5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

長谷川三千子の思想相談室がサッパリわからん!

1 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 07:46 ID:5uSFlyIv
という人も多いはず。

2 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 08:50 ID:qsn9Hx0m
いやそんなことも無いが、むしろ日頃なんとなく実感してることが書いてなるな

3 :名無しかましてよかですか?:03/12/13 11:46 ID:mbXPqHwi
万人向けではないのかもね。でもそれじゃ、相談室にならんてw

4 :名無しかましてよかですか?:03/12/14 07:43 ID:kUoRXI9O
わしズム9で、長谷川三千子さんが宮崎哲弥をかばってるけど、
あれってどうなんだ?
何が言いたいのかいまいちわからん。
要するに
「宮崎は単に言い間違いをしただけなんだから、そんなに責めるな」
といいたいのかな。

5 :優秀なる朝鮮民族:03/12/14 07:53 ID:F5YgLW4Z
倭人は頭悪いな(藁

6 :名無しかましてよかですか?:03/12/14 19:51 ID:iz5Co8BU
>>5
チョンもチャンコロもな。

7 :名無しかましてよかですか?:03/12/14 23:15 ID:vIF1egWK
>>5
http://kankokufubai.netfirms.com/

韓国の真の姿が見える。
日本を馬鹿にした曲が大ヒット等。

8 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 14:49 ID:uN/W9Nri
「永遠の無とサシで向かい合う」なんて文章わけわかめ

9 :名無しかましてよかですか?:03/12/16 16:59 ID:TTZ+3MO+
>>8
感性みがけ

10 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 11:08 ID:sPgobBLK
>>8
その辺わかりにくいよな。
要するに人生は虚無だってことかな。
「人生は本質的に虚無を相手にするものだ」と。
でも、
それを悟って虚無の対抗者になれと三千子は言うだろうが、
そんなものは虚勢であって、空元気というものだよな。



11 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 11:10 ID:6iaaXKFQ
 宮崎さんをかばう長谷川さんの真意があまり見えてこない。

12 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 12:55 ID:PDO7Ik3o
>>11
宮崎をかばっているのでなくて、宮崎の論考を支持してるのだ。

13 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 13:19 ID:zOIno7fg
vol3の禅問答の話もわからん。

「じゃあ、あの木も成仏するんですかね?」
「ああ、するとも」
「いつ成仏するんですか?」
「そうさな、空が落っこちる時、成仏するじゃろ」
「じゃ、空はいつ落っこちるんですか」
「あの木の成仏する時さ」

これって単なるはぐらかしじゃないの?

14 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 13:59 ID:nprQaSU9
>>13
禅問答というのはそういうもの。
まともに答えない。

でもはぐらかしと受取るのは間違いではないと思う。

15 :優秀なる朝鮮民族:03/12/17 17:50 ID:aPF4DNrR
倭人藁

16 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 20:34 ID:aGLeglnM
「夜露死苦」と書いたり「早食いチャンピョン」のことを書いたり必死に
若者に迎合しようとする、けなげなみっちゃんが好きだ。

17 :名無しかましてよかですか?:03/12/17 20:47 ID:wiBc7k/r
「夫婦のプロポーズの言葉が『一緒にニューヨークを空爆しよう』だった」
と告白する、あけすけなみっちゃんが好きだ。

18 :冗談かましてよかですか?:03/12/17 21:11 ID:907n1emz
「初めての2chカキコが『2ゲットー』だった」
と告白する、大馬鹿なみっちゃんが好きだ。

19 :名無しかましてよかですか?:03/12/18 00:44 ID:mS4gJhS/
 あるとき、禅寺の高僧と言われる人が大勢の弟子たちを引き連れて歩いていた。

 弟子たちは日ごろから女人と交わってはならぬ、話をしてもいかんとの戒律を叩き込ま
れていた。すると、先頭を歩く高僧に向かって妙齢の美人が「あそこへ行くにはどの道を行
けばよいのでしょう?」と尋ねられている。弟子たちはてっきり師匠は口も利かずに無視す
るだろうと思いきや、なんとこともあろうか笑みさえ浮かべて楽しそうに世間話までしている
ではないか!

 これに弟子たちは怒った。いつも私たちに女人と交わっていかんとあれほど言っておき
ながらこの体たらくはどうだ!!

 と女人が立ち去った後師匠に詰め寄った。

 すると師匠はこう答えるのだった。

 「私は人と話をしておったのだ。女でも男でもない人とな。女人、女人と騒がしいお前たち
は、まだ修行がたらんのだ。」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これを屁理屈ととるか、坊さんの煩悩をごまかしているととるか、師匠が本当に相手を女だ
とさえ意識していなかったのか。

 受け取りかたは人それぞれだとは思いますが、弟子たちは師匠のこころがわかったよう
で、師匠を軽蔑するどころかますます尊敬し、その後も修行に励んだそうです。
 

20 :名無しかましてよかですか?:03/12/18 09:42 ID:VX1pKUj6
>>19
つまり高僧は女を人間としか見て無かったってこと?

21 :名無しかましてよかですか?:03/12/18 10:19 ID:tzgwGhOw
三千子が宮崎をただの論客として支持するのは自由だが、
木元とかいう読者代表に対してどう答えてるのかというと、
結局「あなたは宮崎の真意をわかってない」としか言ってないわけだろ。
「宮崎はもう小林支持なんだ、ただ言葉がわかりにくいだけ」と。
それを言うのに、プロである宮崎を持ち上げて、
素人である木元某を貶めるような書き方ってどうなんだ。

22 :名無しかましてよかですか?:03/12/18 12:10 ID:xzf88tmP
>>21
別に貶めてるわけじゃないと思うけど…

23 :名無しかましてよかですか?:03/12/18 23:38 ID:nXvqZ/8u
俺は立ち読みだったけど正直宮崎が過去の反小林発言と今の立場をすり合わせるため
屁理屈言ってるようにしか感じなかった。ひねくれてるかな俺?

24 :名無しかましてよかですか?:03/12/19 10:19 ID:JWvEqz8k
>>23
いや、そういう見方はあるよ。
あれだけ過去作を批判した手前、もろ手をあげて賛同する
というのもプライドに引っかかりそうだからね

25 :名無しかましてよかですか?:03/12/19 11:51 ID:TJjDmX61
つーか、宮崎は何が言いたいんだ?
「死は非意味で非価値」って、そんなの当たり前だよ。
オメーは、「死=無意味で無価値」と断じたから、
小林に批判されたんだろ。

「非意味で非価値」だったら小林と一緒じゃん!
同じことを言ってるのに、何を反論めかした書き方してるんだ?

と三千子は言いたいんだろう。


26 :19:03/12/20 18:26 ID:G4rq+IKx
>>20さん
弟子たちに女人と交わってはいけないといいながら、女人と話すのは
おかしいですよね。
しかし、人に道を尋ねられて自分が知っているのにそれを教えないというのは
あまりに不親切です。仏道を歩むものとしてはそれは自分の修行を優先させる
いわば自己愛とでもいいますか、自分の都合、“女人と交わらない”ことを
困っている人を助けることよりも優先させたということになるのです。

 女人と交わってはいけないし、かといって不親切な行為もしてはならない
二律背反な状況なのです。

 実のところ、禅僧が「女人と交わってはならぬ」という戒律は本義ではないのですね。
女人と交わってはいけないというのであれば、衆生の半分を占める女性を苦しみから救う
ということは叶わないわけですから。
 あくまでも「女性と交わってはならない」という戒めは、性欲に目が眩んでしまい、
真実を見きわめることができなくなるから、気をつけなさいというような方便なわけです。
特に若いうちは性欲が旺盛でもありますし。

 高僧は、相手が男性であっても道を教えたでしょうし、ただ道を尋ねられて、自分がそれを
知っていたから教えただけだったのでしょう。

 つまり、相手が誰であろうが、男性であろうが女性であろうが、俗世間で身分が高かろうが
低かろうが、不細工であろうが、美人であろうが、関係なく困った人がいれば
自分のできることであれば力になろうとしただけであるということです。
 それを、女性と話したからけしからん、という方がおかしいのだ、ということです。

長くなってごめんなさいね。私はそのように解釈しております。

27 :名無しかましてよかですか?:03/12/20 20:20 ID:zlez1hGo
なんか一休さんの「このはしわたるべからず」みたいだな

28 :名無しかましてよかですか?:03/12/21 22:54 ID:epk1ViUr
26の説が正しいとすると禅問答の中でも比較的納得しやすい話だな。

29 :名無しかましてよかですか?:03/12/21 23:08 ID:rykdFhLY
>>19と26は、言ってること自体はわかるんだけど、
それで何を言いたいのかがわからない。
>>19はなぜその例え話をしたの?
誰かの問いに対する答えなの?


30 :名無しかましてよかですか?:03/12/22 00:14 ID:/velEbAD
というかですね、読者の反論の文章もわかりにくかったんですけど、そう思いませんでしたか?


31 :19:03/12/22 20:26 ID:/TpSsmjp
 長谷川三千子さんが何をいいたいのか、訴えたいのか?というスタンスであの
「思想相談室」を読むと、たしかに「結局何がいいたいねん!」となるわけです。
私もはじめはそうでした。しかし、なにかひっかかるところがあるんですね。

 「思想」なわけですから、読者自身が「思想」しなければ意味がないわけで、
私が>>19で引用した禅問答でも、「すぐにその意味を具体的に示して欲しい」
というような書き込みがされていました。それに対してなるべくわかり易いよう
に私の解釈を述べたわけですが、これは親切なようでいて実は相手の考える
機会を奪う行為になるのです。

 これはいわゆるテストに出た問題の意味さえわからないから、先に答えを教
えろという反応でありまして、自分でこの例題について思考を巡らし「思想」す
ることなく、まるで数学の解を求めるように捉えてしまっていることが、もう既に
「思想」していないわけで、そういった人は思想相談室などは読み飛ばし、もっ
と具体的な、例えば「若者の軍事学」などのほうがよほどスッキリ読めると思い
ますね。<つづく>

32 :19:03/12/22 20:27 ID:/TpSsmjp
<つづき>
またぞろ長くなって申し訳ないですが、禅問答とは難解ですが、云わんとする
ことは以外にシンプルだと思います。では、そんな回りくどい表現をせず、はじめ
からわかり易いよう表現すればいいではないか!と言いたくなるでしょう。
 しかし、人が考えたことをそのまま鵜呑みにせずに、自らの経験と想像力を使っ
て物事の是非を考えることの大切さをわかってほしいものです。お若い方は人生
経験が少ない、学生さんであれば、それなりに悩みもありましょうが、実際に社会
に出ての経験はゼロなわけですから、なかなか想像しづらいし「思想」するという
ことなどはできないでしょうね。

 だから、さっぱりわからないのなら、とりあえず忘れて、数ヶ月、数年たってから
読み返してみるなどすればよろしいのではないかと思います。

 思想に公式などありませんし、人それぞれの価値観や考え方があるわけですから
、無理にわかろうとか、わかったふりをするのは良くないと思います。
 禅関連の本はたくさんありますし、頭の体操って感じで読めばいいんじゃないかと。
頭の体操を人にやってもらうってのは、まさに本末顛倒ですから。。。

33 :名無しかましてよかですか?:03/12/23 21:43 ID:FgtUbocB
>>30
あの木下とかいう学生の文章?
あれは単純だよ。
「非意味」「非価値」の意味がわかってないだけでしょ。
宮崎は「特攻隊が死の非意味・非価値を充分悟った上で死に赴いた」
と言った。
それに対し、読者・木下は「特攻隊が意味なく死んだとは何事だ!」と
無意味に繰り返したにすぎない。
反論じゃねーよあんなのw。

34 :名無しかましてよかですか?:03/12/25 23:58 ID:mOv7PhS+
なんのこっちゃ

35 :名無しかましてよかですか?:03/12/26 14:50 ID:QQVYGVJf
まあこのオバサンと大高美貴と秘書キシバタについては
よく言えば深く考えてて悪く言うとまわりくどいとこがあるわな。
今度のネタで言えば要するにコヴァ同様純粋まっすぐ君が嫌いってことだ呂。

36 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 02:40 ID:66pQcP/e
ハア? 意味不明>>35


37 :名無しかましてよかですか?:03/12/27 09:34 ID:zttMbeJD
>>32
>だから、さっぱりわからないのなら、とりあえず忘れて、数ヶ月、数年たってから
>読み返してみるなどすればよろしいのではないかと思います。

これには賛同。今の自分にわからない=無価値 と断じる事の愚かしさ。
わからないものには一定の敬意を以って接するべきですね。
特にそれが伝統に裏打ちされたものであれば。

38 :30:03/12/27 09:38 ID:rdm5ibiF
>>33
だよね、なんか反論というかよしりん擁護に走りまくって文章というか論理がめちゃくちゃだった。

39 :名無しかましてよかですか?:03/12/30 03:12 ID:lyOKJaHq
>>33
漏れなら「特攻隊が死を非意味で非価値なことと知ってて死に赴いたのは、
それが日本軍によって強要されていたからだ」って反論するがな。
でもこれって完全に戦後サヨク(≒反戦論者)の論理なんだけどな。

禅問答でもそうだと思うが、一定の興味を持ってることに対して
分かりにくいことを分からないとして看過することは簡単だけど、
分かりやすいことに対しては反論するか賛同するしかない。
だからみっちゃんや大高美貴のようなまわりくどい主張よりも
田嶋陽子のようなストレートで分かりやすい主張の方が頭に残るんだろう。
(読者のページに出てきた「声高に男社会を糾弾する勘違い女」とは
おそらく田嶋陽子のことを指していると思われる)

例えば途上国のホテルの鏡が微妙に歪んでいるというネタにしても、
鏡にはインテリア(調度品)としての側面もあるからだと説明すればいいのに、
(先進国の人は鏡を単に道具として備え付けているわけではない、というように説明すればさらに分かりやすい)
そこで精神性なんていう曖昧な概念を持ち出されると困ってしまうってわけ。
(あんたのいう精神性って一体何やねん!っていうぐらいのツッコミは漏れでもすぐに思いつく)
禅問答の「女と交わってはならぬ」という部分でも、内容を性交渉に関することに限定すれば
誰でも分かりやすく、かつ守りやすくなる(現代の法律がまさにそうだ)。

特にテレビや新聞のような速報性が重要視されるメディアだと、
自分の考えをなるべく多くの人が分かりやすいように説明しないとあまり人から理解してもらえないから、
(その点でも田嶋陽子の男社会を糾弾する主張は実に理に叶っている)
前述した両氏のようなまわりくどい発想はすぐに切り捨てられる。

そんな状況だから、>>32のように分からないことを一旦忘れて読み返してみようと思っても、
その頃にはすでに別のことに興味が移っている、ということが多くなってしまう。
だからその場ではとりあえず分かったフリをするしかないとも考えられる。

確かに無知は恐ろしいけど、逆に知りすぎてるってのもあまりよくないのかもね。

40 :19:03/12/31 00:02 ID:mmexzSHA
>>39 >分かりにくいことを分からないとして看過することは簡単

 簡単かどうかは、事実の認識によります。その病原を疾患を看過せざるを得ない状況、状態であったのかを
抜きに「看過することが簡単」といってみても、それはあなた自身の個人的主観による抽象論でしかありません。

41 :名無しかましてよかですか?:03/12/31 00:02 ID:QMrw768Y
>「特攻隊が死を非意味で非価値なことと知ってて死に赴いたのは、
>それが日本軍によって強要されていたからだ」

そんなの反論にならないよ。
宮崎が言ったのは、
「特攻隊は死の非意味性、非価値性を知りながら、あえて死を選んだ、
だからこそスゴイんだよ」
ってことなんだからさ。

42 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

43 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 15:19 ID:1B+8tbgm
関西ローカルのTVで宮崎は、
靖国参拝を中国に行ってまで批判していた
民主の岡田に対してすごい剣幕でブチぎれてた。
こんなキャラだっけ?



44 :名無しかましてよかですか?:04/01/12 19:56 ID:F3zT8cYt
なんだ、なかなか良いキャラではないか。

45 :名無しかましてよかですか?:04/01/13 00:11 ID:NhrmQPjZ
>>43
やしきたかじんの番組だね。
関西であそこまで右よりな番組も珍しい。

46 :名無しかましてよかですか?:04/01/18 04:09 ID:Qw2mFFmo
思想相談室よりこのスレのほうが興味ある。

47 :名無しかましてよかですか?:04/01/21 00:54 ID:rykdFhLY
長谷川さんってなんであんなに切れるんだろう。
わしズム9でも
「自分独自の考えよりも、事実に則した考えが大事」つってたけど、
なんであんな酔っ払いのくだまきみたいな手紙から、
あそこまで本質を衝く答えが出来るのか。
あんな手紙、俺だったら読み取るだけで一苦労だ。

48 :名無しかましてよかですか?:04/01/21 00:57 ID:ZzoCcVgW
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/campus/1074612011/-100

哲学しかない


49 :名無しかましてよかですか?:04/01/24 22:05 ID:+2C1k1Pq
みちこたんでがんばりましたが、
ムリーでした。
おらにみんなの煩悩パワーを
かしちくれい。

50 :名無しかましてよかですか?:04/01/26 06:17 ID:ArAGwisf
三千子が審査官だったら、俺の卒論は絶対に通らなかっただろうな。

51 :名無しかましてよかですか?:04/01/27 21:53 ID:ElZQkWUP
長谷川三千子はとにかくとして、大高美貴は、フェミニストの変異亜種の
ような気がするんだけど、どう思う?
日本がどうしたとか、偉そうなこといいながら、その実フェミニストが喜
びそうなこといって、ただのおやじ転がしのうまいフェミニストなんじゃ
ねえの?女批判も、結局は男をこき下ろした後だしさ。

52 :名無しかましてよかですか?:04/01/28 22:52 ID:KHNCzonU
>>51
それ俺も感じたなぁ。日本刀の話題のときにかなり引っかかることを書いていたぞ。
細かいことは忘れたが・・・。

53 :名無しかましてよかですか?:04/01/28 23:51 ID:WlV4Gf65
>>51
そもそも日本にはオヤジ転がしの上手いフェミニスト自体が少ないんだよ。
実際テレビにしても活字にしても多いのはかのメガネババアみたいな
オヤジつぶしに躍起になるタイプだし。

54 :名無しかましてよかですか?:04/01/29 08:50 ID:5NFwrChG
大高美貴がフェミニストだと思いたいらしいが、
それはさすがにないよ。

まあ、そう主張したいなら、ちゃんと具体的に論じなさいよ。
「何となくあの人ってフェミニズムよね、
アタシたちと同じよね」
って、おまえは井戸端会議のオバサンか?


55 :名無しかましてよかですか?:04/01/29 09:36 ID:Hgu9XtzC
あたし達と同じよねって何?君、文章読める?
どいつがフェミの立場で語ってるんだ。

56 :名無しかましてよかですか?:04/01/29 17:10 ID:3ad9Bp44
おやじ転がしヘタかなぁ?
だってさ、フェミニズム嫌いのよしりんを手玉に取ってんだぜ。
なんであんなに大高びいきなの?小林よしのりはさ。
俺は、小林よしのりの意見は支持するのよ。一理あると思ってるから。
けどさ、なんで大高に何も言わないわけ?

それから54。俺が大高をフェミだと思っている理由ってのは、男を
人間として扱っていない、って所があると思ってるからなんだよね。
だってさ、「男性の出来ることといえば、せいぜいが種まき程度です」
って言うんだぜ(わしズムVol.8p25)。これじゃぁ男に対する
敬意のカケラもない発言じゃん。
それに、「せいぜい」の一滴あっての自分なのに、自身を貶めてるこ
とに気がついてないんだもんな。そのくせ、「人間関係も、相手の醜
い部分だけに惑わされず、美しい一面を見出そうと心がける癖がつき
ました」(同上)なんて言ってやがんだもん。

この支離滅裂、相手に対する敬意のなさ、どう見たってフェミニズム
そのものじゃん。

57 :名無しかましてよかですか?:04/01/31 09:10 ID:49HyyIXN
>>56
実際問題、男にできることは種まき程度であり、
女は出産・育児という大仕事をなさねばならない。
それはその通りなんじゃないか?

58 :名無しかましてよかですか?:04/01/31 09:30 ID:ke0CcNkZ
>>57
本気で書いてるならフェミ確定。
男にできないのは出産だけだと思うけど。

59 :名無しかましてよかですか?:04/01/31 09:41 ID:49HyyIXN
>>58
おいおい、
フェミはむしろ君じゃねーか。アホくさw


60 :名無しかましてよかですか?:04/01/31 14:26 ID:ke0CcNkZ
>>59
一応聞いておくけど、女にできて男にできないのは出産だけ。
これって間違ってるのかい?

間違ってるのなら、男にできないことを挙げてみろよ。
男が育児できないってのは、お前の単なる思い込みだよ。実際できるわけだし。

61 :名無しかましてよかですか?:04/01/31 18:18 ID:XDZn8ZiC
だから56の人。
その種が無ければ生まれられないんだよね?おれたち。
ってことはだよ。大切じゃぁないのかね?
それにだよ、その「せいぜい」によって生まれてきたのに、
「せぜいが種まき程度…」なんていうのは、相手(男)に対
する経緯が無いばかりではなく、自分自身をも否定する言葉
じゃぁないの?それって、いい大人がしめすべき態度なのか?

62 :名無しかましてよかですか?:04/01/31 18:20 ID:XDZn8ZiC
経緯まちがい。敬意に訂正。OK?

63 :名無しかましてよかですか?:04/01/31 18:25 ID:j45HcFUs
>60
 おれは59じゃないけど一言。
女にできて男にできないこと・男にできて女にできないこと
これを溶解させることがフェミのお仕事でしょ。
「女にできて男にできないのは出産だけ」という言い方は
フェミも喜ぶフレーズではあるわけよ。

64 :名無しかましてよかですか?:04/01/31 18:44 ID:ke0CcNkZ
>>63
え、それで?そんな事わかってるよ。

だからってこの場合女は仕事できない、なんて本音を言うわけにはいかんでしょ。
女にも仕事できる人はいるわけだしね。できない奴が大半だとしても。

>>61
種まきが大事だと思うなら、せいぜい・・・程度なんて発言をしたほうを叩くよね、普通。

65 :名無しかましてよかですか?:04/01/31 20:40 ID:D41MdbvD
どう考えても、大高さんが小林にひっかかったって感じだけどなぁ
小林はちょっとお堅い人をからかうのが非常に上手い男だし


66 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 07:03 ID:ObZ1bnKN
>>60
>一応聞いておくけど、女にできて男にできないのは出産だけ。
>これって間違ってるのかい?
>男が育児できないってのは、お前の単なる思い込みだよ。実際できるわけだし。

そりゃ、生物学的には男にも育児はできるだろ。
パンダの人工飼育のようなものだ。
パンダの赤ちゃんでさえ、人間が育てることができる。

大高が言ったのは、そんな生物学的な話ではない。
男が赤ん坊を育てうるのは当たり前。
そうでなく、
「社会的役割として」出産育児は女がほとんどを受け持っており、
男は種を蒔くしかないってことだ。


67 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 08:31 ID:x55G9BNM
>>66
社会的役割を話に入れちゃうの?墓穴を掘ったね。

女が安心して育児に専念できる社会状況を維持しているのは男なんだが。
女に今の社会が維持できるとでも?
社会的役割というなら、女は単なるごくつぶしが殆どじゃないか。
なるべくこの点には言及しなくて済むように、話題を限定しておいてあげたのにさ。

やっぱりお前は低脳フェミニストだね♪

68 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 08:35 ID:y13CQSMj
出産育児が安全円滑に行われるように男が女子供を守りエサを取って来るのも大事な役割でしょ

69 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 08:37 ID:JM5bNMtg
>>67
……ごめん、俺には君の方がアホに見える。
「卵が先か、鶏が先か」って意味わかる?

70 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 08:47 ID:x55G9BNM
>>69
その言葉の意味はわかるが、ここで言う意味はわからんわ。

71 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 08:57 ID:JM5bNMtg
>>70
じゃあ、わかりやすく書こうか。
その「社会状況を維持している男」を産み育てたのは誰ですか?


72 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:00 ID:x55G9BNM
やっぱりそういう意味だったのか。

卵が先か、鶏が先か

つまり、「女性が育児を遂行すること、それを守る社会を男性が維持すること。どちらもあって社会が維持される。」
って事を言いたいのだよな?
つまり、男女双方にきちんと価値を見出しているわけだ。

だったら、大高が”男にできるのは種まき程度”ってのは認められないんじゃないの?
一方的に男の価値を過小評価してるじゃん。俺はそれを批判してるわけだ。
なんで俺に反論してくるんだよ。意味ワカンネ


73 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:03 ID:x55G9BNM
あー、先に誤解を解いておこう。

>社会的役割というなら、女は単なるごくつぶしが殆どじゃないか。
ここに引っかかってるのかもな。
ここでいう社会ってのは、家庭を切り離した仕事の現場という意味での”社会”だ。
言葉の選択が適当でなかったな。ここについては謝罪する。

74 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:06 ID:JM5bNMtg
>>72
>社会的役割というなら、女は単なるごくつぶしが殆どじゃないか。

などというアホな論を吐くからだよ。
大高とは逆方向なだけの電波論だと気付かんのかね。

社会を維持していて、価値のあるものを「ごくつぶし」というのかな?
君の脳内では。


75 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:07 ID:x55G9BNM
>>74
やっぱり予想通りだったね。

ま、>>73に書いたとおりだ。で、他に言いたい事は?

76 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:09 ID:JM5bNMtg
>>73
つまりはそういうこと。

>ここでいう社会ってのは、家庭を切り離した仕事の現場という意味での”社会”だ。

「仕事の現場で働く男」も「ごくつぶし」が育てたわけだから、
その説明もどうかと思うけどね。

77 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:10 ID:JM5bNMtg
>>75
家庭を切り離せば「仕事の現場」すら存在し得ないことは理解できる?

78 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:11 ID:x55G9BNM
>>76
で、男を”種まきぐらいしかできない”と切って捨てる大高はどうなんですかね?
あなたの主張からすると、批判されてしかるべきだと思いますが?

79 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:12 ID:x55G9BNM
>>77
うん?家庭を切り離した仕事の場、と言ったのであって、
家庭を実際に切り離せと言った覚えはない。

要するに、君は女性至上主義なのかい?

80 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:19 ID:JM5bNMtg
>>78
74を100回くらい読み直してね。

>>77
実際には切り離せないものを切り離すのか? 意味不明。
では「種まきぐらいしかできない」と言った大高の発言も
「仕事を切り離した家庭の話」なら正当性を持つね。
現状母親と同レベルの育児をしている父親はほとんど居ないわけだし。

>要するに、君は女性至上主義なのかい?

違うが?


81 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:22 ID:JM5bNMtg
>実際には切り離せないものを切り離すのか? 意味不明。

補足。
実際には切り離せないものなのに、なぜ切り離して考える必要があるのか不明
ってこと。



82 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:23 ID:x55G9BNM
>>80
結局大高は批判される存在なワケだね。

>実際には切り離せないものを切り離すのか? 意味不明。
言ってもわからないの?馬鹿だなあ・・・。

仕事の場(家庭とは関係ない)→殆どの女性は役立たず
家庭                →男性は育児に役立たない

という事実を述べているだけだ。何に突っかかってるのかわからねえ。
あんたの鶏卵って主張からしても、さ。

83 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:25 ID:x55G9BNM
>>81
はい。またしても意味不明。

仕事の場と家庭を混同して一緒くたに論じる意味が逆にわからねえよ。
お互いは関係ない世界で、かつ大きな意味での社会を構成している。
現実で切り離すことはできなくとも、それぞれの考察や分析のために理論上切り離して
考えることはできる。

それの何がいけないのかわからん。

84 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:27 ID:x55G9BNM
訂正

関係ない世界→殆ど関係ない世界

給料や、生活環境という点で接点はある。
しかし、やはり直接同一視できるものではないし、するべきではない。
両者を支配するルールも違う。

85 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:36 ID:x55G9BNM
レスがないのでまとめ。

家庭と仕事現場(とその他の要素)を構成要素とする社会を論じるためには、
構成要素を別々に分析し論じることも必要です。当たり前のことですね。

86 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:53 ID:ObZ1bnKN
バカが悦に入ってんじゃねーよw

>>67
>女が安心して育児に専念できる社会状況を維持しているのは男なんだが。
>女に今の社会が維持できるとでも?

お前、アホなんじゃねーの?
大高が「男にできることはせいぜい種まき程度」と言ったのは、
女には物凄い覚悟がいるんだよってことなんだよ。

結局、お前はフェミ議論から逃れられない低能なんだよ。


87 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:56 ID:x55G9BNM
>>86
それは単なるあなたの解釈ですね。

ていうか、いきなり怒ってるところを見るとあなた、ID変えてきたさっきの人ですか?
そんなに悔しかった?

88 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:57 ID:x55G9BNM
あと、”フェミ議論から逃れられない”ってどういう意味?

大高のフェミ的な傾向を論じるのに、どうやってフェミ議論を回避するの?
意味不明すぎなんですけど。

89 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 09:58 ID:JM5bNMtg
>>83
いい加減つかれてきたな……。ムキになってないか?

>仕事の場と家庭を混同して一緒くたに論じる意味が逆にわからねえよ。

あのね、混同してないの。同一視もしてないの。
この場合(あくまでこの場合、ね)、関連性を無視して語ることはできない、
って言ってるの。
「男は女より仕事ができる」とか「女は男より育児が上手」とかいう問題を
個別に論じてるんじゃなくて、フェミニズムってのは君のいう「大きな社会」
の中での役割論でしょうが。

だから「男は種まくだけ」論は無意味なんだよ。
「家庭」だけじゃなく「大きな社会」単位でみれば、
お金を稼いで養うという役割を男は果たしてるんだから。
同じ理屈で「女はごくつぶし」という論も無意味。
君の論は大高の論と本質的に一緒で、批判になってないんだよ。

発端は>>67だったかな。
ここの「社会的役割」を「大きな社会」という意味で捉えるなら
明らかに67は誤り。
君が訂正したように「職場」の意味で捉えるなら、大高の論と同じ理屈であり
>>66に対する反論となっていない。
君は>>66の「社会的役割」という言葉をどういう意味で捉えたんだ?

90 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:02 ID:JM5bNMtg
>>85
こういう宣言は負け犬っぽく見えるので止めたほうがいいよ。

>家庭と仕事現場(とその他の要素)を構成要素とする社会を論じるためには、
>構成要素を別々に分析し論じることも必要です。当たり前のことですね。

>>66-67の流れで、君がそれを曖昧にしてるから突っ込んでるんだけどね。
改めて訊こうか。
>>66の「社会的役割」とは「大きな社会」or「構成要素」のどっちだと君は解釈した?
>>67の「社会的役割」はどっちの意味だ?

91 :とりあえず:04/02/01 10:04 ID:x55G9BNM
>>90
おまいが20分も不自然に沈黙したからなんだがなぁ・・・w

92 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:07 ID:JM5bNMtg
>>91
なんで「不自然」なのか論理的に説明できるかね?
暇に恵まれているのであろう君の都合を押しつけられても困るのだが。

93 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:09 ID:x55G9BNM
>>90
あのね。

お前は話をそらしたいのかも知れんけどさ。

大高の頭に、男性に支えられてこその育児って発想があれば、(女性の苦労を無視してるわけではないぞ9
”男は種を撒くだけ”なんて馬鹿げた発言は出てこないのよ。
じゃあ、男性は種を撒くだけ撒いて、そのままほったらかしなのか?
出産育児を男性は何も支えていないのか?って話なワケだ。

そこについての批判の流れだって事は理解してるか?

あと、社会的役割についてこだわってる意味がわからんので、もう少し詳しく。



94 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:11 ID:x55G9BNM
>>92
じゃあ、20分くらい飯を食います、とか一言カキコすれば?
さっきまでほぼチャット状態だったのに、一言も断りなしに20分も沈黙するのは不自然なことだと思うがね。

95 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:19 ID:x55G9BNM
>>90
あ、なんとなく意味がわかった。意図はわからんが。
構成要素だね。

で、>>66は大高と同じ発想なわけ。

女は出産育児を担当する。それを男性は経済的に支える。
この二つがあって育児は実質成り立つわけだが、>>66の脳内では”男は種を撒く”ことしか
認識されていないわけだ。

そこで俺は大きな意味での社会の話題に言及すべく、他の社会構成要素”仕事場”について触れた。
出産育児が女だけに担当されていると主張するのは短絡的だと批判するためにね。
それだけのことだが、何か問題が。

96 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:21 ID:JM5bNMtg
>>93
大高の論について、無意味だ、電波だと書いてるのが読めなかったのか?
一言も擁護してないのに、そんなことを言われても困るのだが。

>あと、社会的役割についてこだわってる意味がわからんので、もう少し詳しく。

君の言う「社会」が「大きい社会」を指すのか「構成要素」を
指すのかわからなかったから。
とりあえず>>66-67の「社会」をどっちの意味で取ってるのか教えて欲しいな。
それによって論旨が違ってくるので。

>>94
ならチャットに行けば?
掲示板を勝手にチャットと思い込まれてもなあ。

97 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:23 ID:x55G9BNM
>>96
でさあ、あんたが俺に何を言ってるのかサッパリわからんのよ。

少なくとも、最初のあんたの主張である鶏卵に関してはとっくに解決したと思うんだが、違うのか。

98 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:27 ID:x55G9BNM
あ、思い出したぞ。

俺は>>73でとっくに説明してるじゃないか。
何を今更・・・。

99 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:30 ID:ObZ1bnKN
>>87
>それは単なるあなたの解釈ですね。

んなこたーない。
大高の文を抜粋してあげよう。

「女性は、受胎から出産、育児まで実に長い時間をかけて、
生命の発育という壮大な計画に体当たりで挑戦します。
受胎した瞬間から子供の命は女性の意志に委ねられています。
が、男性ができることといえば、せいぜい種まき程度です」

コレのどこに社会的役割が出てくるんだ?
こっちはお前のフェミ度をあぶり出すために、
わざわざ>>66で釣りを行なったんだよ。
気の毒だけど君はまんまと釣られたわけ。


100 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:31 ID:JM5bNMtg
>>95
だから曖昧だと言ってるんだ……

>女は出産育児を担当する。それを男性は経済的に支える。
>この二つがあって育児は実質成り立つわけだが、>>66の脳内では”男は種を撒く”ことしか
>認識されていないわけだ。

これは「大きな社会」での話だろ?
社会構成要素”家庭”においては別に間違ってないが?

でも君は「社会(大きな社会)」と解釈したはずの>>66の論を
>>67で「社会(構成要素)」と摩り替えてるわけだ。

101 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:32 ID:x55G9BNM
>>99
でましたね。実は釣りだった宣言。

で、その文章をきちんと読みましょう。
>「女性は、受胎から出産、育児まで実に長い時間をかけて、
>生命の発育という壮大な計画に体当たりで挑戦します。
             ↓
>が、男性ができることといえば、せいぜい種まき程度です

育児が女性だけに担当されると電波を飛ばしていますね。
男は種まきしてそのまま逃げるわけですか?
社会的役割は無視ですか?君は文章が読めますか?



102 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:34 ID:x55G9BNM
>>100
”家庭”に金を運んでくるのは誰だ?家庭は天から降ってくる金で維持されているのか?
と聞いているんだが。

育児は経済的裏づけなしになされるものなのか。
そこに金銭を供給し、微力ながら育児の手伝いをする者は育児をしていないと切り捨てるのか?

それが大高と同じ電波だといっとるんだよ。

103 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:37 ID:x55G9BNM
あとね。ID:ObZ1bnKNは俺がわしズムを読んでないと思ってない?
こっちは毎号買ってるんだ。それをきちんと確認したうえで批判してる。
盲目反小林と一緒にするな。

104 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:38 ID:JM5bNMtg
>>97

俺は最初>>67を「大きな社会」に関しての話だと思っていたから
「鶏と卵」の話をした。
で、君が「それは社会構成要素”職場”についての話だ」と言ったから
「それでは「大きな社会」について論じている(と君が解釈した)>>66
反論になってない」
と俺が指摘した。

こういうことだが……ほんとにわからんのか?

105 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:41 ID:ObZ1bnKN
>>101
うん、君のフェミ度ではその程度の反論だろう。
育児が女性だけに担当されると読み、
男は種まきしてそのまま逃げると、
そのように誤読する。
ということがすでにわかっているんだよね。

そんなショボイことを大高は言ってない。

としか言い様がないなアw
大高はフェミの文脈ではなく、
素朴な女性性について書いたにすぎないとしか言い様がない。

106 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:44 ID:JM5bNMtg
>>102
それはわかってるから繰り返さんでよろしい。

>”家庭”に金を運んでくるのは誰だ?家庭は天から降ってくる金で維持されているのか?

構成要素を切り離して考えるんじゃなかったのか?
要するに>>66を解釈する時は”家庭”と”職場”を関連付け、
自分で>>67を書いたときは”家庭”と”職場”を切り離してるから
反論になってない、と言っている。


107 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:46 ID:x55G9BNM
>>105
君にはわからない、誤読だ

何も語ってませんね。人をフェミだと決め付ける前に、きちんと説明しなさいよ。

>「女性は、受胎から出産、育児まで実に長い時間をかけて、
>生命の発育という壮大な計画に体当たりで挑戦します。
>男性ができることといえば、せいぜい種まき程度です

これを読んで、どうやったら
>育児が女性だけに担当されると読み、男は種まきしてそのまま逃げると、そのように誤読する。
が誤りとなるのか。

しかも、俺は”男は種まきしてそのまま逃げるわけですか? ”と書く事によって、
男の役割を無視した大高の馬鹿さ加減を指摘した。
が、君はそれを誤読して大高の主張そのものを読み替えたと解釈する。
なんというか・・・。

108 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:49 ID:x55G9BNM
>>106
家庭に男はいないのか?

家庭を考察するなら、家庭に金を運んでくる存在を無視できるはずがないんだが。
それ抜きにしてどうやって仮定を考察するんだ?w

君、偏った思想持ってないか。


109 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:53 ID:x55G9BNM
家庭内部を考察するなら・・・。

男 →金を稼ぎ、経済的に家庭を支える。
女 →経済的な裏づけのもとに、育児を担当する。

このようになるわな。(共働きは別ですがね)
金の稼ぎ方を問題にするなら、外部の構成要素を考察する必要があるだろう。
しかし、この場合特に問題はない。

この関係を考察し、”男は種を撒くだけ”なんて電波を飛ばせる奴はキチガイだわ。
>>66もそういうことを言っているんだが。

110 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:53 ID:ObZ1bnKN
>>107
大高は、
女性が出産・育児という大変な難事に主体的に関わると言ってんだよ。
それに対し、男は種を蒔くという相対的に気楽なものだと。
男の社会的役割なんか、そもそも言ってないの。

お前がフェミだから読み違うんだよ。

111 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:54 ID:JM5bNMtg
>>108
職場を考察するなら、男を育て職場に送り込んでいる家庭を無視できるはずないんだが。
それ抜きでどうやって職場を考察するんだ?

つまり>>67も大高レベルの電波。

つーかさ、俺が「切り離して考えるべきでない」と言ったときに
猛然と反論してきたのはどこのどなたでしたっけ?

112 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:56 ID:x55G9BNM
>>110
何回も言ってるじゃん。
育児はそれのみでなしうるのか?経済的なバックアップは必要ない?
(ならなんで母子家庭の多くは経済的に困ってるんだろうねw)

育児を経済的に支えているのは男性だよなあ。
どこが気楽?自分が仕事を失えば、家族が路頭に迷う。必死だよな。
どこが気楽?舐めたことを言ってるんじゃねえよ。

そういう視点が抜け落ちてるから、大高もおまいもフェミだって言ってるんだよ。

113 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 10:57 ID:JM5bNMtg
>>109
女が育児をして子供を社会に送り出さないと、
男が金を稼ぐ場も(つーか社会自体が)消滅してしまうんですが。

で、結局家庭と職場は切り離せるのか、離せないのかどっちなんだよw

114 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 11:01 ID:x55G9BNM
>>111
あんたとの議論の過程で俺も考えを深められたね。それについてまず感謝しておきましょう。

>>66を批判する際に、大きな社会を持ち出す必要すらなかった。
家庭内部の役割分担を考察すれば、”男は種まき程度”なんて馬鹿らしい主張は
論破できたね。この点は俺が甘かった。

で、他に何か言いたいことは。

女が仕事場で殆ど役に立ってないのは事実だよ。そこを撤回するつもりはない。

115 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 11:02 ID:ObZ1bnKN
>>112
お前は馬鹿だからわかってないようだ。
大高の問題の箇所は、
男女の社会的役割について言ってるんじゃないんだよ、
ボケてんなあお前は本当に。

何度同じことを言えばわかる?

大高の問題の箇所は、男を軽視してないんだよ。
軽視してると思ってるのは原文を読んでないお前だけなの。

116 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 11:03 ID:x55G9BNM
>>113
またわけのわからんことを延々と・・・。

>で、結局家庭と職場は切り離せるのか、離せないのかどっちなんだよw
とっくに回答している。そこにこだわってる意味がサッパリわからんのですよ。

>>83>>84を100回読めw

117 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 11:06 ID:x55G9BNM
>>115
理由も主張できずに、人を論破することなんてできませんよ。

例)UFOはいる!いないと思ってるのはお前だけだ!

あと、人に原文を読めとえらそうに主張する前に、お前も俺のレス>>103をきちんと読め。
お前みたいな低脳信者がいるから、俺みたいな普通の小林ファンが迷惑するんだ。
小林の雑誌に載っている事は絶対か?

きちんと理解も議論もできないなら、お前は小林の迷惑になるだけだ。

118 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 11:06 ID:ObZ1bnKN
「男は種まき程度」という発言は、別に男を軽視したものではない。
それ以前に社会的役割について言ってるものですらない。
バカの逆フェミが誤読しただけだ。


119 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 11:06 ID:JM5bNMtg
>>114
別にないよ。

>女が仕事場で殆ど役に立ってないのは事実だよ。そこを撤回するつもりはない。

君の主観ではそうなんだろうね、としか言えないな。
撤回させる意味もないし、つもりもない。

120 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 11:07 ID:x55G9BNM
>>113
あと反論追加。

>女が育児をして子供を社会に送り出さないと、
>男が金を稼ぐ場も(つーか社会自体が)消滅してしまうんですが。
で?どっちも大事だね。だから?

121 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 11:08 ID:x55G9BNM
>>119
あっそ。で、家庭と職場を切り離すことが可能か不可能かにこだわってる理由は?

122 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 11:13 ID:JM5bNMtg
>>116
反論済み。
「この場合は」切り離すべきではないと書いたでしょうが。
君もそう思ってるからこその>>108なんだろうに。

だから”家庭”を語る時に”職場”を関連付けるくせに、
”職場”を語る時に”家庭”を関連付けない(>>67)のはおかしいと
ずーと書きつづけてきたの。

今日はもう落ちる。


123 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 11:16 ID:x55G9BNM
>>122
>”職場”を語る時に”家庭”を関連付けない(>>67)のはおかしいと
ここにこだわる理由がわからないんだよ。

君と議論できて俺は考えを深められた。ありがとう。
明日でもいいから答えてね。


124 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 11:17 ID:JM5bNMtg
>>120
>で?どっちも大事だね。だから?

>>67の君の主張は電波。

>>121
>あっそ。で、家庭と職場を切り離すことが可能か不可能かにこだわってる理由は?

こっちは切り離すべきではないと一貫して主張してるのに
君は>>67で切り離し、>>108で切り離さないというダブスタを用いているから。

以上。


125 :名無しかましてよかですか?:04/02/01 11:22 ID:x55G9BNM
>>124
落ちるんじゃなかったのかよw

>女が安心して育児に専念できる社会状況を維持しているのは男なんだが。
では、訂正しましょう。
>女が安心して育児に専念できる経済的状況を維持しているのは男なんだが。
これで満足?

あとね。
切り離して考察する、と言ってるのであって切り離せと言ってない。まだわからんのか。
また、家庭内部に限定して考察しても、”男が金を稼ぐ”という考察は可能。
”家庭を他の世界と一切関係ない閉じた世界”と定義しなければね。
そのような非常識な定義をした覚えもない。


126 :名無しかましてよかですか?:04/02/02 14:48 ID:vH+eqmE7
ここは長谷川先生のスレでいいの?

127 :名無しかましてよかですか?:04/02/03 01:23 ID:NQuQAQvx
>男性ができることといえば、せいぜい種まき程度です
同じことをおかっぱメガネが逝ったらみんな聞き流してるだろうな。
あのオバサンの主張は良くも悪くもはっきりしてるからな。
大鷹は時々何を言いたいのかワカラン場合があるから何か心に引っかかるんだろ。

128 :名無しかましてよかですか?:04/02/03 09:38 ID:G3/NzXzR
>>127
>男性ができることといえば、せいぜい種まき程度です

って、合ってんじゃん。
フェミ男が引っ掛かってるだけだろう。
小せえなあ、おまえは。

129 :名無しかましてよかですか?:04/02/03 21:18 ID:FPfrciFP
はははは 言われてみりゃその通りだ

130 :名無しかましてよかですか?:04/02/03 22:37 ID:CoT09K5W
>>128
あんたフェミの意味わかってないだろ・・・。

131 :名無しかましてよかですか?:04/02/04 20:33 ID:LMtYBENj
う〜んとね。

たとえば、同性でも異性でもいいが、敬意をはらっている相手に使う言葉選ぶときに、特に相手の能力について言及するときに、あなたは「せいぜい」という言葉を選ぶかね?

すくなくとも私なら、そんな言葉は使わない。

なぜなら、それは相手に対して失礼だからだ。話をする相手を、少なくとも自分と同等かそれ以上に思っているのなら、申し訳なくて、そんな言葉は使えない。間違っても、相手を人間だと思って扱うのならば、「せいぜ
い」などという言葉は選ばない。

ただ、相手を「物」として扱うなら、そういった言葉を使うかも知れない。
相手は、心の通わない「物」に過ぎないのだ。その精神性や人格などというものに、敬意をはらう必要などないだろう。相手は心の通わない「物」なのだから、人として扱う必要などない。

だが、人が人と話をするときに、それでいいのかね?
いい訳がない!

確かに、男には子供は産めないし、ややもすると駄々っ子のような部分も持っている。それは間違いないことだ。認めてもいい。だから私は、女性を尊敬もするし尊重もする。

しかし、だからと言って相手(男)の精神性や人格を、「産む性だ」という理由だけで、貶めていいのか? 相手が男なら、なにを言っても許されるべきなのか?「女」、あるいは「母」になる、という可能性だけで?!

それにハッキリいうが、もし男の役割が「せいぜい」なら、それによって生まれるものも、「せいぜい」にしか過ぎない存在だろう。ならば女も、男同様「せいぜい」にしか過ぎない存在ではないのか?

それとも、「せいぜい」で出来たオマンコは、「女だから、母になる可能性があるから」という理由で、尊くなるのか? 男の役割を「せいぜい」と呼ぶのなら、「せいぜい」で出来たオマンコなんぞ、「たかが」ではな
いのかね?

132 :名無しかましてよかですか?:04/02/04 20:38 ID:LMtYBENj
うわ…。ぐちゃぐちゃだよ。
「改行が多すぎる!」と怒られたから、改行を少なくしたのに……。
読みづらくって、すまん。m(__)m

133 :名無しかましてよかですか?:04/02/04 21:56 ID:BMrk9lDU
>>131
あ、これいい着眼点だね。
確かに、せいぜいって言葉にいいニュアンスは全然ない。

134 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 11:45 ID:PEml4f85
>>131
>たとえば、同性でも異性でもいいが、
>敬意をはらっている相手に使う言葉選ぶときに、
>特に相手の能力について言及するときに、
>あなたは「せいぜい」という言葉を選ぶかね?

普通に言うだろ。

「お前はせいぜい179センチだよ」
「お前がやれるのはせいぜい10億単位の取引だ」
「睡眠時間はせいぜい2時間です、サー」

「せいぜい」は単に限界を表す言葉だ。敬意は全然関係ないね。

135 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 12:27 ID:FneuWC1e
せいぜい 1 【精精】

〔「精誠」が転じてできた語か〕
(副)
(1)できるだけ。一生懸命。
「―勉強させていただきます」
(2)一番多いと考えても。多くとも。最大限。たかだか。
「集まっても、―一〇人くらいだ」

たかだかとも言い換えられるんだな。こっちにもいいニュアンスはない。
国語力がないだけ?例文にも思いっきり敬意のない雰囲気が現れてるんだが、気付いてない・・・?

136 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 12:37 ID:PEml4f85
>>135
オイオイ、そんじゃやっぱ「せいぜい」は限界を指してるってことじゃん。
あってるだろ。

で、本来の意味は
「できるだけ。一生懸命。一番多いと考えても。多くとも。最大限」だろ。

ようするに、「たかだか」「敬意がない」というのは、
皮肉として転用した用法なんだよ。
日本語は奥が深いね。

137 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 12:43 ID:FneuWC1e
>>136
うん。やっぱり軽蔑のニュアンスがあるね。
もともとの意味がどうだろうが関係ない。現在の用法には軽蔑のニュアンスがある。

「お前がやれるのはせいぜいこの仕事くらいだ」
これを友人に言ってみな。怒っちゃうから。
十億は規模がでかいので普通の会話で使えるように修正した。
軽蔑的ニュアンスを出さないように苦労したんだねw

138 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 12:51 ID:FneuWC1e
友人「このバッグ幾らぐらいだと思う?」
あなた「うーん。せいぜい2万円くらいかな。」

まあ、間違いなく友人は怒っちゃうね。
せいぜいなんて不用意に用いる表現ではないのだ。
謙譲的なニュアンスでしか、俺は使ったことないけどね。

139 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 12:51 ID:PEml4f85
>>137
お前は大高が男を軽蔑してると思ってるらしいが、
そんな風に思うのってお前くらいだよ。
「男はせいぜい種を蒔くだけ」って文を読んで、

「ウワ、コイツ男を馬鹿にしてる!」なんて、普通は思わないのよ。
お前、読解力がなさすぎるぞ。
読解力を云々するのは好きじゃないが、お前はちょっとヒドイ。
あまり恥をさらすなよ。

140 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 12:56 ID:FneuWC1e
>>139
少なくとも、この人数の少ないスレの中だけでも、俺以外に二人そう感じた人間がいたようだがなあ。
ちなみに、それを必死になって否定してる面白い人が一人。

読解力がないなんてのは、あんたの勝手な解釈。
レッテル貼りしかできないなら議論はあきらめた方がいい。
>>137>>138の中身に何も反論してない。

ま、君の能力はせいぜいそのくらいなんだろうけど。(軽蔑的ニュアンスは含んでないんですよね?)

141 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:02 ID:H1prDjUO
男女板みたいな
アホな展開にしないでくれよ。

○○は男性差別!
××は男性差別!

いやになるな(藁

142 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:02 ID:PEml4f85
>>140
馬鹿だなあ、お前は。
どこがレッテル貼りなんだよ。
お前の引いた辞書をもとにお前を論破してんだぜ?
それをおまえは、
「やっぱり軽蔑のニュアンスがあるモン」と言い張ってるだけだ。

お前はもう負けてんだよ。
議論したければ具体的に反論しろ。出来なければオメーの負けだ。

143 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:05 ID:FneuWC1e
>>142
友人「このバッグ幾らぐらいだと思う?」
あなた「うーん。せいぜい2万円くらいかな。」

この表現に軽蔑的ニュアンスはありませんか?
一般的にこんなこと言われたら相手は怒っちゃうけどね。
これが普通の会話だと思ってるんなら、他人とコミュニケーションをとるのが大変そうだが・・・。

まあ、君は絶対に軽蔑的ニュアンスはないとあくまで言い張るつもりなんだろうけど。


144 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:07 ID:FneuWC1e
あと。

>そんな風に思うのってお前くらいだよ。
>お前、読解力がなさすぎるぞ。
>普通は思わないのよ。

根拠も示さずに主観を羅列するだけって手法は馬鹿にしか見えないので慎みましょう。
詭弁の何番に当たるんだったかな?

145 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:13 ID:PEml4f85
だから、「せいぜい」は皮肉的な使い方もできるってだけだよ。
そう>>136で書いただろ、バカ。
おまえって本当に頭がいいんだな。

ただ、お前が出した「うーん。せいぜい2万円くらいかな。」は、
軽蔑か謙譲かわからんな。
あいまいな例を出すなよ、この秀才!

146 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:14 ID:FneuWC1e
>>145
自分でそういう用法の存在を認めておいて、
「そんな意味はない!」
って馬鹿ですか?


147 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:16 ID:PEml4f85
>>146
そんな意味はないなんて誰が言った?

148 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:17 ID:FneuWC1e
てか、お前、謙譲の意味知らないだろ。

けんじょう ―じやう 0 【謙譲】

(名・形動)[文]ナリ
(1)万事に控えめで、他人に譲る・こと(さま)。けんそん。
「―の美徳」「人となり、温和―にして/西国立志編(正直)」
(2)文法で、話し手が、自身および自身の側に立つと思われるものまたは
動作などを低めて表現することにより、聞き手または話題中の人に対して敬意を表す言い方。

>友人「このバッグ幾らぐらいだと思う?」
>あなた「うーん。せいぜい2万円くらいかな。」

この会話の流れで謙譲か軽蔑かわからない?
てか、このシチュエーションで謙譲なんてありえないんだが。
自分を下げて相手に敬意を示すことだからね。

他人のバッグを下げて謙譲になるはずがない。それは”軽蔑”
こんなアホと議論してたのか、俺は。


149 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:18 ID:FneuWC1e
>>147
>「せいぜい」は単に限界を表す言葉だ。敬意は全然関係ないね。
もう忘れたのか?さすがに謙譲の意味も知らんだけの事はあるw

150 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:20 ID:PEml4f85
>友人「このバッグ幾らぐらいだと思う?」
>あなた「うーん。せいぜい2万円くらいかな。」

ハハハ、ごめんごめん、友人のセリフを読んでなかったわ。
確かに謙譲ではないね。




151 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:21 ID:FneuWC1e
で、反論は。

152 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:24 ID:PEml4f85
>>149>>151
せいぜいは限界を示す語だ。敬意は全然関係ない。
用法によって、「敬意」や「軽蔑」という意味が生まれるんだよ。

153 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:26 ID:FneuWC1e
>>152
で、大高の用法はそうだと言ってるんだよ。
やっとお前、議論の入り口に立てたんだな。

大体、不用意に他人の限界を決め付けるか?
本当に男に種まき以外はできないと思うか?

明らかに軽蔑のニュアンスを含んでいる。少なくとも、敬意は全然払っていない。

154 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:28 ID:FneuWC1e
”女にできることといえば、せいぜい出産くらいのものです”
これを友人の女の前で言ってみな。どんな反応が返ってくるか。


155 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:28 ID:PEml4f85
「せいぜい」は、
「君にとってなんとなくマイナスイメージな語」かもしれんが、
それを一般化して1本の論文を批判するのは無理ってことだ。
批判したければ内容についてやるしかない。
何度も言うが、「種まき程度しか出来ない」を字面通り受け取る奴は、
お前だけ。
ほんとうにお前は大天才だな、このハンサムガイめ。

156 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:32 ID:FneuWC1e
>>155
>何度も言うが、「種まき程度しか出来ない」を字面通り受け取る奴は、
>お前だけ。

俺は色々と手を尽くして説明しているが、あんたは一言で決め付けか。
相変らず根拠を一つも示さずに。

キチガイが論戦に負けないってのは本当だな。
都合が悪くなると一切の反論をやめ、決め付けに走るのみの男。

157 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:40 ID:PEml4f85
>>156
その「説明」を逐一論破してやってるじゃないか。
疲れるね、君w。
そもそもその君の「説明」が決めつけと思い込みにすぎないのよ。
いいか?
問題は、大高の「男に出きることはせいぜい種まき程度」という言葉が、
男性の限界を決めつけたものではないし、
また本気で言ったものでもない冗談程度のものだってことだ。

お前は、この程度のケレンがわからない馬鹿者だってことだ。
決めつけさせてもらうが、お前はホンモノのバカ。


158 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:45 ID:FneuWC1e
>>157
>また本気で言ったものでもない冗談程度のものだってことだ。
その根拠は?勝手な決め付け以外で議論ができないのかねえ・・・。
論理的根拠が一切示されていない。根拠らしきものといえば、

”俺は大高が冗談で書いたと思う”

という思い込みだけだ。ギャグでやってるんですか?
あと、>>154にも答えてよ。冗談っぽく言ったとしても相手は激怒すると思うけどね。

まあ、IDを変えて再登場しなかっただけでも評価してやるよ。
厨はいつもその手だからね。

159 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:51 ID:PEml4f85
>>158
あのね、
大高が本気で男を軽蔑してると読んだお前だって、思い込みなんだよ。

>>154
>冗談っぽく言ったとしても相手は激怒すると思うけどね。

アホか。
お前が言えば激怒され、俺が言えば笑ってすまされる。そんだけだ。
お前はまだわからんのか。

160 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 13:55 ID:FneuWC1e
>>159
>大高が本気で男を軽蔑してると読んだお前だって、思い込みなんだよ。
そう。思い込みだよ。
でもね、こっちは論理的根拠を示してます。そっちは示してません。
その差なんですけど。まだわからない?本気で?

>大体、不用意に他人の限界を決め付けるか?
>本当に男に種まき以外はできないと思うか?
>明らかに軽蔑のニュアンスを含んでいる。少なくとも、敬意は全然払っていない。

ここにあんたは”冗談だ”という根拠もない主観を示す以外は、全く反論できてないよね。
はやく論理的に反論してください。あんたの思い込みは書き込まなくても結構ですんで。

>お前が言えば激怒され、俺が言えば笑ってすまされる。そんだけだ。
アイタタタ・・・。なんて現実を踏まえてない発言なんだ・・・。
女の知り合いがいないんだね・・・。

>お前はまだわからんのか。
あんたの根拠もない主観をとうとうと述べられてるだけでは、何もわかりませんが。

161 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:05 ID:PEml4f85
さみーよオマエ……w
お前の根拠って、
「男ができることはせいぜい種まき程度」というセリフだけだろ?

しかもその中の「せいぜい」に何となくムカ!
ってだけの馬鹿者なんだからさ、お前は。

ところで君って大学一年って言ってたけど、
今度入学なの? いま一年なの?

162 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:06 ID:FneuWC1e
>>161
>大体、不用意に他人の限界を決め付けるか?
>本当に男に種まき以外はできないと思うか?
>明らかに軽蔑のニュアンスを含んでいる。少なくとも、敬意は全然払っていない。

またお得意のスルーですか。本当に、馬鹿なのにプライドだけは一丁前なんだからねえ。
始末に負えんわ。

話をそらすなよ、ヒッキー君。

163 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:12 ID:PEml4f85
>>162
>大体、不用意に他人の限界を決め付けるか?
>本当に男に種まき以外はできないと思うか?
>明らかに軽蔑のニュアンスを含んでいる。少なくとも、敬意は全然払っていない。

それは根拠じゃなくて、君の意見ないし感想だよ。



164 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:14 ID:FneuWC1e
>>163
世の中の約半分を占める人間の限界を簡単に決め付ける。
しかも、実際のところ根拠がない。
こんな発言ができるのは男を軽蔑してるからだよ。

上に行が僕の分析ですが。あんたは根拠も示さず結論しか言わないけどね。


165 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:15 ID:FneuWC1e
に行 ×
 ↓
二行 ○

166 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:22 ID:PEml4f85
つまりひとことの発言だけから推論して、
「コイツは男を軽蔑してるはずだ」ってなってるのが君。
それは分析ではないんだよ。
その発言がどんな文脈で言われて、どんな意味を持ってるのかを考えろ。

167 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:23 ID:FneuWC1e
>>166
で、何の根拠も示せずに”それは違う!”って言い張ってる馬鹿が君。
>その発言がどんな文脈で言われて、どんな意味を持ってるのかを考えろ。
違うと思うんならお前が示せよ。お前と違うと思ったら客観的に違うのかね?

168 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:27 ID:PEml4f85
根拠を示せていないのはお前なんだよ、何度も言ってるけど。
さっさと根拠を示せ。

169 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:27 ID:FneuWC1e
おっと。そろそろ出かける時間だわ。ま、頑張って根拠を書いといてくれたまえ。
11時ごろには戻るから。

ついでに女友達にも聞いてくるよ。
>”女にできることといえば、せいぜい出産くらいのものです”
>これを友人の女の前で言ってみな。どんな反応が返ってくるか。
                  ↓
>”お前が言えば激怒され、俺が言えば笑ってすまされる。そんだけだ。”
お前みたいな人間どう思う?ってね。感想楽しみにしといてよ。


170 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:30 ID:FneuWC1e
>>168
世の中の約半分を占める人間の限界を簡単に決め付ける。
しかも実際のところ、そう決め付ける根拠がない。
それにもかかわらず大高は決め付けている。一方的に。

これが根拠ですよ。
今度は話をすり替え、蒸し返しの手法で行くつもりなんだね。
まあ、俺は出かけなきゃならんから。頑張って他の文脈などから違うといえない根拠を書いといてよ。

でも論理的思考の習慣のない人にはちっと難しいかな?w
俺が思うからってのは勘弁してね。それじゃ。

171 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:30 ID:PEml4f85
うわ〜……
最後までバカだったなコイツw
それを相手してる俺って輪をかけたバカか。

172 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:33 ID:FneuWC1e
>>171
まだいます。きちっと書いとけよ。これは命令だ。

173 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:33 ID:FneuWC1e
では本当に出かける。

174 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:36 ID:Wa01e25F
必死でリロードして、
「俺が最後に書き込むんだ」と真っ赤な顔の
ID:FneuWC1eが想像できて楽しい。

まあどっちも必死だなw

175 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:37 ID:PEml4f85
だから、それは根拠じゃなくて、君の意見なんだよ。
大高の文章を君は「男を軽蔑してる」と読んだってだけなんだから。
そう読んだ根拠を聞いてるの。
例えば、
「大高の論文のこの行やこのセリフを見ろ、男性蔑視の傾向があるだろ」
とでも言えれば、それが根拠になるんだよ。
お前は
「男はせいぜい種まきのみ」というセリフを根拠にしてるが、
それじゃ弱いつってんだよ。バカ。
それは冗談ぜりふだろと言われるだけで論破完了。
「冗談ではない、確実に差別セリフだ」と言えるだけの根拠を示せ。

176 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:41 ID:PEml4f85
しっかし、「女はせいぜい出産程度」と言われて怒る女なんているか?
無論、ID:PEml4f85が言えば女は確実に怒るだろうが……

177 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:43 ID:Wa01e25F
俺審判。
( ´,_ゝ`)今日最後に書き込んだ方が勝ちね

178 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 14:47 ID:PEml4f85
で、君は大学一年らしいけど、今年1年なの? 来年一年なの?
来年も一年なの?

179 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 15:22 ID:PEml4f85
整理させてもらう。
結局のところ、
「男にできることは種蒔き程度」というセリフを巡って、
綱引きしてるだけなんだ。
相手は「マジで言ってるに決まっている」と言い、
こちらは「そんなの冗談だよ」と言う。

つまり、両者がやらねばならないことは、
マジで言っていることを示す根拠、
冗談で言っていることを示す根拠、
そのどちらかを示すことだ。

アホくさいが、馬鹿を相手にするときはこのくらいは仕方ない。
幸せな馬鹿者だな。

180 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 23:06 ID:FneuWC1e
帰ってきました。

181 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 23:10 ID:FneuWC1e
>>179
では、まず確認させてもらおう。論点は本当にそこでいいんだな?

お前は”せいぜい”の意味が限定されると主張して登場したわけだが(>>134)、
それは撤回するわけだな。

で、大高が冗談で書いたのではないとするならば、彼女は男に対して
全く敬意を払っていないと認められるわけだ。

これでいいんだな?論点をそらされるとかなわんからな。
まずここに答えろ。



182 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 23:16 ID:FneuWC1e
あと、残念なお知らせ。
今日会った♀友達に聞いてみました。

>”女にできることといえば、せいぜい出産くらいのものです”
>これを友人の女の前で言ってみな。どんな反応が返ってくるか。
>”お前が言えば激怒され、俺が言えば笑ってすまされる。そんだけだ。”

一人目「頭おかしい。人を馬鹿にしてる」
二人目「どんな言い方でも関係ない。不愉快」
三人目「キモイ」

でした。キムタクに言われてもイヤだってさ。こりゃ相当だなと思いました。
君、リアル女と話したことあるのか?これはごく簡単に予想できる反応だったぞ。

183 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 23:17 ID:FneuWC1e
おっと忘れてた。

四人目「どんな言い方で言ったら怒らないのか知りたい」

でした。

184 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 23:23 ID:FneuWC1e
>>181に追加。

大高の文章が冗談だから問題ない、と主張するってことは
”大高の文章が冗談で書かれたものでないなら、非常に失礼な内容である”と
認めたことになるんだよね。

ここについても先に確認しておきたいね。

185 :見落としてた。:04/02/05 23:32 ID:FneuWC1e

>>178
私は大学生だと主張した覚えはありませんが。誰と間違っているんですか?

しかも
>君は大学一年
それを言うなら大学1”回生”だよ。
君が大学と縁がない人間であることはわかった。高卒かな。

186 :名無しかましてよかですか?:04/02/05 23:48 ID:41aGrmA4
>>185

○回生という言いかたは主に西日本。
東日本では普通に○年生と言う。
狭い知識で他人を見下すと恥をかくことになるので注意されたし。


187 :名無しかましてよかですか?:04/02/06 16:44 ID:/aiNVAaY
>>182-183を読むと、

>「お前が言えば激怒され、俺が言えば笑ってすまされる」

を完全になぞってるんじゃないか……?

188 :187:04/02/06 17:02 ID:/aiNVAaY
>>182-183は、単に女に嫌われてるだけじゃないの?

189 :名無しかましてよかですか?:04/02/06 18:14 ID:V3ZY1EC1
>>187
>>188
昨日の彼だよね。とっとと答えてね。

>キムタクに言われてもイヤだってさ。こりゃ相当だなと思いました。
例によって読んでないんですか?君はキムタク以上?
それなら話もわかるけど。

190 :ID:FneuWC1e:04/02/06 23:56 ID:V3ZY1EC1
さて。返答はいつあるのか・・・。

191 :名無しかましてよかですか?:04/02/07 13:37 ID:hTtAA156
長谷川三千子が書いた文章で、確か正論に載った
「堕落論の堕落」という文章があったと思うのだが、
いつごろ載ったのか、どういう内容だったのか誰か知
っている人はいないか。
いまさら禿げしく読みたいのだが。

192 :名無しかましてよかですか?:04/02/07 17:56 ID:FEJUC2iS
たまに思うのだが、今一日本での般的なフェミニズムって本来の女性解放論
(過激なものは性差根絶主義までいってるが)、日本の場合は女尊男卑な気が
する

193 :名無しかましてよかですか?:04/02/07 18:43 ID:nSto0z4e
>>191
それは『正論』平成11年9月号に載った文章。内容は坂口安吾が昭和21年春に
書いた「堕落論」と同年暮に書いた「続堕落論」の比較。「堕落論」で安吾は
「粛然と敗戦を受け止め、正しく堕ちる道を堕ちきることが必要なのだ」と主張する。
ところが、一転して「続堕落論」では「天皇制だの、武士道だの、耐乏の精神だの、かかる諸処の
ニセの着物を剥ぎ取り、裸となり、ともかく人間となって出発しなおす必要がある。」
と安易に主張する。長谷川はそこに(安吾だけではなく)戦後日本人全体の
堕落を見る。

194 :代々木系立命館撲滅委員会:04/02/07 18:55 ID:H2xl1NeW
代々木勢力に毒された立命館は最悪だ!!
共に闘おう!!
http://www.infoseek.livedoor.net/~rituhyou/
http://bbs6.otd.co.jp/611457/bbs_plain


195 :191:04/02/07 19:36 ID:hTtAA156
>>193
ありがとう。
ますます読みたくなった。バックナンバー探してみるつもりだ。


196 :名無しかましてよかですか?:04/02/07 20:41 ID:FCqj5xqA
まず、「男どもが封印しておきたい〈真の女性性〉が噴出し始めるのです」
と来てだな。「が、男性の出来ることといえば、せいぜいが種まき程度です」
と言って、「私はときどき日本刀がこんなふうに語りかけてくるような気が
します。『もう男はこりごりだ。ワシを低次元の戦いでしか使いこなせない。
ワシは女に使ってもらうのを待っていた』」、と来たもんだ。(苦笑)
そのくせ、「人間関係も、相手の醜い部分だけに惑わされず、美しい一面を
見出そうと心がける癖がつきました」、とツッコまれ対策の一言。(笑)
ところが、平気で「チンケな男」などなど、男を貶める言葉に困ることはな
い。まぁそれ以外もあるが、もう元ネタ(長谷川…)の人に悪いので、これに
て終了しようかな。
私の意見に賛成してくださった方、ありがとね。m(__)m

197 :名無しかましてよかですか?:04/02/07 20:55 ID:FCqj5xqA

ちなみに、51・56・61・62・131・132・196が俺ね。

それにしても、この解答には頷かされたよ。

一人目「頭おかしい。人を馬鹿にしてる」
二人目「どんな言い方でも関係ない。不愉快」
三人目「キモイ」

特に、この解答は笑ったなぁ。

四人目「どんな言い方で言ったら怒らないのか知りたい」

とにかく、女性でもそう思うと言うことがわかって良かった。

んじゃ!

198 :ID:FneuWC1e:04/02/08 09:22 ID:dE2TOxpB
自分の主張の矛盾を突きつけられて、彼は敗走したわけですね。

>>196 オツカレー



199 :袋小路:04/02/09 00:16 ID:3JcH/QCg
大高は性根が田島と同類なんよ。
男が憎いって点がね!!
ただ、田島よりは小知恵がまわるから、その醜い性根を隠せるんだけどね。

200 :ID:FneuWC1e:04/02/09 22:03 ID:Hp95jA+V
というわけで、200ゲットとともに仮の勝利宣言をさせていただく。

201 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 19:07 ID:j185htRa
>>199
大高は「男が憎い」とは思ってねーだろ。どう読んでもそう思えねーよ。
お前は具体的にどの文章を読んでそう思ってるの?

202 :ID:FneuWC1e:04/02/11 01:06 ID:Ot+QbiK+
>>201
多分、彼だね。
冗談以外では庇いようがないと認めたのではなかったのか。

203 :ID:FneuWC1e:04/02/12 09:32 ID:yvqm5O4h
というわけで、勝利宣言させていただきます。
馬鹿は尻尾を巻いて逃げちゃいました。

まあ、最初から論理が破綻していたものなあ。よく頑張った方だよ、うんうんw

204 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 15:25 ID:P56DSNi1
 立命館って深刻ですね。ひょっとして俺立命館受けるのかもしれません。
まぜならそこが一番有利だからです。でも今は同志社法学部を狙っています。
 だがもし立命館にはいったら、当然あか勢力に対して闘っていきたい。

205 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 23:09 ID:d3AcBdIs
>>202-203が泣けてくる……
いくらなんでもちょっと誤魔化しすぎ。

206 :ID:FneuWC1e:04/02/13 09:24 ID:U0uf/IqJ
>>205
あんたが彼の代わりに議論を続けてくれてもいいよ。
何を誤魔化してるのかをまずヨロシク。

207 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 19:30 ID:fc62ooki
私は元立命館生だが左翼の運動が盛んだったのは70年代までの話。今の学生は
完全にノンポリだね。教授には左翼が多いが、それはどこの大学にも当てはまる話だろう。
東大だって生姜・小森陽一・小熊英二・藤原帰一など左翼の巣窟だよ。


208 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 23:53 ID:1UUFiQ7a
>>206
あのね、君は大高の冗談をマジでとって反論しただけだ。
それは誰にでもわかるし、恥ずかしいことなんだよ。
君は完全に負けてるの。
自分は勝った勝ったと誤魔化しても無理なんだよ。


209 :ID:FneuWC1e:04/02/14 09:16 ID:EEX+VQA0
>>208
ああ、俺と議論してた彼なんだね。

では再び問おう。まずここに答えてね。

大高が冗談で書いたのではないとするならば、彼女は男に対して
全く敬意を払っていないと認められるわけだ。

大高の文章が冗談だから問題ない、と主張するってことは
”大高の文章が冗談で書かれたものでないなら、非常に失礼な内容である”と
認めたことになる。

これでいいんだな?論点をそらされるとかなわんからな。



210 :ID:FneuWC1e:04/02/14 09:17 ID:EEX+VQA0
それにしても一週間もまともなレスをよこさないで、沈黙してた理由は何なんだろうね。
まとめで自分の不見識を露呈して逃げ回っていた様にしか見えないんだが。

彼のまとめももう一度貼り付けておくか。

179 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:04/02/05 15:22 ID:PEml4f85
整理させてもらう。
結局のところ、
「男にできることは種蒔き程度」というセリフを巡って、
綱引きしてるだけなんだ。
相手は「マジで言ってるに決まっている」と言い、
こちらは「そんなの冗談だよ」と言う。

つまり、両者がやらねばならないことは、
マジで言っていることを示す根拠、
冗談で言っていることを示す根拠、
そのどちらかを示すことだ。

アホくさいが、馬鹿を相手にするときはこのくらいは仕方ない。
幸せな馬鹿者だな。


211 :ID:FneuWC1e:04/02/14 09:32 ID:EEX+VQA0
>>208
あと、その他の根拠を>>196が示してくれてるんで、それにもまとめて反論してね。
あれらも冗談なのかな?

もしそうなら大高の文章は冗談だらけなんだな。何故か女を貶める種類の冗談はないようだが。

212 :ID:FneuWC1e:04/02/15 09:12 ID:EnWuKEls
あらあら。また沈黙。

どこまで卑怯なんだか。

213 :名無しかましてよかですか?:04/02/15 23:38 ID:hPC69839
>大高が冗談で書いたのではないとするならば、彼女は男に対して
>全く敬意を払っていないと認められるわけだ。

んなわけねーだろ、どこまで馬鹿なんだお前?
大高が「男にできるのは種蒔き程度」と本気で言ってたとしても、
べつに「大高が男に対して全く敬意を払ってない」とはならないよ。

なぜなら「男にも女にも等しく敬意を払っている」ことが、
論文全体を読めばわかるからだ。
ホントにお前って馬鹿なんだなあ。マジで感心するよ。

あのね、
いくら言葉尻を取って意味をひっくり返そうとしても無理ってことだ。
とくに、お前みたいな頭の足りない20才には無理。
あきらめろ。

214 :ID:FneuWC1e:04/02/16 09:19 ID:+ozIlaZF
>>213
何も根拠を示さない思い込みの羅列。

他の大高フェミ説の根拠も示されてますよ。あんたはなんもそれに対する根拠を示さない。
終わってるなあw

>大高が「男にできるのは種蒔き程度」と本気で言ってたとしても、
>べつに「大高が男に対して全く敬意を払ってない」とはならないよ。

まあ、予想していたことだが。都合が悪くなるとすぐに前言を翻すんだな、あんた。
冗談冗談って、それしか庇いようがなくなって連呼していたのは他ならぬあんた。
そこについて少し突っ込むともうすり替え。冗談か否かが論点だと書いたあれは嘘だったのかね?

それに加えて、他人の文章を根拠も示さず冗談扱いするなんざ、相当敬意を欠いた行動だと思うがいかがだ。

215 :ID:FneuWC1e:04/02/16 09:22 ID:+ozIlaZF
阿呆は過去レスを読むことができないようなので、読み易くコピペしてやろう。
感謝しろ、低脳。

「男どもが封印しておきたい〈真の女性性〉が噴出し始めるのです」

「が、男性の出来ることといえば、せいぜいが種まき程度です」

「私はときどき日本刀がこんなふうに語りかけてくるような気がします。
『もう男はこりごりだ。ワシを低次元の戦いでしか使いこなせない。 ワシは女に使ってもらうのを待っていた』」

「チンケな男」

男に敬意を払ってるなあw
それともこれも全部冗談?冗談だらけなんですね、彼女の文章は。

216 :ID:FneuWC1e:04/02/16 09:24 ID:+ozIlaZF
あと、”読めばわかる”なんてのは根拠ではなく、”根拠のない主観”なので注意してください。

217 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 18:29 ID:AI38rwNQ

「大高の耳はロバの耳」っていうスレッド立てたけど、消えてなくなってた。
ここって、暫く書き込まないと消えるのか?(2ちゃん初心者なんだ)ってことで、ここの人には
悪いけど、再び参戦。すまんね。

213の人。
なんだか文脈だの、全体を読めばわかるだの、わかった風なことばかり言ってるが。まさか、わし
ズムに書いているから男に理解のある女が書いている、とでも思ってるんじゃぁないだろうな?
それじゃぁ真逆にして215の文章を読んでみろ。「男」の部分を「女」にして読んでみ。なんな
ら、どこぞの女に聞いてみたっていいぞ。「女」に敬意を払ってくれている文章だ、と言うヤツが
いるか知りたいね。

大体だな、「男どもが封印しておきたい〈真の女性性〉」ってのは、一体なんなのだ?それが素晴
らしいのなら、俺は男だが、まったくもって封印などしたいとも思わんのだがね。なのに「男ども
が…」と、男と言うだけで十派一絡げ(字あってんのかな?)にして男に言及している。
つまりだな、まずここに、大高の被害者意識が現れているわけだな。「男だから女を押さえつけて
いるに決まっている」という、フェミ独特の思い込みがあるわけだ。しかも、文章の頭に「男ども」
と、すべての男がそうだという決めつけで始まっている。

それに、「率直に申しますと、女性たちはいまの社会に絶望しかけているのです」とも言っている
が、それは男だって同じだよ。ここを見ても、大高は「今の世の中が悪いのは男の責任」と思って
いるわけだろ。今の社会が、男だけで出来上がっているとでも言うのか?馬鹿な女がいるのは、女
である個人が悪いんだろうが。

それと、『もう男はこりごりだ。ワシを低次元の戦いでしか使いこなせない。ワシは女に使っても
らうのを待っていた』と、刀を擬人化させて本音を言っているが。「居合」を創設したのも男だし、
日本刀を作り出したのも男なんだぞ?なにをもって、「低次元な戦いだ」などと男の上に立ち上が
っているんだ?のぼせ上がりも大概にしろっつうの!

そもそも、大高はどちらの位置に立って話をしているんだ?
男女平等か?それとも、男を立てる女か?

218 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 18:35 ID:AI38rwNQ
ついでに、字が多いとハネられた分ね。

それから、「果して絶え間ない非生産的な殺戮の連鎖が続く戦乱の地で、連鎖の垣根を超然と飛び
越え、生を育むことを実行に移せる男性がいるでしょうか?」とも言っている。
絶え間ない戦乱の地において、殺戮の連鎖を超えたのは、パレスチナ人の母親であって、全女性が
そうした訳ではないだろう?またそうすると決まった訳でもない。連鎖を超越したのは、その母親
であって、大高でもなければ、日本の女性でもない。人の超越を、自分が同じ女性であるというだ
けで、なぜそれほどまでに自分のもののように話せるのだ?このフェミって権威主義者め!!

219 :ID:FneuWC1e:04/02/16 22:18 ID:+ozIlaZF
「私はときどき日本刀がこんなふうに語りかけてくるような気がします。
『もう男はこりごりだ。ワシを低次元の戦いでしか使いこなせない。 ワシは女に使ってもらうのを待っていた』」

この文を読む限り、大高って自分の居合いの師匠(おそらく男)にすら敬意を払ってないよね。
師匠まで馬鹿にするとは、大した弟子だよ、ホント。

>>217
あまり長文だと彼はロクに読まず脳内返還してしまうので要注意です!

220 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 23:33 ID:uZ8jZIpB
>>215>>217
>大体だな、「男どもが封印しておきたい〈真の女性性〉」ってのは、一体なんなのだ?
>それが素晴らしいのなら、俺は男だが、まったくもって封印などしたいとも思わんのだがね。なのに「男どもが…」と、男と言うだけで十派一絡げ(字あってんのかな?)にして男に言及している。
>つまりだな、まずここに、大高の被害者意識が現れているわけだな。「男だから女を押さえつけているに決まっている」という、フェミ独特の思い込みがあるわけだ。
>しかも、文章の頭に「男ども」と、すべての男がそうだという決めつけで始まっている。

まあまあ、そういきり立つな。大高がフェミな筈ないだろ。
そんなものは大高の文章を読めばわかることだ。
あのな、
>>215が引用した文は全部、男をあてこすってる文なんだよ。
けれんって奴だ。
いつまでたっても、ブァッカだなあ、君は。
お前みたいな根本的に読解力ない奴が相手してもらえるだけでも
ありがたいと思えよ。

221 :ID:FneuWC1e:04/02/17 09:26 ID:xm9EEXf1
>>220
>まあまあ、そういきり立つな。大高がフェミな筈ないだろ。
>そんなものは大高の文章を読めばわかることだ。

はずがない。読めばわかる。

釘を刺されても平気で根拠のない主張を繰り返すあなたに乾杯。
冗談どうのこうのは撤回か?はっきりさせてね♪

222 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 23:29 ID:02jsJlQ4
>>221
>冗談どうのこうのは撤回か?

んなわけないだろ。お前はいったい、なにを言ってるんだ?

223 :ID:FneuWC1e:04/02/17 23:44 ID:xm9EEXf1
>>222
なら、論点が冗談か否かという点に一切言及しないのは何故だ。
他ならぬお前さんのまとめだが。

・・・ていうか、ダメだわ、こいつ。
都合悪いことには一切レスしないし、読んでも片っ端から忘れて行ってるんだろう。

224 :ID:FneuWC1e:04/02/17 23:46 ID:xm9EEXf1
論点”の”

だな。訂正する。

225 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 23:54 ID:02jsJlQ4
>>223
なにいってんだ。冗談に決まってるし、そう何度も書いてるだろ、アホ。
お前もしかして、けれんやあてこすりの意味わからないの?

226 :ID:FneuWC1e:04/02/18 23:37 ID:pxet2WD1
むしろお前こそ当てこすりの意味がわかっていないと思うのだが。
全くポジティブな言葉ではないのだが。

というかさあ。何で>>217>>219に反論しない。
お前、マジで頭大丈夫か?

都合の悪い現実を全部見ないことにして生きてるのか?

227 :ID:FneuWC1e:04/02/18 23:40 ID:pxet2WD1
けれん 0 【▽外連】

(1)演劇で、軽業的な手法を用いた演出。大道具・小道具の仕掛け物や、宙乗り・早替りなど。
(2)他人の気を引いたり、自分を正当化したりするための、おおげさで不自然な言動。ごまかし。はったり。

念のため辞書を引いてみました。俺の認識が甘かった。
ごまかし、はったり。ここまでひどい意味だとは思っていなかった。

遂に彼も大高叩きに転じたのか。

228 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 23:51 ID:VVdU8zl9
>>227
>遂に彼も大高叩きに転じたのか。

んなわけないだろ馬鹿、馬鹿、どこまでも馬鹿だなお前はw。
大高の冗談の文脈をマジに取ったお前を叩いてんだよ。
すこしは恥じ入れよ、アフォ!

229 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 03:59 ID:dl+kSRV5
もうしょーがないでしょ、ID:FneuWC1eは。
あまりにもアタマが悪すぎ。

230 :ID:FneuWC1e:04/02/19 09:18 ID:ysq1FCK7
>>228
けれんと言ってみたり、冗談といってみたり、忙しいことですね。

けれんみない、でいい意味だと勘違いしてただろ、あんた。w
馬鹿晒して必死だな。

>>217>>219にもレスしろよ。逃げるなよ、低脳。

231 :ID:FneuWC1e:04/02/19 09:19 ID:ysq1FCK7
引用

>>215が引用した文は全部、男をあてこすってる文なんだよ。
けれん(ごまかし、はったり、)って奴だ。
いつまでたっても、ブァッカだなあ、君は。

見事に大高叩きではないか。誉めてるつもりだったの?

232 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 19:57 ID:CbGJn+0h

ID:FneuWC1e の人。
君って我慢強いは。(笑)
これだけ言っても肝心のところというか、ほとんどをスルーしている奴に、実に
丁寧だね。おれは、そろそろ面倒くさくなってきたよ。会話がまるで噛みあって
ないんだもんな。大高がフェミじゃないなら、フェミじゃなくてもいいから、ど
こを読んでそう思うのかを、もう少し話してくれっての。まったく。
俺をブァッカだともうなら、ブァッカでもいいからさ、ブァッカにでも分かるよ
うに噛み砕いて言ってくれよ。もう、お願い!って感じ?(苦笑)

でさ、228の人。
俺には、大高の文章が冗談には見えないんだよ。それに、よしんば冗談だったと
して、それは「わしズム」という雑誌で許される範囲なのか?
俺からすれば、公の雑誌でもってあれだけハッキリと、男を侮辱的に書いている
(と俺には思える)時点で「ふざけるな!」という事になるんだがねぇ。
しかも、ケレンだろうがなんだろうがどっちでもいいが、男に対する大高の文章
には、微塵も慈しみの心が感じられないんだよな。相手に対する刺々しい意識し
か伝わってこないんだ。居合いをやっているのに、ひとつも精神性の高さを感じ
ることができないんだよ。
でさ、悪いんだけど、ブァッカにも分かるように、どこの文章を読むと大高がフ
ェミじゃないと思えるのかを、書いてくれないかな?具体的に。

ちなみに、「わしズム vol.8」p25 魂の美容 ―居合 臨戦態勢の女―、の
中からってことで、よろしく。

233 :ID:FneuWC1e:04/02/19 22:39 ID:ysq1FCK7
要するに、彼の主張は

「俺は大高はフェミじゃないと思う。根拠は具体的にあげる事はできないが、俺はそう思う。
だから、お前たちもそのように思え。思えない?ヴァカか!」

ってことですよね。

234 :ID:FneuWC1e:04/02/19 23:41 ID:ysq1FCK7
そろそろIDが変わるな。彼もボチボチ現れる頃だな。

235 :ID:FneuWC1e:04/02/21 09:23 ID:NqYmPcjv
また逃げた。最悪だなあ・・・。

236 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 18:34 ID:hVwwSrtB

ID:FneuWC1eの人。
たぶんそうだろうね。でも、あえて好意的に考えれば、自分の考えを今まとめている
最中なのかもしれない。俺としては、出来ればそうあってほしいなぁ〜と。(苦笑)



237 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 20:47 ID:FE/EDwUZ
ここってみっちゃん(長谷川三千子)のスレだろ?大高未貴の事を話題にしたい
ならいい加減新スレ作れよ。

238 :ID:FneuWC1e:04/02/22 09:11 ID:Zd+ppgvu
>>237
こいつが彼だったら最高なんだけどなあw

239 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 16:10 ID:OqfSGrmA
>FneuWC1e
バカに絡まれて大変だったな。
長時間お疲れ。

240 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 02:41 ID:yKQhFw1e
FneuWC1eは結局無視されたか。哀れなやつ。

241 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 04:51 ID:DmNO0LHN
別に大高なんかどうでもいいじゃん。
ここはみなちゃん萌えのスレだぞ。

242 :ID:FneuWC1e:04/02/23 16:12 ID:ZrrHNbws
>>240
また本人が現れたよ。よほど悔しいらしい。
勝利の快感です。

243 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 01:09 ID:CskKoshX
長谷川三千子は日本浪漫派(保田與重郎)、国学派(折口信夫)の影響を
受け、日米安保騒動で日米安保反対を訴えた作家野上弥生子(戦前は大東
亜戦争讃美者だった、所謂転向組み)を母に持っているという、
メルヘンナショナリスト。
こんな人の思想談義を真面目に読解しようとする奴の神経を疑わざるを得
ない。
俺はこの人の思想談義は読んだ事はないが、解りにくいのは結局、日本
浪漫派、国学派特有の何の根拠もない断定口調が原因ではないの。
断定口調の論説はあう人にはあうだろうがあわない人には理解不能、さら
にひどく言えば狂っているとしか思えない。

244 :243:04/02/25 01:20 ID:CskKoshX
母ではなく祖母の間違いね。

245 :ID:FneuWC1e へ:04/02/25 09:03 ID:iCT5Uy5i
>>242
本人って何? 何か勘違いしてない?

246 :245=242:04/02/25 09:11 ID:iCT5Uy5i
>>245= >>240だから念のため。

247 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 09:12 ID:KCwuMRD4
>>243
>俺はこの人の思想談義は読んだ事はないが(中略)
>断定口調の論説はあう人にはあうだろうがあわない人には理解不能、さら
>にひどく言えば狂っているとしか思えない。
 

読んだ事が無いのにどうして感想が書けるんだ?
バッカじゃねえの?




248 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 13:43 ID:2DNTu7jw
>>247 そういう「バッカ」はほっとけ。


それより長谷川の小林以上の過激な反米発言についてどうして誰もつっ
込まないんだろう。

「アメリカの目的はただ一つ、それは日本をつぶすことです。」

「プロポーズの言葉は『一緒にニューヨークを空爆しよう』だった」

249 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 18:25 ID:f+9YrrRC

>237ここってみっちゃん(長谷川三千子)のスレだろ?大高未貴の事を話題にしたい
ならいい加減新スレ作れよ。


う〜ん。元ネタの人たちが怒ってるので、やめま〜す。ごめんね。m(__)m


250 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 18:51 ID:I+FfkxUX
>>248
そんなに気になるのかい?

251 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 18:54 ID:5sIHISMr
俺は長谷川のファン。毎回楽しみにしてる。
べつに変なこと言ってるとは思わないけどな。
いっぺん埼玉大学(だっけ?)の講義を聞いてみたい。

252 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 13:51 ID:Tql31D5A
>>249
長谷川の発言のソースは何だ?どっかの論文の引用か?

253 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 21:16 ID:m4/hfbyg
みっちゃんサイコー!

254 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 09:04 ID:BCiJYkj0
>>252
宛先が間違っている。>>249じゃなくて、>>248だろ。

255 :名無しかましてよかですか?:04/02/28 09:22 ID:MRWhKvrb
>>248
みっちゃんの発言の後者のほうは、つくる会の『戦争論2』シンポでの発言だな。
前者のほうはわからん。

256 :名無しかましてよかですか?:04/02/28 09:55 ID:KHNCzonU
西尾氏がいる会場でそんな発言をしたのか。面白いなあ。

257 :名無しかましてよかですか?:04/02/28 20:46 ID:6utDC+dG
>>256
登壇していた田久保忠衛の顔が引きつってたもんね。

258 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 11:07 ID:5FjDuImU
>>248
>「プロポーズの言葉は『一緒にニューヨークを空爆しよう』だった」

これが良くわからないんだけど、どういう意味?

259 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 13:34 ID:Ibc5cVeN
空襲の間違いではないのか?

260 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 21:32 ID:jf0lFWe9
>>258
???
文字通りの意味だろ?
もちろん冗談なわけだが

261 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 21:27 ID:e+p5zHu0
>258
ちなみにみっちゃんの発言ではなく、旦那さんの言葉だよね

262 :名無しかましてよかですか?:04/03/04 20:55 ID:5p9ge00E
毎回「思想相談室」を読んでるけど、ホントみっちゃんてアタマ良いな〜。
あれ読むと宇梶剛士なんてカスとしか思えん。

263 :地空海川 fw254.wainet.ne.jp水石谷気:04/03/05 22:51 ID:WnFCT64K
みっちゃんの大学の授業ってどんな内容なんだろ?授業受けた人がいたらカキコして。

264 :名無しかましてよかですか?:04/03/05 23:58 ID:FneuWC1e
ものすごく単位認定が厳しそうだな。

265 :名無しかましてよかですか?:04/03/06 09:16 ID:r9ORt8eb
「鬼のハセガワ」と呼ばれてるらしいからな。

266 :名無しかましてよかですか?:04/03/06 21:15 ID:r9ORt8eb
みっちゃんが国会で参考人に呼ばれたって本当か?

267 :名無しかましてよかですか?:04/03/07 18:34 ID:Xa4oAmHb
はやくわしズム出ねーかな。
みったんの文を読みたいよ。

268 :名無しかましてよかですか?:04/03/07 22:20 ID:TUP+i8yA
『正義の喪失』(文庫版)は反米と批難された例の9.11論考も
収められた日本人必携の名著

269 :名無しかましてよかですか?:04/03/08 17:48 ID:qUG4wvgq
みっちゃんって湾岸戦争の時もアメリカを批判してるから一貫性あるなー

270 :名無しかましてよかですか?:04/03/10 09:25 ID:PVTMNuU/
>>269
どういう批判をしてるの?

271 :名無しかましてよかですか?:04/03/11 13:11 ID:kcW2yeBD
確かみっちゃんの旦那さんも大学教授だよね?

272 :名無しかましてよかですか?:04/03/13 00:30 ID:SuDtZ/EM
>248
「アメリカの目的はただ一つ、それは日本をつぶすことです。」
という発言は、阿川尚之が長谷川さんを批判した際に取り上げたもの
何かの集会で同席したときに聞いたそうだ


273 :名無しかましてよかですか?:04/03/13 00:34 ID:SuDtZ/EM
>270
268の方が紹介されている本に載ってる
湾岸戦争そのものに反対していたわけではない

274 :名無しかましてよかですか?:04/03/17 20:27 ID:/tLNCZTW
つーか上のほうの19って、
みっちゃん本人か!?
なんか漂わせてる空気が似てるんだけど。

275 :名無しかましてよかですか?:04/03/18 00:13 ID:IawZ4l0a
>>241
ボケ放置もお笑いの一要素だよなw


276 :名無しかましてよかですか?:04/03/18 11:31 ID:gwND6P2J
>>274
俺も一瞬そう思ったよ。そう思わせるネタでしょう。

277 :名無しかましてよかですか?:04/03/20 10:14 ID:ghsfcOCs
みっちゃんは『正論』の投書欄にときどき「主婦」という肩書きで登場する。

278 :名無しかましてよかですか?:04/03/20 11:05 ID:p4HTfyz3
埼玉大時代の吉田康彦とどうやって付き合ってたんだろか(w

279 :名無しかましてよかですか?:04/03/25 11:06 ID:uYMg8aO3
西部や長谷川は好きだが小林よしのりは嫌いだという人は手をあげて!

280 :名無しかましてよかですか?:04/03/25 11:55 ID:5sIHISMr
よしりんや長谷川は好きだが、西部はちょっと。
言い回しがまわりくどくて何を言いたいのか理解するまで時間がかかる。


281 :名無しかましてよかですか?:04/03/25 13:29 ID:f/xpzFnC
西部さんは関係代名詞を多用するからな

282 :名無しかましてよかですか?:04/03/27 08:41 ID:qv3gBVaG
今回の『わしズム』のみっちゃんの思想相談室はツマンナカッター。『茶髪にしている女
なんか流行に乗せられている馬鹿』なんてことは常識じゃないか。もっとキレる分析を期待してた
んだけど。

283 :名無しかましてよかですか?:04/03/28 09:57 ID:hRVQsPDm
>>276
あれは絶対みっちゃん本人だよ。
みっちゃん家に白猫がいるってこと知ってたからね。


284 :名無しかましてよかですか?:04/03/28 10:37 ID:hRVQsPDm
わしズムスレが倉庫落ちした模様だから誰か立ててよ。
毎回この板は厳しいな。

285 :名無しかましてよかですか?:04/03/28 11:49 ID:ZInhCv1v
なんか大高未貴がフェミニストとか言っている香具師がいるけど、
あの人ミスコンで優勝した経験があるんだが。
フェミニストがミスコンに出るわけ無いじゃんw
優勝者として日本の親善大使になり、海外に行き、要人との人脈を得て
ジャーナリストになる足がかりを築いたんだよ。
フジテレビのドキュメンタリーで放送されている。

そういえば、同じ番組の中で、過去にストーカー被害に遭ったとも言っていたから
そいつがこのスレに来ている可能性もあるな。
一応いつでも通報できるようにしておこう。

286 :名無しかましてよかですか?:04/03/29 10:33 ID:63LadzHZ
大高がフェミニストだという説は無理がありすぎ。


287 :名無しかましてよかですか?:04/03/29 14:29 ID:Kb6c6gqr
偏向雑誌 『わしズム』10号では、また『口語訳 古事記』の批判記事出るようですよ。
こういうのを「醜男(ぶおとこ)の深情け」というのでしょうか、それともただの性悪右翼ストーカー?
まだ出ていないので内容は不明です。9号はまったく批判になっていませんでしたが、
今度はどうなのでしょうか。
わしズムスレがないからここにカキコする。
「わしズム」に掲載されていた高森氏の『口語訳古事記』批判に
三浦先生がネットで反論してるぞ。


9号に対する反論は、『東北学』10号(4月20日頃発売予定)に書かせてもらいましたが、
今度の批判がどのようなものであれ、相手にするのは無駄だと思います。
おそらく反論はしないでしょう。
ただ、『東北学』10号はぜひ読んでください。きっちりと反論したつもりです。


288 :名無しかましてよかですか?:04/03/30 12:58 ID:JWI99pN3
>>283
古風で保守的なみっちゃんがカキコするわけないだろ。
それに19は文章が歴史的仮名遣いになってないじゃないか。

289 :名無しかましてよかですか?:04/04/02 01:31 ID:5OM7fY2q
>>286
コテンパンに論破されて逃げた彼ですか?

290 : :04/04/02 19:59 ID:qiyrfMAx
茶髪と結婚しない斎藤君ってすごくねぇ??

291 :名無しかましてよかですか?:04/04/02 22:00 ID:5ITGx1r4
>>290
単に女に相手にされないから僻んでるだけの話だろ。

292 :名無しかましてよかですか?:04/04/03 11:54 ID:3QXEoxsZ
モテないんだったら、わざわざ間口を狭めることなどするだろうか?

293 :名無しかましてよかですか?:04/04/05 22:52 ID:WnFCT64K
誰か『バベルの謎』読んだ人がいたら感想書いてくれ。

294 :名無しかましてよかですか?:04/04/06 15:01 ID:g1ZFOS3+
そういえば。。。。。。。。

295 :名無しかましてよかですか?:04/04/06 15:02 ID:g1ZFOS3+
ミスです、すいませんm(_ _)m


296 :名無しかましてよかですか?:04/04/06 15:04 ID:17/MBjfS
>>292
少なくともモテる男じゃないだろ。

297 :名無しかましてよかですか?:04/04/06 22:22 ID:nJdQxh51
違うだろ。顔はわからないんだから、覚悟の問題ってことだろ、斉藤君の言っ
てることは。まぁブサイクが言うと、負け惜しみに聞こえるだろうがね。
問題は、ものすご〜い斉藤君好みの女が茶髪だったらどうするか?、だよな。
斉藤君は、堪えることが出来るだろうか?

298 :名無しかましてよかですか?:04/04/08 18:50 ID:9mUmEtl+
斉藤がどうしようが関係ないだろ。馬鹿なのか?
ポイントはひとつ。
日本人の茶髪化が、
「白人みたいになりたい」というコンプレックスだけでなく、
「白人の中でも特にブロンドになりたい」という、
白人の中にだけ存在する差別意識(黒より金がエライという意識)をも
取り込んでしまっている点。
これを喝破したところが凄いんだよ。

よーするに日本人は自分を白人だと思ってるわけだ。

299 :名無しかましてよかですか?:04/04/08 21:57 ID:vcBLk+1m
そんなことは関係ないだろ。ここで一番問題なのは、斉藤君が童貞だということだ。

300 :名無しかましてよかですか?:04/04/09 01:38 ID:FT+aVF3J
なんか今回はテンション低いし、外している気がするなあ。

茶髪が黒髪より軽く感じるから好んでやっているだけじゃないの?

301 :名無しかましてよかですか?:04/04/09 19:37 ID:PRH3bVAB
>>298うん!あなたの読み方はとてもまともで正しい!その通りです!

302 :名無しかましてよかですか?:04/04/09 20:29 ID:v5lPDaUW
ジサクジエンだろ↑

303 :長谷川三千子:04/04/09 22:04 ID:PRH3bVAB
>>300確かに!私も今回エネルギー不足の感あり、と思います。ゴメンね、次回頑張ります

304 :名無しかましてよかですか?:04/04/09 22:11 ID:2Wk+RxhU
10 :番組の途中ですが名無しです :04/04/09 21:30 ID:Usbt47wG
前の安倍幹事長

 「一人の日本人の命もおろそかにしないということがタカ派と呼ばれるなら、
 私はタカ派で結構だ」


今回の安倍幹事長

 「自衛隊の撤退は全く考えていない」




305 :名無しかましてよかですか?:04/04/10 02:31 ID:I63Eiij6
>>304
まあ、とっくにメッキははげてるからねえ。

306 :名無しかましてよかですか?:04/04/10 19:07 ID:yiE13tNf
>>304
別に矛盾はしてないね

307 :名無しかましてよかですか?:04/04/10 19:37 ID:PVTMNuU/
安倍晋三・中川昭一・西村眞悟といった良識派政治家をけなしたところで、
ほかにどんな良い政治家がいるんだよ。

308 :白豚:04/04/10 21:05 ID:JuhYOXLY
この人和服じゃなく洋服着てるね。流行にのせられた馬鹿女長谷川。

309 :名無しかましてよかですか?:04/04/11 19:41 ID:3Pae6OYo
>>308
なるほど、日本人の金髪もただの流行だと言いたいわけだな。

310 :名無しかましてよかですか?:04/04/12 20:46 ID:hb/rK++h
>>308
洋服は流行ではなくすでに日本人の生活に定着してるでしょ。

311 :名無しかましてよかですか?:04/04/13 20:00 ID:5uSFlyIv
>>310
それが何? 金髪だってそうだろ。

312 :名無しかましてよかですか?:04/04/13 21:14 ID:GQTohhFB
>311
金髪が日本人の生活に定着しているなら、
就職活動もちゃんと金髪でやってね。

313 :名無しかましてよかですか?:04/04/13 21:21 ID:5uSFlyIv
>>312
飛躍すんな馬鹿。
金髪が洋服並に定着するとしてもまだ先の話だろ。
いま言えるのは、洋服も金髪も流行という点で同じだってことだ。
違うか?

314 :白豚:04/04/15 00:27 ID:0HXz4nB6
流行に乗せられることを単純で馬鹿な人間と簡単に結論付けるところが決定的に馬鹿な長谷川。

誰しも流行に乗せられているものだし、それを自分だけが間逃れているなどと思うのは愚かな錯覚である。

315 :名無しかましてよかですか?:04/04/15 02:44 ID:GhIwcxOE
>>313
え?同じようなものだとしか取れない発言したのはお前じゃん。
考えなしに発言するなよ。

316 :名無しかましてよかですか?:04/04/15 21:24 ID:xugBU0uO
>>315
ハア? もちろん同じだと言ってんだけど、何か?
頭弱いのか?

317 :名無しかましてよかですか?:04/04/15 23:36 ID:KPrydPMl
>>316
>金髪が洋服並に定着するとしてもまだ先の話だろ。

定着度が全然違うんでしょ。1も100も同じかい?頭悪いなあ。

318 :名無しかましてよかですか?:04/04/16 00:04 ID:Ddr9YYRQ
まあしかし、髪の毛だけ金色ってのもなんか間抜けだな。
どうせなら眉毛や髭も染めればいいのに。

319 :名無しかましてよかですか?:04/04/16 02:10 ID:NW1c1aOw
>>316
どう見てもお前の行ってることが滅茶苦茶

320 :白豚:04/04/16 23:15 ID:nGMbovyX
自分は白髪染めつかってる馬鹿女長谷川

321 :名無しかましてよかですか?:04/04/17 00:20 ID:smIV4Kkj
>>347=>>319
>定着度が全然違うんでしょ。

どこまでもアホだなお前。
定着度が違うのは時間の問題であって、
金髪だって洋服と同じようにいずれ定着する。
その意味で、金髪も洋服も単なる流行だ。
そういってんだよ。
わかったか?

322 :名無しかましてよかですか?:04/04/17 04:01 ID:JVBQg5c7
時間の問題って。

100年後にはこれが常識になるから、っていって今通用しますか?w
それはお前の希望的観測に過ぎない。現実は現実。

茶髪金髪が洋服ほど社会に受け入れられていないことは他ならぬお前も認めていることだよな。
めちゃくちゃな理屈を後から必死で正当化しようとしても意味がないね。

323 :名無しかましてよかですか?:04/04/18 23:56 ID:4r95JBa9
>>322
オイオイ……そろそろ勘弁してくれないか。
あのな、
日本人が洋服を着てるのが単なる流行だろ?
金髪が多くなったのだって単なる流行だろ?

この両者は、流行という観点で同じだつってんだよ。
みっちゃんは大学教授だからファッションに疎いかもしれんが、
ファッションというのは過激な方向に傾くものなんだよ。
個性化と言ってもいい。
江戸時代のカブキ者を思い浮かべれば分かりやすいだろう。
要するに、派手なファッションをしたがる時代は一定間隔に来る。
現代は服装や髪形だけでなく、
髪の毛まで変えられるってだけの話だ。
黒髪の日本人が髪の色を変える場合、色を薄くするしかないだろ。

結局みっちゃんのわしズム論文は無理があり過ぎなんだよ。
だからページ数が短かったんだろう。
自分でもたぶんわかってんだな。

324 :名無しかましてよかですか?:04/04/19 01:42 ID:1Ug/nmJq
あんまり必死になるなよ。
大したことじゃないんだからさ。


325 :名無しかましてよかですか?:04/04/19 01:46 ID:N4m17coW
>>323
洋服が流行なのか。

すでに定着してるものを勝手に流行と定義されてもなあ。
日本人が洋服を正装にするようになってから何年たっていると思っているのだ。

いつから茶髪金髪は日本の公式な場で認められるものになったのだろう。

326 :名無しかましてよかですか?:04/04/19 01:57 ID:SAPbKGuO
>>325
>洋服が流行なのか。

それがわからないのは、洋服と髪の色を、
カジュアルかフォーマルかという文脈の中でしか捉えきれてないからさ。
キミは視野が単一なんだよ。


327 :名無しかましてよかですか?:04/04/19 11:39 ID:N4m17coW
流行の次はカジュアル・フォーマル論?

流行から話をそらさずに、カジュアルフォーマル論を大いに語っていただきたい。
どっちにしても1も100もごちゃ混ぜの論になるとしか思えないが。

328 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 01:45 ID:TcloY9Uk
ID:SAPbKGuOのレスが楽しみだ。またひとつ賢くなれるに違いない。

329 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 01:50 ID:adGR4oQ2
>>327
あのな、
俺は、カジュアル・フォーマルの文脈では「捉えられない」つってんだよ。
カジュアル・フォーマルでしか捉えられないお前は「馬鹿だ」つってんの。
お前こそ、流行というものの本質に目を向けてみろ。
定着したら流行じゃないとかアホなこと言いだすな。
視野を広く持て。
話はそれからだ。


330 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 02:04 ID:TcloY9Uk
>>329
はい。視野を広く持ってみました。

では、全く触れられていない本論のほうをお願いします。

331 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 02:09 ID:TcloY9Uk
はやり 3 【〈流行〉り】
(1)一時期に多くの人々に愛好され、世に広く行われること。流行。
「今年―の水着」


(2)一時的に世の中にはびこること。
「―の風邪」


――物((はやりもの))は廃(すた)り物(

つまり、1の意味で流行という言葉を使っているんですね!
で、そこからどう論を進めると、茶髪と洋服が同じものになるのか。
ああっ!ワクワクしてきた!

332 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 02:13 ID:TcloY9Uk
ところで、今までの流れでは茶髪の流行は2の意味で使われているような気がするんですが・・・?

まさか、同じ言葉でくくれるから同じものだ、なんて言わないですよね。
それこそ1も100も同じどころの騒ぎじゃないですものね。

おっと。これも無粋な勘繰りであったな。ID:adGR4oQ2氏のレスを待とう。ワクワク

333 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 02:30 ID:adGR4oQ2
>>332
予防線張ってんじゃねーよ馬鹿。ビクビクすんな。
で、お前は>>330-332で何が言いたいんだ?
全然反論になってないんだが。

334 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 02:54 ID:TcloY9Uk
反論も何もあなた、何も述べていないではないですか。

早く本論をお願いします。待っているんですよ。

335 :名無しかましてよかですか?:04/04/21 01:16 ID:nUnpqth3
話はそれからだ。

で、いつになったら”それから”が始まるのだろう。俺は待っているのに。

336 :白豚:04/04/21 21:19 ID:me6uvc1J
NNKのアナウンサーですら茶髪にしてるんだから、十分茶髪は定着しているといっていいだろう。

337 :名無しかましてよかですか?:04/04/21 22:53 ID:T70O8/Ea
茶髪で就職活動可能かな?所詮は流行

338 :白豚:04/04/21 23:32 ID:me6uvc1J
>337

就職活動ってのは儀式的なところがあるのでアテにはならんよ。大体就職活動中の格好で会社に通う奴なんていない。
茶髪が流行しだして10年以上は経ってるだろう。10年間も続く「単なる流行」なんてあるのか?

339 :名無しかましてよかですか?:04/04/21 23:45 ID:T70O8/Ea
単なる流行と流行の違いって何?区別したいようだけど。

何年続こうと流行は流行。ただそれだけ。

340 :白豚:04/04/22 00:19 ID:lxN/MGix
何年続いても流行ならば全ては流行でだな。
てい‐ちゃく 【定着】
--------------------------------------------------------------------------------

[名](スル)

1 ある場所や位置に、ぴったりとつくこと。一定の所に落ち着くこと。「従業員が―しない」

2 しっかりと根づくこと。人々の間に浸透し、なじむこと。「ファーストフードが―する」

3 写真で、現像した画像を安定させるための処理をすること。フィルムや印画紙の未感光部分の感光剤を薬品で除去し、再び感光するのを防止する。


茶髪は2に該当するだろう。定着といえる。

341 :名無しかましてよかですか?:04/04/22 01:22 ID:h3Rf5VbG
茶髪で働くことを許容する企業がそう多いとは思えんが。

342 :名無しかましてよかですか?:04/04/23 03:10 ID:8zFzdIfc
まあ、茶髪はフツーだろうな。

343 :名無しかましてよかですか?:04/04/23 22:57 ID:9CgP7rrQ
本質を外れた馬鹿が多すぎるから、改めて言わせてもらう。
今回のみっちゃんの思想相談室はやっぱ変だと思うよ。
「髪の色を薄くしたい」というのがアメリカ人の発想であり、
「茶髪にしたがる日本人は、自分をアメリカ人とみなしてる」
というのが今回のみっちゃんの論旨だ。

ところが、
茶髪にする日本人は別に白人になりたいなんて思ってねーんだよ。
単に人より目立ちたいとか、反抗精神を見せたいとか、
自分に似合うからだとか、
そんなことしか考えていないんだよね。

髪の色を薄くすることが「=アメリカ化」というのかといえば、
そんなことは全くないんだよ。
だいたいいま日本人が髪の色を変える時に選ぶ色は「緑」なんだよ。
今は緑が流行なの。
みっちゃんも流行を勉強したほうがいいよね。

344 :名無しかましてよかですか?:04/04/23 23:57 ID:+UcdODw5
男女問わず、容貌に改造を加えることにためらいが薄くなっているのは事実。
ぷち整形ブームにしても、そこにアメリカニズムの影響を見て取ることはできる。
できるだけありのままのほうが良いという価値観が共有されなくなりつつあることは、
単にファッションだけの問題にとどまらない。


345 :名無しかましてよかですか?:04/04/24 00:06 ID:G5z78ig/
金髪化=アメリカニズムじゃないってことだよ。

346 :名無しかましてよかですか?:04/04/24 00:52 ID:cLWs1E+P
>>343
頭を緑にした奴なんてほとんど見かけないぜ。当方都市圏在住。

347 :名無しかましてよかですか?:04/04/24 01:49 ID:G5z78ig/
>>346
ワラタ

348 :名無しかましてよかですか?:04/04/24 06:22 ID:VlHt9Fbq
昔、茶髪にしてるのはヤンキーか、バンドやってるような奴しか
いなかったような気がするけど。
ヤンキーが白人になりたくて茶髪にしてたとは思えないね。
(呼び名はヤンキーだけど。。)
ただ、目立ちたい奴がやっていたことじゃない。
目立つには型以外に、色ってのもあるからな。
しかし、芸能人でも4,50にもなるオヤジが金髪ってのもねぇ。
茶髪ならまだしも。

349 :名無しかましてよかですか?:04/04/24 19:25 ID:zGBdOL09
うまくいえませんけど、日本に住んでいる以上、
誰でも「日本の社会の全体的な思考の流れ」
に影響を受けていると思います。
確かに、個別に見れば単に(目立ちたいだけ)
なのかもしれませんけど、じゃあ何故、茶や金なのか。
なぜ始めから緑がはやらなかったのか、と考えると、
やはり白人へのコンプレックスが根底にあった気がします。
あくまで社会的無意識の話しなので、個人個人の
意識の表層には現れにくいのでは。
その事に気づくか、無自覚なままなのか、という点を
長谷川さんは問題にしていたと思います。

350 :名無しかましてよかですか?:04/04/24 20:47 ID:FMHj8zDB
343はものすごい馬鹿だな。

351 :名無しかましてよかですか?:04/04/24 22:10 ID:9H99Inn+
>>343
緑にしたヤツいるけど・・・・苔生えてるみたいだよ

352 :名無しかましてよかですか?:04/04/24 22:22 ID:DPqPKeQs
自転車を転がしている時に歩行者に感じる事と
歩行者として歩いている時に自転車転がしている奴に感じる事
みたいだな。

353 :白豚:04/04/24 22:53 ID:TNB0//mR
馬鹿女長谷川の考え

元々茶髪に嫌悪感を持っていた。しかし、自分では嫌悪感を持つ理由がよくわからない。自分のこと知的だと思っているので
知的な人間が生理的に物事を判断するというのは許せない。よって理由が必要だ・・

そうだ日本人が茶髪にするのは根拠は無いが白人に憧れているからだ!!そうに違いない。いやそう思おう!!

これで私の嫌悪感も正当化できる!!しかし、露骨に叩くのも馬鹿っぽい。そうだ!!質問を捏造しよう!!

質問を通して、間接的に茶髪を馬鹿にすればいいんだ!!私って頭いいな。ウフ。

354 :名無しかましてよかですか?:04/04/24 23:05 ID:VPyOEOdW
染めるのは、芸能人の真似だと思うけど・・・
それと、子供の頃から親しんでいた漫画やアニメの影響もありかな・・・


355 :名無しかましてよかですか?:04/04/25 03:22 ID:9Xt9N9zA
>>351
>緑にしたヤツいるけど・・・・苔生えてるみたいだよ

語るに落ちてやんのw。
あのな、「緑にする」というのは、
なにも、髪を緑色に染めるってことじゃないんだよ。

キミは美容に関して無知すぎ。

356 :名無しかましてよかですか?:04/04/25 04:17 ID:rPqIKUdK
本人がどういう考えでそうしたかなんてどうでもいいんだよ。
イラクの人質事件も善意だからといって許されるものではない。

357 :名無しかましてよかですか?:04/04/25 04:51 ID:gAiCB2RW
だからといって無制限に批判してもいいものでもないがな。

358 :名無しかましてよかですか?:04/04/25 21:02 ID:mokhM89V
>>355
詳しくある必要はさほどないね。特に染色についてさ。

あと、詳細について書き込んでみ?

359 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 01:17 ID:49L9FR+T
>>356
みっちゃんはなんて言うかなw

>>358
物欲しげに催促してんじゃネーよ。情けない。
自分で調べろ。

360 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 14:39 ID:hDnJ+Qyt
君もよく知らんわけか。

いや、さほど興味のある話題でないのでどうでもいい。
緑の髪をした人間など、正直見かけたことがない。

結局適当な話だったわけだ。そこまでして染色をかばう理由は??

361 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 00:19 ID:SoR+ubyb
髪を緑にするのが流行してると書いた人
色盲検査を受けなさい


362 :名無しかましてよかですか?:04/04/29 19:43 ID:5epKZ/tw
脳内流行が奴の流行なんだろう。

363 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 03:06 ID:Tb31rU7W
>>360-362

「髪、緑」でぐぐって見れば?
髪を緑にするっていうのは、緑色に染めるってことじゃないよ。
馬鹿なの?

364 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 03:15 ID:evN7kv9q
何で自分で説明しないのか理解不能。

ていうか、別に説明しなくてもいいんだよ。お前の論拠が他人にまったく伝わらず、独りよがりの主張になるだけだから。
まず、よく知らないものを知った風に語るなよ。

365 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 03:28 ID:evN7kv9q
それらしいものは引っかからないぞ。

ちなみに、イメージ検索。ワラタ
http://images.google.com/images?q=%E9%AB%AA%E3%80%80%E7%B7%91&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sa=N&tab=wi


366 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 03:33 ID:Tb31rU7W
>>ID:evN7kv9q

ダメだお前。
だったらファッション雑誌でも買ってこい。

367 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 03:40 ID:Bpgup1FQ
>>343
だいたいいま日本人が髪の色を変える時に選ぶ色は「緑」なんだよ。
今は緑が流行なの。

↑意味を教えてくださいw

368 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 03:56 ID:Tb31rU7W
>>367
美容院に行け。

369 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 04:18 ID:evN7kv9q
ID:Tb31rU7Wは釣り師なのかな。そうだったら、見事な手腕だと思う。

370 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 04:29 ID:bbE8kDxv
心の底から言うけど
茶髪のヤツを見るだけで勝ったと思う。
人としての薄さが丸見えだよな。
ぺらっぺら
なんか量産型って言うか、レトルト食品と言うか、
消費者に媚びるのに必死って感じが哀れだよね。

371 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 04:36 ID:Tb31rU7W
>>369
>ID:Tb31rU7Wは釣り師なのかな。そうだったら、見事な手腕だと思う。

オイオイ、逃げか?

逃げずにちゃんと美容院に行けよ。
で「髪を緑にしてください」と言ってみろ。



372 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 04:48 ID:evN7kv9q
>>371
釣りではないのか。

では、それを詳述しているサイトを紹介してよ。
ググってもわからんし。君が示せばいいんじゃない?ダラダラ引き延ばさずに、さ。

どちらにしても、君の論拠が薄弱になるだけでこちらは痛くも痒くもない。
現状では”ID:Tb31rU7Wは、妄想で書き込む癖がある”と判断されるだけだ。

373 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 05:18 ID:Tb31rU7W
>>372
だったら「ブリーチ 緑」ででもぐぐれ。
つーかさっさと美容一般のことを勉強しろや。アタマ弱いのか?

374 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 05:26 ID:evN7kv9q
堂々巡りだな。結局何も知らんのだろう。

375 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 05:30 ID:Tb31rU7W
>>374
いいから、自分で調べて見ろ。
そんな寝言は言ってられなくなるから。


376 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 05:34 ID:evN7kv9q
自分で言い出して人に調べろ調べろという意味がわからない。
己の言葉で述べてみよ。できなければ撤回すべし。

ところで、流行してるってソースも出てないよね。
そっちもよろしく。
このスレではお前の緑髪流行発言に賛同した人間は皆無だったようなので、立証責任を果たしてくれ。

どっちもできないなら、>>343は単なる寝言だったってことだね。
では、今日中によろしく。

377 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 21:15 ID:c+GwBWTl
わざわざ美容院に行って調べなければ分からない→流行してない


378 :376:04/05/02 18:16 ID:uhH07Hm3
あげ

379 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 17:14 ID:ZoiMO+Sf
髪の色、元に戻す様になったらしいね
ひねくれてる人間が髪を染める時期

380 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 18:58 ID:4HbbCh2Y
茶髪にするのは元来不細工だからだろう。
不細工なやつにとっては美醜のかなり重要な部分をしめる髪の毛という
ファクターを茶髪という記号で塗りつぶすのはおしゃれにおいて悪い選
択では無い。まあサラリーマンにとってのスーツみたいなもんだな。

381 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 08:58 ID:og6XKef1
「髪を緑にする」つーのは、緑色に染めるってことじゃないよ。
髪の色を抜くときに、金髪っぽくみえないように
緑の染料をまぶすってことだ。
これにより、自然な感じで髪の色を薄くできると言われている。
要するに金色はバカっぽいけど色を抜きたいという人が、
緑を選択するんだよ。
ま、ブームだよね。
みっちゃん以下、意外に知らない人が多いんだね。
>>376には笑ったわw

382 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 11:02 ID:hrdl/a5T
流行ってるソースを早く。

383 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 17:26 ID:2m2GCGo9
茶髪を維持するには金がかかる

黒髪は貧乏の証

384 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 05:29 ID:UXhjL3ZG
氷川きよしの整形疑惑を否定する。

・カラー
http://uploader.org/adult/data/up1650.jpg
・モノクロ
http://uploader.org/normal/data/up7011.jpg



385 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 16:02 ID:G69yeJ7h
問題は、
日本人が髪を金髪にするのがアメリカニズムかどうかってことだ。
みっちゃんは、
「髪の色を抜いて薄くすることはアメリカ人の価値観の真似だ」
と言ってるけど、
果たしてホントにそうなのか?

一昔前のヤンキーが金髪にした理由は、
単なる「体制に対する反発」であり、同時に「自己顕示」だった。

それに対し最近は、普通にファッションで髪の色を変えている。
黒髪ではファッションの幅が規制されるので、
もっとどんな色にも合う髪色に変えようという発想だ。

要するに、服の色に合わせて髪の色を変えてるんだよね。
色を薄くするのがアメリカニズムというみっちゃんの意見は、
ちょっとおかしいと言わざるを得ない。

386 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 17:46 ID:9qXx9ynF
あはは。君の意見はおもしろいな。
そのファッションが西洋的なもんじゃないか。
君の意見。髪→服→西洋化
長谷川の意見。髪→西洋化
つまり同じ。

387 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 17:51 ID:G69yeJ7h
>>386
>そのファッションが西洋的なもんじゃないか。
>つまり同じ。

はあ?
俺はまさにそう言ってるんだけど。
もうちょいスレをちゃんと読んだら?

388 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 18:04 ID:9qXx9ynF
>387
 色を薄くするのがアメリカニズムというみっちゃんの意見は、
ちょっとおかしいと言わざるを得ない。
 
 えっ。じゃあ、おかしくないんじゃん。
 


389 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 18:12 ID:G69yeJ7h
>>388
オイオイ、 西洋化=アメリカニズムじゃないんだよ。

390 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 18:18 ID:9qXx9ynF
>389
 オイオイ、長谷川がこの文脈で言っているアメリカニズムは
西洋化と同義だろ。

391 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 18:21 ID:G69yeJ7h
>>390
どこが同義なんだよ。
ヨーロッパ人は髪の色を薄くすることに価値を感じてねーだろ。
もうちょっと考えてから言え。

392 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 18:35 ID:9qXx9ynF
???
 君の意見よくわからん。
日本人が髪の色を薄くすることはアメリカ的なものに近づきたい
という願望の発露だと長谷川は言い、いや、それは西洋的な服飾
に似合うようにやってるんだと君は言う。
 だから、オレはそれは同じ事いってるんじゃないかと言ってるんだよ。
アメリカ的なものに近づきたいという願望と西洋的な服飾に似合うように
なりたいという気持ちは同根だろと。つまりアメリカ的と西洋的はこの
意味では同義だろと。なんか勘違いしてるのオレ?

393 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 18:43 ID:G69yeJ7h
>>392
みっちゃんは「髪の色を薄くするのがアメリカニズム」と言ったが、
日本人は黒髪だから選択肢としては薄くするしかない。
それはべつにアメリカニズムじゃなく、
単なる目立ちたがりだったりファッションだったりするってことを言いたかった。
煽ってすまん。

394 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 18:52 ID:9qXx9ynF
>393
 いえいえ。煽られんのは楽しいっすから。 
問題はそこだよな。単なる目立ちたがりならちょんまげ結えば
いいのにそっちにはいかない。結局無意識のうちにそちらの方
がかっこいい!とほぼ全ての日本人が思うようになってしまってんだから。
美的感性の面にまで西洋化が押し寄せているってのは怖い。
スキンヘッドのオレも怖いが。。ではでは。

395 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 19:04 ID:G69yeJ7h
>>394
君はさりげなく自説を押し通そうとしてるようだが、
やっぱりオカシイので反論させてもらう。

「目立ちたがりだったらちょんまげ」というのは、飛躍しすぎ。

黒髪を金髪にするのとは話が全然違う。
江戸時代に脱色技術があれば、傾奇者は金髪にしただろう。
目立ちたかったんだから。
つまり金髪にするかどうかは、技術があるかどうかの問題にすぎない。
いつの時代にも目立ちたがり屋はいるんだよ。

ただ同時に「目立てば何でもいいのではない」という美意識も働く。
ちょんまげは古すぎるファッションだから駄目なんだよ。

396 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 19:17 ID:G69yeJ7h
つまり茶髪は「白人みたいになりたいから」ではなく、
「目立つし新しいから」流行したにすぎない。
美意識が西洋化したなんてのは愚かな妄想だね。

397 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 23:41 ID:9qXx9ynF
>395・396
 ただ同時に「目立てば何でもいいのではない」という美意識も働く。
ちょんまげは古すぎるファッションだから駄目なんだよ。
 
 まず、君は自分の感性の源泉を深く考察すべきだ。2002ワールドカップ
の日本代表の姿を見ただろ、どこの国もしないぞ、みんなで茶髪なんて。
オーストラリア人の大学の友人も言ってた。なんでみんな茶色なの?って。
顔白く脱色するマイケルジャクソンみたいって。意味判る?
 マイケルが肌の色は白>黒って判断し、顔面工作。
マイケルも言うだろうな。「この人工的な白い肌って目立つし新しいだろっ!」
てな。だけどマイケルは明らかに一部の黒人のゆがんだ美意識を表していると
オレは思うんだが。

131 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)