5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皆さんでいじめを追放しませんか?

1 :少年法により名無し:04/04/11 18:07
みなさんはどう思いますか?いじめられる側はいくら努力しても
結局誰かが変わりにいじめられます。それはいじめる側が100
パ−セント悪いに決まっています。しかも、いじめが原因で人が
もう死んでいます。いじめる側にとって良くても、いじめられる
側にとっては毎日がうんざりです。自殺したくなります。
いじめられていない人も運動ができない子、口下手な子、勉強が
できない子、腕力の無い子等に生まれたらいじめられていたかも
しれません。いじめは他人事だとは思わないで下さい。運が悪い
から悪いだったら、あなたも運が悪く、いじめられていたとき、
それはとてつもなく傷つきます。いじめは無くすことは可能です。
お願いします。協力してください。

2 :少年法により名無し:04/04/11 18:08


3 :少年法により名無し:04/04/11 18:10
いじめにより自殺→いじめにより殺人

になればいじめはなくなるかな

4 :少年法により名無し:04/04/11 18:36
イジメに対する報復殺人を正当防衛と認めればかなり減るだろう。
問題は法廷でどうやってイジメがあったことを立証するかだ。


5 :少年法により名無し:04/04/11 19:06
いや、できないことは無い。
例えば証言は無理でもうつ病とかビデオテープとかで
いじめられているところの撮影とか?
殺したいならそれくらいする人もいたりして
でも殺したらいじめた人と同罪だよ

6 :少年法により名無し:04/04/11 19:10
いじめたら重罪だったらいいんじゃない?
国会にこの問題を取り上げて
最悪の場合は極刑とか

7 :少年法により名無し:04/04/11 19:17
ウェアラブル・コンピューターをすべての子供たちに装着させ、子供が見聞きした事をすべて記録させる。
イジメがあったという報告があったらそのデータを元にして真偽を確認して、イジメが事実であった場合、いじめっ子は強制収容所に隔離。


8 :少年法により名無し:04/04/11 19:22
いじめたやつを殺すぐらいの気迫があればいじめられんな。

9 :少年法により名無し:04/04/11 19:26
いじめた奴を殺した結果少年院は割に合わん。


私は少年院に行ってました。
前編
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/8529/syounen.html
中篇
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/8529/syounen2.html
後編
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/8529/syounen3.html


10 :少年法により名無し:04/04/11 19:49
>>1
残念だけどいじめをは無くすことは不可能だと思う。
確かに原因の大半はいじめる側にあるが、全ての事例がいじめる側だけの問題ではないし、いじめられ
ていると思い込んでいる場合だって無いわけじゃない。
協調性に欠け、卑屈な態度を取ればいじめに会うのはある意味当然だし、自業自得ともいえる。
もちろん話し合えば解決することが大半だろうけど、場合によっては力で相手に知らしめることも必要に
なる。
いじめと一口に言ってもすべてが画一的な原因で起きるわけではない。

さらにつけ加えるなら、いじめというのは個人レベルでの意識改革ありきということも忘れてはならない。
いじめている人間がどれだけ無駄な労力を費やしているかを実感しなければいじめは無くならない。
本人がいじめられても受け流すくらいの気概を見せれば相手だって馬鹿馬鹿しくなる。
そして全てのいじめっ子がそれを実感できるほど利口ではないのだということも忘れてはいけない。

最後にひとつ。
『無くす』ことは無理でもいじめを『減らす』ことは可能だと思う。
そのためには貴方が自分の身近から変えていくことが必要。

11 :少年法により名無し:04/04/11 20:32
作者です。
ありがとうございます。私はとてもうれしいです。
私は思います。卑屈な態度を取ればいじめに会う事はたぶん
いじめじではないかも知れません。たぶん、意趣返しかとおもいます。
それは仕方ないと私も思います。
>>10さん、本当のいじめは罪の無い人をおもしろ半分に傷つけること
だと思います。たしかに私の意見は勝手すぎます。
私は意趣返しと言う自業自得も、いじめられている側に悪いところが
あれば、いじめている方もきづかせてあげてもらいたいです。
欠点というのはなかなか気づく事ができません。
努力をすれば、いじめている方もいやな思いはしなくても良いときが
くると思います。そして一方的な本当のいじめはやはりいじめている
側には考えてもらいたいと思います。
みなさん、ありがとうございます。私は感動しています。
ここまで本当のいじめに対しておかしいぞ、と思っていただけるなんて


12 :少年法により名無し:04/04/11 21:46
いじめは無くならないってのは正しい意見だと思います。
人は常に誰かを虐げようとする願望、もしくは優越感を持ちたいと思う生き物です。
これは差別なんかとも関係することですが、コミュニティというものには少なからず悪意が内包しているものです。
また「いじめ」という言葉はつい最近マスコミが作った言葉で、その記事の内容は少年の心の闇への問題提議というには程遠い一種のムーヴメント的なものがほとんどでした。
社会現象であるいじめはその解決策を考えるのを後回しにされて、今でも被害者を出し続けているという事実は遺憾でした。
>>1さんのようないじめについて本気で考えようとする人がいるのを私は嬉しく思います。

いじめをなくしたいと思うならやはりいじめる側よりもいじめられる側のケアが肝要だと思います。
いじめる側にはほとんど罪悪感というものが存在していないし、ましてや報復なんてのは全くの不毛です。
いじめられる側にもし問題があればそれを直し、無ければいじめに屈しないような強い精神力を持たせることが一番の方法なのですがそれはなかなかうまくいかないでしょう。
このような対人関係の問題には明確な答えが存在していないのは当たり前なので、今の私にはこれということが言えませんが。

13 :炊場野菜場:04/04/12 00:33
いじめられたくなければ強くなれよ。体力的も精神的にも。
社会に出ても弱肉強食だ。まず自分が強くならなければ大切なものも守れないぞ!


14 :少年法により名無し:04/04/12 00:51
いじめをすべて追放は無理に等しい。
○「バーカ」
×「ウワアアアアアアアアアン」

そして「バーカ」の一言で×はいじめられたと思い、ヒキコモリになる。
これだけでも、法律上いじめとしては成立するし。

15 :古代進:04/04/12 00:53
勝つ者もいれば負ける者もいる。
負けた者は幸せになる権利はないというのか!?


16 :炊場野菜場:04/04/12 02:18
何の勝負なのか分からんが、そらぁそいつの考え方次第だ。
その負けを糧に成長するか、もうだめだと思うか。



17 :コレット33 ◆B8Oc1hNrko :04/04/12 02:28
難しいもんだね
虐めは良くないと思うし、ただ私にも嫌いな奴はいて
その子がミスったりして怒られるのを見ると正直すっとするし。
多分その子が虐められたとしてもすっとするんだろうなぁ

18 :魔月戦 ◆b2KNdCESkQ :04/04/12 02:55
どこかにいいレス相手はいないかな〜?

19 :いじめっ子に公開処刑をさせる会会長:04/04/12 05:06
いじめっ子の名前で借金をすることといじめっ子を殺害することを一日でも早く合法化させよう。賛成する人は書き込んで善し

20 :少年法により名無し:04/04/12 11:11
現実的に考えて無理だ。学校制度を完全に撤廃するとか以外の方法ではな。

21 :魔月戦 ◆b2KNdCESkQ :04/04/12 12:46
初心者の皆さん!!

Qさんと焼きイカさんには、絶 対 に、

気をつけたほうがいいですよ・・・!!



22 :少年法により名無し:04/04/12 13:38
>>19
勢いだけでレスするって気持ち悪いよ。
そんなこと本気で考えてるなら今すぐ病院に行くことをお勧めする。

23 :少年法により名無し:04/04/12 17:06
>>14
>>1です。
本当のいじめはそんなモンじゃない。
ある日、突然みんなから冷たい視線で、しかも濡れ衣やうその噂(セクハラ疑惑など)
は流れるわ、絶対の信用があった人から無視され、見てみぬふりはされるは
されるし、信用は失い、人からは避けられる。
いじめを軽く見る人に言います。
本当のいじめはあなたたちが思っているほど軽いものではありません。
信用していた人から見捨てられることは肉体的ではなく、精神的に深く
傷つきます。その傷はいじめられた人にしか分かりません。努力しろ
と簡単に言う事は簡単ですが、深い傷を負った状態では立ち直るまで
努力をすることができません。これはあなたたちが思う努力とは違うものです。
心理学には詳しくないのですが、経験があるから言えます。
信用しきっていた仲間からある日突然無視されることは、
心の傷があまりにも大きくつきます。この傷は努力する気力さえ奪っていきます。
気力で努力しろと言われても、精神的に不可能となります。
私は時間が立ち、いじめられなくなりました。それから再発防止のために
精神的にも、肉体的にも努力しました。しかし、いじめられていた時は、
努力をしようとしてもできませんでした。
それから他のいじめられている人を見て、一つでも多くのいじめを追放したいと
思い、このようなスレッドをその活動の一部とします。

24 :少年法により名無し:04/04/12 17:09
それと、いじめられてもいないのに、いじめられた人に
簡単に努力しろと言わないで下さい。
努力できなくなることはいじめられた人にしか分かりません。

25 :少年法により名無し:04/04/12 17:13
あと>>19
私はいじめている方にも傷ついてもらいたくありません。
わたしは欲張りで、両方に良い結果になってもらいたいと思います。


26 :少年法により名無し:04/04/12 17:15
白人どもの残虐行為、アジア蔑視を取り上げると「その事で日本の罪が消えるわけではない,
ごまかすな」と言う馬鹿が居るようだ。

今まで、日本は何千回と叩かれてきたが、白人どもの罪は裁かれた事も無いではないか!
現実は、謝罪と賠償を済ませた日本を盾にして、白人どもはアジアに謝罪も賠償もしていない。

左翼=非武装中立・・・非現実的

中道=的確な武装で中立・・・現実的

右翼=重武装中立・・・非現実的


27 :14:04/04/12 18:02
>>23
貴方は日本語が通じないのですか?

俺は
>いじめをすべて追放は無理に等しい。
>そして「バーカ」の一言で×はいじめられたと思い、ヒキコモリになる。
>これだけでも、法律上いじめとしては成立するし。

と発言しただけ

俺は
「こんな軽率な一言でも、法律上いじめとして成立してしまう、いじめすべて抹消は無理だ」と言っているのに
何でお前に「本当のいじめはそんなもんじゃない、いじめを軽く見ている(ry」
なんて論点違いの事を説教されなきゃならないんだか。
本当のいじめがもっとムゴイ、そんな当たり前の事知っています。
2chをやっていれば、マットいじめ事件、宅間事件や、和田サン事件等数々のムゴい事件を見てきましたし。
ニュー速住人ですから、もっと腐るほど酷い問題を見てきました。
俺は『こんな低レベルでもいじめと判断される』と例えを出しただけです。
本当の残酷ないじめについて発言した覚えはまったくありません。
酷いいじめを無くすのには、賛成ですけどね。
自信喪失状態、これはもう手遅れなので
精神が不安定な場合は、早期に精神病院に連れて行って処方して
安定した所で親や、教師、あまりに酷い場合は裁判沙汰にでもして、いじめっ子を潰すしかないですね。
いじめをしないように、と説教したり話し合いをした程度じゃ「チクリやがったな」でもっと陰湿になる事請け合いですし。

28 :炊場野菜場:04/04/12 18:44
>>24
「いじめられた事もないのに」というが俺はいじめられても逃げる事も泣き言を言う事も
引きこもる事もできないとこにいた。
そうなれば結局そういう状況は自分で変えるしかないんだよ。
変える事は無理って思ってるだけで絶対に出来る!
何でもそうだが自分の立場が悪くなるとすぐ人のせい、運のなさのせいにする。
自分が変わる→周りも変わる。
結局外に変化を求めても無駄だ。自分が変えていかないと。
宣伝じゃないけどここにいるのは相当にいじめられた経験のある奴がいる。
暇だったら意見聞いててみたら?
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1071074073/l50



29 :少年法により名無し:04/04/12 19:38
こう言う事はどう?
1)自分へのむごいいじめの要因について考える
2)わからない、何をやった覚えが無いの場合は勇気を出して
なぜいじめるの?と聞く。もちろん勇気を出さなきゃいけないけどがんばって!
3)もし、その理由が意趣返しのようにこっちが原因だったのが分かったら、直せ
るものだったら直す。(態度など)
4)ただし、直せないもの、何も教えてくれないものはいじめられないように努力
しなければならないのかもしれない。しかし、心の傷が深すぎる場合は精神科、も
しくは電話の悩み相談サービスに相談するとか
5)からはもう何も言えない。悪魔でもこれはこんなのもどうか?ということであ
るため、これ以上は私にもわからない。これが最善なのかどうかも分からない。
悪魔で意見だ。これにまちがいはいくらでもある。
とにかくムゴイいじめには自分を守る力をつける努力とケアが大切だと思う。
これいがいはよく分からない。でもここに記したことは間違いだらけである。

30 :少年法により名無し:04/04/12 21:14
>>23-24
悪いけど、被害者であることに甘えてる気がする。
酷な言い方をするなら、私は傷ついているんだと思うことで目の前の現実から逃げようとしている。
誰か助けてと叫んでも、そこにあるのは「自分は守られ、救ってもらう側であるのだ」という安易な逃避。
最終的に立ち上がるのは自分自身の力なのに、ずっと誰かの手を求めている。

もちろんいじめられて傷ついた心は生半可な慰めでは癒えはしない。
だけどその傷を大事に抱えていても膿んで腐るだけなのも事実。

俺もいじめられたことがあるから、ここではっきりと言っておきたい。
まず自分を弱くしているのは自分自身なんだってことに気づかなければ何も変わらない。
周りが敵であろうと、裏切られ突き放されようと努力は出来る。
いや、正確に言うならばそういう状況で一歩を踏み出すのが本当の努力なのだ。

現実を現実として受け止めることが出来ないのなら、どこへ行っても通用しない。
「努力なんて出来ない」と思い込んでいるのが自分で、それに寄っているのも自分。
絶望は人を脆くするけれど、同時に強くもする。
本当の強さとは、己の弱さに気づき、それを認めることなのだと思う。

勝たなくていい。
負けないという想いを忘れないで欲しい。

31 :少年法により名無し:04/04/12 21:21
>>30
1人でいることの孤独を知らぬものよ


32 :少年法により名無し:04/04/12 21:48
>>30
いじめられている香具師には受け入れる余裕が無いかもしれないが、
事後はそうあってほしいと思う。

33 :少年法により名無し:04/04/12 22:36
名古屋市のある中学生グループが、同じ学校に通う男子中学生に
殴る蹴るの暴行をくわえ総額五千万円以上もの大金を脅し取っていたいじめ事件で、
学校側は、すべてを知っていたことが判明した。
暴行を受け、脅迫されていた男子中学生の母親が、
何度も学校に行って相談していたのである。
ところが、校長のはじめの話では、何も知らないと嘘を言った。
そして、後日、知っていたことを表明した。
この母親に対して、学校側は、警察に相談するように言っただけで、何も対応しなかった。
それも後になってからで、はじめのうちは証拠がないとして、
門前払いをしていたことを母親が表明した。
このように学校側は、凶悪な犯罪行為が行われていることを知りながら、何も対応せず、警察にも隠していたことがわかった。
恐るべき揉み消し体質で、まったく何も改善されていない学校組織の腐敗が明らかになった。
加害行為を行っていた中学生は主犯格が3人だが、他に仲間が10人以上もいた。
その中には女子中学生もいた。
それに同じ学校の中学生だけでなく、他の学校に通う中学生も含まれていた。
どうして五千万円以上もの大金が用意できたのかというと、
暴行され、脅迫されていた男子中学生の父親が死亡し、その支払保険金があったことと、
自分の子供が殺されるのではないかと心配した母親が、
親から金を借りたものである。
借りたといっても親であるから、事実上この凶悪ないじめ集団は、中学生、その親、そしてその親と、実に三世代に渡り、丸ごと恐喝し、金を脅し取っていたということになる。
これは恐るべきいじめ凶悪犯罪だ。
もし、これで、警察の対応がいい加減であったなら、
なおも犯行は継続していただろう。
それにしてもわずが半年ぐらいで、五千万円もの大金をほとんど使い果たしたというその豪遊ぶりはどういうものだったのか?
このいじめグループの親は、保護者は何も気づかなかったのだろうか?
(以下省略)

34 :コレット33 ◆B8Oc1hNrko :04/04/13 00:55
一人じゃ何にも出来ないね〜
いくら強くなりたいと思ってみても、それを上回る圧倒的な
力でくるからね〜
だから、嵐が通り過ぎるのを待つ、逃げるしか手は無いんだよね〜
現実は。。。
虐められるってことに劣等感持っちゃうから、他人にもなかなか
相談できないし

35 :少年法により名無し:04/04/15 06:24
在学中のいじめ恨み、出身中学校を脅迫(2002年12月12日)
「子どもを殺す」とFAX送る−大津地裁

大津市の国立滋賀大付属中学校に「子どもを殺す」などと書いた脅迫文を
送り付けたとして威力業務妨害の罪に問われた無職蓑崎春雄被告(37)
=京都市山科区=に対し、大津地裁は12日、懲役1年6月・執行猶予
3年の判決を言い渡した。

安原浩裁判官は「(大阪教育大付属)池田小事件を思い出させるような
文書の内容は熾烈(しれつ)で教職員らが大混乱に陥った。悪質で社会的非難は
避けられないが、脅迫内容を実現する準備はしておらず、反省している」などと
判決理由を述べた。

判決によると、蓑崎被告は在学中にいじめを受けた滋賀大付属中の出身者。
7月11日午前、同中のファックスに「罪もない子どもを殺すのは忍びないが、
中学時代の恨みを子どもに向けるかもしれない」などと書いた文書約10枚を
送り、学校の業務を妨害した。




36 :少年法により名無し:04/04/15 23:52
http://hv.ws37.arena.ne.jp/swf/i_believe.swf
これを見てもいじめるのか?



37 :少年法により名無し:04/04/16 02:18
>>30
言いたいことはわからんでもないが、
おまえはいじめの本質ってのがわかってないな。

38 :少年法により名無し:04/04/16 04:06
195 名前:番組の途中ですが名無しです :04/04/16 03:48 ID:EAAxi3N8
高遠経営のテレクラとカラオケ :写真あり
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP407EC212CA3F3

ソース :プチバッチ
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA3323935BAC&bno=20040416030809



39 :30:04/04/16 15:29
>>37
「本質」などと軽々しく言わないで欲しい。
さも自分が悟っているかのような印象がしていい気分がしない。
その上であえて聞きたい。
「本質」とは一体何なのか?
ちゃんとした言葉できちんと答えて欲しい。

>>30でも書いたように、自分もかつていじめられていた。
だからこそ相手に背を向けるのは間違いだと理解している。
逃げ回ることで何かを得ることが出来るなどと思ってはいけない。
生きることは前を向くことなのだから。

40 :少年法により名無し:04/04/16 19:08
このスレッドを立てた者ですが、>>30さんのように、いじめられていた人の経験話
を教えてもらえませんか?
これは私へのメッセージでは無く、今、このスレを見ている人の中にもいじめら
れている人もいると思うからです。
あと、努力した方には特にお願いします。
努力をした方法もできればお願いします。
努力する方法は確かに自分で見つけなければいけません。
残念ですが、書かれた努力をそのまましてもいじめられつづけられるかもしれません。
でも、ただ努力をしていじめられなくなったと言うことよりも、例えば
腹筋、腕立て、背筋を毎日100回づつ三ヶ月やって体を鍛え、いじめっ子よりも強くなった
と言うようなことを目にすると、いじめられている側にはより多くの希望の光が見えて
くるのではないのでしょうか?
そして努力をする勇気も湧いてくるのではないのでしょうか?
いじめはいじめられている側にはきつい言葉かもしれませんが、自分で何とかするしかないのです。
わたしも経験者だから、その言葉はあまりにも重く感じました。
いじめられている人は、努力をして精神的にも肉体的にも強くならなければならないのでしょうか?
いじめっ子は全て人間です。ですから、いじめっ子よりも肉体的には強くなれなくても、
精神的には強くなれます。
いじめられっ子の方に勇気を、希望を、少しでも与えてもらえないでしょうか?
努力をしようとする心意気を与えてもらえないでしょうか?
勝手すぎた言葉をお詫びいたします。

41 :少年法により名無し:04/04/16 20:21
>>34お前は一人じゃない。確かにお前の目に見えている仲間といえる者はいないかもしれない。
だけど、おれ達がついている。誰にも相談できないならここに書き込め。
おれもいじめられていた。
でも嵐が過ぎるのをまっていたらもっといじめが酷くなる。
いじめは今が一番簡単に防げられる。これは確かだ。
エスカレートする前に努力をしなければならない。学校のように先生のような審判的な
存在がいるなら相談した方が良い。おれはつい数ヶ月前、いじめられていた。
しかし、それはたったの一週間で終わった。なぜなら、努力したからだ。
いじめられ始めたら最初のうちに解決する事が大切だ。
一瞬で終わるなら勇気を出したほうが良い。
エスカレートしていったら終わらなくなる。
努力の方法は、残念だがふせてもらう。
とにかく無理だと思う心あることによっていじめられてしまう。
あきらめたら絶対に後悔するぞ。方法を見つけ、ベストを尽くすしかない
がんばってくれ。おれは応援する。
無理かもしれないから何もしないことはしないでくれ。
がんばれ!

42 :少年法により名無し:04/04/16 23:23
俺は学校の先生にいじめられてた。
だから他の生徒も真似するように
なって最悪だったよ。


43 :匿名:04/04/17 00:30
精神的に強くなることは必要。
でも、実際そう簡単にいかないのも事実。
でも、あきらめたら本当に後悔する。
こんな場面で助けなければいけないのは、やっぱり親だろう。
過去にいじめを受けた私が、子を持つ父になって思ったことです。
私に今できることは、命の大切さを我が子に教えていくことくらいです。
でもその思いが、我が子を通じて出来るだけ多くの人に伝わればと思います。

板違いでしたら誠に申し訳ない。

44 :少年法により名無し:04/04/17 09:00
あきらめたら本当に後悔する。
あきらめると言う心がいじめっ子の心のえさとなってしまう。
その中で、何か方法が一つでもあるなら、やってみた方が良い。
簡単にいかないのもみんな分かっている。
それでもやろうという気持ちがいじめを解決することにつなげられるかもしれない。
例え1%の確率でも
最後まで本気であきらめるな。
途中であきらめかけたら、負けてしまう。
勝てなくても、負けそうになっても、希望の光を信じて戦おうよ。
たった一回の人生は自分で変えられる。
運命は誰にも決めることはできない。自分がいちばん簡単に変えられる。
>>1はだれの近くにもいる。
親であっても、友達であっても、先生であっても、
>>1のようにいじめについて本気で反対する人は必ずいる。
いなくても、お前自身が>>1だ。
がんばれ!

45 :北斗神拳:04/04/17 11:34
やはり報復法を作るべきなり。殺されると分かっていじめをするDQNはいないだろう。 米国の戦争を見ても報復が正しいと立証されている。

46 :少年法により名無し:04/04/17 11:42
追放できたらとっくにいじめなんてねぇよ。


47 :少年法により名無し:04/04/17 20:57
いじめは人権侵害だから、都道府県の人権擁護委員会に相談するべきです。
■人権啓発活動ネットワーク協議会のHP
http://www.jinken.go.jp


48 :少年法により名無し:04/04/18 14:04
>>42
それでも学校へいったの


49 :トクメイ:04/04/18 15:03
俺の場合は空手を始めて
いじめっ子をボコボコにした。

50 :少年法により名無し:04/04/18 15:53
俺は最近年下の不良グループから面識も無いのに
なんで俺の名を知ってるのかわからないけど名指しで
罵声を浴びせてきます。もしかしたら手を出してくるかもわかりませんし
精神的にまいってきています。
これをくぐり抜けるいい方法とかありませんか?
もしくはこのことに耐える精神力をどう作ればいいでしょうか?
自分は力でねじ伏せるとかはとりたくありません。
こちらも突然始まったことなんで原因とかがわかりません。


51 :少年法により名無し:04/04/18 16:00
とりあえず催涙スプレーでも買えば?

52 :少年法により名無し:04/04/18 16:24
同じ学校なんでチョット・・・

53 :☆ダライ・ラマ法王☆ ◆ttoKZ2WfvQ :04/04/18 16:26
>>9を全部見たんだけど涙でてきた。

54 :少年法により名無し:04/04/18 16:49
あげ

55 :トクメイ:04/04/18 17:06
強くなると自信が
つきますよ。

56 :少年法により名無し:04/04/18 17:25
>>55
まずは自分は弱いという概念を取り払った方がいいですね?

57 :トクメイ:04/04/18 17:33
>56
そして強くなるという
気持ちが大切です。

58 :少年法により名無し:04/04/18 17:47
>>42
乙一の「死にぞこないの青」でつか?

59 :マロン:04/04/19 18:03
はじめまして。気になるサイトがあったので紹介します。

http://mypage.odn.ne.jp/home/coco_ro
周囲の大人がいじめの対応を誤って、その結果としていじめの被害者がどのような事件を起こしたとしても罪には問われないのですね
初めて知りました。(もちろん悪用してはいけないけど)


60 :少年法により名無し:04/04/19 18:08
若松塾ってどこにあるんだ?
とんでもないところだな。

61 :少年法により名無し:04/04/19 21:07
>>36
なける(´Д⊂グスン

62 :少年法により名無し:04/04/20 15:29
公立高校で共学なのに男(女)がいないクラスはいぢめの温床だ!
オレも希望と違う高校の共学なのに女がいないクラスで酷くいぢめられて中退した
苦い経験がある。鍬を持って逆上したこともあった。退学になりたくてやったと言い逃れもした。
公立は共学が当たり前のはずだろ!?残していいのは私立女子校だけでいい!

63 :少年法により名無し:04/04/20 20:32
虐めは虐められてるほうが悪いって言ってる香具師いるけど
俺はそうじゃないと思う。虐めたこともないし虐められたこともないからよく分からないけど
虐められてるほうが悪いっていってる香具師は自分のやってることがまだよく分かってないのだと思う。
自分がやられたときの気持ちを考えればいじめなんてなくなるのにね。
人それぞれ十人十色なのになんで虐めをするんだろうね
俺には理解できないよ。気に食わないだけで虐めをするっていう理屈がよく分からない
それに虐めをするときってだいたい複数人だよね。一人でする人はあまりいないよね
なんでだろう?何で虐めをするんだろう?

64 :63:04/04/20 21:05
俺は虐めというより省かれていた時はあった。別に暴力とかじゃなくて
思うんだけど暴力させられた時にさ、やり返せないものなの??
1人だけを集中的狙ってさ。噛み付いたりすればOKだと思うだけど。それともそんなにうまくいかないものなのかな??
もし暴力をやられた人がいたら教えてください。
この文章で思い出したくない過去を思い出させちゃったらごめんね。答えたくなかったら答えないでいいよ

65 :('A`)ア?オモテデロ ◆NOSI/F85nc :04/04/20 21:05
いじめって楽しいよね

66 :少年法により名無し:04/04/20 21:28
いじめられる香具師が大抵がキモイのが悪い。

67 :少年法により名無し:04/04/20 22:10
>>63
殆どが加害者が悪いと思いますが、中にはいじめられる方が
悪い場合もありますよ。
友人が(高校からの)片親なんですがその友人に向って
片親であることをを馬鹿にした子がいてそれがきっかけで
バカにしたこがいじめられてる場合(この場合人の心を傷つけるやつが悪いところもある)
とかもあると思います。
でも殆どは加害者が一方的に悪い場合が多いのです。

>>66
キモイのが理由なのは無理かと・・・


68 :少年法により名無し:04/04/20 22:14
>>64
やり返した場合、他の連中から袋にされた挙句、やった奴から倍返し確定。
その上、口裏あわせで一方的にられっ子が悪いということに。
双方とも半端な怪我じゃ済まさない覚悟があるならやるべき。
その後は
いつでもやるよ?
という雰囲気を纏っていれば、おそらく二の足を踏む。
周囲の視線も冷たくはなるが。
反撃がお粗末なものだった場合、めっ子を逆上させ、
かえっていじめがエスカレートすることになる。

69 :少年法により名無し:04/04/20 22:17
>>66
自分の生理的嫌悪で弾圧するのは黒人差別と同じだ。
いや、完全に個人の感情に起因しているからそれ以下だな。

70 :少年法により名無し:04/04/21 00:28
虐めた奴をロボトミー手術!
ってのも余りにも非道か・・・
虐められる子もかわいそうだけど、
虐める子も家庭環境の問題とかあったりしてかわいそうなこともあるよな
まあ家庭環境の問題があるからって、虐めをしていいというわけでもなく、
家庭環境に問題があっても、まともに頑張ってる子もいるんだが・・・

71 :少年法により名無し:04/04/23 18:48
おいっみんな
一人で酷いいじめをしている奴聞いたことあるか?

72 :少年法により名無し:04/04/23 22:06
この板見てて思ったけど、私はいじめられてはいたけど周囲には本当に恵まれていたと思う。
いじめはそれほど酷いものでもなかったと思うけど、まだ幼い私は心に深い傷を負いました。
今でもその後遺症みたいな感じで笑い声を聞くと自分が笑われているわけでもないのに気分が悪くなります。
それでも、今は悩みを相談できる友人も、ちゃんと話を聞いてくれる大人もいます。
いじめられていた当時も大変先生に恵まれて、今では死ななくて良かったと思います。
そんな私が言うのもなんですが、いじめられてたら誰かに話すのがいいと思います。
密告じゃなくて、何をされたとかこんな事が嫌だったとか話すのがいいと思います。
いじめを追放というのには繋がり難いですが、いじめられてるという現状を変えることは出来るかもしれません。
別にネット上に書き込むのでもかまいません。(場所によりますが)こういうことはあまり溜めてはダメです
ためていいのはお金位です。(藁
これはあくまで私の経験上での話ですのが、本当に人に話すことは大事だと思います。


73 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/23 22:09
俺小学→中学と虐め続けられました・・・虐めは許せない!

74 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/23 22:15
>>72
そうそう!誰かの悪口聞くと自分のじゃないかってついビクつく。

75 :少年法により名無し:04/04/23 22:29
あげ


76 :少年法により名無し:04/04/24 02:46
情けないよ。情けない。
自分たちと違う人を集団で攻撃しちゃうのは。

自分たちの組織を、意識を、大事にしたいから個人を攻撃するんだよな。
いずれにしろ、いじめるほうは変な正義感にかられすぎ。
だから誰も反省もないと思う(あいつのためだよ、とか)。

いじめをされるほうは、自分自身は今の組織の中では、認められないと
認識するべき。そこでいくら正論を言っても誰も理解はしてくれないよ。
早々にほかに移るべき。移れることができないなら、自分が所属してる
組織だけでも離れるべき。その理由がいじめでも恥じることはないと思います。

いじめの追放は難しいと思います。このスレでもどなかがおっしゃっていた
ように法律を厳しくすることの一つの手段だと思います。
ただ、いじめている人たちが「善意だ」と言うかぎりは追放は非常に
難しいと思います。

いじめられている人がいじめグループの一員になって誰かをいじめの
標的にいじめグループに提案する。しか、いじめられている人は救われる
手段は無いんじゃないかな?とか思ったりします。

さんざん好きなこと言わせてもらいましたが、いじめは私自身、猛反対です。

77 :ミルコ:04/04/24 03:09
いじめられる者が悪い結局全国どの学校にも
いじめる馬鹿はいる
いじめられる者は一度も歯向かったことが無い
ケンカに負けようがボコボコにされようが
馬鹿にされた時点で闘うことが大事なんだよ。

それができないからもっと惨めな目にあう

78 :少年法により名無し:04/04/24 03:50
今毎日殴ってくる奴のマンションの1階と奴の自転車っぽい自転車のかごに
ティッシュに殺すとか書いていれてきた。
犯罪かなぁ?

79 :少年法により名無し:04/04/24 07:25
しこしこいじめを追放しよう!

80 :中川泰秀:04/04/24 07:57
1=冗談ですが、自分よりも
弱いやつをいじめたらいい。

81 :少年法により名無し:04/04/24 11:44
うそだよばーか

82 :少年法により名無し:04/04/24 11:45
>>1
「誰かが変わりに」って言ってるとこでもうお前終わってる
人だったら「代わりに」だろ?w

83 :少年法により名無し:04/04/24 12:56
>>77
歯向かったら基地外扱いされてよけいにいじめられてた奴みたことあるよ。

84 :少年法により名無し:04/04/24 12:58
>>78
ティッシュって…w
ショボイなぁw

85 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/25 15:58
>>77
お前は多分虐められた事がないからわからんのだろうが攻撃したら逆に敵が増えるだけ。
俺なんて反抗したらクラス中からキモがられて報復とばかりに袋に遭ったぞ。こんなんじゃ
何の解決にもならない。自分の意思を見せる?口で嫌って言うだけじゃ足りないのか?


86 :少年法により名無し:04/04/25 16:53
>>77
いじめられっ子てのはいじめっ子に恐怖感を感じるんだ
反抗したら「仕返しだ!先にやってきたのはお前だ!」
となる例も少なくないぞ

87 :少年法により名無し:04/04/25 16:54
>>86訂正
>>77
いじめられっ子てのはいじめっ子に恐怖感を感じるんだ
反抗したら「仕返しだ!先にやってきたのはお前だ!悪いのもお前だ!」
となって何倍返しにもなる例も少なくないぞ


88 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/25 17:13
>>87
何倍返しじゃ虐めにはなりませんよ・・・俺なんて女子からの攻撃が酷くて一時不登校なったし・・・・

89 :87:04/04/25 20:19
>>88
おれもだ・・・・・・

90 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/25 20:30
>>89
そっちもか・・・なんていうか、中学生ぐらいの年代の女子ってホント人のこと考えないよな。
なんつーか自分の嫌いなヤツは人間と認めてない感じだ

91 :少年法により名無し:04/04/25 20:39
アニオタ系ロリコン系のヤツラは、苛めたほうがいいのでわ?

92 :少年法により名無し:04/04/25 20:47
>>91
萌え

93 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/25 21:19
>>91
そいつの勝手だろ。そんなのシカトすればいい。別に臭いわけじゃあるまいし

94 :ミルコ:04/04/26 01:59
>>85
すまん
喧嘩できないうえに容姿も醜いとクラス中から
総スカンを食らうんだな
しかしいじめっ子に恐怖感を感じるって
そんなこと思っても口にするもんじゃない
それは不勇者だよ
こわいなら体を鍛えるしかない
あいつらは口で言っても分からないし
誰も助けてくれないのだから。

95 :87:04/04/26 18:36
>>90
おれ、一時セクハラ疑惑を出されて教師まで敵になってきた。
学校全体で噂となって物凄い冷たい目で見られ、避けられた。
どうにかエスカレートしていくのと疑惑の無実を証明してを防いだけど、
とにかくお互いがんばろう
そっちはどうなのかは分からないが、とにかくおれはいじめ大反対だ。
このスレを見ているいじめられっ子へ。
おれはもう少し対策が遅れていたら警察が来たかもしれない。
酷い暴力もあったかもしれない。嫌がらせだってあったかもしれない。
酷いいじめはエスカレートしていくことが多い。
エスカレートする前に徹底的に解決することがいちばん簡単だという例もおれが体験した。
時を待つか、前に進むか選択は二つしかない。
でも、エスカレート方のいじめは時を待っては後悔する。
確かにどんな可能性だって捨てられない。
でも、前に進まないことはいじめっ子にとって一番いじめやすいものだ。
もう誰にもいじめによる後悔はして欲しくない。
ただ、おれは前に進んで良かった。
それだけは伝えたい。
おれは応援する。

96 :少年法により名無し:04/04/26 19:38
>>95
勇気が出てきた。
漏れは前に進むよ。
とにかくがんばるよ

97 :俺も昔はいじめられていた:04/04/26 20:04
いじめを解決する最も有効な手段って、実はいじめられている側が立ち上がることなんだよ。
別にいじめっ子に立ち向かうっていう直接的な意味だけじゃなくて
「こんな馬鹿にいじめられても俺は折れない」
という気持ちの変化が環境を変える原動力だってこと。
いじめなんていう程度の低い遊びでしかストレスを発散できないんだから
「ああ、可愛そうに」
って、胸の奥で笑ってやればいい。
奴らは反応するから面白がる。

だから、自分らしくいこう。


98 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/26 21:17
>>95
俺はなんとか卒業して高校は他県に行ったからもう大丈夫だ。新しい友達も出来たよ。
それで改めて通ってた中学が腐ってたことがよくわかった

99 :ハスラー・ワン ◆p/vLUL9qnY :04/04/27 17:25
HH

100 :負け組:04/04/27 17:34
100

101 :95:04/04/27 17:58
>>97
おれはまだ中学生だが、一応精神的にも肉体的にも鍛えている。
良いレス相手がいて良かった。
ありがとう

102 ::04/04/27 18:59
>>97
でもそう思うようにするのも
かなり大変です。そう思ってって割り切ろううとしても
そこまで強くなれません。精神的に強くなりたいです。
どうすれば精神的に強くなれるんでしょう?


103 :俺も昔はいじめられていた:04/04/27 19:57
>>102
強いとか弱いとか考えるのはやめたほうがいい。
それは君が考えた強さであり弱さだから。
気付いていないだろうが、君は強い。
ここに書き込んでいる時点で何もしなかった頃の君より何倍も強い。

104 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/27 21:55
>>97
心の中で笑えるほど俺はその時成長してなかったんだよね

105 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/27 22:15
てゆうか今も実際言わないと気が晴れない。やっぱガキだな俺・・・ОTL

106 :炊場野菜場 ◆kj2UFgjvr2 :04/04/27 22:27
精神が病んでいる時は身体を動かせ。
身体が病んでいる時は頭を動かせ。
と石原裕次郎が言ってたぞ。

107 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/27 22:30
>>106
誰だか知らないけどバカだねソイツ。ホントおめでたいよ

108 ::04/04/27 23:06
>>102
ありがとうございます。
でもこの 不安?恐怖?の重圧に押しつぶされそうで怖いんです。
冷静に考えればバカみたいなことかもしれませんが、
今の自分には重く圧し掛かってくるんです・・・。

109 :コレット33 ◆B8Oc1hNrko :04/04/28 02:16
周りをよく観察してみよう
小さな虐めはそこら中にあるから

ああ、自分だけじゃないなぁって思う事も支えにはなるよ
ずるくて小さいなあと思う事もあるけど必死だったから。。。

110 :俺も昔はいじめられていた:04/04/28 13:20
>>108
それは自分で自分を定義しているだけ。
本気でいじめから逃れたいのなら簡単に立ち上がれる。
背中を押してもらうのを待っているのはいいが、背中を押さなくても行動は出来る。
怖いと考える前に歩けばいい。
君は知っているか?
「自分がどういう風に歩いているか」を観察すると人間は歩けなくなるということを。


111 :95:04/04/28 15:24
精神的に鍛えるなら、毎日腕立て、腹筋、背筋をすることもお勧め。
少しだけやったって鍛えられない。
最初は各25回で良い。
25回で慣れてきたら、次は50、75、100、と一、二週間ごとに増やしていって、
最後には50×4の各200回を目指していくといい
身体が強くなっていくと精神力もつく。
これは無駄だと思うと精神的に弱い面が丸出しとなってしまう。
きついかもしれないけど、がんばれ!
無駄な事でがんばれる力はいろいろ役に立つ。
おれも最初はきつかった。
だけど、今ではこれがいろいろな所を成長させた。
とりあえずやってみようじゃダメだ!
本気でやらないといくらやっても何も変わらない

112 :少年法により名無し:04/04/28 18:29
酷いいじめはいじめられている方が何かやらなきゃだめなんだね。
かなしいね

113 :負け組:04/04/28 18:45
>>111
肉体を鍛え、自分に自信を持つことはとても良い事だと思う。

しかし、君は中学生と言う事なので筋トレもやり過ぎはお勧めできないな。

まだ、成長期の真っ只中なので筋肉をつけ過ぎるのも弊害がある。
筋トレを半分にして、あと半分の時間を勉強に費やすように出来ないか?

文武両道と言う言葉もある。

自分に自信を持てるようにガンバって欲しい。

114 :俺も元いじめられっこ:04/04/28 18:48
いじめをやる香具師は雑魚。
それを我慢した、俺は強いと思ってる。
今では逆にやっちゃうかも知れない。

115 :俺も昔はいじめられていた:04/04/28 19:16
>>112
「悲しい」と考えるのは違うと思う。
これはいじめられる側の行動ひとつでいじめる側の意識を変えられるということなのだから。
自分がどれだけ馬鹿げた行動をしていたかというのは当事者には分かりづらいもの。
溜まったフラストレーションを手軽に晴らせるため半ば習慣と化し、いじめることに依存してしまう。
それがいじめの本体ではないかという気がする。

116 :少年法により名無し:04/04/29 00:06
いじめっ子ってこんな子が多いと思う。
:いじめによって自分は強いと思いこみたい。
:いじめによって周りの子と仲良くなりたい(本当はしたくないけど
周りに流されてしちゃう子。「仲間ハズレ」を恐れている)
:他に自慢できるような・威張れるような事がない。
:単純に人がいじめられて泣いてる顔・逃げようとするのを見るのが快感(一番
タチの悪いタイプ・一種の心の病気の場合もあると思う)
いじめられてて気づいた。こいつらうちらいじめられっ子よりもある意味
可哀相な集団だなあ〜って。低学年の頃はわからなかったけど
高学年からだんだんわかった。
今の子がいじめを当然のようにするのはまず学校にも原因がある。
いじめられた子といじめてた子を呼んで、「これからは仲良くしなさい。
いじめは悪いことよわかった??」
ですませちゃうようなとこが甘すぎる。


117 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/29 02:23
>>116
そうそう!先公はどっちの話も信用しようとするから困る!俺が
「○○君が先にふっかけてこっちはやりたくなかったのに怪我しそうだったから反撃した」
と言うと先公のアフォは
「でも向うの子も○○(俺)が嫌なこと言ってきたから怒ったって言ってるよ。そっちにも心当たりはないのか?」
とか言われたし。マジムカついた。あっちは好き勝手俺に言うくせに俺が口答えしただけでキレるなんて有り得ない。
向うは俺を同じ人間だと認めてない、格下と思ってるから悪いんだ。
と、俺がいくら言っても「でもねえ〜」とか「そうかもしれないけどそっちも手を出しては同じでしょ?」
とか言われるし。もうね、アボガド、バナナかと。じゃあ俺に殴られろと?先生に言え?
職員室まで何メートルあると思ってんだ?それにその次の休み時間俺の安全は保障されるのか?
もう先生は立場的に贔屓出来ないのはわかるけどそれじゃあ結局相手の良いようになるだけ。
もう文字通り時間の無駄というもの。馬鹿な先公にはもうウンザリだ。

118 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/29 02:24
マジで長文スマソ。しかもこれ愚痴だな。悪かった

119 :111:04/04/29 12:29
確かに、
山雲 ◆arGos6OBjMさん、やっぱり先生も人間なのでしょうね。
いじめっ子も、いじめられっこも、先生もみーんな人間なのですね。
そして、おれも恐怖もあれば、欲心もあり、私利私欲もあり、じぶんだけは助かりたい
と本能で思っている。
でも、山雲 ◆arGos6OBjMさんみたいにいじめのような差別を憎む人もいれば、
善意に全力を尽くす人もいる。
悪に生きるものもいれば、善に生きるものもいる。
人間であることは、必ず悪なわけではない、
人は何かを失うことが恐怖なのです。
常に得をしたがるのです。
自分が下だと思うと恐怖感が沸くと思います。
その恐怖が一方的ないじめにつながると思います。
きっと、じぶんよりも何かが下の人を攻撃して、自分が上だと満足したいのでしょう。
これまで先輩に向かって生意気な口調をしていた事をお詫びいたします。

120 :少年法により名無し:04/04/29 13:14
>>117
116です。本当、そうだよね。「何かしない限り何もされない」と
思い込むな!古いんだよ!もう今の子は何もしなくても狙いを定めたら
バンバン撃つんだよ。原因がなくてもいじめは始まる。これぐらいわかってよ。
原因がある場合もあるけどね。

121 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/30 00:28
>>119
まあいちいちトリップつきで名前出さなくてもいいんだけど・・・
確かに人は孤独が恐いんだな。でもその孤独に負けて他人に暴力を振ってはオシマイだ。
俺はそういうのは人間じゃないと思ってる。確かに人だ。でも人間じゃない。
そいつは人の形はしているがもう人の間では生きてないんだよね。だから俺は人間じゃないと思う。
でもそういうやつらも人間になれるって事をわかって欲しいんだがな俺は
>>120
なんか兄がいて劣等感を感じてるとか勉強が出来ないとか家庭事情も手助けしてるところもあるかもな

122 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/04/30 00:32
なんか俺金八先生の見すぎだなw

123 :少年法により名無し:04/04/30 04:53
私も半年間程いじめられた経験があります。仲の良かった子に。
きっかけは、テストでその子よりだいぶいい点を取った事。 聞かれたので答えただけだったのですが・・・。
私の場合、暴力ではなく言葉でした。
授業の合間の10分休憩の度に私の席の周りに数人が立ち、ある事無い事暴言を吐かれました。
クラスメイト全員の目の前で。

当時好きだった人へ私の悪口を散々言い、いじめグループの円陣の中で告白させられ、当然、フラれました。

HRの前後、昼休憩、放課後、彼女らの時間が空く限り呼び出されました。
持ち物はゴミ箱に捨てられ、机には落書きをされました。

何でこうなるの? 私が何をしたの?
毎朝玄関で吐き気を感じました。
毎日家で泣きました。

でも、絶対学校には行きましたし、彼女たちの前では泣きませんでした。
怒りを煽るとわかっていても、何を聞かれても、肩をどつかれても
言葉を発しませんでした。
「私はあんた達が言うような人間じゃない。 頭おかしいのはあんた達だ」
心でいつも唱えてました。

終わりは、あっけなかったです。
一見ビビる様子のない私に飽きたのでしょう。
ある日突然呼び出されなくなりました。

いじめられてる人、自分を失わないでください。
大勢で攻撃してくる人間より、あなたの方が絶対強いんです。例え、反撃をしてなくても。
辛くて泣くのは、弱さとは違います。
あんな低次元の人間たちに、負けちゃダメ。

長文、ごめんなさい。

124 :少年法により名無し:04/04/30 15:42

>>「私はあんた達が言うような人間じゃない。頭おかしいのはあんた達だ」
>>心でいつも唱えてました。
それってすごいことだと思う。いじめられる人って、特に仲良かった子から
いじめられてる場合は仲直りを計って余計いじめられたり、
自分に原因があると落ち込んで自分だけ責めてたり。
でも本当に頭がおかしくて馬鹿なのは加害者なんだよね。
だいたいテストでイイ点とっただけって言うきっかけもバカ丸出し。
そう思って耐えられたのってすごいと思う。わたしはいじめられてた頃
「あんな低レベルなやつらに何言われたって別につらくないよ」と
思ってたけど「わたしは何も悪くない」とはあんまり思えなかったかも。


125 :イタチ猫丼:04/04/30 19:05
孤独ってつらいもんだね
漏れ、陸上部で長距離やってるんだけど、最初は全くついていけてなかった。
その時、自分は一番下なんだなあって思った。
いくらがんばってもついていけないのは寂しいよ。
人の背中ばっかり見るのはつらいよ。
自分よりも後ろにいるやつを見ると、満足感があったよ。
いじめっこって、漏れみたいなやつばっかなんだろうな。
後ろを見なきゃ満足できないなんて・・
漏れが言うのはなんだけど、前にいるやつより強くなろうとがんばろうよ。
それが強くなる方法なんじゃないかな?
漏れもがんばるからさ、いじめっ子のみんな、いじめられっこのみんな、
前を見ようよ
後ろを見たって弱くなるだけだ。がんばろうよ

126 :イタチ猫丼:04/04/30 19:06
>>125訂正
>>速くなったとき、自分よりも後ろにいるやつを見ると、満足感があったよ。

127 :少年法により名無し:04/04/30 21:16
>>125
俺も長距離やってるよ。
練習ではいつも先輩達の足手まといになってしまう自分に嫌気が刺すよ。
でも頑張らなきゃね

128 :俺も昔はいじめられていた:04/04/30 22:32
人生で最も悲しいことは過去を変えることが出来ないことだ。
人生で最も素晴らしいことはまだ見ぬ未来を自分で築けることだ。

未来も過去も「いま」が形を変えたもの。
今を生きることを諦めないで欲しい。

129 :◆kR9lpurGm. :04/04/30 22:50
>>128
何ていい言葉なんでしょう。私は今その言葉に感動しました。
生きることを諦めてはいけないよね。
過去は変えることはできないのは残念。いくら自分が変わったと
しても周りは認めてくれない。

130 :俺も昔はいじめられていた:04/04/30 23:21
>>129
悪いけれど少しだけドライな書き込みをさせてもらう。
自分の言葉に感動してもらったのは正直いって嬉しい。
けれどその言葉に「酔う」のだけはやめて欲しい。
分かったつもりになって、そこで完結してしまうことが自分としては一番寂しいし辛い。
自分を悲劇のヒーローかヒロインのように思い込むのは単なる逃げでしかない。

できることなら30分ほど経ってからもう一度受け止めて欲しい。
そして、>>128は決してひとときの痛みを和らげるために書いたものでないことを理解して欲しい。

きついレスになってしまってほんとうに申し訳ない。

131 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/05/01 14:55
ここってホント真面目でいい人がいっぱい居るね。良スレかも

132 :かかって来い田村!!:04/05/01 15:53
詳しいことは他で書いたから省くけど。俺は教師にいぢめられていた。
結局、うやむやになったけど。今でも俺はこの田村という教師を殺したいと思っている。
これ読んでるいぢめられっ子は自殺するくらいなら。相手を殺せ。そのことで君たちを批判する人間は偽善者なんだ。
きっとその行動を肯定する人はいるはずだ。たとえ誰も肯定しなくても、俺は絶対に君たちを支持する。
過激な論であることは充分承知している。賛否の否のほうが大勢を占めることも予測している。でも、俺はこの論を捨てない。

133 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/05/01 16:30
>>132
実名は出さない方が・・・それだけ憎んでるんだろうけどさ。
でも殺人は駄目だ。俺も考えたことあるけど殺しても結局自己満足で
捕まって後で後悔するよ。いくら肯定派がいたとしても無実にはならない。
それに幸せにはなれないと思う。親は悲しむし世間からは白い目で見られるし、
何よりソイツと変わらない事をしてると思うと嫌だろ?だからやめておけ。頼む。

134 :イタチ猫丼:04/05/01 17:33
>>132
殺人なんかしたらその教師のやてきたことより罪が重くなるよ。
そいつが酷い人間だと思うなら、殺したらお前がもっと酷い人間になるぞ。
残念だけど、こらえるしかない。
漏れはいじめられている方がいじめている方に恨む事しかできないなんて哀しいが、
我慢してくれ、
後悔しないでくれ、
たのむ!!!!!

135 :かかって来い田村!!:04/05/01 17:55
132だけど。殺さないと前に進めない時ってあるよ。
子供同士なら喧嘩って手が有るけど。当時小学4年生だった俺は奴から暴力と言葉のレイプを連日浴びせられていた。
人間不信になり、躁鬱病にもなった。手帳もある。
俺が過激で不道徳な主張をするのは、教育委員会が「昔のことだから」といって、1対1で会わせてくれという俺の主張を聞いてくれないから。
それに、俺は身体の方も病気があり、長くは生きないだろうから、身体が動くうちにけりをつけたい。
奴が俺より長く生きることは許さない。

136 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/05/01 18:23
釣りかどうかわからないがマジレスさせてくれ。
>>135
それなら尚更やめるんだ!自分が死ぬからって相手がどうなってもいいとか
考えちゃ駄目だ!それに殺さなくても前に進めるさ絶対!それなら殺さずとも
そこに乗り込んでくか待ち伏せするかして一発殴ってやれ!殺す必要はない!

137 :少年法により名無し:04/05/01 18:31
>>132
肯定。
あくまでも自殺する場合に限ってだけど。
生きていくのがこれ以上どうしても耐えられないのなら。
だけどもう一度良く考えて欲しい。
本当に自分はもう耐えられないのか?
人間なんて簡単に死ぬ。
殺すことはいつだってできるんだよ。
いつでも終わらせられると思ったら、
もう少しだけ頑張ることもできるはず。
だけど
それでももう耐えられないというなら。死ぬしか術がないというのなら。
理不尽な苛めで自分は死に、
苛めをしていた連中がせせら笑って生きていく未来を残すよりは、
相手を殺してでも生きていた方が絶対にいい。
何があっても自殺しちゃいけない。死ぬな。
生きていればいつかいいこともあるだろう。
だけど、それは苛めの解決としては最悪の選択だ。
最悪の結末を選ぶ前に、
とにかく今は堪えて殺し合わずに済む方法を考えることだ。
どこかに必ず道はある。
自殺しようとしてる人はそれが見えていないだけ。
必ず道はあるんだよ。

138 :少年法により名無し:04/05/01 18:49
いじめ=カスがする行為

139 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/05/01 18:50
>>138
その通りだと思います。

140 :かかって来い田村!!:04/05/01 19:08
>>136
心配してくれてありがとう。奴のことになると冷静じゃいられないからつい過激な文章になってしまう。
女々しくて長い文章になってしまうが、すこし書かせてもらいたい。
俺が3歳の時に父親が亡くなってから母親は俺と乳飲み子だった弟を育ててきた。
だから、俺は物心ついたときから母親を尊敬している。そんな俺に奴は「片親の子供は性格が歪んでいる」という言葉を吐いた。
この言葉は俺と弟、そして俺たち兄弟を育ててきた母親を侮辱する言葉のレイプ。当時はレイプなんて言葉は知らなかったが、俺は悔しかった。
強い人間ならこの屈辱をバネにできるんだろうが。俺は弱い、弱いことを自覚している。
弱いから自分の病気を知った時、Tに対する殺意が芽生えた。
殺人が是か非かといった議論はお門違いだからここではしない。
ただ、俺は奴が吐いた言葉。それを絶対に許さない。
実名を姓だけだが書いたのは俺の怒り。これをきっかけに奴が何らかの動きを起こせばと書いた。
殺したいって書いたのは俺の願望。文章にしようとも考えたが多くの人が読むとは思えないので断念した。


141 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/05/01 19:11
でも虐める人って可哀想な人だと思う。なんか心に問題があるってことなんだし・・・
いいことと悪いことが解ってないのかも知れないし、解っててもやめられない・・・・
虐める人ってのは弱い心を抑えられないんだと思うな・・・

142 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/05/01 19:21
>>140
ここに書けば嫌でも沢山の人が見ると思うけど・・・
でもそんだけ酷いヤツとはいえ殺すのはな・・・・思いきり殴って
歯の2・3本でも圧し折って前言を撤回させるってのはどうだ?
それじゃ気は済まないかも知れないけど殺しても絶対に気は済まないと思うぞ。

143 :少年法により名無し:04/05/01 19:34
>>140
貴方はもう既に自殺しないで耐えたじゃないか。
今はもう苛められてはいない筈。
何故、今更殺そうと迄思うのか?
もし、貴方の命が長くないのだとしたら、
そんなくだらない事でこれから先の人生を浪費しちゃいけない。
確かに糞みたいな人間はいるよ。
でもそんな糞のような奴にこだわって、
人生を糞まみれにしてしまう事はない。
耐え切った自分に誇りを持って、
幸せを掴むことにこれからの人生を使うべきだ。
殺したらその誇りは失われる。
その田村という教師が言っていた事が正しかったと世に示して見せるようなものだ。
それで本当にいいの?
その教師が言っていた事が間違いだったと、
貴方が身をもって証明するのが本当の復讐になるのではないか?
心を憎悪で満たしていても楽しい事なんかない。
そんな事に時間をかけていたら、後で絶対に後悔するよ。
所詮糞は糞、心に住まうには値しない低俗な人間だ。
君の心をそんな奴のために割いてやるなんて勿体無い。

144 :イタチ猫丼:04/05/01 19:38
>>140・・・
悲しい・・・
悲しすぎる・・・
お前は女手一つで育ててくれた母さんのことを馬鹿にしたんだもんな
Tのことはおれも許さない
だが、殺す以外の方法もあるかも知れない。
深い所までは分からないが、悲しい・・・
だれか教えてくれ・・・


145 :イタチ猫丼:04/05/01 19:44
>>140
人生を楽しんどけ。
後悔しないようにがんばれ。
お前は優しいんだ。
幸せになれるさ

146 :かかって来い田村!!:04/05/01 19:57
予想以上の反響に正直戸惑っている。最初はいぢめによって自殺を考えている子に俺流のエールを贈りたかったのだが。
自分の話を持ち出した俺が悪いのだが、論点をずらしてしまって申し訳ない。
ここでの反響を見てTに対する復讐はもう少し方法を考えてみたい。
俺はもう犯罪を犯すと顔と名前が公表されるおっさんなので、母や弟、女といった大切な人たちに迷惑をかけるような行動は慎むべきか。
でも、いぢめによって死にたいと思う子供たちには法律を利用して欲しいと思う。
何度でも言う。俺は持論を捨てない


147 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/05/01 20:16
>>146
殺したいやつがいますのスレの方が相応しいと思ったがそういうことならスレ違いでもないな。

148 :イタチ猫丼:04/05/01 20:21
あと、精神が正常な人が人を殺すっていうのはおれは経験がないから分からないけれど、
予想以上に責任感を感じるらしい
自分と同じ生をもった生き物をこの世からつまみ出すことは大人になってから
重く感じると思う。
重荷を死ぬまで持つ事になる。
確かに自分が死ぬくらいなら相手を殺してもいいかもしれないが、
悔やむ人生になるかもしれない。
ひょっとした他にも方法があったかもしれないと思うかもしれない。
まだ子供なのに人を殺したら、下手したら九十年以上重荷を背負うかもしれない。
いじめに耐えたほうがよかったと悔やむかもしれない。
>>146を責めているわけではないが、傷ついていたらすまない。
ただ、このスレッドをみていじめっ子を殺そうと思う人に伝えたい。

方法は必ずある。
まず相談できたら相談することだ。一人じゃ解決は難しい。
いじめ相談センターでもいい。
いじめっ子が先生だったら教育委員会に訴えるという方法もある。
おれは相談して解決する方法を見つけることだってできた。
長すぎた。すまん。

149 :山雲 ◆arGos6OBjM :04/05/01 20:21
鳥変えた
>>146
そうか考えは曲げないか。でもどうしても殺したくなったら最後にここに書き込んでくれよ。
なんでも一人で決めようとはしないでくれ。お願いだ

150 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/01 20:30
変わってなかった・・・本物の鳥ははこっち

151 :Kazu:04/05/01 20:50
心ない人間は徹底的に法的処分をするしか、今の日本には方法がない。
いじめという犯罪行為を法律でたたきつぶすのが一番。犯罪者のくせに
安定した将来がほしいクズばっかりだから

152 :かかって来い田村!!:04/05/01 20:53
>>148
死にたいと思うようないぢめは公的機関での解決は難しいと思う。
俺がアナキストだからそう思うのかもしれないが、基本的に公的機関は強者の味方。俺は教育委員会と話してそれが身にしみた。
仮に連中が動いたことによっていぢめが止んでも、いぢめた連中は反省などせずに新たな標的を見つけるだろう。
カスどもを反省させるには、苛烈な罰が必要。それが裁判によるものでも私刑であっても構わない。
いぢめはいぢめられる方が悪いなどと寝言を吐く愚者よ、教室の天皇教師にいぢめられることがどんな意味を持つか想像してみろ。
>>149
俺の持論は、今いぢめを受けている子供に牙を剥けと言っているだけ。
俺自身はTに対して、死以上の復讐の方法を模索中。少なくともあと1年はもつだろうから、もう少し考える。
Tに生きる価値は無いが。奴の為に牢獄には入らない。

153 :少年法により名無し:04/05/01 21:00
>>152
疑問に思ったことがひとつ。
「友達と縁を切れ。」と言われたそうだけど、
それって、どんな友達だったの?
どんな風に付き合ってたんだろう?

154 :かかって来い田村!!:04/05/01 21:16
>>153
小学生の頃にありがちな、家が近いとか席が近いとかいった感じの友達。
普通につきあってた。立小便とか落書きくらいはやったけど、他に悪いことした覚えは無い。
皆4年生になった時よそよそしくなった。

155 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/01 21:20
>>152
よかった。まあ頑張れよ!

156 :少年法により名無し:04/05/01 21:41
いじめられてる奴とそうでない奴の差が大きすぎる。いじめを全く分かっていない。
人間どうしようもない奴がたくさんいるが、少しでも情と理解する心がある奴には分かって欲しい。

157 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/01 22:11
>>156
その通りだ。虐められたこともないのに虐めはやられる方に原因があるとか
ほざく香具師がいつまでも居るのは正直見るに耐えない。無責任な発言はやめて欲しい。

158 :少年法により名無し:04/05/01 23:11
いじめが原因で自殺した子の遺書にいじめたヤツの名前が書いてあることがあると思うんだけど、
そういう奴らってどうなるの?

ごめん過去レスはほとんど読んでないんだ。
ガイシュツだったり、スレチガイだったら無視してください。

いじめ、なくなるといいよな。マジで。


159 :少年法により名無し:04/05/01 23:21
↑どうにも。曖昧に終わるでしょう、どうせ。結局は「済んだこと」扱い。
直接手を下してない限り「殺した」とは認められないから。
学校は「本校の名誉」が汚れたとして、停学じゃない?


160 :俺も昔はいじめられていた:04/05/01 23:30
>>132
自分の価値ある人生を、糞のような価値のない人間のために使うのは馬鹿げている。
奪われたものが奪い返せるのなら分かる。だが過去は戻せない。
>>128でも書いたが、変えられない過去より変えることの出来る未来の方がずっと価値がある。
殺すことで手に入れるものと失くすもの。
それを見極めてからでも決断するのは遅くないはずだ。

>>135
病気を復讐の口実にしてはいけない。
仮にあなたが健康体だったとしても、その思いは変わっていなかったはずだ。
そして、自分の人生を他人のことに費やすのは無意味だと知って欲しい。
他人とその周りの人間を不幸にすることよりも自分が幸せになることを考えて欲しい。
私たちが次の世代に残すべきものは他にある。

>>140
弱いことを自覚できる人間の方が本当は強い。
自分を認められない人間が自分を見失って、そして本当に「傷つけ」て「殺し」てしまう。
あなたは「見えなくなって」いるわけではなさそうだから少しきつく言わせてもらう。

あなたが罪を犯すのは母親を殺すのと同じだ。
母親を誰よりも愛しているあなたならこの言葉の意味が分かるはずだと信じている。

161 :イタチ猫丼:04/05/02 07:44
>>152
すまなかった

162 :かかって来い田村!!:04/05/02 08:32
>>160
それを突かれると痛い。だから、俺の中ではTを言葉によって刺してやろうといった思いが強くなり始めている。
>>161
謝る必要は無いと思う。ここは議論の場じゃないのか?俺はそう思っている。持論は違ってもいぢめを無くしたいという思いはみんな一緒だと思う。
ここで議論することがどれほどの意味があるか、俺にはわからない。でも、これを見ていぢめられている人が一人でも勇気を持ってくれたらいいと思い、俺は書き込んだ。

この掲示板に出会えて良かった。皆真剣に考えてくれる。

163 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/02 08:38
>>162
まあマジレスにはちゃんと返すってのは一応礼儀だしね。
それだけアンタが真面目だったってことさ

164 :イタチ猫丼:04/05/02 08:59
みんな。
やられた方が本当に悪いのかなあ。
本当はやられた方に原因があるから自分は悪くない、酷い目にあわないと言って、信じたいだけなのかなぁ。
そんな言い分はいじめを受けていたおれには深く傷ついた。
どんな理由があっても、いじめられる側にとっては一方的ないじめも、仕返しのいじめも
同じように思える。
自分だけは大丈夫だ。そう思っていたおれが甘かった。
いじめっ子はみんなそう思っているのだろうか

165 :イタチ猫丼:04/05/02 09:10
過去レス読まなくてもいいが、>>9>>36で紹介されたフラッシュだけは
絶対に見たほうがいい。
もう見たかもしれないが、とにかくおれはこれを見て泣いた。
一度でいいから、みんな見てくれ。おれは感動した。

166 :イタチ猫丼:04/05/02 13:10
>>164訂正
本当はやられた方に原因があるから自分は悪くない、酷い目にあわない信じたいだけなのかなぁ。

167 :名無しさん:04/05/02 14:04
いじめで亡くなった子どもたちの記録をまとめたHPを見つけました。
多分この子たちは他の子たちよりも思い遣りがあって優しかったからこんなことになってしまったのだと思います。
とても哀しくなりますが、これが現実なのですね‥。

http://www.jca.apc.org/praca/takeda/list01.html
http://www.jca.apc.org/praca/takeda/list02.html

168 :少年法により名無し:04/05/02 14:05
ヲタたちは、好きな異性に「キモイ」とか言われると精神的にダメージを負うが
そもそも、そういうやつを好きになった奴も奴だ。
ヲタを白い目で見る輩は逝ってよし。
そんなのが「常識」として成り立っている世の中も逝ってよし。
「常識は必ずしも正ならず。」

169 :イタチ猫丼:04/05/02 14:40
正しいことは正しいはず、
悪いことは悪いはず。
しかし、世の中は逆になるケースが多い。
いじめもそうだ。
リンチを止めようとしたら、逆にこっちがリンチされることが多い。
ひとは正しいことをやったら罰を受けなければならないのだろうか?
悪いことをやって得をしてもいいのだろうか?
逆のはずだろう?
それが常識なのだろうか。
世の中酷いもんだな
正しいことが悪いこと、悪いことが正しいこと。
そんなんでいいのかな。
そもそも、そんな常識だれが決めたのだろうか。
いじめっ子が人気者なんかになるなんて絶対に許せない。
いじめっ子が良い思いするなんておかしいよな?
でも、現実はいじめっ子が良い思いして、いじめられっこはいじめられ損になることが多いなんて・・・
悲しすぎるぞ・・・

170 :少年法により名無し:04/05/02 14:49
何が正しくて、何が悪いのか分からない現実。
それを見極めるのは自分たちの目だけ。

171 :薔薇色偽@:04/05/02 16:58
世の中は悪が勝つことがおおいよね。
いじめもおなじことかな



172 :かなり考えた人:04/05/02 18:16
良スレ!!

173 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/02 19:29
今の世の中正義を信じるのが難しいんだよな。それに自分に自信がない子供が多いから
間違ってなくても相手の言うことを信じちゃう、自分が悪いといわれたらそうだと思ってしまう
ところが問題だな。一方悪いヤツ(虐めっ子)は虐める事によって偽の自信をつけていくから
そういう自身のない子の優位に立てる。でもそういう自身は絶対役には立たないと思う。
まあとにかく何がなんでも自身をつけるのが大事だ(言うまでもなく虐め・犯罪はNG)

174 :少年法により名無し:04/05/02 21:01
俺も昔苛められていた。
クラスメイトの面前で犬の真似をさせられたり、特別活動?(音楽とかの時間)終了後、
突然通りすがりに腹を思い切り殴られたりもした。
そんなことも重なってか、俺は急性胃腸炎になり、1週間学校を休んだんだ。
でも久しぶりの登校日がとてつもなく恐かった・・。結局卒業するまで苛めは
なくならなかった。今考えると自殺しなかったのが不思議なくらい苛められていた。

今、自分は社会人として暮らしているが、当時俺を苛めていた奴等は893になり、
チーマーになり、高校で問題起こして退学になったり、普通の社会人として
暮らしている奴は一人もいない。
特に凄惨な苛めをしたり、苛めグループのリーダー格になるような奴は、
殆どまともではない人生を送っている。
苛められている方に言いたい。
言い方はちょっとネガティブかもしれないけど、大人になってから社会的に復讐してやれ。
大人になってから自分的に生活が充実していると思えれば結果的には
復讐という意味になると思う。
俺も実際会社に入って、上司から仕事などで認められたり、責任ある仕事を
任されたりした時は「こんな俺でもちゃんと評価してくれる人がいるんだ・・」と
大人気ないが感動した時もあった。

苛めをするような人間は、社会に出てもつまはじきにされるさ。
あと、どんなに苦しくても自殺を考えるのだけは
やめてほしい。死んだら負けだ。「逃げるが勝ち」という言葉もある。
生き残ってやるんだ。それがそいつらに対する最高の復讐だ。
最後に、学生時代は「真面目」であることがバカにされたりすることが多いが、
「真面目」ほどすごい武器もないと思うので自信を持って下さい。
必ずそれを評価してくれる人が現れます。

つい熱くなってしまい、長々と書いてしまいました。
改行も下手で長文となってしまい、大変申し訳ありませんでした。

175 :少年法により名無し:04/05/02 22:34
いじめを追放するには いじめられる側だけじゃなくていじめてる側も救わなきゃダメだと思う

176 :俺も昔はいじめられていた:04/05/02 22:48
>>164
単に自分の醜さに目を向けられなかっただけだと思う。
最低な自分にそれらしい理屈をつけてごまかしていなければ不安でたまらないんだよ。
そんな事をしても、誰も正しいなんていってくれないのに。

>>165
「見てくれ」「見たほうがいい」とかいう言い方は逆効果だと思う。
それに感動を押しつけられると人は引いてしまう場合が多い。
思いを伝えるには客観的な目も養う必要があることを覚えておいて欲しい。

>>168
なんとなく誤爆のような気がする。

>>169
力によって築かれた地位など、力によって簡単に壊されるのが落ちだ。
屈する必要などない。
所詮まわりの人間はご機嫌取りをしているだけなのだから。

あと、ひとつつけ加えておきたいことがある。
自分が正義だと思うのだけはやめておいたほうがいい。
相手が正しくないことと自分が正しいこととは別問題。
ヒーローでも悪党でもない現実を忘れれば自分が痛い目を見るだけなのだから。

>>173
簡単に言うなら「自信」と「過信」の違いだと思う。
他人の言葉で常に一歩引けるのが「自信」で、忠告に耳を貸さないのが「過信」。
自分は完全じゃないということを常に踏まえて「過信」は起こらないはず。
いじめうんぬんは関係なく、誰もが肝に銘じておいたほうがいいことだと思う。

177 :少年法により名無し:04/05/03 00:23
耐えるのも一興

178 :ちょろ:04/05/03 00:29
こういったことは、教師みんなが願っていることです。教師も175さんの意見のようにようにいじめてる人もすくわなければならないことが改めて分かりました。

179 :少年法により名無し:04/05/03 00:42
教師が苛めの的になれば良い。

180 :封魔 ◆p6g92X0u.o :04/05/03 00:47
>>174
確かにリーダーになる人間に責任は募ると思う
出鱈目グループを捨て去らなければならないし
そういう忍耐力というのはエネルギーをためる
そのバネときたら誰も止められないほどになる

181 : ◆p6g92X0u.o :04/05/03 00:54
ジャイアンは嫉妬する
ノビタは虐められるが
スネオも悲惨だなぁ

182 :少年法により名無し:04/05/03 09:41
今の親は傷つけられた方が正しくて傷つけた方は一方的に悪いと言う奴が多い。
喧嘩を通して育つ環境に色々作用すると思うから私は、ある一定まで口出しはしない様に心がけてるが、今のは干渉しすぎる親が多くないか?
掲示板でのレス親には、やられる方の子にも問題がある…って育て方はしたくない。と言った奴もいたが、いつもやられる方が正しい育て方は本当に正しいのか?やってしまう方にも理由があるんじゃないか?
何が本当の世の中なのか分からなくなってきたかも…。

183 :少年法により名無し:04/05/03 14:19
場合にもよるよね。↑の123さんみたいにテストでそいつより
いい点数だったとかがきっかけの場合は明らかに加害者が全て悪いけど
何か気に触ることいったりしたり(「肌荒れたあ?」とか、ダチの好きな
男子に「好きなんだって」と先回りして言うとか)した場合は被害者も悪い。
ただ、それでいじめていいってもんじゃないからやっぱり加害者も悪い。
どういう形であれ人を傷つけちゃいけない。だからいじめの場合すべての
いじめには加害者と被害者がいる。「両方悪い」か、「加害者が悪い」が
主だと思う。圧倒的に自業自得なケ―スはあんまり聞かんなあ。

184 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/03 15:13
>>176
すごいなあ。俺も色々考えたけどそこまで辿り着けなかったよ。
俺もいつかアンタみたいな立派な考え持つ人になりたいよ

185 :少年法により名無し:04/05/03 16:17
教師がいじめをしているのに疑問を感じる。

186 :イタチ猫丼:04/05/03 18:17
おれは正義に生きるつもりはない。
ちょっと「おれは正義だああああ!」みたいな書き方をしていたが、
間違えないでくれ。
おれは正義には無関心だが、ただいじめという差別行為が憎いんだ。
悪いこととは人を助けるという目的以外で傷つけることだと思う。
正直に言っておれも分からない。
だが、分からないのを世の中のせいにしないでくれ。
自分の善意に従うことが正しいことに最も近いと思う。
おれにも分からない。

187 :イタチ猫丼:04/05/03 18:23
>>186追加
ただし、善意であっても何もしていない人を傷つけてはいけない。

188 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/03 18:33
差別、イジメは人の世から無くなる事はないだろう。
悲しい事実である事は認める所だが、それが人間のサガだろう。
かといっていじめられる奴が悪いと安易な発想には成らないが
解決策としては、やはりいじめられる側が対処法を考えるしか
ないと思うなw
そもそもいじめといってもその程度によって
まったく違う解釈もできるし、それらしき行為を
すべて『いじめ』という言葉の枠組にいれていいものかも
疑問を持つ所ですねw



189 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/03 23:50
>>188
まじめなこと書いてると思ったのに語尾にwをつけちゃあ・・・

190 :イタチ猫丼:04/05/04 11:55
ここって本当に真面目に書く人が多いな〜
すべてのいじめを無くすことは無理でも、
酷いいじめだけでもいじめられる側が動けば減らすことは可能だろ。
でも、難しいんだろうな

191 :薔薇色偽@:04/05/04 12:00
いじめられるがわに度胸があるか
によるんじゃ?


192 :イタチ猫丼:04/05/04 12:03
たしかに・・・
やっぱり難しいもんだなー


193 :少年法により名無し:04/05/04 16:09
【ホント?】小山田圭吾=いじめっ子?【ウソ?】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1079419138/

194 :少年法により名無し:04/05/04 16:49
明らかに被害者が加害者をつけあがらせてる場合もあるからね。
全く抵抗しない人は、いじめがヒートアップして当然だよ。
「こいつは何やってもチクッたり仕返しもしないな」と思いこませちゃ駄目。

195 :マグロ:04/05/04 17:55
いじめをした、クズの本人、家族、親戚の人権、財産
のはく奪して、腕、足を切断し、廃人にする。
もしくは、公開処刑すれば、良いとおもいます。


196 :名無しさん:04/05/04 17:57
いつもいじめられていた柔道部の生徒から呼び出された生徒が自己防衛のために用意していたナイフでその生徒を刺し殺した事件があったようです。
殺した生徒は罪を問われず、いじめていた生徒の両親と親戚は居たたまれずに転居したそうです。
いつどこで起こった事件なのか検索してみましたが分かりませんでした。
勿論お勧めはできませんが、正当防衛のラインがどの辺りなのかは調べてみたいと思います。

197 :俺も昔はいじめられていた:04/05/04 18:00
>>186
正義は存在しない(正確に言うなら絶対の正義は存在しない)が、悪意は存在する。
ねたみや恨み、そして猜疑心などがそれにあたる。
実際に手を上げるか否かに関係なく、どれもが自分の都合で相手を不当に貶める感情だ。
それ自体は誰でも一度くらいはは抱く思いだから、単純に非難することはできない。
しかし、それを客観的に見つめ直せないとなると話は変わってくる。

ほんとうに賢い人間は、自分が中心にいると考えることが間違いだということを知っている。

>>188
指摘のとおり、いじめはなくならないだろう。
価値観の対立、そして人がそれぞれ別の感情で動いている以上は争いの種は消えることはない。
だが、価値観や感情のすり合わせ自体はある程度出来る。
もちろん完全に一致することはないが、何もしないよりはいい。
「理解」こそがいじめに対する最も有効な手段なのだと俺は思う。

>>191 >>194
というか、不幸の殻に閉じ籠るのが一番いけないんだと思う。
自分より不幸な人間がいるという事実がいじめっ子の優越感を何よりも刺激するから。

198 :少年法により名無し:04/05/04 18:30
>>197
上2つのレスに同意です
客観視と相互理解
折れもそれが答えだと思います

199 ::04/05/05 01:17
どんな子でもいじめに対処できる効果のある方法はないものでしょうか?
法律とかを使って1度大々的にいじめをなくす運動を起こした方が
いいと思うのは自分だけでしょうか???

200 :ちんぴょろスポーン:04/05/05 01:30
>>199
自分のクラスがあるってのが、いじめの温床になっているのではないでしょうか?
大学にもいじめはあるのですか?

201 :kk:04/05/05 01:51

国家にもいじめがあるからなあ。。

202 :ちんぴょろスポーン:04/05/05 01:55
いじめられっ子にとってのホーム(クラス)は、いじめられる場所ですよね。
クラスが無くなれば、自然といじめられる場所がなくなると思うのですが。

203 :智クロン:04/05/05 02:37
加害者が悪い法律で見てもそうだ
被害者が悪いなんて法律では、ありえない
イジメとかで自殺が起きるのは学校側が悪いその親も悪い
20年後余は、世の中を変えてイジメがない世界にする
いや40年かかるかもしれない。だが、できるだけやってやる

204 :ちんぴょろスポーン:04/05/05 02:39
どうやら、いじめる側にも、いじめられる側にも問題があるみたいですね。
どっちの方が悪いかと言うと、いじめる方が悪質だと僕は思うのですが。

205 : :04/05/05 02:48
集団で生活してる以上、いじめはなくならんよ。
自然界でも、弱った動物は食われるだろ。

たださ、なにか支えがあれば、なんとかやっていけると思うんだ。
今は教師もみて見ぬ振りだからね。
周りが敵だらけじゃ、そりゃ死にたくもなるわさ。

いじめ自殺があった学校とかで
「いじめはなかった」
とかいい加減聞き飽きたわ。
そういうの聞くたび、
「おたくの学校は生徒の状態を知ることのできないほどの
無能の集団ですか?」と言いたくなる。

206 :ちんぴょろスポーン:04/05/05 03:13
↑同意。

207 :智クロン:04/05/05 03:22
本能を理由にする奴は、人間としての自覚がない奴だ
我らは、地球が作り上げた超高等生物だぞ
ゴリラの世界では苛めは起きないぞ
つまり数百万年以上も前の生物以下ってことになるぞ
人間なら苛めは悪いってきずけ

208 :少年法により名無し:04/05/05 03:46
>>207
お前本能ってどういう事か知ってて言ってるの?
偉そうな見解述べる前にお勉強なさったら?
大体群れを成す動物にはボスが存在するし
それを決定する戦いもあれば、はぐれた同じ種族を
いじめる傾向もある。
お前みたいのを恥さらしと呼ぶ。

209 :智クロン:04/05/05 03:56
>>208
本能
教えられなくてもうまれつきそなわっている、性質や能力(三省堂
国語辞典より)
あのゴリラって群れを組みますよ
あとほかの動物である行動
嫁とかの取り合いとかは、喧嘩じゃないですから

210 :少年法により名無し:04/05/05 11:35
>>207
「人間がゴリラほどの品性を持ち合わせていたならば、
 これほどまでに繁栄することはなかったであろう.」

211 :少年法により名無し:04/05/05 12:05
いじめと弱肉強食は同じじゃねーよ
だいたい弱肉強食の世界でも、同じ群れの奴を普段殺したりするか?
殺す場合もあるけど、それは自分が生きるためにどうしても殺すしかない場合だろ?
それに、いじめの大半が複数で一人をいじめるんだろ?
複数で弱そうな奴をいじめるような奴が強いと思うか?
いじめを無くしたいなら、少年法を無くことだろ。
それに、いじめの多くは14歳以上がやったら、本当は犯罪になるんじゃねーの?
カツアゲは恐喝や強要、強盗になるし、リンチは暴行や傷害。
今ではあたりまえになっていることを検挙していって、徹底的にいじめを無くしたほうがいいんじゃネーノ?
「たかがその程度じゃ・・・」みたいなことを教師や警察が言ってるから
少年犯罪が増えていくんだ。
その程度の事で逮捕や補導されたら、いじめもリンチも減るだろう?
「規則なんて守ってられるか」みたいなかっこつけてる奴を無理矢理でも減らしていかなきゃ


212 :俺も昔はいじめられていた:04/05/05 12:14
>>199
対処法がマニュアル化することで本質が曖昧になってしまう可能性がある。
それに法律で何らかの対策を講じたとしても、それでいじめの根が断ち切られたわけではない。
根本的な精神教育がないがしろにされている現状を改善する方が先決だと思う。

>>200
クラスというのはひとつの社会であって、それを経験しないで実社会に出てしまうほうが問題だと思う。
むしろいじめっ子というのは社会の協調性を知らないことが多い。
ただし、これはある意味いじめられっこにもいえるので難しい問題なのだが。

>>203
悪いけど釘を刺しておく。
その独善的な考え方はいじめる側に近いものがある。
自分の思うとおりに周囲を変えれるほど世の中は単純じゃない。
大きな視野を持つ前に自分の周囲を見つめることが大事。

>>207-209
動物界のいじめは、それ自体が群れを維持するためのシステムに組み込まれている。
しかし人間のいじめは単なる自己基準での疎外でしかない。
確かに群れの中での優位性を維持する本能はあるだろう。
だが、それを単なる力で果たそうとするのは想像力に欠けた結論としかいえない。

213 :少年法により名無し:04/05/05 12:29
(´-`).。oO(ヒトにもまだまだケダモノの部分がのこってるんだなぁ。アリガタヤ、アリガタヤ...)

214 :少年法により名無し:04/05/05 14:06
とりあえず耐えることを覚えろ。

215 :少年法により名無し:04/05/05 15:42
動物はいじめなきゃ(食わなきゃ)生きていけないから仕方ないこと。
でも人間はいじめなきゃ生きていけない世界なのか?


216 ::04/05/05 16:02
>>212
いじめをなくすために学校教育でいじめを行うのは
犯罪に等しいということを洗脳教育ぐらいにしてみては
どうでしょう?

217 :ザ・ゴリラ:04/05/05 16:08
>>1
困ったことがあったらオレに訊け!!

218 :ちんぴょろスポーン:04/05/05 16:41
>>212
言われてみると、なるほどと思いますね。



219 :智クロン:04/05/05 16:45
すいません苛めと弱肉強食は、違いますよ

>>212
別にそんな気は、ないですけど
聞きますけど独裁的のどこが悪いのですか


220 :俺も昔はいじめられていた:04/05/05 22:41
>>219
「独裁的」ではなく「独善的」。
つまり、自分が正しいという思い込みで相手にその正義を押しつけること。
加害者が悪いというのは同意するが、必ずしもそれが全ての原因ではない。
明るく振る舞う人間と卑屈な人間を見たら誰でも内心では区別するし、それが自然だろう。
もちろん直接手を下すことは許されることではないし、一部分だけを見て判断するのは間違っている。

しかしよくよく考えてみると、いじめっ子相手を色々な視点で見ることの出来ない人間が大半だ。
それはある意味ではいじめられる人間より「不幸」だともいえる。
不幸な人間を自分の都合で強引に変えようとする。
それは、いじめられた側がいじめた人間にしていることと変わらないのではないだろうか?

世の中を変える前に自分の視野をもっと広く持ったほうがいいと思う。
もちろん、その過程で確信を得ることが出来たのなら、己の信念を曲げる必要はない。


221 :少年法により名無し:04/05/05 23:52
いじめれれる側・いじめる側。
両方可哀相だ。いじめられる側は毎日辛くて怖い、いじめる側は
人の痛みや真実の友情を知れない。
でもやっぱり個人的には全てを始めるのは1人の加害者(先生も生徒も含め。
たとえ先に被害者が原因になるようなことをしててもそれでいじめていいって
もんじゃないし)なんだから(そのうちに自分を守るために皆無視か参戦する)
全てのケースが加害者が悪いとは思わないけどやっぱりどのケースでもやはり
加害者の罪は重いと思う。


222 :少年法により名無し:04/05/06 19:14
すべてのいじめは加害者が悪いんだよ。
被害者に原因があった時は両方が悪いんだ。
結局、どんな理由があっても加害者は人を傷つけているんだ。
人を傷つける事は救済目的以外はだめだよ。
いじめは加害者が悪いか、両方が悪いかだけだよ。
被害者だけが悪いなんて事は無いよ。

223 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/06 21:10
>>222
俺もそう思うよ。なんか虐めに遭うヤツは元々キモイんだよ!とか言ってる人よく見かけるけど
全然理由になってないと思う。キモかったら何してもいいんですか?そりゃ場合にもよるけど
そいつが構ってきたりしない限り何もしてはいけないと思う(それも言っても聞かないヤツだけに限りますが。
それにそんなの社会じゃ100%通用しないし。ムカついたら何してもいいとか人社会で生きる価値無しだ。

224 :少年法により名無し:04/05/06 22:12
漏れもいじめには絶対反対だけど「いじめは人間を促進す」と言う椰子がいる限り無理だ。嗚呼鬱だ…。

225 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/06 22:18
そんなことしなくたって人間関係を沢山経験すれば自然と人間性は上がるもの。
虐めみたいなもので促進とか、ドーピング使うのと同じようなもの。しかも副作用が強すぎる。

226 :少年法により名無し:04/05/06 22:30
そして終了。

227 :少年法により名無し:04/05/07 00:24
いじめっ子が語るいじめの理由
「顔がキモくて見てるだけでムカついたから」
「超優等生で真面目で浮いてて、ダサキモだったから」
「向こうに嫌味なこと言われたから」
「ひまつぶしになんとなく・・・」
「友達がいじめはじめて浮きたくなかったから・・・」
「先生があいつばっか贔屓するから」
で、なにさ?そういう理由があったらいじめていいの?って思う。
特に「顔がキモい」とか「真面目でダサい」とかそういう理由で
いじめるのは1番理解不能。君達の腹の中より全然綺麗な顔してるよ。
真面目?結構じゃないか。ろくに勉強もせずに流行だけを追いかけて
人を虐めるような君達とは比較にならないよ。
何があっても人を傷つけちゃいけない。これぐらい社会のマナーです。


228 :ちんぴょろスポーン:04/05/07 00:35
いじめっこに、いじめについての正当性を聞いても
最後にはわけのわからない暴言を吐かれて、そのいじめっ子はいなくなってしまう…。
だれかいじめっ子の正当性を貫ける程の脳味噌を持っている人はいないのでしょうか?

229 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/07 00:47
>>228
いじめとはなんぞや?

230 :パブリックこわかめ ◆njsK9r1FDk :04/05/07 00:49
いじめは駄目!

231 :ちんぴょろスポーン:04/05/07 00:58
>>229
答えるまでもないと思いますが?

って言うか、言葉で表現するのは人それぞれ受け止め方が違いますからね。
言った所で自分(あなた)と違ったら叩かれますしね。
胸に手を置いて考えてみてください。
“いじめとはなんぞや?”
それが答えです。

232 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/07 01:16
( ´,_ゝ`)プッ
結局ここで『いじめ』を肯定している者も
否定している者も的確に説明なんて出来ないだろう。
同じ行為でも人それぞれ受け取り方が異なるだろうし
傍から見れば酷いような事でも当事者同士の認識によって
いじめがいじめで無くなる。
人をからかって楽しむという行為、気持ちが加害者なら
多かれ少なかれ誰でも持っているし、まして少年期なら
誰でもある事だろう。
ただ単にいじめがダメと繰り返し念仏のように唱えても
一体どこからどこまでが『いじめ』なのか説明出来なければ
被害者意識の感情論でしかないんじゃないのか??( ´,_ゝ`)プッ



233 :ちんぴょろスポーン:04/05/07 01:20
>>232
物事に、これは正しい、これは間違っていると言う定義付けはむづかしいと思います。
更に、一言に“いじめ”と言ってもケース・バイ・ケースなわけで。
吟遊詩人さんの言わんとしている事は、
“ここでいじめについて話していても仕様が無い”って事なんでしょうか?

234 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/07 01:34
>物事に、これは正しい、これは間違っていると言う定義付けはむづかしいと思います。

ならばなぜ加害者が悪いと断言できる?
俺から言わせてもらえば『いじめ』なんて曖昧な問題は
死人が出たから騒いでるだけであって、 そして仲間外れにされた
無視されたなんていうくだらない過去を引きずっている
弱い人間の戯言にしか聞こえんな。
集団でリンチされて殺されたなんてのは同情の余地はあるが
『いじめを苦に自殺』なんて理解に苦しむし、そんな弱い生き物
なら社会にでる前にヒキヲタになるのがいいとこだろう。

235 :ちんぴょろスポーン:04/05/07 01:42
>>234
決めつけるのはどうかと思いますよ?

>>233でも言いましたが、ケース・バイ・ケースな訳ですから、
軽口は慎んだ方が賢明だと思います。

加害者が悪いとは断言できません。
殆どのケースは、加害者が悪いのでは?と考えている程度です。


236 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/07 01:59
なら俺がいつまでもくだらない議論をしている
君たちのこの問題に終止符を打ってやろう。

まず君らがいういじめを無くすには
幼い内からの徹底したマインドコントロールをするしかないだろう。
現在の問題に対しては被害者意識を持つものが
被害者意識を捨てて、現状から逃れれば問題ないだろう?
まあ俺から言わせれば忍耐力をつけて強い人間になる為にも
そういうハンデを自力で乗り越え根性をつければ済む事。
弱い人間には遅かれ早かれ同じような被害妄想がついてまわる。ねる。

237 :ちんぴょろスポーン:04/05/07 02:06
>>236
いじめと被害妄想を一緒にしちゃダメですよ。
実際に被害を受けてる人がいるのに。


238 :少年法により名無し:04/05/07 10:20
>>236
苛立たしいのは解るが、ちょっと急ぎ過ぎ。

239 :少年法により名無し:04/05/07 11:29
被害妄想といじめは別物。いきなり変な噂流されてクラス中に汚物扱いされて
先生が席を外してるときに頭から水や牛乳ふっかけられてトイレに閉じ込められ
外から悪口の雨降らされて泣くののどこが被害妄想だよ。
間違いなく「いじめ」じゃんか。被害こうむってるじゃんか。


240 :少年法により名無し:04/05/07 12:13
関連すれ

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1083899556/

241 :イタチ猫丼:04/05/07 15:33
山雲、
>>240のスレッド酷いよな。

242 :俺も昔はいじめられていた:04/05/07 16:11
>>228
俺も一度でいいからそういう人間に会って、じっくり話してみたい。
どこのスレに行っても自己満足な連中しか見たことがない。

>>229
俺の定義で言うなら「根拠のない理屈で相手に危害を加えること」。
もちろん、これは個人的な見解に過ぎない。

>>230
「駄目」と言うだけなら誰でも出来る。
そこに自分の意見を加えることで、その言葉は何倍もの力を持つことを知って欲しい。

>>232
逆説的に言うなら、当事者がいじめだと感じた時点でそれはいじめになる。
それを被害者意識の感情論と呼ぶのは単なる認識不足。

冷笑することで知的ぶるのなら逆効果だ。

>>234
確かに中には被害妄想の場合もあるだろうが、継続して暴言を浴びせられる等の行為は
客観的に見ても加害者を正当化できる状況とは判断できない。

自殺するのは俺も「逃げ」だと思う。
だが、逃げることしか選択肢を選べなかった現実を作ったのはいじめた側であるのも事実。

過去を引きずるほどのいじめは確実に存在する。
多感な時期に集団から阻害されるという経験は自己の存在を否定されたに等しい。

>>236
「いじめ=被害者意識」という前提そのものがまずおかしい。
殺されないまでも、PTSDに至るほどの危害を加えられることは現実としてある。
社会経験の縮図である学校での生活で不自由を余儀なくされることは意識だけの問題ではない。

243 :智クロン:04/05/07 17:06
>>220
言ってる事は正しいと思いますが
色々な視点で見ても加害者って立場変わりませんと思いますよ

244 :少年法により名無し:04/05/07 17:10
>>1
似たような名前のスレタイを立てた1が皆からいじめられてるぞ。
どうしたら良い?
助けてあげた方が良いのかな?

245 :1:04/05/07 17:35
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1083899556/でしょ?
まあ、正直に言って私にもわかりません。
自分でいじめを賛成した人なんで・・・
その1が反省しなければ、なんとも言いようがありません。
その1に聞きたい。マゾなの?ちがうでしょ?
まあ、助けた方が・・・

246 :少年法により名無し:04/05/07 17:38
とりあえず虐められるという事がどれだけ辛いことかを理解するまで虐めるという方針でよろしいのでは

247 :少年法により名無し:04/05/07 18:24
無理だろ>>>1

248 :1:04/05/07 18:59
たしかに無理です・・・

249 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/07 20:51
>>241
何故俺に振るんだ・・・?確かにかなりアレなこと言ってるけどこれは釣りじゃない?
というかそう思いたい・・・・

250 :俺も昔はいじめられていた:04/05/07 20:56
>>243
加害者が悪いのはもちろん変わらない。
しかし、それで終わらせてしまうことが問題をコゲつかせるのも事実。
加害者がそこに至った経緯を考えるだけでも意味はあるはず。

>>249
釣りというより面白半分の便乗スレ。
非難する価値すらないと思う。

251 :智クロン:04/05/07 23:00
>>250
考えてもただの自己満足で終わる可能性もありますよ
まあ悪い奴は加害者と先生なんだけどね

252 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/07 23:06
>>242
君が言ってる事は個人差によって全然結果が
違ってくるんじゃない?
精神的ないじめは被害者個人の心の持ちようによっては
いくらでも解決できる。この手のいじめでまだ同情できるのは
被害者が女性の場合だけだろう。
最近の若い男たちは時代がそうさせてるのかもしれないが
男として軟弱過ぎる気がする。
自分の将来に大志を持つ人間はくだらないいじめなど
いじめとは思わないだろう。
肉体的に傷害を伴ういじめは、もはやいじめではないだろう。
それこそ誰の目にも明らかに結果が見て取れる刑事事件。




253 :ちんぴょろスポーン:04/05/07 23:13
>>252
男の人にも個人差はあります。
物事の捉え方が人それぞれ違うのと一緒で、
いじめを受けている人の受け止め方も千差万別だと思いますが。

254 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/07 23:21
>>253
そうだろうね。
でも現実問題としていじめは絶対になくならない。断言しよう。
そうした時に結局は理不尽かもしれないが
いじめられる側が強くなるしかないって事に
さんざん議論してきて気づかないのか?



255 :ちんぴょろスポーン:04/05/07 23:29
>>254
いじめは絶対に無くならない…。
無くならないかもしれませんが、
無くなるといいなと思う気持ちは大切だと思います。
少なくとも、いじめを少なくする事は可能だとも思います。



256 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/07 23:39
君たちの『根拠のない理屈で相手に危害』=いじめる側が悪いっていう
解釈も解らなくはないし、道徳の世界でいえば正論だろう。
でも人間とは多かれ少なかれ他人よりも少しでも上に立ち
優越感に浸りたい生き物。それが人間だ。
そうした理不尽な出来事は社会にでれば、もっともっと腐る程ある。
相手が悪いと正論を繰り返した所で、誰も自分に火の粉が飛んでこない
限り相手にする筈もない。甘ったれるなよ。
結局は何事も自分次第。苦しい思いをしたくなければ己をより高い所へ・・・。




257 :ちんぴょろスポーン:04/05/07 23:44
>>256
少なくとも、理不尽な理由でいじめられている人達が
今以上に増えないように努力する事は無駄な事だとは思いません。

258 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/07 23:47
>>256
アンタの言ってる事は確かに的を得ていると言える。でもその言い方どうにかなりません?
そっちこそなんか「お前ら散々言ってるんだいい加減わかれ」って見下して言ってるみたいですよ。

259 :ちんぴょろスポーン:04/05/07 23:54
何事も自分次第と言うのもわかりますが、
いじめられている人がいじめから脱出するのを手助けできるのであれば
手助けしてあげたいものです。
いじめられている人の話相手になってあげるだけでも、
いじめられている人にとっては心強いものになるかもしれませんし。
いじめられているやつが悪い!では、たしかにいじめはなくなりませんよね。

260 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/07 23:54
>>257
( ´,_ゝ`)プッ
若いねw。なら君に何ができる?
結局は何も出来やしない。残酷な様だがもちろんいじめを減らす事すら
出来る筈もない。断言しよう。
なぜならいじめとは人間の本質に基づいた行動であるし
昨日今日はじまった事ではない。
俺たちが生まれる前から。何百年という歴史がある。
エスカレートする事はあっても減る事は絶対にない。
君がしようとしてる事は天に唾する様な物( ´,_ゝ`)プッ
ましてこの日本じゃね。


261 :少年法により名無し:04/05/07 23:57
そういういじめる側が一方的に悪いって言い方、一元論臭くて素敵です(^^
自分は、中学のときクラス大半にいじめられたことあります。今は学生で、臨床心理やってます。
ひとたび転ずれば、あなたみたいなタイプはいじめる側につくこともありうるんですよ?

262 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/07 23:57
>>260
その( ´,_ゝ`)プッ っていうのなんとかなりません?
話相手は間違いなく気分が悪くなり、冷静なレスが返しにくくなるかも知れませんよ。
もっとも、それが狙いって言うのなら話は別でだろうけど

263 :俺も昔はいじめられていた:04/05/07 23:58
>>251
その可能性を恐れて何もしないことが得策とは思えない。
人生に無駄な経験など存在しない。
自己完結した挙句、何も経験しないことが一番の無駄。

>>252
そもそもいじめが千差万別なのだから結果が違うのは当然。
だが、>>242で提示したケースは確実に存在する。

簡単に折れてしまう脆弱な精神を持つ子供が多いというのはうなずける。
しかし、それ以上に無慈悲ないじめが増加している現実からも目を背けるべきではない。

>>254
強くなるというよりも「解決を他者に依存することをやめろ」と言ったほうが正しい気がする。

264 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 00:01
>>260
日本にはあなたのような考え方をする人しかいないわけではありません。

僕にできる事ですか?
ここであなたのようないじめっ子肯定派の人の考えを
正す事ができるのでは?と思い書きこんでいる次第です。
この書き込みが“天に唾を吐く様な物”なんでしょうか。


265 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/08 00:04
そもそも吟遊詩人さんは何がしたいの?虐め反対派を真っ向から論破してその人達の
やる気を殺ぎたいんですか?

266 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 00:07
>>261
あなたはいじめられっ子からいじめられない側に移ったんですね。
ただ、全員があなたのようにいじめられなくなる訳でもありません。
また、僕が人をいじめる立場に成るかもしれないのも、可能性としてはゼロではないでしょう。
しかし、人をいじめる立場にならないように心がける事は
間違った行動なのでしょうか。
いじめられている人達の擁護をしようとしている事は間違いですか?
少なくとも、いじめを肯定するよりはマシだと思うのですが。


267 :少年法により名無し:04/05/08 00:10
ったくどうしょうもないくずばっかだな!!
いじめられっこは!

268 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/08 00:11
>>263
( ´,_ゝ`)プッ
君にも言える事だが、なら君に何が出来る?
明確な解決策を持って意見してるんだろうね?
いじめを無くそうと行動した。でも結局何も出来なかった。
そこから一体何が生まれるんだろうね?
俺は諦めというより冷静に世の仕組みと理解させる。
あまり青臭い事言って若い奴を惑わすなよ。
結局、力無き正義など現実社会では何の役にも立たないし何も得られない。
その事をより理解させ対処法を教える事の方が、机上の空論を教えるよりも
なによりも得策なんじゃないのかねw?



269 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/08 00:11
>>261
別に100%悪いとは言わないものの、虐められた側が悪いなんて有り得ないと思う。
それに誰にだって虐めをする事は出来る。今のあなたにだって虐める側につくことも
有り得るでしょう?それと同じじゃありませんか?

270 : ◆PJnzY.hWYc :04/05/08 00:16
本気でイジメを正当化する奴なんているわけねぇじゃん。
イジメする方が悪いことなんざ、イジメてるやつが誰よりも知ってるわ。
イジメが悪いことじゃなかったらイジメなんざ誰もしないわ。

271 :少年法により名無し:04/05/08 00:17
>虐められた側が悪いなんて有り得ないと思う。

何でだろうな、この妄想はどこから来る?

272 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 00:17
>>268
>>263さんのどこが青臭いのでしょうか?
よろしかったら教えていただけると幸いです。

現実社会では役にたたない。
何が役にたっていないのですか?
何も得られないでしょうか?

あなたはいじめに対する対処法をご存知なんですね。
是非教えていただきたいです。

273 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 00:19
>>270
あなたの意見もよく理解できないのですが。
いじめが悪い事じゃなかったら誰もしないと思うのは何故ですか?

274 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/08 00:20
>>268
くっ・・・そうですね、あなたはちゃんと自分の意見を持って発言してる分偉いと思います。
でも社会の仕組みってなんですか?どうせ虐めはなくならない、お前たちの言ってることは絵空事
だと教えてなんになるんですか?そこから前に行けるとでも?現実を見て、やってきたことが無駄だと
知ったら、間違いなく希望を無くしますよ。あなたは社会の仕組みを充分に理解して俺たちに言ってると
思いますが、それは諦めろと言ってるのと同じです。それこそ何の解決にもならないのでは?

275 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/08 00:22
>>271
すみません、言葉足らずで・・・俺が言いたかったのは虐められた側が一方的に悪いのは
有り得ないといったつもりだったんです。

276 :少年法により名無し:04/05/08 00:22
悪いことをするのが楽しいじゃない?
例えば暴走族が赤信号を無視して走っていくとき、信号無視は悪いことって認識してないと思う?
くだらないこととは思うけど、悪いことであっても押し通せることに力を感じるんじゃないかと考えるわけよ。

277 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/08 00:23
>>265
まあそんなにいきり立つなよ( ´,_ゝ`)プッ
俺がムカつくのは、なんの明確な解決法を考えようともしないで
ただいじめは悪い、いじめっ子が悪いとアホの念仏の様に
唱えて何になる?全体的に見て表現は違えど皆言ってる事は一緒だろう?
それに俺の意見は的を射ている事は誰もがわかっているのに
わかろうとしない。
結局認めたくないだけなんだろう。
自分の非力さを肯定する事になるだけだからな。
認めない人間は結局それこそ被害意識の感情論でしかない。
そしてまずは自分が強くなることを目指したら?
弱い人間は誰も救うことなんか出来ない。
こんなとこかな?

278 :少年法により名無し:04/05/08 00:25
>>265
一生懸命、人の反発を受けるようなことを考えて構って欲しいんじゃない。

279 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/08 00:27
>>277
俺は純粋に思った事を聞いただけなんだけどな・・・まあ怒ってもその顔文字を使うそっちに責任があるけど・・・・
でもどうしたら強くなれるかなんてわかる人あまりいないと思いますよ。
みんな強くなりたいと思ってるのは同じです。それにあなたの言うことはみんな
言わないだけで解ってると思いますよ。

280 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 00:28
>>276
僕に対するレスでしょうか?

あなたの例えに出てくる、“暴走族が赤信号を無視して走っていくとき、信号無視は悪いことって認識してないと思う? ”
と言うのは、言葉を変えてみると
“暴走族は信号無視が悪い事だからやっている”と成ると思うのですが、
そうなのでしょうか?
信号無視等をしたくて暴走族になるものなんですかね。

281 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/08 00:30
>>278
確かにそういう節も有るけどそれなりのこと言ってますよね

282 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/08 00:32
>>276
それは・・・他の人が出来ない(やらない)ような事をやって優越感を得たいだけじゃないでしょう。
信号無視にしても法律破るほど簡単で他人がしないことってありませんから

283 :少年法により名無し:04/05/08 00:34
>>277
明確な解決法があったら、ここで話し合ってないで
すでに実行していると思います。
明確な解決法がわからないから、ここで話し合っているんですよね?
いじめ肯定派から見たら、無駄な事をしているように思えるかもしれませんが、
無駄かどうかはわからないのが現実です。
茶々を入れずに静観してもらえるとありがたいのですが。

284 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/08 00:36
>>272
なんども言っているが結局は自分が強くなる事でしか
当面の問題の解決法にならないんだよ?
理解できるかな?
弱い奴はその心の弱さにつけ込まれる。
どこへいっても何をしても虐められる奴いるだろう?
一体自分に何が足りないのか、どんな偉人にアドバイス受けようとも
結局変わるも変わらないの己次第。
いじめ=いじめっこという観念。絶対無くならない事を無くすことは
まず無理だと理解しなければ君はずっと変わらない。
何も進歩しない。



285 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/08 00:38
>>272
なんども言っているが結局は自分が強くなる事でしか
当面の問題の解決法にならないんだよ?
理解できるかな?
弱い奴はその心の弱さにつけ込まれる。
どこへいっても何をしても虐められる奴いるだろう?
一体自分に何が足りないのか、どんな偉人にアドバイス受けようとも
結局変わるも変わらないの己次第。
いじめ=いじめっこという観念。絶対無くならない事を無くすことは
まず無理だと理解しなければ君はずっと変わらない。
何も進歩しない。



286 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/08 00:38
>>284
だから・・・その強くなる方法をみんなで話し合ってるんだって・・・・もう寝よう

287 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 00:44
>>285
当面の解決法はわかりました。
そろそろ次のステップの話し合いに移っていると思うのですが。

いじめられている人達が全員“どこへいっても何をしても虐められる奴”
ではありません。
何度も言っているように、いじめはケース・バイ・ケースです。
色々なパターンが存在します。
それを、“いじめられているヤツは自分に問題がある”等と言っている様では
問題は一向に改善されないと思います。

まずあなたは、“いじめ=いじめっこという観念。絶対無くならない事を無くすことは
まず無理”と言う考えを変える事から始めてみてはいかがでしょうか。


288 :少年法により名無し:04/05/08 00:55
いじめから死んでやろうかとか思いましたが出来なかったんで、そのぶん生きてやろうと思った人間です。
今は、いじめられてたり不登校だったりする人は放っておけず、今でも時たま傍に言って話しかけたり、
会ったこともない同じゼミの不登校の学生にメールでやり取りしてます。
周りと同調してキショイとか何とか言ってる人見ると無性に残念になりますね。

私が言いたいのは、お互い様だ、ということなんですよ。いじめる側も、いじめられる側も、何らかの問
題をどっかに抱えている。
いじめる側にだって、いじめて気分を晴らしたい、一瞬の優越感に浸りたい、それでももやもやがはれな
かったり、遠まわしの私を分かってほしいサイン(一部ですが)だったりもあります。
身体的に支障をきたす(腹痛、便秘、下痢など)のはいじめる側のほうが多いのも現状だそうです。実体
験でも、いじめていた首謀格のA君は下痢気味だったことを思い出す。

いじめがなくなればいい、それは思わない日は無いでしょう。しかし、そういった経験もまた、自分に生
かされてくる日もやってくるかもしれません。いま、わたしの立場からものを言っている時点で傲慢なこ
となのかもしれませんがそう思っています。
だからわたしは臨床、思春期心理中心の勉強をしています。
現在いじめられている人にとっては、とても思えないことでしょう。何故、ぼくが、わたしが?その答え
は様々です。そして、明日があることを憂鬱に過ごす日々でもあるでしょう。でも負けないでください、
いじめている人にではありません、自分自身にです。
そして、いじめている人や我関せずに振舞っている人を恨まないでください。人によっては簡単なことで
はないのかもしれません、しかし、それではいじめている人と同レベルでものを考えていることと相違な
いことではないでしょうか、と私は思います。そう思ってここまで生きてきました。
そして、その人その空間(学校など)だけが自分の世界の全てではありません。今はそこしかないかもし
れませんが、いつか違う世界が見えてくるはずです。そのためにも自分を磨いてください。


289 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 00:59
>>285
>>288さんの書き込みをどのような気持ちで読んでいるのでしょうか。
否定できますか?やるだけ無駄だと。


290 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/08 01:08
>>288
ものすごく良い意見だなw
君は現実から目を背けないで何をするべきか明確に答えている。
しかしここの奴らはどうすれば強くなれるか話合うとか言い出す有様。
君らは一人では何も出来ないのか?もはや他力本願の様にも思える。
いかに今まで自分と向き合わず、自分に降りかかる不幸な出来事は
他のせいにしてきた感じだな。悲しい限りだ。



291 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 01:14
>>290
僕は、一人で問題解決に立ち向かうのも、みんなで問題解決の為に話し合うのも
間違った事ではないと認識しています。

人と話し合う事は他力本願という事なのでしょうか。
悲しむ前に、きちんと人の書き込みを読み、文の内容を正しく理解することが先決のようですね。




292 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/08 01:15
>>288
君は>>288の意見をちゃんと読んでるのか?
彼はいじめを無くそうと思っても無くならない現実を
身を持って知った上で、自分を磨くしかないと唱えている。
表現は違えど、歩んできた道は違えど結果論は俺と一緒だろう。
彼は君らの次元を遥かに超えている。
だから俺も認めるんだ。
強くなれる方法なんて誰も教えてくれない。
自分の事は自分で切り開くしかない。
理解できるかな?


293 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 01:18
>>292
>>288さんは、いじめを少なくしようと努力しているように見受けられます。
あなたの持論は、いじめは絶対無くなりもしないし、減りもしない。ですよね。
根本的にあなたと>>288さんでは考え方が違うと思うのですが。

294 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/08 01:18
>>288じゃなくて>>289

295 :名無しですいません:04/05/08 01:19
やりとりを拝見していました。
「イジメを無くしたい」と言うのは誰でも持つ共通認識だと思います。
しかし、俯瞰の高さによって発言の仕方に違いがある様に感じます。
個々のケースで論じないと議論が噛み合わないのはよくある事ですが
吟遊詩人さんの発言にも納得させられます。
傷を舐め会う場所にはなって欲しくはありません。
(基本的に2chにはそんな場所はありませんけどw)

ちんぴょろ君は頑張るね。
本は読んでるかい?


296 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 01:20
>>292
あと、誰に対してのレスなんですか?

297 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 01:25
>>295
僕も、吟遊詩人さんの意見全てに納得していないわけではありません。
ただ、彼の固定観念(いじめは無くす事ができない。減る事もありえない等)
に対して疑問を感じるので、やり取りさせてもらっている次第です。

このような話し合いが、良い結果をもたらす事を期待して書きこんでいます。

>>294
やはり僕に対するレスだったんですね。


298 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/08 01:27
>>293
( ´,_ゝ`)プッ
君は本当に理解できない子だなw
確かにいじめは絶対無くならないし減る事もない。
だが解決策として自分を磨くしかない。
それが今現状でいじめから回避する事にも繋がる。
俺には『いじめは絶対無くならないし減る事もない。』
という現実に行き着いて彼がだした答えに思えるがな。



299 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 01:34
>>298
無くならないかもしれないが、減らす事はできるのじゃないでしょうか?
少なくとも、減って欲しいという考えを否定されても、
どうしてそう(減る事もない)断言できるのかが不思議です。

あなたの言っている、今現状でいじめから回避する事にも繋がる解決法は
いじめ減少にも役にたつと思うのですが。



300 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 01:48
『いじめは絶対無くならないし減る事もない。』
という現実に行き着いて彼がだした答えに思えるがな。

>>288さんは、このような現実に行き着いたのかも知れませんが、
このような現実を変えようと思って活動なさっているのではないでしょうか?

諦めて、まるで達観したかのような考えでは何も変える事はできません。
色々な考え方ができる、柔らかい頭になって欲しいものです。

301 :名無しですいません:04/05/08 01:53
実は私も「イジメが無くなる」とは思えないんですよ。
たとえば
『AはBと何故かウマが合わない。
好きとか嫌い、などと言うレベルの話では無い。
なんとなく、、、と言った所である。
当然、AはBに話しかけられても曖昧な返事しかしない。
AにはBを苛めているつもりは全く無い。
なるべくBとは関わり会いたく無いのだ。
偶然にも同じクラスの中にはAと同じ様な感情を持つ者が複数いた。
無視される心あたりの無いBは
傷つきやすくナイーブな性格の為、思い悩むに至った。』
ツッコミ所が満載の喩え話だけど
Aにはイジメの意識は無いが、Bの心の中にはある。
Aには何て言えば良いんだろうか?
「やっぱり、イジメはよく無いよ。」かな?


302 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/08 01:54
この世のすべての人間が皆君と同じ様な気持ちを
抱けば少なくなる可能性があるのかもしれない?
答えはNOだ。なぜならそんな事はありえないから。
まして虐められる人間の方が虐める人間より少数でしか無い事。
確かにたとえ他人でも、その人の不幸を聞けば、残虐さが大きい程
胸の痛みを感じない人間はいないだろう。
しかしそれが必ずしも良心とは限らないんだよ。
人間は自己防衛の意識は芽生えるが、少なからず他人の事は
事なかれ主義に徹するもの。まして自分の生活、家族を犠牲にしてまで
赤の他人の不幸には出来るだけ関わりたくないという心理が働く。
これも人間の本質でもある自己防衛なんだ。
そして誰もが他人よりも上に立つ優越感も合わせもつ。
今の世でも偉大なるキリスト、釈迦が人たる道を二千年以上前に
とっくに説いたにも関わらず、その信仰は世界を巡ったにも関わらず
人は戦う本能を捨てきれないのと一緒と俺は考える。



303 :少年法により名無し:04/05/08 01:56
一つのいじめには一つの解決法しか通用しない。転用はあり得ない。
-100と+100、会わせたら0。よって減少はありえない。お解りか。


304 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 02:22
>>301
その時点では、Bは吟遊詩人さんの言われるように
自己を鍛えるのが最良だと思います。
実際、Aはいじめをしているとも思いません。

>>302
まず、世界中の人が僕と同じ考えをして欲しいとは思いません。
でも、いじめを肯定する人が減ってくれればとは思います。

たとえ他人でも、その人の不幸を聞けば、残虐さが大きい程
胸の痛みを感じない人間はいないだろう。
しかしそれが必ずしも良心とは限らないんだよ。

必ずしも良心とは限りませんが、いじめを減らすのに必要なのは
良心だけとも思いません。
また、一番大切な事は、良心ではなく
相手を思いやる心だと僕は思います。

人間の本質の自己防衛はわかりましたが、いじめを減らそうと努力する事に
自己防衛を働かせる必要が感じられません。

最後の下りで
今の世でも偉大なるキリスト、(中略)人は戦う本能を捨てきれないのと一緒と俺は考える。
と有りましたが、どこが一緒なのでしょうか?
いじめと人が闘争本能を捨てきれないのが一緒なのでしょうか。

>>303
すみません。
例えがいまいち理解できません。
-100と+100とは、どのような意味ですか?
教えてください。

305 :名を落としました、誰か交番に届けといてください:04/05/08 02:24
何年か前、金八さんがいじめ発覚後、いじめられる側の体験を
させるってのがあったじゃん?あれ、結構いいと思うのね。
ようは、人の痛みがわからないからやるんだしね。
でも、シビアに考えると、たしかになくならない可能性大。
だったら、理解させることで多少は減るんじゃない?

306 :少年法により名無し:04/05/08 02:41
結局、最後に立ち上がらなければならないのは本人です。それ以外の何者でもありません。
キリストも、弾圧を受けながらも立ち上がって信念を貫き通すことで世に示しました。

余談ですが、「汝、隣人を愛せよ」の本来の意味は、隣国の民のことで、戦争が耐えない中、キリストは
隣国(敵国含む)の民を愛せと説いてまわったのだそうです。

自分自身で立ち上がること、自分の足で歩きたいのに歩けない、また道に迷ったりするからから悩んだり
するんでしょう。あと、それすら諦めてしまっている人たちは、いじめ以外の被害も充分に受けているの
かもしれません。
いじめられている本人にとって、助けてくれる、傍にいてくれる人が(誰であれ)いるというのは何より
も心強いことです。心の支えになります、自分を認めてくれる人が傍にいてくれるだけで嬉しいものです
。しかし、依存し、特定の人物がいなければ何も出来ないようでは、それは一人で立っていることにはな
りません、厳しい言い方ですがもたれかかって甘えているのです。
そこからの一歩を踏み出すことが出来てこそだと思います。そこまでの手伝いが必要であり、自分から何
かしてみようと思えるようなってくれればいいと考えています。それが集団での助け合いになってくれれ
ばいいのですが。

あと、いじめる側。いじめが継続的になっていくと、止めれなくなっていきます。止めたいが、集団でい
じめていると後戻りできなくなってしまう。だからエスカレートすることもしばしばあります。
周りも、いじめる側の意見に無難にうなずくことでいじめを継続させてしまう原因を作っていることにも
う少し気付くべきだと考えます。周囲に同意を得られないまま一人でいじめても、多くのいじめっ子たち
は面白くないはずです、きっと。

いじめられる側、いじめる側双方とも、家庭の問題を抱えている場合が非常に多いようです。


307 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/08 03:11
今日の最後に
>>304
俺がキリストや釈迦を例え出したのは
彼らの様な偉大な人間が人たる道を説いたのにも
関わらず人間は争いを繰り返す。
簡単に言えば凡人である君がいくら道徳的観念から正論を
投げかけた所で、なんの結果も得られやしない。
キリストや釈迦に劣る人間に何が出来る?
用は無駄な努力と言いたいだけだ。( ´,_ゝ`)プッ
相手を思いやれないのが人間。と理解したくない気持ちかもしれないが
それが世の流れであり本当の正論。
その流れは何人たりとも止められない時流である。
なくなればいいと願うことは出来ても、結果は必ずしも
得られるものではないんだよ。ねる。



308 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 05:43
>>307
>キリストや釈迦に劣る人間に何が出来る?

反対にお聞きしますが、キリストや釈迦が何かできるとでもお考えなのでしょうか?
神様が出来る事などあるのでしょうか。
信じる者は救われる。
それでいじめの苦しみが無くなるのだったら、楽で良いですね。

>相手を思いやれないのが人間。と理解したくない気持ちかもしれないが
それが世の流れであり本当の正論。

寂しい話ですね。言い切っていますが、本当ですか?
聞いた事が無いですが。
例え正論だとしても、おかしいと思った事は変えていくべきだと思います。

>結果は必ずしも得られるものではないんだよ。

だからと言って、何もしないのはどうかと思いますが。



309 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

310 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

311 :少年法により名無し:04/05/08 06:23
いじめられる人はけして悪くはないですよ。
多分いじめられると、消極的になりマイナスな考え「ネガティブ」
になってしまい、言いたい事を言えなくなってしまうのです。
世の中からいじめがなくなるのは、ないに等しいです。
しかし、心傷つけるのはどうでしょうか?
僕らが学生の頃は喧嘩はありましたが、心傷つけるまではいじめたりは
しなかったですし、いじめられもしなかったです。
自分だけじゃない、分かってくれる人もいる」と考えてください。
どちらにしても、よくない事を正当化する発言に断固抗議します。
「たかが4万円だろ、同じムジナ」とは・・・何なのでしょうか?
困ってる人を助けたいと思いしてきた行為が、実はお金にも病気でも
ない、嘘だったのです。それを正当化し「お前も同類」とはおかしいです。
ここで対決した結果を書きたいと思います。よろしく

312 :少年法により名無し:04/05/08 06:38
昨夜送ったMail内容の一部です。
--------------------------------------------------
先日のBBSの書き込みは、一部失礼な点がありましたので最初に誤ります。さて本題です。
BBSの書き込みに対し「たかが40000円じゃねーか、ガタガタ言うな、お前も同じムジナだろ」と酷い言葉をかけられました。
あなたが言う「たかが」は大きな間違いです。誤解をなさらぬ様に書きます。
二年前に「○○さん」とは何度かMailをしていました。その時も、お金や病気「白血病に近い病気」で困っている、朝昼晩、普通考えたら送りそうもない
内容でした。それでMailをお断りしました。それから嫌がらせが始まりました。この時も警察に話してあります。
何故今回は許せないと思ったかと言うと、病気で働けない、食べるものもない、お金がない、ヤクザを知ってる
多量の睡眠薬を飲んだ、ベンツに飛び込み死ね」とこれ以上に脅迫とも言えるMailでした。
ただ、僕が感じたのは本当に死んで欲しくなかったからですよ。
それで、お金だけを振り込むのはトラブルの元になるので、携帯ストラップなど総額40000以上は振り込みました。食べ物も実際送りましたよ。けれど高橋さんは、全く病気でもお金にも困っている様子ではないと、後になり
わかりました。この事は○○さんにも問い合わせたら、全く知らないそぶりです。しかし、○○さんが言うのにも「みんな○○がしってるから聞いてもいい」とおっしゃってましたので問い合わせたのです。
実家にも深夜電話も入るようになり「○○ー」と名乗っています。これはmyuさんかどうかは分かりませんが大変困っています。先日警察に再度行きました。連絡を取りお金は返してもらう権利はあります。事によっては
事件にもなりうるそうです。では何故警察は動かないのか?もし自殺でもされたら大変だと。
これは相手「○○さん」大阪淀川警察の方も知ってます。もしかりに嘘だとしても、自殺を仄めかす書き込みや
行為があれば、すぐ通報してくださいと。警察の方も心配しているのですよ。しかし、全て嘘では話にならない。
年もごまかしていた様ですが・・・。あなたはお金にも困ってない裕福な暮らしをしているからそう言えるのでしょう。


313 :少年法により名無し:04/05/08 06:46
つづき
------------------------------------------------------
恥ずかしい話ですがも僕が自分の食費を削り仕送り?をしていたのです。
これは警察や保健所の人も知ってます。何もやましい事や行為はありません。
「たかが」「同じムジナ」とは失礼です。これは名誉毀損になりますが・・・どうでしょう?
土曜 日曜に下の情報、連絡先に電話します。同じ「ムジナ」ではありませんよ。
数々の嫌がらせに対しサーバー記録を元にしてはなしております。
人の行為を騙し金品を・・・あなたが言う「たかが」ではすまないです。
別に脅かされても何も困りませんし、警察も介入しています。では、電話にちゃんとでてください。
------------------------------------------------------------
これが一回目に送った抗議文ですが・・・この方のISPがサーバー記録に入り始めてから嫌がらせが始まりましたが・・・何か関係があるのでしょうか・・・?
少年犯罪や事件のない世の中は、大人たちの責任でもあります。
再度意義申し立てをした結果「電話にて」書きたいと思います。




314 :少年法により名無し:04/05/08 07:21
僕は暴力や暴言、ネット上の嫌がらせはしてません。
ドメインを持つと言う事は、それだけ自分の行動、発言「ネット」
に責任を持たなければならないと言うことです。
この方の理論は意味不明。

315 :少年法により名無し:04/05/08 07:24
例え話です・・・。

君が悪い熊なら それを投げ飛ばす 金太郎になるよ

例え話です・・・。

316 :少年法により名無し:04/05/08 07:31
サーバー記録と照らし合わせ嫌がらせが判明したら
小額告訴はします。多分被害総額は10万はいってます。
これさー本当の話だよ。


君が悪熊なら・・・僕は金太郎にもなれるさ・・・。

317 :少年法により名無し:04/05/08 08:04
録音と放送を予定してますが・・・どうでしょうか?
ヤフーメッセもあることだし・・・ネットでいきがってる奴ってどうかなぁ?
実際は・・・?はて?こんな話を聞きました。
ネットでいきがる人ほど実はおとなしく何も言えないと。
「強く言ってあげなさい」と警察には言われてますが・・・
僕は暴言は嫌いですので・・・


君が ぉ悪エロ熊なら・・・ 僕は 金太郎になるからね・・・。

318 :少年法により名無し:04/05/08 08:18
(^O^)/−−−>^_^<−−→


319 :少年法により名無し:04/05/08 08:33
(^o^)丿ノ======(^・・^)⇒グサッ

320 :少年法により名無し:04/05/08 08:37
\(-∇-)/

321 :少年法により名無し:04/05/08 08:42
 ( o )丿 ^ ^


322 :少年法により名無し:04/05/08 09:17
ただいま、サーバーの全てのログ落としいます(^_^)

323 :少年法により名無し:04/05/08 09:32
どんないじめあるの。?

324 :少年法により名無し:04/05/08 09:37
使ってるサーバーはSun Cobalt 550ーーー
また報告がありましたら書き込みます(*^_^*)

325 :俺も昔はいじめられていた:04/05/08 11:02
>>266
君自身がそれを心がけるのは何ら間違いではない。
ただ、いじめられているという全ての人間が一方的な被害者ではないのも事実。
吟遊詩人氏の指摘どおり、当人が被害者という殻に閉じ籠っている場合もある。
その辺りの区別はきちんとつけたほうがいい。
しかし、ここで論議されているのはそうした表面的ないじめではない。
現実として苦悩し、助けを求めている人々への救いであり手助けだ。
単なる逃避でここに集まっているなどと断罪される理由はない。

>>268
万事解決しなければ意味が無いなどと考えるのは功利主義の産物。
全ての問題に出口が存在するわけではないことは理解している。
だが、閉塞した状況に甘んじていることを選択すれば、決して個人の意識は変わらない。
自分の意志で模索すること自体が重要であり、能動的になることが意味を持つ。
もちろん、これを正しい行動などと言い張るつもりは無い。
私は自論を「正義」などといった覚えはないし、自論を正義とすげ替えること自体が傲慢であり
偽善だと考えている。

行動が結果に結びつかない可能性があるのも事実。
だが、社会の仕組みを理解させることが解決にならない可能性があるのも事実。
可能性という意味ではどちらもイーブンでしかない。
人が強くなるための原動力は己の弱さを自覚することと重圧に屈しない覚悟を持つこと。
すなわち問題というものは客観と主観が同時に存在しなければ根本的な解決には至らない。
ならば、客観を得るために主観に陥りがちな当事者が行動するのは決して無駄ではない。
ここで語ることはいじめる側、そしていじめられる側にとって重要な意味を持つのだ。
少なくともこの問題は貴方が言うほど単純ではない。
経過を経なければ知ることの出来ない答えも存在する。

最後にひとつ。
「冷静に」などと言いながら、AAで相手の感情を逆撫でしているのは矛盾であり、到底人を諭す
態度とは言いがたい。
書き込み自体が自説を貶めていることに気づかないほど貴方は愚かではないはずだ。

326 :俺も昔はいじめられていた:04/05/08 11:15
>>277
「明確な解決法」などと軽々しく口にするほうが無責任だと思うのだが?
それにいじめが悪いというのは現実であり、それに被害者の責任の有無が加味されてくる。
理不尽な価値観によって危害を加えられることの不可解は誰でも理解できる。

確かにいじめっ子「だけ」が悪いと論じるのは間違いだし、無意味でしかない。
だが、それによって加害者が免罪されるわけでは決してない。

もうひとつ指摘させてもらうなら、「自分の意見に賛同しない人間は弱い」と思っている時点で、
それは正論とはかけ離れている。
「俺の意見は的を得ている」という発言も偽善の匂いがしてならない。

327 :俺も昔はいじめられていた:04/05/08 11:44
>>290
それは貴方がそう解釈しているだけであって、最終的に行動するのは当事者である自分自身
であることは誰もが分かっている。
確かに「強くなるために話し合う」というのは間違っていると思う。
話し合い、その結果として強くなるのが本筋だからだ。
これは単なる言葉の間違いだろう。
話すことで強くなれると勘違いするほど、このスレの常連は馬鹿ではない。

勝手に弱い人間というレッテルを貼るのは他者の冒涜であって、いじめと何ら変わらない。
あなた自身が思っているよりあなた自身の価値観が偏っていることに気づいたほうがいい。

>>292
もう流石に分かっていると思うが、いじめが無くなると思い込んでいる人間はここにはいない。
話すだけで強くなれると思っている人間も存在しない。
貴方の指摘は既に筋違いになっている。

>>298
無くならないのは賛同できるが、減らないというのは首をかしげざるを得ない。
学校単位でいじめが減少した例はいくつもあるし、ひとつのいじめが解決した例もある。
常に一定量のいじめが潜在し、それが減ることはないという意味ならその通りだと思うが。

328 :俺も昔はいじめられていた:04/05/08 11:44
>>301
それは単純な被害妄想。
そういったケースまで擁護する人間はここにはいないので安心して欲しい。

>>302
それでも行動できる人間は存在するし、消えることもない。
ごく少数であれ、人を救うことを厭わない人間がいることは評価していいと思う。
もちろん、それにすがりきってしまうことは避けなければならない。

>>305
本当の痛みを知るためにはそれでは経験が足りない。
実際にいじめられる側に立つとは行っても、仮想の域を出ているわけではないのだから。
やはり実際にいじめられなければ痛みは共有など出来ない。

329 :名無しですいません:04/05/08 14:03
>>328
イヤね、、、
具体的にAとBには何て言うのかな?って思ってさ。
そして、その線引きは誰がするのかも判らないし。

>実際にいじめられなければ痛みは共有など出来ない。
いつか出てくる言葉だと思ってたけど
反論する人間はここらヘンに必ずツッコミを入れてくるよ。
反対に、共鳴する人間はその言葉にすがろうとする。

何度もそんな事がありました。



330 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

331 :少年法により名無し:04/05/08 17:14
ネットだからと言って、sumihiko ookuma よーいきがってるなよ。
ネットでいきがる奴「犯罪を正当化」する理論は許せんよ。
暴力も暴言も、脅迫もするつもりはない。
ドメインを持つと言うことはネットでの発言に責任を持つと言う事を思い知らせてあげよう。

332 :少年法により名無し:04/05/08 17:22
sumihiko ookuma さんよー、ネットだと強そうだねー
現実ではどーかな?お前の犯罪に対する理論とやらを聞いてあげるよ
ライブカメラでメッセを生放送しよかな?

333 :少年法により名無し:04/05/08 17:28
少年少女たちよ、こんな大人になってはいけない
人の情けを踏みにじる奴は、許せん。
少年少女たちよ、大いに考えるがいい
こんな大人がいるから、社会からいじめや、虐待が消えないのです。
僕はこの管理人と対決しますよ。うしし(^^ゞ

334 :少年法により名無し:04/05/08 17:32
ここって本当に良スレだ!(^^ゞ
みんな真剣に考え合ってる!


335 :少年法により名無し:04/05/08 17:37
いじめと報復を履き違えるのいくない。
いじめはゲーム。
報復は因果応報。
報復には敵意があるが、いじめには敵意はない。
人の苦しんでいる姿を見て楽しんでいるだけ。
だから突然始まって、突然終わる事だってある。
そして、昨日までいじめを先頭に立っていた者が次の日には
いじめられている側になることもある。
いじめゲームの恐ろしいことは相手に敵意をもってぃないこと。
遊びだから罪悪感はない。
観衆はいじめ風景を見て楽しむ。
それを主催するボスは自分の権威を観衆に見せて喜ぶ。
まさにローマ時代のコロッセウム。


336 :少年法により名無し:04/05/08 17:39
ありがとう。もしライブ放送または録音するとしたら
ヤフーメッセID「 iu_ujxxx 」です。

337 :少年法により名無し:04/05/08 17:42
お前が  ぉ悪ェロ熊なら・・・

僕は   ぉ悪ェロ熊を・・・

投げとばす   金太郎に・・・   なるよ

宇宙の果てまで・・・   投げ飛ばして・・・

あ げ るぅぅ

338 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 17:44
>>335
みんながみんないじめを楽しんで見ていると思っているのでしょうか。
少なくとも僕は楽しんではいませんが。
むしろ不愉快です。
更に、いじめられている人が、いじめる人に報復を考えないとでも?
よく考えてから書き込む事をお薦めします。

339 :少年法により名無し:04/05/08 17:53
確かにいじめにも種類があります。
僕が一番嫌うのは「精神的ないじめ、虐待」です。
いじめられてる少年少女よ、何も強くなる必要はない
うまく言えないが・・・心を踏みにじる人間にはなってはいけない。
それだけ気を付け、情けや思いやりを忘れなければ
それで立派な人間だよ。いじめは嫌ですねー

340 :少年法により名無し:04/05/08 17:55
sumihiko ookuma さんよー「たかが4万円・・・」とは何でしょうか?
抗議の電話するまで、ケツ洗っとけよ (^^ゞ

341 :少年法により名無し:04/05/08 17:57
ここ2CHに書き込みしてる事は、詐欺や犯罪を理論付ける
管理人伝えております (^^ゞ  

上記を参考にみんなで考えてね (*^^)v

342 :少年法により名無し:04/05/08 18:02
>>338
いじめを不愉快だと思うなら声を大にしていじめを阻止してあげてください。
傍観、心に思うだけではいじめはなくなりません。
阻止できなければいじめられている人の友人になってあげてください。
報復はあります。そのためボスが三日天下なんてこともあります。
その場合の報復は仕方ないと思います。
しかし、度が過ぎればいじめです。

いじめられている人が

343 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 18:10
>>342
僕の場合ですが、周りにいじめられている人はいません。
傍観・心に思うだけでいじめが無くなるとも思っておりません。

僕に何ができるのかを考えると、いじめ肯定派の考えが多数見られる
この2ちゃんねるで、いじめ肯定派の意識改革の為に
書き込みを続けていければ、と思っています。
更に、肯定派の人々の意見もまた、色々と参考になっていると思います。
ここでの話し合いは、決して無駄な事だとは思っていません。
多くの人がこの板を目にし、それぞれが改めていじめ問題について考えていただければ
幸いだと存じます。

344 :少年法により名無し:04/05/08 18:17
私も追放に協力します

345 :少年法により名無し:04/05/08 18:22
>>343
同じ思いです。
どんな悪いことでも肯定することは簡単です。
チャップリンは戦場で人を殺せば英雄、
町で人を殺せば人殺しと言っています。
同じ悪いことであっても誰かが取ってつけた
大儀で肯定されてしまいます。

単純に人が嫌がることをするのは良くない
と思える人格ある人たちが増えてほしいと思います。

346 :少年法により名無し:04/05/08 18:36
殺人は殺人で、悪は悪、ネット犯罪や詐欺
イジメ、虐待はしてはいけない。
悪い事を正当化し「お前も同じムジナ」とは酷いですねー
そ人の人格を疑います。
俺もイジメ追放に一票。



347 :少年法により名無し:04/05/08 18:38
その一票は今の政治家を選ぶ一票より重要だと思うよ。

348 :1:04/05/08 18:42
このスレッドを立ててから、わたしは初めて「いじめを無くす事」が不可能だと知りました。
でも、何人かのひとは書き込んでくれました。
「無くす事は無理でも、減らす事はできる」と。
このスレッドをずっと見てきて、自分の弱さを改めて実感できました。
確かに弱いことはだれも認めたくない事です。
そんな思いが一方的ないじめに発展したと思います。
それと、いじめられる方が悪いというケースはありますが、
100%られるほうが悪いなんてことはまずないでしょう。
なぜなら、加害者は確実に人を傷つけたからです。
誰かが言ったように、「いじめは加害者が悪いか、両方が悪いかしかない」
すべてのいじめは必ず加害者が悪いものではないでしょうか?
被害者が100%悪いなんてありえないのではないのでしょうか?
いじめの加害者に免罪なんてどんな理由があってもありえません。
「いじめは無くせない」
正論ですが、いじめを無くしたり、減らしたりする努力は無意味ではありません。
一つ一つ解決していけば、いじめも減っていくかもしれません。
ただし、いじめは被害者が動かなければ、解決する事は難しい事です。
無理だと思ってください。
相談する事も、いじめられなくなるための努力です。
相談事があれば、自由に書き込んでください。

349 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

350 :少年法により名無し:04/05/08 19:03
お前が   ぉェロ悪熊なら。。。

ぉェロ悪熊を 投げ飛ばす 金太郎に なるよ

351 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 19:08
いじめが無くなる事はないかも知れませんが、
いじめを無くせるように努力する事は必要と考えます。
“無くなるはずがない”では、何も始まりませんから。

352 :少年法により名無し:04/05/08 19:14
良いスレになって来ましたな
それにしても人格とは自分自身で築き上げる
若い人はこれから築き上げればよい
築いた人格を発言一つで崩すのは簡単
それにしても騙した者の見方をするとは管理人の性格ですな



353 :少年法により名無し:04/05/08 19:21
女ですが私も悪いクマを投げ飛ばす金太郎ちゃんになります

354 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/08 19:25
>>307
貴方の言うことはとても合理的かつ的を得ています。それはみんなが認めていることでしょう。
しかし・・・その人を見下した顔文字どうにかなりません?確かに貴方の方が俺より高い次元にいるのは
一目瞭然です。でも貴方が本当に俺達に忠告、議論をするつもりならその人を見下した言い方と顔文字は
やめてくれませんか?いくら正しくても反感を持つ人が出て来るのは当たり前だと思いますよ。

355 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 19:35
>>307の意見が合理的とも、的を得ているとも思えません。

>>354
少なくとも僕は、彼の意見を理解できていないでいます。
また、これからも理解できるとは、現時点では思っていません。

神様が偉大だと言うのは、間違っているとは思いません。
ただ、いじめ問題に神の話を出してくる意図が理解できません。
偉大な人が全ての問題を解決できるのでしょうか。
少し考えたらわかると思います。

その“偉大な人”でも戦争を撲滅できなかった。
偉大な人じゃないキミ(僕の事ですよね)に何ができる?
用は無駄な努力と言いたいだけだ。( ´,_ゝ`)プッ

筋違いな例え話を出してきて、人を小ばかにする。
合理的で的を得ていると言えますか?









356 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

357 :少年法により名無し:04/05/08 19:48
いじめって生存の為の本能かもしれんけど、幼稚園頃から見受けられ、社会でも普通にあるんよね。結局自分しか頼れないんで、困ってる人は、誰かしら相談すべきだ。

358 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

359 :少年法により名無し:04/05/08 19:55
自分に全く危害が及ばない範囲において他人が苦しむのを見るのは快楽だ。
これが結論だろ。

360 :少年法により名無し:04/05/08 19:55
僕もイジメは嫌いだし、今回は非常にブチ切れ状態です。
もしこのまま電話にて抗議したら凄い事になります。
僕を知ってる?人はお分かりですが・・・(*^_^*)
しかしドメインを持ち公開している者の発言とはお萌えん。


361 :少年法により名無し:04/05/08 20:04
メールを出しても「全て読むを参考に」返事すらこない。
「負け」を認めたのてすねー(^^ゞ
しかし、抗議の電話はいたします。
あなたの理論は間違ってるよ。

362 :少年法により名無し:04/05/08 20:32
負けですなー悪事の見方の人


363 :少年法により名無し:04/05/08 20:34
どうでもいいですが、味方ですよ?

364 :少年法により名無し:04/05/08 20:37
見方?味方?診方?


365 :少年法により名無し:04/05/08 20:43
http://de-la-photo.com/1.html
自分の暴言を批判され怖くなり逃げ出した管理人サイト

366 :少年法により名無し:04/05/08 20:45
いじめがなくなったとして世の中にどういった変化が起きるんだろうか?

367 :少年法により名無し:04/05/08 20:46
来てみましたーーーーー
ここですか?
暴言クマを投げ飛ばした金太郎がいるサイトは??

368 :少年法により名無し:04/05/08 20:52
>>366
つまんない奴が増えそう

369 :少年法により名無し:04/05/08 20:56
ああああああ
この神奈川クマ知ってる
金太郎に投げ飛ばされたんだ〖爆笑〗

370 :少年法により名無し:04/05/08 21:02
おおおおおお
俺の家近いよ
クマ多発地帯で有名な地域
悪いけど俺の彼女写すなよ

371 :少年法により名無し:04/05/08 21:09
こないでください私の近所にクマさん。カメラ持ち歩いてスカートの中写してませんよね。怖くなっちゃった。


372 :少年法により名無し:04/05/08 21:18
(‘ノЭ‘) ヒソヒソ カメラ小僧ってキモイ 

373 :少年法により名無し:04/05/08 21:30
aa2003021035005.userreverse.dion.ne.jp - - [29/Mar/2004:10:16:25 +0900] "GET /xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
aa2003021035005.userreverse.dion.ne.jp - - [29/Mar/2004:10:16:26 +0900] "GET /xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
aa2003021035005.userreverse.dion.ne.jp - - [29/Mar/2004:10:16:26 +0900] "GET /xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
aa2003021035005.userreverse.dion.ne.jp - - [29/Mar/2004:10:16:26 +0900] "GET /xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
aa2003021035005.userreverse.dion.ne.jp - - [29/Mar/2004:10:16:26 +0900] "GET /xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx


374 :少年法により名無し:04/05/08 22:05
(‘ノз)  ヒソヒソ バレバレ

375 :少年法により名無し:04/05/08 22:10
またこいつか
カメラを持たせるな

376 :少年法により名無し:04/05/08 22:24
(‘ノз) ヒソヒソ 奥さんカメラ小僧には用心しましょ ヒソヒソ

(゚ノз)  ヒソヒソ エッ 洗濯物盗まれるかも・・・ ヒソヒソ 

377 :少年法により名無し:04/05/08 22:33
(‘ノз)  ヒソヒソ 性癖って怖いわ
     痴漢と盗撮とストーカーが逝きますよーに

378 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

379 :少年法により名無し:04/05/08 23:21
(‘ノз)  ヒソヒソ ヤダヤダ



380 :少年法により名無し:04/05/08 23:28
お待たせいたしましたーー
明日この非常識な管理人に電話をします。
--------------------------
お約束
--------------------------
脅迫 脅し 嫌がらせはいたしません。
何故、金品を騙し取られたのに「たかが4万円じゃねーかよ、お前が悪い
同じムジナめ」
と酷く言われました。これは許せませんし、直接電話にて抗議いたします。
同じムジナとは何なんでしょうか?
僕は一つもやましい事も行為「離れてますので」ありませんし
事実、警察の方は知ってます。

以上


381 :少年法により名無し:04/05/08 23:30
(‘ノз)  ヒソヒソ ムジナ? ナメクジの仲間?

382 :少年法により名無し:04/05/08 23:37
>>380
話が全然見えてこない。
悪いが自分でスレ立ててもらえないだろうか?

383 :少年法により名無し:04/05/08 23:40
(‘ノз)  ヒソヒソ もしかして同じムジナって脅しじゃないの?

384 :少年法により名無し:04/05/08 23:42
(‘ノз)  ヒソヒソ 以上って書いてあるのにシツコイ もしや本人? コワイネー ヒソヒソ

385 :少年法により名無し:04/05/08 23:51
>>382
おまい、勇気があるな。
漏れは怖くて、話しかけられないヨ。

386 :少年法により名無し:04/05/08 23:52
あのさーー朝からロムってるけど酷いねーー
嘘の病気を理由に酷いな
訴えちゃえ


387 :ちんぴょろスポーン:04/05/08 23:53
>>385
実際の話、板違いですよ。
これでは荒らしとあまり変わりないと思いますが。

388 :少年法により名無し:04/05/08 23:53
(‘ノз)  ヒソヒソ 漏れってオネショでもしたの?パンツ履きかえて

389 :少年法により名無し:04/05/08 23:59
(‘ノз)  ヒソヒソ 自分のHNだって荒らしだよ ヒソヒソ 変なの ヒソヒソ

390 :少年法により名無し:04/05/09 00:04
>>380
やるなら勝手にやればいいじゃん。
わざわざ味方を作ろうとすんなよ。
お前そんなんだから騙されんだよ。ば〜か

391 :少年法により名無し:04/05/09 00:05
びっくりしました。u_uアド流行ってるの?世界中のu_uグループですか

392 :少年法により名無し:04/05/09 00:08
土下座しろ

393 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

394 :少年法により名無し:04/05/09 00:21
390って非常識な管理人だよ絶対
みっともない、(ばか)としか言えないのかね
明日を待ちましょう

395 :少年法により名無し:04/05/09 00:29
土下座してやれよ

396 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/09 00:30
>>355
あくまでも吟遊詩人さんが俺達の言うことを真っ向から完全否定し、
その人を見下した態度を改めれば・・・の話です。
確かに俺も前から虐めはなくならないだろうと思いました。それが
人間の本質というのも認めます。俺も確かに虐められる側が変われればいいと思います。
でも釈迦やキリストを引き合いに出すのは俺もどうかと思いますね。
俺は宗教なんて信じませんしそもそも存在すらも曖昧だし・・・

397 :少年法により名無し:04/05/09 00:32
噂を聞いて来ました。クマが金太郎に投げ飛ばされたのはここですか?

398 :少年法により名無し:04/05/09 00:38
毛皮はいで土下座しあげなよ 男だろ

399 :少年法により名無し:04/05/09 00:39
いじめられる側が変わってほしいというのは
どのようになってほしいのですか?


400 :少年法により名無し:04/05/09 00:47
ドメインの管理人知ってます同級生にいたと記憶にある

401 :少年法により名無し:04/05/09 00:50
(ノдノ)

402 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

403 :少年法により名無し:04/05/09 01:09
>>402
いいかげん 邪 魔 ですよ

404 :少年法により名無し:04/05/09 01:19
40過ぎの女性と言ってましたが・・・
数々の嫌がらせ仮HPにて公開します、出来上がり次第公開ね
赤いペンで書かれた手紙などもありますから。普通怖いよね。
今夜はこれまで(^^ゞ

405 :少年法により名無し:04/05/09 01:20
ストーカーじゃないの?

406 :少年法により名無し:04/05/09 01:26
それも二回もでした(^^ゞ
もちろん僕は死ぬつもりも、理由もありません。
もしネット上でも死ねと言うのなら脅迫で逮捕されますよ。
あなたが、いつも死を話すのは死なせたいからですね。
あなた、正しくはあなた方に死ねと言われる筋合いはありません。
全て真実を仮HPで公開します。メールもです。


407 :コレット33 ◆B8Oc1hNrko :04/05/09 01:30
なにこれ?

408 :少年法により名無し:04/05/09 01:32
事実あなた方に嫌がらせされる事は何一つありません。

一つみなさんに誤解されない様に書いて終わりにします。

それは、いつも「死ぬからね」と言う人でした。
僕は本当に死んで欲しくなかったから、ネットでも友達と思っていたからです。
そして僕が選んだのは「一緒に死んであげるよ、でも死にたくないから
君を死なせないよ」とメールでも電話でも言いました。
それを金品欲しさに騙す行為は許せないだけです。
ひろゆき管理人様、荒らして申し訳ありません。

409 :少年法により名無し:04/05/09 01:32
スゲエだろ?
ホンモノだぜ。

410 :少年法により名無し:04/05/09 01:48
『ピーナッツの食べ過ぎと、鼻血には明らかな因果関係はありません。』
(昭和大学医学部 耳鼻咽喉科教授 洲崎春海先生)
そもそも鼻の内部は薄い粘膜だけで覆われているので、刺激に弱く、出血が起こりやすい。
引っ掻くなど、外部の刺激や急な血圧の上昇が鼻血の原因となるが、今の所ピーナッツとの因果関係はないと言われている。


411 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/09 02:12
やれやれ物の本質を見抜く力の無い人達だなw
俺がキリストや釈迦を例えに出したのは
彼らが実際に実在した人物だから。
そして彼らは自分の一生をかけて人の道徳、正義なる物を説いた。
しかし所詮人間は利己主義な生き物。人間社会での争い(いじめも含め)
無くなる事はない。
いじめを受けた事のない人間(俺とか)が第三者的な目で見た時
公平に見た時、いじめは無くなる筈もない。そして減らす事は出来る、
いじめを肯定する者を無くす等の意見は出たが、それが一体何に繋がる?
本当に『いじめは無くす事は出来ない』と理解した上で、人間の本質を
理解した上で言ってるのだろうか?
あくまでも第三者的視点からみて、過去にいじめにあった経験者が
必死にいじめ否定を書き込むことで、少しでも悔しさを晴らそうと
している様に見える。
本当に君らが心から当面の問題に真剣で、信念を持っているなら
希望者、同志を募り『いじめ撲滅運動』でもやればいいじゃないか?
本気で減らそうと考えてるなら行動で示せるんじゃないか?
こんな所でいじめ肯定派を非難することで、本気で減らせると
考えているのか?だとしたら結局何度もいうが被害者意識に固執した
感情論でしかない。


412 :少年法により名無し:04/05/09 02:21
>>410
このスレにも関係ないと思われる

413 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/09 02:34
>>408
用は騙された上に警察にも相手にされなかったんだろ?
そんなんに騙されるのお前くらいだよ。
自分の恥晒してるだけ。ば〜か

414 :グングニル:04/05/09 02:35
>>411
醒めてますね。
感情論の何がいけないのですか?



415 :コレット33 ◆B8Oc1hNrko :04/05/09 02:40
>>411

例えネト上でも同じような境遇の人がいるなあと思える事は
当該本人にとって見れば、救いにはなると思いますけど?
言い方変えれば、傷を舐めあってるようにも受け取れるけど
それはそれでね幾分かは楽になれるかと思うのです
減らすというより、当人の意識にとって+になるなら。。。
ってかここってそういうもんだと思ってたよ

416 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/09 02:43
>>414
( ´,_ゝ`)プッ
醒めてるというよりちゃんち地に足をつけて現実を理解
しているだけ。
感情論が悪いとは思わないし、いけないとも言ってないよ。
ただ感情論だけでは何も生まれないと言っているだけ。

417 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/09 02:45
ちゃんち× ちゃんと○

418 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/09 02:52
>>416
どうでもいいからその( ´,_ゝ`)プッ はいい加減やめてくれませんか?
見てて腹立たしいです。まともな議論をしたいならもう使わないで下さい。

419 :グングニル:04/05/09 02:54
>>414
感情論が何も生まないとどうして言えるのでしょうか?
わたしは未熟者なので感情ですべてが動いているように思ってしまうのですが?


420 :コレット33 ◆B8Oc1hNrko :04/05/09 03:02
>>419
感情論【だけ】ではね、確かに何もならないだろうね

421 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/09 03:03
>>418
わかったわかった。山雲怒るなよw。
小馬鹿にしている訳でもなくこれも俺のスタイルなんだから。
お前可愛い奴だな。
>>419
そうだよね。そんな風に疑問持つよな。
でも俺は『感情論だけでは・・・』って言ってるでしょ?
人の行動の原動力になるのは、もちろん感情による物だと思う。
ただその他に様々な問題を理解し、冷静な判断力を持つ事の方が
一番大事なんじゃないかな?
感情だけで突き進んでいったら社会では生きていけないでしょう。
こんなとこでいいかな?



422 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/09 03:08
>>421
何だよそれ・・・可愛いとか俺をおちょくってるんですか?

423 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/09 03:12
>>422
そう勝手に受け取るならそれでいいんじゃないか?


424 :山雲 ◆W5kSLG5Naw :04/05/09 03:14
>>423
・・・もう疲れたので寝ます。出来ればもう( ´,_ゝ`)プッはやめて下さいね。

425 :少年法により名無し:04/05/09 03:16
>>411
新しい切り口を提示したはずが、氏はよくあるループに陥っていませんか。

解決法を探ればケースバイケースと結論付けられ、
いじめの中身を考えれば今度は机上の空論として実際面で批判されます。←こちらですね
どちらにしろ流れを否定されたらそれまでです。
理論と実践、どちらかに絞ってみるべきではないでしょうか。

非難じみたレスが多くなるのは、抱えた疑問に答えられる相手がいないからと思われます。
たとえいじめっこ本人に聞いたとしても納得のいく答えは得られないでしょう。
被害者側は受けた行為の意味を自分で考えるしかないんです。もともと始まりが明瞭でないのに
結論を導かなければならない、こうした理不尽さがいじめ関連のスレを生むのではないかと。

誰も答えられそうにないのだからこの際ケースバイケースの理由や原因は捨てて、
いじめの仕組みに注目してみるべきだと思っています。自分の頭ではこれ以上の展開が難しいんですが。
それから憂さ晴らしの側面はありますよ。カキコで個々の体験が消化できるなら万事OKかと。

426 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/09 03:18
そうだな。不愉快にさせたなら悪かったな。
このスレでは( ´,_ゝ`)プッを使うのはやめよう。
俺も寝ようっと。

427 :グングニル:04/05/09 03:27
>>421
そのすべてが感情なのですよ。

428 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/09 03:35
>>425
いじめの仕組み?なぜ発生するのか俺の今までのレスを見てもらえたら
わかって頂けるんじゃないかな?
続きは明日にしよう。
あと机上の空論は言った覚えがあるが、解決法はケースバイケース
なんて言ったかな??俺じゃない気がする。
まあ俺は俺なりの持論を持っているから、興味ある方はまた明日w
おやすみ。

429 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/09 03:39
>>427
君は頭が弱い子かや?
俺が言っている感情とは喜怒哀楽。
感情論とはそれに基ずいてる物。
感情論では公平な判断はできないよん。
気に入らないならまた明日♪

430 :グングニル:04/05/09 03:42
このスレがいじめ問題の転換を作るほどの力を持つかはわかりません。
しかし、>>425さんの言うように個々の体験が昇華できるのなら
それだけでも十分な価値はあると思いますよ。

吟遊詩人さんは真剣に問題を考え、スレに緊張感をもたらしてくれた
と思います。

431 :グングニル:04/05/09 03:56
>>429
頭弱いですね。
その口調なら公平な判断されたことがあるんですね。
私はありませんよ。どのような判断されたんですか?


432 :アクセス規制警告。。。" :04/05/09 09:13
故意に糞スレ立てるとアクセス規制しますよ。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ




433 :少年法により名無し:04/05/09 09:38
思考盗聴や盗撮されてたーーーーーーーーーーーー!!!!
うわああああああああああああああああああああああ!!!!!
誰だーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

こんな事警察に話してもコネで動いてくれないか、
精神病院に入れられるーーーーーーーーーー!!!!!!!
ひどいーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
お願いだ!!誰か助けてください!!!!!




434 :少年法により名無し:04/05/09 09:46
高橋よー荒らすのやめろ

435 :ちんぴょろスポーン:04/05/09 15:38
>>411
キリストや釈迦が実在した人物で、一生をかけて道徳、正義なるものを説いた。
沢山いますよ?そーゆー人。一体何が言いたいのでしょうか。
ネームバリューが無きゃダメとかでしょうか。
本質を理解しきれないでいます。
教えていただけないでしょうか?

いじめを減らす事が何に繋がるか。
被害者の減少に繋がると思うのですが。
いじめを無くせれば、それがベストだと思いますが、
減るだけでは意味が無いとでもおっしゃってるのでしょうか。
説明お願いいたします。

あなたからの視点での、僕のような書き込みをしている人に対する感想はわかりました。
勘違いしてほしくないのは、この様な書き込みは、
過去のいじめられた経験の悔しさを少しでも晴らそう等という
低レベルな考えでしている訳ではない。という事です。

あなたのおっしゃる、“いじめ撲滅運動”ですが、
この書き込みもその運動の一部になっているのではないでしょうか。
ここに書き込む事によって、多くの人がいじめ問題について再考すると思うのですが。
実際、あなたもいじめ問題について熱く語っておられるではないですか。

ちなみに、被害者意識に固執した感情論とありましたが、
意味不明です。

436 :グングニル:04/05/09 15:45
>>435
いいじゃないですか。
キリストや釈迦が自分の一生をかけて人の道徳、正義なる物を説いた。
という定義自体が間違っているのですから。



437 :ちんぴょろスポーン:04/05/09 15:54
>>436
実際にそのような活動もしていたとは思いますが、
キリストや釈迦がやっても無理だったんだから、
普通の人間には到底無理。
このような事を言われましても、ね。
キリストや釈迦が、本当に神様だとでも思っているのでしょうかね。
板違いなのかもしれませんね。

438 :グングニル:04/05/09 16:05
>>437
ネームバリュー効果を狙ったのでしょう。
聖書も仏典も読んでいない人に限って彼らを引用しますからね。


439 :少年法により名無し:04/05/09 16:19
議論の場に宗教は持ち出さない方が良い。

これ定説。

440 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/09 16:20
まあいいんじゃない?俺がいう事が理解できない人が
いるものも理解しているしな。
君らのしている事が本当にいじめ問題に対して
本当に意味を持つことだと信じてやっているなら
俺が何をいっても無駄だしな。
イヤイヤ不快にさせてすまなかった。
高い次元、低い次元の意見がたくさん聞けて楽しかった。
あとは君らでがんばってくれ。
邪魔者は消えるでござる。ドロン。

441 :ちんぴょろスポーン:04/05/09 16:24
残念です…。いじめ肯定派筆頭のあなたがいなくなってしまうとは。

続きは明日♪なんて言っていたのに何なのでしょう…。


442 :グングニル:04/05/09 16:33
貴重な人材を失いましたね

443 :少年法により名無し:04/05/09 18:22
アンチスレにスレッドストッパーがかかった。
まずはめでたしかな。

444 :少年法により名無し:04/05/09 18:23
アンチスレにスレッドストッパーがかかった。
まずはめでたしかな。

445 :少年法により名無し:04/05/09 18:30
皆さんでいじめを推奨しませんか?2

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1084094480/

446 :少年法により名無し:04/05/09 19:07
(‘ノз) ヒソヒソ 奥さん子供しかいないわよ ヒソヒソ

(‘ノз) ヒソヒソ いじめられたんだって ヒソヒソ

(‘ノз) ヒソヒソ 弱いこなのよ ヒソヒソ






447 :少年法により名無し:04/05/09 22:02
>>446
Stop whining, BULLSHIT!!

448 ::04/05/09 23:19
いじめてる側がいじめてるという自覚が無いのが一番怖い。

449 :少年法により名無し:04/05/09 23:23
どうも吟遊詩人はこのスレが苛め加害者を叩くスレと勘違いしているようだ。
確かにそういった発言もあるだろうが、それのみではない。
苛め被害者側に意識改革を促す書き込みも多くある。
>>256
>結局は何事も自分次第。苦しい思いをしたくなければ己をより高い所へ・・・。
>>268
>結局、力無き正義など現実社会では何の役にも立たないし何も得られない。
その事をより理解させ対処法を教える事の方が、机上の空論を教えるよりも
なによりも得策なんじゃないのかねw?
吟遊詩人自身こう言っているのだから、
これが無駄ではないと解っているはずだ。
悲観論に身を蹲らせ、何もしなければ
変わる可能性すら放棄する事になる。
微力であるとは判っているが、(微力なのが気に入らないようではあるが)
この様に問題点について論じ合う事は無意味ではない。
例えば吟遊詩人の視点からであれば、
被害者側に世の中の無情さ、自己改革の必要性を諭せば良いのではないか。
ただし、
基本的にこのスレは自分の主張を押し付けあうものでなく
人助けについて意見交換するスレである為、
人助けになど協力する気は無いというのであれば
ここに書き込む必要はないが。(吟遊詩人は無いように見受けられる)
1、山雲、ちんぴょろスポーン、その他各氏とも自信を持って続けるべきだ。

450 :少年法により名無し:04/05/09 23:52
>>449
このスレを見ていて私は吟遊詩人さんの意見に同意を得ました。
確かに態度の悪い方ですが、誰よりも人間の本質、現実を直視した
視点から意見を述べられていられると思います。
吟遊さんがいうようにイエス・キリスト、お釈迦様を例え話にだしたのも
現代社会の道徳は彼らを主体に考えられた物です。
感情論が解らない、キリストの名を出すだけで宗教論と
議論する相手のレベルの低さに、イヤ気が刺したのではないでしょうか?
私が見ていて吟遊さんとまともに議論できるのは>>449さんだけと思います。
吟遊さんがいないとこのスレはもう盛り上がる事はないでしょう。
吟遊さんに是非、復帰して頂きたいです。私も議論したいです。


451 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 00:00
>>450
あなたが吟遊詩人さんの代わりになってみてはいかがでしょうか。

現代社会の道徳は2000年も前の人物を主体に考えられたのですか?


452 :推定少年:04/05/10 00:00
犯罪者はいじめられても仕方ないと思います。
犯罪行為は未成年も関係なく罪によっては罰した方がいいです。
イジメに合う人は悪くないです。僕はイジメられてませんでしたが
人としてしてはいけない行為はあります。犯罪も同じる
例をいうと、盗撮で捕まった芸能人の田代さんや、有名大学教授です
スカートの中をカメラで取ったり、恥ずかしい行為だね。
そんなのが2chの顔になってるから、本当に気持ち悪いよ
田代さんはもう駄目ですね。何を言っても盗撮変態です。
変態は変態らしくTVから、消えうせてください。
あなたを見ると気持ち悪くなります。


453 :名無しですいません:04/05/10 00:21
>>450
レベルの低い439です。
もう、書き込みはいたしませんので
ぜひ、コテハンで議論して下さい。
私はロムに専念し、勉強させて頂く事にします。

454 :少年法により名無し:04/05/10 00:24
>>451
間違いなく基本となっているのは事実です。
日本は世界でも稀な多宗教国家ですが
戦後日本の道徳感、教育はアメリカの影響が大きいと思います。
そのアメリカはキリスト教が主体で形成されています。
そのような誰でも知っている当たり前の事から
議論を始めないといけないのでしょうか?
申し訳ありませんが私は吟遊さんと>>449さんとだけ議論したいです。
他の方はスルーして頂いて結構です。


455 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/10 00:29
拙者は遠慮させていただくでござる。
でも君の指摘どおりだよ。
またどこかで話かけてなw


456 :少年法により名無し:04/05/10 00:32
>>445
そうですか。残念です。
あなたの意見はいじめ問題だけでなく少年犯罪
全体に対して良い意見だと思ったのですが・・・

457 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 00:34
>>454
失礼しました。日本の道徳の基本はキリストや釈迦だったとは。
全くの初耳でした。これは常識だったんですね。

それでは…。

458 :吟遊詩人 ◆Ix5hcutqPw :04/05/10 00:37
>>456
ここは議論の場なのかな?
俺は>>415の意見を見て、なるほどなって思ったんだ。
ここの人達はその為だけにやってるみたいなので
俺が首を突っ込む必要ないな。と。
他におもしろそうな所見つけようっと♪


459 :少年法により名無し:04/05/10 00:46
なるほど。戦後日本の民主主義、憲法、法律は
アメリカの影響が大きいのは確かな事実だな。



460 :グングニル:04/05/10 00:57
否定だけでは
傷は癒えない・改善しない。
本質を知る意義は共感して納得するものではありません。
問題を解決するための材料でしかありません。
人間が性善説であろうが性悪説であろうが
ここではどちらでもいいんです。

吟遊詩人さんは確かに人間の本質を見抜いています。
それで心に変化はありましたか?
明日からいじめをやめようなんて気になりましたか?
わたしはいじめられている・いた人たちの感情ある声を聞くほうが
余程心の変化があると思いますよ。

いじめ問題は被害者と加害者の心の問題なのです。
ここでは精神論よりも感情論で語る方が
解決の糸口になるのではないでしょうか?

461 :少年法により名無し:04/05/10 00:59
>>457
君は日本の道徳の基本がどこにあると
思っていたの?

462 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 01:02
>>461
恥ずかしい話、基本が何かを考えた事もありませんでした…。

463 :グングニル:04/05/10 01:04
>>457
いいんじゃないですか。
信じるものが救われるんですから。


464 :グングニル:04/05/10 01:08
>>461
宗教が何かお詳しいですが、キリスト教は何を説いて、
日本社会で何を実践してるんでしょうか?


465 :少年法により名無し:04/05/10 01:09
>>463
君はそれしか知らんのでしょう?
それではあなたは戦後日本の道徳理念の
基本は何だと思ってるんですか?
答えられるはずですよね?

466 :少年法により名無し:04/05/10 01:15
>>464
キリスト教の七つの大罪について知っていますか?
その前にあなたは、道徳を説明できますか?


467 :少年法により名無し:04/05/10 01:21
感情論は吟遊氏の指摘どおり喜怒哀楽しかありません。
あなたは本当に感情論だけでいじめ問題に解決法が
あると言いますが、その真意をご説明下さい。

468 :少年法により名無し:04/05/10 01:25
>>464
あなたが考える精神論と感情論。是非ご説明頂きたいですね。


469 :少年法により名無し:04/05/10 01:31
グングニル氏はどうも胡散臭いですね。
本当にいじめ問題に対して何か語れる程の
学識をお持ちなんでしょうか?
誰かを非難する前にもっと視野を広げて
お勉強なさった方が良いと思います。
ご自分の中の知っている言葉や知識だけでは
議論にならないでしょう?

470 :少年法により名無し:04/05/10 01:32
>>458
>ここは議論の場なのかな?
どちらかといえば、相談の場ですね。
先走りました。いじめの仕組みは自分で考えますよ。
吟遊詩人氏にはこのスレに限らず、現実のいじめに対しても
双方への批判の目を持っていて欲しいです。悲観論とは別で。

>>460
もともとが感情的なモノだけに
感情論が解決を呼ぶかもしれませんね。
憂さ晴らしをぶつけるのも意味ありげですね

>メル欄がnivuu氏
>感情論は吟遊氏の指摘どおり喜怒哀楽しかありません。
それは感情論でなく感情そのものではありませんか

471 :グングニル:04/05/10 01:34
>>465 >>466 >>467
正直に知りません。
日々何かに感化されて生きている凡人です。
これが〜道徳だなんてボーダーはありません。
道徳教育の基本が知りたいのなら日本史の教科書を読んでください。
建前は載ってると思いますから。
七つの大罪を知りたいのならセブンをお勧めします。
道徳は人の嫌がることをしない。

小学生の時の理科の実験を今でも思い出すことがあります。
教科書だけ見て黒板で説明された実験は覚えていません。

説明よりも酸素が出る驚き、
その感動、心を動かすものの方が大事なのではないかと思います。
稚拙な例ですいません。



472 :グングニル:04/05/10 01:41
>>468
精神論は心の在り様。
感情論は心に訴えかけるもの。



473 :少年法により名無し:04/05/10 01:42
>>464
吟遊氏はもともといじめ問題に対し
無くそうと説いた訳では無いでしょう?
あなた方のしている事は傷の舐めあい行為であって
人間が成長するのは個人次第と言っています。
なぜ精神論になるのか解りません。
いじめ問題は人間の本質から来ているので、それを
前提に話を進めただけの話でしょう?
あなたの言っている事はよく解りません。
説明して下さい。

474 :グングニル:04/05/10 01:49
>>473
吟遊氏は本質(いじめ問題解決の材料)を
説いてくださいました。
いじめをなくすことを考えるスレですので
その材料をどのように使うかが必要ではないでしょうか?

あなた方のしている事は傷の舐めあい行為であって
人間が成長するのは個人次第と言っています。
このあなた方は誰を指すのですか?




475 :グングニル:04/05/10 02:06
>>469
学識はありません。
本当に知識ある方が来られた場合、私は話すことができないと思います。
そこで学びたいと思っています。
吟遊詩人さんの存在は本当に貴重な存在でした。
ただし、彼は否定的要素を述べたため攻撃してしまいました。
どうして、真剣に答えている人の意見を( ´,_ゝ`)プッ
と書けるのでしょうか?

いじめ問題を解決するのに知識は必要ですか?
単純に人の嫌がることをしてはいけないのではないでしょうか?

476 :コレット33 ◆B8Oc1hNrko :04/05/10 02:23
人同士のランク分けというかなんと言うかそんなとこなのかなぁ
虐めの本質って。。。
一方では平等を説きながら、一方でランク分けを推奨する。
(ここでもそれが見え隠れしてるのにはちょとわらたが。)

働かざるもの(学ばざるもの)食うべからず(意見するべからず)
こんなとこかなw
逆だと「はいはい、そんなお堅い話しはどっかほかんとこでやってねw」
ってなるんだろうね
数の話しでそのグループのレベルの話しで難しいものですね
10人未満の少数団でもそれは存在するのだから。。。

477 :グングニル:04/05/10 02:25
>>467
いじめの本質は
人が嫌がるか嫌がらないかの
感情によるものではないでしょうか?
いじめをしている子供たちに
黒板の前でいじめの構造を説明するのと、
いじめを取り上げたヒューマンドラマを見せるのではどちらが効果あると
思われますか?


478 :少年法により名無し:04/05/10 02:26
いじめは人類の文化。
人間と虐めは切っても切れない関係にある。
からかわれたりネタにされるだけで虐めだと思ってる奴がほとんど。
本人にとっては苦かもしれないけどそんな事は皆やられてる。
いちいちそんな事で虐めだ何だのと言ってたら友達なんかできやしない。
やはり虐めというのは虐められる側にも問題があるんだよ。
虐められっ子はそこら辺の事分かってるのか?自分を虐めてる奴の事ばっかり考えて
客観的に自分はどういう人間かなどを考えた事はあるのか?

479 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 02:36
>>469
いじめ問題を語るのに、学識が必要なんでしょうか。
もし必要ならば、どの程度の学識が必要なのでしょうか。
また、グングニル氏は誰かを非難した訳では無いと思いますが。



480 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 02:46
調べてみたのですが、日本の道徳観念を定義するのは儒教らしいですよ。


481 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 03:03
↑どうでもいい話ですが。

482 :グングニル:04/05/10 03:19
>>478
相手に問題あっての攻撃はいじめではなく、報復です。
しかし、
相手に問題があったとしても
自殺に追い込んだり、
大金を奪ったり、
屈辱的な疎外感をあたえることを是とするほどの理由ですか?

報復する前に改善点を述べてあげるのが賢者だと思います。
しかし、それを許さないでしょう。

なぜなら集団が卑劣な大儀で思い切り殴れる相手を欲しているからです。
この状況の中ではいじめを阻止すること自体がいじめの対象になる恐れが
あります。儀式のために首を切られる生贄を世の中が欲していると
考えられます。

人を殴りたい社会になった背景はなんでしょうか?
そしてどうすれば解決できるでしょうか?
それが人間の本質さ、なんてナンセンスな意見はいりません。

483 :グングニル:04/05/10 03:21
>>481
いいえ。
あなたのおかげで一つ知識を得ることができました。
ありがとう。

484 :少年法により名無し:04/05/10 03:27
>>479.482
いじめを語るのに、学識など必要無いと思いますし
ここで宗教知識をひけらかしても意味などありませんよ(w
多分、ディベートをかじった事がある方々だったと思われます。
彼らは「勝つ」か「負ける」かなので
双方で「解決策を見つけよう」と言う論には発展しません。
いわゆる「価値論争」と言うモノです。
(吟遊詩人氏は少し違うようですが)
あまり、気にせず頑張って下さい。
陰ながら応援していますよ(w



485 :少年法により名無し:04/05/10 03:51
>>478
>いじめは人類の文化。
>人間と虐めは切っても切れない関係にある。
どっかの名無しがいじめは動物の本能に根ざしてるとか言ってたよ。
文化…戦略とか兵法として見ても下策じゃないかね。

>からかわれたりネタにされるだけで虐めだと思ってる奴がほとんど。
過敏になるのはそれまでの人間関係が円滑でなかった証拠だな。
彼等を丁重に扱ってやれとは言わない。コストの低い気の使い方もあるからだ。
しかし、虐めっ子はそういった弱っている手合いを狙うだろ。何度も。悪循環だね。
いじめは他者を効率よく御する方法ではなく、無駄だと知って行う快楽追求の手段だ。

>客観的に自分はどういう人間かなどを考えた事はあるのか?
内省が足りないのはむしろ虐めっ子の方だね。
他人との関わりなんて時代別、年齢別、環境別で変わってゆくものだ。
客観的に考えるなら、虐められっこを気にいらないと思っているのは
オマエダケーという話になる。みんながそう思ってるってのは幻想さ。


486 :少年法により名無し:04/05/10 04:00
叩かれた人間がどんな風に変貌するか、考えた事はあるのか?
それは迷惑をかけるものだ。こんな行為が人格の進歩に繋がるとは思えない。
それでも歩かないといけないんでね。もう自分を責めても進まないんだよ。
まあ虐めっ子に対してもそうだな。責めても脳から記憶が消えるわけじゃないし。
だから、話し合う場があるんなら、ぶちまけて解消しろ。嘘でもいいから納得させろ。
でなけりゃ枕高くして寝られないんだよ、双方とも――と言いつつ俺は寝る。

487 :匿名希望:04/05/10 04:01
↓絶対許せない!本物の集団イジメ動画です。
http://stream.tanteifile.com/download/news/2004/0309_01.wmv
たまたま発見して身震いしました。
このイジメ(犯罪行為)に加担している連中は人間性が完全に欠落して
いると言わざるえない。
道徳とか倫理とかそんな生ぬるい次元では語れるもんじゃ決してありませんよ!
彼らは自らの人間としての誇りや尊厳というものをイジメに加担するという行
為によって放棄しています、乃至、最初から存在して無いかのどちらかでしょう。

こういった種類(感受性の甚だしい欠損)の人間がなにがしらの共同体に所属し、
なにくわぬ顔で普通に生活している事をとても恐ろしく感じます。
イジメの解決方法はただ一つ。
被害者側が勇気をふりしぼって立ち向かう事以外に無いでしょう。
自分自身に革命を起こす。
以上。

488 :少年法により名無し:04/05/10 04:05
許せん

489 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 04:11
>>307
キリストや釈迦が偉大だと思うのは何故か。
発言が偉大だったのか、存在が偉大だったのか。もしくは、後世まで名前が残ってるから偉大なのか。
もし、吟遊詩人氏が、キリストや釈迦が偉大な発言をした
と、考えているならば、この板にも偉大な人は多数存在する。
存在が偉大、後世まで名前が残ったから偉大だと思っているのであれば
僕とは考え方が根本から違うので、これ以上は問わないでおきます。

さて、キリストや釈迦の教えが道徳観念の基本になっていると考えていた諸兄。
吟遊詩人氏の意見に賛同していたあなた。
未だにいじめ問題に対して、道徳がいじめ撲滅に役立つと思っているのでしょうか。
全く役にたっていないとは思いませんが、大切なのは自分がいじめに対して
どう思うかではないでしょうか。

>>450さん
固定HNをつけてください。
間違ってレスしてしまうかもしれませんので。




490 :グングニル:04/05/10 07:23
>>488
その一票は政治家への一票よりも重たい

491 :少年法により名無し:04/05/10 07:25
>>487
その動画いいね!!
いじめられる奴の糞振りがいい感じに滲み出ている。

492 :グングニル:04/05/10 07:46
>>491
ユニークですね。

493 :グングニル:04/05/10 07:47
映像がではなく、491の発言がということです。

494 :少年法により名無し:04/05/10 13:05
いじめっ子にもいろいろある。
明らかに自分の意思でしてるやつ、周りについていこうと可哀想だと本当は
思うのに荷担するやつ、ただ見てるだけのようで実は計画だけ一緒に
練ってるやつ。要は皆「グル」でなきゃ安心できない、1人で責任かぶるのも
1人で反撃に合うのも怖い、ある意味反撃に出れない被害者よりも弱虫。

495 :少年法により名無し:04/05/10 13:07
2ちゃんこそ無責任の極みなんだが

496 :俺も昔はいじめられていた:04/05/10 15:09
意味不明な書き込みが頻発していたので今ひとつ書き込む気力が起きなかったが、落ち着いたようなのでひとつ。

いじめとは、どちらかがその状況に見切りをつけなければ解決するものではない。
しかし加害者側がいじめという行為に依存してしまっている以上、現状を冷静に受け止めることが
出来るのは被害者のほうだろう。

このスレで語ることは改革の契機にもなるし、逃げ場所で終わることもある。
結局、いじめられる環境を変えるには当人がそれに気づくかどうかなのだと私は思う。

497 :少年法により名無し:04/05/10 20:00
ちんぴょろスポーンは発言内容が一転二転してますよ

498 :少年法により名無し:04/05/10 20:02
誰も道徳がいじめ撲滅に繋がるなんて言ってないのでは?
いじめを語るより仕事を探しては?(笑

499 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 20:05
>>497
そうですね。すみません。
じっくり考えた結果、違った考えが出てきてしまったものですから…。


500 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 20:07
>>498
仕事はしていますよ(笑

道徳が撲滅に繋がると言ってる人はいませんでしたか。
それは失礼しました。

501 :少年法により名無し:04/05/10 20:11
ちんぴょろスポーン =グングニル
いじめられっこ自作自演かっこわる〜い

502 :少年法により名無し:04/05/10 20:24
>>487の映像みんな見た?
いじめられる奴ってああいう明らかに弱そうでダサくて
頭悪そうでキモいよね〜。
ここでいじめられっこ擁護してる人達もあんなもんでしょ?
そりゃ誰が見たって負け組だわなw
結論。いじめられっこは救いようのないキモイ負け組ケテーイ。


503 :グングニル:04/05/10 20:27
>>502
ビルゲイツはひょろりとして
ださくて弱そうですが、
あなたよりはるかに勝ち組ですよ。

504 :少年法により名無し:04/05/10 20:31
>>503
うわ!?でた!いじめられっこ妄想厨。
キモ〜イ。ダサ〜イ。カコワル〜イ

505 :少年法により名無し:04/05/10 20:36
いじめられる奴はキモイから悪い!!
その存在がいるだけで周りの人達に不快感を与えてるんだよ。
なんだかいじめについてアホみたいな議論してるけど
キモイもんはキモイんだよ!!自業自得!


506 :グングニル:04/05/10 20:37
>>501
それを言うためにだけ現れる
ななしさんはもっとかっこわるいですね。
たしかに書き込みしながらちんぴょろスポーンさんとは
意見合ってると思いますよ。



507 :少年法により名無し:04/05/10 21:17
目についたんで最初からざっと読んでみた。
ここって最初の頃は良スレだったようだけど
すっかりダメな議論スレになっちゃってるね。
いじめの本質とか道徳論なんか語ってるより
いじめられてる人の身になってものごと考える方が大事でしょう。
そういうことができてたから、最初は良スレだったんじゃないの?
それが単なる議論スレになりさがると
おもしろがって煽る奴が来ちゃうんだよ。
初心に戻ることは大事だよ。
最初の頃のレスとか読みなおしてごらんよ。

508 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 21:48
キモイだのカッコ悪いだの…。
小学生級の悪口しか言えない低脳児が増えてきましたね…。


509 :少年法により名無し:04/05/10 21:50
いじめられる奴は多くの人間から
生理的に受け付けられないんだよ。
気持ち悪い奴をそう思うなって無理だし、目障りだよ。
いじめられるのは仕方ない。
そういう風に生まれて育ってきたんだから。


510 :少年法により名無し:04/05/10 21:55
なにやら虐められてる人が可哀想って思う人多いけど
それは実際にその人物が目の前にいないから。
誰にも助けてもらえない奴はみんなに不快感を持たれてる証拠。
もしくは、いてもいなくてもいい奴。
本当の友達がいれば誰かしら助けるよ。
そんなくだらない奴だから虐められる。OK?


511 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 21:58
>>509
例えば僕があなたを見て、気持ち悪いと思ったらいじめてもいいのでしょうか。
いじめられても仕方がないと思えるのでしょうか。

512 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 21:59
>>510
友達がいないから“くだらない奴”と呼ぶ。
あなたの方がくだらない人間ですよ。

513 :智クロン:04/05/10 22:00
>>509>>510
低脳丸出しの連中だな
お前達は、学校で嫌われてるな

514 :少年法により名無し:04/05/10 22:09
>>511-512
虐められるもんなら虐めてみろよって感じかな?
お前らはそういう気持ちすら持てない弱者だろ(笑
まあどっちにしても無理だけどねw
>>513
親友が一人もいなくて周りから嫌われてる奴、
人として終わってるんじゃない?


515 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 22:14
>>514
いじめをしている人は、強い気持ちを持っているんですか(笑
ちなみに僕は、低脳児をいじめるなんて可哀相だと思っているので
安心してください(笑

516 :少年法により名無し:04/05/10 22:21
>>515
大体スレ見てると、嗚呼こいついじめられっこだなって
すぐ解るよ(笑
虐められてる奴の話してるのに、すぐ虐めっ子と比較する。
どっちが低脳かなw
いじめられない奴が=いじめっこになんでなるの?
少なくとも虐められない奴は嫌われてない。
虐められる奴は嫌われてる。
まだそこまでしか話してないよ(笑


517 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 22:28
>>516
話の流れでそうなっただけですが、
確かに僕が短絡的過ぎましたね…。すみません。



518 :少年法により名無し:04/05/10 22:28
虐めっ子が強い気持ちがなんてどうでもいいけど(笑
虐められる奴が弱いのは事実。
明らかに反撃くる度胸のなさそうな奴って
周りから見てても軟弱そうだしウザイよ。
誰からも仲良くなりたいと思われないから
虐められるんだよ。解りきった事じゃん。
そんな奴虐められてたって何とも思わないよ。関係ないしね。

519 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 22:31
>>518
いじめられっ子にも、強くなってもらいたいものです。

520 :少年法により名無し:04/05/10 22:32
>>506−513−515
そろそろ、「煽りは完全スルー」を覚えて下さい。w
>>507さんに同意です。


521 :少年法により名無し:04/05/10 22:34
ある意味仕方ないんじゃない?
気持ち悪い奴って何しても気持ち悪いし。
むしろ虐めてる側は人間なんて思ってないし。
そう思われない奴、話で聞けば可哀想って思うけど
実際目の前にいたら100パーセント助けようなんて
思わないね。

522 :少年法により名無し:04/05/10 22:38
いくら奇麗事言ってたって気持ち悪い奴を
守れって言われて、いじめが悪い事だからって
我が身を犠牲にしてまで助けますか?
誰も口だけで助けないでしょう?
それが人間ですよw

523 :少年法により名無し:04/05/10 22:42
そういう口だけ野郎たち(ここには沢山いるが)
世の中では偽善って言うんですよ(笑

524 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 22:43
>>522
いじめを率先してしている人がいじめをやめれば、
少しずついじめが無くなっていくかもしれませんよ。



525 :少年法により名無し:04/05/10 22:44
>>523
偽善かもしれませんが、それで救われる人もいるかもしれません。

526 :少年法により名無し:04/05/10 22:51
こんな無責任なトコだったら鬼畜にも偽善にもなれる罠

527 :智クロン:04/05/10 22:55
>>514
えらいなー
やっと自分の事に気づいたのか
やっとスルーができる

528 :少年法により名無し:04/05/10 23:00
>>510
いてもいなくてもいい奴の存在を認めないのがいじめっこ
いてもいなくてもいい奴でも存在を許容するのがいじめられっこ擁護派といじめに加担しないその他の人
誰にも助けてもらえない奴は「みんな」に不快感を持たれてるのではなく、
「いじめっこ」に不快感をもたれていて、「その他のみんな」には「好感」を持たれていないだけ。
どうもいじめっこを擁護している人達はいじめっこだけが気持ち悪いと思っているのを
その他の人達全てが気持ち悪いと思っていると勘違いしている向きが多い。
>>522もそうだが。
しかし関係の無い人間を我が身を犠牲にして助ける人間は稀であるには違いない。

529 :虐めっこ:04/05/10 23:20
>>528さーあんまり核心にふれてない感じ。
いてもいいなくてもいい奴の存在を認めないんじゃなくて
認められないんだよw
>「その他のみんな」には「好感」を持たれていないだけ
それって嫌われてる証拠でしょう?
同じ空間を共有していて、助けないないのは
助ける程の人物じゃないってみんなに思われてるんだよw
=嫌われてるんだよ(笑

530 :少年法により名無し:04/05/10 23:36
正義の味方?

 乱暴な攻撃をしている人を他人が見れば、その乱暴者を悪と見るだろう。しかし、多くの場合、その当人は自分を「善」だと思っている。
 いろいろな場面で悪人どころか、むしろ「正義の味方」として現れて、自分からみた悪人、不適切な人間、どう見ても間違った(と思い込んでいる)発言に対して、激しい攻撃をする人間がいる。
 もちろん、実際に正義の味方が悪人を懲らしめている場合もあるだろう。だが、自称「正義の味方」もたくさんいるかもしれない。
 さて、こんな正義の味方に見込まれてしまうと大変だ。異論、反論はもちろんのこと、賛成できる内容に対して出さえ、もっとこうすべき、もっとこういうページも作るべきと、次々と要求を押し付けてくる。
 こんな正義の正義の味方は、迷惑な話だが、本人に悪意がないのも事実出である。こちらに不十分な点があれば、争わずに謝ってしまうのも、賢明な方法だろう。


531 :俺も昔はいじめられていた:04/05/10 23:49
>>507
スレの前半で主要な議題が出尽くしてしまっているのが理由のひとつだと思う。

いじめる側が悪くとも、問題は自分自身で解決できる。
だが、そのチャンスを誰かに頼ることで先送りにしていることに、いじめられている本人は気づかない。
いじめたくなる存在である自分が変われば、誰もいじめようとは思わなくなる。
それに気づかなければ、結局いじめられる素地は変わらない。
いじめられていることを逃げにしてはいけない。

「解答」が既に成されてしまうと、議論はその重さを失ってしまう。
まさに現状がそれなのだと思う。
今のスレにも意味はある。
だが、それは「言葉のぶつかり合い」であって「思いのぶつかり合い」ではなくなってしまった。

ここにいるのは、私を含めて大半が現状でいじめられている立場の人間ではないだろう。
出来ることなら当事者の声が聞いてみたい。
論理で装飾されることのない、本当の叫びを。

532 :少年法により名無し:04/05/10 23:58
>>529
>いてもいいなくてもいい奴の存在を認めないんじゃなくて認められないんだよw

なるほど。
つまり、自分の意思で認めないのではなく、
認める能力が無い、もしくは心に許容するだけの余裕を持たないと言う事か。
それは、>>529の経験に基づいた見解だろうか?
ならば、当て嵌まる事例が実際にあったのであろうから、
ある場面においては正しい事であると言えるだろう。

>同じ空間を共有していて、助けないないのは助ける程の人物じゃないってみんなに思われてるんだよw=嫌われてるんだよ

関心が無い=嫌い、ではないと思うが。
例えば付き合いの無い人間に対しては好感も嫌悪感も持っていないと思うのだが。
それとも、普通の人間は自分に無関係な人間には嫌悪感を抱いているというのだろうか?

533 :少年法により名無し:04/05/11 00:27
最近の子って人間関係に関しては陰湿でドライだからね。
友達を選ぶポイントは、「他の子に紹介しても変な顔されないような子」で
あって、「信頼できそうな子」「優しそうな子」ではない。
「他の子に・・」の中に↑の要素が混じる子も要る。でも優しくて信用できても
いわゆる「ダサい子」「周りについていけない子」「不細工な子」は
含まれないんだよね。で、そういう子がいじめの的になった場合庇う子なんて
1人か2人いるかいないかどっちか。というよりもウザイくらいベタベタして
仲の良い子でも庇う場合は少ないし。やっぱりみんな自分を守りたいんだよ。
こう書いてる私も含め人間は結果的に形は違えど自分が一番大事な生物。
で、仲の良い子でも庇う場合が少ないのにクラスでも存在感の薄い、
ダサい、人気のないいてもいなくてもいい奴なんて皆どうなってもいい。
つまり人間関係、人間評価に上下がある。悲しいことだけど多分これは
どの学校のどのクラスでもそうだよ。でもだからって「下の子」なら
いじめていいしほっといていいってわけじゃないことを忘れるのはタブーだよ。
考えると難しいね。いじめは。






534 :少年法により名無し:04/05/11 00:58
>>531
ん〜…言いたいことが良くわからない。
前半で出尽くしてるなんてことないと思うんだけどな。
たとえば、ここにいじめにあって子供がいたとして
このスレ読んでよかったな〜って気になるかな?

キモいから苛めるってのもわかるよ。
だって、実際にそういう人たちっているから。
でも、明日の犠牲者は、その人たちの中から出てくる。
いじめって持ち回りだったりしない?
こいつらほんとに仲良しなのかな〜って疑うほど
常に誰かの悪口言ってるグループとかあるよ。

今日のいじめられっこの姿は
明日の自分かもしれないから怯えてるんじゃないかな。
だから常に弱そうな奴を物色して
隙があったら攻撃して安心しようとするんでは。
そして、なるだけターゲットにされないように
関わり合いにならないように避けてるんでは。
笑顔で話していたって、親友がいると思い込んでたって
そういう人たちは常にひとりぼっち。さみしいね。

535 :少年法により名無し:04/05/11 05:10
いじめられてるやつの話がねえとモリアガラネエ。


536 :少年法により名無し:04/05/11 16:44
要するにいじめられる奴はキモイッてことだな。

537 ::04/05/11 17:24
>>563
言えてる。
いじめられるのは外見的要因か?
それとも内面的要因か?


538 :智クロン:04/05/11 18:18
>>536>>537は、知能が無いから虐められるんだよ

539 :少年法により名無し:04/05/11 18:34
結局、いじめなんてなくなる訳がないんだよ。
口ではいろいろ言えるけど実際、なくすのなんて
不可能だ。
喪前等だって誰かをいじめたことあるだろ?
なぜいじめる?理由は簡単。いじめないとこっちが
いじめられるから。子供だろうと結局は集団。
漏れもいじめた経験もいじめられた経験もあるから
よく分かる。
いじめた経験がない香具師は友達がいないということ
いじめられた経験がない香具師はよっぽどうまく
立ち回ったか、いじめる価値もなかったか・・・。
確かに今のガキは酷いことするがね。
あれはやり杉。とは思ったよ。


540 ::04/05/11 18:35
知能=内面。
よって内面的要因からいじめられるということか。

541 :少年法により名無し:04/05/11 18:48
一つだけ分かったこと
こんな板に居たらいじめられる

542 :少年法により名無し:04/05/11 18:49
>>540

外的要因も忘れるな。
所詮他人だ、他人の内面など分かったつもりでいる
香具師こそおぞましい。


543 :少年法により名無し:04/05/11 18:57
>>541

喪前もか?

544 :少年法により名無し:04/05/11 19:14
>>541
殺された人もいるよ。

545 :俺も昔はいじめられていた:04/05/11 22:40
>>534
いじめがスレを読んで解決するような単純な問題でないことは君も分かっているはずだが。
自分だけじゃないんだという安堵は得られるかもしれないが、そこから何を得るかはそれぞれの
考え方によって変わってくる。

いじめられる側は基本的に自分を取り巻く環境に不信感を抱いている。
昔の俺も、誰も救いの手を差し伸べてくれない現実にいら立ち、不幸な自分を嘆いていた。
しかし、自分を受け入れない周囲を拒絶しているのが誰でもない自分本人だと気づいたとき、何かが
変わり始めた。
それが何なのかは今でも分からない。
ただ、自分だけが不幸だなどというのは思い込みで、逃げでしかないということは知ることができた。
嫌なことから逃げても、逃げることによって嫌な思いをする。
そんな現状を変えられるのは自分ただひとりなのだ。

俺が気づいたことが万人に当てはまるとは思えない。
けれど、それで立ち上がった俺がここにいる現実は誰かの救いになるかもしれない。
このレスだけでなく、全てを見つめて自分で考えて、そして立ち上がってくれることを願っている。

546 :少年法により名無し:04/05/11 23:20
>>545
スレを読んでも解決しない?
いえ、そうとばかりもいえませんよ。
その為には、貴方のような書き込みこそが必要なのです。
解決の助言をしながら、解決の役には立たないかのようなことを仰る。
まったくもう、謙遜が過ぎますよぅ

547 :少年法により名無し:04/05/11 23:21
ここってさ、いじめっ子の意見はないよね。
集団で猛烈である、いじめ、をした奴の意見が。

一人でもいいからさ、猛烈ないじめをやっていた!って馬鹿の
意見を聞きたいよ。犯罪云々じゃなくてその当時の気持ちとか。
それを体験して今はどう思ってるとか。
社会的な意見を聞きたいわけじゃない。無理だし、社会なんて知らないから。


548 :少年法により名無し:04/05/11 23:29
>>547
>>510のことは眼中になしか
かわいそうに……雑魚扱いとは

549 : ◆PJnzY.hWYc :04/05/11 23:35
>>547
確かに、俺も聞きたいわ。
でも、イジメられっこの妄想話しか聞け無そうだけどな。

550 :少年法により名無し:04/05/11 23:36
>>546
解決するのは本人の意思によるもの。
スレ自体には何の効力もない。

551 : ◆PJnzY.hWYc :04/05/11 23:37
>>538
おまえにはそんな意識は無いとは思うが、結果的にはおまえ、スレ荒らしてるぞ。

552 :少年法により名無し:04/05/11 23:38
>>549
あっ!この板のいじめっこは
みんな偽いじめっこだと思ってるなー!
そんなことは・・・・・・あるかも

553 :俺も昔はいじめられていた:04/05/11 23:41
書き忘れたけど>>550も俺。
あと、少し言葉が足りなかったので補足。

結局、意志の強さがいじめを解決する唯一のきっかけなんだと思う。
ここで糸口をつかんだのなら、それはスレッドじゃなくて本人の力なんだよ。

554 :少年法により名無し:04/05/11 23:44
>>550
控え目ですね。
苛められっこを啓蒙するという意味があるのに。

555 ::04/05/11 23:54
自己満足してる奴が多いね。


556 :少年法により名無し:04/05/11 23:56
>>555
喪舞もな

557 ::04/05/12 00:07
うん

558 :少年法により名無し:04/05/12 00:48
いじめっ子の意見も確かに重要かも。罪悪感も反省も感じずむしろそれを
自慢にしてるような馬鹿の意見は役に立たないだろうけど、
過去にいじめをしてたとか、いじめのリーダーだったとか。
後、傍観者の意見も聞きたい。

559 :少年法により名無し:04/05/12 00:49
新たな虐待発覚!!
●やっちゃいけないことを。
「うん。もう人の道に反してること。だってもうほんとに全裸にしてグルグル
に紐を巻いてオナニーさしてさ。ウンコを食わしたりさ。ウンコ食わした上に
バックドロップしたりさ」
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1079419138/79
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1079419138/141

560 :コレット33 ◆B8Oc1hNrko :04/05/12 02:00
案外全く関係ないとこにいる人のほうが助けになるかもね〜
関係するとこにいる人はどうしても助けたいって心と、
助けたら自分がどうなるかって心とを天秤にかけちゃうもんなぁ


561 :少年法により名無し:04/05/12 11:00
>>559
伝聞であるうえに、その記事の存在を証明するだけのソースが明示されていない。
その記事に対して複数の目撃証言が挙がっていないことも疑念を抱かせる。
もちろんその記事が事実なら大きな問題だが、現時点では簡単に非難は出来ない。

二つめのレスは暴行事件であって虐待とは少し意味が違う。

562 :少年法により名無し:04/05/12 11:17
「ロッキンオン・ジャパン」平成8年1月号
小山田圭吾生い立ちを語る2万字インタビュー
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Samos/4053/20000_keigo.html

「あとやっぱりうちはいじめがほんとすごかったなあ」
●でも、いじめた方だって言ったじゃん。
「うん。いじめてた。けっこう今考えるとほんとすっごいヒドイことしてたわ。
この場を借りてお詫びします(笑)だって、けっこうほんとキツイことしてた
よ」
●やっちゃいけないことを。
「うん。もう人の道に反してること。だってもうほんとに全裸にしてグルグル
に紐を巻いてオナニーさしてさ。ウンコを食わしたりさ。ウンコ食わした上に
バックドロップしたりさ」
●(大笑)いや、こないだカエルの死体云々っつってたけど「こんなもんじゃ
ねえだろうなあ」と俺は思ってたよ。
「だけど僕が直接やるわけじゃないんだよ、僕はアイディアを提供するだけで
(笑)」
●アイディア提供して横で見てて、冷や汗かいて興奮だけ味わってるという?
(笑)
「そうそうそう!『こうやったら面白いじゃないの?』って(笑)」
●ドキドキして見てる、みたいな?
「そうそうそう!(笑)」

563 :少年法により名無し:04/05/13 01:44
苛められている人が意識改革を遂げる為に。
助言するならこのようになる。

「絶望しろ。そして生きろ。」

564 :コピペしてくれ:04/05/13 13:10
心優しいが体力の無いヲタクと、体力だけあるドキュン、
という二極分解が、イジメを生む根本的前提だと思う。
戦前は、旧士族の軍人といったような、正義感と体力を兼備した層が一定比率いて、
地域社会のモラル崩壊を防ぐバックボーンになっていたんだけど、
戦後の占領政策と教育改革で、そういう層がいなくなってしまった。

2ch で少年犯罪云々を論じてしまう人々というのは、
正義感だけあって体力の無いタイプのような気がする。
まず、悪ガキを見かけたら怖がらずに注意できる程度の体力を身につけよう。
そういうタイプが増えて社会の一定比率を占めるようになれば、
社会道徳を再建し、イジメのようなモラル崩壊を減らすことができるかもしれない。

とりあえず、腹筋と腕立て伏せ。

565 :少年法により名無し:04/05/13 23:09
547ですが、、、

いじめって、社会的な問題じゃないと思うな。むしろ、個人的な体験談だと思う。
こう言う奴はいじめられる、こう言う奴をいじめる、とか
こう言う奴は傍観するって言う、社会的な定義が出来てないもんね。

あくまで小さい社会、地域のなかで起こってる事で地域性はあるけど
社会性(日本国民の大多数の意見)はないと思う。

いじめっ子が社会的な意識(空論)の中でいじめを実行してるなら、反論として
社会的な事は言えるけど、いじめは個人か個人は所属してる集団の意識だよね。

いじめは追放したい。でも、それはいじめられてる側に意見だけではなく
いじめていた連中の意見を聞かないと追放は難しいと思う。
(いじめをした、してる連中を弁護する気はないので誤解はしないで下さい)

だから俺は聞きたいんだけど、今いじめをやってる奴とか、以前に
いじめをやってた奴の意見をね。


566 :俺も昔はいじめられていた:04/05/13 23:18
>>565
確かにいじめそのものは個人と個人の問題だし、解決するのも当人たちだ。
けど、いじめる側の身勝手な価値観を作り上げるに至ったのは、社会の矛盾を自分なりに考え、
ひとつの結論として導き出した結果なのは間違いないはず。
人が誰の影響も受けずに判断することは難しい。
教育だって言い換えれば国による洗脳なわけだし。

だから、広い意味では社会がいじめを生んだともいえる。
もちろんすべてが社会のせいではないし、社会に罪をなすり付けるのは論外だ。
でも、ひとつの要因として社会があることを否定しちゃいけないと思う。
それを踏まえたうえで、個人の問題をきちんと考える必要があると気がする。

567 :少年法により名無し:04/05/13 23:25
いじめられる側の共通事項なんだがなんの努力もしてないんだよね
そんな奴には存在価値がないと思う
小山田は正しいよ

568 :少年法により名無し:04/05/14 05:11
いじめるやつらもなんの努力してないよな
そんなやつらに存在価値ねえよ

小山田はこしぎんちゃく

569 :少年法により名無し:04/05/15 17:56
いじめている奴は努力してるのか?
大半はしてないと思う。そいつらに存在価値はあるか?
今の社会ではあるというやつが多いけど、本当にそうか?

570 :少年法により名無し:04/05/15 19:36
現実を見ろ

571 :少年法により名無し:04/05/15 19:52
いじめられてる人へ

非力だからいじめられてるんじゃないし
身体能力が劣ってるからいじめられているんじゃないよ

喧嘩が弱いヤンキーもいれば
ごっつい体しているいじめられっ子だっているだろ?

要は、君だからいじめられてるんだよ
いじめられても抵抗しないから、いじめられ続けてるんですよ。

もちろん、君が悪いわけではありませんが、僕は悪くないと思ったところで、いじめられてる現状は変わりません。

勇気を出して戦いましょう。
何も、殴り合うだけが戦い方ではありません。先生にチクるのも手段のひとつです。



205 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)