5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国に誇りがもてない日本人

1 :考えない葦:03/12/26 11:21 ID:K0ID5ZQJ
アジア十カ国の調査で日本は「自国に誇りがもてない」で最低の65%
タイ、インドは9割を超え、中、韓も83%。情けないよ。

2 :右や左の名無し様:03/12/26 11:41 ID:sXeqpPnZ
誇りがもてないが65%ならば、もてる人が35%ってこと?
他国よりいいことになるが?

3 :右や左の名無し様:03/12/26 11:46 ID:3Cd8lWbp
おいおい、戦争を完全否定・全否定した日本国憲法は日本人としての誇りだぞ。

4 :右や左の名無し様:03/12/26 15:59 ID:ijTi6i5Z
>>3
その憲法の存在が誇りの持てない理由。


5 :正義の見方:03/12/26 16:41 ID:K0ID5ZQJ
これは読売新聞に掲載されていたアジア十カ国の調査だよ。
「自国を誇りに思う」タイ、インドなどの東南アジア、南アジアで9割を超え、
中国、韓国でも83%、ウズベキスタンが67%、日本65%。
「自分の暮らし向きが世間一般と比べてどの程度か」「中」と答えた人、タイ
81、韓国72、中国71、日本が8番目の59%、「下」と答えた人は日本
が31%で最多。
「道に迷っている人をみかけたら助けるか」必ず助けるが日本37%で最低。
その他もほとんどが日本は最低で、アジアの落伍者は日本であることが判明。
戦後民主主義の成果かもしれないが。

6 :右や左の名無し様:03/12/26 16:44 ID:???
金銀の朝の光が我が地に射し、
  自然の富が朝鮮民族同志を包み込む。
  我らの美しき父なる大地と、
  聡明なる人々の誇りは、5000年の長きにわたり
  光り輝く文化の繁栄をもたらした。
  我が身と心を、永遠なる朝鮮の為ささげよう!



7 :右や左の名無し様 ::03/12/26 16:45 ID:???
東海(日本海)の水と白頭山が乾いて擦り減るまで、
神の御加護(保佑=ボーウ)がなされん、我ら万歳。
ムクゲの花、3000里、華麗な山河。
大韓人は大韓(民国)を永遠に保全しよう。
U
南山の老松、鎧着て、
四季も変らぬその姿。
ムクゲの花、3000里、華麗な山河。
大韓人は大韓(民国)を永遠に保全しよう。
V
秋空晴れて澄み渡り、
月に映せし我が心。
ムクゲの花、3000里、華麗な山河。
大韓人は大韓(民国)を永遠に保全しよう。
W
この気と心で忠誠尽くして、
照る日も曇る日も、国を愛す。
ムクゲの花、3000里、華麗な山河。
大韓人は大韓(民国)を永遠に保全しよう。


8 :右や左の名無し様:03/12/26 18:29 ID:???
自己満足の一種みたいでカコワルイ

9 :右や左の名無し様:03/12/26 20:56 ID:???
誇りがもてないから改革にまい進する。満足したらそこで進歩は終わる。気にするな

10 :右や左の名無し様:03/12/26 21:48 ID:???
生活レベルと反比例するものなんだろうか?

11 :右や左の名無し様:03/12/26 23:14 ID:???
いっちゃあ悪いが、愛国心が強い国ってろくな国がない。
はっきり言ってドキュソ。
中国とか韓国とかインドとか。

日本程度の愛国心がいいんじゃないか。

12 :右や左の名無し様:03/12/26 23:34 ID:M3LN+Jm7
日本に誇りが持てないから、愛国義勇軍ではなく建国義勇軍。

13 :右や左の名無し様:03/12/27 07:20 ID:???
日本人に愛国心が欠けている理由が、前の戦争に懲りたからとか
社会が成熟したからとか、日本人の意志、選択によるものであるならば
問題ないのだが。実際には、GHQに洗脳されたことが影響している
のではないかと思うのだが。

14 :右や左の名無し様:03/12/27 07:45 ID:???
>GHQに洗脳されたことが影響している
日本人を馬鹿にするな。洗脳されるほど馬鹿ではない

15 :右や左の名無し様:03/12/27 08:34 ID:t6IhQrno
 ここに当時、日本人の多くが知らなかつた一事を御披露いたしませ
う。それは当時アメリカの国務長官であつたスチムソンの言葉であり
ます。ロンドン条約調印後、彼は議会に於て、その功績を誇つて、か
やうな暴言を吐いたのであります。
「我々はこの会議に於て、米国が十八万トンの優秀になるまで、日本
は一隻も新しく建造することなく、足踏して待つてをれと注文したの
である。然るに、日本当局が自己の手を縛るこの条約に、欣然応じた
る勇気に対し、只々脱帽して敬意を表するのみである」と。諸君、何
と皮肉な暴言でありませう。何と無礼ないひ方でありませう。

16 :右や左の名無し様:03/12/27 09:09 ID:qmH1lGGI
>>14
賢い奴ほど洗脳されやすいものだ。
洗脳されてないとなると日本人は・・・。

17 :そうかな:03/12/27 09:30 ID:5iU7IFfA
一般的に言って理想的な民主主義国家であれば、無政府状態に近く、国家は
崇拝の対象には決してならないはずです。共産主義、社会主義、全体主義国家
では、当然、国家とその指導者の優秀性を強烈にアピールする必要があるので
国に対する誇りと崇拝を国民に教育し強要するのです。
日本における日教組の活動も正しいか間違っているかは別として、自由主義と
民主主義の理想の産物です。今の日本であれば、現在の日本人が世界中どこ
へ移り住んでもその国を誇りに思うようなところは無いでしょう。まあ、
余程マゾヒステックや屈折した趣味の方々は別としてね。第一、何かを崇拝
しなければ済まない人達は既に雑多にある各種宗教団体に取り込まれて
既に鰯や鯖の頭を信仰崇拝しているので、国家なんかを彼等の神より誇り
崇拝する訳が無いでしょうからね。

18 :考えない葦:03/12/27 14:12 ID:CHZIH5Ks
>>17
>一般的に言って理想的な民主主義国家であれば、無政府状態に近く、国家は
>崇拝の対象には決してならないはずです。
民主主義と無政府主義とは相反する体制で、無政府というのは国家を否定する
思想だよ。また、国家を崇拝の対象にするのは独裁国家であってこれも無政府
とは違うんだよ。
理想的な民主主義国家ならその国の国民は国家に誇りを持つはずで、持てない
のは自分が国家の主権者だという自覚が欠落している証拠でしょう。とにかく
戦後左翼は国家を否定すること、国家の悪口をいうことで相対的に自分の価値
を高めようという卑しい根性の奴が多かったからでしょう。
自分の国に誇りを持てない奴が他国民と協調できるはずがなく、だから、世界
国家みたいな幼稚園児みたいな世迷いごとを口走って笑われるんだ。

19 :MMMM:03/12/27 17:08 ID:OmHRQygq
国家・政府の悪口言うの好きだもんなあ、みんな。
道路公団は悪だの、永田町の論理だの、何より官僚が悪いだのなあ。
小泉も小沢を管もみなそうだよな。外人でもウォルフレンとかさ。

そういうのを皆がヤメてくれるというんだったら、
国に誇りを持つのもやぶさかではないぞ。

20 :MMMM:03/12/27 17:14 ID:OmHRQygq
>自分の国に誇りを持てない奴が他国民と協調できるはずがなく、

って、さらっと言ってるけど大丈夫かなあ、葦くん。
そのばあいの国ってなんだろうね。抽象的なアイデンティファイの対象の、
近代国家かね、政府かね、国家体制かね。

大東亜共栄圏でも国際共産主義、自由と民主主義、いろんな立場の人がいるしね。
国家の現状にガマンできないひとが、国際連帯するのって、
すなわち世迷いごとじゃないと思うけどね。

21 :考えろ葦:03/12/27 18:34 ID:KiT+ra+0
>>18
国家とは要するに行政単位だろ
世界中を移動している人は場合によっては国籍を変える事もある
たまたま仕事の都合で国籍をとった国があまり好きではない場合どうする
そいつは他国民と協調出来ないのかね

22 :右や左の名無し様:03/12/27 18:49 ID:???
>>20

じつに正論である

23 :右や左の名無し様:03/12/27 18:49 ID:ge/6unY7
>一般的に言って理想的な民主主義国家であれば、無政府状態に近く、国家は
>崇拝の対象には決してならないはずです。
民主主義と無政府主義とは相反する体制で、無政府というのは国家を否定する
思想だよ。また、国家を崇拝の対象にするのは独裁国家であってこれも無政府
とは違うんだよ。
理想的な民主主義国家ならその国の国民は国家に誇りを持つはずで、持てない
のは自分が国家の主権者だという自覚が欠落している証拠でしょう。とにかく
戦後左翼は国家を否定すること、国家の悪口をいうことで相対的に自分の価値
を高めようという卑しい根性の奴が多かったからでしょう。
自分の国に誇りを持てない奴が他国民と協調できるはずがなく、だから、世界
国家みたいな幼稚園児みたいな世迷いごとを口走って笑われるんだ。




24 :正義の見方:03/12/29 14:45 ID:tSImTF44
>>20
>そのばあいの国ってなんだろうね。抽象的なアイデンティファイの対象の、
>近代国家かね、政府かね、国家体制かね。
国民国家だよ、近代国家、政府、国家体制は国家のありかたであって、国家
そのものではないんだ。ある国にとっては国家は民族の統合体であるから、
他民族を統合する共通意識が必要だが、日本のような単一民族(?)国家は
民族即国家であり、民族意識は濃厚でも国家意識は希薄という国もあるので
す。しかし、自分のアイデンティティがあるから、他国民のアイデンティテ
ィも認めるのであり、無政府主義みたいな根無し草ではなんの連帯意識も持
てないのです。
自分に愛国心があるから相手の愛国心が理解できるのであって、自分になけ
れば理解不可能でしょう。理解するということは共通認識をもつことで、単
なるバカが集まってもそれは烏合の衆でなにも産み出せません。
地球は一つとか人類は兄弟、世界は一つの国なんていうのは、レトリックで
あって、それを真に受ける奴がいるから、それをさも真実のように煽動する
奴がいるから、世の中がおかしくなるんだ。

25 :MMMM:03/12/29 20:05 ID:7cWEgWzI
見方くん、
自己同一性も国民国家も近代のフィクションって知ってるよなあ。
それ以外のフィクションに人間が突き動かされることだってあるのよ。

国家によらざる、国家の枠を超えた「連帯意識」の実質など無数にある。
ユダヤ人はそれをベースに国さえ作った、中国人はそれで商売してる、
バチカンの権威、仏教の生き神、大東亜共栄圏は国外に支持者を得た、
国際資本は連帯意識はなくとも国民国家に決定的に属さずに組織的に動く、
国際革命運動はいまもひつこく生き残ってる。

それらが取るに足らぬ連帯であり、君の言うように国際社会のプレーヤーが、
国家のみであるとするのならば、世界はずいぶん単純になるぜ。

26 :MMMM:03/12/29 20:11 ID:???
ついでにいや、見方くん、
>地球は一つとか人類は兄弟、世界は一つの国
とかまじめに言ってるやつは、ほっとけばいいんじゃない?
世の中おかしくするような力もないだろ。

27 :右や左の名無し様:03/12/30 19:13 ID:???
アジアって「誇りがもてない」って答えると死刑になる国がいっぱいありそう。



28 :右や左の名無し様:03/12/30 19:17 ID:???
日本をアジアと一緒にしないで!G7なんだから!

29 :右や左の名無し様:03/12/30 19:44 ID:fLqpz/bD
 中西輝政『国民の文明史』 絶賛発売中! 

30 :右や左の名無し様:03/12/30 21:44 ID:j5Vwqg8h
「江戸男色考」

1 倒錯の世紀の幕あけ/(1)野郎歌舞伎への熱狂/(2)誉め言葉/2 軽業芸と売色/
3 若衆芸能座/4 日本人の男性美/5 若衆地獄/6 猿楽と男色/7 男色売春のはじめ/
8 催情記/(1)寝所の作法/(2)別れの作法/(3)忍びの作法/9 女装の神話 /
10 江戸城桐の間の秘密/11 史上最初の女形/12 男服女服/13 性の混淆/14 親爺若衆/
15 評判記という名の売春情報誌/16 衆道とはなにか/17 堺町風景/18 契りの方法 /
19 悪所の文化/(1)歌舞伎ファッションの裏側/(2)河原者/20 男色と俳諧/
21 衆道のテクニック/22 男色とはなにか/(1)色道ふたつ/(2)羅切/23 美少年/
24 薩摩「へこ組」の男色/25 切支丹布教時代の男色/26 非道の性戯/27 好色一代男の衆道/
(1)元禄的ユーモア/(2)飛び子あわれ



31 :正義の見方:03/12/31 15:24 ID:sv0CVVOK
>>25
>国家によらざる、国家の枠を超えた「連帯意識」の実質など無数にある。
国家概念は古代の都市国家が元がだろうが、近代国家はやはり国民国家でし
ょう。しかし、中東のような近代化を否定するイスラム圏のように部族でし
か纏まりえない国家も存在し、それが国家意識を希薄にしている面も否めな
い。イラク、アフガンなんかその典型でしょう。国家どころか部族の枠すら
超えられないものもいれば、EUのように大いなるフィクションで十数か国
でまとまろうという、国々もある。
しかし、世界がどう変わろうと民族愛、郷土愛は遺伝子的なもので、否定し
ようがないんです。一番端的なのが家族愛でしょう。自分の家族を愛するか
ら他人の家族を愛せるのであって、自分の家族を愛せない人間に他人の家族
を愛せるはずがないのです。
東西冷戦が終わりこれで世界平和が訪れると誰もが期待したが、事実は民族
紛争が多発し、国家間の軋轢も高まっています。価値観の相違を互いが認め
その上で共生していかねば、単なる連帯意識では恒久平和は無理でしょう。

32 :右や左の名無し様:03/12/31 18:21 ID:RbKAlnpz
信心、不信心は個人の自由。
強引な勧誘や引きとめをするな。
「創価は正しいから」というのは理由にならない。
他の組織も自分の所は正しいと主張している。
そして、その中で創価だけが正しいという根拠は無い。
信仰は個人の自由、信仰しないのも個人の自由。
この権利には憲法という根拠がある。

一人を救うために創価を犠牲にするのは善。
創価を守る為に一人を犠牲にするのは悪。

宗教団体の維持拡大に奔走しても、衆生救済とは全く関係ない。
俗物の私腹を肥やすだけ。


33 :右や左の名無し様:04/01/02 18:26 ID:u2aGQa3S
街宣の行動を甘く見すぎ。街宣の徹底否定から始めないとまともな主張にならない。

34 :右や左の名無し様:04/01/02 18:30 ID:???
>>28
 どうでもいいけどG8じゃねーか。今は。

35 :右や左の名無し様:04/01/02 19:18 ID:8GIcYP07
自国に誇りを持っている国、ってろくな国が無いような。
誇るものが何も無いのにとくかく「誇る」ってかんじだな。
日本は誇るモノが沢山あるのに「誇らない」って感じ。


36 :右や左の名無し様:04/01/02 20:08 ID:???
>自国に誇りを持っている国、って −>アメリカ

37 :右や左の名無し様:04/01/02 20:22 ID:???
日本人的な謙虚さみたいなのが影響してる気もする

38 :MMMM:04/01/03 00:11 ID:???
>その上で共生していかねば、単なる連帯意識では恒久平和は無理でしょう。
なるほど、世界人類が平和でありますように。なむー。

39 :MMMM:04/01/04 21:33 ID:T7TZdYwr
>>38、不親切、
見方くん、
国家主義と、民族主義はちがうじゃん。郷土主義も違うよ。そんでみんなフィクション。
自然発生的かどうかという意味では違いがあって、なかでも
「国に誇りを」、国家主義はそうとうに作られてるほうのものだな。

40 :MMMM:04/01/05 21:53 ID:NU6oAxJv
そだ、それでね、見方くん、
中東には部族を超え国家を超え、イスラムさえも超えた地域共生の理念、
アラブの大義ってのがあるよ。
それはアメリカの脅威、軍事力を投入すべきとこまで成長しえた。

41 :正義の見方:04/01/11 15:41 ID:VGsOo0i6
>>39
>国家主義と、民族主義はちがうじゃん。郷土主義も違うよ。
うんにゃ、そりゃ原因と結果の違いであって根本は同じだよ。ナショナリズム
というのは本来国家ではなく、もっと身近な民族主義に近いんでないかい、語
源的には。徳川幕府でいえば、徳川家が国家であり、藩が民族集合体になるが
藩が徳川を担ぐには各藩の統一が必要で国家意識すなわち徳川意識を表に掲げ
る、これが国家主義だ。維新のどさくさは民族意識、薩長土がいかにまとまっ
て倒幕するか、外国に向き合うか、だから民族主義よりも国家主義を押し立て
た、そういう見方もできるんじゃないの。
だから、国家主義はだめだ、民族主義、郷土主義はいい、というのは大いなる
錯誤であって、根っこはおんなじなんですよ。


42 :右や左の名無し様:04/01/12 22:39 ID:kYmKosQ3
>>37
それは非常に大きいと思う。
つくる会などの言う愛国は、日本人の謙譲の美徳や輪の精神と言うより、
むしろアメリカ的な自己主張、英雄礼賛に見える。
だから日本人には>>3のような発想のほうがしっくりくるし、節度を持って運用するなら
不慣れな欧米風の利己的外交よりうまく使いこなすんじゃないだろうか。

43 :右や左の名無し様:04/01/13 04:30 ID:???


そこで、天皇制のブラックボックスのために、情報公開がない。
正しい歴史認識ができないから、あほ右翼がでてくる。

宗教が日本のシンボルと設定されている天皇制を持っていて、
日本人のよさを自信を持って世界の人々に語れるわけはない。


44 :右や左の名無し様:04/01/13 10:43 ID:???
>>43
天皇が宗教的象徴である、という考え方は多少偏向している。

45 :右や左の名無し様:04/01/13 20:32 ID:???
>>44
憲法の草文の映画が、symbol となっておる。
それを訳したのが象徴ということばじゃ。


46 :中年白太り男のエロケツを舐めてこそサムライ国家の誇り。:04/01/13 21:50 ID:V/8NlXCY
私が抱きついてゆくと三島さんは急に体の向きを変えて抱き返してきて
小さな声でささやいた。
「しばらくぶりだったね、会いたかったよ。」
、、、、懸命に三島さんの首から、胸、腹に、強いキスを浴びせかけていった。
、、、三島さんはこちらが驚くほどの、甘えた子供のような声をほとばしらせた。
1966年、昭和41年8月27日、熊本、ホテル・キャッスル。
三島由紀夫42歳、福島次郎36歳、熱い再会だった。
http://cgi.din.or.jp/~yossiy/cgi-bin/umeboard10.cgi?task=view&mnum=93
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm  
「林さんはもう駄目です。」
「え?」
「もうだめです。あの人、右と左の両方から金をもらっちゃった。」
林とは勿論、右翼の論客・林房雄である。
1970年・昭和45年の9月のある日、場所は銀座「浜作」
呼ばれて駆け付けた毎日新聞徳岡孝夫は『五衰の人』のなかで書いている。
「、、それまで私が見たことのない、世間の人が三島に想像したこともない、
投げ遣りな姿と言葉遣いだった。、、(林房雄に対する怒りは)執拗であった。
普段そんなに飲まない人が、少し自暴自棄に酔っていた。」
同席していたのは三島の実弟・平岡千之氏だ。
徳岡孝夫も千之氏も林房雄の背信行為を呪う三島の言葉を黙って聞いていた。
三島事件のおよそ2ヶ月前である。
「・・・・私の方から三島さんの体を強く抱きしめ、その首筋に、激しいキスを
しゃぶりつくようにしたのだった。三島さんは、身悶えし、小さな声で、わたしの
耳元にささやいた。
「ぼく、、、幸せ、、」
歓びに濡れそぼった、甘え切った優しい声だった。・・・」
「、、私は、頭に灰かぐらをかぶったまま、キスを続けた。私の体よりもずっと小さく細い、
三島さんの体は腰が抜けそうに、私の両腕の中で、柔らかくぐにゃぐにゃになっていた。、」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~horizon/misima.htm


47 :正義の見方:04/01/14 16:56 ID:harElrKH
>>43
>宗教が日本のシンボルと設定されている天皇制を持っていて、
>日本人のよさを自信を持って世界の人々に語れるわけはない。
在日クン、もう少し日本語の勉強をして下さい。この文章じゃ意味不明でなにをいおうと
いているのかわからない。主語は宗教なんだろうが、どう考えても精神医の治療が必要に
思いますよ。確り治療してから出直して下さい。


48 :右や左の名無し様:04/01/14 17:44 ID:YMB1MvTb
植民地にしてやった韓国に言いたい放題言われて、
戦争中逃げ回っていただけの中国共産党にはODAをむしりとられ、
アメリカの基地の経費は払い・・
こんな世界の植民地が世界のどこにある?
それもこれも、勝ち目の無い戦争を仕掛けたせいだ。
その戦争責任さえもウヤムヤ。
こんなバカな国にどうやって誇りを持つんだ?
持ってる奴こそ馬鹿だ!!

49 :右や左の名無し様:04/01/14 17:48 ID:kLdhe5X0
>>43
正しい歴史認識が出来ないのはサヨのせいだよ。
天皇のせいじゃないよ。


50 :右や左の名無し様:04/01/14 17:51 ID:kLdhe5X0
>>48

経済や科学技術は世界でもトップクラス。文化歴史は言うに及ばず。
日本より上はアメリカだけだろう。
日本は誇れる所は無数にある。
誇れるところがあるのに誇らない。
まだまだ向上の余地がある、とみたね。
招来は明るい。
何も誇れるところが無いのにやたら誇る国家よりは遙かにマシだろう。


51 :右や左の名無し様:04/01/14 23:35 ID:jV1Qhva4
いじめっ子 体質ですな
誰かをいじめてないと自分が・・・
>>50



52 :日章丸之助:04/01/15 00:19 ID:tu7zbMxc
漏れ:ソーリ、宗教とイコールという感じのドキュソ政党が政治を
   左右するのはよくないですね。
小鼠:「宗教とイコール」か...なるほど。それなら、自公連立で
   はなく自創連立と呼ぶ方が実態に合っているし、池田犬作様
   ならびに創価ガカーイ員の皆様にも喜んでいただける!!(・∀・)
漏れ:あきれますた、ソーリのドキュンぶりには(´,_ゝ`)プッ
   創価ガカーイの政治的権威が高まるのは激しく危険ですよ。
小鼠:私が日本を神仏混交の宗教国家に変えようとしているのが分
   からないんですかーーーゴルァ!!
漏れ:……(^-^;

   そんな事言わずに、公明党非合法化キボンヌ
   憲法20条の規定とかもあるし

日本国憲法第20条1項後段
いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使
してはならない。


53 :日章丸之助:04/01/15 00:20 ID:tu7zbMxc
2004年01月11日(日)
「十分政権取れる」小沢民主代表代行、公明との連携否定
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/seiji/20040111/K0011041419033.html
公明党について「宗教とイコールという感じの政党が政治を左右す
るのはよくない」と指摘。政権獲得のために民主党が公明党と連携
する可能性については「その必要は多分ないんじゃないか。民主党
といまの野党で十分政権が取れる」と否定的な考えを示した。

2004年01月13日 
【定期党大会】菅代表、国連待機部隊、憲法制定運動などを提唱
http://www.dpj.or.jp/news/200401/20040113_02kan.html
昨年の自民党総裁選と総選挙で小泉政権は大きく変質した。抵抗勢
力の代表、青木参院幹事長と手を握り、名実ともに改革政権でなく
なったことと、公明党に首根っこを押さえられた政権になったこと
だ。日本の政治が公明党を通して創価学会という一宗教団体に支配
されてはならない。このことをしっかり全国民に訴えれば必ず良識
的な保守層は自民党を離れ民主党を支持してくれる。


54 :右や左の名無し様:04/01/15 02:22 ID:???
自分を誇るような奴に碌な奴がいた例がない。

55 :正義の見方:04/01/16 15:51 ID:ldnoft1o
>>54
>自分を誇るような奴に碌な奴がいた例がない。
全く同感です、そして自分の国を悪くいう人間に碌な奴がいた例はない、これもまた
事実です。日本は島国だから古来、自国の中だけで議論しており、貧しい国があって
も自分とは無関係だと思っている、いやいやもっと富んでいる国がある、自分たちも
そうあるべきだ、うらやむばかりで客観的に物事を考えることができない。だから貧
しい国、独裁国の国民から見れば、日本人は羨む存在なのに、つねに不平不満だらけ
で、すべてを他人のせいにして気が晴れない。自我だけがどんどん肥大化していく。
こうなったら、中学生のときに強制的にアフリカ、アラブに半年間ホームステイさせ
世界の現状を認識させるしかないのでは、と思いますが。

56 :右や左の名無し様:04/01/16 18:36 ID:???
日本国政府が
在日の人、中国人、韓国人、アメリカ人、死んだ帝国軍人と
同じ位に納税者を大切にすると
愛国者が増えるのでは?

57 :右や左の名無し様:04/01/16 18:45 ID:vo1MXY/X
国に誇りが持てないんだったら、天皇制を廃止して新生日本を
つくらなくてはならんね。何が情けないんでしょうか?
あんなもんいらない!

58 :右や左の名無し様:04/01/17 17:55 ID:???
>>55
>日本は島国だから古来、自国の中だけで議論しており
妄想だろう。全て舶来に依存して来ただろう。
議論が自国内済んでいたのは、地理的条件の僥倖により
外国からの物理的力による直接的な介入がなかっただけだ。
唐天竺、朝鮮、和蘭、独逸、仏蘭西、英吉利、露西亜、亜米利加と
見境もなく、何かといえば自分こそが舶来の先達であるとして
地歩を確保してきたのが厳然たる歴史だ上の事実だ。
舶来の思想と物の流入だけで済んでいたのは地理的条件の御蔭だけだ。

59 :正義の見方:04/01/18 15:33 ID:WGLYuxCm
>>58
>妄想だろう。全て舶来に依存して来ただろう。
じゃあなんで世界の常識は日本の非常識なんていわれるんですかね?そりゃ古くは
唐、天竺から儒教、仏教などの文化を取り入れ、明治以後は西欧科学を取り入れて
きたが、いずれも日本文化の中で異質化し、日本流に変更して今日までやってきた
んじゃないのか?先進国でクリスチャンが3%なんていう国はないでしょう。儒教
だって日本流に替えてしまった。アメリカ帰りのバイリンガルが持て囃されたのは
今は昔しのこと、いまじゃ鼻もひっかけられない。
現在の政治もそうだ、未だに憲法がどうの自衛隊がどうのと議論ばかりしており、
世界中の物笑いになっているのに気付かない。要するに国内の論理だけで小田原評
定をしているだけだ。それに今時舶来思想なんて敬ってる奴は化石だよ。
大学でも今の学生はフランス語、ドイツ語なんて学ぶ奴はいないんだ。ヨーロッパ
なんかとっくの昔に捨て去ってるんだ、まあファッション、芸術くらいなもんでし
ょう。


60 :右や左の名無し様:04/01/18 22:17 ID:???
>>59
>なんで世界の常識は日本の非常識なんていわれるんですかね
烏が鵜を真似てもね。

>先進国でクリスチャンが3%なんていう国はない
ホゥ、クリスチャンさえ沢山つくれば先進国になれるですか。
それともクリスチャンが少なくてもヤレるのだと。
別にキリストはへルメスやヘパイストスの化身ではないんだけんど。

>アメリカ帰りのバイリンガルが持て囃されたのは
>今は昔しのこと
舶来でもキッチュは使い物にはならないってことで。

>ヨーロッパなんかとっくの昔に捨て去ってるんだ
No.1とか煽てられて舞い上がってたのは何時のことでしたか。
挙句に身包み剥れて。
普通はそういうのは捨てられたって言うんだけんど。

61 :正義の見方:04/01/19 16:44 ID:zdOGhGDe
>>60
>舶来の思想と物の流入だけで済んでいたのは地理的条件の御蔭だけだ。
こういうバカなことをいうから、西洋の根幹である宗教を例にしただけだよ。
そういうと、また
>>ホゥ、クリスチャンさえ沢山つくれば先進国になれるですか。
と揚げ足取りをする。思想を取り入れるということは宗教と無縁じゃないんだ
よ。儒教国といわれる韓国は30%がクリスチャンなんだが、なぜ日本に根付
かないか考えたことあるのか?マックはハンバーグで日本の食生活を変えると
豪語したが、あえなく討ち死にだ。コンビにのおむすびのほうが売れてるんだ。
なにも国産が万能だといってるんじゃないんだ、西洋思想もいいとこはどんど
ん吸収すればいいのに、肝心なところは換骨奪胎するのがよくないんだ。民主
主義もそのまま輸入すればいいのに、いわゆる戦後民主主義みたいに捻じ曲げ
ていまうのがいい例だよ。
挙句の果てに国内の論理だけで議論するから、世界から異質に見られるんだ。
まあ、黒船のころと全く変わってないといえば、そうかもしれないが。

62 :右や左の名無し様:04/01/19 17:26 ID:???
もともと愛国心を持てないようにしたのはマスコミじゃないのか?
敗戦後、GHQに抹殺されないように日本を売った大罪人だ!
その結果が今の状況だ。コイツらの報道を疑うことから日本は変わる>

63 :右や左の名無し様:04/01/20 00:32 ID:???
>>61
じゃあキリスト教徒が30%もいる、思想の柔軟な韓国は
食生活が変わってキムチよりもマックが食われているの???
どうせ「揚げ足取り」とか言うんだろうけど
いかなる思想であれ、
先に結論が決まっていて実例を後から取ってつける論法じゃ
説得力は皆無と思われ

64 :右や左の名無し様:04/01/22 06:34 ID:???
その後の思想界は、急激に欧米化するに至り、
アメリカニズムが氾濫し、戦後の反動によつて経済界に
失業者群が増加するや、社会主義、共産主義思想を
抱くことが進歩的であるとする風潮も生じ、混沌たる
思想状態の中に彷徨すること数年に及んだ。
久しい間、欧米流の学問を学びつゝあつた学生層は、
よりどころたるべき日本の伝統を忘れ、昔の国家の重
きに任ずる書生気質は変じてアメリカ流の享楽的な学
生気質となり、一見明朗な学園風景が出現したけれど
も、祖先から言ひ継ぎ、語り継いだ精神は殆んど全く
青少年に伝へられなくなつた。

この学問たるや、学問のための学問、真理のための
真理などといふ考へに支配され、具体的、現実的地盤
から遊離し、国家や社会に対して冷淡な破壊的批判を
なすことが、恰も歴史や国家を超越する学問の聖なる
使命であるかのやうな謬想さへ生じた。
 このやうに、一般に学問、殊に文化、科学等の性格
は、建設的、協力的でなく、破壊的、分裂的となつ
ただけでなく、諸国、諸民族の盛衰興亡の跡や現勢を
教へて、日本の世界史的使命を諒解させるための歴
史、地理等の学問すら、主体性を欠いて、立場を欧米
に置いた方法に倣(なら)つたために、世界についての知識は
豊富になつたが、これに対し日本人としては、如何な
る判断をなし、如何に対処すべきかといふ確信や実践
は養はれなかつた。それだけでなく、雑多な知識の集
積は、かへつて人をして混乱と実践回避とにさへ陥
れた。
 大正中期以後の我が国の教育、学問、思想、文化の
性格は、混乱であり、低迷であり、さらにつきつめて
いへば、歴史性、国家性を失ひ、自我功利と米英追随
に終始する国際主義に堕したとさへいへるのである。

65 :右や左の名無し様:04/01/22 21:06 ID:D1KT2G/x
made in japan はあいかわらずスゴイと思うがなぁ。

トヨタプロボックスが欲しい。

66 :右や左の名無し様:04/01/22 21:11 ID:D1KT2G/x
スペシャルに日本人は偉くもないだろうが、ダメダメってワケでもない。

67 :右や左の名無し様:04/01/23 12:15 ID:???
>>61
マァ、日本のキッチンを良く見てから
もう一度良く考えてご覧。

>マックはハンバーグで…………
国民の主食を国命で変更出来たのは、たった一例しかない。
それも食料不足を満たすという条件付だ。
彼等特有のホラだと言うコト位は気付けよ。

>肝心なところは換骨奪胎するのがよくないんだ。
換骨奪胎できていれば結構なのだが
ただの貼り混ぜに留まっているのが問題なのさ。

68 :正義の見方:04/01/23 17:09 ID:J/T4apMD
>>63
>じゃあキリスト教徒が30%もいる、思想の柔軟な韓国は
>食生活が変わってキムチよりもマックが食われているの???
>どうせ「揚げ足取り」とか言うんだろうけど
わかってんじゃん。なんでも西洋崇拝というから違うといったんで、キムチなんか
関係ないよ。韓国はいまでは世界でも珍しい儒教国家なんだ、その祖先大事、親の
前ではタバコも吸わない国がなんでキリスト教に帰依するのか?そこが日本と違う
といってるんだ、思想のはなしだよ。
外来思想も正しく輸入するばそれなりの成果もあるが、戦後の民主主義みたいに変
質させて導入するから歪んだ思想ができあがるんだ。その歪みは万引き、援助交際
という売春、買春、子殺し、すべての根源になってるんだよ。自我の肥大こそが権
利だと教えた戦後民主主義教育にあるんだ。


69 :右や左の名無し様:04/01/23 19:26 ID:???
売春が犯罪になったのは戦後だ。アホ。
戦前の公娼制度も知らんのか。
ハリー・キャラハンとかいうハンドルで自演してた奴こそ
自我の肥大じゃねーか。

70 :正義の見方:04/01/25 15:56 ID:vuzXp3l6
>>69
>売春が犯罪になったのは戦後だ。アホ。
>戦前の公娼制度も知らんのか。
まったくこれだからいやだよ。公娼制度というのは売春そのものじゃないんだ。
女性の売買、口利きそのた斡旋を認めた制度なんだよ。戦後の売春防止法も売春
そのものの規制じゃなく、売春の斡旋行為を禁止したんだ。だから個人で売春す
ればいまでも罪にはならないんだ。そていども知らずに大きな口を叩くな。
いまの法律も児童の買春を禁じているんで、成人なら別だよ。女性をマンション
に住まわせ小遣いを与えてセックスしても合法なんだ。アホ。


71 :◆r0FmiN9ADk :04/01/25 16:06 ID:???
売春防止法
日本の売春防止法においては、対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交すること、と規定されている(同法2条)。
同法は、何人も、売春をし、又はその相手方となってはならないと規定しているが(同法3条)、売春行為そのものを刑事処分の対象としているわけではない。
同法が刑事処分の対象としているのは、
売春勧誘(同法5条1号)
売春の周旋(同法6条1項)
売春をさせる契約(同法10条1項)
売春をさせる業(同法12条。俗にいう「管理売春」は、これに含まれる。)
などの売春を「助長」する行為である。

売春は禁止されている。しかし刑事処分はない。

72 :右や左の名無し様:04/01/25 19:24 ID:???
んじゃ、正'見の言い訳を聞こうか。

73 :正義の見方:04/01/29 14:34 ID:tSImTF44
>>71
>日本の売春防止法においては、対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交する
>こと、と規定されている(同法2条)。
不特定多数ということは客引きのことをいってるんだ、10人という特定の人間を相手なら問
題にならないというのは、この条項がザルだということだよ。そもそも妾なんか対象外なんだ
から言葉遊びと同じだ。しかも刑事処分もないから軽犯罪法と同じなんです。要は斡旋売春を
取り締まっているに過ぎない。
そんなことより、いまの女子生徒が売春を悪と思ってないことに問題があるんだ。自分は援交
しないけど、するかしないかは本人の自由だというんだが、まさにこれが戦後教育の成果とい
うか、当然の帰結なんだよ。なにをしても自分の勝手だという極端な自我の肥大化、これでま
ともな人間が育つはずがないんだ。
それでなにかというと社会が悪い、政治が悪い、悪いのは自分だと気付かない、日本の未来は
真っ暗だよ。

74 :右や左の名無し様:04/01/29 17:09 ID:???
>>71
売春『防止』法
売買旬『禁止』法では無い。
自前で電話での売り込みなら構わない。
禁止されているのは(人に)売春を『させる』こと。
本人で無い者が対償を要求し受け取ること。
本人は他から強制されている売春し搾取されいる可哀想で
保護されるべき存在。この前提が崩れ人類最古の
職業として復活したのだ。


75 :寺嶋眞一:04/01/29 22:54 ID:???
序列人間の日本人は,序列制度を切り崩されるので,自国に誇りがもてない.
さりとて,序列思考・序列作法を今更強調もできず,自己の確信部分を喪失した.
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/




76 :右や左の名無し様:04/01/29 23:41 ID:???
正'見を観察するスレ。

>女性をマンションに住まわせ小遣いを与えてセックスしても合法なんだ。アホ。

とか

>そもそも妾なんか対象外なんだから言葉遊びと同じだ。

女囲って「売買春」で捕まる社会、または法体系を自然に想像できる頭脳構造。
援交について買春者側のモラルに一切触れず語り終えるという離れ業。

77 :右や左の名無し様:04/01/30 22:51 ID:???
抽象的に「国に誇り」なんて言ってもぜーんぜんわからない。
 「国に誇り」をもつとどんな得があるの?

>なにをしても自分の勝手だという極端な自我の肥大化、これでま
>ともな人間が育つはずがないんだ。
 それはそうだが、それは戦後教育のせいなの?
 戦後教育はエゴイズムを慫慂していたの?
 

78 :右や左の名無し様:04/01/30 23:05 ID:???
>>77
戦後教育が正しかったのなら、教育問題なんて起こりえない罠

79 :右や左の名無し様:04/01/31 18:23 ID:???
なんだそりゃ。
「そうだよな、戦後教育が正しかったら教育問題なんて起こらないよな」
とでも言って欲しいのか?

80 :正義の見方:04/02/04 17:17 ID:CYxarBlG
>>77
>抽象的に「国に誇り」なんて言ってもぜーんぜんわからない。
> 「国に誇り」をもつとどんな得があるの?
国という抽象的な概念だとわからなければ、家庭でもいいよ、父親、母親を尊敬
できなくて、どうして自分に誇りがもてるんだ?諸外国では尊敬する人という設
問に両親を揚げる子供が多いんだが、日本では最下位だよ。自分の家庭、地域社
会、友人、学校、そういうものに価値を持たなくて、ただただ自我のままに好き
勝手に誰にも拘束されずに生きたい、そんなバカが育ってるのが現状だよ。
自分を産んでくれた両親、気候風土、太陽など環境に感謝しなくて、どういう生
き方ができるのか、それが国という単位になっても同じだよ、その一つでも否定
するということは、自分の生を否定することに繋がるんだ。そこが問題だといっ
てるんだ。
国に誇りを持てばなにか得があるか、まさにこの損得勘定こそが戦後教育の元凶
なんだ。むかしは衣食足りて礼節を知るといったが、いまは、礼節どころか、ピ
アスで孔だらけ、刺青を体中に彫る女学生までいるんだ。こういう若者が多数を
占めるころには日本は全体主義国家になっているだろう、個が肥大化すれば強権
で統率する奴が必ず現れるんだが、そのときでは遅いんだ。為政者にとってバカ
ほど御しやすい者はないんだ。

81 :右や左の名無し様:04/02/04 19:56 ID:???
ありがとうございます


82 :右や左の名無し様:04/02/05 06:45 ID:???
>>80
>国という抽象的な概念だとわからなければ、家庭でもいいよ、
>父親、母親を尊敬できなくて、どうして自分に誇りがもてるんだ?

だからおまえは恥知らずの変態小僧なんだよ。
国家を家庭に例える手法こそファシストの典型だっての。
家庭が個人と結ばれるがごとく国家が個人と直結することを望んでいる。

おまえの脳内理想社会には、国家と政府、国民といった区別や役割が存在しない。
民族=国土=国家=政府=国民だと思ってる。
おまえは「自由放任という名の無責任」を憎むのではなく、「個人の自由そのもの」を憎んでいる。
個人の自由な判断能力を信頼しない一方で、無批判な「感謝」無思考な「誇り」を要求している。
だからおまえの言う「誇り」とは「傲慢」の言い換えであり、おまえの「感謝」とは単なる「盲従」にすぎない。

「国に誇りを持てない者は自分の生を否定している」
名言だね。おまえは北朝鮮の高官になるべきだ。

83 :右や左の名無し様:04/02/05 13:16 ID:???
>>80
>82を見る限り、こんな奴に話をしても時間の無駄かと。

84 :正義の見方:04/02/05 15:38 ID:vCN5Pdtr
>>82
>おまえは「自由放任という名の無責任」を憎むのではなく、「個人の自由その
>もの」を憎んでいる
まあ、>83がいうとおり、おまえにいっても時間の無駄だとは思うが、バカの
壁が崩れることを期待しているよ。
一つだけいうと、自由とは「意思自由」ということなんだ、人間の上には絶対者
としての神が存在しており、神がすべてを取り仕切ってるんだ、一神教の世界で
は。だから人間は神によって動かされている、意思さえ自由ではない。しかし、
意思の自由は認めてもいいんだ、そういう考え方から出発してるんで、いわば
神という重しの下での自由なんだ。ところが、おまえなんかは、そういう重しも
ない、自我の自由と勘違いしてるから本人がやりたきゃ売春、殺人も勝手だとい
うことになるんだ。だから、自由というのは神でなくてもいいが、本人が自分で
推し量りその範囲で行えば問題ないが、すべてが自由だというのは間違いなんだ。

85 :右や左の名無し様:04/02/05 15:47 ID:???
まあ、俺くらい素晴らしい人間なら、どこの国に生まれようが
自分に誇りを持って生きていけるわけだが。

自分自身に誇りも自信もないような諸君は、俺と同じ日本に生まれることができた幸運でも
誇っていたまえ。

86 :右や左の名無し様 :04/02/05 18:58 ID:???
>>84
自我自由だの意思自由だのは「内面的自由」。思想、哲学の自由だ。
詩人が詩の世界では自由に詠うことができる、といったものだ。

一方、個人の自由、社会における個人の行動の自由とは、古典的自由、
歴史と慣習の中で認められた自由から来るものだ。だから
「自由に殺人していい」なんてことには繋がらない。つまり

「多神教の世界では内面的自由に歯止めがない」(これも嘘だが)
「だから内面的自由を認めると殺人も勝手だということになる」

って理屈は、おまえの妄想に過ぎない。
又はおまえと同レベルの犯罪者の妄想、だな。

87 :右や左の名無し様:04/02/05 18:58 ID:???
ピアスで孔だらけだとか刺青を体中に彫ってるから何だというんだ?
学生なら学校や保護者が監督するだけのことだ。もしそれが自然な習俗であれば止めようがないだろう。
無理があれば流行は終わるだろう。それだけのことだ。

表面的な習俗の変化まで自由の否定に結びつけたいのなら
今の既婚婦人はお歯黒にしないとか肌も露わな夏の水着はケシカランとか言って騒いでからにしろ。

88 :正義の見方:04/02/06 15:29 ID:Sq0d6cEY
>>86
>「多神教の世界では内面的自由に歯止めがない」(これも嘘だが)
>「だから内面的自由を認めると殺人も勝手だということになる」
文章をよく読めよ、多神教の話しなんかひとこともいってないぞ。憲法が認めている
のは思想・良心の自由、信教の自由、表現の自由だよ。これらはいずれも意思に関わ
るもんだ。行動の自由とか、古典的自由たあー一体なんのこった、歴史と慣習の自由
に至っては噴飯ものだ、情報は脳に入って、処理され、出力として運動(行為、言語)
という形態をとって出るということは養老先生のいうところだ。
意思の自由があるかないかというのは、一に宗教的、一神教的な話しなんで、端っか
ら拘束がなければ自由もないんだよ。平和という概念と同じで、戦争の対語としてし
か意味を持たないんだ。
じゃ聞くが、殺人をしたいという自由を止める手立てがあるのか?

89 :正義の見方:04/02/06 15:43 ID:Sq0d6cEY
>>87
>ピアスで孔だらけだとか刺青を体中に彫ってるから何だというんだ?
例として挙げたので、根本は自我の肥大化ということだよ。中学生の女の子
にインタビューして、刺青することを両親はしってるの、と聞いたことに対
しての答えが、自分の体は自分のものだからどうしようと自分の勝手だ、と
いうんだ。ここまで自我が肥大化して社会はそれを許容し続けるのか、その
先にどんな社会があるのか、それをいってるんだよ。
売春、麻薬、殺人、おそらくより顕著に拡大していくだろうことは明らかだ。
空気がなければ5分と生きていられないんだ、太陽が昇らなければ凍りつい
てしまうだろう、自分一人で生きられるわけがないんだ。さまざまな恩恵を
受けて生きていられるんだ、そのことを教えない、権利ばかり教えるからこ
ういうモンスターが育つんだよ。
いいか、流行のはなしじゃないんだ、生き方の問題なんだ。

90 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/02/06 16:31 ID:???
誇りがないわけでは決して無いが、戦前の歴史に恥はある、というだけ。

91 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/02/06 16:35 ID:???
誇りがあればこそ、戦前の歴史に恥を感じる、というべきかな?
昨今の日本人はとみに見苦しくなったようだが。

92 :右や左の名無し様:04/02/06 19:05 ID:sf5aTKL8
要するに、日本人は、今の日本に満足してないってことだろ。
所詮、他の途上国の国民とは向上心が違い過ぎるってこった。

93 :右や左の名無し様:04/02/06 19:45 ID:???
>>88-89
>古典的自由たあー一体なんのこった、歴史と慣習の自由
>に至っては噴飯ものだ、

ぷはは。救いのない無学低脳だな。

まずアダム・スミスの「道徳感情論」を読め。
それからヒュームの「道徳・政治論集」だな。この2つは本物だ。

これらとJ.S.ミルの「自由論」を対比させて読め。
ミルはおまえと似たような間違いを犯している。

94 :右や左の名無し様:04/02/06 20:00 ID:???
>>88-89
>中学生の女の子にインタビューして、刺青することを両親はしってるの、と聞いたことに対
>しての答えが、自分の体は自分のものだからどうしようと自分の勝手だ、と
>いうんだ。ここまで自我が肥大化して社会はそれを許容し続けるのか、その
>先にどんな社会があるのか、それをいってるんだよ。

いい質問だ。つまりおまえは「自分の体をどうしようと勝手」と言う子供の理屈にうまく反論できなかった。
だから悔しくて「そんな理屈を言う奴が悪い」「そんな理屈を産み出した社会が悪い」という考えに取りつかれた。

10年ほど前、TVでロシアの売春を取材してた。そのときロシア美少女が例によって
「自分の身体を売って何が悪い。誰にも迷惑かけてないし」と答えた。
売春は人類最古の職業と言われることから、おそらくこの問答は軽く2000年前からあったろうな。

「自我が肥大化した異常社会」
まず、この前提がおまえの妄想だと指摘しておく。

95 :右や左の名無し様:04/02/06 20:12 ID:???
さて結論だが、「自分の身体をどうしようと勝手」という理屈は正しい。
ただし同様に「それを見た他人が不快に思うのも勝手」だ。これが第1点。

そして第2点が慣習の問題だ。
イスラムやアフリカでは子供に対して割礼したり入れ墨する習慣がある一方、
日本ではそうした習慣はない。入れ墨しなければ異端視される社会もあるし、
入れ墨を異端視する社会もある。この違いに理屈は通じない。
慣習には「自分の身体をどうしようと勝手」と言っても反抗できない。
それでも反抗するなら、当然、白眼視されるリスクを受け入れなければならない。

第3点は生活力のない中学生が親の言うことを聞くのは当然だ。
聞き分けのない子供も悪いが、子供の屁理屈を蹴飛ばせない親も悪い。

以上3点がこの問題に対する俺の分析だ。

96 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/02/06 20:14 ID:???
>>92
易々と他国民を見下すような態度は、西洋化以後、日本人が本当の
意味での誇りを失った証拠以外のなにものでもないんだが。

97 :右や左の名無し様:04/02/06 22:36 ID:rOULTgDx
>93
 ヒトの本に全部おまかせしちゃうのはせこいでしょ
 自分自身の口で語りましょうよ

98 :右や左の名無し様:04/02/06 23:06 ID:kwp0A7Mj
天皇陛下というのは国民の偶像であるべきで国民の象徴として存在しつづけるべきだ。
日本人の道徳観念の象徴とでも言うべきだろうか・・・
そうすることで日本人の治安意識や公的意識を潜在的に意識させ、道徳観念を平準化
し、他人の目というのを大切にすることで公の意識や理性・節度・謙虚心を高める。
なぜなら、大部分の国民の意識は悲しいかな思想・主義という観点は無いのである。
その為には本人や天皇家一族は大変だろうが、極めて高い王道的行動と言動を国民に対
して常に発し続けねばならない。例えそれが嘘・偽りであってもである。
そして、国家はそれを永遠に支援し続けなければいけない。
一神教文化の無い日本においては、偶像・理想像なくしてアイデンティティを保てない。
アイデンティティの源、それが国歌であり、国旗であり、君主でない象徴天皇なのである。
そして、日本が世界に誇る継続された歴史そのものなのである。
この場合の日本人は民族としてではなく、日本という国の国籍を持つものと、その系譜
を汲む日系外国人のことを示す。

99 :右や左の名無し様:04/02/06 23:11 ID:???
とにかく、在日クソチョンの存在が邪魔なのである。
朝鮮総連、民潭による政治的圧力。
統一教会、オウム真理教、創価学会による、洗脳。
クソチョンどもの主張をまともに信じるバカな日教組どもによる国家・国旗への批判
および、間違った歴史教育。
パチンコ業界、サラ金。
在日右翼。
クソチョンどもによる芸能界汚染。
北朝鮮からの麻薬密輸。
クソチョンどもによる凶悪犯罪。
等々。
こういうクソチョンどもの悪事が最大の問題である。

100 :100:04/02/07 00:46 ID:???
100GET!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

101 :右や左の名無し様:04/02/07 09:59 ID:6Snji5OF
なんで、近代化すらできない国の国民の9割が誇りもってるの?

102 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/02/07 10:52 ID:???
タイは現代に至るまで独立を失ったことも敗戦経験もない国。
インドはガンジーの非暴力主義で大英帝国の植民地支配を脱
した。

103 :右や左の名無し様:04/02/07 22:44 ID:HKMoXs02
自虐教育でそうなるように仕向けてるし
(捏造の歴史をさもありなんと書いてある教科書に認可出すなよwwww)
テレビは仲良く左傾向の放送を垂れ流してるシナ

>>102
インドの独立運動は日本軍も活躍したらしいゾ

104 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/02/08 10:49 ID:???
っつか、日本軍解体後の居残り組だろ。そりゃそれで良いことだが、
個人としての日本人の義侠心の表れではあっても、大日本帝国万歳
ってのとは、チト違うような・・・。

105 :右や左の名無し様:04/02/08 16:36 ID:???
>>98
>他人の目というのを大切にすることで公の意識や理性・節度・謙虚心を高める。
人の目を盗めれば何でもやるってことですな。
お上の目さえ盗む香具師もいますし。
他人の目による社会管理を望むなら、全ては家族と
隣近所の連帯責任制にして、相互で監視し合う様にするのが
最善策では無いかな。

106 : :04/02/08 16:56 ID:1bsyWpzt
昔の日本・日本人には誇りが持てる。
今の日本・日本人には誇りがもてない。

こんな人多いと思うけど、どう?

107 :右や左の名無し様:04/02/08 18:16 ID:upPk6LND
自分に誇りを持っていればいいと思うが
日本人の平均レベルがいくら高かったとしても
本人が屑なら誇りなんてもてないだろうし

108 :右や左の名無し様:04/02/09 00:46 ID:jALWucQI
>>105
悪意で受け取ればどういう解釈もできるだろうけど
そういうことも含めて道徳を高めると言う意味では>>98
言っていることは凄く良いことだと思う。
悪意で受け取ればどんな思考も悪い思考になる。
悪例を持って全てを語るのは具の骨頂。
ものごとには原則と例外が必ず存在する。
そして、その例外的悪事を取り締まるのが法であり、警察。

109 :売春:04/02/09 17:06 ID:pa6BAjZI
経済的に自立していない女性を家に置いて自分の収入で養うことで性的欲望の対象として満足する行為も法的には婚姻として認められているが広い意味で売春といえるだろうな。

110 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/02/09 18:50 ID:???
全てのセックスはレイプだってのは、一昔前のフェミの主張だが?

111 :右や左の名無し様:04/02/09 20:12 ID:???
フェミの思想は女尊男卑でしかないからなぁ。
人権派団体って、ほんとにまともな香具師いないし。

112 :右や左の名無し様:04/02/10 07:39 ID:???
ロースクールは日本の法曹界を崩壊させるといっても過言ではない。

ロースクール制度は大金を払えば法曹資格が貰えるのと同じ制度。
現にロースクール経由でしか受けられない新試験の合格率は3倍程度。
合格率3%の現行司法試験の約10分の1。

ロースクールへ行くには金が1000万円程度かかるため、普通の所得の人はなかなか行くことができない。
親の介護をしている人なども、家を離れられないためロースクールへ通うことが出来ない。
努力家で実力があっても金がない人間は弁護士になれず、能無しのボンボンでも金さえ払えば楽に弁護士になれる。

あまり知られていない事実だが、そもそも、ロースクールは大学の復権のために作られた制度で、
全く必要性のない制度。↓を見てもらえばそのことが明らかに分かる。大学教授の権威を復活させるために
大学関係者が無理やり成立させたものだ。ローのおかげで大学は受験料や入学料・授業料とウハウハだ。

司法制度改革審議会会長・法科大学院創始者の佐藤幸治先生と民主党の枝野・中村議員
との法務委員会での質疑応答 (1時間9分から)
http://www.shugiintv.go.jp/rm.ram?deli_id=13925&media_type=rn

これを見て少しでも怒りを感じた方は、このコピペをコピペするか、↓に文句を言ってやりましょう。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/goiken.html



113 :右や左の名無し様:04/02/10 12:10 ID:???
>>108
>例外的悪事を取り締まるのが法であり、警察。
例外と考えるなら、御目出度杉。
悪事とされることは人の本性で消せないもの。
それを無視すれば、全ては砂上の楼閣。
社会主義国の破綻を目の前にしても
それに気付かない者は、棺桶の中しか行き場は無い。


114 :右や左の名無し様:04/02/11 14:08 ID:5F/yaM61
今の日本は政官民、全部ダメポ。

115 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/02/11 17:09 ID:???
>>111
そんなことは言ってない。近代化以前は、お寺さんが
DVのシェルターをやってたし。女性が被抑圧的立場
に置かれがちである点に、時代は余り関係ない。

116 :右や左の名無し様:04/02/12 00:18 ID:???
>女性が被抑圧的立場に置かれがちである

でも、これって女と男の体の違いがある限り絶対に平等にはならん
暴力や卑下の対象にするのは確かにダメだけど
オマンコが付いてる限り、永遠に差すほうと差されるほうという
立場は原則として逆転できない。
妊娠〜出産まで金を稼げなければ男や家族に従属せざるを得ないし
逆に繁殖者はそれを守らなければならないしな

117 :右や左の名無し様:04/02/12 00:47 ID:w0jKQcEo
>116
まぁそういうことを言うから女性の、出産の自己決定権が声高に叫ばれるわけだな。

なるほど。
従属したくなければ妊娠や出産をしないようにせよってことか。


118 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/02/12 17:22 ID:???
魂に性別なしだなんて、宗教性のない世の中で言っても通じないしな。

119 :右や左の名無し様:04/02/17 21:54 ID:yKE1xt4C
もともと、和を尊び、謙遜謙虚を美徳としている国だから誇りを表に出すのは恥。

120 : :04/02/18 10:39 ID:???












121 :右や左の名無し様 :04/02/18 11:08 ID:???
もともと、イヌを尊び、謙遜謙虚を低徳としているチョンだからチンポを表に出すのは誇り。




122 :右や左の名無し様:04/02/18 11:54 ID:8FKa18om
>>119
同感。そこそこ安定してまぁまぁ平和な自分の国に、
内心は誇りをもってるが、こういう調査では言わないのが平均的日本人だろう。
調査は回答する側の意識をみないと。数字を単純比較しても無意味。

123 :右や左の名無し様:04/02/18 15:31 ID:kKxXFSLq
要するに、テレビもプロ・スポーツ(野球にサッカー)も、芸能界も、国政も層化の「好戦流布」のお題目によって、
汚染されきっているということだよな。信者獲得のみによって、社会を牛耳ろうという魂胆は見え見えなんだよな。
オウムがコピーしただけあって、こうした特性がカルトの本当に危険で怖いところなんだよね。

124 :右や左の名無し様:04/02/18 21:44 ID:???
今日のようなサッカーでは日本に誇りが持てません。
フォメーションを3−5−2に戻してヂーコはクビ!

125 :右や左の名無し様:04/03/01 03:51 ID:9b/Ta0vB
******************************************************************
本日発売の週刊ポストは、竹岡容疑者・湯浅容疑者を「現役」幹部と報道

「選挙目的」にYahooBBの契約者データを入手した可能性を指摘

竹岡の娘の結婚相手も、創価幹部の子供

竹岡の娘の結婚式には公明党議員も出席

http://ahiru.zive.net/joyful/img/914.jpg
(記事の一部のスキャン)

週刊ポストを激励せよ
http://www.weeklypost.com/jp/
週刊ポスト:ご意見フォーム
http://210.238.184.179/~kizu/post/formj.html
*********************************************************************

126 :右や左の名無し様:04/03/13 15:19 ID:BGlXSi6H
第二次戦争でアメリカさえ参戦などしなければ、アメリカさえいなければあの時の戦いは我々の勝利に終わっていた。
そして、今を見ろ!!現在馬鹿なアメリカ人どもは日本に来ては日本人に
「お前たちは敗戦国だから、アメリカに従え」と言うようにして
日本の女性と一緒に喫茶店へでも行く。そして、その日本の女たちは
みんな白人万歳みたいな状態になり、結局はアメリカ万歳を叫ぶまでに
なり、日本を出て行く。この馬鹿で単純なアメリカ人が作ったサイトを
見よ

http://www.ghettocitiesclothing.com

Videos覧をチェックして見てくれ。
完全に日本の女性を馬鹿にしてるみたいにして「日本人の女の子は
みんなジョシュ(このサイトを作った糞アメリカ人)が大好きです」
とかをどっかの日本の子に言わせてる。
おまけにその女は笑ってる。ありゃまるで奴隷が命令
されて浮かれてるような様子であった。


127 :右や左の名無し様:04/03/13 15:20 ID:BGlXSi6H
日本はこのままで良いのか!いつまで日本人が馬鹿なアメリカ人の前で
馬鹿みたいに浮かれていなきゃならないのだ!!

日本人は知るべきである、何故鬼畜アメリカ人どもが戦後、
ゼロファイターの研究者数名を殺害したのかを。ゼロファイターが戦時
どんなに優れた戦闘機だったのかを。日本は現在お金をあまり使ってもないのに
軍事力がかなりあるということを。そして、
日本がもし50年前みたいに再武装して、資源さえもっとあれば、
アメリカなんぞ真珠湾ぐらいで終わらなかったことを。
そして何よりも忘れてはいけないことが、

戦時中、アメリカは日本を恐れていたこと。

アメリカが好きならそれで良い。しかし、日本人としてのプライドだけは
捨てるな!!誰もお前が「あぁ、俺はアメリカかぶれでしてー」
とか言っても誰もお前をかっこいいなどと言わない。


128 :右や左の名無し様:04/03/13 15:20 ID:BGlXSi6H
白人が世界で一番優れているというのは日本、中国、アラブ国家、等の優れた有色国家に対抗するために
白人たちが作ったただの妄想だ。あんな白人が作った妄想的主張に我々が
惑わされてはならない!ヨーロッパを見ろ、経済面で日本より強い国など
一つもない、おまけに軍事面だって、本気になった日本に対抗できる
国家など一つも存在しない。アメリカ?イスラエルの手下なだけだ。
おまけに戦時中に日本を恐れていた負け犬でもある。奴等が勝てたのも、
日本に資源が足りなかったからである。

日本は確かにアメリカに勝てたんだ!!


俺は決してアメリカの良い文化を貶したりはしない。
ただ、アメリカ人の帝国主義的思考が気に入らないだけだ。

129 :右や左の名無し様:04/03/15 13:05 ID:???
>>127
>資源さえもっと【あれば】
今でも無いままなのよね〜。

だから! 日本はこのままで良いのだ!

130 :右や左の名無し様:04/03/16 21:46 ID:???
日本に資源が無いのは今後も変わらないだろうけど
日本の状態は決していまのままで良いとは思わない
必要悪としての左翼は生かさず殺さず残しておいて
庶民から赤い思想は排除していくべきだ

131 :右や左の名無し様:04/03/17 00:18 ID:???

 アメリカ=ローマ帝国
 日本=カルタゴ

132 :右や左の名無し様 :04/03/18 18:34 ID:???
>>128
辺見庸センセですか?
あるいは筑紫キャスター?


133 :右や左の名無し様:04/03/21 17:56 ID:???
 国土ヲ離レテ国民ナク、国民ヲ離レテ国民社会ナ
ク、国民社会ヲ離レテ人生ナシ。故ニ国ヲ愛セザル
モノハ人ニ非ズ。
 日本ハ尊厳極ミナキ皇室ヲ中心トシテ世界ニ比ナ
キ団結力ヲ有スル日本同胞ノ愛国同胞主義ニヨル日
本タラザルベカラズ。実ニ、日本ハ愛国同胞主義ニ
生キ、愛国同胞主義ハ國體ニ生ク。
 シカモ日本愛国同胞主義ヤ今何処。國體ヤ今如
何。世界ノ大勢、国内ノ実状、一トシテ国本改造ノ
急ヲ告ゲザルモノナシ。日本ノ危機タル真ニ未曾有
ト称セザルベカラズ。コレヲ救フモノハ何ゾ。
 タダ愛国革新ノ断行アルノミ。
 生命ニ価スルモノハタダ生命ヲ以テノミスベ
シ。日本愛国革新者ヨ、日本愛国革新ノ大道ノ為ニ
死ヲ以テ、タダ死ヲ以テ立テ。

134 :右や左の名無し様:04/03/25 12:05 ID:SAFWd0o9
コーラを飲み、デイズニーランドへ行き、バカアクション映画を観て、髪を金色にしてる。完全にアメ公に洗脳されてる。

135 :右や左の名無し様:04/04/02 08:28 ID:1Gxnziwp
>>134
欧米に伍するため欧米に習った幕末〜明治期の数々の施策は売国だったと?

136 :尊皇攘夷:04/04/02 10:05 ID:???
日本の文化や伝統を日本人自身が正しく理解していなかったことは恥ずべきことだ。
着物の着付けぐらい出来ないなんて文化の継承をしてない証拠だ。
外人に評価されて再評価をはじめる悪弊が日本文化の特性と誤解されてしまう。

文化を正しく評価していくことが国を誇りに思うことに繋がっていく。

137 :右や左の名無し様:04/04/02 13:39 ID:kFYLlt/x
 俺たちの税金で飯食ってる、日教組のバカ教師どもが
せっせと洗脳教育するからな 

138 :右や左の名無し様 :04/04/02 14:55 ID:???
↑ そういうのに限って生活保護なんだよなあ

139 :右や左の名無し様:04/04/13 19:56 ID:???
日本は生活保護でもそれなりにいい生活できるよね。
不景気とはいえ、贅沢さえ言わなきゃ、働き口だって結構ある。
飢え死にしないくらいの蓄えはできるもんなのさ。
こんないい国を愛さないなんて「愛」っていう言葉を知らない人だよ。

140 :右や左の名無し様:04/04/13 20:02 ID:3Vw9vkow
日本民族であることは誇りに思うが
日本国民であることには持てない。
アメリカや、かつてのソヴィエトの国民だったら
とても誇らしい気持ちになったのだろうなあ。

141 :お腹すいた:04/04/14 01:37 ID:MwVpxpds
公務員と地主以外は人間で無い日本で誇りが持てるか
警察はヤクザとぐるだし、汚職ばかりでパクられない
政治家は仕事している、ふりばかりで仕事しない。

142 :右や左の名無し様:04/04/14 02:10 ID:???
不登校児▼元誠 夢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 

143 :右や左の名無し様:04/04/14 18:57 ID:???
>>141
おまいが人間扱いされてないだけじゃ?

144 :右や左の名無し様:04/04/14 19:18 ID:aoK147fs
国に誇りなんか持たなくていい! 国家は政府権力者が階級支配
のためにつくりだした道具だ! われわれ労働者・学生人民は団
結してこれを打倒しなければならない!

145 :右や左の名無し様:04/04/14 19:36 ID:???
>>144
国家=国と統治権力は別でしょ。

146 :右や左の名無し様:04/04/14 22:34 ID:???
左に脳みそが偏った人間に言っても無駄だよ。
国=政府としか考えられない。
社会に伝統や歴史は存在しないのだから。ていうか否定するのが原点だから。
自分の人間形成だって自分の中の歴史の積み重ねなのにね。

147 :右や左の名無し様:04/04/15 21:10 ID:qGkgiViu
日本人種の血統の純度がいかにも低いように見せかける三国人の工作が
2chには頻繁に見られるが、世界中、純粋な人種などは極めて少ない事など
は当然ある。

問題なのはその純度であり、日本人は、中国人や朝鮮人などと比べて、
極めて純度の高い北方モンゴロイドである事をgm遺伝子が証明している。

日本人種は、純度の高い北方モンゴロイドであり、コーカソイドと
分かれた頃の古モンゴロイド形質を残しているという世界でも珍しい
とても貴重な人種。

世界の宝たる日本人種の血統を絶対に汚してはいけない。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

148 :右や左の名無し様 :04/04/15 22:05 ID:???
このコピペって「三国人」の意味わかってるのかね?
石原か?

149 :右や左の名無し様:04/04/16 21:32 ID:???
「イタリア人の死に方を見せてやる」と非業の死、
英雄と称賛

[ローマ 15日 ロイター]
イタリアでは、イラクで誘拐・殺害されたイタリア人警備員が、英雄として賞賛されている。
この警備員は、今週誘拐された4人のイタリア人警備員の1人、ファブリツィオ・クワトロッチさん。
イラクからの軍撤退をイタリア政府が拒否したことから、14日に射殺された。
クワトロッチさんは最後の瞬間まで、「イタリア人の死に方を見せてやる」と毅然とした態度をとったという。
フラティニ外相は、殺害のもようを撮影したビデオでは、誘拐犯らがクワトロッチさんにずきんをかぶせ、
拳銃を頭部にあてた、と説明。
同外相は、「犯人らに銃口を向けられると、(クワトロッチさんは)ずきんを脱ごうとしながら、
”イタリア人がどうやって死ぬのか見せてやる”と叫び、射殺された。
彼は英雄の死を遂げた」と語った。
(ロイター)

http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4844110
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=topnews&StoryID=4844112

Yahoo ! Japan News 海外ニュース - 4月16日(金)11時42分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040416-00000692-reu-int

150 :右や左の名無し様:04/04/17 18:07 ID:???
国の内外に対して、
とても恥ずかしい“日本人”の生き方を見せてくれた三人。
あの三人と、三人の家族、周辺を徹底的に問い詰めたい。

151 :右や左の名無し様:04/04/17 21:15 ID:???
家族に対して中傷するのは筋が違うんじゃねえか?
ある日突然、公人扱いされてマスコミが押し寄せて会見開かなきゃならないなんて誰だってテンパるさ。
北の拉致被害者みたいに何年も組織を継続させてマスコミ慣れしてるワケじゃないんだし。

152 :右や左の名無し様:04/04/17 21:36 ID:AYnehPdu
現地での3人の様子はどうも本国の世間の心情とギャップを感じる。
あまりいい気がしないな。

153 :右や左の名無し様:04/04/17 21:38 ID:6FPTdj4S



さて、日本人種の未来についてだが、

現在の日本の国際結婚率が約5%だから、
新生児の約5%が異種との混血児と推測できる。
平均的に約30才で子供を出産したとすると、
30年で5%ずつ日本人の血が異種の血に占められていく訳だから、
このペースで行くと、約300年後には、日本人の血の半分は
異種の血で占められてしまい、現在の日本人とは

全 く 違 っ た 人 種 に な っ て し ま う 。




154 :右や左の名無し様:04/04/18 04:12 ID:Tldu/ICD
>144
>国に誇りなんか持たなくていい!
まあ、持つべきであるというのは反対だ。
>国家は政府権力者が階級支配のためにつくりだした道具だ! 
現状はそれに近いと言えるね。
>われわれ労働者・学生人民は団結してこれを打倒しなければならない!
「打倒」とはどういう意味なのか? 国家そのものを消滅させることだとしたら、
現段階の人間のレベルでは地球規模で地獄になるでしょうね。



155 :右や左の名無し様:04/04/18 05:17 ID:Kf5BN9Hd
売国奴なんて言って制裁しようと考える人て隣国共和国酋長みたいですね。

156 :右や左の名無し様:04/04/18 15:12 ID:???
首にナイフを突きつけられて叫ぶお芝居とは人騒がせな演劇だ罠
日本で役者デビューをして孝太郎くんと競演してほしいもんだ罠

157 :右や左の名無し様:04/04/18 22:36 ID:???
>>154
そりゃ、プロレタリア独裁国家ですよ。

158 :右や左の名無し様:04/04/19 03:38 ID:4A05N23W
日本人は、実はそうとう誇りを持ってると思うがな。
ただ、それをストレートに表現するのを嫌ってるんだろ。謙虚なんだよ。

これからは、GHQやら中韓のウソが一つ一つ意識化されて解消してゆくだろうね。
東京裁判史観も、南京大虐殺も、在日の特権も、この十年のうちに過去のものになるだろう。
2chも役に立ってるぞ。


159 :右や左の名無し様:04/04/19 14:37 ID:???
よくネットとかで日本を大日本帝国とか言う人がいるけど
どうもその呼び方好きになれない。
自分の家を邸をつけて呼んだり表札に様をつけたりしないだろ。
贈り物もつまらないものですがと渡すし、家族を紹介するときや家に招き入れるときとかも自分たちを一つ落として挨拶する。
なんかそういう日本人の謙虚さに合ってないような気がする。

160 :右や左の名無し様:04/04/19 14:58 ID:buDmf1uU
何故日本人は民族になれなかったか。
思想史家関曠野さんのホームページです。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4041/

161 :ウルトラライト:04/04/19 17:42 ID:Tuk4Sfa5
日本の文化を語る上で三島由紀夫は欠かせないね。公家の血をひき東大を卒業し、自衛隊を国軍にせよと主張し、それが叶わぬとなると潔く、日本古来のハラキリとゆう方法で「天皇陛下万歳」を叫んで死んだ。…スゲェ、壮絶すぎる…

162 :右や左の名無し様:04/04/19 17:59 ID:???
これが現実
ttp://www.cji.jp/Link/coffebreak/story25.htm

163 :右や左の名無し様:04/04/19 21:34 ID:???
女遊びも出来ずに筋トレとホモと極右に走った三島w

164 :右や左の名無し様:04/04/22 12:55 ID:/8w0qji1
つかEUが出来て仏独が政治統合に向かう時代に愛国と言われてもなあ。
国家ってのは北朝鮮みたいな外敵に対抗するのに利用すべき枠組みに
過ぎないだろ。
一国で多国籍企業と対抗できないからEUがあるという側面も重要だ。
逆に米国は一国でもかなりの力があることを生かして多国籍企業と共同するみちを選んだわけだ。
旧時代の思考停止を引きずると、日本は多国籍企業の草刈り場になりかねない。
現代を我々が生き抜く道を考えるべきだ。

165 :服従することを拒む今井君の世代:04/04/22 17:50 ID:93x4L6VX
服従することを拒む今井君の世代
http://www.egawashoko.com/menu4/contents/02_1_data_28.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir30.htm
イラク市民の平和のために身を挺してバグダッドに向かった三人を救ったのは、
日本のあらゆる場所から反戦に立ちあがった膨大な人たちの世論だった。
17日付の仏紙ルモンドは評論欄の1ページを割き、イラクの邦人人質事件に関する
フィリップ・ポンス東京支局長の論評を掲載した。
「事件は、外国まで人助けに行こうという世代が日本に育っていることを
世界に示した」として、「無謀で無責任」と批判されている元人質を弁護している。
http://www.asyura2.com/0403/war53/msg/646.html
他のいくつかの掲示板を覗いてみても、本当に口汚い言葉で3人を罵ったり、家族をあざ笑ったり、
残酷なことが平然と書き連ねられている。雇われて煽ってる34人の人間たちだ。




166 :服従することを拒む世代:04/04/22 17:55 ID:???
↑ 各スレにデマをばら撒いている工作員
  おそらくは、キタ、赤軍か、朝日(朝鮮日報)のメンバー

167 :右や左の名無し様:04/04/22 18:02 ID:b0zY2YdV

【調査】日本、今年も最下位…米誌の貧困問題対応調査

1 :☆ばぐ太☆φ ★ :04/04/22 17:54 ID:???
★日本、今年も最下位 米誌の貧困問題対応調査

・米外交専門誌「フォーリン・ポリシー」はこのほど発売した最新号で、
 先進国が途上国の貧困問題解消のためにどれだけ貢献しているかを
 示す独自の「開発関与指数」(CDI)ランキングを発表、日本は先進国
 21カ国中、21位と2年連続で最低の評価を受けた。

 トップは同率でオランダ(昨年1位)とデンマーク(同2位)だった。
 米国はフランスなどと並び7位(同20位)。
 米国と日本は政府開発援助(ODA)実績で1、2位を誇る。しかし、日本は
 国民1人当たりの支援額が、1位のオランダなどと比べ大幅に少ないこと
 などが響いた。

 また、国連平和維持活動(PKO)に十分貢献していないこともマイナス
 材料となった。米国はPKO貢献で順位を上げた。
 ランキングは、援助や投資、貿易、環境保全、移民受け入れ、技術支援、
 安全保障面での協力の7項目で途上国への貢献度を指数化し、順位を
 付けた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040422-00000163-kyodo-int



168 :右や左の名無し様:04/04/23 11:07 ID:f14y3p6E
166は在日ウヨの総本山、朝鮮奏煉のメンバーとみた

169 :右や左の名無し様:04/04/24 05:02 ID:???
国とは何か?
国家の三要素として、領土、人、政府(統治権力)が挙げられる。
このうち、人や領土の存在は当然前提とされる客観的要素であり、
国家という概念を語るにあたり重要ではない。
とすれば、残る「政府(統治権力)」の存在こそ、「国」の重要な要素であるといえる。
すなわち、国のため、とは、権力のため、といっても過言でない。

170 :右や左の名無し様:04/04/27 11:27 ID:H5HdvBef
歳をとってから。

40年間毎月毎月国民年金払って、もらえる金が月8万。
一方、生活保護を申請するだけで、もらえる金が月10万。
どっちが得だろう。

171 :右や左の名無し様:04/04/27 12:15 ID:???
制度的欠陥?

172 :右や左の名無し様:04/05/01 23:45 ID:???
帝尭陶唐氏は、帝?の子なり。
其の仁は天の如く、其の知は神の如し。
之に就けば日の如く、之に望めば雲の如し。
平陽に都す。
茆茨剪らず、土階三等のみ。

天下を治むること五十年、天下治まるか、治まらざるか、
億兆己を戴くことを願ふか、己を戴くことを願はざるかを知らず。
左右に問ふに知らず、外朝に問ふに知らず、在野に問ふに知らず。
乃ち微服して康衢に游ぶ。
童謡を聞くに曰はく、
「我が烝民を立つるは 爾の極に匪ざる莫し 識らず知らず 帝の則に順ふ」と。
老人有り、哺を含み腹を鼓うち、壌を撃ちて歌ひて曰はく、
「日出でて作し 日入りて息ふ 井を鑿ちて飲み 田を耕して食らふ
帝力何ぞ我に有らんや」と。

尭立ちて七十年、九年の水有り。
鯀をして之を治めしむ。
九載績あらず。
尭老いて勤めに倦む。
四岳舜を挙げて、天下の事を摂行せしむ。
尭の子丹朱不肖なり。
乃ち舜を天に薦む。
尭崩じ、舜位に即く。

(「十八史略」)

173 :右や左の名無し様:04/05/01 23:46 ID:???
帝尭陶唐氏、帝?子也。
其仁如天、其知如神。
就之如日、望之如雲。
都平陽。
茆茨不剪、土階三等。

治天下五十年、不知天下治歟、不治歟、
億兆願戴己歟、不願戴己歟。
問左右、不知。問外朝、不知。問在野、不知。
乃微服游於康衢。
聞童謡曰、
「立我烝民 莫匪爾極 不識不知 順帝之則」
有老人、含哺鼓腹、撃壌而歌曰、
「日出而作 日入而息 鑿井而飲 耕田而食
帝力何有於我哉」

尭立七十年、有九年之水。
使鯀治之。
九載弗績。
尭老倦于勤。
四岳挙舜、摂行天下之事。
尭子丹朱不肖。
乃薦舜於天。
尭崩、舜即位。

174 :右や左の名無し様:04/05/01 23:50 ID:???
>>172
>帝?の子なり。

>>173
>帝?子也。

「?」は「堯」

175 :坊主:04/05/01 23:58 ID:LzZHJ+0m
K-1やその他の総合格闘技でも日本人が優勝すべきだ!
強い日本を復活させよう!
日本で外国に誇れるものって何でしょう。

176 :右や左の名無し様:04/05/02 05:21 ID:???
柔道、やはりお家芸だけあって勝率は高い。
身体能力も大事だが技術で大きく補える競技なのも良い。
礼に始まって礼で終わる、柔道は誇っていいスポーツだ。

177 :右や左の名無し様:04/05/02 15:05 ID:xTQFfNn8
あげ

178 :右や左の名無し様 :04/05/05 18:55 ID:WAsjjsRf
昭和三十年すこし前のことだったと思う。今次の大戦でのアメリカ海軍の
実写フィルムが上映されたときの私の経験である。観客はほとんど戦争を
知らぬ高校生たちだった。
日本の特攻機がアメリカ空母を攻撃してくる。アメリカ兵たちの懸命な応
戦。パッと特攻機が黒煙につつまれて海上へ落下する。そのとき、生徒た
ちは一せいに大拍手を送ったのである。ふとアメリカ兵の動作に引き込ま
れて、落とされたのが日本機であったということを忘れた、というのでは
ない。「進歩的」だったその学校の歴史の教師たちの一心な教育の成果だ
った。生徒たちには、日本の士官、いや神風攻撃隊に出るようなものは、
戦争きちがいか、ばかだ、という事が強調されていたのである。
日本がこれほど悪者として観念された世界で教育された若者たち、いや若
者たちでなく、そのような雰囲気に十年以上も生きた人々は、どういう気
持ちになるだろうか、他国なら、にくしみに燃えられる。だが自国のこと
である。何か日本そのものに嫌気がさす。日本人であることがうしろめた
いような気になることはたしかであろう。    (後略)        
...会田雄次「愛国心」

この状況は今も変わらない。日本に誇りが持てないのも当然の結果。
(長々と引用失礼)

179 :右や左の名無し様:04/05/05 20:46 ID:1pd2m8jF
>>178
戦前の日本に愛国心など持つ必要はない。
我々は戦後に生まれ変わった新しい祖国にこそアイデンティティを求めなければならない。

180 :右や左の名無し様:04/05/05 22:20 ID:???
大日本帝国のやった事

1:ロマノフ朝軍の戦力を半減させたうえに
  明石機関を通じボルシェビキに莫大な革命資金を与え、
  ソ ビ エ ト 連 邦 建 国 に 協 力

2:大陸統一を成し遂げる寸前だった国民党軍を武力妨害
  親日派だった蒋介石を反日&国共合作に追い込む。
  さらに日中戦争で八路軍を無視し国民党軍ばかりを攻撃。
  共 産 中 国 建 国 に 多 大 な 功 績

3:下手糞な半島の植民地政策で貴重な国力を無駄遣い
  朝鮮人の民族意識に火をつけ、
  結 果 的 に 北 朝 鮮 建 国 の 芽 を 育 て る

結論:東西冷戦は全部大日本帝国の「自己責任」
   米国「ガキがいらんことしおって!」

181 :右や左の名無し様:04/05/05 23:05 ID:???
>178 パッと特攻機が黒煙につつまれて海上へ落下する。そのとき、生徒た
ちは一せいに大拍手を送ったのである。

おれのときは、アア、残念 ミスった という声だったけど!

182 :右や左の名無し様:04/05/05 23:39 ID:WAsjjsRf
とにかく小さい頃から祖国に誇りが持てる教育をして欲しい。
今の状態は、多くの教師自身が反日教育を受けている上に、少しでも
日本人としての誇りを取り戻すべく、教育問題に関与しようとする動
きがあれば、その瞬間に日本が嫌いでたまらない日本人と、それに気
味悪いほど連動した中韓北が一斉に騒ぎたてることの繰り返し。
そのうち日本という国は、地図から消え去ることになってもおかしく
ない。
とにかく我々自身はもちろん、まだ小さい子供の代のことを考えると
ゾッとする。

183 :右や左の名無し様:04/05/06 02:44 ID:0sN/U8wm
ttp://popup7.tok2.com/home2/castle/
ttp://www.parkcity.ne.jp/~yamt/simauta.html
ttp://members.at.infoseek.co.jp/almond_choco11/kaiten.html
特攻関連フラ

184 :右や左の名無し様:04/05/06 12:01 ID:???
日本がやるべきなのは、国もそうだけど、自分の生まれ育った環境に
誇りを持つような意識付けをキチンとするべきだと思う。
一番小さなコミュニティとして家族をスタートして、地域、都道府県と
だんだん大きくしていくことで、国に対する意識を持つことができると思う。
そういった自分が生きて生かされている環境に感謝し、誇れるような
教育が必要だ。
間違っても世界市民などという理想から入ってはいけない。

185 :右や左の名無し様:04/05/06 17:18 ID:???
国を誇りに思うのはかまわないが
国しか誇りに思うものがないと言うのは、人としてどうか

しかし、国を考えるのは世界コミュニティーを念頭にした場合くらいじゃないのかな。
日常でも国際間の比較やらを考えるときくらいしか、国がどうのとは考えないな。
それ以外では国って単に自分の属する生活範囲くらいの意識しかないよ。

186 :右や左の名無し様:04/05/06 19:16 ID:???
「国しか」とするのか「国も含めて」なのかは勝手だろ

187 :右や左の名無し様:04/05/08 17:40 ID:???
おまえら、「夜郎自大」という言葉を辞書で引いてきてください

お前等の「愛国心」って結局
「日本はすごいんだー、強いんだー、かっこいいんだー、世界一だー」
だろw

日本は決して世界で一番グレートにはなれない
それどころか、本当は普通の国であるのもたいへんだ
それは、国土が貧しいからだ
アメリカ並みの豊かな国土をもっていれば、あんな悲惨な負け戦をすることもなかった
そのせいで優越感に浸ろうとしたり(右翼)、劣等感に耽溺したり(左翼)するわけよ
さもなきゃ爆弾抱いて体当たりしたり、過労死するまで会社人間したり
すべてこの国に居る人間に共通してるのは
「なんとかして惨めな気持ちから逃れたい」それだけ

普通の人間も多いはずだろうに
国家とか民族だとかの単位になると、まるでアスペルガー症候群みたいに
一等賞でないと気が済まないのは、もうやめにして欲しい
普通とかビリとかが悪いことだと決めつけるのが
日本人の良くない所だ

188 :右や左の名無し様:04/05/08 21:15 ID:???
楽しいときも苦労を忘れず、
熱い思いも理性の中で、
良いドイツを花開かせよう。
他の良い国のように。

簒奪者の前でもおびえることなく
手を取り合って生きていこう。
他の国の人たちのように。

他の国の決して上ではなく、
でも、下でもなく生きていこう。
海からアルプスまで、
オーデルからラインまで。

私たちは、この国を良くしてゆくから
愛して守っていこう。
他の国の人も私たちも、やはり、
自分のくにが好きなんだ。



189 :右や左の名無し様:04/05/09 14:54 ID:???
187が夜郎自大なところがよく伝わってくる

190 :右や左の名無し様:04/05/09 16:26 ID:???
>>187
自分が育った郷土を誇りに思うのは悪い癖でも良くない所でもないと思うが
今までが卑屈過ぎただけ

191 :右や左の名無し様:04/05/10 03:31 ID:???
>>183
かなり良いところどりだと思ったけど、特攻の人の遺書とか読んでみても
身近な親族を思う気持ち、日本を思う気持ちが伝わってきて泣いた後に感謝の気持ちが沸いてきた。
これが愛国心てやつなのかな。。。

192 :右や左の名無し様:04/05/10 15:10 ID:klXCCKZy
お前らが誇りを持ちたいのなら。まず部屋から出て学校に行くとか仕事をするとかしろ。

193 :右や左の名無し様:04/05/10 15:17 ID:???
>>184
郷土愛>愛国って訳か?


194 :右や左の名無し様:04/05/10 15:59 ID:klXCCKZy
「郷土愛を大切にしよう」と言ったのでは、
ウヨは地域のために何も貢献していない自分を自覚しなければならなくなるが
「愛国心を大切にしよう」ならネットでの「愛国活動」もなんとか自己満足できるからな。

ネットウヨの「愛国心」と「地球市民」は、地に足の着かない理想論という点で
全く同じ。

195 :右や左の名無し様:04/05/10 17:30 ID:tYtfy7DM
愛国心は他国を憎悪させる戦争用の心です。ok

196 ::04/05/11 20:16 ID:???
「愛」は愛する者以外の者を憎悪させる闘争用の心理です。阿呆け?

197 :右や左の名無し様:04/05/11 20:39 ID:???
愛と憎しみは鏡の表裏だ

198 :右や左の名無し様:04/05/11 20:39 ID:???
コインだ

199 :右や左の名無し様:04/05/11 22:08 ID:Cvkolgdb
>>196
お前は北朝鮮や中国を愛せるか?

200 :右や左の名無し様:04/05/11 23:03 ID:c8IECASd
http://mypage.odn.ne.jp/home/syusuke3821

201 :右や左の名無し様:04/05/11 23:08 ID:???
>>199
諸子百家の中の墨家なら、多分、愛せるんだろうな・・・

202 :右や左の名無し様:04/05/11 23:14 ID:???
>>201
博愛主義は墨子思想の基本です。
そして、その実現のために、相手が攻めてきて戦争にならないように、
徹底的に自国の防御態勢を強化することも墨子思想です。

203 :右や左の名無し様:04/05/12 00:38 ID:Hbgya4mx
>>202
国防は他国に対して軍事的ファイティングポーズ・挑発・挑戦です。これは
ますます軍事的野心に活力を与えて戦争が起こる可能性が高まってしまいます。ok

軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


204 :右や左の名無し様:04/05/12 00:49 ID:???
>>203
この手の話になるといつもこのお花畑左翼が登場するな。

では、その考えを北朝鮮に行って金正日に説明して説得して来てください。
上手く説得出来れば、貴方の考えが正しいことが証明されます。

205 :右や左の名無し様:04/05/12 00:54 ID:???
無理だったら、イスラエルのガザ地区行ってハマス幹部の説得とか、
イラクのサマワ行ってサドル師の説得でもいいよ。

206 :右や左の名無し様:04/05/12 08:57 ID:Rfvt706q
http://mypage.odn.ne.jp/home/syusuke3821

207 :右や左の名無し様:04/05/12 13:22 ID:???
軍事力無しで戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

208 :右や左の名無し様:04/05/12 16:01 ID:???
189は夜郎自大の意味がわかってる??
このスレ的には人じゃなくて、国に使う言葉なのだが

209 :右や左の名無し様:04/05/12 16:08 ID:???
>>207
ありません
ただし、軍事力があっても国民の生命・財産・自由は守りきれない
国民は兵士の供給源だから

とゆ〜か戦争が終わった時点で命と財産残っていたら神に感謝しる

210 :右や左の名無し様:04/05/12 17:56 ID:???
>>209
>>203のデムパにそれを教えてあげてください。
ただし、ここではなく彼のHPにある掲示板で。

211 :右や左の名無し様:04/05/13 00:19 ID:???
>>208

やろう‐じだい 【夜郎自大】
[名・形動]
《「史記」西南夷伝にみえる話で、昔、夜郎が漢の強大さを知らずに自分の勢力を誇ったところから》
自分の力量を知らずにいばること。
また、そのさま。夜郎大。
「―な振る舞い」
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%cc%eb%cf%ba%bc%ab%c2%e7

元になったお話では夜郎国という国についての話ですが、
「夜郎自大」という成語は、人物を指して使わることが多いです。

212 :右や左の名無し様:04/05/13 15:37 ID:???
>>211
この場合>>208が言いたいのは
>>189>>187が夜郎国を日本に、漢をアメリカに譬えていることがわからないようだが」
ということではないでしょうか?


213 :右や左の名無し様:04/05/13 15:40 ID:???
>>210
はたしてどうかな
>>209は返す刀で>>207にも斬りつけているぞ

214 :右や左の名無し様:04/05/13 19:52 ID:cz+C6ae/
戦争防止のためには,軍備の地域的均衡維持をはかることによ
り,敵の侵略が引き合わないものであることをさとらせて侵略
意思を事前に放棄させ、地域の安定をめざす。
 しかし,相手国への優位を確保しようとするのが国際政治で
あるため結果として矛盾した政策がなされる場合もある。


215 :右や左の名無し様:04/05/13 20:47 ID:Md17MQXa




日韓結婚が年間 約1万組。
それに伴なう朝鮮人化した混血児。
毎年、日本の新生児 約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦無く 朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間 約1万人も。





216 :右や左の名無し様:04/05/13 20:48 ID:kUbqYQ5C
第二次大戦では日本には腐るほど軍事力があったが、結局国は
守れなかったんだけどね・・・

217 :右や左の名無し様:04/05/13 20:54 ID:???
劣弱な軍事力だから負けたんだろ

218 :右や左の名無し様:04/05/13 22:50 ID:???
>>216
腐った軍事力だったのさ。
「腐っても鯛」等という言葉があるが、
腐った鯛を食っても旨くないし腹をこわす。
自衛隊という「鯛」は腐らせてはならない。

219 :右や左の名無し様:04/05/14 17:13 ID:???
>>216->>218
一応検証してみよう
>>216
軍事力の優劣は結局相対的なものでしかない
こちらに100万人の兵士がいたとしても、敵の陣営に合計1000万人の兵士がいて
四方から取り囲む体勢になっていれば、確実に負ける
(こういう体勢作りのことを戦略と呼ぶ。)
第二次大戦において米軍は以下の点において日本を「相対的に」凌駕していた
・工業生産力が10倍
・長い間の外交的努力により「日本の敵」を糾合することに成功
・石油の輸入を断ち切ることに成功し、手持ちを使い尽くさせれば戦わずして勝利できる「詰み」の状態に追い込んだ
もっともこれは周囲の国をすべて敵にしてしまった日本の「自爆」といってもいいかもしれない
とにかくこんな戦略的状況では、どれだけ正面戦力があっても確実に負ける。

>>217
以上の通り「相対的に」劣弱だったから負けた、というわけでお見込みのとおり
戦争は、最初の銃声が響いたときには、もう勝敗が決まっている

>>218
たしかに腐っていた。ただし「魚は頭から腐る」というとおり
腐敗していたのは指導層だ
当時の政治家、将軍、提督どものなかで、まともな奴なんて片手の指で数えられるほどしかいない
残念なことに、いまでも日本を牛耳っているのは、腐った連中の教えを受け継ぐその後輩どもだったりする
自衛隊に関して言えば、1匹の鯛であるより千匹の鰯であるほうがのぞましい
ちょっとブランド志向が強すぎる

どちらにしても、すべて勝敗の責任の90%以上がリーダーにある
「一頭の獅子に率いられた千頭の羊は、一頭の羊に率いられた千頭の獅子の群れに勝つ」は、けっして大げさな譬えではない

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)