5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小説に出てくる主人公が僕にそっくりなんです

1 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:23
僕は都内に通う27歳の学生なんですが、電撃文庫から出版されている
佐藤ケイ著の「LAST KISS」という作品の主人公と性格や容貌がそっくりなんです。
この本を読んで以来、僕は誰かに監視されているのではないかと
眠れぬ夜を過ごしております。どうしたら親のすねをかじらずに生活できるのでしょうか?

2 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:23
27歳で学生?専門か?
バイトすればいいじゃん。

3 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:25
バイトって何のバイトすればいいんですか?

4 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:26
何でもいいじゃん。
適当に広告でも見て電話してやってみてダメならやめればいい。
正社員じゃなければ気楽にやれるよ。

5 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:27
何でもって言われるのが一番困るんです。
具体的に、何がいいのか言って下さい。

6 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:29
じゃ、コンビニかスーパーの倉庫の品物出しとか。
これ一番楽。

7 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:30
草食ってイ`

8 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:31
小説の主人公に似てる事と親のスネかじらずにの関連がイマイチわからなーい

9 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:32
コンビニやスーパーで働いたことがあるのですか?


10 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:33
関係は僕は次男です。

11 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:34
>>9
5回ほどある。
品物出しと陳列だけだけど。
配送会社の仕分けなんかも楽だった。
楽の基準はあまり神経を使わないって事でだけど。
接客業とか、人と関わるのあまり好きじゃないから。

12 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:35
時間帯は朝早いのですか?それとも、不定期なんですか?
腕立て10回くらいしかできませんが、それでもやっていけますか?

13 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:35
接客好きならいくらでもクチあるんじゃない?

14 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:36
友達は少ないので、接客は苦手です。

15 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:37
>>12
品出しは朝開店前だよ。
腕立て10回できりゃ務まるよ。
重い荷物はそれほど無いし。

16 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:37
じゃ、朝に働いて昼には家に戻れるって事なんですか?


17 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:38
品物出しとか週数回くらいしかバイトないんじゃない?

18 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:38
警備員も慣れたら結構いいいかな。
制服が窮屈だけどな。

19 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:39
文科系のクラブしかしたことないので、警備とか無理です。

20 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:39
>>17
俺の時は二つ掛け持ちだったから週3週3で曜日ローテーションしてほぼ毎日やってた。

21 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:40
警備員って結構遠いところとかいったりするから
行き帰りに時間かかって容量悪いかもしれんけど>>1
そんなこと言ってられる段階ではないな

22 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:41
配送のバイトで辛い思いとかしませんでしたか?

23 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:42
遠いところというのは、具体的には自転車で何分くらいかかりますか?


24 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:43
>>23
自転車じゃなくて車で
行きは渋滞するから朝早く出ないといけないから5時起きで
帰りも渋滞するから帰ってくるのは7時か8時だとか

25 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:44
>>22
配送のは仕分けだけだから。
表見て持ってくだけ。
ビール瓶の箱はちょっときついけどな。
引越し屋のバイトより百倍マシ。
あれは給料いいけどタンス運びが異常に辛かった。

26 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:46
警備員はいろんな現場に行くから

27 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:47
面接とかで色々聞かれたりしないですか?
なんでこの歳までちゃんとした職業についてないの?とか?

28 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:47
小学生の時、母親に「セックスってなに?」と聞いたところ
母親は「男の人と女の人が仲直りするおまじないよ」と答えた。
その日の夜、両親がケンカした。俺は
「ケンカやめてセックスしなよ、セックスセックス!」と止めに入ったら
父親からボコられた。

29 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:48
>>27
もうだめかもわからんね。

30 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:49
>>27
何とかごまかせ。
やりたい事があって勉強してましたとか。
それにバイト面接はあまり突っ込んだ事は聞かない。

31 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:49
俺も25歳でフリーターという情けない話だけどな。

32 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:50
バイト面接で聞かれることってなんですか?
履歴書とか正確に書いたほうがいいんでしょうか?

33 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:50
バイトの面接は結構聞いてくるよ。
バイトだからすぐ使える人かどうかっていうのを
見極めんとだめだし。

34 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:50
俺、小さい頃に母親を亡くしてるんだ。
それで中学生の頃、恥ずかしいくらいにぐれた。
親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探しているとビデオテープがあったんだ。
俺、親父のエロビデオとかかな?なんて思って見てみた。
そしたら・・・

病室のベットの上にお母さんがうつってた。
『〇〇ちゃん二十歳のお誕生日おめでと。なにも買ってあげれなくてゴメンね。
お母さんがいなくても、〇〇ちゃんは強い子になってるでしょうね。
今頃、大学生になってるのかな?もしかして結婚してたりしてね・・・』
10分くらいのビデオテープだった。
俺、泣いた、本気で泣いた。
次ぎの瞬間、親父の髭剃りでパンチパーマ全部剃った。
みんなにバカにされるくらい勉強した。
俺が一浪だけどマーチに合格した時、
親父、まるで俺が東大にでも受かったかのように泣きながら親戚に電話してた。
そんで、二十歳の誕生日に、案の定、親父が俺にテープを渡してきた。
また、よく見てみたら。
ビデオを撮ってる親父の泣き声が聞こえてた。
お母さんは、笑いながら『情けないわねぇ』なんて言ってるんだ。
俺また泣いちゃったよ。
父親も辛かったんだろうな、
親父にそのこと言ったら、知らねーよなんて言ってたけど、
就職決まった時、
親父が『これでお母さんに怒られなくて済むよ』なんていってた

35 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:51
>>32
そんなもん場所によるけど大した事聞かれない。
時間の都合とか、交通手段とか。
履歴書も俺は適当だった。

36 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:52
>>32
バイトもしたことないんかよ
まず卒業してからなにしてきたかとか
働いてたならどんな仕事でどれだけの期間働いてたかとか
なんでやめたかとか聞いて
人間性、即使える人間かとか調べる

37 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:52
交通手段は自転車くらいしかないですが、それでも大丈夫ですか?

38 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:54
>>35
正社員の面接よりかは大したこと調べんな
正社員なら会社によって前に働いてたところに電話して
どんな人材だったかとか調べられるし

39 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:54
バイトは親の仕事を手伝ったことくらいしかないです。
卒業してからというより、中退しました。
中退してからは、何もしてません。


40 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:55
>>37
免許いらないバイトなら大丈夫だろ

41 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:55
もうこれ以上は答えても意味無いな。
職場によってバラバラだから。

42 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:55
バイトと正社員って待遇は違うんですか?

43 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:56
>>39
じゃ、学生って何?

44 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:57
大学を中退して、専門学校に通ってるんです

45 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:57
>>42
保険に入るか入らないかとか
時給か月給かとかいろいろ

46 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:58
年金も違ってくる

47 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:59
年金とか保険とか、全部親がやってるとおもいます。

48 :yu-ki ◆yuUKiinRIA :04/05/06 13:59
よんだよ。ラストキス、妹いくつ?

49 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 13:59
>>44
何の専門?

50 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:00
>>47
そうじゃなくて会社の厚生年金とか
会社の保険とか

51 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:01
なんで20歳の俺が27歳の>>1に説明してんだよw

52 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:01
妹は4つ年下ですが、ここ数年は話もしてません。
専門は鍼灸の学校にいってます。

53 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:02
保険って、バイト先ではいらないといけないんですか?
具体的にどのくらいお金をとられるんでしょうか?

54 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:02
鍼灸かよ。
免許取るのに時間かかるんじゃないの?
需要はありそうだけどな。

55 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:03
>>53
そりゃ正社員でしょ。
バイトは保険なんか入れてくれないよ。

56 :yu-ki ◆yuUKiinRIA :04/05/06 14:03
>>
妹いきてるんならノー問題。お舞いもイ`

57 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:03
需要とかよくわからないです。
なんとなく行ってるだけなんで・・・。一応、来年に卒業できます。

58 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:04
「愛していれば処女かどうかは気にならないはず」
そんなことを言う女性にはこう聞いてみましょう。

  「あなたは知らない男の精液が飲めますか?」

ほぼ100%の女性は「飲めない」と答えるでしょう。
私は「飲める」と答えた女性とは縁を切るべきだと考えます。

次にこう聞いてみましょう。

  「あなたが毎日使っているコップに知らない男の精液を満たして、
   その後よく洗います。あなたはその洗ったコップで毎日水が飲めますか?」

90%の女性は「飲めない」と答えるでしょう。
それが普通です。
女性にとっては昔愛した男の精液だったとしても、男からすれば
見ず知らずの男の精液です。
自分の知らない男の精液が流し込まれた膣を舐めることなんて
到底出来ません。
もちろん自分のペニスを挿入することも無理です。

非処女の膣は洗ったコップです。
ただ、誰かの精液が流し込まれた事実は消しようがないのです。

59 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:04
>>53
バイトは国民年金
1万〜くらい

60 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:06
年金払ってないと採用されないってことなんですよね?
一応、払ってるので大丈夫だとおもいます。

61 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:06
北斗の拳を読んでハッスルしたあとだったので
全くいつ読んでも素晴らしい漫画だなぁ、いつ見ても泣ける、何年経っても泣けるなぁと。
ちょっと可愛いなと思ってた女の子に北斗の拳の素晴らしさを知って欲しいと思って
「ブタはブタ小屋にいけ」とケンシロウこと漏れは見事に言いきった。
ウフフ何それーと言う返事がかえってくるものだと信じて疑わなかったのに…。

そしたらマジ切れされてあっちゅうまにポツンヌ。。。なぜかその子の友達を名乗る人たちからもたくさんメールで
氏ねブタとか、無言電話とか、あの子凄い落ち込んでたよ最低、とか色々言われて
まったく女の子は結束は凄いよね。牙一族みたい。氏ねバカ

62 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:07
>>60
いくらなんでもそれはない

63 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:08
冬の雪山で、遭難者が出ました。
訓練を積み重ねた救助隊が助けに向かい、その様子は連日TV中継されています。
皆が救助を見守る中、麓に設置された対策本部に、一人の若者がやってきました。
本部「あの、どちら様です?遭難者のお知り合いですか?」
若者「いえ、全然関係ありません!けど、いてもたってもいられなくて…。今から
   遭難者に缶コーヒーを持っていってあげようかと。ボクって優しいですよね〜。」
本部「ハァ?あの…今から登る、と?」
若者「それに雪山といえば、遭難すると本当に眠くなるのか本人に聞いてみたいんです!
   あ、あと一緒に記念撮影したいな。遭難者とツーショットが撮れれば、みんなに自慢
   できるじゃないですか!きっと遭難した人も喜んでくれますよ!」
本部「…いや、あのね、缶コーヒーとか写真って…あの、今、救助隊が助けに向かって
   いますし、そもそも危険ですので、現在は入山禁止に…」
若者「救助隊!?そんなの信用できません!どうせ救出費用ふんだくる気でしょう!
   あ、どさくさに紛れて遭難者の持ち物を盗む気ですね!許せない!遭難者だって
   救助隊には来て欲しくないに違いありません!」」
本部「いやいや、そうじゃなくて…」
若者「救助隊反対!救助隊は直ちに山から降りろ!…クソっ、こうしちゃいられない。
   今すぐ行かなきゃ!ボクみたいな人間が必要なんだ!」
本部「あっ!ダメですよ、危険だって言ったでしょ。入山禁止ですって!」
若者「何だと!救助隊は良くてボクは駄目だって言うのか!差別だ!ボクには助けに行く
   権利がある!それに困った人を見捨てろって言うのか!?この人でなし!」
本部「いや、だから危険だって…それに見たところ、あなたは登山の素人みたいだし…」
若者「公園の砂山なら何度も登りました!砂山も雪山も同じ登山じゃないか!差別だ!
   我が身の危険も顧みず缶コーヒー(略)記念写真を撮りに行くというボクの崇高な
   行為を邪魔するな!」
本部「待ちなさい!こらっ…ああ、出て行っちゃったよ…」

そうして若者は制止も聞かず、山へ登りはじめてしまったのです。

64 :みなみ ◆373wchXXVk :04/05/06 14:10
ずいぶん世間知らずな27才っすね。ネタなんじゃない?

65 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/06 14:11
>>64
社会に出てないと30過ぎてもこんなもんだよ。

66 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/07 11:14
何にも出来なくても、優しさがあればもてるような女の子になりたい。

67 :◆7sqafLs07s :04/05/07 11:18
親のすね齧りたくないなら本当に親の脛に噛みついてみな。相手が出血するまで。

それを何回か繰り返せば目出度く家を出て施設に入所できます。

そこから自立に向けての闘争が始まります。

68 :みなみ ◆373wchXXVk :04/05/07 11:24
施設かよ!w
 窓に柵のついた病院かもねー。ケロ

69 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/07 11:27
落ちるとこまで落ちんと
動けんやつもいるからな

70 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/09 03:17
おまえら、親から小遣いいくらもってるか申告汁 m9( ゚Д゚)

71 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/11 03:05
100ガバス

72 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/05/11 15:55
dddd

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)