5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「戦後民主主義」が諸悪の根源とか

152 :右や左の名無し様:04/01/24 20:49 ID:crNGDqHC
わが国の戦後は、戦前・戦中の否定からはじまったのである。
占領軍の日本における占領政策の目標は、昭和20年9月22日に発表された
「降伏後における米国の初期の対日方針」に明らかなように、
「日本国が再び米国の脅威とならざることを確実にすること」、つまり、
日本を徹底的に弱体化することであった。このため、占領軍は、教育の面でも、
日本人の民族的自覚と誇りを失わせるような教育を日本国憲法制定以前に
政府(文部省)を通じて次々と強制してきた。
このことを、マッカッサー自身は、その回想記の中で、
「続いて起こった日本人の精神革命は、二千年の歴史と伝統と伝統の上に築かれた
 生活の倫理と習慣を、ほとんど一夜のうちにぶち砕いた」と述べ、
「日本人の間に起こったこの精神革命は、決して当座の用に立てるためだけの
 薄っぺらな上塗りではない。これは世界の社会史に比類のない大改革なのだ」
と書いて、悦に入っている。

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)