5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【理想のための】学問のススメ【現実】

1 :右や左の名無し様:04/01/18 20:45 ID:ZrM5jYcf
従来の日本の詰め込み式教育は創造性に富んだ人間を生みにくいとされている
だが経済復興を成し遂げたのはそうした人間の努力の賜物であり、
創造性に富んだ人物も多数排出している。
ノーベル賞も白人主導の賞であるにも関わらず多くの受賞者を輩出している。
(1901〜2003年の総数で世界第7位)
”創造性が問われる特許取得数において堂々の世界第一位”なのである。
(100万人あたりの人数)
ゆとりという名の怠惰教育をして単なるワガママ刃物人間や学級崩壊を生み出すのはもうやめよう。
今までの教育方針を取り戻し他の道にも力を入れることにより弱点強化すればいいのだ。
ゆとり、自由化といいながら日本をふぬけにしようとした外国にまんまと騙されすぎたのだ。


2 :右や左の名無し様:04/01/18 21:20 ID:???
>>1
>今までの教育方針を取り戻し他の道にも力を入れることにより弱点強化すればいいのだ。

具体的にどうすればいいと思う? 

例えば、詰め込みを礼賛している和田秀樹は、文藝春秋の最新号で「東大生
の資質はやはり高いのだ。しかし、東大が教育機関としては低レベルなだけだ。
スタンフォードあたりをモデルに、高学力層にふさわしい新たな大学を財界
主導で作り、東大から入学者を奪い、既存の東大と競わせよ」と言い出している。

しょせんは東大ブランドとお受験で喰ってる和田の二枚舌に過ぎないし、どだい
ムリな話だけど、和田にしてはマシなことを言うな、とは思ったよ。

3 :右や左の名無し様:04/01/18 21:22 ID:???
他にも燃料を投下しておくと、例えば、北欧の教育をモデルに、こういうフ
リースクールを創っている人がいる。
ttp://www.l-net.com/lgs/index.htm

大前や寺脇といったうさんくさい影もチラつくが、試みとしては面白いと思った。
この子たちが日本的受験社会に適応できるか否かはわからないし(やっぱ、
ある程度は適応できないと辛いでしょ)、未知数だけどね。
他にもこうしたスクールはポツポツあるね。既存の個性教育系の学校やスク
ールよりは期待できそうだ。
もっとも現実には、カネが掛かる人体実験と言っていいので、普通の家庭は
二の足を踏まざるを得ないだろうな・・・。

つーか、別に教育制度をイジらなくても、日本人がTV・ゲーム・ケータイの呪縛から逃れ
られれば、それだけで日本人の平均的知力なんかすぐにアップすると思う。
こんな簡単なことさえできない国になってしまったが。

4 :寺嶋眞一:04/01/20 00:59 ID:???
日本人には「あるべき姿」に関する考えがない。
「今ある姿」に関する考えだけがある。
「あるべき姿」と「今ある姿」の内容を比較すれば、英米人のように現実批判ができる。
「今ある姿」だけを比べれば、横並びの比較となる。
現実批判にはならず、格差の検出になる。
これでは、現実の改善は難しい。
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/




3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)