5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自己責任真理教

1 :名無しかましてよかですか?:04/04/25 16:06 ID:wazOcqlf
すでに日本の国教と化しております

2 :名無しかましてよかですか?:04/04/25 16:13 ID:fGKnoEKt
>1は真理教厨

3 :名無しかましてよかですか?:04/04/25 17:09 ID:V/2r9pw7
そのうち国家が崩壊しても、甘い見通しで国家を信頼していたキミが悪い!
とかいわれるんじゃないだろうな…
経済だって経営者の自己責任で済まされる世の中だからなぁ…

4 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 00:25 ID:8+8sSm3S
なんでゴー宣板はこんな糞スレばかりたつのだろう?

5 :うよだが、:04/04/26 00:31 ID:E9wLNe1a
政府が嫌いな癖に、なにかあったら政府に責任を取ってもらいたい人が多い日本では、
当たり前の事まで、宗教にされるんだな。

6 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 12:38 ID:nnN7XLOU
>>3
>そのうち国家が崩壊しても、甘い見通しで国家を信頼していたキミが悪い!
いや、国民が主権者であるなら、それは当然の事なんですが。故に国民には権力を
委託した議員や政府を監視し、必要なら批判し、正しく選挙権を行使する必要がある
のです。

>>5
民主主義国家において、政府の方針に賛成、反対の意を(法の枠内で)表明する権利は
保障されねばなりません。また反対者であろうと、政府の義務とされる範囲で国民を
守らねばならず、その扱いは賛成者と変わらずに行われなければなりません。
政府に従う者だけ、あるいは優遇して守るなどと言う事は、許されない事です。

7 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 13:09 ID:DTUa3T/M
1は、反政府主義者のくせに何かあったら国に助けて貰おうと考えてる
虫のいい奴です。

8 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 13:11 ID:dIVhT71m
なるほど。

9 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 19:14 ID:jlwWu0YT
批判する世論が出たのはこの事件と似てるからで
ウヨ・サヨの対立や「国家と個人」などと高尚なテーマとして
論じるものでもないのでは?

http://log-chan.hp.infoseek.co.jp/news03.html


10 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 19:33 ID:HvuSiu1b
自己責任論を批判するのは結構だけどさ、
でもそれって世間にむけてわたくしは責任感のない大人ですと公言してる
のと同じだけどね。まちがっても社会人にはいえた台詞じゃないよ。
プロ市民ならではだよ。

11 :名無しかましてよかですか?:04/04/26 22:08 ID:EcuNq5Gn
「人間の盾」各国は放任 「危険承知」「自己責任」
ttp://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/200303/gu20030325_09.htm

12 ::04/04/26 23:54 ID:Zn04EEXn
政府が言うだけなら日本の国教だなんて言わないし
政府の行動を常に批判するサヨであるかのようなレッテル貼りは止めて欲しい
むしろニュースキャスターの安全な立場での政府批難にうんざりする者の一人だ
この考えを持っているなら、奴は常にあの考えを持つかのような発言は詭弁である
>>10
私は親に依存した学生である。私にも甘えがある部分は認めよう
自分に厳しくしてこそ説得力が出るのは当然である
しかし人間は自分に都合の良い思想を形成するものだ
オタクが犯罪抑止の為にゲームや漫画を規制しろとは言わない
逆にそれら文化物に無関係な者達は平気でそれらの規制を唱える
そして与党は野党、野党は与党を批難する
完全なる客観により見据える思想なぞ存在しない

13 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 02:03 ID:oqccJfic
戦禍の狭間、見捨てられた命 “ストリート・チルドレン”に日本人女性が救いの手
産経新聞2004.01.06 
 ■北海道千歳市出身・高遠菜穂子さん(33)
 ■バグダッドで少年たちを単身救済
 ■「医者でもない私ができることを」
 【バグダッド=岩田智雄】イラクの首都バグダッドで、米軍の掃討作戦や武装勢力のテロ攻撃
の陰でイラク人社会からも国際社会からも見捨てられ、すさんだ暮らしに身を沈めている青少
年たちがいる。彼らはサダム・フセイン政権の弾圧や度重なる戦争で家族を失い、廃虚となって
いる雑居ビルの地下室に集まってきた。そんな“ストリート・チルドレン”に、北海道千歳市出身
の日本人女性、高遠菜穂子さん(三三)が単身、救いの手を差し伸べている。
                  ↓
産経新聞4月10日・産経抄
 ▼誤解を恐れずにいえば、“いわぬこっちゃない”とは、本来、人質になった三人
の日本人に対していわねばならぬ言葉だ。イラクでは日本人外交官も殺害されて治安
悪化は深まっていた。外務省は再三、最高危険度の「退避勧告」を行ってきたのである。
 ▼三人のうち一人は週刊誌に写真や記事を売り込むフリーのジャーナリスト、もう
一人もフリーライターの若者。女性だけはイラクの子供たちへのボランティア活動に
従事していた。同情の余地はあるが、それでも無謀かつ軽率な行動といわざるをえない。


14 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 09:17 ID:jfMQxG/g
日本だけの特殊な現象なのか
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Movements/Student(2).htm

15 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 12:37 ID:NHN88L/D
>>1=>>12
「自己責任真理教」なんてレッテル貼りしているお前が、
「サヨであるかのようなレッテル貼りは止めて欲しい」
とはお笑いぐさだね。
俺は、政府勧告を無視して結果的に政府や国民に迷惑かけたバカに
「自己責任」を持ってもらいたいのは当然の心理だと思うが?
だからこそ、世論が圧倒的に「自己責任論」を持ち出しているんだろ?
まぁ、筑紫などの反政府を歌うだけの馬鹿者がそれを反政府言論のネタにしているだけ。
その証拠に、多事争論で年金未納の3人に「自己責任」と返してやりたいだって。
単なる嫌味でしかないくせに、福沢諭吉の真似するなよと言いたい!
あれが自己責任だと思わず、国のせいとか自衛隊のせいとか言うのはただのバカ。
本当のボランティアなら、反政府的発言なんかしないよ。
カンボジアの時の中田厚仁やそのお父さんが政府の悪口を言ったの聞いたことあるか?

16 :15:04/04/27 12:46 ID:NHN88L/D
故中田厚仁さんに敬称をつけ忘れました。
失礼しました。

17 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 12:57 ID:1+t2M3xO
でも>>1は良いことを言ってると思うけどね。
国民国家の原則を良く分かってるよ。
体制の悪口を言う奴は非国民だなんて、それじゃ北朝鮮と変わらないじゃない。

18 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 13:00 ID:NHN88L/D
>>17
言うべき時と場所があるだろうが。
それにボランティアならイデオロギーを出すことはない。

19 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 13:11 ID:NHN88L/D
>>17
しかも「自己責任真理教」だって…
なんでも「真理教」つけるしか能が無いだけじゃないの?
アホらしいんでsage

20 :名無しかましてよかですか?:04/04/27 13:41 ID:1+t2M3xO
柏村武昭の「イラク人質3人は反日的分子」発言は、もう完全にやりすぎでしょ。

21 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 00:31 ID:zEZquBgI
>>15
>政府勧告を無視して結果的に政府や国民に迷惑かけたバカ

仮にあの5人の人質が殺されたとしても、俺は全然迷惑じゃないぞ。
政府も放って置けば良いだけのことだろ?
ガタガタ勝手に騒いでおいて、世間を騒がせた、と非難するのは筋違いだよ。


22 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 09:24 ID:eCdWZ6KK
>>21
国には邦人救済義務があるんだよ!
大体無くても放っておいたら世論はどうなる?
お前が政治家だったら放っておくのか?
村山や土井でもそこまでできないぞ。
小学生並みの書き込みするなよ。

23 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 10:13 ID:nrX9uHuZ
国民コッカの原則だの、邦人救済の義務だの
アメリカに守ってもらって徴兵逃れて自分たちの国を守る義務を
放棄してる香具師らがね・・それこそ本来の血の税。


24 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 12:55 ID:eCdWZ6KK
>>23
君は徴兵されたいのかね?
現状が格別おかしいとも思わないが?
日米同盟が周辺国の脅威から日本を守ってくれているのは事実だが、
それと邦人救済義務と何の関係が?
日米安保を破棄しないと国民コッカの原則なんて無いって言いたいの?

25 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 13:23 ID:nhVnkaCO
>>20
お笑いマンガ道場の元・司会者のバカ議員の発言には
さすがの福田官房長官や小泉首相も退いております。

26 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 13:44 ID:HiQC5FeE
個人の自己責任と国家の邦人保護の義務は別のものであるのに、
それをわざと混同して国家の責任を個人に転嫁する様は見苦しいものだ。

27 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 14:03 ID:3RGJyttR
では、邦人の保護義務の元に、
イラクへの入国者を拘束すれば良かったのか?
十回以上勧告してもやめなかった奴等だぞ?

28 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 14:22 ID:Ae4OFJOs
まあ、あれだ。
「家族を説得しておく」という自己責任さえ果たしておけば、
ここまで叩かれる事は無かっただろうな。
あれは無様過ぎた。

29 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 14:30 ID:7h5c4p8i
政府に勧告されたら素直に全員退去する国なんてゾッとする。

30 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 14:38 ID:HiQC5FeE
>>27
そこまでする理由があればそのとおり。
でもそこまでの理由が無かったから勧告までしか出せなかった。
だから、自己責任で現地に行くこともできるし
現地に行った邦人を政府は保護しなければならない。

31 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 17:36 ID:8ILz5Zmk
>>26

個人の自己責任と国家の邦人保護の義務は別のものであるのに、
それをわざと混同して個人の責任を国家に転嫁する様は見苦しいものだ。

イラクに赴いて誘拐されたのは個人の自己責任の内。
それを自衛隊のせいにする姿勢が「責任転嫁」。ましてや
「政治家が身代わりに人質になれ」など噴飯モノ。

32 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 17:38 ID:eCdWZ6KK
>>31
激しく同意!

33 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 20:47 ID:HiQC5FeE
>>31
個人的には最後から二行目は議論の余地があると思うが、
他は全て妥当だと思うぞ。
そして>>26とも矛盾しない。

34 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 21:14 ID:UPYgtH97
サヨクの皆さん。自己責任論への批判、ごもっともです。
人質と家族に向けられた誹謗中傷への批判、ごもっともです。
すいませんでした。自己責任論者を代表して謝罪します。
こんなふうに多くの人たちを傷つけてしまったのは
すべて私たちの責任であります。

でも、よく考えてみてください。
ここまで私たちを攻撃的・感情的にしてしまったのは
いったい誰なのかということを。

サヨクの皆さん。
あなたがたがあまりにもお馬鹿だからなんですよ。

35 :名無しかましてよかですか?:04/04/28 23:03 ID:M4ULvaj0
>ここまで私たちを攻撃的・感情的にしてしまったのは
>いったい誰なのかということを。

たぶん徳川家康かと。


36 :うよだが、:04/04/28 23:41 ID:o+tyhi3q
>>6
国家に最終的に守る義務がある事と、自己責任は矛盾しないよ。
守る義務があるから、政府に責任があるってわけではないし、
最終的に政府が責任をとるのだがら、個人の行動は国家の代理的な行動とは言わんでしょ。

つかその方が、左の人は嫌なんじゃないのかな?
NGOとかでも、なにかあった時は政府が責任をとるというのなら、
政府との関連を認めてしまう事になる、そしてなにか成し遂げても、政府の後ろ盾があったからとも言えてしまう。


37 :名無しかましてよかですか?:04/04/29 00:40 ID:Nfmi2rGg
>>22
>国には邦人救済義務があるんだよ!

んなもん、大使館のルーティーンじゃん。
官邸に対策本部作るほどのものじゃない。
まして、ヨルダンに副大臣派遣て、全然意味無い。
「人質の皆さん、大使館まで来て下さい、後は日本政府で飛行機の座席の手配しますから」で良いじゃん。

>大体無くても放っておいたら世論はどうなる?
>お前が政治家だったら放っておくのか?

んなもん、政治家の都合じゃん。
政治家の人気取りを理由に被害者やその家族を非難するのは間違い。政治家の人気取りに対する非難は政治家にしろ。

38 :名無しかましてよかですか?:04/04/29 01:04 ID:dKgshR9P
>でも、よく考えてみてください。
>ここまで私たちを攻撃的・感情的にしてしまったのは
>いったい誰なのかということを。

あなた方の親の育て方が悪かったんじゃないの?
いまさらいってもしかたないけどさ。
お気の毒。

39 :名無しかましてよかですか?:04/04/29 01:20 ID:y22gQmJu
加害者=犯行グループ、被害者=人質とその家族
なのに、
ここから犯行グループの存在を抹消し、
加害者=人質とその家族、被害者=日本政府と国民、
という図式にスリカエ、あたかも人質や家族をテロリストの一味であるかの
ようにイメージ作りをしたヤツラがいる。

40 :名無しかましてよかですか?:04/04/29 01:33 ID:jcL47H2o
>>39
チミは賢いね。

41 :名無しかましてよかですか?:04/04/29 01:41 ID:9u5b8IFN
>>37
>んなもん、政治家の都合じゃん。

本格的馬鹿。
政治家の都合だけか?

42 :名無しかましてよかですか?:04/04/29 01:52 ID:OxEmcSfp
ま、政治家が世論を気にしてスタンドプレーをしたがるのは、そうしなければ当選できない民主主義のせいでもあるのだけどね。
つまりは、有権者の責任かな。

43 :名無しかましてよかですか?:04/04/29 02:23 ID:9u5b8IFN
邦人救済を政府がしようとするのをスタンドプレーと取るのは??

44 :名無しかましてよかですか?:04/04/29 18:52 ID:tOPtDwjV
1を始め馬鹿丸出しが多いなw
3+2馬鹿がどんなに馬鹿でも邦人を見殺しになんかできるかよ。
逆に言えば、自己責任を否定して、イデオロギー(ボランティアであっても、
政府が再三退避勧告出しているところへ行くのはもはやイデオロギーに近い。
まして反日活動は以ての外)で、同じような人質がじゃんじゃん出たらどうするの?
ま、無責任な立場ならなんとでも言えるよな。
一般の声がなぜ圧倒的に自己責任と言っているのかがそれを示しているだろ。
テレ朝なんか、安田のコメントは発表しても、渡辺の言動は報道しない。
偏向報道に単純に乗せられるなよ。

45 :名無しかましてよかですか?:04/04/29 23:52 ID:fjvo2BOw
>>43
>邦人救済を政府がしようとするのをスタンドプレーと取るのは??

スタンドプレーと呼ぶのが不適切なら内政干渉。
イラク国内での人質事件だ。
本来なら日本政府はイラク政府に善処方を依頼して結果を待つ立場。
それを勝手に部族長なんかと接触してたんだろ。
余計なお世話だ。
邦人保護を履き違えてる。


46 :名無しかましてよかですか?:04/04/30 00:05 ID:KcrktG68
政府と国民(市民)を分ける考え方って世界に一般化してるの?
例えば、戦地では赤十字は攻撃しちゃいけないってのと同じよう
にNGOは中立というような規範は確立してるの?西欧で流行し
ているだけで、いまだ一般化に至ってないんでは?NGOも赤十字
のように政府関係者の介入・潜入を徹底的に排除しているように
は見えないし。



47 :名無しかましてよかですか?:04/04/30 00:07 ID:hwP5WJ/Y
>>46
NGOだって政府から援助受けているところもあるでしょ。
無関係じゃないよ。ただなかにはNGOのカサをきた
イデオロギー団体もあるからめんどくさい。

48 :名無しかましてよかですか?:04/04/30 11:43 ID:qBOABJ4r
>政府と国民(市民)を分ける考え方って世界に一般化してるの?

一般化してるかどうか知らないが、東大の上野千鶴子チェンチェイ閣下が
今日付けの「朝日」で、そういう趣旨のお考えを開陳しておりました。

49 :名無しかましてよかですか?:04/04/30 13:28 ID:L/zMdbPE
>>48

をぉ!
上野千鶴子チェンチェイ閣下が貝チンですか!w

50 :名無しかましてよかですか?:04/04/30 16:40 ID:L/zMdbPE
>>45
何気に見逃してたが、

>スタンドプレーと呼ぶのが不適切なら内政干渉。

現在のイラクで「内政干渉」だとはワロタ。

51 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 06:45 ID:U+f9HuNV
>現在のイラクで「内政干渉」だとはワロタ

アメリカが「イラクの大統領は退陣汁」とか言ってフセインを追い出したのが既に内政干渉で、日本はそれを支持して自衛隊まで出したんだから、人質くらいで驚くことはないな

52 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 07:16 ID:OKaCWXmR
>>1
 たぶん小林本人。

53 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 19:22 ID:QL/mdQ2K
>>52
違います
いざと言うときは政府に泣きつくアナーキーって決めつけた方かと

54 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 22:34 ID:ObFmk7MW
政府のやり方に異を唱える人=アナキスト
っていう単純な構図しか入っていない脳をナントカしたほうがいいんじゃないかと。
>小林センセイ

55 :名無しかましてよかですか?:04/05/01 23:34 ID:0IJX6kFJ
小泉政権に反対してる小林が自分をアナキストと定義するかね?w


56 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 10:46 ID:4+3CV/iS
http://6113.teacup.com/lifestudies2/bbs


米軍のイラク人虐待写真 投稿者:森岡正博  投稿日: 5月 1日(土)13時11分38秒

CBSで報道されたもので、BBCでも昨日から繰り返し写真を放映してますが、
日本のメディアはオブラードにくるんだような扱い。
写真は、男性捕虜たちへの性的虐待(男女米兵による)と、
イラク人民間女性(と思われる)へのレイプ写真。
↓にありますが、相当ショッキングだし、この写真自体が
2次レイプにもなるかもしれないので、見たい人はそれを
覚悟の上で見てください。でもこれが戦争の真実。
http://www.albasrah.net/images/iraqi-pow/iraqi-pow



レイプ画像はポルノサイト出典 投稿者:惹名  投稿日: 5月 1日(土)22時28分17秒

ここにあるレイプ画像は、ポルノサイト出典のものです。
実際ここには、URLはだせません(リンク掲載だけでも取り締まり対象となる場合も)が、
「sex in war」で、英文Yahoo!で検索すると簡単に同様の画像がでてきます。
それらのサイトのもともとの画像では、女性がパブリック・ヘアを
処理している点などに不審な点があります。
女性は、専門のハードコアのポルノ女優さんである可能性もあります。
どうして、このような画像と、今回の拘束者虐待の画像が
同列にでてくるのか理解できません。

http://www.paintheory.com/sexinwar/01/gallery01/
http://www.asyura2.com/0403/war54/msg/393.html
http://www.asyura2.com/0403/war54/msg/397.html



57 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 13:05 ID:KjZKmIim
会見のTV、ぶつ切りになってたのが不自然すぎるんですけど。
「機材の関係で」ってそんなわけがない。
あれって「生だと3人がなにか反米的なこと口にするとまずいから、
数分ずつチェックして、もしまずいこと言ったら編集しよう」って
マスコミの目論見にしか見えなかった。
政府にそこまで牛耳られてるの?

58 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 14:06 ID:MhX7TgGs

            ___            実  強  ふ  き  高
          ,. -'''Y´:三三三::`ヽ、__           を.  く   ま  び  遠
      /ミミミミミ三三三三彡彡ミヽ.       つ  ま.   れ  し  よ
    ___/:三:彡''"\ミ三三彡'~`ヾ、彡`、      け  っ   て  い  
    {三三ヲ       ̄ ̄      ヾ彡\     る  す      冬.  麦
   .!ミ彡〈                ヾ:彡:ヽ      ぐ  ふ  に   じ
   {t彡彡〉               /彡彡}   麦   に  ま.      ゃ
   {彡彡'ノ二ニ_‐-,    i-‐_.ニ二ヽ 彡彡ノ   に  の   れ  青   
   /"'i:l  >┬o┬、i   iy┬o┬<  |:i'"V    な  び  て.  い  
   | ハ|:|  `┴‐┴' {    }`┴‐┴'′ |:|ハ.l     る  て      芽
   | {..|:l  ` ̄ ̄┌|  ̄ |┐ ̄ ̄´  !|,,} |    .ん          を
    ヽ_||      └`----'┘      ||_ノ      じ           だ
      |  ヽ ヽ--―‐--―‐--/ /   |      ゃ           し
      \ ! \二二二二/ ! /       ,..-''"´ ̄`ヽ
       | \    ――    /lヽ       _」  ,/´    ヽ
     __/\   ヽ_____,i____ノ /井ヽ      く. `く   ,.-''´  ヽ
┬┬/ /井\           /井井|\┬r-、 `r‐ヘ. 〈   ,. -''" ヽ
t井/  /井井\.         /#井井ト、 \井ヽ. ヽ `''ヽ_〈 r┬ |
:井|  |ヽ 井井\        /:#井井|#ヽ ヽ井ヽ ヽ、__ゝ-'   |
井|  | #ヽ井井#\     /井井井|井tヽ ヽ井|ヽ   | l、   |
f#|  |井#ヽ:井井#\.    /#井井井|井井|  |井|井`ノ   ヽ   |
:#|  |井井ヽ井井井\ ,/井井井井|井井t|  |井#t/         |
#|  |井井#ヽ井井井#:/:井井井井|井井ff|  |井f/        |
f|  |井井井ヽ井井#/:#井井井井 / 井井井|  |井|        |


59 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 14:12 ID:b2s/dyml
なんにせよ、世論にアンチテーゼを提示するのが、マスメディアの重要な役割であると思う。
よって、自己責任論をマスコミが批判的に考えることは、マスコミらしいと思えるのだが、
どうだろうか?

60 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 18:08 ID:b+nXz5Jq
>>59
それは評論家の仕事。

61 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 22:56 ID:b+nXz5Jq
オーストラリアも自己責任真理教徒?w

ttp://blog.odn.ne.jp/sydney/archives/000203.html

ボランティア・ワーカーとしてイラク入りしていたオーストラリア人女性も拉致されて
いたから、国内の関心はますます高まったのだろう。でもこの女性は、約1日で
解放され、オーストラリア人の人質事件は、あっけなく解決。

この事件に関して、ハワード首相やダウナー外相が出したコメントはこんな感じで
あった。「無事解放されたことは喜ばしいことだが、思慮に欠ける向こう見ずな行動は、
大勢の人に迷惑をかける」

翌日の新聞もニュースも、首相らのコメントを反映してか、一様に「reckless(無謀な、
向こう見ずな)」を連発。拉致された彼女を擁護する声は、ほとんど(いや一切?)
聞かれなかった。

62 :エノキ&オメガトライブ ◆7PLHp5HPV2 :04/05/02 23:01 ID:xC194uts
>>58
激藁(w

63 :名無しかましてよかですか?:04/05/02 23:05 ID:OpAGbrJD
単に人質家族の責任転嫁に対する反発から生まれたものだと思うが。

64 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 02:45 ID:p0aURLof
日本とオーストラリアの重要な共通点といえば
どちらも首相がブッシュのポチだってことだ。


65 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 03:37 ID:HbTsG/Ki
>>57
弁護士会が検閲したらしいぜ、奴らを排除しないとな。

66 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 04:17 ID:NGmXA8tx
週刊ポスト 2004年5月7日号から

人質の「自己責任」を問う報道に終始した日本の大マスコミだが、「もし拘束されたのが新聞やテレビの記者だったら
論調はまったく違っていただろう」と推測するのは、立教大学社会学部の服部孝章教授(メディア論)である。
「そもそも拘束された5人は事実を伝えようとするジャーナリストや人道支援に携わるNGO活動家なわけで、現地に
入る目的は大マスコミの記者とそう変わらない。にもかかわらず思想的な背景などにバッシングが吹き荒れたのは、
自衛隊派遣の不備に触れられたくない政府の情報リークによるものでしょう。もし大マスコミの記者が拘束されてい
たら、法的整備も国民への十分な説明もないまま派遣を決めた政府への批判が巻き起こったに違いない」
 さらに、今回の人質報道では、先に拘束された3人とその後の2人に関して明確な違いが見られた。服部氏。
「先の3人には“自衛隊撤退”が条件になったから、政府が懸命に人質のネガティブな情報を流した。後の2人は犯
行声明がなかったからリークもなく、結果的にメディアの扱いも小さくなった。つまり、日本の大マスコミは、“お上”の
なすがままということがまたしても証明された」


67 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 07:25 ID:VeDShtzm
>それらのサイトのもともとの画像では、女性がパブリック・ヘアを
>処理している点などに不審な点があります。

イスラムの女性は恥毛を剃るのが普通です。


68 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 10:27 ID:p0aURLof
似てるけど違うもの
public hair
pubic hair


69 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 11:24 ID:2WRWzrDU
>>66
今度は政府の陰謀説かw

70 :名無しかましてよかですか?:04/05/03 14:29 ID:7CaUOoby
当時、厚生大臣でありながら未納だった菅も自己責任。


71 :小泉純一郎:04/05/05 19:49 ID:C2ilB9uP
蓮池夫妻も地村夫妻も、日が暮れてから人気のいない海岸をうろうろするなんて
どう考えても不注意だよな。目先のエッチに目がくらんでるからこんな目にも会うだよ。
自己責任だよな。


72 :名無しかましてよかですか?:04/05/05 22:03 ID:QsFCBQ0J
浅田 理念は絶対にそのまま実現されることはないのだから、
理念を語る人間は何がしか偽善的ではある……。

柄谷 しかし、偽善者は少なくとも善をめざしている……。

浅田 めざしているというか、意識はしている。

柄谷 ところが、露悪趣味の人間は何もめざしていない。

浅田 むしろ、善をめざすことをやめた情けない姿をみんなで
共有しあって安心する。日本にはそういう露悪趣味的な共同体
のつくり方が伝統的にあり、たぶんそれはマス・メディアによ
って煽られて協力に再構築されていると思いますね。


73 :ありのとはたり:04/05/05 22:11 ID:zTuFwj7Q
やっぱり浅田はタマゴをあきらめたんだねぇ。

74 :名無しかましてよかですか?:04/05/06 22:01 ID:5KtNZVrB
週刊現代 [5月22日号]
今井紀明「政府は僕らの自作自演にしようとした」−インタビュー
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukangendai.html


75 :名無しかましてよかですか? :04/05/07 19:36 ID:S0sQU9yq
>>34
それこそ(自己)責任転嫁というものだ罠w

76 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 00:34 ID:AbQa76TO
>>34
>ここまで私たちを攻撃的・感情的にしてしまったのは
>いったい誰なのかということを。

それは食生活が原因だよ。
アメリカ型のジャンクフードばかり食ってると脳味噌がそうなる。

77 :名無しかましてよかですか?:04/05/08 01:32 ID:nnChYmpZ
ttp://www.ritsumei.ac.jp/kic/~tit03611/ncom.html
 この問題に対するヒュームの解答は、諸個人が人間として生存するための条件は、
それ自体が社会的なものであるという洞察にもとづいている。
人間は喜びを求め、苦しみを避けようとする動物であるという限りにおいて、
ヒュームの人間観はのちの功利主義者たちと軌を一にするものである。
だが、ヒュームによれば、人間は単に快苦の感覚を受動的に受け取る存在ではなく、
人間として最大の喜びは、ある目的に向かって精神と身体を活発に活動させることに存するのである。
そして、何ものかがそのような活動の目的になりうるためには、
それが社会的に認められた有用性をもつ必要がある。
そのうえ、目的の達成は、それが長期的なものであればあるほど、他から干渉を受けない自由と、
さらには他者の協力を多くの場合に必要とする。
社会のなかで生きる人間の物質的な生活条件は、このような諸個人の活動の協調と、
その成果の交換と流通によって成立する。
ここにおいて、各人の利益は、自由な活動と他の個人との協力を可能にする社会秩序の維持に一致する。
そればかりでなく、各人は、他の諸個人が、社会的に有用な目的を目指して等しく
自由に活動することを必要とするのである。


78 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 01:20 ID:80Horc0T
>似てるけど違うもの
>public hair
>pubic hair

下の毛が公共毛だったらどうなるんだろう。
公務員に肖像権が認められないように公共毛にもプライバシーは認められないと思うが。
だったら手鏡で覗くくらいセーフじゃん。


79 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 13:31 ID:QkYzs9Tm
 人質に経費を請求する声が止みません。そこで、「人質救出」にか
かった費用を考えて見ました。
 まず、逢沢副大臣ご一行様の旅費です。12人の大所帯でアッパー・
クラスで飛んでいますから、それだけで1,000万円はかかります。アン
マンやドバイでのホテルもスイートを取って「ワーキングルーム」に
していますし、飲み食いを含めて300万はくだらないでしょう。

3人をバグダッドからドバイまで連れ出す飛行機のチャーター料が話題に
っていますが、会社側は16人乗りの双発機で、「最低3万ドル(330万
円)」と言っていますから交渉次第では、2万ドルで済みます。それに、
3人の健康チェック代、ドバイー東京間の飛行機運賃が必要ですが、そ
れぞれ30万円、100万円あれば充分のはずです。

その他に、通信費がかかっていますが、そのほとんどは、何の役にも
立たなかった逢沢御一行様と外務省、それに在外公館との間で交わされ
たものです。
 こうしてご覧になればお分かりになるでしょうが、「億単位」の金が
かかっているとする一部の報道がいかにでたらめかが分かるはずです
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200404191320000000122824000


80 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 14:04 ID:K0/uC5X6
教育勅語の口語文訳

 私は,私達(わたくしたち)の祖先が,遠い昔遠大な理想のもとに,道義国家の実現をめざして,日本の国をおはじめになり,
そしてまた,国民は忠孝両全の道を完うして,全国民が心を合わせて努力した結果,今日に至るまで,
美事な成果をあげて参りましたことは、もとより日本の優れた国柄の賜物でありまして、教育の根本もまたここに基づくものと思います。
 国民の皆さんは,子は親に孝養をつくし,兄弟、姉妹は互いに力を合わせて助け合い,夫婦は仲むつまじく解け合い,友人は胸襟を開いて信じあい,
そして自分の言動をつつしみ,すべての人々に愛の手をさしのべ,学問を怠らず,職業に専念し、知識を養い,人格をみがき,さらに進んで,
社会公共のために貢献し,また法律や,秩序を守ることは勿論のこと,非常事態の発生の場合は,真心を捧げて,国の平和と、
安全に奉仕しなければなりません。そして、これらのことは、善良な国民としての当然のつとめであるばかりでなく,
また、私達の祖先が,今日まで身をもって示し残された伝統的美風を,更にいっそう明らかにすることでもあります。
 このような国民の歩むべき道は,祖先の教訓として,私達子孫の守らなければならないところであると共に,
このおしえは、昔も今も変わらぬ正しい道であり,また日本ばかりでなく,外国で行っても,まちがいのない道でありますから,
私もまた国民の皆さんとともに,父祖の教えを胸に抱いて,立派な日本人となるように,心から念願するものであります。


81 :名無しかましてよかですか?:04/05/09 14:06 ID:K0/uC5X6
安全を軽視して人質にされた三人を美化して、危険地帯に行かないボランティアを罵倒するのは止めましょう。

82 :名無しかましてよかですか?:04/05/10 00:25 ID:oPNFir02
>>81
そんな人いるの?

83 :82:04/05/10 00:27 ID:oPNFir02
↑そんな人=罵倒する人、ね

84 :コーマンかましてよかですか?:04/05/11 22:06 ID:qkUmRELK
っていうか、ほんとくだらないね。
自己責任はとる必要はまーったくない。
税金払ってんだから、助けて当然だっつーの。
だいたい、ああいう人がいなかったら、入ってくる情報は国家の情報だけだろ?
それが一番こわいって。
ぎゃーぎゃー騒ぐやつはあほや。

85 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 22:51 ID:sSSkkvi/
はじめから、家族がよろしくお願いします、ご迷惑かけて
もうしわけありません
という態度だったら「自己責任」という言葉はでてこなかったろう
あれはすべて家族にむけられた言葉「自己責任」

86 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:10 ID:6gH/8hPE
>>85
本人でなく、家族に向かって自己責任とは、どんな責任だ?

87 :名無しかましてよかですか?:04/05/11 23:50 ID:YXsY+Zay
2ちゃんに昼間っから書き込めるのはデイトレーダ連中だから
自己責任って言葉が出てきたっていう説も。

88 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 00:32 ID:D8G+lYh7
>>80
その訳は肝心なところを削っているのでは?

89 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 00:45 ID:hwk45gSH
>>86
「おまえらの子供や姉が自己責任を持って行動しなくては
いけないことを思い出せ」ということだ。イラクで拉致られた
責任は第一に3人にあるということだ。

国に対して被害者面するという弱者権力戦法が失敗したのは、
やはり後ろ盾の共産党員のアタマの古さに由来するのだろう。

しかし家族といい管といい社民党といい、言いたいことをまくし
立てる口汚さは大陸や半島の人間みたいだなあ。


90 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 08:13 ID:6jMD/0cZ
>>87
そういえば最初の頃は株価を総額何億円も下げやがってとかいう
カキコが結構あったなあ。
それこそ「自己責任」だよな。

91 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 12:47 ID:yReEfk9B
>>89
>イラクで拉致られた
>責任は第一に3人にあるということだ。

責任は当然第一に犯人にあるのだと思っていたが、世の中には変わった人がいるものだな。

92 :名無しかましてよかですか?:04/05/12 23:29 ID:+8zBzLMB
「自己責任」とやら言ってた連中は、当然ニック・バーグさんにも言うんだよな?
家族がおかしいと騒いでいた連中は、「アメリカ政府は間接的に息子を殺した」と発言したニックさんの父親も非難するんだよな?

93 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 00:12 ID:S0I6Qhsc
>>92

株が下がらなきゃ、どうでもいいよ。<これが答え


94 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 00:59 ID:aR66pX0U
>>92
>「自己責任」とやら言ってた連中は、当然ニック・バーグさんにも言うんだよな?

3人と違って「自己責任」を自覚していた彼をなぜ批判しなければ
いかんのだ?

>家族がおかしいと騒いでいた連中は、「アメリカ政府は間接的に息子を殺した」と
>発言したニックさんの父親も非難するんだよな?

この父親は「大統領に会わせろ!」「政治家が替わりに身代わりになれ!」と
叫んだのか?アメリカ軍のイラク撤退を求めたのか?

95 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 14:37 ID:7YgKxM89
>>94
『自己責任』を自覚してないから
父親はアメリカ政府を非難したんじゃ・・・

96 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 20:56 ID:vDKZHCe+
>>94

>3人と違って「自己責任」を自覚していた彼
証明どうぞ。
今のところ彼の自覚云々がはっきりわかるような報道はないようだが。

>この父親は「大統領に会わせろ!」「政治家が替わりに身代わりになれ!」と
>叫んだのか?アメリカ軍のイラク撤退を求めたのか?
ニック氏の父親は、政府が犯人の要求を蹴ったことを「間接的に殺した」と批難しているわけだね。
政府は要求を呑んでくれればよかった、とね。
3人の家族のように。
そのことを問われているのに、発言の具体的な内容が同じではない(当たり前だがね。犯人の要求も事件の経過も違うから)ことに逃げるのは、やはり正面から答えられないのだろうね。

それがある意味、「自己責任」厨の非常に素直な返答と言えるだろう。

97 :名無しかましてよかですか?:04/05/13 22:44 ID:aR66pX0U
>>96
>今のところ彼の自覚云々がはっきりわかるような報道はないようだが。

海外のボランティアなどは危険地に赴く際に自己責任を認める
誓約書を書いて提出する。日本でも良識ある人の間では
常識。

>政府は要求を呑んでくれればよかった

「よかった」は「要求」ではない。どこをどうとれば高遠家族の
発言と同じに思えるのやら…。

>3人の家族のように。

はあ?ぜんぜん違うやん。この父親がどういう「公式な」発言をした?
「恨み節」と「政府への要求」の区別もつかないのか?

98 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 00:18 ID:I8fRW4nl
>>97

で、ニック・バーグさんはどういう誓約書をどこに提出したんだ?
日本ではそういう習慣は余り一般的ではないようだから、誓約書がないからといって自覚がないとは言えないが、
誓約書が一般的なアメリカで誓約書を出して無い椰子って自覚がない証拠だろ(w
つまり、ニック・バーグさんは自覚がない。

99 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 01:17 ID:jF94GYsn
>>98
「米国・英国・ドイツなどでは、ボランティアやジャーナリストが危険地帯に
入ろうとする場合、”自分の身にトラブルが起きても責任は自分にある”
という誓約書を在外公館に提出してから入るシステムがあります。 
ですから、各国政府は”自己責任で行った以上、身辺保護は政府の
仕事ではない”という姿勢を取ります。」 (クライン孝子)

おわかり?個人主義の欧米諸国は、イラクに赴いた民間自国民の
所在や動向を把握しようともしないことも、理解しておけ。

>日本ではそういう習慣は余り一般的ではないようだから、

そんなことはない。ちゃんとしたボランティア組織は誓約をおこなう。

100 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 01:49 ID:jF94GYsn
「NGO」とは、「非政府組織」(ノン・ガバメンタル・オーガニゼーション)
のことであり、「人類愛」で「弱き者を助ける」民間人による人道支援
活動です。
NGOの精神は、「政府ができないこと」を志願して行う
「自己責任」の行動で、リスクは本人負担が原則です。「政府に頼らない」
と同時に「ひと(政府)に迷惑をかけない」というのがNGOの誇りであり、
「反政府組織」(ノウ・ガバメント・オーガニゼーション)とは、根本的に
異なるものです。

ttp://www.jade.dti.ne.jp/~sassa/c-management.htm

101 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 10:11 ID:BTqYeAro
無政府主義者のことじゃなかったんだ。w


102 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 18:02 ID:Bq0tOzgB
>>99
引用元が「あの」クライン孝子ではねぇ・・・
もう少しまともなところから引用してもらいたいものだ(なければ仕方ないがね)。
いずれにせよ、今回のニックさんがどうだったのかは結局ソースもなにもないようだね。
また、「システムがある」場合と、システムではない場合を同一にするわけにもいかない。
文句があるなら、まずそのシステムを作るべきだろうな。

さて、マイケル・バーグさんと3人の家族との違い?については、これは予想通りの返答だったね。
些細な違いを強調して意味から逃げるほか手はないのはよくわかる。

103 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 19:32 ID:jF94GYsn
>>102
>引用元が「あの」クライン孝子ではねぇ・・・

つまりこの文章は事実に反したことを記述していると?
そうなら間違っている個所を具体的に指摘きぼんぬ。
できないのなら事実として受け入れることだな。

>些細な違いを強調して意味から逃げるほか手はないのはよくわかる。
>これは予想通りの返答だったね。

君の文章って中身が無いねえ。こういう印象論だけ書き
具体的な反証が無い文章を「逃げ」「勝利宣言」というw「

104 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 19:48 ID:jF94GYsn
★イラクで拉致された豪女性ボランティアの行動は無謀
ttp://blog.odn.ne.jp/sydney/archives/000203.html

オーストラリアで高遠家族みたいなのが出てきたら、それへの
非難は日本の比ではないだろうな。

★必ずしも自国民への保護義務が無い西欧
ttp://www.sankei.co.jp/news/040416/morning/16int003.htm

「個人の自由」を主張するお子様は、西欧「個人主義」「自由主義」の
ぞっとするような「冷たさ」を自覚しろってことだな。「いかなるときも
自国政府が守ってくれる」ってのは日本でしか通用しない。


105 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 20:55 ID:VqPRhSSZ
>>103

ニックバーグ氏のケースについては結局ソースは無いということか。
了解。

余談だが、クライン孝子が書いていることを無批判に受け入れろというのは無理だな。
ある程度信頼できる書き手も書いているならともかく、そうでないなら判断は留保する。
もし事実ならほかでも書かれているだろうから、この態度でいたほうが判断を誤る可能性は低い。


>>97
>「よかった」は「要求」ではない。どこをどうとれば高遠家族の発言と同じに思えるのやら…。
殺された後では過去形になるのは当然。
要求にならないのも当然。
事件の経過の違いを考慮すれば、これが差異ではなく同質であることが理解できる。
彼のほかの発言を考え合わせることも必要だろう。

君がしなければならないのは、経過や要求の違いを考慮した上での異質性を示すこと。
それをしない限り反論たりえない。

106 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 22:27 ID:jF94GYsn
>>105
>ニックバーグ氏のケースについては結局ソースは無いということか。

彼だけが異例だと考える根拠が無い。いずれにせよ西欧人にとって
「自己責任」は空気のように当然のこと。危険地に赴いて
「政府のせい」などと言うボランティアは一部の日本人だけ。

>余談だが、クライン孝子が書いていることを無批判に受け入れろというのは無理だな。

「無批判に受け入れろ」?誰も言っていないことを言われてもねえ…。
「引用元があのクライン孝子ではねぇ・・・」という事実確認もせず偏見
丸出しの態度こそ恥ずべきだろうな。しかしボランティアが誓約書を提出する
ということがそんなに意外かねえ?

107 :名無しかましてよかですか?:04/05/14 22:36 ID:jF94GYsn
>>105
>殺された後では過去形になるのは当然。

だったら余計高遠家族の発言と事情を異にするじゃないかw
息子が誘拐されてアメリカ政府に理不尽な要求がなされ、
それに対して親父がテロリストの要求に従うように政府に
「要求」すれば、まあ比較の意味もあるがな。

公式発言と恨み節は違うってこと。

108 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 00:40 ID:za3bsThD
本来提出すべき書類を提出せずにイラク入りしたニック・バーンて結論でよろしいですか?

109 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 02:36 ID:TU/TDI6v
>>108
熱でもあるのか?

110 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 07:52 ID:8VhPHpRr
>ジョー・ワイルディングさんは、もちろんイギリス政府の対イラク政策に反対
>し、政府の勧告にもかかわらず、ファルージャに入っていたが、日本の高遠さ
>んたちと同じように人質として拘束されたのだった。しかし、彼女が自立した
>市民としてイギリス政府のやり方に反対しつつ、イラク人の支援のためにやっ
>てきたということが理解されるや、彼女は無事に解放された。彼女はイギリス
>に帰らず、自らの意志で、今も引き続きイラクの地で人道支援に携わっている。
> ところで、こうしたワイルディングさんの行動に対して、イギリス政府が非
>難したりしただろうか? 「迷惑なことをしながら、反省の色がない」などと
>罵っただろうか? いや、イギリス政府はそんな低劣な行為はしなかった
中略
>かつて1982年、イギリスのサッチャー首相の息子がパリ・ダカールラリーで
>行方不明になるという事件が起こったとき、サッチャー首相は、ためらうこ
>となくイギリス軍に捜索命令を出し、約一週間の間、自分の子息の救出作戦
>にあたらせた。子息が発見されたとき、与党からも野党からも、そして国民
>からも、救出にかかった費用を弁済せよ、などという要求が出されることは
>なかった。
http://homepage2.nifty.com/enishida/sekai22.htm

サッチャーの息子は自己責任だよな
レーサーはジャーナリストやボランティアと違って契約書を
書かなくて良いのか

111 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 08:11 ID:8VhPHpRr
訂正
契約書でなく誓約書

パリ・ダカールラリー略史
http://www.paridaka-info.com/histoire1.htm



112 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 12:22 ID:TU/TDI6v
>>110
でそのジョー・ワイルディングさんは拉致された責任を本国
政府に求めたのかね?本国政府が彼女を非難しないのは、
保護義務が無いからだ。自由社会の個人主義とはそういう
冷たいものだ。その冷たさを彼女は自覚しているから、イラクに
居続けることが許される。無論保護義務が無くても英政府は
何らかのアクションをおこすだろうが、基本的には「自己責任」だ。

>イギリスのサッチャー首相の息子がパリ・ダカールラリーで
>行方不明に

単純な事故による遭難は当然保護対象内。要するにだ、
「政府に責任を求めるなら勧告に従え。無視するなら責任は
自分で取って」ということ。戦場カメラマンと同じあつかい。
そもそもNGOなどが海外で危険な目にあったといって
自国政府に責任を求めるケースがあるのか?

113 :名無しかましてよかですか?:04/05/15 12:23 ID:TU/TDI6v
>>112 訂正
保護義務→保護責任

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)