなに強いのか。

53 :NipponA ◆fV.NipponA :03/09/19 20:34 ID:nWoEsmk5
核もってんじゃん・・・
それに、核戦争で一億人死んでも、9億人残るとか言ってんだぜ。
>>52

54 :15歳:03/09/19 22:41 ID:5bszE8xz
>>52
確かにゲリラ戦闘に持ち込まれれば自衛隊の大苦戦、第二のベトナムになりかねないが、あくまでそれは日本が本気で中国全土を制圧しようとしたときのこと。
今の時代で日本と中国の全面戦争はまず考えられない。志気、兵力、組織性などで軍隊を考慮すれば、人民解放軍は自衛隊の足下程度。

55 :名無しかましてよかですか?:03/09/19 22:53 ID:GSIqFWzP
 米国に裏切られてもいいように自主防衛するのが政治家の務め。

米国に裏切られないようにするのが親米ぽちの仕事。政治的にも思想的にも
土下座外交やるのがポチ

 そんなふに漫画で書いてあったよ。



56 :さくら進軍(元51):03/09/19 22:53 ID:RNvenen2
>>54
すくなくともつい最近チベット侵略した中共軍の士気は旺盛かと・・
兵力の面から見ても中共軍の方が上。

>確かにゲリラ戦闘に持ち込まれれば自衛隊の大苦戦、第二のベトナムになりかねないが、あくまでそれは日本が本気で中国全土を制圧しようとしたときのこと。

局地的戦闘に勝ったとしても、それだけでは勝利とはいえない。
人民解放軍を壊滅させ、中共を降伏させて、はじめての勝利。
歴史からかんがみるに、首都を陥落させても中共は降伏しなかった。中国全土を制圧しなければ
完全な勝利はありえないと思うが・・

>志気、兵力、組織性などで軍隊を考慮すれば、人民解放軍は自衛隊の足下程度。

自衛隊13個師団も、中共の核ミサイル2,3発で壊滅。
どーやったら、足元以下になるのか・・
そりゃぁ、海上自衛隊は非常に優秀だと思うから(別に陸上自衛隊はだめって言ってるわけではない)
おそらく人民解放軍の日本本土上陸は難しいと思う。
でも、日本本土を狙ってる巨狼だとか東風だとかの50基を超える核ミサイルはどうすんの?
今の日本の自衛隊はそれらが発射準備を整えていても、基地をたたけないんだからね?


57 :15歳:03/09/20 07:53 ID:+TCR7VEy
>>56

>チベット
チベット侵略は単なる略奪と虐殺の繰り返しでそんなんと自衛隊の志気を比べるのは失礼だろ。

>局地的戦闘
だから、今の時代で日本と中国の全面戦争は考えられないっていっただろ?
局地戦で勝って、政治的にうまく終わらせるのが戦争のいいやり方。特に大国同士では。

>核
こういう話題してて中共派は必ずこれを持ち出すが、米国から核借りればいいでしょ。
それから、この話題が出たとき一番最初に言ったが、『日本が本気で戦争をしようとする』時の事。その気になれば憲法や核などどうにでもなる。
中共や北から事実、核が飛んでくるか、またはそれが準備されていればもう誰も平和憲法とか非核三原則とか言わなくなるだろ?

58 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 08:35 ID:wESM5NFZ
>>53
やつらは自分さえ良けりゃ良いのか?

59 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 08:42 ID:GhdSg5gx
>>57
その考えの甘さは大本営と同じだな。大本営も南京陥落で国民党は
屈服すると甘く考えていた。
ところが国民党は重慶に遷都をして徹底抗戦を宣言し全面戦争へと
発展した。
もしこれが現代だったら、全面戦争になれば当然中国も核オプション
選択を考えるだろうし、中国はより威力の小さい中性子砲弾(または
爆弾)の所持を明言しているので地上戦といえどもあなどれない。
(日本の最新鋭の90式戦車でも中性子はブロック出来ない)


60 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 08:52 ID:GhdSg5gx
>>57
米国から核借りればいい・・・

アメリカが核を貸すか?核借りて何すんだ?核持ってれば中国が
核を絶対使わないという保障はあるのか?中性子砲弾だってあるって
いうのに。あと中国が日本に向けている核ミサイルは1発あたりメガ
トン級だということを忘れるべきではない。(広島原爆が15キロトン)
中国との戦争を考えること自体間違っている。
まあ自民党ならそんな馬鹿なマネはしないが。。

61 :さくら進軍:03/09/20 10:17 ID:v077vbxa
>>57

>士気

失礼・失礼じゃないでは戦争できん。どんな方法であれ、士気が高いのは事実だろう。

>局地的戦闘

59のいうとおり、甘すぎるな。局地的戦闘で勝利したからといって、中国が降伏するとは思えない。
中国全土を占領する勢いを見せなければ、交渉にすら応じないと思うが。。

>核

飛んでくるかって、飛んできてからでは遅い。
首都が壊滅してから、何が憲法改正だ。
1発で日本は壊滅する状況におかれてるんだよ。

さらに兵力の点でも中国陸軍約160万・日本陸上自衛隊約15万。
戦力自乗の法則から戦力差は1024:9 
さらに、勝つつもりなら大陸に上陸せにゃならん。本土を空にはできないから
送り込める兵力はせいぜい数万ってとこか。上陸戦三倍の法則も満たせない。


62 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 12:34 ID:wESM5NFZ
さっさと憲法改正汁っ!!
――って言っても、ちょっと改めるだけでも10年近く掛かるらしいからなぁ……。

63 :村田:03/09/20 13:57 ID:upJnCTDC
確かに自衛隊の装備は今現在のトップクラスの物らしいですが、重要なのは兵器の
質よりもそれをどれだけ持っているかと有事の際本当に使えるのかです。
今の戦争ってのは核は脅しだけで不正規戦(ゲリラ戦)が主流らしいです。
とすると、こっそりと潜入したゲリラとか5,6年間日本人になりすましてた
某北国の特殊工作員が首都を落とすため攻めて来た場合、自衛隊は出動できるでしょうか。
なんか共産・社民あたりが「相手国からの宣戦布告がないためこれは戦争ではない。
よって自衛隊は出動しない。警察で十分。」とかふざけたことを言いそうなんですが。
僕は結局日本に今一番必要なのはシステムだと思います。太平洋でそれを思い知ったはず
なのに何故変えないのでしょう。
ところで核ですが僕は撃たないと思います。だって落とすのは簡単だけどその後占領統治
するとき大変じゃないですか。


64 :15歳:03/09/20 14:44 ID:+TCR7VEy
>>59
もうちょっと当時の歴史を勉強したほうが良いかと。
支那事変で日本が中国だけと戦っていたと思ってるみたいだが、事実は違う。
国民党、共産党問わず大幅な支援をしていたソ連、東南アジアから多大な武器輸出をした米英...すでに白人諸国のほとんどが敵となっていた。
今の中国にどこから軍事的な支援が来るか?ロシアは多額の予算を払って国防を提供するほど中国と仲良くないし、せいぜい北?笑わせるぜ。
また物量差で勝ち目が無いというのも誤り。日清戦争、満州事変、支那事変、すべて日本軍の数倍から数十倍の兵力があったのに中国軍は一度も正面戦闘で勝てていない。
結論を言うと、人民解放軍より自衛隊の方が遙かに強い。これは間違いなし。

65 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 15:36 ID:GhdSg5gx
>>64
勉強してないのがモロバレですな。当時の中国がソ連から大幅支援を
受けていたなんて初めて聞いた。国民党などが支援を受けていたのは
当初ドイツ。太平洋戦争開始後はアメリカだ。
それに当時の例を出してもなんら意味ありません。戦前と現代では
まるで状況が違います。まるで大本営の意見を現代にそのまま当てはめ
ているのがあんただよ。軍事専門家、自衛隊幕僚にも笑われそうな恥ずか
しい考えだね。なんかアンタ、「打通さん」というHNの奴にそっくりだw
インパール作戦では米軍装備の国民党軍に歯が立たなかったし、重慶
政府も陥落させられなかったのが日本軍さ。
それにアンタは核戦争には絶対発展しないという前提で論じてるね。甘すぎ
だよ。

ついでに中国の核ミサイル資料(広島原爆の威力は15Kt)

東風2型(DF-2)CSS-1  1,050〜1,250Km    15Kt 又は 30Kt
東風3型(DF-3)CSS-2  2,700〜3,500Km    2Mt
東風4型(DF-4)CSS-3  4,750〜7,000Km    2Mt
東風5型(DF-5)CSS-4  13,000〜15,000Km  5Mt
東風11型(DF-11)CSS-7 300Km         90Kt
東風15型(DF-15)CSS-6 600Km         90Kt
東風21型(DF-21)CSS-5 1,700〜3,000Km    250Kt
東風31型(DF-31)     8,000〜10,000Km   250Kt
東風41型(DF-41)     12,000Km      (現在開発中)



66 :15歳:03/09/20 15:56 ID:+TCR7VEy
>>65
当初?笑わせるな。ネタか?ドイツと日本が同盟関係を結ぶなかでドイツは支那への武器輸出を停止した。
米国の支援は日本の国力を消耗させるために1941年より前に激しく行われた。大東亜戦争後?プ。
インパール作戦?インパール作戦はインドで、主力部隊はイギリス軍だぞ?
重慶で日本軍の前進が止められたのはそこの戦力が強かったわけじゃなく、共産党のゲリラに手を焼いていたため。
それに米国の核は中国どころじゃないし。中国の核を並べられたところで、それがどうした?
人に勉強してないなんて言う前に自分の知能を確かめろよ。中学校からやり直せば?(w

67 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 16:02 ID:jI2QHG7r
15才はすてきでつ(w

68 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 16:28 ID:GhdSg5gx
>>66
はぁ〜??おまいこそ笑わせるな。アメリカ政府が国民党軍に武器供与
を開始するのは武器貸与法(1941年3月制定)成立後だ。
おまえちゃんとソースを出せよ。
インパール作戦には国民党軍もアメリカ軍も加わっていることがわから
ないらしいなw
おまいほんと打痛さんそっくりだな。また新たな電波ウヨ厨が誕生したかw
http://www.tabiken.com/history/doc/P/P291R100.HTM

69 :さくら進軍:03/09/20 16:40 ID:v077vbxa
>>66

>それに米国の核は中国どころじゃないし。中国の核を並べられたところで、それがどうした?

それは米国のせりふであって、日本のせりふではない。
まぁ、何も日本も核武装して中国よりも強大な戦力を持てばいいだけの話だが。
日本の戦力=米国+日本の戦力という見方は改めたほうがいいと思うが。
米国が世界最強である、というのには一切異論は唱えない。

>また物量差で勝ち目が無いというのも誤り。日清戦争、満州事変、支那事変、すべて日本軍の数倍から数十倍の兵力があったのに中国軍は一度も正面戦闘で勝てていない。

政治的対応は過去の事例から、多少なりの推測はできるが60年以上前の戦闘結果から現在の
戦闘の予測を立てることは不可能。今なら戦術核だってあるんだから、1発で1個師団壊滅させられる。
日清戦争の戦訓がいまさら役に立つか?まだ航空機すらない時代だぞ。
支那事変を持ち出したところで、まだ航空機はレシプロ。超音速でジェット戦闘機が飛び
数百キロも先の陣地に雨のようにミサイルを降らすことのできる現代で、何十年も前の戦訓は一切役立たない。


70 :15歳:03/09/20 16:41 ID:+TCR7VEy
>>68
はあ?アホ?
1941年3月何処が大東亜戦争開戦前だよ(w
そして米英が支援開始したのはそれより遙かまえだよ。
インパール作戦はインドで、インドを植民地にしてたイギリスが主力に決まってるだろ。日本語の意味がわからないみたいだな。(w
それから、核がどうたらの問題はどうした?おとなしく負けを認めろよ。君きっと学校でも劣等生だっただろうね(w

ソース
ttp://www.kcnet.ne.jp/~kubota/
ttp://www.mekong.ne.jp/directory/military/kanankouryaku.htm

71 :15歳:03/09/20 16:45 ID:+TCR7VEy
>>69
本気で日米同盟が破綻したら日本は核を持たなきゃならない。これについては意義は唱えない。
が、それさえ平等で、さらに実戦を考えて自衛隊を改良すれば戦術的に必ず勝つことが出来る。
そもそも90式戦車は東側の80年代の旧式戦車をすべて倒せるように作られたのだから。

72 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 17:26 ID:GhdSg5gx
>>70
おいおい、おまえが出した資料のどこにアメリカが南京戦当時武器援助
していたと書いてあるw?具体的にあげてくれや。
あと1941年以降じゃもう中国戦線拡大しきって膠着期やろ。
杓子定規に1941年12月8日以降を太平洋戦争という思惑で俺は
言ってねえよ。大雑把に1941年3月以降アメリカは武器援助を開始
したというのは、実質的に効果がでてきたのが太平洋戦開始後だという
ことだ。おまい杓子定規にしかうけとれないアホだな。
日本軍が国民党相手に破竹の進撃をしていた時期に、国民党がアメリカ軍
装備で戦っていたという証拠、ソースを示せや。
インパール作戦の主力がイギリス軍であることは当たり前。ところが
アメリカ軍部隊も参加していたし、国民党の戦車部隊も参加していたん
だよ。一億人の昭和史とか見てみなよ。
あと、おまえは核戦争には絶対発展しないという前提で話してるんだよ。
そんな保障どこにもありません。w
おまえの意見は完全に電波扱いされるということに気付や!

73 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 17:32 ID:GhdSg5gx
>>71
15歳の若さでそんな青年将校みたいに血気盛んとは、、お気の毒だ。
「意義は唱えない」←はぁ?

「実戦を考えて自衛隊を改良すれば勝つことが出来る。」

・・・はぁ〜w自信満々なことw 坊や。


74 :15歳:03/09/20 17:35 ID:+TCR7VEy
>>72
そろそろ狂ってきたかい、坊や?落ち着けよ。

>米英が武器援助をしていた証拠
『香港を経由する中国の輸入量は1937年から激増し、
1938年10月頃には、海外補給総量の約8割に達すると見込まれる』

>破竹の進撃

その頃は1938年の前半までだから米英の支援はまだ本格的じゃなかったわけだが。
君、支那事変がどのように進んだかわかってる?最初から説明してみてくれよ。

>インパール作戦
誰だよ、一番最初に米軍装備の国民党に勝ち目なしとか言ったのは。
お前だよ、お前。事実を知ったところで開き直るんじゃねぇよ。

>核戦争

核装備日本と中国が核戦争に発展する?冷戦中米ソ対立が核戦争に発展する可能性よりは遙かに低いと思うけど。

とりあえず、お前の意見は完全に電波ってことに気付けよ(w

75 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 17:36 ID:GhdSg5gx
訂正。
「実戦を考えて自衛隊を改良すれば戦術的に必ず勝つことが出来る。」

・・・はぁ〜w自信満々なことw 坊や。


76 :15歳:03/09/20 17:39 ID:+TCR7VEy
>>73

アホ?
織れが意義を唱えないのは『核が無ければ政治的に日本の負け』ってことだよ。
自衛隊を戦えない軍隊だと思ってなめてるだろ。やっぱ君、中学校からやり直した方がいいよ。(w

77 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 17:44 ID:GhdSg5gx
>>74
>『香港を経由する中国の輸入量は1937年から激増し、
1938年10月頃には、海外補給総量の約8割に達すると見込まれる』

だから↑のどこが武器なんだよw

はいはい米軍のM3、M5、M4シャーマン戦車で装備した国民党軍に
日本軍戦車隊はやられまくりましたが何か?

米ソ冷戦が核戦争にならなかったのはそもそも戦争やってないが。
中国と戦争して核戦争に発展しないという保障はありません。
可能性は低いと思う?・・話にならん。

中国は友好国だ、中国と戦争すること考えてるやつなんてお前みたいな
変わり者しかいないよ。そういうのを電波というのだ。


78 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 17:47 ID:GhdSg5gx
>>76
いまだに「異議を唱えない」を「意義を唱えない」などと書くアホ。
君こそ小学校からやり直すべきだね、プ

79 :さくら進軍:03/09/20 17:51 ID:v077vbxa
>>76

意義じゃなくて異議って誤字の指摘だろ

80 :さくら進軍:03/09/20 17:55 ID:v077vbxa
>>77

>中国は友好国だ、中国と戦争すること考えてるやつなんてお前みたいな
>変わり者しかいないよ。そういうのを電波というのだ。

電波ハケーン
おいおい、もともと支那との戦争を議論してるんじゃなく
自衛隊はアジア最強か、否か、という点で議論してるんだって。
アジア最強となると、日本自衛隊か支那の人民解放軍かどちらかだろ?
支那の人民解放軍が強いか、日本の自衛隊が強いか、の議論が発展してるだけだ。

81 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 18:02 ID:GhdSg5gx
>>80
俺は途中から読んだからこの議論の全体は把握してないんだよ。
途中から読むとやけに好戦的なやつが吼えてるように感じるよ。
じゃあ、中国と自衛隊のどっちが強いかを判断したら、大陸でなら
持続的補給が出来ない限り自衛隊はジリ貧になる。
さらに中性子砲弾などを使われたら機甲部隊はアウト。
戦争を仮定したら勝てないでしょ、自衛隊は。

82 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 18:28 ID:x1op5uqV
第三者だが確実に電波だと言えるのは下の部分だな。

>中国は友好国だ、中国と戦争すること考えてるやつなんてお前みたいな
>変わり者しかいないよ。そういうのを電波というのだ。

日本に核を向けている中国が友好国な訳ねえだろ?
この時点でまぁ工作員かなと思ったね。


あと補給の話をしていたが首都が陥落してもあれだけ抵抗できるのは
他国の援助があったから。
それでも米軍が参戦せず中国だけが相手なら圧勝だった。


83 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 18:44 ID:ahQAjPnJ
>>77,82
いや、防衛戦略と友好関係は無関係だろ。
友好国だから防衛を考えないとか有得ないわけで。
日本の防衛を考えても中国の防衛を考えても、お互い万全の体制をとるのは当然。

84 :15歳:03/09/20 19:06 ID:+TCR7VEy
>>77
人の事を揚げ足取って小学生からやり直せ言う前に自分の文を読み直してから落ち着いて文書を書け。お前だって有得ないとか意味不明な単語つくってんじゃねぇか。
いいか?80%が輸入だぞ?戦争で押されてた国のことだ。兵器に決まってるだろ。
そもそもお前が中国が核使ったら日本に圧勝...とか持ち出したんだろが。『はいはい』なんて言ってる時点で敗北を宣言したも同然。
米英がバックについてるから支那は支那事変で戦い続けられたに決まってるだろ。つまりお前は米国の核の傘で戦える日本を否定できねぇんだよ。
いい加減消えろ。この劣等生が。

85 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 20:16 ID:GhdSg5gx
>>84
俺が持ってる「一億人の昭和史」に軍事援助のことが書かれているが日中
戦争初期に米国はまだ武器類を援助などしてないぞ。初期に援助していた
のは財政援助と書いてあるぞ。イギリスが財政および資材援助を開始
するのも1938年11月のビルマルート完成後だ。あんたが出した資料
には米国の文字も無いし武器とも書いてないじゃないか。
いいかげんな決め付けはやめろよな。
一億人の昭和史にたくさん出ている中国軍だが、日中戦争初期の装備は
ドイツ軍装備であることが人目で判り、米軍装備の写真はまったく見つから
ない。
でこの議論は現在日本と中国が戦ったらだろ。
今の中国が支援が無いから弱いのか?当時と違って今の中国は自国で兵器を
生産しているのだよ。それに資源も豊富、食料自給率も高い。
あと人員は無尽蔵に近い。
自衛隊が簡単に勝てる相手じゃないぞ。そりゃ90式戦車とT72戦車などが
1対1で戦えば90式戦車が勝つだろう。だが実戦はそんな性能差だけでは
決まらんよ。イラク戦争でM1戦車がキャタピラを破壊され動けなくなり
戦車兵自ら火を放って放棄したという。イスラエルのメルカバ戦車が遠隔
操作の地雷で車体底部で起爆され撃破されたという。またどんな最新鋭戦車
でも航空攻撃をされたら弱いという。つまり性能だけでは判断できない。



86 :続き:03/09/20 20:17 ID:GhdSg5gx
あと中性子砲弾を機甲部隊の真ん中に数発落とすと乗員だけを殺害でき大機
甲部隊でも壊滅するという。中国は中性子砲弾の配備を宣言済みである。
そしてもし中国が追い詰められたら核を使わないという保障は無いという
ことだ。いきなり、初めから使うということはそりゃないさ。
また、核が使われないと想定してもだ、もしイラクにおけるアメリカ軍
のようにゲリラ攻撃を仕掛けられたら泥沼になることは確実だし、日本の
世論も硬化して結果的に自衛隊の撤退を余儀なくされ大恥をかくだろう。

中国ともし戦わば、と仮定した話をしたが、現実には日中関係は戦争で解決し
なければならないという状況にはまったく無い。経済的には緊密であることに
変わりない日本企業で中国で生産させている企業数は現在4万社以上だと
いう。
自民党政府でも防衛努力はするものの中国と実際に戦うなんて思っては
いない。


87 :さくら進軍:03/09/20 20:17 ID:v077vbxa
>>84

確かに米英の支援なしでは支那は戦えなかっただろうね。
実際、米国が支那に援助した資金は当事国の支那が使った戦費を上回ったといわれている。
核の傘の下で戦える日本を否定するつもりはないけど、それ=アジア最強ってのはしょうしょう安直かと思われ。

88 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 20:19 ID:GhdSg5gx
タイプミス訂正。
人目→ 一目

89 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 20:24 ID:wESM5NFZ
中国が友好国だったら全世界友好国です。

90 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 20:28 ID:GhdSg5gx
友好国じゃなくても話し合いで解決する仲、戦争までするメリットは
無い隣国、それが中国でしょう。
現実には日本国民の大多数は中国と戦争なんて考えていないだろう。
政府も。

91 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 20:54 ID:ahQAjPnJ
友好国の定義が何か知らんが
日中は経済文化あらゆる面で深い交流がある。
お互い敵対してもメリットは無い。

92 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 22:21 ID:sOk0Vhf8
ちょっと気になったのだけど15歳のいうソ連からの援助は中共のことを言ってたんじゃないの?
それからアメリカ製の武器で国民党が日本軍に勝ちまくったと言うのは初耳なんだけど。

93 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 00:31 ID:avxZ3ids
アメリカ製の武器で国民党が勝ちまくった代表的例。

米軍のスティルウェル大将に率いられ米軍装備で訓練された中国国民党
「新編第10軍」によるフーコン戦、ミートキナ戦、、さらにスティルウェル
に指揮された国民党雲南遠征軍によるインパール戦後の日本軍追撃。
M3スチュワート、M4シャーマン等を多数供給された国民党軍にこの頃は
ほぼやられっぱなし。

94 :93:03/09/21 00:47 ID:avxZ3ids
訂正:「新編第10軍」ではなく、「新編中国軍」を率いた米第10軍のスティル
ウェル大将、です。なお中国陸軍部隊を訓練したアメリカ軍は「Y部隊」と呼ばれ
た。

95 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 01:32 ID:wbUSVKVW
>>90>>91
敵対しようとしてるのは中国。
国民に反日教育を行い核ミサイルを日本にロックオンしている。
日本人の多くはそれを知らされてすらない。
逆に中国民は日本がODAによって多額の援助を行ったことも知らない。

96 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 01:39 ID:wbUSVKVW
>>86
中国が崩壊しても日本は困らないよ。
生産工場を他の国又は日本に戻せばいいだけ。
むしろ失業者が減る。
一部の成金投資家や売国奴共は困るだろうがな。
そろそろ無意味な工作活動やめたら?
2chでいくら中国を賞賛しても誰も騙されないよ。
その程度の知識は皆持ってる。

97 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 01:44 ID:J1cyZVe4
見なくちゃ損。女の子のすべて♪

http://angely.muvc.net/page036.html



98 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 01:58 ID:n5UENZUo
国家犯罪を延々と繰り返し続ける独裁者をいかなる事があっても
延命させてはならない
核開発  麻薬製造  偽札製造  人身売買  人質外交
圧制   強制収容所  殺人  拷問   人権弾圧
また日本人拉致事件に置いては現在進行形の主権侵害である
2000年代に入ってからでも繰り返されているのである
今日も日本のどこかで罪も無い人達が拉致されている可能性は有るのである。
日本国はアメリカに頼ることなく日本単独で金正日を打倒すべきである。
憲法9条を破棄し 宣誓布告を繰り返す独裁者に対し軍事行動を起すべきである



99 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 02:36 ID:yCgwZR30
>国民党雲南遠征軍によるインパール戦後の日本軍追撃
基本的に厭戦ムードで士気は極めて低く、常に戦線の後方に控え
ときおり小さな物音で乱射を初め味方どおしで戦闘をはじめ
更に日本人と肌の色が似通っていたため、米英の兵隊に取って区別が付きづらい兵種であり
部隊進撃は夕方になってくると
天秤棒を担いだ食料班が追いつくまでは「テコ」でも動かない

英米軍は彼らを、仕事はしないが要求だけはいっちょまえに要求してくる
「南京豆」と侮蔑していた

しかし彼らがいなければ
悲惨極まるインパール退却戦の追撃で
更に被害を出すことになった事を考えると
感謝すべき存在と言えよう


100 :サンフランシスコ 第20航空軍司令部の1945年7月の報告。:03/09/21 03:19 ID:+h4ILWkX
>特攻隊というのは言わば、援助交際の昭和バージョン。
>子供(=特攻隊)を食い物(=突っ込ませて)にして欲望・金儲け(=国体護持)を図る。

>覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
>その特攻の報復空襲で焼き殺される特攻隊員の家族と美しい故郷と何十万という市井の人々。
>何という無残で情けない特攻パシリ男たちだろう。
>あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
>最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
>http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
>http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
>http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm

特攻隊員が自分の家族や自分の故郷を焼き尽くした間接的な犯人だったというのは
反戦の若者たちが存在した以上、あながち、間違いとは言えない。↓
「カリフォルニア州サンフランシスコ 第20航空軍司令部の1945年7月の報告。                
主要な180の日本の市街地が(人口に基づいて)選び出された:
1.大阪・尼崎地区に対する6月15日の攻撃を以て,当部隊は統合目標部によって区画され,
第20航空軍によって優先目標と認められた最初の10個の「指定工業集中地区」を含んだ
全ての市街地の破壊・損壊を実質的に完了した.
さらに本来33あった「指定工業集中地区」のうちの,残りの23を含んだ市街地にも,
完全または重大な破壊・損壊を与えた.」

>覚醒剤を打たれ、、、渡辺洋二氏の『重い飛行機雲』文春文庫、
軍医が夜戦パイロットに「暗視ホルモン」と偽って覚醒剤を注射してたエピソードは有名。
子供を利用して金儲けというのは現在では風俗や芸能の世界で顕著だが、
特攻隊というのは言わば、援助交際の昭和バージョン。
子供(=特攻隊)を食い物(=突っ込ませて)にして欲望・金儲け(=国体護持)を図る。


101 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 12:57 ID:avxZ3ids
>>96
>中国が崩壊しても日本は困らないよ。
>生産工場を他の国又は日本に戻せばいいだけ。
>むしろ失業者が減る。

まったく希望的意見だな。現実にそんなこと考えてる経営者は
ほとんどいないでしょ。4万社以上の企業で。
また自民党政府でこんなこと考えてる政治家がいるなら
教えて欲しい。またこれは政府が強制的に中国から企業を
撤退させるのか?・・・できっこないよ。


102 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 14:26 ID:wbUSVKVW
>>101
元の切り上げが実施されれば自主的に多くの企業が他のアジアの地域に工場を移すよ。
日本にとって別に中国なんざあっても無くてもどうでも良い存在だ。
一部の中国で儲けようと考える投資家や企業や売国奴を除いてはね。
事実中国とあまり国交がない時代に日本は高度成長を果たしたんだよ?

103 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 14:48 ID:UPZrZd0l
>>90
俺も考えて無いがな。中国は嫌いだが、戦争までするメリットは無いと思う。

104 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 15:36 ID:wbUSVKVW
>>103
誰も戦争しろとは言ってないし戦争するとすれば仕掛けてくるのは中国。
隙を見せれば噛みついてくるのは歴史が示すところ。
今でも日本に多数のスパイやその他情報戦などを仕掛けている事に違いない。
何も爆弾を打ち合うだけが戦争ではないのだよ。
中国はハッキリと敵国であり友好国では絶対にない。

105 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 18:26 ID:avxZ3ids
>>102
>日本にとって別に中国なんざあっても無くてもどうでも良い存在だ。
>一部の中国で儲けようと考える投資家や企業や売国奴を除いてはね。

ここなんかモロあなたの願望じゃないか。中国と国交断絶したくてしょうがないんだね。
現実的に日本政府はこんなこと考えてないよ。企業も利益の方が多いから中国で
生産している。なにが売国奴だか。。



106 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 18:53 ID:UPZrZd0l
>>104
誰も友好国とは言ってないって。
国家はいつまで無防備でいる気だろうか。

107 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 21:33 ID:i52xMg+i
>>106
>>77を見て見。言ってるから。

108 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 21:38 ID:i52xMg+i
>>105
願望なんかじゃないよ。
まぁ近い将来中国が崩壊すれば解ること。
サースがおきても日本に影響はないのを見ても明らかだが。
企業も他企業との競争力を付けるために同じ中国という低賃金の土俵に
入っていかねばならないだけでその土俵自体が崩壊すれば当然必要なくなる。
中国なんざ所詮組み立て工場にすぎない。

109 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 05:19 ID:ZV/lBhqJ
>>108
中国がどうやって崩壊する?もともと貧乏に慣れてる国民。低賃金でも
充分食べていける国、それが中国。雑草のように強い。
むしろ先に崩壊するのは累積財政赤字が増えつづける日本である可能性
の方が高い。いっぱしに贅沢、飽食、浪費になれた国民だしね。
まあ、あなたは、放っておけば判るというんだから、現状維持でやってれば
いいということだね。賛成。


110 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 05:32 ID:TlijglRv
とりあえず中国からODAの借金を返してもらおうよ。6兆円。

111 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 05:38 ID:ZV/lBhqJ
ODAの借金があるし、返済を少しづつでも続けないとならないから
日中の経済関係はこの先も当分維持されるということだな。



112 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 09:10 ID:eylknseB
>>104
隙を見せれば噛み付くのは当たり前だろ。スパイだって多少はあるし情報戦なんか常識だろ。
その程度で敵国って言うなよ

113 :日出づる処の名無し ◆Zk8gQc/tP6 :03/09/22 09:57 ID:p7CCCC4D
 一応、中国は核の先制不使用を謳っています。
 日本が中国に核攻撃を行わない限り、中国は日本に核を撃ってきません。
 ダマンスキー島事件(1969年、中ソ国境紛争)、中越戦争(1979年、ベトナ
ムのカンボジア侵攻に対する中国の”懲罰”戦争)でも、局地戦に留まった
ので、中国は核を使いませんでした。
 ただし、日本が中国の通常戦力を打ち破り、中国領海・領土を侵犯すれば、
どうなるかはわかりません。

 日中が衝突するかもしれないケースは、可能性が高い順に、

・台湾有事
・尖閣問題
・南シナ有事 

 ですが、いずれも海上・航空戦闘だけになるため、海上戦力に劣る中国側が事態
の拡大を望まないでしょう。
 もっとも、2030年以降というなら話は別ですが。

 中国は敵か敵じゃないか、と言う問いに関しては、戦争をしているわけではないので現時点では敵ではありません。
 あくまで仮想敵です。

114 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:20 ID:4betBj8y
>>109
北京オリンピック後にも早ければ崩壊して分裂すると言われているよ。
共産党独裁資本主義という矛盾が吹き出す。
中国と言われる地域が崩壊分裂するのは何も歴史上珍しいことではない。

115 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:23 ID:4betBj8y
>>112
隙を見せれば噛みつくのが当然?
日本が中国が隙を見せたからと言って噛みつくか?
あり得ない。
中国はチベットの例を見ても解るとおり隙を見せた分だけ残虐なことをする国。
中共は日本の敵である以前に人類の敵だ。

116 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 14:31 ID:4betBj8y
>>113
南京大虐殺などを捏造しプロパガンダに使い国民に反日教育を行い
ODAの援助は一切知らせない中共は俺には倒すべき敵としか思えない。

あと過去に核を使わないからと言って中国に対する信用度は上がらない。
ただ単にその時は政治的判断から使わない方が得と考えたからにすぎない。
これもチベットの例を見ても解るとおり世界にあまり知られる心配が無いと
判断すれば数十万人のチベット人を虐殺し民族浄化した中共だからだ。

117 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 15:22 ID:mXXEQ5LK
中共は核を使ってチベット人を虐殺し民族浄化しています。

中共の核実験場はチベット自治区にあり、多くのチベット人が
放射線障害によって苦しみ、死んでいます。

118 :日出づる処の名無し ◆Zk8gQc/tP6 :03/09/22 15:58 ID:p7CCCC4D
>>115
 実際に敵とみなすかどうかは別として、大国同士は情報戦略を駆使するものです。
 諜報はどうかしりませんが、自国を卑下してまで親中させる、および安全保障を無視し
てまで米国を憎悪させる宣伝は、確実に中国の情報戦略でしょうね。

>>116
 中国を敵とみなす事を否定はしませんよ。
 中国が核を使うことも否定はしませんよ。

119 :日出づる処の名無し ◆Zk8gQc/tP6 :03/09/22 17:06 ID:ThwkIPOb
>>1

1、 イラクの国家体制は、都市部の国民やシーア派、クルド人に対してフセインが独裁を敷き、有力部族の
  離反は利権配分で押さえるという形でしたので、日本のような国民国家とは、かなり趣を異にするようです。
   また、たとえイラク兵が国への忠誠を誓っていたとしても、それがフセイン政権への忠誠とイコールだっ
  たかどうかとは、全く別の話だったのではないでしょうか。
   フセイン親衛隊とも言える大統領警護隊の残党は、サダム・フェダイーンに合流し、米軍だけでなく、米
  軍統治を肯定的に受け入れた反フセイン派住民にもテロを実行し、惨殺しています。
   これが国の誇りと言えるかどうかは、また別の話です。

2、 日本はとりあえず戦後直接侵攻に晒された事が無いので分かりませんが、朝鮮戦争の時は韓国を救う
  べく国連軍が組織されました。 ただし、コレが唯一無二の例です。 他に国連が武力を発動させたのは、
  湾岸戦争だけですが、これは国連軍ではなく多国籍軍でした。
   その意味では、米軍との同盟は、お買い得で有る事は確かです。
   中ソと同盟を組んだ国々の末路と比較すると理解できます。

3、 民族浄化とは呼ばれません。 金正日政権を日本が倒したとすれば、一部残党を除けば日本に感謝する筈です。
  ただ、あの国の場合は、ある程度食えるようになると反日に逆戻りするので、幻想は禁物です。



120 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 17:07 ID:/xjdC04r
>>中国が核を使うことも否定はしませんよ。
いや、否定してくれ。

121 :日出づる処の名無し ◆Zk8gQc/tP6 :03/09/22 17:08 ID:ThwkIPOb
4、 日本の自衛隊には外征能力が無く、弾道弾防衛能力も貧弱です。
   しかし、防衛に回った場合は、アジアで日本を陥落させられる国は存在しません。
   防衛庁はMD推進と同盟強化で弱点をカバーしたい意向です。
   小林よしのり氏は、同盟据え置き(それとも破棄?)のまま、北朝鮮を圧倒しうる軍事力を保持する事を要求して
  いますが、具体的方策については一切触れないどころか、その道のリアリストたちを罵倒しまくっているようです。

5、 イラクについては、開明的な都市部ならともかく、地方に民主主義は中々根付かないでしょう。
   ただし、民主的な制度が保証されている場合、それを利用して意識改革は徐々に進むはずです。
   各派の主張を国民が正しく選択するには、公正な言論機関の存在が不可欠なのですが、「気に入らなければ
  殺してOK」のテロリストを駆逐しないと、脅迫やテロで報道の公正さは保てないでしょう。

6、 やってる本人達は、アラブ民族の抵抗運動と思い込んでいるでしょう。
   ただし、巻き込まれた側からすれば、ハタ迷惑な珍走団程度にしか思われていません。
   しかし、自分が巻き込まれない限りにおいて、彼らを肯定的に評価する人がいるのも事実なので、一概に
  は判断しにくくなっています。

122 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 19:36 ID:MOXhUdC/
へぇ【豆知識】世界史トリビアの泉3【雑学】へぇ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1063026962/

367 名前:世界@名無史さん 投稿日:03/09/22 19:00
世界史上、初めて傀儡国家をつくったのは日本

こんな出鱈目を平然とトリビアで主張する国賊がいます。
とっちめてやりましょう!


123 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 20:01 ID:+Moe7Kb6
<血液型O型のいかがわしい特徴>( すべて許していると調子にのってつけこんでくるぞ!! )
■その道の達人をコケにして安心しようとする。多数対少数のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変する ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやるぜ。 )
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておきながら関係ない人に振り向けてバックレる ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? /  大阪人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ ) そのわりに人の勘違いは許せない。
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を陰険にする。次第に耐え切れなくなりあきれて話題をコロコロ変える。
■恩を貸してるように振舞うが、自分のためであるということを見抜かれる。それに気付いて恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレる。相手がキレると今度はビビる。
■顔が見えない相手に対しては毒舌かつ強気。面と向かった相手にはやたら弱気で人が言ったことにする ( 俺が言ったんじゃないんだけど、Aさんがあなたをアホかとバカかと… ヒヒ )
■無理な人の真似を勝手にしておいてケチだけつけ、批判される所には現れない。自分が観察される側になると極度に焦る
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げ、己の為に餌食にする。攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■世間に通用しないような事ばかり繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくに人のせいにして相手にわからない方法でキレる。
■半端な人生経験により集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは…  / ○さんによく似てるから駄目だろうね… )


124 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 20:17 ID:W+4BEVMi
大量破壊兵器は関係ない!わかったかコヴァ。

これからは弱肉強食の経済社会。アメリカ型の経済になる。そういう時代だ。

日本型経営など時代遅れだぞ。目を覚ませコヴァ!!

125 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 20:27 ID:/xjdC04r
>>124
分からん。

126 :カルトが巧妙に入り込んで来た:03/09/22 20:36 ID:96SuL/VX
237 :有名人 ◇/ScoIlEF4c :03/09/11 13:24 ID:LQWpVjde
青楓会という団体がある。
ここで今「引きこもりウヨ坊や」たちがカルトに洗脳され悲惨な目に合っている。
始まりは靖国参拝に行こうという2ちゃんのオフ会だった。
しかし、そこに統一教会・勝共連合系の女が巧妙に入り込んで来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/index.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm
ただのオフ会に青楓会という、それらしい名を冠して
靖国での西村真吾、高市早苗という統一教会・勝共カルトの集会の
常連ゲストへの花束贈呈と記念撮影をセットしたのも彼女だった。
2ちゃんノリで彼女に疑問を呈したものの、セミプロにいいように人集めに
利用されて切られた。
彼女は皆とは偶然靖国で会ったと言い訳していたらしい。
(その後は書く気も起きないお決まりの壷売りパターンだ。)
昔、我が子を侵略強盗皇軍に売り飛ばして恩給を受け取る
「靖国の母」と呼ばれた鬼のような親が流行したことがある。
今は拉致や愛国をエサにおびき寄せられた「少し足りない純粋ウヨくん」が
あっという間に壷売り・英霊グッズ売りの売人に加工されて一丁上がりだ。
靖国というのは国民資産(税金)を吸い上げる兵器利権・恩給利権の
巨大な収奪装置なのだ。口を空けてぼーっと日の丸を振っていたら
金歯の軍需利権屋エロジジイに素っ裸にされた特攻隊の少年達のように
今度は、カルトに拉致されて明日は壷売り合同結婚式である。
靖国・青風会の若者たちの悲惨な末路がその何よりの証拠だ。
http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/892.html


127 :日出づる処の名無し ◆Zk8gQc/tP6 :03/09/22 20:40 ID:ThwkIPOb
>>526
 って事は、小林よしのりは真正面から金さんの意見に答えているフリをして、また逃亡しやがったのか
 ・・・・・・テンプレ>>11のまんまじゃねーか

128 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 21:19 ID:bg+bnExZ
予知能力者?

129 :日出づる処の名無し ◆Zk8gQc/tP6 :03/09/22 21:35 ID:nhCgHaNt
誤爆スマソ。

130 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 22:17 ID:4betBj8y
>>124
ツウカ今まで弱肉強食の時代ではなかったと?
昔の方が遙かに弱肉強食だろ?
今は米とは言え簡単に理由無く攻撃は出来ない。
昔は隙が有れば侵略すら自由だったんだぞ?

131 :名無しかましてよかですか?:03/09/22 23:33 ID:YKwKUZnx
世界の秩序を守り独裁者を排除出来るのは米国のみである。
米国との日米同盟ほど日本に大事な物は無いだろう
日本は軍隊が無く専守防衛すらマトモに出来ない貧弱な国なんだ
米国抜きで日本の平和は語れない。 日本が憲法9条を破棄し
軍事力を付ければ話は別だが、今は米国との強調が最も大事である。


132 :日出づる処の名無し ◆Zk8gQc/tP6 :03/09/23 00:21 ID:c/IumMgy
 小林よしのりの自主防衛論、その意気や良し
 こういう問題を扱う板では必ず話題になるし、保守系誌でも時々特集が組まれる。

 しかし、方面軍総監を務めた志方元陸将を190章の欄外で罵倒してたのには、呆れた
 彼は石原都知事に招かれて東京都参与になり、有事にも応用できる避難訓練プランを策定
した、都知事のブレーンになる安保問題のエキスパートの1人
 自主防衛論を組み上げたい人間ならば、三顧の礼を尽くして教えを請いに行くべき人だろうに。

133 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 01:16 ID:Fs5FYpmO
日露戦争物語に比べれば、戦争論なんて落書きだな。


134 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 06:45 ID:KDQUWJ7s
中学、高校くらいの年齢で2chにハマると結構大変ですね

135 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 10:16 ID:xiTz+jw/
>>130
昔は国際法も無かったと?
もうアフォかと。

136 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 11:01 ID:eDqHdhwc
>>1ハケーン
ttp://www.ream.ais.ne.jp/~yarikomi/kan_diary.htm

137 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 12:54 ID:ryOL2kx7



  こ の 房 は、 日 本 国 が 何 兆 円 も の 


  戦 費 を 負 担 す る 事 に 賛 成 な の か ?





138 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 12:55 ID:nOdWQj9t
房って何?

139 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 13:09 ID:xiTz+jw/
>>137
それを上回るメリットがあればな。

140 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 14:53 ID:y/FXGpot
倭人は金だけ払っていればいいんだyo

141 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 15:17 ID:VuGBWjGN
>>137
アメリカ様なら100兆は許す。とポチが言ってます。

142 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 15:48 ID:urv9b9x0
第2次大戦当時、
アメリカにはまだ南北戦争のわだかまりがあって国としてまとまりが悪いんで
国を統一するために太平洋戦争をはじめた、って聞いたことがある
南部側の人間に言わせると日本と戦争しているのは北部側であって
南部の一部では南部の旗立てて日本と連合して北部側と戦争をしようと
考えていたとアメリカ人がいたらしい

143 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 18:18 ID:xmCXcP+a



http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

144 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 19:17 ID:xiTz+jw/
>>142
そりゃあ、何処の国にもいるだろ。
別に珍しいことでもなんでも無いよ。

145 :日出づる処の名無し ◆Zk8gQc/tP6 :03/09/24 02:43 ID:WtmrftmN
>>142
 それは日本ポチとかいう話でなく、南部連合復活のために日本を利用しようと考えた人間がいたというだけの話だろう。
 黒人指導者の間で「白人と戦ってる日本人と、俺ら黒人が何故戦わなければならないのか」という話も有ったそうだ。
 逆に、この戦争で果敢に戦い、フルメンバーとして認めてもらう事が、黒人の地位拡大に貢献するという話もあった。
 モンテ・カッシーノの地獄で戦った米軍日系人部隊の捨て身の献身も、同様だろう。

 米国は社会において他人に害を加えない限り、どんな極論でも許容するよ。 

146 :名無しかましてよかですか?:03/09/24 17:08 ID:MAXOXmpq
>>145
既に加えてるような……(苦笑)

147 :名無しかましてよかですか?:03/09/26 16:17 ID:BObzpPox
イラク派遣兵士の大統領批判は許されるのか?

148 :名無しかましてよかですか?:03/09/26 19:55 ID:k41REQJu
>>147
許されます。

149 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:00 ID:CaDnjj+G
>>114
中国が崩壊したとしてどうするね?
内戦状態になった時、軍事介入でもするの?
悲惨な事になるだろうねえ。
大量の難民が流入してくるよ。どうすんの?

ニュー極的人権論・方法論だったら劣等人種チャンコロは
皆殺しにしてかまわないんだろうけどさ。

150 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:04 ID:TvhbZNUu
  >>147
家族は「石油のために兵士の命を犠牲にするな」とキャンペーンしてる者までいる

151 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:10 ID:lrA7Bede
>>149
中国はともかく、中国共産党が崩壊するに越したことは無いと思うが。

152 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 13:12 ID:TvhbZNUu
  >>151
共産党崩壊後は軍事独裁でしょうね
ビルマやかつてのポーランドみたいに

153 :15歳:03/09/27 17:41 ID:i6rd1MK0
>>150
そういうの見てるといつも思うのだが、兵隊というのは国のために命を懸ける仕事だ。
たとえその兵士が死んでも家族は「息子には卑怯でも生き残って欲しかった」なんて言えないのである。
まったく、だから反戦家は嫌になる・・・。

154 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 17:57 ID:mvN88xCg
>>149
その時は放置。難民は殆どない。海があるからな。
実際共産党と国民党が内戦していた時も中国難民なんて聞かない。
最も関わって親日的な勢力を援助する程度だな。

155 :名無しかましてよかですか?:03/09/27 20:16 ID:lrA7Bede
>>152
なんだ、今と同じじゃないか。

156 :日出づる処の名無し ◆Zk8gQc/tP6 :03/09/28 00:21 ID:M0PYivrz
 中国崩壊について

 ありえない事ではないが、内部矛盾の蓄積レベルがどの程度かにもよる。
 徳政令の如き緊急手段と、不満分子の物理的抹殺といった非常手段を取れない国ではない。

 万一崩壊したら、中国の再膨張が始まらないように、周辺諸国によって分裂と相互対立を固定化
する方針が一番望ましいが、中国ナショナリズムは介入しようとする諸国に向く。

 日本が直接介入しないならば、中国ナショナリズムは統一朝鮮辺りに向くだろう。
 朝鮮族の土地や、古朝鮮の領有を、空気が読めない韓国世論が望むからだ。

 東アジア1.2を争うナショナリズム大国が、分裂中国のいずれかと激突するのは、日本にとって不利な事ではない。

157 :名無しかましてよかですか?:03/09/28 11:00 ID:AxwJBqB0
結論:中国共産党は解散するべきだということで。

158 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 18:16 ID:6/A7C0ie
わしズムVol.8の天籟で小林が書いてる6つの質問に答えられる香具師いる?

159 :名無しかましてよかですか?:03/09/29 18:27 ID:DqH9qGxS
幕屋の悲惨さがよくわかるスレですね

160 : ◆RvXGF9qZ/s :03/09/29 18:40 ID:0D4uD8SP
w

161 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 06:29 ID:ja8jxJah
>>158
 転載プリーズ

162 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 06:37 ID:u/tRcIpI
中国共産党は解党しないし、中国は分裂しないよ。したって意味ないからね、実際。

163 :名無しかましてよかですか?:03/09/30 08:43 ID:4+sSBVsu
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/3408/news.htm

どこへいくんだ、小林。

164 :Tom:03/10/03 00:03 ID:9DNIT0iY
お〜すごい

165 :名無しかましてもよかですか?:03/10/03 01:28 ID:LenE7vI7
 小林よしのりの反米は西部の留学時代のトラウマが影響しているよ。
 意外と核戦略を知らない人が多いが、核戦略の基本はカウンターフォースだよ。
 中共の誇るDF−5、20発はトライデントないしB−2の先制攻撃で殲滅する。
つまり、二次抑止力がないのだ。日本には在日米軍が核を持ち込んでいるのいうのは
海外ではあたりまえ。MDとオハイオ級並みの原潜4隻以上で中共の核は抑止可能。
海外の識者は21世紀のどこかで日本も核武装するだろうとみている。中共の
軍事力は冷戦時の極東ソ連軍以下だよ。そしてあの国は地政学的にはパキスタンと
北鮮以外潜在的な敵でありとても不利なのだ。統一コリアと中共が将来国境紛争を
おこしても通常兵力ではコリアが勝つのだ。

166 :名無しかましてよかですか?:03/10/03 02:20 ID:nz0jLbIw
>>142

      _,.-──- .,_
    ,.r''´  _,......,,,,_  `ヽ
  /  ,.r''”    `丶 \
  \/  ,.r''"´`' 、 \/
    \/  ,.-‐- \/
     \/  \/
       \ ∧_∧
      .とヾ(・∀・ )  ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェ
   __∩ミ  と_ノヽ _
   |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |
   | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |
   | |     / ̄     |  |
   | |     ⌒)  へぇ .|
   | \.    ̄   /  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

167 :15歳:03/10/12 19:18 ID:8RR26+4I
http://member.nifty.ne.jp/tohkubo/gomanizm/impressions19a.html
小林氏はアホなのか?
「新・ゴーマニズム宣言」の過去ログを呼んでるとまじめにそう考えてしまう。
是非とも今度の総選挙、立候補して政権とっていただきたい。「真保守党」とでもつけて。
公約はもちろん「日米同盟破棄、国際協調破棄」の二つだろう。

社民党が社会の笑い者になってるように、小林氏も社会の笑い者に確実になっていっている。
売れてるから正しい、売れてるからなにを言っても支持される。鼻が高いのも今だけだ。

168 :名無しかましてよかですか?:03/10/12 19:26 ID:xFbdvxAu
15歳は黙ってろ。

169 :名無しかましてよかですか?:03/10/12 20:28 ID:8Y++LQdl
同盟破棄などいっとらんぞ
頭ちゃんと動いてっか?
クソ厨房

170 :15歳:03/10/12 21:13 ID:8RR26+4I
>>169
ハァ?お前小林の本ちゃんと読んでねぇだろ?アホか?

171 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 15:38 ID:z88n4KHF
小林って同盟(安保条約)破棄まで言っちゃったの?
確か国連脱退は言ってたけど……

172 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 15:53 ID:Ay3tddBs
>>171
一応、以前は「日米安保はいたしかたない」と言っていたけど>小林

むしろ、国連脱退なんて話の方が初耳。
最近、本屋でパラパラと見るだけで買ってないから、見落としたのかなぁ。

173 :15歳:03/10/13 18:16 ID:MQlPVucW
>>172
小林よしのりは戦争論2で「周りの国々と助け合える関係を作らなければならない、
そうでなければ日本も核を保有しなければいけない」と立派なことをいっていたのだが・・・。
戦争論3では完全に核を保有しろと主張している。要するに、米国を利用するだけ利用して適当なところで捨てろと。
そんなんでよく「大東亜聖戦」とか言えるもんだ。祖父はそんなことを望んでいたのではないだろう。

174 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 23:31 ID:Sbma4W2b
>>173
どこの国であれ、お互い利用しあって利害関係が一致しなくなったら手を切るものなんだが。

175 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 23:42 ID:iDv+fUI6
>どこの国であれ、お互い利用しあって利害関係が一致しなくなったら手を切るものなんだが。

そういう考え方は大東亜解放の大義とは矛盾する。(W

176 :名無しかましてよかですか?:03/10/13 23:43 ID:Sbma4W2b
>>175
あれも、解放されたアジアがお互いに利用しあって共栄圏を作る、という意図ではなかったか。
別にいいじゃん。純粋な善意でやったなんて思ってるやついないだろw

177 :名無しかましてよかですか?:03/10/15 08:04 ID:5YhJYChu
>>170
同盟破棄のソースを挙げてみろや

178 :名無しかましてよかですか?:03/10/18 12:39 ID:vrYdzpw2
>>176
>純粋な善意でやったなんて思ってるやついないだろw

それはどうかな(笑

179 :名無しかましてよかですか?:03/10/22 18:12 ID:tnZKJKva
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31195847

180 :名無しかましてよかですか?:03/11/04 06:37 ID:B99d5L1a
>>1さん
某庭板にあなたの立てた
MOTHER1+2のレポートはどうなってるんですか?
TA&LLCデータベースにも載ってるし、早急にアップしないとまずいですよ

181 :名無しかましてよかですか?:03/11/05 01:13 ID:vmN6G0S8
>同盟破棄
もしかして戦争論3の「日米同盟が無くなる日(だっけ?)」からそう言ってるのかな?
あの章は冗談と本気との間スレスレのところで読む物だと思うんだけど。

>15歳氏
あなたは15歳という若さでこんなに重い内容を真剣に考えてるし、それでいて単なる軍事オタクってわけでもなさそう。
スレッド立ち始めは2ch特有の茶化しにも「真剣に議論したいんだ〜」って言ってることから礼節をわきまえた人間だと思ってたんだけど、全体を見てみると「はぁ?」「お前何言ってんの?」・・・・・う〜ん、ちょっと残念。

182 :名無しかましてよかですか?:03/11/05 01:45 ID:vmqmc5Ra
たった今、NHK総合(12時ぐらい〜1時)で戦前・戦中のカラーフィルム映像が放送
されてたけど、やっぱり、【アメリカ=悪】だよ。
東京大空襲で東京焼け野原。爆弾落して破裂している映像が映し出されてたけど
、あんなのかわしようが無いような落され方だった。
完全に民間人を完全抹殺するのが目的だった。
原爆投下後の映像では、

「広島には緑と言うものが無い。荒涼とした焼け野原だげが存在し、
僅かに数個残った建物が残っているだけで、見るも無残……」

のような当時のナレーションが入った。
艦砲射撃では沖縄全てを焼き尽くすと言う表現がピッタリで、
兵隊民間人を一人たりとも生かすつもりが無いような打ち方であった。

他、気になったのは、戦艦日向(伊勢?)の着水沈没シーンが移されていたが、
直すのが不可能なほど破壊されていて、痛々しかった。
(空母も斜めに傾いて同じように破壊されていたのは痛々しい)

ちなみにNHKのナレーションの仕方だが、
大東亜戦争とも太平洋戦争とも言わず。
アメリカをなるべく刺激しないように放送されていたが、
日本は悪くないと言う気概は、ほんの少しだが感じられた。

映像の中の昔の日本人は、マレーシアのノンチック氏の言葉そのものだった。
昔の日本人は美しいです。

183 :15歳:03/11/05 16:15 ID:h8letTCp
>>181

同盟破棄は、小林よしのりの全体の語り口から明らかじゃないか?
共産党は日米安保を解消し、友好条約を結ぶとかいってるが明らかにあれは軍事同盟破棄と解釈できるだろ?それといっしょ。
あそこまで悪悪いって核武装だ自主防衛だといって米国と集団的自衛権を共有するってのも異常だし。


184 :名無しかましてよかですか?:03/11/05 20:46 ID:fdBn2bYk
つるさん、やはりあなたは面白い人です







     こ  ん  な  バ  カ  な  1  5  歳  は  見  た  こ  と  が  な  い









185 :181:03/11/06 01:11 ID:bWJttlTW
>183
ん?ということは「同盟破棄」とは言ってないってことじゃない?
語り口から明らかって言うことはあなたの「常識」から読み取るとってことでしょ?


186 :15歳:03/11/06 16:11 ID:JcdTHFJr
>>185
軍事同盟ってのは相手が苦しんでたときは助け、自分が苦しんでいるときは相手から助けてもらうというもの。
イラク占領に反対し、アフガン、イラクでのテロとの戦いに反対・・・これでは軍事同盟はなりたたないでしょ。
とりあえず言ってはいないが、小林よしのりの言っているようにすれば軍事同盟はアメリカのほうから破棄される。

187 :181:03/11/07 00:49 ID:pDIX7Mcg
>186
なんていうか、少なくともその理屈は従属同盟だよね。
日本とアメリカの話合いの結果イラク攻撃が決定されたのならそれでいいんだろうけど。
アメリカが同盟国だからやることには絶対賛成!例え非倫理的でも同盟があるんだからやむなし!っておかしくない?
アメリカがその程度のことで「むきーっ!同盟なんかやめてやる」ってなっちゃうと本当に思ってるの?子供の喧嘩じゃなくて国と国との話だよ。
それに日本は特に援助面で同盟国としての義務は果たしてるでしょ。

188 :名無しかましてよかですか?:03/11/07 04:48 ID:cpRQ2qxX
>>186
フランスのことを忘れてるぞ

189 :名無しかましてよかですか?:03/11/15 14:26 ID:XowwzR58
戦争論3の内容を、強引に一言にまとめると、
「西欧の横暴を知れ。大事なのは日本の歴史だ」
と、いう風に読み取れましたが、
大変勉強になったし、仰ることは御尤もなんだけど、
それらは全部、「筋論」であって、「精神論」だと思う。

「巨人中心の野球でいいのか?
ナベツネの横暴を許すな」と言ってるのと同じで、
それはそうなんだけど、
現実問題として、巨人あってのプロ野球であるのも事実。

精神的にまで対米依存することには、喝を入れるのも良かろうと思うものの
現実のプロ野球オーナーが、ナベツネを無視する訳にもいかないのと同じく、
小泉総理が米国を完全に無視する訳にもいかんのじゃなかろうか?

190 :城崎:03/11/18 03:04 ID:jcNlIPYK
宣伝御免!!

 きたる12月8日、62回目の開戦記念日に、都内で大祝賀会を開催致します。
 旭日旗が印刷された日本海海戦百周年ビールと軍歌で乾杯をし、祖先の偉業を讃えるコンセプトです。
「みたま祭り」と同様、軍歌とお酒で英霊をたたえ、顕彰します!! 
 祖先の偉業を決して風化させず、語り継ぐ為に!!
参加費は入場料と食事(立食形式)と飲み物料金込みで一人3300円です。 詳細はここです!!
http://www.h7.dion.ne.jp/~k1208/

191 :名無しかましてよかですか?:03/12/07 14:26 ID:bf77OhEI
で、>>1は本当は何歳なんだ?


192 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 00:18 ID:OUKXm1Ku
>>189
>巨人中心の野球でいいのか?
>ナベツネの横暴を許すな

>現実のプロ野球オーナーが、ナベツネを無視する訳にもいかない

横暴を許さないことが、なぜナベツネを無視することになるのかね。
なぜ一足飛びに極論に結びつくのかね?
ダイエーが主力選手を只で巨人に献上するのはイヤだと言ったら巨人を無視したことになるのかね?

アメリカのイラク攻撃だってアメリカの言い分を全部丸のみする以外はアメリカを無視することになるのか?
そんなことはないだろう。
戦争の大義名分は大量破壊兵器だったんじゃないのか?
それが出てこないじゃないか。
アメリカの本音はイラクの石油だったんじゃないのか?
それはそれで良いとしよう。
どの国も本音はそんなもんだ。
だったら日本だって兵を出すなら出すでイラクの石油利権に加わってもよさそうなもんだ。
少なくも日本が苦労して開拓したイランの石油についてアメリカがとやかく言う義理はないはずだ。
それなのにアメリカは日本にイランの石油から手を引けと言う。
そんな要求まで呑まないとアメリカを無視したことになるのか?


193 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 20:38 ID:SfofDa98
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

194 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

195 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 16:35 ID:4GdSKY71
=====このレスをいろいろなところに貼り付けてください=====

陸上自衛隊歓迎86% サマワ世論調査
http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20040113/mng_____kok_____000.shtml

今回陸上自衛隊は戦後始めて戦場へと派遣される。
大量破壊兵器はあるのか?テロ攻撃は収まるのか?所詮石油のための戦争だったのか?
・・・疑惑は沢山あるが、確かに言えることが一つある。イラク国民は民主国家建国のため邁進しており、
自衛隊はそれを支援する名誉ある任務を受けたということ。
実際に派遣される自衛官の方々を国の誇りとして送り出しましょう。

父祖の血潮に色映ゆる 國の誉れの日の丸を
   世紀の空に燦然と 揚げて築けや新イラク 

資料:
劣化ウラン調査書 ttp://www.kankyo-hoshano.go.jp/06/06.html
劣化ウランはそんなに悪か? ttp://members.jcom.home.ne.jp/3720652101/uranium.htm
イラクの大量破壊兵器疑惑 ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/iraq/pdfs/heiki.pdf
イラク問題テンプレ(日記の2004/1/8、1/9) ttp://www.ream.ais.ne.jp/~yarikomi/

196 :名無しかましてよかですか?:04/01/20 21:59 ID:epdBac0E


197 :15歳:04/01/20 22:25 ID:z2ypnXbB
随分と釣れたもんだ

198 :あげ屋さん ◆P1AWcg9OTs :04/02/09 00:59 ID:3Zd+wqqV
(・∀・)age!


199 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 03:28 ID:AQuluoji
遅レスだが、小林は日米安保破棄は言ってない。
それが奴の卑怯なところ。
散々アメリカの悪口言っといて、でも安保は破棄せずアメリカに守ってもらいましょうだもん。

200 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 07:20 ID:b0dwqvI3
>199

建設的批判が悪口に聞こえるアナタは立派にポチです


201 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 02:12 ID:IzNHSZ92
>>200
悪口じゃなくて批判だっていうんなら、まだわかるが建設的批判?
アメリカに建設的な批判なんかしたことあるか?
全否定してるくせに。

202 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 14:11 ID:knmeNuu9
盲目的な香具師は、「例えば? 具体的に述べよ」といわれると途端に沈黙する法則。

ファビョることもあるが。

203 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 16:21 ID:jwqtC5a+
「戦争論3」のオチは「日本の道徳が世界の役に立つ」だったけど、
あれでみんな納得出来たの?

漏れはガックリ来た。

204 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 23:21 ID:6gH/8hPE
>アメリカに建設的な批判

例えば「イラクに手を出してる暇なんかねーだろ」という建設的批判。
全否定ではない。

イラクのフセインはイスラム教原理主義ではないし、アルカイーダと特に親しいわけでもない、普通の独裁者。

アメリカはアフガニスタンの平定も出来ない内に普通の独裁者と戦争を始めた。

アフガニスタンに隠れていたイスラム原理主義者は喜んだろうよ。敵兵力が勝手に分散してくれたんだからな。



205 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 23:32 ID:IzNHSZ92
>>204
それはただの批判。建設的って意味わかってる?

>その事の良さを積極的に認めた上で、さらに良くしていこうとするさま。物事の成立や進行をおし進めようとするさま。
建設的ってこういう意味だよ。


206 :205:04/02/11 23:34 ID:IzNHSZ92
>>204
それに小林はそんなこと書いてないよな。

207 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 00:27 ID:wJZ5X67t
小林は同時多発テロには同時多発エロで対抗しろと建設的な提案をしてたぞ。


208 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 00:50 ID:VztCrr4U
フセインは普通の人殺し

209 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 15:24 ID:jUkJ4PzG
>207
小林のつまらないダジャレネタはいいから
小林の建設的提案早く出せよ

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)