5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【必死の責任転嫁】犯罪の全原因は周りにある

1 :◆UMA//OoxX2 :04/03/07 23:50
犯罪は感情や意志などの傾向によっておこる(例、むしゃくしゃしてやった‥‥感情 殺す経験がしてみたかった‥‥意志
この傾向はもちろん先天的に身についているものか、後天的に身についたものかのどちらかである。
先天的な物については本人にはどうしようもなく、これこそ親(遺伝子というのか)の原因としか言い様がない。
後天的な物については教育・周りからの影響で定まったもので本人に原因はない。
これより先天的に身についているものも、後天的に身についたものも本人が原因でないと言える。
犯罪の原因は周りにあると言える。

2 :少年法により名無し:04/03/07 23:52
本を万引きするのも周りが悪いのか?

3 :◆UMA//OoxX2 :04/03/07 23:55
サリンのおっちゃん死刑判決について
最近サリンのおっちゃんの判決がテレビを賑わした。そこで遺族や一般の人へ、この事件についてどう思うかと言うインタビューがあったのであります。
「同じ方法で殺したい」「死刑では足りない」「この手で殺したい」などという意見が当然連発されたわけですが、
自らの社会がこの犯罪者を生み出したという事を棚に上げてよくこんな事が言えるなぁと思うのであります。
まるで全ての原因がサリンのおっちゃんにあると言わんばかりの糾弾。
テレビ局が何を煽ってるのかは知らんが、こういう過剰な糾弾をするだけの奴こそ責任を問いただされるべき。

川´┏⊇┓`川 あと首吊りではきっと死なない


>>2
痛いとこ突くなぁ

4 :◆UMA//OoxX2 :04/03/07 23:57
死刑について
前記のように周りが原因である犯罪の責任を本人のみに負わせ、死刑に処するとはあまりにも理不尽で愚か。
“他の犯罪の抑止”“遺族の怒りを収めるため”などと理由付けられ、全責任を負わされ、
更生の余地も残されずに、愚かな方法で殺される死刑囚には「生まれ育った環境と教育・親を恨め」としか言い様がない


童話第二弾的スレ

5 :少年法により名無し:04/03/08 00:19
馬一人で1000まで行け!

6 :コレット33 ◆B8Oc1hNrko :04/03/08 00:35
>>453

だから童話はグリムなんだってば!!!!

7 :コレット33 ◆B8Oc1hNrko :04/03/08 00:36
あ・・・

8 :少年法により名無し:04/03/08 00:37
>>6
やーいやーい!!
誤爆やーい!

9 :少年法により名無し:04/03/08 00:46
君の意見は正しいが歪みの無い社会は創るのが難しい
今の段階で君のゆうとうりにしたら社会は成り立たない
やむを得ずのシステムなのだよ


10 :コレット33 ◆B8Oc1hNrko :04/03/08 00:51
悲しいときーーー!
ネタが通じなかった時ーーー!

AA探そうとしたけどめんど。。。

とりあえずそれを社会のせいにしようがないのが現実ですねぇ


11 :少年法により名無し:04/03/08 01:01
>>10
ネタじゃねぇだろ
誤魔化すな!

12 :少年法により名無し:04/03/08 01:04
( ´∀`)御告げじゃ〜

http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1062908227/l50
上記スレッドに「うざい」と発言すれば
100%の確率でハッピーな出来事が起こるぞよ〜


13 :コレット33 ◆B8Oc1hNrko :04/03/08 01:23
>>11
説明するともっと悲しくなるんでもぅ良いお(TT


14 :少年法により名無し:04/03/08 01:47
>>13
俺が説明してやる!
自爆じゃ

15 :9γingon ◆dIdiU4udT2 :04/03/08 21:56
>>1 いつでも犯罪やってやるぞという精神崩壊者は昔から居る訳だが
オウムと阪神大震災 そして、デフレ不況などは直接的に影響はなく
何かしら便乗というか、周りに流され易い人間が、多いのかと思える


16 :少年法により名無し:04/03/08 22:02
【必死の責任転嫁】犯罪の全原因は低学歴にある

17 : ◆VnUZ9WuidM :04/03/08 22:08
>>16 とかく、学歴も関係すると思う
基礎学もないリーダーが、猿山を築く
端境期の影響がでている

18 :少年法により名無し:04/03/08 22:16
>>16
オームは高学歴が多かったが

19 :少年法により名無し:04/03/08 22:19
最終的に犯罪を行うことを決めるのは本人の意思にある。
周囲がどうであろうとやった奴が悪い。


20 :9γingon ◆dIdiU4udT2 :04/03/08 22:26
実質的に責任転嫁している状態の悲惨な人間は場内でも
ところかまわず暴走しているので、無い物ねだりと一緒
しかし、世の中に一定の刺激を与えている事で魚篭つか
せて、自分たちの種のテリトリーを保持しようと必死で
パナウェーブなども同じ事をやってしまっているだけで
マスコミが、食いつこうが…周りは周りであって危ない
人間を解決する方法は数多い訳だが∇運転免許について


21 :少年法により名無し:04/03/08 22:26
        スレ違いワッショイ!!
     \\  スレ違いワッショイ!! //
 +   + \\ スレ違いワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩) ( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)

22 :9γingon ◆dIdiU4udT2 :04/03/08 22:30
65才以上の高齢者と24才以下を比較していたので∇
65才のほうが、圧倒的に運転免許を持っている人間が
多いとの事。この現象が、犯罪に直結している事と思う

>>19 固定概念ってやつですね

動物を怒らせると無条件で殺戮モードに展開しますね

23 :◆UMA//OoxX2 :04/03/08 22:56
>>19
>最終的に犯罪を行うことを決めるのは本人の意思にある。
この意思に帰結するような思考回路を植えつけたのは何だ?後天的な教育か?それとも先天的な遺伝子か?
どちらにしろ本人にはどうしようもないだろ。


お前等もうちょっと否定意見とか出せ

24 :◆UMA//OoxX2 :04/03/08 22:59
◆dIdiU4udT2  30l

25 :諮セ約 ◆aGFLVI37/w :04/03/08 23:08
遺伝子とは周りを気にしてしまう影響力され易いタイプの事だな
木乃伊や魑魅魍魎は好んで、そういう環境に浸透する。

26 :少年法により名無し:04/03/08 23:14
◆dIdiU4udT2は長文ウザイから自分のスレにこもってろ。

27 :少年法により名無し:04/03/08 23:19
>>23
性格とか気質はある程度遺伝するだろうが、どういう人間になるかは後天的な教育の方が大きいだろう。
だが、人間には自由な意思がある。どんな環境で育とうと責任は本人にある。

28 :ξ ◆p6g92X0u.o :04/03/08 23:33
教育とか時代の影響は確かにでているでしょう
そういう時こそ。

29 :◆UMA//OoxX2 :04/03/08 23:37
>>27
>人間には自由な意思がある
その意思は先天的な物か後天的な物か
どっちかによって定められていることは否定できんだろ(先天的、後天的の両方ってのもありだな)

>どんな環境で育とうと責任は本人にある。
これは認める
責任を一人で負わされてるという感じはするがな

30 :ξ ◆p6g92X0u.o :04/03/08 23:42
背負うまでもなく、後先にばたつくなかれ
うまい物を買い うまい物を食べる これ
生きる基礎中の基礎 静かに 音を立てず

31 :少年法により名無し:04/03/08 23:50
人が状況に応じてどのような対応をするかは、これまで積み上げてきた経験に基づいて判断することが多い。
それは後天的なものだ。ただし、最終的な判断を下す意思は先天的に備わっている。
だが、その意思はDNAとは関係ない。


32 :天和 ◆mUjCZHdN4. :04/03/08 23:55
つまり、天災などで篩いに掛けられたとき幾ら天性を悔やもうが
其れを一度覚悟して窮屈でない状態に自らを導くには実践が必要
そうすれば天性の雲行き自体が変わる。そして、何かが必ず覆る

33 :◆UMA//OoxX2 :04/03/09 00:06
>>31
>その意思はDNAとは関係ない。
真偽は俺には分からんが、そうなのか....
>最終的な判断を下す意思は先天的に備わっている
真偽は俺には分からんが、先天的って時点でもう本人にはどうしようもないな

34 :妄想厨:04/03/09 00:09
例えば精神障害者等は事理分別の能力が無いか、低下しているから責任能力
が無く犯罪が成立しないけど、普通の人は悪いことぐらい分かってて覚悟
してやってるんだがら全て周りのせいにすることはおかしいと思う。

35 :豹〜っ ◆mUjCZHdN4. :04/03/09 00:14
だが運命を急いで変えたりしようものならPSMP4に感染させられる
PSMP4とはパチンコ・スロット・メルヘンパラダイス(40才)の略
結局、人は間を埋め合わせる為に慌てててんてこまいになるだけ遠回り

36 :◆EX7z51V/z6 :04/03/09 00:19
>>34 そうだが、口臭が絶えない人間は欲が深いと思われます。

37 :凸凹凸凹凸凹凸凹 ◆aGFLVI37/w :04/03/09 01:10
凸凹凸凹凸凹凸凹。

38 :少年法により名無し:04/03/09 07:20
>>33
どうしようもないなどと言ってる時点で君は運命に負けている。
どんな人間だって不幸になりたいとは思わないだろう。
自分が幸せになるにはどうすればよいか?それを考える能力は誰にでも先天的に備わっている。
過去の経験やDNAに刻み込まれた性格は思考を補佐する道具に過ぎない。
人には考える能力がある。過去の経験や内なる衝動に身を任せればどういう結果にいたるか想像することができる。
想像する努力を怠って失敗するのは本人の責任だ。


39 :少年法により名無し:04/03/09 10:06
はじめまして
31の意見は良く分からないですね。先天的でないのにDNAとは関係ないとは。
じゃあ先天的にどこに備わっているんでしょうか?どこにも備わっていないなら
後天的と言うべきではないでしょうか?おそらくDNAと環境の両方により最終的な判断をくだしているものかと

後分からないことがあるんだけど、これは磨れたいにあることを議論すればいいの?それとも3について議論すればいいの?
3については被害者の親族であればやはり怒る気持ちは分かるし、関係ない人でも、そんな危険な奴を街中に出して欲しくないから死刑という気持ちも分かる。
被害者が犯人に対し怒りを覚えるのははけ口として一番適当だからでしょう。本人に一番責任があるしね。
それについてはまた

40 :39:04/03/09 10:27
1が何を言いたいのか分からないのでこれ以上かけませんでした。
僕が思うには原因は1の言うように周囲にあるでしょう。しかし責任は本人にあると思うのですが。
原因が本人にないから責任も本人にないと1は言いたいのでしょうか?
原因が周囲の人にもあるから周囲の人にも責任があると言いたいのでしょうか?


41 :どんちゅ ◆aocyBHCrwo :04/03/09 11:39
しかし刑事責任は当人である。

42 :少年法により名無し:04/03/09 14:08
仕事がうまくいかないのも 周りが自分に冷たいのも
なにもかも 周りではなくて 自分がくだらないからである。
アダルトチルドレンなんて言葉もあったが、
自分のくだらなさを親や他人のせいにして安心するような
発想を持っている時点でdqn。
キリスト教ではないが、もっとお前ら人間の原罪っていうか
罪深さをしれよ・・・・。

43 :少年法により名無し:04/03/09 15:30
【サリンのおっちゃんの被害にあった遺族の意見】
「同じ方法で殺したい」「死刑では足りない」「この手で殺したい」
↑遺族にはこういう感情が生まれた。
『殺したい』・・こういう感情は,ある意味犯罪者と同じで矛盾してるのではないだろうか。
サリンのおっちゃんもサリンで社会を殺したいと思った。

結果的に,遺族の意見『殺したい』サリンのおっちゃん意見『殺したい』
となってどちらも同じ感情になっている・・・。

同じ感情になっているところが遺族は矛盾していると思う。

味方とかではなく,ただ自分なりの考えです。

44 :少年法により名無し:04/03/09 20:26
人の先天的な意思は魂に備わっている。

45 :復員軍人と傷痍軍人 ◆rdjPzsaKxI :04/03/13 23:08
>>38 >>42 ≫それを考える能力は誰にでも先天的に備わっている。
≫過去の経験やDNAに刻み込まれた性格は思考を補佐する道具に過ぎない。
≫自分のくだらなさを親や他人のせいにして安心するような
≫発想を持っている時点でdqn。
≫原罪っていうか罪深さをしれよ・・・・。

つまり、少しでも自分が、咎められたり図星だったりした時点で
騒いだり薙ぎ倒したり論破できないから弱みに付け込む典型だわ

46 :少年法により名無し:04/03/13 23:39
43へ

地下鉄サリンで殺された人々には殺される程の落ち度はなかった。
犯人の方には遺族から恨まれる理由が充分にある。

犯人の殺意は何の罪もない人に向けられ、遺族の殺意は殺人者に対する恨みである。


47 :将軍 ◆aGFLVI37/w :04/03/13 23:45
>>46 全貌ですね

不可抗力といって、一言で片付けられる因縁ではありませんね
そういう人格にさせられる理由が、一体何なのか。 粘着質の
人間が、どうして出来上がって仕舞うのか。 仲介業者の所為
かと思いますけどね‥これは絶対だと・・

48 :◆UMA//OoxX2 :04/03/14 21:32
>>38
>過去の経験やDNAに刻み込まれた性格は思考を補佐する道具に過ぎない。
過去の経験やDNAに刻み込まれた性格以外になにか思考を決定する物があるか?ないだろ
補佐ではなく、それ自体が思考を決定している

>過去の経験や内なる衝動に身を任せればどういう結果にいたるか想像することができる。
この想像する能力を得たのは後天的な教育、周りの影響だよな。ということはこの能力の有無、その想像による抑止力の強さ弱さすら本人が原因ではない


親が原因だとか、周りが原因だみたいなスレには反論レスが多数つくのにこれはなかなかつかないな

49 :◆UMA//OoxX2 :04/03/14 21:32
ボブサップガンバレ

50 :◆UMA//OoxX2 :04/03/14 21:49
>>40
>原因が本人にないから責任も本人にないと1は言いたいのでしょうか?
>原因が周囲の人にもあるから周囲の人にも責任があると言いたいのでしょうか?
うn 本人だけに責任を押し付けるのは、合理的ではあるがすこし理不尽な気がしないか?

51 :貿○○の]] ◆dIdiU4udT2 :04/03/14 22:09

還元される事の無い易(収益)も仲買屋に根こ殺ぎ半分の毟り取られに来た人でもあって
本当は多分、田舎に限らず愛情寸断に悶絶を繰り返した挙句(苦肉)のある事探しに飛ぶ
現象は後の事を半分だけしか考えない独身脳の癖に生意気にも冠婚葬祭を口実に失望する
「養殖者」フェミニストのパラサイトな劣悪ギャンブラーに効率よく変身する煙幕であり
そういう愚劣な人間が、サファリパークのフィールド下界に群がるだけ自業自得な訳だが
夜は闇に隠れることが出来るから【∇臣】(名)げじん。吸血外道、不法外人、鬼畜生
其れら臣にとって夜は天国…強いのは昼間から賭け事をやっている自体が、惨忍と思う

合理的とくると人畜無害、傍目八目、責任譲渡、連帯独占などの矛盾が、生じるでしょう

52 :諮セ約 ◆aGFLVI37/w :04/03/21 00:48
馬いる?

53 :少年法により名無し:04/03/21 00:59
この板って虐められっこが多いよなw

54 :復員軍人と傷痍軍人 ◆rdjPzsaKxI :04/03/21 01:15
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1074332383/240-254
待てない子供たち…待つ事の意味は何か。
それは良い遺伝子(人たち)と接する事で、見出せる自分の道徳である。
それは、筋が通らないことも時々あるが、世の中そんなに捨てたものでない。
愛情亡き今こそ、遠くへ♪@キ立て。 鰮と海亀の子供たちよ・・・
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%F2%DB&sm=1&pg=result_k.html&col=KO

55 :少年法により名無し:04/03/21 03:16
大分市の児童福祉施設で「わかば園」と言うのがありますが
市の意向でいきなり廃園取壊しで民間施設と統合となりました。
園児達の気持ち完全無視の今回の決定に多くの皆さんが立ち上がり出してます。
大分合同新聞の掲示板から話が盛り上がり出したようですが4月4日でその掲示板も
リニューアルのためすべて削除されます。
それまで少しでも多くの皆様の意見を聞かせて頂きたくここに出しました。
是非こちらにお立ちよりの上大分市が方針を変えるよう力を貸して下さい。
http://www.d-b.ne.jp/bbs/index.cgi?0
「わかば園が無くなるって本当ですか?」

56 :少年法により名無し:04/04/07 22:23


57 :少年法により名無し:04/04/08 08:31
>>1
周囲がどんな環境であれ犯罪をやれば自分が不幸になることぐらいわかるだろう。
それが分かってて犯罪をやるのは当人の責任だ。
他人に責任はない。

58 :少年法により名無し:04/04/23 23:01
分かってないから、ヤバイんじゃないかな。
普通のしつけ受ければは分かるよな。

そんな程度の躾もできない親が、
多いってことなんじゃないの?

59 :少年法により名無し:04/04/27 15:29
>>1

60 :バカは氏んでも名乗らない:04/04/27 16:06
>>1
また変なスレ立てたんか。
自分のことどうにかしろよ。

61 ::少年法により名無し:04/05/08 09:49
先天的であろうが、後天的であろうが、本人の責任

62 :少年法により名無し:04/05/10 23:17
先天的であろうが、後天的であろうが、本人の責任<<完全にそうとは言えない。

情状酌量ってあるでしょー。
状況によっては、執行猶予ってのもある。
実際は、そうなった状況も大いに判決に盛り込まれていますよ。
そうゆう判断は、個人的には正しいと思うね。

63 :少年法により名無し:04/05/11 21:58
>>1 62
自分のこと言ってるのか

64 :少年法により名無し:04/05/11 22:46
>>62
一般常識でし、ね(笑)

65 :しげる:04/05/11 23:02
犯罪の原因はすべて周りにあるのだが、それを認めてしまうと非常に困る方々が多数を占めているということだろう。
少数の弱者をバカにし、傷つけ、挑発し、犯罪を誘発する要因をばら撒いている方々に都合の良い思想が『個人責任』だろう。
個人責任とは、本人が本人に向けて発する言葉であって、当然のことは他者に向けて放つべきではないだろう。


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)