5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

    対米従属で何が愛国者だ!    

1 :      :04/02/09 19:00 ID:I+VM2jLn
靖国の英霊が泣いてるぞ

2 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 19:05 ID:5o/pldwb
うんこちんちん。

3 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 19:07 ID:jLTTBctI
3getしたら対米従属します。

4 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 19:28 ID:bBGsj8U+
安っぽい思想で愛国者だと思い込んでるんだからしゃーない。
産経あたりに群がるポチは愛国ごっこに夢中なんです。
でもあれって、ただの反動にしかみえないんだよね。

5 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 19:44 ID:ZoC8TTna
一国主義もしくは世界のトップに君臨する以外はポチにみえてしまう傲慢なコヴァ。
アメリカにあれこれ理由を付けて嫌っているが、本当のところは
アメリカみたいになりたくてアメリカに嫉妬してるだけ。
まぬけ

6 :NipponA ◆fV.NipponA :04/02/09 21:33 ID:YNFy9XO2
チャンコロのポチになるよりはましだけど、
あそこまでアメリカぽちになると、宗教としか思えない。

7 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 22:20 ID:k0FHBHaQ
過去10年来の、アメリカによる醜い日本叩き。
普通の神経なら、不当に殴るやつを嫌うのは当然だが、
「あれこれ理由を付けて嫌っているが嫉妬してるだけ」 と喚くポチ君は、
アメリカに殴られる快感を邪魔されるのが、そんなに迷惑かい?


8 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 22:29 ID:ZoC8TTna
現実見たらどう?
それに類似スレ多すぎ、戦略無き戦線拡張は無駄だってことが60年だっても解りませんか?

9 :名無しかましてよかですか?:04/02/09 22:38 ID:xIOXVMxH

【小林信者TAKUROが朝日新聞(03.3.19)に載せた反戦メッセージ】

誰にも奪えないものがある。
彼らの家族を、
彼らの恋人を、
彼らの親友を、
彼らの故郷の青空を、
彼らの思い出の場所を、
彼らの笑顔を、
彼らの希望を、
彼らの夢を、
そして彼らの新世紀を、
CHILDREN IN THE WAR
戦争はすべてを奪ってしまう。
そこに理由はない。
そこに正義はない。 



10 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 00:04 ID:oQwXIrWF
 

11 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 21:53 ID:GvNjxRgA
age

12 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 22:14 ID:GvNjxRgA
  

13 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 22:14 ID:TzH+I9fr
>>9
それで小林派のイメージダウン狙ってるとするなら
まったく逆効果

14 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 22:28 ID:pfGEgseg
>>13
激しく同意。これは超イメージアップだよ。

>戦争はすべてを奪ってしまう。
>そこに理由はない。
>そこに正義はない。 

当たり前だけど、太平洋戦争などに理由も正義もあるか。

15 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 07:48 ID:tkSQfhY3


16 :反米魂:04/02/11 07:58 ID:tkSQfhY3
 

17 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 22:24 ID:rv7mn6Cd


18 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 21:36 ID:nZ9CuIZ5


19 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 22:20 ID:aQQ5CHJ7
あげ

20 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 22:20 ID:aQQ5CHJ7

 真の愛国者は反米じゃなきゃおかしい

21 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 23:13 ID:Bs6mqwiE
英霊も今は親米になっちゃった。

22 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 23:15 ID:GsEsKYLi
          \        の         差   /
          \       ポ    ∧_∧ 別   /
             .\       チ γ(⌒)・∀・ ).主  /      ぅぉぇっぷ
良識的市民       \   死 .(YYて)ノ   )義 ./       〃⌒ ヽフ
  ∧_∧        \  ね     | | | 者/       /   rノ
 ( ´∀`)<ポチコロ死ね   .\!    (__)_) /       Ο Ο_)***
 (   /,⌒l              \      ∧∧∧/     『いまどきゴー宣読んでるポチコヴァ』
 | /`(_)∧_0.        \   <子 ま> 朝日・岩波・世界・論座ばっかり読みまくり
 (__)(゚∀゚; )⊃⌒⊃←ゴキポチ\ < 馬 た> 「小林は正しい」「親米は絶対悪」と洗脳された
~~~~~~~~親米は悪だ・・~~~~~     < か ポ> ポチコヴァは、2chで小林よしのりを賛美するのが生きがいw
――【アメリカは絶対悪】―――――  <! チ>――――【アメリカは絶対悪】―――――――
        ___ オラッ!       <!    >          ギャハハハ
    ドッカン |   | 出て来い朝日信者!∨∨∨\          ∧_∧
    ∩∩  |   |   |  ∩∩     /\ │ /\        ( ^∀^)<左翼と連帯??アホか(爆笑
   | | | |  |   |   |  | | | |     /  / ̄\    \     ( つ ⊂ )
  ..(  ,,) .|   |   | (・x・ )   / ─(  ゚,_ゝ゚ )─   \    .)  ) )
  /  .つ━━ロ|ロ ドカン l   |U  /   バカジャネーノ     \  (__)_)     ( ´,_ゝ`)プププ
〜(   /   |   |   |⊂_ |〜./    / │ \       \    『いまどき共産主義盲信のポチ』
  し'∪   |犬小屋 |   ∪ /   ポチ〜    ポチ〜   \ 共産主義・反米主義こそ絶対に正しいと
          ̄ ̄ ̄ ̄      /  .∧__∧      ∧__∧      \信じ込む時代遅れのポチコヴァw
       ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )    ( ゚∀゚ )





23 :キムコ:04/02/12 23:26 ID:nZ9CuIZ5
愛国者だ。
アメリカに不満はある、しかし日本が繁栄するためには、アメリカを利用しなければならない。

アメリカを敵にしてイラクのように崩壊させられないように注意することは政治の基本だろう。

24 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 23:33 ID:0OgMAmeU
>アメリカを敵にしてイラクのように崩壊させられないように注意する

イラクは崩壊なんかしてません。
崩壊したのはサダムフセインです。


25 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 23:33 ID:Bs6mqwiE
イラク戦争から世界制覇へ

26 :名無しかましてよかですか?:04/02/12 23:35 ID:Bs6mqwiE
イラクは占領下

27 :ジョージ:04/02/12 23:37 ID:Bs6mqwiE
          ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ   < 私は合衆国とその同盟国をテロから守る!
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ      \ 
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|       \_____________ 
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_     
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

28 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 01:29 ID:Zyys3l+D
アメリカ合衆国日本州の州民のくせに、
連邦政府に歯向かうのがどうして愛国なの?

"We fight evil."
"Yeah!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!"
"USA! USA! USA! USA! USA! USA! USA! USA!"

29 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 07:48 ID:Ms8yNzGZ
 

30 :キムコ:04/02/13 08:10 ID:rGfm0vQP
>>24
イラクと言う国家は崩壊した、サダムフセインは拘束された、崩壊はしていません。

31 :名無しかましてよかですか?:04/02/13 23:56 ID:mWJ6/cso


32 :名無しかましてよかですか?:04/02/15 00:44 ID:ltpA8XpN
>>26
>イラクは占領下

日本もいまだに占領か(W


33 :名無しかましてよかですか?:04/02/15 00:48 ID:ltpA8XpN
>>30

崩壊したのはフセイン独裁体制のイラク政府で、イラク国家ではない。
日本のように敗戦と共に国家を解体された国とイラクは異なる。
解体どころか、イラクの場合、湾岸政争後のフセイン体制では事実上の別の国だったクルド人自治区が戻ってくることになった。


34 :名無しかましてよかですか?:04/02/15 10:51 ID:wMOjcMJQ
ものの見方次第だな。
イラクという国は崩壊した、と、フセインシンパなら言うだろうし、
オレに言わせれば、WW2の敗戦で日本が解体されたなんてのは戯れ言だ。

国って概念自体が、自然物じゃなくて、人間の頭の中だけにある想像の産物だからね。

35 :名無しかましてよかですか?:04/02/15 10:57 ID:zDO8hkUv
>>23
アメリカを利用するといっても、その戦略?といえば、
「アメリカに寄り添っていれば安全」程度のものなんだよな。

36 :キムコ:04/02/15 22:52 ID:D5GgKQJp
>>35
遊んでくれるの?
その程度の戦略も理解できないの?まあその程度の理解で十分だよ。何か問題あるの?
アメリカに寄り添わないで日本がより繁栄する戦略をとる必要性がいまあるのですか?
ぜひご高説を拝聴したく、ご教授願います。

37 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 07:07 ID:wrL+Oxsj
アメリカなんて、やってることは、ほとんどヤクザか売春婦のヒモだろ。
そんなんに寄り添って安心って、どういう神経だ。

ま、逃げようとすると殴られるからな。
黙って稼ぎを差し出している限りは殴られない。
その意味ではアメリカの奴隷として唯唯諾諾としていれば、安全と言えば安全か。

38 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 07:32 ID:VitWrhAN
ゴー宣13立ち読みしたが、
なんだありゃぁ・・・支離滅裂じゃないか。俺はなまじ社民や日教組よりも、
愛国者ヅラしてる分だけ小林が憎いよ

39 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 10:29 ID:0ltfg96G
>>36
だから、その程度のは戦略とはいえないし、利用しているなんてのとは
程遠いんだよ。文意がとれない知障か?

40 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 10:52 ID:6wBVxB0S
てか世界最大最強のアメリカ帝国を利用できるはずないじゃんw
せいぜい媚びて分け前もらおうぜ。

41 :キムコ:04/02/16 10:56 ID:7kpiQPJH
>>39
なーんだ、何にもないのか、つまらない。
それならバイバイ。


42 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 00:20 ID:v5ye1s0+
てか、イスラエルなんてアメリカをも支配してるじゃないか
なぜイスラエルにできて、日本にできない


43 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 00:21 ID:gbUFb6iO
ユダヤじんはゆうしゅうだからねえ

44 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 19:53 ID:1iIUhFRb


45 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 08:41 ID:WF9wtu7S
aa

46 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 00:53 ID:7tPKGXCM
>>43
てゆうか、ユダヤ人は「イスラエルの立場を強化するため」を前提に対米関係を考える。
日本の政治家は「自分の立場を強化するため」の対米協力だろ。
アメリカの支持を取り付けて政権維持に汲々とする小泉とか。


47 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 08:14 ID:Kmrvdb27
ポチホシュ必死だなwwwwwww

アメの犬がwwwwwwwwww

48 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 09:58 ID:5XeBtLkt
日露戦争はアメリカやイギリスの援助が無ければ戦えなかったし、日露戦争の和平
調停の仲介をやってくれたのもアメリカだ。
アメリカが和平調停の仲介をしなければ、おそらく日本はロシアにボロ負けして朝鮮
をロシアに取られてるだろう。
どう考えても「アメリカさんありがとう」という話だ。
別にアメリカはソ連や中国のように日本の領土を度々犯して交戦したり、日本の民間人を
虐殺したなんてこともしてない。
多くの貧しい日本人が夢を求めてアメリカに移民し、アメリカはそれを受け入れていた。
どう考えても友好国であり、これといった対立の図式が何も無いのだ。


49 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 09:58 ID:5XeBtLkt
戦時中の日本の大衆新聞や大衆雑誌を見ると、「鬼畜米英の国民は豊な生活
をしているから許せない」などと書いてある。
つまり限りない軍拡と戦争によってしか経済成長が有り得ない海軍主導型経済
の矛盾だけでは無く、「アメリカ人はおししいパンを食べて、家に家電や車
があるから許せない」といった貧乏人の感情論の後押しも受けて海軍は真珠湾
のだまし討ちに踏み切ったことになる。
ハッキリ言って、低次元であり、ドン百姓ばかりだった戦前の日本の民度がモロ
に出てる話だろう。
日本の援助が無ければ何もできない朝鮮が、日本人に「このチョッパリ野郎」とか
僻みと妬みで言うのと変わりが無い。
そして戦時中はさんざん「鬼畜米英」と叫んでいたのに、アメリカ軍が進駐してくる
と国民全体で「ギブミー経済援助」と従軍慰安婦の婆さんのように泣き叫んだのだ。
よく人種差別はいけないと言われるが、黄色人種は差別されてもしょうがないと思う。



50 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 10:12 ID:5XeBtLkt
そもそもアメリカと日本が敵対したのはアメリカ攻撃目標にしているとしか考えられない日本の海軍の軍備増強にある。
でなければ資源もなにもない日本と戦争する理由などないのだ。
よくアメリカは日本を戦争に追い込んだと言う人がいるが全く的外れな話で日本海軍の軍拡がアメリカとの対立を招いたのだ。
つまり日本がアメリカを戦争に引きずり込んだというわけだ。
当の海軍はといえばアメリカと戦争なんてする気はさらさらなく単にアメリカを仮想敵国とすることで戦艦や空母をガンガンつくり、軍需産業から莫大な賄賂をもらっていただけのことだ。
ようは現在の政治家どもがやっていることと変らない。海軍はあほなのでそれがアメリカの警戒心をあおり、日米の対立を招くとは思ってもいなかったのだ。
単純にあほなのだ。海軍からすれば「アメリカさんのお陰で稼がせてもらってウハウハですわ」といった感じだったろう。


51 :キムコ:04/02/19 12:58 ID:10m2Jk/d
>>50
太平洋で一番の海軍力はアメリカであり、隣国の軍事的脅威に対抗しようとするのは当然のことだ。
米軍に脅威となる戦力を築き上げた海軍は、軍としては正しい準備をしたことになる。
日本を追い込んだ理由はドイツと戦う口実作りのためだ。
だから日本に十分な対策をしてこなかった、眼中に無かった。

日本がアメリカを戦争に引きずり込んだなんて珍説は何処から捏造してきたのだ?
米国側の作ったトラトラトラでもアメリカが対日戦の発生を望んでいたことになっている。

52 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 13:08 ID:kiXno3LB
>>49
真珠湾攻撃をだまし討ちと言ってる時点でお里が知れますな

53 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 13:16 ID:SfE0JcfM
日本は軍拡どころか縮小したたんだよ!ちなみに当時の軍船の比率は排水量で米が10に対して日は6です。
アメリカは虐殺してないだと?実験てきに核爆弾を2発も落とした国がねぇ?
アメリカは他国を侵略していくことによって、自国の成長を図っている国なんだよ!

54 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 13:36 ID:GVzheCjr
>>53
50が言ってるのは軍縮条約失効後の話と思われ。

ついでに軍縮条約では日米英ともに建艦計画の中止、旧式艦、未完成艦の
処分をしてます。イギリスなどは旧式艦ばかりとは言え保有数の2/3を廃棄
してます。戦争論では日本だけが軍縮させられたかのように描かれてますが、
そんな事はありません。
10対6は当時の現状維持。太平洋大西洋、大西洋地中海インド洋に艦隊を
分散せねばならない米英に対し、太平洋に全艦を置ける日本としては悪くない
比率です。

55 :安全地帯での陰口を咎める会:04/02/19 20:10 ID:fZhKE9Ws
>>1

匹夫の勇も勇なりというのか?

56 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 22:38 ID:F37H/IY4
>>1
結局、右翼思想は都合のいい解釈って事だわな。

57 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 23:11 ID:ESMe3NQB
>>52
山本五十六はドン百姓出身で胡麻擦りだけで出世してきたリーマンの汚さ
ムキだしで開戦の30分前に開戦通知を行い、攻撃したら一目散にすぐ逃げる
という作戦を真珠湾で行った。
その指揮を取ったのは山本の丁稚である南雲である。
そりゃ国際法には反して無いが、セコすぎることは間違い無い。
山本という卑劣漢の性格がモロに出てる作戦だろう。
こういう舐めた真似をしたサノバビッチの山本をアメリカは許さなかったのだ。
山本銃殺に関してのアメリカ軍の行動は正義だったと言っていいだろう。



58 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 23:15 ID:ESMe3NQB
攻撃の30分前に開戦通知を受けて激怒しない国など、この地球上に存在しないだろう。
30分では何の準備もできる訳が無いからだ。
確かに国際法には反してないが、これで怒らない国があったらアホだ。
だが海軍という腐敗した組織にドップリ漬かった山本には、こうした常識など理解できない。
まさかアメリカが山本個人を徹底的に付け狙ってくるとは思いもしなかっただろう。
「えーその件に関しては目下調査中でございまして、部下がやったことです」とでも
言い訳したら済む問題だと考えていたはずだ。



59 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 23:24 ID:ESMe3NQB
アメリカが日本の暗号を解読してたのは事実だが、だからミッドウエー作戦で
負けたという理由には一切ならない。
なぜならアメリカはミッドウエー作戦の暗号を解読できても、ミッドウエー作戦
で日本が繰り出してくる兵力に対抗できる兵力を集結させれる状況になかったか
らだ。
いくら敵が攻めて来るという暗号を解読してても、敵と互角に戦えるだけの兵力
を集めることができねば紙の上の想定では絶望的だろう。
勝機は間違いなく日本にあった戦いなのだ。
その状況でアメリカは劣勢兵力で帝国海軍を正面撃破しているのだから、まさに
奇跡の逆転であり、その獅子奮迅の戦いぶりは賞賛に値する。
同時に山本南雲の愚将コンビはどうしょうも無いと言える。



60 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 23:28 ID:HW6qX2Bl
>>52
だまし討ちでないとしたら、まともに開戦もできないダメ国家、つうことになるよなあ。
面接に遅刻してくるのと同じくらい、はずかしいこったろうに。
卑怯国家とダメ国家、どっちがマシか...。

61 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 23:31 ID:ESMe3NQB
>>60
それ以前に30分前に通知するという作戦自体が卑怯すぎる。


62 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 23:35 ID:ESMe3NQB
いうなれば真珠湾攻撃はヤフオクで残り一秒で入札するくらい卑怯な作戦といえるだろう。
俗に言うスナイプという行為だ。正々堂々せり合わずにギリギリの段階で掠め取る。
真珠湾が手違いで奇襲になったといっている人がいるが手違いがおこらなかったとしても日本の名誉を地に落とす卑怯極まりない作戦だったことはまちがいない。
あんな汚い作戦をしたならば勝たないと駄目だろう。その後、劣勢の米海軍相手にボコボコに負けた海軍はどうしようもないクズだといえる。


63 :キムコ:04/02/19 23:50 ID:10m2Jk/d
常識だ。開戦する時には良くあること。過去の宣戦布告では何度もあったことだ。

卑怯と言うのは、油断していたことの責任をごまかすための言葉だ。

子供の喧嘩と同じレベルで卑怯と言うのは間違いだ。
平時から対等の条件で準備するべきことだ。準備していれば、同時に戦闘に入れる。
アメリカのハルノートが宣戦布告だという意見もある。

64 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 23:56 ID:ESMe3NQB
>>63
しかしアメリカが怒るのは十分理解できる汚い作戦だな。
逆の立場だったら日本人も激怒しただろう。
宣戦布告と同時に攻撃じゃ奇襲となんら変るところがない。
これが卑怯じゃないとはまともな神経の人ならいえないだろう。

65 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 23:58 ID:HW6qX2Bl
>常識だ。開戦する時には良くあること。過去の宣戦布告では何度もあったことだ。
不意打ちはよくあることだが、うっかり遅れちゃいました、は、そんなにないだろう。
それこそ、面接の遅刻レベルだ。

>アメリカのハルノートが宣戦布告
いくら何でもそれは無茶。だとしたら、北朝鮮は今まで何回宣戦布告したんだか。

66 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 00:01 ID:iDZYyyTc
陸軍を創設した山形有朋からして貧しいドン百姓の出身で陸軍大将の地位をひたすら
利用して賄賂をかき集めた奴だ。
創設者からしてこんな奴だから陸軍が酷い組織であったことは語るまでも無い。
現代の価値観から見たら人間性ゼロの集団だ。
だが陸軍はモラル面はともかく、兵力、装備ともに上の中国軍相手に連勝した
訳だし、絶望的状況だった硫黄島や沖縄戦の凄まじい粘りを見る限り、戦闘集団
としての資格は十分ある。
軍隊とは殺し合いをする戦闘集団なのだから、まず戦闘集団としてどうかという
問題が問われるべきだろう。
この陸軍に関しては、もしT−34に対抗できる戦車があったらとか、バズーカ
があったらとかいう議論は十分成立する。
問題は海軍で圧倒的有利な状況でもボロ負けして組織ぐるみで隠蔽して大嘘を
言いまくり、汚名返上でやったレイテ海戦でも怖気づいて逃げたのだから、こりゃ
もう戦闘集団でも何でも無い、ただの百姓の集団だろう。
もしアメリカと同等の経済力が日本にあっても、山本五十六や南雲のようなボケで
はニミッツ提督に勝てない。
勝てないというより、山本は田舎で畑を耕していたほうがよかった人間であろう。



67 :キムコ:04/02/20 18:14 ID:Tc0DYKzw
>>65
通知の遅れは失敗だった。不意打ち自体は開戦の通知がしてあれば作戦として容認されること。
今から何処を攻めますから、正々堂々と戦いましょうなんて軍人は生き残れない。
64のように奇襲攻撃も卑怯者扱いしているアホと貴方は違うようだ。

ハルノートが宣戦布告と取られても仕方が無いという意見は、私の創作ではないよ。
東京裁判当時から連合国側からも出ていた意見だ、大勢はアメリカの主張が優先したがね。
北朝鮮の行動は休戦協定違反をたびたび繰り返している、その時点で宣戦布告と等しい行為だから、
国連軍側としては何時攻撃しても法的な問題は無い。
こちら側が攻撃しないだけのことだ、だからアメリカからの安全保障をあんなに必死で欲しがっているのだ。

68 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 21:34 ID:wWfs4Duq
ポチとか言っている田嶋陽子並の人へのコピペ。

韓国人のほうが外交をよく理解している。
竹島でもめた時,彼らはアメリカを味方にするしかない。
まともに歴史論争をすれば,韓国人が負けるに決まっている。
アメリカがかっての誤認を修正し,「欝陵島」という表現には
「独島」は含まれないと言えば,もう竹島領有の根拠はなくなり,
あとは不当な軍事行動による強盗行為が残るだけなのである。
そこで,ヤンキーゴーホームのはずの盧武鉉政権がイラクへ,
しかも危険なキルクークへ約3000名の軍隊を派遣し,
また治安維持のための戦闘部隊も派遣するという方針を打ち出した。
アメリカが今最も欲しいのは,危険な地域での治安維持部隊である。
そこへ韓国はアメリカ人兵士と共に,あるいはその代わりに
戦闘死の危険も担う部隊を派遣することにした。
だが,日本は安全,安全と叫んでいる。
竹島で深刻な対立が生じた時,アメリカは歴史的根拠における
日本の正当性に味方するであろうか?。
まあまあ平和的に解決してくれと言うだけであろう。
それで韓国の軍事的,物理的な実効支配だけが残ることになる。
反米平和主義者たちよ,
アメリカのイラク先制攻撃を口角泡を飛ばして批判するのなら,
韓国の竹島に対する先制攻撃,軍事占領の既成事実化をもっと批判したらどうだ?

http://www.jttk.zaq.ne.jp/baags702/netaseigo.html

69 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 21:58 ID:PR+fPrlf
>>67
65だけどね。
それはそれとして、不意打ち卑怯と言われるのは、仕方ないことだよ。
不意打ちをするなら、それくらい甘んじて受けなくちゃ。
それで勝たなくちゃ、話にならない。
まともに開戦もできないバカ、と言われるよりは、ましだけどね。

ハルノートの件は、だから、ろくに相手にされなかった意見じゃなかったっけ?
そんな考え方もある、くらいの。そんなに重要視されてたっけ?
記憶違いだったらすまそ。

70 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 23:05 ID:DvBcBrIg
実は太平洋戦争は簡単に回避できた戦争である。
対米外交が上手く行けば、アメリカは日本と中国の戦争を無視しただろう。
アメリカ人からすれば「モンゴルとカンボジアが青竜刀でも持って戦ってる
のか?」という程度の戦いだからだ。
山本五十六の「2、3年は楽勝で暴れまわってみせます、辛いこともあるだろう、
泣きたいこともあるだろう、それをジット耐えてハワイ、オーストラリア、インド
までを大日本帝国の領土にしてみせます、それにアメリカと仲良くするなどとあまり
主張するのであれば、海軍将校にピストルを持たせて貴方の家に押しかけ、ペットの
犬も殺しますよ、問答無用というやつです」という大ホラに騙されて、日本の外交筋
は何の外交努力もしなかった。
中国国民党も必死で対米外交努力をしてた訳だから、日本側が何もしなければ「国民
党を助け、非道な日本を懲らしめるべきだ」という世論がアメリカで作られてもしょうがない。
それでも「いやあ中国人は嘘吐きですから、あまり信じないほうがいい」と考えるアメリカ人
もいたのだが、山本五十六がテロ攻撃をしたので「やっぱり中国は正しかった」という話にな
ったのだ。



71 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 23:06 ID:DvBcBrIg
山本五十六の最初で最期の手柄は真珠湾攻撃なのだが、こりゃ300%勝てる
戦いだったことに異存がある人はいないだろう。
ハワイには日本のスパイがたくさん侵入しており、事前情報もバッチリだったのだ。
だが南雲は廃艦予定だった戦艦を沈めてさっさと帰ってしまう。
「家の盆栽に水をやらねば」というのが、その主な理由だろうが、空母や重油タンク
等の戦略上重要なターゲットを見事に逃した。
南雲にそれらが戦略上重要なターゲットだと100万回説明しても理解できず、家の
盆栽のほうが大事だと主張するだろうが、300%勝てる状況でしか勝てず、しかも
詰めが甘いという海軍の体質が如実に出ている。



72 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 23:11 ID:DvBcBrIg
海軍問題を考えるうえで重要なことは、海軍が戦前の日本で最大の利権集団であり、
同時に最大の公共事業であり最大の福祉だったという点だ。
高速道を作るということは、単に高速道を作るだけの話ではない。
政治家や役人に賄賂がガッポリ入ってくるし、セメントや鉄を消費するので景気も
良くなるし、多くの仕事も生まれる。
高速道を戦艦空母に置きかえれば、話が一目瞭然だろう。
なぜ海軍が国家予算から考えて無茶な軍拡をやり続け、アメリカに戦争を仕掛けた
かの理由がここにある。
戦前の日本経済は海軍が限りない軍拡を続け、限りない戦争でもしない限り成り立た
ないものだったのだ。
海軍が日本のGNPを支え、海軍がバブル経済を生み出していたのである。



73 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 23:44 ID:G355sPi8
>>67
>不意打ち自体は開戦の通知がしてあれば作戦として容認されること。

あほですか?
開戦の通知は間に合わなかったんですよ。
開戦の通知がして「あれば」容認されるとして、「なかったんだから」容認されないんですが。
しかも日本では誰も遅刻の責任を取っていない。


74 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 23:48 ID:iCKWqosV
正々堂々艦隊戦やればよかったのに

75 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 01:15 ID:26RUsstY
そもそもルーズベルトは攻撃を知っていたという話はどうなった?

76 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 01:19 ID:r01l4Dvf
>>75
知っていたとしても、不意打ちは卑怯。まともに開戦できないのはバカ。
その事実はかわらない。
変わるとしたら、ルーズベルトが人でなし、という事実が、一つ加わるだけ。

77 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 01:53 ID:SlV1SxRn
ABCD包囲網やハルノートで日本は開戦に追い込まれたと信じてる人
は多いだろうが、それは結果論であって山本五十六が裏で糸を操ってアメリカ
を北朝鮮のように脅したから、そうなったのだ。
ちゃんとした外交努力をしていれば、アメリカからハルノートや経済制裁を
受けることはなかったはずである

78 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 01:56 ID:SlV1SxRn
日本に石油やダイヤの大鉱脈でもあるなら別だが、はっきり言って占領しても
しょうがない国であるし、いくらアメリカが経済大国でも大西洋と太平洋の
2面作戦は苦しい。
アメリカでも日本のように民衆に鍋釜を提出させて戦車や飛行機を作っていた
のだからね。
当然ナチが消滅した後はソ連との対決も睨んでいたのだから、できることなら
日本との開戦を避けて国力の温存をしたかったのでは無いか?
もしアメリカが日本との戦争に積極的であったならば、アメリカが先手を打った
ことだろう。

79 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 02:05 ID:7RROVS44
いまぐらいの不況でヒーひーいってる奴がえらそーに対米従属とかぬかしてんじゃねーという話なんだよ。
ボケ

80 :shire-nu-hime◇:04/02/21 05:26 ID:+e8BrAi7
sage

81 :名無しかましてよかですか?:04/02/21 08:56 ID:anl/MHqu
 

82 :キムコ:04/02/21 23:11 ID:wrpaAovY
>>73
間違いは書いていないだろう。 それでもあほですか?と聞かれてもね、めんどだから僧ですと答えておく。

83 :キムコ:04/02/21 23:18 ID:wrpaAovY
>>74
ゲームならばそのシナリオは欠かせないね。
大和武蔵が欠けては戦艦同士の撃ち合いは苦戦する。開戦時にはまだ使えなかった。


84 :キムコ:04/02/21 23:33 ID:wrpaAovY
>>78
ドイツと戦うために日本を出汁に使ったと言う解釈が普通だよ。

日本の実力を馬鹿にしていたから、米国民を戦争に向かわせるために日本叩きを仕掛けた。
フィリピンのB17で日本を屈服させられると日本に詳しいマッカーサーが言っていたくらいだから問題にしていなかった。
戦艦大和の情報もアメリカは持っていなかった。長門クラスと信じていた。

85 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 00:27 ID:mss1L5FY
>>76
知っていた時点で不意打ちじゃねーだろ

86 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 01:28 ID:+QAE9Cn3
>>85
それを言うなら、意図的じゃないって時点で、不意打ちじゃないかもな。
まあでも、空き巣に入ったつもりが家に人がいたって場合。
やっぱり空き巣は空き巣だろ?
だから、アレを不意打ちだ、つーのも、理屈は当てるのよ。


87 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 03:16 ID:T7GCM6kh
>>84
ドイツと戦うのにわざわざ日本を出汁に使う必要がどこにある。
ドイツは明確に主権国家を侵略し中立国を蹂躙していたのだからアメリカが参戦する理由なんて十分だろ。
だいたい日本の海軍力は世界第3位でアメリカ、イギリスの警戒の対象となっていた。だからそこアメリカと対立することにもなったわけだ。
ドイツと戦うのにそんな国とわざわざ戦争して国力を使いたくないだろう。ようは日本の海軍力がアメリカにとって放置しておくことはできない脅威になったからアメリカは日本との戦争を決意したのだ。
つまり日米開戦の決定的な原因は日本のアメリカを攻撃目標にしているしか考えらない日本の海軍力の増強にある。
元々大陸だけに集中しておればアメリカも口出しはしなかっただろう。すべては海軍が悪い。



88 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 03:22 ID:T7GCM6kh
だいたいなぜヒトラーが日米開戦後自ら宣戦布告をしたと思う?
ヒトラーだってアメリカとは戦争したくないといっていた。
そのヒトラーがなぜ?答えは簡単。日米が戦争に突入しようがしまいがアメリカの参戦は時間の問題だとヒトラーは認識していたからだ。
だからこそ常に国民を鼓舞しつづけなければならないヒトラーは日米開戦後、すぐにアメリカに宣戦布告した。


89 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 09:46 ID:9xT3+Fid

>元々大陸だけに集中しておればアメリカも口出しはしなかっただろう。すべては海軍が悪い。

 ハルノート読んだことある?

90 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 10:57 ID:xEcH1P0B

 日本は戦争に負けて本当に良かった

91 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 11:22 ID:Lvm+WGHm
アメリカは少なくとも中国を植民地にしようとしなかった。
その意味で白人のアジア支配なんて被害妄想もいいとこじゃないだろうか?
日本が負けても中国は白人国家に分割されることはなかったわけだし。
アメリカは日本に勝っても得することは何もない。日本を占領しても無意味だしね。新たな植民地も手に入るわけでもない。
やっぱ日本がアメリカを北朝鮮のように脅したってのが戦争の原因だろう。
中国と日本の戦争なんてアメリカにはどうでもいいlことだし(せいぜい発展途上国同士の小競り合いだろう)、ソ連に中国を取られるくらいなら日本にがんばってもらったほうがアメリカとしてもマシだろう。



92 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 12:01 ID:T07rems2
現実にアジアの国は仏、蘭、英などに植民地にされている事実があると思うが?

93 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 12:28 ID:T07rems2
弱者が強者をおどせるわけない!北朝鮮の発言がおどしだと思ってる人は核と核ミサイルの違いもわからない、軍事的に無知な奴だけ。

94 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 12:32 ID:Lvm+WGHm
>>93
日本の海軍は十分脅威だったよ。
じゃなきゃアメリカが日本をあそこまで追い込む必要なんて全くない。
ソ連も脅威だが、日本も脅威になったから戦争になったんだろ

95 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 12:39 ID:+QSu6WbG
太平洋戦争において日米の争点が満州を含めた中国である事は間違い
無いでしょう。もう少し掘り下げていけば、争点の根本はアメリカが
推進してた自由貿易市場の拡大と、時代遅れになりつつある植民地
帝国主義の後乗りの日本のブロック経済化の戦いと考えるべきでしょ
う。そう考えれば、戦後の戦勝国の対応も理解できませんか?

96 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 14:30 ID:SuPICgk2
大統領とかが何言ってようが、実際有事に際して、アメリカ兵が日本のために
血を流してくれるって保障はどこにあんの?
本土を核ミサイルの脅威にさらしてまで北朝鮮と戦っちゃくれねーと思うが。

日本がアメリカとの同盟を重視している、イラク侵略戦争に加担してでも
守ろうとしているってポーズを示すのは多少有効かもしれんが…

97 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 14:45 ID:T07rems2
脅威と脅すというのはまったく違う言葉ですね〜。
もう少し日本語勉強してこい!

98 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 15:19 ID:SuPICgk2
>>97
脅威と脅すが違う?実際には撃って来ないってこと?

で、実際守ってくれるのでしょうか?まあ、日本が潰れたりしたら色々困るだろう
から、在日米軍くらいは戦ってくれそうだけど、、、

日米同盟より、日本自身が国軍もって核武装するほうがよほど現実的な
防衛手段な気がしますが、、、まぁ、それがサヨどもの妨害で難しいから
今はとりあえず日米同盟でもよいけど。

サヨどもはアメリカ批判をしながら、核武装を否定するって感じだけど
それこそどうすりゃええねんって感じ。

99 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 16:01 ID:fqRXpHgm
>>98 同意。
>サヨどもはアメリカ批判をしながら、核武装を否定するって感じだけど
>それこそどうすりゃええねんって感じ。

昔に比べてトーンダウンしているけど矢張り内心では「非武装中立」を夢見ているのだろうか?

100 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 16:27 ID:kWW+TzxD
 コヴァは、共産主義も民主主義も、イデオロギーの押し付けはよくないといっているが、
自分自身が、「独立至上主義」というイデオロギーに染まっているのに気づいていないのか?
 個人の「公」は求めるが、国という公には伝統という「個」こそ至上の価値があると言っている。
机の上だけで考える思想もどきなど話にならん。オナニー思想としては、気持ちいいのかもしれんがな。

101 :キムコ:04/02/22 17:19 ID:n292rxKP
>>91
フィリピンって立派なアジアなんだよ。誰が支配していたか知っている?
白人のアジア支配なんて被害妄想?  現実を無視するのも大概にしなよ。

日本を占領したアメリカは、日本が支配した地域に対して、日本以上の影響力を及ぼすことが出来るようになっただろう。
アメリカは日本を破ったことで、アジア支配を日本の代わりにしている。
すごい利益を得ることが出来た、アジアの繁栄がアメリカに莫大な利益を与えている。

中国を支配できなかったのは、ソ連と中国共産党の野望を甘く見ていたための失敗だ。
国民党に肩入れしたために、蒋介石に騙されていたのだろう。

102 :キムコ:04/02/22 17:27 ID:n292rxKP
>>96
約束を護らなければ、アメリカの指導的な立場を放棄することになる。
アメリカが壊滅的な打撃を受ける危険があれば、約束どころではないが、
損得勘定が合うと考えるうちは、米軍の犠牲も覚悟で日本を支援してくる。

北朝鮮程度の脅威で躊躇などしていては、面子を失う不利益の方が大きいだろう。
中国が脅威となったときに、米軍を信用しないで中国に日本が従う事態になったら不味いからね。
米軍派遣を米国市民に納得させるためにも、日本のイラク派遣は必要なことだ。

103 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 18:06 ID:SuPICgk2
>>102
軍事大国アメリカを巧みに利用する、ってくらいの外交手腕があるといいんですが
…外務省がもっとたのもしければ、それを信用してもいいんだけどなー。

イラク派遣をしなくても、国軍と核武装さえあれば、堂々とアメリカの侵略批判が
できるし、日米同盟を理由に国内をテロの危険にさらす必要はなくなる。
アラブ諸国の親日感情を大事にできるし、侵略戦争を支持しなくてもよくなる。

と思うのだが、今実際国軍が無いわけだからそれが出来ないんだよな。

そういう観点から見て、小林がポチと呼ぶ人たちの主張にも理解は示せる。
むしろ、今政府が小林の言うことをモロに主張してしまうと、自衛隊しか無い
日本は非常に危険な状態になる気がする。

けど、やっぱ日本が自立、独立して欲しいって思いはあるよな〜と思う。
その上で、日米同盟は残せばよい。
サヨどもは、日米同盟捨てて9条も改正せずに核武装もしないで、どうやって
日本を守るのか示して欲しいが。

104 :キムコ:04/02/22 18:35 ID:n292rxKP
テロの危機はアメリカとの関係に関わらず存在する問題だよ。
淀号事件でのまずい日本の対応が世界中に知られたからね。
脅迫に屈しない国家としての信頼感を確立するための犠牲はこれからも出てくる。

いくら核武装して軍備を増強しても、アメリカのように防ぐことは出来ない。
アラブよりの立場をとれば、その反対派がテロを仕掛ける、永久に根絶することは不可能だ。
テロの不安に怯えても、怯えなくても、危険なことには変わりは無い。
市民に出来る対策は、保険料を増額するぐらいだ。

105 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 00:34 ID:d5Kf5b4j
>>101
>フィリピンって立派なアジアなんだよ。誰が支配していたか知っている?

フィリピンと言えば、アメリカからの独立が約束されていたのに、日本に占領されて、独立が遅れた事情がある。
それでフィリピンでは対日ゲリラが活発に活動してた。

106 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 00:42 ID:cuH+jlSf
【反米親テロ】朝日新聞はさっさと潰れろ【反救う会】
【北鮮ポチ】イラク攻撃を批判した馬鹿サヨ一覧【反米反戦】


このタイトル通りにスレッドを立てたら、
また保守派陣営に入れてやるよ、コヴァちゃん(プゲラ




107 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 01:22 ID:sdXg3kO6
>>86
なんで空き巣になんだよ

108 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 01:28 ID:t4ngu0v5
>>107
例としてあげたんで、別に他のものでもよかったんだが。
他の例をあげようか?

109 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 02:15 ID:UXgF22hS
てかさ。連合国ってもイギリス、フランス、アメリカ、ソ連とあるわけだろ?
こりゃもう中国を4カ国で山分けしようなんて気で戦争起こしたはずないだろ?
もう中国を取り合うのはやめましょうって感じじゃないか?
もう植民地を増やすために争う時代なんて終わっていたんじゃないかな?
「中国は独立させてどの国も手を出さない、植民地は現在のまま固定してもう争わない」そんな感じだろ?
いつまでも植民地を増やそうとしてた日本がリンチされたのもそういうわけだろ。


110 :キムコ:04/02/23 11:47 ID:XrioZIF2
ソ連はモンゴルを支配下に置いた。
植民地みたいな物だったろう。

111 :キムコ:04/02/23 12:06 ID:XrioZIF2
>>105
インドが独立の約束を英国としていたのは知っている?
約束をまもるつもりが無いアングロサクソンの約束は彼らの言い逃れにしか過ぎない。

フィリピンの独立がアメリカの管理下の独立に過ぎなかった事実も見ないと駄目だよ。
他のアジア諸国に比べて発展が遅れたのはアメリカの支配が原因だ。
アジアの先進的な都会だったマニラが没落した責任はアメリカにある。

112 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 12:14 ID:Uvm8VaGZ
対米従属で何が愛国者だ!靖国の英霊がないてるぞ

以前に戦争をしたところと接近するとまずいのですか?
かつて敵だったところとは常に敵対しろというのは・・・、」


113 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 12:31 ID:y7gnhc43
女性が「泥棒!」…無実?の68歳男性“ショック死”

 三重県警四日市南署は、同県四日市市内のスーパーで、今月17日に「泥棒」と叫び声を挙げた、
子連れの女性を捜している。「泥棒」呼ばわりされた男性(68)は、買い物客に取り押さえられた後に
死亡したが、防犯ビデオの分析などから、何ら犯罪行為をしていない可能性が強いという。

詳しくは、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040221-00000303-yom-soci
(2004/2/21/11:17 読売新聞 )

■こういう糞女には、ちゃんと責任取らせないとだめです。
 被害者の男性は、犯罪者の汚名を着せられたまま亡くなったのですよ。その無念を想像してください。

三重県警察本部059・222・0110   四日市南警察署0593・55・0110

http://www.police.pref.mie.jp/SITE1PUB/servlet/enquete.EnqueteForm/5
三重県警ご意見BOX
http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm
警察庁ご意見箱

114 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 12:31 ID:zROwakkJ
第2次大戦後の植民地の独立は単に独立運動のせいだけじゃないだろ。
植民地の正当化できないような気運がヨーロッパでも高まったことが原因だろう。
他国を支配下に置くってことの正当化ができなくなっていったがゆえに独立が進んだけ。
力で押さえ込もうと思えばできたんだから。植民地をがんがん増やすって形態が時代遅れになったんだろ。
経済的に支配しとけばいいし。植民地はもと宗主国に依存してる。わざわざ独立運動とかを抑えて苦労する必要もない。
結局、第2次大戦後白人によるアジア支配なんて起こらなかった。被害妄想以外の何者でもない。
だって日本の侵略が悪ならそれと同じことを白人国家がしたら道理が通らないじゃないか。
アメリカはドイツと戦争をするために日本をたきつけないと大儀がないって思うくらいこだわるんだろ?
日本が悪であろうがなかろうがアジア支配をするのが目的ならドイツや日本に先制攻撃するはずじゃないか。
アメリカが戦争にそこまで大儀を必要とするなら一体植民地はどうやって正当化するんだろう?
まさか日本と戦争しないとドイツに戦争をしかけられないほど大儀にこだわる国が、自分たちが悪だといった侵略行為を堂々をやるとでも?
日本の独立もあっさり達成されたじゃないか。日本が中国を支配したら独立なんて認めるはずがないw



115 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 12:39 ID:zROwakkJ
その後の冷戦構造を見れば自明だが。
結局植民地として直接統治するのではなく自分たちに都合のいい政治形態にして独立国を誕生させて懐柔させる。
そういう形態に移っていったんだろう。白人がアジアを支配w
特撮ヒーローシリーズの敵キャラが「世界征服だ」とかいってんじゃないんだからw
民族自決って考えも白人から言い出したことだ。
白人は被害妄想馬鹿が考えるよりはるかに自浄作用があるといえる。
いいかげん被害妄想を抱くのはやめましょうw
日本とドイツが負けてアジアは征服されましたか?
世界はフランス、イギリス、アメリカのものになりましたか?

116 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 12:48 ID:TSbXLtgB
>結局、第2次大戦後白人によるアジア支配なんて起こらなかった。

ほんとにそうか?
えーと、ディズニーにハリウッドにマクドナルドに石油メジャー資本に・・・w
アメリカ白人の代表的ユニフォームといえばジーンズにTシャツだが
いまや世界中の人々が着てるよな。
白人が黒人からパクって作ったロックも世界にグローバル化してるし。

117 :キムコ:04/02/23 12:49 ID:XrioZIF2
アメリカのせいでフィリピンが発展できなかったと言うのは、言いすぎだった。
時代的な背景もあった、共産ゲリラによる内乱と、対抗するための独裁的な政治が、
平和な繁栄を阻害していた。

118 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 12:51 ID:zROwakkJ
>>116
君にはそれが支配に見えるんだ。
それはただのアメリカに対するやっかみだろ。
日本のアニメがはやると日本が世界を支配したことになるのかよw
経済的にいくら白人が世界を牛耳っていようが。
実際独立国として認められている以上、単に白人に牛耳られてる国が弱いんだろう。
日本は「うら!!原爆落とされたくなかったらハンバーガ食え!」とでも言われたの?
初耳だな。

119 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 12:53 ID:zROwakkJ
うら!!原爆落とされたくねえだろ!!
プレスリーだよ!!エアロスミスだ!!聴けオラ!!
オラオラ!ブランド品に憧れろ!!原爆落とすぞ!!
どうだよハリウッド映画みろよ!!またABCD包囲網すんぞ?

120 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 12:58 ID:zROwakkJ
英:ベッカムかっこいいよな?(にらみ)
  かっこいいよな?(さらににらみ)

日:はい・・・・・

英:憧れてんだろ?イギリスに?(にらみ)

日:はい・・・・

英:イギリスといえば?(にらみ)

日:え・・・と 紅茶。

英:馬鹿にしてるのか?天下の大英帝国をよ?(にらみ)

日:すいません。えーと・・・シャーロック・ホームズ

121 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 17:19 ID:l+21kHsZ
仮に日本が対米追従じゃなくて独自の判断をしたとしてもどれが一番美味しいか
と考えたら結局アメリカに同調してるような気がする


122 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 19:23 ID:HA4JwEP3
アメリカの犬だな日本は

123 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 19:37 ID:gwlVc9hz
戦争問題を一度総括する必要がある。国家プロジェクトとして、南京とか
従軍慰安婦問題を、全ての証拠を検証し、正反対の主張の学者を呼び、
論議の全てをネットを通じて国民に公表しながら、数年がかりで国としての
結論を出すと良いと思う。

その結果おそらく、今中韓が主張しているようなことは崩れるし、左傾化に
歯止めがかけられるのじゃないか?

今までの謝罪では、歴史的事実については玉虫色にしてきたのだから
問題はない。

そうやって左から真ん中になんとか戻し、自衛のための国軍ぐらい
持てるようにしたらどうだろうか。

124 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 19:54 ID:Ru6sCBGn
もう従軍慰安婦だの南京だのは決着ついてますっての。
政治問題化したままの政治家がなんとかせねばな。

125 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 20:00 ID:gwlVc9hz
>>124
議論はされているが、それがおおっぴらに国民に知らされたことは
いまだ無いよね。朝生くらいか?でもあれ偏向番組だし。
それに国の結論としては、大筋でそれがあったかのように謝罪している。
政治家も目を通す必要がある公の場所で、公表しながら一度議論して
欲しい。

最初は中韓へのポーズとして「歴史修正主義者を黙らせ、正しい歴史
認識を国民に知らせるために!」とか言っといて、最終的にはサヨ学者が
論破されまくって終わりw しかも全部公表されてるので後の祭り、という
結末きぼん。

126 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 20:09 ID:Ru6sCBGn
国民も一部の偏向新聞なんざ信用してないで
自分で情報収集するべきだな。
中国じゃあるまいし。

127 :キムコ:04/02/23 22:49 ID:XrioZIF2
ネットで見ている限りは、中国の捏造と言うことで確定しているよね。


128 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 22:55 ID:t4ngu0v5
>>127
見てるネットが偏り過ぎだと思うよ(笑)。確定は言い過ぎ。

129 :名無しかましてよかですか?:04/02/23 23:47 ID:gwlVc9hz
でも仮にそれやっても、肯定派の重鎮の学者は色々言い訳つけて
参加せず、参加した学者も議論の途中で「これは仕組まれた議論だ!
政府は戦前日本を肯定しようとしている!」とか罵倒を残して去りそう
だな('д`;)負けが見えてるから。
それに対抗するには、とことんオープンソースでいくしかないぜよ。

そんなこともせずに、政治家どもは南京やら慰安婦やらの問題が
もうすでに既定事実かのように話すので問題だ。なんとかならんもんか

130 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 00:13 ID:XRYQtPwn
>>111
>インドが独立の約束を英国としていたのは知っている?
>約束をまもるつもりが無いアングロサクソンの約束は彼らの言い逃れにしか過ぎない。

つーことで、いざとなったら日本を守る、なんてアメリカの約束はアテにならない、という結論でよろしいですか。
それなら、なんのための思い遣り予算か。
なんのための在日米軍基地か。
なんのための対米協力か。


131 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 00:19 ID:XRYQtPwn
>>114
>日本の独立もあっさり達成されたじゃないか。日本が中国を支配したら独立なんて認めるはずがないw

もちろん、フィリピンの独立並にあっさりとな。
てか、すぐ前に書いてあることくらい嫁↓

>>111
>フィリピンの独立がアメリカの管理下の独立に過ぎなかった事実も見ないと駄目だよ。


132 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 00:23 ID:+7mg+/zM
このスレ、なんかすげえな。
コヴァとサヨクが仲良く手を組んで、アメリカ叩きかよ。
売国奴2大勢力が結集してるw

133 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 00:24 ID:XRYQtPwn
てか、もう議論されてたね↓、スマソ。

>>115
>結局植民地として直接統治するのではなく自分たちに都合のいい政治形態にして独立国を誕生させて懐柔

134 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 00:26 ID:HkRLPCvF
アメリカは、戦勝国の立場を利用して、日本が歯向かうことのないよう、
制裁できるような仕掛けを無数に仕掛けただろうね。当然ながら…

外交の駆け引きなどで、それをひとつひとつ覆していって欲しいものだが…

135 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 06:10 ID:CfvqfVOU
それの最たるものが憲法9条だろ。

136 :キムコ:04/02/24 09:29 ID:DRtFczYX
>>134
日本には情報管理する官庁が無い。アメリカのスパイが自由に活動できるようになっている。
機密保持できる体制つくりから始めるべきだ。
外交交渉が筒抜けでも外務大臣が辞めない国なんてまともな国ではない。

国防と外交の重要性を小学校から叩き込むことから始めないと、自立した国家にはなかなかなれない。
とりあえずは川口外務大臣を取り替えるか、有能な副大臣を登用することだ。

137 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 12:17 ID:CfvqfVOU
さしあたりスパイ防止法の制定が必要ですな。

138 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 01:41 ID:ekhI+lkc
★朝まで来年まで生テレビ★激論・生きのびよ日本★
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/kova/1072877895/l50

881以降が面白い。

139 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 02:24 ID:UUFjTlYP
>アメリカのスパイが自由に活動できるようになっている。
>機密保持できる体制つくりから始めるべきだ。

そんなことしたら、アメリカに睨まれる罠


140 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 02:24 ID:yfvpwURn
>>136
今日ゴー宣11巻の152〜154章を読んでみたが、ほとんど同じことを言ってる
ね。「JCIA」を作るしかないし、それに日本の今の現状ではイラク派遣を
するしかないし、対米従属もやむなしとは言っている。

しかし大義なき戦争に対して、言論界はアメリカ批判にならねばおかしいだろう
と、小林は思っているっぽいが。

141 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 02:25 ID:yfvpwURn
>>139
にらまれないように、うまくやるのが政府の仕事。

しかし盗聴法ひとつで大騒ぎするお国柄だからな〜。サヨの恩恵だよ。

142 :キムコ:04/02/25 08:45 ID:zf5WKHk2
情報の管理は大切だ。サイバーテロ攻撃に無防備なままでは機密情報などすべて敵の手に渡る。
顧客情報を改変されたら、金融機関が壊滅して信用社会が崩壊する。
インターネットに依存した商取引や契約業務が、ニセの顧客情報や改変された情報で運営されたら、
世界経済が大混乱になる。
貧弱な警察のサイバーポリスでは中学生レベルの犯罪も逮捕できない。
官民共同で管理体制を強化して、安全対策を常に強化し続けないといけない。

143 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 09:05 ID:lih2UnRq
>官民共同で管理体制を強化
あいてー革命や住基ネットなみになりそうだな。
その前に、OSやネットの基幹を完全にアメリカに握られてるんだから、
管理体制だけどうこうしても、無駄じゃないか?

もちろん、中学生レベルの犯罪や、普通のサイバーテロに対しては、意味があるが。

144 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 14:12 ID:yfvpwURn
OSは関係ないんでない。MSが心配なら鯖にはLinux使えば済む話。…違うか?w
オープンソースなら、基本的にリスクはどこの国で使おうが同じはず。
アメリカ在住ならLinuxを攻略しやすい…なんてことはない。
まぁ、プロのサイバーテロ要員にかかったら結局同じとは思うが。

現在日本では、そういったことはどこがやってるんだ?公安?

145 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 14:39 ID:BU6+k2O3
>>144
そのへんの移行が大変そうなんだな。
住基ネットや政府のマイクロソフトべったり依存ぶりを見てると、
管理体制云々いえるようになるまでが、かなりかかると。
というか、やるきあるのかと。

アメリカが作ったセキュリティーパッチに依存するようじゃ、
やっぱダメだろう。トロイの木馬が入ってるかもしれないゾ(w

しかし、LinuxよりTRONだろ、TRON!

146 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 15:10 ID:yfvpwURn
>>145
鯖に使用された実績が少ないOSでは、企業または政府機関を納得させられない
っぽい?まぁLinuxに移行しようものなら、MSから猛烈な抗議が来るだろうけどw
パッチは…中国とかだと、独自にセキュリティホールとか発見して、発表せず
自分らだけパッチ作ってあててそうだけどな〜。

まあ、我々庶民が知らないところで、着実に情報戦略が固まってることを
願おう('ー`;)

147 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 15:36 ID:BU6+k2O3
>>146
日本中、となると、まず、移行そのものが、手間と時間がかかるからな。
自宅のパソコンのアップデートですら、けっこう大変なのにw。
明日から、というわけにはいかないだろう。

そもそも政府に危機感が無いっぽいんだよな。意識の問題。
「実績無いからLinuxダメ」じゃなくて、
Windowsの問題について無頓着。納得させる以前の問題。

>パッチは…中国とかだと、独自にセキュリティホールとか発見して、発表せず
>自分らだけパッチ作ってあててそうだけどな〜。
ソースの無いWindowsでは、かなり手間がかかりそうな作業だ。
中国がLinuxを推進してるのには、そのへんも理由らしい。

148 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 17:26 ID:9Uhengi0
愛国心<<<<<越えられない壁<<<<<<<自由と平和

愛国心イラネ。 でも愛国心を選べる自由も認めるよ

149 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 18:01 ID:BU6+k2O3
他人の自由と平和より、自分の愛国心を優先するヤシは、多いかもナ。
でも、自分の自由と平和は、しっかり主張してたり。

150 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 18:42 ID:zx7/Vgcq
愛国心の中に「自由と平和」も入ってると思うんだが。

151 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 18:44 ID:a+O3yW6Q
大義について

右翼
自分<家族<身近な人<市町村<県<国>アジア>世界>宇宙
左翼
自分>家族>身近な人>市町村>県>国<アジア<世界>宇宙

152 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 20:09 ID:lih2UnRq
>>150
とは限らないぜ。

153 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 20:32 ID:9Uhengi0
愛国心を声高に叫んだあげくに他国を刺激して戦争って嫌だ。
戦争するには大衆を管理しないとならないので夜間外出とかできなくなるし
徴兵もあるだろうし、経済やばいことになりそう。
まぁ、原爆一万発とか保有してんなら愛国心もありかもしんないけど
自由と平和を享受できるのが一番ですよ。
ただ、愛国心を語る自由を奪うのは他人に不自由を強要してることになるのでイクナイ
ほどほどに「やるならやってんやんぞ!」と言えるほどでいいよ。

154 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 21:05 ID:zx7/Vgcq
愛国心に基づく「国益」を考えなくては
自由も平和も豊かな生活もあったもんではないだろう。

売国奴が政治やって豊かな国になるかい?

155 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 21:18 ID:lih2UnRq
例えば、会社員として愛社精神は必須かね?
会社との関係がギブ&テイクだけでも、ちゃんと仕事してれば、十分じゃないかね?

国と国民の間にきちんとギブ&テイクができていれば、
愛国心がなくても、豊かな生活ができるだろうね。

とりあえず、愛国心が無い=売国奴、つう発想が、単純すぎます。

156 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 21:24 ID:LnCmRXtu
つーか、自由を保障する国家を自分達で守ろうとする心が愛国心の原型。
それに、民族の優秀性やらくだらないものが付加されると、
負け犬のおしゃぶりとして利用されやすい。2ちゃんみてわかる通り。

157 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 21:32 ID:zx7/Vgcq
>>155
会社と国は同じたとえにはならんな。
会社はいつでも放り出せるが国は放り出せんし。

158 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 21:35 ID:r/abAioi
つうか愛社精神を欠片も持てない
ような会社で働いてるって状態ですでに不幸だがナァ

159 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 21:42 ID:lih2UnRq
>>157
放り出せないから仕方なく愛するのか?w
>>158
そんなことないんじゃない?
逆に、ぜんっぜん仕事のできないのに、愛社精神だけはたっぷりあるヤシのほうが、うざいぜ。

160 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 21:59 ID:lih2UnRq
>>156
ちなみに、
>自由を保障する国家を自分達で守ろうとする心
も、ちょっと違うと思う。
どんなにひどい国でも、どんなにだめな国でも、愛してしまう心じゃないのかね?
故郷や両親に対する思慕のようなもので。理屈じゃない。

161 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 22:05 ID:LnCmRXtu
>>160
それは愛郷心。
近代国家ができる以前には愛国心は存在しない。

162 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 22:15 ID:be1dx9I+
【修学旅行の】綿矢りさ、タオル1枚でみんなでピース!【写真を入手】
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news7/1076656479/l50

163 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 22:24 ID:zx7/Vgcq
ギブ&テイクができてるんなら愛社精神なり愛国心はあるんでない?
なんでそんなに「愛国心」という言葉を否定するんだが?

164 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 22:41 ID:oyJq8xhy
>>161
それって結構よく聞く話だけど、
それが根拠で「愛国心不要」って言ってるならバカだ。
将軍様マンセーって言ってる半島人に向かって、
「北朝鮮が成立する以前に将軍マンセー心は存在しない、
 だから将軍マンセーは必要無い」
っていうのと同じw

165 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 22:45 ID:oyJq8xhy
あと愛国うんぬんと関係無いけど、この不況で競争激しい今の日本で、
「会社員に愛社はいらない、仕事さえしてれば」
とか言ってるやつは、現実を知らない無職または公務員。

166 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 22:52 ID:DMuhMRfD
会社にもよるんじゃないの?>愛社精神云々。
トップが北の将軍様みたいな、ワンマン会社だと、愛社精神がを見せ付けねばならない
場合が多そうだが。
大抵の会社は、アガリ第一。

167 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 22:54 ID:lih2UnRq
>>161
そのあたり、どこらへんが分け目ですかね。
で、国家ができてからも、愛国心は必ずしも「よい国だから愛する」では、
無いような気がするんですが。
>>163
ギブ&テイクはアルバイトでもできますが、なにか。
>>165
ひょっとして、愛社精神がないとバリバリ働かないとか思ってる世代?
やりがいとか、いい仕事とかは、愛社精神とはとっくに切り離されてますぜ!
会社員が働くのは、会社を愛してるからじゃないよ! (そういう人もいるけどさ)

168 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 23:39 ID:zx7/Vgcq
愛国心のあるやつないやつが共存できるのが日本のいいとこ。
そんな日本が好きだな。

169 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 01:57 ID:NW5YCLkX
>>165
まあ、そういう人は「社畜」とよばれるわけですが。
過重なノルマとサービス残業に苦しんでいる人に同じコトがいえますか?

170 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 03:00 ID:K3xnJi9y
学生は愛社精神のもてる企業に勤めよう!
↑の人みたいにならんよう。

171 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 03:11 ID:NW5YCLkX
>>170
「不況」って言ったそばからそれかよ。おまえホントに働いてんのか?
そんな選択肢がないから「不況」なんだろうに。

172 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 03:35 ID:72/FfOoS
いかなる社会体制でも搾取する側よりされる側の方が多いんだ

173 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 04:09 ID:mAJIjuy+
>>167
さんはフリーターさんなのかな
がんばってね

174 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 04:45 ID:rfFTHmRj
国語以外は全て英語で授業するという小学校は、結局実現されたの?
究極の奴隷根性だと思ったんだが。

175 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 08:22 ID:E0LhOwRo
>>171
だからさあ、過酷なノルマやサービス残業に耐えるのは、不況だからだろう?
愛社精神があるからじゃなくて、やめても他にいけないからだろう?
愛社精神云々、ってのは、言葉のごまかしなんだよ。現実が見えてないよ。

>>173
さあ? 一応うちの会社は、「大企業」と呼ばれてるみたいだけど。
俺も正社員みたいだけど。つーか、論旨が正しいかは無関係だよね。
おれがフリーターだと言ってることが間違いになるの?

あんたはじゃあ、
「うちの社員がサービス残業をいやがるのは、愛社精神が足りないからだ!」
とか勘違いしてる、中小企業の社長さんですか? たいへんですね。
「うちの国が戦争に負けるのは、国民の愛国心が足りないからだ!」ってほざく国家元首と、
変わらんからですよ。

176 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 08:44 ID:NW5YCLkX
>>175
いや、オレは同じ事言ってるんですけど(苦笑
169と171をもう一度読み返してほしい。

>「うちの社員がサービス残業をいやがるのは、愛社精神が足りないからだ!」
>とか勘違いしてる、中小企業の社長さんですか? たいへんですね。

全く同意であります。



177 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 08:52 ID:E0LhOwRo
>>176
おっと失礼。私の読み違いでした。謝罪しますが賠償は勘弁ねw


178 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 12:11 ID:4HGCQHt5
ブッシュ大統領は、戦後最も日本にとって良い大統領だろう。
奪うだけのクリントンの糞と違い、ギブもあるけどテイクも
有る関係ができている。

そして、小泉首相はこの30年で最も思想的に筋が良い首相だろう。

全てが良い方向に動いているのに、邪魔するんじゃないよと、
小林君には言いたいね。
保守たるもの、権力の座にあるものを擁護する構えがないとね。


179 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 12:33 ID:K3xnJi9y
おまいらまだ気づかんのか?

「愛国心+愛社精神」があれば豊かな人生を過ごせるんだろうが。

ニヒルに構えてるヒマがあるんならさっさと仕事見つけろ。

180 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 12:45 ID:NW5YCLkX
>>179
そして会社に使い捨てられて、ナゼだと空を見上げることになるわけだ。
会社が求めるのは愛情ではなく、結果なのだと気が付こうね。

結果を出せる能力があれば、どの会社にいても給料はもらえる。
でも会社を愛する能力に対して、会社は給料を出してはくれない、ってことさ。

181 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 12:46 ID:E0LhOwRo
愛国心も愛社精神も、持ってるだけじゃ豊かな人生を過ごせないよ。
逆に、持ってなくたって、いくらでも豊かな人生は過ごせるよ。

182 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 12:54 ID:E0LhOwRo
とはいえ、仕事だってメンタルな部分は多いから、
「会社が好き!」というのが、会社の業績や仕事のやりがいにつながる場合も、確かにある。
でも、それは過程や結果にくっついてくるもので、
「愛社精神を持て」とか「愛社精神が無いから」なんてお題目は、たいがい無意味。

有用なのは、せいぜい経営者の「愛社精神を持てるような職場環境を作ろう」みたいな
スローガンか。
確かにそんな職場環境なら、働きやすいだろう。成果も上がるだろう。
でも、愛社精神そのものは目的じゃない。

愛国心も、同じようなものじゃないかな、と思うんだが。

183 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 12:56 ID:K3xnJi9y
>でも会社を愛する能力に対して、会社は給料を出してはくれない、ってことさ。

逆だよ。
会社を愛してるから能力を発揮しようという気持ちになるんであって。

184 :そしてオレはフリーランス:04/02/26 13:00 ID:NW5YCLkX
>>183
センセイ! フリーランスはどうなるんでありましょうか!

185 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 13:00 ID:Xuo1+0A3
>>183
それこそ逆。
自分の能力を生かすために、会社という組織を利用するわけ。
個人でなんでもできりゃ、独立するって。


186 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 13:01 ID:K3xnJi9y
>「愛社精神を持て」とか「愛社精神が無いから」なんてお題目は、たいがい無意味。

人それぞれだとは思うが一つのモチベーションにはなると思うが。
そもそも自分の実績は自分のおかげであって、会社のおかげではないとか思ってる?
それは大きな勘違い&うぬぼれだな。

187 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 13:01 ID:E0LhOwRo
>>183
あまーい。会社を愛していても能力を出せない人はいるし、
会社を愛していなくたって(家族や自己満足やその他のために)能力を発揮する奴はいる。
能力が無いくせに「会社を愛しているから」自分は偉いみたいな勘違い野郎もいる。

188 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 13:04 ID:E0LhOwRo
>>186
まさしく人それぞれなんで、「愛社精神を持て」や「愛社精神が無いから」を、
一つのお題目にするのは、無意味でしょ。

>そもそも自分の実績は自分のおかげであって、会社のおかげではないとか思ってる?
それは愛社精神とは無関係だよな。愛社精神が無いと、そんなことを考えると思ってる?

189 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 13:07 ID:Xuo1+0A3
ただ、経営者には愛社精神がないと困るな。
自分のやってる事業に愛がないのはまずいだろ。


190 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 13:34 ID:51f0h/Sv
有能で誠実ならかまわないような気もするが、
それで他人に信用されないようなら、経営者としてやばかろうなあ。

191 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:09 ID:H3N2fhMQ
どうも話を聞いてると、今ここで愛社精神不要論を吐いてるのは
世界でも有数の独占事業か何かやってる超優良大企業の社長御曹司様ですかね?

世間一般の中小企業では、自分とこの会社をいかに競争社会で生き延びさせるか、
社員レベルでそこまで考えてないと、会社自体がすぐ潰れまっせ。
そんな中で、個人レベルで「ノルマ果たせば」「結果出せば」とかいったって、
会社が潰れるのに一体誰から給料貰うおつもりなんでしょ?
個人が出せる「結果」なんて、競争社会でどれだけの影響があるんかね?

で、それくらいのレベルの「結果」を出せるほど有能な人材ってのは、
ほとんどの場合サラリーマンにゃならんよ。みんな独立。
逆に言えば、誰にも頼らずてめぇ1人の腕1本で食ってくほどには
才能もないし人一倍の努力もしたくない、って人間が、
仕方ないから会社という組織に「食わせてもらう」ために
サラリーマンになるんだろ。違うかい?
それなのに「愛社精神いらねぇ、結果出せば給料もらえる」、かw

192 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:12 ID:NW5YCLkX
>>191
きみには既出だが、このレスを送ろう。

>「うちの社員がサービス残業をいやがるのは、愛社精神が足りないからだ!」
>とか勘違いしてる、中小企業の社長さんですか? たいへんですね。

まあ、学生のうちは搾取の構造を理解するのは難しいだろうね。
お金は親がいつの間にか稼いでくるもの、というような認識しかないんだろうし。

193 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:19 ID:H3N2fhMQ
>>192
「何時間働くか」と「結果を出せるか否か」は無関係なんだが?

>お金は親がいつの間にか稼いでくるもの、というような認識しかないんだろうし。

逆だろ?こういう考え方を「お前らの方がしている」んだろ?
給料はいつの間にか会社が持ってきてくれるもの、という認識なんだろ?

ていうか「搾取」ってw
久しぶりに聞いた。死語だと思ってたよw

194 :フリー企画屋:04/02/26 14:20 ID:NW5YCLkX
つうか、社会に出れば、会社でしかできないこと、フリーランスにしかできないこと
っていうのがあるのはわかると思うんだよね。

ちなみにオレは前も書いたとおりフリーランスだけど、サラリーマンを卑下したことなんか
一度もないよ。元々編集者で、組織の内部にいた人間だから、能力の面で両者に
大きな開きがあるなんてコトは全く考えたこともない。

自己実現の場としてどちらがふさわしいのか、というだけの話であって、能力差は
関係ない。

というか、フリーランスにもボンクラはたくさんいる、というか、誰も監視する人間が
いないので、堕落する人間の方がずっと多いわけだがな(w

195 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:23 ID:NW5YCLkX
まあ、一ついえることは会社の規模が大きくなればなるほど、会社は
会社員を愛してはくれない、ってことだな。ゆえに、使い捨てられるのが
いやなら愛社精神を持ってつとめようとは考えず、自分の能力と人脈を
磨くしかないんだよ。

会社を愛するだけで生き残れるなんて、ずいぶん脳天気な話だと思うね。

196 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:31 ID:H3N2fhMQ
>>195
主旨が分かってない。今のような不況下の競争社会の中で、
自分の属している組織(=会社)にまず生き残ってもらわん事には、
給料だの能力だの結果だのいう話をしてる場合じゃない。違うかい?

ていうか、このスレの中で一体いつ誰が
>会社を愛するだけで生き残れる
なんて発言したんだい?初耳なんだがw
それとも、例えば「人間は食事を採らないと生きていけない」と発言すると、
「食事さえあれば生きていける」と発言した事になっちゃうのかい?

197 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:33 ID:H3N2fhMQ
ちなみに、
>自分の属している組織(=会社)にまず生き残ってもらわん事には、
>給料だの能力だの結果だのいう話をしてる場合じゃない。
この部分は「会社」でなく「国」でも同じ事だわな。
ギブ&テイクとか自由と平和とかいってるけど、
冷戦後の乱れた世界情勢の中で、まず日本に生き延びてもらわん事には
ギブもテイクもへったくれもないわな。違うかい?

198 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:35 ID:51f0h/Sv
>>191
>世間一般の中小企業では、自分とこの会社をいかに競争社会で生き延びさせるか、
>社員レベルでそこまで考えてないと、会社自体がすぐ潰れまっせ。
だから、社員レベルでそこまで考えるのは、会社をつぶさないためであって、
会社を愛してるかどうかは無関係なのさ。
会社を愛せば潰れなくなるのなら、こんなに楽なことは無い。
逆に、社員がどんなに会社を愛していても、会社なんてつぶれるときはつぶれるだろ?

199 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:37 ID:NW5YCLkX
>>198
>会社を愛せば潰れなくなるのなら、こんなに楽なことは無い。
>逆に、社員がどんなに会社を愛していても、会社なんてつぶれるときはつぶれるだろ?

まさしく然り。

会社はね、会社を愛する社員がほしいんじゃないんだよ。
結果を出す社員がほしいんだよ。その結果こそが会社を存続させる。

200 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:42 ID:H3N2fhMQ
>>198
>だから、社員レベルでそこまで考えるのは、会社をつぶさないためであって、
>会社を愛してるかどうかは無関係なのさ。

なるほど、「そこまで考えてる」んなら、愛してなくてもいいんじゃねぇか?
少なくとも「ノルマさえこなしてれば給料もらえる」というバカとは違うからな。
・・・違うんだろ、君は?w

同様に、「どうしたら日本が勝ち抜けるか」を考えてる国民なら愛国心いらないだろうよ。
で、このスレで愛国心いらねぇって言ってる香具師らは、
この世界情勢の中で日本を勝ち抜かせるにはどうしたらいいか、ちゃんと考えてるんだろうな?
その上での「愛国心いらねぇ」発言なら、少なくとも俺は納得だ。
ギブ&テイクしてれば自由と平和が勝手にやってくる、とかいうバカとは違うからな。
・・・違うんだろ、お前ら?w

201 :やれやれ。:04/02/26 14:49 ID:NW5YCLkX
なんだか頭に血が上ってしまったようです。

202 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:52 ID:51f0h/Sv
>>200
というか、そんな基本的なことまで、考えてなかったのか?
短絡的に
>少なくとも「ノルマさえこなしてれば給料もらえる」というバカ
なんてのは、ちょっと考えが足りないと思うが。

もう一つ聞こう。あんたはこの世界情勢の中で
>日本を勝ち抜かせること
に意味を見出せるか?
人類文明にとって、この世界からフロンティアはとうになくなっている。
生物学的に言えば、単純な生存権の拡大から、閉鎖環境での共生を模索する
段階になっているわけだ。
どこかの国が勝ち抜く、という価値観は、少なくとも100年前に比べれば、
かなり優先頻度が下がっていると思う。
しいて言うなら、以下に多くの国と共存していくかが、
これからの日本を勝たせる方法だろう。
日本がソレをしなければ、それをやったほかの国..というか文化圏に、
滅ぼされるか、併合されるだろうね。

って、この程度のことを考えてれば、合格かね?

203 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:53 ID:H3N2fhMQ
うそ〜ん?
愛社精神いらねぇ、愛国心いらねぇ、について
「納得する」って書いたのに、頭に血が上ってる、って言われたよw

会社存続に知恵を絞ってるなら愛社でなくてもいい。
国家存続に知恵を絞ってるなら愛国でなくてもいい。
何か変か、これが?











・・・まぁ、サヨお得意の「反論できないので中傷作戦」なんだろうけどw

204 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:56 ID:NW5YCLkX
>>202
彼はサラリーマンを

>少なくとも「ノルマさえこなしてれば給料もらえる」というバカ

と考えてるようですから。

会話は通じそうにありませんわ。
というか、やっぱり働いたことないんだろうなあ。

205 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:56 ID:H3N2fhMQ
>>202
「共存」と「従属」は違う
・・・って事をちゃんと分かってて言ってるのなら、激しく同意。

ちなみに具体的にいうと、たとえば
自国民拉致されてるのにその相手国家と仲良くしましょう、ってのは「従属」。
・・・いや、あくまで「たとえば」ですよ?w

206 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:57 ID:H3N2fhMQ
>>204
やっぱりかw(>>203の最後)

207 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 14:59 ID:NW5YCLkX
>>206
わはは! ホントに見込み通りの反応だなあ、というのはいいとしてもだ。
どこをどう読めば左翼なんだよ(苦笑

搾取って言葉だけで過剰反応すんなよ?
ホントおまえさん、いくつなんだい?

208 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 15:00 ID:51f0h/Sv
>>205
>自国民拉致されてるのにその相手国家と仲良くしましょう、ってのは「従属」。
まあ、気に入らない相手と仲良くしようとすることから、はじまるんでしょうな。
嫌なことを後回しにしていると、夏休みの宿題を最後の日にやることになります。

問題は、どうやれば仲良くできるようになるかです。
当然、国民拉致されたまま、仲良くできるはずありませんからね。

つーか、スレから外れてきたので、この辺でストップ。

209 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 15:01 ID:H3N2fhMQ
>>207
>搾取って言葉だけで過剰反応すんなよ?
>ホントおまえさん、いくつなんだい?

こんなアタマワルイ人、ひさしぶりに見たw
「搾取」なんてド死語使われた時点で、
むしろこっちがあんたに「いくつ?」って聞きたかったんだが?

あと、関係無いけど
(苦笑

これをよく使うサヨ論者をこの板でよく見ますw

210 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 15:05 ID:51f0h/Sv
とりあえず、>>209が、愛国心と愛社精神について、
誤った考えを改めてくれたようだから、よしとしましょうよ。

211 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 15:07 ID:NW5YCLkX
>>210
なんだかむなしくなってきたのでオレも落ち。
なるほど、オレが左翼ね(苦笑、`,、('∀`) '`,、

212 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 15:26 ID:51f0h/Sv
>>221
お疲れ。
いまさらだけど、191の
>世間一般の中小企業では、自分とこの会社をいかに競争社会で生き延びさせるか、
>社員レベルでそこまで考えてないと、会社自体がすぐ潰れまっせ。
からくるがむしゃらさと、205の
>「共存」と「従属」は違う
>・・・って事をちゃんと分かってて言ってるのなら、激しく同意。
からくる、「嫌な奴とは共存しなくていいや。嫌な仕事は断ってもいいや」
みたいなのんびりさに、かなり温度差を感じるねえ。

共存する、つうのはなあ、嫌な奴ともつきあうっちゅうこっちゃ!
気の合う奴ばっかり付き合うなら、だれでもできる。それではあかんのや。

商いで言うなら、嫌な客でも客は客。
譲るところはしっかり譲って、それでもきっちり元を取ってこんかい!

213 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 17:06 ID:K3xnJi9y
・・・・つーか商売と外交を一緒に語るなよw。
全然違うっての。

214 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 20:18 ID:E0LhOwRo
>>213
違うのは当然だが、この場合、どこが違ってどう影響するか語らんようでは、クズレスだな。

215 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 21:19 ID:TvN56E2J
>>212
「共存」と「従属」は違う

216 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 21:22 ID:m4/hfbyg

引きこもりコヴァたちの近親憎悪スレはこちらですか?(藁




217 :キムコ:04/02/26 22:08 ID:CAcQr0S4
>>215
従属とは何を指しているのですか?
アメリカがグローバルスタンダードを創り出しているから、それに従っているだけで、
世界基準に合わせようとしているだけではないでしょうか。

日本基準が世界の標準になるような働きかけはこれからはしっかりやるべきなことは当然ですが。

218 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 22:53 ID:A3PEP69i
西部邁のコメント (毎日新聞2003年11月15日)

「地方選挙権は国籍取得者のみに与えられるべきだが、
何十年と長期滞在する在日朝鮮人の方々は
現実的に国に貢献しており、権利の保障は当然だ」

小林よしのりの取り巻き連中って、ほんと反日サヨクばっかだな。
この板のコヴァも、反日的な書き込みばかりだし(pゲラ   
                    

219 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 23:09 ID:TvN56E2J
>>217
>>205


220 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 00:47 ID:csgm8VhY
>>217
>従属とは何を指しているのですか?
>アメリカがグローバルスタンダードを創り出しているから、それに従っているだけで

>日本基準が世界の標準になるような働きかけはこれからはしっかりやるべき

それを全然やらないところが対米従属なんだな。
トロンプロジェクトなんてアメリカが反対しそうだという噂だけで日本政府は引いてしまった。


221 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 00:50 ID:csgm8VhY
日本人なら、愛国心があるなら、超漢字を使え。
それがダメならせめてLinuxにしろ。
Windowsを使いながら、愛国心を騙る香具師はクソ。


222 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 01:12 ID:dh5tqSAS
>>217の文章は矛盾してると思う。

223 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 01:20 ID:xZNY6gRo
愛社精神は「あるに越したことはない」のじゃないか?
「あって結果が良くなるなら、あったほうが『良い』」。あるべきだ、とまではならんけど。
結果が悪くなるなら持たないほうがいいが。凄いケースバイケースな気がする
けど。愛社精神ひとつをもって、結果どうこうは語れないだろ。

なんで、

結果さえあれば良いって「考え」は間違い vs 愛社精神がなかったら潰れるのは間違い

の極論対決の図式になってるの?平行線だよ。

224 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 01:22 ID:UTOmoO0P
>213
「虎を論ずるのに猫を語るな」ってこったな。

225 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 01:26 ID:xZNY6gRo
>>221
うーん、超漢字を使ったことはないけれど、世界中で日々研究されているLinuxは
かなりポテンシャル高いかと。そういや、なんか携帯のOSとかにTRON使われてなかった
っけ?

しかしそのLinuxですら、ユーザビリティではMacOSやWindowsにははるかに
及ばないからなぁ…とっつきにくいったら…

超漢字が世界中に広まるといいんですけどね。

226 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 01:31 ID:csgm8VhY
Linuxも最近はインストール済みのマシンを売ってるよ。
XというグラフィカルユーザーインターフェイスならWindowsに慣れた人にも違和感はないはず。

227 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 02:49 ID:xZNY6gRo
>>226
インスコ済、今はLindows以外のディストリは無いよね?
以前、ウォールマートで一時期あったらしいが…

なんか、「..」とかいうフォルダ名とか、ファイルシステム等への理解とかが
無いと疑問符つきまくりになってしまうと思うんだなぁ。Linux。
初心者にも広めるためには、更なる扱いやすさ向上が求められると思う。
玄人には扱いやすそうなんだけどね。俺素人だからわからんが。

Xもなぁ…、、やっぱりWindowsに比べると見劣りしてしまう。慣れてるからかな。

228 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 02:54 ID:dh5tqSAS
愛社精神の話だのパソコンの話だの・・・・

スレの趣旨はどこいった?w

229 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 03:01 ID:xZNY6gRo
>>228
愛国心を愛社精神にたとえたのと…
日本を守るためにはMSのOSよりLinuxとかTRONだろ、などなど…

でもスレ違いだなw スマソ。

しかしまぁ、対米従属も致し方なしってのは小林も認めてるとこなんだが。
思想的には認めたくないだろうが、、

230 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 03:06 ID:MFzuh4HX
Lunuxは起動が遅いからアカン

あとインストールからして初心者にはチンプンカンプンだろう
パーティションって何?とか

231 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 03:10 ID:zmWUENgp
http://profiles.yahoo.co.jp/oresama7777777
なんだこれ?

232 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 08:30 ID:2GNep46E
>>223
いや、愛社精神があったほうがよい、とは限らない。ゆがんだ愛社精神なんてのがあるしな。
「俺は会社を愛しているから」俺は偉い、会社も俺を必要としているはずだ、俺の意見は正しい。
または、会社の利益のためなら悪事を働いてもかまわない。会社の恥(悪事)は隠蔽。

こんな愛社精神、俺は無い方がいいと思うよ。

一方では、立派な愛社精神もある。でもそれは、誇ったり讃えたりするもんじゃないと思う。

そのへんは、愛国心と同じだわな。

233 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 08:35 ID:2GNep46E
とりあえず、国家の中枢にWIndowsを使うのは、まずいとおもうぞ。
セキュリティーパッチ等を完全にアメリカに依存することになるからな。
有事の際でも、アメリカからセキュリティーパッチをもらってくるのか?
俺がアメリカなら、トロイの木馬を入れるぜ!

234 :キムコ:04/02/27 10:10 ID:m7gyn2Tm
素人でよくわからないが、国家の中枢にはWindoesは使われていないのではないかい。
UNIXとか言う奴やOS2とか別のOSだろう。PCレベルのOSとは別の次元のシステムが使われていると聞いているよ。

国家の中枢には無縁だが、まさかWindowsが中枢には使われていないだろうとは思うよ。

235 :キムコ:04/02/27 10:16 ID:m7gyn2Tm
システムを外国に依存していては安全保障上問題があるということにはもちろん同意します。
中国だって紅旗を普及しようとしているのだから、日本も独自開発の研究はしていくべきですね。

236 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 10:46 ID:AKF/CU1H
>>234
ちょっと誤解があるようだね。

国家の中枢業務をしている人が、Windowsを使っているだろ?
Windowsを使って、機密文書を書いたり、機密メールを送ったり、
しているわけ。
情報もれてくれって、言ってるようなものです。

他にも、住基ネットのサーバにWindowsを使ってるとかね。
日本の中枢はまるまるWindowsに依存しちゃってるわけです。


237 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 11:08 ID:zvagtTJL
>>236
住基ネット自体はLinuxじゃなかったっけ?
従来までのデータを保存していたサーバーがWindows2000だったってだけで。

238 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 11:36 ID:AKF/CU1H
>>237
お、それは初耳。どっかでWindowsベースって聞いてたもんで、
そう思ってた。失礼しました。調べてみよう。
簡単に参照できるソースあれば、良かったら教えてプリーズ。

239 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 13:09 ID:AKF/CU1H
その後、ググって調べてるけど、断片的な資料しか出てこないなあ。
ウィンドウズを使ってる、つうのは、伝聞で結構でてるね。
Linuxはみっかんない。そんなところです。

240 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:14 ID:xZNY6gRo
>>232
いや、ケースバイケースだと書いてるのだけど…
「そんな愛社精神」なら、確かに無いほうがいい。


しかし確かに、Windowsは独自にパッチを作るのが困難だ。必ず
アメリカ(のMS)で作ってもらう必要がある。LinuxとかTRONならその点、
日本国内でなんとかなる。確かに国防上よろしくないかもね。

あとWindowsはよく標的に選ばれるので、穴の発見度やウイルスの出現率が
圧倒的に高い。普及率も高いから伝播力が半端ない。

241 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:24 ID:AKF/CU1H
>>240
232だが、確かに「ケースバイケースだと書いてるのだけど…」だな。失礼。

242 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 01:12 ID:aBg3bFv/
Windowsには隠し機能がある。
これは公然の秘密である。
隠し機能はアメリカの安全保障上の理由で作られたものではない。
マイクロソフト社の営業上の理由で作られたものだ。
つまりマイクロソフト社はマイクロソフト社だけが知るWindowsの隠し機能を使ったアプリケーションソフトを作ることが出来て他のアプリメーカーに対して有利に競争できるのだ。
だが、隠し機能はいざとなったら安全保障目的でも使えるかも知れない。
そんなWindowsを使っているのは日本国内にスパイを放し飼いにしてるのと同じ。


243 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 21:21 ID:Vp0WHvQN
そうなの?

244 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 21:44 ID:IGLpL4g7
>>240
TRONがすべてオープンソースだと思っているところが痛いな。


245 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 22:22 ID:jb1cmVJ4
>>243
Windowsに非公開機能があり、Microsoftのアプリケーションはそれを使うことで、
他のメーカーより高機能なアプリケーションをつくれる。というのは定説。
独占禁止法に抵触するぽいので、Microsoftはのらりくらりと否定。
>>244
TRONがオープンソースだとは240には書いてないな。
TRONのアップグレードが国内でできる、と言っているだけ。これは正解。
あわてんぼは244。

246 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 22:50 ID:IGLpL4g7
>>245
おまえTRONのこと誤解してるぞ。


247 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 22:53 ID:IGLpL4g7
あと、Ken TompsonのACMチューリング賞受賞記念講演の記録とか読んでみたほうがいいと思う。


248 :名無しかましてよかですか?:04/02/29 23:09 ID:jb1cmVJ4
>>246
>>247
どうも指摘が高尚すぎてよくわかりませぬ。どうか、もう少しお手柔らかに、どうぞ。

249 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 12:52 ID:4NKrXtuV
age

250 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 14:11 ID:OMgdEw5z
激安帝王

251 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 14:14 ID:PZ7VH9zr
OSとセキュリティの問題を、誤解してる香具師が多いね。
Windowsのセキュリティを問題視してる香具師が多い。
そりゃあ、あれだけ普及してるOSだから、狙われる確立も高い。
だが。
普及してないOSなら、狙われない=安全とは言えない。
勘違いしてないか?
そもそも、1980年代まで、狙われるといえば、セキュリティ上丸裸だったUNIXと、
銀行とかに採用されて宝の山だったホストコンピュータが中心だった。
単に、狙う対象がシフトした(Windowsが基幹システムに使われる場合も多くなった)だけ。
LINUXも、最近普及が進んだから、当然ターゲットになる。
さて、Windowsとどちらが簡単に撃破されるものやら。w
狙われていない=細部に問題を抱えていても、見つかっていない。は成立すると思うぞ。
LINUXが狙われ始めたら、Windowsと変わらない程度のアラが見つかるだろう。
セキュリティとは、そんなもの。


252 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 15:40 ID:7qGLivae
蝗にしてはまともなことを言う。

253 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 16:49 ID:rIx2EH3X
>>251
パッチを必ず、米企業で作ってもらう必要がある、その一点が問題だと
言っているわけだけど、OK?
潜在的なセキュリティホールに、OSによる差なんて無いのは基礎中の基礎知識
でしょ。

しかしTRONて、外国でパッチ作る必要があるのかい?

254 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 16:58 ID:PZ7VH9zr
>>253
パッチを独自に作れる。w
もっともなご意見だ。
だが、まともなコーディングが担保されるわけでもなく。
新たなバグを作りこむ危険は常にある。
また、勝手に独自のパッチを適用することで、本家のソースとは異なるものになる。
大体が、口で「直せる、直せる」とわめくだけで、直せもしない香具師が大半なんだよね。
オープンソース、読める香具師の数は、かなり限られる。
なんなら、読んでみればいい。
Netscapeなんて、読み甲斐があるぞ。w
大量にソースがあって、コンパイルするのも相当なものだからな。


255 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 17:01 ID:PZ7VH9zr
>>253
>潜在的なセキュリティホールに、OSによる差なんて無いのは基礎中の基礎知識
でしょ。

あんたは、その常識に気づいているようだな。w
あんたみたいなのは、珍しいんだよ。w
漏れは、Windowsは好きとは言わないが。
LINUXなら、ウィルスフリーだとか、UNIXなら強固なセキュリティが保障されているみたいに言う、馬鹿なSEやオペレータをたくさん見てきたのだ。w
恥ずかしい香具師が多くてね。
君が勘違い馬鹿でなくて、嬉しいよ。


256 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 17:27 ID:rIx2EH3X
>>255
大学のレポートで少しセキュリティについて調べたことがあるもんで…でも
コーディングする能力は教科書レベルなので、オープンソース読むなんて
とんでもないw

Windowsって穴の発見率からして、ゼロデー・アタックが多そうでそれも心配…
まあ、そんなに心配ならOpenBSDでも使えって話になりますかね。

257 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 17:33 ID:PZ7VH9zr
>>256
オープンソースがどうたらこうたら、直せるからどうたらこうたらって言う香具師に限って、直せないんだよな。w

っていうか、オープンソースのソースって、膨大だよ。
まず、何がどこに書いてあるか、リバースエンジニアリングから入らないといけない。
漏れの場合、DTCRadiusっていうソフトのソースを読んだことがある。
(直す計画は、途中で断ち切れになったけど・・・)
大変だったよ。A4で500枚程度はあったっけ。
LINUXだと、その数倍は軽い。特定の機能だけでも、かなりの量になるからね。
たとえば、ネットワーク部分の修正って言ったって。
直せるものじゃないぞ。まして、どこにバグがあるか探すなんて・・・w

今なら、まだWindowsほどにウィルスのアタックを受けてないから、FreeBSDも良いかも知れない。
でも、狙われたら意外ともろいものだよね。
しかし、単にOSの選択「だけ」で、全て問題が片付くと、「プロ」の口から聞かされることが、意外と多いんだよね。
本当に、失望させられるよ。w


258 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 18:11 ID:rIx2EH3X
>>257
うーんまあ、ここはム板とかOS板ではないのでw
国防上、の話だから、そのレベルでもご勘弁をw

259 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 18:40 ID:2G0kGNKi
とりあえず251がスレの流れを誤解してるのは良くわかった。

260 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 19:10 ID:9H0FSLrj
中国が世界の原資料を“買い占めた”ことから始まった「原資料大乱」により、国内の企業が相次いで操業を短縮、
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/02/29/20040229000044.html

261 :キムコ:04/03/01 20:56 ID:9H0FSLrj
Linux in China−国策としての導入
http://news.searchina.ne.jp/topic/164.html
中国は国策としてLinuxの導入を進める――
世界に衝撃が走った。13億中国のポテンシャルの大きさは折り紙付き。
それがMSを排除するかのように、OSの独自路線を歩むことを意味するからだ。
大げさに言えば、世界のLinux産業に活気付けさせるだけのインパクトはあった。

262 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 21:56 ID:DAA8GAMZ
TRON OSを日本企業だけが作ってるわけでもないし
日本企業ならパッチを作ってくれるという保証もないわけで。

263 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 22:52 ID:rIx2EH3X
>>262
そこまで心配し出すとそれこそオープンソースソフトウェアしか選択肢が…
FreeBSDとかOpenBSDつかっとけという話に…

264 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 23:03 ID:7ZZaGiR2
>>263
 >>257


265 :キムコ:04/03/01 23:09 ID:9H0FSLrj
OSの使用料をMSに支払わなくなれば、ビルゲイツを大儲けさせなくて済む。
MSの市場支配力を弱めることが出来る。

266 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 23:21 ID:wbiuBc8R
>>257
あの、オープンソースならソースコード公開されてるから、リバースエンジニアリングは必要ないんですが。

267 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 23:48 ID:7qGLivae
>>266
まあ、蝗の言うことですから。

268 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 00:27 ID:+hK4Ovnz
>日本企業ならパッチを作ってくれるという保証もないわけで。
少なくとも、他国の命令でパッチ輸出をストップすることはないわけで。
有事ともなれば、ぶっちゃけ強行手段もとれるでしょう。Microsoftではそうもいかん。
海外にソースがあるケースについては、正直詳しい事情を知らんのでコメントできませんが、
まるごと海外にしかソースがないケースに比べれば、まだハードルは低いかなと。

にしても、>>257をはじめとする ID:PZ7VH9zrの発言はつっこみどころが大杉で、
どっからフォローしていいものかわからん。

269 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 00:31 ID:+hK4Ovnz
>海外にソースがあるケースについては、
TRONのケースについては

270 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 00:47 ID:JoKAFlqi
まぁTRONもいろいろあるけどね、ITRONのような組み込み用リアルタイムOSなんかだとソースつきで納品されるケースは珍しくないわけで納入条件としてソースつきってしておけばいいのでは?


271 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 06:38 ID:TPmHSIH3
しかしOSごとの差が少ないにしても、OpenBSDはまた別格かと思う。
デフォインスコ状態のリモートホール発見数が7年間で1つだけってのは凄すぎ。

272 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 08:04 ID:jRLeUTaY
>>266
ふーん。
君は、ソースが仕様書なんだ。w
ご立派ですなあ。
それとも、仕様書も入手されましたか?

>>268
>まるごと海外にしかソースがないケースに比べれば、まだハードルは低いかなと

どのOSの話をしているんだろう?
まさか、MacOSのことか?!


273 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 08:47 ID:JoKAFlqi
あのー、TRON OSなら国内にソースがあると考えているならその考えは改めたほうがいいです。


274 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 09:19 ID:ahzCAF4J
>>273
その辺りは、具体的にどうでしょうか?
例えば、特定ドライバなどのソースがオープンでない、などの、Linux状態とか。

275 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 09:21 ID:ahzCAF4J
>>272
ソースがあれば、普通は「リバースエンジニアリング」なんて言葉、使わない、ってことじゃない?

276 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 09:32 ID:0VeYt2Ar
「リバースエンジニアリング」の本来の意味を知ってるというただひとつの優越点を
最大限誇りたいという卑小な人間は
「ああ、それはリバースエンジニアリングじゃないけど言いたいことはわかる」
でさらっと流して本題を進めるより、用語ひとつに粘着し、本題と外れた話を
ひたすら続けるほうを選ぶだろう。

277 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 09:48 ID:ahzCAF4J
>>276
257って、単にリバースエンジニアリングの使い方を間違ってるだけじゃなくて、
言ってることも、めちゃめちゃなんだけどね。ま、いっか。

278 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 09:52 ID:jRLeUTaY
>>277
そのめちゃくちゃなところを、一切指摘できない君は、負け犬と言うことでOK?


279 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 10:12 ID:ojQ/ph3C
ま、しょせんは蝗の言うことですからね。

280 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 15:44 ID:TPmHSIH3
e-words(http://e-words.jp/)より

<リバースエンジニアリング 【reverse engineering】>

ソフトウェアやハードウェアなどを分解、あるいは解析し、その仕組みや仕様、目的、
構成部品、要素技術などを明らかにすること。プログラムの分野では、モジュール間の
関係の解明やシステムの基本仕様の分析といった行為を含む。

リバースエンジニアリングは、企業が他社製品の互換製品を作るために行なうことが多い。
セイコーエプソンがリバースエンジニアリングによってNECのPC-9800シリーズの
互換パソコンを開発した例は有名である。企業の製品は特許や著作権が含まれている
ものが多いので、解析結果を利用する際には知的所有権を侵害しないよう細心の
注意を払う必要がある。

一般にはあまり良いイメージがないが、仕様書と実装の食い違いを指摘したり、
セキュリティホールやバグの発見につながるなど、システム保守やセキュリティ強化の面で
役立つこともある。

-------------------------------

ソースが明らかになってないプログラムを、様々な入力を与えて、出力を見て
内部構造を明らかにするクラッキング方法のイメージが強かったけど、
必ずしもそうではないみたい。

281 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 15:55 ID:TPmHSIH3
しかしTRONと名がつきゃ国内にソース全部あるから安心だ!と
言ってるわけではなくて、別に国内でなんとかできるTRONだけにすれば良い話。
別にMacでもBeOSでも何でも、国内でなんとかできるかどうかが争点。

全てのソースが無いからTRONじゃ無理だよ、と言うのであれば
それこそオ(略)ということになる

282 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 17:04 ID:jRLeUTaY
>>280
>ソースが明らかになってないプログラムを、様々な入力を与えて、出力を見て
>内部構造を明らかにするクラッキング方法のイメージが強かったけど、
>必ずしもそうではないみたい。

仕様が明らかになっていない時点で、ソースの解析をすることも、普通は言います。
一体、何十年前の定義にこだわってるんだろうって、思った。
コメントする気にもならない。
きっと、十数年前に、古い資格でも取られた方なのでしょう。


283 :1です。 ◆0KoCsDFZss :04/03/02 17:06 ID:ts09Mqvo
ぎゃ

284 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 17:07 ID:jRLeUTaY
>>281
そもそも、LINUXって、「日本で」バグ対策、ウィルス対策ができることが、
第一のメリットになってたんだっけ?w
オープンだから、派生バージョン出し放題だから、嬉しいって話ではなかったと思うが。
なんか、大きな勘違いしてるだろ。
TRONにしても、同じ。
修正とかのイニシアチブを日本で取れるとか取れないとか、そんな次元の低い話をしてるのか?
まるで、OS政治家みたいだな。w


285 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 17:09 ID:TPmHSIH3
>>284
いやだから、国防上の…(以下ループ

286 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 17:22 ID:jRLeUTaY
国防上重要なものならば、そんな汎用品など使う必要もない。
かつてのクローズドな汎用機でも使えば、セキュリティは相当に強固に守られた。
あえて、オープンにする意味はない。
なぜ、国家を挙げてのサーバを、オープンシステムにせねばならない。


287 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 17:26 ID:TPmHSIH3
>>286
いや、問題提起は>>236なの。中枢は確かに、独自OSとかでクローズドのほうが
いいでしょう。ウェブサイト改ざん事件後とか、実際トラステッドOS(独自OSかは
知らないが)に移行したみたいだし。

288 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 17:40 ID:jRLeUTaY
>>287
メールを、インターネット上で送るなぞ・・・
セキュリティを考えてないんだろ。
普通、機密情報をインターネットになぞ、流さない。
マイクロウェーブなり、特定の電波を使って、暗号化して流す。
ディジタルで送るなど、当然のこと。
TCP/IPなぞ、使った時点で終わり。


289 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 17:41 ID:jRLeUTaY
ちなみに、Webサイトには、機密情報などない。
改ざんされようと、たいしたことはないと思うが?
改ざんされることで、いい印象はないだろうがね。w


290 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 18:16 ID:TPmHSIH3
TCP/IPは原理的に盗聴を防ぎきることが難しい仕組みしてますからな。
本見たら、えらいスプーフィングって名前ついたクラック方法がたくさんあって
驚いた。

ま、MSのコードが信用できないので、中枢でやる業務を国産OSのTRONに
統一したほうがベターじゃないのか、ってのが元々のはじまりで、
ベターであることは確かかと思う。移行が難しいが。

>>283
スマソ。でもたまに来て「ぎゃ」って。何か話題振って。

291 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 20:31 ID:1DxD2S0R
>>91
タイ王国元首相・ククリット・プラモードの言葉

日本のおかげで、アジアの諸国はすべて独立した。
日本というお母さんは、難産して母体をそこなったが、
生まれた子供はすくすくと育っている。
今日東南アジアの諸国民が、米英と対等に話ができるのは、
一体誰のおかげであるのか。
それは身を殺して仁をなした
日本というお母さんがあったためである。
この重大な思想を示してくれたお母さんが、
一身を賭して重大決心をされた日である。
われわれはこの日をわすれてはならない。

              平成14年12月8日

ちなみにパラオなんか、戦後のアメリカの反日教育に激しく反発。
それでも、くだらない反米の奴等が言うポチ論は支持しませんが。
政治家が(あらゆる観点でみた上で)国益を考えるのは当然。

292 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 20:41 ID:ojQ/ph3C
>>291
他人が評価するのはかまわないが、自分から自慢するのはどうかしてる。

293 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 20:46 ID:1DxD2S0R
>>292
無知&自虐卑下の奴のために書いただけ。

294 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 21:48 ID:ojQ/ph3C
>>293
あいつがああ言っているからには、オレは偉いに違いない、という
勘違いが、どれほどみっともないか。

裸の王様という童話を読んで学習しなさい。

295 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 23:41 ID:TPmHSIH3
>>294
そのこと自体は別に謙虚に受け止めればいいのでは?
まあ、日本軍を恨んでるタイ人だっているだろうしね。

でも元首相がこう言ってるのには、意味が無いと言うと嘘になるよなあ。
良い面も、確かにあったということだろう。

296 :名無しかましてよかですか?:04/03/02 23:54 ID:ojQ/ph3C
>>295
反射でレスを書く前に、>>292を読むべし。

297 :名無しかましてよかですか?:04/03/03 00:03 ID:xWZAWt69
>>296
>>91へのレスとしては申し分ないのでは?白人支配が被害妄想とか
言っていたようだから。

昨今、日本はアジアのほとんどの国から恨まれていると思っている人って
多そうだから、ここにカキコするのも、それなりに意味があるような気がする3月の深夜。

まあ、自慢にならないよう、反対意見も書いたら良かったということかな?

298 :名無しかましてよかですか?:04/03/03 00:11 ID:cO0fNdkU
>>297
いずれにしても>>292と返すほかなかろ。

299 :名無しかましてよかですか?:04/03/03 12:59 ID:7ib3K8w9
>>298
お前が
自虐>自慢
という根拠は?

300 :名無しかましてよかですか?:04/03/03 13:56 ID:cO0fNdkU
>>299
>>294で終了。せめて日本語くらいは読めるようになろうな。

301 :名無しかましてよかですか?:04/03/03 14:04 ID:ZWwvzwO7
日米安保

支持派:ウヨク(ポチ保守)

反対派:左翼・サヨク・右翼(コヴァ)

302 :名無しかましてよかですか?:04/03/03 14:10 ID:7ib3K8w9
>>300
答えないでそれかw

303 :名無しかましてよかですか?:04/03/03 23:49 ID:HeSpL8Lh
もちろん、セキュリティーのことだけ考えればクローズな独自のOSが最強だよ。
でも経済性を考えたら無理なことが多いだろ、それは。
そこが考えられるのがオープンソースのOSを独自にカスタマイズしての使用だ。
Windowsのようなクローズで他人が作ったOSでは独自のカスタマイズはできないからな。

304 :名無しかましてよかですか?:04/03/03 23:56 ID:HeSpL8Lh
>>297
>昨今、日本はアジアのほとんどの国から恨まれていると思っている人って

アジアと言っても色々だからね。
ビルマなんて、とっても親日的だよ。
タイやインドネシアもそこそこ。
ベトナムは、うーん。
なんか、日本が統治(占領)してた期間が短いほど親日的みたい。
ま、白人支配から解放されたはずが、日本がいつまでも居座れば日本の評判は落ちるよね。


305 :名無しかましてよかですか?:04/03/04 00:06 ID:Sd4kx7qF
バカ左翼は太平洋戦争の悲劇も忘れて、日本がアメリカに逆らう事を願っている。


306 :名無しかましてよかですか?:04/03/04 08:14 ID:yTO31o8o
>>303
>そこが考えられるのがオープンソースのOSを独自にカスタマイズしての使用だ。

その辺が、近視眼的な対応だと思うのだ。
自治体の数や、役所の数は、数千から1万程度あるだろう。
(設置する端末の数の話をしている)
なら、結構大きな市場だ。
たとえば、住民基本台帳、戸籍のために、ネットワークOSを作るくらいの手間は許されないか?
従来、ホストコンピュータに搭載されていたOSもあるのだ。
大企業の日立や富士通、NECが作ったものだ。



307 :ソーシャルエンジニアリングの実例:04/03/04 18:45 ID:RFCH626O
いま発売中の「正論」4月号で、在日朝鮮商工人の衝撃発言がある。
タイトルは「私が元法相を協力者にした一部始終」という長文の記事だ。
主に在日朝鮮人(韓国・北朝鮮)に与えられている特別永住権について
本来ならその許可を与えられる資格の無い者が、その認定の甘さにつけ込み
虚偽申請で不当に特別永住権を手に入れている手口が書かれている!
日本で在日南北朝鮮人が増えつづけているのはこれだ!!!!!!


308 :名無しかましてよかですか?:04/03/04 19:33 ID:VamcnEoK
>>305
その通り。アングロサクソンに逆らうなど愚かなことだった。
敗戦の反省が足りないと思う。
でも逆らうことは軍事なしでは行えないからして
左翼やコヴァの好きな平和憲法は守れないねw

309 :名無しかましてよかですか?:04/03/04 23:00 ID:aXgIhGI3
>>308
>敗戦の反省が足りないと思う。
おいおい自虐史観かよw

310 :名無しかましてよかですか?:04/03/04 23:48 ID:HwHaKpH2
>306

もちろん、独自OSでペイするなら、それが一番良いだろう。
それがダメな場合はオープンソースを独自カスタマイズ。
それもダメならオープンソースをそのまま使う。
それさえもダメなら米資本のWindowsに日本の情報系を牛耳られる。


311 :名無しかましてよかですか?:04/03/05 08:06 ID:cqfLA11s
>>310
>独自OSでペイするなら、それが一番良いだろう。

国家事業を育てるのに、目先だけの収支を追求する、民間と同じ視線なのか?
何年先まで、このシステムは使うのだ?
オープンソースも結構だが、結局外注に出して買うことに違いは無い。
住基ネットは、日立や富士通の所有するシステムではないんだぞ?
国の事業として、予算を計上すべきだろ。
なぜ、民間と同じ物を使わなければならんのだ?


312 :キムコ:04/03/05 22:51 ID:t21TJLI4
東京大学の坂村健。パソコンから家電まであらゆるもの動かせるよう設計した。
「基本ソフトは情報化社会の基盤。空気や水と同じ」と考えた坂村は、
トロンの仕様書をなんと全世界のメーカーに無料で公開。
たちまち内外140社が集まりプロジェクトが結成された。
大手メーカーは次々とトロンで動くパソコンを試作。誰でも簡単に使える分かり易さと軽快な動きで評判となった。

彼を日本の情報産業の政策決定の中心に据えて、改革を任せてみたい。
それが出来たら日本も変わるだろう。

 

313 :名無しかましてよかですか?:04/03/06 00:04 ID:6NDGHGho
>>311
>国家事業を育てるのに、目先だけの収支を追求する、民間と同じ視線なのか?

それ以下だよ、日本は。
かつて日本政府は経済性さえ無視してトロン潰しに手を貸した。
アメリカの御機嫌を取るためにね。
せめて日本政府には民間並になって欲しいね。


314 :キムコ:04/03/07 09:43 ID:Q+HHzg7d
NECって目先の利益にはしって失敗しているね。

インテルに騙され、286の普及に手を貸して国産CPUの芽を摘んでしまった。
トロン潰しにも協力している。
98規格を普及させ互換機を認めないから失敗した。

315 :名無しかましてよかですか?:04/03/10 18:21 ID:E1uU+Sno
hoshu

316 :名無しかましてよかですか?:04/03/10 18:25 ID:MpaqTj/7
>>314
当時の事情シッタカしてるのを見ると痛々しい気持ちになってくる。

317 :名無しかましてよかですか?:04/03/10 21:24 ID:B+cTvXuI
今日3月10日は、昭和20年、東京大空襲で10万都民が虐殺された日。
その後の無差別空襲で殺された国民は数えきれない。

昭和39年、安倍晋三の大叔父佐藤栄作を内閣総理大臣、
小泉純一郎の父純也を国務大臣防衛庁長官とする
第一次佐藤内閣は、東京大空襲を指揮した鬼畜ルメイに対し
勲一等叙勲を天皇に奏上。

売国奴のバカ子孫が国を牛耳っているこの事実を忘れてはならない。



318 :名無しかましてよかですか?:04/03/12 19:25 ID:R5YfcRiI
 !

319 :名無しかましてよかですか?:04/03/14 01:05 ID:jj7NqHD2
保全だ!

320 :名無しかましてよかですか?:04/03/15 00:56 ID:jOyc7QRG
>>316
事情通の方のようですので解説どうぞ。

321 :名無しかましてよかですか?:04/03/17 19:33 ID:1gV/2wiw
∩ ( ・∀・)∩【祝】イ ラ ク 解 放 戦 争 一 周 年 ∩(・∀・ ) ∩ 

   ばんじゃい!ばんじゃい!

      ∧_∧   ∧_∧ ))
    (゙゙ヽ ゚∀゚)') ('(゚∀゚ /゙゙)
  ((  \    / ヽ    /
     ((⌒)  (   )  (⌒))
      ``ヽ_,)  (,__,ノ゙


322 :名無しかましてよかですか?:04/03/18 20:22 ID:w4yjXOvF
60 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:04/03/01 (月) 21:11 ID:4W/2gL9Q
>>59
「正義は主観的、相対的なものだから一切考慮しなくていい」
ということでしょうか?
ならば
「南京戦で民間人を殺さなかった」
「朝鮮人のみを強制連行して過酷な労働につかせたことはなかった」
「731部隊は化学兵器を作ってはいなかった」
「朝鮮の一般女性を強制的に従軍慰安婦にしたことはなかった」
などという「正義」を誇っているのは矛盾では?
国益のために民間人を殺したり苦役につかせたり非人道兵器を使用したり
しなかったことはむしろ恥じるべきでは?

323 :キムコ:04/03/18 20:47 ID:VB3wteoM
日本チャチャチャ。
三点取っています。
応援しましょう。

324 :名無しかましてよかですか?:04/03/18 20:56 ID:my85ViU0
>>322
誰が
>「南京戦で民間人を殺さなかった」
>「朝鮮人のみを強制連行して過酷な労働につかせたことはなかった」
>「731部隊は化学兵器を作ってはいなかった」
>「朝鮮の一般女性を強制的に従軍慰安婦にしたことはなかった」
を正義として誇っている?

325 :名無しかましてよかですか?:04/03/19 03:50 ID:To6t0jJI
a
}=

326 :名無しかましてよかですか?:04/03/20 03:59 ID:27PnMwcx
もう325かよ

327 :名無しかましてよかですか?:04/03/20 18:20 ID:hbAOM88x
>>324
関連するスレッドを適宜選んで見てみれば、難なく見つけることができるでしょう。
もしわからなければ、いくつかそれっぽいスレッドを選んで呈示してみてください。
私がその中から該当レスを教えてあげますよ。
あるいは、「ゴーマニズム宣言」をひととおり読んでみては? 
「大東亜戦争」が出てきて以降でいいので。マンガなので簡単に読めるでしょう。
2chウヨはそれをもとネタにしているので、それの内容を見れば2chウヨが
どのような書き込みをしてきたのかわかるはずです。

328 :名無しかましてよかですか?:04/03/22 20:49 ID:BU7MBeXj
同時テロ直後、米大統領はイラクに執着。テロの事前兆候も見逃す・・米政府元高官

【ワシントン=永田和男】米ホワイトハウスの元テロ対策特別補佐官リチャード・クラーク氏が回顧録で、
2001年の同時テロ直後、ブッシュ大統領がテロ組織アル・カーイダ追及よりもイラク攻撃の理由探しに
躍起だったと批判している。 22日に発売されるリチャード・クラーク氏の著書「すべての敵に対して」に
よるとブッシュ大統領は、同時テロ翌日の2001年9月12日夜、ホワイトハウス内でクラーク氏ら数人
を小さな一室に連れ込み、「すべてを洗い直して(同時テロは)サダムがやったのかどうかを見つけ出すの
だ」と命じた。 クラーク氏が「これはアル・カーイダの仕業です」と反論すると大統領は「わかっている
、わかっているがとにかく探せ!」「イラクだ!サダムだ!」などとまくし立てたという。
クラーク氏は21日放送のCBSテレビのインタビューでは、大統領がアル・カーイダの脅威を十分に認識
せず、同時テロの計画進行を示す様々な兆候も見逃していたなどと指摘。
(2004/3/22/20:27 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040322it12.htm


329 :名無しかましてよかですか?:04/03/23 14:36 ID:La/Z7yOD
>>1
反米で何が愛国者だ?

330 :名無しかましてよかですか?:04/03/23 15:32 ID:MVFGNUXf
>>327
俺は324でないので横レスになるが、
ゴー宣(戦争論含め)のどこを読んでも、

>「南京戦で民間人を殺さなかった」
>「朝鮮人のみを強制連行して過酷な労働につかせたことはなかった」
>「731部隊は化学兵器を作ってはいなかった」
>「朝鮮の一般女性を強制的に従軍慰安婦にしたことはなかった」

これらを「正義として誇っている」描写は無かったですが?

331 :名無しかましてよかですか?:04/03/24 09:33 ID:H+ZBB2se


332 :名無しかましてよかですか?:04/03/24 12:28 ID:j+jSkqJv
>対米従属で何が愛国者だ!

対北・対中従属よりは、親米ポチの方が、よっぽど自立している。
中国の農薬汚染野菜やSARS隠蔽やチベット虐殺の批判もできない対中従属チン
狂牛病で、全頭検査を強く求める親米ポチ

333 :名無しかましてよかですか?:04/03/24 14:25 ID:6vuPGUHT
そんなに、日本の安全保障を破壊したいのか?
反米派のクソども。

334 :名無しかましてよかですか?:04/03/24 14:26 ID:32mGy6BQ
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html

335 :名無しかましてよかですか?:04/03/24 16:45 ID:jy9/Quns
何かあやしいとおもったらドゾ。 匿名可。
  
入国管理局不法滞在情報受付フォーム  
ttp://www.immi-moj.go.jp/zyouhou/index.html


336 :名無しかましてよかですか?:04/03/26 00:42 ID:JCuBInpy
>狂牛病で、全頭検査を強く求める親米ポチ

全くその通りだ。米牛だけが牛じゃない。
オーストラリア産もブラジル産も牛だ。
全頭に応じないなら絶対アメリカ牛を日本に入れるな。


337 :名無しかましてよかですか?:04/03/26 21:30 ID:xRbtENNe
検査するらしいね。客の要望が一番だ逆らえば他から買う。

338 :名無しかましてよかですか?:04/03/31 11:53 ID:KQmH/lQO
ステイトは「機構としての国家」、ネーションは「国民の共同体(生活や文化を含めた相続財産)」です。
近代の国家 は「国民国家」と言って国家が、国民の共同体(生活や文化を含めた相続財産)を
守るために存在しています。
国家の体制、国家のあり方を定めたものが憲法です。
国家権力の在り方、意思決定の為され方、国民に対して行使されうる権力の限界、
国家と国民との関わりについてなどのとりきめです。
これは、わが国はこのように国家を運営するのだという、国全体としての意思表示であり、
このように運営される限り国民は政府の用いる権力を正当なものとして受け入れるという証であり、
このように運営される為に国民は不断の努力によって公権力を維持・制御するという表明です。
国家が国民のために機能していないなら、命を賭けて国家改良や革命に乗り出すことこそが、
愛国心の本義です。
愛する」とは、「相手の身体的、精神的成長に関心を持つことである」という定義が心理学にある。
だから愛国心は、「愛」ということで考えるなら「日本は好きだ」ということより、
「日本が今より良くなってほしい」という感情だといえる。
なぜなら、心理学では「好き」と「愛」とは明確に区別されるからだ。
例えば、「好き」は好きか嫌いかの2極性だが、「愛」は好きと嫌いが共存する。
愛国とは昭和天皇のお言葉で言えば「子々孫々の繁栄」を図ること。
何が国民の利益になるのかを徹底的に計算した上で、戦略的に振る舞うことが要求されます。
戦略的とは、最終目的を達成するために理性的に手段を構築することです。
国益とは、計算可能な国民益のことで国民の大半が死滅しても国益が守られる
ということはあり得ません。
近代国家では、あるいは近代憲法においては、国民の利益を増進しない国家は許されず、
国民の利益と無関係な国家の利益などありえません。
近代憲法は思想信条の自由を認めますから国家と国民が一体化し
国民の利益より国益が優先する様な国体思想を鼓舞するのも自由ですが、
近代国家の何たるかを知らねばなりません。
日常の中で愛国心を考えるとすれば、自分の幸福を理性的に考え
それの実現の延長で国益を考える事だと思います。

339 :名無しかましてよかですか?:04/03/31 18:01 ID:wd+bduoc
イラクで新たに米兵5名が死亡。米軍車両へ爆弾による攻撃

【バグダッド】バグダッド西方で米軍車両が爆弾による攻撃受け、少なくとも
米兵5名が死亡した。米紙USA TODAYによる。既に米兵の死者数はベトナム
戦争の最初の三年間の死者数を上回る水準で増加し続けている。

http://www.usatoday.com/news/world/iraq/2004-03-31-iraq_x.htm

340 :名無しかましてよかですか?:04/03/31 18:45 ID:MWBnHPLx
>    対米従属で何が愛国者だ!    

ほんとだよね、恥ずかしい・・・


341 :名無しかましてよかですか?:04/03/31 21:42 ID:RwQXnsrc
親米厨は開戦前はこの2chとかで

「米軍楽勝して解放軍として歓迎され占領は日本占領みたいに無問題」
「イラク倒したら次は北朝鮮!」「戦争で日本も利権山分け!儲かる!」

なんて根拠のない楽観論をさんざんぶって戦争を煽ってたけど
どれひとつ実現してない。
むしろその逆に泥沼化し利権は米が独り占めだし、イラクで手一杯で
米は北朝鮮には体制保証だとか言い出してる始末。
自衛隊まで出すのに日本はATMとしてカネづるにされてるだけ。
こういう都合の悪い事実には沈黙を決め込む親米


342 :名無しかましてよかですか?:04/03/31 23:11 ID:xViVsGlq
対米従属が愛国者だ! ほんとだよね、恥ずかしい・・・
   



343 :名無しかましてよかですか?:04/03/31 23:28 ID:ePMK15x8
一時的ではあるが、米国の太平洋艦隊を無力化した日本人を
尊敬しているアメリカ人は日本に期待しているのは事実だ!!!!!!!!!!!!

344 :名無しかましてよかですか?:04/03/31 23:31 ID:ePMK15x8
歴史を学べば自ずと未来が見えてくる!!!!!!!
小泉さんには、日本の未来がもう見えているのだろう!!!!!!!!!!!!!!


345 :名無しかましてよかですか?:04/04/01 15:53 ID:OYKOBJB6
>>341
あたかも、既成事実で有るかのように「米国=悪」のようなことを言い出す反米厨。

346 :名無しかましてよかですか?:04/04/03 18:49 ID:zue01vtt
>>344
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html

347 :名無しかましてよかですか?:04/04/04 03:59 ID:oK7UPlWh
国家は共同体では無い
愛国心とは日本の歴史や伝統を愛する事では無い。
ましてや日本人として誇りを持つ事では無い。
そして国家とは共同体の事では無い。

国家と国民との間の協定である憲法に基づいて国民相互の共生を実現させる。
利害も価値観も異なる感情移入出来ない多数の国民に等しく
公平に権力を行使するための手段であり道具が国家。

それに対する愛とは国益を考える事。

348 :名無しかましてよかですか?:04/04/05 07:18 ID:KRk/FT+2
★パウエル長官、「イラクに生物兵器製造施設」演説は誤り

 (CNN) パウエル米国務長官は2日、昨年2月に国連安全保障理事会で、イラクが
可動式の生物兵器政争施設を保有していると訴えたことについて、「確たる情報に
基づいたものではなかったようだ」と述べ、自らの演説の誤りを認めた。欧州訪問からの
帰途、機内で同行記者団に語った。イラクが大量破壊兵器を保有していると「証拠」を挙げ、
戦争開始の大義名分を強調した長官のこの演説は、仏独ロ中などの反対を振り切って
米国が開戦に踏み切るに至る、重要な節目だっただけに、長官がこれを誤りと認めたことで、
米政府への批判はいっそう高まるのは必至だ。 (以下略)
- CNN http://cnn.co.jp/usa/CNN200404040002.html
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081115528/l50

349 :名無しかましてよかですか?:04/04/05 21:01 ID:ke1w0bwJ
日本はアメリカの手から離れて
貧乏な国になってもいいんでない?
その代わり徴兵制とか敷かれても文句は言わないけどね。
戦後民主主義にどっぷり漬かってきたツケが回ってますな。

350 :名無しかましてよかですか?:04/04/06 03:58 ID:ShsQBaw3
【空爆】米軍がファルージャの住宅地域を空爆で多数の死者

(BBC)米軍がファルージャへの掃討作戦を開始した。
ファルージャ市は千名以上の米軍部隊に完全に包囲。
米軍機が都市の住宅地を空爆し多数の死者を出した模様。
詳細はBBC↓
US offensive to 'pacify' Falluja
US aircraft were reported to have struck a residential area in the city,
killing many people according to witnesses.
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/3599993.stm

351 :名無しかましてよかですか?:04/04/06 10:37 ID:fJa+/Sg3
>>349
アメリカに少しでも反対すると安保を解消されて貿易を停止されるなどと危機感を煽る、
ポチの姑息な手法だな。

352 :名無しかましてよかですか?:04/04/06 13:47 ID:TMSGlx0r
>>351
別に俺はポチじゃありませんが何か?

353 :名無しかましてよかですか?:04/04/07 00:23 ID:DbNY4g23
最新の戦況です;

この24時間の戦闘で米兵8名が戦死。ウクライナ兵1名も戦死

バグダッド近郊やファルージャ、ナシリヤなど各地で連合軍と
シーア派およびスンニ派民兵との戦闘が激化している。
ファルージャなどの戦闘で過去24時間で米兵8名が戦死。
またバグダッド近郊でウクライナ兵1名も死亡した。
イラク人にも多数の死傷者がでている模様

8 U.S. soldiers killed in Iraq violence
http://www.usatoday.com/news/world/iraq/2004-04-06-troops-killed_x.htm


354 :名無しかましてよかですか?:04/04/07 09:53 ID:ZKgswf/o
>>349
ここの人間はおかしいぞ


355 :名無しかましてよかですか?:04/04/07 10:20 ID:ZKgswf/o
自国の欠点を論って、反日隣国に共鳴している馬鹿と、
米との協調路線を下らん見栄から破棄し、自立することで国家水準を
落とすことになっても良いと、陶酔顔で書き込む馬鹿と、
同等ですな。
右も左も馬鹿ばかり也!

356 :名無しかましてよかですか?:04/04/07 13:56 ID:/3io/Jp8
>>351
現実に有り得ることも知らずにねえ・・・。
おめでたいのう。

357 :名無しかましてよかですか?:04/04/08 08:52 ID:kF+3++NK
>>356
ありうる? そりゃありうるだろうが、ウヨからそういう言葉を聞くとはねえ。
あらゆる危険性への安全弁として作られた制度を、現状だけをみて
「理想実現のための強硬策を阻む邪魔な存在」として憎むのが
ウヨの基本的姿勢だったはずでは?
言論の自由然り、議会制民主主義然り、国連然り…

ウヨに都合の悪い言論を取り締まる制度が正義の言論を取り締まる制度として使われる危険性、
ウヨに都合の悪い政権を成立させないための制度が適切な政権の成立を阻む危険性
というものは、わが国がアメリカの政策に異を唱えた際に、アメリカが極東の重要拠点を手放したり、
重要な貿易相手国であるわが国と断交したりする危険性に比べて小さいことなのか?

国連はどうか? 国連の権威を必死に失墜させては兵器でのドンパチを見たがっている勢力は、
国連など国際機関の存在こそが一国の利害によって安易に武力を行使したり、貿易を制限したり
することを抑制することを理解できないのか?

今でさえおぼつかない国連の力を更に弱めようとする画策こそが、「米国の政策に異を唱えるだけで
わが国への制裁が発動される」という危険を増大させていることに気づかないのか?

358 :名無しかましてよかですか?:04/04/08 18:37 ID:qmp07n/d
漏れたちが訳知り顔で親米だ反米だといっている間にも
イラク本土はメチャクチャなわけだが
アメリカさんはどうやってこの混乱を収拾するのかね?


359 :名無しかましてよかですか?:04/04/08 18:49 ID:7RVLIp1O
>>357
そんな基本的姿勢、初耳だわ。
しょーがねえだろ? 日本に脱アメリカを行えるだけの軍事力が
有ると思ってんのかよ? フランスみたいに独立自尊が出来るほどの
力が有ると思ってんのかよ? 力も無いのに、同盟大国に刃向かうチンピラの方がよっぽど頭おかしいわ。

360 :名無しかましてよかですか?:04/04/08 20:13 ID:b2XdA7ZA
>>359
だったら力をつけるつもりはあるのか?

361 :名無しかましてよかですか?:04/04/08 22:35 ID:inZJ3qpF
>>359
アメリカなら何だってできるというわけではないだろう。
日本国内の基地は必要だし、日本との貿易も必要。
気に食わないからといっておいそれとやめられるものではない。

362 :名無しかましてよかですか?:04/04/08 23:09 ID:AgKzJE91
>わが国がアメリカの政策に異を唱えた際に、アメリカが極東の重要拠点を手放したり、重要な貿易相手国であるわが国と断交したりする危険性

そんな危険性より「小泉がブッシュに尻尾を振り続けていても、大統領選挙でブッシュが負けちゃった」というシナリオの方が現実味のある危険性なんだが。

363 :名無しかましてよかですか?:04/04/08 23:19 ID:JX0C/d+i
2chねらーは元々ポチじゃなくて、2chに来てからポチになったやつらが多いんでそ。
じゃあ洗脳も薄いから、ゴーマニズム宣言読めば、対米従属が間違ってることに気づくと思うんだけどなあ。

ああ、なんとかして読んで欲しい。ゴー宣がアニメになればいいのになあ。

364 :名無しかましてよかですか?:04/04/09 19:00 ID:D9fcTo1d
2chに来るような厨が夢中になって読むようなバイブルといえば、ゴー宣しか思い浮かばない。
初期も含めたゴー宣のあの仰々しい語り口が単純なお子ちゃまにウケにウケた。
その後、右傾化して平和だの謝罪だのを否定して民族差別的要素が入ってきたことで、
ワルを気取りたいという単純馬鹿な欲求にうまく合致し、大いに盛り上がった。
そうやって小林つながり、ウヨつながりで他の勢力を見ていたら、国益のために良識を捨てろという
もっとワルっぽい主張に出会い、小林をも裏切って夢中になった。
そんなところだろう。

365 :名無しかましてよかですか?:04/04/09 19:10 ID:94WvYUcX
>>360
無かったら、自衛隊を海外に派遣する必要が有るのかよ?

366 :名無しかましてよかですか?:04/04/09 19:13 ID:94WvYUcX
>>363
小林が、現実嫌いの反現実主義 絵空事主義者で有ってもか?

367 :名無しかましてよかですか?:04/04/09 19:21 ID:bBGsj8U+
昨日の事件からまたポチが湧いて出てきたな

368 :名無しかましてよかですか?:04/04/09 20:30 ID:piANjPk4
>>365
しかし自衛隊派遣は国家の主体的な自衛権の発動ではなく、
他国追従を行動(時に自国民の死)で示す行為。

369 :名無しかましてよかですか?:04/04/10 15:55 ID:eacui2yH
もしアニメ化したら、よしりんの声はもちろん声優だよな。だって本人は異様に声高いもんなぁ。

370 :名無しかましてよかですか?:04/04/10 16:29 ID:VMMRZg9+
>>368
現実を直視出来ずに、反発すればいいと思ってるドアホめが!

371 :名無しかましてよかですか?:04/04/10 16:29 ID:dIMAOIUa
つーか「戦争論」を実写でいいから映画化されんかな?
結構面白くなると思う。

372 :名無しかましてよかですか?:04/04/10 16:35 ID:eacui2yH
よしりん役の声優は島田敏しかいない!

373 :名無しかましてよかですか?:04/04/11 00:19 ID:8Gud/G0y
>>370
>>368の書き込みが現実だと思うが。

374 :反米主義のおぼっちゃまくん:04/04/13 03:28 ID:sk9W67Ww
         _____∧____
        /                 \
      /                    \
     ./                     ヽ
     |─/\─────────/\─|
     |   ̄\ \            / / ̄  | アメ公逝ってよし!
     |      \ \/i   l\/ /       |      ともだちんこ!!
 . /⌒ヽ|   , -‐ ' , - 、_/   ヽ_, - 、‐- 、    .|/⌒ヽ
  |      i    ( ○ )    ( ○ )   `i       |     
 . l      ヽ   ` ‐'´     ` ‐'´   .ノ       /
  ヽ-/          (_n_n_)         \-'´
    | / ̄\ i'⌒`ー─---─一'´⌒i / ̄\ |
   .| |    | | ̄──────‐ ̄| |    | |
    \\_/ \     ω    / \_//
     \_____\/⌒l⌒\./_____/
               \\‐──//
                 \ ̄~ ̄/



375 :名無しかましてよかですか?:04/04/13 03:54 ID:IyoSaXmm
ポチの逆法則;

イラクに関して親米ポチが予測すること言うことの
ちょうど逆の事態がなぜか実現します

ポチは開戦前「イラク戦争したらフセインがいなくなって中東は安定。原油供給
も安定して原油価格はsageる。大量破壊兵器はきっと見つかる。米軍は解放軍
として歓迎されるので占領は成功する。イラクの次はすぐ北朝鮮」と楽観論で
戦争を煽ってました。
一年後その予言はことごとくハズレ見事なまでに逆の結果になったw


376 :名無しかましてよかですか?:04/04/13 12:28 ID:d1R7X3e2
↑反米フセイン支持派は、随分と想像力が逞しいこと。

377 :国士無双:04/04/13 15:01 ID:HFsu6vWt
キューブリックの映画だったか
無能の将軍をいさめる勇敢な将校が
「愛国者」といいのは卑怯者の隠れ蓑だとかいっていたな。
その意味ではポチは「愛国者」だろう。
ベトナム行きを巧妙に逃れたGWBをはじめとして
勇ましいことをいう輩に限って自らは生命を危険にさらそうとはしない。
間違いない。

378 :名無しかましてよかですか?:04/04/13 16:02 ID:EsBY6PX+
↑それは、人質にされた家族の一員を心配していながら直接イラクに
探しに逝こうとはせずに、北海道東京事務所に余計な経費ばかりを使わせている3人の家族(=反日左翼)
にも十分言えることだが。

379 :名無しかましてよかですか?:04/04/13 17:20 ID:VvMq7swO
580 名前:名無しかましてよかですか? :04/02/05 08:03 ID:bsHUGD8n
力あるものが正義だと言うことを小林はまだ理解してないな。
「強いものに楯突いてもしょうがない」は、第二次大戦から
日本が学び取った貴重な経験則だ。平和主義なんてうすっぺらい偽善を
学び取ったんじゃないんだよ。「アメリカについていれば間違いない」
ということを学んだんだよ

380 :名無しかましてよかですか?:04/04/13 22:24 ID:faxyHf8G
>>378
377氏は一言でも彼らを擁護しましたか?
>>379
そうなると、大戦末期、米国への降伏を引き伸ばしたことについて
当時の指導者の無能を指摘し、その間の死者について無駄死にを指摘しなければ
ならなくなりますが、指導者は立派で、戦死者は国家に奉仕できて満足だった
という建前の皆さんは、それを受け入れられないでしょう。

381 :国士無双:04/04/13 22:27 ID:nSSvMPhs
↑フセインは確かアメリカについていたが捨てられたね。
サウジの独裁王政も長くは続かないだろう。
ニクソンは日本の頭ごなしに中国と手を結んだね。
強いものは弱いものを用が済めばぼろ雑巾のように捨て、
強いもの同士では可能な限り戦わない、
というのが我輩が歴史から学んだ教訓だ。
だから不倶戴天の敵同士だった独仏が手を結んでEUを作ったのだ。
日本に造詣の深いドイツのシュミット元首相は言ってたよ:
日本は真の友達を作るべきだ、と。
日本はアメリカの臣下ではあっても友人ではないのだ。


382 :名無しかましてよかですか?:04/04/14 00:41 ID:Isaov1J0
昔の中国人は言いました

巧兎死して走狗煮らる


383 :国士無双:04/04/14 13:45 ID:EU9yQmI4
中国の人はこうも言っている:
忠言逆於 而利於行(忠言は逆らえども行いに利あり)
ポチがアメリカに守って欲しいと思っているのなら、
本当にアメリカのためになることを自分の理性で判断して
忠言すべきだ。
イエスマンだけをはべらせておけば、国も会社も滅ぶだろう。
北鮮がその典型例だが、ポチが跋扈するわが国の未来も危ぶまれるわい。



384 :名無しかましてよかですか?:04/04/14 13:51 ID:hFb1SxI5
日本にとって一番避けたい事は、それは、
アメリカとの縁が切れることではなく、
アメリカと中国が手を結ぶ事。

385 :名無しかましてよかですか?:04/04/14 13:54 ID:pmMeKq3v
じゃあ、日本は今後どういう方針をとればいいの?

386 :名無しかましてよかですか?:04/04/14 14:15 ID:4IHclg9l
>>385
アメリカが何をしようとも一切逆らわないということを行動で示すことによって、
かつての東西対立の名残や大国の矜持によって完全な追従が不可能な中国との
差を際立たせることが重要。

十数億人の市場を持つ中国に対抗するにあたって、わが国が独善による身勝手で
アメリカの意向に背くことなど決してあってはならない。
在日米軍に広大な基地を提供し、治外法権を認め、さまざまな名目で多大な資金を上納していることで
辛うじていままでぼ良好な日米関係を維持できたが、それだけで足りるものではない。

一部の国がアメリカの国際戦略に公然と反対したこのたびのような事態にあたって、
無条件で即時に支持を表明したことはアメリカに対しそれなりに大きな誠意を見せることができた。
また、外交官、自衛隊員、民間人の血を流すことも厭わないという姿勢を示したことも、
少しは日米関係に貢献するだろう。

387 :国士無双:04/04/14 14:26 ID:EU9yQmI4
>>386
アメリカが何をしても逆らわない覚悟があるなら、
アメリカの第51番目の州になることだ。
大統領選挙に対する影響力は大きく、ラティノやアフリカ系アメリカ人
よりも発言力が増すだろう。
それに代わる道は、アメリカの真の友人になることだ。
いずれにしてもポチとなることは最悪の選択だ。


388 :名無しかましてよかですか?:04/04/14 14:30 ID:xAAprmu3
>>386
有る意味、アメリカを亡国とするいちばん手っ取り早い方法かもな。

389 : :04/04/14 15:42 ID:hjY9ixNY
アメリカ追従もどうかしてるが、アメリカ敵対もどうかしてる。
ようはバランスの問題で、時と場合により、抗議もすれば協力もする。
これが当たり前の外交なのに、痛すぎる奴が多すぎる。

390 : :04/04/14 15:46 ID:hjY9ixNY
>>385

人道復興支援は続けるべきだし、そのためにも自衛隊は残るべき。
ただし、「人道」復興支援という名目なら、アメリカの行き過ぎ
にはキチンと抗議し、日本はアメリカの奴隷では決して無い事を
イラク人に分かってもらうべき。

ファルージャでイラクの大衆が殺されても、見て見ぬ振りじゃ
「人道復興支援」なんて茶番劇だよ。誰も信用しないし
日本人に対する攻撃も終わらない。


391 :名無しかましてよかですか?:04/04/14 18:55 ID:gy0YL0k8
>>380
ウヨ叩きをやるバカサヨに対抗して書いたレスだが。
人質家族と>>377が、同じ左向きだから。


392 :名無しかましてよかですか?:04/04/14 21:08 ID:O7Matbej
>>391
皆さんの気に入らない相手を何でも一緒に左でくくることがまかり通るなら、
威嚇のため右翼思想を刺繍している珍走や右翼を標榜した愚連隊である街宣の醜態を
あなた方のものとして延々とその罪状をコピペし続けることも許されることになってしまう。

393 :国士無双:04/04/14 21:40 ID:40HHOcfD
>>391
罵詈雑言しか言葉を持たないポチは哀れだな。
相手が誰だか判断もできない読解力で
だれもサヨにして叩き回るのだから。

394 :名無しかましてよかですか?:04/04/14 22:22 ID:vghA82G5
今日のブッシュの記者会見を聞きながら思った。
彼はイラク戦争の正当性を主張する文脈の中で、
「イラク戦争も第二次大戦と同様に解放戦争であった」
と何度も明言している。
イラク戦争を支持する人たちはこれに頷けるの?
このフレーズ聞くと、少なくともブッシュより
今ファルージャでアメリカに抵抗しているイラク人に
心情的に共感を抱くのが普通なんじゃないの?



395 :国士無双:04/04/14 22:41 ID:40HHOcfD
>>394
ポチに聞くだけ無駄でしょう。
GWBは彼らにとって北鮮の将軍様なのだから。

396 :394:04/04/14 22:55 ID:vghA82G5
>395
 そうなんだよな。。
「ファルージャの抵抗勢力に共感する」とか言うと
「お前はテロリストの味方か?サヨクか?」とかブッシュと
同じ事いうんだよな。短絡的というかなんというか。。

397 :名無しかましてよかですか?:04/04/14 23:15 ID:xi9XYUwF
そんなこんなで人質の家族が似非右翼どもに
過剰なバッシングをされて追い詰められています。
よしりんには「わしは家族を守る」といってほしい。
別に人質になってる方の主義主張に賛同しているわけではないよ。
念のため。

398 :国士無双:04/04/15 00:02 ID:15sIQq/g
>>397
冷たくつきはなすようだが、よしりんが
「守る」といったところで家族が守られるわけではない。
戦地であることがわかっていて志願していった自衛隊員と同様に
覚悟して戦地に立ち入ったボランティアは
たとえ命を落としても信念で行動したのだから後悔はしないだろう。
家族の方も卑屈になることなく誇りをもっていいだろう。
心情はお察しいたします。


399 :名無しかましてよかですか?:04/04/15 05:53 ID:HCV4FTCO
>>398
いや、イラクの誘拐犯から守るのではなく、匿名の嫌がらせから守るのだから。
2chで同じ主張をしている者を見ると、彼らは発言者が誰であるかを
非常に気にするから、効果はあるだろう。
まあ、今なら小林よりもポチ勢力の誰かのほうがふさわしいが。

400 :名無しかましてよかですか?:04/04/15 08:18 ID:h4cCvehJ
>>396
共感はできないこともないけど、支持は絶対にできないね。
日本がアメリカに理不尽な理由で占領されたとして、
ゲリラで抵抗する連中ができたら 、民間人は多大な迷惑を受けるんだから。

401 :国士無双:04/04/15 08:42 ID:w/BuADMS
>>400
貴君はナチに対するパルチザンの抵抗、
共産主義者によるチベット抑圧、ハンガリー動乱、プラハの春、カンボジアの虐殺、
アフガン侵攻、天安門事件などの弾圧、
アメリカのベトナム侵略、
このような自由の抑圧に抵抗した人々にも
支持共感はできないか。
軍事的抑圧に対しては、
相手がファシスト、共産主義者、帝国主義者だれであれ、
どの民族も抵抗権をもつ。
民間人の犠牲者は侵略者の責任であって、
パルチザンの責任ではないと思うが。
いわゆるサヨ、ウヨと健全な保守主義者の違いは
相手によって主張をころころ変えるような
2重基準を用いずに不正義に対しては常に怒りをもち
それに対して自分ができる抵抗をすることだと愚考するが。

402 :名無しかましてよかですか?:04/04/15 09:03 ID:Vdtobn5r
>>401
目的が善なら、なにをしてもいいわけじゃない。

>民間人の犠牲者は侵略者の責任であって、 パルチザンの責任ではないと思うが。
これは状況次第だと思うが。

状況によっては悪をせざるを得ない時もあるだろう。
ただしそのときは、悪として裁かれてもかまわない、くらいの心構えが必要だろう。

↑それだけでも不十分だがな。単なる狂信かもしれんし。

403 :国士無双:04/04/15 10:01 ID:w/BuADMS
>>402
>目的が善なら、なにをしてもいいわけじゃない
これはGWBの大量破壊兵器の発見
(後づけでフセイン独裁政権の打倒)
を口実にした侵略にこそあてはまる言葉でしょう。
言葉が力を失い暴力が行使された場合には
非暴力無抵抗と並んで暴力も許されるのでは。
イラクの悲劇の発端はGWBの先制攻撃なのだから。



404 :名無しかましてよかですか?:04/04/15 11:40 ID:z0HX8gTA
>>403
イラク、アメリカ、どっちもあてはまりますよ。

405 :国士無双:04/04/15 12:03 ID:w/BuADMS
>>404
アメリカと大雑把に言わないで悪漢をGWBと限定すれば、
貴君の言う悪い「イラク」とは
サダム一派の残党、イラクで跋扈する外国人テロリスト、
サダムにも侵略者にも抵抗する市民のどれを指しているのかな。


406 :名無しかましてよかですか?:04/04/15 12:26 ID:z0HX8gTA
>>405
>サダム一派の残党、イラクで跋扈する外国人テロリスト、
>サダムにも侵略者にも抵抗する市民のどれを指しているのかな。

いずれにも、
>目的が善なら、なにをしてもいいわけじゃない
というのは当てはまりますね。

わたしは、悪いイラクなんてないと思いますよ。
悪いアメリカもないでしょう。

407 :名無しかましてよかですか?:04/04/15 13:00 ID:h4cCvehJ
>>401
二次大戦後の連合軍がやった統治程度のきつさなら
ゲリラ活動やられたらおもいっきり迷惑なことに変わりはないな。
個々の事例に答える知識はないけど、ベトナム戦争の場合、
俺が南ベトナムの農民でベトコンを支持する気がないなら、
ベトコンはただただ迷惑な存在だな。
あと、ゲリラ活動では積極的に民間人を巻き込んでくるので、
侵略者(別に大戦後の連合軍が侵略者と言ってるわけではないので)
だけが悪いわけじゃないよ。


408 :国士無双:04/04/15 14:31 ID:rRYlUJId
>>406
悪いのはアメリカすべてではなく、GWBとそのポチだ。
悪いのはイラクすべてではなく、テロリスト、サダムとそのポチだ。
悪かったのはナチとそのポチであって、ドイツ人すべてではない。
貴君もポチと同じようなミソもクソもまぜる考え方はよそう。
>>407
占領軍の統治は国際法にのっとったものだ。
401であげたことは全て国際法に反することだ。
アメリカはどんな戦いをするときにでも必ず大義を掲げてきた。
民主主義,法治国家を標榜する限りとうぜんだが。
今回のイラク戦争は大義がうそであることが明白だ。
長いものにはまかれろ式のポチの思考回路をたどらない限り、
健全な常識をもってしては他に判断しようのない侵略でしょう。


409 :名無しかましてよかですか?:04/04/15 15:55 ID:z0HX8gTA
>>408
>悪いのはイラクすべてではなく、テロリスト、サダムとそのポチだ。
もっと言えば、サダムと側近というその存在そのものが悪ではない。
生まれついてのテロリストなんていない。
彼らの成した悪行が悪なのであり、裁かれるのは人ではなく、罪である。

ブッシュを追い落とすためなら何をしてもいいわけじゃないし、
テロリストを殲滅するためなら何をしても言い訳じゃない。
イラクから外国人を追い出すために、イラク市民が何をしてもいいわけじゃない。
気持ちはわかるけど、何をしてもいいわけじゃない。

GWBもテロリストもナチも、ショッカーの怪人じゃない。
彼らを倒して、すべておしまいになったりはしない。

410 :名無しかましてよかですか?:04/04/15 17:52 ID:h4cCvehJ
>>408
アメリカの占領に大義の有無に関わらず、
占領軍を実力で追い出すのが不可能って状態で、
武装抵抗勢力が暴れて国内を混乱状態にされるのは、
民間人にとっては非常に迷惑なんだよ。

411 :国士無双:04/04/15 22:52 ID:pJFTq0pS
>>409
我輩の言っている真意を汲んでくれたまえ。
もう少し正確に言えば、
GWBの全てがわるいのではない、言いがかりをつけて無垢の人々を
殺したり同胞を死にやっている行為がわるいのだ。
が、通常ナイフで人を指したときにその手が悪いのだ、
ではすまずにその全人格をもって殺人者として責任をとる、
というのが当たり前であるように、
GWBがよきパパであり夫であってもその全人格をもって
罪を償うべきなのだ。
ナチの強制収容所の所員もユダヤの人々の死体を焼く煙をかぎながら、
よき父として夫として家族の団欒をとっていたのだよ。
彼らは人格として悪いわけではないがその死をもって償ったのだ。
ちなみにアメリカは国際司法裁判所を認めない民主主義国家だが、
なぜそうなのか、今回のイラク戦争でよく合点がいった。


412 :国士無双:04/04/15 22:57 ID:pJFTq0pS
>>410
貴君はイラクの民間人であったとは失礼した。
謹んでお悔やみを申し上げる。
迷惑かどうかはイラク市民が決めることだからね。
市民の支持がなければパルチザンは成立しない。
ただのテロだ。
遅かれ早かれ収束するから安心したまえ。




413 :名無しかましてよかですか?:04/04/15 23:11 ID:1Qm8f4w7
144 名前:ペドラー伯爵@ガソリン式バイブ発案者 ◆H/kcQzG5gU [] 投稿日:04/04/15 21:52
チッ、無事に解放されやがったか。
なんて根性の無いテロリストだ、見せしめに処刑して
ネットで流せば良かったのに。

あと、目つきの悪い上祐みたいな顔した奴がムカつく。


145 名前:ペドラー伯爵@ガソリン式バイブ発案者 ◆H/kcQzG5gU [] 投稿日:04/04/15 21:59
あいつらが殺されれば、偽善者面した馬鹿がイラクに行く事も無くなったろうに

414 :国士無双:04/04/15 23:24 ID:pJFTq0pS
>>413
テロリストにもいろいろあり、
自分が安全な所にいて正体を見せずに、他人だけを殺すもの。
他人を殺すが自らも同時に死を持ってつぐなうもの。
いずれも許されるものではないが、まだ後者に哀愁を感じるのはなぜか。
また、前者にいたっては情状酌量の余地なし。
413の君。どうも言葉を使ってはいるが前者の部類に入りそうだな。

415 :名無しかましてよかですか?:04/04/16 01:16 ID:MyMApNG2
アングロサクソン人なんてこんなもんですよ
http://ime.nu/www.madinjapan.freeserve.co.uk/jpn_index.htm
原爆投下は素晴らしい!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1074417956/l50

416 :国士無双:04/04/16 06:23 ID:r4lYpC+b
>>415
この類の卑怯で臆病な
日本人を名乗らせるのは恥ずかしいような輩は
常に磨き上げている我が快刀マラで
ぶった切ってやろうかと思うこともあるが、
刀のさびになるだけだけら、やめといてあげよう。


417 :名無しかましてよかですか?:04/04/16 13:32 ID:sdGDVndd
>>411
ナチ賞賛か?
こええやっちゃのお。

418 :国士無双:04/04/16 14:22 ID:J++zrDNv
>>417
我輩の言葉が足りなかったから補足するが、
「ソ連による東欧の支配は悪いことだけではなかった。
ブルガリアなどは鋤や鍬で畑を掘り返していたのが
化学工場を持つようになったのだ。」
引用符で囲ったのは我輩がこのような部分的良さを見て
全体の悪を肯定する議論の筋の悪さを揶揄している、
ということを示したいからだ。
ソ連とブルガリアを日本と朝鮮に置き換えてごらん。
いろいろとサヨ、ウヨどちらにも応用のきく
似非論理だということが
貴君ほど全体主義を憎む高潔の士にわからないはずはないと思うが。
ただ惜しむらくは読解力と表現力はもう少し学んだほうがいいだろう。




419 :名無しかましてよかですか?:04/04/16 14:41 ID:TRQ55urX
>>国士無双
自分の言葉でまともな分析を語れる人久しぶりに見た。
いわゆる「2chウヨ」は本の受け売りで憂さ晴らしとオナニーしているだけの
ヒキコモリばかりだったから、あんたの存在は心強い。

420 :名無しかましてよかですか?:04/04/16 15:19 ID:sdGDVndd
↑おめーも似たようなモンだろ?

421 :名無しかましてよかですか?:04/04/16 15:46 ID:w1kJRYPU
アメリカ追随はもううんざりだな
ハンバーガーで若者はぶくぶく太るし

422 :名無しかましてよかですか?:04/04/16 16:53 ID:QGE5dMW3
>>420
自分の言葉で語ろうとするといきなり短文になるな

423 :名無しかましてよかですか?:04/04/16 19:15 ID:0XmSrPsp
>>412
イラクの状況が、日本で起こったときの話をしてるんだけど。
こっちの文章が下手だったのも悪かったが、
本気で俺がイラク人とは思ってないだろ?
つまらない皮肉は場の雰囲気を悪くするから、あまり言わない方がいいよ。

>市民の支持がなければパルチザンは成立しない。
>ただのテロだ。
>遅かれ早かれ収束するから安心したまえ。

市民っていっても色々いるからね。
テロ勢力を支持しない人にとっては、
遅かれ早かれでなく、一秒後に終わって欲しいだろうね。

424 :名無しかましてよかですか?:04/04/16 19:23 ID:0XmSrPsp
国士無双氏についでに聞いとこう。
【小林も笑ってる】日本の保守派はただの国益厨!
の997で
-----
>>991
日本がポチでなくなったら困るのは北鮮なのだよ。
アメリカ経由で日本から資金をしぼりとることはできなくなるからね。
-----
っていってるけど、884での「北鮮が日本にミサイルうつことは
北鮮の国益」って話とおもいっきり矛盾するんですが。



425 :名無しかましてよかですか?:04/04/16 21:34 ID:kw3tL9FH




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児 約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く 朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間 約1万人も。





426 :名無しかましてよかですか?:04/04/16 23:22 ID:w1kJRYPU
>>425
別に他国の血が混ざってもいいじゃん。
そもそも俺らだって元を正せば在日かもしれんのだし。

427 :国士無双:04/04/16 23:42 ID:LD7vMELK
>>423
市民っていっても色々いるからね。
アメリカを支持しない人にとっては、
遅かれ早かれでなく、一秒後に終わって欲しいだろうね。
418の意味を理解してから書き込んでください。

428 :名無しかましてよかですか?:04/04/16 23:43 ID:WBOziihl
>>425
自分の家の家計図あるのか?
先祖女性が浮気してないか?
養子は先祖にいないのか?

429 :国士無双:04/04/16 23:57 ID:LD7vMELK
>>419
貴君は我輩が、どうしてこういう場に入り込んだか
理解してくれたようだ。
我輩は相手にウヨとかサヨとかレッテルをはること。
相手に対して敬意を持って語らないこと。
自分の頭で考えないで、毒とクダをまいて書き込むことなどなど、
国益を語る志士ならば恥ずかしくできないことはやめようと、
ただその1点だけでも理解してもらえれば、と思っていたが、
これまでの苦労は無駄ではなかったようだ。
深く感謝いたします。


430 :国士無双:04/04/17 00:00 ID:OxJvsYkC
>>424
ついでのときがあったら答えてあげましょう。
429を読んでくれたまえ。

431 :国士無双:04/04/17 00:18 ID:OxJvsYkC
>>425
全ての人間の起源はアフリカあたりにある、
とか聞いたことがあるが、
貴君も我輩も
所詮はどこの馬の骨かわからぬ存在だ。
お互いに馬や鹿やポチで終わらぬよう努めましょうよ。

432 :名無しかましてよかですか?:04/04/17 17:48 ID:gmzzOIe2
なんで日本の政治家は反米独立を言わんのだ?

やはりそこまで気概のある士はおらんのか

433 :不気味な靖国の母の身の毛もよだつ子供虐待:04/04/17 18:02 ID:Ya2MtTvE
http://www.jcp.or.jp/activ/activ18-yasukuni/2001-0804_0301.html
http://www.jca.apc.org/JWRC/exhibit/China19.HTM
自分が産んだ可愛い子を、日の丸を打ち振ってアジア侵略人殺しに送り出した
靖国の母とか銃後の母と呼ばれた恥知らずが60数年前の日本にいたのです。
実母に日の丸を振って侵略殺人を鼓舞され送り出される子供の心情を思うと
平成の今でさえ怒りがこみ上げてきます。
その残酷さに較べれば2004年の子供虐待など未だカワイイもんです。
信じられないことに母親は人殺し侵略強盗息子が被害者に反撃されて死ぬと恩給といって金まで受け取っていた。
日本皇軍侵略強盗息子に家族や幼子を殺されたアジアの貧しい人達の怒りが
たった60数年で消えるとはとても思えません。
あなたは家族を目の前で殺されて、60年くらいで忘れる事が出来ますか?
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/index.htm
「靖国の母っていうのは、息子を戦死させた母親でしょう。
その母親たちが戦争反対運動をしたのかと思ったら、してないんですね。
息子を殺されて、戦争反対を叫ばない母親たちがいたんですねェ。
不気味な言葉ですね、靖国の母って」〔『無名人名語録』 永六輔1987〕
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kako/200403/04.html#01
長崎事件=愛人に入れ揚げた母親が保険金目当てに実の子と夫を殺した。
靖国の母=三文タレント裕仁に入れ揚げた母親が我が子を侵略皇軍に売り飛ばす。

434 :名無しかましてよかですか?:04/04/17 18:06 ID:hbDZAeL/
>>433
物凄い不気味な書き込みだ。本気でこんな文章書く人がいるのか

435 :名無しかましてよかですか?:04/04/17 18:15 ID:bNzzW2W3
>>434
事実だから仕方ない。
送り出した息子は人殺しに行ったのだし
その息子が死ねば皆が喜んだ。

436 :名無しかましてよかですか?:04/04/17 18:19 ID:+SEUFjDm
>>434
まあ、事実だがな。

フィクションの話で申し訳ないが、
「国のために死んでこい、生き恥をさらして帰ってくるな。」
と言って息子を送り出した母親が、誰もいない場所で、
「国のことなんかどうでもいい、卑怯恥知らずとののしられてもかまわない。
 どうか生きて帰ってくれ」と号泣していた、という小説があったな。
現実にそんなことがあったかはともかく、そんな小説に共感する人はいたのだろう。

437 :国士無双:04/04/17 18:52 ID:tygqDVTB
>>433
あちこちに書きまくっているようだから、
我輩も繰り返し忠告させていただく。
貴君の考えの全てが間違いではない。
多くの人に聞いてもらいたいと思ったら、
怒りをそのまま吐き出さずに、
思考を練りたまえ。言葉を選びたまえ。
人を傷つけるのは武器だけとは限らないのだから。


438 :名無しかましてよかですか?:04/04/17 19:06 ID:hbDZAeL/
>>435
いや、凄い恣意的な表現が多いから。暗黒面ばかり取り上げてるのは不気味に思える。

>>436
そういう母親もたくさんいたでしょうね。

439 :名無しかましてよかですか?:04/04/17 20:48 ID:uxYReUby
>>436
人の人たるところはそういうことに現れるのだろう。
小林よしのりは、特攻隊員の遺書に関して、すべて本心だとして
読者に国家のための死を求めていたが、特攻隊員の心情が
実際どうだったかなと小林ごときにわかるはずもない。

440 :名無しかましてよかですか?:04/04/17 22:20 ID:+SEUFjDm
>>438
>暗黒面ばかり取り上げてるのは不気味に思える。
そういう考え方が必要ことが、ときにある。

441 :名無しかましてよかですか?:04/04/18 15:20 ID:zAYzHKdx
>>439
小林は「公的な言葉」「私的な言葉」
を使ってそのへんをわかりやすく説明していたよ。

442 :名無しかましてよかですか?:04/04/18 19:09 ID:qmextfE3
対米従属→あたりまえじゃん。戦争に負けたんだもの。

443 :名無しかましてよかですか?:04/04/18 19:14 ID:zAYzHKdx
>>442
負けたが正義は日本にあった。
いつか見返せばいい。

444 :名無しかましてよかですか?:04/04/18 19:20 ID:qmextfE3
なんかさぁ、日本人てアメリカと対等な意識があるのかなぁ。

アメリカ人からしてみりゃ、そんな気さらさらないんだぜ。
たとえるなら、ホストのATMになってる、勘違い女って感じ
かな。金がなくなりゃ、すぐ捨てられる。金以外日本に何の
魅力がある?


445 :名無しかましてよかですか?:04/04/18 19:22 ID:qmextfE3
付け加えて、借金ばかりして、ホストに貢いでるのね。ププー。
日本全国民ソープ嬢になるしかないな。

446 :名無しかましてよかですか?:04/04/18 19:23 ID:qmextfE3
ちなみにオレは風俗嬢に貢いでいます。
(どうでもいいか。)

447 :名無しかましてよかですか?:04/04/18 21:00 ID:zAYzHKdx
>>444
なんでそんなに自虐的なんだ??

448 :名無しかましてよかですか?:04/04/18 21:40 ID:qmextfE3
ホントの事です。

449 :名無しかましてよかですか?:04/04/18 23:27 ID:zAYzHKdx
ならばよ〜対等になるために努力するのが筋だべ

450 :国会関係者:04/04/18 23:44 ID:yOfKY5t3
明日でリストラされるので、小泉総理のメルアドのっけます。
これからの日本のことなど、聞いてみよう!!

451 :名無しかましてよかですか?:04/04/19 06:32 ID:ypGaiViB
強い軍事力を持つアメリカと持たない日本が世界についての共通認識など持てるはずがない。
力こそが世界観を形作る。日本は、その軍事的能力の欠如ゆえに外交的な成果を何もあげていない。
日本人が諸国間の協調による永遠平和という「楽園」の夢にふけっていられたのは、
アメリカの「力」のおかげなのに、そのことをまったく理解していない。
アメリカが一国でやっていけない、などというのは希望に基づく浅薄な決まり文句にすぎない。
現在問題があるとすればそれはむしろアメリカが一国でやっていけるということなのだ。

452 :名無しかましてよかですか?:04/04/19 09:52 ID:KPa36nXE
>>441
二枚舌に大仰な言い訳を付けるとそうなる

453 :名無しかましてよかですか?:04/04/19 10:04 ID:mOOcfi9H
>>451
同感、勝ち馬に乗ることが基本だよね。
勝てる勝負だけすることが負けないためには必要だ。

454 :名無しかましてよかですか?:04/04/19 10:48 ID:+A1jaLl7
>>444
あんたの言っている現状でよいとお思いか?

>>453
このままでは、勝ち馬になんて乗れてないのだが。
あんたも日本は何の努力もしないでアメリカの軍事力に守ってもらっている現状維持をお考えか?

455 :名無しかましてよかですか?:04/04/19 10:55 ID:CLVFTo5m
国連無視で侵略戦争を始めておいて、
収拾つかなくなって国連に助けを求めた時点で
この戦争はアメリカの負けだよ。

アメリカ人の頭の悪さを事実として受け止めろ。
人間は皆同じではない。

456 :名無しかましてよかですか?:04/04/19 12:42 ID:GzoTWmdS
問題はその頭の悪いアメ人に軍事力で絶対に勝てないことだ。

457 :名無しかましてよかですか?:04/04/19 12:48 ID:Fpl8KPVm
軍事力で勝てないなら大義名分・外交・陰謀・内政で勝てばいい

458 :名無しかましてよかですか?:04/04/19 12:56 ID:89b4h10Z
モノ作りで勝ったことあるんだから、また新しいことを考えましょう。

459 :名無しかましてよかですか?:04/04/19 16:43 ID:B0xups+d
日本は、アメリカの対等なパートナーではない。
アメリカの超大国としての地位は隔絶したものである。
日本がアメリカと協議の上で、国際社会のなかで重要なことを決めたり
動かしたりできると考えるのは幻想であり、この幻想にとどまる弊害は日々高まる一方である。
その事実を素直に認めることをしなければ、日本の地位はますます低下していくばかりだろう。
アメリカと日本の格差の原因は、ただただ軍事力の差に、あるいは軍事力にかかわる考え方の違いにあるのだ。
経済も文化も関係ない、圧倒的な軍事力を効率的に行使しうる能力と意思の差が
アメリカとそれ以外の世界を分けているのだ。
すなわち世界秩序を守ることができるのは武力だけである。
圧倒的な武力を用いて、秩序を攪乱する勢力を除去する力と決意だけが世界平和を維持することができる。
そのような「強さ」を持っているのは、アメリカだけであり、国際的な話し合いで
無駄に時間を過ごすことしかできない日本は、アメリカを規制しようと考えるべきではないし
実際できはしないのだ。

460 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 00:05 ID:DrRvqncI
>459
 って1年前には一応の説得力を持つ意見だったんだがな。
そんな意見をよく聞いたし。。。だけど、もう無理だろ。
その意見には誰も頷かない。イラクの秩序さえ守れないのに
なにが世界秩序よ。国際的な話し合い蹴っ飛ばして今さら国連主導
に、と言ってるのはアメリカよ。軍事力は一つの要素であり
それが絶対のものではない。まぁ、当たり前の話だが。

461 :国士無双:04/04/20 05:37 ID:nCwdoLAR
>>459
祇園精舎の鐘の音
盛者必衰の理を表す
おごれるものは久しからず、
日はまた沈むというのは
いまだ破れていない歴史の哲理だ。
ジャパンアズナンバーワンといわれていたのは
いつの話だったっけ。
とりあえずはエマニュエル・トッドを読みたまえ。

462 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 06:27 ID:d6JTxuCq
現状は皮肉に満ちている。日本が専制と隷従、圧迫と偏狭を拒否し、国際紛争を解決する手段としての
軍事力の役割を軽視していられるのは、日本国内に米軍が駐留を続けている事実があるからなのだ。
日本が平和を維持できるのは、アメリカが軍事的プレゼンスを発揮し、安全を保障しているときだけである。
日本は法の支配や道義性のルールを受け入れない野蛮な世界によって
物理的、精神的に蹂躙されないように自分たちの社会を防衛する意思と能力をもっていないことから
いまだに専制政治を信奉する勢力を抑止し打破するために軍事力を行使する意思を持った
アメリカに依存しているのである。
ほとんどの日本人は、この大きな逆説を理解していないし、理解しようともしていない。
アメリカの軍事力があるからこそ、日本はもはや軍事力は重要ではないと信じることができるのである。

463 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 06:45 ID:kaWHDu1i
↓古森義久の名を「恥辱の殿堂」に記念として記録しましょう。

(産経新聞 2003年4月12日)
【古森義久の眼】予測ミスの“戦犯”追及 

 米国ではイラク戦争の見通しを間違えた言論人や学者、
政治家の責任を追及する作業が始まった。予測の外れでは
だれが一番ひどいミスを犯したか、そのランクの高い人たち
の名を「恥辱の殿堂」に記念として記録しようという動きまで
>が起きている。
(中略)
日本でも朝日新聞などイラク戦争の展望について「長期化」「泥沼化」をしきりと
断言する向きが多かった。そのミスの責任の所在を明確にすることは、今後の国の対
外政策の評価でもきわめて重要となるだろう。

464 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 12:50 ID:LvTlDQCV
軍事力に劣り大国の後ろ盾の無い国がすべて滅ぶのであれば
世界の国家数は今より遥かに少ないはず。
実際のところ、大国に軍事力で勝る必要など無く、
侵攻の利益(歴史的経緯などの大義名分、国際的な立場の上下、具体的権益など)と
侵攻の損失(経済的、人的など)のバランスが、十分に侵攻不利でありさえすればいい。

465 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 12:53 ID:ERSZ9lrr
生存競争でなら、ネズミは、ゾウにもライオンにも勝てますからねえ。

466 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 14:46 ID:6EsyeweT
国士無双=サヨク

467 :国士無双:04/04/21 00:55 ID:eGw4JoRc
>>466
貴君が我輩を理想主義者という意味で
サヨクというのであるならば
我輩は紛れもなくサヨクであるが、
他人を罵倒する言葉しかもたない
ウヨクと呼ばなかったことには心から感謝する。
ただサヨクとは党派性を離れて自由に思考する点では異なるが。
レッテルはって思考停止していないで、
貴君が何を考えているのかじ自分の言葉で表現しないかぎり、
貴君は常に負け犬の名無しのポチのままで終わってしまう。
反対者は怖くはない。
我輩を論破してくれる論者を待っているのだが、
レッテルはりと罵倒以外しか返ってこないのは寂しい。
(何人かの理解者がでてきたことはとても心強い)

468 :名無しかましてよかですか?:04/04/21 20:28 ID:txNH2dqJ
米国からの正式派遣要請もないのに
出す必要はなかったな。

469 :名無しかましてよかですか?:04/04/24 20:10 ID:L/fhHBRk
岡崎久彦の本読んだけど、
なかなか勉強になるね

470 :名無しかましてよかですか?:04/04/25 01:37 ID:edDF1o1r
ヤンキー・ドッグ収容所ができたね。


471 :名無しかましてよかですか?:04/04/25 18:34 ID:F6KEwaP0
>>467
非現実的理想主義者だからだよ。 あんたは。
小林と一緒。

472 :国士無双:04/04/25 20:01 ID:kczUcoKi
>>471
レッテルはりと罵倒

473 :国士無双:04/04/25 20:14 ID:kczUcoKi
そろそろ我輩も非生産的な作業を終えて
本来の仕事に戻ることにする。
意見は異なっても対話に努めてくれた
仲間には感謝してお別れする。
さらば。

474 :名無しかましてよかですか?:04/04/25 20:23 ID:LsQamNm2
現実的理想主義者って言葉
矛盾してるような気がする。

475 :名無しかましてよかですか?:04/04/25 21:19 ID:9gaMiRcI
全国民による例外なき国家のための自己犠牲や愛国心を軸にした思想統制という空想的理想論を唱える勢力が
一方で偽りの戦争への追従を現実主義の名の下に推し進める・・・

476 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 13:12 ID:DTUa3T/M
>>472
都合が悪くなるとレッテル貼りと見なすのか?
虫のいい奴だな。

477 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 13:15 ID:DTUa3T/M
2行目要らんな。 おかしい文章だし。

それよりも君は、どうしてレッテル貼られることにナーバスになってんの?

そんなんで、よく2ちゃんに来れるよね。

478 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 20:54 ID:esUbJB1d
>>471
ならばお前の「現実的理想」とやらを聞かせてもらおう。

479 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 21:17 ID:Z2c6xMrS
イラク戦争に反対する奴は売国奴です。
反米主義者も売国奴です。


北朝鮮問題があるのに反米って馬鹿か?

480 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 22:26 ID:rlfHAdma
イラク戦争に賛成する奴は売国奴です。
反イラク主義者も売国奴です。


北朝鮮問題があるのに親米って馬鹿か?




481 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 01:22 ID:/cNMsZou
軍隊持ってない以上親米に傾倒するしかない

482 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 01:38 ID:VsTWeVOA
軍隊持っても親米に傾倒するべきだ。

軍隊持ったら反米的態度をとれると思ったら大間違いだ。
場亀。


483 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 02:13 ID:ivpmXdX5
>>482

ハゲドウ

484 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 05:04 ID:hZfOChY1
世界に多数の国があるけど、アメリカの属国なのは日本だけだよ。
日本だけおかしいという前提で、今後日本をどうするか考えたほうがいい。

485 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 05:29 ID:iipJb++D
>北朝鮮問題があるのに反米って馬鹿か?

ならばその北朝鮮問題はいつ解決すんだ?

486 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 07:09 ID:etEZW9wU
>485
解決なんか、するわけないだろ。
ジェンキンスさんの問題があるから、アメリカが解決させないんだよ。
ジェンキンスさんは朝鮮戦争で北の捕虜になった米軍兵士だ。
だがアメリカは全ての捕虜が返還された、という前提で北と停戦した。
停戦時から、まだ捕虜がいる、という噂はあった。
米政府自体まだ捕虜がいるというのは薄々気がついていた。
そして実際ジェンキンスさんが現れた。
まだ捕虜はいた。
それを認めると捕虜を見捨てて北と停戦した米政府の責任が問われることになる。
だから米政府はジェンキンスさんを脱走兵扱いした。
米政府はジェンキンスさんが北を脱出して真実を語るのを恐れているんだよ。



487 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 08:06 ID:bbmfEYHy
自衛隊派遣なしで危うくなるのは拉致問題かな。
いくらなんでも、北に攻められた時、自衛隊を送らなかったせいで
米が動かないということはありえないだろ。
アメリカはアメリカの国益で日本を守るだけ。

488 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 11:59 ID:iipJb++D
>>486
ならばアメリカはあてにならんな。

>>487
>自衛隊を送らなかったせいで
>米が動かないということはありえないだろ

ならば派遣の必要はないな。

489 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 12:24 ID:7cRc520y
>>482
じゃあ、どこまでの親米ならいいのだ?
従米、盲米レベルの方があんたはいいのか?

490 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 12:36 ID:45clI72j
>>486
ハハハ。
また妄想かね?
それにジェンキンス氏が脱走兵では無いと言う信頼出来る証拠は?

491 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 12:57 ID:FiOCnVsa
現代は、昔とは違って、国が何か行動を起こそうとするならば
その国の行動を裏付けてもらえる他の国の支持が不可欠だ。
そして、こういったことを踏まえて考えられることは
拉致問題でも北朝鮮問題でも、何か問題を解決しようと思うのならば
まず初めにやるべきことは、日本にとって良い同盟国を見つけ出し
その国と親密な関係を結んでいかねばならないということだ。

492 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 12:58 ID:FiOCnVsa
米国が北朝鮮拉致問題をテロ報告書に明記 米国務副長官
http://www.asahi.com/international/update/0427/006.html

493 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 19:40 ID:iipJb++D
>>491
拉致問題は誰がどう見ても野蛮な行為だが
他国の支持がなければそれを解決してはいけないのか??

494 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 00:19 ID:zEZquBgI
>>490

停戦時にはジェンキンス氏は行方不明者扱いだった。
アメリカ政府がジェンキンス氏を脱走扱いしてるのは、氏の反米的言動が理由だが、初めから反米的で脱走したものなら、何年もの沈黙期間が説明できない。
むしろ捕虜になった後で何年もかけて洗脳された結果と考える方が合理的。

それにジェンキンス氏が捕虜では無いと言う信頼出来る証拠は?

495 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 13:17 ID:HeacdfD7
>>493
日本には、軍事力どころか外交力さえあまり無いからなあ。
国益のために単独で強く攻める外交が、とても下手。
だから、同盟国であるアメリカの支持を取りつけるんだよ。

496 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 13:25 ID:1xr0mByg
>>495
それを解消するためには憲法改正、軍備増強が必要だよね。

497 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 17:28 ID:K5qqk0lt
軍事力、外交力がないからアメリカに頼ろうとするのは
理想論としてはベクトルがおかしい。

498 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 18:44 ID:E1jDIW1a
アメリカがイラク攻撃にあたって捏造してでも大義名分が必要だったように、
単純に軍事力があれば安泰だとか、外交で強く出ることができるというものではない。
素人には理解しがたいだろうが、わが国に侵攻しようとする国に対し
「軍事的脅威」という大義名分を与えないために「専守防衛」が使えたりする。
むしろ、軍事力を盾に横暴に振舞うことが貿易にせよ軍事同盟にせよ悪影響を
及ぼすことにもなりかねない。

499 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 02:10 ID:tJOpYQ4f
1年ぶりくらいにこの板来たけど、コヴァは本当に馬鹿だな。
日露戦争が、日本独力で勝ったと思ってるのか?
イギリスとアメリカの後押しあって、辛勝したのだ。

日本の仮想敵国は、ロシア、アメリカ、ソ連と
移り変わり、現在は中国だ。
将来、人民を食わせるために資源を求め海洋進出する中国と
交戦する可能性は、極めて高いといわざるを得ない。
そのとき、核も空母もない日本だけでどう対抗するつもりだ?


500 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 02:21 ID:PTEj8XAN
>>499
だから、備えあれば憂い無しだ。
憲法改正、軍備増強だ。
アメリカとの同盟も維持できれば日本にとってなお好都合。

501 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 04:54 ID:+MmsMiow
>>499
核も空母もない日本だけでは中国に対抗できないから
米国を批判することは許されないってか?

502 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 05:13 ID:TPmHSIH3
機を読む必要があるよなー。いちおう、民意が傾けばある程度の軍備増強は可能だし
国軍認定くらいは可能だろう。が核となると周辺国+アメが執拗に妨害してくるだろう

503 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 10:45 ID:3rb4fst/
>>501
批判の仕方が適切なら問題はない。
揚げ足取りやメンツをつぶすような馬鹿な批判はよせと言うことだ。

504 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 10:59 ID:3rb4fst/
核を単独で保有しても、有効活用が出来ないのだから無意味だ。
アメリカと連携して軍事用のGPS情報などを活用しないと目標を確定も出来ない。

米軍の核を日本に配備することで、核保有の効果はある。
日米で共同運用できればいい、射程の短い物ならアメリカも安心だろう。

505 :小林よしのり(義徳):04/05/02 11:02 ID:F3oFLab9
http://6113.teacup.com/lifestudies2/bbs


米軍のイラク人虐待写真 投稿者:森岡正博  投稿日: 5月 1日(土)13時11分38秒

CBSで報道されたもので、BBCでも昨日から繰り返し写真を放映してますが、
日本のメディアはオブラードにくるんだような扱い。
写真は、男性捕虜たちへの性的虐待(男女米兵による)と、
イラク人民間女性(と思われる)へのレイプ写真。
↓にありますが、相当ショッキングだし、この写真自体が
2次レイプにもなるかもしれないので、見たい人はそれを
覚悟の上で見てください。でもこれが戦争の真実。
http://www.albasrah.net/images/iraqi-pow/iraqi-pow



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)




506 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 13:12 ID:KjZKmIim
なんで他国の脅威への備えが、即「憲法改正、軍備増強」なの?
「日本が軍備増強してるぞ!」っていうので、また態度を硬化させる国が出てくる。
硬化させてどうする?!
他国の脅威に「政治的かけひき」で切り抜けるのがプロの政治家なのでは。

戦争になったらどれだけ国益を損ねる考えてよ。
カネと人命=人口が減って、日本傾くよ。
同じカネ使うなら政治的裏取引に使ってほしいよ。

507 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 13:22 ID:+MmsMiow
>>503
んじゃ、イラク戦争批判は問題ないな

508 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 13:48 ID:1aTCZ29Z
>>506は縦読みですか?

509 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 14:29 ID:0NsgSrk1
>>506
戦争を防ぐための軍備だよ。
「日本だけが軍備増強してる」なら他国が態度を硬化させることもわかるが、
日本の軍備を批判する国が、軍備増強してるだろう。
政治的な駆け引きのためにも、軍備増強もあるよと示すことが必要だ。

戦争を防ぐため、裏取引を有利に進めるため、必要な軍備は揃えなければならない。
金だけで解決する事は出来ない。

510 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 15:21 ID:eH8Elxyw
核弾頭向けられてる実感ないでしょ。あーあ、指摘すんのもめんどくさくなるほど、
日常に埋没してしまふ。

511 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 16:29 ID:TPmHSIH3
>>505
これがプロパの産物でないとしても、実際こういうことは起きてんだろなー
アメ公は全く・・・

512 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 18:00 ID:jxk6wSd2
米軍は人権外交を他国に強要するくらいの高邁な理想を持つなら、自国の兵隊ぐらい教育しろ。

何処の国でも馬鹿なことをする奴はいると言うことだ、どんな対応をするかで反米感情も変わるのだが・・・・。

微妙な感情の問題にはアメリカは配慮が足りない反応をすることがある。
米兵の命を守るためにも、謙虚に反省の態度を示すべきだろう。

513 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 21:36 ID:hYe55kw/
89 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/04/08 05:33 ID:BD4YI1fH
今石原さんのサイト見てきたけど
日本の正式国名を一般投票する企画で

一位 日本皇国
二位 大日本帝国
三位 アメリカ合衆国日本州

これってやばいんじゃない?
何か・・・ガチで右よりな人が彼の支持層なんだな。
メカラウロコ

514 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 21:46 ID:AElTHV0D
>1

日本の生き残る術はそれしかない。

515 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 00:26 ID:/RfPYcLS
奴隷として生き残るのか?

日本の軍を強化すればいいだけじゃないか?

516 :499:04/05/03 00:52 ID:gsnQDQpV
>>500
>>501
誰も米国を批判するなとまでは言ってない。
同盟上、イラク戦争支持、ブッシュ支持、自衛隊派遣は
当然ということだ。今はどうあれ、開戦時アメリカ国民が
戦争を支持したのだから、同盟国としては支援するのは当然。
今は北朝鮮があり、今後は中国が台頭、かつての湾岸戦争では
カネだけ出して顰蹙買ったというのに、今回のイラク戦争で
自衛隊を派遣せずアメリカを批判? それで同盟が保てると?

軍備増強と簡単に言うが、在日米軍を追い出してか?
それなら、いつまで自衛隊の志願制が続くかわからんぞ?
おまえらに徴兵される覚悟はあるか?
核武装を達成する目算はあるか?

米国を批判するというが、例えばどう批判するのだ?
現状でも、結末はまだわからんがBSE全頭検査をアメリカに
求めてるし、対イスラエルのコメントでもアメリカが全面支持なのに
比べ、小泉はイスラエルをやりすぎだと批判した。
十分ではないか。

517 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 01:51 ID:TaQt5V05
>>516
同盟関係でもイラク戦争を批判することはできますが何か?
それともイラク戦争を批判したら即同盟解消か?

518 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 02:08 ID:Opw6RKhn
重要なのは今回の人質事件で見られたように2ちゃん世論が政府の本音を先取りしていたという点である。
小泉政権が言論人のマスコミでの政治的発言を全てチェックしてマスコミ各社上層部に圧力をかけているのは有名だ。
国内最大の匿名掲示板である2ちゃんを世論操作の道具に使おうとするのはごく自然な流れである。
官房機密費や外交機密費を直接使うのと同時に各公安機関が世論工作の中心になっていると思われる。
アメリカの犬になる事で免罪された大日本帝国のA級戦犯岸信介の直系にあたる小泉政権においては
特にCIAとの関係が深い内閣情報調査室と公安調査庁が暗躍していると思われる。
それを裏から支える実働部隊が暴力団系右翼と右派宗教団体だが、これらの源流も巣鴨プリズンで
アメリカの犬になったA級戦犯笹川良一と児玉誉士夫である。戦後日本の裏社会には田中清玄を源流
とするアジア主義(大陸派)の系列もあるが2ちゃんにおいては傍流である。
ネットウヨクの主流である極端な親米・反共路線は小泉という厚顔無恥な米国代理人を常にサポートして来た。
その卑屈で著しく倫理性を欠いたグロテスクな強権志向はアメリカの傀儡になる事で生き延びた敗戦帝国主義者の
人脈と思想の帰結だ。現役政治家が公然と反日・国賊・非国民を叫ぶ現在、公安・諜報機関と裏の下請け組織による
2ちゃん世論工作はその豊富な資金と物量作戦により、煽りに弱いねらーを巻き込みながら着実な成果を
上げているといえる。軍部の復活をも射程にいれた小泉内閣とCIAは、それに逆らうもののスキャンダル暴露
という形をとりながら戦後社会を根底から変えようとしている。
それこそ自作自演とも言うべき権力とネットウヨクとの一体性を徹底的に暴き糾弾する事が緊急の課題である。

519 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 02:54 ID:1O6cORAJ
>>518
コピペうぜぇ、氏ね

>>516
同盟は保てるよ。アメリカにとって日本は
アジア方面に睨みを利かせる「空母・日本丸」だからな(苦笑)
せっかくの「前線基地」をみすみす手放すはずがあるまい?
日本が在日米軍を追い出す、と言い出さない限りは、
多少の批判も受け入れるはずさ。アメリカに計算する脳みそがあればね。

あと、「軍拡=徴兵」っていう単細胞からいい加減卒業しろ。
軍隊が人数勝負だってんなら、
アメリカより中国の方が強いって事になっちまうわw

520 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 03:53 ID:HbTsG/Ki
バカだな、何も影響が出ない批判っていうのは、

 相 手 に さ れ て な い ってことだぜ。

521 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 07:07 ID:prrqz3++
>>503
>批判の仕方が適切なら問題はない。

アメリカが言ってた大量破壊兵器がイラクから出てこないね。
ブッシュ自身も出てこないことを認めて調査を命じたね。
「結果としてアメリカはあると言って日本を騙した」ことになるんだが、
これって適切な仕方で批判するなら何と言えば良いの?


522 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 08:55 ID:WBuqPiIw
>>520
日米同盟解消、国交断絶以外の影響を考えられない人は
どのくらいの頭の良さなんでしょうな

523 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 11:00 ID:Ld1TSFjv
>>521
アメリカの失敗やミスは追求する事で国益になるか、吟味して批判しないとね。
国際社会でメンツをつぶすような追求は、大人の対応ではない。

アメリカの言うことを信用したのは日本の責任だね、相手の情報を鵜呑みにしたのは、政府の失敗だ。
自前の情報収集能力の欠如はアメリカの責任もあるから、JCIAでも創設することを承認させるってのはどう?


524 :ありのとはたり:04/05/03 11:06 ID:swtrHOra
ドナルド・ラムズフェルドの鼻の穴に、ワリバシを突っ込みたいな。

525 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 13:46 ID:QY4W0HRa
>>499
アメリカがイラクを攻撃する時でさえあれだけの大義名分を要し、
捏造疑惑が持ち上がるほど無理をしなければならなかったのに
中国がわが国を攻撃する時はいとも簡単にできるものなのだろうか?

526 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 14:03 ID:7CaUOoby
83 名前:名無しさんの主張 :04/05/03 13:43
糞ウヨ厨房の特徴=すべてを左翼と右翼の二元論として言いがかりをつけ、大言壮語。
都合が悪かったり、突っ込まれると、ひたすら現実逃避を繰り返す負け犬。

84 名前:名無しさんの主張 :04/05/03 13:45
糞サヨ厨房の特徴=すべてを左翼と右翼の二元論として言いがかりをつけ、大言壮語。
都合が悪かったり、突っ込まれると、ひたすら現実逃避を繰り返す負け犬。

85 名前:名無しさんの主張 :04/05/03 13:46
>83-84

第三者から見れば、ウヨサヨなんて同じ。


527 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 14:15 ID:7CaUOoby
アメリカの後ろ盾が無くなった日本なんて・・・・

528 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 14:31 ID:HVf27JFa
>>527
そこで、さんざん繰り返した下記の質問になる。

「アメリカに一言でも苦言を呈すると友好国ではなくなるんですか?」

529 :キムコ:04/05/03 14:38 ID:NTc2zK++
>>525
大義名分が無くても簡単に攻撃できるところが中国の怖いところだ。
チベット侵略に大義名分などあるのか?

530 :キムコ:04/05/03 14:44 ID:NTc2zK++
>>528
日米同盟を堅持し友好国でいることが対米従属になるのですか?

531 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 15:28 ID:61hAcbTb
対米従属がいやならもっと前(5年から10年くらい前)から日本独自で
意見を言えるような状況を造っていなければならなかった。
それが行なわれていないのに、この期に及んで都合よく、かっこよく
対米従属反対を叫んでもあんまりって感じ。
日本という国は、アメリカが作った国なんです。
それがわかってないみたいですね。

532 :キムコ:04/05/03 15:56 ID:xRSuXwGG
対米従属と言う表現は卑下しすぎで嫌いだ。
自尊心を満足させるような表現を使うべきだ。
言霊の国の住民なら、なおのこと自虐的暴言はするべきではない。

533 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 17:15 ID:c1naBwXV
事実上対米従属なのに
それすら隠そうとするのは卑下を通り越して卑屈だな。

534 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 19:29 ID:aKyLQc/S
>>530
日米同盟を堅持し友好国でいるためには、万事米国に追従しなければならないんですか?

535 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 19:32 ID:3kuuRvRN
事実上対米従属していない国は、世界のどこにもないだろうな。
アメリカと関わりの無く、対米従属をしていない、珍しい国があったとしたら
その国は独立心溢れる立派な国、というわけではなく
単にアメリカや世界から無視されて相手にされていないか
とことん敵視をされているDQNな国だろう。

536 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 19:36 ID:8WcLf9Ks
>>535
それは従属ではなく、同じ陣営に属しているとか友好関係にあると言うべきなのでは?

537 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 19:39 ID:Beir2W2q

188 名前:名無しさん@3周年 :04/04/29 15:45 ID:xrScAdjJ
小泉に投票して米盲目追従して心中したいか?
http://www.bund.org/editorial/20040225-1.htm

190 名前:名無しさん@3周年 :04/04/29 16:05 ID:cu5aZk+n
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/tamura/20030725n167p000_25.html
ドル帝国防衛――もうひとつの戦争

総合すると、9.11以降、ユーロは基軸通貨としてのドルを脅かし始め、
ブッシュ政権はサダム・フセインのユーロ建て取り引きを放置できなくなった。
フセインにそれを許した国連にも不信感を強めた。
ブッシュ政権は国連や仏独の反対を無視し、大量破壊兵器保有を理由にフセインを退治した。
半面で、アメリカの経常収支と財政の双子の赤字は膨張し続けており、
ドルのファンダメンタルズ(基礎的条件)は極めて弱い。日中のドル買いにもいずれ限界は出よう。

538 :499:04/05/03 21:14 ID:gsnQDQpV
>>519
コヴァ厨サヨ厨の反米は、羨ましいほどノーテンキだな。

アメリカは、いざとなればアジアに対するプレゼンスも
ほとんど変わらないグァムに基地を移転できる。
在日米軍撤収を求めず、批判だけはするのか?
そんなギスギスした関係を同盟とは呼べないし、
いずれアメリカで日本の安保ただ乗り論が決定的になるぞ?
紛争時に米軍の力を全く借りないとなれば、そして今後も
少子化に歯止めがかからなければ、自衛隊の志願制が
続くとも限らんぞ?

軍事に興味ある者にとっては常識だと思うが、軍事の世界では
「わずかの可能性を無視して作戦を立てることほど危険なことはない」のだ。
国家を運営するというのは、政治ばかりでなく軍事的にも運営するということだ。
1億2千万人の命と財産を預かる責任ある政府は、たぶんアメリカは
怒らないだろう、何も影響はないだろう、というバクチは出来んのだよ。
まあ、そのバクチをやろうとしてる野党政党という輩も存在はするが・・・。


539 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 21:21 ID:DipndjNu
>>538
現に牛肉のBSE全頭検査を求めてアメリカの輸入再開要求を突っぱねてるわけだが
これは非常に危険なことなのか?

540 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 21:25 ID:gsnQDQpV
>>539
それについては、漏れの書いた>>516を読んでくれ。
BSE全頭検査の問題は、さすがに日本人にとっては
身体生命に関わる問題だからな。

541 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 21:35 ID:U1WqttWK
>>540
ならばこのスレでは対米盲従批判派として発言すべきだ。
いままでの議論で、盲従批判派は貴方同様「日米安保条約の解消」や「国交断絶」を否定している。
専ら盲従推進派が、それらを「対米盲従を拒否した場合起こりうるもの」としてとりあげている。


542 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 00:32 ID:E8xZsuYN
321 名前:無党派さん :04/05/04 00:26 ID:WrVoxUe4
http://bb.excite.co.jp/news/story_v?vid=953969&genre=world
>イラクにはもはや拷問部屋などなくなったのだ(ブッシュ大統領、先月30日)

アメリカ製の拷問部屋がたくさんあるけどなw

543 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 01:43 ID:MXxH3avK
>>538 可能性と妄想の区別くらいつけろアホ。「火星人が存在する可能性があるから地球侵略の可能性もある」というのと同レベル。そんなんで「軍事の常識」とか語るな、気持ち悪い。

544 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 05:18 ID:lq+JwJGn
>>538
同盟同盟というが冷静に考えよう。
米軍は米軍の都合でしか動かない。
日本が自衛隊をイラクに派遣したからといって
尖閣諸島が中国に占領された時に米軍が介入するかどうかは極めて疑問だ。
せいぜい遠くから見守るぐらいだな。

545 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 05:40 ID:EgYjmYWV
>>554禿同
他国のために自国の人間を犠牲にするなんざ限界がある。

546 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/04 07:56 ID:3RvqMnCK
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


547 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 08:31 ID:9d2mOV+T
>>546
そんな都合のいい方法はありません。
軍事力により「戦争を行い」国や国民の生命・財産・自由を守ることならできます。

548 :キムコ:04/05/04 08:47 ID:ur4J/SMK
>>534
だれがそんな馬鹿げたことを言っているのでしょうか?
出来る協力をするだけのことです。

549 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 09:47 ID:9d2mOV+T
>>548
なら君に>>541の言葉を贈る

550 :キムコ:04/05/04 10:08 ID:ur4J/SMK
日米同盟を堅持し友好関係を増進することに賛成なら、日米協調派と言うことですね。
個々の問題に賛否があることは当然でしょう、盲従など誰も賛成しない。

盲従賛成なんて馬鹿はいません。いもしない盲従派批判は全く無意味と言うことです。

551 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 11:02 ID:GZ876gwS
女性も裸、軍用犬で威嚇 米紙、虐待の詳細を報道
 【ロサンゼルス3日共同】駐留米軍によるイラク人虐待問題で、
米紙ロサンゼルス・タイムズは3日、同軍が女性を裸にしたり、
軍用犬で威嚇するなど、精神的、肉体的に拘留者を執拗(しつよう)に
虐げていた実態を軍の内部報告書を基に報じた。
 報告書は軍が今年2月にまとめたもので、米誌ニューヨーカー
(インターネット版)が2日に存在を明らかにしたが、虐待の詳細に
関する報道は初めて。イラクを含むアラブ社会の反米感情が一層悪化
するのは必至だ。
 同紙によると、バグダッド西方の旧アブグレイブ刑務所内で昨年
10−12月の間、米軍関係者らが拘留者の指や性器などに電線を取り
付け、電気ショックを与えると脅したり、軍用犬を使って威嚇し、
重傷を負わせていた事実が判明。
 イラク国民の大半を占めるイスラム教徒は、伝統的に犬を不浄の動物と
みなしている上、女性を含む多数の拘留者の裸やみだらな行為をビデオ
撮影していたことも分かり、保守的なイスラム教徒の怒りに火を付ける
内容となっている。(共同通信)


552 :女子サッカーって何時?:04/05/04 11:09 ID:1IQ/N/Yw
>>546
てゆーか、国内のことで考えてみれば普通に解ると思う。
「世界」って考えるんじゃなくて、「人間社会」って考えた方がいいと思う。

553 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 11:35 ID:52I/9Xta
同盟堅持論者はむしろ、アメリカをまるっきり信じてないから堅持論になるんじゃない?
「日本が何をしても、利害が一致している限り日米同盟は破綻しない」という者は、
アメリカの「理性」を無批判に信じているような印象がある。

554 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 11:49 ID:aLLTwz2N
日本が米国に恩を売ったところで米国は米国の論理で動くのであり
北朝鮮問題のために日本はイラク戦争に賛成しなければならないと言う意見は的外れだ

つまりはイラク戦争そのものの是々非々について判断するしかない
現状を見ればイラク戦争は明らかに破綻している
日本も米国のATMになっていて、十分な見返りを得られていない

これに対してなぜ親米はイラク戦争賛成なんて言えるのだろうか?

555 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 11:56 ID:1IQ/N/Yw
>>554
イラク戦争は賛成じゃなくても自衛隊の復興支援は賛成って言う人が多いのでは?

556 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 12:04 ID:aLLTwz2N
>>555
> イラク戦争は賛成じゃなくても自衛隊の復興支援は賛成って言う人が多いのでは?

その理由は何だろう?
まさか本気でイラクの復興を手伝いたいと思っているわけではないだろうし
やはり北朝鮮問題があるから米国に恩を売るためというのが理由ではないだろうか

ならばそれは通用しないというのは前述のとおり

557 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 12:17 ID:lLOuMJi8
>>556
>やはり北朝鮮問題があるから米国に恩を売るためというのが理由ではないだろうか

どうかなぁ、イラクの親日感情の維持と
アメリカと路線の違いをハッキリさせて、
なるだけテロの対象になる可能性を減らすことを理由と見る方が真っ当じゃない?

558 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 12:26 ID:EF+M6VCx
だいたい、憲法9条は米軍の軍事力で日本を防衛する事を前提としたもの。
だから、日本は「戦争、軍事力の放棄」というごまかしができたに過ぎない。
本来、日本が自力ですべき国防を米軍に肩代わりしてもらったに過ぎない。
ようするに、憲法9条で日本人が守られた事は一度もないという事。
マジで憲法9条を振りかざして、米軍の軍事力すら拒絶していたら、戦後50年以上も平和を保てなかった。


559 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 12:28 ID:aLLTwz2N
>>557
だとしたら日本は明らかに採るべき戦術を間違えている
自衛隊派遣で米国との路線の違いなんて理解されないだろうし、むしろ同一視されている
テロの対象になる可能性も増えるばかりだ

560 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 12:30 ID:1IQ/N/Yw
>>556
通用するかしないかの問題じゃないと思う。
恩を売る売らないというよりも、力関係からいって、
アメリカの政策には従わなければいけない状況なのでは。

何もしないというのは相当勇気がないと決断できないと思う。
だから、参戦はしないが復興はするという中途半端な形になったのでは。
日本独自の行動を取りたいなら、やはりもっとはやくからの準備が必要だったと思う。
何かやればアメリカに気に入られるとかじゃなくて、とりあえずのつなぎみたいな。
ある意味事なかれ主義の延長なのでは。

561 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 12:37 ID:aLLTwz2N
>>560
>通用するかしないかの問題じゃないと思う。
>恩を売る売らないというよりも、力関係からいって、
>アメリカの政策には従わなければいけない状況なのでは。

いわゆる反米の俺からしても、そういうのは多少理解できる
ただ米国の言われるがままに50億ドルも払ったり、イラクへの国債を放棄しようとしたり
その上日本には何の見返りもないってのはどういうことだ?

562 :499:04/05/04 13:54 ID:6Dvgo73K
>>541
>>550が代わりにレスをしてくれてるな。

>>543
同レベルではない。前世紀に日本と戦争したアメリカ人は太平洋を隔てて
確かに存在するし、日本一国では手に負えない北朝鮮の脅威が目前にあるではないか。

>>544
同盟にせよ一般社会の人間関係にせよ、ある程度相手を信用するしかないのが現実だ。
尖閣については、過去に尖閣は安保の適用外と発言した米高官が直後に更迭されたし、
つい最近中国の活動家と呼ばれる事実上の便衣兵が尖閣に上陸したとき、米高官は
尖閣は日本の施政権が及び、安保は適用されていると言及してくれた。

だが、尖閣については不安なのはよく解る。漏れも正直いざとなればアメリカの核の傘は、
核武装国の中国に効果はないのではないか?と疑問に思うこともある。尖閣を本当に
自国で確実に守りたくば、海軍力と共に最低限核武装は必要だ。

だが、今日本が核武装出来ると思うか? 日本に核武装が現実的に可能かどうか判断するには、
そして可能だとして達成するには、まず日本世論の高まりは不可欠なのだ。
しかし、一部の保守層が話題にするだけで一般の多くの日本人は核のない平和な世界を
目指そうだの、寝言をほざいてるだけではないか。今世論アンケートをとっても、
北朝鮮への経済制裁は多くても、核武装は反対が圧倒的だと思うぞ。

尖閣の防衛、ペルシャ湾からマラッカ海峡を経て南シナ海を通る日本の一部といっても
差し支えない長大なシーレーンの防衛、北朝鮮への圧力、これらは、現状では
大国アメリカに頼るしかないのだ。独力でどうにかしたいなら、戦略原潜と、空母という打撃力は
不可欠。極東アジアの軍拡を覚悟してそれら軍備増強を行うには、今より経済力を落とさない
見積もりと、外交力、世論の形成が要る。

現状では、自衛隊派遣すらせずアメリカとの同盟を保とうというのは、一国の政府が行うべきでない
矛盾に等しい危険な博打である。もし自衛隊派遣がなければ、米高官の尖閣に安保適用の発言も
なかったかも知れない。

563 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 14:06 ID:JqLVdPT2




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児 約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く 朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間 約1万人も。





564 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 14:44 ID:MXxH3avK
待ておまいら、復興支援は国連の指示だぞ。対米従属と関係無い。

565 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 15:17 ID:lq+JwJGn
>>562
>尖閣を本当に自国で確実に守りたくば、海軍力と共に最低限核武装は必要だ。

これにはまるで根拠が無い。核兵器の使用は現実問題として著しく制限されている。
台湾を見るがよい。台湾は核を持たぬが金門・馬祖島を揺るぎなく支配している。
その金門・馬祖島を巡ってかつて中共と台湾は激しく凌ぎを削ったが、その時も
アメリカはノータッチであった。この前例から鑑みても米高官が何言った何をしたから
といってそれをアテにするのは為政者として博打であるように思える。

>尖閣の防衛、ペルシャ湾からマラッカ海峡を経て南シナ海を通る日本の一部といっても
>差し支えない長大なシーレーンの防衛、北朝鮮への圧力、これらは、現状では
>大国アメリカに頼るしかないのだ。独力でどうにかしたいなら、戦略原潜と、空母という打撃力は
>不可欠。極東アジアの軍拡を覚悟してそれら軍備増強を行うには、今より経済力を落とさない
>見積もりと、外交力、世論の形成が要る。

100点満点が無理だからといって最初から努力を放棄するのは無為無策というべきだろう。
最初から思考放棄しているのに過ぎぬのであって、それほどの負担を伴わずとも
かなりの程度のことが可能。現状でも尖閣の防衛は可能であるし、
また中国沿岸を封鎖するということもできる。これは対中国で大きなカードであろう。


566 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 15:17 ID:lq+JwJGn
>>562
>現状では、自衛隊派遣すらせずアメリカとの同盟を保とうというのは、一国の政府が行うべきでない
>矛盾に等しい危険な博打である。もし自衛隊派遣がなければ、米高官の尖閣に安保適用の発言も
>なかったかも知れない。

同盟同盟というが何をそんなに同盟をアテにしているのか。あなたの主張は要するにこうだ。
「日本がアメリカの為に犠牲を払えばアメリカもいざという時に日本の為に犠牲を払うはずだ」
だが、これが成り立つという根拠はどこにもないのだ。
日米同盟、日米安保なるものはそれがアメリカの国益にかなうから存在する。
国益にかなうなら頼まれなくても米軍は動くし、そうでなければいくら嘆願しても動かない。
それだけのことにすぎない。

蛇足ながら「米高官は〜してくれた」という物言いはたいそう問題がある。
「してくれた」などとはまさに依存心の発露であろう。
実際のところ、対米追従というものは冷徹な計算の結果であるよりも単に依存心によるものであろう。

567 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 17:41 ID:ezpo6PH4
↑だったら、同盟がアテにならないと言う根拠を言って欲しい。

568 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 20:33 ID:6Dvgo73K
>>565
金門の場合は少々事情が違ってくる。アメリカから兵器を購入している台湾の海軍力がいまだ
強大なこともあるが、けっきょく金門だけ奪っても、台湾を決定的に刺激し、独立を誘発するだけで
あるのは想像に難くない。他にもチベットやウイグルなどの民族独立問題を抱える中国は、
台湾独立がそれらの地域に波及することを最も恐れているのだ。第二次大戦後に中国共産党が
金門を攻めたときは、単に中国の海軍力が不十分過ぎた。アメリカの台湾政策もそのときからは変わっている。

尖閣、対中国は、今現在ではなく将来の話だ。今は活動家と称する便衣兵どもを送りこみ、灯台施設を
破壊するのが関の山だろう。
しかし、海底資源が眠るといわれる尖閣は、今後増え続ける莫大な中国人口を支えるためには、
憎き日本から絶対に奪いたい地域だ。衆知の通り、中国は海軍力を含め年々軍事力を増強しており、
空母を持つ日も近いと思われる。アメリカが兵力の配置転換を行えば、日本も近い将来空母が
必要になるかも知れない。
だが、もし中国が核で恫喝してきたらどうする? 核は実際に使用云々より、恫喝カードとして
効果があるのだ。アメリカの傘が不安というなら、核武装するしかない。
大陸沿岸封鎖やシーレーン封鎖という事態は、まさに戦争だ。その頃には、中国海軍は力をつけているだろう。
日本単独で挑むか? それともアメリカ海軍を味方につけるか?
今度負ければ、日本はそれこそ終わるぞ?

569 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 20:34 ID:6Dvgo73K
>>566
「同盟をアテにしていない。アメリカは国益で動いており、日本が
犠牲を払ってもアメリカは犠牲を払わないかも知れない」
こういうことか。
アメリカが国益で動いているというのは、まさにその通りだ。
かつての大英帝国も「我が大英帝国には真の友人もいなければ
真の敵もいない、ただ国益があるのみである」と言っている。

しかし、それは逆にいえば、アメリカに国益を与えればよいのだ。
自衛隊派遣、集団的自衛権、兵器購入、米国債買支えなどがそれである。
〜してくれた、という表現は、反米派に向けてのカキコなのでそうしただけ。

同盟が信用できないと言って、イラクに自衛隊派遣が求められている、
北朝鮮のいるこの御時世に、核武装や単独防衛が可能か?


570 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 20:42 ID:jAV3R3IR
核に匹敵する武器やら情報やらを持てば、対米従属せずに
日本独自の政策が立てられるんじゃないか?

571 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 21:26 ID:qCaQSGBu
jAV3R3IRってあちこちで頭悪いレスしてるね

572 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 01:53 ID:TN2IZ8lY
>>568
>第二次大戦後に中国共産党が金門を攻めたときは、単に中国の海軍力が不十分過ぎた。

この発言から以下のことがわかる。
あなたは金門島がどこにあるか知らないし、それを巡る攻防戦がどのようなものであったか、
まるで知らないのだ。当時の中国海軍が不十分過ぎたのなら台湾海軍はさしずめ塵あくたでしょう。

>衆知の通り、中国は海軍力を含め年々軍事力を増強しており、空母を持つ日も近いと思われる。

海自潜水艦の絶好のカモですな。
しかしいったい何年先の話をしているのだろう。
空母の戦力化にどれぐらいの時間がかかると?

>だが、もし中国が核で恫喝してきたらどうする? 核は実際に使用云々より、恫喝カードとして
>効果があるのだ。アメリカの傘が不安というなら、核武装するしかない。

中国にとっては対日戦より遥かに緊急度の高い対台湾ですら核の恫喝はしていないのですから
現実味は乏しいですな。実際に使う覚悟がなければ恫喝にはなりませんから。
それでも不安だというなら核武装もよいでしょう。
より安価な方法としては粉塵化したプルトニウムをばらまくぞと脅す方法もある。

>大陸沿岸封鎖やシーレーン封鎖という事態は、まさに戦争だ。その頃には、中国海軍は力をつけているだろう。
>日本単独で挑むか? それともアメリカ海軍を味方につけるか?
>今度負ければ、日本はそれこそ終わるぞ?

いつのことになるか、ものになるかもわからない空想の中国海軍で脅威を煽られてもしょうがないのですが。
なーに、その頃には日本海軍も力をつけているだろう(笑)
その頃には中国バブルが破裂しているだろう。
その頃には中国は分裂して跡形もないだろう。

それはさておくとしてもイラクに自衛隊を派遣すれば米海軍が日本の為に働いてくれる
と思うのは極めて能天気かと思われるがいかがだろうか。

573 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 02:09 ID:TN2IZ8lY
>>569
>しかし、それは逆にいえば、アメリカに国益を与えればよいのだ。
>自衛隊派遣、集団的自衛権、兵器購入、米国債買支えなどがそれである。

つまりはアメリカに守ってもらう為にそれだけの追従と犠牲が必要であると。
アメリカ様に貢納を怠ってはいけないのですね。

574 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 02:37 ID:cWoc4cI1
>>573
集団的自衛権まで否定する社民党員でつか?

575 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 02:46 ID:48ldMRhi
どこかの国との同盟関係に重きを置くって重要なことだと思うけどな。
重きを置くと従属って、何でそんなに卑下しなきゃならないのかな?

576 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 03:11 ID:48ldMRhi
>>49
戦後アメリカ政府高官が正式にだまし討ちと言ったことは無いのでは?
聞くところによるとsneak attackと当初書かれていたアメリカの教科書が
最近は日系人からの抗議によりsurprise attackに変わったそうです。
奇襲攻撃には違いないのだからこれは適当だと思います。
ただし、これはあくまで戦後のことで戦中は双方いろいろ言い合います。
日本も鬼畜米英と言っていた訳で・・・

577 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 04:08 ID:NpXpxYHY
>>572>>573
金門はいくら大陸に近いといっても島だ。当時の中国の海軍力が不十分であったことは否めない。
また、いくら中共と台湾の金門をめぐる戦史を紐解こうが、独立宣言をさせずに取り込みたい
台湾の金門と、資源も眠る宿敵日本の尖閣では事情が違いすぎる。

中国は、既にロシアから退役した解体空母を購入して研究している。そう遠くない将来に中国は
空母を持つだろう。さらに付け加えるなら、2003年に予定されてた次世代攻撃型原潜と、
同じく1万トン級の新型戦略原潜の建造が始まっているはず。中国をナメないほうがいい。

台湾に核恫喝を行っていないから日本にもないだろうと考えるのもノーテンキだろう。
スエズ動乱時のフランスに対するソ連の核恫喝のようにならない保証はない。
しかし、核が必要かも知れないとなっても、今の日本にそう簡単に核保有できると思うか?

いわゆる中国分裂論のように中国が分裂すれば、それに越したことはないが、
それは楽観的というものだ。今のまま軍事大国になる可能性も強い。政治軍事に楽観は禁物なのだよ。

コヴァ厨は、いい加減大人になれ。
アメリカに国益を与える代わりに、日本にも世界最強のアメリカ軍がつき、そして北米大陸という
優良顧客を味方につけられる。アメリカとの同盟関係を対米従属、追従といい、自力で全てまかなって
超大国アメリカにケチをつけまくればコヴァ厨は気分爽快なんだろうが、イラク自衛隊派遣を拒否し、
今後危機が訪れた途端アメリカと仲直りし同盟を組み直す気か?
それとも、アメリカとの同盟は信用できないからと在日米軍を追い出し、北朝鮮のように核武装するか?

578 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 04:53 ID:WVzQ7U1R
>>569
アメリカの国益=北朝鮮カード

このカードさえあれば日本はアメリカの言いなり
高い兵器も買ってくれるし、金を出せと言えば金を出す
こんな都合がいいカードをアメリカは手放すか?

579 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 10:38 ID:sphT8yo+
対米盲従に対し、下記の疑問がいまだにぬぐえないんだが

>日米同盟を堅持し友好国でいるためには、万事米国に追従しなければならないんですか?

580 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 11:02 ID:TN2IZ8lY
>>577
>中国は、既にロシアから退役した解体空母を購入して研究している。そう遠くない将来に中国は
>空母を持つだろう。

いったい何年後ですか?十年後ですか二十年ですか?
空母を造ったところで東シナ海ではどうしようもないですね。
むしろ貴重な予算を無駄遣いしてくれてありがたいというべきでしょう。

>さらに付け加えるなら、2003年に予定されてた次世代攻撃型原潜と、
>同じく1万トン級の新型戦略原潜の建造が始まっているはず。中国をナメないほうがいい。

で、その新型原潜とやらの性能はいつになったら海上自衛隊に対抗できるレベルになるでしょうか。
空母も然り、空母の護衛艦しかりですが。
日中海軍力の差は二十年かけても埋めることができるかどうかってもんですよ。
大戦略ゲームと違って兵器は買って造ってハイ戦力化という代物ではないのですよ。

>台湾に核恫喝を行っていないから日本にもないだろうと考えるのもノーテンキだろう。
>スエズ動乱時のフランスに対するソ連の核恫喝のようにならない保証はない。
>しかし、核が必要かも知れないとなっても、今の日本にそう簡単に核保有できると思うか?

私の提示した粉末プルトニウムばら撒き作戦をどうして無視するのでしょう。
これは核武装よりも遥かに簡単で手っ取り早く、そのくせ核よりも凶悪なシロモノなのですが。


581 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 11:03 ID:TN2IZ8lY
>>577

>アメリカに国益を与える代わりに、日本にも世界最強のアメリカ軍がつき、そして北米大陸という
>優良顧客を味方につけられる。

「国益を与える」は「思いやり予算」と同じで自己欺瞞には便利な言葉ですな。
現実は>>578であり、アメリカにとっては適当な脅威を演出すればウハウハですな。
当の日本が自分だけでは到底国を守ることができないと思っているのですから、
いくらでもつけ入る隙はあろうってもんです。

>アメリカとの同盟関係を対米従属、追従といい、

あなたの言う日米同盟を整理してみよう。それはつまり
「アメリカに政治的経済的資金的その他もろもろの便宜をはかり、いざという時の米軍の支援をつなぎ止めようとする」
客観的にみてこれは対等な同盟関係ではない。当たり前だが。
しかもこれだけのことをしても実際に米軍の支援があるか、あったとしてそれは日本にとって望ましい形であるかどうか、
それはアメリカの裁量一つにかかっている。
あれだけ未来の中国の危険性を訴える人間が、こういう現実の危険性には鈍感というのは驚くべきだ。
私の言っていることは単純だ。
確実性という観点からは自主防衛にすぐるものはない。足元を見られることもない。
博打が嫌いなら、進むべき道は自ずから明らかだと思うが。


582 :499:04/05/05 18:35 ID:NpXpxYHY
>>580
>いったい何年後ですか?十年後ですか二十年ですか?
>空母を造ったところで東シナ海ではどうしようもないですね。
>むしろ貴重な予算を無駄遣いしてくれてありがたいというべきでしょう。

コヴァは時の感覚がおかしいのか? 100年、200年ならともかく、10〜20年後といえば
すぐに到来する目前のスパンだぞ? 既に自国の漁民を守るためと称して南シナ海に基地を作り
牛耳っている中国は、空母を使って東南アジアにプレゼンスを拡大していくと予測できる。
いきなり尖閣を強襲するかは判らんが、そうなればまず日本のシーレーンが危機に陥るだろう。
縮小の方向とはいえ、いまだ2位の対中ODAで空母が作られていくことになるな。

>で、その新型原潜とやらの性能はいつになったら海上自衛隊に対抗できるレベルになるでしょうか。
>日中海軍力の差は二十年かけても埋めることができるかどうかってもんですよ。

今度のタイプは、高速性、静粛性で中国の技術の限界を越えてる性能と聞いている。
キミはやはり、兵器の近代化著しい中国の軍事費の異常とも思える伸びをグラフで再度確認したほうがいい。
ロシアの技術をパクったとは言え、いつの間にか中国は有人宇宙飛行も成功させた。
日本が満足にロケットすら飛ばせないというのにな。

>私の提示した粉末プルトニウムばら撒き作戦をどうして無視するのでしょう。
>これは核武装よりも遥かに簡単で手っ取り早く、そのくせ核よりも凶悪なシロモノなのですが。

容易といっても、事実上粉末プルトニウムなど大量破壊兵器の保有になる。核武装と大して変わらない。
日本に核武装が可能か?という問いと同じことだ。

583 :499:04/05/05 18:38 ID:NpXpxYHY
>>581
>「国益を与える」は「思いやり予算」と同じで自己欺瞞には便利な言葉ですな。
>現実は>>578であり、アメリカにとっては適当な脅威を演出すればウハウハですな。

アメリカが望んでいるのは北朝鮮のすみやかな核完全放棄。北に核を保有させれば、
最もアメリカが恐れるアルカイーダなどテロリストへの核拡散を促進することになる。

>「アメリカに政治的経済的資金的その他もろもろの便宜をはかり、いざという時の米軍の支援をつなぎ止めようとする」
>客観的にみてこれは対等な同盟関係ではない。当たり前だが。

世界最強の国アメリカの米軍を、ハンパな金で味方につけられると思うのか?
日露戦争のときは、世界三大海軍(日米英)の一角である日本を頼るため(利用するためでもあるが)、
逆にアメリカやイギリスが日本の戦費調達のための外債を購入しまくってくれたのだ。

>しかもこれだけのことをしても実際に米軍の支援があるか、あったとしてそれは日本にとって望ましい形であるかどうか、
>それはアメリカの裁量一つにかかっている。
>あれだけ未来の中国の危険性を訴える人間が、こういう現実の危険性には鈍感というのは驚くべきだ

キミは中国の脅威に鈍感すぎるようだな。アメリカに頼らず独力でやろう、やっていけるという
ほうが楽観的だし、アメリカは戦争を好む戦争ケインズ主義の国だ。
今、目前に北朝鮮が存在し、イラクへの派遣が求められているというのに、自衛隊派遣を拒否して
大きな得はあるのか? そして今後の中国の台頭に対抗できるのか?
アメリカが信用できないといって、いま核武装できるか? すぐに世論が軍備増強に納得するか?
生命線であるシーレーンに何かあった場合のアメリカ海軍並の打撃力、プレッシャーが日本にあるか?
経済規模の大きいアメリカは、わずかの経済制裁で日本に大ダメージを与えることが出来る。
飽食日本人が、これ以上の経済の落ちこみに耐えられるか?

力が均衡したケンカをするのは子供の世界だけ、均衡していて面白いのは格闘技の世界だけだ。
大人のケンカ、国家のケンカ、ましてや敗戦を経験した日本は、次はぜったいに勝ち戦でなければならない。
小林に影響され過ぎたコヴァ厨は、今や完全な亡国の徒、売国奴ということだ。

584 :499:04/05/05 18:41 ID:NpXpxYHY
左翼の嘘を暴いてきた小林の功績は大きいし、先の大戦でアメリカのやったことや、
英霊の歴史を紐解けば、反米に傾く小林の気持ちもわからないではない。
だが、われわれ親米保守は小林よりも冷徹なのだ。
そして、アメリカを盲信していないからこそ、自衛隊派遣や、集団的自衛権の
行使を強く訴えるのだ。

小林は、かつてこう言ったはずだ、「わしを疑え」と。
この言葉には、自分が暴走してしまう可能性がこめられている。
小林信者は、今こそ小林のこの言葉を思い出すべきだ。



585 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 20:45 ID:4LgJDrmg
自衛隊派遣という国論を二分した苦汁の決断に対しアメリカは更に50億ドルの援助金を
要求し日本はこれを呑んだ、イギリスの5億ドルのなんと10倍である
フィールドに降りた今も日本のキャッシュ ディスペンサー状態は湾岸戦争時と変わってない

586 :キムコ:04/05/05 20:56 ID:WFX4wKG7
>>580
>私の提示した粉末プルトニウムばら撒き作戦をどうして無視するのでしょう。
>これは核武装よりも遥かに簡単で手っ取り早く、そのくせ核よりも凶悪なシロモノなのですが

横レス失礼。
どれほどの量を、何処に、どんな方法でばらまくのでしょう?
その効果が瞬時に現れる核兵器のように、敵のミサイル基地を汚染しても無力化でませんよ。
凶悪だが役には立たないと思います。

587 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 00:04 ID:rpD1B4My
>日本一国では手に負えない北朝鮮の脅威が目前にあるではないか

そんなものは存在しないよ。
北朝鮮だけなら日本は片手で捻り潰せる。
問題は中国が出て来るかどうかだ。


588 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/06 00:19 ID:T9MTX12e
>>547
終戦日には総理大臣や天皇が二度と戦争を繰り返さない誓いや願いを
表明しています。つまり戦争そのものを否定しているのです。だから
戦争から守る方法を質問しているのです。理解できませんか?

繰り返し質問します。ok
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



589 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 07:29 ID:n4oLuJWX
>>588
今、平和なのがその答え。

590 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 07:35 ID:AYtTtDOh
まあ、GHQに洗脳されたってよくいうけど
オレは利用したんだって思うよ。
ほとほと戦争がイヤになってしばらく静かにさせてくれって
感覚が国民にあって、渡りに船だったんじゃないかな。
その後に生まれたやつは反感もつ理由なかったからそのまんまきたけどね。

591 :キムコ:04/05/06 08:52 ID:DTAGXUSf
>>588
ない。

わかった?


592 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 10:07 ID:ADm681iB
俺はサヨの言うことはアホだと思うが、米は信じない。
昔の米とはもう違う。
端的にいうと、米はもうユダヤの属国になってしまったからだ。
善良なユダヤ人ではない、シオニストと呼ばれる連中が米のあらゆる
中枢(金融、メディア、政治)を乗っ取ってしまった、もう手遅れだ。
ユダヤ、フリーメーソンの陰謀とやらのトンデモ話が
今現実に目に見えるように行われていることに気付けよ。
 今日本にできることは、飼い主に尻尾ふって愛想ふりまくことだけでなく、
いつ首輪が外れて自由になってもいいように準備することだな。
まちがっても飼い主に噛みついたりしないことだ。
愛想ふりまきながら、言うことを聞くふりしながら、いつ首輪が外れてもいいように
準備することだ。


593 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 14:33 ID:3ojRlcsM
>>587
核を持ってる北朝鮮は、核の無い日本が片手で捻り潰せる程度の国なのか?

594 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 18:45 ID:+yPnIe05
>>582
いそがしいので次のことしか書けないが。
君の主張を整理すると次のようになる。
「日米同盟を堅持するために日本は多大の出費と犠牲を覚悟しなければならない。
しかしそれでもアメリカが助けてくれるという保証があるわけではない。」
つまりはそういうことでいいんだな?

#起工したかどうかもわからない原潜の静粛性とかがどうしてわかるのでしょうか(苦笑)

595 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 18:52 ID:wQ4uGHfb
>>594
> 「日米同盟を堅持するために日本は多大の出費と犠牲を覚悟しなければならない。
> しかしそれでもアメリカが助けてくれるという保証があるわけではない。」
横レスだが、これって真理だよね。


596 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 19:06 ID:RFxId2xf
アメリカは日本がうざくなると中国と組んで干しにかかるよ。
半導体では、アメリカは韓国組んで日本をハイテク大国の地位から
引きずり落としたように。

かといってアメリカや中国と対立することはできない。

日本は輪姦される運命なんだよ。

597 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 20:01 ID:4SZAT+Hm
>>596
ふーん。 あんたの現状認識はわかったが結論がない。
将来予測と、どうしたらよいかの提言があると良いのだが、無理な注文かな?

598 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 23:20 ID:Mo8IzFx0
>>597
わが国がアメリカと一体となり、アメリカの経済力、軍事力の
アジアでの行使者として振舞うことによって、安全が保てる。
そのためにはアメリカとの併合が最も有効だが、陛下や偉大なる先人の
誇りのため、それは不可能であるし、中ソ北鮮という旧東側諸国とアメリカが
直接接するのも軍事的緊張を生む。
現在のように、わが国の国軍が専守防衛を保ち東側諸国を刺激せぬようにしたまま
実際にはアメリカの軍事的庇護を受けるという状態こそが理想であり、アメリカに
そのような恩を受けているのであるから、政府は常にアメリカの最高の協力者で
なければならない。
現在もイラク捕虜虐待などが騒がれているが、他の全ての国がそれを非難しても
わが国だけはアメリカの賛同者となることで、はなはだ不足ながら辛うじて恩に報いる
ことができる。
今後は、国民が困窮しても手厚い戦費援助を行なうべきだし、何人の死者を出そうとも
米国支援のためにイラクへ自衛隊やその他公務員が赴くべき。
そのことによって、今後数十年という単位で見ればわが国の損害は最小限にとどまる。

599 :ありのとはたり:04/05/06 23:24 ID:zNOTU4y0
>将来予測と、どうしたらよいかの提言があると良いのだが

輪姦されても妊娠しないようにコンドームを携帯する、というのも
ひとつの手ですね。

600 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 23:32 ID:ADtMsmD5
「大東亜戦争」では誇りや正義のために膨大な数の国民の死者の追加をいとわなかったのに、
そのことを支持している人たちが現在のわが国については、外交リスク、経済リスクを
微塵たりとも負わないために誇りも正義も引っ込める…   矛盾なのでは?
双方の決断に共通するのは軍事行動への傾倒だが、まさかそれこそが判断基準?

601 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 23:51 ID:FmNBfGcg
>>592

あのユダヤ人がアメリカの鼻面を引き摺りまわせるのに、日本にはそれが出来ない。
なさけないな。
ま、情報力(収集および操作)が全然違うからな。

>>600

矛盾なのではなく、臆病なだけだろ。
自分の臆病さを誤魔化すために威勢のこと言ってるけど、いざ自分の身に火の粉が降り掛かりそうな話題になると本性が出る。


602 :くろしろ@社会学白痴断見教教祖:04/05/07 01:43 ID:MReMtf8g
おい、こっちへ書き込めゴルァ(`Д´)ノ
http://jbbs.shitaraba.com/study/4428/

603 :名無しかましてよかですか?:04/05/07 02:34 ID:UDXfyEw+
イラク戦争 誰が誤算していたか”反戦メディア”の無責任
              ヨミウリ ウィークリー 2003.4.27
http://info.yomiuri.co.jp/mag/yw/archive/ar2003.htm

戦争終結が間近に迫った今、この戦争で誤算していたのは情緒的
な報道を繰り返してきた”反戦メディア”だったことが浮き彫りになっ
てきた(19頁)

「戦争は悪」の安易な報道
 読売、産経は米英を支持したが、反戦運動の世界的盛り上がりと
ともに朝日、毎日は攻撃反対の立場をとった。
 (中略)
「大量破壊兵器が危険な独裁者やテロリストの手に渡れば、国際
社会にとって深刻な脅威となる」(2003.3.21読売社説)
 (21頁)           

604 :名無しかましてよかですか?:04/05/07 09:20 ID:p9dKqOZB
>>603
あんな昔に終結間近とか言ってたんだね。
そして、大量破壊兵器が存在すると……

反朝日、反毎日、反左翼はいいとしても、
それらから逆算して自らの論調を決めているとしたら
愚かなことだ。

605 :499:04/05/07 22:19 ID:f5+QEIM3
>>594
キミは、「同盟は信用できない、保証がない、だから日本は一国で軍事大国を目指そう(今の中国に
独力で対抗するなら、必然的に過度の軍拡競争が起きる)、粉末プルトニウムで対抗しよう」
というわけだな。

憲法9条が幻想であり、もうカードに使えないことが明らかになった今、日本の軍備を強化していくことには賛成だが、
そのためにアメリカとの同盟、すなわち集団的自衛権による外洋遠征能力は、軍備を整えるステップとして必要なことが
何故わからない?
アメリカのイラク自衛隊派遣も断って、アメリカを批判しまくり、軍事力だけ上げていけば、日本は再び危険な軍事大国化
し始めたとアメリカの強力な宣伝力によりプロパガンダを流されまくるぞ? 当然、中国朝鮮ロシアもそれに同意する。
日本の左翼の思う壺でもあるな。資源もない、アメリカとの貿易依存によって経済が成り立っている日本が単独でアメリカに
歯向かえる富国強兵国家としてやっていけると思うのか?
いくらアメリカも日本を同盟国にしておきたいと言っても、アメリカにケンカ売ってチキンレースになれば日本に確実に不利なのは自明。
日本側から同盟関係を切れば、キミらの言う通りアメリカは国益で動き、日本に対しさまざまな嫌がらせをしてくるだろう。
国家経済が今より一層衰退し、軍備増強どころかさらに中小企業の経営者たちが首を吊りまくる。
ましてや、そのタイミングで大量破壊兵器など保有すれば、それこそ北朝鮮の二の舞だ。


>#起工したかどうかもわからない原潜の静粛性とかがどうしてわかるのでしょうか(苦笑)

静粛性は今後の潜水艦には最も重要といっていい要素。
今度の新型は、ロシアや西側の技術を応用した涙滴型の複殻構造で静粛性にも優れた設計と見られてるし、
独裁体制の中国は有人宇宙飛行のように軍事には惜しみなく金をつぎこめることは知っていよう。
キミはどうして急速に近代化されている中国の軍事力の伸びから目を背けるのかね?
漏れは軍事専門誌で知ったのだが、今検索したら扱ってるページがあったので参考までに紹介しておこう。
http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams05/s_93.html


606 :499:04/05/07 22:20 ID:f5+QEIM3
粉末プルトニウムもミサイルに装填するなりすれば明確な大量破壊兵器の保有になる上、発ガン物質の粉末プルトニウムは
ある程度の威嚇にはなっても、それより先か同時に瀋陽に配備されたミサイル「東風」が日本列島に降り注ぐ。
>>586も疑問視しているようだが、放射能を帯びてるとはいえ粉末が、日本の首都や基地の広範囲を物理的に瞬時に焦土にし
無力化する核爆発に対する対等の抑止力になると論じている核の専門家はいるのか?

漏れが言いたいのは、日本が今後軍備を整えることは経済力を落とさないよう見積もりながら必要だが、
核が持てるかは難しいし、世界最強のアメリカ軍との同盟も日本にまた必要なのだ。
同盟は盲信できるものではない。しかし同盟が信用できないといったらキリがない。日露戦争に役立った日英同盟は何だったのだ?
同盟には、ある程度の信頼と、なにより維持するための努力こそ必要なのだ。
キミたちは、他人は信用できないといって、社会に出ず家にこもっているヒキコモリか?
アメリカにやるカネがもったいないからと、北朝鮮にどう対処するつもりだ? 将来中国と勝算不安定な戦争をする気か?

結論が出たようだな。コヴァはやはり国家100年の大計も理解できない売国奴だ。

以後このスレは、コヴァたちが1人1レスで謝っていくスレになりました。



607 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 00:07 ID:AbQa76TO
オイオイ、アメリカと単独で対抗しようなんて馬鹿はどこにいるんだ?
ベトナム、フィリピン、マレーシア、さらにインドからイランにいたるまで日本の潜在味方国は沢山あるぞ。

608 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 00:13 ID:j3TTH2WT
>>607
その中でまともなのは日本だけだな。

609 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 01:30 ID:nnChYmpZ
愛国とは昭和天皇のお言葉で言えば「子々孫々の繁栄」を図ること。
その為にも国益を第一に考えなければならない。
それより誇りが大切なんて国益の為に散っていった靖国の英霊に申し訳ないと思わんか?

610 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 04:26 ID:sJgKNZ2W
どうやら珍米ポチは、日本がイラク戦争を批判したらアメリカと戦争することになると本気で信じきっているようだな
となるとイラク派兵を断って、アメリカを批判しまくりのドイツが、再び危険な軍事大国化し始めたと
アメリカの強力な宣伝力によりプロパガンダを流されまくるのはいつのことだろ?

611 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 05:51 ID:VskCaBdB
愛国心とは,人が自分の帰属する親密な共同体,地域,社会に対して抱く愛着や忠誠の意識と行動である。
愛国心が向かう対象は,国 country によって総称されることが多いが,地域の小集団から民族集団が住む国全体までの広がりがある。
この対象が何であれ,それはつねにそこに生活する人々,土地,生活様式を含む生活世界の全体である。
また愛国心の現れ方は,なつかしさ,親近感,郷愁のような淡い感情から,対象との強い一体感あるいは熱狂的な献身にいたるまで,幅がある。
すなわち愛国心は,本来は愛郷心,郷土愛,あるいは祖国愛であって,地域の固有の生活環境の中で育まれた心性であり,自分の属している生活様式を外から侵害しようとする者が現れた場合,それに対して防御的に対決する〈生活様式への愛〉である。
どの時代どの地域にも見られるこの意味の愛国心に対して, 19 世紀に成立したナショナリズムは,個人の忠誠心を民族国家という抽象的な枠組みに優先的にふりむけることによって成立する政治的な意識と行動である点において区別される。
しかしながら世界が国家を単位として編成されるようになると,愛国心も国家目的に動員されたり,逆に国家に抵抗する働きを見せたりすることで,国家との関係を深めた。
そのうえ日本では,愛国心は近代において権力によって促成栽培された歴史的経緯があるから,日本語の〈愛国心〉には国家主義的な意味合いがつきまといがちである。




612 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 11:23 ID:mgGqUqsz
そんなに難しく考えなくても、「この国が好き!」つう、それだけのもんだよな。

好きだから戦争する。好きだから戦争しない。
愛しているから死ねる。愛しているから生き抜く。
どれも成立するな。

613 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:56 ID:hbpwQ6WB
自分は今まで、自国が優れているから愛する、自国の劣っていることに
目を向けるのは自虐だという考えを嫌悪していた。
しかし世界には様々な国があり、政権の振る舞いや気候風土によっては
自分の国を忌み嫌うこともありうる。
つくる会が言うように、終戦以前のお偉いさんは立派だったとか
○○の起源は日本だとかいうことに愛国心の根拠を求めるのも
理に叶っているのかもしれない。

614 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 00:57 ID:80Horc0T
>>608
>その中でまともなのは日本だけだな。

まともとは、ポチのことかと

615 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 01:23 ID:JQnkT3Ow
benkyou

616 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 01:54 ID:i2CRIQXz
ポチポチシナイヌがうるせーな

617 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 05:25 ID:nWcO2yQR
>>614
大国ということだよ。弱者同盟組んでどうすんの。

618 :キムコ:04/05/09 11:39 ID:PaONkdgp
>>617
まったくだね。

607の弱者同盟はなんのため?安全のためなら最強の米軍との同盟が最優先で尊重されるべきだろう。
アジア版EUが成立するまでは、アメリカと離れる選択は考慮する必要性はない。
将来の夢に掛けるのはアジア版EUが誕生してからだろう。

619 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 12:51 ID:RAq+0HkO
>>605
違うな。私の意見は
「同盟は国益が合致した場合にのみ信用できる。従って日本は米軍の支援
が得られない場合も考慮し、日本の独立性と自主性を確保するため、小さ
いながらも盾と槍をそなえなければならない。」

理解したがらないようなので繰り返し同じことを申し上げるが、
日本が自衛隊をイラクに派遣したから米軍が南シナ海で中国空母と死闘を繰り広げたり、
日本の為に尊い米兵の血を流して尖閣を奪還してくれるわけではない。
また逆に自衛隊をイラクに派遣しなかったから日米同盟を断絶して日本を仮想敵国にしたり
日本に経済制裁を行うというものでもない。
すべては国益によって決定される。これらのことに比べれば日本が自衛隊を派遣したかしなかったか
というのはささいなことに過ぎない。
念のために申し上げるが私は日米同盟要らないとは言っていないし、イラク戦争について
米国を批判しまくれとも言っていない。この点、妄想を膨らませないよう。

>資源もない、アメリカとの貿易依存によって経済が成り立っている日本

ちなみに、アジアNIESだけで北米市場と同額程度稼いでおります。
対中貿易も数年のうちに黒字に転換するでしょう。
参考までに。

620 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 12:51 ID:RAq+0HkO
>>605
>憲法9条が幻想であり、もうカードに使えないことが明らかになった今、日本の軍備を強化していくことには賛成だが、
>そのためにアメリカとの同盟、すなわち集団的自衛権による外洋遠征能力は、軍備を整えるステップとして必要なことが
>何故わからない?

台湾有事、朝鮮有事などであればこれは日本有事でもありますから集団的自衛権の発動もよいでしょう。
日米同盟の本来的な意義はまさにこのような事態のためにある。
しかしイラクに対して自衛隊を出す必要性がありません、日本自身にとっては。

新型潜水艦のページ見ました。
参考にしたのが旧式のヴィクターV。(それでも確かに中国の技術を超越している)
潜水艦としてはとんでもない騒音で、活動は極めて不活発で実戦力というよりは実験艦的な
漢級原潜よりは大幅に優れている。
確かに嘘はついておりませんな。ぷ。

621 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 12:52 ID:RAq+0HkO
>>606
粉末プルトニウム戦術をわざわざ内外に公表する必要はないのですよ。
それどころか平素から常備しておく必要もない。
ただ準備・研究をしておくだけ。
そしていざ有事になったら相手国にそっと耳打ちする。
粉末プルトニウムは下手すれば後遺症で国が滅びかねないから、抑止力十分ですな。

>漏れが言いたいのは、日本が今後軍備を整えることは経済力を落とさないよう見積もりながら必要だが、
>核が持てるかは難しいし、世界最強のアメリカ軍との同盟も日本にまた必要なのだ。

同盟が必要というのは同意だが、その同盟を維持するためにはアメリカになんでもしてあげなきゃいけない
というのは違うんじゃないですか?

>同盟は盲信できるものではない。しかし同盟が信用できないといったらキリがない。日露戦争に役立った日英同盟は何だったのだ?

ロシアの脅威にさらされた日本とロシアの勢力拡張を望まない英国の国益が合致したのです。
だから同盟が機能した。これはちょうど朝鮮有事・台湾有事における日米同盟と同じ構図ですね。
国益の合致がある限り自衛隊をイラクに出さなくても同盟は機能する。
逆に国益の一致がなければ何をしてあげたとしても同盟は機能しない。
それだけ。繰り返し言っているのですが。

>同盟には、ある程度の信頼と、なにより維持するための努力こそ必要なのだ。

あなたと違って信頼とやらで国際関係を図るほど私は甘々ちゃんではありませぬ。

622 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 13:05 ID:lcXje57g
>粉末プルトニウム戦術をわざわざ内外に公表する必要はないのですよ。
>それどころか平素から常備しておく必要もない。
>ただ準備・研究をしておくだけ。
>そしていざ有事になったら相手国にそっと耳打ちする。
>粉末プルトニウムは下手すれば後遺症で国が滅びかねないから、抑止力十分ですな。

有事になる前にばれるだろ・・・・・。

623 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 00:13 ID:RxX7ZmEt
>>622

抑止力というのは相手にばれているから機能するのだが

624 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 05:02 ID:HXZKMHvA
>>623
606読め。


625 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 11:55 ID:41jFPTR4
第九条のを改正し、集団的自衛権を明示的 に許容するものとした後、
次に国家安全保障基本法を作り、何が集団的自衛権行使に相当するかを安保理での多国間協議などに委ねる。
こうしておけば、国内外の恣意的要求によってクソがミソだと言いくるめられる可能性 を抑止できる。
今般で言えば、米国に対し「多国間協議でイラク攻撃の正当性を調達すれ
ば自衛隊は出せるから、まず正当性を調達せよ」と堂々と影響力を行使できだはず。
三島由紀夫によれば、愛国は国民の義務ではなく権利でなければならぬ。
君が代を歌わずともよいと制止しようと「私たちは歌います」と
子供らがすっくと立ち上がるときにこ そ愛国の本義は貫徹される。
ゆえに愛国とは政治ではなく文化で、東側のごとき文化への政治介入は
愛国文化を弱体化させると彼は言う。
さて憲法的制約で自衛隊の海外派遣ができないことに憤死した三島由紀夫が生きていれば、
今般の自衛隊派遣を喜んだか。
ありえない。市ヶ谷駐屯地での自決直前の演説にもあるが、三島は自衛隊が米軍の附属物
に過ぎぬ事態に憤っていた。

626 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 11:56 ID:41jFPTR4
憤激を理解するには戦後史を知る必要がある。戦後しばらくは右から左まで「対米追従
ルサンチマン(怨恨・憎悪)」の克服こそが愛国の本義だった。
米国からの再軍備要求に抗うべく平和憲法を逆手にとって安保条約を締結した吉田茂も、本義に忠実だった。
だが岸信介による手続無視の安保改定を契機に、安保は日帝による米帝追従の象徴と化し、
9条さえ掲げれば平和主義者だというエセ左翼が出て来る一方、
9条改正で自衛隊を出しさえすれば一人前だとの「憲法9条ルサンチマン」に駆られるエセ右翼も出て来た。
大量破壊兵器問題に見るように、「米国が白だと言えば黒も白」というケツ舐め外交で
自衛隊を出すのが一人前か?ありえない。国際刑事裁判所設立の音頭を取っていた日本が、
米国の機嫌が悪いと見るや百八十度転換したのに引き続き、国際的には嘲笑の的だ。
冷戦体制下だった三島の時代、国際協調路線とは対米追従と同義で、
これに一国独自路線が対向した。三島自身はむろん後者。
だが冷戦体制の終焉で、国際協調路線とは、米国の一人勝ち的な一国主義に対抗する
各国の戦略的行動を意味するようになった。
そのことが国際的には誰の目にも明らかなのに、米国の核の傘の下で「対米追従ルサンチマン」を
忘却のうえ「憲法9条ルサンチマン」の下でケツ舐め外交に甘んじる今般の日本を、
三島由紀夫が見たら、恥辱のあまりいま一度憤死せざるを得なかっただろう。
「9条を守って自衛隊を出さなければ平和主義」はありえない。
「9条を廃して自衛隊を出しさえすれば一人前」もありえない。
私たちが平和主義を憲法意思とすればこそ、冷戦体制後の事情変更を踏まえ、
憲法改正によってケツ舐め外交に終止符を打つべきだ。

627 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 23:09 ID:Yv5290hJ
 
アメリカによる情報統制のために
2ちゃんねるも
「ERROR:キー情報が不正です!」
だってよ。
氏ねアメリカ!

628 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 23:50 ID:Yv5290hJ
アメリカによる情報統制のために
2ちゃんねるも
「ERROR:キー情報が不正です!」
だってよ。
氏ねアメリカ!


629 :499:04/05/11 02:41 ID:522sAgqC
>>619
>「同盟は国益が合致した場合にのみ信用できる。従って日本は米軍の支援
>が得られない場合も考慮し、日本の独立性と自主性を確保するため、小さ
>いながらも盾と槍をそなえなければならない。」

米軍の支援が得られないというより、今現在でも米軍は中東に行ったりと負担が
大きくなっているゆえ、日本は核武装を除いて軍備は強化の方向だろう。
日本の防衛は本土を守るだけではなく、シーレーンや中国の存在からも
アジア全体をアメリカと共に守る役割を背負っている。

>理解したがらないようなので繰り返し同じことを申し上げるが、
>日本が自衛隊をイラクに派遣したから米軍が南シナ海で中国空母と死闘を繰り広げたり、
>日本の為に尊い米兵の血を流して尖閣を奪還してくれるわけではない。

同盟はまったく信用できない、意味は無いといってるのか? なぜアメリカも歓迎してる自衛隊派遣を
必死にアメリカにとって大したことないことにしたいのだ? それに、アメリカは太平洋と東アジアを
日本と共に守り覇権を維持することを望んでいる。

>また逆に自衛隊をイラクに派遣しなかったから日米同盟を断絶して日本を仮想敵国にしたり
>日本に経済制裁を行うというものでもない。

なぜ言い切れるのだ? 昔の日米貿易摩擦時代は、バッシングされまくりながらも代わりにアメリカの
言い値の兵器を自衛隊が購入してバランス保てていたというのに。

>すべては国益によって決定される。これらのことに比べれば日本が自衛隊を派遣したかしなかったか
>というのはささいなことに過ぎない。

イラク自衛隊派遣は、集団的自衛権の予行練習みたいなもの。米軍の輸送も担っているし、アメリカに
とってささいなことと考えるのは君の妄想でしかない。事実、アメリカは日本の協力を大歓迎しているし、
集団的自衛権が行使できる日本の環境を求めている。

630 :499:04/05/11 02:45 ID:522sAgqC
>>620
>念のために申し上げるが私は日米同盟要らないとは言っていないし、イラク戦争について
>米国を批判しまくれとも言っていない。この点、妄想を膨らませないよう。

いや、キミの言うとおり自衛隊派遣もせず、こちらからアメリカに国益を与えるような真似もしないとなると、
日米同盟は要らないと言ってるにも等しいと思うが。既に述べた通りアメリカの兵力はインド洋、中東でも
割かれるなど荷が重くなってきている。いくらアメリカの太平洋覇権に日本が必要と言っても、日本がワガママを
言うにも限度があるということだ。アメリカがどんなワガママでも聞いてくれるやさしい母親だと思うべきではない。

>ちなみに、アジアNIESだけで北米市場と同額程度稼いでおります。
>対中貿易も数年のうちに黒字に転換するでしょう。 参考までに。

中国がASEANと日増しに関係を強めてるのも忘れるな。

>台湾有事、朝鮮有事などであればこれは日本有事でもありますから集団的自衛権の発動もよいでしょう。
>日米同盟の本来的な意義はまさにこのような事態のためにある。
>しかしイラクに対して自衛隊を出す必要性がありません、日本自身にとっては。

日本近海の防衛では日本も協力するしアメリカも日本を助けろと言い、アメリカの防衛戦であるテロとの戦いでは
イラク派遣などの協力は断るのか? ご都合主義にも程がある。昔なら憲法9条もカードとしては使え、カネだけ
出せば平和が得られただろうが、何度も述べてるようにアメリカも一国では世界の安定に荷が重くなりつつあり、
北朝鮮や中国の脅威も抱える状況でそんな安保ただ乗りが今後もホワイトハウスやアメリカ議会、アメリカ世論に
通じるというのは、危険なバクチなのだよ。

631 :499:04/05/11 02:49 ID:522sAgqC
>>621
>漢級原潜よりは大幅に優れている。

つまり、近代化を急いでるということでしょ。キミはアメリカに対しても中国に対してもあまりにも余裕ブッこきすぎだ。
キミの脳内では日本は最強か? 漢級どころか原潜のノウハウも無しの、ロケットすら中国に負けている日本が。
前も書いたが当面の日本の脅威は北朝鮮。中国は今は尖閣に便衣兵を上陸させるのが関の山ですぐには脅威では
ないが、北朝鮮が片付いたあと台湾有事あたりで問題化するだろう。中国の軍事費の伸びを今一度確認するべき。

>粉末プルトニウム戦術をわざわざ内外に公表する必要はないのですよ。
>それどころか平素から常備しておく必要もない。
>ただ準備・研究をしておくだけ。
>そしていざ有事になったら相手国にそっと耳打ちする。
>粉末プルトニウムは下手すれば後遺症で国が滅びかねないから、抑止力十分ですな。

では、なぜ世界の核保有国のどの国も粉末プルトニウムの耳打ちとやらで済ませるということにならないのでしょうか?
常備しておく必要もなし? 準備? 研究? ミサイルの配備すらしとかないのか? まあミサイルに装填して地面で
爆裂させたり上空で多少まいたところで、BC兵器同様、核爆発の破壊力には遠く及ばないが。
中国は、日本列島全土にいつでも数分で降らせられるミサイルを瀋陽に配備しているというのに。

>同盟が必要というのは同意だが、その同盟を維持するためにはアメリカになんでもしてあげなきゃいけない
>というのは違うんじゃないですか?

なんでもしろとは言ってない。アメリカを同盟国にするために見合ったことをしなければならないと言ってるのだ。
それに、キミは日米同盟を重要視していないのがバレバレだ。アメリカは日本の近海防衛(朝鮮、台湾海峡など)に協力汁!
しかし日本はアメリカにとって脅威であるテロとの戦い(中東遠征など)には一切協力しません!・・・これがまともな同盟か?

632 :499:04/05/11 02:51 ID:522sAgqC
>>621
>ロシアの脅威にさらされた日本とロシアの勢力拡張を望まない英国の国益が合致したのです。
>だから同盟が機能した。これはちょうど朝鮮有事・台湾有事における日米同盟と同じ構図ですね。

違うな。日露戦争のときは日英同盟でイギリスの種々の協力を得た上で、実際は東郷平八郎率いる連合艦隊や日本陸軍が
血を流し、ロシア撃退にあたった。しかし、朝鮮有事、台湾有事では、今は米軍の力をまるごと借りるしかないのが現実だろ。
まるごと借りるしかなく、極東有事のときは米軍に活動してもらうから、代わりにイラクに自衛隊を派遣して協力しているんだろうが。

アメリカは、米軍の駐留を望まない国には米軍を置かないと言ってる。韓国は最近、中国寄りになってきてるみたいだが。
日本が同盟国として使えないとき、前も書いたがその気になれば最悪アメリカはグァムに米軍拠点を移転させることも可能だ。
そして、日本は単独で中国と勝算不安定な戦争をし、負けて尖閣を奪われた日本は中華体制に組みこまれるか、懲りに懲りて
アメリカに泣きつき、そのときアメリカは「それみたことか」と再び同盟を組み直してくれるかもな。

>国益の合致がある限り自衛隊をイラクに出さなくても同盟は機能する。

だから、もうそれは北朝鮮の脅威もなくカネを一番出したのに協力国に名前すら挙げてもらえず顰蹙買いまくった
10年以上前の湾岸戦争で終りなのだよ。
今は北朝鮮問題があるのに、アメリカの求めるイラク派遣をしなくても同盟は機能するなんていうアメリカを怒らすようなことを
わざわざすべきではない。
ただのネットワーカーであるキミ1人(無論漏れもだが)が、「日本は何もする必要はないがアメリカは日本を助けざるを得ない!」
とか強気なこと言うのは勝手なのだが、国を預かる政府としての立場の人間は、そんなバクチは出来ないし、しちゃいけないんですよ。

633 :499:04/05/11 02:53 ID:522sAgqC
>>621
>逆に国益の一致がなければ何をしてあげたとしても同盟は機能しない。
>それだけ。繰り返し言っているのですが。

それは確かにその通り。アメリカに自衛隊派遣や集団的自衛権などに代表される同盟の恩恵がなければ、
アメリカもどこまで日本に協力してくれるかは怪しいですな。両国は、ちょっと前に太平洋を舞台に凄まじい
殺し合いをした国同士だぞ。

>あなたと違って信頼とやらで国際関係を図るほど私は甘々ちゃんではありませぬ。

勘違いしている。信頼というのは漠然抽象とした盲目的な信頼ではない。国家間の信頼とは、お互いの
国益を背景にし計算に入れた信頼だ。同盟相手国に日本からは何も提供できるものはないのに、
日本の都合いいものを提供してくれという同盟関係なら、そりゃ日本も相手国もお互い信頼できんだろ。
差し出すモノが不平等? キミの主観でなく仮に世論アンケートで不平等という意見が多かったとしても、
そんなの国も国力も違うんだから当然有り得るだろ。我慢できず不満なら、後先考えず同盟を破棄するしかないな。

フランスやドイツには新しく出来たEUという拠り所がある。しかし日本の場合、回りは中国朝鮮ロシアと敵だらけ。
既に他の方々が述べているように、今の東南アジアも同盟を組むには足り得ない。日米は、軍事大国として発展しつつある
中国を太平洋に進出させないという共通の利害がある。日米は、アジアの安定を保つという責務もあり、昨今の
アメリカは忙しく、太平洋だけにかまってられない。

栄光ある孤立などといって、他国とは適当に貿易だけして、自国軍隊は本土防衛だけに努めていれば気分はいいかも知れん。
しかし、現実の国際情勢はそうはいかんのだ。今こそ大人になれ、コヴァどもよ。

634 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 03:18 ID:LSZ9Kd3a
【韓国】米紙「米軍の捕虜虐待は日帝の韓国人拷問と同格」[05/10]
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1084143211/l50

ニューヨーク・タイムズ紙がイラクで収監中の捕虜を拷問した米軍の行動を、植民地時
代、日帝軍人が行った韓国人に対する拷問と比較した。

同紙は被疑者を尋問する際の拷問の効果を扱った9日付けの記事で、独立運動家と思
われる韓国人を殴りつける日本の軍人と、裸で一塊になっているイラク捕虜を見ている
米軍兵士の写真を並んで掲載した。

同紙は「100年前と今日」という見出しの2枚の写真について、同紙は、「1905年、日本
の軍人らが自白させるため韓国人を殴りつけている」という説明と、「イラク駐留の米国人
は捕虜を虐待したという避難を受けている」と説明した。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/10/20040510000002.html

635 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 08:38 ID:uUsxXomP
>>633
黒を白とも言う完全追従を拒否すると、即日米断交になるという理屈がわからないのだが

636 :キムコ:04/05/11 09:16 ID:ClxdSAcP
>>635
決断するのはアメリカだよ。アメリカの立場で考えてみたらどう?
逆らうような態度を見せたら、怒るだろう。
アメリカにとって日本は騙し討ちのような奇襲攻撃をした過去のある相手だ。
信頼に疑念を抱かせるようなことを始めたら,国民が黙っていないよ。

日系人部隊が血で忠誠を示したように、多大の犠牲で信頼を証明しなければならなくなる。

637 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 09:25 ID:sIcVO1OA
☆☆*:.。. .。.:*・゜゚・*Discovery Japan!!禿藁馬鹿親米ワールドへのご招待 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜☆☆

               「エセ保守監視小屋」 ←本物親米プロです。
          ttp://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/

 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:

■知障さ
近代主義の病理とも産業社会の病理ともえる症状の一つにヒキコモリがあります。
この症状が激しく露出しているのが、このサイトであります。所謂ネットストーカーです。
なぜヒキコモってまで小林と西部を叩いてるのか、精神病理学の知識がなければ分かりません。
もう西部と小林のネタにはパブロフの犬のように食いつきますw
いい加減、ウヨコモリはやめて就職してほしいものです。エセ保守さんの両親が泣いてます。

■味わいどころ(笑える例 )
(4)慶応大教授の金子勝と早稲田大客員教授の高野孟を「金子君」「高野君」呼ばわり
する西部邁 ・・・ここから音声ファイルをダウンロード(18.7KB、6秒)
  君呼びしたから・・・だから何なんだ(ww ?そのほか馬鹿ネタが盛りだくさん
(7)話を番組のテーマに戻そうとする金美齢さんに食ってかかる西部邁・・・
  だから何なんだ?全く理解できません。金さんはお前のお母さんか?

※ちなみに朝生等の小林西部の音声ファイルが常にうpされてます。HP批判を名誉毀損
  とか言ってます。お前が一番名誉毀損してるよ(藁 
  さすがヒキコモリ10数年の常識なきアフオサイト管理人です(w。
  あぁなんて香ばしいんだ。伝説の「甑」を彷彿とさせるw


638 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 14:16 ID:xlVf9JmZ
>>636
アメリカにとって、日本切捨ては大きな損失だろう。
日米経済交流を停止し、対日輸出入前提で行っている経済活動を
急に日本抜きのものに切り替えることはアメリカにとってたやすいか?
日米安保条約を破棄し、日本を仮想敵国に加えて東アジアの軍事バランスを
一から組みなおすことはアメリカにとってたやすいか?

日本がイラク戦争でイラク側に立って戦うというならともかく、
親米の枠内で攻撃支持に条件を付ける程度で断交などしていては
アメリカの国益を大きく損なうことになるのではないか。

639 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 15:12 ID:fWWREW2+
>>636
あんたも日本が騙まし討ちをしたと思ってるのか?
アメリカがじゃなくてあんたの意見を聞きたい。

640 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 15:24 ID:slI+dLzb
>>639
>アメリカにとって日本は騙し討ちのような奇襲攻撃をした過去のある相手だ。
というのは、ある意味事実だよ。アメリカはそう信じてるからね。
だから、だまし討ちが事実かどうかは636の主旨には無関係だな。

641 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 15:31 ID:JQfgt3f5
>>640
だから、アメリカがそう信じているとかじゃなくて、636は日本が騙まし討ちをしたと思ってるのか聞きたいんだって。


642 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 15:37 ID:slI+dLzb
>>641
だから、それは636の主旨に対して、無関係な質問だと思うんだけど。
横槍を入れるタイミングとしては、あまりよくないと思う、というだけ。

643 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 17:01 ID:O5MOLkR3
一般人が普通に暮らしていて調べられる限られた史料で
判定を下せるものだろうか?

644 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 19:20 ID:P2VsYkvI
自民党はさすがにポチの皆さんより現実的

【政治】「何のためにフセイン政権打倒したのか」 安倍幹事長、米軍による虐待批判
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1084258979/

645 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 22:36 ID:iJBTo1Ul
そもそも民間援助のために自衛隊を派遣することが何で対米盲従なのか分からん。
治安維持部隊として反米イラク人やテロリストと戦えっていうならともかく。
アメリカやイラクや日本や国際社会がこの派遣によって受けるデメリットって何よ?

646 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 00:53 ID:oOEIVa3Q
>>636
ドイツが米国から経済制裁されるのはいつ?


647 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 02:00 ID:IAXDmrxq
勉強不足な従米派がいるね。

648 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 13:19 ID:ynLPG0ia
>>645
自衛隊派兵の背景には、「米国だけがイラクに派兵しているわけじゃない」
という、米国のポーズ取りに協力しているようなところがあるのよ。
だから、米国は日本に(単なる援助でなく)自衛隊派兵をしてくれと
硬軟取り合わせて圧力をかけてきてた。

とはいえ、自衛隊の皆さんは、そんな背景一切無視して、
イラク復興のためにがんばってほしいものです。愛は破れても親切は勝つ。

649 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 17:01 ID:2Dxe+6c/
>>629
どうあっても理解したくないようだが。
アメリカが台湾・朝鮮有事で軍を動かすのは全くアメリカの覇権を守るためであって日本のためではない。
結果的に日本防衛のためにもなっているにすぎない。
ちなみに台湾朝鮮有事でも米空母の護衛、掃海艇の派出、在日米軍基地の防衛、そして後方支援に資金の提供など、
日本のできることはいろいろある。
さらに現在でも海上自衛隊はインド洋における対テロ戦争に協力している。
国際関係が国益に基づくものである以上日本はこれで同盟国としての義理を果たしている。

650 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 17:03 ID:2Dxe+6c/
>>629
それにしても、それほどアメリカの負担が重くなっているのならなおのこと、自衛隊をイラクに派遣しなかったという
程度のことでこのうえ日本を敵にまわすのは理にかなっていないと思うのだが。
君の発言はムジュンしている(笑)

651 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 17:05 ID:2Dxe+6c/
>>648
中国国民党は太平洋戦争で共に血を流した同盟国だが金門島の防衛にアメリカは協力しなかった。
一方で台湾本島の防衛にはアメリカは積極的だった。こんなもんです、親切なんて。

アメリカの武力攻撃を支持したくせに肝心の大量破壊兵器は見つからず、
その上自衛隊を派遣した日本は目下テロの脅威にさらされておりますな。
おまけにアメリカの統治の失敗が明確になってきた今となっては日本は敗者に加担したことになるわけで。

今回はここまで。

652 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 18:28 ID:ynLPG0ia
>>651
なーんか親切の意味を取り違えているような...。

653 :499:04/05/12 20:55 ID:v0rIcX9g
>>649
おいおい、アメリカ(に限らず全ての国)は国益で動いてるという、そんな至極当たり前のことだけは
漏れもキミも合意のはずだぞ。結果的に日本防衛になってるんなら、別に今んところいいじゃん。
で、北朝鮮有事になれば、実際に北を爆撃したり叩くのは、そしてその打撃力を持っているのは
アメリカだろ。日本もイラクに行ってるとはいえ、別に治安回復の戦闘まではしておらん。
>>650
キミはアメリカをなめすぎ。イラク派遣しなければ、即座に同盟が破棄されるか険悪になるかは、
そりゃ漏れもアメリカ人の代表じゃないのでわからん。だが、北朝鮮があるいま、政府はバクチは
出来ないの。何度も言わせんといてくれ。こんな時期に国家関係を悪くするのが大人のやることか?
無論BSE問題は次元が別。たかがイラクに派遣しなかった程度というのは、あくまで君の脳内基準。
>>651
アメリカも中国もイギリスも台湾もインドもフランスもドイツもロシアも中東も
そりゃ外国は政府も社会も別モンだし、どこの国も100%の信用はできん。
だが、今最も信用できず、そしてヤバイ国は北朝鮮と中国であることに誰も異論はないだろう。
そして、アメリカも完全には信用できないからこそ、関係が険悪になった場合のことを考慮する
必要がある。アメリカとは領土問題なんかもなく利害が一致してるので、大人の判断でアメリカと
仲良くしたほうがいいだろうってこと。テロの危険もあるが、北と中国というテロ国家の脅威と
秤にかければ、今は国家全体を維持するためアメリカにつくしかない。

654 :499:04/05/12 22:55 ID:v0rIcX9g
コヴァどもこそ、日本の21世紀最大のガン細胞だ。
今や非武装中立、護憲などを唱えるサヨクは説得力を失い
ただのカルトと化したが、コヴァは日本の自主防衛、自立などという
聞こえのいい文句を並べ立て、その実は日米同盟に亀裂を
入れようとする売国サヨクと同じなので、タチが悪い。
これまでは反米極左のサヨクが日本の若者たちを洗脳していたが、
その洗脳が解けた次は、反米極右のコヴァどもが若者を
洗脳しようとしている。やはり右も左も行き過ぎはよくない。
ただ、国を売る人間の屑であるサヨクとは違って、コヴァどもは単に
ヴァカなだけで一応愛国心らしきものはある。我々親米保守の気苦労は
多いが、真の愛国者である我々はコヴァたちの目を覚ましてやらなければならない責任がある。

655 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 23:25 ID:8GWWV+tm
「アメリカに恩を売っておけば、後で仇になって返って来ることはないだろう」なんて考えてる甘チャンがいるスレはここですか?

餓死凍死しそうになっていた初期白人植民者を救ってやった先住民の恩がその後どのように返されたか歴史から学べ。


656 :キムコ:04/05/12 23:40 ID:aejSQ+Hk
>>639
WW2のこと?真珠湾攻撃のこと?
質問が漠然としているので、答えもそれなりになる。
奇襲攻撃はしたが、騙し討ちではないと思っているよ。

事実や日本側の真意など無関係に、アメリカ大衆の理解は日本の騙し討ちと本気で信じているよ。
対日感情が悪化した場合は、それが憎悪となって攻撃的な対日政策を選択する元になってくる。


657 :キムコ:04/05/12 23:45 ID:aejSQ+Hk
>>646
ドイツが敵対したとき。核武装を始めようとしたとき。他国を不当に攻撃したとき。

658 :キムコ:04/05/13 00:06 ID:QHKrZYl+
>638
>日米安保条約を破棄し、日本を仮想敵国に加えて東アジアの軍事バランスを
>一から組みなおすことはアメリカにとってたやすいか?
いままで日本が努力してそうした関係にまで作り上げてきたのだ。そうした努力を無駄にするつもりか?
何のために馬鹿高いアメリカ製の武器を血税で購入してきたと思っているの?
イージス艦を導入出来るのはアメリカの信頼感の表れでもあるのだ、日本より必要性の高い台湾が配備できないのに、
日本が持てるのは日米関係が良好だからだ。そうした関係を壊すべきではない。

ところで、だれが>「親米の枠内で攻撃支持に条件を付ける程度で断交」なんて馬鹿なことを言ってるの?
抗議の相手間違えてるよ。俺はそんな馬鹿は言っていない。迷惑な話だ。




659 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 00:36 ID:wnAXWZUx
>>657
なら日本もイラクに派兵しなかったぐらいで
>日系人部隊が血で忠誠を示したように、多大の犠牲で信頼を証明しなければならなくなる。
なんてことはないだろう。

660 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 00:57 ID:wnAXWZUx
>>653
日本がイラクに自衛隊を派遣しようがしまいが、米国が北を叩くかどうかは国益に基づいて判断するわけだ。
つまり、北と戦争になったときに日米同盟がちゃんと機能するかどうかと、
イラクに自衛隊を派遣するかどうかは別次元の問題と言うわけだ。

とすると、日本が自衛隊を派遣するのは米国が北を叩いてくれるからという主張は
無理やり別次元の理由をでっち上げただけにすぎない。
やり口は対中ODAを正当化しようとするサヨクと同じだ。

661 :キムコ:04/05/13 00:59 ID:AQcKXWMj
>>659
それが証明できるの?安心させてくれ。

再び金融危機や不況の再現はゴメンだ。経済力しか無い日本が経済活動を制限されたら最悪だ。
国連主導なら派兵に賛成するのだろう?同じ貢献ならアメリカに恩を売った方がいい。
アメリカは感謝して還元してくれるが、国連に期待は出来ない。

662 :499:04/05/13 01:20 ID:26uixzvj
>>660
いや、北朝鮮問題とイラク派遣はリンクしている。
アメリカも馬鹿ではない。日本が、ここまで喧喧諤諤になりながら、
外交官2人が殺害されながら、それでもついに戦後やってきた
方針を転換して、遠いイラクに兵を派遣する決断をし、実行したのだ。

これで、もし北朝鮮情勢が極度に悪化した場合、アメリカが率先して
事態打開に動いてくれなければ、「なんだ、アメリカは日本を守ってくれないじゃないか」
となり、いくらなんでも日本人の多くに反米感情、アメリカ離れ、安保見直し論が
沸き起こるだろう。日本は、歴史問題等で妥協して中国につくという選択もある。
日本が自衛隊を派遣してるのに、アメリカは日本の国益を害したとなれば
アメリカ世論としても反日に動きにくい。動いたとしても、日本の反米世論も
既に盛り上がっており、おそらく世論に合わせより反米に転換した民主党が
政権を握るか、自民が反米に転換するだろう。そして、日米に亀裂が走る。

さすがに、この状況はアメリカとて避けたいはずだ。
つまり、イラク自衛隊派遣は、北朝鮮とアメリカに対する立派なカード。
もしアメリカが愚かな国で、日本を助けてくれなければ、そのときは
我々親米保守も宗旨変えをする。日本は堂々と貧乏覚悟で自立するなり、
中国と組んでアメリカに対抗するなりしようではないか。


663 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 01:26 ID:76J3FpaS
♪サッチャンハネ、コウツウジコデ、ハネラレタ、ダカラ、カオガトレテ、
ドッカトオクヘ、トンデチャッタ♪悲しいね、さっちゃん♪
さっちゃんは即死で死んじゃったの。このレスを見た人は…
さっちゃんが0時に行ってあなたの首をかまで切り取っちゃうよ♪
いやなら、さっちゃんが行くまでに、9回違うスレにレスを送ってね♪
あ、さちゃんの顔は、こんな顔だから、
探してくれるのもイイよ♪オネガイネ…。http://www.operaou.com/image/cmail/rei0204.gif


664 :名無しさん:04/05/13 03:58 ID:4JfmR9+Q
ヒトラーの予言
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html


665 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 06:45 ID:e2JEtF/1
>>662
イラクに自衛隊を派遣しなくても、アメリカが守ってくれなかったら
日本の世論は同じことになりますよ。
そうならないという保証はどこにあるんですかいのー。

666 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 07:51 ID:HsAIbftB
>>644の安倍発言は、自民党の対米従属の趣旨に反するだろう。
イラク統治が難航している中で起こった非常にダメージの大きい事件であり、
アメリカに対する悪い印象がイラク国民にも同盟国にも広まれば大混乱を招く。
必死に火を消したいアメリカとしては、日本に「政府はああいった虐待を厳しく
戒めていたのに現場の人間が勝手にやった」という主張の補強を望むはず。
しかし自民党はそうしなかった。
日本によるアメリカへの苦言が許されるのはむしろイラク攻撃開始前であった。

667 :キムコ:04/05/13 11:06 ID:8O4Gg+o6
>>666
言い訳できない蛮行を米兵がしたのだから、批判して米軍の綱紀の粛正をもとめることは正しいことだ。

米軍だって失敗と自覚していることを変に庇うことは、かえって不信感をもたれることになる。
自覚していないことを批判する場合は、相手を納得させる物がないと喧嘩になる危険がある。
日本にはアメリカのイラク介入を批判できる物が提示できなかったのだから、付き合うしかなかった。

668 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 00:42 ID:I8fRW4nl
>米軍だって失敗と自覚していること

フセイン打倒は失敗だった。
イラク人の虐待をあいつに任せてあった時代にはアメリカが非難されることはなかった。

669 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 03:34 ID:pmMeKq3v
湾岸戦争の時にフセインにとどめをささなかったのが大失敗。

670 :mikkle:04/05/14 04:40 ID:u1dRUjTG
ヒトラーの予言面白かった


671 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 20:14 ID:7sUuE3vq
>>653
「イラクに自衛隊を派遣しなかったら日米同盟を破棄される」
から
「イラクに自衛隊を派遣しなかったら日米同盟を破棄されるかはわからない」
へだいぶトーンダウンしたな。
わからないのにバクチだということはわかるというのは何とも不思議なことだ。
自分が対米依存症であることを直視したくない君にはわからんのかもしれんが、
日米同盟の破棄はアメリカにとっても大きなデメリットがあるのだよ。
それはたとえば>>638であるし、君がいみじくも自ら言ったように、これ以上
アメリカの負担を増やすことの重さでもある。
これに比べればアメリカの属国がごく小さい規模の属軍を派遣しなかったというのは
直接的な損害を与えるわけではない。
アメリカに与えるダメージの大きさは後者より前者が遥かに大きいと断言できる。


672 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 20:18 ID:7sUuE3vq
>>653
そんなことはない、と君は言い張るだろうがしかし、日米同盟の破棄がアメリカにとっても
大きなダメージを伴うことは理解できるだろう。
いや、ひょっとしたら日本への経済制裁はアメリカにも大打撃を与えるということをまるで
考慮しない君のことだからそれすらもわからんのだろうなぁ。
安心しろ、君にはわからなくても大多数の人間にはわかる。
「自衛隊派遣しなかったら日米同盟破棄でアメリカの仮想敵国になり経済制裁を喰らう」
なんて誇大妄想は親米ポチと呼ばれている連中ですら言わないから。

673 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 20:35 ID:7sUuE3vq
それにしても>>662なんて妄想物語もいいところじゃないかね。
本当に最悪の可能性というのは
「イラクに自衛隊を派遣したが、アメリカは中東で手一杯で余裕がなく、あれだけ
 つくしたのにアメリカに助けてもらえず、中国の侵略になすすべを知らず無条件降伏をする」
というものだろう。
まぁこれでも最悪の最悪とはいえないのだが、「常に最悪の可能性を考えて行動するリアリスト」
を自称するならこの程度は考えてしかるべきではないかね。
バクチが嫌いと言っておきながらアメリカが助けてくれなかったら、核の傘が破れ傘だったら、
という不確実性にはまるで不感症なんだもんなぁ。
あれだけアメリカを怒らせるのに反対しておきながらBSE問題には無批判というのも矛盾の極みだし。
要するに
「対米従属論者である自分の意見に反しない限りでの最悪の可能性のみを考慮する似非リアリスト」
というのが君の正体だろう。



674 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 20:44 ID:7sUuE3vq
アメリカを怒らせると怖いんだぞ〜。
自衛隊を派遣しなかったらイラク戦争を批判したりしたら
日米同盟破棄でアメリカの仮想敵国で経済制裁を喰らって日本の破滅だぞ〜。
でも、アメリカがカンカンになっていて現実に制裁を喰らいかけた牛肉の全頭検査は別に問題ないんだよ。

…意味不明な連中だよ。

675 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 21:26 ID:NPDQtEMI
国民の義務である国民年金保険料納付を怠っていたとしたら、
小林よしのりは、自己責任を取って、ゴーマニズム宣言を終了させてください。
もちろん、最終回は、「私は売国奴でした」と土下座のシーンを描くこと。


676 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 21:30 ID:zyfnHRMQ
>>671-674
だれがそんな妄想を展開しているの?

アメリカがどんな圧力を掛けてくるか想像してみたら?アメリカに被害のでない方法を考えてくると思わないの?
何もはっきりとした経済制裁を取るとは限らないよ。
単純な馬鹿が相手ならどんなに楽かしれない。
田中角栄のように総理や政府を政治的に破壊する情報ならいくらでもあるだろう。
政治的混乱は日本にとって大きな損失になるんだよ。

逆らう日本をアメリカが望まないことは間違いないことだ。
余計な干渉を招く選択は避けるべきだね。




677 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 22:32 ID:yZrvXnKg
>>672
>本当に最悪の可能性というのは
>「イラクに自衛隊を派遣したが、アメリカは中東で手一杯で余裕がなく、あれだけ
>つくしたのにアメリカに助けてもらえず、中国の侵略になすすべを知らず無条件降伏をする」

これはアメリカにとっても最悪のシナリオでもある。
覇権国家にとって同盟国が占領されてしまうと言うのは最大限の屈辱だ。


678 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 23:51 ID:qYFZANqq
>662

>アメリカが愚かな国で、日本を助けてくれなければ、そのときは

その時は手遅れのように思うのは俺だけだろうか?

>中国と組んでアメリカに対抗するなりしようではないか。

止めとけ、中国とは組むな、ろくなことにならない。
てか、今でも将来も中国ともアメリカとも是々非々だよ。
ま、アメリカの方が現時点で中国より利用価値が大という認識で、だからアメリカを大事にしましょう、ということだが。

679 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 23:55 ID:qYFZANqq
>>676
臑に傷持つ政治家が失脚するくらいのことで何ビクついてんだか。
たとえば、今、小泉が辞めたとして、代わりの首相候補がいないほど、日本は人材不足じゃないよ。

680 :499:04/05/15 02:56 ID:acYzZHkI
>>673
まだ諦めてないのか。粘着だなあ。
漏れはイラク派遣しなければ、即日米同盟破棄にきまっとる!などと断定はしておらんぞ。
北朝鮮で難儀してるときに政府はバクチをするべきではないとは繰り返し言ってるが。
BSEは日本国民にとっちゃ食の安全、命の問題だが、日本としてイラク派遣は可能。
ただそれだけだろ。
しかし、キミはホントにアメリカに超強気だな。経済規模の違いから、今はアメリカはわずかの
経済制裁でも日本の中小零細企業経営者を首吊りに追い込めるだろう。米国債売却とかしたら、
それこそ関係は超最悪だな。ヘタすれば先の大戦の二の舞になるかも知れん。
たしかに、アメリカがいざ有事の際に日本にほんとによく協力してくれるかどうかも
バクチといえばバクチだ。それはキミの言うとおり。
でもね、だからといって今すぐに核(それともまた粉末プルトニウム?)持って、これ以上経済力
落とさず空母持って強大な軍事力増強に向かい中国と軍拡競争しアジアの安保とシーレーン
防衛を日本一国だけでまかなってホラ安心と簡単にはいかず、なかなか難しいのが現実。
確率論の問題だ。日本単独で将来軍拡した中国と有事を起こすのが一番ヤバイ。
日本と利害が一致しており、現在でも米兵が3ケタ死んでおり、戦争ケインズ主義の最強国
アメリカと同盟を組んどくのが当分無難。ベストじゃないがベター、世の中、大人の世界では、
そういう選択を迫られるときもあるのだよ。

681 :499:04/05/15 02:59 ID:acYzZHkI
反米心を持つおまえらコヴァどもの気持ちはよく解る。漏れだって、東京大空襲で赤子を抱いたまま
路上で炭化してる母親や、日本民間人にゲームのように機銃撃つ米パイロット、原爆のキノコ雲や
アメリカなんぞと組むのは正直反吐が出るし、同盟も破棄したい。
北朝鮮に積極的に経済制裁すら出来ない日本を見れば、軍備を整え自主防衛したい。
だが、>>499でも述べた通り、現代の日本の仮想敵国は中国なのだ。
眠れる獅子とか言われてアジアで一番ズウタイはデカいくせに、欧米列強の脅威には全く無力で
そのくせ太古から隣国を蔑称で呼ぶなど、プライドだけは一人前の中国と、同じく日本が負ければ
連合国に寝返った朝鮮を打倒すべきなのだ。
敵を見誤ってはならない。日本を盟主とした大東亜団結により、いつの日か、100年後か、1000年後か、
アメリカに対抗できる日が来るかも知れぬ。そのときまで、おまえらコヴァどもの反米心は心の奥底で
温めてとっておけ。20世紀前半に日本人が日英同盟を活用して大国ロシアに土を舐めさせたように、
我々20世紀後半に生まれた者の歴史的役目は、未来のために自立云々にこだわらず日本を大国として
維持発展させることだ。必ず後世の日本人は、我々に感謝の意を持つことだろう。

682 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 05:49 ID:hSVNEY8V
デモ・集会/自衛隊の即時撤退! STOP!有事法制 守ろう!平和といのち5.21大集会  
時間: 18時 30分 〜  場所:東京・明治公園

http://www.stop-yuji.jp/040521/040521.htm

日 時:平成16年5月21日(金) 18:30〜
主 催:陸・海・空・港湾労組20団体、平和をつくり出す宗教者ネット、
    平和を実現するキリスト者ネット、戦争反対・有事を作るな!市民緊急行動
予 定:18:30〜 集会
    集会終了後、ピースパレード出発予定
会場へのアクセス:・JR「千駄ヶ谷駅」下車、徒歩3分
         ・都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」下車、徒歩2分


683 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 07:50 ID:UitK9NuM
アメリカは契約社会だ。アメリカに追従していればいいと
思うのは馬鹿な日本人だけだ。

アメリカに追従笑いばかり浮かべる連中が多いね。

684 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 12:39 ID:Ll3jR+IR
>>680
世の中に100%の保証があるものは珍しい。その意味では人生はバクチの連続と言える。
だから人はリスクとリターンをはかりにかけて行動を決定するわけだが、
君の場合はそのはかりが壊れているとしか思えない。
「自衛隊を派遣しない」から「日米同盟破棄・米の仮想敵国・経済制裁・日本の破滅」
を現実味のある可能性として想定できる妄想力の持ち主は滅多にいないと思うぞ。
「自衛隊派遣の拒否がバクチであるか否か」は双方が客観的な数字を示せる問題でもないし
これ以上は主観の言い合いになってしまうだろう。そこで君には以下の疑問に答えてもらいたい。

685 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 12:42 ID:Ll3jR+IR
>>680
>BSEは日本国民にとっちゃ食の安全、命の問題だが、日本としてイラク派遣は可能。
>ただそれだけだろ。

君は自分に都合の悪いことはまるで無視する健忘症の持ち主のようだが、
イラク派遣にはテロの危険性が伴っていることを忘れちゃこまる。
また自衛隊が攻撃されて戦死者が出て政権転覆で日本政界が大混乱、
という可能性も十分にある。
つまりはBSEにせよ自衛隊派遣にせよアメリカの要求どうりにすれば日本人の安全と生命が脅かされ、
拒否すればアメリカの機嫌を損なうという前門の虎後門の狼状態では何ら違いがない。
それなのにBSEではアメリカの要求を拒否し、自衛隊派遣ではアメリカの要求に従えという。
君がアメリカの機嫌を損なうことは日本の国益を損なうことだ、という思想の持ち主である以上、
この態度は非常に矛盾している。
自衛隊派遣ではあれだけ阿っておきながらBSEは別次元の問題と言い切れる神経が理解できない。
この態度の違いを説明してくれ。
さらに言うと日米貿易摩擦華やかりし頃、日本は半導体や自動車と引き換えにポストハーベストを受け入れた。
これは日本人の食と生命の安全と引き換えに日米貿易摩擦を抑えるのに役立っただろう。
そこで今からでも遅くはない。
農薬まみれのアメリカの農産物を輸入停止するよう訴えるべきではないのかな?
日本国民の食の安全、命の問題なんだから。
それをしないというならその理由も前述の疑問と整合するような形で説明してくれ。


686 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 12:49 ID:Ll3jR+IR
>>680
>しかし、キミはホントにアメリカに超強気だな。経済規模の違いから、今はアメリカはわずかの
>経済制裁でも日本の中小零細企業経営者を首吊りに追い込めるだろう。

@日米の経済規模の違いを具体的に説明してくれ。できれば数字つきで。
Aわずかの経済制裁が具体的にどのようなものであるかプランを示してくれ。
B中小零細企業経営者の首吊りがどの程度のダメージを日本に与えるか示してくれ

これができないなら単なる妄想。

687 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 12:54 ID:Ll3jR+IR
>>680
>アメリカと同盟を組んどくのが当分無難。ベストじゃないがベター、

これは同意だがそのためにはアメリカに無条件で阿るというのはかえって国益を損なうだろ。
特にイラク戦争では世界の顰蹙を買ったのはアメリカでありしかもイラク統治に失敗しつつあるからな。
日本はテロの危険性を背負った上、敗者に加担したことになるんだぞ。

688 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 15:08 ID:IDDFyC6d
>>687
>特にイラク戦争では世界の顰蹙を買ったのはアメリカでありしかもイラク統治に失敗しつつあるからな。
>日本はテロの危険性を背負った上、敗者に加担したことになるんだぞ。

だが力ある敗者だ。世界最強の敗者だな。
もっとも日本に限らず敗者に荷担した国家が国際的にどんなデメリットがあるのかな?


689 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 16:04 ID:zEfgfPBh
>>688
事大主義だねえ。

690 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 17:39 ID:tQuWIlL5
とりあえずイラクに派兵してないフランス、ロシア、ドイツは経済制裁されてないな
逆にブッシュが泣き付き中

【国際】「過去の違いを乗り越えて復興協力を」仏露独に要請−米大統領
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1084599807/l50

691 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 18:22 ID:EU4qhiXh
>>690
イラクの復興事業等で経済制裁に近いことが起きるとアメリカ自身が言っていなかったか?
イラクに対する債権放棄など経済損失が起きてもアメリカは考慮せずに排除するっていったろう。
そこでドイツなんかがアメリカに泣きついたこと忘れたの?
アフガニスタンの安定のためにドイツ軍が派遣されて、アフガンからイラクへ米軍がスイングしたこと知らないの?

アメリカの恫喝にビビッテあれこれ対策をしているぜ。
名目的にイラクに派兵しなくても米軍に必死で協力している実体を無視したら、馬鹿だ。

692 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 18:30 ID:9EAnd1oR
道理を通すための損失やリスクを極限まで避けようとするのがポチなら、
先の大戦で道理のために降伏を遅らせ、大量の国民が空襲で焼かれたり
生存の見込みの無い体当たり攻撃さえ行なわざるを得なくなったことを
賛美している「つくる会」がポチなのは何故だろうね?

693 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 21:28 ID:tQuWIlL5
>>691
>イラクの復興事業等で経済制裁に近いことが起きるとアメリカ自身が言っていなかったか?
>イラクに対する債権放棄など経済損失が起きてもアメリカは考慮せずに排除するっていったろう。

その程度で経済制裁かよw
ポチの言う経済制裁ってたいしたことねーな
つーか、その基準で言ったら日本も経済制裁されてる最中だよw
イラクに派遣したのに経済制裁されてる日本、ほんと小泉は売国奴だな

694 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 21:40 ID:oLcU4Drz
そうか、日本はイラク戦争に荷担したからアメリカに経済制裁されてるんだね!

695 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 21:46 ID:ihXmLj+a
【社会】「若者、職業生活に希望持てぬ」 失業解決へ行動計画
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1084522610/
7 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/05/14 (金) 17:28 ID:gZ5oMc6C
これも子鼠たんの素敵な税制と経済財政政策のおかげだね。
この財政難に金持ちだけ9兆円も減税してそれを一般国民におっかぶせてるんだからな。
その分、財出しとけばここまでデフレ不況で苦しむことも無かったし
財政の悪化もなかった罠。
結局税収減らしてるんだから赤字国債発行額は増えてるし。
大減税やって景気を立て直したアメリカとはエライ違いだなw
まあ景気回復やデフレ克服、つまり日本の国民の為にやってるんじゃ無しに
アメリカの○ダ○資本や層化資本や在日資本の為に政治やってるんだもんなw
上の三つに利益誘導してる内はマスゴミにも叩かれんしな。

>小泉内閣の3年間の間に、銀行の90%は米国の金融機関に握られてしまった。
>製造業の70%が米国に握られた。東京のホテルのほとんどが米国資本のもの
>となった。流通も、食糧も、土木建築業すらも米国資本の傘下に組み入れら
>れている。最近はマスコミがこれを応援している。それどころか、マスコミ
>までアメリカに握られてしまった。
>最近、政官界内部で次のような噂が流れている――「広告業は米国資本に
>握られたため、テレビで米国批判を行うものは、テレビ界から排除されるこ
>とになった。ほとんどの大手のコマーシャル提供の大企業は米国資本が握っ
>たからだ」。

森田実 http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C0731.HTML

696 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 22:52 ID:iMoltxV8
>>693
馬鹿か、警告だ。同盟を破壊してどうする。
ドイツが何でアフガンに派兵していると思っている。
きっちりとアメリカに軍事貢献をしてるんだぜ。

697 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 22:55 ID:FQtodidv
>>696
だから、長期的国益にかなうか、大義を満たしているか見極めているんじゃないの?

698 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 23:11 ID:tehajVDl
>>693
いま同盟を破棄するほうが
日本にとっては良くない。
アメリカに沢山の日本人を殺されて憎む気持ちもわかるが
今、アメリカとはなれると日本という国自体が無くなる可能性も
ある。俺は日本が好きだから、日本が中国や朝鮮半島の土地には
なってほしくない。それが愛国心ってやつじゃないの?

281 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)