5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

卍卍卍意外にもフィンランドは枢軸国だった卍卍卍

1 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 22:04 ID:JIfMlO84
1939年9月1日:ドイツ軍ポーランド侵攻。
1939年9月3日:英仏、ドイツに宣戦布告。
1939年11月30日:ソ連、フィンランド侵攻(ソ連・フィンランド戦争)
1940年3月12日:フィンランド、ソ連と講和。フィンランド、カレリア地方割譲。
1941年6月26日:フィンランド、ソ連に宣戦布告。
1941年6月27日:ソ連,連合国に加入
1941年12月5日:イギリス、フィンランドに宣戦布告。
1944年6月22日:アメリカが「フィンランドは、ナチの完全な手先。ナチの勝利を信じて疑わない狂信者」と言って、フィンランドに宣戦布告。
1944年9月19日:フィンランド、英ソと休戦条約調印。
1946年2月:リュティ元大統領ら、フィンランドの戦争犯罪人の判決が下る。フィンランドの戦犯は現在、祖国を守って戦った英雄と位置付けられている。
1947年2月:パリ講和条約。主権回復。軍備の制限と賠償を課せられ、領土を割譲。

2 :名無しかましてよかですか?:04/02/10 22:30 ID:3JE22zBp
↑で、結局何を言いたいわけ?

3 :名無し民兵@童貞中村:04/02/10 22:47 ID:SUCMNAeK
雪中の奇跡と流血の夏を読めといいたいんじゃないでしょうかw

4 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 09:24 ID:Ap8DJvqs
>1944年6月22日:アメリカが「フィンランドは、ナチの完全な手先。ナチの勝利を信じて疑わない狂信者」と言って、フィンランドに宣戦布告。

北朝鮮みたいな言い方だな(w

5 :吉田 ◆vBdXeYs5pU :04/02/11 11:42 ID:N7NZuF2g
フィンランドは「フィンランド化」っつー言葉を生んだぐらい難しい国だからな。
ソ連と国境を接していただけで当時はもうね。

ま、個人的には北欧諸国は嫌いだけどね。スウェーデン辺りじゃ、若者の労働意欲
減退が最早ヤバすぎる状態になっていて、自由競争を導入する方向になっている
みたいだし。

6 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 12:50 ID:g/Z6SiIO
スレ違いだけど、ネタスレ歓迎

7 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 21:58 ID:IikgJ843
キシリトールで虫歯が少ない国だよね。
ノキアはスエーデンだったっけ?ITが発達しているらしいよね。

8 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 22:07 ID:TSSuvZux
ノルウェーも枢軸だろ

9 :アメリカマン ◇2U.SDKTouA :04/02/11 22:24 ID:3oM7vtwX
test

10 :ぁゃιぃアズマ人:04/02/11 23:19 ID:bFT1ScZl
 困難な歴史的状況に置かれた国をとやかく言うのはいただけないなあ。小国は、
結局のところ大国の意向に翻弄されるわけで、成り行き上大国に従属したとしても
それはそれで生姜ないだろうが(藁
 北欧の諸国で言えば、枢軸国の立場に立ち、戦後はソ連の半衛星国的位置づけに
あったフィンランドは、屈折した立場にあったが故に好感がもてる。
 その逆にもっとも好感が持てないのは、終始中立国の地位にいたスウェーデン。
この国は、北欧諸国の中では自国に対する歴史認識が屈折していないが故に、北欧
諸国中もっとも傲慢な歴史認識、国民意識を持つクズ国家と言えるだろう(藁
 歴史認識や国家観に対する深い洞察は、屈折して複雑な世界観の中からしか
生まれない。その点で戦争と敗戦、占領を経験していない傍観者のスウェーデンは、
古きよき傲慢なヨーロッパ的要素を色濃く残すクズ国家と言えよう(藁

11 :名無しかましてよかですか?:04/02/11 23:53 ID:zdw/TanY
フィンランドをもちあげる訳ではないが、赤軍の大軍勢を前に
臆することなく祖国防衛の戦いを選んだ心意気は立派ですな。

12 :吉田 ◆vBdXeYs5pU :04/02/12 08:38 ID:wWLsaT84
そういえばデンマークは速攻ナチスドイチェに占領されてましたな。
ポーランドのようなインパクトがないせいか忘れ去られがちだけど。

ちなみに漏れの北欧諸国のイメージ
スウェーデン 福祉国家、ボルボ、サーブ、障害者に去勢手術していた国
ノルウェー  サーモン、実は王国、スウェーデンの上
フィンランド ロシアの隣
デンマーク  レゴ、石油が採れる
アイスランド 人住んでいたんだ

ヨーロッパって実は仏・独のような王様がいない国の方が例外的なんだよねえ。
かなりの割合で形式的な王室を持つ国が多いし。

>>10 あじまさん
ウチの大学の教授が、貴方と似たようなことを言っていて驚きましたw

13 : :04/02/12 22:38 ID:iwj11ebQ
連合軍と講和する直前に、役に立ちそうな機密文書を日本陸軍の武官に託すんだよね。
ドイツとの開戦に当たっても、当初は故意に照準を外していたんだけど、独軍がガチで抗戦してくるからやむなくそれを止めたとか・・・
イタリアはチョンみたいなヘタレだけど、フィンランドの男気は泣かせるねえ・・・

14 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 08:47 ID:k2AdF0Ea
>>13 どのドラマをみたんでつか?厨房たんw

15 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 15:13 ID:nuRcd4IE
フィンランドとルーマニアはアジア系民族だって聞いたことあるよ。
言語も語順が英語よかモンゴル系に近いんだって。

16 :憂国者:04/02/14 16:04 ID:wYadDN2z
1940年の冬戦争によって、カレリアとペッツァモ地方を奪われた
フィンランドにとって、失地を回復し自国の独立を守るためには、
敵の敵であるナチスとの同盟は必要不可欠であった。
今こそ、日本はフィンランドとともに失地回復をロシア連邦政府に
訴えよう!

17 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 21:01 ID:e844L6KQ
>>15
ルーマニアじゃなくてハンガリーだよ。
ルーマニアはラテン系。ローマ人の国と言う意味。
ハンガリーは中国(唐)に敗走してきた匈奴(フン族)の国(フンガリア)
というのが語源らしい。

18 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 21:36 ID:4rr2KOv0

>1

フィンランドが枢軸だったというのは
歴史板や軍板じゃ常識な訳だが。

>>16

>日本はフィンランドとともに失地回復をロシア連邦政府に
訴えよう!

じゃあ、ドイツはドイツ固有の領土の回復として、
ポーランド、リトアニア、オーストリア、ハンガリー、チェコ
クロアチア、ボスニアに併合、あるいは領土の
返還を求めないとな。
失地回復なんだから。


19 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 21:49 ID:sgRzgmVM
>>18
日本にとっての北方領土は、ドイツにとってのポーランドに
等しいと?

20 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 22:18 ID:4rr2KOv0
>>19

北方領土どころか、北海道ぐらいに等しい。



21 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 22:21 ID:sgRzgmVM
言い直しましょう。日本政府が北方領土の返還をもとめることは、
ドイツがポーランドの「返還」を求めることに等しいと?

22 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 22:56 ID:4rr2KOv0
>>21

>日本政府が北方領土の返還をもとめることは、
ドイツがポーランドの「返還」を求めることに等しいと?

何が言いたいのか、いまいち良く判らんが、、、
日本政府が北方領土の返還を求めようが、求めまいが
俺はドイツ連邦がポーランドに領土の返還を求めても
良い。
(そもそも、日本政府の対応でなんでドイツ領が変化するんだ?)
さらに言えば、ドイツが旧ドイツ領(第一次世界大戦直前のドイツ帝国領)
の返還、、、つまりポーランド、リトアニア、オーストリア、ハンガリー、チェコ
クロアチア、ボスニアの返還や併合を求めて良い。

もともと、自国領なんだから。
少なくとも、歴史的に見て明らかにドイツ人の土地である、ポーランド、リトアニア、
オーストリア辺りは強硬な態度で返還を臨んでも問題はなかろう。


23 :ぁゃιぃアズマ人:04/02/14 23:08 ID:Y0uJYRg7
 歴史的に見て、日本はむしろロシア・ソ連に相当する。
もちろん、フィンランドに相当するのはアイヌ人とアイヌモシリ。
 アイヌモシリは、フィンランドが不当にロシアに併呑されたように
シャモによって強奪され併合された。
 いまこそ、アイヌ人はフィン人と連帯して、シャモに対して
独立と領土返還を要求すべきである(藁

24 :ぁゃιぃアズマ人:04/02/14 23:10 ID:Y0uJYRg7
とアジるとしたり顔で、ラップ人は?とか言い出すバカ者がでるんだよな(藁

25 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 23:12 ID:4rr2KOv0
>>21

誤解しているようだが
俺は日本やフィンランドが領土の返還を
求めよう、という書き込みにドイツが入ってないのは
おかしいと言っているんだよ。

2度に渡る敗戦で領土を一番失っているのは
ドイツなんだから。
第二次世界大戦の発端もヒトラーがダンツィヒ地方の
返還を求めたところから始まった。
(ダンツィヒ地方は旧ドイツ領というだけでなく、住民の大半もドイツ人)
ヒトラーはポーランドと戦争するつもりは無く、ポーランド独立を認めて
同盟を結び、ソ連に対抗する計画だった。
つまり、ヒトラーは外交交渉だけで領土回復するつもりだった。
決して、戦争を望んでいた訳ではない。

26 :ぁゃιぃアズマ人:04/02/14 23:21 ID:Y0uJYRg7
 歴史的に見てカレリア地方がフィン人固有の領土であるように、
津軽北部、上北地方北部の本州以北の地は、アイヌモシリである。
 本州北部からカラフト、クリーク全島が、歴史的見てアイヌ固有の
領土である。
 カレリア地方が当然にフィンランドに帰属するように、北海道本島
のみならず、津軽半島北部から上北北部一帯の割譲をアイヌモシリは
日本に対して要求する権限を持つ(藁

27 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 23:24 ID:Bjhk6nHD
とりあえず朝鮮半島と台湾返還を強く訴えたいと思う

28 :名無しかましてよかですか?:04/02/14 23:26 ID:Bjhk6nHD
アイヌ人て今どれぐらいいるん?

29 :名無しかましてよかですか?:04/02/15 02:38 ID:trH73MFY
眉毛の濃いやつやワキゲや胸毛がボーボーで体臭がキツイ
やつはみんなアイヌ人らしいよ。

30 :憂国者:04/02/15 16:47 ID:1JWm4ykT
>>18
 それは少し違うのではないだろうか?
たしかに、シュレジェンや東プロイセンはドイツ固有の領土だが、ドイツ
は第一次及び第二次大戦で東欧諸国を破壊し荒廃へと追い込んだ。
 そもそも、独ソ不可侵条約を一方的に破棄し、スラブ人やユダヤ人を
虐殺したドイツは道義的にも領土返還要求はできないのではないだろうか?
 日ソ中立条約を一方的に破棄された日本や一方的に侵略を受けたフィンランド
こそ領土変換要求の資格があると考えるが、どうだろうか?

31 :名無しかましてよかですか?:04/02/15 19:52 ID:FGChAU9s

まず、君はドイツの第一次及び第二次大戦の
戦争がドイツの自衛戦争であったという事を
知らないようだが。

ドイツ政府やドイツの歴史家たちが主張しているように
第一次世界大戦はドイツにとっての自衛戦争であった。
1871年の統一以来急速に繁栄してきたドイツ帝国は
その繁栄をねたむイギリス、フランス、ロシアなどの
協商国によって政治的、軍事的、経済的に包囲されてきた。
第一次世界大戦のドイツの対ロシア宣戦布告は7月30日に
ロシアが総動員令を出したことの結果であり、直接の
開戦責任はロシア側にあった。
それゆえドイツの戦いは自衛戦争であった。
ヴィルヘルム二世、ルーデンドルフ、ヒンデンブルクなど
当時のドイツの戦争指導者に対する責任の追及なども
無かったのである。
しかし、敗戦国となったドイツは、ドイツの戦争責任を規定した
ヴェルサイユ講和条約を受け入れざるをえず、少なくとも
国際法的には自国の戦争責任を認めることになった。


32 :名無しかましてよかですか?:04/02/15 20:10 ID:FGChAU9s

さて、第二次世界大戦における対ソ戦である訳だが
当時のソ連はドイツにとって脅威的な存在であり
ソ連はヨーロッパ及びドイツに侵略する計画も持っていた。
この点から見ても、対ソ戦は防衛戦争・先制攻撃を防ぐと
言う意味においての予防戦争だった事は明らかである。

>スラブ人やユダヤ人を虐殺した

これについては、ヒトラーが民間人の虐殺命令を出した
訳ではあるまいし、ゲリラやレジスタンスの犠牲者を
それほど、問題にする事はなかろう。
それだったら、戦後に行われたドイツ系の民間人に
対する大規模な虐殺が行われた事を問題にするべきだろう。

1 中央ヨーロッパ、東ヨーロッパの何百年も住んでいた自分の
故郷から強制的に 大量追放、虐殺された。
ドイツ政府の統計では、ドイツ系民間人、211万人が死亡。
2 連合軍統治下のドイツ国内で敗戦から1950年の
5年間で570万人の民間人が食糧、医療品不足のために死亡。
3 戦後、少なくとも150万のドイツ軍兵士が連合国、ソ連の捕虜収容所で死亡。

1000万近くのドイツ系住民が終戦後に死亡している。


33 :名無しかましてよかですか?:04/02/16 22:08 ID:Lf3euSgQ
あげ

34 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 04:48 ID:tjLU6NI6
>>14
流血の夏さえ読んでない人は邪魔だから、読み終わった後またおいで。


35 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 07:05 ID:nbnWwRpd
というか小林綾子や宇多田ヒカルは眉毛濃かったけどアイヌ人
じゃないわけ?

36 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 10:16 ID:CnJU0O8a
英仏はフィンランドに援軍を送る計画を立てた。
スウェーデンがソ連・ドイツを憚って英仏軍の通過を拒否し、計画は潰れたが、
英仏との関係悪化を恐れソ連はフィンランドに対して講和を打診した。


37 :名無しかましてよかですか?:04/02/17 12:53 ID:Xtoklq15
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1055765053/
アイヌ その3

1 :天之御名無主 :03/06/16 21:04
北日本、樺太 千島の先住民アイヌの歴史、文化について語りましょう。
 
質問する際は丁寧な口調を守ること。
朝鮮コピペはお断り。

過去スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/993968498/l50

地理板のスレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/geo/995061773/l50

昔話のスレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1027816866/l50




38 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 01:45 ID:A4eCLooz
といいますか小林綾子や宇多田ヒカルは眉毛濃かったけですがアイヌ人
であらせられないのでしょうか?




39 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 15:43 ID:dvJ2P5cH
戦後は露助に首根っこ掴れて、ソ連の対西側貿易拠点として利用するために
御目溢しで資本主義国として生かしてもらった半属国だった情けない国だろ?

40 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 19:56 ID:qxHUiCg+
>>39
つまりフィンランドはどうすべきだったと?

41 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 21:24 ID:7uvgRfut
バルト三国に比べりゃソ連に吸収合併もされずに最善を尽くした国だろうな。
これ以上なんか求めるの酷じゃない?あとチョイトピずれかもしれないけど
東郷ビールが発売されてるのフィンランドだっけ?日露戦争でロシアを打ち
破った英雄として崇められてるとか以前聞いたんだけど!?

42 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 21:34 ID:td4JdUR7
東郷ビールネタってN議板でやってたよな
実はフィンランドで売ってないとか
誰もしらないとか

43 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 21:48 ID:7uvgRfut
情報サンクス

44 :名無しかましてよかですか?:04/02/18 22:30 ID:td4JdUR7
ついでにいっておくと、「東郷ビール」は提督ビールシリーズで
山本五十六ビールや、しまいにゃ仇敵のロジェストビンスキービールまで
あったそうな(藁

45 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 00:19 ID:7tPKGXCM
フィンランドといえば、モロトフ・カクテルをお忘れなく。

46 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 09:49 ID:QodfflmM
>>42
ttp://raumenzuki.hp.infoseek.co.jp/onsen/sake/Holland/Holland_b.htm

そこにも書いてあるが、元々、東郷提督一人をラベルにしたのではなく、
何シリーズかにわけて、世界の有名提督をラベルに登場させていた。

フィンランドでは製造中止になって、今はオランダで製造されている。


47 :名無しかましてよかですか?:04/02/19 23:34 ID:5uw+YbI1
確か高杉晋作とかのビールもオランダにあった気がするな…
と思ってググったらありました。その名も「明治維新ビール」
ttp://shop.gnavi.co.jp/Mall2/25/100240.html

つまりオランダは親日国だったのか!?というベタな突っ込みお願いします。

48 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 05:51 ID:Go4dufTL
あと、だれかがノキアはスウェーデンとか言ってたけど実はノキアはフィンランドなんだよな。エリクソンがスウェーデン。

49 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 07:53 ID:Z+zKp8I+
スレタイ見たけど。
フィンランドには、お寺がたくさんあるのか?w


50 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 10:02 ID:p4RZC/JM
>>47
お前、鎖国時代に日本と公式に取引のあった国はどこだったのか、
歴史の教科書を読んで勉強なさい…



ってなところでよろしいでつか?

51 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 13:48 ID:BwMjj3av
オランダも興味深い国だね。江戸時代最も欧米では親日的な国
でありながら第二次世界大戦では日本に瞬時にインドネシアから
駆逐され、戦後英国の援助を受けインドネシア再占領化をもくろむも
またもやインドネシア残留日本兵に率いられた屈強なインドネシア
国軍に駆逐され(インドネシア人は80万も戦死者を出したが・・・)
今やヨーロッパの小国としてほそぼそ暮らす国になろうとは・・・
まぁルクセンブルクやスイス同様一人あたりのGNPが高くて豊かな
国になったので植民地なんかはもうかえってない方がよかったのかも
しれないね^^

52 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 16:14 ID:p4RZC/JM
>>51
オランダ(ネーデルランド)に関しては、スペインからの独立戦争を興し、
1602年にはスペイン軍を領土外に排撃して事実上の独立を成し遂げ、
三十年戦争の結果を受けて締結された1648年のウェストファリア条約で、
国際的承認を受けている。
実質的な独立を達成してから、東方貿易で莫大な利益を上げ、
あっというまに世界の通商を圧して、覇権国家にのし上がっているな。
まあ、そのすぐ後に、イギリスがのしてきて、その座をすぐに譲る事になるが、
地理的に難しい位置で、強かに勝ち上がった時期があるってのもまた興味深い。

53 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 18:40 ID:BwMjj3av
フィンランドについて話したいんだけどロッテキシリトールガム
ぐらいしか思い浮かばないよ。もう52でフィンランドの話しは
打ち切りなの?・・・フィンランド在住の人、これ見てたら日本人
のしらないフィンランドのトリビア教えれ。

54 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 19:48 ID:S0tbFTLM
フィンランドとエストニアとハンガリーはアジア系民族

55 :名無しかましてよかですか?:04/02/28 23:23 ID:J/hkqUcL
潜在的国際競争力第一位です(2001年の日経データ)

56 :名無しかましてよかですか?:04/03/18 00:24 ID:eLJ1QXBE
オランダ、スペイン、ポルトガル…


過去の栄光は一体(w

57 :芬蘭かましてよかですか?:04/03/31 12:32 ID:UKdaY9AE
小室直樹の、『ソビエトの分割』読んでごらん。
フィンランド、ならびにドイツ〜ロシアの間にある中小国家 (ポーランドも、バルト三国も) が
いかにロシアを嫌うかが分かるよ。
フィンランドなんて、ドイツ皇太子を国王として迎えようとしたぐらい。

58 :名無しかましてよかですか?:04/04/02 12:18 ID:YTHgBDae
 夏のフィンランドがおすすめ!

みんな英語ができる。
ヘルシンキあたりはゲルマン系住民。
誰がフン族でゲルマンか和下欄刈った。

 トナカイを食べる。
物価が高い、黒人移民を受け入れている。


59 :名無しかましてよかですか?:04/04/02 12:48 ID:fmKYB+xT
アドミラルシリーズで「東郷平八郎ビール」をだしてるね
日本海海戦でバルチック艦隊をやぶった東郷平八郎はフィンランドでも
英雄 

60 :名無しかましてよかですか?:04/04/02 16:39 ID:pKLPu3Jy
戦後はソ連空軍機の領空通過を認めたヘタレな国
ソ連の承認を得られないと軍の装備調達すらまともに出来なかった
しょうもない弱国だよ。

61 :名無しかましてよかですか?:04/04/03 05:02 ID:2bCJMwbT
>>1
スレタイの卍だが、
フィンランド空軍のあのマークはナチスとは無関係だよ。
あれは全くの偶然。

62 :名無しかましてよかですか?:04/04/03 17:22 ID:+z/96+8H
>>56
栄枯盛衰は世の常だよ。

63 :名無しかましてよかですか?:04/04/04 00:46 ID:7s1C/KWx
>>60
日本人がフィンランドのことどうこう言えるのかよ?

64 :名無しかましてよかですか?:04/04/05 10:58 ID:4zudfkdO
フィンランドはあんなにソ連に近かったのにNATO加盟国だった。
すげ〜な。最後までカレリア地峡の割譲に抗議してたわけだ。

65 :名無しかましてよかですか?:04/04/07 11:21 ID:zTTlT7/m
>>64
はぁ?非同盟中立国だろうが。
だがフィンランドの中立は自主独立を掲げるスウェーデンのものと異なり、ソ連の暴圧さをカモフラージュするための偽装に過ぎず
実態はソ連に主権を制限された半属国。元朝に朝貢と服属を余儀なくされた高麗と同じ。

66 :名無しかましてよかですか?:04/04/09 13:50 ID:zIoQcJlB
>>65

 だ  か  ら  ・  ・  ・

         ↓

日本人がフィンランドのことどうこう言えるのかよ、あ?


67 :名無しかましてよかですか?:04/04/10 15:27 ID:XasvpQ1b
親ソ中立国

68 :名無しかましてよかですか?:04/04/11 14:06 ID:wh+AhZTe
SISUが足りん!!

69 :名無しかましてよかですか?:04/04/11 14:54 ID:HqzEtxE3
最悪の全体主義国家ソビエト帝国の庇護の元で命脈を繋いだ欺瞞の民主主義国
それがフィンランド

70 :テロリスト:04/04/11 19:51 ID:DE4RxeCO
雲霞のごとく押し寄せる赤軍に、全滅覚悟で戦いを
挑んだフィンランドの姿は、実に勇ましい。イラクも
山間部の降雪地帯だったならアメリカ軍に一矢報いる
ことも出来たであろうに…。


71 :名無しかましてよかですか?:04/04/14 22:45 ID:oqPIVUmC
敵(ソ連)の敵(ドイツ)まで敵に回せないってこ
とがフィンランドが枢軸国にいる理由。
フィンランドにとっては失地回復が目的。

72 :名無しかましてよかですか?:04/04/15 20:52 ID:DbMeRNa2
地政学におぼれて、本来のリアルポリティックスを忘れるなかれ、だね

73 :名無しかましてよかですか?:04/04/30 12:10 ID:wZGEAwKM
まぁ、ドイツ軍が1941年にレーニングラードの攻略から包囲に作戦を転換したのも
カレリア地峡を南進していたフィンランド軍がヴィープリ(現ヴィボルグ)を占領
したあたりで「この戦争は失地回復戦争だ」みたいな事を言ったのが一因だからな。

74 :名無しかましてよかですか?:04/04/30 13:35 ID:aPO24lyR
>>73
あくまでも一因。
レニングラードがもった大部分の責任は、ヒトラーの非合理的な意思決定による。


75 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 01:59 ID:AhEcIyP5
しかし「フィンランドが枢軸だった!」なんて軍事板の住人にとっては「風邪薬は風邪に有効だった!」くらい当たり前の事だな(w

76 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 20:57 ID:6nZoK4u2
このスレ立てた奴ハンガリー、スロバキアが枢軸だったって事も
知らねぇんじゃねぇの?

77 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 21:30 ID:3UVHq3C/
849 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 21:19 ID:sdK7dVkB
http://www.asahi.com/international/update/0428/012.html

> 情報社会化、自由化、金融サービス効率化の各進展度合いやネットワーク産業の構築など8分野を指数化したもので、
> 全体では1位のフィンランド以下、デンマーク、スウェーデンと北欧3カ国が上位を占めた。

北欧の強さは鬼のようだな。

78 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 23:34 ID:bGge2YXM
やっぱり豊富な地下資源が北欧の経済を支えてるんだろうな。

79 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 23:37 ID:Eel6O3/+
ムーミンとアキ・カウリスマキは親日やん。

80 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 00:07 ID:4GpuKsZS
>>78
ノルウェーならともかく、フィンランドやデンマークに
碌な地下資源なんて無いぞ。スウェーデンの鉄鉱石も
現代的な意味は薄い。

81 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 11:34 ID:/kfysoAw
じゃあ北欧の強さとは何ぞや?

82 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 12:57 ID:hjbQ2AhZ
戦後のフィンランドはソ連のケツ舐めしかやってません。

83 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 20:15 ID:6+eR7h3a
フィンランド・エストニア・ハンガリーはアジア人

84 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 01:06 ID:EGt6OgW1
>>81
地下資源に頼らなくても済むような、地球に優しい環境政策、
男女の働く意欲を最大限に引き出す、先進的な女性政策、
政府と公共部門を監視し、その効率性に寄与するオンブズマン、
などによるものです。

85 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 09:07 ID:wTkfEzcw
パルメ首相なんてコヴァが大嫌いなサヨだよw

86 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 18:29 ID:Xw6SuyZH
そういやスウェーデンは女性の国会議員の数が世界一だもんな。

87 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 18:39 ID:y77fGw7C
少なくともアイルランドのアハーン首相は
美人のねーちゃんでなきゃ意味無いだろ!

というのは思想を超えてゴー板民一致の意見だとワシは思う。

88 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 20:57 ID:wTkfEzcw
フィンランドのアホ首相は?

89 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 21:03 ID:4NirAI5z
>87 アイルランドは北欧じゃねぇよ!!

90 :ありのとはたり:04/05/03 21:04 ID:swtrHOra
>少なくともアイルランドのアハーン首相は

あ、感じちゃう名前・・・。



91 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 21:49 ID:EGt6OgW1
まぁ、ダブリンはバイキングたちが建設した都市だしねぇ・・・

92 :ありのとはたり:04/05/03 22:34 ID:swtrHOra
ボクのちんぽは皮ダブリン。

93 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 23:53 ID:D8OkGOcL
そういや知ってるかい?フィンランド軍は1930年代後半に作られた戦闘機
バッファローで1944年に作られたLa-9とか撃墜してる。現代に例えれば
セイバーでファントムを撃墜したようなもんだ。

94 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 00:06 ID:E8xZsuYN
>>84
凄い。日本も早く北欧になろう。

>>93
軍事板池。

95 :テロリスト:04/05/04 00:41 ID:xFzld4Pz
>凄い。日本も早く北欧になろう。

人口の少ない政治小国と日本を同列には論じることは出来ない。

>>93
Bf109の初飛行は1935年だよ?

96 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 01:03 ID:E8xZsuYN
> 人口の少ない政治小国と日本を同列には論じることは出来ない。

既得権益を持つ利権屋が、大衆の思考停止を誘うために、よく使う詭弁w

97 :名無しかましてよかですか?:04/05/04 11:11 ID:aeiTSS1J
>>95 技術大国ドイツは別物。大戦後半にジェット機飛ばしてんだから。
バッファローは物量で戦争に勝ったようなアメリカ製だぜ?

98 :名無しかましてよかですか? :04/05/05 02:24 ID:u7Xmdbt4
>>96
詭弁の意味がわかってないでしょ?

>>97
スピットファイアの初飛行は1936年。P-38は1939年。

99 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 14:06 ID:/FEfC0ny
http://www.ihr.org

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)