5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇はクソ

1 :po:03/09/14 18:33 ID:4nRiy0Zv
クソ!

2 :名無しかましてよかですか?:03/09/14 18:38 ID:dtUvKx3z
2げっと

3 :名無しかましてよかですか?:03/09/14 18:42 ID:VZiM8+Nk
ぎゃはははは
2ちゃんじゃ人気ネエのな天皇

4 :名無しかましてよかですか?:03/09/14 18:54 ID:hux/qXwo
天公は人気ないよ、ぜんぜんない。

5 :4:03/09/14 18:56 ID:hux/qXwo
ま、おれ自身は嫌いじゃないんだけどね、天公のこと。

6 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 22:56 ID:nwROXVgD
天皇がクソと言うより皇室報道するマスコミや
宮内庁がクソ

7 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 23:09 ID:9kLdFxaF
そうそう、崇拝されると同時に馬鹿にされることにこそ、天皇の存在意義がある。

どんどんやってくれたまえ。

8 :名無しかましてよかですか?:03/09/15 23:11 ID:kDrr0ADT
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=kojixx
これは。。。もしかして、、、?

9 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 01:44 ID:DduobcVD
皇族を馬鹿にすると怒る人がいるよ〜

10 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 05:47 ID:81mWk9Tf
>>1ゴルァ

11 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 14:13 ID:MNB8V3B1
         どっか〜ん
          (⌒⌒⌒)
           |||
           ↑  ↑
         __,,,,_
        /´      ̄`ヽ,
       / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
       i  /´       リ}
       |   〉.   -‐   '''ー {!
       |   |   ‐ー  くー |
      ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
       ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! <<逝ってよしです
        ゝ i、   ` `二´' 丿
         r|、` '' ー--‐f´
       _/ | \    /|\_
     / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

皇太子様は糞スレを立て逃げした>>1に対して大変ご立腹のご様子です。

12 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 14:27 ID:IjCVCUD9
天皇を馬鹿にする奴は反日売国奴左翼の非国民!!

13 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 17:59 ID:nyKoW8QX
左翼じゃなくて天皇を馬鹿にはしてないけど
天皇制には反対です

14 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 18:00 ID:Xi8VE48m
>13
して、その根拠は?

15 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 18:02 ID:IjCVCUD9
2ちゃんねらーの過半数は、隠れ在日とか同和だからな、天皇制を否定したがる。

16 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 21:25 ID:uaXCvm6f
>>15が根拠です。

17 :前田敏夫:03/09/16 21:34 ID:nPBUdhlE
今度から愛子様に「様」を付けないで、「ちゃん」で呼びます。

18 :名無しかましてよかですか?:03/09/16 22:20 ID:UgisB4Fc
>>17
呼び捨てにしろよ

19 :NipponA ◆fV.NipponA :03/09/16 22:35 ID:c+bFfTkq
>>1は「八紘一宇」も知らないようだな・・・

20 :NipponA ◆fV.NipponA :03/09/16 22:37 ID:c+bFfTkq
>>1は「八紘一宇」を知らないようだな・・・

21 :靖国信者:03/09/16 23:07 ID:y2rCGr22
削除依頼出しときマスた

刑法第七十三条適用

22 :名無しかましてよかですか?:03/09/17 18:59 ID:bG1ns3Yy
>14
天皇制の必要性が分からないからです
端的に教えてくれる人がいません

23 :名無しかましてよかですか?:03/09/18 04:05 ID:RbvI5USr
>22
多民族国家だった古代日本において、「日本人」であるかどうかは

「天皇を天皇として(国家元首として、もしくは統合の象徴として)認める」

かどうかにあったのであって、それは大東亜戦争敗戦まで続いていたが、
そのことの歴史的・伝統的意義を認め、後世に伝えていく意志を持ってい
るかどうか、の問題であるよ。

漏れは認める方な。

24 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 04:37 ID:0rlCsyqY
>23
ありがとう。
もっと簡単に言うと
天皇を天皇として認める人が日本人だと言われてたって事ですか?
まぁ言えば踏絵みたいなものとして存在してたって事?
私の読み取りは間違っていますか?

25 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 10:21 ID:r8c2DdOS
後花園天皇御製

 思へたゞ空にひとつの日の本にまたたぐひなく生れこし身を

26 :名無しかましてよかですか?:03/09/20 13:44 ID:C2RVaTPm
>>23
江戸時代は、庶民のほとんどが天皇の存在すら知らず、
存在を知っている人々も、天皇を敬ったりはしていなかったわけだが、
じゃあ、江戸時代の日本人は、日本人じゃないってことか?w

27 :天皇には同情するよ:03/09/20 14:27 ID:biBf7SJ2
愛子ちゃんもかわいそだねぇ

28 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:36 ID:wekdUDFy
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。

  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

29 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:46 ID:wekdUDFy
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

30 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:00 ID:wekdUDFy
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

31 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 01:07 ID:sitURR36
天皇は楽だからねー。
手を振るだけで金が沸いてくる。ぼろい商売だ。
多分雅子が浮気して生まれた子供が天皇になっても俺らは信じるんだろなー。

なめんなよ、クソヤロウ。
人生いいことばかり見たいな顔しやがって。
あれがいなくなって悲しむのは極度の左翼連中くらいだ。

32 :ブサヨ断定委員会(ポチ):03/09/21 08:47 ID:K8lbVYkR
31番までにカキコしたヤシ全員をブサヨと
当委員会は断定します。以上。


33 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 09:10 ID:2ta9rVCg
明治天皇、昭和天皇、皇太子様のAAはあるけど、
今の天皇のAAは見たことがない。
やはり人気無いんだな。

34 :名無しかましてよかですか?:03/09/21 13:51 ID:usNNRing
>>26
ほとんどみんな知ってたけどね。
武士が名乗るとき、「清和」「桓武」の枕詞は欠かせなかったし、
近松などの人形浄瑠璃でも宮中を具体的に題材にしたものが多かった。
庶民でもちょっと知的な人ならば、頼山陽などや神皇正統記を読んでいた(ベストセラー)。
お伊勢参りも「ただの神社参り」ではなかった。

もちろんまったく知らなかった地方の農民もいたけれども、
ヒエラルキーの最上部に、将軍を超える権威があることは漠然とイメージしていた。
そうじゃなきゃ、明治維新は下級武士階層から起こらなかった。

渋谷の女子高生が「厚生労働大臣」の存在自体を知らないからといって、
「厚生労働大臣」がいないわけでもないし、その存在に意味がないわけでもない。
「よく知らないけど、医療や労働のボスはいるんだろうな〜」くらいの感じで
世の中は十分に動く。

「江戸時代に天皇の存在を知っていた人は少ない」というのは神話。

35 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 19:58 ID:x+8Noiiu
>>26
将軍様を知っているなら、天子様として江戸時代の庶民は認識していた。
将軍様を認識できない庶民は当時はほとんどいなかった。
天子様も存在すら知らなかったと言うのはおかしい。



36 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 20:35 ID:thFmsjSp
天皇のことは、あんまり書き込みしない方がいいよ。

あとで、とんでもないことになるから。

 

37 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 20:42 ID:sSmWRdds
貴族って先頭にたって戦うものじゃないの?

38 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 21:22 ID:2S1E9Bno
偉大なる朝鮮民族の血を引く天皇は、クソじゃないyo!
日本人はきちんと敬愛しなさい。
将来は将軍様を崇める事になるんだから、その練習にちょうどいいね!

39 :名無しかましてよかですか?:03/09/23 21:58 ID:daJppQaN
>>36

>天皇のことは、あんまり書き込みしない方がいいよ。
>あとで、とんでもないことになるから。

 君の祖国の北朝鮮みたいに?(ワラ

40 :名無しかましてよかですか?:03/10/22 20:50 ID:PF53Ee3B
ん?

41 :名無しかましてよかですか?:03/10/22 21:15 ID:TqC/fp26
天皇の「皇」という字の由来を知っているか?

42 :名無しかましてよかですか?:03/10/22 21:22 ID:VgTp9tGY
>>41
んなもの金文・甲骨文字の専門家にでも聞けや

43 :名無しかましてよかですか?:03/10/22 21:35 ID:q60Q1KAg
sumerao?
中国の皇帝をおそれて「皇帝」から一文字を拝借したらしいね

無断で

44 :名無しかましてよかですか?:03/10/23 22:36 ID:J0UdYP/o
ん?

45 :キムコ:03/10/23 22:48 ID:28bZEDwy
天皇陛下万歳。

46 :キムコ:03/10/23 22:52 ID:28bZEDwy
日本国憲法を尊重するならば、
天皇陛下を誹謗中傷するようなことはするべきではない。

47 :名無しかましてよかですか?:03/10/23 23:07 ID:uEcBrGkq
>1

世が世なら、不敬罪。逝ってよし。

「大日本帝国憲法(明治憲法)の刑法に規定された皇室に対する罪。
 天皇・太皇太后(天皇の祖母)・皇太后(天皇の母)・皇后・皇太子・皇太孫・神宮・皇陵に対する
 不遜・不敬(敬わない事)行為により成立する。皇室の尊厳を侵害する行為に該当すれば、方法・
 程度、公然・非公然の如何に関わらず適用された。戦後、新憲法成立に際して廃止された。」


48 :名無しかましてよかですか?:03/10/23 23:15 ID:ANATECLA
>41
>天皇の「皇」という字の由来を知っているか?


> 古代中国では八方位を重要視していた。八方位は宇宙を象徴するものであり,その中心にある北極星は
>天皇大帝という宇宙の最高神とみる。
>この頃に「天皇」は神につながる人物として意識されるようになったのだろう
http://www.asukanet.gr.jp/tobira/saimei/doukyo.htm

 『万葉集』「大君は神にしませば天雲の雷の上にいほりせるかも」(柿本人麻呂)

49 :名無しかましてよかですか?:03/10/23 23:16 ID:FpqAgeZV
日本の文化ですよ。軽んずるべきではないです。


50 :名無しかましてよかですか?:03/10/23 23:16 ID:FpqAgeZV
日本の文化ですよ。軽んずるべきではないです。


51 :キムコ:03/10/23 23:33 ID:28bZEDwy
>>48
勉強になりました。道教以前からの思想なのでしょうか?天帝思想との関係はあるのでしょうか?
言葉の起源としては王と帝のあとの発生でしょうが、インド仏教の須弥山や天帝も関係あるのでしょうか?
更なる疑問がわいてきます。もう少し教えてください。

52 :名無しかましてよかですか?:03/10/23 23:54 ID:ANATECLA
>>51
ただ検索しただけで詳しいことは判りません。すみません。

53 :名無しかましてよかですか?:03/10/24 05:06 ID:4D5yGamx
陰陽道と星辰信仰
http://paja-k.hp.infoseek.co.jp/onmy04.htm

陰陽道の神々のうち、善神とされるのは、邪馬台国の時代に大陸から伝来した自然宗教である
「道教」の星辰である。

星辰は星神であり、「辰」は龍神を指す。

星辰信仰における北極星(太一)は、「北辰(ほくしん)」、「天皇大帝(てんこうたいてい)」
とも呼ばれ、日本の「天皇」の語源といわれている。
そして「陛下」は、天皇大帝と地上の人々をつなぐ「神官」の意。


54 :キムコ:03/10/24 09:03 ID:eZYRYrgP
>>52
返信ありがとうございます。

昊天上帝を祭る中国の風習が有るが「昊天上帝」についてはごぞんじではないでしょうか?
文字が天皇と関係有りそうに感じたのですが無関係でしょうか?
好奇心だけで聞いてすみません。

中国は冬至の祭典として、昊天上帝にあわせて天子の遠い祖先を祭ってきた。

「主神である昊天上帝に配して祭る光仁天皇の霊位よ、どうかこの供物をうけてください」
延暦六年の祭文に出てくるのですが、天帝のことなのでしょうか?天照大明神とは違うのでしょうか?


55 :キムコ:03/10/24 09:41 ID:eZYRYrgP
 玉皇大帝、玉皇上帝、昊天上帝などと呼ばれる。北宋の真宗が、帝室の祖先が天降るという不思議な
事件をきっかけとして、玉皇に「太上開天執符御暦含真体道玉皇大天帝」という号を奉ってから、
玉皇は昊天上帝と同じ神と見なされるようになった。
この考え方は後に「昊天玉皇上帝」という号で決定的になった。(参考「道教の神々」から)


道教の最高神は「玉皇大帝」というらしい。宇佐神宮で検索しました。

56 :キムコ:03/10/24 10:13 ID:eZYRYrgP
天帝=昊天上帝なのですね。納得しました。

57 :無名:03/10/24 11:16 ID:hVgJhAci
天皇は日本の文化であり権威、心の拠り所にしている人も大勢いる。
天皇や皇室を悪くいうのは、度量が狭いと言わざるを得ない。


58 :名無しかましてよかですか?:03/10/24 11:19 ID:JagryHGP
度量が広いんだったら聞き流せば?

59 :無名:03/10/24 11:27 ID:hVgJhAci
そうします。

60 :武藤章:03/10/24 12:10 ID:I9IP3U10
 四方の海を皆同胞と思う世に
    
   など波風のたちさわぐらむ

昭和天皇は昭和十六年(1941)九月七日の御前会議で
明治帝御製の和歌を二度ほどお詠みになられ
必敗覚悟となる対米英開戦に対して反対のご意向を示された。

61 :名無しかましてよかですか?:03/10/24 20:01 ID:uvESdBJR
宮内庁は皇太后の葬式に24億円かけたらしいが

やりすぎだと俺は思う。

62 :名無しかましてよかですか?:03/10/24 22:57 ID:MyKEPzwj
やりまん

63 :名無しかましてよかですか?:03/10/25 04:39 ID:0REMR5DK
公人の葬式に金かけるのはいいけど、それが宗教的な色彩
を帯びるのはマズイ

64 :名無しかましてよかですか?:03/10/25 06:22 ID:g7oVhzry
マズすぎ

65 :キムコ:03/10/25 10:38 ID:TJ/InZJk
皇室行事を伝統的形式に則って執り行っているだけだろう。
日本の様式が宗教的影響を受けた物なのだから、否定するのはおかしい。

控え間過ぎるから間違った捉え方をするのだろう。
伝統様式に対する基本教養の無さが馬鹿を蔓延らせるのだ。
茶の飲み方も知らない野蛮人にワビ、サビを説明する以上に虚しい。

66 :名無しかましてよかですか?:03/10/25 10:47 ID:cXSLmlyr
【選挙】俺達で日本を変える!!2ch発
名前: ジャンヌ・ダルク ◆qmMHDqdHIE
内容:
2chの力で日本を動かそう。
今回の選挙、また自民党が勝っちゃいそうじゃん?
ここで民主党を勝たせてみようぜ!
今まで自民党に政治を任せていたけど、
日本の景気は一向によくなってない。
このままじゃ日本は2度と立ち直れなくなってしまうかもしれない。
俺らの就職も危ない。
ということで、自民党を打ち負かそう!!

コピペお願いします! 協力おねがいします!!

67 :名無しかましてよかですか?:03/10/25 12:17 ID:zbGH5un2
ジョニーイングリッシュみてきたよ。
英国女王と英国の王位が、コケにされまくってる映画。楽しかった。
もちろんシャレだけど、そーゆーシャレが許される状況なんだろうね。

日本だと、あんな脚本ぜってー通らないと思うと、しょぼーん。
怪獣さえ皇居をよけていく国だからね。

68 :名無しかましてよかですか?:03/10/26 14:14 ID:D3rj5iNg
>>66 民主党に入れてやるから、公明より先に自民潰せ。
公明の化けの皮はがしてからゆっくり勢力拡大だ。

69 :キムコ:03/10/26 14:52 ID:9lu8c/4h
>>66
景気をよくすることは賛成だけれど、自民党を潰したからと言って、良くなる保証も無いと思うけれど大丈夫?
もっと酷くならないか心配です。

70 :名無しかましてよかですか?:03/10/28 15:44 ID:QWzwpmlz

        \                / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ      .../ てめーらオレがいないと思って
         \               i  /;;;;;;;;;;     リ}      ../調子ぶっこいてんじゃねーだろーな!!
           \.                |   〉;;;;;;;;-‐ノ  '''ー {! ∧__T _ ,,,r -r-T‐-、
            \            |   |;;;;;;; ‐ー  くー |"~。 r *o:*::f:::r:::..l. |
   ::::::::::::::       \    __,-,,-、  ___ヤヽリ;;;;;   ,r "_,,>、 ゚'}::::::::*o;;;ro ot _f_ヽ丿
   ::::::::┃二\     _\__/| | l |ヾ-"~  ヽ_」;;;;;  ト‐=‐ァ' !,,..-v--'''''''"V"~~ ┴
   :::::::┃. \\  l⌒l二|-l ..uUU""l----' ''ゝi、   ` `二´' 丿:::::::::::::::|
   :::::::┃-=-`9|、  "~ ...| ヽ  l ̄”/:::: __.、__|`'' ー--‐f '´:::::::::::::::::::|
  ::::::::::┃ヽ _ ヽ      |  |  / ..,-" //| ;;   ::::  ;; l l ` ;  ::::::::|
  :::::::::::┃i".ヾ, |      ..| /  |  / ;; | | l   ;;;;  _//  `;; 、::|
   ::::::::┃||" /l___     | /   | /  l; | |   "〜-""~ //     `,
   ::::_/|\:~/| |   . |/   |/-   /|.|       //  ;; ;;   `,
    |  |_  ,,,,|  |   ../   . |  \ | |____    _//  ;  l|    `,
    |  | ""    |   /   ;' .|  /"/o  "" " " o\  ";.|:::::::::  l_
    |   | >>1    l ... /   ;; |;;;;;". l/::::::::::::::::::::::::::::::::::`l :::::: l::::: _ - ".l
    .|   |      |  |   .;; l  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l :::l/    ;;` ;
    |   |      | .`l    "_ノ"\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| / `;;   ;;; l
       ●●●皇太子様が巡回に参られました ●●●





71 : :03/10/28 16:37 ID:SFw1MQHA
何気に真面目な話が多いですな。

72 :名無しかましてよかですか?:03/10/28 16:47 ID:79zsT6Zj
くそ  真面目  なんちゃって

73 :名無しかましてよかですか?:03/10/28 16:48 ID:G0uwJDi+
リンク集
http://hat.h.fc2.com/

74 :名無しかましてよかですか?:03/10/28 21:09 ID:IUM/7Dtj
だうもー

75 :名無しかましてよかですか?:03/10/30 08:10 ID:Oq3/SLjR
天皇shit 

76 :名無しかましてよかですか?:03/10/30 08:37 ID:au0WCvuZ
Fuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuck!!

77 :名無しかましてよかですか?:03/10/30 15:26 ID:2J8FiBki
            (;:.:.:__)
           (;;:::.:.__.;;)     <「天皇はクソ」なワケねーだろ!!
          (;;:_:.__〃⌒;.)
         (;;;:::.:.. .:;+;::;:;:;;´)     ・・・・・・・皇太子はクソだが
         / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ      __
        i  /´       リ}      /ヽ  ヽ― 、
         |   〉.   -‐   '''ー {!    /  |   |    \
     __ |   |   ‐ー  くー |__/    |   |      ヽ
 , -‐´     ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}     /   /        ヽ
(,       ヽ_」     ト‐=‐ァ' !     /  /         |\
 ` ‐-- ___ゝ i、   ` `二´' 丿 __/  ________)  )
\_______` '' ー---‐´______________


78 :名無しかましてよかですか?:03/10/31 18:04 ID:rw8U9P18
日本は外国から占領され支配された経験は、アメリカの進駐軍によるGHQの占領政策ぐらいだろう。
そのため、国家や民族に対する思いが弱いような気がする。


79 :名無しかましてよかですか?:03/10/31 21:12 ID:fWA3+VOM
まずい

80 :名無しかましてよかですか?:03/10/31 23:03 ID:rw8U9P18
韓国人の反日教育を少しは見習うと良い。
自国の歴史を捏造してまで、日本を悪者にして、愛国心をかき立てようとしている。
日韓併合当時の韓国民衆や政府の対応を、正確に教えたら愛国心など持つことも出来なくなるような、
恥辱にまみれた自国の歴史には、故意に無視することを政策として強制していることだ。

自国を護るためには、ある意味やむおえないことであり、あえてそうした決断を選択した韓国指導者は、愛国者といえるだろう。

81 :名無しかましてよかですか?:03/10/31 23:15 ID:rw8U9P18
それにひきかえ、日本の自虐的な戦後日本の歴史教育は、GHQに迎合した親米教育であり、
愛国心のかけらもない自虐史観による間違った教育だった。

世界の愛国心教育ともかけ離れた、いびつな平和主義に狂った反戦教育が、
国家や民族を否定し崩壊させるものだった。

82 :176など:03/10/31 23:32 ID:RRBaCYt5
>>80
>自国を護るためには、ある意味やむおえないことであり
そうなのか?!凄く迷惑なんですけど…
それに、北朝鮮のあの異常な愛国もしかたのないことなの?


83 :名無しかましてよかですか?:03/10/31 23:39 ID:xUMz4IVY
>>80=チョン

84 :名無しかましてよかですか?:03/11/01 00:27 ID:4rwHl4lA
天皇って想像以上に大変なんじゃないだろーか。
って考えたことあっか?おめーら。
生まれてから死ぬまでずーっとマスコミなんかに衆人監視されるんだよ。
風俗行きたくっても行けないし、興味ないスポーツとか博物館も見にいか
にゃならんしな。
「今日のぉウンコの色は少し黄色がかってますな」とか医者にも毎日チェック
されんのかな?
あーやだやだ、天皇なんていくら金もらってもなりたくねーよオレは。
そういうわけで天皇はエライ。
にこやかに手振ってる時でも、実はうんこしたいなあ。なんて内心思ってても
にこやかなんだよ。夫婦ゲンカしてても、にこやかなんだよ。



85 :中道左派:03/11/01 00:37 ID:qYBzmL09
ここの意見は、君らの大好きな憲法に則ってないな。


86 :名無しかましてよかですか?:03/11/01 02:41 ID:CW8Zz341
Bark at the mooon.

87 :名無しかましてよかですか?:03/11/01 03:05 ID:zrbMKWWh
李王朝はめちゃくちゃだったからな。

ブタキム王朝とどちっちがましなんだろう・・・

88 :名無しかましてよかですか?:03/11/01 09:05 ID:1gdJnlOg
>>82
お互い様だ、欧米諸国からの浸食を許し、列強の草刈り場を隣国に出現されることが、大迷惑だ。
日中での連携はたびたび提案されていたこと、拒絶したのは中国。
対等の立場で生存を掛けた競争をしたのだ。
自国のことを最優先に考えただけのこと、中国が日本の安全のために配慮などしていたのか、お互い様だ。

89 :名無しかましてよかですか?:03/11/01 09:20 ID:1gdJnlOg
>>87
清国も酷いものだった。

そこから産まれた孫文もひどい男だった。
我が儘で自己顕示欲の固まり、思いつきで行動する出鱈目なヤツだった。
組織というものを運営する知恵も力もなかった。

国民党政権も軍閥の集合にすぎないトンデモ政権だった。

90 :名無しかましてよかですか?:03/11/01 13:33 ID:HkBwzqdu
その孫文は常に親日だったんだけどね。
日本があまりにも自己中だから反日政策で行かざるを得なくなったw

91 :176など:03/11/01 14:12 ID:1xN7SAAi
>>90
というよりも、認識の違い。
例えば日本にとって21か条要求はごく当たり前のことだった訳。
吉野作造は『支那革命小史』で「私は支那に同情し、革命を支援する」みたいなこと言ってたんだけど
その吉野も21か条要求に反発する中国側は遺憾だと言ってる。
ちなみに、その頃、中国はシムラ条約を破ってチベットに進入している。
日本も中国もどっちも帝国主義だったりする…。
>>89
孫文は税金の取立が厳しかったらしいね。まあ、そのころの軍閥はみんなそうだったかも
しんないが


92 :名無しかましてよかですか?:03/11/01 14:39 ID:tR6ax04I
1を蘇らせてしまったネクロマンサーです。
最近身寄りのない死体を探すのに苦労するもので、富士の樹海でのたれ死んでいる1を見つけた
ときはとても喜びましたよ。しかしそれが重大な事件を引き起こすなんて私も考えてもいませんでした。
早速私は1を蘇らせる儀式を行いました。最初は1は少々不格好ですが使い魔の餌にでもすれば構わないと思ったのですよ。
結果、1を生き返らせることに成功しました。しかし1はかなり臭いんです。死体も臭かったのですが、単なる腐臭だと思っていました。
しかし腐臭などでなく、1の生前の体内からにじみ出ている悪臭だと分かったのです。
私は死体保存用の香水を1にぶちまけ、何とか臭いを収めることが出来ました。
私はとりあえず部屋の掃除を1に命じたのですが、1は「サクラタンハァハァ」と意味不明の言葉を発するだけです。
私は1を使い魔の餌にしようと思い、使い魔を召還しに行きました。
3時間ほど経ったでしょうか、私は使い魔を連れ部屋に戻ったのですが・・・なんと1は逃げ出していました。
その代わり、部屋のパソコンのスイッチが付いていて、インターネットに繋がっていました。
まさかと思い履歴を見ると、このスレが履歴にありました。文面から、私はこのスレの1が
私が今日蘇らせた死体だと確信しました。記憶が蘇り、生前よく来ていた2chにアクセスしたのでしょう。
どうやら1が叩かれたので、1はキレてそのまま叩いた奴を捜しに外に出ていったのでしょう。
皆さん、1は何処かで貴方達を探しているでしょう。恐らく彼はキレて町中で暴れ回ると思われます。
ちなみに、1は身長約155cm、かなり太っていて髪型は長髪を後ろに縛る形で、汚いアニメキャラのTシャツを着て、
リュックサックを背負っています。リュックからはポスターがはみ出しています。
見つけたら私の所にご一報下さい。



93 :名無しかましてよかですか?:03/11/01 22:46 ID:CW8Zz341
まんこのにほひがどうかしましたか

94 :名無しかましてよかですか?:03/11/02 00:18 ID:l8T1bsIN
>>91
どこもかしこも帝国主義なのは当時の常識だろうが、
日本の場合、モロに反感食らって相手を団結させて、
さらには第三者の国にまで睨まれる相当の下手糞だな。
それまで他国に支配された事も、したこともほとんど無い国が、
中国なんて植民地難度激高のところに進出しようとしたんだから
当然の結果かもしれんが。


95 :名無しかましてよかですか?:03/11/02 08:21 ID:TL8Tp4jG
天皇は糞だがほっとけ。

96 :176など:03/11/02 08:34 ID:ijo+Q8/c
>さらには第三者の国にまで睨まれる相当の下手糞だな。
外交がダメダメなんだよね…


97 :名無しかましてよかですか?:03/11/02 08:55 ID:D8L5gIKo
有史以来外務省が役に立ったことはないらしい

98 :キムコ:03/11/02 10:54 ID:vkx1K73R
植民地童貞の日本が、中国なんてものに関わったことが悲劇だね。
台湾統治程度が日本の国力に合っていたのだろう。

日本人は優しすぎるので、過酷な植民地支配にはむかない。
内地と同じにしようとしてしまう、人間扱いしない欧米の支配と基本が違う。

99 :名無しかましてよかですか?:03/11/02 11:04 ID:vkx1K73R
>>97
明治初期の外務省が、不平等条約の改正に払った苦労努力は賞賛すべきだよ。
日露戦争の勝利にも貢献していたよ。
戦費調達の苦労話は有名だろう。
小村寿太郎だってよくがんばった、当時の日本人が世界を知らなかったなかで、よくやって来た。

100 : :03/11/02 12:15 ID:KZdLtybp
<血液型O型のいかがわしい特徴> ( なんでも気を許していると調子に乗ってつけこんでくるぞ! )
■その道の達人をコケにして安心しようとする。多数派のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変 ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやる。 )
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておいて関係ない人に振り向けバックレようとする姑息さ ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? / 関西人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ )  他人の勘違いは許せない。
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を険悪にする。なぜか次第に自分から耐え切れなくなりあきれて話題をコロコロ変える。
■いつの間に恩を貸してるように振舞うが、自分のためであると見抜かれる。恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレるが相手がキレると今度はビビる。
■顔が見えない相手と喋っているのに毒舌かつ強気。面と向かった相手には他人が言ったことに ( 俺が言ったんじゃないけど、Kさんがあなたをアホかとバカかと… ヒヒ) ネット弁慶。
■無理な人の真似をしケチをつけ、批判される所には現れない。観察される側になると極度に焦る( 直接対決が苦手。言い返されにくい状況を計算する )
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げて餌食にする。わざと攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■世間に通用しないような事ばかりしつこく繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくのはてに相手にわからない方法でキレる。
■半端な体験から集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは… / ○さんによく似てるから駄目だろうね / 背が高い奴はどいつも… )


101 :名無しかましてよかですか?:03/11/02 12:34 ID:AbH+ViGw
>>99 いまの害務省はもっと世界を知らないがな

102 :名無しかましてよかですか?:03/11/02 14:29 ID:vkx1K73R
軍拡を続ける中国の脅威や、アジアでの中国の影響力の増大に無関心で、
中国の靖国批判や軍国主義批判に同調する国民も、世界の常識を知らないがね。

103 :名無しかましてよかですか?:03/11/02 14:33 ID:AbH+ViGw
>>102 じゃあ君らの歴史認識(=日本はアジアの解放者)を
    その受益者たるアジア各国いって街頭演説してくれば?

    なんで国内でしかいわない(いえない)のかねぇ???
    本来そういうのは、一番恩恵を受けてるはずの人たちに
    いうべきものなんじゃない??(藁

104 :名無しかましてよかですか?:03/11/02 15:10 ID:iKbBur9u
内政干渉

105 :名無しかましてよかですか?:03/11/02 16:06 ID:9+QmPFp6
私たちは歪曲された教育によって、韓日保護協約(1905年)と日韓併合(1910年)
が日本の強圧によって締結されたものであると思っているが、事実は全く違う。


日本と合併することだけが朝鮮が文明開化と近代化を達成できる唯一最善の道
であった点については当時朝鮮の心ある改革勢力の間に暗黙の合意があったと
思われる。この大韓帝国内部の強力な世論に従い、日本は合法的な手続きを経
て統治権を接収したとみるのが妥当ではないだろうか。


その最も有力な証拠は1904年に結成された一進会である。この団体は東学と独
立協会が連合して朝鮮王朝と守旧反動勢力を倒し、日本と連帯して文明開化と
いう朝鮮革命の時代的課題を成し遂げるために結成された、我が国の歴史上最
初の近代的な大衆政治組織であった。


しかしこのような事実は韓国社会で徹底
して隠蔽され、韓国政府は一進会に対して日本が少数親日派を糾合して結成し
た御用エセ団体と歪曲して教育している。


日本の統治により朝鮮は多くの発展を成し遂げた。30年余りの間に一千万人
足らずの人口が二千五百万人に増え、平均寿命は24歳から45歳に伸び、未開
の農業社会だった朝鮮は短期間に近代的な資本主義社会に変貌した。


日本本土からは優秀な教師が赴任し朝鮮人を教育し、年毎に日本政府からの莫大な規模
の資金が流入し各種社会基盤施設が建設されたのである。1920年代には日本
へのコメ輸出で朝鮮には大金持ちが続出し、その基礎の上に民族資本が現れる
ようになった。


106 :名無しかましてよかですか?:03/11/02 16:09 ID:vkx1K73R
マハティールもスハルトもスカルノも、アジアの指導者は理解してたろう。

馬鹿な在日や反日洗脳さてた偽留学生、不法滞在者が増加した日本で、親切に再教育をしてやろうというのだよ。

107 :名無しかましてよかですか?:03/11/02 16:15 ID:vkx1K73R
>>103
歓迎するよ、もっといろいろ書いて、遊んでいって。

108 :名無しかましてよかですか?:03/11/02 17:25 ID:KWhCULl8
熱烈歓迎!!

109 :名無しかましてよかですか?:03/11/02 17:32 ID:81Y8UJIo
マハティール、スハルト、スカルノっておそらく全部イスラムだよな。
正直おれはイスラムというものに疑念を持ってるよ。

110 :名無しかましてよかですか?:03/11/03 00:27 ID:qH9MMzM4
>>98
>植民地童貞の日本が、中国なんてものに関わったことが悲劇だね。

そうだよ。
欧米諸国は義和団戦争の時には中国を直接植民地支配することは諦めている。
それにいつまでも気が付かない日本の指導者が馬鹿の集まりだったんだな。


111 :松浦:03/11/03 01:20 ID:ZfonjC9z
明仁が皇太子だった頃、美智子付の宮内庁女性職員から直接聞かされていた。
「夜中に泣いて皇居を出て行くというのを何度もお止めしたのですよ。」
止む事のない明仁の不倫に美智子は苦しみ続けた。
幾人もの私生児が生まれ、そのうちの二人の母を演じさせられ、
自らは一人の子を生すこともなく卵巣摘出に至った正田美智子に対して、
この若い侍従は同情して何度もこの事を内輪の席で口にした。
この人はナガコの姪の近親者であり、私の従兄の配偶者である。
また、私の親は天皇と婚姻関係のある家の出身である。
関係者が常に天皇制の支持者ではないことは知っておいたほうが良い。

もし、この国が右翼共が欲するように再び
軍国利権に染まっていくことがあれば、
大室寅吉から続く虚偽の系譜を公開するために、
裏付けされた資料によって事実を白昼の下に晒す覚悟がある。
神社本庁、右翼、政財界の如何なる者も口出しはできない。
そしてこの薄汚れた、犯罪の血の系譜は終止符を打つことになる。



112 :CRUSADE:03/11/03 01:41 ID:ZfonjC9z
>>98 日本人は優し過ぎる
大笑い!! 無知! 関東軍を知って言え。
三光政策も知らんで。

数千万人をクーリーにして人口の激減をもたらして猶、
略奪・放火・殺戮・強姦を繰り返しながら、人間狩りを続けた。
満鉄調査部の労働人口動態調査に明確に記されている。
調査員の名は隅谷三喜男。

113 :名無しかましてよかですか?:03/11/03 01:56 ID:hTzCRJfl
三光政策はなかった。ソースだそうか。

数千万の人口が減ったという資料はどこにあるのかな。
調査員の名は隅谷三喜男。というのは、実在の人物なのかな。
実在の人物であれば、職業は?役職は?



114 :松浦:03/11/03 01:56 ID:ZfonjC9z
保守・右翼共に尋ねるが。
そもそも、欲得以外の善悪の基準はあるのか。
善悪を相対化する者は、功利以外の如何なる基準もない事を知れ。
亡国の手前で反動化と国民統制に未来はない。
個人にできる僅かな抵抗の可能性は、容赦なく実行すべきだ。




115 :松浦:03/11/03 02:04 ID:ZfonjC9z
学問経験のない人ですね。
隅谷三喜男といえば、戦後は、東京大学経済学部教授となり
東京女子大学学長を歴任した人物に決まってますよ。
大日本帝国経済の研究では実績のあるどころか、

知らないほうがおかしくないですか。
ところであなた、おいくつ?


116 :名無しかましてよかですか?:03/11/03 02:18 ID:dihGmVWS
今上天皇に罪はないよ。
民主主義と充分共存可能。
ちなみにコヴァは思想や言論の自由があるから当然自由だが、
考え方としては民主主義とは共存不可能。

117 :松浦:03/11/03 02:46 ID:ZfonjC9z
天皇制は世襲であるが故に純粋に私的機関である。
それに公を代表させる事が、公の私物化
即ち全ての利権構造と人権抑圧、特に労働市場の無法化の
基礎となるのです。
公金横領者の殆ど全てが天皇制支持者なのはそのためです。
そして、何よりも天皇家の人々には参政権をはじめとして
基本的人権が全く与えられていません。
それが民主主義と共存できるとする
知性の緩みは自分の手で正しなさい。

また、天皇制が軍国主義と再び結びつくときには
その権威を失墜させることは必ず
可能な者の手で行われなければなりません。
それまでは、用意を万端に整えた上で静観しようということです。

118 :116:03/11/03 02:55 ID:dihGmVWS
>>117 確かに、天皇家の人にも基本的人権はもっと保障すべきですよね。
ただ参政権となると、微妙でしょう。

119 :名無しかましてよかですか?:03/11/03 06:53 ID:XSr/5XZ0
賛成権は?

120 :名無しかましてよかですか?:03/11/03 07:16 ID:kHrGO2LH
まあ民主主義のイギリスにも女王が居るけど、そもそも「公の私物化」・「独裁者」の
最大のものは、共産主義国にあったりする。

121 :名無しかましてよかですか?:03/11/03 07:52 ID:VKMaOiar
>>115
思いっきり左の人じゃん!
http://www.jtu-net.or.jp/kiji/kyoukasyo/kk9.htm

122 :名無しかましてよかですか?:03/11/03 10:32 ID:dhi88nvC
>>121
ウヨ系サイトほどごりごりでもないが

123 :176など:03/11/03 12:22 ID:PxUXKG2I
>>110
遅レス。厳正に言うと、日本は全中国を植民地化するという計画は持っていなかった。

「一九三七年の華北侵略は、大戦争になるという予想なしに行われた(中略)
中国全土を占領することは必要とも、望ましいとも考えたことはなかった(中略)
交渉で、あるいは威嚇であとは万事、片がつくと考えていた」
『アメリカ戦略爆撃調査団報告書』

124 :名無しかましてよかですか?:03/11/03 12:30 ID:5trn2Oaf

蒋介石と石原完爾は停戦でほぼ合意してたのにね
すくなくとも中国側から一定の譲歩を引き出したら
あとは満州の完全分離方向ですすめるべきだったのだろうけど

こういうこというと、コヴァは「そのとき当事者は考え得る
最大限の努力をしていた(略」「現在の価値観で(略」と
思考停止して発狂しだすけどw

125 :名無しかましてよかですか?:03/11/03 18:37 ID:C3jGL37i
>>112
優しい日本人は教えてやるよ、三光作戦は中国人の考え出したものだよ。
日本人には信長ぐらいしか採用しない作戦だった。
中国がやるから、対抗上はじめたのだよ。
戦後の宣伝工作から、日本の専売のように誤解したのだろうが、間違いは訂正すべきだね。
中国がそんなことをしていないと言うつもりはないだろう。

126 :名無しかましてよかですか?:03/11/03 18:43 ID:Geb4n+Z8
フン!

127 :名無しかましてよかですか?:03/11/04 00:01 ID:iP8CVfq4
>>123
ずいぶん甘い見通しですな。
てか、馬鹿丸出し。

128 :名無しかましてよかですか?:03/11/04 00:08 ID:Yb2n6O9G
>>124
トラウトマン工作の失敗は確かに日本のせいだが、結んでもまたどうせ破られるよ。
日華事変は中国では8年とか言っているが、実質1年半くらいのもので、
犠牲者数3500万人とか2100万人とか1000万人とかは嘘じゃないの?
いいとこ438万人くらい。だって日華事変と太平洋戦争を合わせた日本の犠牲者数は300万人くらいでしょ。
いくらなんでも中国の主張は変すぎる。

129 :176など:03/11/04 00:41 ID:rkxpTg41
>>128
>犠牲者数3500万人とか2100万人とか1000万人とかは嘘じゃないの?

戦後の何応欽演説によれば「抗日八年戦争」における犠牲者は軍民合計で579万人。
これは1978年9月9日の台湾における演説で何応欽の自著『歳寒松柏集』p84に収録されている。
何応欽によれば、この内軍人の死傷者は322万とのこと。この数字は終戦直後(1946年)に
同じく彼の弾き出した321万というものと殆ど変わらない。
ところが中共の方は、1980年代に犠牲者2169万という桁違いの数字を発表、
さらに1995年には江沢民が3500万以上との見解を表した。
何故急に一千万以上もの増大があったのか理由は不明である。

中共よりは何応欽の発表のほうが信用できそうだね。

130 :176など:03/11/04 00:43 ID:rkxpTg41
>>127
そうなんすよね。
なのに「天皇の陰謀」とか「日本の百年計画」とか…
日本を(ある意味)買いかぶりすぎです!

131 :名無しかましてよかですか?:03/11/04 01:08 ID:Yb2n6O9G
>>129
あれ?戦争論2の第10章で小林は
戦後すぐに中国国民党が発表した日中戦争全体の犠牲者は438万人
 とか言っているけどこれはなんだろう。
 参考資料の中で載っていそうなのは『日中再考』古森著 かな

132 :名無しかましてよかですか?:03/11/04 01:13 ID:OD9qBr0+
>松浦さん
その熱意はどこから来るのでしょうね? 知りたいです。


133 :176など:03/11/04 01:20 ID:rkxpTg41
>>131
1946.8.7に何応欽が東京裁判に提出した統計によると

●軍人
 死亡:188.9
 負傷:131.9
 合計:320.8
●民間人
 ※記述なし、不明

となってます。秦郁彦『現代史の対決』p19を参照されたし。
確かに、これより死者数は少ないとする中国側史料もあるんだけど、
まあここは安全策をとっといて、国府で一番大きい説を載せときました

134 :名無しかましてよかですか?:03/11/05 01:16 ID:uAInxWmv
>130
指導者がここまで馬鹿で国として成り立つとは信じられないんでしょう。
普通の国じゃあり得ないですからね。
日本の場合、上が馬鹿でも下が真面目に働くから何とかなってる面がある。


135 :名無しかましてよかですか?:03/11/05 06:18 ID:Ot0yCPEo
どうかな

136 :名無しかましてよかですか?:03/11/05 11:35 ID:zp+sxb3j
「世界一の糞の国」と称された併合前の韓国

 「韓国内地を旅行すれば、路傍や街路中に累々たる黄金の花(糞)が場所
 も嫌わず狼藉と咲き乱れて居て、足の踏み場もなく、潔癖者は一見其不潔
 と臭気に驚くのだ。
 現にこの国の中央都会の地たる京城(現在のソウル)の如き、一名を真の
 帝都と綽名されて居る程で、至る所人糞あるいは牛馬糞を見ざる無で、粉々
 たる臭気は鼻を襲い眼を顰める者とてない。
 そこで京城市内を流れて居る川の如き各戸より、排泄する糞尿を混じ、この
 水は一種の黄色を帯び、ドロドロになって居るなど、実に眼もあてられぬ光景
 で洗濯などに使って居る。なんと鼻持ちならぬ話ではないか。
 毎年夏になると伝染病が流行し、その伝染病に罹る患者の多くは韓人で、非常
 なる大流行を極め何千人を驚かすは珍しくない」

                    細井肇 「漢城の風雪と名士」



137 :名無しかましてよかですか?:03/11/05 11:45 ID:R3U9NEwM
軍閥はそれぞれが皇帝を目指していた為の混乱だろう。
最悪でも三国志のように分裂した地域の支配者を夢想していたのだ。

ソ連や日本の支持を得れば可能だったからね。
華南は英国の支配下にあり、遅れて来たアメリカがいい鴨にされて、
援助させられたのだ。

日韓併合を受け入れたように、日中併合がなされていたら、西欧諸国は駆逐されていたろう。

138 :176など:03/11/05 22:42 ID:9HTg0EHk
>>137
「中国ソヴィエト政府抗日合作宣言」(1933年4月15日)
毛沢東(中国ソヴィエト共和国臨時中央政府主席)
項英
張国Z(同副主席)
朱徳(中国工農紅軍革命軍事委員会主席)
「西南政府と福建軍閥もまた日本並びに他の帝国主義に向かって何等反対せず、
彼等が最近躍気となって宣伝する『北上抗日』なるスローガンは民族を欺く鬼話に過ぎない」

なんか、「抗日」なんてのも政権奪取のプロパに聞こえるね。
19路軍は下士官以下が共産化され抗日の気運が高かったが、そんな「身内」でさえ
中国共産党は切り捨てようとした訳だ。政権のためにね

139 :名無しかましてよかですか?:03/11/05 23:39 ID:h0h9jQXg
ま、日本人には満州人ほどの知略もなかったということで

140 :名無しかましてよかですか?:03/11/06 01:59 ID:rHOfFusp
>>139
サムターン回しとか凄いよね

141 :名無しかましてよかですか?:03/11/06 07:46 ID:XMFl5Ygm
そうそう
サムたん回されると困る

142 :名無しかましてよかですか?:03/11/06 09:14 ID:B39bj4HG
>>137-138
親日も抗日も利用する為の政治プロパでしかないね。
それにまんまと乗せられ「利用された」とかほざいている日本人は
根っからの負け犬ポチ

143 :名無しかましてよかですか?:03/11/06 11:08 ID:SjH2UIGR
>>142
騙すのは賢くて、騙されるのが馬鹿か?
それなら、侵略されたと泣き言うをオオバカ野郎にも言ってやれば。
侵略されたのも自業自得だ、ぐだぐだ言うな。(W

144 :名無しかましてよかですか?:03/11/06 16:01 ID:K9GOjkLD
質問!
天皇の中で、国会が終わったあと、
書類を丸めて望遠鏡みたいに目の前にかざして「おー、見える見える」って
キョロキョロした馬鹿殿って何天皇だっけ!!??
 大正だったかなぁ、昭和天皇だったかなぁ;
なんだっけ???

145 :名無しかましてよかですか?:03/11/06 16:05 ID:/22/WtkS
おねしょをしたのは、大正天皇です。
昭和天皇は、彼の摂政の宮(実際に天皇の職務をする)です。
隔世遺伝でアフォが生まれる(近親婚の弊害)。
ということは、平成天皇は・・・w


146 :名無しかましてよかですか?:03/11/06 19:05 ID:NK+2SdZi
>>144
>>145

 ヤレヤレ・・・・

147 :名無しかましてよかですか?:03/11/06 22:49 ID:leDGVUtV
>144
おまえ勘違いしてるな、それは高宗の妃、閔妃の逸話だ。
明成皇后と言った方がわかるかな?

148 :176など:03/11/07 19:09 ID:A39V9ZHe
遠眼鏡事件に関しては原武史の『大正天皇』を読みな。
単なるデマだから。いつおきたか、何故起きたかが分かっていないし、
事件を記した資料が二つしかなく、しかもその記述が相互に対立してるんだよ。

つーか平成天皇って誰(w

149 :名無しかましてよかですか?:03/11/07 19:35 ID:Jr4VrVtY
人妻、熟女、レズ、野外露出、複数プレイ、レイプ、
赤外線車中盗撮、トイレ盗撮、サウナ盗撮・・・
http://www.excitehole.com/

150 :名無しかましてよかですか?:03/11/08 00:55 ID:IUMd7LCG
上の政略は相手国を助けてしかも自国の利益になること。
中の政略は相手国を犠牲にしてでも自国の利益を守ること。
日本の政略は下。自国の利益さえ守れなかった。

151 :名無しかましてよかですか?:03/11/08 06:40 ID:srGMly90
>>148
平成の天皇だよ

152 :176など:03/11/08 10:27 ID:UL8xxJNa
>>151
今上陛下にはまだ諡はありませんぜ …まあ、分かってるけど

>事件を記した資料が二つしかなく
補注。黒田長敬と山川三千子の二つの資料がある。

黒田説…事件が起こったのは大正九年、脳腫瘍により手が動かなくなっており、
うまく勅書が巻けたかどうか確認したのが、議場からは「遠眼鏡」のように見えた。
山川説…事件が起こったのは大正元年。山川健次郎が目撃。脳の異常による。
昭憲皇太后がこの事件で心を痛めた。

はい、おもいっきり矛盾してます。
実際見たとする黒田と山川健次郎が別々の年代・見解を示すようじゃね。
しかも、大正元年にはまだ大正帝は脳病を発していないし、精神薄弱なんかでもない。
一方、大正九年には病気が悪化し議会には出ていない。この時既に昭憲皇太后は
亡くなっている。
丸山真男はこの「遠眼鏡事件」を「真偽定かでないエピソード」としてる。
詳しくは原武史『大正天皇』p4〜12を参照。

153 :名無しかましてよかですか?:03/11/08 10:41 ID:mGN4aets
>>150
1941当時の日本のGDPが世界何位か知らないが、今は世界第二の経済大国だ。
長期戦略とみれば結果オーライの政略でないか?

アジア地域の経済発展は日本国の繁栄の影響が無ければ起きなかった事だろう。
アジア全体にとって最上の政略だろう。

西欧やアメリカの支配下で、今日のアジアの繁栄が起きたと言う奴は馬鹿だ。

154 :名無しかましてよかですか?:03/11/08 10:45 ID:4YTDX4TW

こういうのってなんで恩恵うけてるはずのアジア諸国で宣伝しないの?(藁

155 :名無しかましてよかですか?:03/11/08 11:46 ID:mGN4aets
>>154
常識、まともな人間は知っている事。

日本を非難する中国や朝鮮は、政策としてやっていること、そんなことも理解できな馬鹿が時々出てくる(W

156 :名無しかましてよかですか?:03/11/08 17:56 ID:zD2Repyi
近親結婚が原因で先天的に何らかの障害を持った
子供がうまれることは優生学上ありえないということは常識
いまだに信じている者がいることには呆れる

157 :名無しかましてよかですか?:03/11/08 18:53 ID:NHxw2YoY
>>155
まぁ馬鹿ですからw
中国とかじゃ理解したらその人の人生終わりですしね

158 :名無しかましてよかですか?:03/11/08 22:15 ID:srGMly90
理解禁止

159 :名無しかましてよかですか?:03/11/09 01:21 ID:LqiBY8bH
>>153
>1941当時の日本のGDPが世界何位か知らないが、今は世界第二の経済大国だ。
>長期戦略とみれば結果オーライの政略でないか?

はいはい戦争に負けて良かったね。
大勢日本人が殺されて良かったね。
広島長崎に原爆落としたアメリカさんのお陰だよね。


160 :名無しかましてよかですか?:03/11/10 06:31 ID:E+tJjsNu
>>159
日本は自分の力で民主的な国を作ることが出来なかったのだから仕方ない。
アメリカ型民主主義を教えて貰って経済も繁栄した。
結果オーライだ。

161 :176など:03/11/10 06:37 ID:jbQF+o7q
>>160
日本は「無主」の国…って 19世紀の人かいな



162 :名無しかましてよかですか?:03/11/10 10:05 ID:bVH3ytnL
>>159
脳天気な事が言えるのも、果敢に戦った先人達の犠牲があったからだろう。
日本占領での損害予想が日本崩壊を防ぐことが出来たのだ。
イラクのように政権が崩壊し、無秩序状態になったら、日本人がどれほど苦労するか想像も出来ないだろう。

163 :名無しかましてよかですか?:03/11/10 23:25 ID:JhtD5mTz
どうだか

164 :名無しかましてよかですか?:03/11/11 00:15 ID:8HhVKlg3
>>162
イラクの場合、今が米軍に対する反撃の真っ最中だよ。
で、果敢に戦いつつあるイラク人の今の犠牲が何の役に立ってるんだ?
さっさと負けを認めて民主化した方がイラクのためだろ。

165 :名無しかましてよかですか?:03/11/11 00:23 ID:Tcmh82dO
戦前の軍部独裁の傀儡としての役割と、
戦争終結時の降伏を国民に呼びかける役割に
天皇が役に立ったのは認めざるをえんな。


166 :名無しかましてよかですか?:03/11/11 08:04 ID:4JpLNDd8
見ざる 言わざる 認めざる

167 :名無しかましてよかですか?:03/11/11 08:30 ID:QUHBf0VH
>>164
各個人、一人一人の意思で、「民主的に」レジスタンスしてるんだろ。>結果無秩序

168 :名無しかましてよかですか?:03/11/12 00:00 ID:s5pgb7sj
>>165
戦後の米軍の傀儡という役割もお忘れなく

169 :名無しかましてよかですか?:03/11/12 00:05 ID:s5pgb7sj
>167
話し合いと殴り合いの区別がつきませんか?
民主的殴り合いなどあり得ないのですが。

170 :名無しかましてよかですか?:03/11/12 05:50 ID:E1zVYMOF
なんでもあり

171 :名無しかましてよかですか?:03/11/12 11:21 ID:DrWa4009
>>168
お陰で日本の繁栄がある。
皇室以外に国民が従う存在があるか?
イラクの混乱を収拾できるものは何があるのだ。

172 :名無しかましてよかですか?:03/11/12 22:21 ID:E1zVYMOF
ぽこちんってか

173 :名無しかましてよかですか?:03/11/12 23:39 ID:I4slwAZA
しかし、皇族の連中は醜い奴しかいねえのかね。

174 :名無しかましてよかですか?:03/11/13 00:34 ID:mPoct9Zv
>>171
>お陰で日本の繁栄がある。

日本の繁栄?
養豚場で太らされてる豚みたいに繁栄してるよな。
飼い主がアメリカで豚が日本だ。


175 :名無しかましてよかですか?:03/11/13 03:28 ID:O4fFTrYo
>>171
戦前から日本は大繁栄してましたがなにか?

アメリカのおかげで経済発展したと思ってる知障か?

176 :名無しかましてよかですか?:03/11/13 14:33 ID:DlirGasA
>>175
今とはかなり繁栄のレベルが違うがね。
しかも戦後復帰はアメリカ無しじゃ無理だったろうし。

177 :キムコ:03/11/13 18:51 ID:XJ5eYNo/
>>176
アメリカ国債を買ってドルを支えているのは、日本だよ。
朝鮮や中国には出来ない事だろう。

178 :名無しかましてよかですか?:03/11/13 21:55 ID:1BOewtYv
日本からの資金流入のお陰で好景気のアメリカ経済。

179 :名無しかましてよかですか?:03/11/13 22:10 ID:NrCOgi4G
好景気結構

180 :名無しかましてよかですか?:03/11/14 00:08 ID:fiwAw6M7
>>177
日本の企業も日本国債よりアメリカ国債のほうが好きですしね。

181 :名無しかましてよかですか?:03/11/14 20:00 ID:0AEp6rYa
>>180
銀行と保険屋が(政府指導の下)米国債を買い続けた結果、円の切り上げで
大損害の80年代。一時的バブル景気の後、円高と国内の異常低金利で不況が続く90年代。
このカラクリに気づいた日本人が多少増えた2000年以降…

182 :名無しかましてよかですか?:03/11/14 22:26 ID:GXsvD3OV
どうなんだよ

183 :キムコ:03/11/14 22:49 ID:CRiFXF2w
景気回復する

184 :名無しかましてよかですか?:03/11/14 23:13 ID:BVVZYuB3
くそ ていう奴が くそ じゃ。
臭い ていう奴が 屁をする。




185 :名無しかましてよかですか?:03/11/15 01:02 ID:Ml0B4fMG
>>177
>アメリカ国債を買ってドルを支えているのは、日本だよ。

全くその通りだ。
日本人が働き蜂のようにして稼いで、アメリカが蜜を吸い上げる。
日本は養豚場の豚以下だな。豚は働かないで食えるのに。

186 :名無しかましてよかですか?:03/11/15 01:39 ID:TuzNiDLw
>>1
天皇陛下にたいする侮辱である。
よって、>>1は、刑法の定める「侮辱罪」
にあたる。

187 :名無しかましてよかですか?:03/11/15 06:50 ID:+9+DJk87
早い話ぽこちんなめなめ

188 :名無しかましてよかですか?:03/11/15 08:40 ID:n9umnrtY
>>185
労働を苦役と考える奴隷社会の思考に毒されているな。

働かないで食える豚の生活が望みらしいな。 豚以下の知能しかないないらしい。
豚と飼い主がどちらが主人か理解できならしい。

189 :名無しかましてよかですか?:03/11/16 01:06 ID:uSsDFQG4
>労働を苦役と考える奴隷社会の思考に毒されているな。
全ての労働が苦役なのではないが、労働の成果をアメリカに一方的に搾取される今の日本の立場は苦役。

>働かないで食える豚の生活が望みらしいな。
働いても食えない過労死サラリーマンの生活は豚以下。

190 :名無しかましてよかですか?:03/11/16 06:46 ID:doBhtP6Y
うんこ垂れ流し

191 :名無しかましてよかですか?:03/11/16 10:05 ID:y2ZnfcPT
>>189
今の日本に満足しないのは自由だが、朝鮮や中国よりずっとましな生活ができている現実も、
よく見るべきだ。
日本の繁栄は幻想やスローガンではない現実だ。奴隷や苦役こそ被害妄想だ。
北朝鮮に亡命しようとした馬鹿がいたが、そんな根性も行動力もないくせに不平ばかりいいっていると、
誰も相手にしなくなるぞ。
餓死する北朝鮮と日本をよく比べてみたら、豚でも理解できるだろう。


192 :名無しかましてよかですか?:03/11/17 00:22 ID:9TKveoZt
>>191
>今の日本に満足しないのは自由だが、朝鮮や中国よりずっとましな生活ができている現実も、よく見るべきだ。

あんな連中を比較の対象に考えてるような志の低い椰子と話はしたくない。

フランス人やドイツ人は一ヶ月以上も夏休みをとって、しかも日本並に繁栄してる。

なぜ日本人だけサービス残業を強いられて、勤労の成果をアメリカに搾り取られなけきゃならないんだ。
勝手にアメリカが始めたイラク戦の尻拭いに参加させられて、でもイラクの石油利権に参加させて貰えるわけじゃなし、それどころか日本が独自に手掛けたイランの石油から撤退させられそうだし。
日本はアメリカの奴隷か?


193 :名無しかましてよかですか?:03/11/17 09:20 ID:MfS7zf//
日本が今の地域に存在する以上、現在の対米協調路線以外の選択はない。
日本がドイツやフランスの地域と交換できるなら君の妄想も実現可能だろが、
ないものねだりして、泣き叫んでも現実は変わらない、自分の立場を自覚すべきだ。

年間の労働時間が多く、休日数が日本が極端に少ないというの?その認識が正しいの?
夏休みの取り方が文化的に違うだけのことだろう。

日本はアメリカの奴隷ではない。  
対米交渉が稚拙に見えることは同意する。

194 :名無しかましてよかですか?:03/11/18 00:05 ID:BSuAHYq7
>現在の対米協調路線以外の選択はない。

対米協調どころか対米従属だろ。
なんで「思い遣り予算」なんて理屈の通らない金まで毟り取られるんだ。

>対米交渉が稚拙に見えることは同意する。

見えるどころか稚拙そのものだろ。
そろそろドル債買うの止めてユーロ債にしろ。


195 :名無しかましてよかですか?:03/11/18 03:43 ID:nq/qRZ11
もしかしたら中でだしてしまったかもしれません。
やってる時いきそうって思って動きとめてコンドームつけて
再度やって完全にいったんですけど、途中のがちょっといってしまった
気がしてとても不安です。


196 :名無しかましてよかですか?:03/11/18 12:56 ID:1BthQfge
働かない豚って
豚はそんなもんじゃん。


197 :名無しかましてよかですか?:03/11/18 13:43 ID:3GSD3Ah8
>>194
あほか、日本は経済面でアメリカと戦争してるわ。
お互いがお互いに、不可欠な貿易相手ではあるが。

アメリカの鉄鋼緊急輸入制限に対し、
日本はアメリカの鉄鋼・繊維に報復関税で対抗する事が決まった。

198 :名無しかましてよかですか?:03/11/18 15:35 ID:n1v6/jUR
>>194
「思いやり予算」も認めないなんて、思いやりのない奴だな(W
理屈がとおらない金だから思いやり予算というのだろう。

軍事超大国アメリカに逆らって日本の繁栄があると思うのは、甘い考えだ。
多少のミカ締め料の支払いは、諦めることだ。善悪なら悪だが、断る力がない。

力がない現実を変えられるなら、隷属する必要もない。

199 :名無しかましてよかですか?:03/11/18 15:57 ID:sLLGfC4t
>>196
ブタは、食って寝るから太るっていう、見本だよね?
勤勉な例えに、ブタが使われるなんて、見たことない。
働かないブタ。
最初から、肉にされるために生まれて、動けない所に押し込められて太らされている。
働くことなど、誰も求めていない。


200 :名無しかましてよかですか?:03/11/19 00:35 ID:P2hN9tk6
>>198
ヤクザにミカ締め料払うのが対米協調かよ。従属じゃん。

201 :名無しかましてよかですか?:03/11/19 08:23 ID:6fB1OhKa
いや、ぽこちんだよね

202 :名無しかましてよかですか?:03/11/19 09:16 ID:fTXoIeKj
>>200
おまえがヤクザに一人でそんなことが言えるのか?断りを言える力があるのか?

くやしかったら働いて国力を大きくするしかないのだ。
そのために大人は対米協調と言うのだよ。

特攻隊に志願して、アメリカに突っ込むつもりか?それで解決するのか?


203 :176など:03/11/19 18:48 ID:IKyIlmFJ
まあ、つまるところ親米乃至「隷米」をやめようというなら、
論者が具体的な「隷米」打開策を示さなきゃならんよね。
例えば、日米間の離反によって予想される軍事費の増大をどうするとか。

204 :名無しかましてよかですか?:03/11/20 00:42 ID:lqBvPOyM
>>202
そもそも思いやり予算なんて金丸が勝手にやったこと。
アメリカもそんな金が出てくるなんて思ってもいなかった。
国民の金を使って外国に顔を売ろうなんて売国政治家がすること。
左の場合、顔を売る相手が中韓。右の場合、顔を売る相手がアメリカ。
どちらも売国政治家であることに違いはない。
ちなみに金丸は北朝鮮コメ支援の元締でもある。
こういう売国政治家が売国行為を誤摩化すために日米協調だの日中友好だの言う。
で202みたいのがそれに騙される。

205 :名無しかましてよかですか?:03/11/20 06:58 ID:z3brFnv6
騙すのはよくないね

206 :名無しかましてよかですか?:03/11/20 15:39 ID:0Fh92y4x
朕は狆なり。ニッポンで改良されまちた

207 :名無しかましてよかですか?:03/11/20 19:07 ID:PfO+zXd4
日米安保を反対したバカ左翼は、アメリカ協調路線を売国奴扱いしていたが、
同じようなバカが今もいるようだ。
特定個人の利権構造があったからといって、政策に基本的な間違いがなければそれは小さなことだ。
そんなものに惑わされて政策の判断を間違うバカは、自分が正しいと信じているから始末が悪い。


208 :同じ理屈が言えるのだが:03/11/21 00:35 ID:U8sCGI//
日中国交回復に反対したバカ右翼は、日中友好路線を売国奴扱いしていたが、
同じようなバカが今もいるようだ。
特定個人の利権構造があったからといって、政策に基本的な間違いがなければそれは小さなことだ。
そんなものに惑わされて政策の判断を間違うバカは、自分が正しいと信じているから始末が悪い。

209 :名無しかましてよかですか?:03/11/21 08:42 ID:UkjjP9rN
後始末大変

210 :キムコ:03/11/21 08:56 ID:z5YmQyTZ
ニクソン訪中ショックで慌てた日本が、対米追随のためとパホーマンスのために国交回復をしたのだ。
当時親台湾派が政権主流で福田たち政敵がそれだった、それに打撃を与えるための政策変更だった。
もちろん中国の対日工作文伐があったためもあるだろう。

台湾条項で台湾の武力開放に歯止めを掛けているアメリカの外交的配慮を見習うこともなく、
安易に国交回復したために、日台関係に大きな傷をつけ禍根を残すことになった。

田中の行動は配慮を欠いた軽率な行動であり、それを歓迎したマスコミがそれ以上にバカだった。
今になって点検してみれば、中国の策動による工作に日米が内政的理由から載せられたとわかる。

211 :名無しかましてよかですか?:03/11/22 00:30 ID:Lx9uReC4
対中共同戦線を張ってるはずの日本を無視して大統領が中国を訪問するって、アメリカは何様のつもりなんだ。

212 :名無しかましてよかですか?:03/11/22 00:46 ID:Lu7z2jda
>アメリカは何様のつもりなんだ。
保護者。
子供が旅行する時は親の許可が必要だが、親が旅行をするのに一々子供の意見を聞く必要はない。
実際日本の首相が功を焦ってアメリカにお伺いも立てずに中国へ行き210のようなことになっている。
日本は国として幼稚なんだから何事も親(アメリカ)に相談して決めろ。

213 :名無しかましてよかですか?:03/11/22 00:51 ID:Lu7z2jda
>台湾条項で台湾の武力開放に歯止めを掛けているアメリカの外交的配慮を見習うこともなく、安易に国交回復した

日本が台湾条項を見習って中国による台湾侵攻に武力で対抗するというのは妄想レベルの話のようにも思えるが。

214 :名無しかましてよかですか?:03/11/22 00:59 ID:JhVKhzlX
日中国交回復自体が間違いだったわけではなく、台湾との関係を損なわないように賢くやれってこと。
日米安保自体が間違いだというわけでなく、地位協定などで日本が出来るだけ損をしないように賢くやれってこと。

こういう当たり前のことが分らない椰子は右も左も馬鹿。
てか、イデオロギーという色眼鏡で見るから右や左には馬鹿が多いんだが。

215 :名無しかましてよかですか?:03/11/22 04:54 ID:VGJHG5w8
どすこい問題

216 ::03/11/22 04:58 ID:f3CNfNm+
まじっすか?

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/bubbs207

217 :キムコ:03/11/22 12:30 ID:jy6XVlKB
訪中はしたがまだ国交の回復までアメリカは考えていなかった。
交渉をすると意思表示しただけで台湾を正統政府としていたのだ。
それをまるで、米中同盟がされたように日本に誤解させて、田中をだましたのだ。

騙された田中だったが、マスコミまで一緒になって騙され、盛り上げたから、
途中で気が付いても修正できなくなっていった。
反タナカの福田たちも、パンダ外交の流れに抵抗できなくなっていた。
中国の罠に見事に嵌ってしまったのだ。

218 :名無しかましてよかですか?:03/11/23 00:41 ID:F8wzRId+
>>217
そんなもんアメリカが訪中直後にでも日本に交渉内容を正確に伝えていれば避けられたじゃん。
同盟国であるはずの日本はアメリカ大統領からすっかり忘れられてて、中国からの一方的な情報だけで振り回されることになった。


219 :名無しかましてよかですか?:03/11/23 07:53 ID:X+1EmCvU
それもまたよし

220 :キムコ:03/11/23 10:02 ID:7lTppaUc
>>218
日本に無断で訪中したアメリカの情報を誰も信用できないと思ったのだ。
重要なことは秘密だから、どんな秘密協定があったか想像するしかない。
対ソ戦略のために、米中軍事同盟の可能性まで検討されていた時代なのだ。

中国の悪意あるミスリードによって、日本が米中接近への反発と牽制のために、日中交渉を進めてしまったのだ。
追随外交が長かった弊害で独自の情報網が機能しなくなっていたからだろう。
台湾派の議員が敵だったので、台湾情報に頼ることが出来なかったことも、判断ミスの原因だった。

221 :名無しかましてよかですか?:03/11/23 19:38 ID:pUUiaTB9
糞の方が役に立つ

222 :名無しかましてよかですか?:03/11/24 00:16 ID:XRYQtPwn
>>220
>追随外交が長かった弊害で独自の情報網が機能しなくなっていたからだろう。

中国に追随していたわけでなく、アメリカに追随していたのだが。
アメリカが信頼できるパートナーだから協調というのなら独自の情報網もいらないかも知れない。
だがアメリカが強大だから仕方ないから当面は対米従属を選ぶというのなら独自の情報網は当然。
で、追随外交を日米協調とか言って国民を騙してきた香具師のせいで日本は独自の情報網構築に失敗していた、と。


223 :名無しかましてよかですか?:03/11/24 04:24 ID:PmzqI+eu
糞をどう役立てるのでしょう

224 :キムコ:03/11/24 11:05 ID:51tE//vD
>>222
アメリカは自分が自由に活動できるように、意図的に日本の情報政策を操ってきた。
モサドのような存在は許さないと言う前提がある。
具体的な組織が存在できないなら、愛国心に頼った無形のもので情報戦を戦うしかない。

田中自身に外交への深い理解があれば、あんな外交はしなかったろう。
情報があっても、トップがバカでは使いこなせないし、間違った情報を安易に信用してしまうのだろう。

225 :キムコ:03/11/24 11:07 ID:51tE//vD
>>223
有機肥料にしましょう。メタンガスは燃料になります。

226 :名無しかましてよかですか?:03/11/25 00:56 ID:uNiZkk5F
>>224
>アメリカは自分が自由に活動できるように、意図的に日本の情報政策を操ってきた。

そういうアメリカが相手なのに、日米協調なんて能天気なセリフを逝って呉れるアフォがいるわけだ。

227 :名無しかましてよかですか?:03/11/25 07:47 ID:4Rm0OK38
みんな協力しましょう

228 :キムコ:03/11/25 07:54 ID:H5mYPxi3
>>226
日米協調しか選択肢はない、自己をしっかり確立した上での強調だ。
右手で握手しながら左手で殴りあう、もちろん笑顔でね。
日米協調を否定したアホは、まともな政治家には一人もいないことを見ても、日米共通の常識だよ。

十三億の中国とつるむより、二億のアメリカと同盟したほうが、日本の意見が反映される世界になる。


229 :名無しかましてよかですか?:03/11/25 17:42 ID:tqf36iil
文化的歴史的宗教的な存在として天皇を認める。
伝統は大切にしたいし、先の大戦は天皇の責任は薄い。


230 :名無しかましてよかですか?:03/11/26 05:19 ID:ydMN8idX
>日米協調しか選択肢はない、自己をしっかり確立した上での強調だ。

日本独自の情報網も持たずに自己をしっかり確立つる。
日本が独自の情報網を持てないのはアメリカが規制するからだが、そのことでアメリカを恨んではいけまてん。
みんな日本が悪いのです。
日本が戦争に負けたせいです。
日本がアメリカの属国だなんて言ってはいけません。
真実には目を閉ざし、ひたすら対米協調でつ。
アジア解放の理想はどこに消えたのか。
大東亜聖戦を戦って散って行った英霊に申し訳ないと思わないか。


231 :名無しかましてよかですか?:03/11/26 06:29 ID:V8N7A/NU
>228
>日米協調しか選択肢はない、自己をしっかり確立した上での強調だ。
>右手で握手しながら左手で殴りあう、もちろん笑顔でね。

ていうか、日米協調しか選択肢はないなんて戦前からなんだけどね。
天皇だってそれに気付いている。
アジア解放の聖戦なんて言ってたやつがアホなだけ。

232 :名無しかましてよかですか?:03/11/26 08:23 ID:lrkeKl6Q
確率つるつる

233 :キムコ:03/11/26 09:13 ID:nffsKONh
>>230
>真実には目を閉ざし、ひたすら対米協調でつ。

バカなこと言うな。
「臥薪嘗胆」のための対米協調路線だ。
敵を知り己を知ることがすべてのはじまりだ。対米協調することで知ることは大きい。
戦いは軍事力の衝突だけが戦いでない。

234 :キムコ:03/11/26 09:33 ID:nffsKONh
>>231
アジア開放の聖戦  まったくの嘘ではない。
戦略上の手段として採用したスローガンであるが、結果として植民地が独立することになった。
聖戦として戦った多くの人間がいた。

235 :名無しかましてよかですか?:03/11/26 23:29 ID:WQoARVFR
>>233
アメリカともう一度敵対するつもり?
馬鹿ですか?

>>234
今度のイラクでの戦争に自衛隊が参加するのは、
ポチホシュがアメリカの言いなりに死にに逝くんだろ。
アメリカはイラクの石油を制覇し日本にはイランでの石油ビジネスをさせない。
日本には何のメリットもない。
ポチに犬死は当然か。

236 :名無しかましてよかですか?:03/11/26 23:47 ID:V5Lf4ZdL
>>234
アホウ。首脳部がプロパカンダで謳ってただけだ
それを信じるのは唯のアホだ、現在においてはね。
当時は色々同情すべき事情はあるがね。
だから、当時から御存命の方々に言った事は無いが
私の見解は、太平洋戦争で死んだ人たちは
犬死・無駄死にですよ。特に19年以降はね。

だからこそ痛ましく悲痛であり、
これを教訓にして平和を誓ったのじゃないかね。
間違ってもこの教訓を与えるために死んだんじゃないよ。

237 :名無しかましてよかですか?:03/11/26 23:51 ID:V5Lf4ZdL
続きだ
君は住んでいた借家が放火にあって全焼して
それをきっかけとして家を立てたとする。
放火犯に感謝するかね?


238 :::03/11/27 03:04 ID:QPXLaM3l
世の中をうまくおさめるには

権力 と 権威 を分ける必要があるんだな
権力もあって権威もあると、色々、面倒なことがおこるのだよ。
それは古今東西の歴史を見れば明らか。

権力=内閣総理大臣
権威=天皇

これで うまくいくわけさ
イギリスも同じでしょ。

権威=エリザベス女王
権力=首相

権威と権力が別れてる国は、何気に安定しててよいよ


239 :名無しかましてよかですか?:03/11/27 03:36 ID:sYlR67vq
三権分立

240 :キムコ:03/11/27 10:17 ID:Aw5L2JFR
>>235
対米協調といっているだろう。単純な奴だな。

日本軍が海外に派兵され戦闘行為まですることに意義がある。
軍事的な国際貢献の実績づくりとなる。
中東に派兵することはアメリカの独走に歯止めを掛けるためにも必要だ。
日米英の連携を強化するためによい機会になる。
北朝鮮問題で日本を助けてくれている米英と協調することは国益になる。

241 :キムコ:03/11/27 10:59 ID:Aw5L2JFR
>>236
太平洋戦争で死んだ人たちが犬死・無駄死にと言う見解は自由だが、
そんな風に理解されている人たちは気の毒だね。何のために命を掛けてたたかったのかと怨霊になりそうだよ(W

尊い犠牲であったと理解することが供養になると思うが、戦後に生きる人間の生き方の問題だ。


242 :名無しかましてよかですか?:03/11/27 18:28 ID:juqr0dnO
>>1
だったら、皇居でテロを起こして天皇を殺してみろよ。

243 :名無しかましてよかですか?:03/11/27 18:39 ID:S84Auz+V
そういえば、天皇に石を投げたバカもいたよな。
あれからガラスの向こうで喋るようになったが。

244 :名無しかましてよかですか?:03/11/27 23:00 ID:KHKqxTor
我ら天皇賛成派は反対派に論破されることも少なくない。
だが天皇崇拝の根底にあるものは愛情である。
我らは陛下を愛している。これに何の間違いがあろうか

245 :名無しかましてよかですか?:03/11/28 00:08 ID:Bm8IEirU
愛情がどうこうの前に、大昔から続いてきた日本の「天皇」という存在を、
その時代の勝手な判断や一部の反対派のために無くしてよいものかと
いうほうが問題。
このように日本固有の文化を無くしていったら、この国には何が残るんだ?

そういえば「相撲の土俵に上がらせろ!」などと抜かしたアフォ女もいたよな。
もっと伝統を大切にしろよ。

246 :名無しかましてよかですか?:03/11/28 00:09 ID:Bm8IEirU
愛情がどうこうの前に、大昔から続いてきた日本の「天皇」という存在を、
その時代の勝手な判断や一部の反対派のために無くしてよいものかと
いうほうが問題。
このように日本固有の文化を無くしていったら、この国には何が残るんだ?

そういえば「相撲の土俵に上がらせろ!」などと抜かしたアフォ女もいたよな。
もっと伝統を大切にしろよ。

247 :名無しかましてよかですか?:03/11/28 01:13 ID:aHlbs4QL
>>240
ホントに日本を助けてくれると思ってんの?
おめでたいね。

248 :名無しかましてよかですか?:03/11/28 01:33 ID:UP1Zi1cp
今気付いたが実はスレ違いでしたね、でももう一回言わせて
>241
ちゃんと最後まで読めよ
犬死・無駄死であればこぞ
あれほどまでにそれを生じさせた戦争とシステムを
繰り返さないように(或いはさせないように)努力する。
そう言っているぞ、私は。

大体死を美化してどうするんだ?それは唯の
自己満足(マスターベーション)に過ぎないのではないのか?
例えよう、
無謀運転の車の事故に巻き込まれて人が死んだとする。
それを見て、こんな事で人が死ぬ(殺される)なんてあっては
ならない事だ。この様に無駄に人が死なない為にも安全運転を
心がけよう。また安全運転運動を行おう。
と。
変かね?私の意見は

なお、尊い犠牲とは
あぁ(嘆息)彼(女)は、車の無謀運転が如何に危険かを世に
知らしめるために、自ら犠牲となった!!
彼(女)の勇気ある行動を無駄にしない為にも安全運転を心がけ
啓蒙運動を行おう。
となる。
なおこの様な行動はナザレのイエスだけで充分です。
他の人はせんで宜しい。彼一人で充分迷惑しているので
少なくとも世界史的にみて1300年ほどは迷惑している。
特に最近400は著しい


249 :名無しかましてよかですか?:03/11/28 02:42 ID:BnF+UZnL
>「臥薪嘗胆」のための対米協調路線だ。
三国干渉の後に日本政府は臥薪嘗胆と言ったが太平洋戦争の後にも臥薪嘗胆?
ソースは?脳内ソースか?

>北朝鮮問題で日本を助けてくれている米英と協調することは国益になる。
日本の対米協調(実態は従属)は北朝鮮問題が起きてから始まったものかね?
おめでたいな。


250 :名無しかましてよかですか?:03/11/28 08:25 ID:jnma1D24
おめでたいからお赤飯炊きましょう

251 :;ひおcちt6お:03/11/28 12:19 ID:IFD2xe31
おお8おp089p−lftyrという;お:お;いこp;いお@お

252 :名無しかましてよかですか?:03/11/28 13:03 ID:RuwvKBMW
さっさとくたばって愛子幼女帝即位の実現を!

253 :キムコ:03/11/28 15:17 ID:rjsASkaU
>>249
対米協調以外の外交的選択があるの?他に在るなら出して味噌、無いならおだまり。

254 :名無しかましてよかですか?:03/11/28 16:39 ID:yTTUtbi5
>>252
そして、摂政は、秋篠宮が・・・
ついに、香具師の世の中に・・・
愛子さまは、闇に葬られる・・・


255 :名無しかましてよかですか?:03/11/28 23:09 ID:7YOsX5WY
>>233
>>真実には目を閉ざし、ひたすら対米協調でつ。
>バカなこと言うな。
>「臥薪嘗胆」のための対米協調路線だ。

>>235
>アメリカともう一度敵対するつもり?
>馬鹿ですか?

>>240
>対米協調といっているだろう。単純な奴だな。

臥薪嘗胆>仇を討とうとして薪に臥したり胆を嘗めたり苦労を重ねること。

仇を討つ気もなく、対米協調。
それを臥薪嘗胆と言うなら、薪の上に寝たり胆を舐めたりする苦痛自体が自己目的化してるな。
そんな苦行のどこが楽しいんだ?
変態マゾヒストか?>キムコ

256 :名無しかましてよかですか?:03/11/28 23:18 ID:jnma1D24
マゾヒッヒッヒ

257 :名無しかましてよかですか?:03/11/28 23:19 ID:7YOsX5WY
>>248
>安全運転を心がけよう。また安全運転運動を行おう。

そういう心がけをした結果、交通事故がなくなる、または激減する、その時点ではじめて
「あの人が死んで、我々は交通安全に目覚めた、そして事故を減らすことができた、あの人は尊い犠牲になったんだ」
と言える。

つまり死んだ人を犬死にするも貴重な教訓とするも生きている我々のその後の行動如何。

ところがキムコのような馬鹿は「死んだ人は尊い犠牲だ」と言いさえすれば、それで尊い犠牲になると思っている。
対米従属を対米協調と呼び変えたり、やる気もないのに臥薪嘗胆と言ってみたり、全て言葉だけだ。


258 :名無しかましてよかですか?:03/11/28 23:23 ID:7YOsX5WY
>>253
>対米協調以外の外交的選択があるの?他に在るなら出して味噌、無いならおだまり。

臥薪嘗胆がありますが、何か?


259 :キムコ:03/11/29 09:25 ID:CUzVvVi7
>>253

260 :名無しかましてよかですか?:03/11/29 11:59 ID:hsMRwxLf
>>259

261 :名無しかましてよかですか?:03/11/30 01:59 ID:WX5gUxPy
>>253
対米協調でよしとしても、言うことを聞くことだけが協調なのか?
それは協調ではなく従属というのだ。アメリカが世界中を敵にまわしても
ついて行く気か?

262 :名無しかましてよかですか?:03/11/30 08:44 ID:Vh0nh0Or
あずまんこ大王

263 : ◆tfD4fDHpTQ :03/11/30 09:18 ID:F+ykEXPN
o

264 :名無しかましてよかですか?:03/11/30 11:30 ID:sgh6WHJk
さてと、今日の日課。
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
「女は人間じゃなくて家畜だよ。」
おわり。


265 :キムコ:03/11/30 13:14 ID:cXQZXK0g
>>261
日本の国益を守るための対米協調に決まっている。

世界一の国と経済が二番の国が協調したら、それは両国にとって有利なことだろう。
経済的には世界を敵に回しても負ける気がしないけれどね(W
日米連合に敵対するよりも仲間になりたがる国がすぐに集まってくる。

266 :名無しかましてよかですか?:03/12/01 00:40 ID:diVIhRW4
>>265
>世界一の国と経済が二番の国が協調

アメリカが石油権益確保のために勝手に始めたイラク戦争で日本人に死者まで出ているのにアメリカは日本のイラン石油権益は認めないそうです

それが日本の国益のための協調ですか?


>日米連合に敵対するよりも仲間になりたがる国がすぐに集まってくる

対イスラエルの国連決議ではアメリカ、日本、イスラエルの3カ国だけで他に仲間がいないなんてことはザラなんですけど

267 :福田恆人:03/12/01 01:46 ID:hgMGX0VN
天皇に対して>>1のやうな暴言を吐くのは、共産主義者か又は余程の無知かと考えて
間違ひ無いでせう。

268 :キムコ:03/12/01 09:39 ID:q0UHpSOi
>>266
それでも日本の国益だよ。

反対が多い中で対米協調することで高いポイントが得られる。
その問題で具体的に日本が困ることが起きたのではないだろう。
石油を支配しているのは、アメリカだよ、産油国ではない。

269 :名無しかましてよかですか?:03/12/01 20:27 ID:XR0NJxxn
ちんちんもみほぐし

270 :名無しかましてよかですか?:03/12/02 02:02 ID:R61ngFb+
>>268
>反対が多い中で対米協調することで高いポイントが得られる。

ブッシュには感謝されるだろうな。
で、ブッシュは再選されるの?
されなきゃ全然無意味なんですけど。


271 :キムコ:03/12/02 08:44 ID:68jf+oyC
>>270
現状では再選される、州知事選では共和党知事が過半数を超えている。
最大の選挙人がいるカリフォルニアを今回民主党から奪回した。
対抗馬が民主党では未だに統一候補を確定できない。
クリントン婦人も立候補しないので、波乱も起きない。

結果不人気でも、対抗馬がないので当選する。

272 :名無しかましてよかですか?:03/12/02 21:51 ID:K5VmtQ4u
そしてちんぽなめる。

273 :名無しかましてよかですか?:03/12/03 00:13 ID:0ktm509g
>>270
アメリカ

        必死だな

274 :名無しかましてよかですか?:03/12/03 00:44 ID:ndZsiNrC
チョん氏ね

275 :名無しかましてよかですか?:03/12/03 08:20 ID:bY/bpb1n
アメリカではありませんがな

276 :名無しかましてよかですか?:03/12/05 15:32 ID:TQl8GaTY
じゃあイタリア

277 :名無しかましてよかですか?:03/12/06 10:15 ID:fMeYy5pZ
イタリアでもない

278 :名無しかましてよかですか?:03/12/08 01:28 ID:mLOFeZkQ
>結果不人気でも、対抗馬がないので当選する。
ブッシュの今の不人気なら対抗馬は誰がなっても当選しそうな気がする

279 :名無しかましてよかですか?:03/12/08 16:13 ID:srGMly90
では僭越ながら私が

280 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 00:03 ID:OUKXm1Ku
>>279
アメリカ国籍持ってるなら是非立候補しろ。
民主党のチケットが手に入れば大統領は確実だぞ。

281 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 01:36 ID:rAxQTq4B
僭越とか言ってる香具師は米国大統領にはなれないよ。
もっと軽薄で低脳でないとね。

282 :名無しかましてよかですか?:03/12/12 23:17 ID:6aNGuQxN
>もっと軽薄で低脳でないとね。
たんなる軽薄低脳では米大統領にはなれない。
ブッシュのようにキリスト教原理主義でハルマゲドンを信じてるアホだと米に大勢いるキリスト教原理主義のアホに支持されて大統領になれる。

283 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 12:44 ID:UKk+9lyA
日本の総理大臣は軽薄で低脳なだけでなれるw

284 :名無しかましてよかですか?:03/12/14 01:07 ID:SvCgIB+e
違うな
低脳じゃないとなれない
出る杭は討たれるお国柄だぞ
それに、低脳じゃないと操れないじゃないか、黒幕が

285 :キムコ:03/12/15 08:09 ID:kaGLtVsI
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=topnews&StoryID=3988737
サダムの拘束でイラクの安定が進むことを祈る。

286 :名無しかましてよかですか?:03/12/15 08:46 ID:BB0FnnDU
サダムはクソ
サダムフセインは最強の反イラク売国奴
などのBBSがイラクでできてるとおもしろいなあ。

287 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 12:41 ID:tpbM0lsq
このスレはキムコがいないと過疎化するのね。

288 :名無しかましてよかですか?:03/12/28 04:55 ID:eablkeXK

以下のURLを御閲覧下さい。

http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h13.html

みなさん、あらゆるイデオログからはなれてください。上記のURLを読む間だけでも。
お願いいたします。

天皇陛下の御発言の本当に耳を傾けてください。
大切なことは今を正確に認識することではないでしょうか。

また、発言をする対象は宮内庁についてではないでしょうか。
エリザベス女王に対する様な惨劇はみたくありません。





289 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 12:39 ID:UykVsfLg
>>288
ビクーリした!!

290 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 15:27 ID:Iy94x1em
なんでよ

291 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 19:41 ID:2/4Hldp3
終了

292 :キムコ:03/12/30 22:40 ID:99/18hBN
え、もうおしまいなの?
正月特番でテレビもつまらない、誰か遊んで。


293 :名無しかましてよかですか?:03/12/31 10:32 ID:urVaD60J
「明治天皇」は暗殺されていた!! 南北朝秘史-其の肆- (1998.1.4)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/nanboku4.html



294 :キムコ:03/12/31 18:48 ID:k1avwxlF
他所で見た。

295 :名無しかましてよかですか?:03/12/31 19:25 ID:l8pLXogu
お、ひさびさにキムコ登場。。。

296 :名無しかましてよかですか?:04/01/01 00:22 ID:1UZohmNK
>キムコ氏
今日は飲んでいないの?
私は朝生見るので
紅白もボブvs曙見ずに酒喰らって寝ていたよ、今まで。
立場は異なるが反ゴーバ同士だ
ゴーバをやっつけるために見ませんか?


297 :キムコ:04/01/01 00:35 ID:HMu2P0M0
あけましておめでとう

298 :キムコ:04/01/01 00:36 ID:HMu2P0M0
今日も入っているが正月だ良いだろう。

299 :キムコ:04/01/01 00:50 ID:HMu2P0M0
曙は哀れだったなあもう少し時間が有ればパワーで勝てたかもしれない。
アリとボヴサップではアリがテクニックで上だからアリが勝てそうだ。

300 :名無しかましてよかですか?:04/01/01 11:42 ID:EKuOS7D8
とりあえず、あけましておめでとう。

301 :名無しかましてよかですか?:04/01/01 12:40 ID:HMu2P0M0
小泉純一郎首相は1日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。2001年4月の就任以来、年1回の参拝を重ねており、今回で4回目。
http://www.sankei.co.jp/news/040101/0101sei022.htm
参拝のため靖国神社に入る小泉首相=1日午前11時29分、東京・九段北  


302 :名無しかましてよかですか?:04/01/01 14:12 ID:HfG1cYh4
さっきトイレで天皇してきました

303 :名無しかましてよかですか?:04/01/01 19:15 ID:HMu2P0M0
綺麗に流しましょう。

304 :名無しかましてよかですか?:04/01/01 20:57 ID:OaIDQym6
何かよく分かりませんが、ここに曙置いておきますね

              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ   
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>



305 :名無しかましてよかですか?:04/01/01 21:56 ID:Cde1iRJy
快食、快眠、快天皇

306 :名無しかましてよかですか?:04/01/02 11:46 ID:lH3H5SG+
さ〜て、今日のイラクや中東、欧米のマスコミ各社の報道は↓ (日本語訳つき)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html

アルカイダやイスラム過激派、イラクの反政府各派のニュースサイトも日本語で読めるよ


307 :名無しかましてよかですか?:04/01/02 16:22 ID:0qVr8+um
あっ、イケネ。
天皇踏んじゃった!!

308 :名無しかましてよかですか?:04/01/02 20:15 ID:mjnGpHyI
>>307
(・∀・)通報しますた!

309 :名無しかましてよかですか?:04/01/02 23:26 ID:17Um3yin
天皇陛下と皇族は国民たちから敬愛されている。
喜ばしい限りだ。

310 :名無しかましてよかですか?:04/01/02 23:32 ID:NGeKd0lL
ブサヨども氏ね! 売国奴! 日本から出ていけ!

311 :名無しかましてよかですか?:04/01/04 03:19 ID:RmdGe1C1
天皇ってどこから来たのさ。素朴な疑問。別に釣ってないからね。

312 :名無しかましてよかですか?:04/01/04 08:35 ID:eAM2QbG1
たまきん

313 :ナナシアター:04/01/04 13:54 ID:0fgy3CGf
天皇制廃止とかいっちゃってるけどさあ、正直天皇がいて俺等になんか迷惑がかかってるわけ?
別に役に立ってるとも思えないけど、反天皇の言い分を聞いてる限り存在自体を認めていないようにしか聞こえん。
んなことでギャーギャー騒ぐんだったら英だのベルギーだのにいる王族の存在も認めないんだろ?
お人よしの日本人なんだったらわざわざ英行って王族廃止運動して逮捕されて国の恥晒してこいや。

314 :名無しかましてよかですか?:04/01/04 14:12 ID:Un+0cdVs
>>312
精管

315 :名無しかましてよかですか?:04/01/04 16:53 ID:Tlm000fe
>ナナシアター
天皇一族の為の国庫予算年間数億円、たかが20余人の為にこの金額
税金の無駄ずかい以外のなにものでもない。
マスコミ等あまり取り上げないので知らないだろうが、他人の批判を
するまえに少しは勉強しろ。Afo!

316 :176など:04/01/04 17:21 ID:B4pQKqgY
>>315
何で無駄遣いと断言できるの?
具体的に、天皇陛下が浪費してる部分を指摘してよ

317 :名無しかましてよかですか?:04/01/04 17:36 ID:Tlm000fe
>316
お前はバカだな。文章を良く読め。

318 :名無しかましてよかですか?:04/01/04 19:41 ID:Un+0cdVs
>>315
>>317
その言葉、そっくりそのままお返しします。

319 :キムコ:04/01/04 22:58 ID:KFgNBAIB
>>315
天皇や皇族が遊んでいると勘違いしている?
世界の要人たちと会ったり、儀礼的な公式行事をしているが、あれだけにことが出来るのは、
天皇や皇族であるから出来ることです。
彼らの代わりに誰が仕事をするというのですか?

天皇の権威が金銭換算したらどのくらいになるかわかるのですか?
価値がわからない馬鹿には理解できないかもしれない。

320 :名無しかましてよかですか?:04/01/04 23:08 ID:KFgNBAIB
アメリカ大統領に英国女王と同じ待遇をさせる存在を日本で今から作り出せない。
金銭換算して何億ドル用意しても、大統領に謙った態度をさせることはできない。
精神的な満足度は200億では安すぎるくらいだ。

321 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 00:26 ID:bV8ocYpC
>>319>>320
天皇の権威を金銭に換算したらどのくらいになるかというのは、まさに
その人が天皇をどう考えてるかによるでしょ。無駄と思っている人には
無駄遣いだよ。
逆に外国からの要人に対する権威を存在価値の第一に掲げるような書き方
には狂信右翼諸君の怒りを買うと思うよ。また、天皇制反対論者にとっては、
その程度のことでは納得いかないでしょう。共和制の国でもちゃんと外交し
てるからね。

322 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 00:56 ID:9ixH85ex
天皇って大変だよな。コンビニすらろくすっぽ行けないし、何かやるときは護衛つくし、勉強できなきゃかっこつかないし、
夜遊びできないし、彼女や彼氏がギャルだったりギャル男だったら即あぼーんだし、
マスコミの監視にあうし、何か知らんけど熱狂的ファンがいるしで 。

天皇は楽な仕事とか言うやつは来世は天皇になれるといいね。

323 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 10:15 ID:ZJLefB/p
>その人が天皇をどう考えてるかによるでしょ。無駄と思っている人には
>無駄遣いだよ。
馬の耳に念仏だが、自分に無駄だから他人が大切にしているものを破壊するのは止めれ。

>共和制の国でもちゃんと外交し てるからね。
権威が無い役人では精神的な満足は与えられないよ。
国連関係者は皇族がWHOやユネスコの事業に関わる効果をよく理解しているよ。
皇族との関係は皆自慢げに語り、自分の権威付けに利用している。
財産としての権威を放棄するのは馬鹿なことだ。


324 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 11:05 ID:bV8ocYpC
>>323
>馬の耳に念仏だが、自分に無駄だから他人が大切にしているものを破壊するのは止めれ
これは、まさにお互いさまでしょ。
また、権威とか効果がないとは言ってない。それが、天皇の存在意義としては弱いと言っている。
狂信右翼が言うように、民族としての精神的支柱であるとかいう話ならまだわかるが・・・

325 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 11:30 ID:71hhoCmL
>>324
天皇が民族としての支柱? 違うな。それだと日本が戦前のような多民族国家だった場合には
あり得ない存在か、或いは日本国民の中の大和民族限定の存在と言う事になってしまう。

実際は北海道のアイヌ人・朝鮮半島の朝鮮人・台湾島の高砂族・南洋の委任統治領の住民たちが
天皇の元、日本国民だった。特定の民族にかかる存在ではなく国全体。

326 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 12:44 ID:9M73cvj/
天皇制反対論者の電波意見はスルーすれば良いんだよ。

327 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 15:24 ID:bV8ocYpC
>>325
誤解されたようなので補足しますが、私が「精神的支柱」だと考えてる
わけじゃありませんよ。「まだわかる」というのは、議論する余地があ
るという意味で、逆に言うと対外的な利用価値の類の意見は問題外だと
いう意味です。

328 :名無しかましてよかですか?:04/01/05 15:41 ID:en78s5Nb
>>327
それも違うな。国全体の統合の象徴と言うのは、対外的に必要だから生まれるんだよ。

329 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

330 :名無しかましてよかですか?:04/01/07 02:05 ID:76+zKizI
>精神的な満足度は200億では安すぎるくらいだ。

馬鹿な日本人がアメリカ大統領が天皇の前でかしこまっているのを見て溜飲を下げている一方でアメリカはしっかり実利を手にしてるのだが。
アホの精神的満足の対価に思い遣り予算なぞ負担させられる納税者の苦労も理解してね、ヒキコモリ右翼君。

331 :名無しかましてよかですか?:04/01/07 04:49 ID:Ofy/6Eht
>>329
嫌韓厨じゃ無いんだけどさ、朝鮮のスポーツ選手、つまり「不整形」の
人たちの顔ってブスばっかり、、、正直言ってゴメンネ、、、(^^;


332 :キムコ:04/01/07 08:18 ID:9TdYVsEr
>>330
なんでも天皇のせいにするのは、お子チャマの妄想だ。

天皇がいなくなれば思いやり予算がいらなくなるわけでもあるまい。
無関係のもので反論した気になって溜飲を下げているなら、何の解決にもならない。

使えもしないグリーンピア施設で予算を浪費するより、新年の挨拶をする皇室映像のほうが、
よほど精神衛生には良い。

333 :名無しかましてよかですか?:04/01/07 08:59 ID:Y31sJg5w
>>332
>使えもしないグリーンピア施設で予算を浪費するより、新年の挨拶をする皇室映像のほうが、
>よほど精神衛生には良い。
思考停止的に旗を振っている臣民根性の国民には、個人的には不快感をかきたてられるのだが、
それはさておき、グリーンピアと皇室予算は無関係だろ。グリーンピアが無駄遣いである事と、
皇室予算が無駄であるか否かは全くの別問題だ。

>無関係のもので反論した気になって溜飲を下げているなら、何の解決にもならない。
この言葉、そっくり君に返すよ。

334 :名無しかましてよかですか?:04/01/07 09:41 ID:3+gN58iI
>>326
旗色が悪いとよくこの手で逃げる罠w

335 :キムコ:04/01/07 10:44 ID:9TdYVsEr
>>333
あらら、返されちゃた(W
福祉関連と精神衛生は無関係でもないが・・・別の話だね、そんなことはどうでもいい。

思いやり予算がなくなるために、天皇制を批判しても無意味ということが理解できたならOK。

336 :名無しかましてよかですか?:04/01/07 14:22 ID:lcM5mBGM
>>334の知能では日本語が理解出来ない模様。

337 :名無しかましてよかですか?:04/01/07 18:35 ID:3+gN58iI
>336
ああ、それも言い返せないけど負けは認めたくないってパターンね。
おっと、釣るつもりないんで、これにマジレスしないでね。宜しく。

338 :仕事さぼり男:04/01/07 19:52 ID:e5rPqFXY
いろいろ勉強になるなぁ
ところで、私の「天皇観」もあげてよろしい?(って了承なくてもカキコ)

誰かが書いてたけど私は「天皇」っていうのは「民族としての支柱」であり「精神的支柱」でもあると思うよ
「民族」っていうと語弊があるのか、「日本国民族」ってことでしたね
対外的に「象徴」として掲げるのは勿論として、対内的にも「象徴」であり
日本国にとっての最高権威と言う意味で「象徴」なんだと思うよ

339 :名無しかましてよかですか?:04/01/07 19:54 ID:A2xWaRnj
いろいろ勉強になるなぁ
ところで、私の「天皇観」もあげてよろしい?(って了承なくてもカキコ)

天皇はクショ!愛子ブス!!

340 :名無しかましてよかですか?:04/01/07 19:59 ID:A2xWaRnj
いろいろ勉強になるなぁ
ところで、私の「天皇観」もあげてよろしい?(って了承なくてもカキコ)

おれ天皇!!

341 :革命:04/01/07 20:14 ID:NwEm+fqs
革命しかない。
亜米利加は完膚なきまでに大日本帝國を滅ぼせばよかったのだ。
徹底的な殺戮を行えばよかったのだ。
神社も天皇も日本臣民全て消し去ればよかったのだ。
天皇がいなくなって日本国民の精神が崩壊するのなら、そんな国民はさっさと崩壊すればよいのだ。
中途半端な始末の仕方をしたGHQは許せん。
そうすれば皇居で万歳三唱している連中など現れなかったのだ。
靖国神社に参拝する首相も現れなかったのだ。
天皇のいる日本はもはや立ち直れない。
金正日と一緒に滅びれば良い。
革命だ。
真の平等社会のための革命だ。
中国共産党滅亡も含めた大革命だ。
朝鮮も含めた反支配層革命だ。
中国は共産政権から自由になれ。
朝鮮は金正日から自由になれ。
日本は天皇社会から自由になれ。
古い精神から解き放たれろ。
古い考えから自由になれ。
天皇から自由になれ。
戦前から解き放たれるにはもうそれしかない。




342 :仕事さぼり男:04/01/07 20:22 ID:e5rPqFXY
文章へたくそでスンマソ
自分で書いててもよく分からなくなるよ

対内的も象徴であるというのは、決して日本国憲法ができてから生まれた考え方ではなくて、
大昔から「象徴」として扱ってたのを戦後の憲法作り替えの時に改めてわざわざ明文化しただけにすぎない
つまりは、国内の権力争いの行き着く先として最後の目標だったのが「天皇を祀る(養う)」ことであり、
征夷大将軍であれ、摂政関白であれ、今で言う内閣総理大臣であれ同じで、政治の中枢を担う機関であることを
全国民や外国に示す意味で天皇という象徴(権威)を持つ意義があると思う
今は内閣総理大臣が政治の中枢であることを示しており、内閣総理大臣は主権を持つ日本国民の長であるから、
回りくどいながらも、国民が政治の中枢を担っている民主主義の国なのだよとおおっぴらに言えるのだと思うが、どうだ?

343 :仕事さぼり男:04/01/07 20:31 ID:e5rPqFXY
で、天皇と言う人間が糞であるか否かであるが
別にそれはどうでもいいよ、好き嫌いは勝手に言うさ

「天皇」って機関があるってことが日本にとって大事なんだと思うってことさ
アメリカにはそれがないから、人間を象徴として祀るってことが理解できないんじゃないかな
大日本帝国憲法に天皇主権とされてるのを見て実質的に政治の中枢機関を天皇とみなしただけだと思うが・・・

344 :名無しかましてよかですか?:04/01/07 20:39 ID:lcM5mBGM
>>341
何処を立て読みするんだ???

345 :名無しかましてよかですか?:04/01/07 20:43 ID:kMrWxZ3y

俺は茄子の糠漬けが嫌いだ、天皇も嫌いだ、理屈じゃない
好き嫌いは感覚的なものだ。両方とも好きな奴もいるだろ
其れは仕方がない

346 :カキコ初心者の仕事さぼり男:04/01/07 21:05 ID:e5rPqFXY
書き込むのっておもしろいね、仕事今日はもうおしまいにしよ

天皇が象徴であることを明文化する必要性は戦後当時2つあったと思う
1つはアメリカが政治中枢を「天皇」とした独裁政治と捉えた為、主権が国民(議会)にあると言うことをわざわざ明記する必要があった
2つは「武力」を取るか、「天皇(精神的支柱)」を取るか、の二者択一を迫られたこと
天皇制を守るために戦争放棄を明言する必要があった
天皇という日本の象徴を守るために、丸腰の国になることにしたのだね
なぜか?
それは戦争をしたことを間違ってないという気持ちがあったからだと思うよ
アメリカの武力に屈してもまだ、精神的な負けを認めるわけにはいかないと思ったんだと思うよ
自国の誇りは丸裸になってでも守り抜こうというのは、かっこよく考えすぎかしらん

じゃ、家帰ろ
>>341
革命がんばれ、国が良くなると思うなら上手にやってね

347 :帰る仕事さぼり男:04/01/07 21:07 ID:e5rPqFXY
>>345
そういうことですよね
私は茄子の糠漬け好きですが、天皇は表面的な部分しか見たこと無いので何とも言えませぬ
では

連続カキコ、長文駄文失礼した

348 :キムコ:04/01/07 22:07 ID:9TdYVsEr
面白かったです。

349 :名無しかましてよかですか?:04/01/07 22:18 ID:L1fs+6uj
おもろいスレタイ。
爆笑しました。がふぁふぁ。
以上!さらば皆!!

350 :ナナシアター:04/01/07 22:48 ID:NcQDPRBa
日本が無くなっても生活が変わらないならはっきり言ってどうでもいい。

351 :帰り着いた仕事さぼり男:04/01/08 00:10 ID:ILRN7wdz
>>350
私もそう思います。って書くとさっきと矛盾する・・・か
ナナシアターさんの逆説だけどね、個人的には生活がすげぇ良い方に変わるのなら日本がなくなっても良いよ。ちょっと寂しいけど
成功例とは言えないがEUみたいにAU(携帯屋じゃないよ、asia連合)もありだね

日本という「国のカタチ」として、その象徴として天皇が居ると思うのだけど、それではお腹が膨れないものね
ましてや制度を維持するために税金をかけねばならず、国としての見栄を張ってるようなもの
イラネーって言ってしまえばそれまでさぁ

歴史上に成り立つのも一つの「国のカタチ」であるが、
今生きている人のその一人一人の生活が成り立って初めて「国のカタチ」になるのであり
このどちらが欠けてもその国はアンバランスなものになるんだと思うよ

さて今日はよく遊んだよ(会社で)。正月仕事した分少しは取り返したかなw。明日からは真面目にがんばります。ゴメンね社長さん。

352 :名無しかましてよかですか?:04/01/08 01:06 ID:aoXULLnJ
支配層ではなく庶民のレベルで天皇をありがたがるようになったのはいつから
なのかねえ。多分明治政府の政策だったんだと思うが。
後醍醐天皇は「謀反」を起こした天皇として知られるし、暴虐の限りを尽くした
のもいたな(清和だったかな?)。人徳があって慕われるのならわかるけど、世襲制
の天皇家を無条件にありがたがるのは異常でしょ。


353 :名無しかましてよかですか?:04/01/08 07:30 ID:KSKk8Jow
>思いやり予算がなくなるために、天皇制を批判しても無意味ということが理解できたならOK。

アメリカの大統領が天皇の前で畏まっているのをみて阿呆な日本人が溜飲を下げ、思い遣り予算のことを忘れてしまうなら
思い遣り予算がなくならないことと天皇は無関係ではない


354 :キムコ:04/01/08 08:49 ID:A7RZephj
そんな馬鹿は、松井がホームランを打っても忘れてしまうんじゃない?。

>思い遣り予算がなくならないことと天皇は無関係ではない
どんな関係?説明したかったらどうぞ。
なくなる方法なら、三拝してでも伺いたい。


355 ::04/01/08 17:40 ID:YTLF+o5x
日王はクソ、朝鮮民族の恥さらし

356 :名無しかましてよかですか?:04/01/08 17:41 ID:NvrJe/Fb
>>352
そんなことにこだわる君が異常。

357 :名無しかましてよかですか?:04/01/08 23:56 ID:BUqH+4NK
>353-354

天皇はいてもいなくても同じという結論だね。


358 :名無しかましてよかですか?:04/01/09 01:03 ID:WAb+QZ9B
最近の新撰組ブームで天皇が仇扱いされそうな予感

359 :キムコ:04/01/09 08:29 ID:9snoFz0u
>>357
それは彼方にとってのこと、国民は廃止したいというほうが少数派だよ。
興味が無いなら無理に参加することも無いだろう。(W

360 :名無しかましてよかですか?:04/01/10 01:11 ID:zVmu+j39
>>354
>そんな馬鹿は、松井がホームランを打っても忘れてしまうんじゃない?。

たぶんその通りだろう。
そして、そういう馬鹿を根絶できれば一番良いのだろうが、たぶん無理だろう。
結果として松井や天皇は日本国の実利から少なからぬ日本人の注意を逸らしているわけだ。
そんな目くらましみたいなものを国民の税金で養ってやる理由はないが。


361 :名無しかましてよかですか?:04/01/10 01:12 ID:zVmu+j39
>>359
>興味が無いなら無理に参加することも無いだろう。(W
天皇をファンクラブが会員の会費で養ってるなら何の問題もないぞ。
俺の税金使うな。

362 :キムコ:04/01/10 08:21 ID:kp3dXs27
>>361
金の問題と言うのは嘘だろう、無駄ならば使わない高速道路や空港、グリ−ンピアの施設や、議員年金、etc
言うべきものの順位が金額から言えばもっと高いものがあるだろう。
貴方が反対する理由は金額の問題ではないはずだ。
本当の理由を言ったほうが良いのではないかな?

363 :名無しかましてよかですか?:04/01/10 09:37 ID:e/76NIIH
>>362
無駄づかいは全部無くすのが節約術の鉄則ですよ!
順序なんて考えると、どれもなくせなくなります。

364 :キムコ:04/01/10 12:03 ID:kp3dXs27
>>363
>無駄づかいは全部無くすのが節約術の鉄則ですよ!
>順序なんて考えると、どれもなくせなくなります。

そんな事が説得力をもつのは、全部節約して無駄を無くしている場合だけだ。
天皇だけを批判していては無駄を無くすための金銭問題と言うのが嘘とバレバレだ。

365 :名無しかましてよかですか?:04/01/10 12:44 ID:e/76NIIH
>>364
んなことはないよ。実生活でも無駄遣いをやめるのは「まず目の前にあるもの」からだ。
優先順位をつけてると、いつまでたっても無駄遣いはやめられないよ。
じゃあ聞くけど、他の全部の無駄遣いをやめたら、天皇を廃止しても良い、というお考えですか??

366 :名無しかましてよかですか?:04/01/10 20:11 ID:73Rh7Nk9
いま欧州諸国は近代国家だが、同時に牢固とした階級社会な訳で、国民皆平等なんて
幻想持ってるのは日本人くらいだろう。
しかしその幻想が何故日本に限って生まれたのか? 
それは天皇の元、日本人は皆平等とされるから。天皇を失えば、日本の世界的に見ても希な
この特色は失われてしまうだろう。非常に重要な存在。

367 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 00:17 ID:hqe8xT8v
>それは天皇の元、日本人は皆平等とされるから。

そんなことはない。
皇太子や皇后は天皇ではないが平民として皆と平等ではないだろ。


368 :名無し:04/01/11 02:18 ID:VvviLQjR
↑建前という物を知らないの?人には立場があるだろ?あんたは厨房が言う、親は友達、先生も友達、対等とかを肯定するのかい

369 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 03:02 ID:lYPVW8MN
あのさ、俺も天皇は必要ないと思うけど、その考え方っておかしいの?

370 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 03:10 ID:lYPVW8MN
俺のジイちゃん、戦争で軍艦に乗って沈没して死んだ。
「お国の為、陛下の為」って言われて戦争に駆り出され、
バアちゃんと赤子(俺の親父)を残して死んだ。
おかげで相当、バアちゃんと親父は苦労したらしい。
なのになんで天皇一家に対して、税金で養い、
挙句の果てに敬語まで使わなきゃいけないんだ?
右翼の人がうるさいからか?

371 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 08:29 ID:TSSuvZux
>>366 君の祖国、北朝鮮におかえり。拝む対象が違ってるよw

372 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 08:41 ID:4JpLNDd8
なんでやねん

373 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 11:59 ID:dAlqdxQm
>>366
天皇の元、日本人は皆平等

法の下で平等なのでは・・・

何故に、天皇の元なの?

374 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 13:07 ID:tJnkKW2D
>>369
一般社会では言わない方が良いな。

375 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 15:33 ID:kC844jac
>>374

思考麻痺の象徴。
現在に巣くうガンはあなたです。


私がお答えしましょう。王様ははだかです。



376 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 15:37 ID:kC844jac
>>366

稀なものを日本の特色として残しておくということは、
奇妙なものは象徴という名の元にすわっちゃいかんのですよっ。

暴走族を日本の特色として残しておくようなものです。

個人で支援するには問題はないのですが・・・


377 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 15:56 ID:kC844jac
>>1

クソ以上に有害でしょう。


378 :きう:04/01/11 17:17 ID:CgqyG+IJ
お前ら、アレだ、、アレ。あ、もちろん俺もアレね.

379 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 18:08 ID:YHerDe3v
>>377
お前と>>1がな。

380 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 18:11 ID:3cDoyyz6
>>376
まあ暴走族なんかは欧米にも居るが、日本は極めてユニークな国・社会だったりするんだ。
日本自身が世界的に見て極めて希な国。
こうした国家・社会が誕生した背景に天皇がある。

381 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 19:19 ID:kC844jac
>>380

平凡な島国だと思うけどな。北アイルランドみたいな。
大陸の文化の行き交いが少なかったから自然に
普通は消えてなくなるものが、残っている。。。

それと、背景に天皇があるということはなんとも、、、
邪馬台国はやまと国でしょ。普通に字を読んで。
その時、その時で移りかわってきたものが、、、
ねじりまげられまくり。歴史を。
だからわけわからんわけよ。

中世以降は時の権力者の後付けでしょ。
勝手にかつぎだし、権力者が利用しないように、
神社にもどって欲しい。

全部、天皇に入れてしまうと。。。
ねじまげてきた歴史もいっぱいあって。。
それを明かさないのは、、、ばかにされてるってことか・・・

天皇制は公共物なのに、黒い。

いんや、、どちらも、ばかだ。おれも。




382 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 19:29 ID:3cDoyyz6
なに言ってるの? 

383 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 20:45 ID:tJnkKW2D
>>375
そのお言葉そっくりそのままお返し致します。

384 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 21:27 ID:kC844jac
>383

何も判断を下せないの者達がガンだといっておる。


385 :名無しかましてよかですか?:04/01/11 23:38 ID:m9b8HpSO
>>368
>↑建前という物を知らないの?

欧州の階級社会でも建前しては国民は皆平等だよ(藁
つまり建前としての平等を実現するために天皇は不要

386 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 00:38 ID:mDuFsiuS

国民は皆平等という建前自体が日本人をおかしくしてるんだよ。
それを建前ということ時点で問題かな。。

建前ではなくて、本当に必要なものだよ。公正なルールは

福沢諭吉を良くよみなさい。


387 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 05:25 ID:TKw1ABaQ
>>385
実体としての平等を実現するために天皇は必要と言えるね。

388 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 09:52 ID:mDuFsiuS
>>387

ミスリーディング


389 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 09:59 ID:N6kNyP1a
天皇陛下という存在は絶対必要
3年間アメリカに生活して思った。

 もし天皇という存在がなかったなら2ちゃんねるはなかったろう。
そして君は生まれてなかったろう。

390 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 18:14 ID:NdxTlJ/t
       ↑
「馬鹿の泉は湧いて止まない。」

391 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 18:34 ID:mDuFsiuS
>>389

天皇制から神主になり、天皇神道にすればよいのである。
あなたは、信者になり、お布施をすればよいのである。
そういう人がいるかぎり、その神社はまもられるであろう。

天皇制に対は、強大になりすぎた、
おれは八百万の神々を持っているんで、いらん。


392 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 19:41 ID:F3zT8cYt
天皇陛下も八百万の神々のうちの一柱だと思えば無問題。

393 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 20:48 ID:JSUmmEam
「おれは八百万の神々を持っているんで、いらん」 はあ?・
天皇を否定するということは八百万神を否定することになるのですよ。




394 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 21:01 ID:FAn5jpQK
>>393
それはちがうようなきがするんですよ?

395 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 22:28 ID:l7UYmOs+
>>394
違わんよ。

396 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 23:59 ID:z4nmFDf/
>>387
>実体としての平等を実現するために天皇は必要と言えるね。

天皇の下、それ以外は全部平等という理想論は建前だけ。
実態として天皇以外に皇族という平民と平等でない存在がいる。
天皇といえど生物個体としてみた場合、特に丈夫でもなんでもないのだから、予備としての皇族がいないと天皇制はすぐ滅びてしまう。
戦後大勢の皇族をリストラしたが、今になって男子の世継ぎが生まれないで困っている。


397 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 00:24 ID:F2d0YXdJ
>>395

もう一度いいます。
よくきいてください。 「王様はだかですよ。」 ぷぷっ



398 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 00:25 ID:F2d0YXdJ
>>392

問題ある。
なぜ、情報公開をせんのだ。
歴史的に埋没してる部分がいろいろあるじゃろが。
日本人をばかにしてるのである。


399 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 00:27 ID:F2d0YXdJ

近親婚の繰り返しが日本のシンボル・・・


400 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 00:45 ID:6bk9El/b
10月に出雲行かんから、天皇は八百万の神じゃないな。

401 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 02:09 ID:F2d0YXdJ
>>400

国家神道の影響だよ。それは



402 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 11:14 ID:rqrUD9v+
>>396
まあ皇族は別格として、貧民の子だった秀吉が関白様に成り上がった例もあるね。
象徴としての存在と実権を持つ者とを分けるのが日本の伝統でも有る訳。

秀吉の略歴
http://www001.upp.so-net.ne.jp/maruta/japan/main.files/hideyoshi_main2.htm

元号 天皇 摂政 太政大臣 征夷大将軍、総理大臣の一覧
http://www1.ttcn.ne.jp/~aatok2-h/gengolist.htm

403 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 11:33 ID:ZOt75zKq
>>402

象徴というのは、戦後史観。

ただの、神主やで



404 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 11:47 ID:rqrUD9v+
天皇とは何か? 基本に立ち帰って国語辞典から

すめら-みこと 【〈天皇〉/▽皇▽尊】
  天皇を敬って呼ぶ語。

てんのう 【天皇】

(1)日本国憲法において、国民の総意に基づいて、日本国および日本国民統合の象徴と規定される地位、

(2)皇帝・君主を敬っていう語。〔「天皇」は中国では、古く最高神の意で北極星を神格化した語。
唐代に君主の正式名称として用いた。日本では古代の政治・軍事権力の頂点に立つ者を「おおきみ(大王)」
といったが、天武朝ごろから中央集権国家の君主として「天皇」の称号が用いられるようになった。
律令用語であることから伝統的に呉音読みをする。古くは、神と一体化させて「現神(あきつかみ)」、
天照大神の子孫の意で、「日(ひ)の御子(みこ)」などとも呼ばれた。

太古の神話的宗教的な存在であると共に、古代に於いて権力の頂点でもあり、その後象徴的存在へ。

405 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 16:16 ID:i3g+dJyi
ルシータ・ウル・ラピュタ、君と私はかつて地上に降り、二つの王家の末裔なのだよ
そんな事も忘れてしまったのかい。・・・・・ムスカ
 ハハ、人がゴミのようだ。

406 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 17:22 ID:6H3x8JXg
>>398
そういうことは左翼教師に言って下さい。

407 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 00:21 ID:bcb7RPNW
う〜ん大漁ですねえ。
実生活においてまったく関係ないんだから
ココロの余裕を持ちましょう。
年収1000万超えてる人だけがやがや言ってよし


408 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 01:12 ID:Lwb9s8ZM
>>402
つまり天皇の下の人々の平等というのは嘘、または建前ということですな

409 :名無しかましてよかですか?:04/01/14 19:05 ID:uLZQcFSw
真実

410 :名無しかましてよかですか?:04/01/18 01:39 ID:pZYgvCE4
>国家神道の影響だよ。それは

つまり国家神道は八百万の神々と矛盾するので結果として天皇を八百万の神々から引き離すことになったというわけだね

411 :名無しかましてよかですか?:04/01/18 21:01 ID:L1hkK91X
戦前「国家神道」と呼ばれていたのは、要するに国が庇護してる神社の事で
伊勢神宮とか明治神宮とかの事だよ。
戦後に偏見持った学者のせいで、大げさな拡大解釈が為されてるけど。

412 :名無しかましてよかですか?:04/01/18 23:23 ID:PBnwbgwU
このスレに書き込むこと自体が怖いよ・・・

413 :名無しかましてよかですか?:04/01/18 23:42 ID:fwG2BGjG
>411
国が庇護する神社=>天孫(天皇)系
国が庇護しない神社=>国津神その他の在来系
で、非天皇系の神道はどんどん潰してしまって神道を天皇教にしちゃおうってのが国家神道なのだが


414 :国家神道とは何か?:04/01/20 11:19 ID:7OMJukXs
●国家神道 こっかしんとう

 もともと日本人のあいだにあった語ではない。太平洋戦争後占領軍が使用したところから
一般化されたもの。国家の支援や管理のもとに行われた神道をいう。
1945年(昭和20)の占領軍神道指令に〈国家神道,神社神道ニ対スル政府ノ保証支援,
保全監督及ビ弘布ノ禁止〉〈国家指定ノ宗教乃至祭式ニ対スル信仰或ハ信仰告白ノ強制〉
とあるが,国家神道を定義したものはない。
この指令は,一般に日本国憲法第20条・第89条から,わが古典にもとづく国体観や
思想または信仰までも禁止されていると考えることは,信仰の自由・思想の自由という
日本国憲法に反することとなる。
神道指令もナショナリズムを禁止していない。排されたのはウルトラ=ナショナリズムである。
1965年の国際神道学会議で,神道指令の実施にあたったウッダードが,指令は軍国主義の
廃絶を目的とし,宗教への攻撃ではないといっている。

世界歴史事典データーベースから。
http://www.tabiken.com/

415 :名無しかましてよかですか?:04/01/20 21:22 ID:0Fh92y4x
            ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
   )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   げえッ───────!!!  
   iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )  
   ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
|6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
ヽ ::: i ::    ⌒  : |  <・・きょ、恐怖新聞にDQN公務員の1年後が予言されているぅー!?
ヽ`l | ::    /ニ`i   /
 `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___ 
  ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
  | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /

____________
|____ 2005年. ○月×日 |
||日本国破産決定!  |計 ||恐|| |
||どうするアイフル? |画 ||怖|| |
| ̄ ̄ ̄ ̄ @ ̄ ̄ ̄  |的 ||新|| |
|@  △  @  @ .  |? ||聞|| |
| v[(´ー`)]   @    . |マ ___ |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| @  . |ヌ | 皇 | |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | @   |ケ | 族 | |
|     <⌒ヽ     |な | 一| |
|       .<   )〜 . |怒.| 家 | |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   り | 無 | |
| | | | | | | | | | | | | |   の | 残 | |


416 :名無しかましてよかですか?:04/01/20 23:02 ID:z3brFnv6
うんこだよ

417 :名無しかましてよかですか?:04/01/21 01:31 ID:4eF25F6k
国家神道

>神社神道ニ対スル政府ノ保証支援
>保全監督及ビ弘布
>国家指定ノ宗教乃至祭式ニ対スル信仰或ハ信仰告白ノ強制

神社に対し「経済的な保証はするから言いなりになれ」ってのが国家神道らしいね。

418 :名無しかましてよかですか?:04/01/21 03:04 ID:l+b3PgTF
>417
アメリカ人は有りもしないモノを非難するらしい。>神道指令>国家神道


419 :名無しかましてよかですか?:04/01/22 01:09 ID:G9euykwz
>神社に対し「経済的な保証はするから言いなりになれ」ってのが国家神道らしいね。

てか、神社整理令で沢山の神社を潰してるし、「経済的な保証はするから」っていうのも疑わしい。


420 :名無しかましてよかですか?:04/01/22 08:27 ID:46FpvIpZ
>>419
そりゃ、神主がいないようなちいさなお社が破却されただけ。
有人(?)神社にとっては、おいしい話だった。
客や公的助成が増え寄付も集中する。

421 :名無しかましてよかですか?:04/01/23 01:13 ID:3o4H9Gkd
>神主がいないようなちいさなお社が破却されただけ。

逆に言えば神主の飯の種になっているような神社が国家神道の愛でる神社で、氏子達が欲得抜きで支える神社は敵視されたということだね。

422 :名無しかましてよかですか?:04/01/23 08:12 ID:X+1EmCvU
さあ

423 :名無しかましてよかですか?:04/01/24 23:07 ID:IOb+ibuX
以前、仕事の関係で宮内庁の人と話す機会があったんだが、
宮家はみんなわがままなんだと。よその宮家のことをひどく
気にして、すごいライバル心を燃やすらしい。張り合うために
使われるカネは税金なんだが・・・ とその職員はこぼして
ました。

424 :>>423:04/01/25 01:25 ID:+YD7j/zr
日本は資本主義国なんだから競争心は良いことだよ。
宮家同士で建設的に競争をして、一番優秀な宮家を選挙で天皇家に指名すれば良い。

425 :名無しかましてよかですか?:04/01/25 02:27 ID:ysKnamoZ
費用が自分持ちではないのは競争ではない。

426 :名無しかましてよかですか?:04/01/25 13:10 ID:/U1YUP8X

廃仏希釈・神社整理令は当時の人間が選んだんだから非難しても仕方がない。
誤っていたとおもうなら朽ち果てた信仰を可能な限り復活させてればいい。
文献だけなら結構残っているよ。

何百年近くかけて仏教に染み込んだ神道色またその逆もどうやっても消せない
んだけど。
 

427 :名無しかましてよかですか?:04/01/25 19:56 ID:jHM/qMIT
>>413
その考えがすべてではないだろう。
どんどん潰してしまえと言うのは過激な一部の考えだ。
一部の考えですべてを決めつけ批判してしまっては、いけないんじゃないか?
日本赤軍は危険だから、日本人がすべて危険人物と言っているような物だ。

428 :名無しかましてよかですか?:04/01/25 20:55 ID:/U1YUP8X
>>427
>国が庇護する神社=>天孫(天皇)系
>国が庇護しない神社=>国津神その他の在来系

 天皇は一応、天神地祇を祀ってるし保護してるよ。
ただ、祭祀の画一化がなされたし、陰陽道、修験道の廃止で関係が深かった神社・仏閣、
歴史的に反天皇だった神を祀っていた神社などは痛手を蒙った。

 また、天孫系でも近代的視点から見て世間体の悪い伝承などは表立っての伝承を
禁止された。伝統・文化の継承を考えると国家の庇護をうけても(伊勢)神宮以外の神
社はどこもそれなりにマズー。

 しかし、これも冷酷にみると歴史の一側面でしかない。


429 :名無しかましてよかですか?:04/01/26 00:14 ID:uxP0RdSZ
>>426

>誤っていたとおもうなら朽ち果てた信仰を可能な限り復活させてればいい。

はい、復活させるために、「潰そうとしたことがそもそも間違ってる」ということを宣伝させて頂いてます。

430 :名無しかましてよかですか?:04/01/26 00:17 ID:uxP0RdSZ
>>427
>どんどん潰してしまえと言うのは過激な一部の考えだ。

もちろん過激な一部の者(≒天皇一派)を批判してるだけだが。

431 :名無しかましてよかですか?:04/01/26 00:20 ID:uxP0RdSZ
>>428

>しかし、これも冷酷にみると歴史の一側面でしかない。

キリスト教徒や共産主義者のやったことよりは温微的だったわけだから、わざわざ冷酷にみることもない。


432 :名無しかましてよかですか?:04/01/26 00:25 ID:34kF+Dtd
【中道】男:世の中を支える普通の男 女:世の中を支える普通の女
【軽度の右翼】男:平均以上の容姿、義侠心が強いカッコイイ 
       女:ちょっと美人、自立心が強い意志の強い女性
【軽度の左翼】男:平均以上の知識人、収入も平均以上
       女:可愛い女性が多い、家庭的
【重度の右翼】男:排外主義を愛国心と勘違いしている馬鹿、まじ馬鹿
論破されるとすぐ相手を左翼扱い。「ブサヨクを連呼」低学歴、低知能、低所得
【重度の左翼】男:キモヲタデブ、切れると重度の右翼以上に危険。童貞
自分を賢いと思っている勘違い野郎。愛国心の欠片も無い国賊。

■口の汚い馬鹿反日、嫌韓厨、嫌中厨、反米、珍米は皆、真性のウヨサヨなので
深く関わらないことです。
■ウヨサヨは対極にあるのではなく、基本的思考パターンは似かよっています。


433 :名無しかましてよかですか?:04/01/26 08:53 ID:W1+Ujtzc
>>430
天皇が命令した物でもあるまい。

天皇の権威を乱用した馬鹿と、それに自分の利権を絡ませた関係者が悪用したこと。
過去に誤りがあったことは事実だが、現在はそんなことはしていない。
今は保存保護に協力している。

434 :名無しかましてよかですか?:04/01/28 00:46 ID:9TYYGZqR
>>433

そうだよ。だから天皇とは書かずに天皇一派と書いたのだ。
自分の権威が邪悪な目的に乱用されているのに黙って見逃すなど君主にあるまじきこと。

435 :名無しかましてよかですか?:04/01/28 01:45 ID:HPGXyxgh
それより新シャア板言ってみな、糞スレ乱立でかなりすごいことになっている。
糞スレ祭りですよ!!マジ凄い!他板からも糞スレ立てに大勢来ているもよう!
マジ凄いからすぐにこい!!板が閉鎖される前に早く早く!!!!


436 :名無しかましてよかですか?:04/01/28 17:36 ID:zoI6IlhN
>>434
自分の権威を悪用されない指導者や責任者なんていないぜ。
天皇の政治体制を築いたのは天皇自身ではない。お飾りだ。
制度として天皇に部下の権利の乱用を防止する役割が無かった。
立憲君主制の天皇に独裁者のような強権行使をすることは出来なかった。
君主ではない天皇にその役割を求めるのは、大間違い。
そのような制度を作った政府と国民が責任をとるべきこと、天皇個人は役割以上の、
立派な働きをされたことは歴史的な事実だ。

437 :名無しかましてよかですか?:04/01/28 20:22 ID:L8x7mj80
>そのような制度を作った政府と国民が責任をとるべきこと、天皇個人は役割以上の、
>立派な働きをされたことは歴史的な事実だ。

 プ 君の祖国の「将軍様」みたいに立派な働きしたんだね(w

438 :名無しかましてよかですか?:04/01/28 23:19 ID:zoI6IlhN
>>437
ばーか 祖国は日本だ。 マッカーサーも尊敬した陛下の終戦時の活躍を知らない馬鹿。

439 :名無しかましてよかですか?:04/01/28 23:54 ID:+cXM6hyr
>天皇個人は役割以上の、立派な働きをされたことは歴史的な事実だ。

制度が求める以上の役割をするのは独裁者のような越権行為です。


440 :名無しかましてよかですか?:04/01/29 14:14 ID:+4193Mn/
愛国党の故赤尾総裁は「天皇に戦争責任ある」って公言してたけどな。

441 :名無しかましてよかですか?:04/01/30 01:06 ID:vvxvP6zk
>>440
そりゃ当然そうだ。
勝った場合は天皇の益で、負けた場合は天皇の責。

442 :名無しかましてよかですか?:04/01/30 02:02 ID:Xxzy4DjJ
>>441
戦争責任に拒否反応しめすヤツは、あたまんなかで責任=謝罪・賠償って自動変換されてんだろな。

443 :破連地薫:04/01/30 18:30 ID:qEWET66W
みんなが応援してくれて、巣食う会でガッポガポ。

444 :名無しかましてよかですか?:04/02/04 04:38 ID:sLXeKsM0
天皇=天白王=地球を侵略にきたシリウスからの悪玉宇宙人ニャントロ星人。
道理で、「周辺諸国」に「侵略戦争」の「謝罪とお詫び」をしたがる訳だ。

445 :高鳥陸:04/02/05 11:51 ID:oy8n3VfW
>>22

削除されてるし。すでに。

446 :高鳥陸:04/02/05 11:52 ID:oy8n3VfW
む。間違い。
>>21だ。

447 :キムコ:04/02/05 13:35 ID:tI/eeuRu
>>439
日本が終戦できたのは天皇の働きだ。
あのまま戦闘が継続されて犠牲が増えることが望みのようだが、そんな制度を維持するために死にたくはない。

448 :キムコ:04/02/05 14:01 ID:tI/eeuRu
>>441
名目上の責任者として、名目以上の働きをして終戦へ努力をしたことは事実。
戦争は当時の政府と国民の責任だ。昭和天皇個人の裁量で出来ることは制度としてほとんどなかった。
負けた責任は、政府と国民にある。
天皇は終戦において十分に役目以上の働きをして、その責任を果たしている。
天皇の責任を追及する必要はない。日本人にはその資格はない。

449 :極右翼:04/02/05 17:51 ID:NmkJ1cNU
当時、昭和天皇=裕仁は大元帥なるぞ、
個人の裁量で終戦を決めることはもっと早く出来たでしょう。
3月の東京大空襲のすぐあとでも出来ははず。
広島・長崎の原爆をみて自分も死ぬかもしれないとビビッテ
終戦決定・・・・としか思えない。

450 :名無しかましてよかですか?:04/02/06 13:26 ID:jQGQIwDR
女王
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/2441/kojin/jouou.htm
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1076036425/l50

451 :キムコ:04/02/06 18:35 ID:2sVdrUUB
>>449
終戦工作は日本側からしていたが、原爆を投下するために拒否していたらしい。
すべて投下してから原爆が無くなったので、交渉に応じてきた。
ソ連も参戦するために、終戦などさせないように活動していた。

452 :>点膿屁以下:04/02/07 01:24 ID:QLms9M36
てか、越権行為で敗戦を決断できるなら、アメリカとの戦争を開始しないことを越権行為で決断しろよ(W

453 :キムコ:04/02/09 12:07 ID:3BC3ZnTQ
天皇に批判的なら、天皇に頼るなよ。
批判しながら天皇個人に終戦を早くして欲しいなんて可笑しいだろう。

454 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 12:14 ID:PsVBuvUu
朕を蔑ろにする国賊どもは
朕自ら近衛師団を率いて鎮圧せん。

455 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 12:53 ID:T1EsUoAg
226事件か?

456 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 13:00 ID:PsVBuvUu
おまいら発言を慎め。
陛下が2chをご覧あそばせてるぞ。

457 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 16:31 ID:3G52sahO
昔の売国政治屋とか自称右翼の連中は陛下を利用してきたが、今の国賊小泉率いる売国奴連合は陛下を完全に無視してる。
何かあったときに利用すればいいだろうとしか考えてないのと違うだろか?
そうとしか思えん。

陛下の立場としては言おうに言えず、真実を知りたくても知らされず。
まあ檻に入れられてるのと同じだ罠。

458 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 17:22 ID:YlRkcBiB
天皇制は、その起源においても現在の姿においても、真実を隠し歪曲するという主要な目的を持っている。もともと七、八世紀に、この制度は真実を隠すために編み出された。
つまり、日本人の起源が神々の世にあり、天皇家が太陽の女神の直系であるという神話は、天皇家が日本と朝鮮の氏族の連合を通じて権力を握った外来の征服者に起源を持つことを隠すために、
当時のイデオローグたる宮廷系図学者と神官たちによって考え出されたのである。
これらの神話は、日本人が選ばれた民であるというイメージ、日本人の運命は、人種と純血に基づき、
また天皇家に流れる聖なる中核としての人種的アイデンティティとの距離に根ざすというイメージを形成する上で中心的な役割を演じた。
これらの神話は戦前、戦中の排外主義と侵略行為をあおり、
日本の民衆がそのアイデンティティを普遍主義的・平和的・民主的なやり方で明らかにしようとして闘うときには常に、その闘いの敵対者として立ち現れてきた。 
これらの神話は、特に一八六八年の近代日本国家建設以降、真実を歪曲するために役立ってきた。
戦前の日本で正統な史観として厳しく押しつけられた天皇中心史観が歴史的真実の歪曲を必要としたように、
最近数十年、再び唯一性・純粋性・優越性という天皇制の神話を守るために、学校教科書の検閲や歴史の歪曲が必要とされているようにみえる。
これらの神話はまた、日本の中に、普遍的人権の承認に基づく、平等で平和的で国際志向を持つ社会を発展させようという努力を著しく困難なものにしている。人々を、インサイダーで、純粋で、優越な(天皇家と血縁関係にある)日本人と、
アウトサイダーで、汚染され、劣等な(差別されているブラクミン・マイノリティ、コリアン、アイヌ、外国人労働者)その他の人々に分けるために、こうした神話が力を持つからである。

日本研究者の声明〉山々は崩れる−ヒロヒトの死(1989年1月7日)より抜粋。
出典 憂慮するアジア学者の委員会・ブレティン」第二一巻第一号(一九八九年、米国)。『オーストラリア・日本研究協会ニューズレター』第九巻第一号(一九八九年三月、オーストラリア)。
 

459 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 17:28 ID:YlRkcBiB
2001年12月23日の天皇誕生日を前にした記者会見の席上行われた、天皇の発言要旨。(朝日新聞)

〜日本と韓国との人々の間には、古くから深い交流があったことは、日本書紀などに詳しく記されています。
韓国から移住した人々や招へいされた人々によって様々な文化や技術が伝えられました。
宮内庁楽部の楽師の中には、当時の移住者の子孫で、代々楽師を務め、いまも折々に雅楽を演奏している人があります。
こうした文化や技術が日本の人々の熱意と韓国の人々の友好的態度によって日本にもたらされたことは幸いなことだったと思います。
日本のその後の発展に大きく寄与したことと思っています。
私自身としては、桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに韓国とのゆかりを感じています。
武寧王は日本との関係が深く、このとき日本に五経博士が代々日本に招へいされるようになりました。
また、武寧王の子、聖明王は、日本に仏教を伝えたことで知られております。
しかし、残念なことに、韓国との交流は、このような交流ばかりではありませんでした。このことを、私どもは忘れてはならないと思います。
ワールドカップを控え、両国民の交流が盛んになってきていますが、それが良い方向に向かうためには、
両国の人々がそれぞれの国が歩んできた道を個々の出来事において、
正確に知ることに努め、個人個人として互いの立場を理解していくことが大切と考えます。
ワールドカップが両国民の協力により、滞りなく行われ、このことを通して両国民の間に理解と信頼感が深まることを願っております。〜

460 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 17:32 ID:YlRkcBiB
「人は生まれながらにして自由かつ平等の権利を有する」---1789年フランス人権宣言第1条

天皇制は日本社会に平等、自由、民主主義を醸成させるのを大きく阻害していると言わざるを得ない!


461 :あぽ:04/02/09 18:19 ID:BatUFMSL
天皇専用コンドームがあるの知ってる??

462 :キムコ:04/02/09 19:30 ID:3BC3ZnTQ
>天皇制は日本社会に平等、自由、民主主義を醸成させるのを大きく阻害していると言わざるを得ない!

ぜーんぜんそんな気はしなーい。あんたがそんな戯言を言える自由があるだろう。



463 :キムコ:04/02/09 20:38 ID:3BC3ZnTQ
天皇陛下に終戦を早くして欲しいと言うことは、天皇陛下の御威光に期待すると言うことになるのだ。
天皇制を否定するなら、終戦時の活動などに期待しては、天皇制を支持することになる。

464 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 21:11 ID:BBwtGPgD
天皇をなくしたら日本は韓国になります。

465 :463:04/02/10 00:25 ID:CYmAfIPs
>天皇陛下に終戦を早くして欲しいと言うことは、天皇陛下の御威光に期待すると言うことになるのだ。

全然期待してまてん。
てか、開戦しなきゃ良いだけのこと。
日本国は天皇の命令によって米国と開戦させられたのだ。


466 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 01:47 ID:FbHcBMxs
>>465 お願いですから工房時代の歴史教科書引っ張り出して日本史の復習してください。
    そして、自分の発言がどれだけ間抜けだったのかを自覚してください

467 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 01:58 ID:X0y4ihIM
天皇ってぶっちゃけ王様っしょ?

468 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 02:37 ID:IyRY8QmA
天皇は現人神であり、高天原と中つ国の結節点なのだよ。
王様という世俗権力ではなく、最高の祭祀者という権威をもつものなのだよ。

469 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 03:19 ID:wSGa02Gc
私は天皇が好きなの。

470 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 04:53 ID:fPIGg2BI
>>469
国民のために良い皇子を産んでくれ。たのんだ。


471 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 07:13 ID:b0dwqvI3
>歴史教科書引っ張り出して日本史の復習

新しい日本の歴史を捏造する会の教科書に開戦の命令書に押されていた天皇の印は偽物だと書いてありました。

(W


472 :キムコ:04/02/10 09:12 ID:fl5a3hpK
>>465
名前の欄に人の番号を入れるな。 自分の名前やHN、あるいは自分の発言した番号を入れるところだ。
名乗らないなら何も入れないように。

>> を書いてから、質問する相手の番号や名前を入れるもの。
誤解されては迷惑だ。

開戦は政府が決定したこと、天皇には拒否をしたり出来ない立場だった。
立憲君主制の建前から、天皇個人の意見よりも、政府の決定を優先する立場だった。
議会の議長のように、参考意見や指針を出せても、議決には従うことしかできない。
天皇は開戦には反対だったことは米軍だって認めている事実だよ。
日本人ならそのくらいは知っておくべきだ。


473 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 10:09 ID:g/8KIOKU
>>472
>立憲君主制の建前から、天皇個人の意見よりも、政府の決定を優先する立場だった。
>議会の議長のように、参考意見や指針を出せても、議決には従うことしかできない。

本当にそうなら軍部が統帥権の干犯だなどとわめく事も無かったろう。
慣習として、議決に従うべしとされていただけで、法として、制度として確立された
ものではなかった。だから2.26とか終戦とか、いざと言う時は、天皇は独自の判断で
動いた。
ちなみに開戦の時は「拒否したら軍部に退位させられるか殺されるかしただろうから
やむを得なかった」とか言い逃れをしていたよね。

474 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 11:03 ID:g3M5m9Q2
>>473
>だから2.26とか終戦とか、いざと言う時は、天皇は独自の判断で動いた。

それらの時は政府が機能しない非常事態だったから、天皇の判断を仰ぐほか無かったんだよ。

475 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 11:28 ID:cv7nS1ZA
日本皇軍の行動のなかで、誰から見ても戦争犯罪とされ、ヒロヒトの直接の権限の下
に行われたある種の行動は、戦後米合州国によって隠蔽され、その実行者は免罪され
保護を受けた彼が少なくとも何度かのよく知られている機会において、政治過程に重大な
形で介入することを確かに選んだこと、特に天皇の大権を維持するために有用である」考えられたとき、
たとえば一九二九年、一九三六年、一九四五年において、そうしたという事実をあげたい。

一九二九年には、田中義一政府の張作幕暗殺事件処理についてヒロヒトが不快感を
表明しただけで田中が辞職するのに十分であった。一九三六年には、反乱を起こした
「青年将校たち」の二月二十六日運動(訳注・二・二六事件)に対する彼の激怒によって
、反乱軍との間に行われていた「取引」が一切阻止され、彼らは鎮圧されて、
その指導者は処刑されることになった。一九四五年には、ヒロヒトはポツダム宣言に
どう対応すべきかをめぐっての行き詰まりを回避するため、目に見える形で介入し、
それによって戦争を終結に導いた。(訳注・付け加えるならばヒロヒト一身のみ裁判を逃れた。

パール・ハーバー攻撃の決断を含む、戦時における主な、決定の多くは、内閣によって
行われた後に、天皇の同意を得るため彼に報告されたものではなかった。
それら戦時における主要な決定の多くは、憲法の枠外にあった「ゴゼンカイギ」という機構、
すなわち天皇の会議においてなされたものであって、その会議の審議に彼は完全に参加していたのである。

以上、前述>>458 ヒロヒトの死より抜粋。


476 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 11:33 ID:cv7nS1ZA
ヒロヒトの死 全文はこちら。

http://jp.msnusers.com/kspdoho19dppih4n09mobpp4v1/%E3%83%89%E3%82%AD%
E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%83%BB%E6%AD%
B4%E5%8F%B2/%E5%B1%B1%E3%80%85%E3%81%AF%E5%B4%A9%E3%82%8C%E3%82%8B%EF%
BC%8D%E3%83%92%E3%83%AD%E3%83%92%E3%83%88%E3%81%AE%E6%AD%BB%2Ehtm?did=
1&t=56T1QLS*jDpKDMD9FZHbYc5ZLn8AFSrdieBwbttc262nWrtYtTV*x1sWNS9jisX6HD
udeoxZvL3YrWOrTJjzTNyg$$&p=5W*UGcoOSE2JKfoMcvHf9lm*7soQwTkvnSJ2euwCBQV
tLtQk1JpBRZdxj1Qa1h55MQI0lQTrNowuxu*iI*C3PfgEcz80CmfXCbn9lQi!oTffEOCRbG
g6li*epFsZ!YBXoS8TAYMUMEId22OLpRc9qtcXgNsRFSeDgXTtUKHFPZnimNw*ra0P5pyw$
$

しっかし長いURLだぁなw

477 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 11:35 ID:cv7nS1ZA
あ、URL間違えた。気にせんといて。m(__)m

478 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 12:01 ID:g3M5m9Q2
まあ日本が危機に立たされてしまった時の最後の非常手段・切り札に天皇大権!!

479 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 19:48 ID:cv7nS1ZA
>>478 天皇大権そんなもん絶対いらん、天皇の地位は「国民の総意」なのだ。
それに、わしは反対しとる。

わしは、天皇家に「一宗教団体法人」となるか、世界最古の王族というステータス
に配慮して「人間国宝」となり世田谷辺りに移動して貰う事を要求する。

480 :キムコ:04/02/10 20:17 ID:fl5a3hpK
>>473
明治大帝からの慣例を破ることは国家の非常事態以外には、在ってはならないことだ。
個人の勝手に出来ることなどほとんどない。

日本の制度はそうしたものだ、江戸時代の将軍も前例に縛られた生活だった。
実際の政策などは老中などが策定して、めくら判を押すのが将軍だった。
明治政府も天皇には承認をする役割があるだけで、大臣たちがすべてを決めていた。
日本の天皇制というものを、何処の国で誰に習ったのか知らないが、誤解をしている。

独裁者や暴君のように勝手な行動が出来る体制は、日本にはなかった。
例外は織田信長ぐらいのものだ。

481 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 21:16 ID:cv7nS1ZA
天皇制の弊害。

・何よりも日本社会全体に、平等な人権意識熟成を阻害し、上下分断する意識を植え付け続けている。
・莫大な税金を使用している。
・天皇制を利用して、その隠れ蓑の下で国民にあぐらをかく連中がいるという事。
 具体的には宮内庁、自民党政府、官僚等。

482 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 00:01 ID:qaBiWsYq
>明治大帝からの慣例を破ることは国家の非常事態以外には、在ってはならないことだ。
>個人の勝手に出来ることなどほとんどない。

いつが非常事態なのかは、天皇が個人的に勝手に決めてしまっていたという罠


483 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 03:18 ID:L+8QQPWv
でも226事件や終戦間際は、実際非常事態だし。

484 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 15:21 ID:SFDjhVna
まぁヒロヒトは超A級戦犯というだけじゃなく日本国民に対しても犯罪者だな。

現在のブッシュも国際法廷で裁くべきだ。スレちがいか。

485 :キムコ:04/02/11 21:42 ID:IikgJ843
>>482
陛下の判断は正しかったと言うことだね。
陛下の決断に国民は感謝をするべきだろう。

天皇陛下にご決断を迫るような、非常事態を作り出した事を国民が謝罪すべきことだ。
大臣や官僚が正しい政治をしなかったことが、事態の悪化を招いたのだ。

486 :キムコ:04/02/11 21:50 ID:IikgJ843
>>484
無知からの思い込みだ。
昭和天皇個人に、どんな罪があるというのだ。
終戦の時点で天皇という地位にあったと言うだけの話だ。

487 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 21:53 ID:pxkfNgzU
陛下の唯一のミスは沖縄を米軍に与えたこと。

かわりに南北朝鮮全土をあたえれば良かったのに。


488 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 23:04 ID:6gH/8hPE
>487

沖縄の戦後の処遇も天皇が勝手にシャシャリ出てGHQと交渉してる。
いったいどういう非常事態なのか知らんが、天皇がシャシャリ出るからには何か非常事態なのだろう。
脳内非常事態なのか、我が身可愛さの保身非常事態なのか、戦争中の軍事作戦指揮への口出しといい、天皇が個人的に勝手に考える非常事態というのは、そんなもんだろ。

489 :極右翼:04/02/12 02:38 ID:bR3WHBCf
>>484に激しく同意
>>486さんへ
 言わずもがな、第二次世界大戦で開戦線宣言と終戦宣言をした
 唯一の人間であり天皇であった。
 ヒトラーもムッソリーニにも成し得なかった。この二人は
 開戦宣言のみ。

490 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 02:54 ID:2civzjjt
何人も陛下への批判は許されません。
「天皇ハ神聖ニシテ侵スヘカラス」
不敬罪で逮捕します。


491 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 06:30 ID:iH7ZSngc
>>490
その条文がべつのあってもいいが、歴史学・考古学だけははずしてくれ。
 サヨじゃなくてまじめな意味で評価が出来なくなる。

492 :キムコ:04/02/12 09:35 ID:nZ9CuIZ5
>>489
裁判官が死刑判決を宣告してもそれは職務上の役目だからだ、殺人罪にはならない。
天皇の場合開戦は彼が望んだことではない、開戦を回避するように再三要請していた。
制度内での平和を求める努力はしていた。

もしもあなたが天皇の立場なら、どんな行動をするの?
凡人の天皇が選択できる解決策があったなら、教えて欲しい物だ。
専制君主のような天皇を望むことなく、合法的な解決が出来たのなら、天皇批判も納得する。

493 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 10:14 ID:BkzpBt/3
>>480
>明治大帝からの慣例を破ることは国家の非常事態以外には、在ってはならないことだ。
慣例は慣例に過ぎない。制度上は天皇は最高権力者であり、その権力を振るう事も可能だった。

>個人の勝手に出来ることなどほとんどない。
まあ所詮は看板に過ぎないのが過去1000年間の天皇の実態だったが、明治大正昭和期の天皇は
建武期に次いで実権に手の届く立場にいた。やろうと思えばやれたのだ。やれなかったのでは
なく、やらなかったのだ。それも天皇の決断であり、その責任は天皇にかかるものである。

>日本の制度はそうしたものだ、江戸時代の将軍も前例に縛られた生活だった。
>実際の政策などは老中などが策定して、めくら判を押すのが将軍だった。
これも違うね。八代吉宗のようにそれなりに有能な将軍なら独断専行は出来た。
徳川幕府のシステムは徳川の血筋を守るためのシステムであり、どんな無能な将軍が出ても、
それを支えるようになっていた。結局有能な将軍などほとんど出なかったため、めくら判を
押していただけだ。

>明治政府も天皇には承認をする役割があるだけで、大臣たちがすべてを決めていた。
>日本の天皇制というものを、何処の国で誰に習ったのか知らないが、誤解をしている。
実態はその通り。権威と権力の2重構造が日本の政治の伝統だった。しかし、あいにくと
成文化された大日本帝国憲法はそんな2重構造を規定していない。天皇が最高権力者であり、
その権力を振るう事は制度上出来たのだ。
政治上の決定が天皇の名においてなされている以上、承認する役割だけだったと言う言い分
は通らない。安易にか盲目的にか実権者を怖れてか何らかの信念の下にかは知らないが、
めくら判であろうと押したのであればそれに伴う結果は天皇の責任となる。

>独裁者や暴君のように勝手な行動が出来る体制は、日本にはなかった。
>例外は織田信長ぐらいのものだ。
それは体制ではなく、伝統と慣習に過ぎない。だからその気になれる信長のような人物なら
独裁に近い事が出来たわけだ。

494 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 21:36 ID:ogef9vBI
天チャンズは、今の日本には不必要

495 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 00:19 ID:wJZ5X67t
>>492
>裁判官が死刑判決を宣告してもそれは職務上の役目だからだ、殺人罪にはならない。

誤判出しまくりで無実の罪で次々死刑を出すような無能な裁判官はサッサと辞職しろ


496 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 00:23 ID:wJZ5X67t
>>493

てか、制度上は天皇に大権があるのだから、それを天皇が行使しなければ、制度は機能不全に陥る。

例えて言えば、走っている自動車の運転席に座っていて、「何もしなければ」事故が起きて当然。


497 :極右翼:04/02/13 01:55 ID:0oZ9T6V5
>>492
鷲のかわりに493が答えている。
ちなみに
「天皇の陰謀」デヴィッド・バーガミニ著 いいだもも訳
は読みましたか?
現在は絶版ですが?
かつて鷲もあなたのような考えでしたが・・・
変わりました。

498 :極右翼:04/02/13 02:02 ID:0oZ9T6V5
鷲の母の親兄弟は母も含めて、満州へ行きましたが、
日本へ帰ってきたのは母一人でした。
終戦時、父は少年兵として、現天皇の護衛として日光にいました。

資料を再びあたりましたが、裕仁が終戦を考え出したのは
終戦の1年半以上前です。
その間に日本にすむ人間はいったい何人死んだのでしょうか?


499 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 03:30 ID:JbjdMSSa
>>498
1人


500 :キムコ:04/02/13 09:40 ID:rGfm0vQP
>>496
ブレーキを踏んでも反応しないのではコントロールしきれない。
勝手に暴走する車から逃げ出さないで、激突寸前にサイドブレーキで緊急停止した判断力に感謝だ。
日本と言う国家は生き残った。

501 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 09:47 ID:3xkPe5AA
>>497 :極右翼
>「天皇の陰謀」デヴィッド・バーガミニ著 いいだもも訳

有名な偽作なんだが。

502 :キムコ:04/02/13 09:54 ID:rGfm0vQP
>>497
「天皇の陰謀」デヴィッド・バーガミニ著 いいだもも訳
読んでいません。
外人の書く日本の物はバイアスが掛かっている物が多く、好きではない。
それは小説だろう、真実が正しく評価され伝えられていると判断した理由があるなら教えて。
偽書との評価を覆せるのなら、読んでみる。

コピペ
出版当時、天皇の戦争責任を厳しく追及した本として評判になった。内容としては裕仁天皇は摂政時代より侵略戦争を計画し、軍部内の南進派らと共に日本を大戦へと導いた。また、戦時中より万が一の敗北の場合を考えて自分が<戦争には反対していた>

<軍部に押し切られてしまった>という弁解に使用できるように証拠記録を木戸幸一等に命じてつくらせていたと述べている

ただ、この本の中で述べられているものの中にその事実関係の誤りが多く含まれていたこともあり大きな批判をあびるとともに偽書として呼ばれることが多くなってしまった。

<東京裁判のウェッブの推薦文がよせられたことでも有名>

「戦争責任に関して」

天皇の戦争責任を問う本は多いが、その摂政時代よりずっと軍部とともにその計画と実施に全面的に関わった(主体的に)とする点で大きく異なっている



503 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 17:26 ID:ehJ7Z2xd
>>500
そういう欠陥車を走らせる事自体に責任がある。
整備不良なら、オーナーに・・・天皇だね。
設計製造上のミスなら製造会社の責任。そこの代表取締役は・・・やっぱり天皇だ。

>勝手に暴走する車から逃げ出さないで、激突寸前にサイドブレーキで緊急停止した判断力に感謝だ。
承認と言うアクセルを踏んだからますます暴走したんだが。サイドブレーキ引くまで、何人も
はねているんだが。感謝しろって、マッチポンプと言う言葉をご存知か?

504 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 18:43 ID:P8M3v1BE
まあ戦争始めて負けたのは事実だが、そんなことは珍しくないんだよ。どの国でも。

505 :極右翼:04/02/14 00:31 ID:FQoaIyqb
>>502
偽書という評価?
真書という評価?
評価は誰でも出来るしどのような評価も出来るけど。
>>501
有名な偽作
無名な真実

506 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 07:50 ID:sY/5g+wq
>>504
>まあ戦争始めて負けたのは事実だが、そんなことは珍しくないんだよ。どの国でも。

それは言えてる。イタリアみたいに負け慣れてる国なら、負け時を判断してサッサと手仕舞い。(W


507 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 07:52 ID:sY/5g+wq
ブレーキとアクセルを両方一緒に踏んで、「ブレーキが壊れたニダ!」

そりゃ壊れるよ>転脳


508 :キムコ:04/02/14 08:45 ID:rYK2euo0
>>503
国家という車を作ったのは国民だ。帝国主義、鬼畜米英との戦争へ向かわせたのも国民の選んだ議会だ。
不良車両での無茶な運行命令を出しているのは国民だろう。

視野も制限され、ハンドルも自由に操作できないのに、暴走ダンプのアメリカとのバトルをさせられたのだ。
昭和天皇個人が終戦をさせたから助かったのだ。愚者であったなら軍部の本後決戦を阻止できなかったろう。
そのことだけでも十分感謝すべき功績だ。

制度上の責任は国際社会から免停処分をうけて、天皇は象徴天皇になったことで果たされている。

509 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 09:16 ID:VNGBvXIE
奥崎謙三の
ゆきゆきて神軍ってドキュメンタリー映画
おもしろいよ

510 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 09:38 ID:k2AdF0Ea
     ○ー○
ピュ.ー (  π ) <これからも朕を敬って下さいね[●]
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                御名御璽裕仁



          _/_ | |    ─  /        \((从⌒从*)) /
             /   ―――   /   *    #((  :: ) ( ⌒ ζ * / ・
           / /  |       _ /      \曝ク;  )( ━(( : ∂ ))  /
    (  ))    山崎、天皇を撃て !   \ (( § ) ⌒;:\.]:ll ;从 *(・)/
  ((  ⌒  ))__∧_∧___//       * 煤@;  )(( ‡@-○∩*   ζ  ∵―
 ((   (≡三(_( ^^ )  __( 三三三三三三三三((  从 ' `)从π ) )―
  (( ⌒ ))    (  ニつノ   \`        : *煤i( 从  ((  )  ) *ヽ\ ヽ・
  (( )      ,‐(_  ̄l           : / / ・(( ;〔~∪ ̄ ̄〕  (  ζ\*
          し―(__)                 / (_)W)◎――◎W\


511 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 10:10 ID:k2AdF0Ea
>>508=都合のいいときだけエセ民主主義を持ち出す
   ゴー宣信者の馬鹿コヴァw

512 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 12:59 ID:t1gBosmB
>>505 :極右翼
>無名な真実

少しは物を調べろよ。マヌケ

513 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 23:51 ID:jBLwJXkS
「御前会議」

514 :名無しかましてよかですか?:04/02/15 00:12 ID:ltpA8XpN
>>511
エセ民主主義というか、江戸時代までは国民なんて存在せずに武士が勝手に政治をしてた。
その徳川幕府を倒せの命令が天皇の密勅。
幕府が倒れたら、国民が制憲議会開いたわけでなく明治憲法も天皇が出した。
これだけ勝手にやっておいて、問題が起きたら国民が悪いニダ。

515 :キムコ:04/02/15 23:06 ID:D5GgKQJp
>国民が制憲議会開いたわけでなく明治憲法も天皇が出した。
何処の学校で歴史を習ったのだろうか?
明治維新の時の明治天皇の年齢も知らないのだろうか?
デタラメばかりを教えられたことも気が付かない馬鹿だ。


516 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 06:50 ID:N7or2KZF
>明治維新の時の明治天皇の年齢も知らないのだろうか?

そもそも年端も行かない子供を平然と当主に据えてしまう天皇家の慣習が悪い。
子供を自動車の運転席に座らせて、事故が起きるのは当たり前。


517 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 09:00 ID:R7fudAQJ
>>516
運転は総理大臣がするから大丈夫。

518 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 10:04 ID:+C+nMl2O
>>515
大日本帝国憲法は欽定憲法として天皇の名において発布されてますが何か?
ちなみに当時明治天皇は37歳。

実態はどうあれ、成文化された制度上の最高権力者は天皇であり、それに
伴う責任は付きまとう。この理屈がどうして理解できないんだろう。

519 :キムコ:04/02/16 11:04 ID:7kpiQPJH
>>518
制度上の責任なら、天皇は免責されるはずだが?

520 :キムコ:04/02/16 12:01 ID:7kpiQPJH
帝国憲法には天皇を処罰するような制度はなかったと思う。
日本国憲法が出来たのは戦後のことだから、戦前の行為を裁くことは出来ない。
占領下の事態でも天皇の戦争責任は連合軍は不問としている。
ソ連は処刑したがったらしいが、あきらめている。

天皇の制度上の立場は特殊な物だった。
今の他の組織の基準で、天皇批判をすることが間違っている。
外国人が理解できないなら判るが、日本人ならもっと制度を理解しているべきだ。

521 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 12:10 ID:5onOiRDn
なんでそこまでして天皇制を否定したいのだろか?
こう言うと逆返しで「肯定したいのだろうか?」なんて返されそうだけど。。。

日本の有史以来、脈々と続いてきた伝統を時代の流れとか、制度云々とか
そういった軽々しい感情で排除しようとするその思考が理解できない。
もちろん、そこに全体主義的な権力が蓄積するような制度であれば
その制度の改革は必要だと思うけど、あくまでも象徴であると憲法の頭に
記されている現状で何を替える必要があるの?
歴史とか伝統を軽く見すぎだと思う。
天皇制にしても国旗にしても、日本語と同じくらい日本人にとって大切にすべき
アイデンティティの源泉だと思うが。

522 :明仁:04/02/16 14:56 ID:VyNk2zub
朕を侮辱する香具師は許さん。

523 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 00:05 ID:v5ye1s0+
>>517
>運転は総理大臣がするから大丈夫。

つまり天皇は必要無いつーことですか?
それに明治維新のころに総理大臣なんて便利なものはなかったよーな

>>518
>大日本帝国憲法は欽定憲法として天皇の名において発布されてますが何か?
>ちなみに当時明治天皇は37歳。

精神年令としては17歳位でしょう


524 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 00:12 ID:v5ye1s0+
>>521
>なんでそこまでして天皇制を否定したいのだろか?

まったく無用なものに金がかかる
天皇は言わば日本国の無駄の象徴

ちなみに俺は天皇は否定しないよ
誰が勝手に天皇を名乗ろうが、その人の勝手
その天皇を支えたい人は、それもその人の勝手

だが、天皇制として国民の税金で養うほどのものではないだろ
天皇一人だけならまだしも、宮内庁だのなんだの蛭みたいな連中が取り付いてるからな
少なくも蛭の方は退治しないと


525 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 08:35 ID:9KMN5+VL
>>524
国民統合の象徴だから日本に無いとダメだよ。天皇が無ければ、明治維新は失敗に
終わった可能性大だし。もしそうなったら日本は他の東アジア植民地と同レベルに
なってしまっただろう。同じ島国でならフィリピン程度の経済力か。

526 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 09:48 ID:agHajX3J
>>525
象徴が生きた人間であらねばならない理由は無い。
象徴が必要だと言うなら、3種の神器でも、富士山でも、国民統合の象徴に
してしまえば良い。歴史的に日本の位は動物や植物、器物にまで与えられていた。
皇室典範改正して、天皇位をそういったものに譲ってそれを象徴にすればいい。

人権の制限を受ける家族が気の毒とは思わないか? 赤ん坊や幼児まで客寄せパンダの生活を
強いられるわけだよ。非人道的な伝統や慣習は廃止されるべきだ。

527 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 19:16 ID:S44/ENmi
>象徴が必要だと言うなら、3種の神器でも、富士山でも、国民統合の象徴にしてしまえば良い

物には政治的意味が無いからダメだよ。人権の制限は誰もが受けてるよ。

528 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 11:30 ID:zdLteky6
7月のポツダム宣言には、無条件降伏と書いてあった。
日本は天皇制維持を条件に降伏を申し出たが拒否された。
その後の原爆、ソ連参戦によるシベリヤ抑留、北方領土喪失は言わずもがなだ。


529 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 11:35 ID:zdLteky6
東京爆撃の時、天皇は安全な防空壕にいた。
3発目の原爆が自分の頭に降るかもしれないと思い
降伏した。それまで、国民が爆撃で10万単位で死んでるのに
無視していた。

530 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 11:40 ID:IzfBr4Vl
満州・朝鮮の工業設備や橋梁・鉄道の徹底的破壊を断固命令しておけば、
ソ連軍は何も入手できず、進撃も難渋しただろうに。確かに昭和天皇は大きなミスをした。


531 :キムコ:04/02/18 12:04 ID:XHcbQpiF
>>524
無駄を無くすることには反対しない。

国民の意思で、無駄な物を無くすようにするのだろう。
天皇を否定する政党なんて、日本には無いのだがね(W

自分で立候補でもしたらどう?。

532 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 12:37 ID:EARmIf4Z
  ?       ?.
      ??     ??
    ????   ????
   ??????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
  ???????????????
    ????????????
  ???????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 これを見ると今年の大学受験に落ちます。
これを今から1時間以内に3回他スレにコピペすれば100%、受かります。
貼らないと
落  ち  ま  す

533 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 12:38 ID:Kj8ZCXIw
>>529みたいな受け取り方もあるんだなと
ある意味、人間の思考の多様性に感心した

534 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 15:30 ID:uKjBjXcT
>>524

個人のアイデンティティはその個人に帰するもので、
日本人としてのアイデンティティも同様だ。
日本人としてのアイデンティティの源泉を天皇とするような人が現在でも多いから、
「個人の精神年齢は未発達で全体主義チック」「村八分、イジメ」「上下に区別したがる」
「他国蔑視(カミノクニ思想と表裏一体)」等、国内(経済など)合理化、グローバリゼーションを
著しく妨げる。これが天皇制の最も憂慮すべき側面。

つけたすならば、私は仏教徒だ。どうして神道の現人神である天皇を税金で養う義務があるのか。敬う必要があるのが。
押し付けも甚だしい。

そして「天皇制」の隠れ蓑の元、宮内庁(多くは古来から天皇に使えた公家)、官僚(彼らの任命書には天皇が捺印する。
そして天皇の発言は大抵、官僚の作文からなる)、自民党政府などが、おカミには従う「天皇制」の習性を利用して国民の上に
あぐらをかいているのである。

個人は個の確立に努め、それが集団になり始めて民主主義の礎となる。
日本に限らずどの人間社会でもそうあるべきだと思う。

535 :キムコ:04/02/18 16:36 ID:XHcbQpiF
>>534
なんか矛盾してないか?相手の意見が自分と違っていても尊重すべきだろう。
いろんな考え方を理由も無く否定しては全体主義と同じことになる。

天皇が嫌いだからといって、なんでも天皇のせいにするのは君の人格が疑われるよ。
天皇が居なければ良くなるなら、世界は日本よりもっと良くなっているはずだ、しかし日本より良い国なんて少ない。

今の制度が嫌いなら世界中天皇の居ない国ばかりだから好きな国へ出て行けばいいだろう。
法治国家日本では、天皇は法で護られても居る、いやなら合法的に社会制度を変えるしかない。
民主主義を語るなら、多数の民意に従う原則ぐらいは尊重しろよ。


536 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 16:48 ID:zdLteky6
天皇陛下のお陰で今の日本になれたのだ。ありがたいありがたい。

537 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 17:55 ID:EzJZQuMj
ウィ

538 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 17:57 ID:uKjBjXcT
>>535
あいにく「みんながやってるから自分もそうする」っていう習性は無いもんでね。

憲法での天皇の地位は「国民の総意に基づく」なんだ。「総意」では無い事は確か。
何よりも、>>534で挙げたような弊害があって何故、天皇制に固執するのか。

日本よりも社会よりも何よりもまず自分自身のアイデンティティを確立する事だと思いますよ。
それが民主主義の礎になる。

539 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 18:40 ID:IzfBr4Vl
天皇制に対する不満を口でこぼす者は結構いるが、
天皇制打倒の為に敢えて自らの身を投ずるという覚悟がある者はほぼいない。
どの時代、社会でも口で不平不満をこぼす者なら必ず居る。
口で不満をこぼすだけと実際に信念に基いた行動を起こすという差は大きい。


540 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 19:19 ID:Imt4Q7er
>>539
論点を微妙にずらす作戦に出ましたね。

541 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 19:34 ID:yRDXnlaG
>>529
妄想も程々にな。

542 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 20:09 ID:qxHUiCg+
>>534
>これが天皇制の最も憂慮すべき側面。

全く根拠に欠ける意見ですね。天皇制が生まれる以前の日本は
 ・「個人の精神年齢は発達、民主主義チック」
 ・「村八分、イジメは無く、平和平等な社会」
 ・「他国尊重、攘夷論などもってのほか」
だったわけですか?まったく逆でしょ?

>私は仏教徒だ。

やっぱ「クリスマス反対!」ですか?w

>>539
そういえば「打倒天皇制」の大規模なデモって見ないですねえ。
選挙で「天皇制反対」などという候補者もいないなあ。
共産党ですら「天皇制容認」の時代ですからね。

543 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 20:15 ID:4WPdqoTb
天皇は敬わなきゃいけない、たいへんだ、バカにしたらタイーホだ。

で、ここで天皇を敬ってる意見の方々は天王の何を敬ってるの?
血?やっぱり血筋?それとも過去になんかしてくれたの?
天皇にはやっぱり何かあるからこそ敬うんだよね?

そういうのがないとやっぱり、見た目は普通の人だけに・・・・・。
天皇は○○!!ってなるよね。

544 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 20:28 ID:qxHUiCg+
>>543
>ここで天皇を敬ってる意見の方々は天王の何を敬ってるの?

アメリカ人が星条旗を敬っているのと同じ理由。「国旗なんて
なにかしてくれたの?見た目はただの布切れなのに」などと言わないようにw

545 :おひさ:04/02/18 20:54 ID:Y+/GJa73
>>529
広島(大阪)、長崎の原爆は遅かれ早かれ落とされてたかもよ
あれは「実験」だから

546 :おひさ:04/02/18 20:59 ID:Y+/GJa73
>>530
満州、韓国は当時の考えでは「自国」或いは「同盟国」なので
味方の施設を破壊するという発想は日本にはなかったでしょうね
ソビエトの進軍は計算外な行動でもあったわけだし

547 :おひさ:04/02/18 21:18 ID:Y+/GJa73
>>534
日本人のアイデンティティの源泉が天皇であるというのはこの国の神話が示している
別に天皇が細胞分裂を繰り返して今の国民ができたという意味ではあるまい
ただ、真否の証明なんかできないし、そのまま鵜呑みにしてるわけだ
天皇家が神々と何らかの関わりがあることを述べることで
「特別な存在」を意識させるような政治的な意図もあるが
少なからず「神話」が語られる時期には天皇家は君臨していたと言うことだ
それ以後は歴史の教科書通り(南北朝も含め)
それらが天皇家に繋がってくるのならば、彼らこそ神話の時代から続く日本の「皇」
象徴として扱うのに相応しいんじゃないか?

548 :おひさ:04/02/18 21:35 ID:Y+/GJa73
ま、だからといって
税金で養ってやるのが腑に落ちない気持ちも分からなくはないが
そこらへんが日本人の懐の深さを他外国に示せるかどうかだ
日本の象徴がみすぼらしかったら外国になめられるでしょ
その財政も財務省のコントロール次第なら
天皇家の懐具合は国民の意向で左右できるはずだ

>>543
そう、血筋です
先祖がなければ今の自分はありませんから
日本の歴史上、最も近代の「皇」の家系が現天皇家という意味
ちなみに「天皇」が一般市民になった時代は無いはず
今も「人間」であり「象徴」ですから特別扱いです
現在言論は自由なので個人の名誉を著しく低下させるような発言以外は公共の場で可能です
バレなきゃなんでも(ry

549 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 21:40 ID:Kj8ZCXIw
ドキドキさせやがるヂーコ制は反対します。
ヂーコこそ、象徴蹴球王として協会に君臨させ
行政の長は別の方にするべきです

550 :おひさ:04/02/18 21:47 ID:Y+/GJa73
>>539
天皇制は「打倒」しなくとも
国民投票で「やっぱやめよ」って法改正になったら無くなるので
そこまで気合いは入らないかも
改正が実際簡単ではないにしろ
終了にするチャンスはいつでも作ることができる
その権利も国民が握っている

551 :おひさ:04/02/18 21:48 ID:Y+/GJa73
>>549
なんか勝ってたね
あのまま終わるかと思った

552 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 23:16 ID:zdLteky6
7月に降伏を申し入れたさい、天皇制維持で話が折り合わなかった。
その後、30万人以上が死んだ。
30万以上の命と北方領土で交換した天皇制だから、大事にしなきゃ。

553 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 23:28 ID:UPCWQX5p
>>519
>制度上の責任なら、天皇は免責されるはずだが?

天皇自身が出した明治憲法で天皇は何に対しても責任を取らないと書いてあることか?

554 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 23:31 ID:UPCWQX5p
>>525
>国民統合の象徴だから日本に無いとダメだよ。

宮内庁が国民統合の象徴ですか?
どこの国の憲法の話ですか?


555 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 23:33 ID:UPCWQX5p
>>527
>物には政治的意味が無いからダメだよ。

星条旗や日の丸は物ですが、政治的に無意味なものだったんだね?


556 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 23:37 ID:UPCWQX5p
>>527
>人権の制限は誰もが受けてるよ。

まあ、大の大人が天皇になることを承知で天皇になったんなら人権の制限も承知の上のことだろうが、年端もいかない子供や天皇以外の皇族まで人権の制限を受けるのは解せない。
日本の憲法に皇族は国民統合の象徴なんて書いてないぞ。


557 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 23:44 ID:UPCWQX5p
>>538
>憲法での天皇の地位は「国民の総意に基づく」なんだ。「総意」では無い事は確か。

なるほど、俺が反対してるから総意ではないということか。
憲法の「総意」ってどういう意味なんだろうね、実際は。
九割で総意なんだろうか、八割で総意なんだろうか、まさか単純多数ではあるまいが。



558 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 23:48 ID:UPCWQX5p
>>547
>日本人のアイデンティティの源泉が天皇であるというのはこの国の神話が示している

はずれ。
この国の神話でなく、天皇家の神話では、だ。
他にもいろいろあった神話の中の一つ。


559 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 23:51 ID:UPCWQX5p
>>548
>そう、血筋です

(W


560 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 00:03 ID:0veErSCh
>>559
何がおかしいんだ?

561 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 01:10 ID:36M4xPV6
ふむ、やはり血筋なのか。
アメリカ人が星条旗を敬うのは、いいと思う。不変のものだから。

天皇は人なので、代々変わっていく。
たとえその人物がどんな人物であれ、血筋が大切だから敬う。
その考えに共感できない。

昔から、ずっと続いている血筋。だから日本の象徴。
これもどうなんだか。
古来の日本の象徴なら分かる気がするが、現代の象徴にされてもと思うし。

別に象徴にしなくても、天然記念物か国宝とかでいいような気がする。(人だけど)
なのに、敬わなければならないというのはどうなのか。

で、なんと表現したら人にこの思いが伝わりやすいかと考えたときにいい言葉が浮かばない。
すると出てくる言葉は
天皇は○○!!なわけよ。
そんなことで、ク・・・、じゃなかった○○と呼ばれる天皇。ちょっとかわいそうにおもう。
うまくまとまらなかった。スマソ

562 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 03:28 ID:w5uukvVW
「血筋が大切だから敬う、その考えに共感できない」その通り!

 こんな無知蒙昧な封建的イデオロギーなんか、普通、先進国と呼ばれる国では
当の昔に崩壊しているんだが、
この日本ではそれを今だに議論しなくてはならないのか?

563 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 08:19 ID:w5uukvVW
。天皇制は、その起源においても現在の姿においても、真実を隠し歪曲するという
主要な目的を持っている。もともと七、八世紀に、この制度は真実を隠すために
編み出された。つまり、日本人の起源が神々の世にあり、天皇家が太陽の女神の直系で
あるという神話は、天皇家が日本と朝鮮の氏族の連合を通じて権力を握った
外来の征服者に起源を持つことを隠すために、当時のイデオローグたる宮廷系図学者と
神官たちによって考え出されたのである。

と、なってまして「神話」は後世に「捏造」されたもんです。

だいたい日本武尊なんてだれが信じるかっつーの!この現代に。

564 :キムコ:04/02/19 08:59 ID:10m2Jk/d
合理的な説明がすべてになくても、有用と認めて使う。
宗教なども可笑しな所があっても、世界中の大部分が信じているよ。
共産主義なんてものが人間を幸せにすると信じた時代もあった。
天皇制が日本にとって必要と日本人の大部分が信じている。
この現実をもっと見つめることから論理を構築しないと、永遠に多数派の支持は得られないよ。

なぜ支持されているかの分析からはじめたらどうですか?国民が馬鹿だからというのでは相手にされません。

565 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 09:08 ID:GVzheCjr
>>543
血筋と言うのがいかに当てにならないかは、古今の王朝を見れば明白。
先祖が優れていても子孫が人格能力に秀でるとは限らない。素質はあっても
血筋だからと言う理由で優遇される環境の中でスポイルされる可能性も大きい。

血筋崇拝なんて血液型性格診断並に根拠の無い話だ。

566 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 11:10 ID:Y/uMrgsS
単に役割を決めるためのツールとしては、
血筋は直感的で混乱の少ないシステムなんだけどね。
天皇という役割に人格能力が必要ないなら、血筋で十分。

567 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 12:51 ID:mr36DOw8
>と、なってまして「神話」は後世に「捏造」されたもんです。

すべての神話は「捏造」されたものですがなにか?
レヴィ・ストロースでも読むことをおすすめする。

568 :おひさ2:04/02/19 13:56 ID:pfAQZxR2
>>553
天皇の責任追及は連合国側が放棄したので
(当然朝鮮、中国には裁く権利はない)
日本人側に委ねられたと言える
ところが、戦前の法律では天皇の責任追及はできないし
戦後の法律では「事後」であるために制度上裁けない

だが、皇室典範や新憲法によって天皇の権限に制限を与えられているので
ペナルティーは受けたことになっていると思う
天皇個人の責任については天皇の独断で開戦されたのではないという見解が普通なので
問われることはないと思う

569 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 14:51 ID:w5uukvVW
>>564 全く論理的ではなく説得力に欠けます。

「なぜ支持されているか」
・天皇批判すると右翼が怖い。
・ただのノンポリ。
・おカミには従う。
・みんながそうだから自分もそうする。

要するに日本国民個人個人が「個の確立」を目指す事が第一だと思います。
民主主義先進国では何らかの形で「市民革命」を経験しています。
アメリカ独立戦争、フランス革命、王権神授説を唱えた王を死刑にしたイギリス議会等。

日本にはそれが今だに無い。

570 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 14:53 ID:iN6bPitK
↑ネプチューン名倉なみの馬鹿

571 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 14:59 ID:iN6bPitK
「個の確立」を目指すために、日本人に市民革命やれってか?

572 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 15:00 ID:iN6bPitK
楽しそうだな。ワールドカップより盛り上がりそうだ。

573 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 15:02 ID:iN6bPitK
天皇制が倒れても構わないけど
そのために血を流すのはイヤです。

574 :おひさ2:04/02/19 17:14 ID:pfAQZxR2
>>572
W杯予選おもしろかったじゃん(勝ったから言えるセリフ)

575 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 17:24 ID:mr36DOw8
>>569
あなたの言うことを簡単にまとめれば、
「私の言うことが分からない奴はバカ、個が確立していない」
ということですね。だいたいあなたは「市民革命」を経験しなければ
ならなかったヨーロッパの惨状を知らない。今の日本に必要ない
革命の中にしか存在意義を見出せないのなら、海外の革命運動に
身を投じるべきです。

576 :おひさ2:04/02/19 17:41 ID:pfAQZxR2
548で「血筋です」って言いきったことで誤解を生んだようなので
血が繋がっていること自体を重視しているのではなく
血筋、系譜(ホントかどうかは怪しいが)をたどっていけば今の天皇家が
日本の最も近代の皇であることが重要で、象徴とするに相応しいと言う意味です
逆に言えばそれを証明できるのが系譜(血筋)くらいしかないとも言える

血が繋がっているだけなら私も皆様も今生きているのだからずーっと過去から繋がっているわけで
突然土から生まれてきたのでもなければ、天皇家の歴史とかわりないでしょう

577 :おひさ2:04/02/19 18:11 ID:pfAQZxR2
>>558
>>563
神話の真否は問う必要はない。間違いなく物語だろう
天皇家の「神話」がこの国にあるということに意味があると

神話には実際の歴史と物語が複雑に交錯する箇所がある
その神話より過去に現れた皇又は王は「偽物」なんだと過去の権力を否定し
(563の言うように自分たちの過去も隠す意味があっただろうし)
現皇こそが天下を収めて当然だと言うことを広めることが目的なので
「神話」を持つ皇は日本にとって最も新参者(最も近代)の権力者であることを示す
古いことに意味があるのではなく、最も新しいことに意味があるという意見でした

578 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 18:15 ID:Hhsr+Zce
「皇統です」って事でしょ?

579 :T:04/02/19 19:03 ID:w5uukvVW
「天皇家の「神話」がこの国にあるということ」等という「無知蒙昧」を打破しない限り、
真の民主主義国には成長しない。

日本が経済大国となってもオピニオンリーダーとはなれず、アメリカのつかいっぱしりイラク派兵
を憲法を曲げてまで行うイエスマン国家、そして国内では内弁慶で国民は負担が増え、失業者、自殺者
が増加する。

その根底にあるのが「天皇制」という悪しき上下関係の習性だ。どうして気が付かないのか。

580 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 19:21 ID:WNkRKnd+
天皇制廃止
国旗・国歌変更
これで全部解決!

581 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 19:21 ID:Gt+DcSb3
>579
無知蒙昧って言われても、神話は古事記とか日本書紀見ると書いてあるのに。

582 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 19:37 ID:cVlrq7rl
 山東省における日本兵の婦女陵辱

番号
市・県
鎮・村
年月日
性犯罪の事例・概要
被害者数

1 陵 鳳凰店 37.10.24 一人の娘を拉致監禁、20日間陵辱した後殺害 1
2 平原 梅家口
官道孫
曲陸店 37.10.27 婦女を陵辱した日本兵が村民に殺害されたため、100余の日本軍が報復、三村の農民87名殺害、主婦一人を強姦した後焼死させる。2組の老夫婦を裸にして抱き合わせて縛ったまま放置し、慰み者にする。 2
3 済陽 県城内 37.11.14 1婦人を裸にして木に縛りつけ、乳房を斬りとって殺害。3名の婦女を輪姦後、腹を裂いて殺害。一人の未婚女性は輪姦されて井戸に投身自殺。 5
4 済南 鵲 37.11.15 逃げ送れた主婦のズボンを裂き、下腹部を突き刺し殺害。村の婦女多数を陵辱、一部の婦人は子どもを抱いて河岸の崖から飛び降り自殺。 多数
5 平原 白庄 37.12.16 出産間近の婦人を輪姦後、割腹して胎児を出す。 1
6 ? 観城 37.12.12
  12.13 若夫婦の妻を輪姦殺害、3歳児を踏み殺し、夫を刺殺。洞窟に隠れていた女性20人余を引き出し輪姦。 20余

 まさに天皇の名の下に!

583 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 20:07 ID:DUrKL904
>>562
山東省では、20世紀になっても神話が生まれ続けていたのかね?


584 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 20:10 ID:CQS73h0H
あのね、教科書で教えてくれなかったかもしれないけど
明治維新て、かなりの意味で市民(武士か?)革命じゃないかと
利権があるポジションの人間が、日本という国家の為に
階級や立場を捨てて開国して、別の政体になったんだよ
これって凄いことじゃないかと思うんだけど・・・

585 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 20:28 ID:67pyf5CX
とにかく天皇はいらない
税金をあいつらのために払うのとかバカバカしい
だいたい防衛庁は庁 宮内省は省
なんで宮内省の方が格が上なんだよ・・・・

586 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 22:32 ID:es497jEy
天皇は全財産目録を持って、マッカーサーを訪れ命乞いした。
イギリス、オランダ、ベルギー王室に打電して、天皇制維持
に賛同を求めた。そして断られた。ポツダム宣言を天皇制維持
のため受諾しなかった事と言い、天皇制維持にしか関心ない。


587 :よしりんファン:04/02/19 22:58 ID:dsKa7eQ+
天皇を悪く言う人は心が荒んでいるね。そこまで合理的に考えるならお前等には神も仏もいらんのか?

588 :おひさ2:04/02/19 23:45 ID:XdILfxCz
>>579
無知蒙昧といわれても今のところそれが現状ってことで
私はそれも悪くないと思っている
だが、官庁内にいるものが一般市民に対して言わずもがなな威圧感を持って接すること否定できない
「天皇制」と言うよりはくだらないコネ社会の弊害だと思うがね
日本がオピニオンリーダーとなれないのは敗戦国だからでしょ
同じように皇室を持つ英国は発言力がある
ただ、「首相」という立場のリーダーが「大統領」より格下に見られる点は認める
それも「大統領」をもつ国々の勝手な理論だと思うが、たかが「大統領」

>>585
×宮内省
○宮内庁
宮内庁は内閣府傘下でもあるが特別な機関として位置づけているそうだ
防衛庁と比べてどっちが上かとは比べようがないかも
格というか予算の話?

589 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 00:00 ID:kxB/jVH7
天皇は人間宣言したはずだ

590 :おひさ2:04/02/20 00:04 ID:OO+G/vpA
「天皇」は今の制度においてはただの象徴であって
言わば国の「看板」、「広告」ってことですよ
広告費がかさめば減らせばいいし、広告が必要なくなったら無くせばいい
それらの決定権は国民の手中にある

今の天皇という看板はそんなに悪くないと思ってるのだが
銀行の穴埋めよりは安いもんじゃない

591 :おひさ2:04/02/20 00:05 ID:OO+G/vpA
>>589
人権あるしね
でも、特別な「立場」なんですよ

592 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 00:27 ID:kxB/jVH7
今の天皇には何の恨みも無い
ただ、金太郎飴みたいにえんえん続くのが耐えられないみたーいな

593 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 00:29 ID:PR+fPrlf
いてもいなくてもかまわないかもー、みたいなー、っていうかぁーぁあ?

594 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 04:48 ID:g4hIcga4
ふむ、なんとしてでも血筋は嫌なのか?
そりゃアメリカ人が星条旗を敬うのはいいだろ。不変とは限らんけどな。

天皇を頂点に戴く国体なので、伝統や歴史が絶え無く万世代々受け継がれていく。
たとえ陛下がどんなお人柄であれ、皇統が掛け替えない崇高なものだから敬う。
別に、この考えに共感できない者が多少居たってかまわん。

昔から、ずっと象徴的に続いている皇統。だから日本の象徴。
これが理解できないってのもどうなんだか。
「古来の日本の象徴なら分かる気がする」のなら、
現代まで連綿と続いてきているから
現代も象徴として在って当然、と思えてこないか?と思うし。

別に象徴に拘らなくても、天然記念物だとか国宝などといった価値を遥かに凌ぐ宗教的、文化的価値が高いのだから、
せめて少しの敬意ぐらいは払ってもいいような気がするが?(最低限、人としてな。)
なのに、敬わなければならないという脅迫観念に囚われているかの如き書き込みはどうなのか。

で、なんと表現したらお前にこの思いが伝わりやすいかと考えたときにいい言葉が浮かんだ。
溢れ出てくる言葉は
>>561は○○!!なわけよ。
そんなことで、ク・・・、じゃなかった○○と呼ばれる>>561。ちょっとかわいそうに思えなくもない。

我ながらうまくまとまったな。


595 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 09:14 ID:t48BC86C


596 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 12:03 ID:/y3P4wIN
>>584
>明治維新て、かなりの意味で市民(武士か?)革命じゃないかと

それではただの改革。

>>585
>税金をあいつらのために払うのとかバカバカしい

皇室は、すくなくともあなたの千倍以上役に立ってますよw

597 :キムコ:04/02/20 17:30 ID:Tc0DYKzw
>>564 全く論理的ではなく説得力に欠けます。

「なぜ支持されているか」
・天皇批判すると右翼が怖い。
・ただのノンポリ。
・おカミには従う。
・みんながそうだから自分もそうする。

>>569  国民が馬鹿だからというのでは相手にされません。




598 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 17:54 ID:7zEpf13H
皇室は日本文化の広告塔、伝統文化保存会会長 で (゚∀゚)イイ!! 。

皇室があるから保存出来る文化もある。そういう意味では皇室祭祀
などもっと公開して貰いたいモノだ。

あと、御用達制度復活も (゚∀゚)イイ!! 。
物作り日本の復活。本当に (゚∀゚)イイ!! モノをいいと判断出来る
人を育てるのは民間では難しい面もあるからね。


599 :おひさ3:04/02/20 23:06 ID:KTQ+Ea4V
>>598
賛同

600 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 23:49 ID:G355sPi8
血筋?
なんだ、それ?


601 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 23:53 ID:xUO5dnzn
天皇はクソでも神でもなく人間。神でもないものを崇拝するのも変ー。
せっかく税金で食べてるならモット社会に還元してほしい。
大学で一日講師したのは人間らしくて良かった。でも暫定的なのは
爪が甘い。クソとは思わないけど天皇制は微妙ー。軍国孤立主義に都合良く
利用された神道と天皇は可哀相な存在じゃん。

602 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 23:55 ID:G355sPi8
>>566
>天皇という役割に人格能力が必要ないなら、血筋で十分。

天皇という役割に人格や能力は必要ないだろ。
だが天皇家の世継に生まれた者が全部バカとは限らない。
中には優秀な人間もいるだろ、たまに。
その時に、たまたま天皇になるべく生まれたばかりに自分の能力を生かせないというなら不幸だ。
皇族に生まれても自分の意志で辞めることのできるシステムなら、それほど非難するつもりはないが。


603 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 00:02 ID:Mk+ZhrXg
天皇なんか崇拝するなんて馬鹿らしい。
なんでこんな単純なことがみんないえないんだろう?
学校の教師は生徒にからかわれ、医者は『金の亡者だ、誤診だ』と騒がれ、総理大臣ですら『口だけ、カッコだけ』と馬鹿にされる。
そんな世の中で一体ただの一個人にすぎない天皇を崇拝できるものかね?
馬鹿馬鹿しいよね。もっと総理大臣を尊敬しろよ。

604 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 00:04 ID:jqUWDg/s
>>587
>天皇を悪く言う人は心が荒んでいるね。そこまで合理的に考えるならお前等には神も仏もいらんのか?

神も仏もいらないと思ってる。
ていうか、神や仏が存在するかと、神や仏が必要かとは別問題。
存在するかも知れないが、俺には必要ないよ。
誰か必要としてるのか?何のため?


605 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 01:46 ID:pGv5Rivd
たとえば近代西洋文明の発達に宗教が果たしてきた
役割だけを考えても、十分役に立っている。ある程度の規模の
集団をまとめるのに宗教は避けてとおれない問題だということ
くらい世界史をやっていれば分かるはず。
明治以降、世論をまとめ国民の足並みを揃えるのに一役かったのが
「天皇教」ですね。

606 :T:04/02/21 02:55 ID:+KYEPhXg
「天皇制が、なぜ支持されているか」
・天皇批判すると右翼が怖い。
・ただのノンポリ。
・おカミには従う。
・みんながそうだから自分もそうする。

まったくそのとおりでしょ。キムコ氏。あなたの意見自体が論理的じゃないし。

もし、これが妥当ではないと言うならば、納得する「天皇制支持」の理由を全て列記して欲しい。

多分、私はそれに全て反論できると思う。

607 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 09:48 ID:Pt0jyvzg
ポツダム宣言を天皇制維持のため拒否した。それで30万の命と北方領土を失った
全財産目録を見せて、マッカーサーに天皇制維持を求めた。
英蘭ベルギー王室に天皇制維持を求めた
国民が死んでる時期に、天皇制維持しか頭にない。「将軍様」を連想するなあ

608 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 10:27 ID:pGv5Rivd
「共産主義が、なぜ支持されたか」
・共産主義批判すると密告が怖い。
・ただのノンポリ。
・おカミには従う。
・みんながそうだから自分もそうする。

「王政が、なぜ支持されたか」
・王政批判すると秘密警察が怖い。
・ただのノンポリ。
・おカミには従う。
・みんながそうだから自分もそうする。

すごい!歴史のすべてはこの4行で解説できまつね!!w

609 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 10:54 ID:pGv5Rivd
>>607
天皇制維持は日本国の輪郭を保つ為に必要だったのでつ。
敗れたとはいえ国民の足並みが揃っていれば、連合軍も
あまりに無茶な要求はできないのでつ。ある国を占領して
分割するにはどうすればよいか?象徴を破壊するのでつ。
なぜ赤軍はベルリン攻防で国会議事堂占領に固執したのか?

アメリカは象徴をコントロール下に置くという賢明な方法を
選んだのでつ。まあ米軍にとっても、べらぼうな損失を覚悟で
本土侵攻、泥沼のゲリラ戦など御免こうむるといったところだった
のでしょう。

610 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 10:55 ID:bun9LjJZ
>・みんながそうだから自分もそうする。

ここで反対してる人がいる例があるのだから、”みんな”がそうしている
というのはそもそも間違ってますね。

611 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 12:00 ID:r01l4Dvf
>>610
それは無茶な突っ込みだと思うが...。
自分の周りの人がそうだから、と解釈すれば、まったく問題ないのでは?
みんなと言った場合、地球上の全人類が対象とは限らないのだから。

612 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 14:17 ID:FSUl4PrU
天皇が消えたらそれは日本じゃないよ。2664年の日本の歴史の軸が消えるっ
てことだろう。

613 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 15:00 ID:00+XSJD3
天皇制を「税金の無駄使い」「自分にとって必要無い」
こういう観点で否定するのはあまりにも幼稚な思考だと思う。

国家という形態のいちコミュニティでその構成する人間を
一定以上管理する為にはこういう手法があるので不要だ
とか
一定数以上の人間をある程度の自由を認めながら、同じ
方向性にある程度統治する為にはこういう方法もあるので
不要だと思う
とか

そんな理由ならなるほどねぇ・・・と思えるけどな。

天皇制に限らず、むしろ天皇制以上に無駄なことはいくら
でもあるわけだし、必要悪的存在の税制だってある。
ある個人に不要な制度でも立場が変われば必要な制度
だっていくらでもある。

象徴天皇制の目的や主旨を考えた上で言うべき。

614 :ネオ赤軍派:04/02/21 15:27 ID:oSe1c5dd
天皇思想はあの三島由紀夫でさえ信じていなかった。確かに彼の言動は天皇制を肯定しているかのようだが彼の作品や発言記録を読むとそうでないことがよくわかる。天皇は絶対的なものではない!


615 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 17:04 ID:UHBHloxY
泥沼の侵攻、ゲリラ戦なんか無かったのは、東京裁判の時期を見ても
解る。あの時、オーストラリアの判事など米国以外は天皇の裁判を
強く求めた。当然、天皇が被告になっても何も起こらない。
「・・朕はたらふく食ってるぞ」と言うプラカードで、食料デモ
が起こったくらいだ。

616 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 17:12 ID:9VgXX3PY
>「・・朕はたらふく食ってるぞ」と言うプラカードで、食料デモ
>が起こったくらいだ。

赤の非国民が調子付いてただけですな。一般の国民がそんなアホなプラカードを
終戦直後につくるかって。

617 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 17:24 ID:+HDeu1Hi
>>612
中国から皇帝はいなくなったから、
もう中国ではない。

618 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 17:33 ID:+HDeu1Hi
>>129
何応欽の報告は、中共支配地域の死傷者数を網羅していない。


619 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 17:56 ID:UHBHloxY
終戦後数年だよ。映像で見る限り、普通の主婦とか一般人のデモだったよね
国民は喧伝したほど、天皇を崇拝してなかったね
右傾化した今とちがうわな

620 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 18:05 ID:pGv5Rivd
>>619
>映像で見る限り、

特殊な映像を持って当時の日本の一般的な姿だなどと
言われてもねえ・・・。

621 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 18:19 ID:UHBHloxY
普通のニュース映像が特殊とは・・・
今と違い、デモは誰でもする、日常茶飯事だったのさ

622 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 18:25 ID:0RLucySB
実際に戦争体験者達に話しを聞いてみると、天皇崇拝者ってほとんどいないよな。
天皇マンセーって言ってるのは、ウヨと団塊世代のオバハンだけのような気がする。

623 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 18:58 ID:pGv5Rivd
>>621
>普通のニュース映像が特殊とは・・・

ニュース映像は特殊なものが多いのですがなにか?
終戦直後、天皇が全国を回った際広島などで何万人もの群集が
「天皇陛下万歳」を三唱していた映像だってあるだろ?
デモの主張を持って一般的な意見とするなんで早計。

624 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 19:13 ID:ZVL6Gj+C

>>「・・朕はたらふく食ってるぞ」と言うプラカードで、食料デモ
>>が起こったくらいだ。
>赤の非国民が調子付いてただけですな。一般の国民がそんなアホなプラカードを
>終戦直後につくるかって。

 コヴァって自分に都合のいい戦前のデモは
 「国民みんなが戦争に賛成していたのだ」って肯定するくせに
 都合の悪い”米よこせデモ”は「赤の非国民」だってさ(プ
 アメ公以上のダブスタ野郎だな(プププ

625 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 19:29 ID:ciZooncx
【敗戦占領下の日本の歴史】  2002年10月30日 掲載  

デモ隊が皇居内の食堂に押し入った「米よこせ」から食糧メーデーへ

http://gendai.net/contents.asp?c=024&id=29

626 :キムコ:04/02/21 20:43 ID:wrpaAovY
【敗戦占領下の日本の歴史】 2003年7月1日 掲載  
大正から昭和の「自由」を知る人に占領対策への違和感はなかった
http://gendai.net/contents.asp?c=024&id=191
天皇が神だなどと思っているものは、都会では子供でもまずいなかった。
軍部やそれに追随する一部の議員が政治問題にした美濃部達吉の天皇機関説に関して、
昭和天皇が、美濃部の言う通りではないか、と側近に漏らしていた話は、いまでは広く知られている。
天皇機関説のほうが、むしろ常識的だったのだ。
 1946年(昭和21年)のいわゆる天皇の人間宣言は、
昭和天皇直接の指示で、冒頭に明治天皇の五箇条の御誓文を引用している。
これも、「万機公論ニ決ス」民主主義の手法は敗戦の70年も前から日本の国是国策だったのであって、
ここ10年余りは奇怪な風潮が横行していたが、これからは近代日本本来の姿に戻るのだ、
という認識を言外に述べたものと言っていい。

627 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 21:09 ID:pGv5Rivd
【敗戦占領下の日本の歴史】 2003年6月28日 掲載
大勢順応の国民相手に楽に進めることができた米軍の占領支配

ttp://gendai.net/contents.asp?c=024&id=190

占領当初GHQがもっとも神経をとがらせたのは、末端軍人の暴発だった
はずだ。しかし承詔必謹、天皇に対する絶対服従が染み込んでいた軍人は、
天皇の裁断に服した。

628 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 00:33 ID:54PbQIDi
人間宣言は、天皇の責任追及を逃れるため、天皇制維持のためと一般に
考えられている。人間宣言後、天皇は「神でないとは言ったが、神の子孫
でないとは言ってない」とのたまった。

629 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 02:22 ID:ToKENd1/
いよいよ月曜日からフレッツISDNです。 まあいきなりフレッツISDNなんていう西洋語を聞かされても 何の事だかわかんないと思うけど、安心しなさい。
今からお前ら偏差値35にも分かるようにちゃんと説明するから。
偏差値42の俺様が偏差値35のどうしようもないお前らに分かりやすく説明するから。
正式名称、ISDN。アイエスディーエヌ。はい、言って。アイエスディーエヌ。
これはすごいよ。簡単に言えば、24時間ネットが繋ぎ放題。
今お前らが使っているのは、テレホーダイって言って、夜の11時から朝の8時まで繋ぎ放題だろ。
俺のは24時間繋ぎ放題。違い分かるか。お前らは、コンビニひとつ行くのにも
いちいち接続を切って行くだろ。俺は違う。繋ぎ放題。つけっぱなしでコンビニ。
なんならそっから友達んち行ってお泊りとかしても平気。多い日も安心。 お前らはいちいち接続切ってパソコンの電源落として戸締りとかしてコンビニだけど 俺はもうパソコンとか全部つけっぱなしで鍵とかもかけずにそのままパジャマでコンビニ。
三角の帽子かぶったままコンビニ。 要するに、時間を問わず電話代を気にしなくても良いのだ。
俺は決めたから。今度からネットをやる時間は夜の9時から11時にする。
11時になった途端、切る。 何故ならお前らと一緒にされたくないから。テレホ組、 お前らは俺が暖かい布団で眠る頃になってようやく始動開始。
俺が見たエロ画像のおこぼれをお前らが貰うわけだ。 お前らがな、息を荒げて見ているそのエロ画像は、 俺が数時間前にすでに見て、なんらかのアクションを起こしてるわけだ。ざまーみろ。
次に気になるお値段。
プロバイダー代2000円。NTT基本料金3500円、フレッツISDN代3500円。
計9000円。月9000円で夢のネット繋ぎ放題。どうだい、あんちゃん。
と、まあフレッツISDNとは何か。これぐらいの説明でだいたい分かってくれたと思いま す。
まあ、ひまちゃんはキョロキョロしてますが、大方の人は分かってくれたと思います。
月曜日から24時間繋ぎ放題です。HP作成とかオタクみたいな事もしてみたい です。
夢は広がるばかりです

630 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 23:01 ID:n292rxKP
ばか?

631 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 23:52 ID:F3WB2ugX
>>605
>明治以降、世論をまとめ国民の足並みを揃えるのに一役かったのが「天皇教」ですね。

アジアとの連帯も、西洋との妥協も不可能にした日本だけの内向きの宗教だったな
江戸時代みたいに鎖国してるわけでもないのに、外国人に理解されない天皇教(W

632 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 23:54 ID:F3WB2ugX
>>606 :T :04/02/21 02:55 ID:+KYEPhXg
「天皇制が、なぜ支持されているか」
・天皇批判すると右翼が怖い。
・ただのノンポリ。
・おカミには従う。
・みんながそうだから自分もそうする。

↑戦争直前、戦争中のような極端な天皇狂については、間違いなくこれだろ↑

633 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 23:59 ID:F3WB2ugX
>>609
>敗れたとはいえ国民の足並みが揃っていれば、連合軍も
>あまりに無茶な要求はできないのでつ。

軍隊の廃止だの、憲法を占領下で作り直せだの無茶苦茶な要求が罷り通ったのだが。


>ある国を占領して
>分割するにはどうすればよいか?

大日本帝国は分割されたのですが、御存知なかった?



634 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 00:02 ID:4p5xz5K3
>>612
>天皇が消えたらそれは日本じゃないよ。2664年の日本の歴史の軸が消えるってことだろう。

天皇が消えても俺は俺。全然困らないのだが。


635 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 00:12 ID:4p5xz5K3
>>613

税金の無駄遣いということでは、もっと酷いことが沢山ある。
てか、そういう無駄は種類が多過ぎて、とてもじゃないが、個別には論じていられない。
天皇を論じるというのは、そういう無駄の象徴としての議論だ。
だって日本国の象徴だろ?その意味では役割を果たしているわけだな。(W
で、バカ役人どもの税金無駄遣いが減って、無駄について議論することの重要性が減れば天皇の無駄についての議論も下火になる。
個別に無駄について議論しても役人どもによる無駄遣いが減らないと、体制を丸ごと変革しちゃえ、という議論になる。
その変革の結果、天皇が残るのか残らないのかは、実は二次的問題だ。


636 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 00:17 ID:d5Kf5b4j
>>626
>天皇機関説のほうが、むしろ常識的だったのだ。

その常識が公的な場で通用しなかった、戦前的体制の「建前」が問題なんだよ。


637 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 00:24 ID:wr6+fwb8
俺も困らない。というか、「困る困らない」は主観の世界だから
議論の対象にすべきではない。それ以前に、主観というのは共有できない
んだから、「天皇がいないと日本じゃない」という主観は、
人に押し付けるべきものではないねw

638 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 00:26 ID:wr6+fwb8
戦前が「民主主義」って・・・・北朝鮮の正式国名がナンタラ民主主義人民共和国
みたいな意味での「民主主義」だろうねw

639 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 00:28 ID:wr6+fwb8
高らかに「天皇=日本の文化伝統」とか気楽に言うヤツって、
概して天皇を知らずに生きてそして死んでいった
地方の水呑百姓の子孫だろうなw

640 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 00:36 ID:wr6+fwb8
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/7522/matogahamajiken.html
     ↑
 戦前は「民主主義」だから、こういう警察による人家焼討は
 どこかの共産主義国みたいにあってはいけないんだよね?

 これもやっぱ「サヨクの捏造」ですかぁ??(藁
 

641 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 02:03 ID:lK72M085
>>631
>アジアとの連帯も、西洋との妥協も不可能にした日本だけの内向きの宗教だったな

訳のわからないことをw。「天皇教」は西欧にとってのキリスト教、さらにいえば
イギリスにとっての国教会みたいな役割を期待されて作られたん
ですよ。アジアとの連帯?ほとんどが列強の植民地であった
「アジア」とどんな連帯をとればよいと?

>633
>無茶苦茶な要求

さて、東欧諸国はどのような目にあったでしょうか?

>大日本帝国は分割されたのですが、御存知なかった?

どの国とどの国に分割されたのですか?台湾と朝鮮のこと?
だとしたらちょっと微妙だな。併合前に回帰しただけとも言える。

642 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 02:09 ID:lK72M085
>>638
>戦前が「民主主義」って・・・・

議会がちゃんと機能していたことをご存知無い?なら議会がその気に
なれば軍の暴走を阻止できたことも当然知らないんでしょ?

>>640
「どこかの共産主義国」ではそのような事件がおきても記憶されることも
報道されることもありませんが、なにかw

643 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 02:12 ID:f+ttqrd9
>>637
だったら「天皇は無駄だ」とか「天皇を敬うのは嫌だ」という主観も
人に押し付けるべきものではないね。


644 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 17:16 ID:l+21kHsZ
良いじゃん今までギネス更新してきてるしこれからも更新し続けて頂こう。
あと税金無駄ってどのくらい無駄にしてるか具体的数字キボンヌ。
それと無くすべき理由に必要性を感じないんだよね。天皇制が存続しても
全然困らない。

645 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 19:09 ID:lK72M085
>>644
皇室の維持費用は、国賓の接待費などすべて込みで年間
200億円だと聞いたことがある。ちなみに民族系金融機関
(朝銀、商銀など)には累計3兆円近くが投入されており、
ずさんな経営が皇室維持費の百数十年分を浪費している。

皇室より朝銀をなくしたほうがよほど良い。

646 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 21:40 ID:sVCmw6kP
このスレのタイトル見て違和感とか嫌悪感が沸かない人達ってさ、
他国の国王や皇太子などの国賓に対しても
「★▲国王はクソ」とか思ってんの?

647 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 01:08 ID:XRYQtPwn
>>641
>「天皇教」は西欧にとってのキリスト教、さらにいえば
>イギリスにとっての国教会みたいな役割を期待されて作られたんですよ。

キリスト教の猿真似か。
しかも一国で独立を真っ当できるイギリスの真似?
真似できるのかよ。
ドイツでさえ同盟の相手を常に模索していた合従連衡の時代に。


648 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 01:12 ID:XRYQtPwn
>>641
>さて、東欧諸国はどのような目にあったでしょうか?

日本がアメリカの従属国にされたように、東欧諸国はソ連の従属国にされたな。
ま、米ソで勝手に地図の上に線を引いたわけだが。

>どの国とどの国に分割されたのですか?台湾と朝鮮のこと?
>だとしたらちょっと微妙だな。併合前に回帰しただけとも言える。

沖縄や北方領土もだ。
北方領土なんか、まだ返ってこない。


649 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 01:17 ID:XRYQtPwn
>>646
>「★▲国王はクソ」とか思ってんの?

その生まれが国王に相応しくても、その行いが国王に相応しくないなら、クソ。


650 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 01:19 ID:XRYQtPwn
戦前は民本主義はあっても、民主主義はなしだ。
民主主義なんて言うと、天皇の大権を犯す不届き者として取り締まられた。

651 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 02:42 ID:H2KKvyx3
>>647
宗教と産業とナショナリズムの関係を勉強しなおすことを
おすすめしますね。伊藤博文は西欧から何を学び取ったかを
知らないようでは、理解も出来ないでしょうけど。

>>648
>日本がアメリカの従属国にされたように、東欧諸国はソ連の従属国にされたな。

両者には大きな違いがあることくらい分かるでしょ?

>沖縄や北方領土もだ。

それは占有。分割というのは2つ以上に(国を)分け割く事。

652 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 04:40 ID:eHq5bSNt
>649
なるほど、その考えには概ね同意だけど、
昭和天皇や今上陛下の行いが天皇の名に相応しく無いとは思えないな


653 :たこ:04/02/24 11:24 ID:7Pm5VKKS
>>608がなかなか面白かった。でも悪い事してない人を「クソ」呼ばわりするのはいかがなものか・・・

654 :T:04/02/24 13:09 ID:8pIWtVV2
>>626 キムコ氏。私があなたばかりを狙い撃ちしている様で気が引けますがきちんとコテハンを
使い、自分の主張を述べている点、尊重して反論させて頂きます。私も最初は「名無し」でしたが
あなたを見習って「T」として2-3書き込みました。以降は「Taro〜♪」で行きます。

天皇の人間宣言において、「民主主義の手法は敗戦の70年も前から日本の国是国策だったのであって、
ここ10年余りは奇怪な風潮が横行していたが、これからは近代日本本来の姿に戻る
のだ」との事ですが、この天皇自らの人間宣言自体が民主主義と矛盾する部分が多々あります。

第一に自らを「朕」という自分に対する敬称を用い、国民を「爾」(=ナンジ)と下の者を指す言葉で呼んでいる事。
第二に「上下心を一にして」と、民主主義の前提である「平等な人権意識」とは相容れない認識を前提としている事。
第三に「大いに皇基(こうき=天皇が国を治める事業の基盤)を振起すべし」とあり「天皇機関説」とは正反対である事。

以上、戦前「民主主義」が日本の国是だったとはどう転がっても言えません。憲法上、国民の立場は臣民であり、
言論の自由を制限し、天皇批判すると不敬罪で憲兵が臣民を逮捕する社会だったのです。

655 :キムコ:04/02/24 17:42 ID:DRtFczYX
>>654
Tさん
>戦前「民主主義」が日本の国是だったとはどう転がっても言えません。憲法上、国民の立場は臣民であり、
>言論の自由を制限し、天皇批判すると不敬罪で憲兵が臣民を逮捕する社会だったのです。

戦前が今の基準で「民主主義」といえるかといえば十分ではないでしょう。
しかし、天皇否定派が言うような独裁体制や専制君主のような王政国家でないことを認めるべきです。
選挙で議員を選び、議員が内閣を運営して国政を決定していたのなら、それは民主主義でしょう。
立憲君主制は立派な民主主義の形態の一つです。

656 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 01:57 ID:F2tJKobe
>>651
>伊藤博文は西欧から何を学び取ったか

伊藤って、ドキュソな宗教国家が良識有る世俗国家に移行する過程での宗教と世俗のごちゃまぜ状態をみて、イイ!とか思ったバカだろ。
日本はそもそも、それほどドキュソじゃないんだから。

657 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 02:02 ID:F2tJKobe
>>651
>両者には大きな違いがあることくらい分かるでしょ?

スポンサーであるアメリカとソ連では金の余裕に大差があったな。

>それは占有。分割というのは2つ以上に(国を)分け割く事。

じゃ、ポーランドやチェコスロバキアはソ連によって分割されなかったわけだ。
チェコスロバキアなんか、自由化した途端に自分で自分を分割。


658 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 02:03 ID:F2tJKobe
てか、「も」の字が読めない?「も」の意味が分らない?

659 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 02:08 ID:UUFjTlYP
>>652
>昭和天皇や今上陛下の行いが天皇の名に相応しく無いとは思えないな

GHQが怖くて人間宣言するような香具師はクソ。
てか、明治帝以来ずーとクソだけどね。
政治の都合に左右されるような宗教的権威は宗教的権威の名に値しない。

660 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 02:13 ID:UUFjTlYP
>>655
>天皇否定派が言うような独裁体制や専制君主のような王政国家でない

俺は天皇否定派だが、戦前が独裁体制や専制君主だなんて、これっぽっちも思わない。
戦前は無責任体制だ。
君側の姦が好き放題にできる体制だよ。


661 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 03:04 ID:ZVnqYjX/
>>656
>ドキュソな宗教国家が良識有る世俗国家に移行する過程での

宗教倫理と産業労働者倫理の齟齬がどのように解消されようと努力
されていたかということです。宗教国家ってなに?バチカンのこと?
伊藤博文はもっとメタな思考をしました。日本に近代産業を導入する
さいに、ヨーロッパの精神的土壌を日本に移植することなど不可能
であるということを知りました。そしてそれを日本流に解釈し翻訳
することから始めたのです。

>>657
>金の余裕に大差があったな。

それだけでないことは知っているはず。衛星国家と日本の違いも。

>チェコスロバキアなんか、自由化した途端に自分で自分を分割。

それは「分裂」・・・。

662 :キムコ:04/02/25 09:05 ID:zf5WKHk2
>>660
今の日本も、官僚が公社公団で天下りや乱脈運営で巨額赤字をだし、年金制度を崩壊させようとしている。
これらが天皇の責任だというのは、あまりにも無責任な国民というべきだろう。

戦前だって選挙で議員を選ぶことが出来たのだ。
あのような国家体制にしたのは国民自身なのだ。

江戸時代だって汚職官僚と言うべき奴らが横行していたことは、水戸黄門でも明らかだ(W


663 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 11:53 ID:F7o+6lGx
昭和天皇が、天皇制維持にしがみついたため、降伏が遅れ、30万の命と
北方領土を失った。♪♪田中義一首相は嫌いだから,クビにしたが,東条
首相はお気に入りだった。毎日、東条首相の報告を聞くのが楽しみだった。

664 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 12:04 ID:3AzPvDyE
>>662
>江戸時代だって汚職官僚と言うべき奴らが横行していたことは、水戸黄門でも明らかだ(W

あれは、現代の時代を風刺して、水戸黄門に解決させて、
笑いを取っているだけ。
当時の史実に忠実に作られている番組だと、思っていたのか?!w


665 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 12:21 ID:BU6+k2O3
>>664
あれは「江戸時代だって汚職官僚と言うべき奴らが横行していた」までが本論。
「ことは、水戸黄門でも明らかだ」はギャグ。突っ込むのは無粋。

いや、オレもつっこみかけたんだけどさw

666 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 12:23 ID:tdne81JN
666get!

667 :キムコ:04/02/25 14:25 ID:zf5WKHk2
>>663
不可侵条約を一方的に破ったソ連の参戦は想定外の事態だった。
すべてを予見しろといわれたらそのとうりだが、預言者でもない天皇個人には不可能なことだ。
北方領土は終戦後連合国間で協議してその帰属を確定することになっている。
地図でピンクの色に成っている部分がまだ確定されていない部分だ。

無条件降伏という国家の降伏は前例の無い異常な要求だった。
国家を解体されても異議申し立ても出来ないことになり、国家民族の存亡を賭けた決断だった。
単なる戦闘行為の停止とぜんぜん性格が違う国家としての降伏は、連合国の真意が不明なために躊躇せざるおえなかった。
ドイツのように分断されるのか予想もつかないため決定が遅れた。
天皇は降伏に反対していなかったと聞いている。


668 :キムコ:04/02/25 14:29 ID:zf5WKHk2
>>665
「粋だね!」  

669 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 15:43 ID:DJKeZFW2
7月に降伏を申し受けた時、天皇制維持だけがネックだった。
無条件とは、事実上、天皇制を放棄せよという意味だ。
1945年8月の時点で,ドイツはまだ分断されてなかった。

670 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 16:28 ID:pniIJbUj
7月に降伏してたら台湾と千島と南樺太と関東州は
保全されていただろうね

天皇より領土のほうがいいや

671 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 18:24 ID:ZVnqYjX/
>>670
原爆を落とす為、アメリカは降伏を受けつけなかっただろう。

>保全されていただろうね

・・・・そんなわけないでしょ。

672 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 21:35 ID:6f0x3lll
どっち道ソ連はヤルタ協定を盾に強引に満州・朝鮮へ進軍し、工業設備などを持ち去っただろう。

673 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 22:07 ID:DJKeZFW2
ポツダム宣言で降伏を申し出たのは、アメリカの方です。
いったん日本は受け入れる事にして応じたが
天皇制維持でまとまらなかった

674 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 07:09 ID:RgOLAO6A
ここに天皇を中傷する人々がいます

http://www.megabbs.com/Baby/

675 :キムコ:04/02/26 23:04 ID:CAcQr0S4
>>673
理不尽な要求だと思いませんか?
ヒトラーが英国の王室を解体せよと要求することと同じでしょう。

どこに相手国の文化や習慣制度への配慮が感じられるでしょうか、
当時の関係者が怒り、抵抗することは当然でしょう。

当時としては異常に高圧的な、理不尽な要求だったのです。

676 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 23:23 ID:J2FpMJYa
天皇という存在は
人類誕生以来これまで地球上に現出した奇跡の中でも
最も素晴らしい奇跡なんだ。

677 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 00:00 ID:fonf+cqz
文化施設も、人間も何もかも破壊されている時期に、
高圧的要求・・・戦争に無関係にお茶お花でもしている連中に
とっては、そうかも知れないなあ。国民の苦しみなんか
気にしないお偉いさんは。普通の神経なら、降伏して、国民を
救おうと思うはずさ。

678 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 00:15 ID:ax31V+eV
>>661
>宗教倫理と産業労働者倫理の齟齬がどのように解消されようと努力
>されていたかということです。

心学にみられるように、世俗的に勤勉を尊ぶ日本が、なにをいまさら欧米のドキュソな宗教観混じりの勤勉など。(W

>それだけでないことは知っているはず。衛星国家と日本の違いも。

日本はアメリカの回りを回ったりしないよ。
アメリカの手の中で回されてるんだ。

>それは「分裂」・・・。

じゃ、ローマ帝国は?
ゲルマン人の大移動で帝国を分割されたんじゃなくて、併合した領土を失っただけ?
オスマン・トルコ帝国は?
オーストリア・ハンガリー帝国は?
分割されたんじゃなくて、併合した領土を失っただけ?
それなら日本も併合した領土を失っただけだろうが、それじゃ、戦争に負けて分割された帝国って、あるの?

679 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 00:21 ID:ax31V+eV
>>662
>今の日本も、官僚が公社公団で天下りや乱脈運営で巨額赤字をだし、年金制度を崩壊させようとしている。
>これらが天皇の責任だというのは、あまりにも無責任な国民というべきだろう。

もちろん、官僚の責任だよ。今も戦前もそうだ。
官僚にとって天皇制という無責任体制はとっても便利なんだよ。

>戦前だって選挙で議員を選ぶことが出来たのだ。

国権の最高機関としての議会の議員を選挙で選ぶことができたわけではない。

>あのような国家体制にしたのは国民自身なのだ。

天皇が勝手に出した憲法で、国民が決めたわけではないのだが。


680 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 00:21 ID:4iI55z2T
>>675
>当時としては異常に高圧的な、理不尽な要求だったのです。
ナポレオンや、一次大戦のドイツなどで帝政廃止の前例はあるし、日本も戦勝国と
してその処分に賛成していたのですよ。異常でも高圧的でも理不尽でもありません。

681 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 00:27 ID:ax31V+eV
>>667
>すべてを予見しろといわれたらそのとうりだが、預言者でもない天皇個人には不可能なことだ。

真珠湾奇襲に先立って、日米間の国力の差を考えて、日本に勝ち目がないと予測するのに預言者の能力など必要なかろう。

>天皇は降伏に反対していなかったと聞いている。

そうじゃねーよ。天皇の処遇がネックだったんだよ。


682 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 00:29 ID:ax31V+eV
>>671
>原爆を落とす為、アメリカは降伏を受けつけなかっただろう。

アメリカが突き付けた条件を日本が丸呑みしたら、アメリカは受け入れる以外にないのだが。


683 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 00:34 ID:ax31V+eV
>>675
>理不尽な要求だと思いませんか?
>ヒトラーが英国の王室を解体せよと要求することと同じでしょう。

そもそも戦争というのは、理不尽な要求によって外交交渉による解決が不可能になった結果なのだが。
だから普通に理不尽な要求なら負けた方が受け入れて決着する。


684 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 01:23 ID:DZXIik5g
>>678
>なにをいまさら欧米のドキュソな宗教観混じりの勤勉など。

君は産業の発展と倫理観の変貌の相関関係についてまるで
無知だということだ。高度な産業が発達するうえで、国民に
必要な倫理観とは何か?よく考えてみることです。
あと「世俗的に勤勉を尊ぶ日本」はもっぱら明治以降のもの。
近代とそれ以前では中身がまるで違う。

>日本はアメリカの回りを回ったりしないよ。

おやおや、知らないようならもういいですよ。あと、たとえば
内乱の結果複数の国にわかれたものを「分割」などと呼ばない。
意図的に分けて統治したものなら「分割」と呼べる。「割譲」とも
もちろん違う。「独立」も分割とは違う。もっと分かりやすく言おうか?
アメリカが「日本国」と「北海道共和国」とに分けて統治したなら
「分割」、北海道を己の領土に編入したのなら「割譲」。
ちなみに朝鮮は「独立」。


685 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 01:32 ID:DZXIik5g
>>682
>アメリカが突き付けた条件を日本が丸呑みしたら、アメリカは受け入れる以外にないのだが。

甘いですねえ。文句のつけようなどどうとでもなるものなのです。
第一この条件がすんなりと飲めないことくらい、アメリカは知って
いたんですよ。莫大な費用をつぎ込んだマンハッタン計画の
総仕上げをしない訳無いでしょ?

686 :キムコ:04/02/27 11:12 ID:m7gyn2Tm
倒産した会社が再生できるように、従業員の処遇を再雇用できるように、
敗戦の条件闘争をすることはごく普通のことだろう。

無条件降伏でも交渉で有利な状況を獲得しようとしていた。
記録では天皇個人が自分の処遇を心配して終戦に反対していたというものは存在していない。
国体の護持=日本という国が残ることを希望していた。

687 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 23:14 ID:hNjECiwe
国体とは天皇制の別名だよ

688 :名無しかましてよかですか?:04/02/28 00:07 ID:hT3OpHal
>>686

うだくだ降伏しないで、日本人が死ぬに任せていたのと、
降伏後の条件闘争と一緒にするなよ。


689 :名無しかましてよかですか?:04/02/28 00:09 ID:hT3OpHal
>>685

>第一この条件がすんなりと飲めないことくらい、アメリカは知っていたんですよ。

そうだよ。天皇は天皇制にこだわった。そして大勢の日本人がさらに死んだ。

690 :名無しかましてよかですか?:04/02/28 00:26 ID:fGtVwriF
>>684
>君は産業の発展と倫理観の変貌の相関関係についてまるで
>無知だということだ。高度な産業が発達するうえで、国民に
>必要な倫理観とは何か?よく考えてみることです。
>あと「世俗的に勤勉を尊ぶ日本」はもっぱら明治以降のもの。
>近代とそれ以前では中身がまるで違う。

他人を無知と罵る以外に開陳すべきことは何もないのか?
しかも、こちらは心学の話をしてるのに明治以降とは馬鹿馬鹿しくて馬鹿馬鹿しくて。

>日本はアメリカの回りを回ったりしないよ。

>内乱の結果複数の国にわかれたものを「分割」などと呼ばない
>アメリカが「日本国」と「北海道共和国」とに分けて統治したなら「分割」

日本と朝鮮と台湾と琉球と南洋群島とソ連占領下の北方領土に分割されたのは何と呼ぶんだ?
朝鮮だの台湾だの、自力で内乱起こして独立したわけでなし。


691 :名無しかましてよかですか?:04/02/28 17:05 ID:4ijmO9rU
>>690
こまったなあ、罵るも何も君が知らないから「無知」なんですよ。
罵ってはいません。知らないのに知ったような態度は関心しません
がねw

>心学

また恥ずかしいことを・・・。心的資質が形成される際に国土、風土、
人口密度と構成など諸所の問題が関係していることを前提として
天皇制などの話をしているんですよ。たとえば産業の転換はそれに
従事する人間たちにある「心的」改革を迫ります。それは何か・・・?
明治政府はそれにどう対応したのか?

>明治以降とは馬鹿馬鹿しくて

天皇制、近代産業を語る上で明治以降と以前を分けて考えるのは
子供でもわかると思っていたのですが、残念ですね。ひょっとして
きみは田んぼを耕すこと、産業に従事することの違いがわからない?

「分割」云々の件は政治的に考えるべきですね。政治の話なのだから。

692 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 01:02 ID:aBg3bFv/
>たとえば産業の転換はそれに従事する人間たちにある「心的」改革を迫ります。
>それは何か・・・?
>明治政府はそれにどう対応したのか?

そんなことも知らないで一々教えて呉れというのですか?
付き合い切れませんね。




693 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 18:18 ID:+ZGNwV4t
>>692
知ってますよ、もちろんw
というかこれが私の主張の核心部なのですがねえ。過去レスを
読むこと。わたしは繰り返しこの内容を述べています。
あなたの意見があまりにトンチンガンなので、理解できているか
どうか確認しようとした「発問」なのです。

694 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 23:29 ID:iJ7zTXhq
>>691
>知らないのに知ったような態度は関心しませんがねw

相手を無知だ無知だと言うだけで、産業と宗教倫理の関係とやらについて、俺が示した以外に何の見解も示せない。
それこそ、知らないのに知ったような態度、だろ。

>また恥ずかしいことを・・・。心的資質が形成される際に国土、風土、
>人口密度と構成など諸所の問題が関係していることを前提として
>天皇制などの話をしているんですよ。たとえば産業の転換はそれに
>従事する人間たちにある「心的」改革を迫ります。それは何か・・・?
>明治政府はそれにどう対応したのか?

それが心学について何か反論になっているとでも?

>天皇制、近代産業を語る上で明治以降と以前を分けて考えるのは
>子供でもわかると思っていたのですが、残念ですね。ひょっとして
>きみは田んぼを耕すこと、産業に従事することの違いがわからない?

おやおや、自虐虫は日本は何でも明治になって西洋から学んだとでも思っているのかな?
例えば先物市場というのは大阪の米相場が世界で一番最初だ。
世俗的倫理観も日本は西洋に先駆けている。
明治になってから宗教倫理で産業化なんて日本から見れば退行現象だよ。
ていうか「男神のチンコを女神のマンコに差し込んで…」なんて神話に何か産業化に都合の良い倫理が隠されているのか?
明治以降の日本は国家神道を作ってはみたものの、倫理については儒教に依存してたじゃないか。
国家神道を国教にしたことは天皇を担ぐのに成功した香具師らの日本国内での立場を強化する役には立っただろうが、日本の立場を国際的に強化する役には立ってないんだよ。

>「分割」云々の件は政治的に考えるべきですね。政治の話なのだから。

政治学には普通の「分割」以外の特別な「分割」の定義でもあるのか?
あるなら示して欲しいな。
ちなみに分割の普通の意味は「幾つかに分けること。分けて別別にすること。」だが。

695 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 00:06 ID:Nz+g0Wv/
>>693

名無しに過去レスと言われてもな。どれがお前の書込みなんだ?
これ↓なんか、お前のか?

天皇なんか崇拝するなんて馬鹿らしい。


696 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 00:17 ID:XmqWPcnb
>659
>GHQが怖くて人間宣言するような香具師はクソ。
>てか、明治帝以来ずーとクソだけどね。
>政治の都合に左右されるような宗教的権威は宗教的権威の名に値しない。

GHQが怖くて人間宣言しただなんて脳内で天皇その他を矮小化し過ぎだよ。
昭和21年年頭の詔書のどこが天皇の名に相応しくないわけ?
本来あの詔書を「人間宣言」て呼ぶのも変な話なのに。

閣議決定に拒否権が無く、発言も内閣の輔弼による天皇が
政治に左右されるのは当たり前でしょ。
天皇をGODだ、GODであるべきとでも思ってんの?

697 :>696:04/03/01 00:37 ID:mGHi0iY0
>閣議決定に拒否権が無く、発言も内閣の輔弼による天皇が
>政治に左右されるのは当たり前でしょ。

そんな、篭の鳥みたい天皇のどこに権威がある。

>天皇をGODだ、GODであるべきとでも思ってんの?

宗教的権威を失った天皇はだたのクソ、ということさ。
クソが良いか悪いかは別問題だ。
ま、同じクソなら英王室くらいクソに徹すれば、あれはあれでエンターテイメントだ。


698 :おひさ5:04/03/01 01:26 ID:e0ldIpDm
>>663
>>669
>>689
天皇だけがこだわったわけではなかろう、官僚(国民)もこだわったはず
思想とかではなく「日本人」というものを守ろうとすれば当然そうなる
それに降伏勧告後数日で原爆を落とすのは常識的判断とは言い難い
放っといても降伏するのは時間の問題だったはず

「民主主義」というのはUSAの形を支える唯一の「思想」なのでそれを脅かしかねない「独裁体制(に見える)」文明を破壊したい
自分たちの思想を正当化したいというのがこの戦争の理由の一つ(共産主義、近年のフセイン氏の存在も同様(金氏は別))
また「(米国の)経済政策の一環」としての戦争であると言うのも理由の一つ(イラク戦争も同様)
太平洋戦争は経済戦争であり思想戦争(以後、朝鮮、ベトナム・・・)の始まりでもある

戦争は「なぜ始まったか」があって、「終わりはどうするのか」がある
始まり(?)には「真珠湾(WTC)」が必要で
終わりには「日本(イラク)を民主主義国家にした」という世間体が必要なんです
朝鮮(中国)への足がかりとなる沖縄を押さえて満足した点も挙げておく


699 :おひさ5:04/03/01 01:39 ID:e0ldIpDm
>>697
>宗教的権威を失った天皇はだたのクソ、ということさ。
本当に(宗教的、日本人的権威を)失ったと思いますか?
その権威がないなら敢えてあなたは彼を「クソ」と呼ぶ必要はないはず

確かにただの看板に「今は」なっているが、彼らは今も「皇族」で
あなた方には残念なことかもしれないが我々は間違いなくその国民なんです
どこかに書いてあったが「看板」が国旗や国歌のような「もの」ではなく
「人間」であることには意味がある
人間であるが故にその「発言」に少なからずの国民がその影響を受けているという現状を目の当たりにしているはずです
実質、看板であるためその発言内容は官僚が示すのだが
人間なのだからその言葉には「意思」があり「力」があるんです
米国に見せるために「象徴」=「看板」としたが、むしろ
「看板」<「旗印」という意味合いもあるんです
実質的権力はないし規模も小さくなったが、戦時中とその意味合いに差は無いんですよ


700 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 02:10 ID:sJxFt98e
>697
崇高な権威である天皇が憲法の制限下におかれ
内閣と協調するからこそ、
憲法や政権に権威が生じると思う。

長い歴史上で見れば天皇は宗教的権威を失ったと呼べる程には失ってないと思う
(多分、詳しく調査できないからわからないけど)。
世界大戦という未曾有の緊急事態だったからこそ
一時的に天皇崇拝に熱狂が生まれざるをえなかっただろうし、
一たび熱狂が過ぎれば、大戦以前のように、
或は今現在のように厳かな信仰に戻って当然。
今もこんな無礼極まりないスレが堂々と存在できてるわけだし。

>クソが良いか悪いかは別問題だ。

そうなの?悪い意味で使ってるとばっか解釈してた。
なんかニュアンスが複雑だなぁ。

>あれはあれでエンターテイメントだ。

これはエンターテイメント性が高ければ天皇に多少は理解なり敬意なりを払えるぜって意味だね?
ならば文化や歴史や宗教や政治もエンターテイメント性を孕んでいるから
天皇のエンターテイメント性という視点でも十分に高い価値があるでしょ。

以上の理由から、例え悪い意味で使ってなくても、
例え崇拝できなくとも、例え天皇制反対でも
「クソ」とかそーゆー類の表現は控えるべきだと思う。

701 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 02:48 ID:sJxFt98e
排泄物には肥料になるとか良い意味もあるだろうけどさ、
その文脈から見ると悪い意味で使ってるとしか映らないかもよ。

702 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 03:48 ID:wn5ehsgu
>>694
きりが無いので思いっきり簡単にまとめましょう。要するにですね、
産業の変遷は社会そして人間を変えてしまうということですよ。
そしてその産業をそのままほかの文明の人間のうえに移植できる
のかというとこれは非常に難しい。西欧倫理を日本流に翻訳する
際に「天皇教」に一役買ってもらったということですよ。というか
過去レスで何度か触れたはずだが・・・・。

>明治になってから宗教倫理で産業化なんて日本から見れば退行現象だよ。

勘違いですね。優劣の話などしていません。

>世俗的倫理観も日本は西洋に先駆けている。

倫理に優越も何もないでしょ?時代時代の要請なんですよ倫理は。

>「男神のチンコを女神のマンコに差し込んで…」なんて神話に何か
>産業化に都合の良い倫理が隠されているのか?

私がわざわざ「天皇教」と言った意味がわからないようですねえ。
「分割」の件は歴史教科書でもみてください。「独立」「割譲」みな
意味が違います。


703 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 03:50 ID:wn5ehsgu
>>695
あえていうなら「天皇なんて税金の無駄使い」など子供の言い分だ
と言いたい訳ですよ。機関として役に立ってますよ。

崇拝するしないはその人の自由です。

704 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 23:41 ID:wbiuBc8R
>>698
>それに降伏勧告後数日で原爆を落とすのは常識的判断とは言い難い
>放っといても降伏するのは時間の問題だったはず

そりゃ原爆くらい使うさ。
もたもたしてたらソ連にどこまで取られるか分かったものじゃないのに。

>「民主主義」というのはUSAの形を支える唯一の「思想」なのでそれを脅かしかねない「独裁体制(に見える)」文明を破壊したい

御陰でポチホシュが賛美して止まない象徴天皇制が出来ましたとさ、メデタシメデタシ。


705 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 23:59 ID:wbiuBc8R
>>699
>本当に(宗教的、日本人的権威を)失ったと思いますか?

思う。
宗教的権威というのは俗人が何を言おうが、超自然的力によってカリスマを与えられているものだ。
少なくも信者はそう思ってるものだ。
「国民の総意で天皇です」なんて、世俗もいいとこだ。

>その権威がないなら敢えてあなたは彼を「クソ」と呼ぶ必要はないはず

はじめから権威がないなら、クソにさえなれない。
権威を失ったからクソ。


706 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 00:14 ID:k4GAx9t/
>悪い意味で使ってるとばっか解釈してた。
>なんかニュアンスが複雑だなぁ。

良い悪いは別として、すでにクソになっちまったってことだ。
伝統芸能の形式的残滓だよ。
せめて何かの肥やしになれれば上出来だ。

>これはエンターテイメント性が高ければ天皇に多少は理解なり敬意なりを払えるぜって意味だね?

全く逆だ。
俺は娯楽番組英王室を見て楽しむことはあっても、理解も敬意もない。
日本の皇室が英王室みたいになるなら、日本の象徴の地位を辞退して欲しいね。

707 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 00:42 ID:k4GAx9t/
>>702
>過去レスで何度か触れたはずだが・・・・。

どこで?
念のため検索してみたが心的資質も国土も風土も人口密度も人口構成も691がこのスレでの初出だ。
それを「何度も繰り返した」と強弁してもダメだよ。

>勘違いですね。優劣の話などしていません。
>倫理に優越も何もないでしょ?時代時代の要請なんですよ倫理は。

お前こそ勘違いだ。
俺は時間的前後関係の話をしてる。
優劣の話ではない。
日本が遅れていたのは理系、特に工業技術の分野だ。
人文社会系ではない。
社会が遅れていないのだから倫理も遅れていない。
遅れていないのに追い付こうとする香具師はバカ。

>私がわざわざ「天皇教」と言った意味がわからないようですねえ。

わからねーよ。教えてくんねーか。

>「分割」の件は歴史教科書でもみてください。

どの教科書の何ページ目だ?


708 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 00:50 ID:k4GAx9t/
>>703
>機関として役に立ってますよ。

盲判押すのが仕事だろ。晴眼者の仕事じゃねーよな。


709 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 02:04 ID:3BYraoVL
>>707
>日本が遅れていたのは理系、特に工業技術の分野だ。
>人文社会系ではない。
>社会が遅れていないのだから倫理も遅れていない。
>遅れていないのに追い付こうとする香具師はバカ。

あなたが社会思想史にかんして無知であることが良く分かりました。
倫理は変遷するものであって、進んだり遅れたりするものでは
無いんですよ、わかります?論理学か何かと勘違いしてない?

倫理というのはね、「なにをよしとするか」という問題なんですよ。
産業革命以降の近代産業をささえる労働者の意識(倫理)と
近代産業が要求する諸条件の間に齟齬が発生したらどうなるか?

710 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 02:08 ID:3BYraoVL
>わからねーよ。教えてくんねーか。

「神道」との違いを強調するためです。政治的場において。

>どの教科書の何ページ目だ?

子供じゃないんだから、それくらい自分で捜してください。
それぞれの言葉がちゃんと使い分けられていることに気が付くでしょう。

711 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 23:34 ID:8MhruHmo
>>709
>あなたが社会思想史にかんして無知であることが良く分かりました。
>倫理は変遷するものであって、進んだり遅れたりするものでは
>無いんですよ、わかります?論理学か何かと勘違いしてない?

知識というものは単純に変遷するものではなく、進歩するものだよ。
物理学でも化学でも農学でもそうだ。
そうやって進歩した知識や経験に支えられた社会は進歩した社会と呼んで良いだろう。
そういう進歩した社会により良く適応している倫理を進んだ倫理と呼んで何か悪いか?


712 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 23:38 ID:8MhruHmo
幕末明治にかけて日本は大勢の外国人技術者を雇った。
また言葉も「物理学」のように外国語を翻訳するための造語もした。
しかし、それは専ら理系の話だ。
日本は経営者を外国から雇ってくる必要はなかった。
手形とか為替といった経営や商業の用語も日本在来のものが使えた。
労働者についても幕末の日本にはたった三ヶ月で洋式帆船を建造できる技能工が大勢いたんだよ。
つまり日本に足りなかったのは理系の知識や科学的発想だったんだ。
で、理系の人材の養成が国家の急務である時に宗教だのオマジナイだのに時間を裂く香具師はバカだろ。


713 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 23:56 ID:8MhruHmo
>>710
>「神道」との違いを強調するためです。政治的場において。

それで?
神道と政治的に違うと何か産業倫理の面で有利なのか?
科学的思考が必要とされる時代になってるんだよ。
「天皇さまは神さまだ」と信じると科学に目覚めるのかよ?(W

>子供じゃないんだから、それくらい自分で捜してください。
>それぞれの言葉がちゃんと使い分けられていることに気が付くでしょう。

あんたの脳内教科書は佐賀市ようがなくてね。
もちろん独立と割譲は違うものだが、どちらも分割の一形態として現れ得るだろ。
言ってみれば「サンマとヒラメは違うが、どちらも魚の一種」という感じだな。
あんたの教科書では「サンマは魚で、ヒラメは魚ではない、なぜならヒラメはサンマではないから」とでも書いてあるのか?


714 :名無しかましてよかですか?:04/03/03 22:53 ID:6nSvB7HB
>>711
>知識というものは単純に変遷するものではなく、進歩するものだよ。

いやだから・・・。倫理学という学問ならそりゃ日々進歩していきますよ?
たくさん学者がいて大量の論文が執筆されていますしね。でも倫理は・・。
分かりやすく言うとですね、チリ人と日本人では善悪の基準が
一致しないことがありますよね?また主婦にとっては許されること
でも板前にとっては許しがたい振る舞いというのがあるでしょ?
これが倫理の違い。進んでいるいないの問題ではない。

>進歩した社会により良く適応している倫理を進んだ倫理と呼んで何か悪いか?

だから近代産業を取り入れた際にそれに「適応」する「進んだ倫理」
が模索されていたわけ。士農工商が近代西欧文明にマッチするなど
誰も思わないでしょ?

715 :名無しかましてよかですか?:04/03/04 00:24 ID:XVkgQB5H
>714
>だから近代産業を取り入れた際にそれに「適応」する「進んだ倫理」が模索されていたわけ。

オイオイ、倫理に進むも遅れるもない、変遷するだけだって誰かが言ってなかったか?(W

>士農工商が近代西欧文明にマッチするなど誰も思わないでしょ?

皇族、華族、士族、平民がマッチするとも思えないが。(W


236 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)