5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

反小林派の意見を書き込むスレ

1 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 16:27 ID:kL9ukFYt
親小林派があるんだしこっちの方が盛り上がるかも?

2 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 16:31 ID:kL9ukFYt
orange ◆1SeX0BcLl2 さんや錫珠洲鈴さんや大宇宙唯一絶対神皇帝・天上天下唯我独尊さんや
オレンジ参式さんの書き込みお待ちしています

3 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 16:58 ID:Y/88Dido
【旧・ゴー宣】☆☆よしりん戦記☆☆【新・ゴー宣】
337 名前:名無しかましてよかですか? :04/02/20 15:43 ID:kL9ukFYt
よしりん戦記に著作権騒動の件が書かれてなかった事を激怒した反小林派が書き込むスレはここですか?


4 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 16:59 ID:Y/88Dido
「従軍慰安婦」問題
490 名前:名無しかましてよかですか? :04/02/20 15:44 ID:kL9ukFYt
ぶっちゃけ「従軍慰安婦は戦後左翼の捏造」なんですな。


5 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 17:01 ID:Y/88Dido
拉致被害者家族真理教 その5
107 名前:名無しかましてよかですか? :04/02/20 15:48 ID:kL9ukFYt
そういえば余り話題にならないけど日本国内の在日朝鮮人の罪は罰しないのかな?
のうのうと日本国内で「北朝鮮人国籍」で活動しているのは北の体制の支持者ととられても仕方がない
本当に今回の北の犯罪を許さないのならば先ず日本に帰化するとか
在日朝鮮人が集まり日本人に対し謝罪と朝鮮総連に今まで全ての日本国内でのスパイ行為や拉致の協力行為を
暴露するとかしてくれないと奴らは何れ襲ってくるかも・・・気をつける要素かな在日は。
ちなみに反省して謝罪して金体制を批判したり帰化したり韓国籍に変えた人は許せるよ


6 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 17:02 ID:Y/88Dido
サヨクに優しい犯罪権利保護国家日本を憂える
95 名前:名無しかましてよかですか? :04/02/20 15:50 ID:kL9ukFYt
週刊新潮の記事にあるように、日弁連は左翼であるらしい。
日本の司法を司る大事な集まりの一つがこのザマでは・・・
なぜ日本の弁護士はこうまで悪者の片棒を担ぐ事をするんだろうか?

7 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 17:03 ID:Y/88Dido
すべてのサヨクに共通する変な特徴とは
159 名前:名無しかましてよかですか? :04/02/20 15:51 ID:kL9ukFYt
国旗や国歌に異常に敵意剥き出しな所は左翼のみっともない部分ですね
イヤなら日本人止めなさい

8 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 17:04 ID:Y/88Dido
今日のTVタックルは凄かった
108 名前:名無しかましてよかですか? :04/02/20 15:53 ID:kL9ukFYt
そう言えば朝ナマには小林出るけどこの番組には出ないですよね
バラエティだからかな?


9 :名無しかましてよかですか?:04/02/20 17:08 ID:ac29emWj
ことごとくいつものスレで、根拠の無い印象操作、のみ。

反小林側が立てたスレなら盛り上がったかもね。

10 :平社員・野崎修平:04/02/21 20:13 ID:lcXgQ83o
柳沢「野崎さん!貴方は無責任だ!!」
柳沢「京極が新スレ誕生の泥沼に乗じて新スレでも院生を敷けば苦労するのは次の世代の人間だ!!」
柳沢「そんな状態を放置して自分は辞めれば済むと思っているのですか?」
野崎「…」
武田「野崎…お前は直ぐ格好つける…だが小林板の後進の為に少し汗をかこうとは思わんか?」
武田「お前を信じてついて来る若い世代の為に力をつけたいとは思わんのか?」
野崎「それは…!!」
武田「いいか泥沼に手を突っ込まなければ大切な物は取れん!正義を貫く為には権力が必要だ!!」
野崎「考え方が違います!!」
武田「けッ!相変わらず甘い野郎だ」
柳沢「彼はきっと戻って来ます」
武田「来るもんか!」
柳沢「戻って来ますとも…」
武田「…」

11 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 18:49 ID:0w0p3MrW
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html


12 :名無しかましてよかですか?:04/02/22 18:50 ID:0w0p3MrW
http://www.nsjap.com/marco/marco1.html

13 :たこ:04/02/24 10:44 ID:7Pm5VKKS
反小林派の有名人と言えば

西岡(ナチのガス室なかった説説いた事をよしりんに暴露され逆切れしたストーカー男)
宅(ゴーマニズム宣言を連載していた雑誌の編集長と共謀しよしりんに対し誹謗中傷を行った)
上杉(「脱ゴーマニズム宣言」なる珍本を作り、その後よしりんを名誉毀損で訴えるプロ左翼)

親小林派ではないが完全に反小林派でもない有名人
岡留(「噂の眞相」編集長。ガセネタでよしりん企画のピャーポ嬢を自殺未遂にまで追い込むも、現在は新ゴー宣の内容を認める面も)
西尾(「新しい教科書を作る会」会長。基本的には反中反韓部分はよしりんと共感してるが、親米路線な部分が反小林派)
宮台(昔、ブルセラ売春高校生を必要以上に高評価したヘンテコ教授。ただ学問の範疇でのゴー宣分析にはまともな点も見られる)

別によしりんと関係は無いけどよしりんが嫌っている有名人
小泉(首相だから仕方ないかも知れない。「もっとちゃんとやってくれ!」って叱咤激励の心もとられるけど・・・)
ブッシュ(これもアメリカ大統領だからって点もある。戦争好きに見られる部分がよしりん嫌ってる)
久米(「ニュースステーション」キャスター。番組で反日的な報道<教科書時等>する部分を嫌ってる)

喧嘩するがある程度認めている(だろう)有名人
宮崎(悪人顔の自称評論家。以前「戦争論」時散々よしりんに叩かれた男。最近わしズム執筆陣に入っている所手打ちをしたのか?)
田原(「朝まで生テレビ」司会。よしりんと共著を出す。基本的には左翼。素直に謝る所は評価出来るもよしりんとはあいいれない壁も)

14 :名無しかましてよかですか?:04/02/24 13:49 ID:jZWpj3R4
>>13
またゴー宣を鵜呑みにしてるのが来たな。

>西岡(ナチのガス室なかった説説いた事をよしりんに暴露され逆切れしたストーカー男)
小林氏に暴露されるまでも無く、問題となったマルコポーロ誌の記事は実名で出していた。
小林氏の事実誤認を指摘したところ、逆ギレ的反応を示したのは小林氏のほう。

>宅(ゴーマニズム宣言を連載していた雑誌の編集長と共謀しよしりんに対し誹謗中傷を行った)
これも宅氏による事実誤認の指摘と批判の応酬から、先に罵倒誹謗に走ったのは小林氏の方。
編集長も論争のルールを作って論争として盛り上げようと中立の立場をとっただけ。共謀だの何だ
のは、味方でなければ敵と言う短絡思考の小林氏の被害妄想。

>上杉(「脱ゴーマニズム宣言」なる珍本を作り、その後よしりんを名誉毀損で訴えるプロ左翼)
従軍慰安婦問題肯定論は穴だらけだが、小林氏はまともに反論していない。もう一つの脱ゴー宣の
テーマである小林氏の、断章取義、歪曲、絵による印象操作などの論述手法批判には全く答えず、
小林氏はデタラメな著作権解釈で著作権裁判に訴え、ゴー宣紙上でも間違いを流布し、負けとなると、
自ら公言していた裁判の目的をすり替えて勝利宣言。名誉毀損裁判でも敗訴。

少しは事実関係を把握してから出て来いと言いたいが、それが出来れば小林氏擁護なんかやってないか・・・

15 :たこ:04/02/25 14:08 ID:MVXi0Lq5
>>14反小林派のスレだから確かに反小林派が来ましたね。しかし事実誤認は貴方では?

西岡:→これはよしりんがナチガス室の記事をネタにした漫画を描いて、西岡氏を「ナチオタク」とした所
西岡氏が切れてよしりんにストーカーのように食い下がってきた事が事実。切れたのはよしりんでなく西岡。
証拠は「教科書が教えない小林よしのり」の本内に資料があるけど
西岡氏が執念でよしりんの住所をストーキングして文書を送りつけたモノが公開されているからそれを読んでみては?
なお>>14さんが「小林が逆ギレ」と述べたのは、恐らく西岡氏に住まいをストーキングされた事と
当時オウムに命を狙われてナーバスになってたせいもあるよ。これは西岡氏が悪いですね。

宅:→オウムに命を狙われていたのにも関わらず上祐を歓待した宅の記事を載せた編集長の罪は重い。
編集長と宅はオウム犯罪に気づいてないのなら馬鹿だし、気づいてたのならオウムの共犯になるがそれはいいのですか?
ただし編集長はよしりんも宅もSPA!で連載させようとしてた点は正しい事書いてある。
宅と編集長が結託してオウム擁護記事を載せなければ今もゴーマニズム宣言はSPA!にいただろうしね。
これは宅がオウム犯罪に気づいてよしりんに謝罪すれば済んだ話。「攻撃したのが先だから悪い」と言う論は変。
先手撃とうと後手にまわろうと悪い奴は悪い。正しい奴は正しい。

上杉:→従軍慰安婦についてデマを流していたのが上杉な事は現在親小林派反小林派共通の認識になっている。
問題は著作権裁判でどちらが勝利したかと言う事を重要視しているか慰安婦のデマを流した事を重要視しているかで
親と反のよしりんと上杉の肩を持つタイプが分かれる。
法律重視なら上杉の肩を持ち、慰安婦論争重視ならよしりんの肩を持つ。そんな感じ。
上杉氏が著作権や名誉毀損裁判で声を高く上げるのは止めないが
その変わり嘘を蔓延させた罪も問われなければならない。
逆によしりんは裁判に敗訴宣言してもいいけど、慰安婦のデマを今以上に焚きつけて反省させてしかるべき。

16 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 14:18 ID:2p7WXg8v
>>14
お〜い、ヤンノイド、元気か?
まだ田中芳樹は読んでるか?

17 :名無しかましてよかですか?:04/02/25 16:45 ID:Ha/Ldle4
なんか面倒臭いが、少しだけ、

>その変わり嘘を蔓延させた罪も問われなければならない。
そういう罪状(嘘の流布罪?)がもし有るのなら、小林がチョサッケンなどに頼らず、
その罪で上杉を訴えれば良かった だけの事。君の論だと、絶対勝てる裁判みたいだし・・・

>逆によしりんは裁判に敗訴宣言してもいいけど、慰安婦のデマを今以上に焚きつけて反省させてしかるべき。
まず、「敗訴宣言」。これをしてないから以降、小林の言論が、多くの人に眉唾に思われてる原因です。
「脱ゴー宣」にデマが多いのならその点を小林は、攻撃(論戦)して然るべきだが何故しないのか?
したくても出来ないからじゃない?

デマを流した罪があるなら、小林のほうが罪は重いぞ。

18 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 00:14 ID:WuiJ23ln
ここでもそうか・・・
>問題は著作権裁判でどちらが勝利したかと言う事を重要視しているか慰安婦のデマを流した事を重要視しているかで
>親と反のよしりんと上杉の肩を持つタイプが分かれる。
ほんと、とことんまで是々非々ができないんだね・・・・

19 :14:04/02/26 00:36 ID:iS0UFKq8
>>15
西岡氏はマルコポーロと同じ記事を小林氏にも送っていたかのように書かれ、
二重投稿という文筆家としてはしてはならない事をやったかのように書かれた。
その件についての事実誤認と訂正を求めただけ。それに対する小林氏のきわめて
無礼な応対は君が読んだはずの「教科書が教えない小林よしのり」に出ているよ。
確かに当時の小林氏の状況は情状酌量の余地はあったが、西岡氏の名誉に関わる
事実誤認を訂正する責任まで免除されるわけではない。オウムとの問題は小林氏
個人の問題であり、西岡氏には関係は無い。西岡氏は当然の権利を要求したまで
であり、それに対しヒステリックな反応を、つまりは逆ギレしたのは小林氏の方。

宅氏の記事はオウム擁護論ではない。彼のテーマは先入観やイメージによる警察や
マスコミの横暴批判にあり、当時疑惑とイメージが先行していたオウムを題材に
選んだだけ。それが、マスコミやメディアでオウム脅威論を立ち上げて、イメージ
戦略でオウムの動きを封じる事で身を守ろうとしていた小林氏の戦略とぶつかった
わけだが、小林氏をターゲットに選んだわけではない。宅氏の小林氏批判にも一応の
根拠はあり誹謗中傷も、編集長との共謀も無かった。自分の個人的事情で他人の
記事の内容にまで干渉する権利は小林氏には無い。

オウムに狙われていた小林氏がナーバスになるのはわかる。しかしだからと言って他人の
権利を侵害していい事にはならない。どうしてこの筋の違いが分からないのだろう。

20 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 00:47 ID:WuiJ23ln
>>19
>どうしてこの筋の違いが分からないのだろう。
他のスレ見れば判るけど、彼は従軍慰安婦の問題と著作権の問題ですら分けられない人です。
どうやら彼にとって世の中の是非の判断は、すべて政治的好みが優先されるみたいです。



21 :14:04/02/26 00:53 ID:iS0UFKq8
>>15続き
上杉氏の件にしても、従軍慰安婦問題、論述手法批判問題、著作権問題など論点は分かれている。
今も残る小林擁護者はある論点で正しいから、他も全部免責されると言う論法を好む。2つ
までしか数を数えられないと評される所以である。これが詭弁であり、すり替えであり、歪曲
であると言う自覚がないようだ。

ちなみに論述手法批判はスルー、著作権問題は自分で仕掛けておきながら惨敗。従軍慰安婦問題
についても、真実は如何を別にして、ディベート的に小林氏対上杉氏だけで見れば、上杉氏の
勝ちだね。小林氏は広告塔としては有効だが、本格論戦になるとかえってお荷物になる。

>>16
人違いだよ。銀英伝は読んでたけどね。

22 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 04:53 ID:V5zIB3iR
俺ウヨなんだけど、小林は、どう見ても中途半端なアホだよ。

23 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 05:52 ID:vTkoFig5
>>19
>西岡氏
それ知らなかった。「同じ記事を送ったわけではない」っていうのが
争点?

けど宅のことに関しては、宅と組んでた?編集長の人が「うちがオウムの
擁護記事載せたから見逃してくれたんでは…」とか言ってたが。擁護記事と思ってたんじゃ?

>>21
よくわからんけど、産経新聞も勝訴って書かなかったっけ?たしか。

「裁判で負ける」って、あんまり論争の勝ち負けって感じしないからね。
医療ミスの裁判とか、被告有利って言うし。親小林派のダメージには
あんまりならないだろうね。
逆に言うと、負けって認めてもいいと思うけどね。別に。ていうか敗訴なら敗訴で
認めていいって>>15も言ってるが。

なんつうか、骨子である従軍慰安婦問題で小林に分がある以上、やっぱり
そこで黒星つかない限りは小林の勝ちって感じがしてしまうからな。
吉田証言をひとごとのように書いたり、結構重大な事実誤認があったみたい
だし。脱ゴー宣。

…っていうか、結論として「だから小林はダメなんだ」と繋げないと満足なさらない
のか?w

24 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 06:21 ID:dnlwHBKH
【人生相談】パンドラの箱 vol.7
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1077551453/
香ばしいよ

25 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 12:49 ID:y9tsRk0n
確かに小林は是々非々の考え方ができないようだな。
共産主義は悪である。
誰それの考え方は共産主義と似ている。
だから誰それは共産主義者であり間違っている、という論法。
一言で言えば単細胞である。
そもそも今時全世界で否定されている共産主義なんて
持ち出しても説得力ないっての。

26 :14:04/02/26 13:51 ID:r5olNSw/
>>23
>「同じ記事を送ったわけではない」っていうのが争点?
それ以外にもUFOオタクと同列と決め付けたのはなぜか、とかゴー宣での自分の
評価についても抗議している。しかし、その評価の適切さと事実の問題は別なんだ
事実面の訂正には対処すべきだろう。

>編集長の人が「うちがオウムの 擁護記事載せたから見逃してくれたんでは…」とか言ってたが。
ソースはゴー宣しかありません。ところで、こういうのはギャグとは取らないのかね?

>「裁判で負ける」って、あんまり論争の勝ち負けって感じしないからね。
この板でもヤフーなんかでも、判決文や双方の申立書などを元に徹底的に討議されている。
結果、小林氏はたまたま負けたのではなく、主張があまりにもでたらめであった事が明らか
にされている。判決の表面部分しか見ようとしないのは小林擁護者の方。出版差し止めが
通ったから小林氏の勝ちだとかね。

>なんつうか、骨子である従軍慰安婦問題で小林に分がある以上、やっぱり
>そこで黒星つかない限りは小林の勝ちって感じがしてしまうからな。
>吉田証言をひとごとのように書いたり、結構重大な事実誤認があったみたい
>だし。脱ゴー宣。
だからぁ、どうしてぇ、そこでぇ、論点を混同しちゃうのかなあ?
小林批判派は著作権で間違っていたから、従軍慰安婦も間違いだなんて誰も
言ってない。可能性をほのめかすぐらいはしているようだが。
なのになぜ小林擁護派は、従軍慰安婦問題で正しいから、著作権でも正しい
とか、たいした問題ではないなんて、筋違いの弁護をするの?
それにだ、小林氏は脱ゴー宣で示された論に対し、その根拠を崩すなり、
論理展開の不備を突くなりなどのまともな反論はほとんどしていない。
反駁のメインは広義の強制説の出現時期に絡めて上杉氏と吉見教授の信頼性
に疑問を呈するものだった。つまりは論の内容ではなく、論者の信頼性を攻撃
する事で論を否定している。これは議論ではない。

27 :14:04/02/26 13:52 ID:r5olNSw/
>>23続き
>結論として「だから小林はダメなんだ」と繋げないと満足なさらないのか?
ここまで根拠を示されながら、「小林は論者としては問題あり」と言う結論に
たどり着けないのは、論理能力に問題があるぞ。
当然、小林氏の論者としての問題と、主張の正しさはまた別問題。主張の根拠
や論理の妥当性が検証されたなら、論者の人格がどうであろうと正しいものは
正しい、と言える。(これは上杉氏らにも言える事) 結論部分だけ正しくても、
根拠や論理に問題があれば、その論は棄却されるべき。問題のある小林氏に頼る
より、根拠も論理も結論も妥当な別の論者を連れてくる事だね。

28 :たこ:04/02/26 14:44 ID:eB7oI3sc
わぁ〜何だか凄い事になって来たぞ♪
>>17:そういう罪状(嘘の流布罪?)がもし有るのなら、小林がチョサッケンなどに頼らず、
その罪で上杉を訴えれば良かった だけの事。→それはよしりんに聞いて欲しい。
多分よしりん上杉氏を退治するのに「著作権法違反」で脱を廃刊にしようとしたんだろうからそこまで頭回らなかったんじゃないの?
「脱ゴー宣」にデマが多いのならその点を小林は、攻撃(論戦)して然るべきだが何故しないのか?したくても出来ないからじゃない?
→割と脱発売後新ゴー宣言内で追撃漫画掲載して論破してはいるんだけどなあ。
デマを流した罪があるなら、小林のほうが罪は重いぞ。
→よしりんが間違った法律のデマを流した事より、日中韓の国際問題に関わるデマを流した上杉氏とは
どう天秤にかけても上杉氏の方が罪深いけどなあ…
>>19:西岡氏がよしりんに「自分のネタ使って下さい」と送ったのは事実。
別に二重投稿の件はどこにも描かれていないし、それについてよしりんは怒っていない。これは嘘ですな。
よしりんは西岡氏が切れたことに対し「そんな事言ってもデマ記事送ったのアンタやろ?」と諭しているに過ぎない。
また、オウムに逃げていたよしりん企画の面々を西岡氏はどういう経路で移住先を突き止めたのか?
この点は西岡氏はプライバシーを侵害している。文句があるならSPA!に先ず言うべき。
また、宅氏の記事は明らかに上祐ヨイショ記事。あなたは記事の中身を読んでいないのかも知れないが
「宇宙戦艦ヤマト」がどうのとか「尊師は素晴らしいですね」みたいな事に終始している。
確かにテーマは先入観やイメージによる警察やマスコミの横暴批判にあるが、
残念ながらこの当時宅は自動車事故を起こし、被害者にストーカー行為を働き警察に逮捕されている。
この記事はあなたが言う「オウム擁護記事」の目的で書かれたものでは無いかも知れないが、警察やマスコミバッシング
として書かれているのは明白。泥棒が殺人犯に同情している記事なのだ。
まあ宅の記事はよしりんを攻撃する記事でない事は正しいけど。
しかし当時編集長との共謀は存在していた。と言うよりこの共謀は(結果的に)共謀となったみたいなもの。
編集長は宅とよしりんを拮抗させて部数増やしたがっただけだし。宅はよしりんで記事を作ろうとしただけだし。

29 :njjkkiiikkko:04/02/26 14:48 ID:JhWr+v97
b bnbjjju]][


30 :たこ:04/02/26 14:59 ID:eB7oI3sc
アンタも暇だね。たこも暇だね♪てな感じでもう少し。怒っちゃヤーよ♪
>>26:UFOオタクと同列と決め付けたのは単なる漫画のギャグ。ナチのデマに踊らされた西岡氏を
書き表すに分かり易く描いただけ。それに対して西岡氏が「UFOオタクでない!」と言われても
よしりんが「UFOオタクじゃないけど、似たような事やったじゃん」と反論されたら返す言葉はない。紳士なら。
事実面の訂正には対処すべきだろうが、デマ記事流して厚顔無恥なライターがそれを言うのは如何なものか…
また、出版差し止めは通ったのは事実。これは上杉氏は反省すべきだろう。
それと、「小林批判派は著作権で間違っていたから、従軍慰安婦も間違いだなんて誰も言ってない」
だったら何故小林批判派は「法律では間違っていたが史実は上杉が間違っている」と言わないのかな?これでは片手落ち。
と書いてあるくせに(でも「可能性をほのめかすぐらいはしている」とあるのは意地汚いな)
小林擁護派は、「従軍慰安婦問題で正しいから、著作権でも正しいとか、たいした問題ではない」と言うより
どっちが重要なのかと考えて弁護しているんでしょう。
殺人犯が交通ルール守って車運転した所をよしりんが「あいつはスピード違反した!」って怒って訴えたが、その事実は間違いだった…とする。
そうしたらあなたは殺人犯をほめますか?「いや、ルール守った殺人犯が正しい」と言えますか?
ルール守って運転した殺人犯と、今まで殺人を繰り返した罪…これを比較したらどうか?…小林擁護者は罪の重さで判断しているのです。多分。
小林氏は脱ゴー宣で示された論に対し、その根拠を崩す事は何度も新ゴー宣内で描かれている。
この点は小林批判派は過ちを認めるべきだ。

31 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 17:48 ID:hWhOwI6L
>>28
>>そういう罪状(嘘の流布罪?)がもし有るのなら、その罪で上杉を訴えれば良かった だけの事。
>→それはよしりんに聞いて欲しい。多分よしりん上杉氏を退治するのに「著作権法違反」で
>脱を廃刊にしようとしたんだろうからそこまで頭回らなかったんじゃないの?
君の言い分を要約すると、
「小林は、「脱ゴー」を出版停止にして「ゴー宣」のアラが世に拡がるのを防ぎたい一心で、
上杉本人やその論を糾弾するのを忘れてた、うっかり屋さん」みたいに見えるが、どなの?
オーム真理教に例えたら、
「麻原の人間性の異常さや、教団の教えの矛盾を突くのを忘れて、
ただ、信者獲得用パンフレットを必死で出版させない様にしてる」様なものだろ?オカシイだろ?

32 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 17:54 ID:hWhOwI6L
31の続き。
>>15で君が
>その変わり嘘を蔓延させた罪も問われなければならない。
と言ったのに、
>それはよしりんに聞いて欲しい
とは、責任転嫁ですよ。

まず、「嘘を蔓延させた罪」そういう罪状が日本に有るのか無いのか、教えて下さい。
法律に詳しくは無いので、是非。


33 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 18:02 ID:gDTS3Jlk
>>32
法律的責任じゃなくて道義的責任を問うてるんだ。クソッタレが。

34 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 18:08 ID:Ymn7Ii8F
はいはい。汚い言葉ですね。本性ばれますよ。

35 :名無しかましてよかですか?:04/02/26 18:12 ID:1PA/nVOA
>>32>>34
引きこもりコヴァたちの近親憎悪スレはこちらですか?(藁

36 :14:04/02/27 01:03 ID:rXAcGmz/
>>28
>多分よしりん上杉氏を退治するのに「著作権法違反」で脱を廃刊にしようとした
こういうのを言論封殺と言うんだが。

>割と脱発売後新ゴー宣言内で追撃漫画掲載して論破してはいるんだけどなあ。
それが反論になっていない事は何度も指摘している。小林氏の断章取義や歪曲などの
手法批判はスルー、従軍慰安婦問題については内容ではなく論者の信頼性を攻撃、とね。

マルコポーロと同じ記事を送って来たかのように書いていたよ。コマの絵まで見て
見ようね。(だからこそコマ引用は認められるべきものなのだよ。) 二重投稿して
いないのに、されたと怒っているのは西岡氏。小林氏はその論点をスルーしている。
(気づいてもいないのかも知れない。)

宅氏がどんな記事を書こうとそれは宅氏の自由。それが小林氏に都合の悪いもので
あるからと言って止めさせる権利は小林氏にはない。もちろん小林氏がそれを不快
に思うこと、その不快感を表明する事も自由だが、共謀だの攻撃だなどと言うなら、
確たる証拠や根拠を示さねばならない。

>編集長は宅とよしりんを拮抗させて部数増やしたがっただけだし。宅はよしりんで
>記事を作ろうとしただけだし。
はい、これだけの事。さて、このどこに君が>>13で書いた「共謀して誹謗中傷」があるわけ?

>>30
だからね、殺人犯であろうと無かろうと、交通違反の罪の有無には関係ないの。殺人犯ならやって
もいない交通違反の罪までかぶれとでも言いたいのかな。殺人と交通違反はまったくの別問題。
一緒くたにすることが間違いだとどうして解らないのかなあ。

>何故小林批判派は「法律では間違っていたが史実は上杉が間違っている」と言わないのかな?
著作権と従軍慰安婦問題は別の問題だからだよ。何度も言わせるな。

>「いや、ルール守った殺人犯が正しい」と言えますか?
言えますよ。交通違反については殺人犯の方が正しい、と。

37 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 01:10 ID:4vDP2dsU
たこみたいに思想の好き嫌いで判断基準が変わる人間は救いようが無いな・・・

38 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 01:48 ID:xZNY6gRo
>>26
ふぅむ。どちらにせよ、今の俺には当時のSPAのオウム記事とか
脱ゴー宣はもう読めない。脱ゴー宣に書いてあったことが実に妥当なら
納得もするのだが。

法律の知識もないからなんともなぁ…まあ、著作権裁判で負けたのは
主張が間違っていたということになるから、しょうがなかったのでしょう。
なんか、裁判費用のほとんどを負担したみたいだし。

>論点を混同
あ、別々ですよ、もちろん。著作権裁判では小林の負けでしょう。

ただ、上杉vs小林って図式で考えると、従軍慰安婦問題ってのは
一番の勝負どころだったわけで、ということです。

>>36
>コマ引用は認められるべき

フーム、、そう書かれると、確かに、絵がどう描いてあるかということが
どういった影響を与えるのか、というサンプルにおいてコマ引用は妥当かもなあ。

でも文章で説明したら間違って伝わってしまうかなあ?別に文章でも
「○ページの○コマ目の絵では、西岡氏がマルコポーロと同じ記事を送ったかのように
描いてある。これも問題だ」これじゃダメか?(ってか、そのコマ確認してないが)
現にあなたが、今そこで文章で説明しているが…

人物の表情とか風景とかは、印象に影響するだろうが…まぁ、印象操作そのものを
批判したい場合は絵は不可欠か?
いや、でも別に、「○ページの○コマ目の絵だが…」と書けばいいだけのような
気がするが。「載せないと、ゴー宣買わないと見れないから」とかは理由にはならんだろ?

39 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 02:01 ID:4vDP2dsU
>いや、でも別に、「○ページの○コマ目の絵だが…」と書けばいいだけのような
引用が無く「○ページの○行目の文章だが…」と書いてある本って変じゃないの?
つか、引用を用いずにそんなことせにゃならぬ義理は無い。
それはお願いの範疇だ。

40 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 02:09 ID:xZNY6gRo
>>39
まぁ、裁判で、2点以外の引用は適法であると認められてしまったので
引用が妥当である以上、したって構わんのだろうなぁ。

いくら理屈で納得できなかろうが、裁判でそう決まってしまったのだから
法では裁けんなw ま、仕方ないか。

41 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 02:14 ID:BjpozXNu
反小林派の意見の根底に見られる感情的特徴

1小林は女にもてて悔しい!ボクチンみたいな女に相手にされないキモブサの嫉妬を煽りやがる!
2小林は高収入で悔しい!ボクチンみたいな無職はその日暮らしで精一杯。
3小林は才能があって悔しい!ボクチンみたいな引きこもりは2chで煽るのがせいぜい。

42 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 02:16 ID:4vDP2dsU
>いくら理屈で納得できなかろうが、裁判でそう決まってしまったのだから
なんだか理屈では小林のほうが正しいと言いたげだな。
残念ながら理屈でも小林の主張はトンデモです。


43 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 02:21 ID:grUO6Xx6
>>41
そうか41は女に相手にされなくって無職だから
>>41のような煽りを2chでやるのがせいぜいなんだね。

自分がそうだからって相手がそうだと思うのはいただけないね。


44 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 02:23 ID:xZNY6gRo
>>42
ん?いや…、コマの引用せずに、ページコマ指定すりゃいいのにって理屈の
点ね。俺は、それでもいいと思うので。ゴー宣片手に読まなくてもいいって
便利な点はあるが、例えば文章の引用がされてても、その前後を読んで
より被批判側の主張を理解するため、原著は読むべきだろうからね。

文章はワープロでさくっと打てるが、絵はそうはいかないだろうので、、、
その労力の点を考慮して、簡単に引用したりはしないほうがいいんじゃないか
と、俺は思う。

>残念ながら理屈でも小林の主張はトンデモです。
しかし、この一文だけ書かれても、親小林派はただの煽りと認識するだけかとw
俺は割と、小林の主張には理解示してるよ。

45 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 03:02 ID:kGD0KHQ2
中学生の頃社会問題に興味を持って このゴーマニズムを読んでは感動してたんだが
今さっきふと読み直した。感想はただ一言

        「非常に安直な意見だな」

思うにこの漫画は中学生向けだと思う。社会の問題について興味を持たせることには役に立つだろう。
だが社会の問題はさらに深いところにある。
入門書の入門書って感じだな。

46 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 03:55 ID:VAqm21xV
>>45
>>45
同感である。確かにあの漫画が社会評論に興味を持つきっかけになった人は
結構居るだろう。彼の功績はそこにあるが、そこにしかない。
非常に安直である。オール・オア・ナッシングな論理展開しか
存在しない。反小林に対する極論描写とかもね。

47 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 09:38 ID:2GNep46E
>>44
無茶な意見だなあ。
取材に何年もかかったルポの文章。
アイデアを考えるのは大変だけど絵を描くのは一瞬のアイデア4コマ。
修行や才能や鍛錬を必要とするが書くのは一瞬の書道。
何人もの人手と多額の費用がかけられたアニメーション映画や、巨大モニュメント、建築物。
そういうものも、正当な範囲での、引用は許されている訳で。

よしりんだけ特別なのは、やはりおかしいよ。

48 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 10:41 ID:1jfyX4h9
>>44
まったく、なんで同じことを何度も何度も・・・。
小林とか上杉とか無関係に冷静に考えればこんな理屈おかしいって
気付きそうなものなんだが・・・・。

>コマの引用せずに、ページコマ指定すりゃいいのに
全ての読者が原典そのものに当たれる保証が無い以上、それでは論説として
成り立たない。「ゴー宣12章5ページの3コマ目についてだが、そんなことはない。
なぜなら〜」なんてことが延々と書かれていたら、読者は不便でしょうがないし、
批評それ自体が単体の著作物として成立し得ない。世の中の批評全てがそんな
やり方では無く原典を引用することで行われているのに、ゴー宣批判だけは何故
そんな不便なやり方をしなければいけないのか。理由が無い。
「漫画で書かれたオウムの教義を批判する」ことを考えてみなよ。読者はそれが
正当かどうか判断するのに、オウムの本を買わなければならないのか?
また、原典そのものを載せなければ、原典に書いていないようなことをあたかも
書いてあるかのようにねつ造して批判することすら可能になってしまう。
さらにそもそも、「ページコマ指定すればいい」こともあるだろうが、それをもって
「コマ引用してはならない」という結論の論拠にならない。

49 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 10:42 ID:1jfyX4h9
続き。

> 文章はワープロでさくっと打てるが、絵はそうはいかないだろうので、、、
>その労力の点を考慮して、
これへの反論は>>47さんの言う通り。文章はさくっと打てる?非論理の極み。
さらに、では聞くが、「さらっと書いた絵」なら引用して良いのか?
全ての絵が労力を必要とするとは限らない以上、労力を引用の是非の基準とするなら、
「これは労力を要した」「これはサラッと書いた」という基準が必要になるね。
合理的にそんな区別が可能かどうか、考える迄もない。

>>残念ながら理屈でも小林の主張はトンデモです。
> しかし、この一文だけ書かれても、親小林派はただの煽りと認識するだけかとw
小林の主張がとんでもない、ってことは関連の法律や議論を少しでも調べれば(もっと
言えば小林の主張そのものを良く読めばそれだけでも)簡単に分かること。
小林への反論が「この一文」だけだと思っている時点で君が不勉強なだけ。
無免許で運転しても構わない、と主張する「親珍走団派」に、「そんなことは無いって」
と書いたら「なんの説明もなくこの一文だけ書かれても煽りと認識するだけ」ってレス
されたようなものです。社会全体にとって、あなたや小林の主張の方が圧倒的に非常識
なのですよ。ここではヒントとして上記2点、具体的に説明して差し上げたわけだが、
>>42さんも「この一文」で君に理解してもらおうとしたわけではない。「小林の主張が
トンデモだ、ということは調べればわかることだよ」と示唆しているに過ぎない。
> 俺は割と、小林の主張には理解示してるよ。
小林の主張だけを読んでなんとなく納得しているだけ、ではないのか?


50 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 10:50 ID:1jfyX4h9
大体、「理屈では納得いかないが法的には正しいんだろうな」的なことを
なんの説明も無く書く方がよぽど煽りに近い。
法律だって理屈で出来ているんだから、あなたが納得行かないというのであれば、
あなたの理屈で法律の理屈を批判すれば良い。
それが出来ないのであればあなたの理屈より法律の理屈の方が正しいってこと。

要は、対立しているのは「理屈と法律」ではなくて、「あなたの理屈と法律の理屈」
です。「理屈にあわない法律」だと思うなら具体的に論証を、どうぞ。

51 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 11:30 ID:1jfyX4h9
>>44
> ん?いや…、コマの引用せずに、ページコマ指定すりゃいいのにって理屈の
> 点ね。俺は、それでもいいと思うので。

つーか要するに「しなくても良い」と「してはならない」を混同してるのね。
「しなくても良い」なんて言い出したら、小林だって何も相手の似顔絵を書かなく
たって良いし、新聞を切り張りしなくたって良いし、そもそも意見を主張するのに
漫画でなくたっていい。
「意見を言いたいなら漫画なんて描かないで文章書けば良いのに」っていうのは
個人の感想としてはあり得るけど、漫画を描いちゃだめ、ってことにはならない。
同様に、引用をしなくてもよい、という感想は、引用をしてはならない、という
ことにはならないってこと。

52 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 14:41 ID:Q6na/o3A
>>38
> でも文章で説明したら間違って伝わってしまうかなあ?別に文章でも
> 「○ページの○コマ目の絵では、西岡氏がマルコポーロと同じ記事を送ったかのように
> 描いてある。これも問題だ」これじゃダメか?(ってか、そのコマ確認してないが)

(ってか、そのコマ確認してないが)
↑これが全てだよ、引用の必要性。
あなたが確認するまで論者の主張が正しいのかどうか話がすすまない。
確認する術がない場合、引用者の主張が野放しになってしまう。

> 現にあなたが、今そこで文章で説明しているが…
ね、文章だけでは用が足りないわけ。

53 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 14:45 ID:Q6na/o3A
>>30
ていうか、あんたはいつも何故、何の論証もなく「著作権以外は小林は正しい」ってことを
大前提に語ってるのか。
「それとこれとは別」ってことをあなたに理解させるのに忙しくて、みんなそこんとこは
スルーしてるが(話が横滑りするからね)、それはそれでおかしな話だよと一度きちんと
指摘しておこう。

54 :.:04/02/27 14:54 ID:WPeISJ8c
何か堂々巡りの討論ばっかりだ。
大体「小林の意見はトンデモだ」と書く輩が未だに存在する所が反小林派の愚かな所だよ。
あれだけ「従軍慰安婦は戦後左翼の捏造(慰安婦はいたけど商行為なんだから)」って正当な論を
小林は初めてマンガで発表した。これだけでも凄い偉い。
上杉はこれにたい引き換え、大昔から大嘘を捏造していた。褒められるべきはどちらか。
それに懲りずに脱の批判してるけどさ、反小林派は以前親小林派が
「上杉は今までに一度もマンガ評論してないのにこんな本作るのは変、文で対抗しろ」
と論じたとき
「今後上杉は他の閑雅の批評本も書くから、処女作なんだから、マンガ評論家なんだから」
などという論を展開したが、その後上杉がゴーマニズム関連漫画以外で漫画引用したペテン本作ったか?
結局上杉は脱以外の漫画引用本は作ってない。この事からも上杉が小林にけちつけるためだけに
ゴーマニズムを悪用したのは分かる。偉そうに批評する暇あるなら「上杉は漫画評論家ではありません」と償わせろ。
散々新聞・雑誌・ネットで持ち上げてるんだから(未だに!アホか?)この程度やってもらおうか?

55 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 15:24 ID:P9e023ef
>>54
今日は「.」で来たのね、今日も乙。
で、堂々巡りしているのは君だけだよ。

> 大体「小林の意見はトンデモだ」と書く輩が〜
著作権に関しては、ね。それのどこが愚かなのかな?

> あれだけ「〜略〜」って正当な論を 小林は初めてマンガで発表した。
(1)まず「正当」って決めつけるなよ。すぐ上のレス参照。
(2)それと著作権問題は別、ていつも言ってるでしょ。堂々巡り君。

>上杉は〜大昔から大嘘を捏造していた。褒められるべきはどちらか。
まず「上杉の大嘘」をきちんと論証しなさい。仮にそれが論証出来たと前提すると、
褒められるべきは、著作権では上杉、慰安婦では反上杉、てことでしょ。
それとこれとを分けろっていつも言ってるでしょ。堂々巡り君。

> 「今後上杉は他の閑雅の批評本も書くから、処女作なんだから、マンガ評論家なんだから」
> などという論を展開したが〜
事実関係としても怪しいし、何が言いたいのか意味不明。痴呆なのか?
漫画評論家であろうがなかろうが、処女作であろうがなかろうが、Aさんがゴー宣を批評
しようと思って引用・批評することは自由だ。漫画の引用批評には資格が要るのか?
バカバカしい。
それと、「文で対抗しろ」ってどういうこと?上杉が、自分の主張部分を、ゴー宣そっくり
のキャラや手法で描いたのなら問題だが、今回は、小林の漫画を批評するのに原典を参照す
る最も適切な方法として漫画を引用した、それだけの事だ。つまり、上杉は「文で対抗」し
てるのだよ。未だにそんなことも分からないの?
この件に関する君の問題意識は、社会的に何の意味もない。分かった?堂々巡り君。

56 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 15:41 ID:X/PLAMan
今日は麻原判決の日。

「オームにVXで狙われた永岡さん」は、テレビに出てるが、
「オームに狙われた漫画家小林さん」は、どっかに出てた?

本当に狙われたんかいな?捏造か?

57 :前略コヴァでは無いと自分では思ってます(汗:04/02/27 15:54 ID:r3qWDULN
ちょっと、気になったので意見を言わせて下さい。
一応ゴー宣ソースの情報『上杉さんが断りも無く引用、転載を勝手にやった』ってのが無ければ意見として崩れるので見飛ばして下さい
あの著作権問題の引用ですが…何と言うか正直裁判の細かい経緯とかしらないです。
むしろ、ゴー宣で載ってた2審の勝訴から負けてたなんて知らなかったんですが、こう議論を聞いてて思った事。
なんと言うか
『漫画使って政治論とかを語っている論者小林よしのり』
って見方が強いんかなって思います。むしろ
『政治論とか語る漫画を描いている漫画家小林よしのり』
って見方って出来ないんでしょうか?ゴー宣ってある意味小林よしのりって言う主人公を扱った漫画だよねと言う前提からの意見。


58 :前略コヴァでは無いと自分では思ってます(汗:04/02/27 15:56 ID:r3qWDULN
57の続きと言うより本文内容(汗 長くて上のレス前提だけに

いや、自分も絵を描く人間なんですが…ぶっちゃけ小林さんと一緒のことを上杉さんやられたら怒りますね。
だって…勝手に自分の絵を描いた奴を使われてしかもそれで批判本出されるんすよ?
いや、むしろ批判本云々は別に良い。正直批判あってこそ、成長できると思ってるし小林さんの論理も絶対じゃないしね。
ただ、許可無く使われたら…怒らない?自分は絵を描く人間なんで、こう面白く使ってくれれば気持ちは良いけど
こう批判や蔑んだり攻撃する為だったらせめて一言断って欲しいと思うんですよ。
自分を否定する訳ですから、そんなこそこそ陰口みたい勝手に引用して否定されるよりずばっと真正面切って
『貴方を潰す為の本を書いてるのですが説明し易さを増す為に絵を使わせて下さい。
別に使わなくても潰す事は出来るが、読者の事を考えるとそれが一番良い。貴方も読者に見せる商売なら解るでしょう?』
って位の勢いで断って批判して欲しい。
それで肝心の中身の慰安婦問題は宜しくないときてる訳でしょ?
そりゃ、訴えたくもならないかなーっと思ってます。
別に小林さんだけじゃないと思うんだけど、漫画家って人気やアンケートとかと自分の伝えたい事とかの間で切磋琢磨して
頑張って物語り作ってる人だと思ってるんで批判本自体はありだし、その扱っている内容の論理に穴があれば仕方ないと思うんですがこう、批判するならせめて礼節的なもんは守って欲しい。
闇討ちとか毒殺より果たし状送っての決闘って感じですね。その点だと上杉さん…ちょっとね(汗
こう、厳密な法律論とか、意見の中描き手としての私情で水をさしてしまって失礼しました。
ただ、小林よしのりは13巻を見ると『漫画家』『わしズム編集長』と肩書きを打っているんだから、漫画家としての観念も見て欲しいなと思って投稿させて貰いました。では乱文失礼


59 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:01 ID:9Gh5/px4
小林は、カムイ伝とかで他人の漫画を無断転載(引用の要件を満たさない違法な転載)
してるでしょ?

そんな人が「引用するな!許可を取れ!」と言ったって説得力がないんですよ。

ちなみに、引用は著作権で認められた合法な行為ですよ。

第三二条(1) 公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他引用の目的上正当な範囲内で行われるものでなければならない。

60 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:02 ID:xZNY6gRo
うおー、物凄い反論の量だ。ヾ('д`;)ノシ
でももう、俺も納得済みのことを何回も書かれてもなぁ…

コマ引用、してはならないとは思ってないよ。法的にも適法なわけだから
仕方ない。えーと、意見というか、思想的な主張と不可分な場合には認められる、
か?

61 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:04 ID:xZNY6gRo
>>59
>(引用の要件を満たさない違法な転載)

え、マジに?ソースは?
確かに業界の自主規制問題のとき、他人の漫画のコピーを掲載していたな。

62 :たこ:04/02/27 16:08 ID:TpXZNY0z
ホゲ〜!何とも書き込みの多い事!
>>36:別によしりん言論封殺はしてないけどな。よしりんは「文章でやれ!」とは描いてあるけど

よしりんの反論を全否定するのはおかしい。小林氏の断章取義や歪曲などの
手法批判をスルーもしてない。上杉氏に対しデフォルメした似顔絵を描いたらどこが悪いの?
それに対し怒るのはそれは初めから上杉氏の肩を持つ事でありフェアではないですね。

だからね、殺人犯であろうと無かろうと、交通違反の罪の有無には関係ないの。殺人犯ならやって
もいない交通違反の罪までかぶれとでも言いたいのかな。殺人と交通違反はまったくの別問題。
一緒くたにすることが間違いだとどうして解らないのかなあ。
→いや、それは百も承知ですよ。大事なのは交通違反と殺人罪のどちらが罪が重いかと言う事ですよ。
貴方の論では「殺人犯は交通ルール守ったから褒めるべき」となるよ。
貴方が「殺人犯は交通ルール守ったけど殺人犯した極悪人だから死刑に処すべき」と書いてあれば親小林派は納得したのでは?

著作権と従軍慰安婦問題は別の問題だけど、大事なのはどちらか?それを考えて欲しかったな…

63 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:09 ID:9Gh5/px4
>適法な引用とされるためには、次の条件が必要(最判昭和55年3月28日民集34巻3号244頁・判時967号45頁)。
>これらの要件を満たす「引用」は他の著作者の同意なくおこなうことができる。
>*(a) カギ括弧をつけるなど、自分の著作物と引用部分を区別すること(明瞭区別性)
>*(b) 自分の著作物が主で、引用される著作物が従であること(主従関係)
>*(c) 出所を明示すること(出所明示義務)
>出所を明示するには、一般に著作権物の題号と著作者名の表示は最小限必要。
> ttp://www.law.co.jp/okamura/jyouhou/gifu-keizai/j2/tsld032.htmより

さて、ゴー宣の「カムイ伝(相手は目が不自由でねえか)」や「四鬼!と指を出したコマ」、
新聞の切り張りなどは、以上の要件を満たしていますか?
少なくとも、出所の明示がないでしょう?
脱ゴー宣では出所の明示等、適法な引用となっていますよ。

64 :たこ:04/02/27 16:18 ID:TpXZNY0z
>>37思想と言うか、今までの経歴とか発言とか活動内容を比較しないとね。悪人の応援は良くないよ。
>>41どうも反小林派はこんな事書くから「全宇宙唯一絶対神皇帝・天上天下唯我独尊」さんに怒られるのかな?
>>54中々考えさせられるなあ。反小林派は少し反省すべきではないかな?
1.あれだけ「従軍慰安婦は戦後左翼の捏造(慰安婦はいたけど商行為なんだから)」って正当な論を
小林は初めてマンガで発表した。これだけでも凄い偉い。
→これは同感。この点は認めないとね!
2.上杉はこれにたい引き換え、大昔から大嘘を捏造していた。褒められるべきはどちらか。
→これは吉田証言を持ち上げた上杉氏が悪いですね。未だに慰安婦活動をしている所も反省している点は見られないし…
3.「上杉は今までに一度もマンガ評論してないのにこんな本作るのは変、文で対抗しろ」
と論じたとき
「今後上杉は他の閑雅の批評本も書くから、処女作なんだから、マンガ評論家なんだから」
などという論を展開したが、その後上杉がゴーマニズム関連漫画以外で漫画引用したペテン本作ったか?
結局上杉は脱以外の漫画引用本は作ってない。この事からも上杉が小林にけちつけるためだけに
ゴーマニズムを悪用したのは分かる。偉そうに批評する暇あるなら「上杉は漫画評論家ではありません」と償わせろ。
散々新聞・雑誌・ネットで持ち上げてるんだから(未だに!アホか?)この程度やってもらおうか?
→うーん、これももっともだ!脱の本が出た時親上杉派は上杉氏の事を「新人漫画評論家」と称えていたのは確かだし。
マスコミも称えていたから、その後上杉氏がゴーマニズム宣言以外の漫画を脱と同じように批評した本を作らない限り
上杉氏はゴーマニズム便乗作家のレッテルを貼られても当然でしょう。
(もっとも他に漫画引用本作らないのは裁判で忙しいのか、面倒くさいのかは分からないけど)

65 :前略コヴァでは無いと自分では思ってます(汗:04/02/27 16:19 ID:r3qWDULN
>>59
あ、そうなんですか?知らないので驚いてます。説得力は無いですね。それじゃ(汗>カムイ伝の無断転載

>コマ引用
これはちょっと適法でも…微妙ですね。さっきのレスで書き忘れました(汗
別にコマ見せる必要も無いと思うんですよ。むしろページ指定も。
『小林氏著、ゴーマニズム宣言○巻の何章にてこういう事を唱えている』
じゃ、足りないんでしょうか?別に小林さんの漫画の絵とかを批判してるんじゃなくて
論じている論理内容を指摘してるんでしょ?
良く言われる似顔絵が不細工とかの批判なら別に絵を引用しても良いと思うけど
何で絵が必要なのか…それに作家とか文章書きさんなら一言の台詞が重要じゃなくて話の流れとか言ってる全体の内容が重要とか
解るんじゃないのって思いますよ。むしろコマ引用だと絵の印象が強くなって論理批判に向かないんじゃないのかな?
それが合法的って取られるんじゃ、私にとっては怖いですね。日本の法律(汗

66 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:22 ID:9Gh5/px4
>それが合法的って取られるんじゃ、私にとっては怖いですね。日本の法律(汗

日本だけじゃない。欧米も引用はもちろん可能だ。
小林は「ディズニーを引用と称して使ってみろ!」などと言っていたが、
実際にはディズニーのキャラを引用した書物は出版されている。
「ドナルドダックの正義」という本だが、もちろんディズニー社は
訴えていない。合法な引用だから。
小林のデマを真に受けるのはやめようや。

67 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:27 ID:xZNY6gRo
>>65
>『小林氏著、ゴーマニズム宣言○巻の何章にてこういう事を唱えている』
>じゃ、足りないんでしょうか?別に小林さんの漫画の絵とかを批判してるんじゃなくて
>論じている論理内容を指摘してるんでしょ?
あー、、自分に対しての反論なんであれだが、>>48以下にそれに関する反論が
書かれている。

無断引用することには、メリットもあるし失礼なこともある。
けど適法なので、法をもってして何かを言うことはできない。
それ以上の良い悪いは、それこそ主観になるな。別に俺は文章だけでも、
批判本は成り立つと思う。文章の引用してる批判本だって、引用元の本は
読むべきだと思うし。引用元では全然違うこと書いてたりするかもしれないし、
前後を読むと主張が違うかもしれないから。

けど、上杉氏が無断で引用したことの反論として、小林の無断引用を持ってくる
とは…う〜ん。そうやって小林が悪い悪い、と言うが、両方悪いって言えないのかね?

68 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:28 ID:2cY3apTX
>>62>たこ
こう考えたらどうだろう。
上杉は、重大な犯罪を犯した小林を告発するため、交通違反を犯したと。

上杉は今まさに重大な犯罪(暴行傷害)を起こしている小林を何とか止め様と、
車に乗って現場に向かうさい、スピード違反(30`以上オーバー)をしてしまった。
すると小林は、そのスピード違反を前面に押し出し「上杉は汚い、ハンザイシャだ。
こんな奴に俺を訴える資格などない!」と言い出した。
小林って、小憎らしいずるい奴だよね。
となる。
これが逆に、スピード違反をしただけの小林を捕まえようとして上杉が、
小林に殴る蹴るの暴行を働いたとなると、上杉って悪い奴。
となる。
意味の無い例え話でした。

69 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:28 ID:P9e023ef
>>65
それを言い出すと、「そもそも小林は主張するのに絵は必要無い」って話になる。
表現には内容があって、内容は表現をともなわなければ存在しえない。
両者は不可分でしょ。
内容を批評する場合、「内容がかかれた表現」を引用せざるをえないのは当然。
意見の要約の場合、読者はどうやってその要約自体が正しいかどうかを判断するのか。

まず、小林が自分の意見を「漫画という形式で」発表した。それが前提。
であるから、その小林の意見を批評する際に、批評対象を正確に公正に読者に
提示するためには『法律にきちんと則った形で』意見が描かれた表現である漫画
を引用するのが正しい。
>>48-51で既に書いてあるんだけど。


70 :前略コヴァでは無いと自分では思ってます(汗:04/02/27 16:30 ID:r3qWDULN
>>66
あ、いや別に引用自体が怖い訳じゃないっす。
こう、合法なのかーってのがね(汗
その『ドナルドダックの正義』てちょっとネットで探してみたんですが無くてよく解らないんですけど。
『ドナルドダックの存在』についてなら絵を使っても別に良いと思うけど
『小林よしのりの論理についての批判』の本なら『論理』だけ抜粋出来ないのかなーって。絵については別に言ってないんでしょ?
脱ゴー宣を読んだ事は無いんで解らないんですが、慰安婦問題の点について指摘批判してる訳ですよね?

71 :たこ:04/02/27 16:30 ID:TpXZNY0z
>>55上杉氏は吉田氏の証言を用いて「従軍慰安婦に賠償を!」と左翼活動して来ました。
これは後に吉田氏が「慰安婦の話は作り話」と告白しているので彼等の運動はデッチアゲだと分かります。
それでも懲りずに慰安婦被害妄想運動を行っている上杉氏には
自身の活動「慰安婦賠償運動」が日中韓三ヶ国の国際問題になった事を考えると
嘘で日本を窮地に陥れたとんでもないペテン師のレッテルが貼られますがこれは如何に?
(もっとも他にも活動した人たちはいますので彼等も同罪です。上杉氏一人が罪を被るのではないです)
よしりんはその件を「戦争論」や「新ゴー宣」でしっかり左翼の暴走を食い止めている。
でも「著作権では上杉、史実では小林が正しい」と本音を書いてあるからまだマシなのかな?

今回は、小林の漫画を批評するのに原典を参照す
る最も適切な方法として漫画を引用した、それだけの事だ。
→て言うか白紙を埋めるのに漫画のコマ使用したのと、よしりんのコマ使えば売れると思ったからでしょ?
文では全く上杉氏は対抗していない。上杉氏は小林氏に対して誹謗中傷を数多く記載しているし
脱の半分は従軍慰安婦の活動記録で読む気がしない。これでは自身の左翼活動の宣伝に
よしりん利用したと受け止められても仕方がない。やはりコマ引用はよしりんに許可とった方がよかったかもね。
確かに引用は認められてるけど、法的にはそうでも慣習では駄目だったんだし(多分上杉氏は最初知らなかったんでしょう)
それによしりんも作品内で「わしの漫画使わせてと依頼があれば余程の事がない限り認めてる」とも描いてあるし
でもこれは「引用は自由なんだから」の一言で片付いちゃうけど。マナーとしては許可とった方がいい。これは常識。

72 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:32 ID:xZNY6gRo
>>69
まてまて。ゴー宣の内容は、文章に正しく要約することが不可能なのか?

73 :前略コヴァでは無いと自分では思ってます(汗:04/02/27 16:34 ID:r3qWDULN
>>69
あ、成る程。ふむ。如何やら描き手としての見解が強過ぎたみたいですね私は。
ひとつ勉強になりました。ありがとうございます
と言うか気付かなきゃな私(泣

74 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:34 ID:9Gh5/px4
>けど、上杉氏が無断で引用したことの反論として、小林の無断引用を持ってくる
>とは…う〜ん。そうやって小林が悪い悪い、と言うが、両方悪いって言えないのかね?


いい加減、「引用(=合法行為)」と「無断転載(=違法行為)」の区別ぐらい
つけなさいよ。
どうして合法行為の方も悪いって言わなきゃならないわけ?
無断転載やらかしている人間が「引用するな!」って言うのがダブスタだってことが
いつになったら理解できるのかな?

75 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:36 ID:xZNY6gRo
>>74
いやいや。法の話はしてない。>>58「無断である点」を問題だと言ってたわけだろ?
そこでその話はせず、小林の違法引用を持ってくるのが変だな、と思ったわけ。

なんつうの、従軍慰安婦の問題はおいといて、著作権の問題だけは上杉正しい、
っていう例の論法に似てるが。

76 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:38 ID:P9e023ef
逆に言うと。
「小林はAさんを、実に汚く醜い表情で描いているが、これは〜」と
批評した場合、読者はそれを信じるか信じないかしかない。
だが、その問題のカットをきちんと引用すれば、読者は
「これは問題にするほどの表現ではないな」とか
「確かにこれはひどい表現だ」とか、自分で判断できる。
絵を引用したほうが批評として公正だと言えるだろう。

「絶対的な必要性」なんて言い出すのは無意味。
そんなこと言い出したら、文書だろうが絵だろうが、絶対的な
引用の必要性なんてあり得ない。
君は、ゴー宣での新聞の切り張りや似顔絵が「絶対に必要」と
論証出来るか?
引用に限らず、表現に「絶対的な必要性」なんていう枷をはめたら、
表現は不自由になるだけだ。それによって被害を被るのは文化その
ものであり、読者としての我々全員である。

77 :たこ:04/02/27 16:39 ID:TpXZNY0z
>>58
いや、自分も絵を描く人間なんですが…ぶっちゃけ小林さんと一緒のことを上杉さんやられたら怒りますね。
だって…勝手に自分の絵を描いた奴を使われてしかもそれで批判本出されるんすよ?
→褒めてくれればいいけどね。貶すのであれば怒るよねそりゃ。
ただ、許可無く使われたら…怒らない?自分は絵を描く人間なんで、こう面白く使ってくれれば気持ちは良いけど
こう批判や蔑んだり攻撃する為だったらせめて一言断って欲しいと思うんですよ。
→偽らざる人情ですよね。誰だって勝手に悪用されたら怒りますよ。その点反小林派は見逃している。原理原則論だけでは人は動かない。
自分を否定する訳ですから、そんなこそこそ陰口みたい勝手に引用して否定されるよりずばっと真正面切って
『貴方を潰す為の本を書いてるのですが説明し易さを増す為に絵を使わせて下さい。
別に使わなくても潰す事は出来るが、読者の事を考えるとそれが一番良い。貴方も読者に見せる商売なら解るでしょう?』
って位の勢いで断って批判して欲しい。
→全くそのとおり!こそこそゴキブリみたいに裏本作り小金掠め取るのと、堂々と渡り合うのでは雲泥の差!
それで肝心の中身の慰安婦問題は宜しくないときてる訳でしょ?
そりゃ、訴えたくもならないかなーっと思ってます。
→上杉氏の慰安婦論はハチャメチャ。反小林派はばれると不利な為これをわざと隠してる。上杉氏のトンデモ論も出して反論して欲しいよ。
別に小林さんだけじゃないと思うんだけど、漫画家って人気やアンケートとかと自分の伝えたい事とかの間で切磋琢磨して
頑張って物語り作ってる人だと思ってるんで批判本自体はありだし、その扱っている内容の論理に穴があれば仕方ないと思うんですが
こう、批判するならせめて礼節的なもんは守って欲しい。
闇討ちとか毒殺より果たし状送っての決闘って感じですね。その点だと上杉さん…ちょっとね(汗
→これが普通の人(反でも親でもない、またゴー宣フリークスでもない一般人)の感覚ですね。
よしりんであろうと永井豪であろうとかずはじめであろうと、許されるものは許されるし
漫画だろうと文章だろうと映画だろうと彫刻だろうと、悪口で貶す為道具として用いるのはフェアではない。
法的云々もあるけど、今の法曹関係者は常識に欠如した所がみられるなあ。がっかり。

78 :前略コヴァでは無いと自分では思ってます(汗:04/02/27 16:41 ID:r3qWDULN
>>74
ぐぬ。すいません。何か法律論の中に精神論の話題持ってきちゃって(汗
ただ、上杉さんは何で一言言えばまだ別の結果になったんじゃないかなーってのと
批判本出すならその批判に絶対の自信を持って相手に説明の為の絵の引用くらい一言断れないのかなーって
絵を描いてる奴の主観で見ただけですんで(汗
別に法律は出る幕じゃないと思ってますんで

79 :たこ:04/02/27 16:42 ID:TpXZNY0z
>>76結論すると

上杉氏はよしりんに許可を取ってれば問題なかった

ですよね。ここまで拗れたのはそもそも上杉氏が悪いのだし。

80 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:43 ID:9Gh5/px4
>いやいや。法の話はしてない。>>58「無断である点」を問題だと言ってたわけだろ?


あのねえ。>>65
>あ、そうなんですか?知らないので驚いてます。説得力は無いですね。それじゃ(汗>カムイ伝の無断転載
として直接投げかけた人に納得してもらってるでしょ。
どうして君がチャチャ入れる必要があるのかね?

>そこでその話はせず、小林の違法引用を持ってくるのが変だな、と思ったわけ。


ほら、君は「違法引用」などと存在しない言葉をいまだに使っているところをみると、
「引用」と「無断転載」の区別がついてないでしょうが。
引用は100%適法なわけ。違法引用などというのは矛盾した言葉だよ。
で、君はどう思うのかな?
無断転載やらかしている人間が「引用するな!」って言うのがダブスタだってことは
理解できてるか?

81 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:44 ID:AKF/CU1H
>悪口で貶す為道具として用いるのはフェアではない。
ソレを拡大解釈すると、批評が不可能になるんだが...。

小林はゴーマンかます相手に、いちいち了解を取っているのか?

82 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:46 ID:P9e023ef
>>72
不可能であるかどうかはこの際問題にならない。
「小林は意見を表明する際、漫画という形式でなければ表明出来ない」
などということが無いのだから。
小林は、漫画の方がより分かりやすく伝わると思うから漫画で書くのでしょう。
であれば、それを批評する側も「漫画そのものを引用した方がわかりやすい」
というだけで十分である。

視点を変えると、「できるだけ絵を引用しないのが正しい」という前提に説得力
が無ければ、「絵を使わないで済むならそうするべきだ」という問題意識自体が
無意味。
何故、絵を特別扱いしなければいけないのか。
あなたはそれを説明できますか?

83 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:46 ID:xZNY6gRo
>>68
しかし凄い例えだ。慰安婦問題で最初に大事故起こしたのは上杉じゃない
のか?スピード違反もしていたんだ、と小林は訴えたが、それは退けられた。
けど、大事故起こしたのは上杉だろ。

そのスピード違反問題一点で上杉は正しい、と主張してもいいが、重大な犯罪
起こしたのが小林って一体…

84 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:47 ID:9Gh5/px4
>上杉氏はよしりんに許可を取ってれば問題なかった
>ですよね。ここまで拗れたのはそもそも上杉氏が悪いのだし。

アホ発見。
要件を満たす「引用」は他の著作者の同意なくおこなうことができる。(>>63参照)
許可を取らなくても全く問題ないことは、裁判で証明されている。
今頃何を寝ぼけたことを言ってるのかね?

じゃ、小林はカムイ伝の著者に了解取ったか?
君の論理でいっても小林は批判されなければならないが、どう考えるのかね?

85 :たこ:04/02/27 16:48 ID:TpXZNY0z
>>81訴えられたらよしりんもその人に謝るしかないでしょうね。
ただし謝るべき相手と謝らなくていい相手はちゃんと区別しないといけません。
上杉氏には謝らなくてもいい(て言うか上杉氏が謝るべき)し
西部氏には謝らないといけない(もう謝ったけどね)

86 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:49 ID:P9e023ef
>>78
では、小林は、論敵の似顔絵を描くに際して揉めないようにあらかじめ
断っていますか?
あなたは礼儀の話をしているようだが、「絵」に対してだけそのように
厳格な礼儀を求めるのは、貴方自身が表明しておられる通り、あなた
個人の感覚的な問題に過ぎず、社会全体が共有しなければならないルール
ではない。

87 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:52 ID:P9e023ef
>>78
さらに、少し専門的に言うと、引用制度とは複製権の制限です。
本来複製権は作者に属するが、社会全体の利益のために、それを制限して
社会全体の財産として自由に使って良い場合を設ける。そのひとつが引用。

「許可を取らなくても転載出来る制度」を利用するために「許可を取れ」と
言うのは矛盾以外の何者でもない。

88 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:52 ID:xZNY6gRo
>>80
チャチャ入れる必要は確かに無いね。

「引用」は適法なものにしか使ってはいけない言葉か。。。
いや、法律用語は詳しくないので、違法な転載、って意味で使ったわけだが。

>>82
>視点を変えると、「できるだけ絵を引用しないのが正しい」という前提に説得力
>が無ければ、「絵を使わないで済むならそうするべきだ」という問題意識自体が
>無意味。

全くその通りだね。で、法的に問題はないわけだからね。

89 :たこ:04/02/27 16:53 ID:TpXZNY0z
>>84カムイ伝は漫画そのものを引用していないので許可出来ます。
あれを漫画そっくり引用してたんなら駄目ですよ
また、相手が訴える(白土三平が)のならまだしも、訴えてないのなら
これは白土氏が認めている(か知らない)と判断出来ます。
問題は引用の用件でなくて何の為に引用するのかって所。親小林派はそれで怒ってる。
農薬買って何するの?って時に
「これで畑にまいて害虫駆除するんだ」ってなら買ってもいいけど
「これを使って人を殺すのさ」と言うのなら買うの止めさせるでしょ?
上杉氏がゴー宣用いる時に、よしりんに「何のためにわしのコマ使いたいの?」って問われた時
「いや、これでゴーマニズム宣言を褒める本を作るのです」と答えれば許可でただろうし
「これでお前を馬鹿にしてやるのさ」と答えるのならよしりんも止めるよそら。
これぐらいは法律判断の前に気づくでしょ?

90 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:55 ID:9Gh5/px4
>いや、法律用語は詳しくないので、違法な転載、って意味で使ったわけだが。

じゃ、今後は「無断転載」という言葉を使って下さい。
「無断引用」などという言葉を使ってるとバカにされますよ。

で、無断転載やらかしている人間が「引用するな!」って言うのがダブスタだってことは
理解できたの?

91 :前略コヴァでは無いと自分では思ってます(汗:04/02/27 16:55 ID:r3qWDULN
>>86さん
いや、違いますよ(汗
別に小林さんは似顔絵を描く時に攻撃したり批判する為に絵は描いてないでしょ?
あくまで漫画と言う形式で人の顔は描かなきゃ行けないし、それに自分相手も含めてデフォルメしてるんだから
似顔絵の事言われてもねと。写真みたいに綺麗に描けたら誰も苦労しないです。
それにその一言断るは『批判本自体の存在もひっくるめて』だと思います。
その上で『説明力強化の為の絵の引用』って意味の一言です。別に絵だけ求めてるってつもりじゃ無かったんですが。
ふむ。感覚偏ってるのかな(汗

92 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:56 ID:P9e023ef
>たこ
事前に自分で必要な知識を得ているかどうかはともかくとして、
君以外は、ここで必要な知識を得て、建設的な議論をしている。
しばらく邪魔しないで欲しいな。まぁ、無理だろうけど。

93 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 16:57 ID:xZNY6gRo
>>90
そ、そんなに追求されても(^-^;)事実ならダブスタだね。

94 :たこ:04/02/27 16:58 ID:TpXZNY0z
>>86絵でも写真でも文章でもだめに決まってます。名誉毀損ですよ。
ただ上杉氏が訴えただけで、他の人は訴えてないだけです。
また、上杉氏がそうしたように、よしりんも「こいつ悪いやつだ」と思ってる人には
悪く描いていますが、それに対して責任はとるとも描いてある。
上杉氏は「私の似顔絵書いてるくせに自分の漫画を引用するなとは言わせない」と
自分勝手な思想で漫画を用いました。似顔絵が嫌なら上杉氏は自分でよしりんの顔を書けば済んだのに…

95 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:01 ID:P9e023ef
>>91
残念ながら感覚偏っていますね。
>別に小林さんは似顔絵を描く時に攻撃したり批判する為に絵は描いてないでしょ?
そんなことないよ。似顔絵そのものに好悪や指示不支持などの小林の価値観を
反映している。
写真のように描きたいが不可能だからやむなくああなっているのではなく、
明らかに積極的な表現として絵を描いている。
それを前提にしないということは、小林の表現の否定でしょ。

許可うんぬんについては、>>87参照。

こういう掲示板では(なんか今異常に流れが早いし)基本的な事実などを
確認するのは難しいでしょうから、興味を持たれたならまず基本情報(引用
制度の仕組みやその意義など)をイデオロギーとは無関係な場所で調べて、
その上でお考えを発表したらどうでしょうか。

96 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:01 ID:9Gh5/px4
>あれを漫画そっくり引用してたんなら駄目ですよ


君、大ウソつきだな。
「相手は目が不自由でないか」というコマの「漫画」をそっくり転載しているだろうが?

>また、相手が訴える(白土三平が)のならまだしも、訴えてないのなら
>これは白土氏が認めている(か知らない)と判断出来ます。
>問題は引用の用件でなくて何の為に引用するのかって所。親小林派はそれで怒ってる。

批判のために引用されても、文句は言えないってば。
小林は白土氏に許可とったのか?取ってないだろう?その時点でダブスタじゃん。
そもそも、自分が無断転載(=違法行為)やっておいて、相手に引用(=適法行為)を
するな、っていう主張に無理がある。お前が言うな、ってことさ。

97 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:02 ID:9Gh5/px4
>農薬買って何するの?って時に
>「これで畑にまいて害虫駆除するんだ」ってなら買ってもいいけど
>「これを使って人を殺すのさ」と言うのなら買うの止めさせるでしょ?

その例えは不適切。上杉の行為は引用という合法行為であり、人を殺す(=違法行為)に
なぞらえられない。

>上杉氏がゴー宣用いる時に、よしりんに「何のためにわしのコマ使いたいの?」って問われた時
>「いや、これでゴーマニズム宣言を褒める本を作るのです」と答えれば許可でただろうし
>「これでお前を馬鹿にしてやるのさ」と答えるのならよしりんも止めるよそら。
>これぐらいは法律判断の前に気づくでしょ?

「批判する」ことと「バカにする」ことの区別ぐらいつけろよ。
批判するのなら許可しない、って、君は思想統制されてる国の住人か?

98 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:03 ID:P9e023ef
>>94
引用の要件と名誉毀損といった全く本質の異なる問題をいっしょくたに
語るのは非論理であり、議論するに値しない。

頼むからしばらく黙っててくれないかな。まぁ無理だろうけど。

99 :前略コヴァでは無いと自分では思ってます(汗:04/02/27 17:05 ID:r3qWDULN
>>87さん
>「許可を取らなくても転載出来る制度」を利用するために「許可を取れ」と
>言うのは矛盾以外の何者でもない。
いや、だから制度や法の問題を言ってるんじゃないです。
一応裁判の結果は小林さんが負けてますしね。
ただ、こう絵描きから見れば
批判本出すなら本人に堂々と宣戦布告的な事のついでに
転載許可取っとけば良かったんじゃないかなーってだけの話です(汗
こう、小林さんの違法性じゃなくて上杉さんのことについて思っただけですんで
こう、見ててすっきりしないんですよ。私の感覚だと。
何というか、制度や法律じゃなくてもっと有耶無耶と言うか軽い次元の話です(汗

100 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:06 ID:9Gh5/px4
>また、上杉氏がそうしたように、よしりんも「こいつ悪いやつだ」と思ってる人には
>悪く描いていますが、それに対して責任はとるとも描いてある。


ある時期から小林は上杉の顔をまともに描けなくなりました。
顔に影をかけたりして、人相そのものは全く描いていない。
責任をとるつもりなら、どうして描かないようになったのかな?

>上杉氏は「私の似顔絵書いてるくせに自分の漫画を引用するなとは言わせない」と
>自分勝手な思想で漫画を用いました。

引用は適法行為であると何度言われたらわかるのかな?
自分が違法行為やっておきながら、適法行為をやめろ、という方がよっぽど自分勝手。

101 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:08 ID:9Gh5/px4
>事実ならダブスタだね。

安心してください。事実です。

102 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:10 ID:xZNY6gRo
>>101
うむ、俺もそんな覚えがあるのできっと事実だろう。旧ゴー宣どこやったっけ。
なぜ小林は訴えられなかったのだろうか?一応、転載していいかどうか
編集などと話し合ったものとは思われるが…一応、「自主規制に屈した」という
ことで、批判しているわけだし。

103 :たこ:04/02/27 17:13 ID:TpXZNY0z
>>96これは貴方嘘ついてますな。よしりんは模写したけど引用はしてないよ。謝罪してね。
(だってあのカムイの絵笑えるもん。白土三平はもっとイカツイ絵だし)
>>97こういうのは詭弁だよ。反小林派が「どっちもどっち」な思想の元ゴー宣批判していない証拠にもなるのかな?
脱ゴー宣のあの中身を悪口と感じ取れないとは…変を通り越しています。
>>100上杉氏の顔をまともにかけなくしたのは上杉氏が「名誉毀損裁判」を盾によしりんを脅迫していたからです。
逆に上杉氏がよしりんに「小林氏の漫画を用いた文私の似顔絵も描いていい」っつて言ったのなら評価出来るけど…してませんね?

あと引用は適法です。それは分かってますよ。
たこはそれ以前に「でもマナーを守って許可とった方が良かったね」と書いてるに過ぎません。

104 :前略コヴァでは無いと自分では思ってます(汗:04/02/27 17:15 ID:r3qWDULN
>>95さん
あ、いやなんか描いててその感情が出てしまうのは解ってます。
それは本書でも公言してますしね。
ただ、汚く描いたからってそりゃ印象操作の疑いはありますけど
言ってる内容とか論理が問題じゃないの?って感じ
それで別に小林が汚く似顔絵を描いたとしても『攻撃』や『批判』になるのかなと思って

あ、許可については了解です。と言うか許可YESorNOじゃなくてこう一言いえる志の話だったので(汗
何か素人くさくてすいませんです(汗

105 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:18 ID:xZNY6gRo
>>103
あの、4本指が5本指に自主規制されてしまった漫画のコマって
よしりんが描いてたんだっけ?カムイはよしりんが描いてたような気も
するが…、、えーと旧ゴー宣見つからんし('д`;)

106 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:19 ID:GiKLS1+j
寄生虫のことなんかどうでもいいよ。

107 :たこ:04/02/27 17:24 ID:TpXZNY0z
>>105「覚悟のススメ」は引用されてます。「カムイ伝」は模写です。間違えないように。
あと両作品とも作品内容を貶したり作者を馬鹿にする内容ではないです。

108 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:24 ID:AKF/CU1H
寄生虫に裁判で0.4%しか勝てなかった漫画家は、どうですか?

109 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:25 ID:9Gh5/px4
>>>96これは貴方嘘ついてますな。よしりんは模写したけど引用はしてないよ。謝罪してね。
>(だってあのカムイの絵笑えるもん。白土三平はもっとイカツイ絵だし)

模写だと、同一性保持違反で、まさに無断転載(=違法行為)だね。
まさか、「模写なら転載してもいい」などという小林のデマを真に受けてるのではあるまいな?
下のサイトでちょっとは勉強しておいで。
ttp://jimphelps.at.infoseek.co.jp/

あと、「四鬼!」と指を四本出している漫画も無断転載だろ?

いい加減、君も「引用」と「転載」の区別をつけられるようにしろよ。
バカにしか見えん。

>脱ゴー宣のあの中身を悪口と感じ取れないとは…変を通り越しています。


じゃあお聞きします。小林の著作「朝日新聞の正義」は小林による朝日新聞への悪口だと
あなたは感じますか? (感じる 感じない)
俺は脱ゴー宣もどちらも批判本だと思うよ。

110 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:25 ID:9Gh5/px4
>>>100上杉氏の顔をまともにかけなくしたのは上杉氏が「名誉毀損裁判」を盾によしりんを脅迫していたからです。


小林が責任を取る!という態度を貫くつもりなら、たとえ裁判を起こされても描くべきだったと思うがね。
描くのをやめた時点で、責任取るのが嫌になったと受け取られても仕方ないね。

>逆に上杉氏がよしりんに「小林氏の漫画を用いた文私の似顔絵も描いていい」っつて言ったのなら評価出来るけど…してませんね?

君は、小林=神、上杉=悪としか考えてないからそういう発想になるわけ。
じゃ上杉が漫画使いたいって言っても認めてやれよ。

>あと引用は適法です。それは分かってますよ。
>たこはそれ以前に「でもマナーを守って許可とった方が良かったね」と書いてるに過ぎません。

その言葉は無断転載やらかしてる小林に言ってやらないとね。
小林はマナーを守って許可取るべき、にもちろん君も同意するよね?

111 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:28 ID:9Gh5/px4
>>>105「覚悟のススメ」は引用されてます。「カムイ伝」は模写です。間違えないように。


「覚悟のススメ」は引用の要件満たしてるか?
例えば、出典がきちんと書かれているか?
引用の要件を満たしてないってば。

あと、カムイ伝の模写は同一性保持に反するので、まさに無断転載(=違法行為)です。

112 :たこ:04/02/27 17:32 ID:TpXZNY0z
>>109何度も書くけど、あのコマに白土三平が怒ったのなら別。
同一性保持違反は訴える側がいて初めて成立する。
それに先ず謝ってよ。無礼だなあ。模写と引用と無断転載の区別ぐらい確認して書き込んでよ。
それと「朝日新聞の正義」は悪口です。
朝日が怒ればよしりんピンチですよ。でも朝日はそんな事言えるような新聞記事つくってませんね。
ようはここですよ。
書かれる側の問題。悪人の記事ならジャンジャン悪く書いても多少の犠牲はやむを得ない部分もあるけど
悪い事してない人を悪くかくんはイカンでしょ?人情として。
上杉氏は書かれても仕方がないとたこは思うよ。みんなはどう?

113 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:33 ID:xZNY6gRo
>>107
いちおう、「自主規制に屈した」旨の批判はしていると思いますよ。
というか、俺も事実関係の確認とか法律の知識を多少は得ないと
議論にならんな…

114 :たこ:04/02/27 17:35 ID:TpXZNY0z
>>113ちなみに作者でなくて出版社とケチをつける(だろう)団体に対しての文句です。
漫画作品や漫画家を貶す内容ではないです。

115 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:40 ID:xZNY6gRo
>>114
作者も、こんな団体に圧力かけられたくらいで自主規制するな!
プライドはあるのか!くらいは言ってたような気はしますが、確かに貶める
内容ではないですけども。

しかしまぁどうも、著作権問題では親小林派は分が悪いですねw

116 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:41 ID:9Gh5/px4
>>>109何度も書くけど、あのコマに白土三平が怒ったのなら別。
>同一性保持違反は訴える側がいて初めて成立する。


「マナーを守って許可を取るべき」という君の立場から考えれば、
小林は白土三平に許可取らなかった段階で「失礼」にあたるだろう?
それに、別に訴えなくても、同一性保持違反していることは模写した時点で
誰の目にも明かだよ。

>それに先ず謝ってよ。無礼だなあ。

謝らなければならない点が見当たらないのだが、何のことだ?

>模写と引用と無断転載の区別ぐらい確認して書き込んでよ。

それはお前のことだ。模写したら同一性保持違反で無断転載になる。
無断転載している輩が「引用やめろ」と言っても説得力なし。

117 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 17:42 ID:9Gh5/px4
>それと「朝日新聞の正義」は悪口です。

じゃ、小林は朝日新聞の正義で朝日新聞の記事を切り張りしているが、この本も悪口なのだから、
マナーとして小林は朝日新聞に許可を求めないといけなかった、ってことに君は同意だよね?
じゃ君は小林を批判しないといけないね。

>書かれる側の問題。悪人の記事ならジャンジャン悪く書いても多少の犠牲はやむを得ない部分もあるけど
>悪い事してない人を悪くかくんはイカンでしょ?人情として。

その「悪いひと」と「良い人」はどうやって判定するわけ?
君のように「小林=神、上杉=悪」の人ならそう思うのかもしらんがね。

>上杉氏は書かれても仕方がないとたこは思うよ。みんなはどう?

適法行為の引用をした上杉が、無断転載をした小林にごちゃごちゃ言われる筋合いはないと
思うよ。

118 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 18:19 ID:4g+uyNfV
>前略コヴァでは無いと自分では思ってます(汗 さん

あなたが、「マナーとして絵は特別に扱って一言断って引用して欲しい」
と心の中で思うのはもちろん自由です。
しかし、それを世間に表明したら、
「なんで絵だけ特別扱いなの?小説家が『小説だけは』学者が『論文だけは』
映画監督が『映画だけは』作詞家が『歌詞だけは』って言い出したら、結局
引用制度なんて成立しなくなっちゃうじゃない。制度の主旨をきちんと理解
してください」
ってツッコまれるのは仕方ないと思うよ。

結論としては、
>「でもマナーを守って許可とった方が良かったね」
は、ほんの軽い意味でであっても、全く同意・理解出来ません。
「許可をとるというマナー」は引用制度の全否定に他ならないからです。

119 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 18:21 ID:4g+uyNfV
>>112
> 模写と引用と無断転載の区別ぐらい確認して書き込んでよ。

引用か無断転載か、が問題なのであって、「模写」は複写の方法の
ひとつに過ぎず、この論点においては区別する必要がありません。
そんな基本中の基本くらい、いい加減押さえて下さい。
生半可な知識で他人に謝罪要求など、ふざけてますよ。

120 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 18:38 ID:4g+uyNfV
それとさ、現実的に、

>>99
> 批判本出すなら本人に堂々と宣戦布告的な事のついでに
> 転載許可取っとけば良かったんじゃないかなーってだけの話です(汗

で、「転載は嫌だ」って断られたらどうするんですか?
「いや、でも法律で許されているので引用します!」って言うの?
あるいは模写するのかな(苦笑)
いずれにしてもなんか意味のない段取だし、意味のない想定ですね。

121 :前略コヴァでは無いと自分では思ってます(汗:04/02/27 18:54 ID:r3qWDULN
>>118と120さんへ
いや、絵だけ特別じゃなくて映画でも小説でも論文でも引用、転載。それが作品に対する批判なら尚のこと一言、断るべきだと私は思ってますが
間違いを指摘する為の説明補助の為なんだし、それで引用転載って言う相手の作品の一部を抜粋するんだから
表現者としてはそれは礼儀でありそれに意味と言うか
何と言うか確かに法的とか手続きじゃなくてもやっぱ慣習的なマナー的なもんなんじゃないでしょうか?

転載嫌だって言われてもそれはそもそも適法なんだしそれを認められないなら
正直、その方は表現者として器が小さいと思いますね。
批判されるの怖くて相手の作品差し止める人間は表現者として温いですよ。
むしろ小林さんの裁判は心情的には理解出来るけど、起こしたのはちょっとと思ってますし
ただ、『合法的な引用』の枠がちょっと疑問でしたが、判決が出たのなら已む無しです。

やはりここは理想論と現実とのギャップなんですかね。
別に引用制度には批判は無いのですが…

122 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 19:00 ID:9Gh5/px4
>>121
あなたもせめて「引用」と「無断転載」の違いぐらい理解できるように
なってください。
法律をもう少し勉強すれば、納得できる話だと思いますよ。

>転載嫌だって言われてもそれはそもそも適法なんだし

適法なのは引用ですってば。

123 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 19:01 ID:xZNY6gRo
>>121
まぁ、気持ちは分かりますよ。俺も仮に漫画描いてたとして、無断で
コマ引用されたら嫌だな。文章ならいいけど。このへんは、まぁあまり
客観的な理由にならないが。

それにしても、確か産経新聞とかでは逆転勝訴とか書かれたわけだが、あの記事は
何を根拠に書かれたのだろうか?

124 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 19:39 ID:2GNep46E
>>123
例えば、無断でコマ引用して大絶賛されてたらどう?
うれしくない?? w

どうも、無断が嫌、云々つうのは、「批判されていることの怒り」の矛先を
ちょこっと変えているだけ、にも見えるんですが。
あ、あくまでそう見えるだけです。

125 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 19:44 ID:xZNY6gRo
>>124
あ〜、う〜ん、どうかな。考えてしまうが、でもやっぱり嫌かもしれないなぁ。
せっかく頑張って仕上げたのに、さくっと無断コピーされてしまうとショック。
「いやいやちょっと、勝手にコピーしないで」とか思ってしまうかも。

まぁ、知り合いの弁護士とかに相談して「いやあれ適法なんだよ」っつわれて
(´・ω・`)ショボーン かも。

126 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 20:37 ID:NGgHim7o
著作権に関する小林の知識がトンデモだってのは別にたいした問題じゃないと思うんだよね。
事実と違うことをゴー宣にいっぱい描いて無知な読者をだましまくっていた。
それも別のソースをあたれば見破ることができたのにいまだに刷り込まれたままになってるやつがいる。
従軍慰安婦問題みたいに遠い過去のことじゃなくてほぼリアルタイムでそれを見聞きできた事柄なのに。
もうちょっといろんなソースに当たろうや。コヴァ諸君。

127 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 20:48 ID:xZNY6gRo
>>126
>事実と違うことをゴー宣にいっぱい描いて

ふむ。具体的には?

128 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 20:50 ID:xZNY6gRo
あ、このスレでも語られてる著作権問題の、事実と違う知識ってこと?
たいした問題じゃないって書いてるから「それ以外のことで」かと思ってた。スマソ。

129 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 21:05 ID:NGgHim7o
雑誌「コピライト」の件とか
シンポジウムの件とか。

130 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 21:09 ID:NGgHim7o
あと、出版差し止めが死刑判決にも等しいとか。

131 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 21:15 ID:xZNY6gRo
>>130
それはゴー宣読んだ時点でヘンだとは思ったけどね、、
だって、2点のコマを直すだけで再販売できるんだから。
死刑囚が顔変えたら普通に暮らせるのか?と思った

まぁ、そんなたいした間違いでもないですが。

132 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 21:25 ID:NGgHim7o
ミスリードの多い小林だが
ミスリードされるコヴァさんたちもどうかとおもう。
マンガ界の竹村健一とでも呼んでおこうか。

133 :名無しかましてよかですか?:04/02/27 23:40 ID:0g03KNT/
たいした間違いでもない・・・ね。
その後に続く醜悪なお願い漫画も含めた大変なデマだと思うけど。
実際小林の主張を鵜呑みにした人間があとを絶たないよ。

134 :名無しかましてよかですか?:04/02/28 05:57 ID:asiaU1Hx
つくる会に宗教団体が入り込んでどーのこーのってやつも
脱会してから暴露するのはどうかと思う

135 : ◆.08clZbrcM :04/02/28 15:35 ID:A9cQOvdf
おまえらせめてトリップ位つけろ。

136 :名無しかましてよかですか?:04/02/28 15:38 ID:NSZl6AXb
>>121
「絵に限らず、映画だろうが小説だろうが引用する際は一言断るのがマナー」
というのがあなたの「感情」だというのは分かりました。
もはや堂々回りですねぇ・・・。
「ルール」と矛盾する「マナー」なんてあり得ないと思いますがね・・・。

で、もしそうなら、今お手持ちの「ゴー宣」で、「小林が原著作者に一言断った
方が良かったカット」ていうのがいくつ見つかるか、探してみてください。
批評対象の文章や発言はもとより、新聞を(大した必要性もなく)バックのカット
のように切り張りしているなど、これらをいちいち小林が一言断らなきゃいけない
とすると、ゴー宣の執筆作業は極めて停滞するでしょうね。アシスタントも増員し
なければ。
要は、「一次著作者の名誉感情を尊重する」ために「批評文化全体の停滞(膨大
な手間増)」を引換にする、ということなわけですね。

そういうことを悪意なくスラっと言える(別の方ですが『さくっとコピー』とかね)
っていうのは、私には甚だバランスを欠いた人だなぁと思えます。
学者のことを考えて下さい。数十年(あるいは一生!)をかけて、のべ何十人のア
シスタントと多額の研究費をかけて出来た論文、普通に「無断で引用」しています。
引用された学者は、それを喜びこそすれ非難はしません。敵対的な批評であってもね。
「自分の仕事は、人類の仕事の一部」と思えば当然のことです。
私もクリエーターですが、「引用」にそんなに偏狭なひと、周りにいないなぁ。
漫画関係者特有のものなんですかね?

137 :名無しかましてよかですか?:04/02/28 15:44 ID:NSZl6AXb
それと、
> ただ、『合法的な引用』の枠がちょっと疑問でしたが、判決が出たのなら已む無しです。
う〜ん、まだひっかかりますねぇ。
その言い方だと、「正解は色々あるんだけど、今回はたまたまそういう判決になったなら
しょうがないな」って感じに聞こえるんですけど。

一度法律そのもの、解説書などを、小林やら上杉やらを離れてきちんと確認してみて
くださいよ。
今回のは当然の判決であって、だから、「判決が出たからやむを得ない」のではなくて、
「今の世の中のルールではあの判決になるに決まっている」のです。

138 :名無しかましてよかですか?:04/02/28 15:49 ID:DHZUOWsl
>漫画関係者特有のものなんですかね?
うんなことは無い。
裁判を起こしたとき漫画界から小林を支持した人はほとんど居なかった。

夏目房ノ介にいたっては、
当時の漫画板のスレではっきりと小林の行為に対して批判してしてたからね。



139 :錫珠洲鈴:04/02/29 14:08 ID:T4zLfxOB
しかし従軍慰安婦の中身は100%上杉氏は不利である。この事を先ず親上杉派は認めるのが先決。
一例を挙げる。
上杉は韓国の自称慰安婦・黄錦周(ファン・クムジュ)を散々持ち上げていた。
証言がコロコロ変わる珍痴婆なんだけど
1.「私は19歳で学校を卒業する25日前に日本軍に引っ張り出され仕方なく慰安所に行った」byTBS
2.「生家は貧しく12歳時百円で売られソウルの金持ちの家で小間使いをし、1938年女中をしてた家の娘の身代わりとなり慰安婦になった」by三一新書
3.「女学校在学中の「17歳時国民徴用令で動員され軍需工場に行くと思ってたふが吉林の慰安所に行った」by朝日新聞
これだけ今手持ちの資料だけで変えている!
しかし朝鮮人女性に動員令が出たのは1944年。完全に嘘である。さらに吉林には軍の慰安所は無かった!
小林よしのりはゴーマニズム宣言内で厳しく追及しているのを参考にして頂きたいが
黄錦周「ラッパの音で目が覚め将校の部屋に連れて行かれ銃剣でチマを切り裂かれた
最初の一年はその将校専属で昼間は兵卒の看病もした
三年目からは部隊内の慰安所で兵卒の相手
クリスマスには特に相手が多かった。カネは受け取っていない。
そのまま部隊で終戦を迎えた。日本兵は軍服を脱ぎ捨てて逃げていった」
小林「銃剣は突き刺す事しか出来ない。チマを切り裂く事はあり得ない
軍医も衛生兵もいる部隊で慰安婦が兵卒の看病等するはずが無い
日本軍にクリスマスなどない
日本軍には私服の用意は無い
吉林は満州の五大都市の一つで戦場ではない
歓楽街があり日本と同様公娼制度が導入され朝鮮人経営の妓楼だけでも5軒が営業していた
そんな街に駐屯する軍が部隊内に慰安婦を閉じ込めておくおとなどあり得ない
以上のことから黄錦周は日本軍の慰安婦とは考えにくく。「部隊内に慰安所」「慰安婦が兵卒の看病」
「兵隊が軍服を脱ぎ捨てて逃亡」はすべて中国共産党軍に当て嵌まる」

140 :名無しかましてよかですか?:04/03/01 01:01 ID:G3EYmp1+
>しかし従軍慰安婦の中身は100%上杉氏は不利である。この事を先ず親上杉派は認めるのが先決。
シャドーボクサーですね。

141 :いい事書いてある文:04/03/10 12:39 ID:y3Sgw9G2
しかし従軍慰安婦の中身は100%上杉氏は不利である。この事を先ず親上杉派は認めるのが先決。
一例を挙げる。
上杉は韓国の自称慰安婦・黄錦周(ファン・クムジュ)を散々持ち上げていた。
証言がコロコロ変わる珍痴婆なんだけど
1.「私は19歳で学校を卒業する25日前に日本軍に引っ張り出され仕方なく慰安所に行った」byTBS
2.「生家は貧しく12歳時百円で売られソウルの金持ちの家で小間使いをし、1938年女中をしてた家の娘の身代わりとなり慰安婦になった」by三一新書
3.「女学校在学中の「17歳時国民徴用令で動員され軍需工場に行くと思ってたふが吉林の慰安所に行った」by朝日新聞
これだけ今手持ちの資料だけで変えている!
しかし朝鮮人女性に動員令が出たのは1944年。完全に嘘である。さらに吉林には軍の慰安所は無かった!
小林よしのりはゴーマニズム宣言内で厳しく追及しているのを参考にして頂きたいが
黄錦周「ラッパの音で目が覚め将校の部屋に連れて行かれ銃剣でチマを切り裂かれた
最初の一年はその将校専属で昼間は兵卒の看病もした
三年目からは部隊内の慰安所で兵卒の相手
クリスマスには特に相手が多かった。カネは受け取っていない。
そのまま部隊で終戦を迎えた。日本兵は軍服を脱ぎ捨てて逃げていった」
小林「銃剣は突き刺す事しか出来ない。チマを切り裂く事はあり得ない
軍医も衛生兵もいる部隊で慰安婦が兵卒の看病等するはずが無い
日本軍にクリスマスなどない
日本軍には私服の用意は無い
吉林は満州の五大都市の一つで戦場ではない
歓楽街があり日本と同様公娼制度が導入され朝鮮人経営の妓楼だけでも5軒が営業していた
そんな街に駐屯する軍が部隊内に慰安婦を閉じ込めておくおとなどあり得ない
以上のことから黄錦周は日本軍の慰安婦とは考えにくく。「部隊内に慰安所」「慰安婦が兵卒の看病」
「兵隊が軍服を脱ぎ捨てて逃亡」はすべて中国共産党軍に当て嵌まる」


142 :名無しかましてよかですか?:04/03/10 23:17 ID:XJk2b6ck
蹲踞一族にまた一人。

143 :名無しかましてよかですか?:04/03/31 10:21 ID:4nT5z9hH
hosu

144 :ありす:04/04/04 17:53 ID:AlcKiD8X


145 :名無しかましてよかですか?:04/04/04 21:17 ID:/glQetrT
アンチ必死だな藁 いつまでも引用で叩いてねーで学習汁。 他に案件ねーのか? あぁ?

146 :名無しかましてよかですか?:04/04/04 21:51 ID:2hyXh8P7
近頃の小林君は激しくペンがぶれているね
もっと勉強しないと自分の価値を下げてしまうよ

147 :名無しかましてよかですか?:04/04/04 22:01 ID:Lg8+jqJz
>>146
絵が雑になってるってこと?

148 :名無しかましてよかですか?:04/04/04 22:33 ID:HJqVHmKU
え、よしりんって自分でペン入れしてたの?

149 :名無しかましてよかですか?:04/04/04 22:34 ID:FmrooNta
>>145
引用の件で学習できてないのは、何度も小林の引き写しで語る小林擁護者側だと思うけど?
つまりお前が必死。

150 :145:04/04/05 01:28 ID:XWALY5cq
>>149
すまん、おれ必死だったよ。

151 :名無しかましてよかですか?:04/04/05 01:44 ID:33FOar4g
まぁ、著作権ネタも出尽くしてるし、アンチ的にも次行かないといかんのでは?とは思うね。
おれは親小林派だが。

152 :名無しかましてよかですか?:04/04/05 09:30 ID:r/x02tL6
>>151
その出尽くしているネタを蒸し返し続けているのは誰だ? 小林擁護派だろ。
何が何でも小林は正しいとする、痛い小林信者だろ。
歴史問題でも、反米論でも批判、反論は十分にされているよ。著作権ほど勝敗は
明確じゃないから、2つまでしか数の数えられない信者には理解できてないかも
知れないけどね。

153 :名無しかましてよかですか?:04/04/10 18:09 ID:Zi5EHy4A
どうも反小林派(反小林派って誰もHNを設定してないな。姑息な気がする)VSたこって構図で進んでるなこのスレは。
しかしちったあ反小林派もHNぐらい考えろよ。
「ひょっとこ」でも「もやし」でも「金環食」でも何でもいいからさ。
あと何時までも植え過ぎネタばっかりしてんなよ。もっほかにやる事あるだろ?

154 :名無しかましてよかですか?:04/04/10 18:14 ID:Mbi1OHA3
>>153
>あと何時までも植え過ぎネタばっかりしてんなよ。もっほかにやる事あるだろ?

これはさあ、いつまでもいつまでも「小林の方がただしい」って
がんばるバカがいるからだろ?

だれも自分から著作権ネタなんか出しちゃいないよ。

155 :名無しかましてよかですか?:04/04/10 20:29 ID:X7UsbWpK
単に白黒つけやすい話題だし、そこに黒を白という奴が出てくるから反論しやすいだけ。

156 :名無しかましてよかですか?:04/04/11 00:27 ID:0cIyW0R2
>>153
>しかしちったあ反小林派もHNぐらい考えろよ。
>「ひょっとこ」でも「もやし」でも「金環食」でも何でもいいからさ。
名無しが言ってもなあ。

157 :名無しかましてよかですか?:04/04/11 01:49 ID:JMAThHMM
>>153
かってのオレンジもいってましたな。
「俺はコテハンで責任を負って書き込んでいる!その点で名無しのお前らの負け」と。
コヴァって自論が完膚なきまでに叩きつぶされると
どうしようもないものにすがるのね。

(無駄に)プライドが高い奴って大変だな

158 :名無しかましてよかですか?:04/04/11 16:21 ID:IivEOpJS
じゃあ、ペンネームを使ってる、小林より、
本名で書いてる上杉の方が偉いって事?

159 :名無しかましてよかですか?:04/04/20 09:07 ID:+Ju5kd6E
>>153
コテハン名のってまで、たこやオレンジ相手するのは、ハンドル名が気の毒なんだよ。
お前は対たこオレンジ用程度がお似合いだって宣言するようなものだからね。

160 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 20:08 ID:5yiK+y2h
あのお、小林よしのりをたたく暇があったら歴史教科書を作る会をたたいたほうが
いいですよ。
小林よしのりは社会のためを思っていることがよく判るが、歴史教科書を作る会は
アメリカ一辺倒で、時代劇の水戸黄門よりワンパターンがひどい。

161 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 20:47 ID:uy7rkwM1
拝米や従米だとさすがにみっともないと思ったのか、これまで国益とか言ってきた
人たちが、西部さん、小林さんとの論争で馬脚を現わしたということなんだ。
腹で思っていること口でいうことが正反対の人たちにも困ったものだね。

162 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 23:39 ID:Ei9Gh6kt
結局名誉毀損裁判ってどうなったんでしょう…もう、おわりなの?
よしりんも忙しい身なので、あのような小動物にかまってるヒマがないだけじゃないんですか?
『自分に都合が悪いから書かない』んじゃなくて、『もう、あんな小動物の事を書いても読者を楽しませてやれないから書かない』んじゃないんでしょうか?
実際、1ファンである私もあんな小動物の事はどうでもいいし、答えは既に出てます。
「よしりんにやった事、ディズニー相手にもやって裁判してみろ!」って事。
にしても裁判官もおかしい奴がたくさんいるみたいですね。

163 :ありのとはたり:04/05/06 23:43 ID:zNOTU4y0
>にしても裁判官もおかしい奴がたくさんいるみたいですね。

キンタマで二合徳利を持ち上げる裁判官を知ってる。

164 :名無しかましてよかですか?:04/05/07 00:24 ID:GRelIPsR
はいはい。どのようにおかしいかちゃんと論拠示してね。

165 :名無しかましてよかですか?:04/05/07 00:27 ID:n2clyYi4
>>162
またドナルドダックの本の話がしたいのか?ノータリン。

166 :ありのとはたり:04/05/07 00:34 ID:rdslOte+
>はいはい。どのようにおかしいかちゃんと論拠示してね。

チンポで持ち上げる奴はゴマンといるが、やっぱりキンタマで持ち上げる
ってすごいと思いませんか?



167 :名無しかましてよかですか?:04/05/07 07:22 ID:AiYEU6hR
>「よしりんにやった事、ディズニー相手にもやって裁判してみろ!」って事。

これだから小林に騙されてるコヴァは困る。
ディズニーの漫画であっても引用できるってば。
現に、「ドナルドダックの正義」という本が英文版も日本語版も発売されていて
ディズニーの漫画が引用(もちろん無断で)されているが、ディズニーは
著作権を理解しているから訴えることもできなかった。
これが事実。小林がゴー宣で書いていること(ディズニーを引用してみろ!)
の方がデマ。

小林のデマを真に受けてると、こうやって世間でバカにされるよ。

168 :名無しかましてよかですか?:04/05/07 07:45 ID:8HGxLlv7
ディズニー相手に裁判って・・・
上杉との間で裁判が発生する確率より小林との間で裁判が発生する確率の方が遥かに高いんだが・・・

169 :名無しかましてよかですか?:04/05/07 15:41 ID:zKm194UQ
パックンチョに変なミッキーマウスを描いたからな小林は。
同一性侵害になりかねないぞ。

しかし小林も、「アメリカのような法治国家になってもいいのか」といってみたり
「アメリカなら巨額の賠償金を取られるぞ」といってみたり、支離滅裂だよな。

170 :名無しかましてよかですか?:04/05/07 16:32 ID:W02du2sb
ttp://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1083912509/

ポチ糾弾所

171 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 01:03 ID:Pj2NKQzw
>>162
小林自身が色々な人々のお情けの上に立っている事に気付いてないのかねぇ?
本気に潰す気でかかられたら「合法的な手段で」ディズニーどころか朝日新聞にも、挙句の果てにはオウムにすらやられてしまうと思うんですが…

172 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 01:51 ID:uy0DwhXE
>『自分に都合が悪いから書かない』んじゃなくて、
>『もう、あんな小動物の事を書いても読者を楽しませてやれないから書かない』んじゃないんでしょうか?
実際負けちゃったんだから都合が悪いのは事実。
それを無視してあんな小動物云々で強がっても、すっぱい葡萄論だよ。

173 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 12:12 ID:32t2z8/z
もう居なくなってしまったようですが、>>121氏他、
『あらかじめ一言断るのがマナー』派の方々は、現実を見る能力を持ち合わせて
居られないようですね。

小林氏は、引用と言う合法的な行為を(1)『言論封殺の為に』(2)濫訴という手段で
つぶそうとしました。
  (1)小林氏自身が『出版差し止め』だけで満足した!とはっきり声明しています。
  (2)小林氏がゴー宣で展開した著作権解釈のトンデモさ加減は、元から訴訟に
    堪えられる物ではない事は明らかです。

と、これだけの事を『現実に』行っている小林氏に対して、もしあなた方が主張
する様に、『あらかじめ断りを入れ』たら、どうなると思います?
上記のように『目的のためには手段を選ばない』小林氏から見れば、
『まだ出版されていない本』をつぶすのは、それほど難しい事ではないでしょう。
ですから、もしあなた方の言うとおりにしていたら、言論の自由は何の根拠も無く
封殺され、また我々がその事を知る事も無かったでしょうね。

174 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 17:01 ID:R441/pAQ
>>173
『言論封殺の為に』であると何故考えるのかよくわからん。
単に、著作権を侵害されていると考えたから訴えたんじゃないかな?とも
思えるんだがね。

175 :174:04/05/08 17:15 ID:R441/pAQ
>>173
>(1)小林氏自身が『出版差し止め』だけで満足した!とはっきり声明しています。
というけど、すでに出版した分の売れ残りはほとんど無かったそうだし、
問題部分だけ修正して発行、販売もできるんだから、言論封殺の
目的果たしたことにならんでしょ?言論封殺が目的だったという根拠としては
弱いんじゃないかな?
それから、(2)については、他人から見てトンデモであっても、本人は自分の
著作権についての解釈がまともであると思いつつ提訴したんだろうから、これもまた、
言論封殺が目的だったという根拠にはならないよね。



176 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 17:21 ID:32t2z8/z
>>173
>単に、著作権を侵害されていると考えたから訴えたんじゃないかな?
『著作権法で認められている』引用が『著作権を侵害している』と
『本気で』考えていたとしたら、そりゃぁタダのバカでしょう。
つまり、あなたの主張は、小林氏も小学館も代理人となった弁護士も
『一人の例外も無く、本物のバカばっかり』である、ということで
宜しいでしょうか?

177 :174:04/05/08 17:29 ID:R441/pAQ
>>176
これ、173じゃなくて174へのレスだよね。ちょっと餅ついてカキコしろヨ!

あのさ、小林氏は上杉氏による漫画の採録を、“『著作権法で認められている』引用”ではなくて
著作権侵害に当たる行為だと主張して提訴したんだよ。

178 :173:04/05/08 17:31 ID:32t2z8/z
それにね、小林氏は提訴後にも様々なデマを流して、繰り返し上杉氏を
誹謗しています。
この小林氏の『手段を選ばない悪辣さ』に対して、上杉氏が
『ありえないほどの誠実さで』対応しなかった、という事を『一方的に』
非難する方々に対して、それはムチャだ、と言っているんでね。
なぜ、『小林氏に対してだけ』そんなに好意的に解釈するんですか?

179 :173:04/05/08 17:36 ID:32t2z8/z
>>177
>これ、173じゃなくて174へのレスだよね。ちょっと餅ついてカキコしろヨ!
そうですね、間違えてました、が、そこまで言われるほどの間違いでは
ありませんよ。
まぁ、あなたはそこまで一方的に偉そうに『タダの間違いを』罵倒できるほど
偉大な人物である様ですから、謝罪はしておきましょう。

レス番を間違えると言う『大変な』ミスを犯してしまい、あなたに『多大な』
ご迷惑をおかけした事を、ここに謝罪いたします。

さぁ、これで宜しいですかね(笑)

180 :174:04/05/08 17:46 ID:R441/pAQ
>>178
なんか論点ずれまくり。
言論封殺が小林氏の提訴の目的だったとあなたが書き込んだことの
根拠を問うているんだが?

>>179
大げさだな。そんなことで普通だれも謝罪を期待したり要求したりせんでしょ?


181 :173:04/05/08 17:57 ID:32t2z8/z
>>177
>あのさ、小林氏は上杉氏による漫画の採録を、“『著作権法で認められている』引用”
>ではなくて著作権侵害に当たる行為だと主張して提訴したんだよ。
その通り、著作権侵害に当たる行為だと『主張して』提訴しましたね。
ところで、上杉氏の引用は、著作権法上の引用規定に『きちんと』従っている
(タダ1箇所の『小林氏も指摘しなかった』ミスを除いて)と言う事はご存知
でしょうか?
つまり、『著作権法を読めば』分かるようなデタラメな考えに基づいて提訴した
訳ですが、小林氏は『著作権法について調べもせずに』著作権法違反だと信じて
訴訟を起こすような『バカ』だというのがあなたの主張だと考えて宜しいですか?

182 :173:04/05/08 17:59 ID:32t2z8/z
>>180
つまり、あなたは私を罵倒しながら、こちらの謝罪は拒絶すると
言う事ですか?

183 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 20:05 ID:hxwN8E/Z
>>182
お前を罵倒してるヤシはいないよ
落ち着けって言ってるだけじゃんか(;´Д`)
ほんと落ち着けって

184 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 20:12 ID:hxwN8E/Z
>>著作権法上の引用規定に『きちんと』従っている

それに従ってるかどうかも裁判の争点の一つなんであって
最初から『きちんと』従っていると判断されてた訳じゃないよ。

185 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 20:29 ID:usp7DH5Z
>>184
 >それに従ってるかどうかも裁判の 「争点」 の一つ
裁判継続中なら正しい言葉だが、結審してしまったので、
 >『きちんと』従っていると判断されてた訳じゃないよ
184は、間違いだらけ。
それに従ってるかどうかも裁判の争点の一つではあったが、
裁判では『きちんと』従っていると判断された。
トボケタ印象操作ダナァ。

186 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 21:42 ID:0dt/M6yS
>それに従ってるかどうかも裁判の争点の一つではあったが、

っていうんだったらそれで話は終わりだよ。何の印象操作もしてないよ。
俺がレスした181はこんなこと言ってるじゃない。
>『著作権法を読めば』分かるようなデタラメな考えに
争点として訴訟案件に上がってるのに条文読めば裁判所の判断が分かる
なんてことはないだろうよ。もしそうなら裁判官も弁護士もいらんよ。


187 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 21:50 ID:mgGqUqsz
>>186
>争点として訴訟案件に上がってるのに条文読めば裁判所の判断が分かる
>なんてことはないだろうよ。もしそうなら裁判官も弁護士もいらんよ。
程度によるよ。
小林もさすがに終盤には、自分の程度がわかったんじゃないか?
裁判に興味を示さなくなり、判決では出席もしなかったんだよね。

188 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 21:53 ID:wKhD4X4x
>>184
原本を見ればわかるとおりだけど、上杉は神経質なくらいに
引用の作法に忠実だったし、その上で弁護士にも相談してる。

「小林が著作権法違反だと思ったから」ということは、脱ゴーセンが
適法だと判断できない、という理由にならない。

189 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 21:57 ID:wKhD4X4x
というかさ、そもそも「かの本が著作権法に違反している」
ということを訴えたいなら、なぜ高裁判決でやめちまったんだ?

彼の主張する論点では、いいかい、まさしくカンペキに
負けたわけだ。しかし、引用する際の作法の面で、若干の
修正が必要になり、原本は差し止めになった。

ただそれだけで満足するなら、いったい彼の目的ってなん
なんだよ、ってことになることくらいわからんかね。

本の差し止め、つまり、自分の都合の悪い本がなくなればよい、
ということだけが目的ならさ、それは明確に出版妨害による
言論封殺が目的だった、ってことになっちゃうじゃないか。

190 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 21:58 ID:uu3T6u+f
>>181の 名前:173の意見は、
>(小林は)著作権侵害に当たる行為だと『主張して』提訴しましたね。
>ところで、上杉氏の引用は、著作権法上の引用規定に『きちんと』従っている
>(タダ1箇所の『小林氏も指摘しなかった』ミスを除いて)と言う事はご存知でしょうか?
なのに、
>>184で、
>それに従ってるかどうかも裁判の争点の一つなんであって
と、争点ではあるが、結論は出ていない様な、「印象操作」を行い、
しかも>>186で、
>何の印象操作もしてないよ。
とは、片腹痛い。どんな印象操作をしても、
小林が勝手な思い込みだけで裁判所に泣きついて、
ほとんど主張を受け入れらず負け裁判となり、
その事実を、さも自分の主張が全面的に通った様にマンガに描いた、
という事実は変えようが無い。

191 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:06 ID:0dt/M6yS
>>187
>程度によるよ。
?争点として上がってたんでしょ?
上杉の本が「引用の要件を満たしてるかどうか」が

>>188
>「小林が著作権法違反だと思ったから」ということは、脱ゴーセンが
>適法だと判断できない、という理由にならない。
うん、全くその通りだね。
だから何?俺のレスとは何の関係もないよ。


192 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:13 ID:0dt/M6yS
>>190
oioi仲間の文章ぐらいちゃんと読め
>『著作権法を読めば』分かるようなデタラメな考えに基づいて提訴した
>訳ですが、
とか言っちゃってるだろこの子


193 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:15 ID:mgGqUqsz
>>191
>争点として訴訟案件に上がってるのに条文読めば裁判所の判断が分かる
>なんてことはないだろうよ。もしそうなら裁判官も弁護士もいらんよ。
は確かに理屈としては正しいけれど、ほとんど結果の見えている裁判も存在するってこと。
法的に見て明らかなことでも、争点にはできるしね。

9回裏10対0。2アウトランナーなし。そんな裁判もあるってことだ。
確かに勝負は下駄を履くまでわからないけれどね。

194 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:17 ID:wKhD4X4x
>>191
これはアンタの書いたことだよな。

-------------
>>184
最初から『きちんと』従っていると判断されてた訳じゃないよ。

>>186
争点として訴訟案件に上がってるのに条文読めば裁判所の判断が分かる
なんてことはないだろうよ。
-------------

さて、もう一回聞かせてもらうぞ。

「小林が提訴したから」という理由は、上杉の著作権法上の違反行為が
あるかないかということを判断する理由になるのかならないのか、どうなんだ?

法律に明確な基準が記述されているというのにな。

195 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:18 ID:wKhD4X4x
>>192
本当にな、小林の提訴趣旨は

『著作権法を読めば』分かるようなデタラメな考え

に充ち満ちてるんだよ。

196 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:20 ID:0dt/M6yS
>>193
>法的に見て明らかなことでも、争点にはできるしね。
現実にはやらんよね。そして小林もやらんかったよね。
小林側にだって司法試験受かった弁護士がついてたわけだから。

197 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:21 ID:wKhD4X4x
>>196
>現実にはやらんよね。そして小林もやらんかったよね。

は? やってんじゃん。

198 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:24 ID:uu3T6u+f
>>196 ID:0dt/M6yS
>現実にはやらんよね。そして小林もやらんかったよね。

アッ! 又印象操作だ!  お疲れさん。


199 :173:04/05/08 22:25 ID:32t2z8/z
>>183
困ったな。
>落ち着けって言ってるだけじゃんか(;´Д`)
言ってる『だけ』なら、わざわざコケにする必要も無いでしょう。

>ちょっと餅ついて『カキコしろヨ!』
という明らかにバカにした表現に対して、
「何故そこまで言われなければならないのか、そもそもそんなに
『馬鹿にされなくてはならない程の』ミスをしたのか」
と問うて居るんですが、理解できませんかね?
タダ単に、『レス番の間違いと言う些細な』ミスを殊更にあげつらって
軽蔑するかのようなレスをつけることで、『相手の意見を貶めようとする』
(おそらくは)無意識の行動に対して、そのタチの悪さを批判している
だけですよ。


200 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:27 ID:0dt/M6yS
>上杉の著作権法上の違反行為が
>あるかないかということを判断する理由になるのかならないのか、どうなんだ?

ごめん、俺『「小林が提訴したから」という理由は、著作権法上の違反行為が
あるかないかということを判断する理由になるのかならないのか』なんて話は
一切してないんだ。だから俺のレスに関係ないって言ったの。

201 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:31 ID:0dt/M6yS
>明らかにバカにした表現
そりゃ考え過ぎだ。俺も便所に行きたくてしょうがないときによくやる。
その度に「餅付け」と言われたもんさ。(;´Д`)y─┛〜〜
その程度でバカにされたとか言うなって。

202 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:33 ID:mgGqUqsz
>>196
弁護士は仕事だから、依頼者がどうしてもと言えば、負ける裁判もやりますよ。
自分のできる範囲で、報酬はきちっともらってね。それ自体は、悪いことじゃない。

負ける裁判だった、というのは、出版社が原告に連名しなかったことでも、十分わかるのでは?

203 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:35 ID:Xyq7Tc89
>>196
>>法的に見て明らかなことでも、争点にはできるしね。
>現実にはやらんよね。そして小林もやらんかったよね
それがやったんだよな。
地裁提訴時には、「脱ゴーマニズム宣言」の表題に「ゴーマニズム宣言」と言う小林の
著作名を使ったのは、不当競争防止違反だと提訴している。自分だって「朝日新聞の正義」
と言う他者の表題を使った本を出してるのにだよ。「戦争論」と言うクラウゼヴィッツの
名著そのままの表題の本も出してるよな。自分は他者の表題を使って良くて、自分の表題は
他人が使ってはならないなんてのが通るわけないのは、法の平等からも明らか。
こんな馬鹿げた事まで争点にしていたんだよね。
よほどの無知か、出版妨害、言論封じのための言いがかりと思われてもしようが無い。

204 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:36 ID:1ZOq1Y0s
>>ID:0dt/M6yS
>>196
>現実にはやらんよね。そして小林もやらんかったよね。

という、明らかな 『嘘』 の書き込みには、弁明無しですか?

205 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:45 ID:0dt/M6yS
>依頼者がどうしてもと言えば、負ける裁判もやりますよ。
話が噛み合んヤシだな。
争点として審議されてたことしかも控訴審まで上がった案件
の判決がハナから自明なわけがないだろ。

206 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:48 ID:mgGqUqsz
現実に無茶な裁判をする無茶な奴はいるし、小林もその一人だった、ということだな。

確かに法律関係で正しい解釈をするのは素人には難しいし、無知や誤解もそれほど恥じゃないかもしれない。
出版業界そのものが、著作権法に無知だという指摘(それでメシ食ってるくせに!)もある。

それはそれで、小林のあの醜態は、ちょっと弁護の余地無しだな。

207 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:52 ID:mgGqUqsz
>>205
だから、負ける試合というだけで、負けるとは限らないでしょ。
9回裏10対0 2アウトフルベースなんだから。
審議すらされない、というのは、それ以前の勝負ね。

208 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 22:54 ID:mgGqUqsz
>>207
>9回裏10対0 2アウトフルベースなんだから。
まちがい。
9回裏10対0 2アウトランナーなしだな。


209 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 23:15 ID:Fykm2Lo2
結局、嘘の垂れ流しで小林を擁護するものは、皆、
変に強気で捨て台詞吐いて逃げ出すだけか?

210 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 23:31 ID:0dt/M6yS
>結局、嘘の垂れ流しで小林を擁護するものは、皆、
>変に強気で捨て台詞吐いて逃げ出すだけか?

なんで嘘なの?
もしかして不正競争防止法違反のことをを不当競争防止違反とか
書いたバカを信用してんの?
このおばかは「自分は他者の表題を使って良くて、自分の表題は
他人が使ってはならないなんてのが通るわけないのは、法の平等からも明らか。」
なんて裁判所が一言も言ってないことを「明らか」にしちゃってんのよ?

だいたい過去に違法行為があった者が後の裁判で同じ違法行為によって
損害を被り提訴したからってちゃんと通りますよ。
「通るわけがない」こっちの方が嘘だわな。

211 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 23:50 ID:Xyq7Tc89
>>210
揚げ足取りだね。それとも論点が理解できてないのか?
自分が合法だと思ってやってる事と、同じ事をやった上杉氏を違法だと訴えるのが
おかしいと言ってるの。表題に関して小林の「朝日新聞の正義」が合法なら上杉の
「脱ゴーマニズム宣言」も合法なのは法的にも自明の結論だ。

>だいたい過去に違法行為があった者が後の裁判で同じ違法行為によって
>損害を被り提訴したからってちゃんと通りますよ。
小林は「朝日新聞の正義」が違法と自覚していたと言うのかな? 法が平等であるから、
小林は合法で上杉は違法と言うのは通らないと言ってるの。

212 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 23:55 ID:0tNNEM3t
>>210

>>203より
>自分は他者の表題を使って良くて、自分の表題は
>他人が使ってはならないなんてのが通るわけないのは、法の平等からも明らか。

>>210
>だいたい過去に違法行為があった者が後の裁判で同じ違法行為によって
>損害を被り提訴したからってちゃんと通りますよ。

過去の「違法行為」って自分でもいってるじゃん。
「違法行為だからどっちも通らない」で正解でしょ。
つまり>>203の言う通り。


213 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 00:02 ID:pcbfwscY
>>212
自己レス。
「違法行為だからどっちも通らない」
→違法行為だったらどっちもダメって意味ね。

過去がどうであろうと提訴は通るだろうね。
だが同じ状況で同じことをしてるのに
「Aさんは良くてBさんはダメ」という判決が出ることはない。
つまり、0dt/M6ySは問題を摩り替えてるのだな。
判決

214 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 00:29 ID:0cDPobBy
>過去の「違法行為」って自分でもいってるじゃん。
>「違法行為だからどっちも通らない」で正解でしょ。
うん、全くその通りだが
>つまり>>203の言う通り。
何でこうなるんだよ。どうあがいても「自分は他者の表題を使って良くて、
自分の表題は他人が使ってはならないなんてのが通るわけない」ってのは
本案とは関係ないし、裁判所も言ってない。そしてはっきり言って小林が
疑似商品を売買していようと他人が擬似商品を売買してはならないというの
は法的に通る。>>203のこの子は通らないって言ってんのな。

215 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 00:30 ID:FI/uX1Ny
>>210は、自分の
>>196>現実にはやらんよね。そして小林もやらんかったよね
という「大嘘」がばれた事実から目をそらしたいのは分るが、
言葉も汚くきつくなり、論点を視線をずらそうと、馬鹿みたいに一生懸命で、
段々哀れに見えてきたぞ。

ま、コヴァって種類が、「嘘も平気でつく」し「間違いを認める事も出来ず」
「恥ずかしげもなく論点をずら」し「最後は馬鹿呼ばわり」する種族だって、
証明にはなったな。 

216 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 00:35 ID:3uvBW7oT
>>214
クリーンハンド、という言葉を検索してみ。

217 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 00:37 ID:nfFxW170
>>210
>なんで嘘なの?
 本当に分らんのなら、小学4年生くらいから、やり直せ。
>もしかして不正競争防止法違反のことをを不当競争防止違反とか書いたバカを信用してんの?
 ぶー!!違います。間違い。残念。  普通は分るけどな。 君以外みんなわかってるのになぁ。
>このおばかは・・・
 フフン(苦笑) 自分の事は棚に上げて、他人を おばか とは。

218 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 01:01 ID:0cDPobBy
>本当に分らんのなら、小学4年生くらいから、やり直せ。
お前が分かったと思ってることは電波なんだろ?
>ぶー!!違います。間違い。残念。  普通は分るけどな。君以外みんな
>わかってるのになぁ。
ああ、そうかい。おまいの脳内では「不当競争防止違反」で正しいわけな?
>フフン(苦笑) 自分の事は棚に上げて、他人を おばか とは。
俺、不当競争とか書かないし、裁判所の判断でもなんでもないことを「明らか」
とか言わないし。

219 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 01:12 ID:m9plkxPz
>>218
>裁判所の判断でもなんでもないことを「明らか」とか言わないし。
君は知らないんだろうが、世の中には裁判所が判断しなくても明らかな事は
いっぱいあるんだよ。

220 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 01:15 ID:0cDPobBy
>>219
ところが残念ながら今は裁判所が判断する「司法判断」
の話をしてるんだ。

221 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 01:20 ID:tiyRFigs
「不正競争防止法違反」と「不当競争防止違反」との書き間違い?を
殊更にあげつらって論点ずらしを謀る0dt/M6yS=0cDPobByは、著作権裁判で
「差止め」という単語だけに延々しがみついて、仮処分無し、裁判費用小林側負担分
99.6%などの実質的な部分を無かった事にしようと粘着し続けた馬鹿コヴァと
通じるものがあるね。
重要なのは、
「引用の要件を満たさずにカムイ伝だのミッキーマウスだの新聞記事だのを
  利用したり、『朝日新聞の正義』なる紛らわしいタイトルの本を出した小林に
  ほとんど要件を満たした上杉の引用や『脱ゴー宣』の出版に文句を付ける
  資格はあるまい?」
という事なのにね。

222 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 01:22 ID:tiyRFigs
>>220
いや、それこそ「常識で判断すれば」でカタがつく話なんだよ。

223 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 02:26 ID:pcbfwscY
>>214
>「自分は他者の表題を使って良くて、自分の表題は他人が使ってはならない
>なんてのが通るわけない」ってのは本案とは関係ないし、裁判所も言ってない。

関係ないって……>>210で自分が話題にしてんじゃん。
で、トンデモなこと言ってるから突っ込まれてるんでしょ?

>疑似商品を売買していようと他人が擬似商品を売買してはならないというの
>は法的に通る。>>203のこの子は通らないって言ってんのな。

言ってないだろ。どこ読んでるんだ? アホか?
『「他人が小林の擬似商売をしてはいけない」という司法判断ない』
と203は言ってるんじゃない。
『「小林が他人の擬似商品を売買することがOKで、かつ他人は小林の
擬似商品を売買することはNG」という司法判断はない』
といってるんだ。
「」内をよーく読み比べてみるんだね。明らかに君の読解力不足。

あと、平等原則は憲法に明記されているから、司法判断以前の問題だね。
判決が出てなくても「明らか」であると言える。
よって>>203の通り。終了。

ま、本質的には言論に携わるものの責任感の問題だろうな。
>>221に同意。


224 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 07:34 ID:+l+jURG5
ID:0dt/M6yS=0cDPobByは、自分の言い放った、
>>196の>現実にはやらんよね。そして小林もやらんかったよね。
という、明らかな『大嘘』の書き込みには、面白いくらい、目をそむけ、
>>210では、
>なんで嘘なの?もしかして不正競争防止法違反のことをを不当競争防止違反とか
>書いたバカを信用してんの?
と、話を他人の書き間違いに反らそうとする。
解ってやってるなら、相当な卑怯者だし、
解ってないのなら、小学生並の国語力。そして、
>はっきり言って小林が疑似商品を売買していようと
>他人が擬似商品を売買してはならないというのは法的に通る。
>お前が分かったと思ってることは電波なんだろ?
>ああ、そうかい。おまいの脳内では「不当競争防止違反」で正しいわけな?
>俺、不当競争とか書かないし、裁判所の判断でもなんでもないことを「明らか」とか言わないし。
との、電波理論を展開、しかも、まだ、「不当競争」という他人の書き間違いには拘る。

お前の嘘間違いは、>>196
  『現実にはやらんよね。そして小林もやらんかったよね』
の部分だ。眠ってすっきりした頭で、昨夜の自分の、愚かなみっともない文をよんで、
自責と後悔の念にかられなさい。 dデモ君。

225 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 11:18 ID:KYl7Flwl
> ID:+l+jURG5
ほう、じゃあ小林は「法的」に判決が「明らかに明白」な
争点を裁判に持ち込んだんだな?

それはどんな法的根拠で「判決が明白」な争点なんだ?
まずはそれを提示してから話を始めようや。

226 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 11:40 ID:KYl7Flwl
>>223
バカじゃねーの?
>>203のアホは小林が「不正競争防止法に抵触した」という争点を裁判に持ち込んだことを
「結果が明らかな争点」として問題にしてるんだろーが。
なんで何の関係もない、裁判所が一言も言及しない「平等原則」なんてのが出てくるんだよw

そもそも平等原則ってのはいかなる者にも平等に法の適用があるってことだろーが。
にもかかわらず>>203のアホは
「自分だって「朝日新聞の正義」と言う他者の表題を使った本を出してるのにだよ。」
とかほざいてるだろ。小林がやってるから他の人間がやっていいってことじゃねーよ。
平等原則を持ち出すなら「小林だろうが上杉だろーが擬似商品が許されない」って結論に
なるはずが「他人が使ってはならないなんてのが通るわけない」とか大嘘ぶっこい
てんだろーが

227 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 12:13 ID:T0+vfvWC
眠って、すっきり頭を冷やしても、
 無知な馬鹿は、無知な馬鹿のまま。
  治らない事が、証明されたようです。
 論点を摩り替えることに、終始し、
  更に、言葉使いまで悪くなってしまって・・・ (微笑)
225と226の事です、また勘違いしないでね。

228 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 12:20 ID:T0+vfvWC
追記、「また勘違い」というのは、
>>196の>現実にはやらんよね。そして小林もやらんかったよね。
という、明らかな 『大嘘』 の書き込み
に対して、嘘つきはいけないなと諭すと、

>なんで嘘なの?
>もしかして不正競争防止法違反のことをを不当競争防止違反とか書いたバカを信用してんの?
と無能故の勘違い?か、卑怯者のすり替え?をしたことを示す。


229 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 12:32 ID:cjmDSJ0n
>>226
203を読んでみたけど、
>バカじゃねーの?
>>203のアホは
>にもかかわらず>>203のアホは
>とかほざいてるだろ。
>大嘘ぶっこいてんだろーが
と、言うほどのものではないし、むしろ君のレスよりは、まとも。
慌ててるのは分るが、 もっと、餅つけ!。 w

230 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 12:46 ID:KYl7Flwl
眠って、すっきり頭を冷やしても、
 無知な馬鹿は、無知な馬鹿のまま。
  治らない事が、証明されたようです。
論点はすり替えられてないのにすり替えられた
>>226は思い込んでいるようです。
頭が弱いんですねw

231 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 12:50 ID:KYl7Flwl
>現実にはやらんよね。そして小林もやらんかったよね。

これが嘘なら
小林がどんな法的根拠で「判決が明白」な争点を裁判に持ち込んだのか
示せば話が終わるのにそれをしないのは
自分が馬鹿だってのがばれちゃうからだろ?( ´,_ゝ`)

232 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 13:03 ID:KYl7Flwl
>むしろ君のレスよりは、まとも。
>>203は全然まともじゃないよ。
不正競争防止法を根拠に議論始めたのに
不正競争防止法の判例や法解釈が出てくるわけでも
小林の案件に対する裁判所の司法判断が出てくるわけでもなく
いきなり法の平等なんて今や争点にすらならない当たり前の概念
を持ち出して、しかも間違ってる。

233 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 13:07 ID:M5tTqK5+
>>230
>>226は思い込んでいるようです。頭が弱いんですねw
その通り。自分が頭が弱い事を自覚して、初めて成長がある。 ガンガレ


234 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 13:17 ID:Ry8hBnrR
>>226
地裁判決文に「自己の商品表示に他人の商品等表示が含まれるとしても、それが、専ら商品の内容、
特徴等を表現するために用いられた場合は、他人の商品等表示と同一又は類似のものを使用したとは
認められない」とあるが、こんなのは常識だろ。現に小林だってその常識に従って「朝日新聞の正義」
を出している。とすれば「脱ゴーマニズム宣言」がパクリで無いことは明白だよ。
203で言ってるのは平等に法を適用すれば「朝日新聞の正義」も「脱ゴーマニズム宣言」も擬似商品には
当たらないって事だよ。

235 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 14:13 ID:3uvBW7oT
KYl7Flwlタンは知らないことでも、ほかの多くの人は知っている。
そういうことであります。

さて、客観的にはバカはだれなのかというと、(以下略

236 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 14:44 ID:pcbfwscY
>>226
>平等原則を持ち出すなら「小林だろうが上杉だろーが擬似商品が許されない」って結論に
>なるはずが「他人が使ってはならないなんてのが通るわけない」とか大嘘ぶっこい
>てんだろーが

このケースだと「小林だろうが上杉だろうが許される」だろ。
>>234地裁判決文の通り。
だから「『自分が良くて他人がダメ』というのは通らない」
つまり「『小林がOK』で『上杉がダメ』と裁判書が判断することは
ありえない」
どこにも嘘はない。
付け加えて言うと「小林がやってる『から』他の人間がやっていい」
とは一言も述べられていない。やっていい、の根拠は小林ではない。
ほんと読解力ないのな。
君は指摘された点に答えず、ひたすら壊れたレコードのように
同じことを繰り返してるだけ。

自分で「戦争論」「朝日新聞の正義」なんて本を出し、そしてその後にも
特に撤回の動きを見せていない以上、小林はこういう行為を合法と
認識していたわけだ。
つまり「合法だと分かっている点を裁判に訴えた」ということになる。
「自分は合法、相手は違法」という判決がでるわけはないから
(法の元の平等。判決以前の問題だな)、「判決は明白」となる。

一つ質問。
君は、小林は自分の著書「朝日新聞の正義」のタイトルは違法だと
考えていると思う? いないと思う?
小林の行動、主張から推測して、君の考えを答えてみてくれ。
(自分は小林じゃないから判らない、ってのは無しでね。
考えるくらいはできるだろ?)


237 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 15:33 ID:roC0U8JE
小林鵜呑みコヴァは絶命したと思ってたけど、まだ生き残ってるんですなあ。

都合の悪い質問されると、さっといなくなる、ってところも、
過去のバカコヴァと全く共通してるのな。

自分では小林を擁護しているつもりなんだろうけど、逆に
小林の過去のインチキを何度も曝すことにしかなっていない
ことに気付く知能もない模様。

238 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 16:02 ID:T/Bg5LbC
小林よしのりを感情で批判する人って何が目的なんだろうね。
ここが間違っていると思うという主張は耳を傾ける価値があるが、
ただ悪口をいうだけの人って、意図は何だろう。


239 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 16:07 ID:Rebgvq5x
>感情で批判する人って
感情のみで批判してると思ってる時点で、間違い。
ただ、小林批判はみな感情のみと印象操作をしたい
だけなら、これで正解。成功ではないけどね。

240 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 16:26 ID:3uvBW7oT
>>238
今度はIDを変えて腹話ですか?

241 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 16:40 ID:roC0U8JE
>小林よしのりを感情で批判する人って何が目的なんだろうね。

そんな人、このスレのどこにいましたかね?

小林擁護側が劣勢になると、必ずこういう中立を装った輩が
出て来るのな。
で、そういう人間に限って「小林のインチキ」をちっとも
認められないんだよな。

242 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 16:46 ID:2gdpNK0A
なんでもいいけど、サピオは小林とノビーの対談やれ!

243 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 16:48 ID:T/Bg5LbC
237を一見し、絶命、バカコヴァ、知能もない、とあったので238を投稿しただけで、
236以前には投稿していないし全然読んでもいないんだ。

俺は小林よしのりの漫画は全然読まないが、対談は幾つか読んだことがあり決して嫌いではないので、
小林よしのりが嫌いだという人の理由を知りたいと思っただけなのだよ。


244 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 16:51 ID:2gdpNK0A
結局、小林の視点って、「軍人」でしかないんだよなー。爺さんに聞いたが、
戦争って、そんな綺麗でもないし、かっこよくも無いよ。

245 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 16:51 ID:PiHt7BbD
>>必ずこういう中立を装った輩が出て来るのな。

(笑)確かに、よく見る。
しかも必ず、主役コヴァが居なくなった後。
主役コヴァ活躍中には出てこないな。
活躍中に出てきて少しは応援すれば良いのに、  したくても出来ないのかな?



246 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 16:58 ID:2gdpNK0A
大体、南京その他もろもろの話だって、怪しいってのはわかるけど、
だからって日本の行動が正しいよってのも、短絡的っしょ。日本人を保護
していくうちに、戦線が広がっちゃったなんてのも、それこそ良くアングロサクソンが
口実にしてたし。

247 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 17:02 ID:pcbfwscY
>>243
全然読んでもいないのに、「ただ悪口を言っているだけ」と
分かってしまうんですか。すごいですね。

で、「小林よしのりが嫌いだという人の理由を知りたい」のに
過去ログは全然読まないんですか。すごいですね。

248 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 17:04 ID:5IeiN12C
>>243
じゃあ、このスレの180くらいから読んで見れば。そうすれば、
「知能もない」「バカコヴァ」が、あながち間違いでは無いことに気が付くよ。
確かによい言葉じゃないが、そいつだって、
>バカじゃねーの?
>>203のアホは
>にもかかわらず>>203のアホは
>とかほざいてるだろ。
>大嘘ぶっこいてんだろーが
等と言ってますよ。

249 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 17:05 ID:roC0U8JE
>237を一見し、絶命、バカコヴァ、知能もない、とあったので238を投稿しただけで、
> 236以前には投稿していないし全然読んでもいないんだ。

じゃああなたにお聞きしよう。

>もしかして不正競争防止法違反のことをを不当競争防止違反とか
>書いたバカを信用してんの?

>バカじゃねーの?
>にもかかわらず>>203のアホは
>頭が弱いんですねw
>自分が馬鹿だってのがばれちゃうからだろ?( ´,_ゝ`)

このスレで↑このような書き込みは、君の基準で考えても「感情的な悪口」だよね?

250 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 17:06 ID:roC0U8JE
> 俺は小林よしのりの漫画は全然読まないが、対談は幾つか読んだことがあり決して嫌いではないので、
> 小林よしのりが嫌いだという人の理由を知りたいと思っただけなのだよ。

じゃ著作権に関係する小林の漫画を読んで、ちょっとは著作権を勉強して、
さらにこのスレを見直して、出直して下さい。
小林や小林擁護側の言ってることがトンデモで批判されても仕方ないことがわかりますから。
インチキな論理が批判されることは「感情的」とは全く関係ない話です。

251 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 17:11 ID:roC0U8JE
都合の悪い質問(>>249)されると、T/Bg5LbCがさっといなくなったりしてね。

その通りになったら大笑いだな。

252 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 17:15 ID:2gdpNK0A
そんな事どうでもいいって。いちいち言葉尻とらえて、不毛なことやって
んじゃねーよ。結局小林のやってる事は、「小林教」を広めようとしてるって事。

253 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 17:18 ID:2gdpNK0A
小林のスタッフはヨイショする奴ばっか。そんな奴ばっか採用してるのも
異常だよなぁ。結局その空間で、ヨシリンはすごい!なんてやって、永遠に
その空気が循環してるって感じ。少しぐらいは、「ここ先生と考え方違う」って奴
がいてもいいのに。こりゃ「小林教」ってやつだ。あぁ、少しでも違った事
言えば、クビだろうな。


254 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 17:34 ID:roC0U8JE
T/Bg5LbCくん、やっぱり逃亡かよ。

>都合の悪い質問されると、さっといなくなる、ってところも、
>過去のバカコヴァと全く共通してるのな。

君にも↑に当てはまってるようだね。

255 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 17:41 ID:5IeiN12C
印象操作だけが目的なら、消えるっしょ。

256 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 18:24 ID:EE4jGt9z
>>236
>このケースだと「小林だろうが上杉だろうが許される」だろ。
んなわけない。嘘ついたらあかんて。
擬似商品を「許さない」としているのが不正競争防止法の趣旨だろーが。
不正競争防止法を平等に適用すれば「どっちにも許されない」ってことに
当然なるだろうが。

脱ゴーマニズム宣言は「審議の結果」不正競争防止法に抵触しない
と司法判断されたにすぎないわけな。つまり、審議の結果
「擬似商品ではない」と裁判所は判断したにすぎないわけ。
「合法だと分かっている点を裁判に訴えた」ということにはならないわけ。
>「朝日新聞の正義」のタイトルは違法だと考えていると思う? 
この「単行本」が朝日「新聞」の擬似商品ではないってこと
ぐらいのことは考えてんじゃねーの?
知らんけんどな。(;´Д`)y─┛〜〜

257 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 18:28 ID:3uvBW7oT
>>256
朝日新聞の正義が疑似商品ではなく、
脱ゴーセンは疑似商品であると「予想される」根拠は?

司法に訴えなければわからなかった、と主張するのであれば、
小林が勝てると見込めるだけの第三者にも納得しうる根拠とはなにか。

258 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 18:34 ID:EE4jGt9z
>>234
いきなり何の争点にもならん「法の平等」なんかもちだす>>203よりはまだましだが

小林がどんな法的根拠で「最初から判決が明白」な争点を裁判に持ち込んだのか
聞いてるのに、なんで審議後の司法判断である「判決」を持ち出すの?
それ以前から法解釈として常識だったってんならそれを裏付ける学説か判例を出せよ。

259 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 19:01 ID:90dW+Enj
この人たちって、裁判で負けたか怖くて訴訟できない人かその友人だか何かが
書き込んでいるんじゃねえの。本人が書くとあとでばれたときまずいので。
小林よしのりは名乗っているのに2chの匿名をいいことにわめくのは、犬の遠吠えだ。

俺は関係者じゃねえがあまりに醜悪なので一言。

260 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 19:32 ID:ti8/Nd47
>小林が勝てると見込めるだけの第三者にも納得しうる根拠とはなにか。

不正競争防止法 2条にはこうある
「自己の商品等表示として他人の著名な商品等表示と同一若しくは
類似のものを使用し、又はその商品等表示を使用した商品を譲渡し、
引き渡し、譲渡若しくは引渡しのために展示し、輸出し、若しくは
輸入する行為」とあり、これらは不正競争として定められている。

「自己の商品等表示として他人の著名な商品等表示と同一若しくは
類似のものを『使用し』」とあるだろう。小林の弁護側の主張も
この条文を根拠にしている。脱ゴーマニズム宣言はゴーマニズム宣言
の商品等表示を使用しているってな。

条文は商品等表示を使用することを不正競争として定めてあるが
裁判所は審議の結果「商品等表示が含まれていても商品等表示を
使用したことにならない」という条文解釈に至ったということだ。
最初からこうだったということじゃない。

261 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 19:51 ID:CoDxwnbY
>2chの匿名をいいことにわめくのは、犬の遠吠えだ。
と、書いてる本人が、
「259 :名無しかましてよかですか?」とは?
つまり、259こそ、(実は関係者で)
裁判で負けたか怖くて訴訟(上告)できない人かその友人だか(部下だか)何かが
書き込んでいるんじゃねえの?(小林)本人が書くとあとでばれたときまずいので。
2chの匿名をいいことにわめくのは、犬の遠吠えだ。あまりに醜悪なので一言。

>(俺は関係者じゃねえが)
と、断るかね?普通。

262 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 20:13 ID:ywLp81kn
>不正競争防止法を平等に適用すれば「どっちにも許されない」ってことに
>当然なるだろうが。
じゃ、自分でも許されないケースを行っているのに訴えたって事ですね。



263 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 20:19 ID:ywLp81kn
http://www.hanketsu.jiii.or.jp/hanketsu/jsp/hatumeisi/news/200002news.html
こっちのほうが一年速い
探せはほかにもあるんじゃねーの?

264 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 20:23 ID:ywLp81kn
つか>>260で上げた条文の意味を考えれば
当たらないというのは常識ってのは普通にわかるだろう?

上杉はゴーマニズム宣言を批判してそれを本にしているわけで、
ゴーマニズム宣言と間違わせて買わせようとしているわけではないこと

小林は朝日新聞を(以下略

265 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 20:45 ID:7T09Z5XI
>>260
混同についてでた判例は他にも幾つもあるんだからそれから判断することは出来たはずだ
そもそも不正競争防止法の目的は、他人の営業と同種または類似の行為をなして、その者と
営業上の競争をする事を防ぐものだといわれてる。これに関しては、ちゃんと判例も出てる
問題は脱ゴー宣が、小林の著書と間違えさせる目的で書かれたものかという点だが、
脱ゴー宣は表紙のデザインが小林の本とは全く違う、さらに表紙に書かれた文は
「これは漫画家小林よしのりに対する鎮魂の書である」とある。普通小林の著書と
勘違いさせる目的で、こんなネガティブな印象を与える煽り文を書くわけがない
というか、この文を見ただけでも、小林に対する批判の本であろうことは明白だろう。
これを小林の本であると間違うやつは、まずいないと断言できる。
もうひとつ言っとくと不正競争防止法に関しては
出版してる小学館も原告になれたがならなかった、これは小林の敗訴を確信していたからだ
としか思えない。

266 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 21:31 ID:4WqtkgZC
朝日新聞の読者は「朝日新聞」と「朝日新聞の正義」を区別できる程度に利口だが、
コヴァさんたちは「ゴーマニズム宣言」と「脱ゴーマニズム宣言」を区別できないと
小林がきっと思ったんだよ。
その表紙のデザインが大きく違っていたり、著者に上杉の名前が書いてあったりしてもね。

コヴァさんたちはもうちょっと小林先生に怒ってもいいんじゃないですか?
「先生、僕らはそこまでアホではありません。」って。

あるいは小林さんは、「ゴーマニズム宣言」と間違えて「脱ゴーマニズム宣言」を
買ってしまった人を証人として法廷で証言させればよかったんじゃないでしょうか。
まぁ粗忽者として認定されるのがオチでしょうけど。

267 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 22:33 ID:3uvBW7oT
>>260
>「自己の商品等表示として他人の著名な商品等表示と同一若しくは
>類似のものを『使用し』」とあるだろう。小林の弁護側の主張も
>この条文を根拠にしている。脱ゴーマニズム宣言はゴーマニズム宣言
>の商品等表示を使用しているってな。

こういう基準でものを考える場合、「朝日新聞の真実」は不正競争防止法に
引っかかるのか、引っかからないのか。そういうことを聞いているんだよ。

引っかからないとすれば、その根拠を問うことにしよう。

そして引っかかるとすれば、そもそもクリーンハンドで自縄自縛に陥るのは小林
でしかないワケなんだが、小林の法解釈を擁護できるだけの法的根拠や判例を
示したまえ。



268 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 22:34 ID:TKEo6IxL
そういえばゴー宣では、論敵の悪魔顔化に対し賛同者や信者は純粋善良に描く割に
地裁判決後の、書店から撤去させろとそそのかす例のくだりでは忠実な読者であるはずの
人物の顔がなんか妙だった。
眼に光が無く、むしろオウム信者とかに通じる描き方といっても過言でないほどに。
しかし多くのコヴァはアレを鵜呑みにして歴代上杉関連スレで馬鹿を曝し続けた。
んで後日高裁において、ああいうそそのかしは事実を歪めているのではないかと
指摘された際小林側はあろうことかこう答えた。
「知性のある読者はそのような読み方はしない」と。
浮遊民だの497だのの手合いは見事にハシゴを、それも小林自身によって
外された訳だが、彼らやその末裔がいまだに盲信しているのはご存知のとおり。
熱心な信者も都合次第でポイ捨てする教祖と、ハッキリ言ってその教祖に
バカにされているにもかかわらず狂信を続ける愚かな信者…
カルトの典型例以外のなんだと言うのやら。

269 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 22:38 ID:3uvBW7oT
もう一つ、この裁判における小林の大誤謬は「漫画引用には許可が必要」
ということであったはずだが、こちらに関してはなにも弁明はなしか。

まさしく小林は、「こんな馬鹿なこと」を主張して、この裁判を始めたわけだ。
誰にでも判断が容易であり、しかも首をかしげるしかないマンガ特別論を
掲げてな。

バカも極まってる。

270 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 00:47 ID:ZOx9ltA0
みんな小林が一方的に悪かったような事ばっかり言ってるけどさ
もう片方の上杉はどうなのよ?
よしりんに著作権違反の疑いを抱かせるような本を出した事も問題だし
論争で勝てないからって、裁判起こしてまで自分が正しいってことを
アピールしたがってるあたりにこの人の精神の貧しさとか、卑しさを感じるんだけどな
確かによしりんも悪かったのかもしれないけどさ、上杉も悪い事は確実だろ?

271 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 00:56 ID:inzesqJZ

 裁 判 に 最 初 に 訴 え た の は 小 林 だ

と何百回言われても理解しようとしない馬鹿を馬鹿と呼ぶのはもはや
悪でも失礼でもないよな。

272 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 02:20 ID:ddLlzdbD
>よしりんに著作権違反の疑いを抱かせるような本を出した事も問題だし
教祖様に疑われるのは罪ですかそうですか・・・
いいかい・・・


世 の 中 の 基 準 は 小 林 じ ゃ ね ぇ !

273 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 03:22 ID:dCPdHGkn
上杉って、控訴審で負けてんじゃなかったっけ?
最高裁判決、出てんの?
何方か教えてください。

274 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 04:24 ID:kzY+KW/l
>>270
>論争で勝てないからって、裁判起こしてまで自分が正しいってことを
>アピールしたがってるあたりにこの人の精神の貧しさとか、卑しさを感じるんだけどな

小林のことをズバリ表現しているわけですね?

275 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 04:25 ID:pCxl4qp1
小林って、控訴審で負けてんじゃなかったっけ?
最高裁判決、出てんの?
何方か教えてください。


276 :275:04/05/10 04:51 ID:dCPdHGkn
上告棄却されてんじゃん!
ここにカキコしてた香具師等って・・・???


277 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 05:04 ID:b8x1cQvS
弱い犬ほどよく吠えるというけど、そのとおりだね。

小林よしのりさんは、本も売れているしテレビにも出演しているよ。
それに比べて、ここでは数人が犬の遠吠えをしているだけで、
馬鹿馬鹿しいから皆、相手にしないだけなんだよ。
小林ファンと弱犬とどちらが多いとおもっているんだい。1000倍は違うよ。

本を出版し小林さんの部数と同じに販売するかテレビに出てみろよ。
負け犬がキャンキャンうるさいこと。

278 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 05:07 ID:b8x1cQvS
醜く書かれたくなかったら整形手術することだな。
もともと醜い顔をうまく描けっていっても無理だよ。

279 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 05:24 ID:kzY+KW/l
>>276
ええ、上杉の上告が棄却されて、小林の敗訴が決まりましたよ。

280 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 05:26 ID:kzY+KW/l
>>277
つまり、池田大作先生にたてつく弱犬のことなんか、先生のご威光に
比べればゴミのようなものだとおっしゃりたいわけですね?

そして、朝日新聞にたてつくマス板のゴミどもなど、話にならないと
おっしゃられるわけですよね?

281 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 05:29 ID:a1jJCewQ
弱い犬ほどよく吠えるというけど、そのとおりだね。

論理で勝てないと分ると、売上で勝ってるから偉い?
じゃ、池田先生、大川先生には、小林も文句は言えないな。 w

>本を出版し小林さんの部数と同じに販売するかテレビに出てみろよ。
>負け犬がキャンキャンうるさいこと。
えと、君は、大学で、教壇に立った?本出版した?
それが出来てなきゃあ、君の理論では
少なくとも上杉を批判する資格すらないんだが君には?
君の理論でいえば、君こそ、負け犬の遠吠え。
わざわざ人の少ない時間に書くのも、弱虫の証拠。 w


282 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 05:40 ID:tIVAJMCy
負け犬組はせいぜい50人、小林ファンは1000万人。
1000倍というよりは20万倍だな。

283 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 05:50 ID:kzY+KW/l
>>282
そおですか、1000万ですか。

ところでゴーセンの10巻の帯では「通巻100万部達成」とありましたが、
ファンであるはずの皆様方は、単行本を買われてらっしゃらないのですか?

284 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 05:56 ID:OiOL25SY
11巻から13巻の間に900万部売れたとか
900万人が立ち読みとか、10人で一冊買ってるとか、いろいろあるだろ(w

285 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 05:59 ID:KeGHs7Yi
ファンにも著作を買ってもらえないとは、小林も可哀想だな。
極厚無駄豪華装填を止めれば良いのかも。

描き下ろしならまだしも、一度雑誌に載ったマンガで、単行本1000円以上は、
ボッタだよ。実際売上も減ってるらしいし。


286 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 06:08 ID:kzY+KW/l
>>284
なるほど、小林ファンの行動は深いですなあ。

287 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 06:17 ID:kzY+KW/l
ちなみに「通巻」なので、1巻あたりだと10万程度と言うことになりますね。

288 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 06:19 ID:KeGHs7Yi
そう、小林ファンは、奥が深い。
小林ファンが孤軍奮闘、小林擁護を必死で繰り広げてる時は、ROM専門、
そいつが逃げ出し消えたナァと思える頃、やっと、半分中立を装いながら、
援護する。 

289 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 07:40 ID:dCPdHGkn
>>279
???
上告したの上ぴょンじゃん。
「棄却」ってことは、負けなんじゃん?
じゃん、じゃん。

290 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 07:44 ID:Y2YcoPQm
>>289
正確に言うと、著作権訴訟については
上杉氏側の上告棄却並びに上告不受理だよ。


291 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 07:45 ID:GU55uKea
さて、そろそろ出てくるタイミングだから予め書いておこう。

「ここに上杉の事なら全て擁護する上杉信者なる輩は只の一人もいない」

292 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 08:06 ID:7fDVvfeE
>>289
上杉氏が上告したのは小林氏が地裁高裁で主張した60以上の争点のうち、唯一同一性保持違反と
されたコマ配置の変更の件のみ。高裁で99.6%勝っており、残り0.4%分の完勝を求めたわけだ。
それには失敗したが。それでも、タイトルの不正競争防止違反も、漫画引用も、ほとんどの論点
で小林の主張は否定されて、判決は確定している。

293 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 08:59 ID:dCPdHGkn
>>292
でも、出版差し止めになったんでしょ?
やっぱ、負けじゃん?
じゃん、じゃん。

294 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 09:41 ID:DBqj6V6g
いやいや見事なまでのゴーセンの口移し。
>>293
一コマ修正すれば売れるし、
仮処分がなかったため、ほとんど何の影響もありませんでしたとさ。

それとも君は小林の裁判の目的は、一コマ書き換えさせるため
に裁判起こしたと主張するのか?

295 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 09:41 ID:cE1WFlrG
小林よしのりのファンて、みんなこんなに頭が悪いの?
 それともワザとアホの真似をしてるの?

296 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 12:43 ID:XqnfOxa9
頭が悪いかどうかはともかく、最高裁の決定について結構誤解してる人が
多いような気がします。
たとえば>>279さんの発言ですが、最高裁の決定のうち、上告棄却と上告
不受理をごっちゃにされているようです。
実際には、上杉氏の上告「不受理」の決定にともない、小林氏の附帯上告
受理申し立てが(上告受理申し立て期間を過ぎて行われたので独立した上告
受理申し立てとしての要件をみたさないので)効力を失った結果、著作財産権
侵害が無いという高裁判決が確定したのです(したがって、最高裁は、著作財産権
侵害の有無についての判断は下していません)。
(憲法違反を理由とした)上告が「棄却」されたために高裁判決の著作財産権に
ついての判断部分が確定したわけではないのですよ。


297 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 12:53 ID:DBqj6V6g
ん?おで始まる人?


298 :反さよ:04/05/10 13:09 ID:bPM2ED2/
しかし、いつの時代もアンチ小林はイタイよな〜

いや別に「小林は正しい」と言ってるわけじゃないよ。
オレが言いたいのは、「お前ら本当にちゃんと調べたのか、ちゃんと政治わかってるのか?
まずアンチ小林が前提になって、それに付け足してるだけなんじゃないか?と。

正しい正しくない以前の問題であって、その姿勢を正さない限り意味がないと思う。


299 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 13:25 ID:aiqPTUDW
反サヨ先生、完全に時代に取り残されています。
反サヨ先生のことは私の胸の中の思い出として永遠にしまっておきますから、
もう出てこないで下さい。今の天地真理か何かを見てるようです。

300 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 13:29 ID:4ndgpp6s
>>298
>正しい正しくない以前の問題であって、その姿勢を正さない限り意味がないと思う。
ご自身は良く分かっていらっしゃるようです。

301 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 13:53 ID:7fDVvfeE
>>296
いずれにせよ、小林氏の主張の大半が否定されて、判決が確定し、判例にも
なった事には変わりは無い。ポイントはそこであり、最高裁で著作財産権
侵害の有無が審理されたか否かは無関係。
小林信者お得意の論点ずらしと印象操作かな?

302 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 13:58 ID:kzY+KW/l
>>296
上告審の意味づけや、「上告審のみの勝ち負け」は、この裁判全体を
語る上では何の関係もないんだけど、まだわからないの?

それとも、この裁判で小林が負けた、ということに異論はあるの?
「小林が負けたと思います」と明言した粘着の497さん。

303 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 14:37 ID:kzY+KW/l
>>296
で、私が279さんなわけですが、何が間違っていると言われるわけですか?
私は「小林の負けが確定した」と言いましたが、これを上告審のみの話だと
明言した部分はありますか?

そして、全体を通して考えた場合(もちろん私はこういう形でかんがえてますし、
元の質問者もそういっているのでしょう)、小林が負けたと言うべきですか?
それとも小林が勝ったのですか?

Yes/Noでどうぞ。


304 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 16:30 ID:dCPdHGkn
すみません2つ目の質問Yes/Noで答えられないんですが・・・




305 :296:04/05/10 18:31 ID:XqnfOxa9
>>303
あのね、私はあなたが「間違っている」と断言するつもりはありませんが、あなたの
文章を見ると、上告「棄却」と上告「不受理」を混同しているように見えるんですよ。
>ええ、上杉の上告が棄却されて、小林の敗訴が決まりましたよ。
と書いたら、最高裁で上告が「棄却」されたことによって小林氏の負けが確定したと
いう意味に解釈するのが普通でしょ?でも、実際には「棄却」で決まったのは、
カット37が同一性保持権侵害であるという高裁判決が憲法違反にはならない、
ということであって、これは著作財産権侵害の有無についての判決には影響
しないし、小林氏が敗訴したということの理由、根拠ではありえないんですよ。
もし著作財産権侵害がないという高裁判決が確定したので小林側敗訴という理屈なら、
それは上告「棄却」ではなく、あくまで上告「不受理」によって結果的に確定した
ことなのです。
それがわかっていれば「ええ、上杉の上告が棄却されて」と、「小林の敗訴が決まり
ましたよ。」の部分をそのまま続けて前者が後者の原因であるような書き方はせず、
むしろ逆説の接続詞で結び、さらになぜ上杉氏の上告が棄却されたのに
小林氏敗訴といえるのかの説明(上告不受理に関する説明)が来るのが普通だと思います。

ちなみに、私は著作権スレで、全体として小林側の負けだという意見を書いてる者
(第2スレ497)であり、あなたの質問への答えは「小林氏の負け」です。あなたの
>小林が負けたと言うべきですか?
>それとも小林が勝ったのですか?
という質問にはyes/noでは答えにくいのですが、これでいいですか?





306 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 18:42 ID:DBqj6V6g
やっぱ「お」ではじまる人か…
>ちなみに、私は著作権スレで、全体として小林側の負けだという意見を書いてる者
でも粘着するのは、小林を鵜呑みにしている人の間違いを指摘するレスのみ〜

307 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 19:50 ID:XqnfOxa9
>>305 訂正 
×むしろ逆説の接続詞で結び

○むしろ逆接の接続詞で結び
>>306
お、で始まる人かどうかはともかく、
>でも粘着するのは、小林を鵜呑みにしている人の間違いを指摘するレスのみ〜
というのはどうかな?むしろ、上杉氏を鵜呑みしている人のレスに粘着してしまってる
ような気がする。アンチ上杉という、一種の上杉ファンかもしれない。


308 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 20:22 ID:dCPdHGkn
あふぉなので、やさしくおしえてね。
こういう裁判って、争点の勝ち負けの数で勝敗が決まるものなの?
じゃあ、争点が101あったら、50まで負けてもOKってこと?

やさしくしてね・・・

309 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 20:53 ID:rsNHjKvK
>えと、君は、大学で、教壇に立った?本出版した?
>それが出来てなきゃあ、君の理論では
>少なくとも上杉を批判する資格すらないんだが君には?

上杉って誰。どこの馬の骨じゃ。ほとんどの日本人が知らんよ。
わしらが批判しているのは小林よしのりをああだこうだといつまでもわめいている連中だ。
お前らあほか。子供のときに大脳摘出手術を受けたのと違うか。
お前たち教壇に立ったのか。本は出版したのか。

上杉だか下杉だかそんなやつ知らぬ。いつまでも小林よしのりのことを
わめくお前たちに文句を言うてるんだ。

310 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 21:00 ID:rsNHjKvK
>小林よしのりのファンて、みんなこんなに頭が悪いの?
> それともワザとアホの真似をしてるの?

わしらは人数が多いので、1週間に2回くらいしか書かん。
お前らみたいに年中無休で24時間見ている連中と違うで。

お前らいいなぁ、ほんもののアホで。アホの真似しないですむから。

311 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 21:20 ID:Cyc2EOCe
西村眞悟を民主党代表に
http://tv5.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1084049341/

312 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 21:59 ID:olcUnHlg
>上杉って誰。どこの馬の骨じゃ。ほとんどの日本人が知らんよ。

知らないのなら教えてあげます。小林に裁判で勝った人です。

>わしらが批判しているのは小林よしのりをああだこうだといつまでもわめいている連中だ。
>お前らあほか。子供のときに大脳摘出手術を受けたのと違うか。

相も変わらず小林ファンはお行儀が悪いですね。
ちょっとは品格というものを身に付けてはいかがでしょうか?

>上杉だか下杉だかそんなやつ知らぬ。いつまでも小林よしのりのことを
>わめくお前たちに文句を言うてるんだ。

小林が批判されるとそんなに困りますか?
小林であろうと誰であろうと、間違いは間違い。インチキはインチキ。
インチキを書けば批判されるのは当り前ですよ。

313 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 21:59 ID:olcUnHlg
>わしらは人数が多いので、1週間に2回くらいしか書かん。
>お前らみたいに年中無休で24時間見ている連中と違うで。

このスレで小林ファンが人数が多いかどうかなんて、
どうやってカウントするのかね?

そもそも人数の話なんて、なんの関係もないんだけど。
このスレでの小林批判に対してきちんと反論してはいかがですか?
ま、できないからそうやってクダ巻いてるんだろうけど。

>お前らいいなぁ、ほんもののアホで。アホの真似しないですむから。

君、汚い言葉を使わないと書き込みできないみたいだね。
ま、俺から見たらトンデモ本の作者を真に受けてる方がよっぽど愚かだと思うがね。

314 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 22:12 ID:kzY+KW/l
>>305
>でも、実際には「棄却」で決まったのは、
>カット37が同一性保持権侵害であるという高裁判決が憲法違反にはならない、
>ということであって

そんなことは 知 っ て ま す よ(ニヤリ

私はそれを

>これは著作財産権侵害の有無についての判決には影響 し
>小林氏が敗訴したということの理由、根拠

とした部分はありますか?
と聞いています。どうですか?

上告が棄却され、それでこの裁判は終わった。
そして小林の負けであることが確定した。

>>279では、実にこのことだけを語っているわけですが、
これに異論はあるのですか? ないのですか?

315 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 22:30 ID:w1PrjBUI
>ちなみに、私は著作権スレで、全体として小林側の負けだという意見を書いてる者
>(第2スレ497)であり、あなたの質問への答えは「小林氏の負け」です。

497さんよ。この論点にまさに関係することだから、以下の質問にいい加減答えてよ。
なにか質問に答えられない都合の悪いことでもあるわけですかね?

そもそも著作権第2スレ497は「小林が1点を除く論点でほとんど負けた」ことを認めているんだから、
「ほとんどの論点で負けた小林が訴訟費用のほとんどを負担させられた」ってことに
なんの問題もないでしょうが。
「小林がほとんどの論点で負けた」ことが、「訴訟費用のほとんどを小林が負担した」
ってことと、497は「なんの因果関係もない」とでも思ってるのか?答えてくれ。
(497回答欄 因果関係がある なんの因果関係もない)

316 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 22:31 ID:w1PrjBUI
ついでに、著作権スレ15で第2スレ497が逃亡を決め込んだ
質問をさらに2点コピペしておくから、こちらも逃げずに答えてね。

>>133より
>このような報道機関による報道というのは、事実を公平な立場で、
>ある程度の証拠や検証つきで報道しているものだというのが前提で、
>情報の受け手もその前提でうけとるものであって、
>「証拠なし」「検証なし」の報道は、情報の受け手に対する裏切り行為ですから、
>基本的に、やってはいけないことです。
その批判がごもっともだとしよう。
とするなら、このような批判を公の雑誌や自著で繰り広げている小林本人が、
何の証拠や検証もなしに、著作権のインチキを描いているのはダブスタだし、
情報の受け手(=読者)に対する裏切り行為ではないのかね?
(497回答欄 ダブスタである ダブスタではない)
(497回答欄 読者に対する裏切り行為である 読者に対する裏切り行為ではない)

317 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 22:32 ID:w1PrjBUI
>>>>>な、497よ、こういう小林のウソ・インチキを批判しなくていいのかね?
497>批判は必要。
なるほど。
じゃ、497も、小林の口移しをする読者に一般世間で赤っ恥をかかせるような
小林のウソ・インチキについては批判すべきだ、と思っているということですね。
じゃ、そのような小林のウソ・インチキについてはゴー宣の記述を修正するべきだと
思いませんか?
(497回答欄 ゴー宣の記述を 修正すべき/修正しなくてよい)

318 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 22:32 ID:9NUNQp5a
>>308
>あふぉなので、やさしくおしえてね。
>こういう裁判って、争点の勝ち負けの数で勝敗が決まるものなの?
>じゃあ、争点が101あったら、50まで負けてもOKってこと?
かならずしも争点の勝ち負けの数で勝敗が決まる訳ではありません。
そもそも、裁判そのものが、必ずしも勝ち負けが決まるものではありません。
例えば、重要な争点ひとつ勝てば、他の争点すべてに負けても御の字かもしれません。
民事なら、双方の痛み分けあり、両方が納得できるかたちで決着がつくことも、
珍しくないでしょう。

それでも、はっきりとした負けが見えるケースもあります。
ほとんどの争点で負けており、唯一勝ち取った争点もさほど重要とは言えない
上杉VS小林のケースでは、どうひっくり返しても、小林の負け、としか、
言いようが無いようですね。


319 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 01:35 ID:dGN/MltS
>>314
しかも、それが上杉を鵜呑みにしたレスらしい…

320 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 07:15 ID:hGZSCHs1
あのさ。どう読んでも上杉の件、次にいけないアンチが蒸し返しとるよね。

321 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 07:35 ID:5IJwXYkF
アンチ上杉ね

322 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 11:30 ID:vOE2zvWq
戦前は国民洗脳教育体制。だから世界で唯一レジスタンス運動が起こらなかった。

323 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 17:02 ID:wvwIWQcf
「本日の雑談」とかを読んで小林と西部が大嫌いになった。氏ねって感じ。

324 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 20:55 ID:e0KMdrie
>11巻から13巻の間に900万部売れたとか
>900万人が立ち読みとか、10人で一冊買ってるとか、いろいろあるだろ(w

はぁ。俺はよしりんファンだが、これまで2回買っただけだ。
忙しくて全部を読む時間がないので。
それにしても、2chを24時間見張りつづけて負け犬組に皆さん、暇そうだな。
もしかして、社会の負け犬、人生の負け犬だったりして。
もうすぐダンボールの家に引っ越しかな。

325 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 21:13 ID:e0KMdrie
>わざわざ人の少ない時間に書くのも、弱虫の証拠。 w

これを読んだときは笑いが止まらないね。そういうあんたは24時間監視していたのかい。
負け犬組にはこういう馬鹿が監視しているから、わざわざ人の少ない時間に書く人はいないよ、小林さんの真意を理解できる人にはね。

それにしても被害妄想狂だね。夜中に書けば眠い時間を選んだ、昼間に書けば昼食時に書いたと主張するだろう。精神病院で診察してもらってこい。
お前みたいなのがいると、世の中がぎすぎすする。もっともアメリカ人には多いんだ。訴訟狂というのが。
え、負け犬組にも訴訟狂がいる?

お前、人が多くないと反論できないのか。

326 :回文の実験:04/05/11 21:22 ID:kO+Bdz+o
>>325
>夜中に書けば眠い時間を選んだ、昼間に書けば昼食時に書いたと主張するだろう。

それにしても被害妄想狂だね。精神病院で診察してもらってこい。

327 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 21:23 ID:/VRSStdl
会社か?、学校?
多分会社だろうな。人から負け犬と云われた劣等感で、
感情のまま怒りをネットにぶつけると、
324-325のような文章になるんだろうな。そうだろ?
負け犬ID:e0KMdrie。

328 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 21:25 ID:/VRSStdl
会社か?、学校?
多分会社だろうな。人から負け犬と云われた劣等感で、
感情のまま怒りをネットにぶつけると、
324-325のような文章になるんだろうな。そうだろ?
負け犬ID:e0KMdrie。

329 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 21:25 ID:PvxLZvVM
会社か?、学校?
多分会社だろうな。人から負け犬と云われた劣等感で、
感情のまま怒りをネットにぶつけると、
324-325のような文章になるんだろうな。そうだろ?
負け犬ID:e0KMdrie。

330 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 21:25 ID:kO+Bdz+o
>>327
もっとうまく弄ろう。そのまま釣っては面白くない。

331 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 21:27 ID:GljdaP8M
>>324
( ゚д゚)漏れのレスに反応してくれてありがとう。
でも何の関連性も無いみたいなんだけど?つーかなんで漏れ?
>>282-283を受けてのネタレスなんでちゃんと周囲のレスも読んでレスしようね。

ちゃんと小林のことをよしりんって呼ぶ香具師もいるんだね。ちょっと驚いた。
漏れはなんかキモくてできんが。

332 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 21:28 ID:kO+Bdz+o
>>327
もっとうまく弄ろう。そのまま釣っては面白くない。

333 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 21:29 ID:kO+Bdz+o
なんで連カキになってんだろう?

334 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 21:29 ID:GljdaP8M
なんか書き込みの時おかしかったけど、鯖の調子が悪いのか?


335 :296:04/05/11 22:22 ID:EuXZe5J3
>>314
>上告が棄却され、それでこの裁判は終わった。
>そして小林の負けであることが確定した。

>>>279では、実にこのことだけを語っているわけですが、
>これに異論はあるのですか? ないのですか?

上告が棄却になっても、不受理になってなければ、この裁判はおわってませんし、
小林氏の負けでは確定しませんよ。
それがわかっていますか?わかっていないのですか?



336 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/11 22:25 ID:EuXZe5J3
>>315
そんなしょうもない質問があったのか?気がつかなかったよ。
因果関係というか、密接に関連していることはいうまでも無いじゃん。


337 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/11 22:44 ID:EuXZe5J3
>>336のつづき
ただし、争点のほとんどで負けても訴訟費用負担のほとんどを負担しなくちゃならないかと
いうと、必ずしもそうではない。たとえば、もし今回の訴訟で1カット(しつこいようだが例えばカット2)だけ
でも著作権侵害と認められたら、その場合でも争点のほとんど(争点の数において)で負けたことに
なるが、請求額と認容額の比率をもとにして訴訟費用負担割合をきめるとすると、負担割合は
ほぼ50%になっちゃう。
ま、要は、訴訟費用負担割合の算出には請求額に対する認容額の比率(今回の訴訟では請求額
5140万円に対して損害賠償支払いの額が20万円で0.4%。これが上杉氏側の負担割合)が重要で
あって、争点の勝ち負けの数じゃないってことだよ。




338 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 22:45 ID:kO+Bdz+o
>>335
>上告が棄却になっても、不受理になってなければ、この裁判はおわってませんし、
>小林氏の負けでは確定しませんよ。

上告が棄却されて、裁判が終わった。
で、小林の負けが確定しました。

この事実関係に何か間違いがありますか?
と聞いてるのですが、何度聞いても理解できませんか、そうですか。

で、ついでに私は

>>305
>でも、実際には「棄却」で決まったのは、
>カット37が同一性保持権侵害であるという高裁判決が憲法違反にはならない、
>ということであって

そんなことは 知 っ て ま す よ(ニヤリ

私はそれを

>これは著作財産権侵害の有無についての判決には影響 し
>小林氏が敗訴したということの理由、根拠

とした部分はありますか?
と聞いています。しらばっくれるつもりですか?


339 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 22:47 ID:kO+Bdz+o
>>337
>請求額と認容額の比率をもとにして訴訟費用負担割合をきめるとすると、負担割合は
>ほぼ50%になっちゃう。

印象操作ですか?
ていうか、もうでてくんなよ、粘着。

340 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/11 23:01 ID:EuXZe5J3
>>337 訂正
×ただし、争点のほとんどで負けても

○ただし、争点のほとんどで負けても

>>316
小林氏の著作権訴訟関連でのインチキについては、いわゆる「焚書」問題で
小林氏を非難する意見に同意すると述べたことがあったような気がする(ログ確認していないけど)。
もちろんあんなことやっちゃいけない。読者に対する裏切り行為でしょう。
ただし、質問の「ダブスタ」かどうかということについていうと、小林氏が非難したのは
犯罪行為を糾弾する際の報道での「検証」についてですから、それと同等の「検証」
を著作権訴訟でしないとダブスタだと言える、とは私は思いません。





341 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:19 ID:uLtzRgnB
>そんなしょうもない質問があったのか?気がつかなかったよ。

君は相も変わらず大嘘つきだね。
これまで5回ぐらい同じ質問は君になされているんだぜ。
そのたんびにトンズラかましてたくせに、まったくよく言うよ。

>因果関係というか、密接に関連していることはいうまでも無いじゃん。

なるほど。ということは、497君も、
「小林はほとんどの論点で負けたため、小林が訴訟費用のほとんど(99.6%)を負担させられた」
ということは認めるんだな?
(497回答欄 認める 認めない)

342 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:20 ID:uLtzRgnB
>ただし、争点のほとんどで負けても訴訟費用負担のほとんどを負担しなくちゃならないかと
>いうと、必ずしもそうではない。
>たとえば、もし今回の訴訟で1カット(しつこいようだが例えばカット2)だけ
>でも著作権侵害と認められたら、その場合でも争点のほとんど(争点の数において)で負けたことに

またまた出たね。497お得意の詭弁が。
今回は「関係ありそうで関係のない話をはじめる」「事実に対して仮定の話をはじめる」に該当するね。
君のありあえない仮定の話など誰も聞いてないよ。今回の事実について聞いているのさ。

で、著作権裁判における小林のケースを497はどう考えているんだ?
「小林はほとんどの論点で負けたため、小林が訴訟費用のほとんど(99.6%)を負担させられた」
ということは認めるんだな?
(497回答欄 認める 認めない)

343 :296:04/05/11 23:23 ID:EuXZe5J3
>>338
なるほど、上告が棄却されたことは小林氏が負けたという根拠にならないし、それだけで
裁判がおわるわけでもないことを理解しておられ、そして、棄却ではなく不受理になっ
たことによって小林氏が大部分の争点で負けたことが確定したことを理解したうえで
>上告棄却されてんじゃん!
>ここにカキコしてた香具師等って・・・???
という276のカキコに対し
>ええ、上杉の上告が棄却されて、小林の敗訴が決まりましたよ。
と書き、それが間違いといえるかどうかをお尋ねなのですね?

最初から、それが間違いだと「断定」はしてませんよ。
棄却と不受理を混同しているように見える文章だと指摘しているのですよ。
混同していないように見える文章だと思うのですか?

それから、双方部分敗訴の場合には勝敗は一概に決められませんので、小林氏敗訴は
「事実」といえるとまでは思いませんが、私も小林氏側の実質上敗訴だと思ってますよ。


344 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:30 ID:uLtzRgnB
>>>337 訂正
> ×ただし、争点のほとんどで負けても
> ↓
> ○ただし、争点のほとんどで負けても

○にも×にも全く同じことしか書かれていないぞ。ちょっとは落ち着け。

> もちろんあんなことやっちゃいけない。読者に対する裏切り行為でしょう。

なるほど。497君から見ても小林の著作権裁判に関するインチキの記述は
「読者に対する裏切り行為」にあたるわけだね。

345 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:30 ID:nwIgwDzh
>請求額と認容額で訴訟費用負担割合をきめるとすると、ほぼ50%になっちゃう。
50%って、嘘じゃナイ?上記の様にサマ使って競っても7:3位で小林不利のはず。
そして、
>5140万円に対して損害賠償支払いの額が20万円で0.4%が重要であって、
つまり、小林の要求の0.4%しか認められなかったってーこと。
争点の数、負担額、要求の達成度、どれをとっても小林の敗北は確定。

346 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:31 ID:uLtzRgnB
>ただし、質問の「ダブスタ」かどうかということについていうと、小林氏が非難したのは
>犯罪行為を糾弾する際の報道での「検証」についてですから、それと同等の「検証」
>を著作権訴訟でしないとダブスタだと言える、とは私は思いません。

著作権裁判についての小林のインチキは、「検証」などと大げさな言葉を使わなくても、
裁判を起こしている本人としてはあまりに初歩的な間違いでかつ悪質だと思うけどね。
「証拠なし」「検証なし」の報道に対する批判を公の雑誌や自著で繰り広げている小林本人が、
何の証拠や検証もなしに、著作権のインチキを描いているのはダブスタだよ。

ま、497君は過去に「安倍を殺人医者呼ばわりして誹謗中傷している小林はダブスタである。」
ってことを認めているが、本質的には同じことだと思うがね。

347 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/11 23:32 ID:EuXZe5J3
>>339
印象操作なんかじゃないよ。
もし差し止めが「同一性保持権侵害」によってではなく、「著作権侵害」で認められた場合には、
後者の理由による差し止めの請求の価額が2520万円なので、訴額5140万円に対し、
認容された額が約半分ということになるんですよ。

348 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:33 ID:BAQAxWYh
>小林氏の負けでは確定しませんよ。

小林氏の勝ちで確定ってことで。





349 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:34 ID:uLtzRgnB
で、497はどうして>>317の質問からは逃げているのだ?
そんなに317の質問は都合が悪いか?コピペしておくから、さっさと答えてくれよ。

>>>>>な、497よ、こういう小林のウソ・インチキを批判しなくていいのかね?
497>批判は必要。
なるほど。
じゃ、497も、小林の口移しをする読者に一般世間で赤っ恥をかかせるような
小林のウソ・インチキについては批判すべきだ、と思っているということですね。
じゃ、そのような小林のウソ・インチキについてはゴー宣の記述を修正するべきだと
思いませんか?
(497回答欄 ゴー宣の記述を 修正すべき/修正しなくてよい)

350 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/11 23:34 ID:EuXZe5J3
>>345
「7:3位」の根拠を教えてね。


351 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:38 ID:nwIgwDzh
お前その前に、50%:50%の根拠を云ってみろ!第2スレ497。

それが出来たら、書いてやるよ。

352 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:41 ID:uLtzRgnB
お、497が本領を発揮して、ついに自分に都合の悪い質問を
スルーしはじめたぞ。
>>345にはレスをするくせに、その前の>>341の質問に回答を回避しやがった。

よっぽど都合が悪いとみえるな。

353 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/11 23:41 ID:EuXZe5J3
>>351
「ほぼ50%」の根拠を>>347に書いたから、次は
あなたの番だよ。


354 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:48 ID:uLtzRgnB
ここまでで一旦まとめておくか。
著作権スレ497が著作権スレやこのスレで認めたこと(追補版)

(1)安部被告に対して「殺人医者」とゴー宣で誹謗中傷ことについて、小林
   は安部氏に謝罪しなければならない。
(2)「証言だけではダメだ。相手を断罪しようとするのなら、客観的な証拠
   が必要だ」と言っておきながら、客観的な根拠とするにはあまりに薄い根拠で
   自著で安倍を殺人医者呼ばわりして誹謗中傷している小林はダブスタである。
(3)朝生TVの放送で西野が「(慰安婦がよい待遇にあったという資料に対して)
  (悪意をもって)悪いように悪いように解釈しなくてはならない」と
   発言したかのようにゴー宣に描かれているが、これが小林による事実の歪曲で
   あることはまず間違いない。
(4)「小林がほとんどの論点で負けた」ことと「訴訟費用のほとんどを小林が負担した」
   こととは密接に関連していることはいうまでも無い。
(5)「検証なし」の報道に対する批判を公の雑誌や自著で繰り広げている小林本人が、
   何の証拠や検証もなしに、著作権のインチキを描いているのは
   読者に対する裏切り行為であり、もちろんあんなことやっちゃいけない。

355 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:50 ID:nwIgwDzh
お前は 仮定 の話が根拠か? (呆れ

仮に、著作権訴訟第2スレ497が、幼稚園児だとするならば、
著作権訴訟第2スレ497は、週二回くらいおねしょしている
まだ未熟なガキだ、根拠は、幼稚園児だからだ。

コレでいいな?



356 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:51 ID:kO+Bdz+o
>>343
>棄却と不受理を混同しているように見える文章だと指摘しているのですよ。
>混同していないように見える文章だと思うのですか?

混同しているように見えるのは粘着さんだけですから、
それは僕の責任ではありませんね。クスクス

>双方部分敗訴の場合には勝敗は一概に決められませんので、

弁護士さんからもらった宿題をこなせていない粘着さんが言うことには
何の根拠もありませんね。クスクス

357 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/11 23:54 ID:EuXZe5J3
>>341
>これまで5回ぐらい同じ質問は君になされているんだぜ。
>そのたんびにトンズラかましてたくせに、まったくよく言うよ。
そうだったのですか?回数が多くても内容がつまらない質問は忘れてしまうんだよ。

気がついていたかもしれないけど、その場合つまらない文章なので忘れてたってことですな。
失礼すますた。



358 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/11 23:56 ID:EuXZe5J3
>>356
>弁護士さんからもらった宿題をこなせていない粘着さん
私が「弁護士」さんに宿題をもらっただと?
大笑いだな。それはなんだ。具体的に説明してごらんよ。

359 :296:04/05/12 00:01 ID:fjU6/2x6
>>356
>混同しているように見えるのは粘着さんだけですから、
>それは僕の責任ではありませんね。クスクス
責任を問うてはいないよ。
ま、あれが混同していると思われにくい文章だと
あなたが自身が思うのは、あなたの自由ですよ。


360 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 00:07 ID:Qm4eXwJT
おい497君よ、他人に偉そうに質問したいのなら、まず他人の質問にきちんと答えてからにしろよ。
まったくいつまでたっても自分に甘くて他人には厳しいんだから。

まずは、>>341>>349に答えろよ。
都合の悪い質問はすべてスルーですかい?

361 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 00:10 ID:Qm4eXwJT
>>>341
>>これまで5回ぐらい同じ質問は君になされているんだぜ。
>>そのたんびにトンズラかましてたくせに、まったくよく言うよ。
>そうだったのですか?回数が多くても内容がつまらない質問は忘れてしまうんだよ。
>気がついていたかもしれないけど、その場合つまらない文章なので忘れてたってことですな。
>失礼すますた。


慇懃無礼な態度、相変わらずですな。
で、君がレスをつけた>>341に書いてある質問はまるっきりスルーですかい?
相変わらず議論の誠実性がないですねえ。

健忘症の君でも忘れないですむように>>341の質問をコピペしておくからさっさと答えろよ。

>因果関係というか、密接に関連していることはいうまでも無いじゃん。
なるほど。ということは、497君も、
「小林はほとんどの論点で負けたため、小林が訴訟費用のほとんど(99.6%)を負担させられた」
ということは認めるんだな?
(497回答欄 認める 認めない)

362 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 00:11 ID:9gd6F4OR
>>358
冗長極まるつまらん文章しか書かないお前に答えてやる必要があるのか?
ダブスタ君。

363 :296:04/05/12 00:18 ID:fjU6/2x6
>>362
答える「必要」はないよ。好きにして。
でもさ、「宿題」を出したのは「弁護士」さんなんでしょ?
弁護氏さんの出した「宿題」に相当する文章が
「冗長」で指摘しにくいわけじゃないでしょうから、
もし本当にそんなものがあるなら、その部分を指摘
するのは簡単でしょ?


364 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 00:24 ID:Qm4eXwJT
497くん、君ってほんとに恥を知らないやつだなあ。

なにはともあれ、まずは、>>341>>349に答えろよ。
都合の悪い質問はすべてスルーですかい?

365 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 00:34 ID:9gd6F4OR
人からつけられたレスを手前勝手に無視スルーしておきながら、
そこを指摘されると居直って指摘した側に挙証責任を求める、か…

宿題と言う事で学校に当てはめて考えれば、宿題をしてこなかった生徒が
教師に対して、「宿題ってどんなんだっけ?」と開き直るようなもんだ。
体罰食らっても文句言えないパターンだね。
(言いがかりつけないように言っとくけど、別にこっちが教師面してる訳じゃなくて
  あくまで比喩だからね。アンタ以外にはこんな注釈本来不要なんだけど)

つうかアンタへの批判者はアンタのママじゃないんだよ。

366 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 00:40 ID:Qm4eXwJT
まず「497」は、「弁護士」から↓以下の宿題を出されました。

>741 名前: 弁護士 投稿日: 02/03/07 23:57 ID:BXZI6mCa
>あんまりニセモノといわれるから一度だけ再登場
>いいから、私の書いたところを、君の知り合いの弁護士に見せてみろ

> 770 名前: 弁護士 投稿日: 02/03/08 06:48 ID:RitooJ0y
>弁護士の知り合いがいなければ探せばいいだろうに。インターネット上だけ
>でも、何人もの弁護士がHPを開いているぞ。俺は、開いていないが。
>すまんが、最低限の努力もしない奴に「ニセモノ」と呼ばれても痛くもかゆ
>くもないんだ。反論の必要を認めない。

367 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 00:41 ID:Qm4eXwJT
しかし、497は、

> 286 名前: 第2スレ497 投稿日: 02/04/29 14:46 ID:8SWrYXpV
> >>284
>ネット上の弁護士さん3人ほどに彼の文章の正否をきいたけど、2人は無視、1人
>には回答を断られたよ。
>ということで、最低限の努力とやらはしたよ。

と、「弁護士に見せようとしただけ」でした(そもそも、本当に497が弁護士に
見せようとしたのかどうかも不明なんだけどね)。
で、当然ながら、

>288 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 02/04/29 16:52 ID:OkvcKcf0
> >>286
>じゃあ結果は出てないんだ。駄目じゃん。

とROMから突っ込まれましたとさ。とほほだね。

368 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 00:46 ID:mc7/qhDb
おきなまろ…まだ生きていたんだ…

369 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 00:52 ID:Qm4eXwJT
おきなまろって、ほんとに小林信者の痛さをすべて兼ね備えたトンデモ君だね。

都合の悪い質問をスルーしておきながら、「俺は論破されたことがない」と
言ってみたり、痛いことこの上ない。

「自分が小林擁護の書き込みをすることで小林のインチキさをかえって
 際立たせてしまっている」
という事実に気が付かない、とってもトンデモな存在。

370 :296:04/05/12 01:47 ID:fjU6/2x6
>>367
「宿題」というか、彼のリクエストは、とりあえずプロの弁護士に聞いてみることだろ?
で、聞いてみたら、だれも取り合ってくれなかった。と答えたわけ。
次は「弁護士」さんが私のレスに反論すべき順番でしょ?


371 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/12 02:03 ID:fjU6/2x6
>>369
おきなまろってのがこのスレのだれをさすのかは知らないけど、
私に関して言えば、著作権スレでは実際誰にも論破などされて
いないので、だれもその議論部分を提示できないというだけのことさ。


372 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 02:05 ID:mPdTN/8+
>「宿題」というか、彼のリクエストは、とりあえずプロの弁護士に聞いてみることだろ?

「弁護士」の出した宿題は、「聞いてみること」のみじゃないよ。
「プロの弁護士に見せて意見を聞いてみろ」ってことに重点があるのは明白。
そこを論点ずらしばかりしている497は「聞いてきたからいいだろ」と言ってるだけ。

「プロの弁護士に見せる」だけじゃなくて、「どちらの意見が妥当と判断されるか」
を聞いてこなけりゃ意味がないだけの話。

どうしてそこまで497は自分には極甘になれるのかねえ?

ま、なにはともあれ、まずは、>>341>>349に答えろよ。
都合の悪い質問はすべてスルーですかい?

373 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 02:07 ID:mPdTN/8+
>私に関して言えば、著作権スレでは実際誰にも論破などされて
>いないので、だれもその議論部分を提示できないというだけのことさ。

そんなに自信があるのなら、>>341>>349にさっさと答えろよ。
どうしてそこまで質問から逃げるのかね?
どうしても答えられないほど都合が悪いのかね?

374 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 02:16 ID:mPdTN/8+
>おきなまろってのがこのスレのだれをさすのかは知らないけど、

あ、そう。じゃ、497が常にスルーしまくった質問をもう一つコピペしておくか。
(「おきなまろ」が誰なのか分からないのなら、497は客観的に判断できるだろ?)

497に質問なんだけどさ、Yahoo!とかに出入りしてた「怪しい日本人」「おきなまろ」
といった連中は、小林信者と認定しても構わないよね?
あんまりトンデモなことばかり言うからガンガン批判されて、しまいには日本茶の
掲示板で「Yahoo!板のサヨク連中の論理には頭がクラクラします」とか泣き言書いて、
「小林を批判する者=サヨク」って脳内サヨク(→小林信者に見られる典型的な症状)
を炸裂していた馬鹿なんだけど、こいつは君の定義に沿っても小林信者だって認めるよね?
脳内サヨクの典型的小林信者のことを「それは小林信者じゃない」ってもし君が言うん
だったら、君には客観的判断力は全く無いってことになるけど。

375 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/12 02:19 ID:fjU6/2x6
>>341 >>373
>「小林はほとんどの論点で負けたため、小林が訴訟費用のほとんど(99.6%)を負担させられた」
>ということは認めるんだな?
認めるよ。そもそも、小林氏がほとんどの論点で負け、著作者人格権に基づく差し止め請求と慰謝料
請求だけが認められ、その価額が訴額に対して著しく小さいので上杉氏の負担割合が圧倒的に
小さくなったのだろうということは、私が第4スレ218で指摘したことだよ。だから、この質問に答えることが
私にとって都合が悪いことなんてことは全くないんだよ。




376 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/12 02:36 ID:fjU6/2x6
>>349
もちろん修正すべきだ。こんな質問、答える必要を感じないし、
答えて不都合なことも全くないよ。なんか、今までの
私の発言と矛盾するかね?それとも「お」で始まる人とか「怪しい」の人が
これに相反する発言をしてるとかいうのかな?ま、私は見たこと無いけどな。


377 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 02:44 ID:xmKJBIyD
>>「小林はほとんどの論点で負けたため、小林が訴訟費用のほとんど(99.6%)を負担させられた」
>>ということは認めるんだな?
>認めるよ。
(中略)

じゃさ、著作権スレで

> 430 名前: 浮遊眠 投稿日: 01/11/19 00:03 ID:/P0wq+o/
>もしかしたら「小林は金、持っているから裁判費用は多めに」としたかも知れない(藁
>それが違うとどうやって判断する?昔から使い回されたセリフなら「ソースを言ってごらん?」だな。

などとほざいていた浮遊民の言ってることは497も間違っていると認めるよな?
(497回答欄 認める 認めない)

378 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 02:45 ID:xmKJBIyD
このように浮遊民と同じ事を言い出す人間がいたら、497も
「いや、それは違いますよ。小林はほとんどの論点で負けたから、
 訴訟費用のほとんど(99.6%)を小林は負担させられたんですよ」
と指摘するよな?
(497回答欄 しますよ しません)

>だから、この質問に答えることが
>私にとって都合が悪いことなんてことは全くないんだよ。

浮遊民を批判することが君に取って都合が悪くないのなら、さっさと上記の質問に答えてくれな。

379 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/12 02:47 ID:fjU6/2x6
>>374
へへへ、答えは言わないよ。
ま、yahooの書き込みの上杉氏擁護派には、例えば、
>小林氏は元々一貫した思想など持っておらず、ピンポン玉のようにあちこちに跳ね返ってふらふらしていた。
>一貫していたのは、傲慢に自らヒロイズムに浸って本音 を喚くことだけ。素人が本音で語るという今では
>少々薬害エイズやオウムでは、たまたま普通の常識的な考えに一致していただけで、
(中略)
> それが従軍慰安婦のあたりで保守オヤジに見出されおだてあげられ、舞い上がったに過ぎない。
>ところがこれが彼には荷が重すぎて粗雑な論理に、誤りだらけ。
> 従って批判が恐いというより、論理の破綻でまともに言い返せないのがカッコ悪い、恥ずかしいという
>訳で、著作権を持ち出したって訳だ。(69番目の書き込み)
とかのように、慰安婦問題なんかにからんだサヨク的な書き込みが多かったことだけ指摘しておくよ。


380 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 02:56 ID:xmKJBIyD
>へへへ、答えは言わないよ。

どうしてそこまで質問から逃げるのかね?
どうしてもこの質問だけは逃亡決め込むほど497にとって都合が悪いようだね。

>ま、yahooの書き込みの上杉氏擁護派には、例えば、
(中略)
>とかのように、慰安婦問題なんかにからんだサヨク的な書き込みが多かったことだけ指摘しておくよ。

yahooに「サヨク的な書き込みはゼロだった」とは言わないが、サヨク的な言説をせずに
著作権について小林のインチキを批判している人の方が多かったよ。
それを「yahooにはサヨク的な書き込みが多かった」などとイメージ操作しようとするとは、
「小林を批判する者=サヨク」って脳内サヨク(→小林信者に見られる典型的な症状)を
炸裂させてた「怪しい日本人」「おきなまろ」と全く同じメンタリティだね。
君も同類だから、質問に答えられないんでしょ?

381 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 02:57 ID:xmKJBIyD
ということで再びまとめ。

著作権スレ497が著作権スレやこのスレで認めたこと(追補版:その1)
(1)安部被告に対して「殺人医者」とゴー宣で誹謗中傷ことについて、小林
   は安部氏に謝罪しなければならない。
(2)「証言だけではダメだ。相手を断罪しようとするのなら、客観的な証拠
   が必要だ」と言っておきながら、客観的な根拠とするにはあまりに薄い根拠で
   自著で安倍を殺人医者呼ばわりして誹謗中傷している小林はダブスタである。
(3)朝生TVの放送で西野が「(慰安婦がよい待遇にあったという資料に対して)
  (悪意をもって)悪いように悪いように解釈しなくてはならない」と
   発言したかのようにゴー宣に描かれているが、これが小林による事実の歪曲で
   あることはまず間違いない。

382 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/12 02:57 ID:fjU6/2x6
>>379
ああ、われながら変な文章になっている。眠いので、今夜はもう落ちるよ。

で、>>377>>378についてだけ。。。
>>377 認めるよ。
>>378 (浮遊民さんだろうが誰だろうが)だれかが間違ったことを書いていて、
     それをだれも指摘していないのを発見したら、多分指摘しますよ。

383 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 02:58 ID:xmKJBIyD
著作権スレ497が著作権スレやこのスレで認めたこと(追補版:その2)

(4)「小林がほとんどの論点で負けた」ことと「訴訟費用のほとんどを小林が負担した」
   こととは密接に関連していることはいうまでも無い。
   小林はほとんどの論点で負けたため、小林は訴訟費用のほとんど(99.6%)を負担させられたのである。
(5)「検証なし」の報道に対する批判を公の雑誌や自著で繰り広げている小林本人が、
   何の証拠や検証もなしに、著作権のインチキを描いているのは
   読者に対する裏切り行為であり、もちろんあんなことやっちゃいけない。
(6)小林の口移しをする読者に一般世間で赤っ恥をかかせるような
   小林のウソ・インチキについては批判すべきだし、そのような小林の
   ウソ・インチキについてはゴー宣の記述を修正するべきである。

384 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 03:05 ID:xmKJBIyD
著作権スレ497が著作権スレやこのスレで認めたこと(追補版:その3)

(7)小林が99.6%裁判費用を負担させられた点について
  「もしかしたら「小林は金、持っているから裁判費用は多めに」としたかも知れない」
  などとほざいていた浮遊民の言ってることは間違っている。誰も指摘しなかったら、
  「いや、それは違いますよ。小林はほとんどの論点で負けたから、
  訴訟費用のほとんど(99.6%)を小林は負担させられたんですよ」
  と多分指摘する。

しかし、「怪しい日本人」「おきなまろ」が小林信者であることだけは認めたくないらしい(笑)
あと、浮遊民のことを「浮遊民さん」などと「さん付け」で呼ぶのは497しかいないだろうなあ(笑)

385 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 03:08 ID:mc7/qhDb
>ああ、われながら変な文章になっている。眠いので、今夜はもう落ちるよ。
いつも読みづらい文章じゃん。

386 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/12 06:05 ID:fjU6/2x6
>>380
>どうしてそこまで質問から逃げるのかね?
>どうしてもこの質問だけは逃亡決め込むほど497にとって都合が悪いようだね。
そうでもないよ。ただ、あまり本質的でない部分で、自分の考えが微妙に
変化したところがあるから、この板よりも以前によそで書き込んでいた意見について
つっこまれると、返答するのにいくらか骨が折れる可能性があるのです。

それから、もちろん、ヤフートピではサヨク的な言説をせずに、著作権訴訟関係で
小林氏を批判している人が多かったことは確かです。でも,69レス目以外にも62、65、
66、68、70などでサヨク的、ないしは著作権訴訟と関係のない小林氏への悪口の
書き込みがあったから75レス目の人が
>左から離れちゃったのがそんなに嫌なの?右とか左に縛られていてくれた方がいいんで
>すか?・・・
と書き込んだり、94レス目の人が
>yuigenronさん達はどんどん小林氏の人格に対しての根拠の無い中傷だけになってた
>じゃないですか。
と書き込んだりしているわけです。こういう指摘があったため、そのあとの部分を読み直
すと、この手の書き込みが減少しますが、そうはいっても528レス目でJim_Phelps
さんが、慰安婦問題の朝生収録後の打ち上げの席での梶村氏と小林氏の問答について
「小林氏の記述が、実際に言った内容と正反対になっていることは言うまでも
ありません。」と、上杉氏の脱ゴー宣の記述を鵜呑みにして断言し、小林氏を非難して
いたりします(後に反論にあって、断言する根拠のないことを白状しています)。
このあたりが強く印象に残っていたので私は「yahooにはサヨク的な書き込みが多かった」
と書いたのですが、全体を(パラッと)読み直してみると、たしかに全体の中ではあまり
多いとは言いにくいですね。実際の数を示さずに、多かったと、自分の印象を書いて
しまったのはよくなかったかもしれないけど、その手の書き込みの多さが問題とされる
くらいには多かったと云えるんじゃないかな。


387 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 06:20 ID:mCiPrbXF
>>386
>たしかに全体の中ではあまり多いとは言いにくいですね。

なのに、

>その手の書き込みの多さが問題とされる
>くらいには多かったと云えるんじゃないかな。

へえ。

つまり、『問題かどうかはオレが決める!!』ってわけですね!
おきなまろセンセエはやっぱりすげえや!!






……( ´,_ゝ`)プッ

388 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 08:21 ID:SXAPVmcL
>>386
>そうはいっても528レス目でJim_Phelps
>さんが、慰安婦問題の朝生収録後の打ち上げの席での梶村氏と小林氏の問答について
>「小林氏の記述が、実際に言った内容と正反対になっていることは言うまでも
>ありません。」と、上杉氏の脱ゴー宣の記述を鵜呑みにして断言し、小林氏を非難して
>いたりします(後に反論にあって、断言する根拠のないことを白状しています)。
脱ゴー宣の記述に関しては、小林氏は反論する機会はいくらでもありながら、反論してません。
同席していたはずの西尾氏らの証言もありません。故にゴー宣よりは信頼性が高いと判断する
事に合理性を有します。断言するには足らない事もまた言えることであり、それを認めた所で
梶村発言に関するゴー宣、脱ゴー宣の記述の信頼性は変わりません。
さて、あなたはこのどこを持ってサヨク的との印象を持ったのでしょう? 上杉氏の記述を
信じたから? しかし、先にも述べた様に上杉氏の記述の方が信頼性が高いと判断する合理的
理由は存在します。故に上杉氏の記述に基づき小林氏を批判する事は、決定的でないまでも
根拠と合理性を有した判断であり、サヨクで無くとも同じ結論に達しうるもので、サヨク的と
断ずるには根拠が足りません。
それともあなたのサヨクの判定基準とは、小林氏を批判するか否かなのでしょうか?

389 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 08:37 ID:SXAPVmcL
>>379
サヨク的書き込みが多いからどうだって言うの? 君の言うサヨク的書き込みであっても、
根拠と論理を備えていれば立派な論だ。君が例に挙げたのだって、
>>ところがこれが彼には荷が重すぎて粗雑な論理に、誤りだらけ。
事実だろ。
>> 従って批判が恐いというより、論理の破綻でまともに言い返せないのがカッコ悪い、恥ずかしいという
>>訳で、著作権を持ち出したって訳だ。(69番目の書き込み)
著作権法違反の事実認定より、出版差し止めが自体が目的だったのだから、この様な疑いが生じるのも当然。
いずれもウヨサヨ関係なく根拠のある論だ。
小林氏批判を論破できないからサヨクのレッテルを貼って貶めてようとしているのかな?

390 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 11:22 ID:CAZqw4kE
>出版差し止めが自体が目的だったのだから
やっと出てきたね。
そう、小林氏の目的が「出版差し止め」だったのだから
それを達成した以上、「小林氏勝訴」なのさ。
たとえ1箇所でもひっかかれば、「黒」ってこと。
というわけで、みなたん
おつかれさまでした〜。








391 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 11:49 ID:f8V/qVnZ
>>390
上杉は、引っかかった箇所を修正して出版し直したんだって。
何部出たのかは知らんがw

392 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 13:11 ID:ynLPG0ia
>>390
>そう、小林氏の目的が「出版差し止め」だったのだから
だよな。著作権がどうこう言ってたゴー宣のたわごとは、
読者を小馬鹿にしたうそっぱちだよん。

でも、>>391の言うように実質的な差し止めにはならなかったし、
コストパフォーマンスまで考えると、やっぱ「小林勝訴」とはいいにくいねえ。

393 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 14:01 ID:CAZqw4kE
コストパフォーマンスかぁ〜。
確かに、この裁判で得た上杉氏の知名度って、コストパフォーマンス
でいえばものすごいgetしてるかも。
おめでと。

394 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 14:03 ID:mCiPrbXF
>>390
そおか、本当にそれでいいのか(w

小林って、本当にケツの穴が小さいんだね。
たかが批判されたくらいで、裁判沙汰で差し止めしたくなるんだ?

本当にそれだけが目的なら、表現者とか言論者とか表現するのは
ちょっとねえ(w

395 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 14:36 ID:CAZqw4kE
>たかが批判されたくらいで
ちょっちちがうとおもうな。「他人のマワシで相撲をとった」
んじゃないの?「批評」という名のもとでね。
「脱」は読んでないのでわかりませんが、もしあなたがあの本を
批評としてすばらしいとお思いでしたら、べつに何も申し上げる
つもりはありませぬが。 ペコリ


396 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 14:47 ID:IPQoymap
誰も突っ込まなかったら「おきなまろ」が突っ込むらしいから
放置推奨?


397 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 15:03 ID:0FkL+2+9
>>395
「脱」読んでもいないのにどうして「他人のマワシで相撲をとった」と
判断できるのかな? 不思議だなあ。

398 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 15:05 ID:ynLPG0ia
>>395
おまえは「小林も他人のマワシで相撲とってるじゃん!」っと、突っ込まれる。

399 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 15:13 ID:MQAWeuOQ
小林は、今現在に至ってもプロレスを真剣勝負と信じているのだから、
呆れてしまう。
「あれを」ガチに見える小林の洞察力、見識、精神年齢を考えれば、
彼の発言など信用出来ないのが当たり前。

悪い意味で「純粋」なのだよ、彼は。

400 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 15:44 ID:CAZqw4kE
>>397
それはね、私が「小林教」信者だからwww
>>398
「よしりん」にマワシとられた人、訴えてね、「著作権法違反」で。

ありがとね。 ペコリ

401 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 15:53 ID:mCiPrbXF
>>400
>それはね、私が「小林教」信者だからwww

根拠はないけど、小林がそういうからには違いない、
ということですな。

なるほど、アホだったんですね。

402 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 15:58 ID:CAZqw4kE
お礼がたりなかったかな・・・

あ・り・が・と・ね。 ペコリ

403 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 15:59 ID:j5j1ik4D
>>401
>「脱」読んでもいないのにどうして「他人のマワシで相撲をとった」と
>判断できるのかな? 不思議だなあ

脱とか言うタイトルだけで充分判断できるんだが?

404 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 16:05 ID:no6pWD8f
ここはいいループスレですね

405 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 16:08 ID:UgCplYvI
もう結論出てんじゃない?
このスレ見ても分かるように、信者さんたちが必死に論点そらしを
しないといけないのが現状な訳だし。
上の方にも何人か熱心な小林ファンがいるけど、彼らの苦しい書き込み
見れば、理がどっちにあるかは誰の目にも明らかだよね。


406 :o :04/05/12 16:13 ID:no6pWD8f
>>405
もう水戸黄門の世界だよね。いつまでたっても同じ流れ。
いつもは>>403の後朝日新聞の正義はどうなのよってレスがつくんだよね。

407 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 16:20 ID:j5j1ik4D
一方的な勝利宣言もループの内なのかい?w

408 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 16:30 ID:UgCplYvI
ほらね。
例えば、>>407の書き込みを見れば良く分かる。

この彼は>>403で根拠不明な断言をした人間と同一人物だが、
自分の論をさらに展開するわけでもなく、「正義」と「脱」がどう違うのか
根拠を挙げて解説するわけでもなく、ただ噛みつくのみになっている。

こうやってファンも苦しげに足掻くしかないのが現状な訳だ。
切羽詰まって後がなくなってるんだろうけどね。

409 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 16:59 ID:j5j1ik4D
>切羽詰まって後がなくなってるんだろうけどね

根拠を示してください。解説してください。w

「朝日新聞」と「ゴーマニズム宣言」が同列のモノと言うのなら
あなたの仰るとおりですが。

410 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 17:12 ID:CAZqw4kE
>「正義」と「脱」がどう違うのか

どういうこと?
「朝日新聞の正義」も「脱」も同じって言いたい訳?
じゃあやっぱ、「脱」は「パクリ本」って言ってるの?
それとも、「著作権」は、「よしリン」の勝ちってこと?
わっかんなぁい〜

411 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 17:26 ID:0FkL+2+9
>>403
批判対象に「脱」とか「反」とかつけてタイトルにする事はよくあること。
そのような批評批判書は全て「他人のマワシで相撲をとった」事になるのかな?

>>409
批評対象としては同列だが何か?

412 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 17:33 ID:0FkL+2+9
>>410
「朝日新聞の正義」も「脱ゴーマニズム宣言」もタイトルに批判対象を
含んでいるが、両者ともパクリでも何でもないという事。
ゆえに「著作権」(正確には不正競争防止法だったが)は「よしリン」の
負けってこと。

分からない振りして印象操作は見苦しいよ。(これもいつものループパターン
の一つだね)

413 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 17:40 ID:UgCplYvI
私の発言の根拠は私の発言にちゃんと書いてるので、
分からなければ分かるまで読んでね。
あと、「根拠」のサンプルに>>409-410を加えておきます。
(この後、もう少し増えるかな? ま、ファンの方々の気骨次第だけど)

繰り返しになるけど、こういう書きこみをするしかない、というのが
小林ファンの現状なわけですね。

414 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 00:02 ID:WxxYbvvF
>>>378 (浮遊民さんだろうが誰だろうが)だれかが間違ったことを書いていて、
>     それをだれも指摘していないのを発見したら、多分指摘しますよ。

497君、君はウソつきだねえ。

>>君はどうして浮遊民の奇妙な論理には全くつっこまないの?
>>どうでもいい揚げ足取りには熱心なのにさ。
>>やっぱり浮遊民が小林擁護派だから?

497はかつて↑こう聞かれて

>>263 名前: 第2スレ497 投稿日: 02/01/13 00:18 ID:s/YmkcVT
>まあ、私が浮遊民さんにあんまり突っ込まないのは、
>私が小林擁護派だからでしょうね。

と言ってたじゃないか。
なのに「誰であろうと間違っていたら突っ込む」などとよく言えたもんだね。

415 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 00:02 ID:WxxYbvvF
さらに、497くん、こういうこともあったよな。

>530 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 02/02/22 13:41 ID:HrsG7/aS
>ねねね、そんなことより497さ、「今回のゴー宣批評」スレで
>著作権法やその意味・意義に無知なバカが数人、大暴れしてるよ。
>君のようなフェアな人間が、たしなめるべきだと思うなぁ。

と、「誰であろうと間違っていたら突っ込む」機会があったのに、

>611 名前: 第2スレ497 投稿日: 02/02/27 00:37 ID:mx0duAng
>大暴れ、結構。2ちゃんだもん。

と言って容認してたじゃんか。

結局のところ小林サイドの人物ならどれだけ無知でトンデモなこと言っても君は
許容しちゃう一方、小林に都合の悪いことを言う人は、たとえ専門的な知識を
持っていても君は些細な茶々を入れようとするよね。
こういうダブスタやってるから、497は小林バンザイのイデオロギッシュな人物、
とみなされてるのさ。

416 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 00:03 ID:WxxYbvvF
で、しまいには↓こういうことを言い出す始末。

>803 名前: 第2スレ497 投稿日: 02/03/12 23:59 ID:2yVqWMr3
>>>689
>>小林シンパであろうが、小林批判派であろうが、間違いがあれば突っ込みを入れるの
>>が、フェアというものです。
>学者の討論じゃないんだからさ、そこまで要求しないでよ。
>浮遊民氏の間違いに突っ込まないけど、その代わりサポートもしないことによって
>バランスをとる、という程度でいいんじゃないかと思うんだが…

497は、小林擁護側への突っ込みには消極的で、小林批判側には些細なことまで突っ込む
体質はこれで明確になってましたね。497の行動から明らかだったけれども。

ま、497には「フェア」という概念は一生理解できないだろうね。
「浮遊民に突っ込まない」時点で全くフェアではないし、「サポートしない」っていうけど
実質的にサポートしてたじゃん。
そもそもサポートしなかったからって「バランスを取る」ことにはならんがね。

417 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 00:04 ID:WxxYbvvF
 小林は「梶村が酷いことを言った」と主張した
→上杉は「その場にいたけど、梶村はそんなこと言ってない」と反論した
→小林は再反論していない

ということから、Jim-Phelps氏が「小林はウソついた」と思ったとしても、それは
事実関係を元にした判断をしているだけで、「Jim-Phelpsはサヨク思想を持ち合わせている!」
ってことにはなりませんが?
つまり、497の示したケースは、「右翼思想にも左翼思想にも関係のない単なる事実関係
に関する判断」に過ぎないのですよ。それでサヨク呼ばわりとはね。

つまり、497の思考回路は、「上杉の言うことを信じるのか?お前はサヨクだ!」という
非常に低レベルで病的なレッテル張りと思考停止であって、「脳内サヨク」という
小林信者独特の症状を呈しているだけなのさ。

418 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 00:06 ID:WxxYbvvF
結局のところ、「Yahoo!板のサヨク連中の論理には頭がクラクラします」とか泣き言書いて、
「小林を批判する者=サヨク」って脳内サヨク(→小林信者に見られる典型的な症状)を
炸裂していた馬鹿である「怪しい日本人」「おきなまろ」といった連中と、497は
そのメンタリティが全く同じだ、ということです。
だから、「怪しい日本人」「おきなまろ」が小林信者であると認められるか?と問われると
全く答えられなくなって、トンズラかますわけです。

497に1つ質問するが、著作権裁判で小林を批判するサイトを運営しているpoli_wag氏なんて、
「歴史観は自由主義史観より」と明言しているが、君の論理でいくと彼も「サヨク」なのかね?
ま、脳内サヨクの病気を治療しないと、「怪しい日本人」「おきなまろ」みたいに小林信者呼ばわり
されても仕方ないね。

419 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 06:20 ID:gkvXI17d
>弱い犬ほどよく吠えるというけど、そのとおりだね。
>小林よしのりさんは、本も売れているしテレビにも出演しているよ。
>それに比べて、ここでは数人が犬の遠吠えをしているだけで、
>負け犬がキャンキャンうるさいこと。
弱い犬ほどよく吠えるというけど、そのとおりだね。

いいこと言ってくれた。ほんとうにきゃんきゃんうるせえぞ。
お前ら3流大学の学生だろう。

420 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 06:31 ID:ez5gISnl
で、脱ゴー宣は今売られてるのか?まったく本屋で見ないんだが
実は同人誌でしたってオチは勘弁してくれよ( ´,_ゝ`)

421 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 08:05 ID:i7USpKv2
>>420
いまだに「あれは間違っている」というヘンな人が後を絶たないから、
影響力はあったんじゃない?

422 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 09:46 ID:f6NRWF+f
>>420
まさかとは思うが、漫画専門店ばかり探してるんじゃないだろうな?
今でも大型書店なら売ってるぞ。
つーかネット使えるならアマゾンくらい検索してこんかい。通常2日間
以内に発送で、ちゃんと売られているぞ。

423 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 10:05 ID:ez5gISnl
>>422
アマゾンで検索すると…お、あったあった
ゴーマニズム宣言 で検索したから出てくるのに時間かかっちゃったよ

…あ、売れている順でしたか道理で

ちなみに大型書店にはどこにも置いてなかったよ

424 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 10:42 ID:FEZSd34w
新ゴー宣はブックオフで100円で買えるからいいよな。

425 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 11:02 ID:N4InVkOi
「脱」は売ってた?てゆーか買い取ってもらえるの?

426 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 13:23 ID:fxrcDnqj
つまり、やっぱり池田大作先生は偉大だし、朝日新聞はスゴイ新聞なんだ、
といいたいわけですね?ここで売り上げがどうとかいってらっしゃる
ビリーバーさんたちは。

427 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 14:34 ID:ZgTkTYPI
売れていることが、上位自我を守るための最後の砦なんだろうなぁ…

428 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 17:04 ID:ez5gISnl
>>427
いや、うれないとつ

429 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 18:44 ID:uA88HIJV
新ゴー宣最新刊の帯によると、シリーズ累計250万部突破とのこと
世界の中心で愛をさけぶは、280万部突破w
漫画、鋼の錬金術師は800万部突破w
注目してもらいたいのが、世界の〜は一冊だけ、鋼の錬金術師は、七冊しか出てない
それに対してゴー宣は、旧ゴー宣から戦争論台湾論などを入れると、20冊を軽く超えてる
つまりゴー宣はマンガとしても、一般書としてもそれほど売れてる部類には入らないということだw

430 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 20:59 ID:uwr9W0RL
ゴー宣 初期は読んでてそれなりに面白かったけど
途中から論理のつじつまが合ってないのに気づき読まなくなった
頭悪い人の書いた頭悪い人のための漫画だなとつくづく思う

431 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 21:00 ID:6ef4Su1F
>お前ら3流大学の学生だろう。

3流大学の学生だか卒業したがフリーターしているか。どっちにしろたいしたことないな。
3流大学だと勉強した内容は高校程度だな。
英語TBだとかオーラルイングリッシュだとか。
民法や商法のように専門科目だって高校生が5時間も聞けば判る内容を1年かけてやっているんだ。

2chなんかやってないで自分の就職の心配をしろ。

432 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 21:02 ID:FEZSd34w
小林よしのりなんか、かわぐちかいじの足元にも及ばないだろ。

433 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 13:03 ID:jh4fMT4x
>>372
>「プロの弁護士に見せる」だけじゃなくて、「どちらの意見が妥当と判断されるか」
>を聞いてこなけりゃ意味がないだけの話。
「弁護士」さんのカキコと、それに対して、これこれこうだから間違っている、
という自分のカキコを提示した上で「弁護士」さんの意見の正否を聞いたから、
「どちらの意見が妥当と判断されるか」を聞いたことと大差ないと思っています。



434 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/14 13:06 ID:jh4fMT4x
>>433は私のカキコです。名前入れ忘れました。スマソ。

>>367
>と、「弁護士に見せようとしただけ」でした
・・・
>じゃあ結果は出てないんだ。駄目じゃん。
要するに、答えてもらえなければダメってことですか?
まさか、「弁護士」さんはマジでそこまでのことを私に「宿題」として要求して
いるのですか?ネット上で匿名のまま弁護士を名乗る人を本当に弁護士と思う
かどうかの意見を実在の弁護士さんに出してもらうわけですよね?こちらは
実名を知った上で意見を聞いているから、相手も実名つきで自分の意見が
ネット上で公開されることを覚悟しなきゃ答えられないんだよ。
そんな、相手の弁護士さんにとって多分鬱陶しくてしょうもないことをして貰う
ところまで、私に義務として負わせてるつもりなのかな?そんな妙なことを
考えるのは、司法試験に落ちまくって引きこもっているうちに自分が弁護士だ
という幻想にとりつかれたドキュソ君ならありうるかもしれんが、本物の弁護士なら
ありえないね。だって、本物の弁護士なら、自分の実名を出した上で自分の
主張の正しさを説明すればすむこと。他の弁護士さんにそういう鬱陶しい仕事を
肩代わりしてもらうなんてあつかましいことは、常識があれば考える筈がないよね。


435 :著作権訴訟第2スレ497:04/05/14 13:09 ID:jh4fMT4x
「宿題」ってのは、主張したことの根拠の提示を求められた場合とか、主張に
対して根拠を伴う反論をされた場合とかでレスする義務が生じたようなときに
使うのが本来じゃないかな?そういう意味で「弁護士」さんから私への「宿題」は
見当たらないし、他の人からの「宿題」も特に記憶にない。
例えば、スルーしてるって非難されてる質問の多くは「宿題」に該当しないと思う。
それらは例えば>>341のように、こういうことについてはどう思うか?という聞き方
であり、それへの私のレスをもって私の以前の発言との間で矛盾やダブルスタン
ダードを導こうという意図が透けてみえるのですが、それだけでは「宿題」じゃない
と思います。それらに答えた場合は多数ありますが、一度として矛盾やダブスタ
を正しく指摘されるたことは無いからです。私がすでに発言した内容の中から
矛盾やダブスタを指摘するのであれば、それに答えるのは「宿題」と言ってよい
でしょうが、私がきっとボロをだすだろうという幼稚な想像にもとづく質問は、
「教えて君」の質問と同様、放置で当然と考えています。


436 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 20:44 ID:uoSrjwet
結局の所、反小林派って変なんだよね。要するにあいつらってゴーマニズム宣言とか小林よしのりの
発言や作品に対し何でもかんでもケチつけたがる。
ゴーマニズム宣言でもいい事書いてある部分はあるだろうに、そこを指摘したら「ソースは?」と食ってかかる。
で、そこを説明すると「コヴァが又ゴーマニズム宣言だけ読んで洗脳されている!」とか決め付けてかかる。
慰安婦でも破防法でもイラク派兵でも一から十までこの調子。
例えば、著作権事件のスレでを読んでもおかし過ぎる。
反小林の人達は誰も
「法律的には上杉が正しいが、本の内容は間違っている」
「小林も間違った知識を発表しているが、上杉も褒められたものでもない」
とは述べてない。反小林派の人達が是々非々の考えを持っているのならなぜ言及しないのか?
「法律でそうなってるのだから仕方がないだろ!」と言う考えからなのか
「上杉さんの本は正確な批評本だから小林の本は内容を訂正しろ!元慰安婦に謝罪と賠償しろ!」と考えているからなのか?
左翼的・・・な考えを持つのだろう。反小林派は。
社会民主党に始まる左翼勢力が、一連の北朝鮮拉致事件で勢力を後退させている現在
今まで左翼的な行動や発言をとってきた日本人に対して褒め称える評価をするのは如何なものか?
例にあげた上杉は典型的な左翼。左翼活動を肯定する行為はよくないだろう。
それでも評価させたいのなら、せめて「法律は法律だが、上杉の本の中身はよくない」とか
最低限理解していかないと。そう言う所を責める時、親小林派が活躍しなければならないのだろう。

437 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 20:58 ID:6IJURuMa
釣れるといいね。

438 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 21:24 ID:x9p3TedZ
何人目の腹話かな。

439 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 22:11 ID:K5xbN8qC
>>436
長文だけど、結局云いたいのは、根拠もなく、
>上杉、本の内容は間違っている
>上杉も褒められたものでもない
>左翼的な行動や発言を褒め称える評価をするのは如何なものか
>上杉は典型的な左翼。左翼活動を肯定する行為はよくないだろう。
>上杉の本の中身はよくない
との、印象操作。

 >そう言う所を責める時、親小林派が活躍しなければならないのだろう。
早く、活躍してくださいな、期待して待ってるんだけど?

440 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 22:17 ID:K5xbN8qC
自分は左翼的な人間だと思う。他国(他人)に云う事を聞かせるために
武力(暴力)を使うのは嫌いだし、中国でもロシアでも台湾でも韓国でも、
ご近所とはトラブラず、仲良くやっていけたらなと思う。

そして、その俺が思うに、本の中身はともかく、最近の小林の、
「自衛隊は、イラクに行くな」とか
「イラク人質のバッシングは異常だ」とか、賛成出来る意見が多い。
436とか、あまり左翼を毛嫌いしてると、小林を嫌いになる事になるぞ。

441 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 22:23 ID:G73S/ngU
それこそ、最近の上杉は、小林を評価しているフシがあるよな。
小林は潰すより、生かしておいたほうが、
産経新聞をはじめとする親米好戦のウヨ主流派にダメージを与えるからな。


442 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 23:58 ID:HkSQR8Sa
好戦って主流か?

443 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 01:03 ID:jOyc7QRG
>>442
好戦派など日本におらんだろ。好戦派のアメを支持するのはいるが

444 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 01:39 ID:v8na5bp1
>>436
>「小林も間違った知識を発表しているが、上杉も褒められたものでもない」
>とは述べてない。反小林派の人達が是々非々の考えを持っているのならなぜ言及しないのか?
>「法律でそうなってるのだから仕方がないだろ!」と言う考えからなのか
はいはい、相変わらず法律論とウヨサヨ世論を混合しているね。

445 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 01:41 ID:v8na5bp1
>「上杉さんの本は正確な批評本だから小林の本は内容を訂正しろ!元慰安婦に謝罪と賠償しろ!」と考えているからなのか?
おっと一行引用し忘れた。


446 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 07:47 ID:UitK9NuM
>それこそ、最近の上杉は、小林を評価しているフシがあるよな。

いい傾向だ。日本人同士が非難合戦やら訴訟合戦をしていたら、
某合衆国に国を売ってしまおうとする連中の思うつぼだ。

447 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 12:41 ID:Y3w8nsxV
>>436
>例えば、著作権事件のスレでを読んでもおかし過ぎる。
>反小林の人達は誰も
>「法律的には上杉が正しいが、本の内容は間違っている」
>「小林も間違った知識を発表しているが、上杉も褒められたものでもない」
>とは述べてない。反小林派の人達が是々非々の考えを持っているのならなぜ言及しないのか?
>「法律でそうなってるのだから仕方がないだろ!」と言う考えからなのか
>「上杉さんの本は正確な批評本だから小林の本は内容を訂正しろ!元慰安婦に謝罪と賠償しろ!」と考えているからなのか?
>左翼的・・・な考えを持つのだろう。反小林派は。
「著作権」のスレなんだから内容に触れないのは当たり前。
それに、偶にだけど上杉自体も嫌いだ。という小林の批判者も出ている。
デマはよくないぜ。

で、
>「のか?」
>「のか 」
>「のか? 」
てめーの妄想と印象操作だけを根拠に、都合のよい
>左翼的・・・な考えを持つのだろう。反小林派は。
すっぱい葡萄理論だね。

結論を導き出す。で下は著作権関係とまるっきり関係ない左翼たたき。



448 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 12:47 ID:Y3w8nsxV
追加
>「法律でそうなってるのだから仕方がないだろ!」と言う考えからなのか
仕方が無いというのは何?
法律でも常識でも引用制度は正しいと俺は考えるが?

>「上杉さんの本は正確な批評本だから小林の本は内容を訂正しろ!元慰安婦に謝罪と賠償しろ!」と考えているからなのか?
こんな発言が主流を占めていたのか?悪質すぎるぞ。

というか相手の意見や主張を出すときに「!」を付けて、感情的に見せるこの特徴のやり方の人って確か・・・


・・・・まぁ、少なくともお前が法律と本の内容自体を切り分けられない、
是々非々のできない人間だということが良くわかった。

449 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 13:28 ID:096+qZw0
>>447>>448
それは違う。本来は著作権も慰安婦の問題もあわせて考えるべき問題。
万びきやスリ、痴漢や放火や麻薬密売の常習犯を現行犯で捕まえた時、警官が一発殴って捕まえたとする。
後で弁護士が「被疑者を逮捕する時暴力を振るったからダメ」と訴えて犯人釈放したらどうする?
明らかに犯罪に手を染めている人間を世に出したら、又被害が拡大してしまう。
殴った事は悪いかもしれないが、犯人を逮捕するのには仕方ない時もあるだろう。
最近もよど号事件の赤軍が、警察捜査に文句つけて何百万円もの金を掠め取ろうとしているがこれは許されるべきなのか?
第一に考えなければならないのは、動機や過去の犯暦、又その人物が信用にたるか否か。
気違いを野放しにしてしまっているから今日本では精神病患者の犯罪が多発している。
上杉は今まで散々慰安婦とか日本軍の名誉を貶す左翼運動を行ってきた。
判決で脱ゴーマニズム宣言が仕方なく認められた本だとしても、本の作成の動機は邪だ。
又認められた勢いで頭に乗り、名誉毀損裁判まで起こした。今後もどんな誹謗中傷や妨害運動をするのか…
著作権問題は大事な事。でも利用する者によりにけりではないか?
拳銃でも法律でも何でもそうだけど、それらを盾に運動を続ける人間を称えるのはいけない事だろ?
だから>>436さんの言う「法律的には上杉は正しいかもしれないけど本の中身は間違っている」と
反小林の人は主張しなければ述べなければならなかった。
反小林派をどんなに上品にみてもヤクザにつく弁護士程度でしかない。悪の手先って感じがする。
心から上杉の本を喜んでいるのか?今一度胸に手を当てて考えた方がいい。

450 :アホ警報発令:04/05/15 13:31 ID:IXn2p7I6
アホが一匹紛れ込んでいるようですが、皆様につきましては、
くれぐれも釣られすぎないように注意してくださいね。

生かさず殺さずで転がして楽しみましょう。

451 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 14:22 ID:UAPqlae7
>又認められた勢いで頭に乗り、名誉毀損裁判まで起こした。
プ

452 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 14:35 ID:fLoNldPs
>万びきやスリ、痴漢や放火や麻薬密売の常習犯を現行犯で捕まえた時、警官が一発殴って捕まえたとする。
で?何が万引きで何が一発殴ったのか、今回の著作権裁判にしっかり当てはめていいなよ。
もう、印象操作のためのずれたたとえ話はこりごり。

453 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 14:43 ID:IXn2p7I6
>>452
彼の言いたいことは、

『とにかく小林大先生は正しいんだ!』

ということだけだと思われれますので、突っ込んでも
意味があるとは思えませんでございます、はい。

454 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 16:29 ID:GZ6GwfYj
>>450>>453
小動物は小動物らしくコソコソ日陰人生を歩いていけ!って感じ?
結局よしりんにすがってしか生きていけない奴なんだろ?
なさけない人生だよね〜(笑) 
脱ゴーマニズム宣言は明らかに小林よしのりと作品に対し名誉毀損ではないかな?
小林がその件でまだ訴えてないからどうこう言い辛いけど・・・
私は小林の信者でも、また上杉の信者でもありません。
ただし法は人間が利用して有効な結果になる為のルールであるから、そのルールを逆手にとる行為は許せないと考えてるし
いままで左翼活動をしてきた人間を信用出来ないとおもっているからこそ、あなたがたのように
誤った認識をしてる人たちを諭しているのです。

455 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 16:58 ID:Tx7ot46r
>私は小林の信者でも、また上杉の信者でもありません。
時々出てくる、↑のような中立の立場を強調して登場する者は、
どうしていつも小林の味方をするのだろう?笑えるな。


456 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 17:06 ID:y5utdxGK
>>449
>明らかに犯罪に手を染めている人間を世に出したら、又被害が拡大してしまう。
>殴った事は悪いかもしれないが、犯人を逮捕するのには仕方ない時もあるだろう。
これは、まさにその通り。 w こういうことだろ?
明らかに犯罪(嘘の流言、事実の隠匿)に
手を染めている人間(小林よしのりとその本)を
世に出したら、又被害が拡大してしまう。
殴った事(黙ってマンガコマの引用した上杉)は悪いかもしれないが、
犯人(小林)を逮捕(懲らしめる)するのには仕方ない時もあるだろう。
その通りです。

457 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 17:10 ID:y5utdxGK
そして犯人(小林)は、殴った警官(上杉)を告訴して、法に訴えましたが、
裁判では、殴った事(引用)は、正統な手段だったと確定しましたとさ。

458 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 17:37 ID:QwNzN8Bi
>脱ゴーマニズム宣言は明らかに小林よしのりと作品に対し名誉毀損ではないかな?
論拠を示せ。
逆にゴーマニズム宣言が上杉に対する名誉毀損だというのは、いっぱい示されているよ。

>いままで左翼活動をしてきた人間を信用出来ないとおもっているからこそ、あなたがたのように
>誤った認識をしてる人たちを諭しているのです。
著作権裁判の件で信用を落としたのは、小林よしのりなので
あなたの論で言うと、今後小林よしのりは一切合切引用行為ができない、ということになりますが?

459 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 17:39 ID:QwNzN8Bi
>ただし法は人間が利用して有効な結果になる為のルールであるから、そのルールを逆手にとる行為は許せないと考えてるし
たしかに裁判で訴えるというのは、法で許されている行為だけど
小林の漫画は引用不可というトンデモ論理で、反論を封じようとする行為は許せないよね。

460 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 19:53 ID:n9gxZQCO
>>449
>それは違う。本来は著作権も慰安婦の問題もあわせて考えるべき問題。
>上杉は今まで散々慰安婦とか日本軍の名誉を貶す左翼運動を行ってきた。
>判決で脱ゴーマニズム宣言が仕方なく認められた本だとしても、本の作成の動機は邪だ。
つまりお前は上杉は左翼だから引用を不可にしろといいたいのか?
むちゃくちゃだな…

>>436
出した
>「上杉さんの本は正確な批評本だから小林の本は内容を訂正しろ!元慰安婦に謝罪と賠償しろ!」と考えているからなのか?
の例のまったく逆パターンの是々非々ができない人間の代表みたいな奴だな。

で、上で突っ込まれているけど
>>「上杉さんの本は正確な批評本だから小林の本は内容を訂正しろ!元慰安婦に謝罪と賠償しろ!」と考えている
のような主張をしている人は、ほとんど現れていないけど。
逆は、>>449のように枚挙に暇が無い。
436がいかに事実と違うことを主張して、印象操作しようとしているかよくわかるだろう…




461 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 20:07 ID:p+TSkbsn
小林が正しいといってる奴は
左翼=悪と考えてるのか?
思想というのは人それぞれ違う。
思想がいろいろあるから面白い。
相手の主張も少しは聞いてやれよ。だから右翼は嫌われる。

462 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 20:07 ID:n9gxZQCO
>>454
>小動物は小動物らしくコソコソ日陰人生を歩いていけ!って感じ?
>結局よしりんにすがってしか生きていけない奴なんだろ?
少なくともお前は、よしりんという上位自我にすがって、人を見下してしか生きていけない奴に見えるよ。

>ただし法は人間が利用して有効な結果になる為のルールであるから、そのルールを逆手にとる行為は許せないと
今回の裁判は逆手どころか、引用制度という正当中の正当なんだが?
で、何がどう誤っている認識なのかな?
どうぞ、左翼だと引用できないという主張に、説得力のある論を展開して欲しいものだね。


463 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 20:13 ID:n9gxZQCO
>>461
悪い政治的主張ってのはあるし、それを批判するのはもちろんかまわない。
と俺は思う。
上の子たちの一番の問題なのは、政治的思想の好き嫌い良い悪で関係ないことにまで適用して。
あまつさえ法律を捻じ曲げようとするような行為は噴飯もの。

>相手の主張も少しは聞いてやれよ。
これには同意。
「お前の主張に反対だけど。お前が発言すること自体には賛成する。」
これが、判ってないんだよね。

>だから右翼は嫌われる。
いやいや、ウヨサヨ関係ないよ・・・そこはせめてコヴァにしてくれないかね…(苦笑

464 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 20:51 ID:eeAWp7UM
訴訟問題は裁判官が決めることだから、我々がとやかく言っても始まらない。
靖国裁判で請求が棄却されて敗訴なのに裁判官が違憲と言ったため新聞で勝訴扱いされている。
訴訟費用は原告負担でもだ。勝訴でも敗訴でもたいした金額ではない。
それより皆さん、社会がこのままでいいのか。過労死、年金問題、フリーター、毎日どこかで(首都圏では特に)電車が遅れる多量の自殺者
取り上げるべき問題は多い。

233 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)