5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ASEANって、大東亜共栄圏を真似してないか?

1 :マイルド セブン:03/12/06 23:36 ID:gidyzakU
ASEAN(以下アゼアンと記す)はアジア諸国が、共存共栄する
ために作られた組織であるならば、大日本帝國が考えた、大東亜共
栄圏と、目的は等しくなる。ってことは、今まで大日本帝國のして
きた事が肯定されると言うように認識する。果たして、この共存共
栄が出来るのだろうか?と気になったので、掲示板に書き込んでみ
たが、皆様の考えはどうであろうか?

2 :大日本報靖會:03/12/07 00:05 ID:???
大東亞共榮圈は、未來を先取りしてゐたと云ふことだ

3 :般若:03/12/07 00:41 ID:6NVrN9U5
>>1
中国、朝鮮半島以外のアジアは日本のリーダーシップを切望してるのだけどね。
しかし、戦後の日本は外交でリーダーシップ取ることを止めたんだよ。疲れるから。
実際、日本がリーダーシップ取ると「ろくでもない」ってのが僕の持論。
カネと技術力を与えるだけで十分と思う。

4 :寺嶋眞一:03/12/07 01:20 ID:???
日本人には哲学が足りない.
だから,アジア人は,英米人の方を信頼している.
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/




5 :マイルド セブン:03/12/07 01:23 ID:o/28rejn
確かにそうですね。
日本はただでさえ、不景気ですからね。
今の日本はリーダーになれませんね。
もし成ろうとするならば、景気が完全に回復してからでしょう。
それと、共存共栄をするのであれば、はやく、北朝鮮の問題を何とかす
るべきでしょうね。ではいと、本来の目的が崩される格好になりますね


6 :般若:03/12/07 02:20 ID:6NVrN9U5

いや、日本はアジアのリーダーなんて目指してないよ。
東南アジアではアメリカ・中国の防波堤としての日本主導を望んでるが(朝日新聞)、日本は知らん振り。

7 :マイルド セブン:03/12/07 11:17 ID:o/28rejn
私の解釈では、このアゼアン諸国が考えている、共存共栄をよい事だと
肯定するのであれば、大日本帝國の大東亜共栄圏を肯定するべきである
と認識します。となると、大東亜共栄圏のスローガンの中で戦った、大
東亜戦争をも、肯定するべきではないでしょうか?
私は大東亜戦争を、日本が追い込まれた末に、せざる得ないような戦争
だった。そして、結果論から言うと大亜細亜解放戦争として認識する事
ができます。


8 :大日本報靖會:03/12/07 11:19 ID:???
>>7
至極當然の結論だな。 イラクからもアメは出ていけ。

9 :右や左の名無し様:03/12/07 11:34 ID:KqubiAYD
ASEAN諸国は既に日本を見限って中国と組み始めてますが、何か?

10 :右や左の名無し様:03/12/07 21:00 ID:qwnyfeL2
大東亜共栄圏の事を詳しく教えて くさい。

11 :右や左の名無し様:03/12/07 21:26 ID:SBL/anvb
「八紘一宇」「世界新秩序」等、天皇の支配圏の無限拡大を実現するため、
まず「満州国」の支配を手はじめに、形式上、アジア各国の国家連合を
名乗りつつ、日本が実質的にアジアを支配することを示したもの。

思想的には、玄洋社など昔から大アジア主義、アジア各国の相互扶助の思想が
「八紘一宇」思想に膝を屈し、利用されたものと考えてよい。

また政治的には、日中戦争で疲弊した日本の実態を隠すため、
当時の外相、松岡洋右がブラフとしてブチ上げた構想。つまり、虚勢。

軍事的には、経済と外交を軍事の必要がリードするという考え。
域内で自給自足可能なブロック経済を築くことで、来たるべき
アメリカとの最終戦争が可能となる、とした。

12 :ライオン丸:03/12/07 23:47 ID:???
残念ながら>>9 が正しいでしょう。 インドも中国よりになったみたいだし。かつてマハティール首相が唱えたアジア連合が(名前忘れた)、アメリカにつぶされなかったら、面白かったのに。

13 :10:03/12/08 01:03 ID:x2eld3J4
>>11

でも、実際は構想が中途半端な形でアメリカと戦って負けたってことですか?
何もしらない若造でごめんなさい。

14 :汗庵:03/12/09 16:26 ID:dCqKIuHX
>>12

いや、それは悲観すぎる。
中国がインド牽制の為にパキスタンに渡した核技術の恨みをインド人は永遠に忘れないだろうし、台湾の問題が有るから東南アジアでの立場も不安定。
実際、朝日新聞でさえ、東南アジア諸国は中国に期待してない旨の記事を出してる。
あの朝日でさえ…である。

実際、今まで中国に気遣いアセアンをスルーしてた日本も、最近は(小泉が)積極的関与をしようとしている。

15 :右や左の名無し様:03/12/09 16:44 ID:???
>>7
鰈と平目は良く似てはいるが別物だ罠。
日本人には自治って考えも習慣もないし、任せるってことが
出来ないから、言い音は良くても、ドヂ踏んでしまったのだな。

16 :汗庵:03/12/09 17:00 ID:dCqKIuHX
>>15
ま、東南アジア諸国は第二次大戦での日本の行動を否定よりも肯定してるからね。
現在も昔も。
それでも失敗したのは「大儀」は有っても「計算」が出来ない国家だからかも。
ま、これで日本が腹黒い国家になったりしたら目も当てられない。
こんな国家で十分だろう。

17 :尊皇攘夷:03/12/09 20:00 ID:???
中国の腹黒さに比べたら、日本の馬鹿正直さは小学生以下だね。
ちょっと頼りないが、だからこそ信用されることになる。

18 :右や左の名無し様:03/12/09 20:19 ID:2m/g7NL/
漏れは、太平洋戦争は自衛だったと思うけれど、大東亜共栄圏構想は、
やはり覇権的色彩が強かったと思う。
「共存共栄」という点ではASEAN構想と共通だが、日本が過去にやった
政策は、どう考えても各国を平等とする考えではなかったと思うが。

19 :汗庵:03/12/10 01:24 ID:Hwwqu/XU
>>17

だよね〜。
でも現在の日本の雰囲気って、腹黒さを「国益」なんて言い換えて持て囃してる。

20 :右や左の名無し様:03/12/10 17:54 ID:???
大東亜共栄圏が唱えられていた時代は、
日本以外のアジア諸国が西欧列強の植民地だったり、
「植民地同然の状態」だったりしてた。
日本も不平等条約を撤廃するために労苦を極めたんだ。
「覇権的色彩」という意見が見られるが、当時、西欧がアジアに対して、
覇権を極め尽くしきっていたという現実があったことを認識してほしい。
日本が強く主導しなければどうしようもなかったという考えは理解できるはずだ。

21 :汗庵:03/12/10 22:45 ID:Hwwqu/XU
>>20

>日本が強く主導しなければどうしようもなかったという考えは理解できるはずだ。

そりゃ〜無理でしょ。W
無茶な期待だよ。
あと十年もすれば状況は変わるかもね。
特に、韓国は三十年経たないと理解出来ないだろう。
東南アジア各国は認めてるのにね。W



22 :右や左の名無し様:03/12/11 15:39 ID:???
>>21
>20は当時の話をしてるんじゃないの?

まあ確かに今の状況ではアメリカに牛耳られる状態から脱するのはほとんど無理だけど。
日本にはもっと強力な外交力や諜報力が必要だと思うな。
派閥争いだとか献金疑惑だとか下らないことやってる間に中国が東アジアで勢力を伸ばしつつあるし、
日本はアジアでの影響力を強めるためにも外交をもっともっともっと強化すべきだ。

国際社会でのアメリカの立場が微妙に変化してることは肌で感じられるもんね。
アメリカとの同盟を破棄する必要なんか全くないけど、
アメリカが駄目になったときにのオプションも用意しておかないと、
本当に大変な事になるよねえ。


8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)