5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

学園伝説★KOVA17歳〜導かれしコヴァたち

1 :担任:04/03/09 20:19 ID:dnJ0zs/G
あるところに一人の男がいた・・・。彼はネットで、リアルで、学校で、
職場で、家庭で様々な伝説を作り上げていった・・・・。
彼の名前はコヴァ。このスレッドは彼らの波瀾万丈の日常を記録した
ネタスレである。ネタであってくれ…

前スレ
レジェンドオブコヴァ〜そして伝説へ
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/kova/1065253657/
前々スレ
学園物語★KOVA 17歳★2
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1055526532/
前々々スレ
学園物語★KOVA 17歳
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1042447885/
ログ
ttp://www.wcn.to/~gappa/kova/


312 :木場ヒロシ大学編:04/04/06 14:27 ID:t8RMZLJC
タクヤ「さて、今日から授業だなって・・・おい」
目の前にマッシヴでアニキな学ランな人たちが現れた
団員「そこの学生!木場ヒロシを知らないかね?」
タクヤ「いや、別に・・・」
団員「我が団室の前にウンコと妙な手紙を彼が置いていったのだ。ゆえに小一時間
問いつめるべきだと幹部から連絡があってな」
タクヤ「・・・・(何やってるんだよバカ)いえ、知りませんが・・・」
団員「そうか。なら残念だ。しかし我々は団室で待っていると木場君に伝えてくれたまえ」
タクヤ「はい・・・」

げっそりしながら校舎に入ろうとすると猛烈な勢いでタクヤは手を掴まれた
タクヤ「うわぁ・・・って」
目の前にいるのはコヴァだった。
コヴァ「ムフームフー。反日勢力に追われて大変ですよ」
タクヤはあえて何をやったのかは聞かなかった。面倒なことには巻き込まれたくなかった。
コヴァ「で、ですね。これからサークルの集まりがあるんです。愛国的サークルなので
お前も入るべきですよ」
タクヤ「って何でオレまで入らなきゃいけないんだよ!」
コヴァ「うおおおお!!!うるさいうるさい!!!今から行くんだ!早く来い」
タクヤ「・・・・」

コヴァに押し切られついていくタクヤ。元コヴァのタクヤにとっては断りにくい気持ちも
あったのだろう。
タクヤ「で、なんで学外にあるの?」
コヴァ「校内で愛国活動をやろうとすると大学の妨害があるですにょ」
・・・宗教か。ふと、タクヤの脳裏に以前ちゆ12歳でみたカルトの勧誘の記事がよぎる。
しかし、現実は想像の遙か斜め上を錐もみ回転で飛んでいくのであった。

313 :木場ヒロシ大学編:04/04/06 14:36 ID:t8RMZLJC
コヴァ「ここですよ」
コヴァにタクヤが連れられてきたのは、何処かの会社の屋上の家だった。
コヴァ「ここに元帥が住んでいるんですよ」
タクヤ「元帥って・・・」タクヤは高校時代、校内のコヴァの友人や軍ヲタの
友人と階級で呼び合ったイヤな思い出をリピートさせていた。
コヴァ「真保元帥〜、真保元帥〜。吉村三等兵をスカウトしてきましたですよ」
痛い、痛すぎる。タクヤは走って大学に戻りたい気持ちに駆られた。
真保「ふぉっふぉっふぉ、私がカルボナーラ真保元帥だ」
タクヤ「あの、帰っていいですか?オレ授業有るんで」
真保「おーい千葉親衛隊長〜、千葉親衛隊長〜」
タクヤ「って全然話聞いてないだろお前ら」
千葉「にゃ〜。つまり要するにチャソ・チョソ・ポチとマスゴミ工作員による
ブラッティ・マンデーによるABCD包囲網の完成によってワシへのジャイアントカプリコの
供給停止の陰謀が・・・」
タクヤ「分かった、もう良いから、早く帰らせてくれ」
千葉「ところで巫女スキー君。新入りが入ったところで我が聖戦、鈍器への
ジャイアントカプリコ奪還の闘いを始める好機じゃにゃ〜」
コヴァ「分かりましたよ!いざ出陣!」

314 :木場ヒロシ大学編:04/04/06 14:47 ID:t8RMZLJC
八王子の鈍器放って

タクヤ「なんでオレは真っ昼間からこんなところに・・・」
コヴァ「シッ。向こうのチョソ店員に見つかってキムチ味にされますよ!」
真保「まあよい。私には必殺技があるからな」
うぞうぞと移動する怪しい四人組。目の前に、ジャイアントカプリコがぞんざいに置いてある。
千葉「にゃ〜、ジャイアントカプリコじゃよ!」
タクヤ「あ”」
千葉の手にはしっかとジャイアントカプリコが握られてる。しかもホルダごと
千葉「大量にゃ〜」と、堂々店から出ていこうとする千葉。
店員「あのう、お客さん」
千葉「陰謀じゃよ〜。ワシからジャイアントカプリコを奪おうとするチャソとチョソの
陰謀で、奪われたジャイアントカプリコはマンギョンボン号ごと自爆してその代価は
決して安くない入場料で〜」
タクヤはそっと携帯電話を取り出す
タクヤ「あ、あの八王子警察署ですか?鈍器放ってで、はい、その基地外が三人・・・」
コヴァ「うおおおお!!!親衛隊長がピンチですにょ!元帥」
真保「ふぉっふぉっふぉ、私に任せろ!秘技!あけおめ砲!」
タクヤ「あと、一人がチンコ出しました。ええ」

タクヤを除く三人、八王子警察署へとテイクアウト

263 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)