5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウンコー! IX

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 00:41 ID:rvKIxPMS
「路上に脱糞するなかれ」
日韓併合後の一大社会運動であったが、この悪習はなかなか直らなかった。
(朝鮮軍司令部1904〜1945 古野直也著 国書刊行会 25Pより)

     ↓389@=摩羅イヒ
     ∧_∧   
    <ヽ`∀´>  < ナ ニ ミ テ ル ニ タ ゙ !!
    / ,   つ  
    (_(_ )   
- - - -i::i し' - - - - -
    人     前スレ
  ヽ(・∀・)ノ    http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/rights/1075564895/
  (___)         
   

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 03:37 ID:lMdUTvVX




         只の厨房ネタ荒らしじゃん!!

         現実みろよ!!
  
         2ちゃん高校生オタク!!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 04:11 ID:ijI4YAKn
2は1の事を、厨房、高校生、と。どっちが言いたいんだ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 04:26 ID:lMdUTvVX
両方だな〜
携帯カキコでくだらね〜荒らしのコピペ!!
現実離れした脚本のようなカキコ!!
ふっ!!現実離れした厨房・高校生の提示板になったから!!
2ちゃんから売女が出るのじゃないか!!


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 04:36 ID:XJd9RxCQ
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |  鉄ヲタは汚物!!! |
      |________|
    二二 ∧ ∧ ||
    ≡≡(,, ゚Д゚)⊃ ウンコ...
  三三〜(,   /
      | ) )
      ∪

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 11:40 ID:ei12C9IV
920 :( ´∀`)たん :04/02/15 15:09 ID:e6+ra9+v
   ∧_ 人
   (;´Д(__)
   ( つ (__)  イケメン風に
   ) 「( ・∀・) 
     |/~~~~~~ヽ

         人
   ∧_....(   )
   ( ´∀(へ ノ)
   ( つ (  ´ 」` ) さすがプロですな!
   ) 「(  'ー  ) 
     |/~~~~~~~~~~ヽ


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 00:03 ID:YyzLXpg0
89@=摩羅イヒ はとうとう、完全に狂った!
前は発作が起きても、2・3日で元に戻ったもんだが・・・w
慢性リアルキティはイジってもつまらないから、引退してイイよ。
じょにい事件や、鮮人丸出しDQN発言その他…
病気の発作も含めてオモシロかったが、今はイタイだけだわな。

まあ、元々異常だったのが、犬神家(東京14chで再放送中)
みたいなダンナ家に嫁いで、本格化したのだろう。

合掌。。。

つーか、早く病院行け!


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:28 ID:Xm88SDpp
    |                |
    |      ∩   ジャーッ ゴボゴボ・・・
__ノ      .| |         |  _
| |        .| |          ./ )ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―- | |        .//|\ノ(◎)
_____/ /" ̄| ヽ∧_∧// .|
   /  /    / ( ;´Д`)  ̄ ̄\
   |  |/⌒゙ /      /       \
   .\ヽ__ノ__,,./。 ゚         .\
     .\\::::::::::::::::: \\ ゚ . 
       .\\::::::::::::::::: \\  
       \\::::::::::::::::: \ .\
         \\_:::::::::::_) )
             ヽ-二二-―'

    |       ノ⌒)    /    
    |      ( /  /      
    |      || /         _ ―――-
__ノ       | | /     -  ̄
| |          ||     _ノ")
ヽ二二 ヽ -―- 、/ /     (  /
_____/ /" ̄/ /ヽヽ_ / /
   /  / _  / /___/ /  -―  、
   |  |/ /    ___/        ヽ
   .\ヽ∠_____/゚ 。     _       \
     .\\::::::::::::::::: \\.      `ヽ      \
       .\\::::::::::::::::: \\       \      \
       \\::::::::::::::::: \\       \
         \\_:::::::::::_) )        \
             ヽ-二二-―'


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:29 ID:Xm88SDpp

_ト ̄|○ ゥ・・

_ト ̄|○ うぅ・・・

_┝ ̄|○ うおぉぉおお・・・・

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:30 ID:Xm88SDpp
     ∧_∧             (´⌒  ⌒  ⌒ヾ
   ( ;   )           (\'⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-      (´     )     ::: )
     |  (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;:    ::⌒`) :;  )
    /  /   ∧   \    (⌒::   ::     ::⌒ )
    / /   / U\   \   (    ゝ  ヾ 丶  ソ
   / / ( ̄)  | |\  ( ̄)   ヽ  ヾ  ノノ  ノ
  / ( ノ  (   | |  \ ノ (
⊂- ┘(    ) └--┘ (    )
     UUUU      UUUU

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:31 ID:Xm88SDpp
            ;'.,;!::     i:::::::,'    ヽ.  |   i _,,,,,_
            ,' |:::     |::/r‐'''''‐-、_ヽ.__!,、-'"~  ,i
      プル     ,'/i::::     |:}::::〔  ,   ‐-} }=-'_"  ヽ、   プル
      ,,、、_‐,,,,,~、、{{ヽ:::     !=;‐-{'"   ,,-‐i''''ヾ\`==‐-',、   -‐-、
    ,、‐'''´      ヽ::::::::::.....ノ、 \ー;;;;/  / ___ヽ. `、\ ノ ヾ'',´ ̄~~`'‐ 、,ヽ、
   r'          ヽ--‐'"ヾ.ヽ `ヽ~_  /-=、,,,,ヽ. ,、‐'"ノ  }       ヽ.
.   {                ヾ=;;、   ヾ'''‐-、、-‐' ~,‐'~ ,,、=ヽ.         }
    ', ` 、,,               `ヾ=、,,_   -‐''~_,,、‐;'~''~  i       ; i
    ',   \                  ~'''‐-‐''~`''''"           ,'´ i
    ヽ、  `;、                     .;            丿  ノ
      ` 、_,{ `‐、_                 ,*           ,、' ~`y'
         )  r' ~`'rr-、、,,,_          ,ノ"゛         _,、<   ,;;ゝ
        `~`i'   ,'r´:::::::::`;丶、 ,_    _,,、-'´,ノ ,ノ      ,、 ‐'"`, ';‐'"
          ,'  ,','::::::::::::::,'    `````  `"´ `"´~`''''''''''T´::::::::::::::',', |
          i   ,','::::::::::::::,'                 ',::::::::::::::::::ii :!
         ,r'"  ,','::::::::::::: ,'                   ',::::::::::::::::::!! i、
       r''"'  ノノ:::::::::::: ,'                  ',::::::::::::::::',', i!ヽ
       {____,、-'/:::::::::::::;;'                   ',:::::::::::::::::ヾ、__)
‐‐‐‐‐‐‐‐゛''''''‐´‐‐‐‐‐‐'"‐‐‐‐‐‐‐‐`‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐`‐‐‐‐‐‐‐‐`‐‐‐‐‐‐

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:55 ID:ECs7/Cd/
>>1
で、なんでWじゃなくて、\なわけ?。いきなりパート9かよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 00:27 ID:7vJ2znZg
今日、一番ウンコな奴は渡辺修孝。
まあ、NGOの胡散臭さを周知させた実績は認めよう。ワラ

【渡辺親子の涙の再会】フジTV スーパーニュース
・感謝の気持ちを伝えるように説得する、両親。
・親の説得を無視し、オレ節を唸り出す渡辺某。
・親子を無理矢理引き裂くNGO。
・こんな馬鹿ほっとけと言わんばかりの、木村の皮肉コメントはナイス!

>>12
単なる遊び疲れのケアレスミスでつ。 気にしないでくさい。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 14:41 ID:jQBtm2ig
>もっこす、教えて!

あの3人に、ついた弁護士10人は何に為についてるの?

彼らの人権を守るのが目的なら、10人も要らないと思うけど。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 14:44 ID:mXcf/Uah
三菱はカス。
確かにRVやエアコンで実績はあるが、セダン・軽自動車やエレクトロニクスで
とりわけマシだったPCモニターの液晶ディスプレイは
もう、ベンチャー韓国勢の現代・三星>>>>>>>>>>三菱となったのは紛れも無い事実。

それに三菱の信頼のなさも言うまでも無い。
現に自動車部門でリーコルを連発してる所だしな。
今日になってもへタレの工業製品を造り続けてる、
戦前にヘッポコ零戦闘機を製造してたベンチャー性がないイカサマ財閥はとっとと潰れてくれ!
同じ日本人としてこういうへタレ企業…、いやA級戦犯の財閥は恥以外何物でも
ありません。ソニー・日立・トヨタ・ホンダなんか可愛いくらいです。
三菱はとっとと財閥解体してください。戦前の考え方ではもう通用しないんです。
むしろ、三菱は反省すべきです。

P.S ちなみにイカサマ戦犯財閥「三菱」の金融も将来性なんかありません。
   三菱銀行の口座をお持ちの方はとっとと他の銀行に乗り換えましょう。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)




16 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/04/21 19:25 ID:VR4vMAab
>>14
国の陰謀とたたかうためだ。
弁護士さんは、もっと増えるぞ。
おそらく、ハンセン病訴訟クラスの大裁判になるかもしれない。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-21/15_02.html

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 22:59 ID:EmidJBrf
もっこすの妄想。プ!
>>14
自作自演は大げさとしても、犯人グループには日本語を話せるヤシが
いるのは確定だから、連合咳軍関与説が現実味をおびてくる。
3人は弁護士10人パワーでK察の事情聴取を拒否してる。
怪し過ぎる。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:16 ID:ccJmSf9J
「イッテ、イッテ」は日本語説と、イラク方言で「お前」説がある
わな。

いずれにしても、秋の参院選で強酸党は苦戦必至。w

空気が読めない政党はカルトと同列!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 03:36 ID:Zh+trGfd

 関係ない話になるんだけど、職場で自分があたかも被害妄想といおうか
 何もしていないのに話掛けただけで怒ってきたりする人ってやっぱBの人?
 そうとは思いたくないんだけど....


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 09:20 ID:t7A7HRnc
なんか某スレでひたすら無内容な独り言をのたまってる人がいますね。
知ったかもいい加減にしなさい。
もう少し基礎を学びましょう。
いい加減言われるよ

おまえばかだろ?ってね。。。

21 :摩羅イヒ:04/04/22 11:28 ID:ki+MjJUC
うっせーパゲ。
こういう混沌とした世の中には素朴でピュアな視点が
求められているんだゴルァ ぬるぽマンセーだゴルァ



22 :摩羅イヒ:04/04/22 11:29 ID:ki+MjJUC
昨日イラク板で拾った。
置き土産です。


       ♪ ウンコチャッチャッチャッ ♪
      人        人        人
     (__)      (__)      (__)
    (__)      (__)      (__)
    (・∀・ )     .(・∀・ )    (.・∀・ )
((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)
 . ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 11:43 ID:t7A7HRnc
出張してきましたか。
ピュアな視点…

ああ、悪いジョーダンですね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:21 ID:1xXOF1zk
>>13
渡辺と自分は同世代なだけに、渡辺は道を誤った自分かも…
と思うところがある。
学校教育の影響で自分も高校時代は左だったし、家は朝日新聞の論調にすっかり染まってた。
だからこそ、母親のあの涙が自分にはやりきれない。

大学、社会と経験を積むことによって左の欺まん性を知ったので、今は保守
系だけど、渡辺と自分は紙一重だったと思う。
あいつは元自衛隊員で、普通のリーマンとかの経験が無いのではないか?
有ったとしても、あの調子では組織に適応は無理だろうな。
だから、NGOか・・・

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:26 ID:vv3Vqh97
お? 新羅王家のアフォ姫は発作がおさまったようだな。ワラ

そういえば、あの3人についた弁護士10人衆のリーダーは
柳mm小説のモデルにされた人を勝訴させた、人権派弁護士だわな。w


26 :摩羅イヒ:04/04/23 10:09 ID:h1doKkPx
>新羅王家のアフォ姫

ふざけんじゃないわよ
女王様とお呼び!!



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 10:32 ID:ojiT6X0L




アフォ




28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 01:17 ID:EcH2fCuu
↑ちょっとシャレがキツいかな?やっぱ。

29 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :04/04/24 14:58 ID:23nYdvAU
>>26
前スレ落ちたからレスできひんかってんけど、結婚式の件。
レスありがとうございました。しかし家と家との結婚は
もうしないっていうのは衝撃的な発言でございました。ええ。
やっぱこういうことは体験しなわかんないっすよね。

しかし最近、肉食ってないやしっかりー。
はー、プルコギでも食べに行きたいわ。
えっと、荒川区の町屋ってとこに正泰苑っていう焼き肉屋があって
ムチャクチャおいしいらしいけど行ってみたいなーと。
ほんまに牛に飢えてますわ最近。
決めた、今日はビールも残ってるし、牛肉のビール煮作ろう!!!


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 16:38 ID:EcH2fCuu
>>26
やっぱこれだけは言わせてね。
別キャラだの自作自演だの
もし本気で俺に対して思ってんだったら。
今 す ぐ 氏 ね !!

今まで言動が変だったから心配してただけだよ。
しかもレスの返しが超早かったしね。
(俺はかまってちゃんに弱いのさw)
別に君に粘着する気はさらさらありません。
ただ変に誤解されてるのがいやなだけです。
あっちのスレの流れ。いい感じですね。
まったり穏やかにやったって下さい(俺はもうレスしません)。
当方も、ついキレて暴言を吐きました。
それについては謝罪いたします。かしこ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 17:05 ID:EcH2fCuu
追伸

あんまり自爆すんなよw

32 :摩羅イヒ:04/04/24 22:36 ID:YGoWJzLI
>>29
ぐぐったところ、芝大門にもあるんですね。
こっちのが近いから機会があれば逝ってみようかな。
情報ありがとうー。


まあ結婚の件は人ぞれぞれだし、まああくまでも
ご参考まで。代々続く家のご長男なら、なかなか
勝手はできないっていうのもあるでしょ。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 01:30 ID:/5Hw35rr
>389@へ、
どうせヒマだろ。 知ったか用のネタを提供するわな。

高遠 大平 と 高遠 高橋      

この2つでググれ。イラクコネクションの闇への入り口だ。w
逮捕者が出る前に、把握しておけば楽しめるぞ。

34 :摩羅イヒ:04/04/25 01:50 ID:KDHQVoYl
>>33
>どうせヒマだろ。

なんだそれ。どうせヒマだよ。

「高遠 大平」は何となしにわかったけど、「高遠 高橋」
は意味不明…2chの面白いスレ拾ったからageときました。

http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1081741346/


35 :摩羅イヒ:04/04/25 01:59 ID:KDHQVoYl
111 :(^_^) :04/04/13 11:47 ID:l70SlI6N
もし誘拐犯の要求が「自衛隊の撤退」でなく「総理のヌードを生中継しろ」だったら
家族たちは涙ながらに「総理!脱いで下さい!」とほざくのでしょうか?


112 :朝まで名無しさん :04/04/13 11:48 ID:DLo3bznE
もし誘拐犯の要求が「自衛隊の撤退」でなく「美味しいものを食べさせろ」だったら
家族たちは涙ながらに「イクラ丼」と言うのでしょうか?


119 :朝まで名無しさん :04/04/13 13:14 ID:N+7mwQTI
テロリストの要求が「川口外相AV出演」に変更
         ↓
プロ市民「川口AV女優キャンペーン」実施、署名活動
「ハメて」のプラカードを掲げ練り歩く。
         ↓
筑紫ら左翼論客、川口AV女優キャンペーンを賞賛
筑紫「川口大臣の政治家としての覚悟が問われているのであります」
         ↓
家族ら、TVに出演「時間がないんです!男優はヤマタクにして!」
「世界中の人たちの力を貸してください」と世界中に発信


36 :摩羅イヒ:04/04/25 02:01 ID:KDHQVoYl
135 :朝まで名無しさん :04/04/13 23:36 ID:OimDrFwu
もし誘拐犯の要求が「自衛隊の撤退」でなく「援助希望」だったら
家族たちは涙ながらに「35歳のりーまんです3万くらいならなんとか」と言うのでしょうか?


147 :朝まで名無しさん :04/04/14 00:14 ID:yDKEfx5+
もし誘拐犯の要求が「自衛隊の撤退」でなく「三年目の浮気ぐらい大目に見てよ」だったら
家族たちは涙ながら「両手をついてあやまったって許してあげない」と言うのでしょうか?



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:21 ID:k1pObWsf
人質でタダ1人TVに出まくっている安田は、拘束されそうになった時に
「私は中国人だ」と嘘をついた。

出たがり&堂々と嘘をつく&名前が安田・・・
状況証拠としては帰化人確定だわな。

38 :摩羅イヒ:04/04/26 03:34 ID:OEsyeWom
>>37
部落民ほど隠し切れないケースが多いですからね。

こっちは知らないで付き合ってて…ていうのはなんか
一番困るような。それで私は通称名キライなんだけど。

でも最近は下手に相手に衝撃(藁)与えるくらいなら
隠してた方がお互いのためかしら?と思いつつあるけど。
名前言ってビックリされること多いんですよ。下手に気を
つかわせてしまうみたいで悪いし。

あ、この人脳内で私の人生勝手に構築してる〜〜って
感じることも多々ある。却って悪い気がするから。


39 :摩羅イヒ:04/04/26 03:38 ID:OEsyeWom
ユミリさんとかシンスゴさんとか、生い立ち見てると
なんだかすごい赤貧だったみたいじゃない?

でも私そんなんじゃないし、こんなの別に私の周囲じゃ
珍しくもない。私なんか親が公務員でむしろ貧乏だった
くらいなわけですし。

ああいう人たちが昔のイメージを必死で固定しててマジで
困ったもんだと思います。


40 :摩羅イヒ:04/04/26 03:52 ID:OEsyeWom
強いて言えば、うちの両親はそういう赤貧時代を
実際経験してるんですよね。いまの若い人からする
と祖父母の世代にあたるかもしれない。

それはそれで、「大変だったのね」とは思うけど
自分が経験したわけでもないし、親がそうだった
からつって自分のそこそこ恵まれた生い立ちを否定
する気にもならない。

ただ「朝鮮人」というと、そういうイメージがつき
まとうことからは逃げられないし、それは自分の問題
として受止めるしかないし。親の容姿や職業出自を
子供が選べるわけでないわけで。



41 :摩羅イヒ:04/04/26 03:59 ID:OEsyeWom
もっとも、うちの場合は総連バリバリだったので
民族問題としてこれだけに留まらないわけですけどね。


上記は一般論的な部分で書きました。
(部落でいうと、親がそういう団体の幹部だったとか?
そういう次元の話になるのかな。Kの場合は本国も絡む
ので国際問題になるし)



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 01:15 ID:OCbw7wHK
鮮人は成功した奴ほど、大げさに不幸自慢をする。

389@摩羅イヒ は両親とも(短)大卒じゃないか!
何が赤貧だ。 まったく、よく言うよ。ワラ


つーか、30日は北朝鮮拉致家族の「国民大集会」がある日だ。
こーゆー事をやるから、鮮人は嫌われるんだよ! 
いい加減に気づけ!!

イラクで一時人質となった市民団体代表今井紀明さん(18)とフリージャーナリスト
郡山総一郎さん(32)が30日午後に東京都内で記者会見する方向で調整が進められ
ていることが26日、分かった。ボランティア高遠菜穂子さん(34)は、体調が思わ
しくないため、同席を見送るという。今井さんと高遠さんの代理人を務めている弁護士
が明らかにした。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040426-00000186-jij-soci


43 :摩羅イヒ:04/04/27 01:26 ID:tyvth10l
>>42
ちがうよ。
確かにうちの母親んちは赤貧から成りあがったブルジワ。
短大時代も地方の金持ちのボンボンやお嬢様が集う
中でも引け目を感じることなく過ごしたそうだ。

しかし父親ははっきりと聞かなかったけど大学は学費が
払えなくて中退したらしいです。だいたい同窓会関連
のものが何一つ来ないもん(それでも就職できたのは、
共産党系の教授のコネが当時あったからだそうです)


ポインヨとしては、彼らはいずれも朝高出身者としては
「エリート」であったということ。
特に父は貧乏だったので、プロレタリアートとして
威張ってられたらしいね。藁

まあ、、元々は田舎の旧家のボンボンなわけだけど。
プライド形成に色々なものがあったのねーとは思う。


44 :摩羅イヒ:04/04/27 01:35 ID:tyvth10l
ちなみに、うちの両親の時代はまだ朝鮮大がなかった頃で
彼らの同級生で東大に逝った方なんかもおられたそうです。

「帰国」しちゃったみたいですけどね。北に。




45 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :04/04/27 12:52 ID:QgCCeDuJ
>>44
残った奴はみんな駄目とは言わんけど、
「やっぱり祖国再建に貢献するのが筋だ!!!」
「いつまでも日本に依存してはいかん!!主体思想を読んだが素晴らしい」
とか考えてた、学のあるインテリがごっそり北に帰国してしまったと
いうのは在日社会の悲劇だし、またそんな彼等を冷遇してしまったのは
共和国の悲劇だなーと思うであります。
東大卒とか変に教養のある在日さんが多く残って、文盲に近いようなのは
朝日も読めずにそのまんまっていうのは皮肉としか言いようないです。
まあ、フォローしとくと、
「何か話がうますぎるのではないか」
という慎重なインテリが残ったということでもあるんだけどさ。

とにかく共和国の最大の失敗原因は「独自」「独立」にこだわりすぎた
せいだと思うなぁ。

46 :百済:04/04/27 13:20 ID:OWmLXyD2

復活おめでとうございます。
ミントさんや旧389@さん、
結婚は、家と家のモノではないですよ。
そんなツマラナイ家なら絶縁すればいいし、
配偶者が「家」を持ち出すようなヘナチョコでは前途多難でしょうが、
惚れた者同士なら乗り越えなきゃね。
多少駄目な配偶者でも支えなきゃね。
しかし、家だの親だのっていうのは論外。
悪いけど子供みたい。

47 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :04/04/27 13:24 ID:QgCCeDuJ
>>46
うーん、やっぱり僕は古い人間なのかも。
両班のダチにも説教しちゃって驚かれるぐらいだしね(w

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 14:00 ID:0dwCY6KC
>>47
> >>46
> うーん、やっぱり僕は古い人間なのかも。
> 両班のダチにも説教しちゃって驚かれるぐらいだしね(w

いやいや、古い人間なのは私のほうですよ。
明治女の祖母の影響かも。

49 :百済:04/04/27 14:00 ID:0dwCY6KC
↑は私です。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 22:37 ID:ucnQpN5z
>>44
何で両親は北に帰らなかったの?
寄生すんなよ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 22:45 ID:0dcJczAc
みなさん 祖国の北をみてボランティアとかしたいと思いますか?
なにか してあげてるんですか?
行った事あるの?将来的な理想とかありますか? クレクレですいません

52 :摩羅イヒ:04/04/27 23:57 ID:opxS9J6h
>>50
日本国民は皆国に寄生してるんでしょうか?
別に生活保護受けてるわけじゃないし、寄生と
言われるとちょっとピンと来ません。

父親の場合ですと一時期田舎の朝鮮学校の教員
を少し勤めた後に、東大附属の研究所に雇われて
(当時数人の朝鮮人がいたそうです。そのうちの
一人に某有名ミュージシャンの父君がいたとか?)

母親は短大卒業後、学校の調理助手をしたりとか
同級生と一時湯島の司法修習所で飯炊きをしたり
してた時期があったそうです。

いずれも長男長女だし、親が日本から動く気配が
なかったこともあって、日本に生活の基盤もある
以上北朝鮮に逝くことは思考になかったのだろう
かと思われます。


53 :摩羅イヒ:04/04/27 23:57 ID:opxS9J6h
しかし長兄次兄が小学校低学年の頃、彼らだけ
北朝鮮に送り込もうという企画があったらしく。

父は「科学者」というポジションを利用して
一度北朝鮮を視察したらしい。それでその企画は
我が家では頓挫したそうです。


でも兄は後々まで親の行動を恨んでいたみたい
だけど。つうか親はそれなりにエリートコースを
歩ませてやろうと思ったんじゃんね。何もガキが
邪魔だから北朝鮮に棄てようとしたわけじゃない。

まあ逝ったら結果的にはそうなったでしょうけど。



54 :摩羅イヒ:04/04/27 23:58 ID:opxS9J6h
母よりいくつか年下の叔母は、朝高時代帰国組の
選抜に洩れて、すごく悔しんでいたらしいです。

まあ、命拾いしたな、というかんじですけどね。
今となったら。まあその後特にパッとしないから
どっちにしろなんだろうけど。


母方では、母親の祖父が3兄弟のうちの真ん中で、
その兄家族は南に、弟家族は北に、戦後それぞれ
「帰国」しています。

祖母は双方に、生活費を工面していたそうです。

特に北朝鮮に逝った家族にはわりと頻繁に会いに
逝っていたようですね(うちは総連系でしたし)。


>>46
完全引退を目指して吐き出し中です。


55 :摩羅イヒ:04/04/28 00:04 ID:V3rzYMWr
>>45
>またそんな彼等を冷遇してしまったのは
>共和国の悲劇だなーと思うであります。

これは言えるでしょうね。まあそれぞれの思惑に
最初からだいぶズレもあったのだと思いますし。

とりあえず世襲が遂行された時点で、心底離れた
人は多いようです。



56 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :04/04/28 10:49 ID:WLYm3qpH
>>55
うん、そやからね、僕は共和国シンパでは決してないけど、主体思想が
実現されているのは共和国ではなくて実はスェーデンなんです。
超高税率で一旦国民を絞っておいて、出産・育児・共働き・教育・
障害者福祉・老人福祉・社会保障・医療・年金という形で厚く国民に
還元していくことで労働者がモチベーション高く保って頑張るシステムは
何もマルクス社会主義ベースである必要はなかったんですよ。
もう、ガキ作りも労働も安心してできるじゃないですか。で、経済的事情に
よらず行くべき人間が大学に進んでいくわけで、職業の自由もある訳で。

これって主体思想の理念の目標じゃなかったんですかね。
人間、その体制、システム、ルールを支持するかどうかは自分への都合の
良さに比例するのですから、まあこういうのもありでしょう。
まあそういうことで、共和国は未だその思想は実現されず、王政でしか
なかったというのがちょっとねー。


57 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :04/04/28 10:50 ID:WLYm3qpH
>>53
>一度北朝鮮を視察したらしい。それでその企画は我が家では頓挫したそうです。

えー、それは「共和国だめぽ」と痛感したからでしょうか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 16:26 ID:7N6EoRGR
>>24
で、読売・サンケイ・トンデモに洗脳されて、
会社にいると自民支持だとおいしいので保守になったというわけですか。

俺と君は紙一重の気がする、高校時代、産経新聞と家族の影響で
右だったが、リアル社会に触れて、右は金にからんだ売国奴が多いのを
目の当たりにして、今は中道になった。

59 :摩羅イヒ:04/04/28 23:55 ID:7bC2LOkH
>>56
>何もマルクス社会主義ベースである必要はなかったんですよ。

そもそもの発端は、「帝国主義&植民地支配からの脱却」
〜「祖国統一」あたりが「民族の悲願」であり、未だ闘争中
というかその革命の延長で終わってないんですよ。たぶん。藁

「金日成主義(キムイルソンジュイ)」という言葉もうちでは
よく耳にしました(具体的にはどんなもんか不明)。

ご指摘のような話は(主体思想だとか?)ほとんど後付け
の屁理屈であって、去年あたり流行った金正日のマンガ
とかにも詳しくあったそうですが、家族内の政権闘争を
繰り広げる中で、徐々にああいう体勢が確立していった
だけのようですからね。

ソ連を修正主義だと批判しているらしいですけど。
思わず失笑してしまいました。


60 :摩羅イヒ:04/04/28 23:56 ID:7bC2LOkH
>>57
そうです。

みんとさんは総連の方々とも交流があるとかで、なかなか
色々とお詳しいようですが、もう少し年配者の話も聞く
機会があるといいですね。知識に深みが増すと思いますよ。



61 :摩羅イヒ:04/04/29 00:05 ID:F2y//G/w
>>55は少し補足しておきますと、北朝鮮でそこそこの
地位を築いている在日出身者もいるにはいるみたいです
けどね。うちの親の周囲ではあまり良くは言わない。

権力に擦り寄り媚びを売っているみたいなのが、彼らの
道徳心のようなものとは反するみたいな。そんな印象。


まあ、ともかくすごい理想主義的でしたよね。その分失望
も強くあるようでした。



62 :摩羅イヒ:04/04/29 00:14 ID:F2y//G/w
>>58
>右は金にからんだ売国奴が多いのを目の当たりにして

案外、「隠れ国粋主義者」は多いみたいですよ。w
ともかく彼らの間では某大臣が「ユダヤの手先」は
合言葉みたいになっているようですね。

なんというか…バランスの問題なんだと思うんだけど。
今のやり方は、ともかくよろしくないというのは話を
聞く限り私も思います(自己保身含め)。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 01:00 ID:lgrFXsj2
>>43
>しかし父親ははっきりと聞かなかったけど大学は学費が
>払えなくて中退したらしいです。だいたい同窓会関連
>のものが何一つ来ないもん(それでも就職できたのは、
>共産党系の教授のコネが当時あったからだそうです)

昔は鮮人が日本共産党の傘下にいて、暴力・破壊活動担当として大暴れした。
389@の父は学生時代に何か「手柄」を上げたのだろう。
だから、その「手柄」のせいで大学をクビになったと考えれば合点がいく。
しかし、その「手柄」のおかげで、異例の研究所勤務を手にした。
そしてミサイル技術に応用可能な研究を行い、その技術を本国に提供していたのだ!?

389@は全てを明らかにすべきだろう。

64 :摩羅イヒ:04/04/29 01:06 ID:F2y//G/w
>>63
いや、私もそっくりそのまま疑ったことあるんだ。w
でも死人にくちなしよ。

ミサイル技術の話は、一度写真週刊誌に載ったこと
があったらしく(旦那がどっかで立ち読みしたらしい)
結局入手できずに確認できなかったんだけど、

そんなわけで父に問いただしたことがあるんだが…
知らないって言ってた。藁


北朝鮮からは「博士号」の叙勲?みたいなの貰ってた。
事ある度に、労働党委員長?から北朝鮮の品々が贈ら
れてきてた。

情況証拠はこんなもんです。


65 :摩羅イヒ:04/04/29 01:13 ID:F2y//G/w
ちなみに、本人はそういう関連の物品はもう「見るのもイヤ」
って露骨に拒絶しており、ほんとにイヤそうにしてました。

若い頃もらったバッヂ(国旗勲章とか)やら博士号だとかいう
ネックレスみたいな派手なヤツとかも捨てろ捨てろっていう
調子で。


1960年ごろ秋田だかどっかでミサイルの打ち上げ実験とか
あったらしく、その頃彼の所属する研究室とか関わっていた
そうです。


66 :摩羅イヒ:04/04/29 01:20 ID:F2y//G/w
いや…ミサイルじゃなくてロケットだったかな。
宇宙開発みたいなだったから(うちの兄の名前はその実験
が成功したことにちなんで「宇」という字をつけたらしい)。

(年表参照↓)
ttp://www.isas.ac.jp/j/about/history/index.shtml

やっぱそうみたいですね。うちの母親のテキトーな話も
それなりに信憑性はあったようだ。



67 :摩羅イヒ:04/04/29 01:28 ID:F2y//G/w
この研究室の教授の奥さんが、共産党の婦人部のなんか
やってる方だったと聞いてますた。

個人的にも父は随分お世話になっていたようです。
学生時代(朝高時代)は確かに父は野外活動みたいなのも
やっていたそうですので、まあそういうのが原因で大学を
クビになったという説もあながち否定はできないですね。



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 01:29 ID:LuraX+uT
>>66
兄上の誕生日は?

69 :摩羅イヒ:04/04/29 01:33 ID:F2y//G/w
1960年3月ですね。



70 :摩羅イヒ:04/04/29 01:37 ID:F2y//G/w
専攻分野を書くとぐぐったら個人名まで特定できちゃう
のでこちらは控えます。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 01:38 ID:LuraX+uT
>>69
あたしゃ、62年の3月11日生まれ。別人だった、すまん。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 13:05 ID:pqeV3Trb
旦那がSEX中毒になってしまって離婚したというアメリカ芸能人のニュースがあったが、
中毒ってどういうんだ?
入院するのか?女でもなるのか?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 13:05 ID:pqeV3Trb
旦那がSEX中毒になってしまって離婚したというアメリカ芸能人のニュースがあったが、
中毒ってどういうんだ?
入院するのか?女でもなるのか?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 17:08 ID:0qJ20ddO
なるなるwww依存症だろ!!

75 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :04/04/29 18:51 ID:KoKQUnZf
>>73-74
俺結構依存症やなー。
クスリ使ってなくてもトビまくるもん。
いかんなぁ。
>>72
俺も捨てられんようにせんとなー。
>>64
まあこれについてはもう検証できませんよねぇ。
>>61
あ、何か分かります。
1世のインテリは僕がついていけないほど純粋な理想主義者の方
多くて、お話していると妥協しすぎだと怒られること多いです。
>>60
ここ数年はもう接触ないですねー、あっちとは。
まあ、友好ではなく意見を聞く程度ですから、マンセーではないのは
断っておきますが。しかし当時の激しい時代を生き抜いた1世の
ハラボジやハルモニの話は面白いことが多いですね。
ただ、朝鮮語が多く混じるとサァトゥリも多いのと僕の語学力不足の
ためにわかんないことが多いですw

76 :摩羅イヒ:04/04/30 00:28 ID:5/uTWc+8
>>75
>1世のインテリは僕がついていけないほど純粋な理想主義者の方
>多くて、お話していると妥協しすぎだと怒られること多いです。

一世に限りませんが、日本で言うとちょうど
戦後すぐに「戦後民主主義」みたいな教育を受けた?
のと同じ世代の方々ですね。うちの親も含めて。

社会主義的思想に於いて理想主義だった人という
のは大抵組織(=総連)では叩かれたりホされたり
などなどで随分ご苦労をされているようです。

あるいはもう自説は曲げてでも組織に順応すること
で生き残っていたりとか。

>妥協しすぎだと怒られること多いです

これはちょっとよく分からないのですが…何を
妥協してるというのでしょうか?


77 :摩羅イヒ:04/04/30 00:29 ID:5/uTWc+8
>ここ数年はもう接触ないですねー、あっちとは。
>まあ、友好ではなく意見を聞く程度ですから、マンセーではないのは
>断っておきますが。

ああ、その程度なんですか。
その割にはずいぶん知ったかぶり書いてますね。


>>72-73
うちの旦那はのめりこみ過ぎないようにってあんまし
しなくなったみたいー。
だけどだれ彼構わず…っていうのはほんとに病気ぽい
ですよね。快楽に依存しちゃっているというのでやはり
中毒なんでしょうねー。。



78 :摩羅イヒ:04/04/30 00:49 ID:5/uTWc+8
うちの親が北朝鮮から突然「博士号」とかいって表彰
みたいなのがされたのが、私が高1(1988年)の始めの
頃でした。その前年頃、所属する研究室で書いた論文が
なんか学会で表彰されたのを受けてのことだったという
ような話は聞いてましたけど。

一ツ橋の如水会館で総連系の科学者協会の授賞式みたいな
パーテーがあって、私はその時同席したので覚えてます。
(うちの親以外にも受賞みたいなしてる人はいました。私大
で教授になっている人はわりと数多くいたし)

ソウルオリンピックが1988年の9月?で、うちが家族で
韓国国籍に移ったのが私が高3のとき(1990年)でした。



79 :摩羅イヒ:04/04/30 01:00 ID:5/uTWc+8
父が北朝鮮に逝って帰って来た時の様子というのは、母曰く
そっちがどうだったか云々は「いっっっさい話さなかった」
…ということでした。(70年代前半くらいの頃)


推して知るべしということですね。



80 :摩羅イヒ:04/04/30 01:08 ID:5/uTWc+8
母方はですね、叔父(母親の弟)っていうのが朝大卒業して
教員やって実家のパチンコ継ぎつつ「蹴球団の団長」とかいう
のをやったりなんだりしてて、まあ親は朝大にも随分寄附した
りだとか地方の朝銀信組の理事長をやっていたりもしてたので
ハデにやっていたようです。

ちょうどバブル前期頃に赤坂とかで派手に遊んだりする時期を
経て、バブルの頃には変なビジネスに手を出したかでぽしゃり、
実家やその他不動産も売却することになったりだったみたい。

…すごいよくありがちな話。○CCさんとかでもこういう案件
ゴロゴロしてるって話ですね。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 10:06 ID:ohZGgbOv
さっさと朝鮮半島池

82 :摩羅イヒ:04/05/01 10:35 ID:1fnrflCM
ファッルージャ


大野タン萌えハァハァ



83 :名無し:04/05/01 10:36 ID:hfiyszAa
こ゛ゃくたいのババアまえに動物虐待したから夫の実名と電話番号書いておく
045 822 7951金原信秀。みんなジャンジャン電話掛けて、お願い!!!!!



84 :摩羅イヒ:04/05/01 10:38 ID:1fnrflCM
>>81
あ、私のことですか?
そうですね…いまはとりあえず居心地良いので。。

けど慶州だったら住んでもいいなーと思ったことは
以前あります。のどかで和んだ。言葉も耳に聞き覚え
がある訛りらしく。結構ソウルにもすぐ出れたし。

あちらで身請け先見つけようかな?(ウソ



85 :摩羅イヒ:04/05/01 10:42 ID:1fnrflCM
>>83
あー。。それはあぼんされちゃいますよー。。
2chに書きこむ前に警察に通報しましょう!
でも神奈川県警って評判悪いみたいだよね。
あんがい困った時に役に立たない110番。



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 01:58 ID:a/Qzy9vW
70 :摩羅イヒ :04/04/29 01:37 ID:F2y//G/w
専攻分野を書くとぐぐったら個人名まで特定できちゃう
のでこちらは控えます。
――――――――――――――
K.BY

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 02:11 ID:fLA2wqut
何だ、ここは在日スレだったのか。タイトル見ても何やら全くわからんかった。
面白い情報をもっと流してちょ。俺は在日を敵視したりはせんから。

88 :摩羅イヒ:04/05/02 04:52 ID:Xd77QaK9
>>86
父のイニシャルのつもりかな??

日本語読みだと「KBT」、朝鮮語は「KMT」
ですよ。(姓→名の順で)

当時の職員名簿があれば朝鮮人なのですぐに分かり
ます。科協の方でしたら東大の職員は当時はたぶん
うちくらいだったはずなのでこれもすぐ分かると思う。

今は私が知ってる限りだと、姜さんの他に医学部に
北里大から逝かれた漢方専門の方がいたと思います。
(マスコミにもたまに出たりしてた)

専攻がどうのというのは所属する研究室の先生方の
名前がモロ出ちゃうということです(書籍の著者名より)。


>>87
ご質問があればどうぞ。
レスがあれば応えやすいです。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 09:27 ID:GJtyF2sS
北朝鮮の列車爆発事件は金正日暗殺未遂なんでしょ?
ひょっとしたらもうこの世にいないかもね。あれは疑り深い香具師だから
お召し列車に偽者を乗せといて本人は爆破された貨物列車に乗ってたりして。
体制崩壊したら総連はどうなるの?色々な事業やってるんでしょ?全部清算か。

90 :摩羅イヒ:04/05/02 10:27 ID:jhjG4uqg
>>89
>北朝鮮の列車爆発事件は金正日暗殺未遂なんでしょ?

あれねー。凄いですよね。
事件性は低いという大方の見方みたいだけれど、
そういう可能性も否定はできたいとは思うし。

まあ常々命が狙われているというのはあるんでしょうね。
飛行機を使わないのもそのせいではないのかな?と
思っていますが(ロシアにも鉄道で逝ってたような)。


>ひょっとしたらもうこの世にいないかもね。

どうなんでしょうね。
でも仮にそうだったとしても、現体制はそれを伏せて
いるわけですから。あの事故で死んだか死んでないかは、
現時点ではさほど重要ではないと思います。


91 :摩羅イヒ:04/05/02 10:27 ID:jhjG4uqg
>体制崩壊したら総連はどうなるの?色々な事業やってるんでしょ?全部清算か。

いまのとこいちばん考えられるのは、民団系組織とかに
吸収合併されるみたいなかんじになるんじゃないかな?
色々亜流組織とかもありますが。。

既に「思想(ササン)」の対立みたいな、東西冷戦の
時代と違いますからね。朝高卒業生が皆コミュニストw
になってるわけじゃないですし。

実際、民潭に移行している元総連系は既に多くいるよう
だし(うちの兄とか。朝高卒業生の一派みないたのも
あるらしい)、「民族的な結束」というのは保つような
動きには一旦は確実になると思います。


92 :摩羅イヒ:04/05/02 10:53 ID:jhjG4uqg
民潭と韓国本国との関係というのも一つポインヨになる
ところかと思いますが。

親に聞いた話ですけど、何年か前の大統領選挙(誰
だったか忘れた。金永三さん?だったかな?マジで
忘れた)の時に、民潭が後押ししていた人が当選しな
かったため、その選挙後に距離がビミョーになったとか
そんな話を聞きました。


昔からの民団系の人と、うちみたいな後から加わった
ヤシらとは、やはり微妙に「大韓民国」というものに
対する意識も違うのではないかと思います。

だいたい、韓国の国歌も知らないですしね。まあこれは
在外邦人でいうと、帰国子女的な感覚なのかもしれない
けど。あとは兵役を経験していないというのも、距離感
を感じる点ではないかと思ったりします。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 10:54 ID:XKxf3FoO
>>90/91
レスありがとう。総連や民潭では激しい内部抗争ってないの?吸収合併されたら
それが激化されそうな悪寒がするんだけど。

94 :摩羅イヒ:04/05/02 10:54 ID:jhjG4uqg
ザイニチと民潭組織、との関わりについてですが、まず
お世話になるのが「パスポート」の作成だったりする
みたいでしたね。

その際、会費を払うようにという要請をされていました。
私は後楽園(駅名)の方にあった民団事務所に一度だけ
逝ったことがあり、そこでそのような話を聞きました。


なんだけど、自分で出きる人は、麻布の韓国領事館に
直接逝けば、全部やってもらえるとかいうんで、結局
そのようにしてもらいました。これは、普通に韓国から
来てる留学生とか在日駐在員(要するに「ザイニチ」じゃ
なくて現地の人たち)がやってもらっていることです。



95 :摩羅イヒ:04/05/02 10:59 ID:jhjG4uqg
私が成人式の時には、この民団事務所から成人式の集い
のお誘いが来ました。逝かなかったけど。

総連系は総連系でやっているんでしょうね、たぶん。
なお、いわゆる自治体でやっている成人式のお誘いは
当然「外国人」であるため除外されるみたいです。
(選挙権と関わる部分であるためと思われますが)


色々ウェブとかで見ていても、ザイニチ同士、北と南
という分け隔てなくミンジョクの交流を!みたいなことを
わりとやっているみたいですね。

まあそれはそれで結構なわけですが。
今後日本社会でどう生きていくか、どう順応するか、
という点についてはあまりシビアには論じられていない
というか、基本的に「自己主張」が先行し過ぎていると
感じます。そこが彼らに対する反感や反発になってる
にも関わらず、です。

このあたりは今後の課題と言えるでしょう。


96 :摩羅イヒ:04/05/02 11:15 ID:jhjG4uqg
>>93
>総連や民潭では激しい内部抗争ってないの?

民潭についてはさほど詳しくないですけど、総連は
まあ内部抗争っていうか「粛清」みたいなのは特に
一時期激しかった時代もあったそうですね。

前身組織の「朝連(チョリョン)」から現在のような
北朝鮮の在日本支部というような組織に編成される際
に、随分大掛かりな内部抗争があったようです。

この際勝ち残ったのが、永年議長?を勤め私服を肥や
したと言われている韓徳銖(ハン・ドクス)という人
だそうです。うちの親は「バナナの叩き売りをしてた」と
この人のことは評してました(総連を抜ける頃言ってた)。

私は朝鮮学校時代は金日成の次に偉い人だと思っていた
というか思い込まされていました。

全国の朝鮮学校を対象に行われる学力テストで、上位
入賞者は、朝鮮新報に名前が載った上にこの議長先生から
表彰状が贈られ、これは大変に名誉なことだとされて
おりました。(殆ど宗教)


97 :摩羅イヒ:04/05/02 11:16 ID:jhjG4uqg
>吸収合併されたらそれが激化されそうな悪寒がするんだけど。

変に結束するよりその方が「平和」的には良さげな
気がするんですけど。

ああまで自己主張強く、オレがオレがタイプの集団が
結束するというのは、それだけ外部に共通の「敵」が
あるためです。


98 :摩羅イヒ:04/05/02 11:25 ID:jhjG4uqg
http://www.shii.gr.jp/pol/2001/2001_03/2001_0304.html

「仲が悪い」と聞いていましたが、一応この程度の
交流?はあるみたいですね。




99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 11:33 ID:rI3PF3uT
総連や民潭は帰化をえらく妨害するそうだけど…

100 :摩羅イヒ:04/05/02 11:44 ID:jhjG4uqg
>>99
そうですね。「同化政策だ!」とかいって批判してると
いうことですね。(特に総連)
とりあえず会費の収入もなくなってしまうわけだし。

まあ「妨害」というか「反対」というか。あまり良くは
言ってないみたいな。

ていうか、帰化した人に対しても「同胞」という括り
で取り込む傾向もあるようですけどね。それはそれで
ヨシなのか??


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 16:38 ID:brmRzU0y
摩羅イヒ女史、可能な範囲で宜しいですから貴女の生い立ちを語って頂けませんでしょうか。
首都圏スレで拝見いたしました所、貴女様はあちらでは相当な家柄だと推察されます。
過去には触れたくないのはよく承知しておりますが、何卒宜しくお願いします。

102 :摩羅イヒ:04/05/04 18:56 ID:j6rbMyAb
>>101
別スレに以前書いた私の簡単なプロフです。

--------------------
国籍:朝鮮籍(18才まで)→現在韓国籍(夫:日本籍日本人)
出生地:日本(海外に在住した経験ナシ)
学校:小学校1年〜5年まで北朝鮮系民族学校以外は、保育園幼稚園
含めてすべて日本の教育機関です 塾は小3〜高3まで日本の塾

友人の割合は圧倒的に日本人です。
中には、日本の学校で知合った在日、韓国からの留学生などがいます。

民族学校にずっと通い続ける…という人もいますが、私のように
教育機関を通じで日本社会と接する機会を持つ在日は結構います。
決して少なくはありません。

--------------------

過去に触れたくないのは異性関係くらいなもんで
在日関連のことなら何でも聞いてください。

親の赤貧時代の話も以前から書いたりしてるんで
すけど…また余力があれば。。


103 :摩羅イヒ:04/05/04 18:59 ID:j6rbMyAb
>あちらでは相当な家柄 云々

父親の実家は韓国の大邱(テグ)という都市の近い
地域の農家で、父はそこの長男でした。彼の母親は
そこらの村長の娘さんだったそうです。まあ普通に
日本の古い農家と同じようなものだと思います。

違う点は、朝鮮人の特徴?みたいなので「族譜」と
いうものを非常に重視していて、たいていの人が
「両班(ヤンバン)」という貴族階級の子孫だと
言い張る?という性質があります。

あちらは苗字がみんなして金とか李とかしかねーの
かよ!と思われるかもしれませんが、その中で色々
種類が分かれていて、出身地なり開祖みたいなのが
違うわけ。


104 :摩羅イヒ:04/05/04 19:00 ID:j6rbMyAb
まあこれは私的には半ばネタに近い。
むしろ注目すべきは、これによって「被差別民扱い」
されることがない、という点ではないかと思う。

韓国人の反応は概ね「へぇー。あっそ。うちは(ry」
ていうかんじです。

中にはこれがアイデンティティー的に自己の支えになってる
人もいて、気の毒なくらいすがってる人もいます。



105 :101:04/05/04 21:08 ID:kzz/ABho
毎度、丁寧なレスをありがとうございます。意外にからっとしてるんですね。
彼等が貴女のようになってくれると良いんですけどね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:44 ID:n3P08asL
先代が日本に来た理由は?

107 :摩羅イヒ:04/05/05 15:50 ID:Leh6EluU
>>105
口では悪態たれて否定していても、本心では
すごくすがっているような人も多いと思います。
「血筋」とか「血統」って拘る人は拘ってるしね。

そういうのすべて否定してしまうわけには逝か
ないとは思うけど。私に関してはいい思い出は
何もないので、必要ないと言うのにも躊躇いは
ない、というかんじかと思います。



108 :摩羅イヒ:04/05/05 15:53 ID:Leh6EluU
>>106
母方は、祖父の親が他界した際に、人の保証人に
なったいたことが原因で破産し家族全員が路頭に
迷って、それで日本に渡ってきたそうです。←1920年代中〜後半
(それまではここも自営農家だった)

祖母は、そんな祖父の嫁さんを探しに祖父の身内が
韓国にスカウト?に逝き、そこで「日本に逝きたい」
という理由でついて来た、まあ今で言うコギャル的
ノリで日本に来たクチ(当時15才)。←1934年くらい

父方は、祖父が満州の方に職を探しに逝ったりとか
そこそこ単独で動いていたらしいんですが(この頃
の写真として三つ揃えを着てる写真が残ってる)、
1940年頃に家族ぐるみで「出稼ぎ」ぽい感覚で日本に
来たみたいです(韓国の方で資産を処分して来たわけ
じゃなくて、その証拠に祖父だけ終戦直後に帰国してる)。

祖父だけ1949年ごろ先に帰国し、その後家族を迎え
入れる予定だったのが適わなかったのは、1950年に
朝鮮戦争が始まったためのようです。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 16:49 ID:NvmwzBGQ
面白い料理レシピとかないの?

110 :摩羅イヒ:04/05/05 18:41 ID:Leh6EluU
>>109
どういったものをご所望なのか見当がつきませんが…
面白いってどんなの??
基本的に素材は日本とあまり変わらないし。あとは
キムチとか。さして目新しいものはないと思いますが。

どういう系とか書いて頂けるといいんですけど。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 19:42 ID:jFI3/8Qp
魚料理でさっぱりとしたのを食べたい

112 :摩羅イヒ:04/05/05 20:16 ID:Leh6EluU
>>111
それでしたら普通に和食をおすすめします。

韓国人は刺身を辛し酢味噌(チョジャン)で食べるん
ですよ。まあ魚によっては(脂身が多いとか)合うん
だけど…

あえて挙げればそうだな…鯛の蒸し物とかそんなかな。
酒と塩で下味しさっぱり蒸してにんにく唐辛子で調味
したしょうゆ味のタレでというかんじとか?ですかね。



113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 20:32 ID:9+jO/ZHW
んじゃ、デザートは?

114 :摩羅イヒ:04/05/05 20:54 ID:Leh6EluU
>>113
デザートですと「花菜(ファチェ)」というのがサッパリ系かな。

ttp://www.k-plaza.com/recipe/recipe10_001.html
ちょとこのレシピだと甘ったるそうですけど…。
お料理については詳しく書いてあるような。

うちでは水(昔は水道水でやってたけど)+はちみつ+
レモン汁で調味したところに、梨の千切り、苺のスライス、
軽くあぶった松の実を散らす…というのをよくやる。

他に水の代わりにサイダーを使ってアレンジしたりとか。

あと古典的なものでは「朝鮮五味子」という漢方薬がある
のですが(咳にとてもよく効く)、これを水にさらすと
すごくきれいなピンク色になります(ただし古いものは
薬効には問題ないけどきれいな色は出ない)。
これをちみつで調味し、千切りor薄切りにして花形に切り
抜くなどした梨を浮かべます。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:01 ID:kwzGawbV
>>108
じゃあやはり所謂「強制連行」ではないんですね

やっぱりアイデンティティとやらを確立するために、
「強制連行」と総連などは言ってるんですか?

116 :摩羅イヒ:04/05/06 03:20 ID:ymnNsSoJ
>>115
「強制連行」はですね、一応朝鮮の場合「徴用」
だったということらしいですね。
このような形で日本に来た人がいたというのは、
やはり歴史的事実として否定は出来ないと思い
ますし、実際にそうした人はいます。

しかしこれはほんの一部です。

大抵は自分の意思で「日本に職がある」という
話で日本に来ている人たちであるのは確かだと
思います。

うちの父方の場合、日本に来てありつけた職と
いうのが、山間部での「炭焼き」でした。彼らの
他にも数組の朝鮮人家族がいたとのことです。
こういうことから、恐らく斡旋する者がいたと
いうことは考えられると思います。


117 :摩羅イヒ:04/05/06 03:22 ID:ymnNsSoJ
他にも日本全国でいろんなケースがあったと思い
ますよね。母方は、最初京都に居付いていたそう
ですが、後に日本海側の小さな町に移り住み、そこ
での最初の生活はそれこそ文字通り「河原」での
生活だったたそうです(もちろんそこも朝鮮人の
集落になっていたらしい)。

祖父は若いうちはそこで土木作業(ドカタ?)とか
をやってたそうです。で、人夫出しの元締めのとこ
では仕事の後に博打を打たせて、それで給料ピンはね
するそうです。祖父はそこで博打を覚えたんだと
言っていました。

こういった悪徳業者は日本全国にほんとごまんと
居たことと思われます。朝鮮人もそこまで奴隷的
労働をさせられるとは思ってなかったかもしれない
ですよね。

しかしこればっかりは最近流行りの「自己責任」
てやつで。誰も責められない。自分で自分の行動・
選択を受容れるしかないことかと思います。


118 :摩羅イヒ:04/05/06 03:22 ID:ymnNsSoJ
こうした潜在的なフラストレーションがある中
での「強制連行」説なのではないかと私は思って
いるのですが。

これは「責任者」が明確です。
強制的労働を強いたのは「日本政府」ですよね。

攻撃の対象が明確であるために組織にとっても
非常に都合が良かったのではないかと思います。


あの時代の日本政府の責任というので言えば、
やはり労働者に対する雇用主の責任問題について
監督不行届き…ということではないかと思います。

でも時代も時代だし、今の基準では語れないのも
事実ですよね。またこういうことがあるからこそ、
共産党系の労働者運動みたいなのがあったという
経緯も分かってないといけないと思います。



119 :摩羅イヒ:04/05/06 03:44 ID:ymnNsSoJ
実際、当時の朝鮮人の流入について、日本政府が
野放し状態であったというのは私の手元の資料にも
指摘があります。

(エドワード・ワグナー『日本における朝鮮少数民族』
というものですが、この書籍名はぢぢさまサイト
で紹介されているものです。朝鮮人の素行の悪い部分
だけが引用されていますが、全体には当時の様々な
問題点について非常に冷静かつ客観的に書かれている
と思います。
但しやはりGHQ関係者ですので、共産勢力に対しては
敵視してるというかんじ。)


野放し状態で数だけやたらに増えてしまって、終戦後
「帰国事業」ということでGHQの指導の元、もといた
ところに送還させようとするんだけど、何か後手後手
に回っているという印象で、かつ帰国船の沈没事故
(事故ではないとも未だに言われてる)などもあった
りで今に至る…というかんじでしょうか。
http://www.cinemawork.co.jp/uki.html
↑わりと詳しく書かれているようです。


120 :摩羅イヒ:04/05/06 04:24 ID:ymnNsSoJ
>114追加
上記でいちごのスライスもよくやっていたけど
代わりにざくろもよく使ってました。
梨といろどりがすごくきれいで渋めが好きな人には
こちらがおすすめです。この場合松の実はいらない
かな?

ただしうちではざいくろの種って食えという教え
だったのでいいんですけど、種を食べない人には
ちょと面倒かもしれない。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 10:19 ID:rQhzG6IM
黄文雄氏の著書には朝鮮人自ら希望して日本列島に殺到したと書かれているが。
何でもあまりにも膨大な数の人間が来たので流入制限をしたら釜山港で自由渡航を
求めるデモが起こったそうだが。
強制連行ではないが強制移住ならうちの近所のB地区
でも起こったよ。「軍施設を造るから1週間以内に墓を掘り返して退去せよ」と軍人が
ある日突然やってきて命令したそうだ。彼らは現在でも移転したままだが特に不満を
述べたりはしていないが。

あなたは結婚しておられるのに姓は変わらないのですか?外国人登録だからかな?

122 :摩羅イヒ:04/05/06 11:02 ID:KPBHeTWt
>>121
その方はウェブでざっと見る限り台湾の親日派の
方ってかんじでしょうか?
その分差っ引いて読む必要がありそうですが、
そういった史実もあったのならそれも間違いない
のでしょう。実際母方の祖母はそんなノリで日本
に来ているし、まったくイキイキと金儲けに勤しんで
いたようですから。

(彼女は夫が働いている間、漢方薬の知識を活かし
山で薬草を掘って売ったり、麦芽糖を作ってお菓子
屋さんに卸したり、養豚をやったり、あとはヤミで
どぶろく造って結構儲けたみたいです。)


>強制連行ではないが強制移住なら

こないだ東京都が契約の期限切れを理由に立ち退き
を要求した朝鮮学校の話も、元々強制移住で移った
ところだからどうのって話ではなかったですか?

まあ契約切れと強制移住はそれとこれとは話は違う
と思いましたが、実際戦前だか戦後のどさくさだか
に強制移住があってそれに従ったのは否定できない
でしょう。

そりゃ逆らったら間違いなく処刑されるわけだしさ。


123 :摩羅イヒ:04/05/06 11:06 ID:KPBHeTWt
>あなたは結婚しておられるのに姓は変わらないのですか?外国人登録だからかな?

外国人登録だから、というのは変な表現だけど、
「外国籍だから」というのが正しいですね。

結婚の際、これは選べるわけですけど、私は夫の
戸籍に入ることを選ばず、外国人同士の結婚という
形を選びました。

そのようにしたのは、結婚することで姓が変わる
ことに抵抗があったためです。
それ以外の理由は特にありません。


124 :摩羅イヒ:04/05/06 11:30 ID:KPBHeTWt
http://www.geocities.jp/taiwan_assoc/bs03y07.html

なかなか絶賛しまくりな書評ですね。

わたくしが申し上げるまでもなく「台湾の親日派」
=「台湾独立派」という図式が当てはまるというの
はデフォルトですよね?

別に台湾が独立しようが中京の支配に下ろうが
チョソのあてくしとしては知ったこっちゃないわけ
ですけど、やはり「反中国政府」に対抗するために
ややもすると「大日本帝國」を持ち上げ杉の傾向に
あるというのは否めません。

これはちょと危険というか、自分で自分の首を締め
ることにもなりかねないのに…?という疑問を持つ
ところです。

ただし、ですが、「良かった部分」を見直す作業と
いうのは必要なことと思います。その点については
こうした論調もアリではないかと思います。


125 :摩羅イヒ:04/05/06 11:35 ID:KPBHeTWt
>「反中国政府」に対抗するために

すみません。日本語として変ですね。

○「中国(共産党)政府」に対抗するために  に訂正。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 15:43 ID:vxOu0u26
>>122
一度読んでみることをお薦めするよ。あなたには感情的に納得できない部分も多々あるだろうが
なるほどと思う部分もあるだろうから。具体的な数字が沢山出てきます。タイトルからしてすごいけどね。

「韓国は日本人がつくった」朝鮮総督府の隠された真実 黄文雄著 2002年徳間書店

彼は他にも似たような内容の本を書いてるけど、同じ内容の繰り返しだからこれ1冊で十分。
偉そうなな口訊いてゴメンネ

127 :摩羅イヒ:04/05/06 16:18 ID:V/2gCZ60
>>126
私は感情的に納得できない部分も多々あろうが
2chハングル板の主張は大方認めておりますよ。

特に日本の統治時代の良かった点を否定するもの
でもないですし。小泉さんの靖国参拝についても
反対の立場ではありません(憲法解釈とか抜きに)。

何か誤解をされているのでしたら大変遺憾ですが。

その本はあまり興味が持てないので買う気はしない
です。私は全否定するつもりもないですが全肯定も
できません。


128 :摩羅イヒ:04/05/06 16:20 ID:V/2gCZ60
資料として参考程度に…という気も起こらないのは
感情的に拒絶しているからなのかもしれませんけどね。

手元にあればざっと読んでみてもいいって程度。
あしからず。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 17:46 ID:bSkeOX8B
黄文雄は在日の間ではタブーなのかな? 知らないようだったら名前だけは覚えておいてね♪
私はあなたが反日サヨでない事は十分承知してるよ。ただ、言える事は物事を善悪二元論で
考えていては前に進まないって事。実はこの二元論こそ日本共産党の思考法なんだよ。

130 :摩羅イヒ:04/05/06 19:00 ID:6Oi02yZ3
>>129
私の思考が二元論なんかじゃないことは分かって頂け
てないようですが…だいたい私は日本共産党とは縁も
ゆかりもないし。

「黄文雄」という名前は初めて拝見しました。一見、
朝鮮人かと思ったんですけど。日本マンセーの朝鮮人
って私が見ててもビックリするくらい偏ってる人って
いるみたいですからね。

とりあえず、ご希望に添えず恐縮です。


131 :摩羅イヒ:04/05/06 19:06 ID:6Oi02yZ3
追記

チョソの私がエラそうな口きくのもなんなのですが、
純粋に台湾の独立を目指す、というより、何となしに
感じるのは「本土奪回」の野望?

そっちの方が熱意としては感じますよね。

正直、既存の政権をそこまで覆すことが可能なのか?
という疑問もわくし、そんなことなら無理に独立を
目指すのではなく、共同歩調を取って長期的に順応
する方向のが賢明なのでは?と思ったりします。



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 19:21 ID:C6PqBZFS
台湾海峡もマラッカ海峡も無視して、オペックに全く依存せず、米国もシカトし
いわんや極東諸国とも手を切り、自活する道は、新エネルギー資源の発掘するしかない。
日本列島周辺に存在するはずの天然ガスを掘り当てるしかない。
この発掘には数十兆以上は必要。しかも金を掛けても出るという約束もない博打。

この壮大なる大博打に賭けたい。一国民として。

133 :摩羅イヒ:04/05/06 19:33 ID:6Oi02yZ3
>>132
??



134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 01:01 ID:PqrMwJQz
>>118 :摩羅イヒ =389@がマタマタ反日妄言を喚いているわな。
自分語りで、発言にリアリティを持たせ、反日妄言を信じ込ませようとしているのだ。
皆さん注意してください! これが鮮人のヤリクチです。

こうした潜在的なフラストレーションがある中での
「強制連行」説なのではないかと私は思っているのですが。
――――――――――――――――――
1965年の日韓基本条約で、日本は韓国を正統国家とした。
当然、ザイニチは続々と韓国籍を取得&日本永住資格を申請。
すると、総連幹部達は危機感を持った。
自分達は北に帰りたくはないが、金日成への忠誠の証として末端鮮人は帰国
させなければならない。 
そこでなんと! 韓国籍&日本永住資格を取得せずに、日本に居座る根拠を
創ることにしたのだ!!

それが、1965年に朝鮮大学校の某教員が喧伝した、造語「強制連行」である。
いまだに総連幹部はTVに出てきて、国に帰れといわれると・・・
「我々はヨーロッパの出稼ぎ労働者と違って、無理やり連れて来られた」と言い張って
日本に居座る根拠としているわな。

■下記は昔、鮮人部落に掛かっていた、横断幕である。

・民団:期限が過ぎて、後悔しないよう永住権を早く申請しよう。
・総連:死の申請(永住権)を取り消して傀儡(韓国籍)を朝鮮へなおそう。


135 :摩羅イヒ:04/05/07 05:26 ID:f7rwk7zd
反日感情は私が煽るまでもなく朝鮮人が元々
そのような形で持っていた、と書いているの
ですよ。あまり感情的にならないように。

また「強制連行説」が総連によるプロパガンダに
利用された、ほぼでっちあげだったことは何ら
否定しておりませんので。


なお、何か誤解されているようですが、韓国籍
ではなくても在留資格は「永住権」だったかと…

仮に韓国籍でないと永住権を取れないようなら
もっと騒いでてもおかしくないし。そもそも
その頃は日本でも左派がもっと強かったはずだし
朝鮮学校の方がメジャー感すらありました。

大きく変わったのはソウルオリンピックの誘致
が決まった頃です。



136 :摩羅イヒ:04/05/07 05:42 ID:rcc7SpFr
私が「強制連行」という「洗脳」から解き放たれた
時の感覚は、今でもよく覚えています。

朝鮮人は強制的に日本に連れて来られ(=拉致され
たような言い方だった)、そして炭坑で奴隷のように
働かされ、多くの尊い命も奪われた、と学校で習い
ます。ま、そういう人もいたんでしょうけどね。

教員(20代前半女)も、情感たっぷりに、おそらく
彼女もそう信じているんでしょうけど、民族の悲劇
というかんじで「日本」への憎しみを語るわけです。

そんな話もあり、学校とかではそれを「当然のこと」
として受容れているわけですが、

日本の学校に転校した後だったか、ある時ふと、
「うちの家族で炭坑で働いた人がいたという話は聞か
ないな?」と思ったのです。親から、祖父母や父が
日本に来た経緯などはちょくちょく聞いていたし、
改めて思い直して「ちょと違う…」と違和感を持ち
ました。


137 :摩羅イヒ:04/05/07 05:43 ID:rcc7SpFr
なおご指摘のように1965年に「日本は韓国を正統
国家とした」とありますが、総連のそれに対する
反発&危機感というのは相当あったようで、親の
話によると、その頃から金日成個人に対する
「神格化」が本格化して逝ったようです。

「思想統制」というのかな。
あと「縮地法」とかそんな類の話が出てきたのも
この頃だったということです。

彼らが朝鮮高校に逝ってた時代とは、確実に変化
しているという印象を受けます。


1980年代前半までは、朴大統領の暗殺を朝高の
生徒達が大変喜んだという話だとか、また光州
事件の惨状などを写真付きでかなりおどろおどろ
しく聞かされたという記憶があります。金大中氏
拉致事件もかなり問題視してたと思う。

私が日本の学校に転校したのは1984年です。


138 :摩羅イヒ:04/05/07 05:52 ID:rcc7SpFr
なおあなた様が反発されている「反日妄想」という
ものですが、私が指摘しているのは「日本政府の責任」
という部分です。どうぞよく読み直してください。

「強制連行」というのは、当時でいう「徴用」であって
一応は合法的なことだったのではないのですか?
それもちゃんと主張すべきですよね(通るかどうかは
分かりませんけど)。

そういう形で日本に来たわけじゃない人達に対する
日本政府が保護すべきだった点、という形でお話してる
つもりでおります。

無駄に謝罪しろとかカネを払えといっているわけでは
ないです。「責任の所在」を歴史的観点から振り返って
明確にすべきなのでは?というささやかなご要望を呈し
ているだけなのですが。

やはり役人のリーマン気質の限界なのか、当事者として
当然の責任能力が欠如しているというか、当事者意識が
希薄というか。昨今よく聞く言葉の羅列ですが。それ程
はたから見ていると醜態を晒しておられるのに…というか。


139 :摩羅イヒ:04/05/07 05:55 ID:rcc7SpFr
>そういう形で日本に来たわけじゃない人達に対する

「そういう形」=「徴用」という意味です。
「徴用で日本に来たわけじゃ…云々」ということ。

ちょと分かりにくい文章ですいません。



140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 11:46 ID:Un67AIGY
しかし朝鮮人はなんで金日正や李承晩を恨まないで日本の責任ばかり言うんだ?中国も然り。
朝鮮戦争(韓国動乱)の死者126万人・文化大革命の死者2000万人・大躍進政策失敗で餓死者2500万人
戦争責任論をやればきりがない。私は真珠湾が不徹底だった山本五十六の責任が最も重いと思うが。

現在の在日が不法入国者も含めて厳しい道のりを歩んできたのは認めよう。
しかし戦争被害者は在日ばかりじゃないということだ。日本政府は彼らに重労働を課した
のは事実だし、現在の基準で物事を判断すれば到底納得できないだろう。しかしそれ
以上の数の日本人も過酷な労働をさせられたのも事実だ。その責任はどこにあるかと
訊かれれば指摘の通り日本政府にある。ではどうして欲しいというのだ?村山首相の謝罪発言
でも半島の人間はうそっぱちだという。暗に金銭を請求しているのだろう。小泉首相が靖国神社に
参拝してもA級戦犯が祀られてる神社への参拝は過去の正当化と喚く。

ところであなたは日本の風習についてご存知かな?毎年節分やお盆になると雛人形や灯籠を川に流すと
いう風習がある。これは過去を水に流すという信仰を体現したものだ。死ねばどんな悪人でも皆仏。
在日や部落民の「俺達は差別されたから犯罪に走ったんだ」という主張の正当性を認めているから
そうやって追悼するのだ。だから一般に直近の死人を罵ったりはしない。「あいつは嫌な奴だったけど
あいつの境遇を考えればかわいそうな奴でもあったな」となる。韓国や中国では死者に鞭打
ったりするそうだが「和」の社会の日本ではタブーだ。あなたは責任を明確にしろと言うが、一般に
天皇制の無責任体制ではなされない。組織の責任は追及されても個人には及ばない。個人の責任を追及
しだすと監督責任やら止めなかった責任などが噴出して収拾がつかなくなるからだ。また死人の名誉にも
係わる。あなたは前向きな生き方をされているようだから、過去を掘り返すのは止めた方が賢明と思われる。

私はあなたに呉善花と夏目漱石の著作をもういちど読み返される事を希望する。

141 :摩羅イヒ:04/05/07 13:21 ID:a7hbP5r2
>>140
>組織の責任は追及されても個人には及ばない。

もちろんですよ。
組織の責任に言及しているのに、当事者個人の責任
として抱え込む人が多いのが問題なのではなですか?

かみ合わないですね。



142 :摩羅イヒ:04/05/07 13:29 ID:a7hbP5r2
過去の私のカキコをご存知ですか?

その例えで言うのなら、私は担当者についての苦情
を「総支配人」宛てにに書状(領収書についていた
アンケート用紙)で伝えました。

その返答は、担当者「個人」から来ました。

私は担当者個人については「水に流した」つもりで
いたし、彼との過去のやり取りについて言及する
つもりなどありませんでした。

しかし、その「ホテルに対する苦情」はやはりきちん
と伝えておかねば気が納まらなかったのでしました。

「ホテル側」からの返答はなくても良かったし、仮に
カミキレ一枚あれば納得の逝くものでしたでしょう。

その「責任」がたらい回しにされ、結局は私個人の
人格までもが疑われるような扱いを受けたことは未だ
に許し難い。



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 13:33 ID:SLVnXLtR
>>142
いきさつがさっぱりわからん。すまんが過去の説明をしてくれないか?

144 :摩羅イヒ:04/05/07 13:37 ID:a7hbP5r2
>暗に金銭を請求しているのだろう。

こう思われるのは仕方ないですね。
実際そのようなニュースは多く見聞きします。

自分のクレームがそのように受取られたことで
あろうと考えると、ほんとに悔しかったですよ。


実際、北朝鮮との交渉などがカネ絡みであったり、
その他「被害者」が個々に賠償を求める裁判など
ありますよね。

彼らと自分は同じではないと思っていますし、
しかし金銭の問題に至る感情問題は、案外些細な
ことで解決するものではないのでしょうか。

私は、自分の経験からそう思います。
貧すれば鈍すという言葉もあるそうで、金銭を要求
する人々の心理に同調するつもりもありませんが。


145 :摩羅イヒ:04/05/07 13:44 ID:a7hbP5r2
はっきり申し上げて、私は「彼ら」の主張を全て
代弁しているのでは決してありません。

しかし幸か不幸か、彼らのやるせない思いは理解
できる立場にあります。理解できる部分に於いて、
私自身の本心として言えることは言っているつもり
です。


呉善花という人の著書は読んだことないんですが、
何か感傷的なまでに日本人や日本の統治を認めよう
という論調のようですけど。

私には私なりの、順応の方法があると考えているし
本国から敵視されるような人の考え方にカブレたく
はないと思っています。

つうか夏目漱石がなんで出てくるの?



146 :摩羅イヒ:04/05/07 13:46 ID:a7hbP5r2
>>143
ダメです。これは過去ログ読破者限定ネタ!!


…というか、思い出すと精神衛生上よろしくない
ので悪いんですけど今はダメです。



147 :摩羅イヒ:04/05/07 13:50 ID:a7hbP5r2
てか呉善花でブスっていうかゴリラ系の顔じゃない?
そういう顔で慎ましやかなこと抜かしてんなよ、ていう
のが率直な感想なのね。

悪いんだけど同調できない。



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 13:53 ID:SLVnXLtR
あんたが拝金主義者でないのは人権板の住民なら皆承知してるよ。
それから基本的に日本社会は被害を受けた者が泣き寝入りするシステムです。
騙されたらもう2度とその人間なり組織なりと関わりを持たない以外に方法はありません。
最初に相手に牽制球を投げて相手からなめられないようにするしかありません。
この世の中が住みづらいのは「草枕」に書いてある通り。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:05 ID:nC7G/nN+
>>147
いや、結構美人だよ。簡単な本なんだから読めば? 一応文学界では認知され、賞も
受賞されている。いいか悪いか、ハングル板の寄せ集めの情報だけでは判断するなよ。
1日あったら読めるぞ。アマゾンで安く買えば?
彼女自身、認識が甘いとか、韓国に拠った史観だとさえ指摘されてもいるんだよ。
先ずは、本を読め。それからだ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:12 ID:897KaIgx
>>147
読む読まないはあんたの自由だけど、俺は嫌いなおかずは最初にかたづけるよ。
全てに同調できなくても部分的に納得できる部分もあるからね。

それからカオで人間を判断するのはよくないぞ。中身を吟味しないうちから論評するのは反則。

151 :摩羅イヒ:04/05/07 14:24 ID:a7hbP5r2
>>149
http://www.php.co.jp/bookstore/mag/image/10-6.gif

ちょっと何割か増しで言ってません?
「この人いい事言ってるじゃん。萌え〜〜」みたいな。

そういうのがヤなのよね。ご本人がそれを意識して
るとかしてないとかじゃなくて。


>>148
草枕ですかー。まあ本屋でも覗いてみようかな。
確か私は「こころ」しか読んでないけど。あれは
後味の悪い作品ですよね。重かった。

>>150
顔だけでは判断しませんよ。もちろん。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:47 ID:JnWeMm/N
わかったから、日本から消えろ

153 :摩羅イヒ:04/05/07 14:49 ID:a7hbP5r2
>>152
>>84


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 15:03 ID:897KaIgx
もう少し時間がかかりそうですね。でもいずれ気が付く時が来ると思いますよ。
この世なんて考え方変えれば天国にも地獄にもなるって探偵物語の工藤ちゃんが
言ってましたよ。

155 :摩羅イヒ:04/05/07 15:23 ID:a7hbP5r2
>>154
一体何に気付くというのか…。
「は!!!私がバカだった!!」みたいなこと?



他スレでご質問のあった朝鮮学校カルチャーに
ついて…なんかいざ書こうと思うと難しいな。

横田めぐみさんの娘さんの記者会見あったでしょ?
ああいうのがなんか一応「お手本」ていうかんじ?

劣等性=成績不良になるにつれて、あれが乱れて
逝くっつうか。そういう。むづかしいな…



156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 16:30 ID:zCjPTUd7
>>摩羅イヒ

参考になりません

157 :摩羅イヒ:04/05/07 16:49 ID:hnWg4/pe
いま草枕読んでるので後でね。
気が向いたら思い出して書くよ。
変なこと書いて「こいつ分かってねーな」とか
思われてもやだし。つうかなんかかんじわるー
とか思って今は不機嫌だし。



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 16:55 ID:r18yLwww
行動が早いね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 17:46 ID:AQQvWBC7
はじめますて。
ハンナン事件以降ちょこちょこ人権関連の板を覗くようになり、本日ここに流れてきた者です。

質問なんですが、「摩羅イヒ」さんは何で時々叩かれたり粘着されたりしてるんでしょう…?
ここをはじめいくつかのスレで拝見した限りでは、発言内容は冷静・明快でわかりやすいし、
サービス精神も旺盛な方なのに(w

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 17:50 ID:cjXZMHrQ
>>159
今は私が代わりに答えるよ。
んで、あんたの年齢・職業は?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 19:04 ID:CUdkZJMt
マラいひって一番自分が偉いと思っているのな
一番優れていて一番明瞭で

もちろん朝鮮人の中でなら通用するかも知れないがね




ここは日本だから

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 19:10 ID:bi3VixD6
>>161
そんなことないよ。
結構善い奴だよ。
在日の知り合いは結構多いけど、
その面々と比べても彼は中々の人物だよ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 19:32 ID:WOOM8/GG
>>162
面識があるの?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 19:37 ID:vmOnt8Wm
>>162
彼?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 19:55 ID:WOOM8/GG
ハン板のスレッドが全部消えた!?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 19:58 ID:CUdkZJMt
薄気味悪いネカマ佳代>マラ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 20:05 ID:vmOnt8Wm
>>165
今覗いて来た。移転だって?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 20:29 ID:WOOM8/GG
>>167
すぐに復活したよん。

それにしても>>134以下のパンチは強烈だったな。マラは一時退却したよ。
だけど、あれくらい言ってやらないと分らないのかもね、あの手の香具師には。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 20:37 ID:vmOnt8Wm
>>168
俺には君等の方が偏見に満ちてる様に見えるよ。


とりあえずバカな煽り方すんな。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:19 ID:AQQvWBC7
>>160
レスありがとうございます。
でも、こちらのデータ(年齢・職業)によって変わるような程度の対応なら別にいいです。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:46 ID:WOOM8/GG
>>170
君わかってないね。適切なアドバイスの材料にしようと思ったのに。
俺は差別主義者じゃないぞ。とりあえず直近の書き込みを読んでごらんよ。
それから伺おうじゃないか。マラのどこが良くてどこがダメかを考えてみなよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:04 ID:vmOnt8Wm
嫁無い椰子だな

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:30 ID:WOOM8/GG
>>172
君は甘いな。俺はマラの事を評価してるから敢えて外野議論をしようと考えてるんだよ。
別に人格攻撃やイジメをやろうっていうんじゃないよ。敢えて本人にはっきりと指摘した
方が良い場合だってあるさ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:37 ID:vmOnt8Wm
ホントに嫁無い人だな


まあ、あんたの言ってる事は解るよ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:06 ID:WOOM8/GG
要するに結論ありきの議論は不毛かつ野暮だと言いたいんでしょ。わかってるよ、そんなこと。
ま、確かにそうだけど…。 それじゃ、このへんで止めておくか。

それにしてもマラは果報もんだよ、こうやってまともな議論になるんだから。その点もっこすは……。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:15 ID:vmOnt8Wm
摩羅イヒは冷静な時はまともな論議ができる人だよ。
だから変に煽りたく無いんだよ。
てゆうかあんた誰?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:18 ID:GmtP6Lt2
摩羅イヒは朝鮮人じゃなかったら意味がないコテなんだよ。
朝鮮人であることで票がとれる女ってことね。
だから、マラカはむつかしい存在なんだよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:25 ID:WOOM8/GG
人の名を尋ねたかったら先ず自分から名のるのが礼儀だぞ。

俺はひょんなことで仲良しだった在日と疎遠になっちまった香具師さ。
「親友がチョンだった・・」の1ではないが。だからマラを見てると不憫でさ。
少し上の方でマジレスしたんだ。彼女ももう少し視野を広げた方が窮屈さから
解放されるんじゃないかと思ってね。お節介だったかな。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:48 ID:vmOnt8Wm
>>178
これは失礼。
なんとなく聞いてみただけなんですけどね。なーんとなくね。


まあ、俺が口挟んだのはヤボだったかな?スマソ
ただ「売り言葉に買い言葉」の流れにはなって欲しくないからさ。
あと彼女は結構誤解されてる部分があるよ。

スレ汚しになっちゃったかな?悪い。俺のレスはスルーしてくれ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:56 ID:WOOM8/GG
>>179
こっちこそ感情的になってすまんな。言葉が足らない部分もあったろうし。

摩羅イヒはこれを遠巻きに見てるんだろね。どう感じてるのかな。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 00:18 ID:y8bMaOu3
摩羅イヒに対して急にスレが集中。389時代は誰もカキコなかったのに。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 00:36 ID:Bq1WFmlv
>>179>>180
159=170です。軽い気持ちの書き込みでお騒がせしてしまい、どうもすみませんでした…。
もちろん主張されていることの細部を検討してみればいろいろあるとは思うんですが、
摩羅イヒさんの場合、そういうことよりまず、ご本人の経験と思考のバランスみたいなものが
第三者にとっても非常に見通しが良く感じられるような気がしたんです。
こういう性質の場にくっきりと「顔が見える」方がいらっしゃったことに、自分は
良い意味でちょっとビックリしてしまったのかもしれません(笑

人権ビギナーな僕の書き込みで気分を害された方、どうもすみませんでした。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 02:34 ID:hU6UcztK
>>135 :摩羅イヒ
>なお、何か誤解されているようですが、韓国籍
>ではなくても在留資格は「永住権」だったかと…

「強制連行」という造語が、1965年に突如出現して来たいきさつを
反日妄想で隠蔽することは、見逃すわけにはいかないわな。
痴情の楽園に帰国する予定(タテマエ含む)の者が、日本の永住資格を取得する
必要が無いだろーが。

永住資格を取得しない=金日成への忠誠の証だ。
永住資格が無くても、日本に居座る根拠=デタラメ「強制連行」
さらに、戦後密入国者も「強制連行されてきた」と言い張るのだ。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 02:35 ID:hU6UcztK
>>182
摩羅イヒは鮮人モロダシ性格+境界性人格障害者なのだ。
おまいが幾らレスしても、何の効果も無い。むしろ彼女を苛立たせるだけだ。
しいて言うなら摩羅イヒは自称・猥談クイーンだから、エロ話でもすれば
多少は機嫌が良くなることぐらいだ。w

それとも、直に会って、キチガイ女特有の底なし性欲を満たしてやる気があるか?
ただし、デート3回で10万円かかるぞ。まあ、それなりの美人妻だ。

ど〜する? アイフルw


185 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/05/08 02:37 ID:wnnh4tt6
そんな安上がりですむわけないじゃん♪
現金で30万は用意しなさい。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 02:38 ID:lOWGrwKL
>>184
面識があるの?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 03:02 ID:jm9KuhpJ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040507i215.htm

そろそろ逮捕者増えるかな〜
まっ逮捕されるのは無知な高校生だろうが!!
ネットのルールは守ろうぜ!!
無断の画像ネタも逮捕ネタになるから!!



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 03:29 ID:Of//HpxL
>>185もっこす
30万はヤリスギだろ。

あんたも数え切れないオナゴ親孝行という名の下にを風呂に沈めてきたののだから。



189 :摩羅イヒ:04/05/08 05:20 ID:LonFvnIF
>>158
検索したらネットで読めたのよ。
著作権が切れた作品だからフリーになって
どうのとかいうので。
でもhtml形式?のままだと少し読みにくい。


>>183
>痴情の楽園に帰国する予定(タテマエ含む)の者が、日本の永住資格を取得する
>必要が無いだろーが。

ちょとこのへんは詳しくないけど…
私が16歳で初めて外国人登録をした時(この当時
はまだ韓国籍ではなかったわけですが)、在留資格
は「特別永住者」だったような気がします。

それこそ、強制連行説を持出して、自分達も負けじ
と永住資格をゲットしたんじゃないですか??
わかんないけど。

でもその頃はまだ「帰国」するのは「エリート」
と思われていた時代ですから、日本に残るヤシの方が
負け組だったと思います。


190 :摩羅イヒ:04/05/08 05:21 ID:LonFvnIF
「協定3世問題」っていうので、私の子供の世代
が「危険」ていう話を聞いて不安に思った覚えが
あり、90年に入ってからその問題は一応解決した
んですよね。


あと、念を押しておきますが、私が書いたのは
そのデタラメがすんなり朝鮮人の納得に繋がった
という部分を書いているんですよ。

言いたいポイントはそこですからね。だいたい、
自分の身内が炭坑労働者ではなかったことや、
実際「強制連行」じゃないことは、冷静に考えて
みれば「違うんだけど…」って思うはずなのに、

みんな当然のようにそれを信じ込んでしまって
いるというところを言っているのです。

あくまでも、そういう視点ですので。ご了承下さい。

(日本人を責めてるわけじゃないのよ。自意識過剰
もほどほどにね。自戒の念も込めて過去を振り返って
いるという作業ですから)


191 :摩羅イヒ:04/05/08 05:32 ID:LonFvnIF
で、私個人についてのレスですけど…

どなたか仰って下さっていますが、やはりこういう話
は「リアルな現実」を見るのがいちばん「理解」には
繋がると私も思っていて、それゆえあえてコテハンで
「個人情報」と思われる部分についても積極的に書く
ようにはしているというのはあります。

これは、私自身がそういう民族教育とか思想教育のモヤ
の中から、抜け出すに至った思考の材料だったわけなの
で、これを多くの人に共有してもらえたらいい、という
気持ちもあります。


「一般論」では無責任というか、通り一遍の話にしか
ならないし、やはりそうなると個々人の思考を形成
している「思想」にはなかなか触れないですよね。

それにかみ合わない「一般論」はさんざん語り尽くさ
れているわけですから、私が何もわざわざ労力を費やす
必要も感じないし。



192 :摩羅イヒ:04/05/08 05:32 ID:LonFvnIF
私はやめると宣言してからも何度か書いたと思いますが
在日朝鮮人を売りにするようなHPとか作る気もないし、
それをキャラに取り込んでやってくつもりもないです。

今はむしろ、「半島系日本人」という言葉の「日本人」
という部分をどう強化?していくべきか、ということが
自分の中では課題になっていると思う。

そういう意味ではここでコテハンで半島関係について
レスをするのは意味のないことだし、続けるつもりは
ともかく毛頭ありません。



193 :摩羅イヒ:04/05/08 05:57 ID:LonFvnIF
私が子供のころを漠然と思い出して思い浮かぶ言葉
を挙げてみました。他に兄弟やいとこたちから聞いた
話も含まれます。

・学校関係
「ソンセンニム」=先生様
「ソンベ」=先輩
「タンベ」=タバコ(これはお馴染み)
「ソジョ」=部活
「ムソ」=帰宅部
「ワッ トル」=ワキゲ(造語です)←内輪受け
「ハッキョ」=学校
「チュンゴ」=東京中高
「キョウォン」=教員 ←親とかが少し突き放して言う
「ハップヒョン」=父兄

・総連組織関係
「ポンブ」=本部
「イウォンジャン」=委員長
「チョチョン」=朝青(青年部)
「ニョメン」=女盟(おばさん部)
「チブ サムソ」=支部事務所
「ムナ フェガン」=文化会館
「テーフェ」=大会(退屈、というイメージ)


194 :摩羅イヒ:04/05/08 06:19 ID:LonFvnIF
「愛国歌(エグッカ)」というのが北朝鮮の「国歌」に
なるわけですけれども、この歌詞をエルビスプレスリー
の監獄ロック?のメロディーみたいなのに合わせて歌う
というのがあって、

すごいウケるんだけど、こういうの広める悪いお兄さん
とかいるんですよね。
一昔前のビーバップハイスクールみたいな。

エリート志向と社会の底辺が同居している不思議な
集団というか。んで、それがカッコイイ!みたいな。
そういうイメージが「朝鮮学校カルチャー」と私が思う
部分なわけですけど。ディテールはそれこどどっか
個人のHPで扱ってるんじゃないかと思います。


195 :摩羅イヒ:04/05/08 06:20 ID:LonFvnIF
×それこど
○それこそ


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 07:18 ID:Bq1WFmlv
>>184
182デス。レスどうもありがとうございます。
>おまいが幾らレスしても、何の効果も無い。むしろ彼女を苛立たせるだけだ。
何の効果も期待していませんし、摩羅イヒさんを苛立たせていたのでしたら申し訳なくはありますが、
それは僕には関係ありません(誹謗中傷しているつもりは一切ないので)。
ご本人が簡潔にまとめられていますが、>>191にあるような一個人としての視点のありように
勝手ながら非常に共感を覚えたので、その視点に対する攻撃に対しても興味を持ちまして、
勝手ながらこうして書き込みをしている次第です。
そうか、そう考えると僕はただの冷やかしに過ぎないですね…。

それとは別として、猥談クイーンの美人妻なんて「一般論」的にはサイコーですね。ハァハァ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 10:18 ID:EbN/JP+9
本当にもっこすと寝たの?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 12:27 ID:FtemKmQz
>本国から敵視されるような人の考え方にカブレたく
>はないと思っています。

それが在日に生まれた悲哀なんだろね。解るよ、その気持ち。都会の人間ってのはみんなどこかに
自分の心の故郷を持ってるんだ。だからいくら混雑していても盆暮に帰るのさ。一旗上げて故郷に
錦を飾ろうとして失敗して、親戚に迷惑を掛けたくないばかりに帰れない香具師って不況の現在では
多いよ。そういう人間でも故郷は心の支えだし悪く言われているとえらく怒る。私は生まれも育ちも
川崎市だけど心の故郷は祖父母が住んでいた新潟県にあるよ。だから田中真紀子がらみで新潟県がこき
下ろされるのは我慢ならん部分もある。私も田中真紀子は大嫌いだけどね。(ちなみに角栄はサンカ出身)
故郷を誇りたい気持ちも解る。私も高橋留美子(現在はもうダメだが)が同じ県の出身だってのが嬉しいし。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 12:45 ID:FtemKmQz
でもなあ、相手を理解しようとせずに自分の言い分ばかり主張していてはダメだよ。

>今はむしろ、「半島系日本人」という言葉の「日本人」
>という部分をどう強化?していくべきか、ということが
>自分の中では課題になっていると思う。

そういう心掛けがあるならあらゆる意見に耳を傾けなきゃならんよ。言うは易く行なうは難し。
私はあなたがたの言い分は散々聞いてきたから、大方理解したよ。でもあなたは努力が足らない
のではないかな? 日本及び日本人を理解するために具体的な行動を実践されていますか? 
菊と刀や武士道などの日本人論を読まれましたか? ちょっとした人間なら結構目を通している
もんだよ、この類の書籍は。ヒトラーのテーブルトークなんかにも面白い指摘があったしね。
天皇制について理解できるようになれば日本を理解できると思うよ。これに関してはユダヤ人の
ベン・アミー・シロニー教授がなかなか鋭い指摘していたよ。まあ、とにかくがんばれや。

200 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :04/05/08 12:58 ID:uasgnF8e
>>194
あ〜ちむ ぴんな〜らっ♪
ってやつですな。南北国歌はメロディー覚えてますよん。
君が代が一番カッコイイけど、共和国とロシア国歌も何か
曲調が厳粛でカッコイイ!!!

あ、そそ。総聯についてはね、「べったりじゃないし、辞めた同級生から
話は聞くことはある」んです。そんな現役の職員とよく話すっていう
そういうのではなくって、というだけなんですね。僕も一応一般市民、
愛国心もあるから国益に反することはしてませんよーと公言して
おきたかったっていうか。

それはそうと姐さんっ。
ちょっと疑問だったんだけど、チョソンハッキョ行く子って、
一応学区の公立小学校から「お受験しないならウチに来ることに
なりますよー」という呼び出し通知が来ると思うんだけど、
そういう時には親はどう処理してたんですか?
一条校じゃないんで、みたいなことでモメそうな気しますが、
要はアレっすか、「みなし私立ということでっ」で押し切ってOK、
というカタチなんですかね?
不登校やってた人間にはこう、どうなのかなと。韓国が共和国を
北韓(あくまで我が国の北部分で正当な政権と認めてませんよゴルァ( ゜Д゜))
と呼ぶみたいなもんで、学区の公立小中に学籍は残りつつも不登校扱い、
になったりするんでしょうか?
何か急に気になったもんですから。

201 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :04/05/08 13:07 ID:uasgnF8e
>>198
何かとても人の心を打つ文章書ける人だね。
少なくとも学歴どうこうはわかんないけど、
聡明そうな印象を受けました。素でうらやましいよ。
>>192-193
でも僕とかにとっては勉強になったし、悪い印象は
持たないけどね。こう、話題どうこうっていうより、
雑談できるっていうのが普通に楽しくて、たまたま
姐さんがそういうルーツだからそれについていろいろ話題に
してみたりーって感じだし。
そういや、雑誌にあったんだけどさ、姐さんのヒョンニムの
世代のチュンゴって、イルボンハッキョの不良のファッションリーダー
だったみたいなこが書いてあったよー。
「大っぴらにはいえないけど、朝高の不良は服装と髪型がとにかく
(不良基準でいう)ビシッとしていた。ズボンのプレスはサイドを触ると
手が切れるんじゃないかってぐらいピシッとしていてリーゼントも櫛目が
キレイに入ってて、敵対関係ではあったがツッパリファションの隠れた
リーダーだった」とかミリオン出版の本に書いてありますた。
そうそう、パンに砕いたポテチ挟むチョーゴサンドって姐さんの頃は
あったの?


202 :摩羅イヒ:04/05/08 15:44 ID:5hl8dD/K
>>201
>ズボンのプレスはサイドを触ると
>手が切れるんじゃないかってぐらいピシッとしていて

とりあえずハゲワラ!!!
これは個人的に思い出がありまして、学生服じゃ
ないけど兄に脱いだズボンをハンガーに掛けておけ
って言われて、渋々やろうとしてたら「てめー
履く時線が二重になってたらブッコロスからな!!」

…と言われ「じゃー自分でやんなよ」とむくれて
笑われたことがあったね。私はまだ消防だったんじゃ
ないかな。

>パンに砕いたポテチ挟むチョーゴサンド

これは私は知らないですね。私は名門○山高校出身
ですから朝高に通ってたわけじゃないので。藁



203 :摩羅イヒ:04/05/08 15:54 ID:5hl8dD/K
>>200
>一応学区の公立小学校から「お受験しないならウチに来ることに
>なりますよー」という呼び出し通知が来ると思うんだけど

これはどうだったんでしょうね?
そう言えば聞いたことないです。

成人式のご通知はとりあえずありませんでしたが…
うちの韓国籍の甥姪は日本の公立小学校に通っている
みたいだし。ちょと詳しくは分かりません。


>>197
もっこすさんは上野オフには来てませんよ。



204 :摩羅イヒ:04/05/08 16:14 ID:5hl8dD/K
>>199
>日本及び日本人を理解するために具体的な行動を実践されていますか? 
>菊と刀や武士道などの日本人論を読まれましたか? 

>天皇制について理解できるようになれば日本を理解できると思うよ。

ご指摘の著書は残念ながら一度も目を通す機会がない
ですね。菊と刀はこの家にかなり古い版のものがあり
興味もあるんですけど。

幸か不幸か、うちの旦那は日本人ではありますが、
思想的には「サヨ」で、軍事オタで、天皇制について
はシステムとしての不備を理由に賛同はしてない…
という人です。

ここ数年、2人の趣味は「神社めぐり」で、そういうの
もあって挙式は日枝神社でしました。以前父も交えて
日吉大社の本社にもお参り(観光)に逝きました。



205 :摩羅イヒ:04/05/08 16:15 ID:5hl8dD/K
明治期の国家神道、それ以前から脈々と日本に伝わる
信仰、等々、実際に神社という「実物」に触れてみて
思うことは多々あります。

そういう自分にとっての「踏絵」的だった神社は
やはり明治神宮と靖国神社ではありました。歴史的に
みても新しいものだし、国家神道あってこその存在
ですからね。


感想については、折々書いたりしてたと思いますが、
私は私なりに「近付く」努力はしているつもりです。

なお、現在の皇室については私は皇太子妃のいとこ
だという人と高校時代3年間同じクラスで一応お友達
ってこともあり(いや、元々ミーハーなんだけど)

無駄に色々見ております。はい。

あ、そういえばパタリロの作者も新潟県出身らしい
ですね!スバラシイ!!



206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 16:36 ID:Of//HpxL
>>摩羅イヒ
遅レスだけど。
>検索したらネットで読めたのよ。
>著作権が切れた作品だからフリーになって
>どうのとかいうので。
>でもhtml形式?のままだと少し読みにくい。

青空文庫?などのサイトかな。
ダウンロードした文章を縦書きで読めるソフトがあるよ。
クリックするだけでページがめくれるし。

「ページリーダー」というソフトなんだけど知ってたかな?
http://homepage2.nifty.com/firstcircle/pagereader/

動作環境はXPは対象外だけどXPでも問題なく動くよ。



207 :摩羅イヒ:04/05/08 16:48 ID:5hl8dD/K
>>206
おお。ありがとうございます。挑戦してみます。

なんかファイルのダウンロードとかって慣れてない
とこわいんですよね。前に変なの踏んでHDパーにして
しまったこともあるし。

でも大方の男の人ってエロ画像とか動画収集でそういう
の抵抗なくなるんだろうなーと常々思う。


208 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :04/05/08 16:51 ID:9HaYb98e
>>202
いや、この表現すごい気に入ったんですよ、うまい表現
するなあって。こっりゃあそんなオシャレな不良いたら
かっこいいよ、背広でも俺もそんな風にスラックス着こなしたいって
思うもん。気持ちいいじゃないですか。しかし家ではそんな事がw
あ、チョーゴサンド、姐さんのヒョンニムとかから聞かなかったですか?
そうそう、姐さんとこって漏れの高校より遥かに偏差値高かったもんなぁ。
>>203
ねー!?
急に言われると何かすっごい気になるでしょ?
とりあえず謎だー!!!

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 17:00 ID:jm9KuhpJ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040507i215.ht

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040507i215.htm





210 :摩羅イヒ:04/05/08 17:03 ID:5hl8dD/K
>>206
でぎた!!ありがたう。
といっても「何で開く」が分かんなかったYO。
とりあえず旦那が入れてあった解凍ソフトとやらに
かけたら?開けるようになった。



211 :摩羅イヒ:04/05/08 17:08 ID:5hl8dD/K
>>208
うん。初耳です。
あと朝高も地方によって多少違うみたいだしね。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 17:20 ID:Of//HpxL
>>210
1、フォルダの中のページリーダーのアイコンをクリック。
2、ソフトが起動するので画面左上の「開く」をクリック。
3、ダウンロードした作品のテキストファイルを指定。
なるべくDLしたテキストファイルはページリーダーのフォルダに保存したほうが吉。
4、ソフトが不要になったときはフォルダ後と削除すればOK。

まぁ、他にも字体や大きさ、行間を指定できたりするよ。

>でも大方の男の人ってエロ画像とか動画収集でそういう
>の抵抗なくなるんだろうなーと常々思う。

常々思う。あの頃は純だったなぁー。
トップページがアダルトサイトになったこともあったなぁ。
なぜか自分のマイドキュメントのフォルダがページに表示されて気絶しそうになったなぁ。

あの頃の純粋さは何処へ行ってしまったのだろう。
秋でもないのにシンミリしますた。


213 :摩羅イヒ:04/05/08 18:56 ID:6XfRPJ6i
>>212
>なるべくDLしたテキストファイルはページリーダーのフォルダに保存したほうが吉。

OKOK。ばっちりです。

でも…やっぱ読みにくい…
ちょとルビが何とかなってるのかと期待してたんだ
けどでんでんダメぽ。まだhtml形式のが良かった。
(テキストファイルは「圧縮」とか書いてあったから
こわくて開いてなかったわけ)

なんかダイソーにこれを元に文学作品シリーズとかいう
の作って売ってますよね。なかなか面白いこと考えたな
って思ったけど。でもあれもどーもフォントとかがねー
と思ったりもして。雑誌感覚なのかな。

しかし特に(読めない)漢字も多いし、いかにもこれは
「文学作品」というに相応しいもののようだし…なんか
とりあえず文庫本買いますわ。


p.s.旦那のエロフォルダを見つけた時のショックといったら…



214 :摩羅イヒ:04/05/08 18:59 ID:6XfRPJ6i
あ、ダイソーのヤシはまた教科書みたいに脚注がついて
いて、学生さんとかにはとってもイイとは思いますたよ。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 04:12 ID:yXlR4c5R
>>摩羅イヒ
薦めといてなんだけど。「草枕」を読んでいたと見てそれでね。
やっぱり本は画面じゃなくて手にとってで読んだほうがいいかもね。
それに旦那様との共有PCだしね。環境を壊してもね。

使用感だけど、読書スピードがソフトと使っても3分の2以下にに落ちるような気がする。
しかも、目が疲れるし。
当初は使っていたけど今は別の使い方をしているよ。

今は、文章が長いサイトなどでコピー&メモ帳に貼り付けで使ってるよ。

>p.s.旦那のエロフォルダを見つけた時のショックといったら…

夫婦共有PCでエロエロと夜な夜な遊牧民しているとはナカナカの漢(オトコ)ですな。
ショック?・・・もうすこーし広い心で受け止めてくだされ。

昔ガッコから帰ったらベッドの下に隠すわけでもなくしまっておいた資本論や日経新聞の切り抜きが
机の上に整然と並べてあったことを思い出した。
その晩はオッカサンのお顔を見れなかった。



216 :摩羅イヒ:04/05/09 06:18 ID:+GY9PWKE
>>215
>ショック?・・・もうすこーし広い心で受け止めてくだされ。

ヤキモチもやかなくなったら男と女としてはもう終わって
ますわよ。諦念が先立つようなのはやはり。。。と。

ま、それをお望みならそれで構わないのですけどね。


>今は、文章が長いサイトなどでコピー&メモ帳に貼り付けで使ってるよ。

これは良さげですね。
私も便利そうだとは思いますた。


草枕は買ってきますた。
角川文庫の夏目漱石はバブルあたりに流行ったわたせ
せいぞうのイラストなんですよね。なんか懐かしいの
もあって迷わずそれにした。

>ベッドの下に隠すわけでもなくしまっておいた資本論や日経新聞の切り抜き

資本論@岩波文庫は堂々と本棚の一番上の段にしまい
ましょう。インテリゲンツァーの嗜みです。(たぶん)


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 00:50 ID:9BC65qZg
>摩羅イヒ
何が、「自意識過剰もほどほどにね」だ!
今時、鮮人の印象操作に引っ掛かる日本人は皆無だ。無駄な事だ。w

もう一度貼ってやる。
■下記は昔、鮮人部落に掛かっていた、横断幕である。

・民団:期限が過ぎて、後悔しないよう永住権を早く申請しよう。

・総連:死の申請(永住権)を取り消して傀儡(韓国籍)を朝鮮へなおそう。

オイラの言う事を否定したのだから、上記をふまえて、総連が1965年になっ
てから突如「強制連行」を喧伝し初めた理由を、説明しなおしてもらおう。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 01:19 ID:0Gx0N8DD
>>217
どうせまた、はぐらかすだけだよ。

219 :摩羅イヒ:04/05/10 07:01 ID:Sl6dplTp
>>217
つうか誰も「印象操作」なんかしてねえっつうの。
自分の印象が操作されそうになって反発してんのか?プ


>オイラの言う事を否定したのだから

何を否定したんだろうか??

>総連が1965年になっ
>てから突如「強制連行」を喧伝し初めた理由

>>189
>それこそ、強制連行説を持出して、自分達も負けじ
>と永住資格をゲットしたんじゃないですか??
>わかんないけど。

一応こう書いてるんだけど。その横断幕はちょと自分的
には意味不明。出典は??


220 :摩羅イヒ:04/05/10 07:02 ID:Sl6dplTp
>>218
ちゃんとマジレスしますたけど。何か?



221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 10:33 ID:ERmVql+B
さっさと日本から消えろ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 14:41 ID:eiip6D5G
総連や民潭を持ち出して摩羅イヒを叩いてもカエルの面に小便だよ。いわば脱会した
オウム信者みたいなもんだからね。

223 :摩羅イヒ:04/05/10 15:12 ID:drt4SEGc
>>222
そのご指摘はある意味正しい。

ただ、総連や民潭は純粋な宗教団体じゃない。
「民族意識」という部分で切り離せない共通の
利害関係を持ってしまう。ここが難しいとこなの
よね。。

>>221
私に言わないでー。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 18:18 ID:0zlvSreG
>>223
宗教団体じゃなくて反社会的組織という点が共通。

225 :摩羅イヒ:04/05/10 18:22 ID:drt4SEGc
>>224
ごめん、揚げ足取るわけじゃないけど「反社会的」
は違うと思います。「反日本政府」なんだな。

北はモロ、南は潜在的な反日感情を秘めてる。中国に
近い。そんなとこかと思います。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 18:26 ID:tWDTzCyl
コリアンの人達も在日も含めて、日本人を差別しているんだよね。
この差別意識を見聞してコリアンに対する気持ちが冷めた。
残念だよ。日本人は半島に住んでいる人々にとって被差別民
なのはどうして?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 18:31 ID:0zlvSreG
>>226
シナからの距離が半島より遠いからそれだけ禽獣に近いそうです。

228 :摩羅イヒ:04/05/10 18:42 ID:drt4SEGc
>>226
思いきり私の主観ですが・・・

たぶん「血統」の信仰ですかね。日本との習慣の違い
など(例えばいとこ婚とか)。
そういうの異様に厳密なように思います。これは儒教
の影響ですよね。

次に差別の「度合い」ですけど、よく耳にした言い回し
に「ケー セッキ(犬のガキ)」という表現があります。
日本語で言うと「犬畜生」?

まあ私は「身持ちが悪い」みたいなニュアンスでその
言葉を聞いていました。


しかしこないだ見た韓国映画で「ペルゲンイ(=アカ)
ケーセッキ」って言ってるのを聞いて、そういうのも
アリ?と思いますた。


229 :摩羅イヒ:04/05/10 19:03 ID:drt4SEGc
ちなみにその映画の言葉の主は、韓国の典型的な保守層
の家柄ぽいんだけど奥さん共々敬虔なクリスチャンの、
確か暗記部の部長?(カコイイ系)…という設定ですた。

http://movie.goo.ne.jp/special/2-spy/
映画つうのはコレです。↑


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 19:12 ID:FA/NqbIY
何でホームグランドでsageなんだ?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 19:18 ID:0zlvSreG
読者を限定してるからだろ。軽い自閉症だな。

232 :摩羅イヒ:04/05/10 19:30 ID:drt4SEGc
sageで書くのはポリスィーでございます。

ていうかこういう性格なので他スレじゃ荒氏ぽく
なってしまうのよー。目に付くと嫌韓厨も来て
スレが荒れるしね。

ま、ヒキコモリだけどな。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 20:09 ID:0zlvSreG
もう少し社会性と素直さがあればいいのに。素が良いだけに勿体ない。
でもまだ矯正の余地はあるようだから、暖かく見守って逝こうや。

234 :摩羅イヒ:04/05/10 20:14 ID:drt4SEGc
>>233
ほうほう。親がさんざん手をやいてこのように
歪んで育ちましたが。

素直=イヤでも親等の言うことをきくこと

…というのを暴力を伴って教え込まされました。

社会性は普通にありますよ。人付き合いが面倒な
だけです。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 20:33 ID:0zlvSreG
俺も親を散々てこずらせた口だよ、小さい頃はよく殴られたし。俺も人付き合いが
面倒な質だ、ヒッキーではないがな。この不器用なあたりはまあお互いに似ているか。
ただ、あんたはもう少し場の空気を読まなければいけないよ。縦令それに自分が
馴染めなくても、だ。まあこれも絶対に譲れない一線ってのがあるから一概には
言えないのだけどね。その微妙なさじ加減がむつかしい所なんだよ、この日本では。

236 :摩羅イヒ:04/05/10 20:36 ID:drt4SEGc
>>235
だから馴染めないしやめるって言ってるの。
余計なお世話。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 20:46 ID:IqPpSVdI
横断幕は猪飼野チョンブラにあったね
土門拳の写真集にも載ってた

でかい口叩く割りになんも知らんなチョンは


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 21:20 ID:MLuxVQKd
ムキになっちゃってカワイッ♪

239 :摩羅イヒ:04/05/10 21:26 ID:drt4SEGc
>>237
「にも」ってことは他にも公表されていたんですか?
まあ私、在日の特に貧民関係専門にやってるわけでは
ないのですみません。

しかもそこは大阪ですか。
私が知る由もないわけですが。。すみません。

せいぜい地元の「物知りおじさん」くらいの方が祖国
や組織の現状を憂い、心ばかりの横断幕を作成したの
ではないのでしょうか?手書きレベルでしたらそういう
可能性も大ですよ。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 21:35 ID:IqPpSVdI
残念ながらチョンの妄想的可能性はゼロ

逝ってよし

241 :摩羅イヒ:04/05/10 21:54 ID:drt4SEGc
>>240
そうですか?時代も時代だし。
同じ家族内で総連VS民潭 の対立が激しかった家も
あったそうですよ。

うちの親の実家のケースではパチンコ屋の共同事業者
が民団系、親の実家はバリバリ総連系、だったそうで
だから特に決裂したってわけではなかったそうですが。
そういう話も聞きました。



242 :摩羅イヒ:04/05/10 21:54 ID:drt4SEGc
あ、でも良かったら画像うpでもして下さい。
興味はあるんで。



243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 22:04 ID:IqPpSVdI
ハングルで居留民団の署名もありますが何か?
仲間割れですか?仲間割れね
ぷぷぷ

画像? 結局じぶんしらないだけやろ?

バカチョンが

244 :摩羅イヒ:04/05/10 22:06 ID:drt4SEGc
言ってる意味ワカンネ。
すごく詳しいんだね。よく分かったよ。



245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 08:46 ID:sxEQiz1/
マターリいこうぜ

246 :名無しさん@お腹いっぱい:04/05/11 19:08 ID:pi3cwx7M
うんち

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 20:26 ID:KjvbTV5V
近頃便秘気味だ。。もっと野菜を食べよっと。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 23:14 ID:+7bhvQV+


      _,,../⌒i
     /   {_ソ'_ヲ,    グッ 
    /   `'(_t_,__〕
   /     {_i_,__〕
  /    ノ  {_i__〉
/      _,..-'"
      /


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:12 ID:pxLw3wiw
在日だ
なんか聞きたいことあるか

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:12 ID:Pm0q/9uY
本物?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:13 ID:pxLw3wiw
いえす

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:14 ID:Pm0q/9uY
それなら合言葉をどうぞ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:14 ID:uPjaUwes
>>219 :摩羅イヒ
出典とか言ってんじゃねーぞ! ちょっとママに訊けば済むことだろ。
まあ、237氏が答えてくれたけどな。ありがたいと思え。

水曜・ワイドスクランブルの山本カントクがやっていたのだ。
ヲチしろと前に教えてやったろ。

常識的に考えて、昔の総連(幹部)は在日を帰国させる事が金日成への
忠誠の証なのだから、それに反する永住資格取得を否定するのは当たり前だ。

>>222総連や民潭を持ち出して摩羅イヒを叩いても

摩羅イヒは総連がやった歴史的事実を反日妄想で隠蔽しているのだ。
全くタチが悪いわな。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:15 ID:pxLw3wiw
ごめん、わからん

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:16 ID:Pm0q/9uY
>ごめん、わからん

正解!

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:18 ID:Pm0q/9uY
では真面目に質問。 摩羅イヒは在日の言い分を述べてるの?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:22 ID:pxLw3wiw
いやー殆ど読んでないんですが・・・
でもいろいろお詳しいようです。
僕は細かい事は全然知らないんですが、一般的な
在日の考え方みたいなのは知ってもらえるかなーっと
思いまして。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:30 ID:Pm0q/9uY
彼女の態度は在日には一般的なのかな?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 01:02 ID:yiokEL2y
摩羅イヒって、どういう意味?なにかの主人公?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 03:23 ID:AHjU//oY
>>253
隠しているのでは無く、知らないのだと思うけど違うか?
>>258
基本的にもっと悪いんじゃない。彼女は中の上といったところかな。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 05:51 ID:ELjDVg4Q
>>259
ヒント
「マリネラ王国」

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 07:10 ID:ELjDVg4Q
>>256
彼女は彼女の言い分を述べているのでは?

263 :摩羅イヒ:04/05/12 08:06 ID:nV7nSgmZ
>>253
>水曜・ワイドスクランブルの山本カントクがやっていたのだ。

プ
おまいはトゥナイトでも見てオナってなさいってこと。


>常識的に考えて、昔の総連(幹部)は在日を帰国させる事が金日成への
>忠誠の証なのだから、それに反する永住資格取得を否定するのは当たり前だ。

誰でも帰国できたわけじゃないらしいけど
んじゃ、そうなんじゃない?
私はよく知らないよ。

でも普通に考えて「強制連行」を持出したのは
居座る口実が欲しかったのでは?と考えるのが
自然。「強制連行」を持出しといて、なおかつ
永住権を拒否、あーんどご帰国、というのは

「もうこねぇよ!!ウワァァァァアン!!」だね。


264 :摩羅イヒ:04/05/12 08:09 ID:nV7nSgmZ
>>257
他スレでやってくんない?
ジャマだよ。




265 :摩羅イヒ:04/05/12 10:09 ID:nV7nSgmZ
付け足し

>一般的な在日の考え方みたいなのは

ハン板にいくらでも転がってる。
HANボードとかいうの?もあれも「一般的な在日」の
総意みたいなもんでしょう。2chじゃボコられる
だけです。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 19:39 ID://pWkCRi
摩羅イヒは未だに総連のプロパガンダの呪縛から解放されていないようだね。
2chのウヨは在日の良き理解者であるのがわからんのかね。過去の歴史を持ち出して
不利になるのは在日の方なのだぞ。征韓論の話が出たが崩壊寸前の清国と心中しようと
したから出た話だろが。あの当時の半島は李朝が腐敗していて今の北朝鮮の如く餓死者
がやたらと発生している状況だったんじゃないか。電気も道路も鉄道も学校もなにもない
原始状態だったわけだ。いったいそこに文化・文明を伝えたことに対して何を非難できる
というんだ?農業技術の改良で人口も相当増えたし、警察の充実で現在の半島よりも
ずっと低い犯罪率だったのだ。創始改名だって朝鮮人が満州でシナ人に苛められたのが
きっかけで自ら望んでやったものだ。朝鮮人が日本人になりたがっていた事実は否定できない。
在日にも言い分はあるのだろうが、それなら具体的な数字を出して反論してください。

267 :摩羅イヒ:04/05/12 22:25 ID:vASrN6Et
>>266
見事に2chウヨ史観を纏めて下さいましたね。
しかしその点についてはすべて「耳にタコ」。
スバラシイでございますとしか申し上げようもありま
せんです。ありがたいことでございます。

で、「征韓論」の話は(別スレの、ですよね)

>国内矛盾がひどくてどうしようもないから、常に問題から目を逸らさせる
>目的で戦争をやらないと内部崩壊する

というご指摘の部分に関して書いた(というのを
書いたつもりだったのですが)ものです。

表現的に「戦前」という表現は紛らわしかったかも
しれません。その点は反省致します。
しかし「着想あたりのことを言いたかった」という
ところからご理解頂きたいと思いました。



268 :摩羅イヒ:04/05/12 22:46 ID:vASrN6Et

まず言いだしっぺは…吉田松陰だとか橋本左内あたり
のようですね。後に木戸孝允が強硬に主張…ってなる
のか。。(長州派閥はロシアの南下を常に恐れていた
というのもあったそうですが)、

つうかなんか、あぶれた士族の利用先として半島に目が
向けられた、というこというのも聞きましたが…


ここ詳しく書いてあるみたい。
http://www.tabiken.com/history/doc/K/K032L100.HTM
>吉田松陰は,西洋との通商で失った富を朝鮮・満州の土地獲得で補うべしと主張し,
>橋本左内は,日本独立のために満州・朝鮮などを併合しなければならないと論じた。

勝海舟はリベラルなんだなー。目的として明確。
吉田松陰はなんじゃー??ですね。侵略者だわ。


>木戸は,使節を派遣して朝鮮の無礼を責め,先方が謝罪しないときは武力を行使
>せよと強調した。木戸の立論の背後には,戊辰戦争後の政府に対する諸藩の不満を
>外にそらそうとするねらいがあり…



269 :摩羅イヒ:04/05/12 22:49 ID:vASrN6Et
http://ddb.libnet.kulib.kyoto-u.ac.jp/exhibit/ishin/jinmei/Kido.html
>薩長土肥四藩主の版籍奉還建白の実現には中心的役割を演じたが、この前後、
>国家統一の政略として征韓論を主張した。(※欧米を回覧後、反対)

あれ、また良く見るとこんな記述も…
http://www.cent.saitama-u.ac.jp/kanshi/ningen/kido.html
>江華島事件に関しては、一変して対韓強硬論を唱えた。


この人、幕末にもしょっちゅう趣旨替えしてると
いうイメージですよね。

なお、ロシアの南下云々あたりは、前スレあたりで
話題になったと思いますので。興味がありましたら
ご一読下さい。



270 :摩羅イヒ:04/05/12 22:52 ID:vASrN6Et
あと、うちの旦那の祖父は普通にリアルウヨで、玄関
にはA級戦犯の書、現在私の背後にも『乾坤一擲』と
書いた額縁が掛けられています(つうかそのままにして
いる私も私だが)。

いや、もう「ウヨ」っていう自覚もないほどだったと
思うんですけど。つうかうちの旦那も最近国粋主義者
ぽくなってきてて…見てると面白いです。

「朝鮮人の嫁」は、思想的にバッティングしないのか
心配しましたが、その点はぜんぜんOKのようです。


ついでに、廊下には北朝鮮土産の刺繍で出来た絵画、
もう一つは、韓国で買ってきた民画とか飾ってます。
身近なところから大東亜共栄の可能性を探って…る
わけではありません。



271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 23:20 ID:kEIA2TTn
>>268
甘い! 日本の国家主義の先覚者は豊臣秀吉に他ならないのだ。それから侵略を言い出す
なら国家は全て侵略で誕生したことになるぜよ。沖縄や北海道も侵略になるのか?
十字軍・ナポレオン・ジンギスカン・アレクサンダー大王も侵略だな。これで世界史が
発展したのだが。西や葡を持ち出す以上にアメリカ建国やシナの膨張・ロシアの拡大も全部侵略だ。
植民地が全部悪ならなんで香港やマカオの人間は中国との統一に反対したんだ?マレーや台湾の
発展は植民地時代に基礎が作られたのではないかな?半島は日帝の支配を脱した途端に壮絶な
殺し合いが始まったのではないかな?

272 :摩羅イヒ:04/05/12 23:58 ID:vASrN6Et
>>271
>沖縄や北海道も侵略になるのか?

フツーになるでしょ。既に併合して久しいけど。

何か勘違いしてるようですが、「侵略=悪」だとは私は
思ってないです(そもそも、この日本もどこぞの民族が
「侵略」したものでしょう)。

その結果として良ければ、それで万事良しだと思います。
沖縄、北海道…は元々の住民の反発もまだくすぶってる
ところもあるとは思うけど。それでもまあ…ていうとこ
で納得されているのでは?


朝鮮の問題は、日本が戦争に負けたのが悪いです。
勝てば官軍…と、ちょと意味違うかもしれないけど。

完全に日本の統治が「失敗」で「間違い」とされてしま
ったのは、「無条件降伏」とも無関係ではないでしょう。

これから徐々に、日本の統治時代の良かった点にも目が
向けられたら良いですね。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:02 ID:jwktffcu
女心は猫の目だ。さっぱりわからん。

274 :摩羅イヒ:04/05/13 00:19 ID:StgFrpE0
>>273
つうかいちいち反論したら疲れるしハン板じゃないし。
目新しい切り口もあってもいいのでは、ということで。

それっぽく突っかかればそれなりに盛り上がるかもだけど。
てか、燃料不足っていうか。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:34 ID:Ktv64Abo

「外国人参政権」に賛成する人達は在日に同情的な進歩派/人権派の人達だ。
しかしながら私に言わせれば、賛成派は在日の実力というか、その恐ろしさを見くびっている。

すなわち、賛成派が在日を見る目は極めて一面的で、彼らを「植民地支配の犠牲者」とか
「強制連行の犠牲者」としか見ない。つまり、在日を哀れで無力な同情すべき「被差別民
族」と捉えるのである。しかしながら、戦後も半世紀以上が経ち、21世紀に入った現在、
在日に対する差別はもはや存在しない。存在すれば、たとえ帰化したって差別は続くはずだ
からだ。在日が帰化すると「差別」から解放されるということは、彼らが言うところの「差別」は
実は差別でなく、外国籍であることによる限界、外国人であることによるハンデであって、そ
れは国民国家においては当然甘受されねばならないことなのである。

しかしながら、日本生まれ/日本育ちの在日は「中身は日本人」であり、いかなるハンデも
受け入れられず、外国籍のままで日本国籍の日本人との完全平等を目指す。そんなことは
民族自決の国民国家が基本の現代世界では絶対に不可能。しかし、絶対不可能である
が故に在日は名目上の「被差別民族/弱者」の地位を確保し、「弱者こそ正義」の価値
観があまねく浸透した日本社会において最強のマイノリティ集団にのし上がった。「弱者/被
差別」の看板は水戸黄門の印籠にも似た絶大な威力をこの社会で発揮するからだ。

「弱者こそ正義」のこの社会においては、見せ掛けの「弱者」ほど有利なものはない。できる
なら私自身も在日になりたいくらいだ。だってそうだろう。実際には差別がないにも拘らず、
「差別だ、差別だ!」と叫びさえすれば、周りの日本人がびびって譲歩してくれるのだ。そして、
この「差別」の糾弾がたとえ間違っていても、強引に押し通せば通ってしまうのだから、これは
こたえられない。在日の名前の韓国読みなんて、その典型だ。



276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 00:40 ID:kPMH1tpe
もうコピペはいいよ。もっとおもろい話をしようよ。

277 :摩羅イヒ:04/05/13 01:23 ID:XPU4j1Th
>>275
何箇所か「気になる点」はあるけど、主張としては
御尤もですね。

>在日に対する差別はもはや存在しない。存在すれば、たとえ帰化したって
>差別は続くはずだからだ。

私が気にしてるのは、「帰化したって続く差別」のこと
だし、どうせ帰化しても差別されるなら、このまま外国人
として「差別される人というカテゴリー」に入ってた方がいい
のかなーという気持ちもあったかな。

ただ、旦那の家の姓を名乗ること…に納得逝けば、まあ、、
いっか、というレベルの話だけど。差別差別とおいしい思い
をするために帰化しないでいると思われるのも面倒だし。


>>276
コピペでもいいからネタ振りするなり質問どうぞ。


278 :摩羅イヒ:04/05/13 01:28 ID:XPU4j1Th
でも参政権の話はやっぱり変ですよね。まず本国の国政
選挙の選挙権を要求するべきだ!…なんて。

地方参政権も、私は以前は賛成というか、認めてもいい
んじゃない?という考えでしたが、何か「なし崩し」的に
要求が膨らみそう、というのと、地方も国家間の利害問題
に晒される事案もあるのか…という意見もあって、今は
だいぶ消極的な気持ちです。

自分の帰化のが先かな?とか思いつつある。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 01:29 ID:hMxDrruf
>>摩羅イヒ
>それっぽく突っかかればそれなりに盛り上がるかもだけど。
ハニーに似合うベラドンナという花を届けてあげたい。

>朝鮮の問題は、日本が戦争に負けたのが悪いです。

違うと思うよ、ハニー。
併合時に組織的にパルチザン闘争などを繰り広げていれば
連合国も終戦時に半島を日本の一部として扱わなかったのじゃないかな。

>これから徐々に、日本の統治時代の良かった点にも目が
>向けられたら良いですね。

何時の日にかハニーの片思い想いが届くといいな。
経済学者などは多くなってきているらしいけど難しいだろうな。
韓国、北朝鮮の建国は連合国に与えられたものだし
独立する過程での歴史がインドネシアやインドとはまるで違う。
インドネシアやインドでの独立は勝ち取ったものだし
その独立闘争は「事実」して民族の「誇り」に成り得るのだけど。

南北朝鮮の場合はというと「事実」を「創造」しながら
民族主義をことさらに煽る国家として「反日歴史教育」は続くと思うよ。

韓国が「ウリナラ、ウリナラ」とナショナリズムを煽るのもこの辺りに原因があるのかな。

怒らないでおくれハニー。

やっぱり呉善花は美人だと思う。いや美人なはずだ。萌え萌え〜。
でもマドマーゼル摩羅イヒの方が百倍も美人さ。



280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 01:32 ID:kPMH1tpe
プッ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 01:35 ID:0NCdus1L
北派鮮人は出入国管理法の「特例」として、居住資格が認められていたのだ。
あくまでも「特例」だから、懲役1年以上の犯罪者は国外強制退去になる。
だから「捏造・強制連行」パワーで、それを防ぐワケだ。
(韓国籍で永住資格を申請すれば、懲役7年以上)

普通に考えれば、こうなるだろーが!

摩羅イヒは鮮人のくせに、日韓法的地位協定やその関連を知らない。ワラ
反日妄想でテキトーな事書く前にオナッテないで調べろ。


282 :摩羅イヒ:04/05/13 01:47 ID:XPU4j1Th
>>279
>併合時に組織的にパルチザン闘争などを繰り広げていれば
>連合国も終戦時に半島を日本の一部として扱わなかったのじゃないかな。

何を仰るハムニカ?
偉大なる民族の太陽キム・イルソン元帥様にあらせられ
ては、日本の植民地支配から祖国の解放せしめんが為、
その時期は鴨緑江だかを越えてどうのこうの

抗日パルチザン活動を日夜お繰り広げになられていた
はずです!!

…いや、実際ソ連の息のかかった人物が「解放」前後
に動いていたのは事実でしょう。ソ連の参戦時期とか
日本の負けを見越して云々は言われてますしね。


>韓国、北朝鮮の建国は連合国に与えられたものだし

まあ、戦争末期完全に連合国側の「勝利」を願ってた
とか、なにがしか「自分たちの意思」がそこに反映
されたと思ってたのではないのかしら。ですね。

反日運動も相当盛んだったように聞いてますし。



283 :摩羅イヒ:04/05/13 01:48 ID:XPU4j1Th
>でもマドマーゼル摩羅イヒの方が百倍も美人さ。

うん。ありがとう。私もそう思う。



>>281
あっそ。じゃあ永住権のためじゃなく、犯罪起こし
ても居座れるようにするために「強制連行」説を
持出したと。あい分かりました。勉強になります。
無知ですみません。



284 :摩羅イヒ:04/05/13 01:50 ID:XPU4j1Th
じゃ、きょうはとりあえず落ちます。

またね。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 01:53 ID:WpRgsUoC
何気に人気者だな>摩羅イヒ


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 02:14 ID:kPMH1tpe
しかしユダヤ人は決して彼らの意見を変えようとはしなかった。
当時私はまだ子供のようだったから、彼らの気違いじみた教説をはっきりさせてやろ
うとして、私の狭い交際範囲で舌をかみ、喉をからして演説し、彼等が気違いじみた
マルクシズムの有害さを確信することが出来るに違いないと思っていた。だが、私は
まさに反対のものに到達したのだった。…(中略)…彼らと争えば争そうほど益々彼ら
の詭弁が解ってきた。最初彼らは相手の愚鈍さを考慮に入れる。だがもはや逃げ道が
見つからないとなると、簡単に自分をバカに見せるのだ。何をやっても役に立たない
と、彼らは性格に理解する事が出来ないとか、あるいは即座に他の領域に飛躍したり、
放棄したり、わかりきった事を言い、しかしそれが受け入れられるやいなや再び本質的に
違った材料を引き入れ、さて再び捕まえられると回避して、そして詳しいことは何も
知らないと言う。…(中略)…彼らの口達者とうその手際と、どちらの方を余計に驚いた
らいいのかを人々は知らなかった。私は次第に彼らを憎み始めた。
 
                          アドルフ・ヒトラー著 「わが闘争」第二章

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 02:41 ID:WpRgsUoC
一つの事象に対しては様々な推論(方程式)が成り立つ。
ヒトラーが電波たる所以はたった一つの推論に立脚した分析をした所であろん。
相手は弁償法の民だと言うのに…
あらゆる可能性を想定した結果、手も足も出せなくなる場合がある。
この場合、相手は策士である。
そして策士は策に溺れるのであーる。
困ったもんだ。

288 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :04/05/13 09:52 ID:6axsgCBu
いや俺思うんだが、こういう歌がわだかまりなくジョークとして
成立できれば在日問題なんか解決したんだろうなぁ。
いや、在日はこんなこと言われても我慢しろとかって話では
なくって、この歌の根底には嫌悪や憎悪があるからなー。
だから厄介。
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/3036/uri.html

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 10:05 ID:dUR51a/D
ギャハハハハハハ!

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 12:00 ID:YFBUE/J8
>>288
そうだねえ。
酒席で日本人がこれ歌って、韓国人がこれの日本バージョン歌って、
お互い「バカだ!バカニダ!ハッハッハー!」と笑えるといいんだけどねえ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 15:14 ID:ZyMLkNNK
チマチョゴリはモンゴル服の劣化コピーだよ。モンゴルに征服された時に
パクったもの。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 15:45 ID:5npSsyNU
>>288
> なくって、この歌の根底には嫌悪や憎悪があるからなー。
> だから厄介。

最近、こういうのが暴露(それとも扇動?)されたのは、恐ろしい程の進歩?だなあと
思いますね。実際、韓国へ行くとガイドさんが捏造だの日本の真似ばっかだのって話して
いるのが現状。でもこういうガイドさんって国営ガイドじゃないんですよね。

韓国は国内問題の憂さを日本に向けている傾向が多々あるようですね。
ま、昔の日本とアメリカの関係みたいに。

中国のツアー客みたいなのは少し和ましてくれるほどの屈託の無さがありますが、
韓国のツアー客はどーなんでしょうか? 日本に来て見て、どう思っているのか
知りたい。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 18:14 ID:dRIRsLFf
>>286
摩羅イヒを名指ししているようなもんだな。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 19:09 ID:JeZH5SLP
ある番組で、

三世、四世といった感じの若者が「日本人と同じに生まれ育ったのに」と不満を洩らしていた。
つまり「自分達は日本人と同じ」だから参政権ももらえて当然と彼らは考えるのである。
「選挙に行かない日本人の友達の葉書を持って投票所に行こうか」と思ったことさえあると一
人は告白した。しかし、そこまでして日本の政治への参加を望む人間が外国籍に固執するな
んて、おかしくないか?

番組の中ではもう一人、都子という在日二世が紹介された。彼女は大阪で参政権獲得運
動を精力的に展開しており、日本人を前に講演している彼女の映像が流された。
そして、その講演の中で彼女は次のような発言をした。
「日本人は足元にいる外国人を知らな過ぎる」と。
「足元にいる外国人」て、もしかして、あなたのこと?
それなら言わしてもらいます。あなたの周りの人間は誰もあなたを外国人と思ってません。

じゃ、何人と思っているかって?もちろん日本人に決まっているじゃないですか。そして、それはあなた
のせいなのです。あなた自身に外国人意識がないからなのですよ。

本名(=韓国名)を名乗りさえすれば自動的に韓国人なんてこと、あるわけないじゃありませんか。
誰も額に戸籍謄本を貼り付けているわけじゃあるまいし、名前だけで韓国人になれるなら、日本
人の私でも今すぐに韓国人になれる。
「いや、違う。あなたは日本国籍だから偽物。私は韓国籍だから本物」と考えるなら、あなたは甘い。
ボーボワールだって言っているじゃありませんか。女は女に生まれたから女なんじゃないって。男も女も
「男らしさ、女らしさ」を仕込まれて「男、女」という社会的存在になるのですよ。

国籍が韓国だから韓国人になれるわけじゃない。周りの人達に韓国人として認識してもらうために
はそれなりの自覚が必要なのです。つまり、自分は韓国の国民であるという明確な自覚と韓国の
文化や伝統や価値観にしっかりと裏打ちされて初めて周りはあなたを韓国人と認めてくれるのです。
韓国への帰属意識も韓国的な価値観もまるで持たない日本生まれ、日本育ちのあなたにはとう
てい無理なのです。



295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 19:17 ID:ax1QYg14
本当にココのカキコはウンコですな〜

ほぼ人板張ってるのは特定の関西坊や達www

296 :摩羅イヒ:04/05/13 21:15 ID:uFX+UwQZ
>>291
「農樂」とかいう伝統芸能があるんだけど、その
かぶりものは普通にモンゴルの影響なんだろうな
って思う。

帽子につけた長い紐を頭をぶんぶん回して回すの
だけど、運動会の出し物とかであって、なかなか
見応えあるんですよ。

代表者?みたいなのが出てきて身長より長い紐を
大きく回すのが見せ場だったかな。

こんなの↓
http://www.dfsplaza.co.kr/3jap/1shilla/joy/jeongdong/jeongdong.htm
http://www5b.biglobe.ne.jp/~kya-h/circle2.htm


>>293
うん、私もそうなのかなーって思った。


297 :摩羅イヒ:04/05/13 21:22 ID:uFX+UwQZ
>>288
前に一度見たことあるよ。
どこのおじさんが真面目に歌詞を歌ってるのかと
冷静に考えると笑える。そこまでの執着とか執念
ってなに??みたいな。

「ウリナラ起源」を粘着に主張してる面々とさして
変わらないように思います。


298 :摩羅イヒ:04/05/13 21:29 ID:uFX+UwQZ
>>294
>しかし、そこまでして日本の政治への参加を望む人間が外国籍に固執するな
>んて、おかしくないか?

別スレでご指摘もあったんですけど、国籍という
ものに於ける「血統主義」の影響ではないかと思い
ます。

朝鮮人も(は、というか)、「血統」という意識は
とても強いです。

それらのお話は、すべて彼らの「血統主義」という
ものの考え方に裏付けされているとお考え頂ければ
彼らの「言い分」なり「発想」という部分で見えて
くるものがあると思います。

>ボーボワールだって言っているじゃありませんか。女は女に生まれたから女なんじゃないって。男も女も
>「男らしさ、女らしさ」を仕込まれて「男、女」という社会的存在になるのですよ。

まだ「社会」というか、人々の意識はそこに到達して
ないですよね。

良い悪いは別問題で。


299 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :04/05/13 22:10 ID:QrKB4heY
>>290
そう。そんな関係になれたらそんなええことはないなって思うんです。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 22:37 ID:0rPpxw+F
>>296
自分で言ってりゃ世話ないわな。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 00:19 ID:NCp5EFKm
金大中拉致事件について教えてください。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 00:35 ID:+jkpWlag
おまいら、あと2時間チョイで、将軍サマの仰天大特集やるぞ!
フジTVだ、録画汁!!

303 :摩羅イヒ:04/05/14 00:57 ID:3K5pFi16
>>301
ググってみましたか?
だいたいの概略はすぐわかると思います。映画も
やってましたよね。見てないけど。

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kimudejyunn.htm

事件が起こった時代背景とか、ここが雰囲気とか
よく出てると思う。「軍事政権」とかすごく暗い
時代っていうかんじ。

ちょうど北朝鮮の拉致工作なんか行われていた時代
とも重なるんじゃないかな?

以前TBSの報道特集という番組で、取り上げられていた
のを見ましたが、金氏の暗殺というか殺害を阻止した
のは、この事件を知ったアメリカ(FBIだかCIAだか)の
高官だったみたいなのをやっていました。

事件が明るみになったら、韓国政府が批判されるから
みたいな説得があったそうです。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 01:01 ID:Y+aN8fkt
>>303
映画を見たけどよくわかりませんでした。

305 :摩羅イヒ:04/05/14 01:17 ID:3K5pFi16
>>303
なるほど。で、私のレスで分かりましたか?
どういうふうにわからないとか、どういうことを
知りたいとか書いてくれるとレスしやすいです。


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 01:22 ID:tiFC5OK+
スレ違いだが、金大中拉致事件を物語の間接的素材に使った宮谷一彦の76年作
『青春相続人』(青林堂刊『青春相続人』収録)は素晴らしい。
70年前後の「熱さ」に共感は覚えないが、この作品に描かれた「熱さ」の終焉は、
切なく痛ましく美しい。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 01:28 ID:Y+aN8fkt
韓国では朴世紀大統領の評判が芳しくないようですが、日本では韓国の近代化に
貢献したという理由でそれなりに評価されてます。それに対して金大中は北を利する
太陽政策や経済政策の失政などで評判が良くありません。あの当時、韓国の民主化が
可能だったかという点では私も無理だった(というより今でも言論統制やってますね)
と思うのです。

それはそうとして、あの事件は超法規的措置で不問になりました。日本の主権に関わる
問題でもあり、そのあたりの経緯を知りたいのです。かつてアルゼンチンでナチの残党
のアイヒマンがモサドに強制連行されました。イスラエルは国家主権を侵害したわけ
ですが、あの事件と重なって見えるのです。

308 :摩羅イヒ:04/05/14 02:45 ID:3K5pFi16
>>307
韓国でも最近では同様の理由で朴大統領の再評価と
いう傾向もあるようですよ。娘さんだかが選挙にも
出てましたよね?(どうなったか知らないけど)

総連系では、前もちらっと書きましたが暗殺された
というニュースが入った日は、朝鮮学校の生徒たち
が大変な喜びようだったと教員に聞きました。
(奥さんは北朝鮮の?ヤシに頃されてしまったのよね)

後で知ったことだけど、日本の陸軍士官学校を出て
おられたとのことで、そういうのもあって再評価に
至るまでは時間がかかったのかな、とも思いますた。

しかし当時の「キーセン観光」は自国の女性に国策で
売春させるなどとんでもない!!というような批判
とかが総連では相当あったそうです。

それが二代目将軍さまが「喜び組」なんてやってた
もんだから示しがつきませんよね。どうなんでしょう。
(金正日氏は朴大統領の娘さんと確かちょと前に
会って謝罪してたはず)


309 :摩羅イヒ:04/05/14 02:46 ID:3K5pFi16
>日本の主権に関わる問題でもあり

303にも書きましたが、その後の経緯はやはりアメリカ
の「介入」というか「介在」が大きかったようですよ。

日米・米韓の安全保障の枠組内で処理された、という
考えでいいのではないでしょうか。


北朝鮮の拉致問題は、日本政府が「自前」で抱え込んで
しまったことに、ここまで長引かせてしまった原因が
あったのかな。

まあ、「平和憲法」という前提でやろうとすると、どう
しても選択肢が限られて、結論として消去法で「先送り」
だったのでしょうね。

そもそも、この問題が今みたくこれだけ騒ぎになって
それを何故だか国連の人権委員会?とかに持ち込んだ
という、その行動から読み取れる発想の甘さ?みたいな
のを私はとっても感じてしまったのですが。

「人権侵害」つうより「(国家の)主権侵害」が先だろ?
みたいな。ま、いいんだけど。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 03:19 ID:+ZHElApe
>>308
朴大統領が向こうで嫌われてるのは自国批判をしたからだそうです。彼は韓国の
近代化のモデルを明治維新に求めたそうです。そのあたりが理由なんでしょうね。

311 :摩羅イヒ:04/05/14 03:32 ID:3K5pFi16
まあ後はやっぱり日韓条約の不備?っていうかんじかな。
形式上、あれで日本の半島問題は「解決」ということに
なってしまうわけだけど。

でもあれから両国で北朝鮮の存在を認めてしまっている以上、
あの条約の不備?みたいなのは認めざるを得ないですよね。
(日韓条約では北朝鮮の存在は認められてないそうです)

当時の東西の対立…という時代背景もあっただろうし。
まあ、追々うまいとこで折り合いがつけばいいですよね。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 13:16 ID:AXCh0sBV
日本に寄生すんなよチョン

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 19:17 ID:9/tGBDcD
この板は摩羅イヒというおもちゃがいるから楽しいな。酒の肴にぴったし。
今日は摩羅イヒで酒が呑めるぞー! 酒が呑める呑めるぞー、酒が呑めるぞー。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 19:32 ID:TiQclW6n
摩羅イヒちゃん、日韓バレーどっち応援してるの?

315 :摩羅イヒ:04/05/14 19:39 ID:vJ/siE5P
>>314
男子の場合は顔で選ぶ。
女子の場合は韓国。
ま、あんまり最近は見てないけど。

日本女子バレーはなんか好きじゃない。
中田久美性格悪そうで大嫌いだし大林素子はキライ
じゃないけど…っていうかこの時代見ててキライに
なった。うちの叔父がシライタカコと付き合ってて
結婚して北朝鮮に逝くって話が昔あったんだよ。

祖父が大反対したのと、韓国側がヤクザ使って妨害
しようとしてるって話があって流れちゃったと。
兄が子供の頃うちにも来たと何度か話を聞きました。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 20:02 ID:9/tGBDcD
バレー見て喜んでんは慢性的欲求不満のダサいオバンだけや。今時誰がアフォのフジの宣伝に
釣られるっちゅーんかいな。

317 :摩羅イヒ:04/05/14 20:04 ID:vJ/siE5P
「アタック1」って、私は再放送の時代だけど
わりと見てましたが、国際試合みたいなのでやはり
韓国の選手も出てきてたですよね。

ユニフォームがなんか茶色一色の胸元にバッテンのヒモが
結んであるデザインで、見るからにダサダサ&貧乏
というかんじだった。

(それに比べて全日本は白×赤のコザッパリした
デザインで、鮎川こずえなんか顔半分くらいデカイ
目だしなんとかミドリもお嬢様風で美人)

すごくこう、、「格差」のようなものを感じさせる
「つくり」であったなと今にしてみると思います。
(まあ当時は実際、ある程度はあったのでしょうし)



318 :摩羅イヒ:04/05/14 20:36 ID:vJ/siE5P
ちょっと気になってぐぐってみたのですが…

「鮎川こずえ」だと思ってたけど「鮎原こずえ」が
正解?でも間違えてる人多いみたいでどっちなのか
わからない。

どうでもいいけど、ボーイフレンドのつとむ君?
だっけなんか八百屋のせがれで軽トラックに野菜
積んで売ってるのよね。なんか切なかったゎ。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 22:29 ID:x7vQrmnQ
小泉は一か八かの大勝負に出た。果たして勝算はあるか?

320 :摩羅イヒ:04/05/15 15:53 ID:uZwbcG51

なんだ。
昨日はスレが盛り上がらなかったんですね。

>>319
結局あの爆発事故では氏んでなかったようだね。w

なんかまあ家族会の人とかのコメントも出てたけど
選挙対策のパホーマンスというのはカナーリ露骨なのでわ
という気もするんだけど…

けどとりあえずそんなんもあるし「無難」に収める
ような結果になるんじゃないでしょうか。

特にこれといって話を大きくしようとすると前回の
二の舞みたくなるだろうし。ていうか、私的には
首相訪朝は時期尚早かとニュースみて思いました。

「家族8人連れて帰る」くらいの「仕事」なんだし、
選挙対策なら与党の幹部がオマケみたいに逝けばそれ
で格好が付いたんじゃないのかとか思ったけどね。


321 :摩羅イヒ:04/05/15 15:55 ID:NNAU1FLZ
でもせっかく逝くからには「更なる進展」を狙って
いるのかもしれないけど。

そんなの知ったこっちゃないが。。
かみ合わないだろうなぁ…と思いますよね。



322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 22:54 ID:GACTpvwG
夕べのバレー観て半島人は顔が平べったくて
目が細いなって思ったよ。
日本人のブスがやけに可愛く見える

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 23:09 ID:TGhtiI9C
しかし朝鮮人ばかりが目の敵にされてるな。顔の不味さという点に於いては
中国人・モンゴル人・チベット人も同じようなもんなんだが。
基本的に日本人は南方のマレー系だから北・中央蒙古人種とは違うんだ。

144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)